1.002464056015

Vietnam

nna.jp  液晶テレビの瑞軒、ベトナムに新工場建設へ  ↑0 ↓0
液晶テレビ受託生産大手の瑞軒科技(アムトラン・テクノロジー)はこのほど、1,600万米ドル(約17億6,300万円)を投じてベトナムに工場を建設すると発表した。
2018/08/14 00:03 da:- facebook:0 twitter:0 テレビ テクノロジー このほど 米ドル Tweet
nna.jp  華為、新型スマホ「Honor Play」発売  ↑0 ↓0
中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)は7日、ベトナムで新型スマートフォン「Honor Play」を発売した。価格は690万ドン(296米ドル、 ...
2018/08/09 00:00 da:- facebook:- twitter:- スマホ テクノロジーズ スマートフォン 米ドル Tweet
newsclip.be  日清製粉、ベトナムで業務用プレミックス製造  ↑0 ↓0
新会社は「ベトナム・ニッシン・テクノミック」。資本金約17億円で、日清フーズが75%、日清製粉グループ本社が25%出資。ベトナム南部ドンナイ省ビエンホア市 ...
2018/07/17 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 新会社 資本金 フーズ グループ ドンナイ Tweet
kabutan.jp  【特集】サンコーテクノ Research Memo(2):コンクリート構造物向けのあと施工アンカーで特許を取得し成長  ↑0 ↓0
また海外進出では2011年にベトナムにタイ現地法人の子会社(同社本体の孫会社)を設立した。ベトナム国内の販売拠点であり、タイ子会社とともに東南アジア圏 ...
2018/07/12 15:33 da:- facebook:0 twitter:0 子会社 サンコー テクノ Research コンクリート アンカー Tweet
newsclip.be  京セラドキュメントソリューションズ、ベトナム第3工場建設  ↑0 ↓0
【ベトナム】京セラドキュメントソリューションズ(大阪市中央区)のベトナム子会社、京セラドキュメントテクノロジーベトナムは複合機、プリンターの部品などを製造 ...
lnews.jp  京セラドキュメントソリューションズ/ベトナム工場を増設  ↑0 ↓0
京セラドキュメントソリューションズは6月29日、複合機とプリンターなどの増産に伴う生産能力増強のため、京セラドキュメントテクノロジーベトナム(ベトナム工場) ...
nna.jp  米IT企業とNPO、フエの遺跡保存に協力  ↑0 ↓0
米IT機器メーカーのシーゲート・テクノロジーと同非営利団体(NPO)のサイアーク(CyArk)が26日、ベトナム中部トゥアティエンフエ省フエ市の遺跡保存に協力 ...
2018/06/29 00:00 da:- facebook:- twitter:- NPO メーカー ゲート テクノロジー Tweet
出島  ベトナムの靴製造大手TBSが靴底市場に参入 国内原材料の調達へ意欲  ↑0 ↓0
2018年5月11日、TBSグループは、ビンズン省のSong Than第3工業団地に、「TBS靴底テクノロジーセンター」と、靴底生産に向けた研究・開発を行うR&D ...
newsclip.be  TIS、ベトナムでQR決済サービス  ↑0 ↓0
【ベトナム】TISインテックグループのTIS(東京都新宿区)は20日、ベトナムの大手IT企業ティンバン・テクノロジーズと資本業務提携し、ベトナムでQR決済サービス ...
2018/06/21 11:15 da:- facebook:0 twitter:0 サービス インテック グループ テクノロジーズ Tweet
nna.jp  TISが地場ITと資本提携、越でQR決済  ↑0 ↓0
TISインテックグループのTIS(東京都新宿区)は20日、ベトナムのIT大手ティンバン・テクノロジーズ(ハノイ市、TVH)と資本・業務提携したと発表した。2社は ...
2018/06/21 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 インテック グループ テクノロジーズ ハノイ Tweet
時事ドットコム  人工知能テクノロジー・スタートアップのシナモン、第三者割当増資及び融資により約9億円の資金調達を実施  ↑0 ↓0
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 「AI領域は、優秀なAI技術者の確保と育成が重要なファクターですが、シナモンは、日本国内のみならずベトナムの優秀 ...
2018/06/01 10:18 da:- facebook:- twitter:- シナモン テクノロジー スタート アップ 第三者 伊藤忠 Tweet
forbesjapan.com  日本ブランドの海外展開、「勝てる」分野で戦略的に挑む  ↑0 ↓0
一方で、多くの企業がノーマークだったベトナムは、リテールの海外展開において非常に費用対効果 ... ベトナムは、テクノロジーのインフラ環境が悪すぎるんです。
nna.jp  STエアロ、ベトナム航空とMROの合弁  ↑0 ↓0
シンガポールの防衛・航空機整備大手シンガポール・テクノロジーズ(ST)エンジニアリングの航空部門STエアロスペースは26日、ベトナム航空と航空機の整備・修理・分解点検(MRO)サービスを手掛ける合弁会社を立ち上げると発表した。ベトナムのグエン・スアン・フック首相… 関連国・地域: ベトナム/シンガポール.
時事ドットコム  FPTソフトウェアとパートナー契約を締結し、日本ビジネスを本格化  ↑0 ↓0
FPTソフトウェアは、売上が約20億ドル、従業員数が32,000人を超え、2018年に創業30周年を迎える、ベトナムに本社を置く世界大手テクノロジー・アウトソーシング・ITサービスグループであるFPTコーポレーション(FPT - HoSE)の子会社です。FPTソフトウェアは、CMMIレベル5、ISO 27001:2013、A-SPICEレベル3の認定を ...
nikkan.co.jp  アールテクノ、ベトナムでオフショア開発拡大 10拠点開設・技術者2.5倍に  ↑0 ↓0
【立川】アールテクノ(東京都国立市、吉山慎二社長、042・571・3891)は、ベトナムでのオフショア開発を拡大する。ベトナム・ホーチミン市に4拠点目のテクノセ... (残り:580文字/本文:660文字). (2018/4/19 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録する · ログイン ...
2018/04/19 04:52 da:- facebook:0 twitter:0 アール テクノ オフショア 技術者 ホーチミン ニュース Tweet
nikkan.co.jp  中小・ベンチャー ニュース  ↑0 ↓0
事業を再開するには復旧資金を早期に確保する必要があるが、大企業に比べて資金繰りが潤沢とはいえず、再建に行き詰まることもある。経済産業省・中小企業庁は資金面の備えとして、損害保険の有用性を訴えている。 201... 続きを読む; マイクリップ登録する. アールテクノ、ベトナムでオフショア開発拡大 10拠点開設・技術 ...
nna.jp  ネットスターズ、NTT越などと資本提携  ↑0 ↓0
QRコードによる決済事業などを手がけるネットスターズ(東京都中央区)は9日、NTTベトナムと伊藤忠テクノソリューションズから出資を受け、資本提携を結んだと発表した。出資額や出資比率などの詳細は非公表。 ネットスターズはベトナムで、NTTベトナムやベトナム郵政通… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: IT・ ...
2018/04/12 00:10 da:- facebook:0 twitter:0 ネット スターズ NTT コード 伊藤忠 テクノ Tweet
paymentnavi.com  エヌ・ティ・ティ・ベトナム、伊藤忠テクノソリューションズと資本提携(ネットスターズ)  ↑0 ↓0
ネットスターズは、NTT東日本のグループ企業であるエヌ・ティ・ティ・ベトナムおよび、伊藤忠商事のグループ企業である伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)より出資を受け、各企業と資本提携をしたと発表した。 今回の提携により、ネットスターズが開発したQRコード決済アプリケーション「StarPay」を日本国内に加え、アジアを ...
PR TIMES  ネットスターズとNTT東日本グループ、伊藤忠テクノソリューションズとの資本提携  ↑0 ↓0
株式会社ネットスターズ(本社:東京都中央区CEO:李 剛 以下、ネットスターズ)は、NTT東日本のグループ企業であるエヌ・ティ・ティ・ベトナム株式会社※1(本社:東京都千代田区)、ならびに伊藤忠商事のグループ企業である伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、 以下、CTC)より出資を受け、各企業 ...
2018/04/10 09:00 da:- facebook:0 twitter:0 ネット スターズ グループ 伊藤忠 東日本 テクノ Tweet
読売新聞  ネットスターズとNTT東日本グループ、伊藤忠テクノソリューションズとの資本提携  ↑0 ↓0
株式会社ネットスターズは、NTT東日本のグループ企業であるエヌ・ティ・ティ・ベトナム株式会社及び、伊藤忠商事のグループ企業である伊藤忠テクノソリューションズ株式会社より出資を受け、各企業と資本提携をしました。 ネットスターズとNTT東日本グループ、伊藤忠テクノソリューションズとの資本提携について 株式会社 ...
2018/04/10 09:00 da:- facebook:0 twitter:0 グループ 伊藤忠 ネット スターズ 東日本 テクノ Tweet
newsclip.be  アドテックプラズマ テクノロジー、ベトナムに新工場  ↑0 ↓0
【ベトナム】アドテックプラズマ テクノロジー(広島県福山市)は6日、液晶基板・半導体製造工程で使用される製造装置に搭載する高周波電源、マッチングユニット及びケーブルの製造販売を手がけるベトナム子会社フクソンテクノロジーが自社工場を建設すると発表した。 新工場の稼働で、2019年8月期中に生産能力を現在の2倍 ...
nna.jp  アドテックプラズマ、越工場を2倍に増強  ↑0 ↓0
プラズマ用高周波電源などを製造するアドテックプラズマテクノロジー(広島県福山市)は6日、300万米ドル(約3億2,000万円)を投じて北部バクニン省にあるベトナム工場を増強し、2019年8月期中に生産能力を現在の2倍に引き上げると発表した。 完全子会社フックソン・テクノロジー(PST)が、クエボー工業団地で延べ床 ...
nna.jp  ワンテク、日本ビジネス能力認定アプリ提供  ↑0 ↓0
ベトナムでオフショア開発を手掛けるワンテクノロジー・ジャパン(川崎市)と同社のベトナムパートナー企業、ワンテック・アジア(ホーチミン市)は6日、日本ビジネス能力認定協会(東京都港区)のスマートフォン向け公式アプリを日本とベトナムでリリースした。 今回リリースし… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: IT・通信.
日本経済新聞  ベトナムに新工場 能力倍増 アドテックプラズマ  ↑0 ↓0
プラズマ用高周波電源装置メーカーのアドテックプラズマテクノロジーは6日、ベトナム子会社の新工場を建設すると発表した。半導体・液晶関連メーカーの設備投資が引き続き好調で「この需要に対応していく」(同社)ため2019年8月期中に生産能力を現在の2倍に引き上げる。 ハノイ市の東隣のバクニン市にある100%子会社 ...
lnews.jp  アドテックプラズマ/3.18億円投じ、ベトナムに工場建設  ↑0 ↓0
アドテックプラズマテクノロジーは4月6日、子会社である Phuc Son Technology(PST)で、工場建設と用地を賃借することとPSTへの増資について決議したと発表した。 同社は、半導体・液晶関連市場において、スマートフォン等向けの成膜装置メーカー、IoT 機器の普及などによる半導体製造装置メーカーの設備投資は ...
nna.jp  地場配車アプリ、ウーバー撤退歓迎  ↑0 ↓0
配車アプリ「ビブ」を運営する地場ビブ・テクノロジーの創業者、チャン・タイン・ナム氏は、米ウーバー・テクノロジーズの東南アジアからの撤退により商機が拡大すると歓迎している。3日付ベトナム・ニュース(VNS)が報じた。 ナム氏によれば、ビブはフオン・チャン旅行サー… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: IT・通信/運輸・ ...
nna.jp  グラブのウーバー買収で保護策も=商工次官  ↑0 ↓0
ベトナムのドー・タン・ハイ商工次官が、シンガポールの配車アプリ事業のグラブによる米配車大手ウーバー・テクノロジーズの東南アジア事業買収に関連して、事業統合が独占規定に抵触する場合、保護策を発動する可能性を示唆した。2日付VNエクスプレスが報じた。 ウーバーの東… 関連国・地域: ベトナム/ ...
sbbit.jp  ベトナムのオフショア企業が明かす、12年間の開発実績総まとめ  ↑0 ↓0
ベトナム・ハノイの老舗オフショア企業、ライフタイムテクノロジーズは現地のベテラン技術者を豊富に備え、非常に多くの開発実績を持つ。本資料では、2005年から2016年までの12年間で同社が手がけた開発実績の内容を網羅する。業務系・Web系・スマホ系問わず一括請負で開発を進めてきた同社の実績を参考にして ...
nna.jp  シンガのファンド、トラック配車企業に出資  ↑0 ↓0
シンガポールの投資ファンド「インシグニア・ベンチャー」が、ベトナムでトラック配車サービスを手掛けるベンチャー企業「ロジバン(Logivan)・テクノロジーズ」に60万米ドル(約6,400万円)を出資した。3月29日付ダウトゥ電子版が報じた。 ロジバン創立者のリン・ファムCEO… 関連国・地域: ベトナム/シンガポール. 関連業種: ...
nna.jp  金型のテクノグローバル、4月に越工場稼働  ↑0 ↓0
金型の製造・成形を手がけるテクノグローバル(大阪府八尾市)が、4月からベトナムの射出成形工場を稼働する。日本企業から受注する水質測定機器や照明器具の部品などの小型部品の成形と組み立てを開始する方針。 同社はベトナムで、ホーチミン市と南部ドンナイ省に工場を持って… 関連国・地域: ベトナム/日本.
nikkan.co.jp  テクノグローバル、ベトナム工場来月稼働 射出成形品を一貫生産  ↑0 ↓0
... 【東大阪】テクノグローバル(大阪府八尾市、高田弘之社長、072・993・7935)は、ベトナムで新しい射出成形工場を4月に稼働する。同社は樹脂成形用金型の工場を2014年にベトナムで構えており、新工場の立ち上げにより金型製作から成形、組み立てまでを現地で一貫生産できる体制を構築す... (残り:434文字/ ...
2018/03/21 05:01 da:- facebook:0 twitter:0 テクノ グローバル 東大阪 立ち上げ 組み立て Tweet
nna.jp  スマホカメラの韓ナムガ、越法人の持分取得  ↑0 ↓0
スマートフォン用のデュアルカメラなどを製造する韓国のナムガは16日、ベトナム法人のナムガ・フート・テクノロジーの持ち分を取得すると発表した。 ナムガが保有している1,500万米ドル(約15億8,935万円)相当の債権を株式化(デット・エクイティ・スワップ)し、ベトナム法人の… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: IT・ ...
nna.jp  コージー、地場BTLに出資でEC参入へ  ↑0 ↓0
ベトナムのコージー・グループ(本社・ハノイ市カウザイ区)が、地場BTLテクノロジー社に45%出資し、電子商取引(Eコマース、EC)分野を開拓することを決めた。12日付ダウトゥ電子版が報じた。 BTLを通じた新事業は、スマートフォン用アプリ「Faby――ファッション… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: IT・通信. この記事は ...
weban.jp  ベトナム バイト  ↑0 ↓0
ベトナム バイト 栃木県に関するアルバイト情報はan。「株式会社テクノスマイル 苅田支店」など、勤務地・職種・高時給など様々な条件からアルバイト・バイト・求人を探すことができます。anならあなたにぴったりの仕事が見つかります。|栃木県|
2018/03/13 02:28 da:- facebook:0 twitter:0 バイト アルバイト テクノ スマイル あなた Tweet
weban.jp  ベトナム バイト  ↑0 ↓0
ベトナム バイト 沖縄県に関するアルバイト情報はan。「株式会社テクノスマイル 苅田支店」など、勤務地・職種・高時給など様々な条件からアルバイト・バイト・求人を探すことができます。anならあなたにぴったりの仕事が見つかります。|沖縄県|
2018/03/10 14:06 da:- facebook:0 twitter:0 バイト アルバイト テクノ スマイル あなた Tweet
hedge.guide  ジーエーテクノロジーズ、エボラブルアジアのベトナム法人内にオフショア開発拠点を新設  ↑0 ↓0
AIを活用した中古不動産流通ポータルサービス「Renosy」(リノシー)の開発運営を行う株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)は3月5日、ITオフショア開発事業を手がける株式会社エボラブルアジアのベトナム法人Evolable Asia Co., Ltd.内に、オフショア開発拠点を新設した。 Renosyでは今年2月より、家探し ...
nna.jp  《日系進出》GAテクノ、オフショア拠点を開設  ↑0 ↓0
人工知能(AI)を活用した中古不動産流通プラットフォーム「リノシー(Renosy)」の開発・運営を手掛けるジーエーテクノロジーズ(GA technologies、東京都渋谷区)は5日、ホーチミン市にオフショア開発拠点を開設した。日本でのIT人材不足に備えた開発体制の強化と、不動産テ… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: IT・ ...
nna.jp  北米企業など3社、高圧加工食品工場を建設  ↑0 ↓0
カナダのMHEnvironグループと米国のAvureテクノロジーズ、ベトナムのミンフン・グループは2月27日、高圧加工食品工場の建設に関する覚書(MOU)を締結した。ベトナム・ニュース(VNS)電子版が伝えた。 工場は、南部ロンアン省の用地15ヘクタールに建設され… 関連国・地域: ベトナム/米国/カナダ. 関連業種: 食品・ ...
2018/03/02 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 カナダ グループ テクノロジーズ ニュース Tweet
nna.jp  《日系進出》振動試験装置IMV、ハノイに子会社  ↑0 ↓0
振動試験装置のIMV(大阪市)は16日、ハノイに子会社を設立することを取締役会で決議したと発表した。東南アジアでは、タイに続き2カ所目の拠点となる。 子会社IMVテクノ・ベトナム(仮称)は、4月にタンロン工業団地に設立し、7月に事業を開始する予定。主力製品である… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: 製造 ...
2018/02/21 00:00 da:- facebook:- twitter:- 子会社 ハノイ 大阪市 取締役会 東南アジア テクノ Tweet
nna.jp  セキュリティーのアデムコ、国企庁と越社買収  ↑0 ↓0
シンガポールのセキュリティー企業アデムコ・セキュリティー・グループは8日、シンガポール国際企業庁(IEシンガポール)と共同でベトナムの同業TNTテクノロジーズを買収すると発表した。これによりベトナム市場に初進出する。 TNTはソフトウエアや監視カメラなどを活用… 関連国・地域: ベトナム/シンガポール. 関連業種: ...
nna.jp  ウーバーとキヤノン、隠れた名所探すプロモ  ↑0 ↓0
米ウーバー・テクノロジーズとキヤノンは、ベトナムを含む東南アジアの隠れた名所を探して利用者に紹介するキャンペーンを始めた。ウーバーの乗車データとキヤノンのカメラを使って街の魅力を伝える取り組み。8日付サイゴンタイムズが伝えた。 「ヒドゥン・シティーズ」と題した… 関連国・地域: ベトナム/米国. 関連業種: IT・ ...
kabutan.jp  リケンテクノ、今期経常を一転7%減益に下方修正  ↑0 ↓0
売上高につきましては、国内の建材および電材市場向けコンパウンドの拡販の遅れ、ベトナム国現地法人におけるコンパウンドの増販の遅れ等により、業績予想を下回る見込みとなりました。 利益につきましては、上記ベトナム国現地法人の要因に加え、国内外の原材料価格の値上がりに伴う製品価格調整の遅れによる影響、 ...
2018/02/05 15:00 da:- facebook:0 twitter:0 コンパウンド 下方修正 売上高 見込み 原材料 値上がり Tweet
時事ドットコム  次代のブロックチェーンで3月に会合=ベトナム〔GNW〕  ↑0 ↓0
【グローブニューズワイヤ】ベトナムにおいて、同国初となるブロックチェーンテクノロジーとその開発に関するグローバルカンファレンス「ベトナム・ブロックチェーン・ウィーク」が3月7、8の両日開催される。同ウィークは、国内におけるブロックチェーンの大幅な成長や、同業種に携わる企業、機関、組織などを紹介する。キュレーション ...
時事ドットコム  次代のブロックチェーンで3月に会合=ベトナム〔GNW〕  ↑0 ↓0
... 【グローブニューズワイヤ】ベトナムにおいて、同国初となるブロックチェーンテクノロジーとその開発に関するグローバルカンファレンス「ベトナム・ブロックチェーン・ウィーク」が3月7、8の両日開催される。同ウィークは、国内におけるブロックチェーンの大幅な成長や、同業種に携わる企業、機関、組織などを紹介する。
毎日新聞  ベトナムの留学生18人が論文報告会 企業訪問やインターンシップ経験  ↑0 ↓0
日越大学は、ベトナムで工業化に伴う人材育成が課題となる中、日本・ベトナム両政府の合意に基づき、日本の複数の大学が協力して2016年9月、首都ハノイに設立された。現在はナノテクノロジー、社会基盤、環境工学など修士課程の六つのプログラムがあり、企業管理(MBA)プログラムについて、横浜国大が全面的に ...
weban.jp  ベトナム アルバイト 時給  ↑0 ↓0
ベトナム アルバイト 時給 福岡県に関するアルバイト情報はan。「株式会社テクノスマイル 苅田支店<大分県宇佐市勤務>」など、勤務地・職種・高時給など様々な条件からアルバイト・バイト・求人を探すことができます。anならあなたにぴったりの仕事が見つかります。|福岡県|
2018/01/16 17:05 da:- facebook:0 twitter:0 アルバイト テクノ スマイル バイト あなた Tweet
nna.jp  高速バスのウィラー、マイリンと新会社設立  ↑0 ↓0
高速バスの運行や観光事業などを手掛けるウィラー(大阪市)は11日、ベトナムのタクシー最大手マイリングループと新会社マイリン・ウィラーを設立したと発表した。テクノロジーを活用した新たな移動サービスを提供する方針だといい、詳細は今夏に発表するとしている。 新会社は、… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: ...
2018/01/15 00:11 da:- facebook:- twitter:- 新会社 大阪市 タクシー 最大手 リング ループ Tweet
travelvoice.jp  ウィラー、ベトナムに新会社、タクシー最大手とAIや自動運転で交通サービス開発へ  ↑0 ↓0
新会社の設立は、AI(人工知能)やEV、自動運転など、交通事業を取り巻く技術革新を踏まえ、新たなサービス開発に取り組むことで合意したもの。今後、ウィラーのテクノロジーとマーケティング力、マイリングループの輸送力とブランド力を組み合わせ、日本品質の革新的な移動サービスをベトナムで創造するとしている。
traicy.com  WILLERとベトナムのマイリングループ、合弁会社設立 ベトナム3都市で移動サービス展開  ↑0 ↓0
WILLERとベトナム最大手のタクシー会社であるMai Linh Group Joint Stock Company(マイリングループ)は、2017年11月17日に合弁会社MaiLinh-WILLER LLCを設立した。1月10日にはホーチミンで開業式を開催した。 WILLERのテクノロジーとマーケティング力、マイリングループが持つタクシー、バイクタクシー、バス、 ...
2018/01/11 16:18 da:- facebook:0 twitter:0 グループ タクシー 合弁会社 サービス 最大手 Company Tweet
weban.jp  ベトナム バイト  ↑0 ↓0
ベトナム バイト 福岡県に関するアルバイト情報はan。「株式会社テクノスマイル 苅田支店<大分県宇佐市勤務>」など、勤務地・職種・高時給など様々な条件からアルバイト・バイト・求人を探すことができます。anならあなたにぴったりの仕事が見つかります。|福岡県|
2018/01/10 06:01 da:- facebook:0 twitter:0 バイト アルバイト テクノ スマイル あなた Tweet
nna.jp  VPバンク、22年までに業界最大手目指す  ↑0 ↓0
民間商銀大手ティンブオン銀行(VPバンク)は2022年までに国内銀行業界でトップグループ入りを目指す。グエン・ドゥク・ビン最高経営責任者(CEO)が明かした。5日付ベトナム・ニュース(VNS)が報じた。 ビンCEOによれば、同行はテクノロジーを活用することで顧客サ… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 金融・保険.
2018/01/09 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 バンク CEO 最大手 トップグループ グエン 責任者 Tweet
motorcars.jp  古河電池、ベトナム企業のソーラーLED街路灯向けにFCR形蓄電池を提供  ↑0 ↓0
古河電池株式会社(本社:横浜市保土ケ谷区、代表取締役社長:小野眞一)は、サンデン テクノロジー ベトナム社にソーラーLED街路灯向けとして、FCR形蓄電池を提供した。 この街路灯は、既にベトナム南部のキエンザン省に設置されており、同省の治安面・交通面での安全性確保に貢献していると云う。 古河電池は、街路灯 ...
doda.jp  Persol Process & Technology Vietnam CO., Ltd.  ↑0 ↓0
仕事内容. ベトナムビジネスを拡大・成長させる為の経営事業企画、財務、人事に関する管理及び実行. 日本のシステム開発会社パーソルプロセス&テクノロジー (旧社名:インテリジェンス ビジネスソリューションズ)(本社:東京 社員数:3160名)のベトナムの現地法人(場所:ホーチミン市 社員数約100名)において、管理部門 ...
weban.jp  ベトナム 仕事  ↑0 ↓0
ベトナム 仕事 和歌山県に関するアルバイト情報はan。「株式会社テクノスマイル 苅田支店<大分県宇佐市勤務>」など、勤務地・職種・高時給など様々な条件からアルバイト・バイト・求人を探すことができます。anならあなたにぴったりの仕事が見つかります。|和歌山県|
2017/12/26 10:48 da:- facebook:0 twitter:0 和歌山 アルバイト テクノ スマイル バイト あなた Tweet
nna.jp  ワンテクノロジー、ホテル用VRアプリ開発  ↑0 ↓0
ベトナムでのオフショア開発を手掛けるワンテクノロジー・ジャパン(川崎市)は21日、ベトナムのホテル向けに、仮想現実(VR)を使って施設を紹介するためのコンテンツ作成アプリ「スマートホテルVRキット」を開発したと発表した。 同アプリは、360度撮影ができるリコーのカメ… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: IT・ ...
the-miyanichi.co.jp  『2018年AI(人工知能)ビジネス活用』セミナー&懇親会 2月5日(月)に東京(渋谷)で開催!! ~オフショア ...  ↑0 ↓0
ベトナムオフショア開発やスマートフォンアプリの企画開発を行う株式会社バイタリフィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川勝潤治)と富士通クラウドテクノロジーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:愛川義政)は、2月5日(月)に東京(渋谷)にてAI(人工知能)ビジネス活用セミナー及び懇親会を共同開催することに ...
news.nicovideo.jp  ARテクノスポーツHADO世界大会 アイドルも参加し盛り上がる  ↑0 ↓0
現在『HADO』は日本、米国、シンガポール、マレーシア、ベトナム、スペイン、韓国の計7カ国にプレイ環境のある店舗を展開しています。本大会にもベトナムと ...
2017/12/04 19:01 da:- facebook:- twitter:- テクノ スポーツ アイドル スペイン プレイ Tweet
moguravr.com  ARテクノスポーツHADO世界大会 アイドルも参加し盛り上がる  ↑0 ↓0
現在『HADO』は日本、米国、シンガポール、マレーシア、ベトナム、スペイン、韓国の計7カ国にプレイ環境のある店舗を展開しています。本大会にもベトナムとマレーシアから、海外2チームが参加しました。また、ARという新しいジャンルのスポーツのため、予選を勝ち抜いたチームの中には、『HADO』のプレイ歴が数ヶ月という ...
2017/12/04 18:56 da:- facebook:0 twitter:0 スポーツ プレイ テクノ アイドル スペイン ジャンル Tweet
nna.jp  古河電池、ベトナムで蓄電池を納入  ↑0 ↓0
古河電池(横浜市)は28日、サンデン・テクノロジー・ベトナムに太陽光発電によるLED街路灯用の蓄電池を納入したと発表した。納入額は非公開。 サンデンが南部キエンザン省で受注したLED街路灯用の蓄電池とし… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: 電機. この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれ ...
2017/11/29 00:10 da:- facebook:0 twitter:0 蓄電池 サンデン LED 街路灯 テクノロジー 非公開 Tweet
furukawadenchi.co.jp  古河電池、サンデン テクノロジー ベトナム社のソーラーLED街路灯向けにFCR形蓄電池を提供  ↑0 ↓0
古河電池株式会社(本社:横浜市保土ケ谷区、代表取締役社長:小野眞一、以下古河電池)は、サンデン テクノロジー ベトナム社にソーラーLED街路灯向けとして、FCR形蓄電池を提供しました。 キエンザン省に設置されたソーラーLED街路灯. 街路灯は、既にベトナム南部のキエンザン省に設置されており、同省の治安面・交通 ...
nna.jp  シーメンス、テクノロジー研修センター開設  ↑0 ↓0
ドイツの電機大手シーメンスはこのほど、ハノイにデジタルテクノロジー研修センターを開設した。国営ベトナム通信(VNA)が19日に伝えた。 同センターは、シーメンスとベトナムの機械メーカー、ポリコ・グループ… 関連国・地域: ベトナム/欧州. 関連業種: 電機/社会・事件. この記事は該当の有料サービスにご契約の方が ...
doda.jp  株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ ベトナム (Intelligence Business Solutions Vietnam ...  ↑0 ↓0
日本のシステム開発会社パーソルプロセス&テクノロジー (旧社名:インテリジェンス ビジネスソリューションズ)(本社:東京 社員数:3160名)のベトナムの現地 ...
sbbit.jp  世界の日用品消費はどうなる? カギは米国・メキシコ・ベトナムだ  ↑0 ↓0
テクノロジーにより物理的・地理的制限がなくなり、ビジネスは常に世界のどこかの影響を受けるようになった。また、デジタルの発達は生活のさまざまなシーンを「 ...
nna.jp  鴻海、バクニン省で投資拡大か  ↑0 ↓0
台湾の電子機器受託生産(EMS)大手である鴻海科技集団(フォックスコン・テクノロジー・グループ)は、ベトナム北部バクニン省で投資の拡大を計画している。
2017/09/22 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 テクノロジー グループ Tweet
kabushiki.jp  新興国eye>ベトナム通信・IT最大手FPT  ↑0 ↓0
ベトナム通信・IT最大手、FPT情報通信(FPT)は12日、台湾の通信・IT製品ディストリビューターのシネックス・テクノロジー・インターナショナル・コーポレーション ...
日本経済新聞  ベトナムFPT、小売子会社の持ち株一部売却  ↑0 ↓0
□FPT(ベトナムの情報技術最大手) 情報システムやソフトウエア、電気通信などのテクノロジー事業に一段と専念するため、FPTデジタル・リテールの株式の ...
nna.jp  タマホーム、ハウステクノなどと合弁設立  ↑0 ↓0
タマホームは1日、ベトナムのソンタンとハウステクノ(大阪府貝塚市)の3社で合弁企業を設立したと発表した。設計支援の業務会社で、タマホームが51%を出資 ...
2017/08/02 12:11 da:- facebook:0 twitter:0 ハウス テクノ Tweet
mag2.com  サンコーテクノ Research Memo(2):「オールアンカー」で特許を取得し成長  ↑0 ↓0
また海外進出では2011年にベトナムにタイ現地法人の子会社(同社本体の孫会社)を設立した。ベトナム国内の販売拠点であり、タイ子会社と共に東南アジア圏 ...
2017/07/18 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 子会社 東南アジア アンカー オール テクノ Research Tweet
PR TIMES  FPTとArago、AIテクノロジーによるITサービス強化の戦略的グローバルパートナーシップを発表  ↑0 ↓0
ベトナムに本社を置く世界有数のソフトウェアおよびテクノロジー企業であるFPT ソフトウェアとAI(人工知能)のパイオニアであり、インテリジェントオートメーション ...
nna.jp  ロシア、ビンズオン省でゴム事業を計画  ↑0 ↓0
ロシア政府系の複合企業(コングロマリット)ロシア・テクノロジーズ(ロステック)の幹部らはこのほど、ベトナム南部ビンズオン省を訪問した。ロステックと省幹部は、 ...
value-press.com  第3回 先端コンテンツ テクノロジー展 出展のお知らせ 〜ベトナムオフショアで開発するAR、VR ...  ↑0 ↓0
ベトナム、オランダの大手企業のマーケティングキャンペーンで活用されました。プレイヤーは登っていく状況がリアルに再現されるなか、頂上を目指します。
nna.jp  〔徒然サイゴン〕97歳のベトナム人女性…  ↑0 ↓0
97歳のベトナム人女性がインターネットを使いこなしているという話題が、地元メディアの「テクノロジー」のコーナーに載っていた。フェイスブックに投稿したり、海外 ...
ビッグローブニュース  人体に無害な除草剤。それを証明するために自ら除草剤を飲み干した会社社長と博士(ベトナム)  ↑0 ↓0
ベトナム、ハノイを拠点とする微生物製剤専門企業、カット・トゥーン・テクノロジー社の会長、Phung Thi Hungが行ったパフォーマンスは、会場のベトナム人をギョ ...
2017/05/24 09:33 da:- facebook:0 twitter:0 パフォーマンス テクノロジー 微生物 ハノイ カット Tweet
アパレル・リソース  小売産業が大きな節目  ↑0 ↓0
専門家によると、ベトナムの小売産業は大きな節目を迎えていると言う。 5月10日、ホーチミン市で開催された小売産業の展望に関するセミナーにおいて、ニールセン・ベトナムの代表Pham Thanh Cong氏は、顧客の多様なニーズを満たすべく常に最新のイノベーションを保つ必要があるなど、あらゆるものがつながるデジタル時代の中、小売産業では革命的とも言える変化が起こっていると述べた。 また他の演者によると、顧客は様々なルートを通じてビジネスに関わるため、一つのルートの成長に頼りきっている今日の環境は持続不可能であると言う。 以前、商品の購入窓口は実店舗のみであったが、今は実店舗にとどまらず、オンラインウェブサイトや携帯アプリ、ソーシャルメディアを通じて顧客は企業と関わりを持っている。 ベトナムで運営するシンガポール系のITソリューション企業、Abeo社のDavid Tan社長によると、ベトナムにおける昨年の小売販売は、対前年比10%増となる1180億米ドルであったと言う。 A.T.カーニー社による世界の小売市場ランキングで上位30カ国にランクインしたベトナムでは、小売市場での買収合併が急増し、市場での競争が促されている。 資本金に加え、海外小売業者は先進国で採用されているベストプラクティスを産業にもたらすとTan氏は言う。 小売のベストプラクティスが企業の運営に取り入られ、ERP(企業資源計画)システムやその他のシステムによってコントロールされるようになる。 激化する競争環境の中、消費者行動を理解することで需要を素早く満たし、カスタマーサービスを向上させることが、顧客のロイヤルティを獲得する鍵となるとTan氏は述べた。 商品管理ソリューションSAP S/4HANA Retailなどのテクノロジーソリューションズの利用は、小売業者が競争力を高めるのに役立つ。 SAP S/4HANA Retailは、在庫追跡やリアルタイムの倉庫管理のプロセスを自動化し、顧客理解を深め、顧客のニーズを予測し、顧客のショッピング体験に刺激を与えるとTan氏は述べた。 またビッグデータのソリューションは、既存商品の売り上げ拡大や、商品サイクルのスピードアップ、サービス向上・操業コストの削減の新しいビジネスモデルなど、様々なチャンスをビジネスにもたらす。 商工省によると、スーパーマーケット(724店舗)、ショッピングモール(123店)、コンビニエンスストア(多数)などの近代的な小売業が、昨年の市場の25%を占めたと言う。 日用消費財(FMCG)部門は昨年、6.5%の成長を見せている。   もっと見る
k-zone.co.jp  エボラブルA---大幅続伸、同社ベトナム法人が電通とジョイントベンチャー設立  ↑0 ↓0
電通テクノキャンプは、電通が日本市場向けデジタルマーケティング領域でのソリューション開発運用体制を強化・拡充することを目的として設立し、同社ベトナム ...
prw.kyodonews.jp  電通、国内向けデジタルソリューション開発運用体制の強化のため、ベトナムに「電通テクノキャンプ」を設立  ↑0 ↓0
株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役副社長執行役員:中本 祥一、資本金:746億981万円)は、日本国内市場向けデジタルマーケティング領域で ...
sankeibiz.jp  電通、国内向けデジタルソリューション開発運用体制の強化のため、ベトナムに「電通テクノキャンプ」を設立  ↑0 ↓0
デジタルマーケティング領域の強化を目指す当社と、既にベトナムでITオフショア開発のサービス事業を手掛け、更なる業務拡充を目指すエボラブル・アジア社の ...
msn  エボラブルA---大幅続伸、同社ベトナム法人が電通とジョイントベンチャー設立  ↑0 ↓0
同社のベトナム法人Evolable Asia Co., Ltd.が電通<4324>とジョイントベンチャー「DENTSU TECHNO CAMP CO., LTD.」(電通テクノキャンプ)を設立し、4 ...
2017/03/24 10:47 da:95 facebook:- twitter:- ベンチャー ジョイント キャンプ テクノ Tweet
kabutan.jp  【材料】エボラブルA---大幅続伸、同社ベトナム法人が電通とジョイントベンチャー設立  ↑0 ↓0
大幅続伸。同社のベトナム法人Evolable Asia Co., Ltd.が電通<4324>とジョイントベンチャー「DENTSU TECHNO CAMP CO., LTD.」(電通テクノキャンプ)を ...
2017/03/24 10:35 da:45 facebook:0 twitter:0 ベンチャー ジョイント キャンプ テクノ Tweet
news.nifty.com  エボラブルアジアが急伸、ベトナム法人と電通がジョイントベンチャー設立へ  ↑0 ↓0
エボラブルアジア<6191.T>が急伸している。きょう、同社のベトナム法人と電通<4324.T>が同国でジョイントベンチャー「電通テクノキャンプ」を設立し、4月1 ...
2017/03/24 10:30 da:86 facebook:- twitter:- ベンチャー ジョイント キャンプ きょう テクノ Tweet
PR TIMES  当社ベトナム法人Evolable Asia Co., Ltd.が電通とジョイントベンチャー「電通テクノキャンプ」社を設立し ...  ↑0 ↓0
デジタルマーケティング領域における開発・運用の強化を目指す電通と、ベトナムにおけるさらなるサービス拡充を目指す当社グループの構想が合致したことから、 ...
時事ドットコム  当社ベトナム法人Evolable Asia Co., Ltd.が電通とジョイントベンチャー「電通テクノキャンプ」社を設立し ...  ↑0 ↓0
One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港 ...
minkabu.jp  当社ベトナム法人が電通とジョイントベンチャー  ↑0 ↓0
当社ベトナム法人が電通とジョイントベンチャー「電通テクノキャンプ」社を設立し、当社グループよりITオフショア開発ソリューションの提供開始へ」適時開示はPDF ...
kabukei.jp  【6191】エボラブルアジア : 当社ベトナム法人が電通とジョイントベンチャー「電通テクノキャンプ」社を設立し ...  ↑0 ↓0
【6191】エボラブルアジア : 当社ベトナム法人が電通とジョイントベンチャー「電通テクノキャンプ」社を設立し、当社グループよりITオフショア開発ソリューションの ...
newsclip.be  ネット広告のアドウェイズ、ベトナムのアプリ開発子会社売却  ↑0 ↓0
【ベトナム】インターネット広告会社のアドウェイズ(東京都新宿区)は23日、ベトナム子会社アドウェイズ・テクノロジー・ベトナムのスマートフォンアプリ開発事業 ...
home.kingsoft.jp  琉球インタラクティブ、ベトナムのクリエイター向けイベントプロジェクト  ↑0 ↓0
第3回目では、ベトナムの教育兼テクノロジー起業家であるTu Ngo(トゥー ンゴ)氏をゲストに招き、「From passion to actions - Sharing from my personal ...
2017/02/08 11:35 da:58 facebook:0 twitter:0 passion personal ゲスト プロジェクト クリエイター イベント Tweet
job.rikunabi.com  ベトナム支店のメンバー  ↑0 ↓0
今回はベトナムのニムマネージャーとウェンさんを紹介します。写真向かって左がニムM、右がウェンさんです! 二人はベトナムテクノセンター2号館勤務で開発 ...
2017/01/24 18:33 da:78 facebook:0 twitter:0 センター メンバー テクノ Tweet
exchangewire.jp  先週のグローバルアドテクシーン:AdAsia Holdings 、ベトナムハノイに2か所目の拠点を開設  ↑0 ↓0
広告テクノロジー業界を定点観測するExchangeWire編集部が、主に先週に起きたグローバル市場のトピックの中から特に注目すべきものをピックアップしてお ...
sankeibiz.jp  設計者・技術者の採用難、派遣・外注のコスト高を一気に解決!受注増によるベトナム第3の開発拠点を12 ...  ↑0 ↓0
CAD/CAM/CAE分野でベトナム・インドオフショア開発を手掛ける株式会社アールテクノ(所在地:東京都国立市、代表取締役:吉山 慎二)は、このたび、 ...
2016/12/21 11:51 da:74 facebook:0 twitter:0 テクノ 所在地 アール このたび オフショア コスト Tweet
sankei.com  日本語学校不法就労 理事長と東毛テクノ起訴 入管難民法違反 群馬  ↑0 ↓0
また、先月8日に前原被告とともに逮捕された2人のベトナム人留学生=処分保留釈放済み=は不起訴(起訴猶予)となった。前原被告は同校の理事長に就任 ...
2016/12/20 07:08 da:79 facebook:0 twitter:0 理事長 不起訴 起訴猶予 留学生 テクノ 日本語 Tweet
アパレル・リソース  小売業のeコマース部門は2020年までに100億米ドルに到達する見込み  ↑0 ↓0
ベトナム小売業におけるeコマースの売上は、2020年までに、国の小売業全体の半分を占める100億米ドルに到達する可能性があるという。 ベトナム小売協会(AVR)のデータによると、小売業における2015年のeコマースは成長率20%となり、40.1億米ドルを突破している。 商工省のHo Thi Kim Thoa副大臣は、12月8日ハノイで開催されたeコマースと携帯電話のテクノロジーに関するフォーラムにて、eコマースが小売業において極めて重要な発展要素であることを語った。 Thoa氏によると、小売業の昨年の成長率は9.5%であったという。小売業の伝統的な形式が80%を占める一方、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、eコマースなどの新しい形態は20%のみとなっている。「とりわけ、新しい販売経路においてもeコマースの占める割合は低く、約2.8%となっています」とThoa氏は加えた。 ベトナムには217のeコマースプラットフォームがあり、2014年の合計売上高は2013年の倍となる1兆6600億ベトナム・ドンであった。 「ベトナムにおけるeコマース事業は、大企業によって成長してきました。ベトナム全体の企業数60万社のうち97%が中小規模企業(SMEs)に占められていますが、eコマースに取り組んでいるSMEsはまだ多くありません。」と彼女は述べた。 副大臣は、首相が2012-20年にかけたeコマースの基本計画を公表したことに言及し、また先日12月2日に開催されたオンラインフライデーをeコマース発展の好事例として挙げた。オンラインフライデーに参加した企業は昨年を上まわる3000社であった。 Thoa氏はビジネスに対し、eコマースのトレンドをキャッチし、eコマースの発展を促すプランを持つよう力説している。 AVRのDinh Thi My Loan会長は、携帯端末の人気など、様々な要素がeコマースの発展を促進していると語った。 ベトナム電子商取引協会(Vecom)のNguyen Thanh Hung会長も携帯電話やアプリの発展が購買活動を促進していることに同意している。 Hung氏によると、ベトナムのeコマース事業は年間30%の伸び率で成長を続けているという。「ビジネスは小売をオフラインからオンラインに素早く乗り換えています。一部の企業ではビジネスを完全にオンライン化しているところすらあります」と彼は述べた。 しかしながら、NielsenのPham Thanh Cong氏は、小売業全体の売り上げの85%を占めるのは伝統的な形式を持つ130万の店舗であることに触れ、小売業は地方地域の需要を満たす解決策を持たなければならないと語った。   もっと見る
job.rikunabi.com  アールテクノ ベトナム支店 社員旅行にいってきました!|リクナビ2017  ↑0 ↓0
こんにちは!アールテクノの上岡です。 今月、アールテクノ ベトナム支店で社員旅行に行きました! ブンタウという海岸が綺麗なリゾート地に 1泊2日 旅行です!
2016/11/30 08:37 da:79 facebook:0 twitter:0 テクノ アール リゾート リクナビ Tweet
sankeibiz.jp  【テクノNavi】清水建設が独自の土壌洗浄技術 ダイオキシンを気泡で除去  ↑0 ↓0
同社は昨年3月、ベトナム空軍主催のセミナーで自社の土壌洗浄技術を紹介。 ... 由来のダイオキシンの数値が高い地域は国内に28カ所あるが、ダナン空港でベトナム ... 同社は「今後はベトナムにおいて、パイロットテストや大規模な浄化事業の実施 ...
2016/11/08 05:06 da:77 facebook:0 twitter:0 ダイオキシン テスト パイロット 大規模 セミナー テクノ Tweet
アパレル・リソース  ロボットが数百万人の労働者の生活の脅威に  ↑0 ↓0
専門家らは、特に電子部品、履物、衣料品分野で、数百万人ものベトナム人労働者が工場におけるロボット生産導入により不要になるだろうと警告している。 Nike社では最近、オバマ米大統領がオレゴン州BeavertonにあるNike本社を訪問した際、スポーツシューズの生産ラインを米国に戻す予定にしていることを明らかにした。 Portland Business Journal誌によると、近い将来Nike社の生産ラインの多くが自動化されるという。Nike社ではシューズの半自動生産工場の特許を申請しており、2017年までにアトランタで操業開始することを予定している。 8月18日にNike社は、米国内に自社のサプライチェーンを構築するためにApollo Global Management社とパートナーシップ契約を締結した。Apollo Global Management社は、Nike社の半自動工場プロジェクトの重要なパートナーに位置づけられている。 一方でNike社の長年のライバルであるAdidas社は、ドイツのAnsbachにロボットによる自動生産を実現したSpeedfactoryを設立した。 また、情報技術(IT)分野においても労働力革命を起きている。中国の大手電機メーカーであるFoxconn社は携帯電話の生産ラインで6万人もの労働者を解雇し、それらをロボットシステムに置き換えた。 中国における人件費高騰によって労働者を雇うよりもロボットを利用する方がコスト的に安くなるため、約1億人の中国人労働者が過剰になるリスクに直面している。 アナリストらは、ベトナムにおいても何百万人もの労働者がロボットとの競争によって余剰になる可能性があると警告した。余剰となる労働者は大部分が電子部品、履物、衣料品生産に従事しており、これらの産業はベトナムの基幹産業である。 税関総局(GDC)のレポートによると、2016年上半期の電子部品、履物、衣料品の輸出売上高は、これらの産業だけで総輸出売上高の約40%を占めている。 ベトナムの履物メーカー業界団体であるLefasoのNguyen Van Khanh書記長によると、自動化テクノロジーは、生地とゴムの材料からスポーツシューズを生産するのには有用であるとした。 一方で革靴の生産には、ロボットが対応できないいくつかの工程があるという。 しかしKhanh書記長は、一旦ロボット技術が発展すると、労働力がロボットに置き換えられる可能性が高いことを認めた。 「履物メーカーは現在、労働者に対して医療保険や、労働組合費、住居手当を含む高い賃金を支払っています。そのため労働者をロボットで置き換えることができるとなれば、企業はコストを押さえるために労働力を削減することを検討するでしょう。」と彼は述べた。 LefasoのDiep Thanh Kiet氏も、アパレル生産自動化の流れは低コスト労働力を提供するアジアの発展途上国の競争力を脅かすことになるだろう、と述べた。 彼は、ベトナムの人件費が永遠に安いままである訳ではないため、製造業全般、特に履物生産において生産自動化の戦略を検討する必要があるとコメントした。 もっと見る
2016/10/29 06:03 da:21 facebook:0 twitter:0 ロボット 労働者 労働力 自動化 メーカー シューズ Tweet
venturetimes.jp  テクノプロ・ホールディングス、外国人技術者向け採用プラットフォーム運営のプレイネクストラボへ出資  ↑0 ↓0
現在は試験運用中であり、平成28年中には、ベトナム人IT技術者を初期的 ... PNL社はWeb/モバイル/AI分野での開発力とベトナム人を中心とした外国人技術者 ...
exchangewire.jp  先週のグローバルアドテクシーン:アドアジアホールディングス、インドネシア及びベトナムに現地法人を設立  ↑0 ↓0
広告テクノロジー業界を定点観測するExchangeWire編集部が、先週に起きたグローバル市場のトピックの中から特に注目すべきものをピックアップしてお届け ...
アパレル・リソース  外資系企業の小売市場進出に伴い競争が激化(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   販売チャネルの多様化 もし国内企業が事業発展に向けた新たな方策を積極的に模索していかなければ、小売業になだれ込む巨大な投資フローに直面することにより、自国市場で打ち負かされることは確実であると言える。 実際、国内小売業者はなおも多くの面で外資系ライバルに劣っている。多少の改善は見られるものの、国内小売業者はストアチェーン管理技法から商品ディスプレイまでプロ意識を欠いており、価格競争力、商品の多様性や品質管理においても期待値を下回っている。こうした過酷な環境下で生き残るためには、国内小売業者はまず新しい方法を模索することによって市場における自社の地位を確立する必要がある。同時に彼らは電子商取引やマルチチャネル販売にもっと注力し、商品や受注管理のテクノロジーやオンライン・ソリューションを活用すべきである。 ベトナム小売業協会のDinh Thi My Loan会長は、オンラインとオフライン問わず、マルチチャネルの開発は成長に避けられないものとなるだろうと述べた。 eコマースはベトナムで目新しいものではなく、ほぼすべての販売業においてオンライン販売チャネルは長年運営されてきた。しかし状況はさほど単純ではなく、eコマースに対する消費者の信頼感は、知らぬ間に自分の銀行口座に損失を被ったなど最近何件か報告された事件によって損なわれており、決して強いものではない。 このことは、オンライン小売やeコマースがベトナムで本格的に成長するに至っていない理由の一つである。ベトナムには顧客がインターネットで製品を注文し、製品が自宅に配送された際に現金で支払う「代引き」の制度がない。もしこの状況が続けば、ベトナムにオンライン小売市場が十分に発展することはないだろう、とLoan会長は述べた。 ベトナム小売部門における競争はかつてないほど熾烈で、外資系小売業者が市場シェアを獲得するためにベトナム市場に殺到している。こうしたプレッシャーは国内小売業者に自社のビジネスモデルを再考し、外資系競合他社と差別化を図るためにその能力を強化するよう促す。 国内企業は市場調査を行い、自社の戦略を策定、生産者との連携を強化し、様々なタイプの顧客に対応するため、オンラインや実店舗など販売チャネル多様化を図っていく必要がある。 もっと見る
2016/10/20 12:07 da:22 facebook:0 twitter:0 オンライン チャネル eコマース マルチ 多様化 本格的 Tweet
townnews.co.jp  今年はベトナムからも援軍  ↑0 ↓0
平安・鎌倉時代に活躍した郷土の武将で弓の名手・愛甲三郎季隆の名を冠した「愛甲三郎納涼祭り」が今年も、愛甲石田駅南口周辺で7月16日に行われた。主催は宿愛甲商工振興会。 例年同様、全長15mの流しそうめんやアイドルのミニライブなどで盛り上がりを見せていた会場。しかし何と言ってもメインのイベントは、地元商業者らを中心に構成される「愛甲手づくり甲冑隊」による甲冑パレードだ。 今年は市内に事業所がある(株)日産テクノから、ベトナムの子会社から出向中のベトナム人4人が参加。他にも県内で活動する高座渋谷手作り甲冑隊、鎌倉手作り甲冑とんぼの会の2団体も「参戦」。総勢30人近い軍勢で商店街を練り歩き、最後には「エイエイオー」と鬨の声を上げた。 参加したベトナム人のひとり、クィーンさんは「甲冑は格好いい。日本の文化を知ることができ良かった。また着てみたい」と満足そうな表情で話した。 もっと見る
2016/07/22 08:14 da:56 facebook:0 twitter:0 駅南口 愛甲石田 鎌倉時代 Tweet
wantedly.com  CARDANO Labo  ↑0 ↓0
また、ホーチミン市では、IoTやAI、ブロックチェーンなどの4.0テクノロジー領域のワークショップやコミュニティが盛り上がりを見せている ... ベトナム・ホーチミン市の研究開発拠点を中心に、希望によって日本など各国を往復する可能性のある役職です。
アパレル・リソース  繊維産業、ドイツの技術との邂逅  ↑0 ↓0
7月5日、ハノイにて、ベトナム繊維の企業代表や専門家600人以上とその関連産業が、ドイツの最新繊維及びアパレルテクノロジーへ紹介された。 ドイツ機械工業連盟繊維機械協会によって開催されたイベントはベトナム繊維協会(VITAS)によって支援され、企業同士で連絡先の交換や情報交換、また相互に有益な協力を築く機会を与えたとベトナム繊維協会(VITAS)副会長Truong Van Cam氏は述べた。 ドイツの機械は、費用は高いが高性能であるとCam氏は言った。 「しかし、ベトナムの繊維企業が近代的な技術を発展させたければ、世界的な品質や労働生産性に追いつくために高技術提供者と協力すべきである」と続けた。 副会長はまた、品質向上のためには、ベトナムのアパレル産業内の相当な割合の技術、特に輸出アパレル製造のための生地を供給する技術を入れ替える必要があることも述べた。 「最近署名した環太平洋経済連携協定(TPP)により、ベトナムはますます世界企業から大変好まれる織物業の地となってきている」とドイツ機械工業連盟繊維機械協会常務Thomas Waldmann氏は説明する。 TPPは18000項目の関税を削減する予定だ。TPP加入国の中でベトナムは、アメリカのような大消費市場へほぼ単独で繊維・アパレル製品を供給する国である。 今年、ベトナムからTPP市場への繊維・アパレル製品の輸出は10%以上の成長が予想される。 「ベトナムは、繊維分野で非常に重要な市場であり、ベトナム繊維産業は技術や機械の近代化のための投資が必要だ。ドイツ企業やドイツ機械工業連盟加入企業はこの分野をリードしており、これこそが我々がここにいる理由である」とドイツ機械工業連盟下の展示及び輸出マーケティング部長Boris Abadjieff氏は述べた。 Ho Guom Garment株式会社の副社長Phi Ngoc Trinh氏は、EU・ベトナム自由貿易協定と同様にTPPも含め、多くのアパレル貿易とともに国が世界市場へ大いに、またより深く統合されているため、ベトナム企業にとってフォーラムは良い機会であったと語った。 ドイツ機械工業連盟繊維機械協会は2015年現在、31億ユーロ(34億6000万USドル)の価値がある繊維機械や設備を製造する130の企業が集う。同様のイベントが7月7日、ホーチミン市にて開催される予定である。   もっと見る
2016/07/13 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 ドイツ アパレル 副会長 イベント ホーチミン リード Tweet
nna.jp  露の造船技術会社、ハノイに海外初の事務所  ↑0 ↓0
露の造船技術会社、ハノイに海外初の事務所 ... アンド・シップリペア・テクノロジー・センター(SSTC)は12日、ハノイに駐在員事務所を ... ベトナム・ニュース(…
2016/07/12 13:41 da:51 facebook:0 twitter:0 ハノイ 事務所 ニュース センター リペア アンド Tweet
motorcars.jp  パソナ、日産テクノベトナム・ハノイ交通大学の産学連携により自動車設計・開発エンジニアを育成  ↑0 ↓0
株式会社パソナテック傘下のパソナテックベトナム(Pasona Tech Vietnam Co., Ltd.、本社:ホーチミン、President、Koichi Morimoto)は、株式会社日産テクノベトナム(本社:ハノイ、社長 加太裕久)及びハノイ交通大学と人材育成に関する産学連携協定を締結し、自動車工学や3DCADなどの専門性の高い技術者を育成する「先進技術者育成プログラム」を今秋より開始する。
2016/07/08 08:15 da:23 facebook:0 twitter:0 パソナ テック テクノ ホーチミン President 自動車 Tweet
pasonagroup.co.jp  日産テクノベトナム、ハノイ交通大学 産学連携により自動車設計・開発エンジニアを育成 今秋より育成 ...  ↑0 ↓0
パソナテックベトナム(Pasona Tech Vietnam Co., Ltd.、本社:ホーチミン、President、Koichi Morimoto)は株式会社日産テクノベトナム(本社:ハノイ、社長 加太裕久)及びハノイ交通大学と人材育成に関する産学連携協定を締結し、自動車工学や3DCADなどの専門性の高い技術者を育成する「先進技術者育成プログラム」を今秋より開始いたします。
2016/07/07 19:20 da:55 facebook:0 twitter:0 テクノ ハノイ President ホーチミン 自動車 エンジニア Tweet
出島  ベトナム・モバイルショッピングの成長トレンドを活用すべき理由  ↑0 ↓0
ベトナム・モバイルショッピングの成長トレンドを活用すべき理由 ... ベトナムにおいてモバイルeコマース(mコマース)は今後数年間でブーム到来が予想 ... 準備する必要がある。6月23日にハノイで開催されたベトナムモバイルデー 2016という ... ハノイとホーチミン市の2拠点で開催されたイベントにはモバイルテクノロジー分野で ...
PR TIMES  パソナ、日産テクノベトナム、ハノイ交通大学 産学連携により自動車設計・開発エンジニアを育成  ↑0 ↓0
パソナテックベトナム(Pasona Tech Vietnam Co., Ltd.、本社:ホーチミン、President、Koichi Morimoto)は株式会社日産テクノベトナム(本社:ハノイ、社長 加太裕久)及びハノイ交通大学と人材育成に関する産学連携協定を締結し、自動車工学や3DCADなどの専門性の高い技術者を育成する「先進技術者育成プログラム」を今秋より開始いたします。
2016/07/07 13:07 da:75 facebook:1 twitter:0 ハノイ テクノ President ホーチミン 自動車 パソナ Tweet
アパレル・リソース  企業はモバイルショッピングの成長トレンドを活用すべき  ↑0 ↓0
ベトナムにおいてモバイルeコマース(mコマース)は今後数年間でブーム到来が予想されており、企業はこの販売チャネルの人気の高まりに乗じて収益を獲得できるよう準備する必要がある。 6月23日にハノイで開催されたベトナムモバイルデー 2016というイベントにおいて発表されたデータによると、mコマースはベトナムで着実な増加傾向にあることが示された。 Googleの統計によると、情報を検索するためにスマートフォンを使用しているベトナム人の割合は、ノートパソコンを使って検索する人の割合を超えている。2016年にモバイル端末を使用したファッション、アクセサリー、書籍、家電製品の検索についても、ノートパソコンでの検索を上回っている。 また市場調査会社Nielsenのデータによると、スマートフォンユーザーはベトナムの都市人口の70%、農村人口の40%を占めており、買い物に携帯電話を利用する割合は2015年に20%を超えた。 商工省(MoIT)傘下のベトナムベトナム電子商取引 IT庁(VECITA)のデータによると、MoITが主催する毎年恒例のオンラインショッピングイベントである“オンラインフライデー”の期間中、注文の約40%が携帯電話から行われた。 VECITAは、今後もモバイルショッピングの割合は増え続け、端末の価格が低下し、3Gおよび4G通信がより広く利用可能となり、支払いから物流などmコマースに必要な技術が発展するにつれ、ベトナムのeコマースの中でmコマースが大きな割合を占めるようになると予想している。 このイベントにおいて専門家は、携帯電話でアクセス可能なウェブサイトを構築したり、ユーザーが簡単に支払い可能なオプションを用意したり、モバイルマーケティングを活用するなど、この販売チャネルによってもたらされるビジネスチャンスを逃さないようにと企業にアドバイスした。 「企業は販売チャネルとして、モバイルeコマースを無視することはできません。」とNielsen社コンシューマー・インサイト部のDang Thuy Ha部長は述べた。「会社は広告に掲載している商品を正確に販売することによって顧客の信頼を獲得するだけでなく、顧客とその習性を理解する必要があります。彼らはどのような商品を求めているのか?そしてどんな媒体を通じて彼らはあなたの会社にアプローチするのか?というようなことです。」 「Nielsenのデータによると、顧客は商品の種類で検索するのではなく、ブランド名で検索する傾向にあることが分かります。食品などの一部の商品では、PCよりもモバイル端末で購入される可能性が高いようです。また顧客が本当に気にかけている2つのポイントは、割引やクーポンなどのスペシャル・オファーと、今最も売れているアイテムが何かということです。この傾向に従って企業は自社ブランドを宣伝すべきであり、自社サイトにおいて優先付けすべき情報は何かを分かっておく必要があります。」と彼女は言った。 VECITAのeコマース管理部のNguyen Huu Tuan部長は、この分野における規制を遵守することにより、各企業は顧客に対してより多くの信頼を獲得できることにつながるだろうと述べた。 「モバイル端末を使用したeコマースに関する通達Circular 59/2015/TT-BCTでは、現状企業が自社の商品やサービスを登録することを求めています。企業が製品やサービスを登録する際に、もし企業が顧客との間に揉め事を抱えている場合、我々が顧客の権利を守るための基準となります。」と彼は述べた。 彼はmコマースの発展を支援するため、VECITAでは2016~2020年のeコマース成長計画を策定したと続けた。この計画に基づき、各地域で企業の具体的な支援プログラムを準備することとしている。「eコマースに関するトレーニングや情報提供セッションの実施や、企業が自社ウェブサイトを構築するためのサポートが予定されています。」と彼は述べた。 ベトナムモバイルデー 2016は、毎年開催されるモバイル技術に関する国内最大のイベントで、今年6回目の開催であったが、多くのモバイルテクノロジー企業のCEOや創業者によるプレゼンテーションが開催され、彼らの経験や投資、自社製品やサービスの開発に関するテーマだけでなく、マーケティングについても論じられた。さらに、モバイルテクノロジーに関する政府規制当局によるセミナーも実施され、今年はmコマースに焦点が当てられた。 ハノイとホーチミン市の2拠点で開催されたイベントにはモバイルテクノロジー分野で働く約5000人や、学生、投資家が参加した。第3会期は7月2日にダナンで開催される予定となっている。 もっと見る
アパレル・リソース  ハノイで先進スマートガーメント技術の展示  ↑0 ↓0
ハノイ市で6月21日に開幕した国際縫製展示会でベルギーの約15社が先進技術を活用したスマートガーメント技術を展示している。 展示会企画団体のひとつであるフランドル地方投資貿易局の代表者によると、身体計測機能のあるスマートTシャツなど、ウェアラブルテクノロジーは近年ヨーロッパ全域で人気を集めつつあるという。 スマートTシャツは着る人の快適性と自然な動きを最大化しつつ、目立たずに心拍数を正確に計測することができるという。 加えて、ウェアラブルテクノロジーを使ってフィットネストラッキングや健康モニタリング、また、危険な状況下で働く消防士等の安全監視など、広い分野で適用できる可能性があるという。 同じく展示会企画団体のひとつ、ベトナム繊維協会(VITAS)のTruong Van Can副会長は、電子機能を持つスマートテクノロジーはベトナムでは新しいものであると話す。 繊維生産過程における確認、監視、管理のための電子・デジタル技術分野ではベルギー企業は世界で主導的な地位にあるとCan副会長は述べた。 また、展示会ではインテリア用繊維製品(ウールカーペット、布張家具、テーブルクロス、リネン、ベルベット)の織りに使われる特許取得織物機械アプリケーションの上位5種も展示されている。 展示されている技術のほとんどは多くの標準的な生産プロセスやベトナムで現在使われている従来からの繊維生産プロセスに適合するものであり、迅速な統合が可能であるとCan副会長は話す。   もっと見る
日本経済新聞  米ウーバーがベトナムで車ローン 配車アプリ利用者向け  ↑0 ↓0
【ハノイ=富山篤】配車アプリ大手の米ウーバーテクノロジーズとベトナムのベトキャピタル銀行はハノイ、ホーチミン市で同アプリを利用する運転手向けのローンを始めた。5年間で最大5億ドン(約230万円)を融資し、自動車を購入しやすくする。通常の自動車ローンに比べて審査が簡単で、ウーバーで稼いだお金をアプリでそのまま返済に活用できる。 対象は24~45歳の運転手で、1億~5億ドンを借りることが可能。ウーバーのアプリで収入が把握しやすいことから、審査は通常4時間で済む。利子については明らかにしていないが、通常の自動車ローンと同等もしくはやや高いもよう。 ベトナムでは2万人前後がウーバーの運転手として登録。その半数がほぼ毎日お客を乗せている。東南アジア諸国連合(ASEAN)共同体など自由貿易の推進に伴って自動車の価格が下がることもあり、同ローンがバイクから自動車への乗り換えを後押ししそうだ。 もっと見る
2016/06/24 20:48 da:91 facebook:10 twitter:0 アプリ ハノイ ローン 運転手 テクノロジーズ ホーチミン Tweet
アパレル・リソース  アパレル企業が米国市場で成功を目指す(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   ベトナム繊維産業の成長 BTAは、ベトナムのアパレル企業がグローバルパートナーとのビジネスにより得られる知識を通じて、急速に成長するための基盤を提供した。かつてはすべての輸出に対して、ビザが求められていたこの小さな産業は、現在ベトナムの輸出においてナンバー1の産業となった、とAn元会長は述べた。 ベトナムの繊維・アパレル製品が徐々に米国市場を魅了するにつれ、多くの地元アパレル企業では、機械設備、テクノロジーに投資すること、また同時に新しい生産システムや技術を管理し、利用するための人材基盤を強化することを奨励された。重要なのは、このことが地元ビジネスのものの視点や考え方を変え、彼らのこぢんまりと乱立したビジネスの集合体から、共通の目標と米国市場からの大規模受注を効率的にさばくのに必要な管理スキルを備えた企業体へ変貌させたことである。 ベトナムの繊維・アパレル部門における米国の役割は、数字をさっと見るだけでも明らかである。ベトナムの2015年繊維・衣料品総輸出270億米ドルのうち、米国市場は115億米ドルを占めていた。 例えば、地元企業Hoa Tho Textile and Garment JSCは、2015年世界に18%増となる1億4500万米ドル相当の製品を輸出した。重要なのは、総輸出収入の約70%が米国市場から得られていることである。米国市場はベトナムのアパレル輸出業者にとって中核市場であり、地域、世界のどこよりも米国市場から多くの注文を得ている。 Hoa Tho社のTran Van Pho会長は、米国への繊維・アパレル製品輸出を二十数年続けた結果、同社はSnickers、Burton、Novadry、Haggar、Perry Ellis PortfolioやCalvin Kleinを含む多くの世界的に有名なブランドにとって信頼できるパートナーになることに成功した、と述べた。 もちろんベトナム繊維・アパレル部門が世界のアパレル分布図、または米国市場において強い足がかりを得たのは幸運によるものばかりではなかった。Pho会長によると、米国市場をターゲットにした当初の数年間は、ベトナムのアパレル企業は高い貿易障壁や品質、仕様、技術、および環境に関する複雑な規制に打ちのめされた。このようなレベルの高い市場規格に適応するためのアパレル業界の決意と必死の努力がその成功の秘訣であった。 一方でAn元会長は、この米国に対する輸出の急激な増加により、業界全体の底上げのために巨額の投資がされ、ベトナムの繊維・アパレル製品のサプライチェーンの付加価値の向上に役立った、とした。その結果生産規模は倍増し、今では地元企業は国際ビジネス標準や輸出市場に精通することとなった。 地元のアパレル企業はまた、中間業者を省く取り組みを行っており、その結果グローバル市場への直接輸出が増加している。 以前は、ベトナム繊維・アパレル企業が米国市場に到達するのに、少なくとも3段階の中間業者を通す必要があった。今日では、多くの地元企業は米国市場のパートナー企業と直接取引するか、1ヵ所の中間業者を経由するに過ぎない。 「米国の輸入業者や小売業者は、ベトナム企業に対して直接発注を行いたいと考えています。彼らはただの請負加工業務ではなく、原材料から最終製品までの一貫したサービス提供を望んでいます。2014年ベトナムは、245億米ドル相当のアパレル輸出のうち約50%を米国市場向けで上げることができました。」と述べた。 VinatexのLe Tien Truong会長によると、2018年半ばに発効する予定の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)によって、賦課されている関税の60%がゼロに削減されることにより繊維・衣料品輸出が促進され、20%以上の成長率となることが想定されている。 2013年末以降、いくつもの大規模な投資プロジェクトがVinatexによって遂行されており、原材料プロジェクトに対する総投資額の60%を占める。 Vinatexは、2015~2016年の間に約10兆ベトナム・ドン(4億5900万米ドル)を、脆弱な生産ラインに投資することを予定している。 「我々はサプライチェーンに投資して近い将来にそれを完璧なものにすることを目指しています。その結果、我々は2018年には必要な原材料の60~70%を供給することができるようになります。2016~2017年は、当社の一貫生産ラインを調整するための準備時間となります。」とTruong会長は述べ、このサプライチェーンに対する投資には、生産プロセスの効率化と厳格な品質管理を含むことを付け加えた。 もっと見る
2016/06/08 12:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル ビジネス サプライ 原材料 パートナー Tweet
PR TIMES  アジア最大級のフィンテック×ブロックチェーンのカンファレンス「BlockFin Asia」に、CARDANO Laboが ...  ↑0 ↓0
ベトナム・ホーチミン市に研究開発所をもつ、ブロックチェーンテクノロジー企業のCARDANO Labo(カルダノ・ラボ)は、ベトナム最大の電子マネー「MoMo」を提供するMサービスらと共に、アジア最大級かつベトナム初となるフィンテックとブロックチェーンに焦点を当てたアジア最大級のカンファレンス「BlockFin Asia」に開催パートナーとして協力します。
atpress.ne.jp  この条件で絞り込む  ↑0 ↓0
ベトナムとインドでオフショア開発を手掛ける株式会社アールテクノ(所在地:東京都国立市、代表取締役:吉山 慎二)は、ベトナムとインドで技術者を募り、その経歴書情報を日本の企業向けに発信するWEBサービス「CROSS POINT」(特願2016-078080)を開設しました。日本企業からのオファーを待っている技術者の登録者数は既に1,600名を超えています。
2016/06/07 10:30 da:62 facebook:8 twitter:0 インド 所在地 技術者 アール オフショア テクノ Tweet
日本経済新聞  テクノプロジェクト、ベトナムで「電子カルテ」  ↑0 ↓0
システム開発のテクノプロジェクト(松江市)はベトナムで医療機関向けに自社開発の電子カルテシステム「まめネット」をレンタルする事業に乗り出す。手始めに今月末、ゲアン省ヴィン市でセミナーを開催する。同国では経済発展に伴い深刻な医師不足に直面しており、医師の業務効率化に取り組みたい地域医療機関向けに売り込む。 ソフトを搭載したパソコンを医療機関に貸与して、クラウドで電子カルテのサービスを提供する。テク…
2016/05/20 06:00 da:91 facebook:3 twitter:0 システム テクノ カルテ プロジェクト 手始め ネット Tweet
アパレル・リソース  eコマース普及には消費者の信頼獲得が必要  ↑0 ↓0
ベトナムにおいてeコマースがブームを巻き起こすには、電子決済システムの開発だけでなく、消費者の信頼性の改善が不可欠である、と専門家らは5月11日の会議で述べた。 ベトナム貿易研究所とVietinbankが共同で開催した会議において、商工省のĐỗ Thắng Hải副相は、現在のベトナムの電子決済サービスの発達段階は、eコマースが急速に普及していくためには未成熟である、と述べた。 商工省の統計によると、昨年のB2Cビジネスの売上は40億7000万米ドルにも達し、前年比37%増と、途方もない上昇を記録したことが明らかになった。 9000万人の人口のうち約45%がインターネットにアクセスすることによって増加するインターネットやテクノロジー機器に対するニーズは、法的枠組みの改善とも結びつき、2020年までにeコマースで数十億米ドルもの収益を生み出すことを可能にする、と専門家らは予想している。 しかし政府は、2012年にキャッシュレス決済に関する法令を発令したにもかかわらず、eコマースや経済社会の発展を後押しするのに失敗しており、電子決済サービスの開発はまだまだ遅れている、とHải副相は述べた。 eコマース・IT部門のLê Thị Hà 氏によると、eコマースサイトにおいては、いまだ現金決済が最も主要な決済方法となっている。 彼女は統計を引用し、調査対象のeコマースサイト利用者のうち、直接支払いを87%、商品代引払いを64%、銀行振込払いを77%が支持したものの、電子決済はわずか25%にしか受け入れられなかったとした。 ベトナム競争庁のPhan Thế Thắng氏は、現金使用に関する古くからの慣習や、商品を見てから支払いたいという一般的な考え方が、eコマースにおける消費者の信頼の欠如や電子決済システムの未発達の原因に、現金志向として現れている、と述べた。   信頼性の向上 「消費者と企業の信頼を改善するために、eコマースに不可欠な電子決済システムの開発を促進することが重要です。」とベトナム貿易研究所のNguyễn Thị Nhiễu氏は述べた。 Nhiễu氏は、中国のeコマースブームにおいては、電子決済システムへのユーザーの信頼性向上がブームを炊きつけたことがわかったと述べた。 ベトナムeコマースレポート2015によると、現状ベトナムの電子決済インフラには、eウォレット、カード・スイッチングシステム、ペイメントカード、インターネットバンキング、モバイルバンキングとクレジットカードがある。 「セキュリティを強化することも、電子決済の発展に非常に重要です。」とNhiếu氏は述べた。 Nhiễu氏は、政府はeコマース開発だけでなく、電子決済システムの開発を促進する政策をとるべきであり、そのためにeコマース向けの技術インフラ投資について民間部門の参入を奨励すべきだとした。 またThắng氏は、今後は消費者保護などの問題にも今まで以上に注力していかなければならないとし、「商品の品質が、eコマースの長期的な発展の可否を決めることになります。」とした。 しかしeコマースレポートによると、eコマース商品の品質が悪いことが購買意思決定に最大の障壁となっており、価格と配送サービスへの不満がそれに続いている。 専門家らは、eコマースにおいて消費者保護機能を強化するために、政府の監督機関によってeコマース企業と消費者の間を調停していくことが求められている、と述べた。 また、eコマース業界における人材開発も促進する必要がある、と専門家らは会議で述べた。 B2Cビジネスの売上高は年間20%も増加しており、2020年までには100億米ドルにも達し、ベトナムの小売業総売上高の5%を占めるようになる、と予想されている。   もっと見る
2016/05/19 06:02 da:19 facebook:0 twitter:0 eコマース 消費者 システム 専門家 米ドル インターネット Tweet
pc.watch.impress.co.jp  オレオレ詐欺を防ぐ(かもしれない)モバイルテクノロジー  ↑0 ↓0
ベトナムには、ハノイへの直行便で到着、国内線に乗り継いでダナンに入り、フエに移動した後、再び国内線でハノイに戻った。最初に到着したハノイでは、飛行機が遅れたことと入国審査行列が長蛇だったおかげで時間がなく、SIMの購入はできなかったが、ダナンに到着後、空港で無事に手に入れることができた。
2016/05/13 06:00 da:84 facebook:7 twitter:0 ハノイ 国内線 飛行機 ダナン モバイル テクノロジー Tweet
zuuonline.com  サンワテクノス---ベトナム現地法人設立  ↑0 ↓0
現地法人設立に伴い、サンワテクノス ホンコンの駐在員事務所であるハノイ事務所については今後閉鎖する予定とのこと。 同社は、電機・電子・機械の3分野を ...
2016/04/27 10:30 da:47 facebook:1 twitter:0 事務所 ハノイ ホンコン Tweet
アパレル・リソース  オンラインフライデー2016への期待は低調  ↑0 ↓0
第2回目であった昨年の「オンラインフライデー」では前年のほぼ倍となる30万件の注文が集まり、その8割がテクノロジー、ファッションアイテム、家電製品の購入であった。 ベトナム電子商取引・情報技術庁のTran Huu Linh長官は、4月5日にハノイで開かれた報道発表の場で、昨年のイベントには2271件の業者が6万3500点の商品を出品したと話した。 しかし、Linh長官によると、今年のイベントについて、情報技術庁は期待値を下げ、出品点数も昨年を下回る5万点程度になる見込みであるという。 「コンピューター、モバイル通信機器、携帯アプリケーションなど多様なデバイスに対応した、よりよいユーザーインターフェースの開発と改良に取り組んでいます。また、先進ツール等を含むより多くの機能を追加し、個人アカウントの設定、製品・価格の比較、カスタマーフィードバックや評価システムを導入する予定です」とLinh長官は話す。 加えて、情報技術庁はインテル、サムソン、LG、Nguyen Kim、The Gioi Di Dong、FPTShop、VittelStore等の企業に働きかけ、これら企業がイベントに参加し、値引きや特別価格を提供するよう呼びかけているという。 また、Linh長官によると、イベント参加企業や顧客のコスト低減のため、VnPost やVittelPostに配送料の値引きを働きかけているという。   もっと見る
gamebiz.jp  TOP > 記事 > ゾディアックアジア、ベトナム市場向け初の日系ゲームパブリッシ...  ↑0 ↓0
ゾディアックアジア子会社であるフジテクノロジーは、4月25日、ベトナムのモバイル市場の事例や最新情報を紹介するセミナーを開催する。フジテクノロジーは、 ...
2016/04/01 10:30 da:53 facebook:2 twitter:0 テクノロジー セミナー 最新情報 モバイル ゲーム 子会社 Tweet
gamebiz.jp  ゾディアックアジア、スマートフォン向けRPG『Flyff All Stars』をベトナム[…]  ↑1 ↓0
ゾディアックアジアは、3月16日、子会社フジテクノロジーがガーラ<4777>が保有するスマートフォン向けRPG『Flyff All Stars』をベトナムのGoogle Playでリリース ...
2016/03/17 09:45 da:43 facebook:8 twitter:0 スマートフォン リリース 子会社 テクノロジー Tweet
gala.jp  「Flyff All Stars」(フリフオールスターズ) ベトナム語版(Android)  ↑0 ↓0
テクノロジー、ハノイ ベトナム CEO:Noriko Kato)がベトナム語版(Android)のダウンロード配信を開始いた. しましたので、下記のとおりお知らせいたします。 記.
2016/03/16 15:56 da:27 facebook:0 twitter:0 Android お知らせ ダウンロード テクノロジー ハノイ Tweet
gamebiz.jp  ゾディアックアジア、ベトナム大手携帯キャリアVNPT-Vinaphoneと協業しスマ[…]  ↑0 ↓0
ゾディアックアジアは、3月15日、子会社フジテクノロジーがベトナム市場に向け、大手携帯キャリアVNPT- Vinaphoneと協業し、 スマートフォン向けゲーム配信を ...
