1.2672491073608
moneypost.jp  中国企業のベトナム進出が加速、アメリカの追加関税措置に対抗  ↑0 ↓0
中国企業によるベトナムへの直接投資が活発になってきた。ベトナム政府の発表によれば、2019年1-3月期の対内直接投資(認可額)は前年同期と比べ86.2% ...
2019/04/17 06:56 da:- facebook:0 twitter:0 アメリカ Tweet
moneypost.jp  日本人が知らない海外の常識 ベトナムでは食事を誘った方が会計  ↑0 ↓0
日本に来た外国人と接するときに、はたまた海外に行ったときに困らないために、日本人にはちょっと意外な、ベトナム、イギリス、ブラジルの習慣&エチケットを ...
2018/08/06 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 日本人 外国人 イギリス ブラジル エチケット Tweet
moneypost.jp  あるタイ人女性が「大好きな国だけど日本で働きたくない」と嘆くワケ  ↑0 ↓0
人材不足が深刻化する中、今年4月から外国人労働者の受け入れが拡大された。とはいえ、労働先としてどの国を選ぶかは外国人の意志によるところが大きい。
2019/07/22 15:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  海外旅行先の日本人のケチさが話題に 今や中国人と韓国人が上顧客  ↑0 ↓0
タイ・バンコク発の「一部日本人の評判が悪くなっている」という情報がネット上で多数のシェアをされるなどし、衝撃を与えている。海外旅行 ... タイ人以外がこの手のことをやることは不法就労にあたり、場合によっては逮捕・強制送還となるそうです。
2018/06/30 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  日本の競争力を高めるために「AI人材」をどう育成するか  ↑0 ↓0
シンガポールや香港の企業はIMDを崇め奉り、プログラム参加者を大量に送り込んでいる。台湾も同様で、IMDのドミニク・テュルパン学長が来ると経済界を挙げて ...
2019/07/12 06:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  中国企業のベトナム進出が加速、アメリカの追加関税措置に対抗  ↑0 ↓0
また、国・地域別では香港がトップで44億ドル、全体の41%を占め、以下シンガポールが14億6000万ドルで14%、韓国が13億ドルで12%、中国が10億ドル ...
2019/04/17 06:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  シンガポールに移住した30代男性が語る海外移住のリアル  ↑0 ↓0
アジア最大の国際都市・シンガポール。治安がよくて教育水準も高いとの評判にくわえ、高額取得者へ税制優遇もあることから、大物投資家やIT企業経営者の ...
2019/04/11 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  インスタで「ブランド開封動画」が流行する背景  ↑0 ↓0
世界中から富裕層が集まるシンガポールでは、インスタグラムで高級ブランド品の包装を解き、箱から取り出す動画が流行しているという。『シンガポールで見た ...
2019/01/01 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  「女性優位」の中華系富裕層 妻が家事に専念するのはあり得ない  ↑0 ↓0
アジアの中でも、世界各地から多くの富裕層が集まっているシンガポール。そこでは、夫婦のあり方や恋愛市場も日本とは一味違うようだ。『シンガポールで見た ...
2018/11/22 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  スティーブ・ジョブズもびっくり インド人の“神の交渉術”  ↑0 ↓0
アジアの金融センターと言われ、世界中から富裕層が集まっているシンガポール。民族の構成は中華系が74%と最も多いが、続いてマレー系13%、インド系9%と ...
2018/10/04 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  ブランド品を無理してでも身につけたほうがいい国がある  ↑0 ↓0
富裕層の投資動向を調査分析するウェルスインサイト社によると、2020年までにシンガポールはスイスを抜いて、世界最大のオフショア金融センター(外国人に対し ...
2018/09/13 15:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  「ぎぼむす」の綾瀬はるかより凄い! 元バリキャリ女性の超絶ママ活動  ↑0 ↓0
ドラマ『義母と娘のブルース』で話題となっている、綾瀬はるかの「バリキャリママ・亜希子」の演技。世界中から富裕層が集まり「バリキャリ」も多数いるシンガポール ...
2018/09/11 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  シンガポールの“ジュリアナ”に集うセレブ学生たちの共通ファッション  ↑0 ↓0
世界中から富裕層が集まっているシンガポールでは、大学生までもリッチだ。そこでは、バブル時代の東京を彷彿とさせるような光景が繰り広げられていたという。
2018/09/05 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  「シンガポールはおブスが多い」はウソ 背景に超格差社会あり  ↑0 ↓0
世界中から富裕層が集まっているシンガポールは、日本からの旅行者も多い。そんな日本人たちの間では「シンガポールは美人が少ない」と言われることもある ...
2018/09/03 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  テレ東『ヒャッキン!』でも話題、海外で驚かれる100均商品は?  ↑0 ↓0
シンガポールで大人気だったのが、バナナスタンド。亜熱帯地域なので、バナナが青く硬いままで売られているシンガポールでは買って来たら宙に浮かすのが常識 ...
2018/08/26 10:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  ママ友ランチで1人3万5000円! シンガポールの食事代はなぜ高いのか  ↑0 ↓0
アジアの金融センターと言われ、世界中から富裕層が集まっているシンガポール。それだけに、リッチママたちの食事事情も想像以上のようだ。『シンガポールで見 ...
2018/07/18 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  中華系シンガポール富裕層 ロゴ目立つブランド品が大好きな理由  ↑0 ↓0
アジアの金融センターと言われ、世界中から富裕層が集まっているシンガポール。ブランド品も飛ぶように売れているが、中でも人気なのは、ブランドのロゴが ...
2018/05/20 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  シンガポール超富裕層 子供の誕生日パーティーはインフレする  ↑0 ↓0
アジアの金融センターと言われ、世界中から富裕層が集まっているシンガポール。そこに住む超富裕層は、子供たちの誕生日になると盛大なパーティーを開くという ...
2018/05/18 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  新興リッチママのプライド? 「子供はエコノミー。だけど私ビジネス」  ↑0 ↓0
高級リゾートホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」の威容が象徴するように、世界中から富が集まるアジアの金融センター・シンガポール。そこでは、リッチなママたちがマウンティングを繰り広げているという。シンガポールに住むファイナンシャル・プランナーの花輪陽子氏が、「飛行機マウンティング」のエピソードをお届けする。 * * *
2018/04/27 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  「フェラーリ乗ったことあるか?」3歳の子供が車でマウンティング  ↑0 ↓0
私が今暮らしているシンガポールは、香港とともに、金融資産1億ドル(約107億円)を超える「超富裕層世帯」の割合が多いとされています。といっても、スイスのように何十代にもわたって資産を引き継いで維持している富裕層家系ではありません。1965年に建国した、国として若いシンガポールには、ビジネスや投資で成功をして ...
2018/04/23 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  シンガポールに集う超富裕層妻たちの怖いマウンティング合戦  ↑0 ↓0
女同士のマウンティングが日本で話題になっていますが、私の住むシンガポールの富裕層女性たちの間でも、同じようなことが繰り広げられています。 実際にあったイギリス系の富裕層ママが集まるランチ会でのことです。当日のメンバーには中華系の女性もいました。高級ランチとおしゃべりを楽しんでいたのですが、突然、2人 ...
2018/03/23 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  富裕層が集まるシンガポールの「セレブ妻」たちの生活スタイル  ↑0 ↓0
私が今暮らしているシンガポールは、香港とともに、金融資産1億ドル(約107億円)を超える「超富裕層世帯」の割合が多いとされています。世界中から富裕層が集まると、同じように世界中から「美人妻」たちも集まります。彼女たちの出身国はインドネシア、タイ、インド、中国などのアジアから、ロシアやヨーロッパなど様々です。
2018/03/21 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  「年収850万円超」の所得税増税は全国民にとってマイナスになる  ↑0 ↓0
シンガポールは富裕層にかける税率を低くすることによって富裕層を呼び込んでいる国です。 ボストンコンサルティンググループの「世界の家計金融資産に関する調査(2015)」によると、金融資産が1億ドルを超える「超富裕層世帯の割合が多い国」は、1位が香港(10万世帯あたり15.3世帯)で、2位がシンガポール(同14.3 ...
2018/02/14 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  ニッポンの保育園問題 「自由な競争」で親の負担を減らすべき  ↑0 ↓0
そんな中、夫の仕事の関係でシンガポールに行くことが決まりました。そして、日本と比べると圧倒的に恵まれた保育事情に驚かされることになりました。シンガポールは共働きの比率が4分の3程度なのですが、「保育園に入れなかった」という声は聞いたことがなく、保育園と外国人ヘルパーに支えられて女性の就労を促してい ...
2018/02/03 06:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  春闘「3%賃上げ」 今年だけのアップでは日本の未来はない  ↑0 ↓0
私は家族の仕事の都合で、成長著しいシンガポールに住んでいます。ここでは「賃上げ3%」はごく当たり前の数字です。シンガポールの2016年の平均月収は4056シンガポールドル(日本円で約34万円)ですが、2006年は2449シンガポールドル(約20万円)だったので平均的に「毎年3%」を上回る賃金上昇率になります。
2018/01/29 15:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  スティーブ・ジョブズもびっくり インド人の“神の交渉術”  ↑0 ↓0
翡翠で有名なミャンマー。同行していたうちの1人で金融業を営むインド人が翡翠を買おうと、店で値切り交渉を始めました。1つ2000円くらいの商品を3店舗で比較 ...
2018/10/04 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  人気のマレーシア移住 物価面でのメリットは希薄化か  ↑0 ↓0
そうしたなかで、注目を集めている国のひとつが、マレーシアだ。実際に移住するとなると、住心地はどうなのか。今回はカリスマ主婦トレーダーの池辺雪子さん ...
2018/10/06 19:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  ユニ・チャーム:海外展開で売上増を実現し、更なる増益期待も  ↑0 ↓0
近年は中国やインドネシア、インドを重点地域とする海外展開を加速させており、市場成長を追い風とした業績成長の波に乗ろうとしています。インド、福岡の工場 ...
2018/12/10 19:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  新興国通貨が相次ぎ急落 カリスマトレーダーはどう向き合うか  ↑0 ↓0
トルコリラ、インドネシアルピア、アルゼンチンペソ……と、8月以降、新興国通貨の急落局面が相次いでいる。こうした中で、スワップ金利狙いで新興国通貨を ...
2018/09/13 20:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  新興リッチママのプライド? 「子供はエコノミー。だけど私ビジネス」  ↑0 ↓0
パーティーが始まってしばらくすると、インドネシア人とインド人のセレブ妻の話が聞こえてきました。どうも、インドネシア人の女性がバカンスに行くようです。こう言いました。 「飛行機はもちろんビジネスクラスよ」. 富裕層の中ではビジネスに乗るのは、特別な話ではありません。わざわざそれを言うのがシンガポールに集う新興 ...
2018/04/27 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moneypost.jp  1国に2つの通貨が存在する国 慣れれば使い分けはどうってことない  ↑0 ↓0
日本では「円」、アメリカでは「ドル」、韓国では「ウォン」、EU圏では「ユーロ」のように通貨は一つで統一する国が多いが、カンボジアは「米ドル」と「リエル」が共存する状況にある。2017年末から2018年初頭までカンボジアに滞在したネットニュース編集者の中川淳一郎氏が、この“共存関係”を体験して感じたことをレポートする。
2018/01/06 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet