1.0443379878998
jutaku-s.com  相鉄Gが東南アジア初の直営ホテルをベトナムで出店  ↑0 ↓0
相鉄グループは21年春、東南アジア初出店となる直営ホテルをベトナム・ホーチミン市で開業する。相鉄ホテル開発が7月に現地パートナーから現地法人の株式を ...
2018/05/22 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 ホテル 東南アジア グループ ホーチミン パートナー Tweet
jutaku-s.com  ベトナム語対応の安全教育アプリを共同開発 大東建託  ↑0 ↓0
大東建託は、労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所とベトナム語仕様のアイパッド用アプリ「建設版ハザードタッチ」の共同開発を決めた。危険予知 ...
2018/05/08 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 アプリ 労働者 総合研究所 パッド ハザード タッチ Tweet
jutaku-s.com  ベトナムで大規模住宅分譲プロジェクトに着手 阪急阪神不動産ほか  ↑0 ↓0
阪急阪神不動産と西日本鉄道は4月20日、ベトナムのホーチミン市において、同国の大手ディベロッパーであるナムロン・インベストメント・コーポレーションと共同で手掛ける5番目の案件として分譲住宅事業「AKARI CITY(アカリシティ)プロジェクト」に着手すると発表した。総事業費は日本円にして約425億円。 同プロジェクトは ...
jutaku-s.com  ベトナム駐在入居者に損害保険提供 レオパレス21  ↑0 ↓0
レオパレス21は、子会社のレオパレス21ベトナムが運営管理するサービスアパートメント「グランフェルテ ハノイ」を利用する駐在員を対象として、東京海上グループのベトナム現地法人が提供する家財に対する損害補償や万一の事故による賠償責任補償に対応する保険の自動付帯サービスの提供を開始する。 レオパレス21と ...
jutaku-s.com  ベトナムの内装建材会社と提携 住関連事業拡大図る 住友林業  ↑0 ↓0
住友林業は10月20日、子会社のスミトモ・フォレストリー・シンガポール社(SFS社)を通じて、ベトナム社会主義共和国のアンクオン・ウッドワーキング(AC社)と資本 ...
2017/10/25 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 子会社 社会主義 ウッド ワーキング Tweet
jutaku-s.com  フージャース ベトナムで契約500戸 初の海外投資案件  ↑0 ↓0
フージャースホールディングスは8月16日、同社初の海外投資案件であるベトナム・ホーチミンでのコンドミニアム事業「La Casa(仮称)」の販売イベントを実施したと ...
2017/08/17 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 イベント ホーチミン コンドミニアム Tweet
jutaku-s.com  ベトナムで現地法人設立、賃貸住宅関連事業を開始 大和ハウスG  ↑0 ↓0
大和ハウスグループの大和リビングマネジメント(東京都江東区、明石昌社長)はこのほど、ベトナムのハノイ市でDaiwa Living Vietnam社(DLV社)を設立し、賃貸 ...
jutaku-s.com  ベトナム人技能実習生を直接雇用 レオパレス21  ↑0 ↓0
レオパレス21は、7月5日付でベトナム人技能実習生第1期生を直接雇用し、配属した。直接雇用した技能実習生は、将来の現地リーダーとしての成長に期待し、 ...
2017/07/06 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 実習生 リーダー Tweet
jutaku-s.com  ベトナムのホーチミンに新規出店 エイブル  ↑0 ↓0
エイブルはベトナム南部のホーチミンで海外15店舗目となる「エイブルネットワーク ホーチミン店」をオープンした。日系企業の増加を背景に転勤者の部屋探しや ...
2017/02/23 16:10 da:46 facebook:- twitter:- ホーチミン オープン ワーク 新規出店 ブルネット Tweet
jutaku-s.com  リスト、バンコクに営業拠点  ↑0 ↓0
リストインターナショナルリアルティ(横浜市、北見尚之社長)はこのほど、タイ・バンコクに営業拠点を開設した。海外6拠点目となる。タイ国内の実需層や国内外の ...
2018/09/27 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jutaku-s.com  タイで分譲マンション事業の第3号案件に参画 阪急不動産  ↑0 ↓0
阪急不動産は3月12日、タイにおける分譲マンション事業として第3号案件となる「(仮称)Ekamai(エカマイ)プロジェクト」に、現地の不動産ディベロッパーのセナ・デベロップメント(バンコク)と共同で着手すると発表した。 同プロジェクトの計画地は同国のバンコク都ワッタナー区に位置し、最寄駅のエカマイ駅からバンコクの中心地 ...
2018/03/14 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jutaku-s.com  野村不動産 タイのバンコクで分譲住宅事業に初参画  ↑0 ↓0
野村不動産はタイのバンコクで初めて分譲住宅事業に参画する。現地デベロッパーであるオリジン社と共同で3つのプロジェクトに参画、総戸数は2000戸超となる ...
jutaku-s.com  タイで現地企業と合弁会社設立、分譲住宅事業に着手 東急電鉄  ↑0 ↓0
東京急行電鉄は8月7日、タイ王国で日本人向け賃貸住宅の運営・管理を手掛けて ... また併せて、同合弁会社は同国バンコク郡でマンションプロジェクト「taka HAUS( ... 同プロジェクトは、都心に通勤するタイ人や外国人駐在員への賃貸を目的とした ...
jutaku-s.com  三井不動産グループ、タイ・バンコクで新たに2100戸分譲  ↑0 ↓0
三井不動産と三井不動産レジデンシャルはこのほど、シンガポールに設立した共同出資会社「三井不動産アジア」を通じて、タイ・バンコクで新たに3物件・約2100 ...
jutaku-s.com  三菱地所 バンコク「RHYTHM Ekkamai」326戸を6日で完売  ↑0 ↓0
三菱地所は、タイのバンコクで、現地デベロッパーAP社との第8号プロジェクト「RHYTHM Ekkamai」(総戸数326戸)の販売を9月3日に開始。8日に全戸完売した。
2016/09/20 17:26 da:51 facebook:0 twitter:0 バンコク プロジェクト デベロッパー Tweet
jutaku-s.com  リストサザビーズ シンガポール拠点、本格始動  ↑0 ↓0
リストインターナショナルリアルティは8月3日、高級不動産仲介ブランド「リストサザビーズインターナショナルリアルティ(LSIR)」のシンガポールオフィスの本格始動 ...
jutaku-s.com  三菱地所 シンガポールでの大規模複合再開発事業に参画  ↑0 ↓0
三菱地所はシンガポールでの大規模複合再開発事業に参画する。シンガポールに拠点を置くアジア最大規模の不動産会社キャピタランドと同社グループが運用 ...
2017/07/13 17:03 da:- facebook:0 twitter:0 再開発 大規模 グループ 不動産 アジア 最大規模 Tweet
jutaku-s.com  フィリピンにサービスオフィスの新拠点開業 レオパレス21  ↑0 ↓0
レオパレス21は、2019年2月にフィリピンに「マニラサービスオフィス」の新たな拠点を開業する。既存拠点の全49室が稼働率100パーセントとなり、更なるニーズに ...
2018/11/06 16:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jutaku-s.com  サンケイビルと京阪HD、フィリピンのオフィス開発事業に参画  ↑0 ↓0
サンケイビルと京阪ホールディングスは4月20日、フィリピン・マニラ首都圏のビジネスエリアであるマカティ市内で進められているオフィス開発事業に参画した。 同事業は、三菱商事と現地企業Century Properties Group Inc.が開発を行っているもの。敷地面積約3200平方メートルの計画地に高層オフィスビルを建設する事業 ...
2018/04/24 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jutaku-s.com  デベ各社、東南アジアでの事業活発に 現地企業と大型開発推進など  ↑0 ↓0
フィリピンで住宅開発三井不、地元デベと三井不動産と三井不動産レジデンシャルの共同出資会社である三井不動産アジア(シンガポール)はこのほど、フィリピン ...
jutaku-s.com  ミャンマーでの大規模不動産開発にJOIN出資を認可 国交省  ↑0 ↓0
国土交通省は7月28日に、東京建物とフジタ並びに現地企業が手掛けるミャンマーのヤンゴン中心部での複合都市開発事業に、海外交通・都市開発事業支援 ...
2017/07/28 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 フジタ ヤンゴン 国土交通省 国交省 大規模 不動産 Tweet
jutaku-s.com  国交省 建築基準を海外普及 ミャンマー、ルーマニア対象  ↑0 ↓0
ミャンマーに向けては耐震技術に特化した提案を行う予定。ルーマニアについては、過去にJICA(国際協力機構)を通じて、耐震関連技術の普及に協力した経緯がある。国交省によると、今回は同国から免震工法の普及に向けて日本の技術を導入したい旨の要請があったという。関連の制度・基準の整備に際して、日本の基準を導入していきたい考えだ。
2016/07/25 19:07 da:51 facebook:2 twitter:0 ルーマニア 建築基準 国交省 Tweet
jutaku-s.com  マレーシアでの住宅事業に初進出 阪急阪神不  ↑0 ↓0
阪急阪神不動産(大阪府大阪市、若林常夫社長)は4月9日、マレーシアの現地ディベロッパーIreka Corporation Berhad(イレカ社)と共同のマンション分譲事業「(仮称)RIMBUN KASIAプロジェクト」に参画すると発表した。事業比率は阪急阪神不動産が45%、イレカ社が55%。阪急阪神不動産にとってはマレーシアで初の住宅 ...
