1.0824601650238
blog.asilla.jp  結局のところ旅の記憶として残るのは人との交流だけ。  ↑0 ↓0
私が二カ月のインド周遊で一番衝撃的だったのは、ラジャスターン州で乗ったラクダの凶暴さと口臭のすごさでした。あの臭さに、危うく意識を失うところでした。 時同じくして当時のインドをバイクで周遊(逆回り)して、そのまま中東、欧州を抜けてポルトガルまで行った方がおりまして、その紀行であるクロサワ コウタロウ著「珍夜特急」という小説を読みました。 これが、よく本屋に売っているような爽やかな青春旅行ストーリーとは全然違い、欧州を中心にナイトライフやドラッグの話題も豊富で、長期貧乏旅行のリアルな旅行の情景を見事に描いた作品でございました。 Amazon.co.jp: 珍夜特急1―インド・パキスタン― 電子書籍: クロサワ コウタロウ: Kindleストア :  この著者は現地の方々はもちろん、旅の途中で出会ったドイツやオランダの皆さんとかなり親密な友人となります。ほとんど「親友」と呼べるくらいの仲になったりしてそういう人間味あふれる交流に、読んでいてこっちはムネアツになったりするのですが、それは彼が「バイク」という仲間意識を持ちやすい乗り物に乗って旅している点、また長期にフレキシブルな旅程を組んでいるので数日もの間同行することがあった点、そして何よりも言語力含む彼のコミュニケーション能力(人としての魅力含む)の賜物であって、誰もが容易にできることではないと思います。 誰しもこういった「旅先での出会いと交流」みたいなものに憧れるのは当然だと思いますが、世界中どこに行ったとしても旅慣れない短期滞在の方は悪い人に騙されるのがオチですので極力避けるのがよいです。三泊四日みたいな旅行会社の企画したような詰め込み旅行で見ることができるのは観光名所と悪い人くらいなもので、その国の文化や実際の姿を体感するのは難しいですね。今日もタイムリーなツイート(偽ガイド注意報)がありました。 せっかくの観光台無し。気を抜くと騙されるし、ピーキーになりすぎると人との交流は得られないし、バランスが難しいので、旅慣れない人の短期滞在なら「現地の人との交流」はハナから捨てたほうがいい。 https://t.co/ow8TYw9ZB5 — アジラ木村@東京に上陸 (@kmrdai) September 18, 2016 それでも交流したければ、覚悟を決めて長期で海外へ渡ってしまうのをおすすめします。結局、人の記憶に残るのは「人や文化との交流」だけですしね。 ところで、著者の彼は1976年生まれだそうで、勝手に親近感を持っているのですが、いまはキンドルのダイレクトパブリッシングだけで生活しているらしいです。つまり昔で言うところの「自費出版」として出版しているらしく、だからこそ「旅人」の生々しい描写が可能だったのかもしれません。 「今はKDPの売上だけで 生活しています」 vol.42 クロサワコウタロウさんのStory @ Amazon.co.jp : https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3977671051 最近話題の「大学中退してレールを外れる」みたいな話ではないですが、こういう生き方もいいな、と。 過去の自費出版のハードルの高さだった、印刷、輸送といったプロセスはデジタル出版には必要なく、販売や促進といったプラットフォームはキンドル(Amazon)が用意してくれるわけです。 原稿を書いて校正して、あとは売れさえすれば売上を作家とAmazonで案分すればよい仕組みであり、従来のように作家、出版社(印刷業者+配送業者+広告宣伝業者)そして本屋さんなどの販売店といった多すぎるステークホルダーを省略できるため消費者に安く提供できます。 これは出版業界における「Uber」みたいなもんですね。米国西海岸でUber運転手さんの年収が一千万円越えたみたいな話と同じように、KDP(Kindle Direct Publishing)の作家さんが活躍しだせば次第にスタンダードになっていくと思います。 さっそくハノイでなかよくさせてもらっている、このブログの著者さんにおすすめしてみたいと思います! ブログで書いていない恋愛要素満載でお願いします! plaza.rakuten.co.jp   もっと見る
2016/09/18 14:24 da:23 facebook:0 twitter:0 ところ インド クロサワ 自費出版 キンドル おすすめ Tweet
blog.asilla.jp  企業の生存率は1年で40%、5年で15%と低く、生き残れば自然に社会的信頼度は上がるようです。  ↑0 ↓0
シンチャオ、カクバン! わたくし先ほどハノイから戻ってきまして、東京のオフィスに直行したところです。オフィスとは言ってもインキュベーションセンター*1で、この10月から個室のブースを割り当てて頂くことになりました。 何社か入居希望があったようですが、事務局側へのプレゼンが功を奏したのか、日ごろの行いが良かったのか、(株)アジラが入居させて頂くことになりまして、先ほど既にブースを借りておられる先輩経営者様から「よかったねえ」と声をかけて頂いたところです。ありがとうございます。これでヒゲ&イケメンのCOO(最高執行責任者)もオフィスに来ることができます。 ところで、ものの本によりますと、起業一年目の生存率は40%だそうです。一年経って残っているのは10社のうち4社。あとの6社は消えていってしまうという厳しいビジネスの世界におきまして、我が社はなんとか6月から二期目をスタートさせました。 「一期目に6割消える」というのは多くの皆さんがご存知のようで、逆に言うと一期目を乗り越えると「ヒヨッコなりに安定した事業をしている」と判断してもらえる模様です。同時期に事業をスタートさせた経営者の皆さんもやはり似たようなことを言っておられます。 具体的には、以下のようなことが起きました。 仕事の引き合いが増える 大学からいろんな相談をもらう 取材の申し出 イベントへの招待(Developer, CIO, Hackathonなど) セミナーの登壇依頼 仕事の引き合いが増えるのは大変ありがたいです。オフィシャルページからご連絡頂いたり、パートナーや取引先が新たな顧客を紹介してくださったりと、持ちつ持たれつな感じでやらせて頂いております。 取材のご依頼は日本経済新聞社様から頂きまして、ハノイのオフィスで取材して頂きました。私は学生の頃に新聞を配っておりまして、その専売所がまさに日経新聞だったのでこれも何かの縁かなとムネアツでした。 まあ、ちょっと内容的にはまだ記事になるインパクトがないので掲載はお預けになると思いますが、記者さんに会社のビジョンを語らせて頂きまして、「将来楽しみだ」とおっしゃって頂けたので次回来て頂いたときには、バンッ!と日経一面に載るようなヤバいネタを提供できればと思います。  今日使った、アジラはまだサナギです、というスライド。 pic.twitter.com/RJyZEDmXbG — アジラ木村@東京に上陸 (@kmrdai) September 9, 2016 上記がその時使ったスライドの一部で、弊社はまだ第二段階なんです。キャタピーのアメが足らんのです。 さて、最後のセミナー登壇の依頼について告知させて頂きます。久しぶりにブログを書こうと思った目的はこれです。 ベトナムビジネスの大先輩たちに交じって、話をさせて頂くことになりました。 名だたる先人の皆さんにまじってひょっこり登壇させて頂きます。各社とも分野が違いますので、ベトナム進出をお考えの方にとっては多面的に知識やノウハウを得られるまたとないチャンスです!ご用とお急ぎでない方はぜひ!(こんなかんじでどっすか) https://t.co/iNa1Z9LqIJ — アジラ木村@東京に上陸 (@kmrdai) September 14, 2016 これまで前職では何度かセミナーなどで登壇したことがありますが、アジラとしては初めてですので、これからベトナムにビジネス展開をお考えの方にとって有益な情報になるよう、気合いを入れてしゃべりたいと思います。 ご用とお急ぎでない方はぜひお越しください。 知人、友人は絶対に来ないでください。「いよっ!」とか「木村屋!」みたいな変な合いの手とか入れそうな危険な奴らばかりですので、参加者リストで見つけたら秘密裏にブラックリストに転記させて頂こうと思います。 そんな恥ずかしガリヤさんの私が登壇してしまう、株式会社バイタリフィ様主催の「ベトナムセミナー兼交流会」の詳細はこちらです。変な合いの手を入れない、まっとうなオーディエンスの方々、ぜひお越しくださいませ~!! AIやビックデータに興味のある方、ベトナムの最新情報を入手したい方、ベトナムに進出したい方、M&Aをしたい方、ベトナム人の購買動向に関心のある方、ベトナム人エンジニアに興味のある方、 現地に住む経営者より生の声が聞けます!是非お越しください。 ■主催者GAコンサルタンツ、W&Sグループ、アジラ、SCSグローバル、バイタリフィ、他 ■テーマ1)ベトナムのいろは進出支援、会計・税務、M&Aについて 2)ベトナム人エンジニア活用方法・AI、ビックデータなどの最新技術もベトナムで開発・ベトナムでラボ型開発・日本でベトナム人を雇用 色々な活用方法があります。貴社にあった形態は何ですか。それぞれの専門家がメリットデメリットをご説明します! 3)ベトナム人の購買動向について(仮) 記 日程:2016年10月4日(火)  タイムテーブル: 17:00~「ベトナムのいろは」進出支援、会計・税務、M&AなどSCSグローバル ベトナム 尾崎 士朗氏(ホーチミン在住)http://www.scsglobal.co.jp/ 17:25~ベトナム人エンジニアの動向、語学力は?供給力は?日本とはどういう立ち位置か? などGAコンサルタンツベトナム 代表 関 岳彦氏(ハノイ在住)http://gagr.co.jp/   17:50~AI、ビックデータなどの最新技術をベトナム人とともに。アジラ代表 木村大介氏(ハノイ在住)http://www.asilla.jp/ 18:15~オフショア開発の状況、発注先検討で注意すること、課題、一般的なプラン などバイタリフィアジア 代表 櫻井 岳幸氏(ホーチミン在住)http://vitalify.jp/ 18:35~ベトナム人の購買動向について(仮)W&S 代表 藤井 祥生氏(タイ、ベトナム、インドネシアに進出)http://wsgroup-asia.com/  他、調整中 19:00~ 交流会(フード+フリードリンク)  ※時間配分は目安となっています。 ※登壇者は変更になる可能性もございます。 場所:渋谷から徒歩10分以内 ※参加者には個別でお知らせします。 参加費用:セミナー・交流会参加費用 5000円  ※名刺を2枚お持ちください。セミナーのみの参加でも費用は同額になります。 定員:50名  ※ 先着順・定員になり次第締め切らせていただきます。 お申込み締切日:2016年10月3日(月)19時 その他:ネットワークビジネスの方はお断りします。 本件の問い合わせ先ベトナムオフショア開発、スマートフォンアプリ開発株式会社バイタリフィ 営業統括部 板羽(いたば)、山下info@vitalify.jp http://vitalify.jp/contact/ TEL:03-5428-6346 ▼お申し込みは以下よりお願いします。https://goo.gl/forms/1nWs1otCNzoUazww2 フェイスブックページはこちらからどうぞ。 ベトナム進出、aiとビックデータ、ベトナム人材活用、ベトナム人の購買動向、セミナー兼交流会 : https://www.facebook.com/events/1771892563088867/ アジラからは以上です! *1:詳しくはこちら もっと見る
2016/09/16 20:37 da:23 facebook:0 twitter:0 セミナー ハノイ ビジネス オフィス 皆さん こちら Tweet
blog.asilla.jp  Pepperと戯れる五月晴れの秋葉原  ↑0 ↓0
アジラ新入社員のタンさんが「ドラえもんを作りたい。ぼくはドラえもんを作りたいのです」と言ってきかないので、ドラえもん開発計画の第一弾としてPepperさんと戯れてきました。ベトナムにはまだいない「ヒト型ロボット」がどんなものかを体感するのが目的です。 というわけで、こちらにお邪魔しました。 pepper-atelier-akihabara.jp ワークショップの流れ 講師1名にたいして、受講者複数名+それぞれにペッパー1台という構成のワークショップ形式で進められます。ワークショップは持参したPCと自分用のペッパーを接続して、「Choregraphe(コレグラフ)」という開発ツールを用いて進められます。このツールは無料配布されているので、行く前にインストールしていくとスムーズだと思います(*後述)。 「まずはペッパーになにかしゃべらせてみましょう」 「"Say"というボックスをドラッグアンドドロップして・・」といった具合に進みます。 ▼こちらがChoregraphe2.4.3の画面 ワークショップの流れはそんな感じで、自分の思い通りにペッパーをしゃべらせたり、動かしたり、条件分岐させて行動をさせてみたり、様々なアクションを取らせることができました。講師の方はとても詳しいうえにとてもフレンドリーで、どんな相談や質問にも乗ってくださいました。 ▼講師のなかには機械学習や深層学習専攻の院生がいらっしゃったりして、楽しくお話をさせて頂きました。 ヒト型ロボットに感じたこと 私は過去に電子部品の工場で駆動する産業用ロボットについてはティーチングしたり、制御プログラムを書いたりしていましたが、ヒト型というのに触れたのは今回が初めてでした。 以下が体感した感想です。 よく動く。特に腕と手は繊細な動きが可能です。 視線を感じる。顔があると意識してしまう。 愛情(愛着?)が生まれる。 複数台のペッパーの中から、たまたま自分にあてがわれた一台(ブラッシー号)に徐々に愛着が生まれていくのが分かりました。これは・・・、攻殻機動隊の多脚戦車フチコマ(タチコマ)に対するバトーさんと同じ感覚!? 調子に乗ってあまりに激しい動きをさせたので「疲れたから休ませろ」みたいなことを言ってきたブラッシー。ゾンビスタイルで追いかけてくるブラッシー。すぐ無線の接続が切れるブラッシー・・。「オレはジャイアン!ガキ大将」と叫ばされるブラッシー。目が充血したブラッシー。。 やっていることはほとんど同じ(要するに「ティーチング」)にもかかわらず、産業用ロボットよりも強く個を意識し、愛着を持てるのがヒト型の特徴だと思います。その要因はやはり「顔」と「言葉」ではないでしょうか。人間は本能的に同じ形のモノ、同じ言語のモノを「味方」だと認識しるんじゃないかな、と感じた次第です。 そういうわけで、なにかとペッパーに触れる機会が増えている日本の皆さんは、徐々にヒト型ロボットに対する愛着を本能的には感じているんじゃなかろうかと推察しております。 ある方は「なんか、きもち悪い」と言ってましたけど、それも正しい反応かもですね(笑 おまけ ワークショップを終え、ブラッシーと再会を約束して、そのまま三社祭でにぎわう浅草へ。大賑わいです。 演芸ホールで4時間みっちり笑って、浅草にお住いの旧友と合流して朝まで飲んで帰りましたとさ。  資料など ▼ワークショップの資料はこちらで配布されていますので、あとでまた復習することができます。ありがたいです! pepper-atelier-akihabara.jp   ▼ゼスチャー(動き)はなかなか文章で伝わりにくいのですが、こちらのサイトで分かりやすく一覧にまとまっています。 qiita.com ▼Choregrapheの入手方法・インストール方法など pepper-atelier-akihabara.jp     もっと見る
blog.asilla.jp  【地図】おすすめしたい美味しいレストラン(ベトナム・首都ハノイ)~地図編  ↑0 ↓0
さあ、わたくし見事に地図へとプロットいたしました。こういうのニガテなんですが、やっているうちに楽しくなってきました。 赤いマーカーのレストランはこちら⇒【BEST3】おすすめしたい美味しいレストラン(ベトナム・首都ハノイ)~前編 - アジアのゴジラ オレンジのマーカーがこちらです。⇒【BEST3】おすすめしたい美味しいレストラン(ベトナム・首都ハノイ)~後編 - アジアのゴジラ 緑のマーカーは代表的なハノイの観光スポットです。 この地図を自分の地図アプリに取り込んでおけば、ハノイに行った際にGPS情報さえ取れれば現在位置とそれぞれのスポットの位置を把握することができます。 さらに自分のホテルの情報や行きたいスポット情報なんかも追加しておくと、「ここ、ついでに寄れる」とか、来訪順を決める上でいろいろ便利ですね。 URLはこちら: オススメ☆レストラン(ベトナム首都ハノイ) 上記のPCで開いて、自分のGoogleアカウントの地図として「コピー」すると、自分のデータとして取り込めますので、スマートフォンアプリ(iOS/Android)でも表示して見ることができますYO (マイプレイスから表示可能)。 以上、こちらからは以上です。   もっと見る
2016/03/14 22:00 da:17 facebook:0 twitter:0 ハノイ レストラン こちら おすすめ スポット マーカー Tweet
blog.asilla.jp  【BEST3】おすすめしたい美味しいレストラン(ベトナム・首都ハノイ)~後編  ↑0 ↓0
昨日の前編(ガイドブックに載ってそうなおすすめレストラン)に続き、今日は載ってなさそうなおすすめのレストランをご紹介しましょう。注意点としましては、1位は旧市街の中にあるのでアクセスが良いのですが、2位と3位は西ハノイですので距離にご注意ください。また、位置関係については明日地図を作る予定ですので、そちらでお確かめください。※あー・・、「改めまして1位」も西ハノイです。 第1位、Quán Bún Chả Hàng Mành クワン・ブン・チャー・ハン マイン(ベトナム料理) ハノイと言えば「ブン・チャー」。「ブン・チャー」と言えばハノイです。ハノイ市民がそう言っているのですから、そうなんでしょうね。ハノイに来たら有名どころのフォーやバインセオも抑えたいところですが、ブンチャーを外してはいけないらしいです。 で、そのブンチャーで有名なのが、この「ハン・マイン」通りのお店。 これまで旅行や視察できた方々を何度も連れて行っていますが、「なにこれ美味い!」「おかわりしたい」と言って、みなさん大変満足してくださいました。プルプルした細い米の丸麺と甘酸っぱいつけダレのコンビネーションは、日本人の舌と相性が良いようです。 ここでの注意点は二つ。 一つは大量の生野菜が添えられていることです。衛生上リスクがありますので、ガバガバ食べないほうが良さそうです。 もう一つは、この通りにブンチャーのお店が2店舗併設されていて、お互い反目し合っている点です。「こっちが元祖。あっちはニセモノ」的なやーつです。よってお互いの客の引き合いが壮絶で、現場で迷っていると板挟みにあいます(笑)ので、先にどっちに入るか決めておいてほうが良いと思います。 おそらくこうやって隣り合うライバル店と切磋琢磨したから味のレベルもあがって、ブンチャーと言えばハンマイン通りと言われるくらいお客さんが賑わう通りになったんだと思います。お店の方々は本気でぶつかり合ってるので、そんなこと思ってないと思いますが・・。 味はどっちで食べても美味しいです。 観光の中心地(ホアンキエム区)からのアクセスもいいのでぜひお立ち寄りください。「ブンチャー・ハンマイン」と言えば、タクシーの運転手さんは大抵わかります。 Bún Chả Hàng Mành (Old Quarter) Street Food » Bún Chả | TNH Hanoi Vietnam ★参考動画。再生時間4:45から、謎の関西弁の女性の声が収録されております(笑) 「絶対ブンチャーあかんわ」 「いつも、こないだも、xxxx、食べるほうが忙しゅうて(ガハハハ)」 ウケるww ブンチャーがなんたるか。 その作り方まで動画に載っているのでぜひご覧ください。 あ、やべー、思い出した。この店ガイドブックに載ってるかも・・・。私はホテル「ヒルトン・オペラ」のコンシェルジュに教えてもらいましたが、「地球の歩き方」にも載っていたような気がしてきました。 ここまで書いておいて手痛いです(苦っ)。 さて、改めまして本当にガイドブックに載っていないお店。 改めまして第1位、Gà Tươi Mạnh Hoạch - Tô Hiệu ガー・トゥオイ・マイ・ホアック - トー・ヒエウ(ベトナム料理) ハノイと言えば鶏肉(ガー)。 ハノイの鶏は放し飼いで自由に生きているので肉が引き締まっています。大規模の養鶏場で育ったブヨブヨのファストフード向け鶏と全然違う味がします。 田舎でみる鶏たちは、どいつもこいつも闘鶏のような目をしており、背筋(?)がピンとして凛とした雰囲気を醸しております。彼らはいつもメスを巡って戦っていますのでキズだらけです。ワイルドだろう? わたしはチキン大好きっ子として明言しますが、そのワイルド鶏をハノイで一番おいしく食べられるお店はこの店です。 Gà Tươi Mạnh Hoạch - Tô Hiệu | Hà Nội | Foody.vn ただし、まず間違いなく観光客は来ない(って言うか、ベトナム人のお客さん以外見たことない)お店なので、英語は通じませんし、ホスピタリティは求めるべきではありませんのであしからず。 あと、ミエンを揚げた料理と、醤油に茹で卵を砕いたタレに野菜をつけて食べるのがすごく美味しいですが名前忘れました。 第2位、Hợp Vịt Cỏ ホッ・ビッ・コー(ベトナム料理) いま調べて、はじめてお店の名前知りました。もう目をつぶってもニオイを頼りに歩いて行けるくらいの回数この店に行っています。Vitはダック、つまりアヒルです。えー、アヒル食べるの?!と一瞬思いますが、よく考えてみると北京ダックは中華の最高級料理ですね。 (タクシーの運転手さんに↑この写真を見せれば到着します) 店頭にはアヒルを焼く機械がグルグル回ってますので「おばちゃん、これちょうだい」と言えば、1羽分をナタで食べやすいサイズに切って出してくれます(一羽、二人前くらい)。料理名は「ビット・ヌオン(アヒル焼き)」です。 注意点ですが、この店でお酒を飲む際はビールにしておきましょう。男三人で不思議なピンクの酒を飲んで悪酔いした記憶があります(詳しく覚えてない・・)。 Các hình ảnh được chụp tại Hợp Vịt Cỏ ↑アヒル焼きはこんなイメージです。 これをニンニクたっぷりの伝統のタレにつけて頂きますと、ビールが大変美味しゅうございます。また、ここはVit Nuong(アヒル焼き)の他にもおすすめしたい料理がありまして、それがこちら。 ミエンガン。こいつで日本のラーメン好きどもをうならせる自信あります。大満足。 pic.twitter.com/jN9PYtSw8G — 木村大介【アジラ】東京出張中 (@kmrdai) 2016年1月11日 これ、ほんと、うまい!! Nganはガチョウです。 アヒル料理もそうですが、割とアブラギッシュなので、男女問わずアブラギッシャーにはオススメです。 第3位、Nhất Nướng ニャットヌオン(ベトナム料理) 西ハノイに「焼肉の楽園」があると聞いた私は、そこを目指してバイクをぶっ飛ばし、とうとう見つけたのでした。↓これがその楽園の様子。 数百人収容可能な広大な半屋外の場所に、ものすごい人の数。 みなさん思い思いのもの、海産(イカ、エビ、アサリ)や肉(鶏肉、豚肉、牛肉)、野菜などを焼きながらお酒を飲んで語らいあっており、とてもいい雰囲気です。 さながら超巨大BBQ施設といったところ。 我々はよくここでパーティーしています。ウェーイしています。  ハノイ炭火焼きパーティーのイカの焼け具合はこちら。 pic.twitter.com/LMkQrEr3nZ — 木村大介【アジラ】東京出張中 (@kmrdai) 2016年1月17日 ここも観光客は一度も見たことがありませんので、ホスピタリティと英語での意思の伝達は期待しないほうがいいです。  あと、お店が超忙しい時にはアピール力がないと店員が来てくれませんので、これを機にアピール力を身につけましょう。 さぁ手を振って「エモーイ(すいませ~ん)」しましょう!!  (タクシーの運転手さんに↑この写真を見せれば到着します。) 以上、町田オフィスからお伝えしました。 明日は地図を作ります。   もっと見る
2016/03/13 13:45 da:17 facebook:0 twitter:0 ハノイ アヒル おすすめ 運転手 タクシー ガイドブック Tweet
blog.asilla.jp  【BEST3】おすすめしたい美味しいレストランをご紹介(ベトナム・首都ハノイ)~前編  ↑0 ↓0
わたくしアジラ木村がよく行くお店を独断と偏見でベスト3にしてご紹介します。旅行でいらっしゃる方によく「どこが美味しい?」って聞かれるので、そろそろまとめておこうと思い立った次第です。 前編として(1)ガイドブックに載ってそうなお店を、後編では(2)載ってなさそうなお店、そして(3)それらの地図(Google Map)という三部構成でお送りします。 今日は前編「ガイドブックに載ってそうなお店」。衛生面、品質面で安定重視のレストランです。「とにかくここに来れば、美味しい料理が食べられる。お値段度外視ざます」というお店をチョイスしました。 我が独断と偏見をとくとご覧あれ! 第1位、Mediterraneo メディテラーネオ(地中海料理) さて、大方の予想を覆し、ベトナム料理ではなく地中海料理をNo1に据えてしまいました(背徳感があるのはなぜだろう・・)。でも、まあこれが正直な気持ちです。値段も高いですが味は最高ですし、観光名所のひとつハノイ大教会(聖ジョセフ教会)の前ということもあり雰囲気も最高です。お客さんは欧米人がほとんどで、なんだかヨーロッパに旅行しているような気分になります。また、二階のテラスから教会を見ながら飲むワインは格別です。テラス、オススメ。 パスタもオススメ。 ベトナム料理を食べ過ぎたらぜひ。 Mediterraneo (ハノイ) の口コミ・写真・地図 - トリップアドバイザー 第2位、Quan An Ngon クアン・アン・ンゴン(ベトナム料理) ネイティブのベトナム語で聞くと「クワナゴン」に聞こえるその意味はズバリ「美味しいレストラン」です(創業者はよくもまあその名をつけたものです)。このお店のすごいところは、たくさんの小さな屋台が店内を囲んでおり、南北問わずベトナム料理が味わえる点です。実際に素材を見たり調理するシーンを見たりしながら「これ美味しそう」と思えば、その場でオーダーすれば持ってきてくれます。 ガヤガヤとした喧騒のなかで「あれも食べたいこれも食べたい」と右往左往して「えーどうしよう。お値段いくらかよくわかんない」「もういいやじゃんじゃん食べちゃえ!」となること請け合い。どんなに大食漢がお腹一杯食べても3000円は超えないと思いますよ。 ただし、チェーン店なのかな、ハノイに数店舗ありますので移動の際にご注意ください。トリップアドバイザーに載っている店舗の住所は「18 Phan Boi Chau」で、観光の中心部から近いところですので、ここを選んでおけば間違いは少なそうです。 Quan An Ngon (ハノイ) の口コミ・写真・地図 - トリップアドバイザー 第3位、Orchid Cooking Class & Restaurant オーチャード・クッキング・クラス&レストラン(ベトナム料理) 高いレベルの味とサービスを味わうならここ。雰囲気も最高。トリップアドバイザーの口コミにある通り、「おしゃれ」「ホスピタリティー高い」「隠れた名店」とはまさにおっしゃる通り。世界三大料理のうちの二つ、中華料理とフランス料理から大きな影響を受けているベトナム料理ってすごいなと感じられるレストランです。  Orchid Cooking Class & Restaurant (ハノイ) の口コミ・写真・地図 - トリップアドバイザー ちなみにここはベトナム料理の「クッキングツアー」を開催しているようですので、ご興味があればぜひぜひ。その時はぜひ呼んでください。食べますので。 Viet Nam cooking class, vietnam cooking tours, vietnam cooking holidays, cooking tours in vietnam, vietnamese cuisine, vietnam cook tours, cooking class in Vietnam - www.cookingclass.vn 番外編、ビンコムメガモール・ロイヤルシティ 観光という感じではないですが、ちょっと穴場のご紹介です。 こちらのメガモールは地下がものすごいデカいショッピングモールになっておりまして(東南アジア最大規模だそうです)、レストランエリアには前述の「クアン・アン・ンゴン」含め、何店舗も入っています。全然安くないけど各国有名ブランド(NIKEやadidas)のお店や、映画館、スケートリンク、ボーリング場、ウォーター系のアミューズメントパーク(?)なども入ってる総合エンターテイメント施設になってございます。 例えば、雨が降った時などは、こういうところで食べ歩きしてみたり、ベトナム映画をみたり、カフェでベトナムコーヒーを飲みながら富裕層の人間観察をしてみたりするのもオススメです。なんといってもトイレが清潔ですし、休むところがたくさんあるので、ベトナムの喧騒に疲れた時などにお使い頂くのもありかなと思います。 参考:東南アジア最大規模の地下商業施設「ビンコムメガモール ロイヤルシティ」を歩いてきました | オススメ | ベトナム生活・観光情報ナビ[ベトナビ] そうそう、ベトナム映画と言えば、現在開催中の大阪アジアン映画祭2016でベトナム映画が上映されています。最終日の13日(明日?!)に私がイチオシの「ベトナムの怪しい彼女」が上映されるようですので、みてね。 blog.asilla.jp 以上、町田オフィスからお伝えしました。 もっと見る
2016/03/12 16:03 da:17 facebook:0 twitter:0 ハノイ cooking レストラン アドバイザー トリップ オススメ Tweet
blog.asilla.jp  【500円】ランチパスポートで食べる美味しい町田よ、ありがとう  ↑0 ↓0
今回の東京出張が終盤に近付いておりまして、ひとこと言わせて頂きたいと思います。 町田よ、ありがとう。 一宿一飯の恩義のはちょっと違いますが、今回の出張中、ランチパスポート(=500円で美味しいランチが食べられる)でランチのコストを抑えさせて頂きました。弊社はシードフェーズでキュウキュウとしておりまして、美味しいランチを安く提供してくださったことを私は忘れないでしょう。また、これらの飲食店が駅前に集中しているのも時間のロスにならないのでありがたいですし、お店にいっても並んだりする必要もないので、時間の無い人間にはピッタリです。本当にたすかりました。 事業が拡大したらお礼参りさせてきたいと思います。 ここのところ500円(税込540円)で食べさせて頂いたランチを写真のみでババッとご紹介です。本当はお店情報とかも書きたいんですが、時間もあれなんでババッと。 これをご覧の皆さんも、もしご興味があればランチパスポートをお手に取って頂ければ幸いです。利用できる時間や曜日、お店の特徴や地図などがまとまっています。 実は1回の食事で300円~400円ディスカウントなので、額としてはそう大きくはないのですが、飲食という厳しい世界において、認知拡大を目的としているとはいえ、我々のような起業家に恩恵をもたらしてくれるその気持ちに応えていければな、と思う次第でございます。 写真、見てたらお腹すいてきました。 ツイッター   今日のランチは町田ランチパスポートに掲載されているお好み焼き 笑える で広島焼き豚入り972円(税込)。パスポートを持ってない客はみんなもんじゃを食べているのを見るとこのお店はもんじゃが美味しいのかも?と思うレベルでした。 pic.twitter.com/MZxpyfqudB — Cries Zone (@CriesZone) 2016年3月1日   今日も町田にて、540円ランチパスポートでお昼ごはん♪大盛り野菜ラーメンです!美味い! pic.twitter.com/Lu8aUavxoT — ゴゾー (@gozo_0920) 2016年2月27日   ランチパスポートで町田めぐり vol.2 冬号編 その11:おむすびきゅうさん 町田駅前店 #machida #町田 #ランチパスポート https://t.co/uSN5FIjAEe pic.twitter.com/SSuGqRWdOm — ♪おと♪(大田知美) (@o_T_o) 2016年2月26日   町田のランパス使ってランチ~うどん屋かいとにて紅かいと!食べごたえあり!美味しくて温まりました~#町田 #ランチパスポート #ランパス pic.twitter.com/gYY2y85snf — 赤鯉党うさぎ (@urakaz8) 2016年2月25日   とん久ロースカツ定食にカキフライ(160円)を追加しました。美味かったぁ。 #町田 #ランチパスポート pic.twitter.com/zkwa5zoAvq — はーぱー (@harper20100203) 2016年2月22日 もっと見る
2016/03/05 14:54 da:17 facebook:0 twitter:0 ランチ パスポート twitter もんじゃ 大盛り ごはん Tweet
blog.asilla.jp  【キャンペーン】いまならもれなく日本市場をプレゼント!  ↑0 ↓0
事業を興すにあたり多くの皆さんの協力が必ず必要です。様々な価値観をもった他業種やポジションの人々と協業するにあたり、共通の価値となるのは利益。正当な利益配分こそ協業の意志であり、成功要因の要であり、配分が正当に行われなければ事業は長く続かないでしょう。 というわけで今期二つの事業を計画中ですが、弊社の意思をしっかり示したいと思います。 あなたにもプロフィットあげたい。 1980年代のチェルシーのTVCMからヒントを得てこのコピーを練り上げました。「あげたい」の発音は「あ↑げた↓い」です。発音はこちらでご確認ください。 明治チェルシーCM 80年代 - YouTube スコットランドの伝統の美味しさをあなたに。 もう一つ弊社の意志としてこちらも。 いまならもれなく日本市場を進呈。 うちのターゲットはASEANですので、ビッグデータ・機械学習などのハイテクノロジーによる新事業のプロジェクトを発足したとしても日本市場は進呈差し上げます。 ひと昔前はタイムマシン経営なんて言っていましたが、これだけ情報の流通量が増えるとグローバルスタンダードのIT技術を活用した新規事業は世界同時多発で興って然るべきだと考えておりまして、新規性とニーズがあれば各市場へは最上位レイヤー(OSIで言うプレゼンテーション層)のみローカライズして運用すればよいと考えています。 まあ「成功させてから言え」ってね。 諒解、諒解。 興味のある方はオフィシャルサイトからご連絡ください。 www.asilla.jp 今日すごいと思った技術 Tilt Brush by Google タイムマシン ところが、欧米の学問を輸入して啓蒙するという日本の文系学者の基本的な役割が、成立しなくなってきた。一つには、ネットの発達により海外の情報が瞬時に伝わるため、輸入のタイムマシン経営が意味なくなったこと。もう一つには、そもそも欧米の方が進んでいるという差異自体が消えてしまったこと。 — 茂木健一郎 (@kenichiromogi) 2016年1月9日    先進国のものを新興国に持っていくというタイムマシン経営というのが流行ったが、むしろ新興国のほうが先行している分野もある。逆タイムマシン経営というのもありかも — 佐々木誠 (@ikariblog) 2015年11月21日   戦後のタイムマシン経営は、孫さんで終わる。もうマネする対象はとうにない。今までのやり方を支えた社会の仕組みの、ひずみも限界超えた。 — Dust Pile(溜塵) (@draco_act2) 2015年10月17日     最近仕事中に、K-POPを聞いております。   もっと見る
2016/03/04 10:29 da:17 facebook:0 twitter:0 タイム マシン 日本市場 チェルシー こちら 新興国 Tweet
blog.asilla.jp  【Web】 解析と分析、なにが違うの?  ↑0 ↓0
MINMIと湘南乃風・若旦那が離婚したそうで。 私はお二方とも大好きで、会社員時代に湘南のサーフに向かう車のなかでよく聞いていました。・・って書くとサーファーっぽいですが、彼らとはサーフで遊ぶ時間帯が違います。我々がひととおり終える頃、そう、日が昇るころに彼らが来るので日の出のことを「選手交代」と呼んでいました。さて、なに遊びでしょう? 正解はのちほど。 さて、MINMIの代表曲であり長谷川潤がPVに出演して一気にブレイクした「シャナナ☆」を探したんですがYouTubeになくて、代わりにオーストラリア出身の歌手がカバー?した動画がありましたのでこちら(↓)ご参考まで。 解析と分析の違い さて本題。 お客さんに説明する際のために、こっちがしっかり把握したかった。 というのが調べた理由です。 かい‐せき【解析】 [名](スル)1 事物の構成要素を細かく理論的に調べることによって、その本質を明らかにすること。「調査資料を―する」2 数学的論法の一。Aの事柄を証明するために、Aが成立するためにはBが成立しなければならないことを示し、Bが成立するためにCが成立しなければならないことを示し、以下順次これを繰り返して既知の事柄に帰着させること。3 「解析学」の略。 出典:かいせき【解析】の意味 - 国語辞書 - goo辞書  goo辞書は、小学館の「デジタル大辞泉」がソースのようです。 ぶん‐せき【分析】 [名](スル)1 複雑な事柄を一つ一つの要素や成分に分け、その構成などを明らかにすること。「情勢の―があまい」「事故の原因を―する」2 哲学で、複雑な現象・概念などを、それを構成している要素に分けて解明すること。⇔総合。3 物質の組成を調べ、その成分の種類や量の割合を明らかにすること。 出典:ぶんせき【分析】の意味 - 国語辞書 - goo辞書 イマイチわかりませんね。 解析は「物事の構成要素を細かく論理的に調べて本質を明らかに」、分析は「複雑な事例を一つ一つの構成や成分に分け、その構成を明らかに」すること。 Webに置き換えると、解析は既に存在するデータの構成要素を細かく調べていくこと。つまりGoogle Analytics(GA)はWebアクセス「解析」ツールと言えると思います。同じセッションがどこに流入し、なにをし、どこから離脱して、再訪したかを細かく調べることでサイトの本質を明らかにすることで、「どう最適化するか」の方針を立てる材料にします。 一方、分析はもう少しざっくりと構成を分けることだと思います。例えば解析結果を分析して、流入に寄与しているページのグループ、滞在時間の長いページのグループ、離脱グループ、再訪サイクルが短いセッションのグループなど、アクセス全体がどんな要素で構成されるか、そしてそれらがどう影響しあっているか(相関性)を明らかにすることで、こちらも「どう最適化するか」の方針を立てる材料になると思います。 粒度でいうと解析<分析というイメージです。 その目的は最適化すること Wikipediaでは“Web analytics is the measurement, collection, analysis and reporting of internet data for purposes of understanding and optimizing web usage.”(Webの利用状況を理解し最適化するためにデータを計測/収集/分析/レポーティングすること)と記述されています。Webサイトを最適化(改善)することがゴールであり、分析はそのために必要なステップの一部でしかないという点を明確にしているところが日本語の「アクセス解析」という言葉から得られるイメージとは少し異なります。 出典:【連載】清水誠のWeb解析ストラテジー:第4回 「アクセス解析」でも「Web解析」でもない (2/2) - ITmedia マーケティング 上記の通り、解析・分析(英語では「分析」ですが)は、どちらもそれ自体が目的ではなく、最適化するための一連の流れ(データを計測→集計→分析→レポーティング)の一部としての位置づけです。GAはこのうち「データを計測→集計」までを行ってくれる便利なツールです。 しかし、先日Googleのジョン・ミューラー氏が「我々は個々のページだけではなくサイト全体としてもGoogleは評価している」と語ったことからもわかるように、これからのサイト運営で大事なのは「全体最適」です。 @Slava_Varenia Sure; we look at the sites overall. Is that the most important page of the site? — John Mueller (@JohnMu) 2016年2月22日 GAはフリーですし便利なツールですが、そのアウトプットを分析してステークホルダーにレポーティングして、サイト全体を最適化できる人はなかなか少ないように思います。 これに対するアジラのアクション コンテンツがものすごい勢いで増えているいま、もはや「全体最適」は人の手にあまる。よってここにビッグデータテクロノジーを役立てられないか。という考えの元、極秘プロジェクト「トリプルクロス」がスタートしました。 コードネーム、P-3C。 ご興味のおありの方はご連絡くださいませ。 冒頭の答え: 釣りです。サーフでシーバス、ナイトゲームです。デヘヘ。 もっと見る
2016/02/28 15:54 da:18 facebook:0 twitter:0 明らか サイト アクセス データ グループ ツール Tweet
blog.asilla.jp  いつか我々アジラがやりたいこと  ↑0 ↓0
チャック・チャック・イェーガー。 ホンダと言えばCB1100R。 さて、そのホンダのベトナム法人、HVNはベトナムの交通安全意識向上のためにベトナムにご尽力なさっています。 ホンダベトナムカンパニー・リミテッド(以下HVN)では、教育省、国家交通安全委員会、警察の協力のもと、子どもたちへの交通安全教育に積極的に取り組んでいます。具体的には、独自の教材を使った安全講習や、イベントを開催し、交通安全に対する意識を高めてもらうための活動を行っています。  出典:ホンダ、ベトナムで、子供たちに交通安全に対する意識を高めてもらうためにヘルメットを寄贈する活動を開始 | ウェビック バイクニュース さすがホンダ。 こういう取り組みは素敵だなと思いますし、ぜひ弊社も実践したいと思うわけですが、啓蒙、慈善活動はキッチリ事業が安定して会社がしっかりと走れるようになったらやってみたいです。でも妄想はOK。 たとえば、 ピタゴラIoT(Internet of Things) IoTなんてものはね、あれはでっかいピタゴラスイッチみたいなもんです。 企業もカフェもWiFi環境が充実しているベトナムですから、小中学校もネット環境は良さそうですので、例えば「littleBits」を大量に寄贈して弊社CEOによるIoT教室を開いたらバカウケ間違いないです。 利用用途は無限の可能性。 子供たちにもってこいの素材です。 いつかそんなようなことをして、子供たちにITを「おもしろいものだ」と思ってもらいたいなと思います。 あとは、人間ひとりの脳ミソの記憶領域は約1.25テラバイト(らしい。by レイ・カーツワイル - Wikipedia)ので、ビッグデータの分散環境に1.25テラ用意して人間と処理の勝負をしてみたり、フォーを食べる人のデータを収集して、気温・湿度などとの相関性を出してみたり、ベトナムのすべてのバイクに情報収集端末をつけて、事故を無くしたり、交通渋滞を軽減させたり、高速巡航時にさらに加速させるためにシフトダウンするCB1100R乗りの保険を高くしたりと、内容が子供向けではなくなってきましたが、まあそんなことができるという事実と、その事実をもとに様々な空想を若い頭のなかで描いてほしいなと思います。 私はオバマさんのこのスピーチが好きなので、そのときはこの内容の「アメリカ」を「ベトナム」に置き換えて弊社CEOにスピーチしてほしいと思います。   プログラミングを学ぶことは、みなさんの将来にとって重要なだけでなく、アメリカにとっても重要です。 アメリカが最先端であるためには、プログラミングや技術をマスターする若手が必要不可欠です。新しいビデオゲームを買うのではなく、作ってください。 最新のアプリをダウンロードするのではなく、設計してください。 それらをただ遊ぶのではなく、プログラムしてください。 誰もがプログラマーとして生まれたわけではなく、少しのハードワークと数学と科学を勉強していれば、プログラマーになることができます。 あなたが、誰であっても、どこに住んでいてもコンピューターはあなたの将来において重要な役割を占めます。 あなたがもし勉強を頑張れば、その未来は確かなものとなるでしょう。 出典:オバマ氏、「すべての人にプログラミングを学んでほしい」 | Code部  Thanks, everybody. もっと見る
2016/02/26 22:29 da:18 facebook:0 twitter:0 ホンダ あなた アメリカ 子供たち バイク プログラミング Tweet
blog.asilla.jp  【地政学】なぜ、オレたちの町田からステキなコンテンツが発信されるか  ↑0 ↓0
  「町田で人生の味を知る・・・」   40過ぎの男性2人が静かに飲み交わす町田の夜を描いたグルメ漫画「町田ほろ酔いめし浪漫 人生の味」(日本文芸社)が2月19日に発売された。 出典:町田舞台の「ほろ酔い」漫画 中年2人が「人生の味」語り合う - 町田経済新聞 そう。 ここは西の果て、町田市。 都内に通勤するのが苦痛の、町田市。 先に断っておくが「地政学」などとタイトルに入れてみたが、私に地政学の知識はない。ただ単に書いてみたかっただけだスマン。 さて、上記の町田舞台のほろ酔いマンガをみて思ったのだが、はやりこの地には何かある。私がここに住み始めて十数年が経とうとしているが、この地を舞台とする小説、ドラマ、映画、マンガは枚挙にいとまがないのでこれを機にご紹介。 マンガ『神聖モテモテ王国』 あの伝説のマンガである。町田と言えば神聖モテモテ王国。神聖モテモテ王国と言えばキムタクである。伝説すぎて万民が知っているため詳しい説明は省くが、簡単に言うとモテない高校生の家に父を名乗る宇宙人がやってきてヤクザにパンツを奪われたり、彼らのアパートの隣の部屋に教団の人たちが住んでいて、夢のような白人男性がやってくるというナンパ活劇。たぶん全然意味わからないと思いますが、悔しかったら読んでみろと言うしかないマンガである。 95%くらいの人にとってはまったく面白くないマンガですが、残りの5%の人々はバイブルとして常時携帯しています。かくいう私も。 小説、ドラマ、マンガ、映画『まほろ駅前多田便利軒』シリーズ 大ヒット作。これを読んでいない町田市民は、アマチュア市民である。三浦しをんによる小説が原作で第135回直木三十五賞受賞作品。小説を原作とした漫画、映画、テレビドラマも作られている。 続編『まほろ駅前番外地』『まほろ駅前狂騒曲』も。 ドラマ、映画では瑛太・松田龍平のコンビがいい町田の味を出している。ドラマ撮影中は市内ではときおりロケに出くわすなど臨場感が感じられた。 また、「バス会社の間引き運転に激怒する地主のお爺さん」という設定が超リアルで、公共の交通機関として責任ある事業をしていないとエンターテイメントにされて笑われちゃうんだなと思いました。最近また多いよね、間引き運行。 あのお爺さんは本町田あたりの設定だと思われ。  小説、映画『悪の教典』 一転変わって、 サイコキラーという裏の顔を持つ教師が引き起こす事件を描いたサイコ・ホラー。貴志祐介著。第1回山田風太郎賞受賞作、第144回直木三十五賞候補作、第32回吉川英治文学新人賞候補作など。 主人公によって名付けられた二羽のカラスは、フギン(思考)とムニン(記憶)は北欧神話に出てくる神オーディンに世界中の情報を届ける役割をもつ鳥で、ムニンはサーバ監視ツールの名称でもあります(ネーミングセンス抜群ですね)。 「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」と歌われるくらいカラスは忌嫌われられるにもかかわらず、一方でサッカー日本代表のシンボルである八咫烏(ヤタガラス)など、神様と密接なポジションなのは不思議ですね。 あ、いけねカラスの話になっちゃった。 こちらも読んでない人はぜひ。 『To Heart』 シリーズ 伝説のエロゲーだそうで、町田市民としては一度トライしてみなければなりません。  本作では、作中に登場する美少女キャラクターとのセックスシーンよりも、そのための手段である日常のコミュニケーションシーンに重点が置かれている。本作以降はそのような傾向を持つ作品が増え、美少女ゲーム界におけるパラダイムシフトとなった。 出典:To Heart - Wikipedia 町田発のエロゲーにパラダイムシフトを起した作品。その後の『同級生』などに影響を与えた模様。  ロリコンフェニックス もうそろそろこの記事を書くのをやめたほうがいいのかもしれないと思い始めてきましたが、こちらも舞台は町田。ヒロインは「町田市立森金小学校5年3組出席番号17番」らしいが、森金小学校というのは実在しない。町田市には「金森」という地域があるが、金森小学校も実在しない。 作者の巧妙な隠ぺい工作である。 っていうか在住者か出身者に間違いない。 その他 こちらをご覧ください。   www.weblio.jp  さいごに 東京都なのか、神奈川県なのか、それとも横浜市なのか、相模原市なのか。誰もよくわかんないんだよね(昔は神奈川だったらしいし)。上空は米軍の戦闘機がビュンビュン飛んでるから日本ですらないかもしれないし。 人口40万人、JRと小田急がクロスし、駅前は商都として栄えて、駅から少し離れれば閑静な住宅街のこの街から、なぜコンテンツが発信されるのかを考えることがある。 まあ上記の各コンテンツを横断的にみて共通項を探ると自ずと見えてくるものがあるのだが、まあ簡単に言うと「性と暴力」だと思う。 まだ仮説だが。 古くから住んでいる人に聞くと町田は「援助交際のメッカだった」とか、「南口に田んぼと呼ばれる暗黒街があった」とか、「歌舞伎町を追われた青龍刀持った中華マフィアがぜんぶ町田に入ってきた」とか、ひと昔前はえらい緊迫感のある街だったようです。暴力団の立てこもり事件や、発砲事件、学生同士の殺人事件などなど。 注)いまはものすごい平和ですけども。 好むと好まざるとにかかわらず日常の中に「非日常」が突然入り込むことが、散発的に起こるとしたら、そこに棲むひとはある種の緊張感を持って生きざるを得ない。その緊張感は様々な「想像」を生み、それがこういったコンテンツを生んだんじゃないかなと思ひます。 つまり「恐怖」が「妖怪」を生んだスキームです。 仮説だけどね。   (このテキストは町田愛によって1時間ほどで書かれた)   前職で書いた記事がこちら。 r.gnavi.co.jp もっと見る
2016/02/25 20:15 da:18 facebook:0 twitter:0 マンガ ドラマ こちら コンテンツ カラス 地政学 Tweet
blog.asilla.jp  【便利ツール】3時間一本勝負でWebサイトリニューアル!  ↑0 ↓0
以前、Webサービスを作る際にこんなまとめをしましたが今日はその追加です。 blog.asilla.jp 完全に自分用備忘録ですが、こういった情報がもしかするとどこかの傾奇者の役にたつのかもしれませんので、もし感謝してくれる人がいたら、アジラのことを好きになってください。 今日の目標  3時間で公式サイトリニューアル。 理由は今回の東京出張でいろいろな皆さんと話す機会があり、その中で常に弊社オフィシャルサイトのことをヒアリングしていたのでそのフィードバックをします。 具体的には下記のような(ボロクソな)意見です。 なんか・・、地味 サービス内容が分かりずらい 技術力を謳っている割にシンプル過ぎてツマラナイ 文章が長い 木村の写真が怖い(オラオラ系) 会社の雰囲気が見えずらい なんですか、オラオラ系って。 失礼な。たしかに前のページは文字が多く説明的なサイトだったので、インパクト重視+スライドシェアやYoutubeなどのコンテンツを用意して「よくわかりやすく」を心がけました。  文章はもう用意があるので、あとは画像やHTML5のテンプレを用意したり、加工するのがメインになります。 画像について  www.pakutaso.com  こちらを利用。わたしの友人に似ている「ドイツ人ハーフ」の苦悩の表情が最高だなと思ったので、アイキャッチに採用。 ソーシャルなどで使われるOGPにもこちらのアイキャッチを採用しました。  「え・・・、どうしちゃったの」と思わざるを得ません。 www.photo-ac.com  他にもこういったロイヤルティフリーの素材があるので、すてきな写真の一覧を眺めつつクリエイティビティを刺激してみてはいかがでしょう。  画像の加工 苦手なんです、画像を加工するのが。GIMP2恐怖症と呼んでいます。 なので、そんな私でも簡単にリサイズしたり、トリミングしたり、エフェクトをかけたり丸く切り出して背景透過したりできるかな、と探してみたら、大変優秀なツールがてんこ盛りでした。 画像処理Webサービス、花盛りです。 Photo editor online - Pixlr.com ↑こちら最高のエフェクトツールです。リサイズや文字も入力できるし、編集後の画像のファイルサイズもかなり圧縮してくれるので、とてもオススメ。今回はエフェクトに使いました。 www.quickpicturetools.com ↑こちらもWeb上で画像に様々な加工ができるツールです。今回は顔写真を丸く切り抜いて背景画を透過PNGにする処理をしました(角丸)。 βtools(ベータツールズ) ↑さらにこれ。 トリミングができるサービスです。Web上にサムネイルをグリッドで並べるときに、様々な方法がありますが、いちばん最良なのはサムネイルのサイズを統一することです。なので、10枚ほどコツコツと切り出したのですが、1px単位での調整がやや難しい(マウス調整だから)ものの、使いやすくて作業効率は良かったです。 フォント さいごに、FontAwesomeです。  website-homepage.com これがあるのとないのでは違うので、サイトをつくるときはぜひおすすめです。ふぉんと便利な世の中です。ただ、種類が多すぎてどこにどれ使ったらいいかいつも迷ってしまいますので、こちらなどをご覧頂ければ幸いです。 blog.asilla.jp  結果 2時間半でクリア。 課題についてもオラオラ以外はクリアしたつもりです。まあまたいろんな人に会ったら感想を聞いてみたいと思いますが、いやはや便利なツールがたくさん増えてサイトそのものは簡単に作れるようになりました。 だからこそ、コンセプトや文字ひとつひとつに魂を込めてコンテンツマーケティングしていく時代になってきたんだろうなとより実感した次第です。 オチ   スマホで見ると笑うしかないトップになってしまいました。 おあとがよろしいようで。   (このテキストは「文字に魂を込めて」などとかっこいいことを書きながらも、一切の校正もせず、水が低きに流るるが如く30分で書かれた)    よかったらみてみてくださいね。 www.asilla.jp もっと見る
2016/02/25 16:02 da:18 facebook:- twitter:- サイト ツール サービス こちら エフェクト キャッチ Tweet
blog.asilla.jp  今日話したこと(親の役目とは)  ↑0 ↓0
今日のまとめ「現状維持がいちばんリスキー」社会構造を変えるか、自分の生き方を変えるか、どっちか。どちらにしても、現状を維持し続けようとするスタイルは、後々苦労することになる。いや、我々の世代はサイレンススズカくらい走れば、まだ逃げ切れるのかもしれないが、その逃げは我々の子供の世代に苦労をなすりつけることになる。我々の世代が環境の変化を受け入れ、自らを多様な環境で生きられる状態にすることが、その子供達に「選択肢」を与えることができる。例えば①子供になにもしない②子供に英語教育してる③自らの経験をもとに、子供に英語の必要性を語り、英語教育(親も喋れる)という三つの家族がいたとしたら、③こそが、この時代の親の役目だと思う。(このテキストは小田急、成城から町田感で書かれた) もっと見る
2016/02/24 13:07 da:18 facebook:0 twitter:0 選択肢 必要性 テキスト 小田急 スタイル どちら Tweet
blog.asilla.jp  【ベトナムEC市場】2020年までに100億USD(1兆1400億円)予測。さらに伸長する可能性もあるとみた。  ↑0 ↓0
ベトナムのEC市場のことは以前書きました、2015年実績が推定40億USDと。 blog.asilla.jp その市場があと4年以内に100億USD規模(2.5倍)になるという予想がこちら。  ベトナムeコマース(電子商取引)協会(VECOM)、ホーチミン市商工局、eコマース企業はいずれも、国内のeコマース市場が2016年から急速に発展し、2020年までにeコマース市場の規模は小売市場の約5%に相当する100億USD(約1兆1400億円)に成長すると楽観的な見方を示している。  電子商取引サイト「Bizweb.vn」を運営するDKT技術社(DKT Technology)のチャン・チョン・トゥエン最高経営責任者(CEO)は、ベトナムの人口9000万人のうち4000万人がインターネットを利用しているとし、「eコマース市場は発展する余地が非常に大きい」と指摘する。 出典:eコマース市場、2020年には100億USD規模に成長見込み - 経済 - VIETJO 日刊ベトナムニュース 既に40億ドルのボリュームがあるところが、4、5年で2倍以上になるマーケットがこの世界のどこにあるというのでしょう・・・、信じられませんね。 ところがどっこい、2013年が22億だったのでこのままの伸び率を維持するとたしかにそのくらいの規模になります。 さらに、いつも書いてある通り、いま各ECが抱えている大きな2つの課題はロジスティックスとペイメントなわけですが、この2つは他の国では解決できている課題であり、ベトナムが解決するのも時間の問題だと考えています(いつできるかはわかりませんが)。 そして、もしその2つの課題が、例えば(あくまでも例えば)、クロネコヤマトのベトナム法人とJCBの大活躍によって解決が早まれば、この成長の直線は一気に上方修正されますので、さらに規模が大きくなるハズです。 そんなクレイジーな市場に自社サービス(サイト分析型レコメンドエンジンASP)を投下できている現状を幸せに思いつつ、今日のところはこのへんで。 (この記事は、市場が成長しているところから撤退してどうすんだ日の丸ECよ、という切ない気持ちを込めて20分で書かれた。) ベトナムECツイート 11/12号#6/SG佐川ベトナムが国内向けECサイトで配送サービス/鴻池運輸が「岡山早島配送センター」を2日から稼働/ゆうパック4・4%増、上期累計7・7%増=9月の郵便・荷物/SBSロジコムが高級ワインの輸入から配送まで一括受託 — カーゴニュース編集部 (@Cargo_NEWS) 2016, 1月 28 もちろん佐川さんも忘れちゃいけない。 佐川ベトナムさん、アジラは応援してますよ。 資生堂のコラーゲンをベトナムと日本のECサイト上の値段を価格比較してみたところ、値段がほぼ変わらないという驚愕の結果が出ました。よく外国人の集団万引きが新聞沙汰になってますが、彼らの運んだ品がこの結果を生んでる気が。 https://t.co/3wiB9SN0w7 — いのっち (@inotanita) 2016, 1月 8   【最新ECニュース】 ハノイ:市内初の安全農産物市場オープン、ECサイトも - 日刊ベトナムニュース: 日刊ベトナムニュース… https://t.co/QN8FoKtGWD #EC #Eコマース pic.twitter.com/NVrQ2LQKIo — huddle (@huddleinfo) 2015, 12月 29 割と気軽にECサイトがオープンするくらい、国民とインターネットとの親和性が高いんですね。理由は若さ(平均年齢29歳くらい)だと思います。 越境ECのRazadaはじめベトナムのEC事業は利益が出ていないのが実態。【Foodpandaに続き、Zaloraも売却予定?】 : ベトナムニュース速報 : https://t.co/apvMlK6xBq — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2015, 12月 15 もっと見る
2016/02/22 20:25 da:18 facebook:0 twitter:0 eコマース サイト ニュース ところ インターネット 商取引 Tweet
blog.asilla.jp  バインチュン(bánh chưng)の作り方  ↑0 ↓0
ふとした瞬間に視線がぶつかる。最近街でZARDの曲がよくかかっているせいか、何かを書きだそうとするとZARDいや坂井泉水のレリックが口をつく。改めて彼女の才能を思い知るのだが、誰の視線とぶつかったかというとタオさんである。 フェイスブックのタイムライン上の話。 しょうがない目が合ったので、とその動画を再生してみたら、なかなかひとことで言い表せられないベトナムのお正月について短い時間でバッチリまとまった動画だったので、ブログに書いていこうと思い立った。タオさんのレポーティングもさることながら、プロデューサーがデキる方だ。ぜひ弊社のプロモーションビデオも撮って欲しいもんだ。でも最初に言っておくが、ぼくは絶対に踊らないからね。 さて、バインチュンの作り方が4:30くらいから動画で見れるのだが、長年の疑問がやっと解けた。長年の疑問とは「どうやってモチ米を葉っぱで包むのか? 」というどうでもいい疑問だ。そこのあなた、大きな葉っぱをもって、米をもって、さあどうやる?こぼれるだろう?なのでモチ米をある程度蒸してから入れるのかと思ってた。 そしたら何のことはない、マス状の木箱に葉っぱをセットしてからモチ米入れてた。 「ああ・・、だよねぇ(木箱とか使うの反則じゃね・・)」 という感想。 詳しくはタオさんのステキな笑顔が扉絵のこちらの動画をご覧ください。そして「いいね」してあげてください。  // テトの祝い方 【Xin Chào】01_テトの祝い方あけましておめでとうございます!!!今日は旧暦のお正月✨ 気持ち新たに、2016年に本格突入です^^/ということで、今日からベトナム新番組「Xin Chào(こんにちは)」が始まります!市民キャスターのタオちゃんが、これから在日ベトナム文化の様々な側面をリポート。第1回のテーマは、まさに「テト(旧正月)の祝い方」です。今回のパートナー・ラム君との掛け合いも、なんだか微笑ましくてほっこり^.^*今ごろベトナムでは、皆さん****に大忙しなんでしょうねぇ〜。 Posted by Dive.tv on 2016年2月7日    昔のテト(旧正月) もっと昔のテトについてはこちらに詳しく。 enjoy.vnk.jp バインチュンなツイート ベトナムのお正月といえばこれ!Bánh chưng(豚肉と緑豆の粉の入ったチマキ)とGiò(ソーセージ)。中国醤油を付けて食べます。味はまあまあいけるといったところですが、縁起物ということで。 pic.twitter.com/1yGwjFk7XY — 酔狂先生(へたれ無双) (@sotonohit) 2016, 2月 11 俵型? のバインチュン初めてもらいましたyo. pic.twitter.com/tlevMGQfwQ — soma eda (@sodesitta) 2016, 2月 14 ベトナムのテト(旧正月)の正月料理、ちまきがお土産で帰ってきました。ただもち米を蒸しただけじゃなくて中に色々詰まっててびっくり。モチモチで美味しい〜バインチュンというらしい。 pic.twitter.com/EQcv7LlVXK — ゆうこ (@catynot7) 2016, 2月 4   (この記事は、バインチュン今年は一個しか食べてないけど、実はハノイオフィスの近所に一年中食べられるお店があるからそこに行けばいつでも食べられるので早くハノイに戻ろうと思いつつ15分で書かれた) 余談 ZARDっていいよね。ほらあの「My Love is Forever」とかさ。って言ったら「それELTですよ」って若い女性からツッコミを頂いた。 おじさんは記憶が混乱している。 もっと見る
2016/02/21 16:31 da:18 facebook:0 twitter:0 お正月 旧正月 twitter 葉っぱ ハノイ こちら Tweet
blog.asilla.jp  日本ベトナム化計画  ↑0 ↓0
以前テト前にハノイのオフィスで「日本印度化計画」という曲を流したら、「クレイジーだ」「うるさい」「何なんだこの曲は」「おまえ仕事する気あるのか?」と言われました。最後のセリフだけウソです。 残念なことに、ベトナムの人々にはこの大槻ケンヂの情熱が伝わらなかったようです。日本をインドにしたら毎日カレー食べれますよ、っていう歌ですよ。と説明したのですが全然通用しませんでした。 「カレーは毎日食べたくないです」と言われてジ・エンド。 筋小、アジアで通用せず。 翻って、このジャパン。 年明けから始まった株価の乱高下がひと段落してもみ合っているジャパン。 夏の参院選に元SPEEDの今井絵理子が出馬すると思いきや、既にスキャンダルな話が湧いてきてジャパン。 いま日比谷のフレッシュネスバーガーにいるのですが、OLがバッグからコンビニおにぎり出したと思ったら、やにわにバリバリと食いだした。 日本社会の飲食店業界において「持ち込み」は本来ご法度、もしくは追加料金のハズだが、知らぬ間にこれを良しとする流れなのか。 バーガーショップに響く、海苔の音バリバリ。 私は気にならない。 むしろ歓迎だ。 ベトナムは持ち込みフリー。カフェだろうがレストランだろうが、酒でも何でも持ち込んでよい。その辺でかった果物やお菓子を持ち込んでも良いし、あるレストランで友人が自家製の酒を持って行ったら店員さんが進んでショットグラスを出してくれるくらいだ。 日本もベトナムに近づいたんだなと思う今日この頃です。 ベトナム女子が大好きなスキニーパンツも、 色付きマスクも。  そう。 日本は徐々にベトナム化している。   (この記事は出先で10分で書かれた。) もっと見る
2016/02/20 21:46 da:18 facebook:0 twitter:0 ジャパン レストラン カレー バーガー フリー カフェ Tweet
blog.asilla.jp  今週のベトナムトピックベスト3(オバマさん訪越、ミウレー歴代興行1位、フットサルW杯出場決定)  ↑0 ↓0
最近のベトナムニュース、ホットトピックベスト3をまとめてみました。番外編のほうが”ホット”ですが・・。たまにはベトナム、TPP関連のことを書こうと思います。 第1位、オバマさんが来ます。 米国オバマ大統領が5月にベトナムに来ます。40年前に死闘を繰り広げた越米両国ですが、南沙諸島(対中)とTPP、さらには国交回復20年でズンさんが渡米したこともあり、より距離が近づいています。 米ホワイトハウスの関係者は、オバマ大統領が5月のアジア訪問でベトナムを訪れることを明らかにした。 米国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会談でベトナムのグエン・タン・ズン首相と会談し、訪問が決まった。 同関係者は「大統領とズン首相は、2015年に国交回復20年を迎えた両国関係を引き続き強化することで一致した。環太平洋連携協定(TPP)や海洋安保、人権問題の重要性を確認した」と述べた。  出典:オバマ米大統領、5月にベトナム訪問へ=ホワイトハウス | ロイター 2つ気になるところがあり、ひとつは人権。TPPは単なる貿易協定ではなく、人権保護の義務化なども盛り込まれていますが、ベトナムが今後どのような施策で人権の国際平準化を図るか想像できないところです。っていうか、できないんじゃないかと思っています。 出典:TPPと人権 - アジアのゴジラ もう一つは、越米は接近していますが越中関係は別に悪くありません。去年、習近平さんが来越していますし、ベトナム首脳も中国の軍事パレードに参加しています。 この二重外交は国家戦略だとは思いますが、下手をうつと米中どちらとも距離が離れるか、板挟みになる可能性もあるので様子を見守りたいと思います(選挙権っていうか選挙もないから何もできんけど)。 特に、ベトナム最強の政治家と誉れ高いズンさんの任期がもうすぐ終わるので、その後うまくバランスをコントロールできるのか心配です。 第2位、ベトナム版「怪しい彼女」歴代1位 「Em là bà nội của anh」がベトナム興行成績歴代ナンバーワンの座に輝きました。 Vietnamese version of <#MissGranny>, <#EmLaBaNoiCuaAnh>, ranked #1in all time Vietnamese Box Office history! pic.twitter.com/a5KC4IOmO6 — CJ Entertainment (@CJEnMMovie) 2016, 2月 19  MIU LEへの愛をこめたばかりなので、個人的に嬉しいです。 blog.asilla.jp  第3位、フットサル日本代表を撃破 フットサルはフルコートの11人サッカーよりも、小回り重視で俊敏性を活かせるスポーツです。そして実はフルコートよりも消耗が激しいです。なぜならコートが狭いだけに、攻撃も守備も全員一体となってやる必要があり休んでいる暇がないからです。 という競技の特性上、小柄でスタミナと俊敏性の高いベトナムの民族はフットサル向きなんじゃないかなと昔から思っていましたが、まさか日本代表に勝つとは。 ベトナム、W杯出場です。 勝ったベトナムは史上初のW杯出場を決め、19日に行われる準決勝ではイランと対戦する。 フットサル日本代表、PK戦の末敗戦…プレーオフでW杯出場残り1枠を目指す (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース 番外編 ベトナム航空が「ホットガールフライト」 を運行させる、と。なんてストレートなネーミングでしょう。ぜひその4便にヒットするまで国内移動を続けたいものです。 ベトナム航空が女性クルーだけで構成される国内便を2月16日に4便実現させたとの記事。現在ベトナム航空には機長2人を含む10人の女性パイロットが所属https://t.co/3inYeM3Es3 pic.twitter.com/MxcrEi9AN4 — fukumori (@fukumorientes) 2016, 2月 18 出典:ベトナム航空が“ホットガールフライト”、女性だけで史上初運航 - HOTNAM!ベトナム最新情報  その他のニュース 鹿島、ベトナムに現法−TPP加盟で建設需要増に備え | 建設・住宅・生活 ニュース | 日刊工業新聞 電子版 外国人労働者が最多 県内3854人 - 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate 中国政府 ミサイル部隊展開確認避ける NHKニュース 経済交流促進企業進出など支援へ群馬県、ベトナムと覚書締結 - 産経ニュース 群馬はやりますね。 群馬の「アジア展開力」 - アジアのゴジラ ぐんまちゃんがベトナムに来る日も近いですね! 今使ってる英語の教材(ヴィレッジバンガードにて購入)に、ぐんまちゃんがよく出てくるのでたいへん親近感があります。アマゾンのレビューが秀逸ですww 追記: 例えばこれです。 もっと見る
2016/02/19 21:11 da:18 facebook:0 twitter:0 ニュース フットサル オバマ アジア ホット コート Tweet
blog.asilla.jp  町田(→)?町田(↑)?  ↑0 ↓0
▲新橋にYouTuberのデカい広告がありました。本文とは全く関係ありません。 さて、東京都町田市は東京都です。神奈川県町田市、相模原市町田など様々な説があり市外局番は042ですが、東京都です。弊社はその町田市の拠点のあるIT企業です。*1さてその「町田」ですが、人によって発音が違うことを発見しました。 マ(→)チ(→)ダ(→)・・・フラット派 マ(↑)チ(↑)ダ(↓)・・・マチアゲ派 ほとんどフラット派だと思っていますが、ごくまれにマチアゲ派がいます。このたびマチアゲ派に「共通項」があることを発見しました。ズバリ、厚木の人です。 ちなみに彼らは、自分たちの街アツギのアツをアゲます。 ア(→)ツ(→)ギ(→)・・・一般人 ア(↑)ツ(↑)ギ(↓)・・・厚木人 要するに、マチアゲ派はアツアゲ派であり、厚木人なのです。  君のことだよ、某社Webマーケティング部門のマネージャー。   (この記事は、最近TPPや事業戦略の記事をしばらく書いてないなと思いながら10分で書かれた)  町田ツイート 「町田五輪」と書くとオリンピックより「まちだいつわ」と発音したくなるし農家の荷台車っぽくなるから町田すごい — 冬将軍 (@fuyu_showgun) 2015, 9月 1 セロハンテープをいちいちセロファンテープと発音する町田市民を見るとイライラする — 夕星 (@yuzutz) 2015, 8月 7 今の車掌さん町田の発音超絶なまってたwww — サトコー (@715_forever) 2015, 8月 14 その車掌さん、厚木出身だと思いますよ。 車掌が車内放送で町田のことを何度も「まっだ」と発音するので車内はみんなその話題でヒソヒソ盛り上がってるのだが、「お待ちください」はちゃんと言えてるので「ち」が苦手なわけではなさそう。なぜ「待ち」が言えて「町」が言えないんだろ。不思議。からのレッスン。 — 石村順 Jun Ishimura (@jun_aloha) 2015, 5月 30 その車掌さんも厚木出身だと思いますよ。 *1:分析のIT技術力を武器にWebサービスの成果(販売促進、アクセスアップ、CVアップ)を最大化するサービスを展開しています。 もっと見る
2016/02/18 19:55 da:18 facebook:0 twitter:0 フラット アップ サービス 東京都 forever テープ Tweet
blog.asilla.jp  ベトナム版『怪しい彼女』=『私があなたのおばあさんだ(Em là bà nội của anh)』の魅力を語るときがきた  ↑0 ↓0
私は普段ベトナムで生活しているが、その娯楽のひとつに「映画」がある。 英語の勉強がてらよく見に行くが、ハリウッド映画の公開は日本より早いし、施設の設備はとてもレベルが高く、さらにベトナムスタイル(ゆるゆる)で鑑賞できるのでとても楽しい。 ※ゆるゆる=客席のリラックスムードのこと。映画鑑賞中に電話が鳴って出たり(出ちゃうんだ・・)、誰かがスクリーンに向かってツッコミを入れたと思ったら、客席が爆笑したり、お菓子投げたり。子供たちが自由にふるまったり。前の座席に足を投げ出したり・・。自由の国、ベトナム。 さて、去年2015年は米国、韓国、中国、タイ、日本などの各国の映画を20本以上の映画を見たと思うが、 その中でベストは掲題の「私があなたのおばあさんだ(Em là bà nội của anh)」 だった。 この映画は、中国や日本でリメイクされた大ヒット韓国映画『怪しい彼女』のベトナム版で、本筋は原作の韓国映画と同じく、お婆さんが20歳の容姿になってしまい、自らの孫とともに若い頃の夢を叶えようとする感動ファンタジーコメディーです。 今日はその魅力について語ろうと思います。 まず、 Miu Lê(ミウ・レー) 最大の魅力は女優ミウ・レーです。映画を観る前に「彼女は歌手です」と聞いていたので、アイドル歌手が映画に出て大根役者ぶりを発揮してしまう残念なパターンなのかな、と先入観を持っていましたが、完全に裏切られました。 Miu Lê is so pretty !!! もっと見る
blog.asilla.jp  ITエンジニアの職域  ↑0 ↓0
  「ランチパスポート」なのに、晩メシの時間も割引してくれるお店発見。オムレツの焼き加減最高でした。ウマー  さて、納豆食っていた時にふと思ったんですが、ITエンジニア(プログラマー、システムエンジニア)ってプログラムを書いたり、システム設計したりするのが仕事と捉えがちだが、もうちょっと広くていいんじゃないのか、と。 情報使い ITはインフォメーションテクノロジー(情報技術)であって、エンジニアは技術者なので、情報を使うのが上手な「情報使い」とかどうですか? まあどうですかって言われても、ねえ。 なんでかと言いますと、日本に戻ってきて会うエンジニアの方々(主にフリーランス、個人事業主)のほとんどが、自ら仕事を創出できないタイプだったことに起因します。開発「しか」できない。なにかにぶら下がってしかお給金が得られない。 それが百戦錬磨の「情報使い」の生き方でしょうか? 誰よりも情報を扱うのが上手ならば、またはその自負があるのならば、自ら企画立案が可能なんじゃないかなと。その企画立案した案件を無事にこなして、収益を立てるべきなんじゃないかなと思いました。 情報との親和性が高い者だけがなれる「情報使い」。 あなたも、なってみませんか、「情報使い」。 ちなみに「エンジニア」のスラングは「うまくやるヤツ」です(たしか)。要領よくて、目ざとい感じのイメージですので、まあもうちょっと小器用に生きられるといいですね。 人のこと言えませんが。 こちらもランパスを使ったランチ。 どうしよう、町田がどんどん好きになっていくわ。 サマンサベガの店員さん超カワイイしい。   (この記事は、「定食屋のおかみさんは基本的にツンデレだな」と思いながら10分で書かれた。)  もっと見る
2016/02/16 19:30 da:18 facebook:0 twitter:0 エンジニア ランチ スラング あなた たしか なにか Tweet
blog.asilla.jp  年7万~12万円も食費圧縮できる?勤務地と食費の切ない関係  ↑0 ↓0
もうほんとに信じられない。 これまでも東京出張中にたびたびその興奮をポストしているのですが、町田(東京都町田市)のランチのコストパフォーマンスの高いこと高いこと。 前職は千代田区という名だたる企業の本社が集中している東京のど真ん中(本社から皇居がみえる)で、その周辺というのは有楽町・日比谷・銀座というセレブリティなエリアだったので、ランチとは言えども安くて800円、高いときは1200円くらいの価格帯だった。 ところがこの町田、オレたちの町田。 駅周辺にコンパクトに店舗がまとまっているうえに、どのお店も安い。町田でのランチは今のところ400円から500円にとどまっている。食事の満足度は千代田区と大差なく、地代と人件費の差だと思われる。  千代田を1000円、町田を500円として、その差額は500円。 ひと月、20日として一万円。 いち年、十二万円。 割とデカい。  勤務地の話でいうと開発部門は都心に置く必要はないので、分散させてほしいものです。例えば、横浜あたり、多摩あたり、船橋あたり、さいたま市あたりの4拠点くらに分散してもいいと思う。 結果として通勤に負担がなく効率が上がり、食費が軽減できるので可処分所得が増え、かつ経営サイドも各固定費(賃料など)の削減が期待できるのではないでしょうかね。 とんかつ定食も500円(税込)なんて町田すげえ。千代田区の50-70%の食費で済む。年間で七万円くらい経費圧縮できる。しかもランチパスポート買ったのでさらに500円メシのラインナップが広がった。 pic.twitter.com/wVtzPgWgej — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 13 しかも、このランチパスポートだ。 市内の73店舗のランチが載っていて、もうみりゃわかるんだけどすごく美味しそうな900円前後のランチが、このパスポートを見せるだけで540円(税込み)になるという優れモノ。 一店舗3回まで。 ただし、4月30日までという期限付き。 いまのところ土日を含めて週の半分は町田オフィスにいるので、週3.5日ランチを食べるとして、一回の食事で360円、一か月で五千円くらいは浮く。 パス自体は980円なので、差し引いて四千円のお得。  というわけで、即決。 ベトナムで20万ドン(約千円)くらいの日本食を食べるのも馬鹿らしくなる。次にハノイに戻るのは3月~4月なので、それまで町田の美味しいものをたくさん食べさせてもらおうと思います。 町田、最高! 多摩エリアで起業を予定している方はこちらもどうぞ。 blog.asilla.jp   (この記事はトンカツ食って満腹な状態で30分で書かれた。)   もっと見る
2016/02/16 12:00 da:18 facebook:0 twitter:0 ランチ 千代田 パスポート エリア 税込み twitter Tweet
blog.asilla.jp  ありのままで生きてもいいんだ、若者たちよ・・・。  ↑0 ↓0
ツイッターのプロモーションでこんなの(↑)があったので、ちょっと自分の時どうだったのか回想してみました。 新卒一括採用は日本独自文化? そもそも大学在学中からはじまる「新卒の一括採用」って、あれきっと日本ならではの文化ですよね。 ベトナムでは四回生(または五回生)になると教室を飛び出してインターンシップに出かけ、自分のメジャーに関係ある企業や近隣国(タイ、シンガポール、韓国など)に行ってそのまま引っこ抜かれたり、しばらくぷらぷらしてみたりと、あまり明確なレールがしかれていません。 米国もそんな感じだと聞いたことがあります。重要視されるのは専門スキルや資格、即戦力であって、バイト代をもらいながらインターンシップで実務の経験値を稼いで、自分のタイミングでステップアップしていくのだと思います。この自分のタイミングでというのがミソですね。 また、将来ジョブホップやレイオフで会社を変えることになるので、就職の活動そのものに強い情熱はなく、入ってどう活躍できるか、入った後どういうキャリアが積めるかに力点が置かれていると思います。当然、受け入れる企業側の判断基準もそこに力点が置かれているとおもいます。 参考:海外での就職活動の特徴と日本の就活との違い | 就活のことならキャリアパーク 就職活動ってワクワクする? この作業を否定しているわけではないですが、新卒の一括採用ってやってても全然面白くないと思います。「就職活動っておもしろい!」と言う人に一人もあったことがありません。 そして、それを受ける側である面接官も面白くないと思います。過去に何度か参加したことがありますが、新卒の入社志望者は、異常に目がキラキラしてて言うことも整然とし過ぎていて気持ち悪かったです。 「ボクは学生ボランティアで培ったリーダーシップをいかして御社のこの事業をこうしてみたいと考えています!!」みたいな判で押されたようなセリフをみんなが言うし。 そういうの大嫌いな自分は面接官に向いていないとわかりました。もうちょっと素の自分、生身の自分で接してくれないと判断すらできないですよ。これプレゼンでもそうでしょ、結局人の心に伝わるのは生の自分の声です。 酒の席で小話を挟みつつ話したほうがいいくらいだ、とその時は思いました。 これが日本式インターンシップか いま書いていて気づいたんですが、みんなと同じレールに乗って用意された厳しい状況を耐え忍ぶのが日本式の一括インターンシップなのかもしれません。ストレス耐性とか、協調性というのが試されているわけですね。 その対価として「定年まで面倒を見てやる」というのが終身雇用制度なわけですが、事実上崩壊してしまっています。 参考:40歳以上はいらん!とトップに言われた時に読む話 耐え難きを耐えられず、忍び難きを忍ぶことができず、これに逸れた者は社会からは要らない人、社会不適合者の烙印を押されちゃうわけです。 ところが実際はそんなことはなくて、  オレ、新卒で就活してない(海外放浪してた)けど、東証一部もNTT系列も中途入社できたよ。 https://t.co/ZV6pi95dUY — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 14 実はやり方次第でどうにでもなります。 私の人生は私のものなのであなたの参考にはならないと思いますが、そんなに肩肘張ることはなく、もうちょっとリラックスした人生の送り方があってもいいんじゃないかなと思います。どうしても新卒で入社して定年まで働きたい死ぬほど惚れこんだ会社があるのなら別ですが。  ありのままの姿を見せろ 映画アナ雪がヒットしたのは、そういう抑圧された感情が投影されたからかもしれませんね。 弊社に入社したい人はぜひ「ありのまま」で。 いま東京にいますのでご連絡ください。   (この記事は富士そばが値上がりしていたことにショックを受けつつ30分で書かれた。) もっと見る
2016/02/16 07:00 da:18 facebook:0 twitter:0 インターン シップ キャリア レール タイミング 日本式 Tweet
blog.asilla.jp  人材の採用はカバーレターから「ペインレター」へ?  ↑0 ↓0
アジラは幸せ 我がアジラには入社希望者がいま6名います。日越ともにIT系は人材不足なのに、大変ありがたいことだなと思っています。 しかも、みなさんただモノではなく、世界的な大企業の方もいれば、日本を代表するWebサービスの方もいますし、ハノイ工科大卒の「天性の才能の持ち主」もいますし、アフリカンの超エリートもいます。 いまはまだ不安定な種つぶフェーズ(デスバレェェ)なので、こちらから頭を下げて待ってもらっていますが、アジラの成長ステージ(下記wikipedia参照)に合わせて三顧の礼でお迎えにあがろうと考えています。 File:Startup financing cycle.JPG - Wikipedia, the free encyclopedia なぜアジラファンか? さて、彼らがアジラで働きたいのは「アジラのファン」だからだと思います。他社との違いは高いテクノロジーを駆使して、社会のためになるグローバルなサービスを提供していきたいと考えていて、それを徐々に実現しているからですね。 弊社の武器はこの3つですが、 ハイテクノロジー志向(ビッグデータ分析など) グローバル志向(ベトナム拠点、今期US) サービス志向 (レコメンドエンジンやWebメディアのアジア展開) この三つの掛け合わせだと、相当希少な企業になると思っています。彼らはきっとそこに魅力を感じてくれていると思います。週明けに会うので話を詳しく聞いてみたいと思います。 あとはこの社風か。  ちなみに結果さえ出してくれりゃ寝てようが、遅刻しようが、家で仕事しようが関係ないワークスタイル。これは一見緩いようにみえるけど、ニーズが高くて結果は出てるのでおすすめ。子供がいる共働き世代にとってワークスタイルの柔軟さが社へのロイヤリティに繋がるのは日本もベトナムも同じ。 — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2015, 12月 17 このフェーズで「従業員を管理する」リソースなんてもったいないんでね。結果をだせるなら残ってもらうし、結果出せないなら相応の企業に行ってもらったほうがお互いのためだという考えでやっています。  弊社は最初からそういうスタイルの採用活動(=キャンディデートからアプローチしてくる)しかしていませんが、下記の日経新聞の記事を読むと、それは図らずも最新の採用手法だったってことですね。 企業側が最近気づき始めているのは、最高の人材はその企業のファンや友達、さらにそのファンや友達、フォロワーだという可能性があることだ。その企業への気持ちが強い人たちのコミュニティーを開拓するほうが、プロセスは迅速でコストもかからず、賢い。彼らはその組織の求人広告を読むまでもなく組織をよく知っているのだから、当然だ。こうした人材のコミュニティーには、その企業が何を手がけるのか興味津々という人が集まっている。 出典:米採用に新たな潮流 カバーレターはもう古い :日本経済新聞 「カバーレター」の時代は終わり、今や「ペインレター」*1の時代に移りつつありと。 ペインレター、おもしろい言葉ですね。 アジラの痛みを分かち合えて共にいやせる人、絶賛募集中。   社名一発でググれるってのは強みだねえ。グフフフ、作戦通りお問い合わせイーパーイ。「三文字カタカナ、ユニークワード、Aから始まる、アから始まる」にこだわった結果がジワジワきてる。 pic.twitter.com/TvA00paMOS — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 8 (この記事は、様々なペインを抱えたまま、ベトナムの加藤ミリヤBảo Uyênを聞きながら10分で書かれた。)    *1:注:働きたいと思う企業の「痛み=問題」を解決できるのは自分だとアピールするレター もっと見る
blog.asilla.jp  TPPは「諸刃の剣」 批准・発効がゴールではなく、試合開始のゴング  ↑0 ↓0