2016/03/16 10:30 da:43 facebook:3 twitter:0 キャリア ゲーム スマートフォン 子会社 テクノロジー Tweet
townnews.co.jp  不要な自転車をベトナムへ  ↑0 ↓0
不要になった放置自転車をベトナムの子どもたちに寄贈しようと市民団体「日本ベトナム友好協会川崎支部」(宮原春夫支部長)は今月5日、塩浜にある自転車保管所で解体作業などを行った。 取り組みは03年から続けられ今回で28回目となった。当初は1万台の寄贈を目指していたが、13年に目標を達成。現地から熱いラブコールもあり、2万台の寄贈へと上方修正し、活動を継続している。 作業には同協会のメンバーのほか、取り組みに賛同するNECフィールディングシステムテクノロジーの社員や川崎中央ロータリークラブの会員ら72人が参加。引き取り期限の過ぎた自転車325台を清掃したり、川崎港から運ぶためサドルを外し、ハンドルをまげるといった解体作業に汗を流した。同協会によると、寄贈した自転車の数は今回で計1万1628台となった。 もっと見る
2016/03/11 07:52 da:47 facebook:0 twitter:0 自転車 支部長 子ども Tweet
blog.asilla.jp  【キャンペーン】いまならもれなく日本市場をプレゼント!  ↑0 ↓0
事業を興すにあたり多くの皆さんの協力が必ず必要です。様々な価値観をもった他業種やポジションの人々と協業するにあたり、共通の価値となるのは利益。正当な利益配分こそ協業の意志であり、成功要因の要であり、配分が正当に行われなければ事業は長く続かないでしょう。 というわけで今期二つの事業を計画中ですが、弊社の意思をしっかり示したいと思います。 あなたにもプロフィットあげたい。 1980年代のチェルシーのTVCMからヒントを得てこのコピーを練り上げました。「あげたい」の発音は「あ↑げた↓い」です。発音はこちらでご確認ください。 明治チェルシーCM 80年代 - YouTube スコットランドの伝統の美味しさをあなたに。 もう一つ弊社の意志としてこちらも。 いまならもれなく日本市場を進呈。 うちのターゲットはASEANですので、ビッグデータ・機械学習などのハイテクノロジーによる新事業のプロジェクトを発足したとしても日本市場は進呈差し上げます。 ひと昔前はタイムマシン経営なんて言っていましたが、これだけ情報の流通量が増えるとグローバルスタンダードのIT技術を活用した新規事業は世界同時多発で興って然るべきだと考えておりまして、新規性とニーズがあれば各市場へは最上位レイヤー(OSIで言うプレゼンテーション層)のみローカライズして運用すればよいと考えています。 まあ「成功させてから言え」ってね。 諒解、諒解。 興味のある方はオフィシャルサイトからご連絡ください。 www.asilla.jp 今日すごいと思った技術 Tilt Brush by Google タイムマシン ところが、欧米の学問を輸入して啓蒙するという日本の文系学者の基本的な役割が、成立しなくなってきた。一つには、ネットの発達により海外の情報が瞬時に伝わるため、輸入のタイムマシン経営が意味なくなったこと。もう一つには、そもそも欧米の方が進んでいるという差異自体が消えてしまったこと。 — 茂木健一郎 (@kenichiromogi) 2016年1月9日    先進国のものを新興国に持っていくというタイムマシン経営というのが流行ったが、むしろ新興国のほうが先行している分野もある。逆タイムマシン経営というのもありかも — 佐々木誠 (@ikariblog) 2015年11月21日   戦後のタイムマシン経営は、孫さんで終わる。もうマネする対象はとうにない。今までのやり方を支えた社会の仕組みの、ひずみも限界超えた。 — Dust Pile(溜塵) (@draco_act2) 2015年10月17日     最近仕事中に、K-POPを聞いております。   もっと見る
2016/03/04 10:29 da:17 facebook:0 twitter:0 タイム マシン 日本市場 チェルシー こちら 新興国 Tweet
アパレル・リソース  中小企業にサポート産業参入に対するインセンティブ付与  ↑0 ↓0
商工省のNguyen Phuong Dong副局長によると、ホーチミン市は、中小企業(SME)によるサポート産業への投資に対してインセンティブを与える計画としている。 国が2020年までに先進工業国となるという国家目標に向かって邁進する中で、サポート産業が重要な役割を果たすことになるだろう、と同氏は述べた。 ベトナム製品の競争力を向上させるのに不可欠な、強固なサポート産業の確立は最優先事項と考えられる。 Dong副局長は、サポート産業は雇用を創出し、輸出を促進するだけでなく、輸入製品・サービスへの過度の依存を防ぐ効果もある、とした。 しかしベトナムにおける(サポート産業の)開発は、政府の政策が投資家にとってあまり魅力的なものでないため、まだ遅れている。 ベトナムでは、バイクや電化製品産業に対するサポート産業の開発については、既に成功を遂げている。 機械、繊維・衣料品、フットウェアなどのいくつかの主要部門においては、サポート産業の不足によってその成長が損なわれるようなことが起きている。このことにより、ベトナムの主要産業が輸入原材料や装置に過度に依存し、利益と競争力を失う原因となっている。 Dong副局長は、新たな法令の公布が当局による産業の監督・管理のための法的枠組みを形成するのに重要となる、と述べた。 この新しい法令には、IT、エレクトロニクス、自動車、繊維・衣料品、皮革履物やテクノロジーなどの主要部門に対するサポート産業を支援する役割が期待されている。 ホーチミン市においてサポート産業への投資を誘致する主な阻害要因の一つに、この分野に関する明確な方針や情報が不足していることが挙げられる。 サポート産業に携わるベトナム企業はほとんど中小規模で、多くは近代技術に投資する資金が不足しているだけでなく、人材やそれに必要な技術もない。 ベトナムには5万8000もの製造業があるのに対し、スペアパーツを生産する会社はわずか656社しかない。 商工省によると、地元のサポート産業が未発達であるということは、生産コストの増大、外国パートナー企業との大規模取引を失注するリスク、近隣ライバル国と比較してベトナム製品の競争力低下につながる。 ベトナムでは、部品やスペアパーツの調達において、主に中国からの輸入に過度に依存している。   サポート産業に関する法令 商工省は最近、サポート産業の開発に対して多くのインセンティブを与える法令のドラフトを完成させた。 商工省は、サポート産業がまだ初期的段階にとどまっているため、この分野で稼動する会社に対するインセンティブの必要性を強調している。 法令草案における主要なインセンティブとして、この分野で稼動している組織や個人に対する事業所得税の免税や、技術移転活動に対する優遇が含まれる。 行政は、サポート産業で働く技術スタッフのトレーニング費用に充てる資金の、最大50%を支援することとしており、各従業員は最大6ヶ月の期間内で、一度のみトレーニングを受けることができる。 また、マスメディアでの広告費用や、ビジネス商標登録費用の一部をサポートする予算も組んでおり、国内外での商談会への参加や市場調査費用も、部分的に補填される。 さらに、サポート産業の技術移転に携わる専門家やトレーナーの個人所得税の50%を、最大1年間免除するパイロットプログラムを、2020年まで継続する予定である。 インセンティブには他にも、サポート産業向け生産設備を構築するために輸入される物品の輸入関税免除を含む。 サポート産業プロジェクトのための貸出金利は、10年以内の満期で通常金利の最大80%を超えない優遇レートを享受することもできる。 また、ベトナム全土でサポート産業の発展のためのセンターも設立される。 商工省は、自由貿易協定が完全に発効する2018年までに、このサポート産業を支援するための政策を導入する、としている。 もっと見る
2016/02/22 08:33 da:19 facebook:0 twitter:0 サポート インセンティブ 商工省 競争力 中小企業 スペア Tweet
HOTNAM!  ホアビン建設、サイゴンハイテクパークでイノベーションセンターに投資  ↑0 ↓0
ホーチミン市ハイテクパーク(SHTP)管理委員会は2月3日、「Hoa Binh Innovation Center」プロジェクトに投資するHoa Binh建設に投資証明書を交付した。  新材料、IT、バイオ技術、医薬、建設技術、自動産業の6分野の技術研究開発センターを設立する。  投資総額7,500億ドン(約3,409万ドル)、SHTPサイエンスゾーンの2.45haに建設し、施設は16階建て。ハイテク企業や外国人科学者が訪れる科学技術拠点、起業や研究開発、イノベーション、技術移転などを行うビジネスインキュベーションセンターとする。  Le Viet Hai会長によると、2~3年前から温めていたプロジェクトで、すでにアメリカ、日本、カナダの大手テクノロジーグループや越僑知識人らと開発協力に向けて作業を行っている。同社は建設分野にしか強くないため、今後外国投資家や投資ファンドに開発参加を呼びかける可能性がある。 プロジェクトは2018年に活動を開始する予定。 (Thoi Bao Kinh Te Sai Gon Online/Thoi Bao Kinh Te Viet Nam) もっと見る
2016/02/16 20:15 da:40 facebook:0 twitter:0 ハイテク パーク プロジェクト 証明書 Innovation センター Tweet
blog.asilla.jp  ITエンジニアの職域  ↑0 ↓0
  「ランチパスポート」なのに、晩メシの時間も割引してくれるお店発見。オムレツの焼き加減最高でした。ウマー  さて、納豆食っていた時にふと思ったんですが、ITエンジニア(プログラマー、システムエンジニア)ってプログラムを書いたり、システム設計したりするのが仕事と捉えがちだが、もうちょっと広くていいんじゃないのか、と。 情報使い ITはインフォメーションテクノロジー(情報技術)であって、エンジニアは技術者なので、情報を使うのが上手な「情報使い」とかどうですか? まあどうですかって言われても、ねえ。 なんでかと言いますと、日本に戻ってきて会うエンジニアの方々(主にフリーランス、個人事業主)のほとんどが、自ら仕事を創出できないタイプだったことに起因します。開発「しか」できない。なにかにぶら下がってしかお給金が得られない。 それが百戦錬磨の「情報使い」の生き方でしょうか? 誰よりも情報を扱うのが上手ならば、またはその自負があるのならば、自ら企画立案が可能なんじゃないかなと。その企画立案した案件を無事にこなして、収益を立てるべきなんじゃないかなと思いました。 情報との親和性が高い者だけがなれる「情報使い」。 あなたも、なってみませんか、「情報使い」。 ちなみに「エンジニア」のスラングは「うまくやるヤツ」です(たしか)。要領よくて、目ざとい感じのイメージですので、まあもうちょっと小器用に生きられるといいですね。 人のこと言えませんが。 こちらもランパスを使ったランチ。 どうしよう、町田がどんどん好きになっていくわ。 サマンサベガの店員さん超カワイイしい。   (この記事は、「定食屋のおかみさんは基本的にツンデレだな」と思いながら10分で書かれた。)  もっと見る
2016/02/16 19:30 da:18 facebook:0 twitter:0 エンジニア ランチ スラング あなた たしか なにか Tweet
blog.asilla.jp  人材の採用はカバーレターから「ペインレター」へ?  ↑0 ↓0
アジラは幸せ 我がアジラには入社希望者がいま6名います。日越ともにIT系は人材不足なのに、大変ありがたいことだなと思っています。 しかも、みなさんただモノではなく、世界的な大企業の方もいれば、日本を代表するWebサービスの方もいますし、ハノイ工科大卒の「天性の才能の持ち主」もいますし、アフリカンの超エリートもいます。 いまはまだ不安定な種つぶフェーズ(デスバレェェ)なので、こちらから頭を下げて待ってもらっていますが、アジラの成長ステージ(下記wikipedia参照)に合わせて三顧の礼でお迎えにあがろうと考えています。 File:Startup financing cycle.JPG - Wikipedia, the free encyclopedia なぜアジラファンか? さて、彼らがアジラで働きたいのは「アジラのファン」だからだと思います。他社との違いは高いテクノロジーを駆使して、社会のためになるグローバルなサービスを提供していきたいと考えていて、それを徐々に実現しているからですね。 弊社の武器はこの3つですが、 ハイテクノロジー志向(ビッグデータ分析など) グローバル志向(ベトナム拠点、今期US) サービス志向 (レコメンドエンジンやWebメディアのアジア展開) この三つの掛け合わせだと、相当希少な企業になると思っています。彼らはきっとそこに魅力を感じてくれていると思います。週明けに会うので話を詳しく聞いてみたいと思います。 あとはこの社風か。  ちなみに結果さえ出してくれりゃ寝てようが、遅刻しようが、家で仕事しようが関係ないワークスタイル。これは一見緩いようにみえるけど、ニーズが高くて結果は出てるのでおすすめ。子供がいる共働き世代にとってワークスタイルの柔軟さが社へのロイヤリティに繋がるのは日本もベトナムも同じ。 — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2015, 12月 17 このフェーズで「従業員を管理する」リソースなんてもったいないんでね。結果をだせるなら残ってもらうし、結果出せないなら相応の企業に行ってもらったほうがお互いのためだという考えでやっています。  弊社は最初からそういうスタイルの採用活動(=キャンディデートからアプローチしてくる)しかしていませんが、下記の日経新聞の記事を読むと、それは図らずも最新の採用手法だったってことですね。 企業側が最近気づき始めているのは、最高の人材はその企業のファンや友達、さらにそのファンや友達、フォロワーだという可能性があることだ。その企業への気持ちが強い人たちのコミュニティーを開拓するほうが、プロセスは迅速でコストもかからず、賢い。彼らはその組織の求人広告を読むまでもなく組織をよく知っているのだから、当然だ。こうした人材のコミュニティーには、その企業が何を手がけるのか興味津々という人が集まっている。 出典:米採用に新たな潮流 カバーレターはもう古い :日本経済新聞 「カバーレター」の時代は終わり、今や「ペインレター」*1の時代に移りつつありと。 ペインレター、おもしろい言葉ですね。 アジラの痛みを分かち合えて共にいやせる人、絶賛募集中。   社名一発でググれるってのは強みだねえ。グフフフ、作戦通りお問い合わせイーパーイ。「三文字カタカナ、ユニークワード、Aから始まる、アから始まる」にこだわった結果がジワジワきてる。 pic.twitter.com/TvA00paMOS — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 8 (この記事は、様々なペインを抱えたまま、ベトナムの加藤ミリヤBảo Uyênを聞きながら10分で書かれた。)    *1:注:働きたいと思う企業の「痛み=問題」を解決できるのは自分だとアピールするレター もっと見る
blog.asilla.jp  ミドルマネジメントの葛藤  ↑0 ↓0
赤坂の日枝神社。神々しい光の中で今日は仕事した。オフィスレス起業家です。ミドルマネジメントの葛藤グローバル化しないといけない。弊社もこのままではいけないという危機感を持っていて、アクションを起こさないといけないのはわかっている。現場を仕切る立場にある人(プロマネ、プロデューサー、部課長)、つまりミドルマネジメントの30-45歳の層は、外部環境に迫られるそういった変化のニーズ、それと、でも社内の指針が、法務が、親会社が、変えてはいけないとする内部環境の制約という、その内外の狭間に立たされて窮屈な状態にあります(さらに上下の圧力も)。大手であればあるほど顕著であります。その現状、わからないことはない。なぜならそれぞれの主張は、どちらも会社のためだから。これはマネジメントを志向する者が、誰しも通る道だと思われる。であるが、その内外環境に合わせた提案をするのは我々中小スタートアップの仕事である。ただし内外の諸条件はトレードオフの関係にあり、実際のところ我々の技術力を存分に活かすことはできない。技術が、もったいないし、やってるこっちもつまらない。え、そんなんでいいの。そんなんやっても無駄だと思うけど、という雰囲気になる場合もある。意味はわかるでしょう。いいよ。我々も、生きるために極力尽力するさ。だから、中堅マネジメント層も会社の利益のためにテクノロジーを100%活かせる環境を戦って作って欲しいし、また、トップマネジメントはITのことはよくわからないかもしれないけど、ミドルマネジメントや現場に強い権限と予算を与えて欲しい。必要なので。なぜ必要かわからないなら、なにも言わず権限を譲渡してくださいね。それが最も御社の未来に寄与するから。それだけ。(この記事はバレンタインのチョコをもらってウキウキな、新宿→登戸間の20分?で書かれた) もっと見る
2016/02/10 23:14 da:18 facebook:0 twitter:0 マネジメント ミドル そんなん こっち トレード 雰囲気 Tweet
日本経済新聞  日本エアーテック、ベトナムで空気清浄技術供与  ↑0 ↓0
産業用空気清浄装置メーカーの日本エアーテックはベトナムの機械メーカー、テロングインターナショナルテクノロジーと技術提携した。精密機械の組み立てや医薬品研究で使うクリーンルーム機器の技術を現地へ供与し、新興国での認知度を高める。供与した技術に対してライセンス料を受け取る。2年後をめどにテロングに出資することも検討している。 テロングは工場の…
2016/02/08 01:30 da:87 facebook:1 twitter:0 メーカー エアー テック 組み立て 技術供与 精密機械 Tweet
nikkan.co.jp  株式会社アールテクノ 2016年1月13日 10時00分  ↑0 ↓0
株式会社アールテクノ(所在地:東京都国立市、代表取締役:吉山 慎二)はベトナム ホーチミンに二つ目のオフショア開発拠点を2016年1月18日にオープンいたし ...