2018/04/09 16:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jutaku-s.com  ジャパンホームシールド、マレーシア工科大と共同研究  ↑0 ↓0
ジャパンホームシールドはこのほど、マレーシア工科大学と共同研究契約を締結した。同社独自の地盤調査方法「スクリュードライバーサウンディング試験」の ...
jutaku-s.com  パナホーム マレーシアで戸建て受注 大規模開発で富裕層向け272戸  ↑0 ↓0
パナホームマレーシアはこのほど、マレーシアで現地の大手ディベロッパーであるトロピカーナ社グループが2015年~2029年にかけて手掛ける大規模都市開発「アマンプロジェクト」において、富裕層向けの戸建て住宅272戸の建築請負の受注で合意したと発表した。受注したのは、同プロジェクトの一つである開発面積15.58ヘクタールの「CHERIA RESIDENCES」。7月から販売が開始される予定。
jutaku-s.com  インドネシアの住宅開発事業に初進出 阪急不動産  ↑0 ↓0
阪急不動産(大阪府大阪市、諸冨隆一社長)は2月19日、インドネシアの現地ディベロッパーのPT.Sentul City Rbk.(スントゥールシティ社)と住友商事が推進するマンション分業事業に参画すると発表した。阪急不動産にとってはインドネシアにおける初の住宅事業で、ベトナム・タイ・フィリピンに次ぐ4カ国目の海外進出となる。
2018/02/19 16:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jutaku-s.com  インドネシア・ブカシ市で分譲マンション開発 西日本鉄道  ↑0 ↓0
西日本鉄道は19年5月から、インドネシア・ブカシ市で、現地のDamai Putra Development社(以下DPD社)と共同で分譲マンションの着工を開始する。
2017/11/20 16:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jutaku-s.com  インドネシアで大型物流施設開発の第2弾を着工 大和ハウス  ↑0 ↓0
大和ハウス工業はこのほど、インドネシア共和国で現地企業と進めている大型マルチテナント型物流施設「DMLPフェーズ1-2」を着工し、概要が決定したと発表 ...
2017/11/02 16:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jutaku-s.com  インドネシアに初のショールーム 住友林業  ↑0 ↓0
住友林業のインドネシア子会社で木材・建材の輸出入や卸販売を行うインドネシア住友林業は7月24日、同国初となるショールームを首都ジャカルタ市内に ...
2017/07/21 18:45 da:- facebook:0 twitter:0 ショールーム ジャカルタ 子会社 輸出入 Tweet
jutaku-s.com  インドネシアの都市開発事業に参画 大和ハウス  ↑0 ↓0
大和ハウス工業はインドネシア共和国で、都市開発事業「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)」に参画する。海外交通・都市開発事業支援機構と現地中堅 ...
jutaku-s.com  三菱地所 インドネシアに初進出  ↑0 ↓0
三菱地所は11月1日に、インドネシアの大手企業グループであるGesit社及びSantini社と共同で、ジャカルタ州中心部におけるオフィスビル開発事業「Daswin ...
2016/11/01 16:49 da:50 facebook:0 twitter:0 オフィス グループ ジャカルタ Tweet
jutaku-s.com  パナホーム、インドネシアに進出 子会社がJV会社設立へ  ↑0 ↓0
パナホームの100%子会社であるパナホーム アジアパシフィックは5月16日付で、インドネシアの不動産開発企業であるゴーベル インターナショナル(GI、本社ジャカルタ市)とJV企業の設立に向けて合意した。現地企業の設立によりパナホームの住宅建設ノウハウとGIの現地ネットワークを融合させ、同国の風土・文化に根差した住宅の供給を目指すという。
jutaku-s.com  東急不 ジャカルタで「ブランズ」展開 インドネシアで事業本格化  ↑0 ↓0
東急不動産が、インドネシア・ジャカルタで超高層マンションの分譲事業を本格化させている。現地法人が、日系企業として初めて単独開発。用地仕入れから開発、設計、施工、管理までを日系で一貫提供する「ブランズ・シマトパン」(2棟、381戸)をこのほど着工した。三菱商事との共同事業である「ブランズBSD」(3棟、1256戸、2015年9月着工)に続く「ブランズ」第2弾。国内マンションブランドの海外展開となるが、大型物件の相次ぐ投入でジャカルタでのブランド認知度は一段と高まっている。
2016/03/16 16:52 da:38 facebook:0 twitter:0 ジャカルタ 仕入れ 不動産 マンション Tweet