私はアツい男が好きです。  ※ゲイじゃないです。 仕事や趣味、恋愛にアツくなれる男というのは、人生を「精神的に豊かに生きる」術を知っている知恵者だと思っています。 なので、こういった話を聞くとリスペクトします。 先日、49歳で急逝した外交官の話。 人事課のあと、松田さんはみずからアフガニスタン大使館への赴任を志願しました。当時、2010年ごろ、アフガニスタンでは自爆テロなどが後を絶たない不安定な情勢が続き、志願の配属に省内では驚きが広がったといいます。 その理由を多く語らなかったそうですが、「人事課にいた自分が行くからこそ意味がある」と話していたそうです。親しい同僚は「危険な任地を受け入れた人たちに感謝していたからこそみずからも赴く必要があるという考えだったのではないか」と語ります。 出典: NHK NEWS WEB TPP合意にかけた或る外交官の死 この話が美談かどうか、本当に自らの意志で志願したのかどうかを考えてみたのですが、後にTPPという国家最高レベル級の交渉に参加していることから、人事課でミスをして飛ばされたわけではないと思いますし、もし自分のことだけを考える”保身の人”であればまずアフガニスタンというリスクの高い国に行くわけがありません。 という思考を経て、この男は本物だと思いました。 誰しもが「彼のことなら」と口を開き、「『こういう官僚がいた』ということを知らせてほしい」と多くの同僚が心を許して語った、『彼なくしてTPPは実現しなかった』と首席交渉官が語っているとありますが、このあたりも実際そうだったんだろうな、と思います。 我々日本はこういった国益を追求してくれる優秀な人材のおかげで、成り立っているんだなと改めて思いました。 心より感謝を。そして、ご冥福をお祈りいたします。 TPPに関する議論 そのTPPですが、個人レベルで活発な議論をするべきだと思います。先日もツイッター上でフォロワーの方と意見交換させて頂きましたが、様々な方々がいろいろな見方をしているため、意見の交換が本当に大事だと実感しました。 ひとりがグーだと言えば、もうひとりがチョキだと言い、さらに誰かがパーだと言うので、堂々巡り。国益にかなうものなのか、それとも「日本はTPPで支配されてしまう!」と恐々としなければならないものなのか、ハッキリとした回答を持っている人はいません。 ただ話しているうちに自分なりの答えが見えてきました。  もちろんTPPは諸刃です。自由貿易や規制緩和というのは大抵そういうものですが、TPPを国益だと論じて推進している皆さんは、「日本は、日本人はTPPをうまく活用し国益にできる」と信じているんじゃないかなと思います。これは私もそう思います。相対的に考えてもやっぱり賢いですし。 — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 11  TPPは批准・発効がゴールではないこと。 @HiromiShinohara おっしゃるとおり、TPPは多角的な側面があってどれが正しい仮説かわかりません。ただ私が思うにTPPは「便利な道具」であり、これをどう使うかによって国益か否かが変わってくると思います。よって批准・発効がゴールではなくスタートだと考えています。 — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 11  TPPでつくられる自由市場で”勝負”が始まるんだと。 そう。勝負なんです。その国際的な勝負の代償として、TPP非加盟国と較べ相対的に豊かになるハズです。自由で平等な市場にこそ、優秀なサービスやプロダクト、人材が集まるんじゃないかなと思います。 https://t.co/u2j9NHmskC — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 11 自由でかつ平等な市場のなかで、企業や国を超えてサービスやプロダクトを戦わせ、知恵を振りしぼり、工夫をこらし、結果として「いいものを安く提供できた」企業や国に大きな利益をもたらすのです。 そこには、大国も小国も、軍事国家も文民国家も、民主主義も社会主義、日本人もベトナム人もない。ただ「いいものを安く提供」した企業や国が、この巨大なTPPマーケットで躍動するんだと。 私みたいな事業家には、これはすばらしい世界に見えますし。より市場原理に近い理想的なマーケットだと思います。TPPを推進している人々はこの理想を持っているのではないかなと思います。このブログのなかで何度も言っていますが、グローバル化、フラット化の大きな流れはもう誰にも止められないのです。 では反対する立場の意見はどうでしょう。 「日本はTPPで占領される」「アメリカの植民地になる」などと言っている人もいますが、そうやって人心を惑わして金儲けをたくらむひとも中にはいますので、お気を付けください。本当にその人は責任を持って言っているのか、経済のことをどれだけ分かっているのか、きちんと判断してからその意見を信じましょう。 ちなみに米国はオバマさん以外みんなTPPに反対しています。 参考:TPPで日本の日本はアメリカの植民地になるとか、いったいどこいった? | More Access! More Fun! 反対にも一理あり ただし反対するのにも一理あって、前述の考えだと「安くていいモノが作れない」場合にジリ貧になるリスクがある以上必要な意見です。 もしも日本メーカーの自動車よりも品質が高く、自動運転AI搭載で、クールなデザインの自動車を、なんとベトナムが開発!して日本車の半分以下の価格帯で、関税が撤廃されたTPP圏内に提供し始めたら、もしかすると日本の自動車産業は壊滅的な打撃を受けてしまうかもしれません。 そしたらどうするか。 それよりもすごいものを作るしかないんです。 我々一般市民はどうすべきか 賛成派・反対派に積極的に加担する必要はないと思います。 必要なのは戦う準備だと思います。 戦うと言っても戦争じゃなくて、知恵比べです。 不必要なのは恐れることです。恐々として戦う準備を怠れば、それこそ大ピンチです。 世界銀の試算ではTPP加盟国でもっとも国益に資する国はベトナムだとされていますが、日本のポテンシャルは日本人の私がよく知っていますが、やるときはやる民族だと思いますので、前述の松田さんのご功績に恥じぬよう、2025年にみんなで笑いあっていられればいいなと思います。 ご参考:TPP発効下で飛躍するベトナム(輸出+27%)の最大のリスクは人件費の急騰 - アジアのゴジラ   (この記事はTPPへの熱い思いを込めながら小一時間で書かれた。)   もっと見る
2016/02/14 08:00 da:18 facebook:0 twitter:0 ゴール リスク 日本人 人事課 アフガニスタン 自動車 Tweet
blog.asilla.jp  アナタ現地化シテルヨ?!ベトナムから日本に帰ってきたときに気を付けること  ↑0 ↓0
ベトナム、というか、ベトナム含むASEAN諸国に仕事で滞在してから、日本に帰国して一週間くらいは意識して気を付けたほうがいいことを、程度の軽い順にご紹介します。私はどうしても抜けなくてついついやってしまい、同僚や家族から社会不適合者の目で見られますので、みなさまお気をつけて! レジ袋の口をしばる コンビニやドラッグストアで買い物をするとレジで受け取った瞬間に口を縛っている自分がいます。ハッと気付いて周りを見回しても、レジ袋の口をしばる日本人はいません。 ベトナムの皆さんは買い物をすると、ビニール袋(関西圏ではナイロン袋?)の口を軽く縛ります。目的は盗難防止説、万引き防止説などがありますが、おそらくバイクのフックにひっかけるためだと思われます。フックからの高さがありすぎるとクランクケースに接触してしまうので、熱で溶けて中のものが落ちてしまう可能性があるからですね。 ちなみに、スタバなどのカフェで飲み物をテイクアウトすると、こんなパックに入れてくれますが、こちらもバイクのフックにかけるための模様。 あ、なるほど~・・、ニーズの起点はバイクフックですね! RT @kkatsaigon これ本当に便利ですよね。そのまま飲めるし、飲みかけでもこぼさすバイクのフックに引っ掛けられる。@kmrdai テイクアウェーの便利ツール。 pic.twitter.com/7nGVHpvggS — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2014, 7月 15 さすが、 バイクの国、 Việt Nam! ホンサオという(言いそうになる) 「không sao」は中国語の「無問題 」や沖縄の「なんくるないさー」、フランス語の「ケセラセラ」に似たような言葉です。一言でいうと「気にするな」 というニュアンスですが、ベトナムではよく加害者側が使います(笑)。 あるお店で受け取ったお釣りが足りなくて申し立てたところ、「ホンサオ」と言って払ってくれたりします。 言われたほうも、「まあホンサオならまあしょうがないか」みたいな感じで大抵丸く収まります。 便利なマジックワードとして私は仕事上でよく使います。 口癖のように使っていると、日本で仕事中に出ますのでご注意ください。 オイチョイオイという(言いそうになる)  これは「Oh, My GOD」です。チョイは「天」なので天を仰ぐ感じです。 「マジかよ!」「ふざけんなよ!」「なんでやねん!」というニュアンスですが、こちらも良く使うのでつい出てしまいます。先日も電話でバトル中に「オイz」まで出てしまいました。 ちなみにホーチミン(サイゴン)はチョイと濁らず、ハノイは 「ゾイ」または「ジョイ」みたいな発音になります。さらに、「チョイオイ」のみの短縮形もご利用いただけます。 「チョイオ~イ、チェッゾーイ(マジで?死んじゃうよ)」とセットでご活用ください。 欧米人がフィーチャーすると▼こうなります。 そっと手を添える 大きなマーケットなどで人ごみをかき分けて進むとき、ベトナムの皆さんは進行方向にいる人たちに声をかけるわけでもなく、行き過ぎるのを待つわけでもなく、「進行方向にいる人の腕に、そっと手を添えて」自分の進路を確保します。 これ初めの頃、すごくビックリしました。 知らない人に触れられるのだけでもびっくりするのに、振り向くとすごい美人じゃないですか。で、おわッ!なにか用かな、と思ったら何事もなく通り過ぎていきます。 いまならわかりますが、彼女は行きたい方向にある障害物(わたし)を避けただけなんですね。 本屋さんなどで小学生に指先ひとつでコントロールされることもあり、私はこれを「左手は添えるだけ」と呼び、いまではこの特殊能力を使いこなして人ごみを進めるようになりました。 ところが、日本に帰ってきて、東京駅、新宿駅、品川駅などの込み合った場所にいると、ついつい手が出そうになってしまいますが、それをやると犯罪になる可能性大なので、自分の手を抑えながら歩いています。 皆さんもどうぞご注意ください。 日本人のスタイルは声をかけるでも、動かすでもなく「待つ」ですね。 そしゃく音・ゲップ・シャックリ さあそろそろヤバい領域に入ってきました。 これベトナムの皆さん(特にオッサン)は公共の場で普通にやります。さすがに女性は恥じらいをもってやりますが(やるはやる)、私を含むオッサンは堂々とやります。他のお客さんに聞かれても平気です。 だって、他のひとも気にしてないもの。 たしかに屁はマズイみたいで、ハノイのオフィスで特大のやつをお見舞いしてやったときは、全員から総ツッコミをくらいました。 屁はもちろん、口から出るラップ音(そしゃく音、ゲップ、しゃっくり)の類は不可抗力のシャックリ以外は基本的に日本ではご法度ですので、絶対に気を付けてください。 私の場合、これは不思議と帰国したら即適応できてしまいます(無意識過ぎて自分で気付いてないだけかもしれません)。  はらだし(ロールアッパー) 最後にこれです。ベトナムのおっさんのトップス・ファッションは、暑さに応じて「なし(裸)」から、白ランニング、白Tシャツ、襟付きシャツのいずれかです(冬を除く)。「なし」の時はあまり気になりませんが、服を着ているのにたくし上げてお腹を全開にして歩いていることがあります。 シックスパックでもないのに他人に腹を見せつける彼らのことを親しみを込めて「ロールアッパー」と呼んでいたのですが、いつしか自分でもやるようになってしまいました。 そして日本に帰っても知らぬ間にやってしまいました・・・、代々木上原駅で電車待ちしているときに。視線に気付いてすぐにそのスリーパックを仕舞いましたが、女性から変態の目でみられたのは言うまでもありません。 上記の写真は中国のようですが、たいへん堂々としたたたずまい、白シャツにボトムスの複雑な柄、シンプルだけど何か訳がありそうなズック、そしてカメラ目線の表情、、、。 どれをとっても一流。 名の知れたロールアッパーに違いありません。 いましがた調べたところ、腹出すくらいじゃ刑法に抵触しないようなので、ロールアッパーは合法ということになります。よく考えたら女性は腹出して歩いていますので、男性もOKということで。 さあ今年の夏はみんなでロールアッパーだ。   (この記事は、ひまつぶしに小一時間で書かれました。)    もっと見る
2016/02/13 08:13 da:18 facebook:0 twitter:0 ロール アッパー フック バイク 皆さん パック Tweet
blog.asilla.jp  ハノイから東京出張一週目まとめ  ↑0 ↓0
東京に到着。 ハノイから東京に飛ぶフライト直前に北朝鮮からミサイルが発射されて、一時はどうなるかと思いました。3カ月ぶりくらいの日本です。 北の将軍の妨害むなしく、アジラの者、東京への侵入に成功。今回のミッションは史上最難関。ケケケ。 pic.twitter.com/giBGZH49mm — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 7 三軒茶屋。 街並み。この写真をベトナムのみんなに送ったら超喜んでいました。ゴチャゴチャ感に高まる好奇心。いろいろ質問を受けたけど、答えられませんでした(なんで提灯があるのか?とか)。 世田谷線に久しぶりにったら、車両がカラフルになっていて、しかも車掌が美人さんでした。たぶん20年ぶりくらいに乗りました。 すごいカラフル。 pic.twitter.com/uiWwhxB7lO — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 8 渋谷。 この街は、いつきても迷子になりそうになる。ランチに食べようと思っていたトンテキのお店がなくなっており、寂しい気持ちになる。 外食産業というのは流れが速いですね。 こちらはたまに行くベトナム料理屋さん。   ハノイのホイさん。 pic.twitter.com/2wcupT0ell — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 10 そして、ビジネスパートナーと待ち合わせたヤギのいる桜丘カフェ。 「この市場、昨年37億ドルで、」「メェ〜」「5%? 50%ではなく?お話になりませんね、、、」「メェ〜」「やぎたんかわいい〜」 pic.twitter.com/YL7Ae7Sd9Y — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 10 ヤギをみながらランチ。1000円くらいとリーズナボー。 Thit ga ngon pic.twitter.com/NgJIefn3uB — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 11 赤坂。 赤坂見附の駅前にドーン!と映画「進撃の巨人」のお姉さん。 クライアントとの約束の時間まで時間があったので、日枝神社へ。境内で仕事をしていたら警備員さんに柔らかく注意されたので撤収。神様にはアジラの永久の活躍を祈願してきましたが、二拍二礼だか、二礼二拍だかわからなくてオリジナルでやらせて頂きました。 神様、ご了承ください。 ガラガラ鳴らす鐘がないと雰囲気でないな。  なにこの神出る感。仕事のお供は、山羊から神へ。 pic.twitter.com/vwKhbKgVpL — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 10 町田。 本拠地、町田。 生パスタ、サラダ付きで500円。物価安いな、町田。ハノイでこのレベル(味、衛生、サービス)のパスタを食べると平気で1000円くらいするから。 pic.twitter.com/qVRRh0zrDK — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 12 なんとかガストの竜田揚げ定食も520円(太るけどね)。 久しぶりに事務所に入りましたが、ちゃんと事務所はありました(そりゃそうだ)。ただ、セキュリティが強化されていて非接触の入管カードがなぜかブロックされましたが・・。 世界中の人々の通説だったアジラのUMA説は覆され、ちゃんと存在してました。 pic.twitter.com/ika2rf3BjR — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 9 コモディティ化が進んでひと段落ついたIBMもゲートウェイもSONY VAIOもいなくなったPC機器業界で、生き残ったマウス社が交通広告を打っていました。 中村獅童のCMがおもしろかった。 CMスペシャルサイト|BTOパソコンのマウスコンピューター 海外PCメーカーを買うことに若干抵抗があるけど、国内メーカーは高い割にはロースペックでデザインも好きになれなかった(珍妙なアプリケーション入ってるトラウマも)のですが、これならいいなーとちょっと思いました。 全部自己解決できるので、サポートはオプションにしてほしいけど。 次の候補にぜひ。   (この記事は、ツイッターから埋め込みタグコピペするのがめんどくさくなって途中で心折れそうになりながら、30分で書かれた) もっと見る
2016/02/12 22:30 da:18 facebook:0 twitter:0 twitter ハノイ マウス 久しぶり パスタ カラフル Tweet
blog.asilla.jp  一時1ドル110円、この2週間で11円の円高進行。我々にとって為替は重要な外的要因ですが・・・。  ↑0 ↓0
米ドル/円 - FXレート・チャート - Yahoo!ファイナンス 各国の株式取引市場のチャートも、日経平均チャートも大変なことになっていますが、ドル円のこのようなチャートは過去にないのではないでしょうか。 目を疑いますね。 日経新聞にみずほとMUFGのストラテジストとアナリストの見解が載っていたので要点だけピックアップすると、 【要因】 要因は海外ヘッジファンドの投機買い 世界経済の低成長と米利上げ 【影響】 円高のまま定着すると賃上げ頓挫 デフレ圧力強くなる 輸出企業の業績悪化 【対策】 政府日銀だけではコントロールできない 3月まで円高基調が続く とのこと。 出典:110円割れ定着なら「デフレ圧力」強まりも 市場関係者に聞く :日本経済新聞 しかしあれですな、「なんでこんな状況になっているのか?」と聞かれたら口をそろえたように「海外」「ヘッジ」「投機」という単語を使うのは十年前から変わっていませんね。そういえば誰もが納得(あきらめ?)するので便利なのでしょう。正確に売買の情報を持っているのは証券取引所だけですので仕方ないですけどね。 マーケットが急落すると「誰が売ってるの?」とマスコミを含めてやたら気にする人がいるよね。ディーラーに聞いてくる人もいるが、我々は板とにらめっこしているだけだからわかるはずもないのにwそういう時は「ヘッジファンドでしょ」と応えておけば「やっぱりそうだよね」と納得して帰っていくw — long gamma (@skew123) 2016, 2月 11 金融業界で働く人にとっても想定外の出来事だったのかもしれません。 荒れるストラテジスト。 君、誰に向かって言ってんのか分かってる?いくらネットの向こうにいるからって言葉は慎重に選びなさいよ。 RT @ymsa03: @TakashiHiroki こんな意味のない予想しかできないならやめちまえ無能 https://t.co/g5GwzuBKQl — Takashi Hiroki (@TakashiHiroki) 2016, 2月 8 最近、金井京子さん(petite_bebe (@petite_bebe) | Twitter)の本質を端的に捉えたツイートが好きです。 アナリストとかいらないよな、当たるわけないし。淡々とニュース流しておきゃいいものを — petite_bebe (@petite_bebe) 2016, 2月 12 さて、それはさておき、円高・円安による国内経済への影響は様々な観測があり一概には言えないですが、ひとつ言えるのは「急な動き」というのは間違いなく悪影響だと思います。想定外の人がいればいるほどその対応に追われることになると思います。 我々のような情報輸入企業は円高になると売上が増えるわけですが、弊社に限って言うとそこで稼ごうと思っていませんので、それよりも国内景気が悪化してIT投資が減少してしまうことのほうが心配です。 せっかく何十億も売上が立つような提案をしても、企業がそのための数千万のIT投資ができなければただの机上の空論になってしまうので、日本市場を相手にしている以上長期的に見ると我々にとってもマイナス要因です。 もし「(日本)国内経済なんか関係ない」「円高の何が悪い」「ヒャッホー円高マンセー!」とか言っちゃう短期的視野の経営者がいれば会ってみたいものです。   (この記事は他社とのアライアンスをfbメッセンジャーでやりとりしながら25分で書かれた)  もっと見る
2016/02/12 12:28 da:18 facebook:0 twitter:0 チャート ヘッジ デフレ ファンド Twitter ツイート Tweet
blog.asilla.jp  アジラ、風説の流布をくらう  ↑0 ↓0
経営者や起業家の皆さんとお会いして話をすると、どんなに良いビジネスモデルやサービス、プロダクトを持っていても「人間関係」で事業の足元を救われることがあるようです。そういったことが起こると、たちまち噂となり、尾ひれがついてよりネガティブに広がっていくそうです。いわゆる「ダークサイドに堕ちていく」というやつです。 「あそこは社員の半数が突如反旗を翻して事業が立ち行かなくなった」とか、「財務担当が会社の金を持ち逃げした」とか、「起業パートナーが別の会社を作って顧客を奪っていった」とか・・。 まあなんとも切なくなるお話ばかりですね。 フォースを信じたくなる気持ちもわかります。 レピュテーションリスク・マネジメント こういった噂=風説が実際と異なる場合に、事業者側はそれをコントロールすることが求められます。それは「レピュテーションリスク・マネジメント」と言われおり、以前CSR担当だったころに学びました。  企業に対する否定的な評価や評判が広まることによって、企業の信用やブランド価値が低下し、損失を被る危険度。評判リスク。風評リスク。 出典:レピュテーションリスク【reputation risk】の意味 - 国語辞書 - goo辞書 ググったら「不祥事に対する施策」とか「株価を上げるために」みたいなことが書いてあるサイトがたくさんありましたが、そうではなく「事実と異なる評価・評判」が広がることを事前・事後ふくめて迅速に抑えるためのマネジメントです。 目的はあくまでも企業の信頼を保つためであり、不祥事を隠したり、株価を操作するのが目的ではありません。 不祥事には迅速に謝罪と賠償を。 株価には神の見えざる手を。 ちなみに株価を操作するために根拠のない情報を流すことを「風説の流布」といい、金融商品取引法第158条で罰せられています。株価操縦が目的でなく違法性がある場合は業務妨害罪です。ウキベデアご参照ください。*1。 我々アジラに対しては、まだそこまでの被害はないですが、ちょっとつまらない話を聞いたのでこの場で正したいと思います。まあ、ある意味これもレピュテーションリスク・マネジメントです。 アジラへの風説 「木村が退職する際に、会社からメンバーを引き抜いていった」というものです。 えーっとですね。 引き抜いておりません。 以上。 なんでそうなるのってこっちが聞きたいです。そんなことを言っている人に、「じゃあ誰がいなくなったんだよ」と聞きたいところですが、・・・まあ1000人以上いると勘違いする人も出てくるのかもしれません。 私は、前職で所属していた会社には大変お世話になったと感じており、強い愛情を持ったまま退職させて頂いて、どこに行っても「(前職)はすごくいい会社だった。いつか恩返ししたい」と言っています。 それなのに、ずいぶんつまらない人もいるものです。 わたし激おこぷんぷん丸です。 ちなみにアジラのベトナム法人のほうの社長は、私の所属していた会社とは別の所属でしたし、彼はもともと起業経験があって、現状のビジネスモデルを危惧して起業のチャンスを窺っていたので、私がいなくても起業していたはずです。そもそもベトナムにおいて「ITエンジニアの起業」はこれからますます増えていくと考えていますが、それはまた別の機会に書きたいと思います。 取りあえず日本法人・ベトナム法人ともに他人に後ろ指さされるような後ろめたいことは一切ないですし、実力主義で事業推進しています。 ぶっちゃけ私個人は別に誰になに言われてもへっちゃらですが、法人としての「アジラ」やベトナムメンバーに対する根拠のない風説を流布するのは絶対にやめて欲しいところです。そこんとこひとつよろしくお願いします。 ダイバーシティ・マネジメント 今回のことが実際にそれかどうかはわかりませんが、どうも日本の社会はちょっと変わったことをする人間がいると嫉妬や妬みが生じて足を引っ張ろうとする村八分根性というなんともさみしいものが分泌されてしまうような気がしていますが、そういった異なる価値観の人間を許容するのがダイバーシティ・マネジメントであり、いま日本社会に求められているものだと感じずにはいられないにもかかわらず、他人を許容するというのは大変難しいことだと思いますので、まずは他人のことは気にせずに自分の人生を精一杯生きて頂ければと存じます。 一行で書いてみました。 以上です。 実はそんなに怒っていませんのでご安心ください。ダイバーシティ・マネジメントとかレピュテーションリスク・マネジメントのことを書く良い例ができて嬉しいくらいです。   (この記事は「刑事ナッシュ・ブリッジス」のシーズン1の第2話だか、3話に出てきたジョーの奥さんスウェーデン人のインガーがその後に登場するインガーと異なるのではないか?と疑惑を持ちつつ30分で書かれた。日本語吹き替えの声優も違うと思う。)   これたくさんリツイートして頂いたのではっときますね。   ほんとそう。決裁権をもつ層のアジアルックダウンが半端なくて、若手の価値観との壁があるため、ボトムアップでグローバル施策は進まない。 https://t.co/7GHAIiQxXN — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 10   *1:風説の流布 - Wikipedia もっと見る
blog.asilla.jp  ミドルマネジメントの葛藤  ↑0 ↓0
赤坂の日枝神社。神々しい光の中で今日は仕事した。オフィスレス起業家です。ミドルマネジメントの葛藤グローバル化しないといけない。弊社もこのままではいけないという危機感を持っていて、アクションを起こさないといけないのはわかっている。現場を仕切る立場にある人(プロマネ、プロデューサー、部課長)、つまりミドルマネジメントの30-45歳の層は、外部環境に迫られるそういった変化のニーズ、それと、でも社内の指針が、法務が、親会社が、変えてはいけないとする内部環境の制約という、その内外の狭間に立たされて窮屈な状態にあります(さらに上下の圧力も)。大手であればあるほど顕著であります。その現状、わからないことはない。なぜならそれぞれの主張は、どちらも会社のためだから。これはマネジメントを志向する者が、誰しも通る道だと思われる。であるが、その内外環境に合わせた提案をするのは我々中小スタートアップの仕事である。ただし内外の諸条件はトレードオフの関係にあり、実際のところ我々の技術力を存分に活かすことはできない。技術が、もったいないし、やってるこっちもつまらない。え、そんなんでいいの。そんなんやっても無駄だと思うけど、という雰囲気になる場合もある。意味はわかるでしょう。いいよ。我々も、生きるために極力尽力するさ。だから、中堅マネジメント層も会社の利益のためにテクノロジーを100%活かせる環境を戦って作って欲しいし、また、トップマネジメントはITのことはよくわからないかもしれないけど、ミドルマネジメントや現場に強い権限と予算を与えて欲しい。必要なので。なぜ必要かわからないなら、なにも言わず権限を譲渡してくださいね。それが最も御社の未来に寄与するから。それだけ。(この記事はバレンタインのチョコをもらってウキウキな、新宿→登戸間の20分?で書かれた) もっと見る
2016/02/10 23:14 da:18 facebook:0 twitter:0 マネジメント ミドル そんなん こっち トレード 雰囲気 Tweet
blog.asilla.jp  会社員の”予算取り”ってスタートアップの資金調達のようなもんだよね  ↑0 ↓0
ベンチャーキャピタル(VC)の世界って厳しいですな。 VCのアソシエイトは人脈も広がるし妙に丁寧に話されるから勘違いしやすい。実力ないのに万能感持ちやすいから、何も成し遂げてないことを徹底的に教えるのが愛だと思ってる。起業もファンドレイズもしてないあなたはまだ何者でもないのだ。 — 佐俣アンリ (@Anrit) 2015, 10月 23 VCとは。 ベンチャーキャピタル(venture capital、略称:VC)とは、ハイリターンを狙ったアグレッシブな投資を行う投資会社(投資ファンド)のこと。主に高い成長率を有する未上場企業に対して投資を行い、資金を投下するのと同時に経営コンサルティングを行い、投資先企業の価値向上を図る。担当者が取締役会等にも参加し、経営陣に対して多岐にわたる指導を行う。出典:ベンチャーキャピタル - Wikipedia 要するに資金調達して経営して企業を成長させて、数年でExitさせて巨万の富を得るという、市場分析能力、資金調達能力、経営マネジメント能力、財務分析能力などなどを兼ね備えたパーフェクト超人であります。 VCの方々はどなたにあっても自信満々で、マーケット全体を見据えたスケールの大きな事業の話をされるのですが、アンリさん曰く「何者でもない」と手厳しい。 同様にわたし自身もまだ何者でもないと思っているので、はやく人間になりたいです。いまベムくらいです。 さて、本日はふたつ、とりとめのないお話を。 ただいま東京出張中で取引先との打ち合わせのあと、世田谷線に乗って美人な車掌さんをぼんやりみていたときに「あー」と現行のビジネスモデルを変革させるアイデアを思いついたので、これをすぐに実行に映してみました。結果ができるのは早くても来月くらいからですが、うまくいったらここで報告したいと思いますが、簡単に言うとITコンサルサービスのアウトソーシー部隊の創設です。 もうひとつは、オフィス(インキュベーションセンター)に戻ったところ、ふと本棚に目についた本がありました。 新版シリコンバレー流起業入門 という本です。 弊社アジラはいま”2年限定”の基盤事業と、「ムーンショットほどは遠くないけど、近所の花壇に打ち込むくらい」のフラワーショットを打っておりまして、こちらのフラワーショットにはどうしても先行投資が必要な状況になっています。花屋じゃないよ。高松宮杯馬でもないよ。 プランは2つあって日本国内の投資家から入れてもらうのと、今年の夏に予定している渡米計画でシリコンバレーの投資家から入れてもらうのとどちらも検討しています。 この本を読んで改めて悩んでいるのがASEAN市場向けサービスのEXITです。 これによればEXITの選択肢はIPO / M&A / 事業撤退の3つ「のみ」。 事業撤退はさておき、株式のマーケットも会社法がグレーなASEANで上場や売却をEXITに置いて投資家の信頼性はどうなんだろうと。 このあたり、しばらく重点的に勉強していきたいと思います。 自分はEXITのところでお悩みモードに入ってしまいましたが、この本にはスタートアップチームの作り方、サービスの作り方、エグゼクティブサマリーやビジネスプランの立て方(ワークシート)、質疑のQA、シリコンバレー流のお金の集め方や、成功事例なんかが盛りだくさん書かれていますので、起業を目論む方、資金調達を検討中の方はぜひ。あとは、企画職の人が手にすると大変重宝するノウハウがてんこ盛り(ワークシートあたり)だなと思います。いち会社員とて、社内で予算を取ることはこれまさに資金調達ですよね! あ、そうそう今期シリコンバレーへ殴り込みに行く人、募集中。旅費とかビジネスプランとかは自前でお願いします。現在、5名かな。 エキサイティングな旅になることは間違いなし!! (この記事は「刑事ナッシュ・ブリッジズ」のシーズン1の第一話を見たら興奮して寝れなくなったので記事でも書いて寝ようということで30分で書かれた。ドン・ジョンソンが若すぎ。) もっと見る
blog.asilla.jp  これ致命的では?「次期指導部の候補に経済をわかるやつがいない」  ↑0 ↓0
ズン首相の失脚は残念ですね。 いまのベトナムの経済成長をしっかり引っ張っていける人がきちんと引き継いでくれればいいのですが、大物政治家曰く「次期指導部の候補に経済をわかるやつがいない」とのこと。TPPや国有企業改革、つまり経済成長の足かせにならなければよいのですが。 ズン首相はTPPだけでなく、韓国や欧州連合(EU)、ユーラシア経済連合(EEU)などと矢継ぎ早に自由貿易を推進。1986年のドイモイ(刷新)以降市場開放を進めたものの、国営企業が多く、各種規制など不透明な経済システムも各所に残る。既得権益とも絡んで、速すぎる「ズン流改革」への反発は多い。 崩せなかった「北の壁」 経済改革派、ズン首相が失脚 :日本経済新聞 そんなこと言ったって、この人口ボーナスを活かして急速に経済発展、急いで規制緩和していかないとジャンプアップできないのは誰もが感じているはずですので、北も南も、既得権益も新興も手を取り合って欲しいと切に願うばかりです。 さて、本日のワンポイントベトナムはマフィアについてです。 熊頭(đầu gấu:ダウガウ) 極道ミニ知識によると、ベトナムマフィアは熊頭(đầu gấu:ダウガウ)と呼ばれ、東南アジアではタイ・マレーシアのマフィアと並び有名だそうです。  マレーシア以外の東南アジア系では、ベトナムマフィアとタイマフィアが有名で、両者とも九〇年代に日本国内で大きな事件を起こしている。瀬戸弘幸著『外国人犯罪-外国人犯罪の全貌に迫る!-』(世界戦略研究所)によると、ベトナム最大のマフィア「熊頭(ダウガウ)」が日本に構成員を送り込んで窃盗団を組織し、電化製品や貴金属など三〇億円相当の盗品をベトナムに持ち出していたことが、九九年に兵庫県警の調べで発覚した。この連中はヘロインの密輸・密売も行っていたというからやりたい放題である。 日本で活動する海外マフィア : 極道ミニ知識 日本市場においては、盗んだ家電や貴金属をベトナムへ、ベトナムからはヘロインを輸出入(?)をしているようです。たしかベトナム北部はケシの一大産地ですし、先日覚せい剤取締法違反で逮捕されてしまった元西武の清原さんももしかするとベトナム産、ダウガウ輸入品をお使いになっていたかもしれませんね。 H’mong族の女性がケシ畑で働いています。モン族の暮らす高地はケシの栽培に適しており、ケシは貨幣と同じくらい価値のあるものでした(フランス政府が奨励していました)。 出典:「どこか懐かしい・・」 フランス統治下のベトナムの生活 - ベトナムさん と思ったのですが、覚せい剤と麻薬(アヘン、モルヒネ、ヘロイン)は別モノで、前者は科学薬品のようなもので、後者はケシを原料とするものだそうです。(参考)覚醒剤の主原料はケシの花ですか?別に常習者ではありませんが、覚... - Yahoo!知恵袋 どっちにしても関わりたくないモノですし、前述の「ダウガウ」とも関わりたくありませんが、こういった予備知識を身につけておくのも、アジアで生きる上でいざというときに身を守るかもしれません。 みなさま、くれぐれもマフィアにお気をつけてお過ごしください。 ダウガウの名を耳にしたら取りあえずゆっくり逃げましょう。 Trai đẹp ôm gấu đẹp...aaa cho p đầu gấu thôi cũng đc mà :(((( #teddy #teddybear #jongsuk0206 pic.twitter.com/3R1AkLqp2N — Teddy Bear (@StuffedTeddy) 2016, 2月 2 @Minxulee Mina đầu gấu vleu :))) pic.twitter.com/BwX4AeSC08 — Mi Nu 미누 みぬ (@minu_mina_) 2015, 11月 2 検索すると、なぜかK-POPが出てきます。     #kyyeu #kyyeuinsta #cuoicap #13-5 #lelinh #daugau #mafia :))) Lê Linhさん(@leelinhh)が投稿した写真 - 2015 6月 8 2:29午前 PDT または、なんか悪びれている人のことをダウガウっぽい(マフィアっぽい)と揶揄している様子です。日本で言ったら「山口組の幹部っぽい」といったとこですかね。   それでは今日はこのへんで。 (この記事は、ぼくダウガウに消されないかしらとビクビクしながら30分かけてかきました。) もっと見る
2016/02/08 18:14 da:18 facebook:0 twitter:0 マフィア ヘロイン 貴金属 東南アジア 覚せい剤 twitter Tweet
blog.asilla.jp  「旧正月に気を付けろ」他3つ。日本に来る最中に考えたこと。  ↑0 ↓0
ハノイを飛び出し、やってきました花の都・大東京。ハノイのオフィスから出て、東京のオフィスまで道中、考えたことをまとめたので、何かのお役に立てればこれ幸い。 その1、旧正月に気を付けろ まずタクシーから始まった。 タクシー会社さんに前日のうちに連絡して空港行きのタクシーを「翌朝午前5時半」に予約し、かつ、折り返しもらえるショートメールでも確認していたにも関わらず、午前2時に電話で起こされる→取らずに切る→午前3時に起される→取らずに切る+Don't disturbモードに。あとで着信履歴をみたら、その後も何度かかかってきていた様子。 どうしたんだろう。 そして、予約した5時半。タクシーは来ない。 タクシー会社さんに電話したら、だいぶパニくっている様子。 「ごごごごご5分で向かわせますので、少々お待ちください!ごめん」と。 「はーい、了解」と待っていると、 別の人からもかかってきて、 「ごごごごご5分で向かわせますので少々お待ちください!ごめんね」と。 「dạ vâng」 こりゃ大晦日の出勤は全然人手が足りてないんだろうな、と思いつつ待っていると、30分遅れでタクシー到着。空港向けサービスで30分遅れって致命的ですぜ、だんな。 運転手さん、申し訳なさそうに不備を詫びるが、焦って事故でも起こされたらかなわんので「ゆっくりで大丈夫ですので、国際空港までおねがいします」と言うと、それでもピャーっと連れて行ってくださった。 教訓としては、旧正月は波乱織り込み済みでの行動に心がけよう。 もうひとつは空港の出国審査官。 東側のゲートは10ほどのパスポートチェックのレーンがあるが、今日は大晦日ということもあり担当官は2名のみで、ひとりは「ベトナム人レーン」、もう一人は「外国人レーン」だったので、選択の余地はなく外国人レーンの長蛇の列に並ぶ。 ほどなくして、ベトナム人レーンのほうが3倍進むのが速いことに気付いた。どうやら外国人レーンは超真面目な担当官がパスポートの隅々までチェックして通している様子。 遅々として進まず。 いよいよ自分の番になったのでパスポートを渡すと、 担当官:「あれぇ、これぇなんか、おかしいなぁ」 わたし:「はぁ?」 彼の人差し指の爪は3cmほどに伸びて、途中から湾曲しており、その曲がり具合をうまく利用してパスポートを一枚一枚めくっていく。 器用だけど、ツメ切れよ。 担当官:「フンさーん、ちょっといいですかあ」 フンさん:「いまムリー」 担当官:「ちょっと待っててくださいね」 わたし:「ヘッ?」 担当官:どこか行く。 10分経過、遅々として進まないレーンに苛立ちを覚えつつ、完全停止してしまったことに業を煮やした観光客の皆さんの疑いの視線が突き刺さる。アイツはきっと何かやらかしたに違いないと。 なにプレイだよ。 15分経過、戻ってきた。 担当官:「ごめんごめん、今回入国の時にビジネスビザに間違ったハンコ押ちゃったみたい」 わたし:「ファッ?」 担当官:「OK,OK」 みるとビジネスビザは修正テープがペタペタ貼られて無残なことになってございました。これ次回の入国時にまた絶対トラブル起きそうな予感がする。 ぜんぜんOKじゃない。 まあこれは旧正月ではなくても起こりうる話ですが、ベトナムレーンに乗っても通過できるので、選択を誤ったと言えばそうかなと思います。 教訓:回転(頭)の速いレーンを見つけよう(ベトナムレーン含む)。 その後、搭乗直前に北の将軍がミサイルを発射し、フライトが危ぶまれる声もあったがベトナムエアラインは気にせず離陸。途中、気流の乱れで揺れた際に、CAが持っていた水が頭にかかる(ちょっとだけね)というアクシデントが発生するも無事着陸。 航路はいつもとあまり変わらず。  その2、多分追いつけないこの清潔感 羽田に無事到着。そこから京急バスで移動。いつものことながら、日本の建築物、交通インフラ、乗り物をみて思うのが、この「完璧な清潔感」に追いつくのは相当時間がかかりそうだなということ。 理由は「湿度」で、ベトナムの建物や何もかもが情緒深いのは、湿度による痛みや汚れのせい。これがよい風合いを出していると言えばそうなのだが、これを素材や空調などでコントロールしない限りは、ベトナムのみんなが憧れる「完璧にキレイなニッポン」には到達できないんじゃないかと、そう思ったわけです。 古い建物はだいたいこんな感じ。新しく家を建てても、すぐにこういう風合いになると思う。落ち着くと言えば落ち着く。 その3、女子高生のファッション この寒いのに、スカート短すぎて驚く。 ズボン履けばいいのに。 他の国に行ったら露出狂扱いされてもおかしくないレベル。 その4、物価のラインナップ  これはちきりんさんのツイートをみて考えたこと。 日本はモノも教育もサービスも「真ん中の人」向けのモノばかり。お金に余裕のある人向けのサービスや、学校が退屈なレベルの子供向けの教育も無いし、グローバルな中間層が求める格安市場や、今の教科書じゃ2割も理解できないという子供のための教育も無い。上も下も無視し続けてる。 — ちきりん (@InsideCHIKIRIN) 2016, 2月 7 たしかに中間層だけ。 例えばわかりやすくランチで例えると、ハノイの弊社近辺には一食100前後のお店(屋台)から、1000円くらいのお店(モール内のレストラン)が存在し、それぞれが懐具合に合わせてこれを調整できる。 Min-Maxの差は10倍以上ありそう。 日本の場合は、300円-1200円くらいと、せいぜい4倍どまりで、低所得層も300円くらいは払わないとメシにありつけない。このバリエーションをつけるには、クオリティをある程度捨てないといけないのだけど、それをすると中間(適度なクオリティ、適度な価格)に慣れてしまった日本人からの需要はなくなるのかもしれない。 ところがグローバル中間層からの需要はかなり高いと考えられ、そういう皆さんを迎える国にしていくならば、バリエーションを広げるのはビジネスチャンスになるのかもしれない。 と、ミトム(mì tôm)をひと箱輸入して思ったわけです。 スーツケースの7割を占めたミトム一箱輸入完了。こっから兵庫だかの留学生に送ってやるんだが、物流コストが現物の10倍くらいしてて笑える。誰か早く教えてやれよ、チャルメラの味をよぉぉ! pic.twitter.com/LDxUhShOYs — 木村大介@東京出張 (@kmrdai) 2016, 2月 7 ベトナムのインスタントラーメン「ミトム」、一袋30円。 1日3食ミトムだと、90円ですみます。 月間の食費は 2,700円ですみますね。 でも確実に健康を害すのでやめましょう。 以上、移動中に感じたことあれこれでした。 もっと見る
2016/02/08 10:00 da:18 facebook:0 twitter:0 レーン タクシー パスポート ごめん 旧正月 中間層 Tweet
blog.asilla.jp  (旧正月版)本年中は大変お世話になりました。来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。  ↑0 ↓0
本日よりベトナムは、いよいよ年間でもっとも重要な祝祭期間である「旧正月」の長期休暇に突入しました。いやいやお疲れさまでした。途中の案件もありますが、昨日をもって一旦クローズさせて頂いております。 旧正月(きゅうしょうがつ)は、旧暦の正月(年初)。旧暦元日(旧暦1月1日)、またはそれから始まる数日間のこと。 中国大陸・香港・台灣・韓国・ベトナム・モンゴルでは、最も重要な祝祭日の一つであり、グレゴリオ暦(新暦)の正月よりずっと盛大に祝われる。 旧正月 - Wikipedia みなさま、本年中は大変お世話になりました。 来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。 ハノイはこんな感じの装飾物で彩られています。 ついでにテト(旧正月)の提灯も。デザインは赤ベースにゴールドが好まれる様子。そこら中、赤金。 pic.twitter.com/43uO1N65NF — 木村大介@ベトナム (@kmrdai) 2016, 2月 5 そんなまったりムードのなか、代表木村は2月8日(月)から日本で打ち合わせキャラバンに参りますので、何かありましたらお声がけください。 こちらからお気軽にどうぞ。 www.asilla.jp 2月8日週は70%程度埋まっておりますので、ご用件のあるかたはお早めにアプローチして頂ければと存じます。 マミー! さて、先日弊社が支援したサイトがオープンしましたので、日本にお住いのママはぜひご活用、あるいは、ご意見頂けますと幸いです クラウドファンディングで1200人以上の支持を集めてた すべてがママ目線の情報サイト 私たちの願いは、「子育て目線の世界が、あなたの目に広がる事」 技術的にはWordpress + Custom Post Type + Custom Taxonomyなサイトで難易度は低いですが、いろいろ工夫を凝らしてありますので今後の伸びに期待です。とはいっても、Webメディアは開発よりも運用が重要ですので、今後の運用チームの活躍に期待です。 それではみなさん、日本でお会いしましょう。 もっと見る
2016/02/06 21:30 da:18 facebook:- twitter:- 旧正月 サイト お世話 お願い ご意見 すべて Tweet
blog.asilla.jp  Wordpressに自動でxmlrpcを使って投稿しましょう、キュレーションな時代ですしね。  ↑0 ↓0
なんかものすごく寒いベトナム・ハノイからお伝えいたします。 手がかじかんでいるのでタイプミスしてたらすみまsん。 今日はハノイも寒い!最高気温が8度くらいっていうけど、風が強いから体感ではもっと寒い感じ。中国国境近いランソン省ではこんな寒々とした景色も。一応「東南アジア」です、ここも。 https://t.co/mYVQkGiiS2 pic.twitter.com/TAH9uRWD5I — 今井 淳一 (@imajun) 2016, 1月 23  さて、先日ベトナム法人のCEOとベトナムのインターネット・シーン(とくにSEO)について長々と話す機会がありました。 木村「対ベトナム語コンテンツに対するgoogleクローラーのアルゴリズムって世界とくらべてトレンドが2年くらい遅れてそうだから、デュプリケート(コンテンツ重複)のペナルティとかないんじゃないの?」 CEO「・・あるに決まってるじゃないですか(怒」 木村「そうかなー、ベトナムのSEO対策=外部リンクじゃないですか(笑)。世界は既にContent is KINGが当たり前ですからねえ」 CEO「あるって(怒」 木村「じゃ、試すかな」 というわけで、検証用サイトをWPでサクッと作ることにしました。 自動ポストでどんどん記事が追加されていくというものです。前回みたいに20万件くらいデータあると生SQLでどーんとやってしまったほうがいいのですが、今回はXML-RPCを使いました。 なぜなら、記事よりも画像のアップロードがめんどくさいからです。テーマによっては数十種類もファイルサイズのバリエーションを作らねばならず、その情報を格納するmetaのフィールドの複雑さが私のやる気をサクッと削いだからです。 それで方向転換してXML-RPCを使ったら簡単でしたのでご共有まで。アンテナサイトやキュレーションサイト、独自の投稿クライアントなど、用途は様々ですね。 サンプル  include_once('IXR_Library.php'); $client = new IXR_Client('http://your_wp.net/xmlrpc.php'); $username='your_wp_name'; $password='and_pass'; //------------------------------------------------------------------ // media $image_url = "imageurl"; $content = array( 'name' => basename($image_url), 'type' => 'image/jpeg', 'bits' => new IXR_Base64(file_get_contents($image_url)), true, ); $client->query('metaWeblog.newMediaObject', 1, $username, $password, $content); $media = $client->getResponse(); //var_dump($media); //------------------------------------------------------------------ //------------------------------------------------------------------ // artile $content = array( 'post_status' => 'publish', 'post_type' => 'post', //カスタムポストタイプも可 'post_title' => 'タイトル', 'post_content' => 'コンテンツ', 'post_author' => 3, //著者ID。上記で設定したログインユーザーと違ってもOK// 'post_name' => 'test6', //slugなくてもOK 'dateCreated' => (new IXR_Date(time())), 'post_thumbnail' => $media['id'],//さっきupした画像のID 'terms' => array('category' => array(103)) //カスタムタクソノミーもOK ); $params = array(0, $username, $password, $content); $client->query('wp.newPost', $params); $clientResponse = $client->getResponse(); $post_id = $client->getResponse(); var_dump($post_id); //------------------------------------------------------------------ ライブラリはこちらを使わせて頂きました。 The Incutio XML-RPC Library for PHP 以上、そんな感じです。 誰かの役に立てば幸いです。 はてなって、ソースコードを表現しづらいですね。 もう寒いのでこの辺で。 さいごに、 ベトナムの女傑について Bà Triệuという通りの由来を調べておりましたところ、この方もまた女傑。ほんと女傑の多い国です。AD.225~。対中反乱指導者で救国の英雄。タインホア出身、身長2mオーバー、バスト90cmは鎧に収まらず、肩に回していたと。 pic.twitter.com/UnYbo02S9w — 木村大介@ベトナム (@kmrdai) 2016, 1月 23 三尺のバストをヌンチャクのように使う女将軍。 もっと見る
2016/01/23 19:47 da:18 facebook:- twitter:- content コンテンツ ポスト ハノイ サイト Library Tweet
blog.asilla.jp  まつ毛の長い美人弁護士とベトナム労働許可証の取得への道(5) 完結編  ↑0 ↓0
さっき食べてきたブンチャーです。 ハノイの名物はフォーじゃなくてブンチャーらしいです。 かといってサイゴンの名物がフォーかといえば、そうでもないらしいので、「ベトナム=フォー」が、なぜ日本に根付いてしまったのか不思議ですね。 ニッポン人=サムライ、スシ、フジヤマと一緒ですね。 侍じゃねーし(ハリセンボンの太ったほう風に)。 寿司そんなに頻繁に食わないし(食いたいけど)。 富士山は山梨県民と静岡県民しか毎日のようには見ないし。 アジラCEOのハイさんは「フォーじゃねーし。」 と言うんでしょうな、同じように。 たしかに思い返せば毎日ベトナムメンバーみんなと食事していますが、ここ2カ月のあいだで一度もフォーを食べてないし、今日ふと思い出すように久しぶりにフォー食べに行ったら近所になくて、ブンチャーにしたというくらい低いこのフォーに対するモチベーションでお分かりいただけると思います。 写真のブンチャー、2万ドン(約100円)。 細かい解説はこちらなどをご覧ください。 enjoy.vnk.jp お会計時に客の一人が「おまえ、運がいいな」と言っていたので、たぶんおばちゃんが数千ドンおまけてくれたと思います(気分が良かったのか、釣銭切れか)。この国に来た当初は「ボッタクられんじゃないか」と矮小マインドが先行して数千ドン単位でも気になっていましたが、いまでは払うときもお釣りを貰うときも数千ドン単位はほとんど気にしないようになってしまいました。良いのか悪いのかわかりませんが、まあ事業の財務会計のときはその感覚で勘定しないように注意しないとです。 さて、年末年始の忙殺スケジュールですっかりこのブログの存在を忘れかけておりました。今日、久しぶりに連絡くれた同僚の方が、「暇だったのでアジラブログ読みました。相変わらず面白いですね」と言ってくださったのがきっかけで思い出しました。 どこがおもしろいんだろうと思って読み返してみたら、続編のまま止まっていたシリーズがありましたので完結させたいと思います。 そう、皆さんお待ちかね「まつ毛の長い美人弁護士」シリーズです。 blog.asilla.jp というわけで、労働許可証取得に至りました。 残念ながらメガネ美人はあれ以降は来ず、アンダーテーブルで解決した後は、気が付いたら書類が手元にありました。白いほうがワークパーミット(労働許可証)で有効期限は二年です。これは「しょうがねえな、ベトナムで働いてもいいよ」という証明書です。 日本で撮った写真はちょっと怖い顔をしています。 ザ・仏頂面。 小さな青いほうがレジデンスカードです。 こちらも有効期限は同じ二年間となっており、「ベトナムに住んでもいいよ」という証明書になります。こちらはベトナム、アジラのオフィスで撮った写真です。うちのマーケッターがヘン顔で笑わすので笑いをこらえた写真になっております。 あとは就労ビザ(いまはビジネスビザ3カ月で滞在)をとれば、期間を気にして出たり入ったりしなくて済むというシナリオです。 2013年から二年も行ったり来たりしたのに、やっとここにたどり着いたのは、前職では現地法人も駐在員事務所も作れかなったからです。 これでやっと「ベトナム在住」を語ることができます。 いつか「ベトナム人」を語れるように頑張ります。 最後に、いつものようにアジラのPRをしたいと思います。 いま主力のIT開発業務のほかに、武者修行と称してクラウドワークスにてお仕事をさせて頂いております。そこはアーリーステージのアイデア満載のビジネスマンたちが集う場で、弊社は毎日マネタイズ含むIT提案をさせて頂いております。 開発だけではなく、企画提案、マーケティング、サービスを市場に投下した後の運用と、そのTCOまでガッツリ書かせて頂き、シビアにレビューして頂いております。 我々がITサービス、Webサービスを作るスキルを身につけるのにこれ以上ない武者修行の場です。 そんなCrowdworksに参戦間もない先日、なんと・・ IT部門でTOP10入りしました! 数百人、数千人?いるであろうIT部門で10位を獲得!! (理由:年末年始で他の方は動きが停滞していたからです) 高評価を頂きました! この案件を一人で対応したのがうちのベトナム法人CEO、Mr.ハイです。 彼の実力はハノイではナンバーワンだと思っていましたが、日本のアーリーステージでも五つ星だったようです。 トップクラス。 いいですね。 ITサービス、WEBサービス開発は、トップクラスの弊社にお任せください。 手元に戻しちゃった流動資産をどうしたらいいか迷ってる方もぜひご相談ください。 [PR] リスク退避させた流動資産は株式市場に戻さずに、弊社とWebサービス開発、アプリ開発しましょう。あなたのアイデアをカタチに。そのほうがずっと未来があります。 結局のところ、株も投信も「あなたが買うこと」による優位性が無い以上受け身の投資です。 #株式 #投資 #為替 — 木村大介@ベトナム (@kmrdai) 2016, 1月 18 それではまた。 思い出したら書きます。 もっと見る
2016/01/20 01:03 da:18 facebook:- twitter:- フォー サービス こちら シリーズ 武者修行 久しぶり Tweet
blog.asilla.jp  Wordpressのサーバ移行、ドメイン変更手順。まずJetpackのwordpress.com連携を外しましょう(←使ってる方はね)  ↑0 ↓0
Wordpressで運用中のWebコンテンツのサーバのお引越しをしたり、ドメインを変更したりすることがあります。いわゆるシステム移行または移設というやつです。 その理由はインフラ更改という技術的な理由だったり、組織の体制や名前が改変されるなどの事業経営的な理由だったりと様々ですが、弊社の手順を公開いたします。 手順とは言ってもかなり簡単です。 移行元のプラグインをすべてオフにする 移行元のファイルをまるっとバックアップする 移行元のDBからdumpを取る ドメインも変更する場合は、dumpファイルの中のURLやディレクトリをすべて置換する*1 移行先のDBに改編済みのdumpをインポートします 移行先にファイルを展開します 移行先のDB情報を変えている場合はwp-config.phpを移行先にあわせます 移行先の管理画面にログインする 移行先のプラグインを適宜オンにする 移行先にアクセスすれば移行完了 ここまでスムーズにいけばサクッと小一時間の作業です。 そのハズでしたが、たったいま上記「9番」でつまづきました。正確にはプラグイン自体はONにはできたのですが、Jetpack*2をONにしても、Wordpress.comと連携できず。 Invalid request, please go back and try again. Error Code: invalid_request Error Message: The required "redirect_uri" parameter is malformed. という、切ないメッセージが表示されてしまいました。  ので一旦削除。 「はい、これらのファイルとデータを削除します」します。 これでスッキリDBもキレイになっただろうと、再度Jetpackをインストール→ON→wordpress.com連携、しようとしましたがエラー取れず。 ここではたと気付きました。 「1.移行元のプラグインをすべてオフにする」の前に、 「0. jetpackの連携を解除する」べきなのでした。 皆さんは忘れないでくださいね・・・。 もし忘れて進めてしまった場合は、wp_optionにjetpack_activatedというそれらしいフィールドが 1 になっていたので 0 にupdateしたら再認証してパスしました。 こんな感じで探すといろいろ出てきますのでぜひお試しください。 SELECT * FROM `wp_options` where `option_name` like `%jetpack%` そんなわけで無事にWPの移行が完了しましたが、何か弊害が出たらここに追記したいと思います。 ------------- (追記スペース)←ココ ------------- 1年後も追記なしだとよいなと心から思います。 ちなみにいま使っているプラグインは以下の通りです。 Advanced Custom Fields Bogo Facebook Login Jetpack by WordPress.com Regenerate Thumbnails Remove Taxonomy Base Slug Types WP Construction Mode WP Customer Reviews WP Multibyte Patch 久しぶりにWP触ったら面白そうなプラグインがたくさんありましたので、これから少しずつ使ってみたいと思います。 最後に、ひとこと。 ドメインを変更したら301リダイレクトしましょう。 以上です。それではみなさまWordpressライフをお楽しみください。 バージョン情報は以下の通りです。 WordPress 4.4.1 Jetpack by WordPress.com 3.8.2 *1:この際、間違えて他のところを置換しないように注意してください。 *2:Jetpack by WordPress.com もっと見る
2016/01/09 01:40 da:18 facebook:- twitter:- プラグイン ファイル ドメイン サーバ request スペース Tweet
blog.asilla.jp  2016年、なぜベトナムがこれほど推されるか(観光・旅行)  ↑0 ↓0
TPPの話題から少し外れますが、キュレーションサイトでベトナムへの海外旅行・観光を強く推す記事をみつけましたので、推奨理由をピックアップしました。このうち2つに関して言及したいと思います。 ①幸福度世界2位です!②日本からはたったの6時間、航空券も安い!③ベトナムの海が美しすぎる④食事が美味しすぎる⑤スイーツが安くて、うますぎる ⑥ベトナム雑貨が可愛いすぎる⑦ハロン湾の景色が素晴らしい⑧カオダイ教の寺院がびっくり仰天⑨ホイアン夜祭はとっても素敵です。⑩ちなみに”石原さとみ”一押しです ジワジワ人気沸騰中!次の旅先は迷わず“ベトナム”を選ぶべき10の理由 | RETRIP  幸福度世界2位 これが発表されたのは、2012年度のこと*1。一位はコスタリカ、三位はコロンビアです。確かにベトナムの皆さんはハッピーな生き様を時折滑稽なほど見せつけてくれる民族です。 このランキングは(1)生活に対する満足度、(2)平均寿命、(3)環境への負荷、を定量化しているものですが、実際のところは(2)平均寿命の高さがベトナムを押し上げているのだと思います。 平均寿命75.61 歳 (2012年)は北米、欧州に次ぐハイレベルで、日本を含む東アジア、太平洋地域やラテンアメリカ、アフリカ、南アジアを上回っています。 なぜ周辺諸国よりも平均寿命が高いのか 他の国と較べて医療が秀でているわけではないのに、世界のなかで高い水準なのはなぜか。ひとつは料理の影響があると思います。ベトナム料理は野菜が多く、ヘルシーだと言われていますし、発酵食品も多いので長寿になる要素はあると思います。ですが、私が思う最大の要因はズバリ、戦争の影響だと思います。 ベトナムはほんの40年前まで戦争をしていた国であり、その際に労働世代の400万人以上が戦死したと言われています(対米のみ)。いまご存命でおられるご老体は、つらく厳しい戦争時代を生き延びた強靭なご老体ですので長生きするのも頷けます。幸福度指数の裏側に戦争の影響無きにしも非ず、です。 台頭する戦争の反動 その時代の反動なのか、いまの若者は物欲先行の刹那主義的で「バイクがほしい」「iPhone6が欲しい」「クリスチャン・ルブタンが欲しい」「洋服が欲しい」と日々つぶやき、「お金が無い、お金が無い」と言いつつ、モノへの出費を厭わないようなライフスタイルで、金銭・物質的な豊かさを求め始めています。 かつて「家族と共に平穏な生活ができれば十分幸せだ」と考えていた精神的な豊かさは、残念なことに経済的な発展と共に少しずつ失われていくのかもしれません。 それでも「仕事よりも家族や親族を大事にする」「家族ぐるみで飲み会をして語り合う」といった、日本がすこし忘れかけているものがここにはありますので、お越しの際はぜひ体感して頂ければ幸いです。 先月だか先々月、小室さんも来てそれを体感して行かれたようですし。 【本日12時オンエア】小室哲哉がベトナムの地を歩き、 日本とベトナムそれぞれの「幸せ」の違いを探る|avex management Web オンエアを見ていませんが、彼はいくつになってもイケメンですね。 人間というのは「幸せ」になるために生まれてきたはずなのに、なぜそれを手放すような行為をしたり、経済的な仕組みを作ってしまうのか本当に不思議ですね。 私が思うベトナムの幸せとは ベトナムの人々に「ベトナムは幸福度世界2位だってね!すごいね!」と言うと、たいていの方が少し照れながら、少し誇らしげに、 「いいや、ふつうだよ」 と言います。 この「ふつうだよ」が、何よりも幸せの証左なんじゃないかなと思います。ブータンのように国家主導で幸福度をアピールすることもなく、対外的な評価に一喜一憂せずに、自分の信じる幸福論を全うしているから言えるセリフだと思います。 若者の場合、このあとに「むしろ不幸だ。オレたちはぜんぜんお金がないんだから」と続きますが(笑 石原さとみイチオシ 石原さとみさんは、写真集の撮影で訪れたこの地の環境や食など全てがマッチしたため、運命を感じたとまで言います。 「スイートチリソースがあれば一生生きていける」 「生春巻きを毎日食べていた」 「外国に来たのに心地よいと思ったのは初めてだった」 (石原里美)Ishihara Satomi in 2010.09.18 Special Talk - Video Dailymotion とのことですw 特に、 「外国に来たのに心地よいと思ったのは初めてだった」 これは私も同感です。 機会があればぜひベトナムに、そして弊社に遊びに来て頂ければと幸いです。時間があればハノイ市内をご案内させて頂きます。 最後に ベトナムの皆さんはなぜかこの曲「Happy」が好きです。  みなさんもぜひベトナマイズしてハッピーな生き様をさらしましょう。 *1:こちら。The data | Happy Planet Index もっと見る
2016/01/05 15:16 da:18 facebook:- twitter:- さとみ アジア 生き様 ご老体 ふつう 経済的 Tweet
blog.asilla.jp  ウワサ通り、ハノイのAEON(イオンモール)は大盛況!購買意欲の高さを実感。  ↑0 ↓0
2015年の10月末にオープンして2カ月以上経ったハノイのイオンに行ってきました。そろそろアーリーアダプターは一通り体験して、そのリピーターとマジョリティの皆さんが訪れているかな、そろそろ真価が見えるタイミングかな、と思ったからです。 ※はてなのアプリを使ってスマホからアップしたらやけに画像の質が悪いですが、雰囲気だけ掴んでいただけたらと思います。 はたして客の入りは・・、駐輪場のバイクは何百代あるか数えきれないくらいです。また、来客はクルマ乗りの富裕層が多いので駐車場もひっきりなしにクルマが入っていました。 日本国内の郊外でよく起こる「イオン渋滞」がここにも(笑 ウワサ通り、凄まじい集客力です、イオン。 エントランスは心安らぐ緑が一杯。 一階は国内・海外大手のカフェが並び、エスカレーターで3階のレストランフロアまで一気に上がれます。右手にはラグジュアリー感がウリの映画館もありますので、若いカップルのデートスポットにもなっていますようです。 3階レストランフロアに上がると、広大なフロアに30店舗くらいが軒を並べていますが、午後2時に行ったにも関わらずほとんどが満席に近い状態でした。 一席だけ空いていたCOWBOY JACK’Sでハンバーガーを頂きました。ハイネッケンの350ml瓶と合わせて、22万ドン。およそ1170円です。大変美味しゅうございました。 3Fに宮城のブースがあって、レアな商品が紹介されていました。が、インフォメーションセンターと勘違いした皆さんがいろいろ相談する窓口みたいになっていました。 ちょっとオペレーションが微妙でした。 店内は広くてキレイで、品ぞろえも豊富。 コスメ、スポーツ等の嗜好アイテム、イオンのPBはじめなんでも売ってる大型スーパー、そしてレストランと、どのブースもかなり客の入りです。特に「デパ地下」形式の生鮮食料品売り場のベーカリー販売、寿司、あとお惣菜(フライドチキンなど)のブースは黒山の人だかり。 あまり客の入っていない韓国資本のロッテタワーや京南タワーはプライドを捨てて(プライド?)この業態を下層部に取り入れたらいいのに。 輸出されてニュースになっていた青森のリンゴは売り切れのようで、米国産とニュージーランド産が大量にありました。 青森のリンゴについては下記をご覧ください。 tpp.asilla.jp   チップスター、420円。 値段的には高級お菓子ですが、日本で買うと100円くらいのチップスターがベトナムで大人気だからこの価格設定というわけではなく、本来の価値+円安+関税+輸送コストでこうなっちゃった状態です。ベトナム富裕層でもまず買わないですし、もの珍しさで試しに一回買ったとしても二度と買わないと思います。 なぜなら同じようなお菓子はたくさんあるからです。特にベトナムとFTAを妥結している韓国のお菓子は安くて美味しいので町のお菓子屋さんにも並んでいる状況です。 これをベトナムの子供たちが小銭握って買いに来るわけです。 森永ではなく韓国メーカー「オリオン」のチョコパイを食べて育つんです。ちなみにみなさんオリオンをベトナムのお菓子メーカーだと思っている様子(米国におけるソニーみたいですね)で、いずれ、 チョコパイと言えばオリオン。 懐かしの味オリオン、となるわけです。 人の幼少期の味の記憶は、成人しても消費に影響しますので、これから飛躍的に成長するASEANの消費市場への参戦は早ければ早いほうがいいと思います。そのためにも関税撤廃し、自由貿易を促進することが第一義であるTPPをチャンスと捉えて政策を打つことがいま必要です。 森永のチョコパイを近所の駄菓子屋で売りましょう。 この「危機感」に近いものはASEANに住む日本人共通のもので、大なり小なり現地において肌で感じる感覚です。いずれ帰る母国に住む家族のため、子供や孫たちのために、感じる危機感なんだと思います。 tpp.asilla.jp 以上、イオンモールのレポートでした。 もっと見る
2016/01/03 20:01 da:18 facebook:- twitter:- イオン オリオン ブース レストラン フロア メーカー Tweet
blog.asilla.jp  2016年もベトナム最大のリスクはスプラトリー(南沙諸島)  ↑0 ↓0
2015年の”勝ち組”*1として高い成長率を誇るベトナムですが、最大のリスクは引き続き、強欲な中国の赤い舌「九段線」です。ベトナムでビジネスをする者、同国に投資をする者は常時チェックしていると思います。 新年早々、動きがありました。 国営ベトナム通信などは2日、中国が同日、ベトナムが領有権を主張する南シナ海・南沙諸島(英語名スプラトリー)にあるファイアリクロス(中国名・永暑)礁への試験飛行を実施し、ベトナム政府が抗議したと報じた。  同通信などによると、ベトナム外務省は同日、在ハノイの中国大使館側と会談し、抗議文書を手渡した。同外務省のレ・ハイ・ビン報道官は「中国の行動はベトナムの主権を著しく侵害する」と強調し、南シナ海問題を対話で解決するという両国間の合意などに反すると指摘した。 出典:ベトナム、中国の南沙諸島試験飛行に抗議 :日本経済新聞 去年、習近平中国国家主席がハノイに来た際に「対話による解決へ向けて努力する」と同意したうえでこういうことが繰り返されると、中国は体は大きいけど中身は子供だと国際社会に思われても仕方がないですね。まさに小皇帝です。 中国のモラルの無さ、国際協調性の無さは今に始まったことではありませんが、大国なら大国としての態度を身につけていってほしいものです。かの国に騎士道や武士道に似たものがあるかわかりませんが、力を持つ者には義務が生じることを歴史の中から学んでほしいと切に願いします。 領海権を主張しているベトナム・フィリピンに加え、対中の牽制のために米軍艦隊や豪州の戦闘機なども航行している模様ですので、本件は今年も要チェックです。 豪州がどちら寄りかもグレーですしね。 *1:Bloomberg:<a href="https://newspicks.com/news/1323425/body/" >2015年、世界経済の「勝ち組」と「負け組」</a> もっと見る
2016/01/03 14:27 da:18 facebook:- twitter:- 外務省 ハノイ 南シナ海 リスク チェック 協調性 Tweet
blog.asilla.jp  群馬の「アジア展開力」  ↑0 ↓0
それにしても群馬県は積極的にアクションを起こしますね。 2月、知事がトップセールスにベトナムにいらっしゃるそうです。 中央からはTPP推進するように促されていつつも、県内古豪の組織などが強く反TPPしているので動けないようなことはないようですね。 先日もこちらに書きましたが、もはやフットワーク軽く、時勢に遅れることなくビジネスを推進しないと朽ちていくのみです。 よって、アジア展開を急ぐのは大正解だと思います。 動きが鈍い都道府県では、いずれ誰が苦労するかと言うと、いま反対している組織の中の人ではなく、その孫たちの世代ですよね。何が大事か考えるべきだと思います。 www.jomo-news.co.jp 去年の8月には国会副議長が群馬に来ていました。 www.pref.gunma.jp 大沢知事が「県内には約3000人のベトナム人が生活する一方、県内23社がベトナムで事業展開しており、たいへん親しみがある」とあいさつ。ガン副議長も「ベトナムと日本の関係は、かつてないほど良好。群馬ともさらに交流を深めていきたい」と応じた。 出典:ベトナム政府関係者:20人来県 知事らと懇談 /群馬 - 毎日新聞 ガン副議長の言葉は、先日在ベトナム日本国大使館の特命全権大使からも発せられたものと同じですね。「かつてないほど良好」です。その表現、ちょっと引っかかるものがありますが、まあ言葉のあやでしょう。上州牛がハノイで食べれたら現地の皆さんも我々日本人も幸せですので、みなさんのご活躍に期待しております。 国際結婚を低価格でサポート それはそうと、群馬関係でググってたらこんなサービス見つけました。 エスケイ・マリッジは、東京・埼玉・群馬・茨城・栃木・福島を中心に、ベトナム女性をご紹介し国際結婚を低価格にてサポートをいたします。 こういうのってうまくいくもんなんですかね。 「国や人種なんか関係ない、安心してオレについて来い」って言える男は、こういったサービス使わなくてもとっくに誰かと結婚してんじゃないかなと思ったりして。 と、とにかく各都道府県のアジア展開は農業立県ほど必要だと思います。 今日のところはこの辺で。 国際結婚した皆さまに幸あれ。 因みに17年後のたまちゃん。 実際はサバサバタイプで、眼鏡をかけたのは高校からだそうです。 高校を出て留学し、国際結婚したそうです。 #ちびまる子ちゃん #たまちゃん pic.twitter.com/nJxp4qDMvg — mochicandy (@themochicandy) 2015, 12月 27 もっと見る
2016/01/02 22:15 da:18 facebook:- twitter:- 国際結婚 アジア サービス 都道府県 サポート みなさん Tweet
blog.asilla.jp  【謹賀新年】明けましておめでとうございます。株式会社アジラの2016年の抱負(KPI)をば。  ↑0 ↓0
本年度、ついに東宝が12年ぶりのゴジラを製作します。エヴァンゲリオンシリーズでおなじみの庵野秀明監督が全長118.5メートルの最強にして最大のゴジラをどう魅せるか今から楽しみです。 弊社の名前「アジラ」はゴジラから頂戴しています。先日、飲食業界のお客様に「ピザーラと同じですね!」と言われギクッっとなりましたが、図星です。そのゴジラのなかでも最強・最大のゴジラが今年公開されるとなると弊社も黙っちゃいられません。 庵野監督のシン・ゴジラにも、ピザーラにも負けないようにズンズン前進していきたいと考えております。 前進させる事業は具体的に以下の三事業です。 分析サービス 昨年暮れに完成し、現在3サイトに導入して頂いている分析サービスです。ターゲットはベトナム国内のECや情報サイト向けですが、特にECは2014年22億USD→2015年38億USDと飛躍的に売上高が伸長している分野ですので、当該分野に一刻も早く食い込んでいきたいと思います。いまのところ競合と呼べるのはホーチミンにある一社のみで、まだ認知度も低いので今のうちにハノイを制覇したいと考えています。 ★KPI:導入100社を目標とする。 メディア・EC事業 古いものは2013年から、ほとんどは2015年中盤からですが、コスメのメディア、ECサイト、スポーツメディア、人材系のソーシャルツールなどを運営しています。すべてベトナム国内向けですが、一部、日本向けのソーシャルマーケティング、インバウンド向けの施策もあります。こちらの主な目的は市場調査(マーケティングテスト含む)とSEOやソーシャルマーケティングの国内状況を把握するためのもので、トライ&エラーを繰り返すことのできる土壌を作っています。こちらは風呂敷を広げたのでそろそろ絞りにかかりたいと考えています。 ★KPI:どれか1つか2つに絞る(集中と選択)。 IT開発 現在のところ、これが弊社の財務的な基盤事業です。他の開発企業と異なる点は、クライアントの依頼から始まるのではなく、弊社側からのIT提案から始まるという点です。おかげさまでメンバーのユーザー視点の提案力はハノイ屈指のレベルに上がっています。また、クライアントはアーリーステージの方が多く、ビジネスとは何ぞやを日々是勉強させて頂いております、当然その分シビアですが。 こちらは現状の規模を維持できれば御の字です。 ★KPI:キープさせること 以上の3つのKPIを2016年に達成したいと考えています。 投資家のみなさま、ぜひ話をさせてください。元旦に書いたおめでたい提案書を持ってお伺い致します。 さて、最後に弊社を支えてくださるクライアントの皆様、金融機関の皆さん、投資家の皆さん、町田市関係の皆さん、創業センターの皆さん、友達や家族やみなさまにお礼を述べて新年の挨拶とさせて頂きたいと思います。 いつもご指導、ご鞭撻ありがとうございます。おかげさまで弊社は小さいながらも無事に新年を迎えることができました。 今年も全力で挑戦していく所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします!! 2016年1月2日 アジラ代表 木村大介 もっと見る
2016/01/02 20:54 da:18 facebook:- twitter:- ゴジラ 皆さん メディア ソーシャル クライアント サイト Tweet
blog.asilla.jp  2016年の新暦元日はミルクティー少女から。2015年のベトナムまとめ記事もまとめました。  ↑0 ↓0
明けましておめでとうございます! ハノイは曇り。気温は20°ですが湿度70%台と高いため若干肌寒い元日です。元日とは言ってもベトナムでは中国など他のアジア諸国同様、旧暦がメインなので暦の上では「11月22日」なのですが、「International New Year's Day」という名目で祝日になっております。日本も二十世紀初頭までは旧暦を使っていたそうですが、いまではすっかり新暦に染まっていますね。 さて、そんな新暦の新年2016はベトナムも我々アジラも大きな転換期であり、大きな飛躍の年になると考えています。今年もTPP及びベトナム経済の情報をお伝えするとともに、少しエンターテイメント向けの情報も発信していきたいと思います。国際関係や経済、国民感情がエンタメから掴めることも多々あると思い立ちまして。 2016年第一弾はベトナムの「ミルクティー少女」から。 2016年1月1日、ベトナムの大学生、Vu Phuong Anhさんは清楚で美しい表情で、中国のネットで「ベトナムのミルクティー少女」と呼ばれ、人気となっている。新華国際アプリが伝えた。 出典:ベトナムのミルクティー少女、中国のネットで人気―中国メディア:レコードチャイナ  なぜ”ベトナムの”ミルクティー少女かというと、はじめに中国で「ミルクティー少女」が大きな話題になったのは2009年のことで、ミルクティーを片手に持った清華大学の女子大生の写真がネット上に出回り、その清楚でピュアな美しさが中国人の男性のハートを撃ち抜いたらしいですが、その子がネット通販中国第二位の京東商城CEOとデキ結したのが去年の11月。 つまり、清楚な才色兼備の初代ミルクティーが、新進気鋭の成り上がり者に奪われてしまったわけですね(中国の男性視点で)。清楚でピュアだった初代の貞操を奪われた心の隙間をネットで探していたら中国にはいなかったけど、ハノイにいた。 というワケです(推測です)。 これぞ、The NEXT Chinaですね(違うけど)。 そのストーリーは共感できるし、まああるかなと思いますが、筆者が個人的に衝撃を受けたのはこの写真。 このシャツにやられました。 しかもゴシック体ですよ。どこで買ったんだろう。 このベトナム版ミルクティー少女を通して、依然最大の貿易国であり、最大の脅威である中国との国家関係が少しでも良くなればと思います。 次に、2015年ベトナム関連のまとめ記事をご紹介します。 ベトナム人が選ぶニュースランキング まずはDIマーケティング社のオンライン調査結果、ベトナム人が選ぶ2015年のトップニュースランキングから。  2015年の第1位は、女子競泳選手のグエン・ティ・アイン・ビエン選手の活躍が選ばれた。ビエン選手は、今年開催された第28 回東南アジア競技大会(SEA Games)で4個の金メダルを獲得した国民的英雄である(日本の北島康介的イメージ)。  出典:ベトナムで2015年に話題になったニュースはこれだ! 1位は“意外”なスポーツの国民的ヒロイン、日本企業も話題に | JBpress(日本ビジネスプレス) スポーツ、エンターテイメント、ガジェットなどポジティブな話題が揃っています。ネガティブなところでは5位、6位の地下鉄工事、改修工事による交通渋滞が話題になっています。 唯一よくわからないのがLe Na(さそり座の女教師)でYouTubeで見て、説明してもらいましたがそれでもよくわかりませんでした。ネット、とくにSNSで拡散したところは、クリスチャン・ルブタンも同様です。記事に書いてある通り、良いお手本です。 日本関連でいうと12位にイオンモールがランクインしています。 連日の大賑わいだとか(筆者はまだ行ってない)。 日本人が見るベトナムのニュースランキング 一方、日本人が閲覧するASEANポータル(ビジネス向け)では日本関連のフェスティバルのニュースや、政治家の来越のニュースなど政治経済のニュースがメイン。 アセアンポータルで2015年の今年に掲載したベトナムに関するニュースから、閲覧数(PV数)のトップ10をランキング形式で紹介いたします。 1位から3位までをフェスティバルに関するニュースが占めることとなりました。日本の政治家がベトナムに訪問したニュースは4つ(5位、6位、9位、10位)ランキングし、日本メディアがあまり報じなかった小沢一郎氏のベトナム訪問は5位となりました。トップ10は、フェスティバル系ニュースが3つ、政治家の訪問ニュースが4つ、経済ニュースが3つとなりました。 出典:2015年アクセス数トップ10ニュース【ベトナム編】 | ASEAN PORTAL(アセアン ポータル) 経済統計(10-12月のGDP)  次に経済統計情報です。 (ブルームバーグ): ベトナム経済は10-12月(第4四半 期)に成長ペースが加速した。鉱工業生産の伸びや過去最高水準に上っ ている海外からの投資が寄与した。   同国統計局が26日発表した10-12月の国内総生産(GDP) は前年同期比7.01%増。7-9月(第3四半期)の改定値は6.87%増だ った。   2015年の成長率は6.68%で、政府目標の6.2%を上回った。ブ ルームバーグがまとめた市場関係者の予想中央値は6.6%だった。出典:ベトナム:10-12月に成長加速-2015年成長率、政府目標を上回る  先日のTPP大筋合意によってFDI増加したものと思われます。なお、インドやアイルランド、タンザニアと共に「世界経済の勝ち組」に選出されました(出典:2015年、世界経済の「勝ち組」と「負け組」)。AEC(アジア経済共同体)の設立によって、さらに伸長する可能性があります。 インバウンド 本ブログでもたびたび紹介しているように、ベトナムから日本に訪れる観光客は年々増加の一途をたどっています(ご参考記事:ベトナムから日本へ、インバウンド&爆買いマーケットについて - TPP Note in Vietnam)。 以下、あどばた会議の記事にもあるように注目すべきは、訪日中の消費額で、アジア各国の中で第一位の中国、第二位のシンガポールに続き、ベトナムは第三位で「約17万5千円」を訪日中に消費しているとの結果が出ています。 ちなみに食べ物の消費が割と多いようです(下記爆食い参照)。 爆買いならぬ「爆食い」だって。ベトナム人観光客増加の要因は富裕層増加・日系企業進出増加。課題はマナーと対中トラブル。夏野さん、コメンテーターしてるんだ・・。 爆◯◯!?なぜ急増?ベトナム人観光客 https://t.co/gzx7egexyp @YouTubeさんから — 木村大介@ハノイ (@kmrdai) 2015, 12月 16 2010年には年間4万人強だった訪日観光客数が、2014年末には約12万5千人となっており、3倍以上に成長していることが分かります。なお、2015年の数値は1月-11月までのもののみとなっており、2015年11月末で既に約17万5千人が訪日、すでに昨年の年間訪問者数を大きく上回っています。2010年の年間4万人と比較すると、すでに4倍以上となっています。 出典:【インバウンドプロモーションシリーズ】 訪日中の一人当たり消費額がアジア第三位の注目国「ベトナム」の 国内トレンドを知る!「2015年トレンドランキング トップ15」- SMMLab(ソーシャルメディアマーケティングラボ) インバウンドにおいて今後も大きなマーケットになるベトナム人観光客ですが、神奈川県をはじめ、ベトナム国内へのソーシャルマーケティングという手段がもっとも効果的です。テストマーケティング含め、ぜひ弊社にご相談ください。 tpp.asilla.jp 最後に。 ミスユニバース世界大会に出場したPham Huongさんが大会でお召しになった荘厳なベトナムの伝統衣装アオザイをご覧頂き、今日のところは締めさせて頂きたいと思います。 以上、ハノイから木村がお伝えしました。シンチャオ! ​Phạm Hương: Áo dài mang đến cảm xúc tự hào cho người Việt - Tuổi Trẻ Online もっと見る
2016/01/01 16:52 da:18 facebook:- twitter:- ニュース ティー ミルク ネット ランキング 観光客 Tweet
blog.asilla.jp  カスタムポスト、カスタムタクソノミーへの直SQLインポート解説  ↑0 ↓0
WORDPRESSはまっこと便利なCMSですが、しばらく見ないうちに一層便利になっ多様子。多くの企業が使うワケですね(博報堂、クックパッド、渋谷公会堂、ベガルタ仙台などなど)。出典:あの有名企業も使っていた!Wordpress厳選34社 | 集客うぇぶ 来季からJ2に復活したFC町田ゼルビア公式ページも。 さて、ブログ形式やシンプルなメディアであれば、通常のポスト&固定ページ使いでもいいですが、さらに発展させていくとなると「カスタムポスト」「カスタムタクソノミー」へと手を広げることになるかと思います。 その概要の説明は別の文章の上手なサイトにお任せするとして、ここではその2つへのデータインポートについて簡単にご説明しようと思います。※ちなみにこの美人デザイナーさんのサイトを読むと一撃で理解できます→WordPressでサイト設計をする時に覚えておきたいポストタイプの特徴などいろいろ 今回はWP以外、例えば独自システムのWebサイトからWPに移行するケースを想定して書いてきます。カスタムポストのプラグインは20万件以上のインストール実績を持つ「Types」を使いました。 カスタムポストへ直SQLで移行する 記事はwp_postsというテーブルに格納されていますので、元のデータを整形してブッ込みます。ポイントは「post_type」というカラムでここにカスタムポスト名を突っ込む以外は、通常のPOSTと変わりありません。 INSERT INTO `wp_posts` (`post_author`, `post_date`, `post_date_gmt`, `post_content`, `post_title`, `post_excerpt`, `post_status`, `comment_status`, `ping_status`, `post_password`, `post_name`, `to_ping`, `pinged`, `post_modified`, `post_modified_gmt`, `post_content_filtered`, `post_parent`, `guid`, `menu_order`, `post_type`, `post_mime_type`, `comment_count`) VALUES (記者ID, 'POST日時', 'PSOT日時(GMT)', '記事', 'タイトル', '', 'publish', 'open', 'open', '', 'スラッグ', '', '', '編集日時', '編集日時(GMT)', '', 0, '', 0, 'POSTTYPE', '', 0)"; さらに、上記のINSERTで生成されたAUTO_INCREMENTのIDを必要としますので、 $id = $mdb2->lastInsertId('wp_posts', 'post_title'); MDB2の場合はこんな感じで取得します。生SQLだとmysqli_insert_id()がこれにあたると思います。 IDが取れたら当該レコードのguidをアップデートします(こういう処理(1レコード生成に2クエリ)はあまり好きじゃないですが、世界的には一般的なんですかねー)。 UPDATE wp_posts SET guid = 'http://xxx.asilla.jp/?post_type=POSTTYPE&#038;p=$id' WHERE id = $id; 以上です。guidの書式が異なるだけで、postsとほとんど同じでした。 ちなみにこちらが通常のpostsです。 UPDATE wp_posts SET guid = 'http://xxx.asilla.jp/?p=$id' WHERE id = $id; ズバリ「post_type」っていうクエリパラメータがついてるだけですね。 カスタムタクソノミーへ直SQLで移行する カスタムた糞の実?なんじゃそりゃ?と思われるかもしれませんが、その辺はお怒りにならず前述の美人のサイトでご確認くだせえ。 名前が変態的なわりに、こちらは通常の記事と全く同じでした。wp_termsテーブルから該当するIDを見つけてきて、POSTしたIDとともにINSERTしてあげればよいだけです。多段になっている場合など複数の場合は、親・子とも並列にINSERTしてOKでした。 INSERT INTO `wp_term_relationships` (`object_id`, `term_taxonomy_id`, `term_order`) VALUES ($id, $cat1, 0), ($id, $cat2, 0); 大量の画像を移行する 続きまして画像です。 数十枚なら管理画面からアップロードできますが、1000枚以上あったりすると鼻血が出ますね。血を見たくないので今回は「Add From Server」というプラグインを使ってみました。 画像がサーバに上がっていさえすれば一気にWPのメディアに登録してサムネイルも作ってくれるというありがたいものです。(でしたが、サーバ側の都合か1000枚以上は一気にやってくれませんでしたので、100枚くらいに小分けしたら何とか登録してくださいました。) DBに入ればこっちのもんです。ファイル名などでwp_postsを検索すれば画像のIDが取り出せますので。  SELECT * FROM `wp_posts` where `post_name` LIKE '%{$filename}%' limit 1;"; あとはwp_postmetaテーブルで記事のIDとつないであげれば、当該記事のサムネイルとなります。 INSERT INTO `wp_postmeta` (`post_id`, `meta_key`, `meta_value`) VALUES (記事のID, '_thumbnail_id', '画像のID')   おまけ。 post_metaに見慣れないレコードがありましたので調べてみたら、複数ユーザーでの編集時にロック処理に使うためのもので、ひとり管理人には要らないデータのようでしたのでご報告まで。過去のものも消しちゃっていいみたいです。 (2411, 1071, '_edit_last', '1'), (2410, 1071, '_edit_lock', '1451458148:1'), 出典:[WordPress] postmetaテーブルの_edit_lastと_edit_lock | きほんのき さらにおまけ 併せて読みたい(他人の記事だけど) zaitaku-hukugyo-net.com   もっと見る
2015/12/31 16:15 da:18 facebook:- twitter:- ポスト カスタム サイト テーブル データ メディア Tweet
blog.asilla.jp  皆様、良いお年を。株式会社アジラ、2015年創業初年を振り返って。  ↑0 ↓0
アジラは2015年の7月に誕生し、半年が経ちました。 その半年で私がやったことは、これまでのサラリーマン時代にやってきたプロジェクトマネジメントやITサービス企画立案やエンジニア採用に加えて、 事業計画策定 資金調達 ベトナム法人立上げ 日本法人立上げ マーケッター採用 営業 マーケティング 事務(会計、法務、人事) といったところがアドオンされました。 事業計画策定に関しては十年前に起業した際の経験が役に立ち、リスク計画や出口戦略などの「普通、起業時に考えたくないネガティブ要素」も含め、より広範に計画を立てることが出来たと思います。その甲斐あってか第一次資金調達は順調に完了しました。こちらは事業拡大に向けて来期第二次計画を策定中であります。 苦労した点・失敗した点はマーケットのニーズを的確に掴めなかったことで、その微妙なズレが原因で売上計画を下方修正せざるを得ませんでした。こちらは軌道修正をかけているので来月には安定する見込みです。 この場合、「軌道修正をかけるリソース」というのはリスク計画を検討していなければ考慮されていないため、もしそこにリソースを割けなかった場合は一気に泥船になってしまう可能性があったでしょう。いいことばかり考えるのは楽しいし気楽ですが、こういったネガティブなことも考えないといけないのが経営者なのかもしれません。 何事も事業計画通りとはいきませんから。 特に海外事業を行っている以上は国内よりも常に大きなリスクが付きまといます。 為替リスク カントリーリスク 人件費高騰リスク 治安リスク 法律改正リスク 列挙しているだけで、目まいがしてお腹が空きます。 企業を継続的に運営しようとすると、経営者こそがリスクと一番密接に付き合っていかねばならないと改めて実感しています。かといって「はうわーリスクリスクgkgkbrbr」と言って沈痛な面持ちでいても誰ひとりとしてついてはこないので、表ヅラは「ゲヘゲヘへへ、おみゃーさん一発やったれや」とあくどい笑いを浮かべていないといけません。 つまり 『悪魔のように細心に、天使のように大胆に。』by黒澤明 こういうことなんだと思います。 引き続き、天使のようなプリチースマイルで悪魔的な挑戦をして行きたいと思います。 それはさておき、本年中はたくさんの方々にお世話になりました。みなさんのおかげで年は越せそうです。 本当にありがとうございました。 そして、良いお年を。 2015年12月大晦日 アジラ代表 木村大介   フォロワーのみなさま、本年中はなにかとお世話になりました。起業初年で目まぐるしい生き様をさらしておりますが、来年も引き続き足場固めしていく所存です。中盤くらいで飛べるかなと思ったら飛びますのでお見逃しなく。 みなさま、良いお年をお迎えください! — 木村大介@ハノイ (@kmrdai) 2015, 12月 31 もっと見る
2015/12/31 14:03 da:18 facebook:- twitter:- リスク ネガティブ こちら お世話 みなさま リソース Tweet
blog.asilla.jp  2016年ベトナム旧正月の動向(Tet Insights2016) nielsen  ↑0 ↓0
Tet insights 2016 from Vietguys - Mobile Marketing Solutions 社内でシェアしてもらったので、こちらでもシェア。 内容は見て頂いたほうがはやいと思いますが、テレビ番組を見るというよりは、SNSでおもしろビデオクリップみたり、友人たちとチャットしたりするようです。 新暦の我々は年の瀬ですが、彼らはまだ1か月以上先の話なので、年の瀬感はまだ感じられないようです。たまに例の歌がどこからともなく聞こえてきますが・・。 Tết Tết Tết Tết Đến Rồi 「もういくつ寝るとお正月」くらいメジャーな歌です。 スーパーなどでヘビーローテで流されて洗脳されて帰ってくると、トイレとかで知らぬ間に口ずさんでいる恐ろしい歌です。 ぜひお試しください。 もっと見る
2015/12/23 12:03 da:18 facebook:- twitter:- 年の瀬 シェア トイレ チャット いくつ お正月 Tweet
blog.asilla.jp  【インバウンド】中国人の「爆買い」に関するあれこれ  ↑0 ↓0
最近ではサッカー・クラブW杯で日本に訪れたネイマールさんが表参道で二千万円ほどお買い上げくださったようで、相変わらず海外勢からのニーズが高い日本のインバウンド市場です。 なかでももっともシェアが大きい、日本にお金を落とす額が総額で大きいのは中国人です。その中国人と爆買いの様々なデータを今日はツイッターからピックアップしました。   とっても興味深い⇒中国人から知名度高くても、日本人から知名度の低い観光地は、白馬八方尾根スキー場、越谷イオンモール、大阪天神橋商店街、大曲の花火、大田区町工場、京都国際マンガミュージアム、川村記念美術館 pic.twitter.com/g1ZKxod0g8 — Gen Shibayama (@gshibayama) 2015, 12月 20  スキー場=雪をみたい。雪で遊びたい、という需要は熱帯のASEAN各国のものだと思っていましたが、中国人にもあるようです。  各国での高級品のセールスに占める中国人/中国人以外の外国人/現地国人の割合 世界的に見れば日本の中国人への依存は小さい。日本市場はローカル依存が世界最高水準=日本人が海外ショッピングをしないとも言える pic.twitter.com/r6iQBrWTmp — Spica (@Kelangdbn) 2015, 9月 28  世界的にみると「”爆買い”と言うほどでもない」と言うこともできますし、まだまだポテンシャルがあると考えることもできます。 爆買いの総額について 「爆買い」が流行語大賞に選ばれるなど中国人観光客が来ないと日本経済が成り立たないような報道が行われている。しかし観光庁の発表では、外国人観光客が日本で使う金の総額は約1兆円だという。日本人の国内旅行で使われる金は6兆5千億円だ。我が国のGDP500兆円、1兆円がないと困るのか。 — 田母神俊雄 (@toshio_tamogami) 2015, 12月 18 「中国人観光客?外国人が落とす金はたかが年間1兆円だ。我が国のGDPは500兆!1兆円がないと困るのか」という田母神先生に、誰か「その1兆円は今の日本が一番ほしい、まるまるの外貨獲得の1兆円なんですよ…」と教えてあげてほしい。 https://t.co/YjJi7jJRDY — Cdb (@C4Dbeginner) 2015, 12月 19 外貨獲得も大事ですし、「日本人が国内旅行で使う額」も、人口減・少子高齢化・増税による可処分所得の圧縮でこの先減っていくと思われますので、いまから観光立国として確立させるではないでしょうか。 再訪について 日本が「再び訪れたい観光地」1位に 中国人客の多様化する「日本観光」 - エキサイトニュース https://t.co/Da3h6vvTLO — いっぷに@素敵な田舎暮らし (@wa_j_k) 2015, 12月 11 日本が「再び訪れたい観光地」1位に。 ただし、再び訪れた際に買い物(爆買い)が主体となるわけではなさそうです。 では、この「爆買い」傾向はずっと続くのでしょうか。訪日中国人旅行客のうち、今回「ショッピング」をしたという人は、66.3%となっています。しかしながら、次回したいこととして「ショッピング」を挙げた人は、31.8%と半分以下になっています。 出典:いつまで続く? 中国人の爆買いバブル  ちなみに満足度の高い商品は、「パナソニックLumix GF1、ミキモトのネックレス、資生堂の化粧品、東京ばな奈」だそうです。 中国人マナーについて 中国人云々あるが、日本人も含めた観光客のマナーの悪さが問題になったのはもう何年前の話だ。清水の舞台をヒールで歩いて穴ぼこだらけにするとか。→京都は「まるで上海、日本情緒がない」 訪日中国人のマナーに怒る欧米観光客 https://t.co/cZtrYWD34N — Kojima (@kojikojimajik) 2015, 12月 21   日本のオッサンの方がよっぽど傍若無人。 @yoma_kenichi それは思う。銀座中央通りで買い物している中国人は、かなりマナーが良くなっている。だって彼らは自分よりも数倍所得が大きい。 RT @om4ti: 中国人観光客、前よりもマナー良くなってきてるよ。 #daycatch — HIRAYAMA Kazunori (@om4ti) 2015, 12月 11 私も銀座、新宿、新宿などで多くの中国人観光客を見かけましたが、目につくようなマナーの悪さというのは感じませんでした(公共の場で、声はデカいけど)。 中国人をだます中国人  “爆買い”中国人をだます無資格の中国人ガイド 「観光立国」に影落とす可能性も… https://t.co/1WYwqEj7qI pic.twitter.com/kQkWBxw6sW — 産経ニュース (@Sankei_news) 2015, 12月 20   中国人向けの日本の観光スポットに、「免税店」という看板に、実際日本人経営の店より、ずいぶん高い値段の店は全部中国人経営です。簡体字で「免税店」と書いてる店はほぼ同胞を騙す店です。 — 孫向文 (@sun_koubun) 2015, 12月 15  ベトナム人は爆買いならぬ「爆食い」 爆買いならぬ「爆食い」だって。ベトナム人観光客増加の要因は富裕層増加・日系企業進出増加。課題はマナーと対中トラブル。夏野さん、コメンテーターしてるんだ・・。 爆◯◯!?なぜ急増?ベトナム人観光客 https://t.co/gzx7egexyp @YouTubeさんから — 木村大介@ハノイ (@kmrdai) 2015, 12月 16 ちなみに、訪日ベトナム人1人当たりの旅行支出額は、23万7688円で中国人を差し置いてナンバーワンです。訪日ベトナム人の数と支出額はこれからも増加すると思いますので、インバウンドマーケットで商売をしておられる方は今のうちに手を付けていくのがよいでしょう。 ご相談はアジラまでどうぞ。 www.asilla.jp もっと見る
2015/12/21 11:33 da:18 facebook:- twitter:- 中国人 観光客 マナー 日本人 ショッピング twitter Tweet
blog.asilla.jp  ベトナムに進出するならよく聞け。ベトナムのスタッフを「成功するメンバー」に育てる2つの秘訣  ↑0 ↓0
  わんこも服を着る寒いハノイから、暑苦しくお伝えしたく存じます。先ほどまでハノイIT会(Tokyo Brothers)の忘年会でキンマーあたりで飲んでおりまして、初見の方に「むふう、キミが木村君か。うわさは聞いてるよ」と言って頂けるくらい我がアジラ社の名声はキンマーあたりまでは轟いているようです。ありがたいことです。 そこから一念発起して歩いて帰ってきたわけです。 そう、徒歩で。 その道すがら掲題の件について2つにまとめたので、ご報告させて頂きます。ちなみに、まだ成功していないので、こんな風に釣りっぽいタイトルにしていいものか迷いましたが、酔っぱらってるしいいかなと(まあ、そのうち成功するしね)。 結論、以下の2つを考えてもらうことで、劇的に進化します。 フェイルセーフ ベトナムではプロパンガスが一般的で、そのタンクは大抵はバイクで運びます。そう、こんな感じで。 片手で持ったり、一本のゴムで縛ったりして運ぶことが多いですが、基本的にみなさんこの感覚で仕事なさいます。マーケッターにしてもエンジニアにしても。 片手が吊ったらドカン。 ゴムが切れたらドカン。 まあ、ガス落っことしたくらいで爆発はしないかもしれませんが、リスク管理できていないとプロジェクトは止まり、顧客にもプロジェクトメンバーにも負荷をかけてしまうことになります。なので常に「フェイルセーフ」を心掛けよと。 フェイルセーフでよくたとえられるのが飛行機のジェットエンジンで、たとえ一発が何らかのトラブルで死んでも、もう片方のみでの航行を可能にする機構のことを言うらしいです、たぶん。 要するに、いつでも心に「プランB」を用意せよ、という心がけを持ってもらうことで、先を予測するクセがつきますので、トラブルが起きにくくなる、もし起きても対処できるようになる、という先人の知恵を持ってもらえばいいのです。 私はいつもプランBの存在を聞くようにしていますが、今では、私に聞かれる前に「もしこれがこうなったらこうします」と言うようになりました。さすがです。 dic.nicovideo.jp WHY? もうひとつが「目的」です。儒教思想的になのか、IT業界の歴史的になのかわかりませんが、「言われたことをやる」のを美徳しているところがあります。 これは、ことIT業界においては愚策の極みです。 そう、愚息の極みですね。(かぶせてみた) 例えば、「これをこうしなさい」と言われたスタッフは、「Vang a、了解しました」と言って、100通りある手段から自分の好きなやり方を、自分の判断で選んで実装してしまいます。プロジェクトマネジメントも独自の判断で進めたりします。 「ねえ、なぜこうしたの?」と聞くと、「これをこうしろと言われたから」とストレートでピュアな答えが返ってきます。小学生かッっての。よくこのへんでクライアントとの齟齬が発生しがちです。 なので、まず何をするにも「目的を確認すること」を習慣づけています。何のためにこれをこうするのかが分かると、100通りの実装方法が、3通りくらいに絞られ、目的に一番最適な実装を行うことができ、かつ、その目的を果たすためなら、え、じゃあこうするよりもこの方法もどうでしょう?という提案ができるようになります。 当初、口酸っぱく目的・目的・モクテキ、コノヤローと言っていたので、いまでは私が何か言うたびに「木村さん、その目的はなんですか?」と責められる毎日です。「えー、ちょっと言ってみただけじゃん(汗」と言っても許してくれなくなりました。 習慣とは恐るべきものです。 以上、酔っ払いの戯言ですがご参考まで。 追伸:  ドキンが劣化していました。 もっと見る
2015/12/19 02:10 da:18 facebook:- twitter:- セーフ フェイル プロジェクト プラン トラブル スタッフ Tweet
blog.asilla.jp  本日OWS社(リアルタイム、ビデオストリーミング技術に特化)と業務提携を致しました  ↑0 ↓0
OWS社のもつリアルタイム、ビデオストリーミング技術は 弊社(アジラ社)の持つビッグデータ技術との親和性が高く「新たなサービスを創造するシナジーを生む」とお互いの意見が一致し、それぞれの得意分野で協力しあうアライアンスを締結いたしました。 また、インベストメントに関する情報共有、オフショア開発事業についても協業していく予定です。 OWS創造は OWSベトナム株式会社のメンバーで、日本(慶應義塾大学、大阪大学)、ベトナム(ハノイ工科大学)の有名な大学の卒業生のグループにより、2014年に設立されました。チームメンバーは元々日本の文化に興味をお持ちしており、長年で日本で留学し、または日本の企業で働いた人たちです。そこで、私たちは力を合わせ、日本の市場に ハイテク·ソリューションを提供させて頂く事業を携わることにしています。「創造チーム」はそれから生まれました。   【事業内容】●主な開発分野リアルタイム、ビデオストリーミング向けのシステムが専門として、ウェブシステム系・バックエンド・ E-learning・オンライン会議システム・Android・IOS アプリ・2Dゲーム開発・ビデオチャット、Call・Webrtc関連技術・ストリーミング技術。 ●開発言語Java ( Smartfox Game Server, Android)、Objective C、PHP( CakePHP、CodeIgniter、Yii)、C#、HTML、Javascript( jQuery、AngularJs、NodeJs)、… ●開発プラットフォームiOS、Android、Linux、Unix、Hybrid Smartphone App、CrossPlatform(Titanium、PhoneGap、Monaca、…)、Unity、Cocos2dx 参考:Ows Souzou OWS社GIANG NGUYEN代表も「今後が楽しみです」とのこと。 来期は共同での渡米を計画しております。 もっと見る
blog.asilla.jp  TPPでさらに安くなる、ベトナムコーヒー(ロブスタ)について  ↑0 ↓0
先日読んだ東洋経済のベトナムコーヒーの評価は「苦くて美味しくはないが安い」、TPPで安く入ってくると「飲んで目が覚めればなんでもいいと考える人には朗報」という割とネガティブなものでした。 毎日喜んで飲んでいる身としては「えー、ちょっと・・」と思いました。味音痴って言われてるみたいで。 というわけで、実際の世界的にどうなのか調べてみました。 さて、世界のコーヒーは「アラビカ」と「ロブスタ」という2種で流通の99%を締めていますが、以下の通りベトナムは「ロブスタ」の産地です。 世界コーヒー豆の生産地:r:ロブスタコーヒーノキm:ロブスタコーヒーノキ とアラビカコーヒーノキa:アラビカコーヒーノキ 出典:コーヒー豆 - Wikipedia このベトナムのロブスタについて、知りたいことがほとんどここに書かれていました。5年前の記事ですが。  ベトナムは世界第2位のコーヒー輸出国であることは、ほとんど知られていない。それはコーヒー豆の中でも味が劣るとされている「ロブスタ」という品種を生産しているからである。 (中略) ベトナムのロブスタは「不味いコーヒー」なのだろうか? 美味しいロブスタ(プレミアム・ロブスタ)というようなものは可能なのだろうか?最初にコーヒーの木をベトナムに持ち込んだフランス人が、自分たちで飲んでいたコーヒーは不味かったのだろうか? かつてフランス人の農園で働いていたエデ族の人たちはどんなコーヒーを飲んでいるのだろうか?調べてみると、彼らが飲んでいるコーヒー豆は実に美しい。丁寧に処理され、選別されている。 そして、「100%ピュア」なコーヒーを飲ませてくれる。コーヒーの入れ方もまるで茶道のように礼儀正しい。 彼らは「美味しいロブスタ」の飲み方を知っている。「100%ピュア」を強調するということから分かるように、普通は焙煎時にバター、砂糖、カカオなど、様々なものが混ぜられる。そこにコンデンス・ミルクをたっぷり入れると、濃厚なチョコレートのような飲み物が出来上がる。 それで、嫌な味は消されていく。生産国の飲み方はどこも似ている。 彼らは、質の良い美味しいコーヒーを輸出した後に残った質の悪いコーヒーを精一杯、美味しく飲む工夫をしてきたのである。 先進国の人たちが、生産国のコーヒーは「不味い」と言って馬鹿にする前に、このような先進国と生産国との間の経済力の差による不平等を理解しておくべきである。 出典:【報告】第4回東文研・ASNET共催セミナー「コーヒー豆の不平等-ベトナム・コーヒーの美味しい飲み方-」 | Network for Education/Studies on Asia at the University of Tokyo  分かりやすい。 彼らは、質の良い美味しいコーヒーを輸出した後に残った質の悪いコーヒーを精一杯、美味しく飲む工夫をしてきたのである。 「質の良い美味しいコーヒーを輸出」とあるとおり、ベトナム・ロブスタの主な輸出国はEU(特にドイツ、ベルギー、イタリア、スペイン)なので、上質な層はヨーロッパに流れているのかもしれませんね。これはもっと調べてみたいですね。 単純に考えても不味いものを大量に作るなんて誰もしないはずなので、そこには秘密がありそうです。いくつか継続して調べてみたいと思います。 ロブスタ農地⇒アラビカへの転換が可能か。 できるとして、なぜ価値のある豆への転換をしないのか。 ベトナム産のアラビカは美味しいか。 プレミアム・ロブスタの存在の有無。 100%ピュアなロブスタは美味しいのか。 100%ピュアなロブスタを非ベトナム式でドリップしたら美味しいのか。 ベトナムロブスタの主な輸出国はEU(特にドイツ、ベルギー、イタリア、スペイン)のようだが、どのように飲まれているのか。 サンマルクのベトナムコーヒーはロブスタか、アラビカか。 あたりを。 昨日、旧市街でベトナムのアラビカを入手したので、まずは近いうちに3番が判明することでしょう。ベトナムのドリッパーとともに、ペーパードリッパーを探して飲み比較べしたいと思います。 ベトナムアラビカがとてもおいしくて将来的に日本で需要があると仮定し、TPP発効で関税が下がれば、ベトナムの農園はアラビカの生産にシフトする動きもあるかもしれませんね。 もっと見る
2015/12/13 19:38 da:18 facebook:- twitter:- コーヒー ロブスタ コーヒー豆 ピュア 生産国 ベルギー Tweet
blog.asilla.jp  起業・創業するなら東京都町田市がいいマチダ!  ↑0 ↓0
株式会社アジラは東京都町田市を本拠地とするIT企業です。 我々はIT企業ですので場所を選びません。インターネット回線さえ繋がっていればいつでもどこでもミーティングができて、チームでプロジェクトを推進できます。実際、弊社の開発拠点はベトナムの首都ハノイですが、まるで同じブースにいるような感覚で仕事を進めています。そうなると身を置く場所(本社所在地)には、税制面や専門外分野をバックアップしてくださる自治体を選ぶのがよいと考えます。 町田市では、市内の創業者数の増加及び地域経済の活性化を目的として、企業・創業者を支援する創業支援プログラムがあります。それが、「町田創業プロジェクト」です。我々が創業の地として町田市を選んだもっとも大きな理由はこのプロジェクトを勧めて頂いたことに他なりません。 町田創業プロジェクト 町田市、町田商工会議所、町田新産業創造センター、金融機関(城南信用金庫、東京都民銀行、日本政策金融公庫、八千代銀行、山梨中央銀行、横浜銀行)の4者が連携し、それぞれの得意分野でもって創業者を全面的にバックアップしてくださいます。 法務面、ファイナンス面でのバックアップと言うのは大変ありがたいですね。 さらに、「創業特典」というのがあります。  創業特典 番号特典内容特典詳細対象者 1 株式会社設立時の登録免許税の減税 登録免許税率が資本金の0.7%のところ0.35%となります。また、最低税額が15万円のところ7.5万円となります。 創業前であり市内で株式会社設立予定の方(個人事業主の方が法人登記をする場合は対象外) 2 創業関連保証の特例 信用保証協会の無担保・無保証の創業関連保証の上限が1,000万円のところ1,500万円となります。 創業前であり市内で事業開始予定の方、または創業後5年未満の市内事業者 創業関連保証における創業前の利用対象者が、事業開始2ヶ月前からのところ6ヶ月前からとなります。 創業前であり市内で事業開始予定の方 3 新創業融資制度の自己資金要件の特例 日本政策金融公庫の新創業融資制度において、「開業資金総額の1/10以上の自己資金を有すること」という要件を満たしたものとみなされます。 創業前であり市内で事業開始予定の方、または事業開始後税務申告を2期終えていない市内事業者 4 創業・第二創業促進補助金の特例 中小企業庁の創業・第二創業促進補助金において、審査で加点され補助金が採択されやすくなります。 創業前であり市内で事業開始予定の方、または第二創業を予定している市内事業者 出典*1:創業支援プログラム「町田創業プロジェクト」/町田市ホームページ よく聞く「0円で起業ができる」というのは資本金の話で、実際は創業時に20万円~30万円のお金が必ずかかります。最もかかるところは「登録免許税」で15万円(最低税率)ですが、このプロジェクトに参画することで半額の7万5千円になります。私はこの浮いた分を設備投資に回すことができたので大変助かりました。ありがとう町田市! さらに、町田の虎の子「新産業創造センター」をご紹介します。 町田新産業創造センター 「町田新産業創造センター」は、他都市との良好なアクセス、優れた市民文化、自然環境など多面的な町田市の魅力を活用した大都市近郊型の事業拠点として、意欲的な成長を目指す事業者に、調査、販路拡大、経営相談等の多面的な支援を行うことで、全国で活躍できる独創的・個性的な企業の創出を目指します。  事務局には起業と経営をサポートするインキュベーションマネージャーをはじめ3名のスタッフが常駐しています。ご相談・課題等に対しワンストップ型のハンズオン支援を行いますので、お気軽にお声掛け下さい。また、町田商工会議所や市内金融機関等の各支援機関と連携し、融資、公的補助金等資金調達アドバイスや事業計画のブラッシュアップ支援、コーディネート機能を活かしたビジネスマッチング等販路拡大支援を行います。他に事業者と大学等教育機関及び在籍学生を結び付ける産学官連携事業を推進し、町田市内の産業活性化と「職住近接」の生活を実現すべく町田市企業誘致推進事業の業務を受託しています。 出典:株式会社 町田新産業創造センター 弊社もこちらに入居させて頂いておりますが、財務面でご指南頂いたり、いろんな方を紹介して頂いたりとお世話になりっぱなしです。創業当時もっとも悩んだのがファイナンスでしたが、本センターには元行員の方や中小企業診断士の方がいらっしゃいますので、とても心強いです。 起業・創業期は財務、法務、労務などなど、さまざまな種類のアクションを起こさねばならず、一番大事な時期に本業に集中できずに失敗してしまうケースが多いと聞きます。なにより本業をしっかりと進めながら着実に成長していくためにも、こういった支援は積極的にありがたく受けさせて頂くことをお勧めします。 さらに!環境面で良かったこと 前職、会社員時代の勤務地は日比谷でした。ランチはだいたいどこで食べても800円~1000円程度でした。何かを買うとしたら有楽町駅前や銀座になりますので、何かと「お高い」買い物になりました。 一方、西の商都町田。ランチは500円前後のお店がごろごろしていますし、とにかく安いお店が多いです。ちなみに今日のランチは400円でした。駅前にはインバウンド爆買いでおなじみ驚安の殿堂ドン・キホーテ、ビレッジヴァンガード、guをはじめとするファストファッションのお店、靴屋さん、本屋さん、薬屋さん、スポーツショップもたくさんありますし、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(アウトレット)といった家電量販店、ソフマップ、ドスパラなどのパーツショップもあります。これらが駅の周りにギュッと固まっていて効率よく、安く買い物できるのもとてもいいです。 本当に便利さを実感できますし、出費が減れば当然可処分所得が増えますので、自分の好きなことに投資することができますね。 さらに町田市の勢いをあらわす話題、それは「FC町田ゼルビア」です。 FC町田ゼルビア 1977年創設。かつてはJFLの雄で、いまはJ3準優勝の町田市を拠点とするクラブチームです。今年は天皇杯で格上の名古屋グランパス、アビスパ福岡をジャイアントキリング、そして先日のJ2-J3入れ替え戦の初戦では、J2大分トリニータを下し、いま国内で一番熱いJリーグのクラブチームです。来シーズンJ2に昇格するかどうかは、12/6(sun)の大分戦にかかっていますので、要チェックです!ちなみにスタジアムはアウェー開催で町田市ではパブリックビューイングを開催するとのことです。*2 そのゼルビア、クラブの戦績だけでなく、今年は運営の企画力がきらりと光っています。  J3町田は18日、食事処「Zelvia×Kitchen(ゼルビア・キッチン)」(町田市野津田町919)を9月下旬にオープンさせると発表した。  クラブは「子どもの発育、地域の皆様の健康向上に貢献したいとの思いから地域の子どもからご年配の方まで、誰もが利用できる飲食店をスタートさせることとなりました」としており、80種類以上のメニューを用意。 出典:J3町田 食事処「ゼルビア・キッチン」9月オープンへ ― スポニチ Sponichi Annex サッカー Jのクラブチームがレストラン運営している例ははじめてでは?材料は地産地消で、売り上げの一部でスポーツに取り組む町田の子どもたちを応援するとのこと。実際に行った方のお話では「ゼルビアの選手がメシ食ってた」らしいですし、サッカー王国*3町田市らしい、かつ、メリットのある事業だと思います。 さらにすごかったのがこれ。  サッカーJ3の町田ゼルビアは、18日に本拠・町田市立陸上競技場であるリーグ第34節のSC相模原戦で、スカートを着用した来場者を対象に男女を問わず無料で観戦できるイベントを初めて開く。  10月18日は「ミニスカートの日」とされている。1967(昭和42)年のこの日、ミニスカートブームを巻き起こした英国のファッションモデル・ツイッギーさんが初来日したことにちなんでいる。 出典:東京)スカート着用で男女とも観戦無料 J3町田が企画:朝日新聞デジタル こういう企画が発案され、トップや偉い人たちが「へえ、いいじゃん。ユー、やってみなよ」と言ってくれる風土・気風というのは、スタートアップに一番必要な要素だと思っています(しかもこの企画は大成功!)。 と言うわけで、最後はほとんどゼルビアの話になってしまいましたが、そんなスタートアップな気風を感じられる東京都町田市は、起業の地・創業の地にするにはもってこいなんじゃないかな、とわたくしそう思っております。 創業、起業をお考えのみなさま、ぜひ町田市にお越しください! *1:ご検討の際は最新情報を必ずご確認ください。 *2:2015 J2・J3入れ替え戦第2戦「スカパー!Presentsパブリックビューイング」開催のお知らせ | FC町田ゼルビア オフィシャルサイト *3:Jリーガー輩出人数は17位:現役Jリーガーを最も多く輩出している都道府県&地元出身選手が多いチームは? | ゲキサカ[講談社] もっと見る
2015/12/04 16:26 da:18 facebook:- twitter:- センター プロジェクト クラブ ところ 事業者 チーム Tweet
blog.asilla.jp  日越ビジネスマッチングセミナーに参加しました(12/2)  ↑0 ↓0
先週、学生時代の旧友らと飲んだ折に、新聞社に勤めている先輩が新聞の切り抜きをもってきて「ほらよ」と私にくれました。 それは「日越ビジネスマッチングセミナー」の案内で、目的はAECやTPPで盛り上がりをみせる社会主義国ベトナムのマーケットに関心を持ち、ベトナムへの進出やベトナム企業への投資や買収を検討している事業者さんや個人をターゲットにしたセミナーのようでした。ネットで探してみましたが見つからなかったので、案内はもしかして紙媒体だけ?かもしれません(そういうターゲティング戦略なのかもです)。 さて、一方弊社はIT開発(特にビッグデータ)の企業ですが、(1)ベトナム向けWebサービスを持っていること、(2)ある特定の領域においては独自のマーケティングデータを持っていること。から、前述のような皆さんとお話することによってビジネスチャンスを見出せるのではと考え、これに参加させて頂きました。 セミナーは大盛況で、在ベトナム日本国大使館の特命全権大使のスピーチからはじまり、同大使館の投資促進部長やGIBC*1のCEOなどそうそうたるメンバーが登壇され、ものすごく簡単に言うと、ベトナムへ投資(FDI)したら日本もベトナムもハッピーだという内容でした。まあ制約はあるもののおおむね賛同できる内容でした。 なかでも農業分科会でのTPPに関する話題は多岐にわたり、TPPによりもっとも利するとされるベトナムでも、開放することで危機的状況になる可能性を有する産業はあり、連日議論が繰り返されているとのこと。 例えば、先日書いた「サトウキビ」しかり。 tpp.asilla.jp また、農業、畜産の生産性は国内消費量の割に、生産性がASEANのなかでも最低レベルであり、このままだと他国で大量生産した安価な生産物にまるっと市場を持って行かれてしまうので、(1)最新技術の導入、(2)マーケット拡大、(3)ブランディングの3つを迅速に進めているところだ、と。 その他、国営企業の民営化プロセスや投資環境の最新情報、クールジャパン機構の取り組みや日本企業のM&A事情など、盛りだくさんの内容で大変参考になりました。 要点は以下の通り。 ■投資環境 ベトナムはビジネス投資環境の整備を急いで進める 整備は強制手続き、関税、税法などのソフト面を中心に急務 民間の参入が必須。イニシアティブ・フェーズ6を進めたい FTA基本合意で韓国、ロシア、中央アジアの2億マーケットにアクセスできる。 EU28ヶ国、5億マーケットにも さらにTPPで日米にアクセスできる 投資環境として申し分ない ■M&A事情 商習慣の違いディールブレイカー要注意 二重帳簿も多く、キャッシュ取引も多い、租税回避、賄賂が問題 デューディリジェンスくまなく マイナー出資でもモニタリングできる仕組みに ■クールジャパン クールジャパン企業へリスクマネー供給する機構 投資基準は収益性の確保及び趣旨との整合性 柱はメディアコンテンツ、そして実際の商品販売の2本 ■国営企業の民営化プロセス 民営化(というか株式化)をものすごい勢いで進めている*2 国営企業はマネジメントもマーケティングもイケてないし責任を取る仕組みができてない 競争力も欠如している これを変えないと他国は信頼してくれない と言ったところです。 文面通り受け取れば、国際化・開放化のプレッシャーがうまく国内の自浄作用にはたらいており、投資環境の整備が着々と進んでいると受け取ることができると思います。 以上、セミナーの内容は簡単に書くとこんな感じでした。 ちなみにITのことは、民営化の話のなかでFPTが少し出てきた程度です。 その後は交流会があり、商社やR&Dの方やJETROの方、いろんな方とお話させて頂きましたが、なかでも前職で同じグループ企業にお勤めだった方とお会いすることができ大変素敵な邂逅を賜り、実のあるセミナーとなりました。 飲み会に新聞の切り抜きを、わざわざ持ってきてくれた先輩に大感謝です。 最後に余談ですが、以下がこのセミナーで一番驚いたデータです。 今日一番衝撃だったデータは、魚と肉(豚鶏牛)を食べる量の国別の比較。1年あたり米国115kg, 中国80kg, 日本70kg。そしてなんと驚くなかれ、ベトナム急増中で85kgだそうです。by GIBC — キムラダイスケ (@kmrdai) 2015, 12月 2 *1:GIBC *2:ご参考:TPPで求められる国際的なビジネスレベルと、知財の保護(ソースコードの移転要求禁止) - TPP Note in Vietnam : http://tpp.asilla.jp/entry/2015/11/04/123143 もっと見る
blog.asilla.jp  IT開発って、本当にベトナム・オフショアがいいの?  ↑0 ↓0
TPPとは少し離れますがIT開発(情報通信技術の成果物)というのも、国境を越えれば輸出入ですので、今日はベトナムと日本のITのことについて。 日本からベトナムの開発会社に対してIT案件の発注をすることを「オフショア開発」といいます。関税はゼロどころか現地の開発会社はむしろ優遇税制を受けているくらい、ベトナムが国として強く保護している業界です。 「オフショア」はサーフィンや釣りをやるひとにはなじみの深い言葉ですが、「沖の」「沖に向かって」という意味合いです。釣り人の用語では「船に乗って沖に出る釣り」のことです。ちなみに対義語は「ショア」で「岸」なんですが、こっちは例えば「サーフからシーバスを狙う釣り」のことです。私は後者派です。 さて、ITに話を戻しますと、この日本のオフショア開発という手法の歴史は、2000年代初めごろからインド、中国と挑戦して言語の壁、文化の壁、そして人件費の高騰という壁と戦いながら成功と失敗を繰り返してきました。そしてここ数年のトレンドとしては「ネクストチャイナ」ベトナムなわけです。 ところが10年経つか経たないうちに「そろそろどうなの?」と言われています。実のところ、もう数年前から言われてきたことですが、権威ある方(古川浩規さん)に以下のように再提起されると身に沁みますね。   マクロのデータを分析すると、IT産業に関するベトナムへの進出数に比べて、ベトナムへの発注案件数は伸びていない。 ベトナムでの人件費の急騰は悩ましい問題。ベトナムのIT産業全体として、高付加価値化といった競争力を伸ばすことが課題。 ベトナムのIT業界にとっては、相変わらず、高額の給与を提示することによる人材の引き抜き合いが行われており、業界としてのモラルの醸成が待ったなしの状況。  ベトナムのIT産業において、価格競争力で勝負できる時代はすでに終わった。これからは「ベトナムに仕事を出すメリット」をはっきりと示していかなければならない。 ベトナムに進出してきた外資系IT企業からは、「大学でITの専門教育を受けてきたはずの人材を採用してみると、その能力と給与が見合わない」という声を多く聞く。ベトナムでも売り手市場ではあるものの、採用に時間がかかり、かつ、十分な能力を持った人が集まらないという側面もある。 エンジニアだけではなく、他の人材についても同様。自分の所属する組織でも、つい先日、通訳を募集したが、妥当と思われる金額での募集にはほとんど応募がなかった。当組織の都合でどうしても通訳が必要であったために給与を高く設定して採用したが、やはり能力と給与は見合っていないように感じる。 出典:変化するベトナムの情報通信産業--本当にベトナムで良いですか? - ZDNet Japan 私の考えを述べると「人件費の高騰」、これはもう仕方がない。 ここでいう「高騰」は同国の5年くらい前と比べての”高騰”だと思いますが、IT技術者・ITエンジニアが保有している技術はどれもグローバルスタンダードであり、世界がグローバル化、フラット化(人的流動性、インフラの発達によるコミュニケーションロス回避、多言語化)していけば真っ先に世界レベルに「均されていく」立場の人材ですので、「高騰」というよりは「国際的均一化」に過ぎないというものです。 (余談ですが、日本のITエンジニアが国際的均一化されていかない理由は、ガラパゴスの罠にはまっているのだと思います。) そして大事なのは、前述にも記載がありますが、価格競争以外の「ベトナムに仕事を出すメリット」を大儀として掲げることだと思います。 何が必要か。 何を変えなければならないか。 ここから先の選択は各社それぞれだと思いますが、弊社の場合は、もともとオフショア開発だけでは事足りず、ビッグデータ分析をはじめとする高度技術を柱に、ITサービス(レコメンドエンジンなど)、Webメディア(コスメ、スポーツ、キュレーション)を展開していますので、高度技術とITサービスの企画開発から運用までのノウハウを個々が持っていることです。 誰かに指示されたこと、難易度の低いことしかできない”作業者レベル”のITエンジニアが多いベトナム・オフショア開発のなかで、この高い技術やサービス視点のノウハウを日本の企業のみなさまに提供できるのは間違いなく強みだと考えています。 今日は結局、自社の強みを語っただけになってしまいましたが、ベトナムのITエンジニア全体のレベル底上げのためにも、我々が率先してがんばっていきたいと思いますのでぜひよろしくお願いいたします。 もっと見る
2015/12/01 14:01 da:18 facebook:- twitter:- オフショア エンジニア 人件費 レベル サービス データ Tweet
blog.asilla.jp  TPPで壊滅的打撃を受ける?ベトナムの砂糖産業  ↑0 ↓0
サトウキビはベトナム語で「mía」。 Míaを絞ったジュース(Nước mía)を出す露店は街中のいたるところにあり、暑い時期に氷を入れてよく飲みます^^ A representative from the Vietnam Sugar Association recently noted cheap sugar from Thailand is virtually certain to cause irreparable damage to the nation’s sugar industry. “For decades, sugar has been smuggled from Thailand into Vietnam at prices much lower than the selling price in Vietnam,” he said. “Currently it comes illegally across the border selling for as much as VND2,000 per kilo less than market.” Src:TPP: Maybe not so sweet for Vietnam sugar industry? — Vietnam Breaking News 巧いタイトルですねw ベトナムはTPPを批准することで様々なメリットが得られるが、壊滅的な打撃をうける業界もある。それが砂糖業界だ。 この十年、タイから市場価格よりはるかに安い砂糖が密輸されてきたが、これが正式なルートとして正々堂々と輸入されたら、たまったもんじゃないと。 タイがTPPに参加したら*1、ベトナムの砂糖業界は壊滅しちゃうから、MARD(ベトナム農業農村開発省)よ、何とかしろというリクエストに対して、MARDは高い技術を用いて生産効率を高めて内外の市場のバランスを整えてなんとかしていこうよと言いました。 ベトナムの農業は見る限りまだまだ効率を上げる余地がたくさんありそうなので、日本から農業技術を伝播するのはいろんな意味でいいビジネスになりそうです。 日本のエコかつ高生産効率のアグリテクノロジーは世界に通用するはずですので! *1:まだ正式ではない:<a href="http://jp.reuters.com/article/2015/11/27/trade-tpp-thailand-idJPKBN0TG0P620151127" >タイ、TPP参加を決める可能性高い=東京でソムキット副首相 | Reuters</a> もっと見る
2015/11/28 15:07 da:18 facebook:- twitter:- industry ルート はるか メリット 正々堂々 リクエスト Tweet
blog.asilla.jp  ベトナムの若者が訪問したい国ナンバーワンは?  ↑0 ↓0
ベトナムの若者(ハノイ・ホーチミン市にお住いの20代独身)が訪問したい国ナンバーワンは日本(26%)、次点でヨーロッパ(17%)、韓国(16%)とのことで、高い親日ぶりがうかがえます。 ◆スマートフォン所有率は85%、1日の平均ネット時間は4.7時間。◆平均家賃は1,100,000 VND (約6000円)、7割が親に仕送りを実施。◆仕事に満足しているのは全体の31%。15%が副業からも収入を得る。◆訪問したい国は26%で日本がトップ。 出典:ベトナム人20代若者の生活調査について|株式会社Asia Plusのプレスリリース  ただ、身近な若者に聞いたところ、「観光で行くのはいいけど、仕事をしたり住みたくはない」と。理由を聞いたところ「家族と離れたくない」とのこと。ただ、彼らは日本人以上に本音と建て前を使い分けますので、一部の実習生「過酷な労働環境」がSNSなどを通じて伝わっているのかもしれません。 インバウンド市場:爆買いベトナム人 こちらはご存知の方も多いと思いますが、訪日外国人の一人当たりの旅行支出額は、ベトナム人がナンバーワンの23万7688円(2014年通年実績)です。昨年一年で12万人ものベトナム人が日本を訪れており、総額は295億円にのぼります。前述のように4人に1人の若者が日本に行きたいと考えているので、この額はさらに伸長していくと予想されます。  訪日ベトナム人1人当たりの旅行支出額を費目別で見ると、◇宿泊費:6万3739円、◇飲食費:5万4361円、◇交通費:2万3725円、◇娯楽サービス費:5596円、◇買物代:8万8814円、◇その他:1452円で、ベトナム人の「爆買い」の傾向が垣間見える結果となっている。  旅行支出総額は、ベトナムが中国の23万1753円を上回り、全国籍・地域の中で第1位。また、買物代は断トツの中国(12万7443円)に次いで、ベトナムが第2位となった。第3位はロシア(6万3056円)だった。 出典: 訪日ベトナム人の「爆買い」、中国に次ぐ第2位 - 統計 - VIETJO 日刊ベトナムニュース  各インバウンド向けサービス提供者の対応 これに伴い、神奈川がベトナム語フェイスブックページを立ち上げたり、 tpp.asilla.jp ソーシャルネットワークに強いIT企業がインバウンド向けのサービス*1を立ち上げたり、留学生を観光地に招待してSNSで拡散してもらったり*2しているというわけです。 中国、韓国、台湾と較べてベトナム人観光客は人数が少ないので、インバウンド、外国人観光客を意識しているエリアやショップの広報担当の方は、コストをあまりかけずにSNSをフル活用してピンポイントでこの層を取り込みたいところです。 *1:訪日客への認知拡大と購買促進を実現:Facebookを活用したインバウンド集客プロモーション支援、アライドアーキテクツが提供 - ITmedia マーケティング *2:海津の魅力、留学生が発掘 ミカン畑や神社など周遊 - 岐阜新聞 Web もっと見る
blog.asilla.jp  各国の推定IT市場の余地。ベトナムはどう?  ↑0 ↓0
これはおもしろいデータです。 出典:海外狙うならやっぱりアメリカ、中国、インド、インドネシアが良さそうだけど、意外とあの国も良さそう|インターネット界隈の事を調べるお ネット人口世界13位、ベトナム。 その普及率は48.3%と既に中国レベル。推定IT市場は1.65兆円と案外小さく、そして「推定IT余地」は1.8兆円と、ランキングされた30か国中、27位。 現時点においては、全体的にポテンシャルに欠けるようです。ベトナムの肩を持つわけではありませんが、ベトナムのGDPは鵜呑みにできないところがありまして、 統計上、ベトナムのGDPは一人当たり2000USDくらいですが、ホーチミン市やハノイではこれの2倍近くあると言われています。表に出ない収入が全収入の約50%と言われているからです。 出典:ベトナム人の副業について - ビジネス|SKETCH PRO|ベトナムで働く日本人ビジネスマンのWEBマガジン たとえば首都圏1400万人の生産が4000USDだと、全体が2300USDと約1.15倍になるので、それぞれ1.9兆、2兆円くらいになります(気休めレベルでした)。 ハイポテンシャルな国 ポテンシャルの大きさは、中国(91兆)、インド(82兆)、インドネシア(40兆)、アメリカ(23兆)。 おもしろいところで、ブラジル(16兆)、メキシコ(15兆)、パキスタン!(14兆)も見逃せない、とのこと。パキスタンは意外といえば意外ですが、人口2億で宗教は異なれどIT大国インドと民族のルーツは似ているのであれば、IT市場が成長していくというのもうなずけます。 どうするべき? 最後に、我々日本人の選択肢としては日本の4.9兆を追い続けて百戦錬磨の企業たちと厳しい戦いを繰り広げるか、大きなパイが見込める未開拓の地に突撃してアンダーテーブルマネーちらつかせながらサバイバルな生き様を経験するか、ですかね。 まあどちらも極端なたとえですが、どちらにしても一筋縄ではいきませんね。 もっと見る
2015/11/26 12:57 da:18 facebook:- twitter:- ポテンシャル インド 日本人 ところ パキスタン レベル Tweet
blog.asilla.jp  ベトナムに日本人はいったい何人いるのか  ↑0 ↓0
人口というのは市場の大きさをはかるうえで、とても大切なデータです。 外務省の2013年のデータでは、12,254人(2013年10月現在、出典:((ベトナム基礎データ | 外務省))とありますが、その時点ですでにホーチミンだけで10,000人、もしかすると20,000人?!と言われていたようですし、どちらの都市も毎年日本人が増えてると言われています。そんな中、また新しい説の登場です。  ホーチミン市人民委員会が労働傷病兵社会省に報告したデータによると、9月15日時点の市内で合法的に働く外国人の数は2万0343人で、このうち日本人が約3200人で最多だという。  日本に続いて多い国籍は、◇韓国、◇米国、◇英国、◇中国、◇台湾など。市内の約5500の企業や組織が外国人を雇用しており、外国人の54.4%が「管理職」、39.3%が「専門職」として働いている。 出典:ホーチミンで働く外国人2万人、日本人が最多 - 社会 - VIETJO 日刊ベトナムニュース 何をもって合法的?ってのはすこし引っかかりはしますが、「3200人なワケないじゃん」とホーチミン在住の日本人の方々は思ったはずです。っていうか3200に「約」をつけるなww また新しいデータが出てきて困惑しそうですね。確かなのは、おそらく同じ尺度で測ったであろう外国籍の人口比率くらいでしょう。 入管記録を調べれば正確な数字がサクッと出てきそうですが、市場データというものの重要性への理解やその他政治的な「メンツ」などが邪魔をして、そういうキレイな数字が出てくるのにあと5年、10年はかかりそうです。 もっと見る
2015/11/25 12:01 da:18 facebook:- twitter:- データ 日本人 外国人 ホーチミン 合法的 外務省 Tweet
blog.asilla.jp  ベトナムのエビと、青森のりんご  ↑0 ↓0
TPPは当然良い面もあれば悪い面、リスクもあります。「食品の安全」はその最たるもので、TPPに反対される方はもちろん、参加国の誰もが気になるところです。 特にベトナムでは、なによりまず、池で養殖されている養殖エビが、他に言いようがないのですが、人糞を餌に育てられていて、それで糞尿に由来する病気に対処すべく、捕獲前には池に大量の抗生物質が注ぎ込まれるという重大な問題があるのです。ですから我々は本当に危険な産品を輸入しているのです。 出典:TPP貿易協定全文が公開され、反対する人々は考えていた以上に酷いと語る: マスコミに載らない海外記事 政府やビジネスのポジション的にTPPを推進する側は、こういった事実に目をつぶらずに消費者にしっかり説明して行くべきだと思います。まあ既に大量に輸入しているエビに関してはTPPに始まったことではないですが。 参考:輸入養殖エビが「薬付け」と揶揄されている理由〜化学物質や抗生物質まみれで育てられ最後に合成添加物で着飾って日本に輸出される養殖エビ - 木走日記 デフレが長く続く日本では安いプロダクトやサービスに慣れてしまって、とにかく安いほうがいいと考えがちですが、昔から言われているとおり、「安かろう悪かろう」というのは不変の事実で、クオリティとプライスはトレードオフです。安い食品を口にするのは、健康を犠牲にするリスクを当然孕んでいますね。消費する側、そして輸入業者はその点に注意を払うべきだと思います。 安いのには、安くするための理由がありますよね。 一方、ここベトナム(いま東京出張中ですが)では「安かろう悪かろう」思想が強く、どんなに便利でクオリティが高くても値段が安いと「チープなもの」とみなします。逆に、大した機能がなくてもブランド力が高く、値段が高いものを借金してでも買います。ここがおもしろいところで、ブランド力と価格が高い買い物をすることに一種のプライドをかけるわけです。 そんな、見栄っ張りなところがあります。 なので、 流通大手のイオンは23日、ベトナムに輸出する青森県産のリンゴを出荷した。12月から現地のイオン店舗や提携先スーパーなど約70店で計25トンを販売する。  ベトナムへの日本産リンゴの輸出はことし9月、一定の条件の下で解禁された。イオンによると、今回が解禁後、初めての輸出となる。 出典:青森産リンゴをベトナムへ イオンが出荷、解禁後初 日本のリンゴ、売れると思いますよ! 想像できます、「イオン行って日本のリンゴ買ってきて、家族で食べたんだけど、これ超美味しいよね!」ってSNSで自慢気にアップする姿が(笑 もっと見る
2015/11/24 13:45 da:18 facebook:- twitter:- イオン リンゴ ところ ブランド クオリティ 抗生物質 Tweet
blog.asilla.jp  TPPと人権  ↑0 ↓0
TPPは関税撤廃や経済ルールの自由化のみならず、女性の社会参画や児童労働の禁止、環境保護の徹底など、人権や環境への配慮も包括している(いまのところ)。 参加12か国でこれに耳が痛いのはベトナムさんだろう。あ、いや女性の社会参画レベルは、グローバルジェンダーギャップのランキング(2013)によれば、ベトナムは73位、日本は105位とむしろ日本より高い。実際に住んでいると73位はずいぶん過小評価だなと思うくらい女性が活躍している国だ。日本から来たからそう思うのかもしれんけど。 Source: The Global Gender Gap Index 2013 rankings: http://www3.weforum.org/docs/WEF_GenderGap_Report_2013.pdf また、街を歩けば児童労働もいるし、環境保護対策もゆるいが、もっとも他の参加国とギャップが大きいのは「人権」への配慮だろう。 ベトナムは共産党政権の一党独裁であり、政権の転覆を狙う活動化や批評家を「国家安全保障に違反した」として2012年から3年で2680人を逮捕しているそうだが、TPP交渉中にアメリカの圧力を受けたのか、14名のブロガーや活動家を釈放したそうだ。 Source: TPP Signatories Must Press Vietnam to Drop Proposed ‘Draconian’ Laws: Rights Group TPPの付帯条件に人権保護の項目をつけることに反対する人も。 「米国が貿易相手国の人権問題に関わりたいのなら、他の方法がある。私たちは人権問題を貿易障壁とするべきではない」 出典:米、TPPで加盟国に人権保護を義務化したい いずれにせよ、加速する経済の改革・開放路線と、一党独裁という世界からみるとずいぶん窮屈な政権スタイルの間にはこれからどんどんギャップが出てくる可能性があり、いずれどこかのタイミングで大きな方向転換が起きるかもしれない。 願わくばそれが無血でありますように。 もっと見る
2015/11/21 15:31 da:18 facebook:- twitter:- ギャップ 貿易相 私たち 付帯条件 Propose 加盟国 Tweet
blog.asilla.jp  ボーダレス駄菓子屋  ↑0 ↓0
TPP初期12か国の首脳会合が行われ、はやくやろうぜ共同宣言を採択したとのこと。また、韓国、インドネシア、フィリピンが参加に強い関心を示し、タイも検討していると。 環太平洋連携協定(TPP)の参加十二カ国による首脳会合が十八日、フィリピンの首都マニラで開かれ、各国が速やかに協定を承認して発効させるよう期待する共同宣言を採択した。新規加盟の意向を示す国の参加も歓迎、今後の検討事項とすることで合意した。 出典:東京新聞:12カ国首脳宣言 TPP早期発効で一致 期限は盛り込まず:政治(TOKYO Web) 日本は国内の不安を払しょくするのに苦心していて、「TPPがもたらす環境変化にどう適応していくのか、根強い不安がある。誤解も随分ある(安倍総理)」と。 しっかり説明責任を果たしたうえで、グローバル化に対応しきれない分野はきっちり国がサポートして、単に「保護」するのではなく、さらなる成長を促すような方向に進めて頂けたら幸いです。 世界のボーダーが消えていく インターネットが普及し、世界中を行き交う情報の量と速度が前四半世紀とくらべものにならないほど別次元のものになり、世界のボーダーレス化、フラット化は誰にも止めることができないのだと思います。TPPはそのなかのひとつです。 街の駄菓子屋さんの競合が「世界のお菓子屋さん」になる時代はいずれ訪れるし、個人も国際競争力を意識してキャリアを形成する時代に入ってるんじゃないかなと思います。 やらざるをえない、対応できなければ生き残れないという事です。 数字でみると、1990年は世界におけるGDPの15%を日本が占めておりましたが、2013年は7%、2030年は4%、2060年は3%という予想がたっております。 また、日本の人口は2060年には8750万人、2110年には4300万人(毎年約100万人:北九州市1つ分の人口が減少していく予定)。 15歳以上の労働人口も2013年は6577万人いるものの、2060年には3705万人(約42%減)と予想されており、労働人口=消費人口の減少がそのまま市場の縮小に直結しております。 出典:日本企業にとってグローバル化は必須。その理由と成功のカギは? | 株式会社スマイルアカデミー 世界におけるGDPの割合が15%→7%に半減しているということは、日本の国家としての国際競争力が相対的に半減しているということです。 戦え!街の駄菓子屋さん すごくシンプルに簡略化すると、街の郊外に中国製の商品を売る激安お菓子店ができたため、街の駄菓子屋さんの売上が半減してしまったという状況です。 事業主であるおばちゃんは「店をたたむしかないのかねえ」とうつむいています。 街の駄菓子屋さんがこの状況を打破するには、世界に通用するお菓子、例えば日本の強みをうまく活用して、利益率を高く設定した和三盆のお菓子を外国人観光客に売ってみたり、今までにない新しい販売の仕組み、例えばお爺さんおばあさんの集まるコミュニティに駄菓子の配送サービスをしてみたり、TPP参加国であるベトナムで日本の駄菓子を爆発的にフィーバーさせて大量に輸出、ゆくゆくは現地生産などして世界中に販売してみたりと既成の考え方やプロセスをすこし変えて、新しいことにチャレンジする必要があるんじゃないかなと思います。 がんばれおばちゃん! 世界で生き残るために。 もっと見る
2015/11/19 15:17 da:18 facebook:- twitter:- 駄菓子屋 世界中 競争力 グローバル 駄菓子 チャレンジ Tweet
blog.asilla.jp  ハノイは今日も混んでます。  ↑0 ↓0
だって高架工事で車線規制されてますからね。 通勤通学時間の道路の混みようは地獄絵図です。 さて、東側の国にはAPECの首脳が、西側の国にはサッカー日本代表が来ているASEANの某国首都からお伝えします。あ、VSカンボジアの代表選は昨日でしたね。APECは明日19日に首脳宣言を採択し、TPP交渉の大筋合意を歓迎する文言を入れて閉幕です。 アジア太平洋経済協力会議(APEC)の21カ国・地域が首脳宣言に10月の環太平洋連携協定(TPP)交渉の大筋合意を歓迎する文言を入れる方向で調整していることが18日、分かった。 出典:APEC、TPP大筋合意を歓迎 | Reuters   一方で、ベトナムの特別消費税率やインドネシアの奢侈税(しゃしぜい=贅沢品に対する税金)など、 TPPの開放路線に逆行する動きもありますと。 一方、一部の参加国でTPPの発効から生じえる経済効果を打ち消しかねない政策が打ち出されている。排気量が3000cc超の乗用車に対してベトナムが課している特別消費税率引き上げの動きはその一例だ。  同国では今回の大筋合意により、排気量が3000ccを超える乗用車を輸入する際に課している最高70%弱の関税を10年目に撤廃することになったもようだ。しかし、報道などによれば、2016年7月から同国政府はこれらの乗用車に向けた特別消費税率を現行の一律60%から90%~150%(排気量によって異なる)へ大幅に引き上げようとしている。このため、関税の削減ペース次第では、特別消費税の引き上げを受けて従来よりもこれらの乗用車の価格が上昇するケースもありうる。 出典:シンクタンク研究員の眼 | “大筋合意”でも気が抜けないTPP | 会社四季報オンライン 実用向きである2000cc以下については、16年6月から19年にかけて45%から20%~30%(排気量によって異なる)へ段階的に引き下げられる予定なので、これ実は日本の自動車メーカーに有利な条件なんじゃないのかなと少し思いました。 マスタング、3800ccですしね。ハノイやホーチミンの道路事情を考えると、ニーズがあるのは小回りの利く軽自動車ですので、日本自動車勢を応援したいです。 これ以上道が混んでしまうと、僕は引きこもりになりそうです(泣 TPPの関税撤廃・規制緩和路線に水を差さないように、渋滞や排気問題などの環境問題としてうまく規制してほしいな、と思います。 もっと見る
2015/11/18 19:30 da:18 facebook:- twitter:- 消費税 排気量 乗用車 これら ハノイ APEC Tweet