2016/01/13 09:56 da:76 facebook:0 twitter:0 アール テクノ オープン いたし オフショア ホーチミン Tweet
sankei.com  タカギ、ベトナムに蛇口一体型浄水器の販売拠点  ↑0 ↓0
浄水器・散水用品メーカーのタカギ(北九州市小倉南区)が、ベトナム第3の都市ハイフォン市に、同市水道公社などと、蛇口一体型浄水器や、大型浄水場の浄化技術の普及・販売を手掛ける合弁会社を設立した。 社名は「ジャパン・アドバンスド・ウオーター・テクノロジー・ベトナム」で出資比率はタカギが51%。ハイフォン市水道公社や、水浄化技術の特許を持つ北九州上下水道協会など計7社・団体が出資した。6日付で登記を済ませ、社長にはタカギ取締役の久保忠志氏が就いた。 合弁会社は、2月をめどにタカギのベトナム工場で製造した蛇口一体型浄水器を販売する。また、北九州市が開発した大型浄水場前処理装置(U-BCF)技術の普及を目指し、ベトナム国内の浄水場施設へ働きかける。 タカギの海外販売拠点は、ドイツ・デュッセルドルフに続いて2カ所目となる。 久保氏は「一企業が海外で信頼を勝ち取るのは難しいが、現地の自治体と組むことは大きなメリットとなる。この事業スキーム(枠組み)を、さらなる海外展開に応用するためにも、ベトナムの事業を成功させたい」と語った。 もっと見る
2016/01/08 07:07 da:74 facebook:3 twitter:0 一体型 ハイフォン 浄水場 北九州 メーカー 小倉南 Tweet
アパレル・リソース  繊維業界がTPP加盟に伴う課題に対処  ↑0 ↓0
ベトナムと11の国々による環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の締結は、ベトナムに経済を発展させる機会をもたらしてきた。 ベトナムの衣料品・繊維部門は、TPPによるメリットを最も享受する産業である一方、課題もまた提起されている。現時点でベトナム繊維企業が懸念しているのは、輸出用製品に使用する原材料の調達源についてである。 ベトナムには現在、約2000のアパレルメーカーがあるが、直接外国のパートナー企業に製品を販売するために、設計や生産に携わっている会社はほとんどない。多くの会社では主として、外資系企業からの委託加工を請け負っているのみである。 だが、ベトナムが正式にTPPに参加する場合、国内企業は製品販売の取引を増加させる必要がある。このことは即ち、原材料調達に関する主導権を持ち、完成品の販売を増加させ、(無意味な)プロセスを減らすことを意味する。 Saigon 2縫製株式会社のNguyen Huu Toan副社長は、ベトナムのアパレルメーカーにとって最大の懸念は、輸出及び国内消費向けの製造に必要な原材料の(調達)地域が限定されることである、と述べた。 Toan氏は、「最も頭の痛い問題は、現在、原材料が主としてTPPの規定に適合しない地域から輸入、調達されていることです。ベトナム国内で生産された生地を調達するのみでは、国内の需要を満たすことはできません。」と指摘した。 TPPが発効すると、関税の優遇を享受するために、ベトナムの衣料品はまず、紡績、織物、染色材料の現地調達率について、一定の割合を満たしている必要が生じる。この部門ではまた、製品の品質を保証し、貿易協定の規定に従って周辺の環境を保護できるようになるために、それに適合する工場建設のための資本や土地を準備する必要がある。 Nguyet Nhanテクノロジー・サービス貿易株式会社のLy Hoang Nguyen取締役は、「染色は、製織・編立工程に不可欠です。しかし、10ヘクタールもの土地を必要とする染色工場の建設には、莫大な投資が必要です。それは明らかに中小企業の能力を超えています。私は、政府や地方行政がこれらの企業を支援すべきだ、と提言します。」と強調した。 ホーチミン市の織物・衣料・刺繍・編物協会のPham Xuan Hong会長は、「政府は、繊維部門における原材料問題支援のためのプログラムについて、その概要を固めています。一方で外資系企業も、原材料や補助材料領域への投資に向け、調査を実施しています。」と伝えた。 Hong会長は、「ベトナムは数年前に準備を開始しましたが、原材料の生産は停滞したままです。生産規模は拡大しているものの、(需要の)25%までしか満たすことができていません。行政はこれまでも、国内、海外資本両方に生産量増加を期待して、この分野への投資を奨励してきました。」と付け加えた。 ベトナムがTPP加盟により求められる変化は、重要であり、かつ困難なものである。ベトナムは、中央・東南アジアのライバル国に先んじて、TPPのメリットを完全に享受するために、TPPの求める知的財産規則や労働・環境基準を満たすよう、いくつかの難しい改革に着手する必要がある。   もっと見る
2015/12/01 05:58 da:17 facebook:- twitter:- 原材料 アパレル メーカー メリット 衣料品 ライバル Tweet
newsclip.be  木徳神糧、ベトナムの米穀卸買収中止  ↑0 ↓0
【ベトナム】木徳神糧(東京都江戸川区)は27日、ベトナムで米穀の生産、加工、販売、輸出入を手がけるアンジン・テクノロジー・ディベロップメント・アンド・インベストメント社の子会社化を中止すると発表した。
tpp.asilla.jp  TPPで壊滅的打撃を受ける?ベトナムの砂糖産業  ↑0 ↓0
サトウキビはベトナム語で「mía」。 Míaを絞ったジュース(Nước mía)を出す露店は街中のいたるところにあり、暑い時期に氷を入れてよく飲みます^^ A representative from the Vietnam Sugar Association recently noted cheap sugar from Thailand is virtually certain to cause irreparable damage to the nation’s sugar industry. “For decades, sugar has been smuggled from Thailand into Vietnam at prices much lower than the selling price in Vietnam,” he said. “Currently it comes illegally across the border selling for as much as VND2,000 per kilo less than market.” Src:TPP: Maybe not so sweet for Vietnam sugar industry? — Vietnam Breaking News 巧いタイトルですねw ベトナムはTPPを批准することで様々なメリットが得られるが、壊滅的な打撃をうける業界もある。それが砂糖業界だ。 この十年、タイから市場価格よりはるかに安い砂糖が密輸されてきたが、これが正式なルートとして正々堂々と輸入されたら、たまったもんじゃないと。 タイがTPPに参加したら*1、ベトナムの砂糖業界は壊滅しちゃうから、MARD(ベトナム農業農村開発省)よ、何とかしろというリクエストに対して、MARDは高い技術を用いて生産効率を高めて内外の市場のバランスを整えてなんとかしていこうよと言いました。 ベトナムの農業は見る限りまだまだ効率を上げる余地がたくさんありそうなので、日本から農業技術を伝播するのはいろんな意味でいいビジネスになりそうです。 日本のエコかつ高生産効率のアグリテクノロジーは世界に通用するはずですので! *1:まだ正式ではない:<a href="http://jp.reuters.com/article/2015/11/27/trade-tpp-thailand-idJPKBN0TG0P620151127" >タイ、TPP参加を決める可能性高い=東京でソムキット副首相 | Reuters</a> もっと見る
2015/11/28 15:07 da:16 facebook:- twitter:- industry ルート はるか メリット 正々堂々 リクエスト Tweet
blog.asilla.jp  TPPで壊滅的打撃を受ける?ベトナムの砂糖産業  ↑0 ↓0
サトウキビはベトナム語で「mía」。 Míaを絞ったジュース(Nước mía)を出す露店は街中のいたるところにあり、暑い時期に氷を入れてよく飲みます^^ A representative from the Vietnam Sugar Association recently noted cheap sugar from Thailand is virtually certain to cause irreparable damage to the nation’s sugar industry. “For decades, sugar has been smuggled from Thailand into Vietnam at prices much lower than the selling price in Vietnam,” he said. “Currently it comes illegally across the border selling for as much as VND2,000 per kilo less than market.” Src:TPP: Maybe not so sweet for Vietnam sugar industry? — Vietnam Breaking News 巧いタイトルですねw ベトナムはTPPを批准することで様々なメリットが得られるが、壊滅的な打撃をうける業界もある。それが砂糖業界だ。 この十年、タイから市場価格よりはるかに安い砂糖が密輸されてきたが、これが正式なルートとして正々堂々と輸入されたら、たまったもんじゃないと。 タイがTPPに参加したら*1、ベトナムの砂糖業界は壊滅しちゃうから、MARD(ベトナム農業農村開発省)よ、何とかしろというリクエストに対して、MARDは高い技術を用いて生産効率を高めて内外の市場のバランスを整えてなんとかしていこうよと言いました。 ベトナムの農業は見る限りまだまだ効率を上げる余地がたくさんありそうなので、日本から農業技術を伝播するのはいろんな意味でいいビジネスになりそうです。 日本のエコかつ高生産効率のアグリテクノロジーは世界に通用するはずですので! *1:まだ正式ではない:<a href="http://jp.reuters.com/article/2015/11/27/trade-tpp-thailand-idJPKBN0TG0P620151127" >タイ、TPP参加を決める可能性高い=東京でソムキット副首相 | Reuters</a> もっと見る
2015/11/28 15:07 da:18 facebook:- twitter:- industry ルート はるか メリット 正々堂々 リクエスト Tweet

Thailand

nna.jp  富士通など、タイの日本人学校でICT教育  ↑0 ↓0
富士通、富士通タイランド(FTH)、丸紅ソフトウエア&テクノロジー(タイランド)=MSTT=は7日、タイの日本人学校2校(バンコク日本人学校、シラチャ日本人 ...
2018/09/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
PR TIMES  「Gotcha!mall」が東南アジアで事業展開、タイ王国でサービス開始  ↑0 ↓0
ASEANの中核エリアとして位置付けるタイ王国において、生活者個々のニーズに対応すると共に、国内で培ったノウハウやマーケティングテクノロジーを活かし、 ...
2018/09/04 10:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thebridge.jp  アジア初のGoogleラーニングセンター、タイ・バンコクのスタートアップハブ「True Digital Park」でローンチへ  ↑0 ↓0
先週の金曜日(8月10日)、Google は True Digital Park との提携を発表した。これにより Google はタイにおけるデジタルイノベーションハブのテクノロジー ...
2018/08/27 06:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  タイで民泊規制強まる  ↑0 ↓0
シンガポールのグラブ、米ウーバーテクノロジーズなど配車アプリがタクシー業界の脅威となっているのと同じように、米エアビーアンドビーのような民泊仲介サイト ...
2018/06/21 02:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
japan.cnet.com  フォーラムエイト、SIGGRAPH Asia2018東京の独占プラチナスポンサーとして協力  ↑0 ↓0
当社は米国で開催されたSIGGRAPH2007サンディエゴへの参加以降、アジア初開催のシンガポールに始まって横浜、神戸、昨年のバンコクにも出展しており、2015年の神戸開催に引き続き今回もプラチナスポンサーを務めます。SIGGRAPH Asia2018東京は「CROSSOVER」をテーマとし、CG・インタラクティブテクノロジーの ...
2018/02/23 17:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  車部品ソンブーン、子会社売却で来年は減速  ↑0 ↓0
車部品ソンブーン、子会社売却で来年は減速. タイの自動車部品メーカー、ソンブーン・アドバンス・テクノロジーは、来年は成長が減速するとの見通しを示した。完全子会社バンコク・スプリング・インダストリアルの売却により、売上高が13億バーツ(約45億円)ほど減少する見通し。13日付ポストトゥデーが報じた。 バンコク・…
2017/12/14 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  ウーバー、タイでタクシーサービス  ↑0 ↓0
【バンコク=小野由香子】ライドシェア(相乗り)世界大手の米ウーバーテクノロジーズは12日、タイでタクシー配車サービスを始めると発表した。タクシー大手ホーワと提携し、タクシー4000台をウーバーのアプリを使って配車する。ウーバーはアジアでタクシー配車サービスを急速に拡大しており、タイは8市場目となる。 サービスは ...
2017/12/13 21:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  タイ国内料金で国外でもデータ通信、60カ国・地域以上で ベリーモバイル  ↑0 ↓0
そこで、a2networkは、クラウドSIMテクノロジーをベースに、日本、タイ、欧州を中心としたMVNO(仮想移動体通信事業)連携により、タイ国外でもタイ国内料金 ...
2017/05/31 03:22 da:- facebook:0 twitter:0 テクノロジー ベース 移動体 SIM クラウド ベリー Tweet
日本経済新聞  ウーバー、免許制求める  ↑0 ↓0
米配車アプリ大手、ウーバーテクノロジーズのタイ法人は、同国の政府当局がマレーシアの方式に倣って、急成長する配車サービス合法化の免許制を導入する ...
2017/05/03 03:00 da:- facebook:0 twitter:0 サービス テクノロジーズ アプリ Tweet
ecnomikata.com  ペンシル、ANNGLE(タイ)と業務提携、越境EC支援サービス提供  ↑0 ↓0
本社:タイ王国バンコク郡、代表取締役:Sathirat Srimaneelert、以下:アングル)と、将来的な資本提携を視野に入れた ... グルメ、テクノロジーといった日本の情報を独自の角度で発信し、一般タイ人から日本への留学希望者、また、日本進出希望の ...
2017/03/30 11:03 da:49 facebook:0 twitter:0 テクノロジー 希望者 グルメ アングル サービス バンコク Tweet
chukei-news.co.jp  メッセナゴヤ2016出展企業 テクノスマイル タイ人新卒技術者初採用  ↑0 ↓0
製造業への人材派遣を手掛けるテクノスマイル(宮若本社=福岡県宮若市、馬見塚讓社長)は、タイ・バンコクの有名理工系大学から技術者を6人採用する。
2016/08/26 06:00 da:56 facebook:0 twitter:0 テクノ 技術者 スマイル 理工系 バンコク 製造業 Tweet
newsclip.be  米ウーバー、バンコクでバイタク配車サービス中止 当局の中止命令で  ↑0 ↓0
【タイ】配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズは18日、今年2月からバンコク首都圏で展開しているバイクタクシー(自動2輪の後部座席に乗客を乗せ、目的地に送るサービス)の配車サービス「ウーバーMOTO」を中止した。
PR TIMES  オプトグループのスキルアップ・ビデオテクノロジーズ、プレミアム動画アドネットワーク「ULIZA Premium ...  ↑0 ↓0
2013年に短期滞在のビザが免除され、タイ人観光客の訪日が急激に増えております。 ... タイ国内ではターゲットに影響力のあるメディアとして、TVの次にインターネット(特にスマートフォン普及によりモバイル)が上げられることから、現地においては ...
newsclip.be  バンコクのバイクタクシー配車サービス、ウーバーにも中止命令  ↑0 ↓0
【タイ】タイ運輸省は22日、スマートフォンを使った配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズに対し、同社が今年2月からバンコク首都圏で展開しているバイクタクシー(自動2輪の後部座席に乗客を乗せるサービス)の配車サービス「ウーバーMOTO」の中止を命じた。
2016/03/23 23:03 da:37 facebook:12 twitter:0 バンコク サービス バイク 首都圏 テクノロジーズ 運輸省 Tweet
日本経済新聞  ウーバー、バンコクでバイク配車サービス  ↑0 ↓0
ウーバーテクノロジーズ(米配車アプリ大手)タイのバンコクでバイク配車サービス「ウーバーモト」を試験的に開始した。バイクタクシーはタイ国内で9万1千台強が走っており、最も一般的な交通手段となっている。 ウーバーのタクシー配車アプリは現在68カ国で利用されている。 ウーバーモトは、従来のタクシー配車サービスと異なり、商業用免許を取得したバイク運転手を使う。運転手は、顧客から得た乗車運賃の25%を、サイトを使ってウーバーに支払う。同社によると、既に数千人のバイク運転手が契約しているという。 ウーバーモトの基本運賃は10バーツ(約31円)で、それに加えて1キロメートルあたり3.5バーツと、1分あたり0.85バーツをクレジットカードか現金で支払う。タイではクレジットカードを持たない人が多数を占めるため、ウーバーは1月、現金で支払えるシステムを開始した。(バンコク=小野由香子) もっと見る
travelvision.jp  デュシット、新CEOにIBM出身のタイ人女性、革新めざす  ↑0 ↓0
同社はドナバニック氏の母で、現在は名誉会長を務めるタンプイン・チャナット・ピヤウイ氏が、米国留学後の1949年にバンコクで創業。その後はドナバニック氏が後継者となりCEOを務めてきたが、3代目にして初めて外部の人材をCEOに選んだことになる。 スタンパン氏は20年以上IBMに勤務し、ASEANグローバルテクノロジーサービス部門のゼネラルマネジャーなどを務めたのち、タイの通信衛星企業であるタイコムのCEOに就任しており、デュシットインターナショナルによれば「タイの経済界では名前の知れた人物」。これまでホスピタリティー関連業界とは縁のなかった、テクノロジー業界出身のスタンパン氏をCEOに選んだ理由として、ドナバニック氏は「母が創業した約60年前と今とでは時代が違うし、我々も急速に成長している。次の時代のニーズに応えられる人材が必要だった」と述べた。デュシットインターナショナルは現在、旗艦ブランドの「デュシタニホテルズ&リゾーツ」など4つのホテルブランドで約30軒を展開。タイなどの東南アジア諸国に限らず、中国や中東、米国などにも進出しており、今後3年程度でさらに40軒以上の開業を予定している もっと見る
2016/03/02 21:00 da:36 facebook:0 twitter:0 バンコク Tweet
newsclip.be  配車アプリのウーバー、バンコクでバイクタクシー  ↑0 ↓0
... 【タイ】スマートフォンを使った配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズは24日、同社として初のバイクタクシー(バイクの後部座席に乗客を乗せるサービス)の ...

Singapore

nna.jp  企業庁、新興テック企業向けポータルを開設  ↑0 ↓0
シンガポール企業庁(エンタープライズ・シンガポール)は17日、テクノロジー分野の新興企業の交流を促すポータルサイト「スタートアップSG ...
2018/09/18 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  シンガポール防衛機器、米航空部品会社を買収  ↑0 ↓0
【シンガポール=中野貴司】シンガポールの防衛産業大手シンガポール・テクノロジーズ・エンジニアリングは米航空部品会社MRAシステムズを6億3千万ドル( ...
2018/09/15 02:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  シンガポールの防衛機器大手、米航空部品会社を約700億円で買収  ↑0 ↓0
【シンガポール=中野貴司】シンガポールの防衛産業大手シンガポール・テクノロジーズ・エンジニアリングは13日、米航空部品会社MRAシステムズを6億3千万 ...
2018/09/13 20:59 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  電子行政用の法人ID、98%の企業が使用  ↑0 ↓0
過去1年にシンガポールの電子行政サービスを利用した企業のうち、98%が企業向けデジタルIDナンバー「コープパス」を使用していたことが、政府テクノロジー ...
2018/09/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  衛星機器のグローバルインバコム、英社を買収  ↑0 ↓0
人工衛星機器の製造を手掛けるシンガポールのグローバル・インバコムは5日、英同業スカイウエア・テクノロジーズを買収したと発表した。データ・オーバー・ ...
2018/09/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  配車グラブ、来年は2倍の増収見込む  ↑0 ↓0
配車アプリの開発・運営を手掛けるシンガポールのグラブは、米ウーバー・テクノロジーズの東南アジア事業買収や新事業の開始によって、2019年の売上高が ...
2018/09/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
kochinews.co.jp  Blockchain Seoul 2018が政府首脳、CEO、業界専門家を招いて開催  ↑0 ↓0
Blockchain 7の略称であるB7はスイス、エストニア、リトアニア、シンガポール、韓国などブロックチェーンの優れた事業とテクノロジーを持つ7カ国のことである。
2018/08/22 16:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
毎日新聞  第1回Smart China Expoが重慶で開催、スマートテクノロジーの役割が焦点(共同通信PRワイヤー)  ↑0 ↓0
これまでに、英国、シンガポール、オランダなど多数の国・地域がこのイベントへの参加を確認している。主賓として、シンガポールと韓国はハイエンド・サミットを ...
2018/08/17 16:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  配車アプリのライド、クーリエサービス導入  ↑0 ↓0
シンガポールで配車アプリを展開するライド(Ryde)・テクノロジーズは15日、9月3日からオンデマンドのクーリエサービスを導入すると発表した。新サービスの名称 ...
2018/08/17 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  アッドバリュー、英衛星サービス企業と提携  ↑0 ↓0
シンガポールの衛星通信事業者アッドバリュー・テクノロジーズは8日、衛星関連事業を手掛ける英オープン・コスモスと提携すると発表した。 オープン・コスモス ...
2018/08/13 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  配車ライド、タクシー予約サービスの免許取得  ↑0 ↓0
シンガポールで配車アプリを展開するライド(Ryde)・テクノロジーズは2日、タクシー予約サービスの事業免許を陸上交通庁(LTA)から取得したと発表した。
2018/08/07 00:10 da:- facebook:- twitter:- Tweet
kochinews.co.jp  Yardiが資金提供したリポートがアジアの不動産テクノロジー投資を詳細に報告  ↑0 ↓0
リポートによると、同業界は2016年に中国、香港、シンガポールで8670億ドル成長し、中国のGDPの約20%を占めている。リポートの調査回答者の大半は中国、 ...
2018/07/31 11:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  STエンジ、自動運転車で米ライドOSと提携  ↑0 ↓0
シンガポールの防衛・航空機整備大手シンガポール・テクノロジーズ(ST)エンジニアリングは17日、運輸関連のITプラットフォームを手掛ける米ライドOSと自動 ...
2018/07/20 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  配車アプリのライドX、即時の予約受付開始  ↑0 ↓0
シンガポールで配車アプリを展開するライド(Ryde)・テクノロジーズは17日、自家用車の配車サービス「ライドX」で即時の予約受け付けを開始した。これまでは7 ...
2018/07/19 00:08 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  医療技術のAWAK、トゥアスに本社移転  ↑0 ↓0
医療技術を手掛けるシンガポールの新興企業AWAKテクノロジーズは16日、本社を移転すると発表した。事業拡大を推進するためで、西部トゥアスに新本社を ...
2018/07/18 00:04 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  STエンジ、日航から装備品の整備契約獲得  ↑0 ↓0
シンガポールの防衛・航空機整備大手シンガポール・テクノロジーズ(ST)エンジニアリングは16日、航空部門のSTエアロスペースが日本航空から航空機の装備 ...
2018/07/18 00:04 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  日立ハイテク、タイでシェア工場  ↑0 ↓0
【タイ】日立ハイテクノロジーズは13日、シンガポールの100%子会社ヒタチ・ハイテクノロジーズ(シンガポール)がタイの工業団地最大手アマタとタイに合弁会社を ...
2018/07/16 04:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  陸上庁、STエンジ子会社にバス111台発注  ↑0 ↓0
シンガポールの陸上交通庁(LTA)は11日、防衛・航空機整備大手シンガポール・テクノロジーズ(ST)エンジニアリングの車両製造子会社STエンジニアリング・ ...
2018/07/12 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jp.wsj.com  ウーバーとグラブに是正要求 シンガポール「統合で競争減った」  ↑0 ↓0
【シンガポール】当地の競争当局は5日、米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズと同業グラブの東南アジア事業の統合で競争が著しく減ったと判断し、両社が ...
2018/07/06 00:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  グラブ・ウーバーに罰金 競争法違反で  ↑0 ↓0
【シンガポール=岩本健太郎】シンガポールの独禁当局は5日、東南アジアの配車アプリ大手グラブと米ウーバーテクノロジーズの統合により、同国で競争が著しく ...
2018/07/05 20:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
gizmodo.jp  さすがは近未来国家。「守衛いらずの牢屋」に向けて自動化技術をシンガポールがテスト中  ↑0 ↓0
小さい土地に最先端なテクノロジーを詰め込んだ国といえば、シンガポール! 1965年にマレーシアから独立した小国は、短期間で発展するために積極的に ...
2018/06/28 21:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
時事ドットコム  OpenX、APACで事業拡大を継続。シンガポールに東南アジアの拠点を開設し、オーストラリアへのさらなる ...  ↑0 ↓0
ロサンゼルスおよびシンガポール--(BUSINESS WIRE)-- (ビジネスワイヤ)— 世界をリードする独立型広告テクノロジープロバイダーであるOpenXは、 ...
2018/06/26 12:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  未来は、革新的な政策、責任あるビジネス活動、そして人間中心のテクノロジーにかかっている  ↑0 ↓0
【シンガポール2018年6月15日PR Newswire=共同通信JBN】国際労働機関(ILO)のガイ・ライダー事務局長は、世界のビジネスリーダーに、国連と協力し、公平 ...
2018/06/18 11:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  シンガポールの動画配信ビゴ、ゲーム配信へ  ↑0 ↓0
リアルタイム動画配信サービス「BIGO LIVE(ビゴライブ)」などを展開するシンガポールのビゴ・テクノロジーは、タイ向けにストリーミング・ゲーム・サービス「 ...
2018/06/15 00:05 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ビゴテクノロジー、研究開発センターを開所  ↑0 ↓0
携帯端末向けリアルタイム動画配信サービス「BIGO LIVE(ビゴライブ)」を展開するシンガポールのビゴテクノロジーは5日、国内に研究開発(R&D)センターを ...
2018/06/08 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
minkabu.jp  ハンセンしっかり、シンガポールSTはマイナス圏=アジア株式市場概況  ↑0 ↓0
6日のアジア株式市場は総じてしっかりの展開となった。香港ハンセン指数はAACテクノロジーズの大幅高など、上昇銘柄が目立ち、しっかりの展開に。豪ASXも ...
2018/06/06 17:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
logi-today.com  日本郵船、シンガポールでスタートアップ対象にコンテスト  ↑0 ↓0
共同運営者であるシンガポール国立大学のスタートアップインキュベーション事業NUS Enterpriseとともに、シンガポール海事港湾庁やテクノロジーパートナーから ...
2018/05/31 19:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  陸運コンフォート、ウーバーとの提携を中止  ↑0 ↓0
シンガポールの陸運大手コンフォートデルグロは25日、昨年12月に締結した米配車大手ウーバー・テクノロジーズとの戦略提携を解消することで合意したと発表 ...
2018/05/28 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  シンガのフィンテック、家畜を担保に融資へ  ↑0 ↓0
シンガポールのフィンテック(ITを活用した革新的な金融サービス)企業インフォコープ・テクノロジーズと、シンガポールとミャンマーを拠点とするRGK+Z&A ...
2018/05/22 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ウーバーが配車サービス終了 業界地図一変か、新興勢力参入で  ↑0 ↓0
米配車大手ウーバー・テクノロジーズは、シンガポールの同業グラブに東南アジア事業を売却したのに伴い、7日にシンガポールでのサービスを終了する。これでウーバーは東南アジアから完全に撤退することになる。シンガポールではグラブが独占的な地位を築くとの懸念が残る中、国内… 関連国・地域: シンガポール/米国.
2018/05/07 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  米アジレント、ソリューション開発拠点を開設  ↑0 ↓0
計測機器大手の米アジレント・テクノロジーはこのほど、同社初のソリューション開発センターをシンガポールに開設した。 北部イシュンにあるアジレントの施設内に開設された同センターは、1万1,000平方フィート(約1,021平方メートル)規模。顧客である製薬、バイオ医薬品、食品… 関連国・地域: シンガポール/米国.
2018/05/03 00:05 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ITウィンコム、シンガに子会社設立  ↑0 ↓0
タイのIT企業のウィンコム(Vintcom)テクノロジーは27日、シンガポールに100%出資の子会社ウィンコムテクノロジー(シンガポール)を設立すると発表した。 タイ証券取引所(SET)への報告によると、登録資本金は100万シンガポールドル(約8,240万円)未満。新会社を通じ、… 関連国・地域: タイ/シンガポール. 関連業種: ...
2018/04/30 14:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  配車「ライドX」、5月2日にサービス開始  ↑0 ↓0
シンガポールで自動車相乗りサービスなどのアプリを展開するライド(Ryde)・テクノロジーズは26日、5月2日から自家用車の配車サービス「ライドX」を始動すると発表した。 同社はこれまで通常の相乗りサービス「ライドプール」、同じ学校に子どもを送迎する人をマッチングする「ライドスクール」、ペット可の車両を配車する「ライド ...
2018/04/30 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  配車ジュグノー、シンガポール市場参入へ  ↑0 ↓0
配車アプリを展開するインドのジュグノーは、来月にシンガポール市場に参入する。サマル・シングラ最高経営責任者(CEO)の話として、ロイター通信が25日に伝えた。 米同業ウーバー・テクノロジーズの撤退で生まれる需要を狙う。ウーバーは、東南アジア事業をシンガポールの同… 関連国・地域: シンガポール/インド.
2018/04/27 00:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  STエアロ、ベトナム航空とMROの合弁  ↑0 ↓0
シンガポールの防衛・航空機整備大手シンガポール・テクノロジーズ(ST)エンジニアリングの航空部門STエアロスペースは26日、ベトナム航空と航空機の整備・修理・分解点検(MRO)サービスを手掛ける合弁会社を立ち上げると発表した。ベトナムのグエン・スアン・フック首相… 関連国・地域: ベトナム/シンガポール.
2018/04/27 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  車部品の展示会「オートメカニカ」が開幕  ↑0 ↓0
会場ではドイツのほか、台湾や韓国、マレーシア、シンガポールなどアジアの国・地域がパビリオンを設置。台湾の電気モーターメーカー、威剛科技(ADATAテクノロジー)は電動スクーターや電動バイク、ゴルフカート用のモーターを展示した。関係者は「小型で馬力があり、音も小さいモーターをアピールしたい」と話した。
2018/04/26 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
businessinsider.jp  ロボット、AIの導入準備が最も進んでいる国は?日本は?ドイツは2位 —— ABBとEIUが報告  ↑0 ↓0
教育政策の部門では、韓国が1位、エストニアが2位で、3位はシンガポールだった。同部門は、イノベーションの波に対応すべき新たな教育政策の準備を進めているかを測るカテゴリーで、報告書では、韓国の科学やテクノロジー分野における専門家を育成するための政策が高く評価された。 今回の調査・分析ではEIUが作った ...
2018/04/25 05:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  SPグループ、SITと省エネの共同研究で協定  ↑0 ↓0
電力・ガスの供給などを手掛けるシンガポール政府系企業SPグループ(旧シンガポール・パワー)は23日、国内の高等教育機関シンガポール・インスティチュート・オブ・テクノロジー(SIT)と省エネソリューションに関する共同研究協定を結んだ。北東部プンゴールに建設中の同校… 関連国・地域: シンガポール. 関連業種: 電力・ ...
2018/04/25 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  シンガポール、産業転換計画で産業部門をグループ分け、グループ内協力を推進  ↑0 ↓0
ヘン・スイーキアット財務相は4月18日、記者会見を開き、国内産業をレベルアップする産業転換計画で、23部門に対する転換マップの策定が終わったことから、6つのクラスター(集団)に分け、クラスター内協力を推進すると発表した。テクノロジー、イノベーション、起業の3領域でアジア、世界におけるシンガポールの存在感を ...
2018/04/19 19:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  配車サービスに相次ぎ参入 比、4社が認可申請  ↑0 ↓0
米ウーバー・テクノロジーズは3月、東南アジアの配車サービス事業や食品配送事業をシンガポールに本社を置くグラブに売却すると発表した。フィリピンの配車アプリ利用者らは、グラブが市場を独占することで運賃値上げにつながることを懸念している。 これに対し、グラブ・フィリピンズは、ウーバー・フィリピンズとの事業統合 ...
2018/04/19 05:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  公共バスにスマートカメラ、20台で試験運用  ↑0 ↓0
シンガポールでスマートカメラやセンサーなどから成る警告システムを搭載した公共バスの試験運用が始まる。システムを開発したシンガポール・テクノロジーズ(ST)キネティクスと陸上交通庁(LTA)が16日、明らかにした。 STキネティクスは防衛・航空機整備大手シンガポー… 関連国・地域: シンガポール. 関連業種: IT・ ...
2018/04/18 00:05 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  UOB銀、中国のフィンテック企業と合弁  ↑0 ↓0
シンガポールの金融大手UOB銀行は16日、中国のフィンテック(ITを活用した革新的な金融サービス)企業ピンテック・テクノロジー(品タイ科技、タイ=金へんに太)ホールディングスと合弁会社を立ち上げると発表した。主に東南アジアで最新技術を使った与信サービスを提供する… 関連国・地域: 中国/シンガポール.
2018/04/17 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  当局、グラブのウーバー事業統合で暫定措置  ↑0 ↓0
シンガポール競争消費者委員会(CCCS、旧シンガポール競争委員会=CCS)は13日、配車アプリの開発・運営を手掛けるグラブによる米ウーバー・テクノロジーズの東南アジア事業の統合に関する暫定措置命令を出した。 グラブは3月26日、ウーバーの東南アジア事業を買収すると発表。当初は4月8日付で、両社が事業展開 ...
2018/04/16 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  シンガポール当局、グラブとウーバーの統合容認  ↑0 ↓0
【シンガポール=岩本健太郎】シンガポールの競争当局は13日、配車アプリ大手グラブに東南アジア事業を売却した米ウーバーテクノロジーズが、5月7日に自国で配車サービスを終了すると発表した。グラブに対しては運賃体系の維持や運転手の囲い込み防止などを命令した。競争環境を維持する道筋を付け、グラブとウーバー ...
2018/04/13 22:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  スマート街灯、2カ所で試験設置へ  ↑0 ↓0
シンガポールの政府テクノロジー局(GovTech)はこのほど、さまざまなセンサーを埋め込んだ「スマート街灯」の設置プロジェクトについて詳細を明らかにした。第1弾として、中部ブオナビスタの科学技術産業団地「ワンノース」と東部ゲイランの2カ所に設置する。 スマート街灯には… 関連国・地域: シンガポール. 関連業種: IT・ ...
2018/04/13 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  アッドバリュー、米社と実現可能性調査で契約  ↑0 ↓0
シンガポールの衛星通信事業者アッドバリュー・テクノロジーズは10日、航空宇宙事業を手掛ける米企業と「衛星間データ中継システム(IDRS)」の実現可能性調査を実施することで合意したと発表した。低軌道で地球を周回する衛星との通信以外に活用する可能性を探る。 契約先の企業名は明らかにされていない。
2018/04/12 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.yahoo.co.jp  300本の桜をシンガポールで咲かせた日本人女性起業家「見えない日本の技とアイデアを海外に伝えたい」  ↑0 ↓0
シンガポール発]日本の桜が世界でこれほど人気があるとは思いませんでした。東南アジアのハブ、シンガポールで3月中旬に開催された世界最大級のフィンテック(金融とテクノロジーの融合)イベント「マネー20/20」アジアを取材した時のこと。 知り合った現地の中華系IT(情報技術)起業家に「シンガポールで起業している日本 ...
2018/04/10 12:08 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  グラブとウーバーの事業統合、15日まで延期  ↑0 ↓0
米配車大手ウーバー・テクノロジーズによるシンガポールでのサービス停止が15日まで延期された。シンガポール競争消費者委員会(CCCS、旧シンガポール競争委員会=CCS)は6日、グラブとウーバーが同国でのサービス一本化を1週間先延ばしにすることで合意したと発表。同社の東南アジア事業買収で合意した ...
2018/04/09 00:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  グラブとウーバーの事業統合 比当局が延期命令  ↑0 ↓0
【マニラ=遠藤淳】フィリピン競争委員会は7日、配車アプリ大手グラブ(シンガポール)による米ウーバー・テクノロジーズの東南アジア事業の買収について、競争法に関する審査を終えるまで比国内の事業統合を延期するよう命令を出した。両社は8日に東南アジア全域の事業を統合する計画だった。 同委のバリサカン委員長は7 ...
2018/04/07 18:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet