1.0208539962769

Vietnam

dreamnews.jp  GIANTY、ベトナム・ホーチミン市にアートスタジオ開設 <2D、3D、アニメーションなどアート制作を強化>  ↑0 ↓0
ゲーム開発からデザインまでを一括に請け負う株式会社GIANTY (本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:ホー・トゥン・ラム、GNTグループ)は業務拡大のため ...
sqool.net  GIANTY、ベトナム・ホーチミン市にアートスタジオ開設 <2D、3D、アニメーションなどアート制作を強化 ...  ↑0 ↓0
発信元のニュースをそのまま掲載しています>>. ゲーム開発からデザインまでを一括に請け負う株式会社GIANTY (本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO: ...
as-web.jp  【動画】F1ベトナムGPコースレイアウト。鈴鹿など既存サーキットの要素が盛り込まれたデザイン  ↑0 ↓0
2020年からF1ベトナムGPが開催されることが発表された。これに伴い、コースレイアウト案も公表されている。 全文を読む ...
2018/11/07 18:22 da:- facebook:0 twitter:0 コース レイアウト サーキット デザイン Tweet
gqjapan.jp  この美しいデザインは一体どこの国のクルマだ!? パリ・オートサロン注目の新車(韓国&ベトナム編)  ↑0 ↓0
パリサロン2018に登場した新型車を紹介するシリーズの第10回は、 もはや新参どころか常連の雰囲気さえ漂う韓国メーカー、モータリゼーションの発展まっただ中 ...
2018/10/18 20:15 da:- facebook:0 twitter:0 サロン デザイン クルマ オート シリーズ 雰囲気 Tweet
response.jp  ベトナム初の自動車はセダンとSUV、デザインはピニンファリーナ…パリモーターショー2018  ↑0 ↓0
ベトナムに本拠を置くビンファスト(VinFast)は、フランスで開催中のパリモーターショー2018において、ベトナム初の独自ブランドの自動車『LUX A2.0セダン』 ...
nna.jp  ハノイ都市鉄道3号線、車両デザインを公開  ↑0 ↓0
建設中のハノイ都市鉄道(メトロ、地下鉄)3号線(ハノイ駅―西郊トゥーリエム郡ニョン間)で、車両の設計・製造を担当するフランスの重電大手アルストムの車両 ...
2018/09/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- ハノイ デザイン メトロ 地下鉄 フランス Tweet
atpress.ne.jp  ベトナム、ダナンでWebクリエイティブイベント開催! 「dotFes(ドットフェス)2018 VIETNAM Da Nang」に ...  ↑0 ↓0
デザインエージェンシー 株式会社たき工房(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:湯浅 洋平)の「開発ラボチーム」が「dotFes(ドットフェス)2018 VIETNAM Da ...
時事ドットコム  新興国を駆け抜ける若手人材の実践的な教育プログラム――トリニティが今年も「新興国 “デザイン思考 ...  ↑0 ↓0
今年も参加者たちは“リアル”なインド・ベトナムをココロとカラダで体感し、最終 ... 合計9名の参加者と共に、インド(ニューデリー)とベトナム(ホーチミン)の2か国に ...
2018/08/23 11:26 da:- facebook:- twitter:- 新興国 参加者 インド プログラム トリニティ デザイン Tweet
traicy.com  CoCo壱番屋、ベトナムに進出 ホーチミンにオープン  ↑0 ↓0
ターゲットは30歳代を中心としたアッパーミドル層やベトナムに住む日本人で、デザイン性を高くし、女性やカップルの利用も見込む。約40種類のカレーメニューの ...
nna.jp  衣料ジャスパル、「LYN」の海外展開加速  ↑0 ↓0
LYNの店舗数は現在、国内で43店、ベトナムで5店、カンボジアで2店。ヨサテープ氏は「LYNは高いデザイン性や品質の割に1,500~3,000バーツ(約5,000~1 ...
2018/08/10 00:07 da:- facebook:- twitter:- デザイン Tweet
dailynewsonline.jp  巨人の両手が支える荘厳な橋がベトナムに出現!映画の世界のような驚異のスケール  ↑0 ↓0
ベトナムに、巨人の両手が支えているようなデザインの橋が出現しました。まるで映画の世界のような驚異のスケールです。 山岳リゾート「バナヒルズ」の中にある ...
2018/08/07 17:37 da:- facebook:- twitter:- スケール デザイン リゾート Tweet
nna.jp  ハベコのチュックバックビール、ロゴ一新  ↑0 ↓0
国営ビール大手ハノイ・ビア・アルコール飲料総公社(ハベコ)は、高級ブランド「チュックバック」ビール缶のデザインを一新させる。3日付ベトナム・エコノミック・ ...
IRORIO  ベトナムで完成したファンタジーな橋がステキ  ↑0 ↓0
ベトナム・ダナン市の郊外にある歩行者用の橋が、観光客の人気を集めている。 その理由は、巨大な石の手に支えられているようなファンタジックなデザインだ。
response.jp  ベトナム初の自動車ブランド、デザインはピニンファリーナ…パリモーターショー2018で発表へ  ↑0 ↓0
ベトナムに本拠を置くビンファスト(VinFast)は7月18日、フランスで10月に開催されるパリモーターショー2018において、ピニンファリーナがデザインした新型SUVと ...
nna.jp  韓国MBI、電気自転車・スクーター販売へ  ↑0 ↓0
電気自転車用の変速機をはじめとする部品の製造を手がける韓国のMBIは6月28日、韓国のバッテリーメーカーやデザイン会社などと提携し、ベトナムで電気 ...
2018/07/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- 自転車 スクーター バッテリー メーカー デザイン Tweet
dime.jp  父の日ギフトに贈りたいZippo3選  ↑0 ↓0
ベトナム的デザインで表現された虎を彫り込んだインパクトあるデザイン。ファッションとの親和性が高く、使い込むほどにヴィンテージ感を味わえるモデルだ。
oricon.co.jp  新鮮野菜たっぷり!体が喜ぶベトナム料理が人気  ↑0 ↓0
カリフォルニアにあるフォー専門店にインスパイアを受け、2014年10月にオープンした「Pho 321 Noodle bar」。インテリアデザインのランドスケーププロダクツが ...
oricon.co.jp  本格ベトナム麺が味わえる、北参道のかわいい食堂  ↑0 ↓0
インテリアデザインを中心に手がけるランドスケーププロダクツが運営する、スタイリッシュな内装も魅力のベトナム料理店「Pho 321 Noodle bar」。店名に数字を ...
travelvision.jp  ベトナム ダナン / 「ダナン・ゴルフ・クラブ」に新たに9ホール、オープン!  ↑0 ↓0
2018年4月07日、グレッグ・ノーマン氏が設計した本格チャンピオンコースを有する「ダナン・ゴルフ・クラブ」は、これまでの36ホール(ヒルコース18ホール レイクコース18ホール)に加え、新たに9ホールをオープンいたしました。 今回新たにオープンした9ホールは、ジャック・ニクラス氏率いるニクラス・デザイン社が設計したコース ...
2018/05/09 19:30 da:- facebook:0 twitter:0 ホール ダナン オープン コース ゴルフ クラブ Tweet
nna.jp  ホンダ、二輪「フューチャー」新型発表  ↑0 ↓0
ホンダ・ベトナム(HVN)は26日、プレミアムカテゴリーのカブ「フューチャーFI」の新型モデルを発表した。1999年の発売から9代目となる。 従来モデルから出力、燃費を向上させ、デザインも刷新した。発光ダイオード(LED)ヘッドライトと、より見やすく、高級車をイ… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: 自動車・二輪車.
sankei.com  【ビジネスの裏側】ベトナムで「アオザイ改革」 若い女性に流行 丈短くカラフル、礼服からおしゃれ着へ  ↑0 ↓0
赤色の上着にピンク色のズボンを合わせたり、高いヒールやサンダルを合わせるなど、お洒落を楽しむ女性たち=ホーチミン(グエン・ティー・ゴック・ハーさん提供). PR. ニュース写真. 中央にスリットが入ったデザインなど、アオザイをおしゃれに着こなす女性たち · 現代的な模様のアオザイを来て繁華街をあるく若い女性 · ベトナム ...
2018/04/18 10:07 da:- facebook:0 twitter:0 おしゃれ ビジネス グエン 現代的 デザイン スリット Tweet
sankei.com  ベトナムで「アオザイ改革」 若い女性に流行 丈短くカラフル、礼服からおしゃれ着へ  ↑0 ↓0
ベトナムの民族衣装「アオザイ」が若い女性のあいだで人気が高まっている。チャイナドレスに起源があるアオザイは、丈が長く、花や鳥などの刺繍(ししゅう)が施された伝統的なデザインが多かったが、近年は短い丈やカラフルな色合いなどワンピースのようにカジュアルに着こなせるものが増えているという。(栗井裕美子).
2018/04/18 10:07 da:- facebook:0 twitter:0 カラフル おしゃれ あいだ チャイナ ドレス ししゅう Tweet
nna.jp  ピアジオ、「メドレーABS」新モデル発売  ↑0 ↓0
イタリアの二輪車製造、ピアジオ・グループの現地法人ピアジオ・ベトナムはこのほど、排気量125ccと150ccのスクーター「メドレーABS」の2018年モデルを発売した。12日付ダウトゥ電子版が報じた。 18年モデルには、先進技術とイタリアン・デザインが組み合わされている。16… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 自動車・ ...
2018/04/16 00:00 da:- facebook:- twitter:- モデル メドレー イタリア 二輪車 グループ このほど Tweet
minkabu.jp  【売り】西本Wismettacホールディングス(9260)ベトナム食品卸会社と業務提携も反応限定的 あすなろ ...  ↑0 ↓0
ベトナム食品卸会社と業務提携も反応限定的. 【WEBサイトチェック】 社長画像___ 役員画像___ デザイン性__ 使いやすさ__ 採用ページ__ 一言メモ_採用ページには「徹底解明」というだけあって、同社のことを細かく紹介しており、よいアピールになって ...
2018/03/26 08:37 da:- facebook:- twitter:- ページ あすなろ サイト チェック デザイン アピール Tweet
nna.jp  ビンファスト、EVなど人気投票結果を発表  ↑0 ↓0
ベトナムのコングロマリット(複合企業)、ベトナム投資グループ(ビングループ)の子会社で、自動車の生産を目指すビンファストが、このほど実施した電気自動車(EV)と小型車のデザインに関する人気投票の結果を発表した。22日付ダウトゥ電子版などが報じた。 ビンファストのこの種の投票は、前回2017年10月のセダンと ...
nna.jp  ビンファストがEV生産へ、デザイン公表  ↑0 ↓0
ベトナムのコングロマリット(複合企業)、ベトナム投資グループ(ビングループ)の子会社で、自動車の生産を目指すビンファストは8日、電気自動車(EV)と小型の内燃機関自動車の合わせて36モデルのデザインを発表した。ベトナム企業がEVの生産に乗り出すのは初となる。8日… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 自動車・ ...
news.nicovideo.jp  可愛すぎるユニフォームが話題! “キティちゃん”仕様の衝撃「ハローキティFC?」  ↑0 ↓0
タイ、イラン、ベトナム、中国、ラオスの5か国が参加した同大会、ベトナムのチームがピンクベースに白のペイントデザインを施したユニフォームを着用。その胸のおよそ半分には、ハローキティの看板キャラクターであるキティ・ホワイト(通称キティちゃん)の顔が大きくプリントされていた。 強面のシニア選手と可愛いキティちゃん ...
carview.yahoo.co.jp  伊ピニンファリーナ、ベトナム初の国産車をデザイン  ↑0 ↓0
伊デザイン・開発会社のピニンファリーナは2月13日、ベトナムの自動車メーカー、ビンファースト・トレーディング・アンド・プロダクションからSUVとセダンの2モデルのデザインを受注したと発表した。 ベトナムの消費者が参加したデザインコンテストで20種類のコンセプトデザインから同社の2モデルが選ばれた。独業界誌『アオト・ ...
2018/03/09 05:15 da:- facebook:0 twitter:0 デザイン モデル 国産車 自動車 メーカー ファースト Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム ホーチミンにラグジュアリーな宿泊体験ができるサービスアパートメントが新オープン  ↑0 ↓0
【ベトナム・ホーチミンシティ】現代的なデザインとあたたかなホスピタリティで知られるセドナ ホテルズ&スイーツ(Sedona Hotels and Suites)は、『セドナ スイーツ ホーチミンシティ グランドタワー(Sedona Suites Ho Chi Minh City Grand Tower)』をホーチミンシティに新たにオープンし本格的に営業を開始いたしました。
news.mynavi.jp  周りと差をつけたい人に! こだわりを感じる出産祝い7選  ↑0 ↓0
ストーリー性のあるギフトを贈りたいという人にぴったりなのが、ベトナムの職人が一つひとつ手作りで仕上げるお人形「ラ・マニナドール」。購入費用の一部は、ベトナムの子どもたちの給食や学用品などを支援している団体「ボランティア・ハウス・ベトナム」に寄附されます。 3,000円台の「ラ・マニナドール」. デザインや色合いも ...
2018/03/04 10:30 da:- facebook:0 twitter:0 こだわり ストーリー ギフト ひとつ 手作り 子ども Tweet
nna.jp  ホンダ、クルーザータイプの二輪を3月発売  ↑0 ↓0
ホンダ・ベトナム(HVN)は10日、新型クルーザーモデルのバイク「レブル(Rebel)」の排気量300ccモデル「レブル300」を3月27日から販売すると発表した。昨年5月の展示会「ベトナム・モーターサイクル・ショー」で展示され、注目を集めていた。 シンプルなデザインで、シー… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: 自動車・ ...
2018/02/21 00:00 da:- facebook:- twitter:- ホンダ クルーザー モデル タイプ バイク 排気量 Tweet
dime.jp  履き心地と軽さを持ち合わせたNigel CabournとSUICOKEの高機能コラボサンダル『NAM SANDALS』  ↑0 ↓0
Nigel Cabournがデザイナーとして50周年に当たる2018 Spring/Summer コレクションのテーマはベトナム戦争。Nigel がデザインに従事し始めたその頃、イギリスから遠く離れたベトナムは正に戦争の最中でした。フラワーパワー等に代表されるムーブメントや出来事、その時にあったものを現代に昇華して提案をする。Vibram ...
carview.yahoo.co.jp  ピニンファリーナ 新作はベトナム「ヴィンファスト」の量産車 一般投票で選出  ↑0 ↓0
ピニンファリーナ 新作はベトナム「ヴィンファスト」の量産車 一般投票で選出 · ツイート · みんカラ ... ベトナムに、ヴィンファストと銘打った自動車メーカーが誕生する。 ... このイタリアン・デザインの雄によれば、完成までにはまだ煮詰めるべき点も多いが、今回のデザインがベトナムの新規メーカーの処女作になる予定だという。
2018/02/16 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 メーカー デザイン ツイート 自動車 イタリアン 処女作 Tweet
sankei.com  Nigel Cabourn×SUICOKE コラボサンダルが登場  ↑0 ↓0
Nigel Cabournがデザイナーとして50周年に当たる2018 Spring/Summer コレクションのテーマはベトナム戦争。Nigel がデザインに従事し始めたその頃、イギリスから遠く離れたベトナムは正に戦争の最中でした。フラワーパワー等に代表されるムーブメントや出来事、その時にあったものを現代に昇華して提案をします。
msn  ピニンファリーナ、ベトナム初の自動車をデザイン…SUVとセダンを2019年市販へ  ↑0 ↓0
イタリアに本拠を置くピニンファリーナは、ベトナム初の独自ブランドの自動車デザインを発表した。
2018/02/15 18:56 da:- facebook:0 twitter:0 自動車 デザイン セダン イタリア ブランド Tweet
response.jp  ピニンファリーナ、ベトナム初の自動車をデザイン…SUVとセダンを2019年市販へ  ↑0 ↓0
イタリアに本拠を置くピニンファリーナは、ベトナム初の独自ブランドの自動車デザインを発表した。 これは、ベトナムの自動車メーカー、VinFastの依頼を受けて、ピニンファリーナが進めていたもの。ピニンファリーナはVinFastに、20種類の自動車デザインを提示した。 VinFastは、インターネットを通じて人気投票を実施。およそ6 ...
2018/02/15 17:48 da:- facebook:0 twitter:0 自動車 デザイン セダン イタリア ブランド メーカー Tweet
IRORIO  ひと目で分かる「あずきバーキングファイル」が完成度高すぎ!  ↑0 ↓0
Twitter上で日頃から交流のあるキングジムと井村屋が、本日年2月14日(水)~2月21日(水) まで、Twitter限定の「あずきバーキングファイル プレゼントキャンペーン」を開催中だ。 ラックでひと際目を引くインパクト大なデザインは、井村屋の「あずきバー」をモチーフに制作。 井村屋「あずきバー」. このファイルを作ったベトナム ...
2018/02/14 13:41 da:- facebook:0 twitter:0 あずき キング ファイル 井村屋 Twitter ひと目 Tweet
beauty.hotpepper.jp  ベトナムビストロ アジアティコ  ↑0 ↓0
【ホットペッパービューティー】ベトナムビストロ アジアティコ|ブリード ヘアデザイン(breed hair design)の福田 優さんの2018年2月11日のブログをご紹介。気になるお店の雰囲気を感じるには、美容師さんが書くブログをみるのがおすすめ!
毎日新聞  超高齢社会、実物給付に特化を=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎  ↑0 ↓0
... 「超高齢化社会システムデザイン研究会」という組織がある。10年近くにわたり大学病院の医師や地方自治体職員、経済学者、IT専門家などが参加し社会保障に携わる人たちの意見を聞き、社会保障制度について研究してきた。 日本は2020年に75歳以上の人口が65~74歳を上回り、25年には2000万人を超えて、 ...
2018/02/10 02:48 da:- facebook:0 twitter:0 社会保障 理事長 健一郎 システム デザイン 大学病院 Tweet
ibarakinews.jp  笠間高美術科3人制作 ベトナム農業支援ロゴ  ↑0 ↓0
笠間市とNPO国際農民参加型技術ネットワーク(つくば市)が進めるベトナム・ソンラ省の農作物ブランド化支援で、県立笠間高美術科の3年生3人が、生産者の顔と野菜の絵を組み合わせたロゴマークを完成させた。昨年12月に同省を訪れ、デザインを練った。市職員が現地に届け、3月中にも実用を開始する。 国際協力 ...
2018/02/03 12:00 da:- facebook:0 twitter:0 ネットワーク つくば 農作物 ブランド 生産者 マーク Tweet
digimonostation.jp  ベトナム戦争を軸に多彩なストーリーが込められた「ナイジェル・ケーボン × TIMEX」のコラボウォッチ  ↑0 ↓0
デザインソースとなったのは、ナイジェル・ケーボンの2018年春夏コレクションのテーマである「ベトナム戦争」だ。これは自身がデザインを始めた50年前、時を同じくしてベトナム戦争が起こっていたことに由来する。 ベースとなっている時計は、TIMEXの定番モデル『Camper(キャンパー)』。これは、もともと戦地で修理や電池交換 ...
kahoku.co.jp  技術者育成カリキュラムをベトナムに売り込め 一関高専など産学官でタッグ  ↑0 ↓0
経済発展に力を注ぐベトナムにものづくり技術者の育成カリキュラムを売り込もうと、自動車デザインの「モディー」(一関市)と一関高専、岩手産業振興センターが産学官 ... ベトナム商工省人材育成局のグエン・バン・タオ副局長は「ホーチミン工業大を皮切りに、ベトナムに適応するプログラム構築に向け一関高専やモディーと協力 ...
2018/02/02 06:00 da:- facebook:0 twitter:0 技術者 カリキュラム タッグ 自動車 デザイン センター Tweet
fashion-press.net  ナイジェル・ケーボン×タイメックス「Camper」ベースで”ベトナム戦争”に着想を得たウォッチ  ↑0 ↓0
そんなタイメックスとタッグを組んだ新作ウォッチのテーマは、”ベトナム戦争”だ。戦火だけでなく、様々なムーブメントを社会に舞き起こしたベトナム戦争。そんな特異な時代にあったものを現代的なデザインに昇華した。 ベースには、”実用時計の頂点”または”究極のベーシック”と称されるタイメックスの定番モデル「Camper」を採用 ...
cowcamo.jp  【 #上町 】歴史の中で、ホンモノ志向に出会える街  ↑0 ↓0
猫バスならぬ猫電車。世田谷線沿線近くに位置する豪徳寺は招き猫発祥の地と言われているため、ラッピングのデザインとして採用されている。 今では女性、家族連れをメインに「街のほとんどの人が来てくれる」というサイゴン。本物のベトナムの味を伝えようとした廣幡さんのこだわりが、この街に受け入れらたようです。
2018/01/12 09:56 da:- facebook:0 twitter:0 ホンモノ 世田谷 豪徳寺 招き猫 ラッピング デザイン Tweet
value-press.com  西海岸のオフィスデザイン・設計・運用方法を発信する「Worker's Resort」 日本で初4カ国語でオフィス情報 ...  ↑1 ↓0
オフィスコンサルティング事業を行う株式会社フロンティアコンサルティング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川原 邦章)の米国支社であるFrontier Consulting America, Inc.は、オウンドメディア「Worker's Resort~人生の10万時間を、もっと幸せにする~」(https://www.workersresort.com/)を英語・中国語・ベトナム語の ...
PR TIMES  Nigel Cabourn x TIMEX コラボモデルのミリタリーウォッチが2月下旬から登場。  ↑0 ↓0
デザイナーとして50周年に当たる2018 Spring/Summer コレクションのテーマはベトナム戦争で、Nigel がデザインに従事し始めたその頃、イギリスから遠く離れたベトナムは正に戦争の最中でした。フラワーパワー等に代表されるムーブメントや出来事、その時にあったものを現代に昇華して提案をします。その出自はもとより、 ...
jbpress.ismedia.jp  次々と不正が明るみに出た、国を代表する世界的人気ブランド・カイシルク  ↑0 ↓0
世界的な繊維大国で知られるベトナムでは、昔からシルクを国の重要な交易品として扱ってきた。代表的なのは民族衣装のアオザイだが、近年ではデザイン性に富んだスカーフ、ストール、ネクタイ、ジャケットなど多種の絹製品を生産、輸出にも積極的だ。 中でも、「カイシルク」は、ベトナムで最も上質なシルク製品で知られてき ...
2017/12/29 06:00 da:- facebook:0 twitter:0 世界的 シルク 明るみ ブランド 代表的 デザイン Tweet
fsight.jp  ハンガリー人が驚いた「日本の高齢化」  ↑0 ↓0
奥さんはハンガリー育ちのベトナム人で、デザイナー兼アジア料理店の経営者だ。この春に結婚をし、日本の伝統的なデザインと日本料理に憧れ、9月に1カ月ほど新婚旅行で日本を訪れたという。東は東京、西は広島、北は金沢までを旅し、「お気に入りは金沢の白川郷だ」と楽しそうに話していた。デザイナーの奥さんは、「白川 ...
日本経済新聞  アイカ工業、ベトナムに内装材の新工場建設へ  ↑0 ↓0
アイカ工業は店舗などの内装材として使われるメラミン化粧板を生産する工場をベトナムに建設する。総投資額は22億円の見込みで、2019年春の稼働を目指す。経済発展の続く現地ではデザイン性や耐久性に優れた内装材にこだわる店舗やホテルが増えている。これまでは日本からの輸出などで対応していたが現地に製造 ...
2017/12/01 01:30 da:- facebook:0 twitter:0 アイカ メラミン 化粧板 見込み デザイン 耐久性 Tweet
PR TIMES  若手人材の実践的な教育トレーニング 新興国“ デザイン思考 マラソン ”プログラム(インド&ベトナム編)開催 ...  ↑0 ↓0
本プログラムは、インド(ニューデリー)とベトナム(ホーチミン)の2か国に短期滞在し、現地生活者とのワークショップ・フィールドワーク・短期ホームステイ等を実施。
nna.jp  ロンタイン空港デザイン、日系案が再浮上  ↑0 ↓0
2025年の開港を目指すロンタイン国際空港(南部ドンナイ省)旅客ターミナルの設計が、日本企業が参画するデザインになる可能性が再浮上していることが分かった。いったんは韓国系へーリム(Heerim)アーキテクツ&プ… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: 運輸・倉庫. この記事は該当の有料サービスにご契約の方が ...
okayama-u.ac.jp  ベトナム・ハイフォン医科薬科大学と「国際臨床研究デザインワークショップ2017」  ↑0 ↓0
ベトナム・ハイフォン医科薬科大学と「国際臨床研究デザインワークショップ2017」を開催. 本学大学院医歯薬学総合研究科は11月3~4日、ハイフォン医科薬科 ...
2017/11/15 18:08 da:- facebook:0 twitter:0 ハイフォン デザイン ワークショップ 大学院 Tweet
毎日新聞  多文化共生の保育園 /京都  ↑0 ↓0
ベトナムから来た園児の保護者からは祖国の子供服を寄付してもらいました。色やデザインが美しく、園児に着せてやると喜び、自然とベトナムの話になります。
2017/11/06 14:15 da:- facebook:- twitter:- 保育園 保護者 デザイン Tweet
tokyo.craigslist.jp  WEBデザイン・ベトナム - web/html/info design  ↑0 ↓0
【仕事内容】○日本で作成したきもののデザインをベトナムに送信し、染め・縫製などを行うためのWEBデザイン。 ○ホームページの制作、社内システムの構築など ...
2017/11/01 19:56 da:- facebook:- twitter:- デザイン ホームページ システム Tweet
日本経済新聞  ベトナムでスマート農業  ↑0 ↓0
あらゆるモノがネットにつながる「IoT」で農業を支援するシステムデザイン開発(札幌市、菅野満社長)はベトナムに進出する。南部にあるドンタップ省の農協に ...
2017/10/09 09:00 da:- facebook:0 twitter:0 スマート ネット システム デザイン Tweet
日本経済新聞  システムデザイン開発、スマート農業でベトナム進出  ↑0 ↓0
あらゆるものがネットにつながる「IoT」で農業を支援するシステムデザイン開発(札幌市、菅野満社長)はベトナムに進出する。南部にあるドンタップ省の農協に ...
2017/10/09 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 システム デザイン スマート ネット Tweet
value-press.com  資本金増資のお知らせ  ↑0 ↓0
ベトナム法人において新たにデザイン部門を設立することで人員体制をさらに拡大し、グループ開発拠点としての機能強化とリソースの安定化を推し進めます。
2017/09/28 10:52 da:- facebook:0 twitter:0 資本金 お知らせ デザイン グループ リソース Tweet
朝日新聞  通天閣の天井画に続く象徴に ベトナムに日越合作の壁画  ↑0 ↓0
ベトナム戦争の被害を伝えるベトナム・ホーチミンの「戦争証跡博物館」に、平和を願う日越合作の壁画が完成した。デザインは、大阪・通天閣に描いた天井画など ...
2017/08/13 12:56 da:- facebook:0 twitter:0 デザイン ホーチミン 博物館 Tweet
HOTNAM!  新学期、学習用品「国産品」の評価高まる  ↑0 ↓0
ノートやペン、筆箱、カバンなどは種類もデザインも豊富で、Hong Ha、Vinh Tien、Thien Long、Ben Nghe、Phuong Namといった高品質のベトナム製品が店棚 ...
2017/08/03 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 デザイン カバン ノート 国産品 Tweet
velobs.com  高級時計 ラ ンキング メンズ、ロレックス 偽物 ベトナム-2600  ↑0 ↓0
高級時計 ラ ンキング メンズ 雨がなくならない場合は、なぜ今日買物をしない,ロレックス腕時計 コピー品 ディスカウントプロのデザインお気に入りの愛.
出島  トランプ氏がTPPを離脱しようともベトナムには影響なし!?  ↑0 ↓0
ベトナム北部首都ハノイの工場では、アメリカのJ C Penney向けにデザインされたVanHeusenのドレスシャツが、綺麗に折りたたまれて45秒ごとに生産されていく ...
2017/06/29 12:00 da:- facebook:0 twitter:0 ドレス シャツ デザイン アメリカ ハノイ トランプ Tweet
nna.jp  ホンダ「シティ」、17年バージョン発売  ↑0 ↓0
ホンダ・ベトナム(HVN)は19日、ベトナムで生産する主力車種のセダン「シティ」の2017年バージョンを発売した。ハイエンドなデザインや利便性、高い安全性 ...
2017/06/21 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ホンダ バージョン シティ 安全性 デザイン エンド Tweet
アパレル・リソース  国内ブランドが手ごろな価格で高級子供服を提供  ↑0 ↓0
ホーチミン市にあるベトナムのブランドと衣料品店はこの夏、子供向けにスタイルにこだわった新しいコレクションを提供している。 デザイナーのPhúc Trần氏が所有するブランドDesigners for Kimは3区にある店舗で販売されているが、シンプルで実用性を兼ね備えたものとなっている。 そこでは10歳~14歳の子供向けに、綿、リネン、デニム素材を使用したパステル、ネオン、モノトーン調のMy Summerという新しいコレクションを提供している。 今シーズン40以上のデザインをリリースし、20万ベトナム・ドン(9米ドル)~50万ベトナム・ドン(22米ドル)の価格帯で販売を開始した。 また女性デザイナーのBùi Minh Trang氏が所有するKelly Bùi Kidsでは、12歳未満の子供向け商品を提供している。 商品はハノイとホーチミン市にある店舗で販売され、ハリウッドのアニメ映画キャラクターのテイストが加えられている。 レース、シルク、タフタといった質の高い素材を使い、忍者タートルズがプリントされている商品が人気だ。 こういったデザインは、ベルト、サングラス、グローブ、フィッシュネットソックスなどのアクセサリーにも展開されている。 「Kelly Bùiが提供する衣服は高級で、1アイテムあたり100万ベトナム・ドン(45米ドル)からと高価ですが、金銭的に余裕のある顧客らに好評です。」とこの店の常連で、1人の息子と2人の娘の母親であるTrần Ánh Tuyếtさんは言った。 「私はKelly BùiやPhúc Trầnといったベトナム人のファッションデザイナーが提供する衣服が好きです。子供たちの年齢に応じた流行のファッションを提案してくれるからです。」と彼女は続けた。 その他のアパレルショップでも子供向け商品を厚くしている。 Phương Nguyen SilkとRabityでも、子供向けに既製服のコレクションを提供している。 Phuong Nguyen Silkの人気商品は20万ベトナム・ドン(9米ドル)から購入可能であるが、Rabityの顧客は1アイテムにつき30万~120万ベトナム・ドン(13~53米ドル)も支払う必要がある。 Summer GardenというコレクションにおいてRabityは、シルクとサテンを使い、白色とクリーム色の配色で美しく見える子供の無邪気さを強調するのに成功している。 Phuong Nguyen Silkはコットンとカーキにパールブルーやレモングリーンなどの暖かい色の刺繍を施し、シンプルで高級なスタイルのラインを立ち上げた。 また地元の職人によって制作されたハンドバッグ、スカーフ、水着、ジュエリーなど、幅広いアクセサリーも用意している。 Kelly Bùiの代表者によると、夏場の市場ニーズを満たすために、国内ブランド各社では子供とその両親の関心を引こうと多額の費用を投じているという。 彼らはまた、自社のサービスとプロモーションを顧客にとってベストなものにしようと努力している。 「我々は近日中にオンラインサービスを開始する予定です。」と彼女は明らかにした。 ベトナムの第2回Vietnam Junior Fashion Week 2017 (VJFW)の組織委員会メンバーであるXuân Lan氏は次のように述べた。「ベトナムのファッションハウス、企業、デザイナーらは、近年子供服ビジネスを積極展開してきました。」 「3月にホーチミン市で2日間の日程で開催されたVJFW 2017では、外資、国内ブランドから提供された100以上のデザインを身に付けた4歳から13歳までの90人のアマチュア・ファッションモデルが登場しました。」 数千人の両親と子供たちが、イベントのウェブサイトやオンラインフォーラムでそのコメントを共有した。 「我々は毎年VJFWを開催するために、数多くの国内外ファッション企業と協力しています。」とLan氏は言った。 Lan氏はモデル・演技指導を行うCA3のオーナーで、そこではファッションモデルや、キャットウォーク、写真撮影のためのトレーニングコースを提供している。 「我々はVJFWを通じてモデルの新しい才能を発掘し、彼らが将来プロとして仕事をしていくことを支援します。」と彼女は述べた。 もっと見る
アパレル・リソース  繊維・アパレル企業は第4次産業革命の施行に対し消極的  ↑0 ↓0
繊維・アパレル産業は、第4次産業革命がもたらす技術から大きな恩恵を受けることを見込んでいるが、時勢の変化に関しては無関心なままである。 ベトナム繊維協会(VITAS)のVu Duc Giang会長によると、紡錘数3万の工場で紡績糸を製造する場合はかつて、最大450人の労働力を必要としたという。 第4次産業革命の結果、同規模の工場で必要とする労働者数は最大でも30人となった。 以前は一人当たりが同時操作できるのは2機が限度であったが、今では8−9機、時には最大12機を同時に操作する事が可能である。このように、第4次産業革命の波が押し寄せれば、大量の労働者達が余剰となる。 専門家や業界観測筋では、第4次産業革命が影響するのはバリューシステムの一部のみであり、設計フェーズなどのバリューチェーンの川上段階に対する影響はほとんどないと見込んでいる。 ホーチミン市縫製・繊維・刺繍・編物協会(AGTEK)のPham Xuan Hong会長は、協会の会員企業の一部が最新設備に投資はしたものの、投資量は低いままにとどまっていると「投資」誌に対し明かした。 例えば、Viet Tien縫製株式会社はシャツ生産過程の一部の過程に自動装置を導入し、Hoa Tho繊維株式会社はスーツ生産設備の現代化に多額の投資を行った。 繊維製品の生産には50−100段階の工程があり、そのため企業は徐々に個々の生産過程を自動化していく見込みだとHong氏は説明した。 「繊維・アパレル企業の現時点の一番の懸念事項は、安定した生産や労働者の収入を保証することです。」 フランスの下着メーカーScaviは同氏の意見に共鳴し、ファッションの変わり続けるトレンドや顧客の好みを満たすデザイン過程を自動化することはほぼ不可能だと語った。 同社は過去に新設備や技術に多額の投資を行なっているが、対象となったのは主に一部の過程のみだ。 国際労働機関が最近発表した報告書によると、繊維・アパレル、履物産業に従事する労働者は、インドネシアでは65%、ベトナムでは86%、カンボジアでは88%、第4次産業革命により余剰になるという。 VITASのTruong Van Cam副会長は、実際はこれほど深刻にはならず、また自動化率に関しても生産過程によって異なるだろうと述べた。 しかしながら専門家は、繊維・アパレル企業は自身に見合った成長路線を見つけなければならないと勧告した。 AGTEKのHong氏は現在の生産能力を最大限に活用し、積み立てを増加させることで技術革新の財源として備蓄することを勧めている。 「ビジネスで最も大切なのは投資資金と労働者の技術です。」とHong氏は述べ、多くの繊維・アパレル企業が経営方法を変革することに焦点を置いていると加えた。また同時に、こうした企業は国内市場の販売高増加により一層の注意を払っているともいう。   もっと見る
2017/05/26 06:01 da:- facebook:0 twitter:0 アパレル 産業革命 労働者 自動化 専門家 バリュー Tweet
アパレル・リソース  才能豊かなデザイナーがシンプルで実用的なデザインを発表  ↑0 ↓0
ファッションデザイナーのĐỗ Mạnh Cường氏は、5月27日にフーコック島で「Life in Color」と銘打ったショーを開催し、自身の10年間に及ぶキャリアを祝う。 このショーでは、彼の最新デザインのコレクションを100点以上、音や光で演出したステージ上で発表する。 彼の制作する服は、サテン、シルク、ベルベットのような高品質の素材を使った既製服で、自然な色合いでシンプルさと実用性を兼ね備えたものである。 Cường氏は自身が好む白と黒だけでなく、山吹色、レモングリーン、緋色、ロータスピンクなど鮮やかな色彩も利用する。 Cường氏は、今回のコレクションとショーに利用するキャットウォークを準備するのに、約50億ベトナム・ドン(23万米ドル)を費やした。 「私はフランスで勉強し、働いていましたが、故郷で自分のキャリアを築きたいと思い、ベトナムに帰国することを決めました。」とEcole Chambre Syndicale de la Couture Parisienmeの卒業生で、36歳となるCườngは言った。 「私はゴージャスさとシンプルでリアルな生活をミックスさせることが好きです。都会の女性には毎シーズン、私の服を取り入れてほしいと思っています。」と彼は続けた。 Cường氏はゴージャスなデザインに取り組んでいるものの、デザイナーが日常に着用できないようなファッションを制作するのでは、この業界はアマチュア止まりになると確信している。 Cường氏は2003年ハノイ工業美術大学を卒業後、パリに移り住み、7年間ファッションデザインのアイデアを温めていった。 2007年に彼はChristian Diorの研修生として働き、デザインスキルとキャットウォークに対する情熱の両方を培った。 それから1年後に彼は帰国してホーチミン市でデビューし、以降彼のエレガントで目を引くデザインのコレクションは観客を魅了した。 2009年に彼は第1区で1号店をオープンさせ、その後ファッションショーを企画し、Đẹp(Beauty)Fashion ShowやViệtNam Fashion Weekに参加するなどした。 また彼は、ファッションやセレブを扱う国内有数の雑誌の1つである「芸術家の世界(Thế Giới Nghệ Sĩ)」誌において、Man of the Yearに選出された。 彼はProject Runway Việt NamやVietnam’s Next Top Modelなどのテレビ番組に出演したり、ポップスターのThanh LamやバレエダンサーLinh Ngaなどのトップアーティストやファッション・アイコンと共に働いたりもしている。 彼は現在ハノイ市内に3店舗を経営しており、毎シーズンに200万ベトナム・ドン(90米ドル)~2200万ベトナム・ドン(2000米ドル)の価格帯の2つのコレクションを提供している。それらは通常、リリース後数日以内に売り切れるという。 彼のデザインではレースや金属を使用しているが、その形状は疑いようもなくベトナムのものである。 「グローバルなスタイルをそれぞれ単独で採用していくのが私のやり方です。」とCường氏は言った。 Life in Colorのショーでは、Lê Thúy、Minh Triệu、Mâu Thủyなどのトップクラスを含む60人のファッションモデルを招いている。 このショーは5月27日午後3時にアントイタウンにあるJW Marriott Phú Quốc Emerald Bayホテルで開催される。   もっと見る
アパレル・リソース  EUとの自由貿易協定でヨーロッパ市場への参入拡大  ↑0 ↓0
ベトナム・EU自由貿易協定(EVFTA)が2018年はじめに発効すれば、ベトナムの繊維・アパレル製品は今後7年間にわたって無関税となるため、ベトナムからEUへの繊維・アパレル製品の輸出は拡大すると予測される。 この機会を最大限に活用するため、ベトナム企業は協定が求めるルール、特に原産地についてのルールを遵守すべく準備を進めるべきだと業界専門家は話す。 ベトナムの繊維産業にとってヨーロッパは魅力的な市場である。2016年の輸出実績は350億ドルに上り、米国に次ぐ規模である。 ベトナム繊維協会(VITAS)のTruong Van Cam副会長は、原産地ルールがこの協定の最も重要な点だと述べる。 ベトナムの繊維・アパレル企業は、原材料をベトナム産、あるいはEUのパートナー国から輸入されたものとしなければならない。 国内の繊維・アパレル産業は未だ輸入原材料に大きく依存しており、その多くが中国、韓国、台湾から輸入されている。生地を例に挙げれば、86%もの原材料を輸入している。 繊維協会のVu Thi Phuong副会長は、国内企業は投資計画と事業戦略を見直し、加工賃方式(CMT)の委託請負生産モデルから受注生産販売(FOB)、オリジナルデザイン製造(ODM)へと転換するべきであると述べた。 厳密なルールを別とすれば、この自由貿易協定はベトナム側にとっては市場参入へのチャンスであり、EUのパートナー国の原材料を使った製品は関税面で優遇されるとPhuong副会長は話す。 ベトナム・EU自由貿易協定においては、EUと自由貿易協定を締結している韓国の生地は原産地ルールで認められており、優遇関税の対象となる。 繊維協会の統計によると、繊維・アパレル産業は毎年100億米ドル以上の原材料を輸入しており、中国がその50%以上、韓国が18%、台湾が15%を占める。 ベトナム企業が中国からの原材料調達を続ければ、EUとの自由貿易協定による恩恵を得ることは難しくなると繊維協会は説明する。 ヨーロッパ側の業界専門家は、ヨーロッパ市場への参入拡大のためにはベトナム企業はルールを研究し、関税優遇策のロードマップへの理解を深める必要があると話す。   もっと見る
2017/05/24 06:10 da:- facebook:0 twitter:0 ルール 原材料 アパレル ヨーロッパ 原産地 副会長 Tweet
アパレル・リソース  アパレル製品のEU進出にアマゾンの活用を  ↑0 ↓0
5月10日にハノイで開催されたセミナーで、世界最大規模のオンラインショッピングサイトであるアマゾンはベトナムの繊維・縫製業にとってEU市場参入へのまたとないチャンスであると外国人専門家は語った。 ベトナム繊維協会が主催したこのイベントでは、ドイツのVorwarts GmbHの専門家がベトナム企業に対してアマゾンを活用したEコマースについてのアドバイスを行った。 Vorwarts GmbHのAndré M. Aslund CEOは、76%の消費者が携帯電話でオンラインショッピングし、そして携帯電話所有者の50%がアマゾンで買い物をしているといった統計を用いて説明した。 Aslund CEOは、ベトナム縫製製品の品質はEUの消費者にとって完全に満足できるものだと述べた。ベトナムやアジア諸国の多くの企業が中間業者や小売業者を経由してEUで製品を販売しているが、アマゾンで販売すれば中間費用を節減でき、結果としてコスト削減でベトナム製アパレル製品のEU市場での競争力はますます強化されると述べた。 消費者の行動は大きく変化しており、製品への信頼はブランド力ばかりでなく製品レビューや説明、他の消費者の口コミなど様々なツールで醸成されると述べた。 そのため、企業も評価を高めるためには製品の品質向上と情報提供に努める必要がある、こうした評価はEU の消費者がベトナム製品を購入するきっかけとなるとAslundは述べた。 Aslundはアマゾンを通じて販売を行う際に企業が直面する問題点についても述べた。企業はEU市場の規制を遵守し、消費者の嗜好に合わせ製品デザインを改善する必要がある。 購入者を満足させることができれば、彼らがその商品を回りの人にも紹介し、ベトナム製品の知名度も向上していくことになるとAslundは述べた。   もっと見る
kokura.keizai.biz  北九州の学生らがベトナム・ハイフォンでアート活動 友好の「虹の架け橋」  ↑0 ↓0
西日本工業大学デザイン学部(北九州市小倉北区室町1)の学生ら7人が4月29日~5月6日、ベトナム・ハイフォン市を訪れ、風景に虹を架けて撮影するアート ...
2017/05/10 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 北九州 ハイフォン アート 小倉北 デザイン 西日本工業 Tweet
アパレル・リソース  繊維産業はロシア市場拡大を目指す  ↑0 ↓0
年間100億米ドル以上ものアパレル製品を輸入しているロシアはベトナムの繊維企業にとって大きなチャンスとなり得る。 ベトナム繊維協会によると、近年ベトナムの企業はロシアからジャケットやジーンズを多く受注しているという。 2016年10月にベトナム・ユーラシア経済連合の自由貿易協定が発行すれば、繊維産業はより多くの利益が得られると想定されている。 現在、ベトナムは毎年3億2000万米ドル相当のアパレル製品をロシアに輸出しており、これはベトナムからの総輸出額のおよそ2%に当たる。 今後数年間で輸出額は10億米ドルを超え、総輸出額の10%を占めるようになると予想されている。 ベトナム繊維協会のVu Duc Giang会長は、ロシアは寒冷な気候のためジャケットやジーンズへの需要が高いと話す。 「しかしロシアはまだ経済的には苦境にあり、アパレル商品の売り上げはEUほど高くない。問題は、どのようにして競争力のある価格で商品を届けられるかだ」とGiang会長は述べる。 加えて、ベトナムとロシアの地理的な距離も企業にとっては支払いを困難にしているという。より多くの銀行がロシアに支店を開設し、企業間の直接支払いを可能にすべきだとGiang会長は言う。 Giang会長はベトナム企業に対し、ロシアや他の北ヨーロッパ諸国への輸出の前にロシア市場を十分に調査し、取引先とは長期的な協力体制を目指し緊密な連絡を取ることを勧めている。 企業はロシア市場での品質と価格面での苛烈な競争に勝ち残るためにはビジネス戦略を持つべきだ、そして高品質な製品、デザインの向上、ブランドネームの確立が必要であるとGiang会長は述べた。 税関によると、2016年のベトナムからロシアへの縫製・繊維製品輸出額は前年を30%以上上回り、1億1000万米ドルに達した。   もっと見る
2017/05/09 12:00 da:- facebook:0 twitter:0 ロシア 米ドル アパレル ジーンズ 支払い ジャケット Tweet
アパレル・リソース  障害はあるものの、繊維輸出はなお拡大  ↑0 ↓0
ベトナム国内の繊維産業は、欧州連合(EU)やアメリカ等主要市場への輸出で多くの困難に直面したが、今年の輸出目標に到達する可能性はまだ残っていると専門家は言う。 第一四半期の数字がこの予想を裏付けている。ベトナムでは今年の第一四半期に、繊維・縫製の輸出額が68.4億米ドルに達した。ベトナム繊維協会(VITAS)によると、これは昨年同時期と比べて11.2%増だという。 ベトナムの繊維・アパレル部門は、合計輸出収入額300億米ドル以上となる、対2016年7%増を目標と定めている。 現在、ベトナムの繊維・アパレル製品は、アメリカ、日本、韓国、中国、EUなどの主要市場を含む、40の国や地域で流通している。VITASは企業に対し、設備を最大限に活用し、生産コストを引き下げ、高品質製品の注文を求めるよう呼びかけている。   EUの制限 VITAS諮問委員会のBui Dang Phuong Dung氏によると、EUに対する輸出額・輸出量の成長率は低く、現地メーカーが受けた注文量はごく少数であったという。ベトナムのアパレル産業はデザインといった面でも発展しておらず、多くの繊維・アパレル企業がこの市場での競争が難しいと感じている。 EU市場に対する8-12%の高い税率もまた、この市場に対する繊維製品輸出が直面する障害の一つである。 ベトナム繊維製品にとってEUは2番目に大きな輸出市場ではあるが、EUの輸入額から見れば1.9%のシェアしかなく、協会によれば、拡大のチャンスはあるという。 しかしながら、優遇税率に関するベトナム-EU自由協定の原産地規則に見合うことは、ベトナム繊維製品輸出にとって最大の難関となるだろうとDung氏は言う。 ベトナムを含むアセアン諸国が、アセアン地域とEUの間でFTAに署名することを繊維産業界は望んでいる。そうなれば、現地繊維企業が他のアセアン加盟国から繊維製品生産の原料を入手するオプションが広がり、FTAの原産地規則をクリアできることになる。 税関総局のデータによると、繊維・アパレル部門の2016年の輸出額合計は238億米ドルであり、対前年4.6%増であった。とりわけ、アメリカが繊維輸出額合計の48%を占め、ベトナム繊維製品にとって最大の輸出市場であり続けている。繊維・アパレル製品のアメリカに対する輸出額は近年、毎年12-13%の割合で増え続けている。 協会によると、予定されていた環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に向けて生産・ビジネスチャンスを拡大するため、多くの企業が大規模かつ集約的なスケールで繊維・染織工場の建設に投資を行った。 アメリカを含むTPPはもはや実現しそうにはないが、こうした施設は、ベトナム-EUのFTAやベトナム-韓国のFTAなど、その他のFTAによる大きなチャンスに焦点を当て、繊維・アパレル産業が生産プロセスを完結し、積極的に原料を調達することを助けるだろうと専門家は述べた。   もっと見る
2017/04/27 12:41 da:- facebook:0 twitter:0 アパレル アメリカ アセアン 米ドル チャンス 原産地 Tweet
アパレル・リソース  製靴業界、韓国、ロシア、ヨーロッパに向かう  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が頓挫した背景で、ベトナム革製履物企業は新たな方向性を探っている。すなわち、 韓国、ロシア、カザフスタン、ベラルーシ、さらにはヨーロッパという新市場に向かっている。 ベトナムの製靴業界は、2016年、ベトナムがTPPに参加する12カ国の一つであるという情報を前に期待に沸いていた。協定が実行された場合には、靴業界は、米国や日本など輸出市場を手に入れ、大きな利益をあげられることになる。このことから、多くの企業が、工場を拡張し、機械を輸入し、TPPの準備のための新しいパートナーを見つける計画を練っていた。 しかしながら、TPPに新たな情報がない今、製靴業界は新しい方向性を見いだした。Binh Tan消費材生産会社(Bita’s)の代表によれば、韓国、ロシア、カザフスタン、ベラルーシ、さらにはEUといった国々との二国間及び多国間自由貿易協定(FTA)により、BITA’Sだけでなく、ベトナムの製靴業界の輸出製品は、TPP同様の優遇税率を享受でき、多くの市場に参入できるチャンスを手にするという。 KPMGベトナムのNguyễn Công Ái副社長によると、TPPが実行されればベトナム製靴業界は米国市場をターゲットにする。しかし、TPPが機能しなくても、日本、オランダ、ドイツ、韓国といった他の市場を開拓する道は残っているという。 Ba lô Túi Xách株式会社Võ Thị Thu Sương社長はまた、ベトナムの製靴業界はまだ新しい市場開拓の機会を持っていると述べた。「重要なのは、どの輸出市場にもデザインを持って駆けつけることができるように準備をすることです」とSuong社長は語る。 現在、ベトナム製の履物・カバン製品は、米国市場を含む40の市場に輸出されているが、最大市場の米国向けは41%を占める。ベトナム皮革製靴カバン協会のDiệp Thành Kiệt副会長、TPPなしでも、ベトナム製菓業界は、経済の安定基盤があり、良質の労働力豊富ため、競争上の優位性を失うことはないという。ベトナムは現在アジアで3番目、世界で4番目の靴生産国で、世界市場の10%を占める。 アセアン経済共同体(AEC)の形成は、地域諸国に比べて利点が大きいことから、ベトナム履物産業の発展を推進することになる。「特にAECで、ベトナムは他の国々と協力し原料調達先を見つけ出し、新しいサプライチェーンを開発するできるようになります。各企業は投資コストを削減し、原料輸入を減らし、付加価値を高め、輸出市場で競争力を維持することが可能です」とKiệt副会長は言う。 ここにおいて、ベトナムは東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の交渉も行なっている。が、協定の内容と目的はTPPほどではないが、アジアの貿易を促進し、新しいサプライチェーンへの投資を誘致し、地域の魅力を高めるという重要な役割を果たす。 もっと見る
2017/04/26 20:52 da:- facebook:0 twitter:0 ロシア アジア カバン 副会長 サプライ チェーン Tweet
アパレル・リソース  国際ファッションウィーク開幕イベントは越系オランダ人デザイナー  ↑0 ↓0
フランス・パリを本拠とするブランドXuanのデザイナーであるベトナム系オランダ人Xuan-Thu Nguyenがベトナム国際ファッションウィーク春夏2017の開幕を担当する。ファッションウィークはホーチミン市で4月25日から28日に開催される。 Nguyenはフランスのオートクチュール連盟に加盟する初のベトナム系デザイナーである。オートクチュール連盟にはアルマーニ、エリー・サーブ、ヴェルサーチ、ヴァレンティノ、ベアトリス・デミュルダー・フェラン、エルヴェL・ルルー、ジョージ・ホベイカ、ズハイル・ムラド等の著名デザイナーが加盟している。 Xuanはアムステルダムファッションインスティチュートを卒業後2005年からフランスで活動しており、2008年7月のパリファッションウィークからオートクチュールコレクションを発表している。Xuanのデザインはポエティックな側面も併せ持つ現代的なカットと、幾何学的な形、手刺繍の文様などを特徴とする。 ファッションウィークでは国内外のデザイナーによる20のファッションショーが予定されている。ファッション愛好者にはショーのチケットが当たるチャンスがある。一般招待チケットの数は限定されている。詳しい情報はhttps://ticketbox.vn/を参照。 ファッションウィークはホーチミン市第1区のGem Center(8 Nguyen Binh Khiem Street)で開催される。 もっと見る
アパレル・リソース  国際ファッションウィークで外国人デザイナーに注目  ↑0 ↓0
第4回ベトナム国際ファッションウィーク2017(VNIFW)が今月ホーチミン市で開催され、8人の外国人ファッションデザイナーと12人のベトナム人デザイナーが参加する予定となっている。 今回のイベントでは、フランスからXuan Haute Couture、オーストラリアからBetty Trần、ポルトガルからJoão Rolo、ドイツからTata Christiane、イスラエルからIsraeli Fashion、タイからBoy of Bangkok、そして韓国からTHIRDとLee-Chung-chungがコレクションを発表する。 ファッションウィーク開催中には、国内外デザイナーが独創的なコレクションを発表するために20のファッションショーが企画されているが、その中には新進気鋭のĐỗ Long、Chung Thanh Phong、Hoàng Minh Hàも含まれている。 またホーチミン市のデザイナーであるSandy Doanによるブランド、21 Six and Xitaも紹介される。 今回初めて参加するデザイナーのHà氏は、「VNIFWはベトナムのファッションイメージを一新し、高級ファッションブランドやデザイナー、そして顧客を呼び込むことに成功しました。」と述べた。 「このイベントは若手デザイナーに世界への扉を開いてくれます。」 モデル業とテレビのリアリティショーの制作の大手代理店であるMultimedia JSCによって、VNIFWは地方のイベントから一流レベルにまで引き上げられた。 3日間にわたるVNIFW 2017は、4月25日に第1区Nguyễn Bỉnh Khiêm通り8にあるGem Centerで開催される。   若い才能 VNIFW 2017で開催される20のファッションショーでは、Phong氏、Hà氏、Hà Linh Thư氏によって最新コレクションとなる150以上の作品が、100人ものファッションモデルを起用して発表される。 Phong氏は、高品質なベトナムの素材で作られた男性向け高級既製服をデザインしている。彼のコレクションには地元の職人によって制作されたアクセサリーも含まれている。 「今年のイベントでは、若手デザイナーにブランド名のプロモーションと販売のチャンスが訪れることを願っています。」と7年間で2つのブランドを立ち上げたPhong氏は言った。 Hồng Bàng大学でグラフィックデザインと広告を学んだ後、Phong氏はソロシンガーとしてエンターテイメント業界に転向した。彼はベトナムテレビによって制作されたベトナム・アイドル2007(歌唱コンテスト番組のアメリカン・アイドルのベトナム版)でトップ10にランクインした。 それから3年後、彼はファッション業界に再び参入することを決心した。 Phong氏は一般の人々に多くの選択肢を提供することができれば、地元のデザイナーはもっと成功するだろうと考えている。 「もし我々デザイナーが日常向けにファッションを提案できないのであれば、この業界はアマチュア止まりになるでしょう。」とこの29歳のデザイナーは言った。 2015年に彼は、国内有数のファッション・デザイン誌の1つであるFファッション誌から、ベスト・ニューデザイナー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した。 彼は質の高いベトナム素材で男性と女性向け衣料品を取り扱うRINとChung Thanh Phong Bridalのオーナーで、ホーチミン市とダナン市に店を持っている。 彼のデザインした赤、ロータスピンクのベルベット、タフタ、サテンなどの素材を使ったウェディングドレスはベストセラーとなっている。 また、若くて才能豊かなHà氏は米国テレビ番組プロジェクト・ランウェイのベトナム版であるプロジェクト・ランウェイ・ベトナム2013で優勝した経歴を持つが、VNIFW 2017では女性向けに最新春夏コレクション「ドリームガール」を発表する予定としている。 彼の発表する30種類のデザインは、鮮やかな色使いで、クロップトップスとオーバーサイズスタイルが中心となっている。 Hà氏はシルクとコットンを使用し、青と白の色合いで若きから年配まで、現代女性の美しさをクローズアップしている。 「私は日常生活とかけ離れたきらびやかなステージにする代わりに、新しく、機能的なデザインの作品をお客様に発表したいと考えていました。」とHà氏は言った。 彼の仕事仲間であるThư氏は、40歳以下の男女のためにデニムで作られた20種類の衣服のコレクションを紹介する予定となっている。彼女はシンプルで高級感あふれるスタイルにデニムとカーキを組み合わせた。 Thư氏は、彼女のコレクションが男女平等や児童虐待などの社会問題に対してメッセージを送っていることを明らかにした。 「ファッションウィークは単なるショーではなく、ファッションデザイナーと顧客の両方がそれぞれ独自の方法で自分のアイデアを披露する場でもあるのです。」とThư氏は述べた。 もっと見る
アパレル・リソース  需要に追いつけ、手工芸業界  ↑0 ↓0
4月11日、ホーチミン市で開かれたセミナーの参加者によると、ベトナムの手工芸企業は外国人バイヤーの要件を満たすために、より一層の努力をしなければならないという。 「ベトナム手工芸業界における製品輸出に向けた業界の基準・技力の改善」と題されたセミナーにてベトナム手工芸品輸出協会(Vietcraft)のLe Ba Ngoc会長は、品質や企業の社会的責任、環境基準などを達成するよう、外国輸入業者がサプライヤーに対し要求を強めていると語った。 オーストラリア政府助成の下、国際バイヤー100名に対しVietCraftが行った調査によると、75%の輸出業者がサプライヤーに対し、5年以内に基準に達成して欲しいと希望しているという。 「基準に達成することができなければ、我々の商品を輸出するのが難しくなります。」 アジア財団の国の副代表であるFilip Graovac氏は、「費用を低く保ちつつもバイヤーの新しい要件を満たす方法を考え出さなければならないため、こうした要件は手工芸生産者にとって大変なプレッシャーとなります。同時に、国際基準に達成するために生産率を上げなければならないため、生産者にとってはチャンスにもなります。」と説明した。 オーストラリア政府助成の下、アジア財団は業界の基準や技力を引き上げるプロジェクトを実施した。 このプロジェクトは、国際基準の研究、セラミック、漆器、籐、竹に特に焦点を置いた国際コンプライアンス基準のマニュアル作成、デザインやマーケティングなどの改善案による手工芸企業へのサポート、輸出業者・商業組合・関連政府機関のその他手工芸製品のさらなるコンプライアンスのイニシアチブに対する政策による権利擁護など、様々な活動を通して実行された。 「一連の基準はすでに冗長で複雑なものですが、国際コンプライアンスの数は時間とともに増え続けており、中小規模の企業が自身の状況を判断し改善案をデザインするのに大変な困難をもたらしています。」とGraovac氏は述べた。 アジア財団はVietCraftをサポートし、国際コンプライアンスや業界基準をビジネスコンプライアンスソフトウェアにデジタル化した。ソフトウェアのコンテンツは、手工芸業界の実業家でもあるプロジェクトの専門家によって集められた国際コンプライアンスや業界基準の総合的なライブラリーである。 ソフトウェアはユーザーフレンドリーで、手工芸企業が自社の状況を判断するオンラインツールとして使用するだけでなく、彼らが他の専門家や実業家と相談し、技術的な補助を得る機会を作り出すこともできる。 Ngoc氏によると、協会では定期的にトレーニングコースを開催したり、企業が基準を遵守できるようアドバイスを与えたりしているという。 基準の遵守に関する難しさに関しては、70%近くの企業が専門スタッフが十分にいないことを理由として訴えている。「そのため、彼らが一番にしなければならないことは人材の養成なのです。」とNgoc氏は述べた。 「コンプライアンスを実行する資金が足りないことも問題となっています。」 手工芸企業Ngoc Dong Ha Nam Co LtdのNguyen Huy Thong副社長は、火災防止や労働者の健康診断、ゴミ処理などに資金を当てなければならず、コンプライアンスには沢山の費用がかかると述べた。 セミナーの参加者は、ビジネスコンプライアンスの新ソフトウェアを利用して現在のコンプライアンスのレベルを測る方法を学んだ。 本講習会は、VietCraftが能力を強化し業界の基準や技力を上げるプロジェクトとして行われた最後の活動である。 ベトナムは今年最初の三ヶ月間、手工芸品の輸出で6億5000万米ドル以上の収入を得ている。 年間の数字は21億米ドルを超えると見込まれている。 もっと見る
アパレル・リソース  皮革・履物製品の輸出額、2020年までに最大260億米ドル到達を目標  ↑0 ↓0
皮革・履物産業の、2035年を見据えた2025年までの発展に関する改正計画では、ベトナムの皮革・履物の輸出額が2020年までに240億米ドル〜260億米ドルに到達することを目標としている。 4月7日、商工省はホーチミン市内にてセミナーを開催し、専門家や企業から改正計画に対する意見を募った。 改正計画の全体的な目標としては、皮革・履物産業が急速に成長を遂げることで国の主要輸出産業としての現在の地位を維持し、賃金の上昇と雇用の増加を促すことを掲げている。 その他、大企業の社会的責任の実行や熟練労働者数の増加も計画の目標となっている。 また改正計画では、年間生産額が2016年〜2020年の間に11.62%、2021年〜2025年の間に8.87%、2026年〜2035年の間に6.04%増加することを見込んでいる。 加えて、輸出の年間成長率が2016年〜2020年の間に10-15%、2021年〜2025年の間に8-9%、2026年〜2035年の間に4-5%を記録し、輸出収入が2020年までに240億〜260億米ドル、2025年までに350億〜380億米ドル、2035年までに500億〜600億米ドルに到達することを目指している。 さらに、履物製品の現地調達率が2020年までに45%、2025年までに47%、2035年までに55%に達することも目標としている。 ベトナム皮革履物協会のNguyen Manh Khoi副会長は2010年に承認されたベトナム皮革・履物産業の開発基本計画を評価し、計画実行後5年間でベトナムの皮革・履物産業が力強く発展し、国の経済に貢献を果たしたと述べた。 国有企業の民間化や、あらゆる産業間での合同事業や提携による事業発展の円滑化など、基本計画で掲げられた目標の幾つかは成功を収めている。 同産業は設備のアップグレードに対する投資を行い、生産能力を上げるべくより水準の高い設備や技術を導入した大規模工場を新しく建設したと同氏は述べた。 企業の多くがISO 9000、ISO 14000、SA 8000準拠のマネジメントシステムを導入し、企業の社会的責任を実行している。 しかしながら、目標の幾つかは達成できていないという。 例えば、現地調達率は約35%-40%と低いままであり、商品のデザインや開発の自動化を導入している企業はまだ多くない。 製品構成の転換や、特に皮なめしなどの同産業の特別産業ゾーンの整備といった目標はまだ達成されていないと同氏は説明した。 また原材料に対する需要が急増する可能性があるため、同産業に対する支援体制が近いうちに整わなければ輸入に頼らざるをえなくなり、目標を達成することは難しくなるだろうとセミナーの参加者は述べた。 ベトナムの皮革・履物産業には約1700社あり、その内800社が大規模企業である。また、外国投資の企業が輸出額の80%を占めている。 皮革・履物製品はベトナムの主要輸出品目であり、昨年はベトナムの全輸出額の10%となる163億米ドルに到達、今年は178.8億米ドルを突破することを目標としている。 ベトナムは履物生産国として第3位であり、世界最大の輸出国である。 もっと見る
2017/04/11 07:56 da:15 facebook:0 twitter:0 米ドル 社会的 セミナー 大規模 デザイン なめし Tweet
アパレル・リソース    ↑0 ↓0
ホーチミン市で4月25日から28日にかけて開催されるベトナム国際ファッションウィーク2017春夏を前に、新たなデザインが発表された。 ベトナムの著名デザイナーNguyen Cong TriやChung Thanh Phong、そしてスペインのJoao Rolo、ドイツのTata Chrietiane、韓国のLee Chung Chungなど多くの外国人デザイナーが参加し、20のファッションショーが開催される。 ベトナムで定期開催される唯一の国際的なファッションイベントであるベトナム国際ファッションウィークを心待ちにする人は多い。過去4年の成功を経て今年、ベトナム国際ファッションウィークにはドイツやフランスといったファッション先進国からさらに多くのデザイナーが招聘されている。 デザイナーのDevon Nguyenは、ファッションウィークはデザイナーとファッション愛好者が交流し、世界へのさらなる進出を図る良い機会であると話す。 ファッションウィークを主催するMultimedia JSCはプレス発表会で今年のイベントのGEM Centerでの開催を正式に発表した。今年はイタリア版ヴォーグ、韓国版ヴォーグ、シンガポール版ハーパースバザールを始めとするファッション界の有名な組織や雑誌の代表者も参加することが決定している。 ベトナムのオートクチュールデザイナーNguyen Cong Triがファッションウィークの開幕を飾る予定。   もっと見る
アパレル・リソース  成功者のための服(中)  ↑0 ↓0
(上編より)   ラグジュアリーファッションに対する渇望 Knight Frank Wealth Report 2015によると、ベトナムの超富裕層人口(UHNWI)の数は2024年までに300人にもなると予測されている。 純資産3000万米ドル以上を保有する超富裕層人口の増加率が159%もあるのは、ベトナムが最も急速に発展している国であることを示しており、アセアン諸国ではインドネシアの132%が続く。 アジアの超富裕層は総額5兆9000億米ドルの純資産を保有しており、北米の5兆5000億米ドルを上回っている。 さらにこのレポートによると、アジア全体において今後10年間で91%も超富裕層が増加すると予測している。 しかし単にこうした超富裕層だけが増えているということではない。Euromonitor Internationalによると、2013年には10万人以上のベトナム人が年間7万5000米ドル以上の所得を得たという。 中国同様、ベトナムの非常に豊かな人々は資金の投資先を模索するだけでなく、消費支出の機会も求めている。 約9000万人が暮らすベトナムにおいて、贅沢品は強い威信を示すことができるため、中流階級層においてもこうした商品を買い求める動きが出ている。 Nielsenの調査によると、ベトナムはブランド志向という点で中国とインドに続く、世界第3位に位置している。 さらに、調査に回答した者の56%が機能面では同じであったとしても、よく知られていないブランドと比較してブランド品にはより多くを支払う意向があると回答した。 Euromonitor Internationalは、ベトナムのアパレル市場が2017年までに42億米ドル規模に達すると予測している。 ベトナムで初となる高級ファッションブランドはフランスのLouis Vuittonで、1997年以降Dior、Burberry、Ermenegildo Zegna、BulgariやHermesなど多くのブランドがこれに続き、多額の利益を上げてきた。 Hermes のブティックは2008年にハノイにオープンしたが、毎年20〜30%の増益を達成している。 その他Loewe、Marc Jacobs、GivenchyやBalenciagaなどの高級ブランドは、フランチャイズ方式を採用し、専属パートナー企業によって運営されている。 今年の初め、イタリアの高級ファッションブランドDolce & Gabbanaはホーチミン市のRex Hotelにベトナム初となる期間限定店舗をオープンさせた。 ミラノのデザイナーGiovanni Bressana氏がデザインし、赤をテーマカラーとするDolce & Gabbanaの店舗では、最新の女性コレクションをベトナムの顧客に提供している。 Dolce & Gabbana はIPPグループによってベトナムに導入されたが、このIPPグループはDolce & Gabbana以外にもBurberry、Chanel、CKやSalvatore Ferragamoなどの高級ブランドを手掛けている。 IPPグループのCEO であるLe Hong Thuy Tien氏によると、この期間限定店舗は、5月にオープン予定の常設旗艦店の前哨となるという。   (下編につづく)   もっと見る
2017/03/29 12:56 da:15 facebook:0 twitter:0 ブランド 米ドル グループ オープン Burberry ファッション Tweet
アパレル・リソース  現地履物メーカーはTPP消滅にも動じず(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   基本計画 業界の開発基本計画においては、迅速かつ持続可能な開発、および輸出拡大のための自由貿易協定の積極的利用を目標にしているとDũng部長は述べた。 この計画では製品の付加価値を高めて原材料の国内調達割合を増加させ、デザインを改善するために生産を再構築し、国内および海外市場向けの中・高級製品にフォーカスすることを目標にしている。 サミットの代表団は、ベトナムの皮革・履物産業は現状の弱点を認識した上で、締結された貿易協定の規定する厳しい原産地規則を満たすために、国内調達の割合を増加させるよう努めているとした。 Dũng部長は、商工省では皮革・履物部門向けの開発基本計画において、2025年までに2016年度の2倍となる年間20億足以上の靴を生産し、300億米ドルを超える輸出を計画していると明らかにした。 「それに伴い原材料の需要も2〜3倍になることが予想されます。もしサポート産業が今後も発展しなければ、この産業は原材料調達において輸入に大きく依存しなければならず、目標を達成することが困難となるでしょう。」と彼は述べた。 彼は履物企業に対し、近代設備と技術への投資を増やし、グローバル統合によってもたらされるビジネスチャンスを活用して、グローバル・サプライチェーンに参画することによってベトナムを履物産業の世界的な生産拠点にするよう協力を求めた。 Kingmaker Footwear社のPhillip Kimmel氏は、履物メーカーは現代ファッションにおけるニーズや傾向、方向性をよりよく理解すべきだと述べた。 履物メーカーは、履物産業がファッションビジネスであり、ファッションというものは定期的に変化していくことを認識すべきであるという。 「将来的にベトナムが世界の工場となるには、生産設備を最新化する必要があります。例えばコンピュータ制御によるステッチングマシンのような設備を導入することで、工場は付加価値のある高品質の商品を一貫して生産することができるようになります。」 多くの工場において、自動化によって余分な労働者の雇用を省き、より効率的、収益性の高い稼動が可能となる、と彼は指摘した。 ベトナムの履物産業には約1700の企業があり、うち800社が大企業で、外資系企業が輸出額の80%を占めている。 皮革・履物製品はベトナムの主要輸出品目の一つであり、昨年の輸出額は162億米ドルで、輸出総額の10%を占めた。 それが今年は178億8000万米ドルにも達すると予想されている。 ベトナムは世界で第三の履物生産国であり、世界第二位の輸出国である。 もっと見る
traicy.com  マリオット、「JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ・リゾート&スパ」をグランドオープン  ↑0 ↓0
インテリアデザイナーのビル・ベンズリー氏がデザインを手がけ、客室はスイートやヴィラを含む244室のほか、日本料理やベトナム料理、フランス料理、広東料理、 ...
アパレル・リソース  廉価なファストファッションブランドが国内市場に参入(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   低価格が高級品に 一部の国内ファッションブランドは、ベトナムの若者が世界の最新トレンドを取り入れるために外国ブランドを選ぶ傾向があるため、こうした有名ブランドに取って代わられることを恐れている。しかしベトナムの顧客を本格的に取り込むには、有名ブランドの価格帯が依然としてハードルとなっている。 H&M、Zara、Mango、Topshopはその手頃な価格が売りであり、多くの先進国で受け入れられているが、ベトナムにおいては他国よりも安く販売しなければならない。例えばベトナムで販売されるZaraのスカートは、タイよりも10〜20万ベトナム・ドン(4.5〜9米ドル)も安い場合がある。 それでもなお、ベトナム顧客にとってその価格は高いようだ。ベトナムではどうしても、リーズナブルな価格を売りにするブランドであっても高級ファッションブランドとなってしまう。ベトナムでは各ブランドのターゲット顧客となる中産階級の所得が低く、既に様々なスタイルを持つ多くの衣料品店やブランドが低価格で商品を提供している。 例えば若い女性向けのDaisyでは、最も高価な商品が130万ベトナム・ドン(56米ドル)のオーバーコートであるが、ZaraまたはMangoの同等商品は2~300万ベトナム・ドン(87~131米ドル)もする。 またこうした海外ブランドは中国の偽造品問題にも直面している。ベトナムはたびたび著作権保護を強化するよう求められているものの、多くのブランドはそのデザインを模倣され、低価格で販売されている。こうした模造品を見ても、それらが偽物であることを識別することは難しい。だがこの問題は純正品の販売と評判に大きな影響をもたらす。 ベトナムの顧客にとっては、H&Mに続き、Forever 21のような低価格のファッションブランドがベトナム市場に参入することは歓迎すべきニュースである。しかしこうしたブランドにとってベトナムで事業を開拓、定着するには、まだ克服すべき大きな課題が残されている。 もっと見る
アパレル・リソース  アパレル商品の消費者は海外のハイストリート・ファッションに傾倒  ↑0 ↓0
所得が上がるにつれベトナムの消費者は、中国やベトナム製商品でなく海外のハイストリート・ファッションを購入するようになっている。 ハノイのHoang Mai地区で事務員をしているHuongさんは、毎月新しい服を買うために200〜300万ベトナム・ドンの予算を見込んでいると言った。ただし彼女はベトナム製ブランドではなく、海外オンラインショップからZaraやMangoの商品を注文することを好む。 Huongさんは、今日では海外のハイストリート商品は彼女のようなオフィスワーカーにとって手の届く価格帯になったとした。 「メーカーや流通業者は、時折大幅な割引率での販売促進キャンペーンを行います。ベトナム商品と同等か、それより安い値段で多くの商品を手に入れることができます。」 「海外ブランドが多様なデザイン、優れた素材、そしてリーズナブルな価格で手に入るというのに、これを買わないという手はあるでしょうか?」と彼女は言った。 ハノイの営業担当者であるOanhさんは、高品質の商品をリーズナブルな価格で購入することができるため、通常Zara、H&M、Mango、Uniqloなどの商品を買い求めているという。 時にはセールを利用して、わずか100万ベトナム・ドン(約5000円)以下で商品を購入することもある。 「セール期間中であっても実際の品質が分からないため、ベトナム製商品は決して買いません。一方で海外ブランドから商品を購入する際にはこういった心配をする必要がなく、価格もとても安いのです。」と彼女は言った HuongさんとOanhさんは、商品をオンラインで注文、決済し、ベトナムに出荷してもらっている。ハノイには、商品の受領、ベトナム国内の顧客への配送を請け負う多くの配送業者がある。 エージェントの一人であるThuy Linh氏は、顧客のほとんどが衣料品や靴の注文をしており、こうした注文の約80%はZara、Mango、Forever 21などの海外ハイストリート・ブランドで、残りの20%が高級ブランドだと述べた。 Linh氏は、多くのベトナム人が海外のハイストリート・ブランドを買い求めるため、いつも忙しくしていると述べた。 ZaraやMangoのTシャツは送料込みでたったの18万ベトナム・ドンで購入することができ、その価格は中国製品よりも安いという。 ベトナム人の嗜好をよく理解し、ベトナムにおける近年の中高所得者層の急速な増加を認知した多くのハイストリート・ブランドがベトナム市場に進出してきている。スペインのファッションブランドであるZaraは、2016年中頃からベトナムに進出している。18〜40歳の顧客層をターゲットにするMangoは、Maison JSCとのフランチャイズ契約のもと、2004年からベトナムで営業を行っている。 最新のニュースによると、H&Mはベトナム進出に向け、従業員の雇用を開始したという。このスウェーデンのブランドの1号店はハノイにオープンする予定で、その敷地は2000平方メートル、100人もの従業員を雇用するという。この募集はホーチミン市でも実施される予定となっている。 もっと見る
2017/03/03 10:44 da:15 facebook:0 twitter:0 ブランド ストリート ハノイ ファッション 従業員 セール Tweet
アパレル・リソース  2011-2016年の履物輸出はおよそ600億ドル  ↑0 ↓0
2011年から2016年のベトナムの皮革製品および履物の輸出は順調に伸び、同期間の輸出額総計は575億米ドルに達する。 税関総局の統計によると、輸出額は2011年が65億米ドル、2012年が73億米ドル、2013年が84億米ドル、2014年が103億米ドル、2015年が120億米ドル、2016年が130億米ドルであった。 この期間の統計によると、履物の輸出は通常第2四半期に伸び、第3四半期に最高に達する。2016年、平均月間輸出額は10億8000万米ドルに達した。 ベトナムの履物輸出の最大市場は米国であり、輸出額のおよそ30%を占める。ベトナムの米国向け輸出のおよそ11%を履物が占める。 2016年の履物輸出の最大市場は米国で、輸出額は44億8000万米ドル、前年比10%の伸びであった。第2位は中国で輸出額は9億490万米ドル、それ以下はベルギーが8億2540万米ドル、ドイツが7億6470万米ドル、日本が6億7490万米ドルと続く。地域別に見るとEUがベトナムの最大の輸出市場である。EU・ベトナム間の自由貿易協定の調印により、今後ベトナムからEUへの輸出はさらに増加すると見込まれる。 長い歴史を持つベトナムの製靴産業は輸出市場での優位性のある産業のひとつであり、ベトナム経済に大きく貢献している。 輸出を開始したのは1992年で、その年の輸出額は500万米ドルであった。Vneconomy.vnによると、現在のところ、製靴産業による輸出はベトナムの国内総生産の10%に相当する。 ベトナム皮革・履物協会によると、履物の輸出量でベトナムは中国、インド、ブラジルに次いで世界第4位である。輸出額では中国に次いで世界第2位であった。ベトナム製の履物は世界50の国や地域に輸出されている。 しかし、皮革・履物協会によると、ベトナムの輸出用履物は外国のファッションブランドからの受託生産であり、国内の製靴企業はデザインや原材料供給に弱みがあるという。 輸出額が100億米ドル以上に達するにもかかわらず、製靴業界には輸出拡大の可能性に見合うだけの十分な投資がないと皮革・履物協会は述べている。 もっと見る
2017/02/24 10:31 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル 四半期 ブランド ファッション 原材料 可能性 Tweet
lancers.jp  日本  ↑0 ↓0
日本最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」なら、日本‐ベトナム貿易・ビジネス支援会社のロゴの仕事を依頼できます。質の高いロゴ作成・デザインのプロが ...
2017/02/07 20:54 da:54 facebook:0 twitter:0 デザイン ビジネス サーズ Tweet
PR TIMES  日本初! 海外人材受け入れの介護教育現場から生まれたユニバーサルデザイン介護記録アプリ ...  ↑0 ↓0
海外介護人材の受入を推進・展開している一般社団法人アジア国際交流支援機構(略AGC:代表 野村敬一)は、介護福祉士国家資格取得を目指すベトナム看護 ...
2017/01/18 10:36 da:71 facebook:0 twitter:0 社団法人 アジア アプリ デザイン 受け入れ ユニバーサル Tweet
アパレル・リソース  ハンドバック市場での勝機を伺うローカルデザイナー  ↑0 ↓0
ホーチミン市で開催されたビジネスフォーラムで専門家が語ったところによると、世界の観光客数は2016年も増加しており、ローカルハンドバックデザイナーにとっては大きなチャンスとなっているという。 専門家によるとハンドバック市場は、製造面ではアメリカや中国を筆頭株主として、次の10年間一定した成長が見込まれている。 また販売面ではアメリカや中東、アジア太平洋地域が次の10年間を通して最も高い見込み客の成長率を見せており、一番期待値の高い市場となるという。   市場成長の主な要因 ベトナム革靴協会会長のNguyen Duc Thuan氏によると、陸路の旅行客数に加え、旅客機の国際線の増加がハンドバック市場成長の主な要因になっているという。 とりわけ旅行用カバンやアクセサリーの売り上げはここ数年のカバン市場における主要収入源となっており、この傾向はしばらく続く見込みであるとThuan氏は述べた。 消費者の購入動向に影響を与えている主な要因は、ベトナムなどの成長市場における中間所得階級層の増加と、彼らのより良い商品デザインや品質、機能性への欲求である。 また硬質フレームを伴った軽量・超軽量の旅行用カバンに対する需要の増加も著しく、Thuan氏によると、これは旅客機の重量制限の変更がきっかけになっているという。 同様に陸路旅行も、カバンの軽量かつ耐久性の高いデザインに何らかの影響を与えているとThuan氏は説明した。   偽造品 当然のことながら、偽造品は世界中の旅行カバン市場における重大な課題である。通常こうした偽造品の品質は低いものであるが、常に一定の顧客層があるのも確かであることをThuan氏は強調した。 Thuan氏は一例として、Appleなどの企業は盗作対策として携帯電話やコンピューターのデザインに関する版権を取得しており、またAppleのロゴに関しても不正に使用されることがないよう商標を取得していることを説明し、地元のメーカーは版権や特許違反対策を行い、 自社の製品を法的に守るための正しいステップを踏むことが重要であることを説明した。   高級ハンドバック産業 高級ハンドバック業界は資本の大きい国際的な大手メーカーが市場を占領しており、競争は厳しい。 こうした厳しい競争にもかかわらず、アメリカ発のデザイナーであるMicahel KorsやKate Spade、Tory Burchなどは市場に入り込み、市場でのシェアを伸ばしている。 これは目立つブランドロゴのついた高価なバックが盗難のターゲットとなるかもしれないという懸念から、こうしたバックの購入に対し消極的になっている消費者需要を反映している。 こういった新デザイナーが売り出すのはブランドネームの小さなスタンプが入ったトートバッグなどで、これはブランド名というものがさほど重要ではないということを表している。 加えて消費者はハンドバッグやカバンに目新しさを求めており、誰しもが持っているような商品は買いたくないというニーズがこうした新デザイナーの大手企業に対する強みとなっている。 消費者の目新しさに対するこうしたニーズこそが、ベトナムのローカルハンドバッグデザイナーが市場に切り込むための最大の強みになりうるのかもしれない。   もっと見る
2017/01/10 05:54 da:20 facebook:0 twitter:0 バック ハンド デザイナー カバン 消費者 ローカル Tweet
アパレル・リソース  EUとの自由貿易協定で課せられるハードル(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   その他の代替案としては、EUのバイヤーに対し、ベトナムの生産者が契約メーカーから外部委託の請負人に契約のステータスを変更するということが挙げられる。 このビジネスモデルは台湾などの国で一般に普及している。ODM(original design manufacturer)生産やOEM(original equipment manufacturing)という専門用語が使われているが、実質的にこれらは外部委託の契約である。 台湾メーカーはコンピューター部品やパーツの95%ををこの契約形態で生産しているとみられており、多くの場合、この契約形態により関税の引き下げや貿易協定のその他の特典を受けることができる。 一言で言えば、ODM契約者は他社の持つブランド製品を生産する自社ブランド契約者である。ベトナムブランドはなくなり、Made-in-Vietnamのラベルもなくなる。 またODM生産者は、自社の仕様ではなく、他社の仕様に合わせた商品のデザインや設計を行う必要がある。 一方OEMとは、自社の仕様に合わせて商品のデザインや設計を行い、販促を行うEUのべつ企業に商品を販売することになる。 ODMと同様ベトナムブランドや Made-in-Vietnamのラベルはなくなり、商品はバイヤーのブランド名で流通することになる。OEMとODMはともにごく複雑であり、地元企業は時間をかけて慎重にそのコンセプトを理解する必要がるとMai氏は述べた。 しかしながらMai氏が強調したい点は、衣料品、履物、繊維部門は、ベトナム・EU貿易協定では自動的に利益を受けることはないということである。何のアクションも取らなければ、メリットを享受することもない。 そのため、協定のメリットをフルに享受できるよう国内企業が先導して構造改革を行い、業界のハイエンド分野における国際的な競争力を上げていく必要があるのである。 ベトナム・EU自由貿易協定は2015年12月2日に交渉が終了し、2017年初めに署名が完了し2018年に発行される予定である。協定により、10年以上の期間をかけて99.8%の関税が撤廃される。 2015年のベトナム・EU間の商取引は合計470億米ドルとなっており、2016年にはさらに増加する見込みである。 地元企業は、高級品を生産するために複雑な仕事こなすことができる、高度なスキルを持った労働者の養成に焦点を当てていく必要があるとMai氏は注意を促した。     もっと見る
2016/12/26 11:58 da:20 facebook:0 twitter:0 ブランド ラベル デザイン メリット original メーカー Tweet
e-logit.com  昭和電工/アルミ缶、ベトナムでスリーク缶の生産を開始  ↑0 ↓0
スリーク缶とは、通常缶より胴径が小さく背の高い細径缶で、そのデザイン性の高さから世界中で採用が進んでいます。東南アジアでは、タイやベトナムで外資系 ...
2016/12/12 22:04 da:39 facebook:0 twitter:0 スリーク 東南アジア 世界中 デザイン アルミ Tweet
アパレル・リソース  eコマース市場の見通しは依然として厳しいまま  ↑0 ↓0
オンラインショッピングがベトナムにおいて牽引力を増している一方、オンライン上の決済でクレジットカードを使用することをためらう層の存在により、オンラインショッピングの販売チャンネルとしての存続の可能性に対し疑問視を持つ小売業者や卸売業者が増えてきている。 商工省の公式統計によると、2015年のオンラインショッピングの合計は、インターネットアクセスの拡大とスマートフォン利用の増加に伴い、1年間で22.5%増となる49億米ドルであった。 この増加のほとんどは、Vathia、Sendo、Tiki、Hotelなどのベトナムのオンラインウェブサイトや、国際的なe-マーケットプレイスであるLazadaやZaloraによるものである。 ベトナム電子取引IT庁の他のレポートにおいても、オンラインショッピングの利用者数と売上高は2020年までに大幅に増加するとの明るい見通しである。 しかしながらこの展望とは裏腹に、多くの販売店やメーカーではeコマースに対する適性や物流、競合性において大きな課題に直面している。 とりわけ、オンライン購入時にクレジットカードを利用することへの恐怖心から、ベトナムにおけるeコマース取引の90%以上が代金引換払いを選択しており、それが販売店にとって大きな悩みの種となっている。 また消費者知識とコンシューマーインサイトのグローバルリーダーであるKantar Worldpanelによると、世界的には売れ行きの3.9%を占める、本来であれば売れ筋であるはずの日用品(FMCG)部門が、ベトナムにおいては0.2%しかないという事実も見過ごされているという。 簡単に言えば、ベトナムの消費者は日用品をオンラインでは買わず、実店舗や地元の市場で現金購入する傾向にあるのである。 さらに、Vinmart+やサークルK、ファミリーマートなど、日用品の主要事業者が全国に実店舗を拡大しているこの状況下では、日用品部門においてeコマースが伸びる余地が残されていないと多くの専門家は考えている。 ベトナム電子取引庁の予測する展望においてはまた、世界中の発展国の主要市場では依然として実店舗が小売の基礎となっているという事実を無視している。 アメリカの市場調査会社であるeMarketerによると、インターネット時代と呼ばれる今日においても、世界中の小売販売の90%が依然として実店舗で執り行われるという。経営コンサルタントA.T.Karneyはさらに、この数字が95%近くであるとみている。 ベトナム電子取引IT庁の事務所庁Nguyen Thi Hanh氏は最近、ベトナムにおけるビジネスの42%がウェブサイトすら持っていないという調査結果を発表している。 ベトナムのビジネスの19%がウェブサイトを通じて商品やサービスを売り込んでいる一方。70%のウェブサイトはスマートフォン利用者が満足にコンテンツも見られないほどお粗末なデザインのままなのである。 もっと見る
アパレル・リソース  島精機製作所が現地法人を開設  ↑0 ↓0
日本の横織機メーカー、島精機製作所はベトナムにおける販売、サービス、同社製品のデモンストレーション強化のため、2016年11月、ホーチミン市に現地法人を開設した。島精機本社と直接繋がる子会社の設立はベトナム国内の数多くの顧客に安心をもたらすだろう。 人件費の優位性と豊富な労働力、そしてEU・ベトナム間の自由貿易協定が2018年に発効することに注目した香港、台湾や韓国からの投資を背景に、ベトナムは繊維産業の発展を図っており、島精機のコンピュータ横織機や自動裁断機への需要も伸びている。 現地法人の開設を記念して、島精機は11月25日と26日に展示会を開催する。島精機の革新的なデジタルステッチコントロール(DSCS)やスプリング式可動型シンカーシステムを搭載した代表的なコンピュータ横織機SVR122、コンパクトで経済的なコンピュータ横織機SSR112、自動車産業向けの積層式自動裁断機P-CAM182、サンプル作成のコスト、時間や資源を削減するリアルなシミュレーションでバーチャルサンプル作成ができる3DデザインシステムSDS-ONE APEX3などを展示する。 この展示会では島精機の新たなウェブベースのファッションアーカイブサービス「staf」、ニット製品のライフサイクルマネジメント用ソフトウェア「Shima KnitPLM」、また最上級のフィット感、着心地とドレープを実現する革新的なシームフリーホールガーメントニットなど最新のコンピュータ横織機で製造されたニットウェアも展示される。   もっと見る
2016/11/23 12:01 da:18 facebook:0 twitter:0 コンピュータ 展示会 革新的 製作所 ニット システム Tweet
アパレル・リソース  門外漢がトップデザイナーに(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   Inner Sanctum: あなたは新しいコレクションを発表するたびに、常に見る者を驚かせています。一体どこからインスピレーションを得ているのですか?創造的なアイデアが浮かばない時もあったりするのですか?   ファッションを含むどんな芸術であっても、私たちを取り巻く鮮やかな生活そのものが不朽のインスピレーション源です。部屋の中に閉じこもっていてはいかなるアイデアも得られません。外に飛び出して生活の流れに身をゆだねる必要があるのです。そうすれば日々の生活の中で、仕事において新鮮なアイデアと変わり得る「手がかり」を得ることができるのです。 私は通常では無視されるような非常に単純なことからインスピレーションを得ています。例えば私の9番目のコレクションであるLúaはその真の意味は「米」ですが、同時にこの言葉は田舎から出て来て、純真で素朴な個性を持っている人々を指しているのです。 私は田舎の女性、特にbà ba(南部地方の女性用ブラウス)に美を感じます。これに触発されて、私は南部地方の伝統的な手織りのシルク、シフォン、オーガンザ、リネン、ベルベットからなるlãnh Mỹ Aを使ったコレクションを開発しました。このコレクションは3月の東京ファッションウィークで発表されました。 また6番目のコレクションであるNấm(キノコ)は、すべてが絶滅してキノコだけが生き残ったという世界の絶滅を扱った話に触発されました。 最近のハノイ国際ファッションウィークで発表された最新のコレクションであるCô Gái Của Kẻ Lạ và Tôi(異国の女の子と私)は、私の外国の友人らがベトナムの大都市で過ごした生活で経験した、愛すべき混乱についての話から思いつきました。私はこの混乱を、良い面と悪い面両方のキャラクターを持ち合わせている魅力的な女の子に見立て、彼女の性格のあらゆる面が露呈した場合に、彼女はどのように見えるのかを表現しました。   Inner Sanctum: あなたは自身のコレクションの中でどれが一番好きですか?   正直なところ最初から8番目のコレクションまでそれらを発表するたびに、私はいくつかの細部やその他の点に不満を抱いていました。私はこれまで自分のアイデアをすべて作品に投影しようとしていました。ですが振り返ってみると、自分の考えが明確であれば、3つか4つの異なるコレクションに投影するのは1つのアイデアでよかったのにと考えています。ごちそうがあまりに豪華すぎると食事をする人々は満足しません。このことが、これまでに私が学んだ最も大きな教訓です。 グラフィックデザイナーとしてのキャリアをスタートさせた時、私は毎年コレクションを制作するという10年計画を立てました。これまで私は9つのコレクションを制作しました。 10番目のコレクションの後は番号を付ける代わりに、春夏と秋冬シーズンのコレクションをデザインする予定です。また10番目のコレクションを発表した後、私は展覧会を開催する予定です。この展覧会は、私の10年間にわたる最初の旅の「卒業論文」となる予定です。   Inner Sanctum: 毎日何時間仕事をしているのですか?   毎日午前9時から午後12時まで働くのは私にとって普通のことです。大きなショーの準備をする時はいつでも、20時間は働くことができます。 私は自分がデザイナー兼マネージャーを勤めるKIN Concept、Nguyen Cong TriとCong Triの3つのファッションブランドを持っています。さらに、私はいつも高い精度を要求するため、仕立工程において職人を指揮する必要もあるのです。 もっと見る
アパレル・リソース  門外漢がトップデザイナーに(前)  ↑0 ↓0
ホーチミン市建築大学グラフィックデザイン科の卒業生であるNguyễn Công Trí氏は、彼の持つすべてのエネルギーを「愛する」ファッションに捧げている。わずか10年の間にTrí氏はファッションの門外漢から、上得意に大物セレブを抱えるベトナムのトップのオートクチュール・デザイナーとなった。 彼はアジア・クチュール協会唯一のベトナム人会員である。この才能溢れたデザイナーはThúy Hằng氏に対し、最初は(ベトナムのファッション界を代表する)Minh Hạnhにインスピレーションを受けたと明らかにした。   Inner Sanctum: あなたはどういったきっかけでファッション業界に入ったのですか?   実際、私は幼い頃からファッションデザイナーになるという夢を抱いていました。1990年代初頭にファッションに真剣に向き合い始める前、私は9年間スケッチのスキルを磨いていました。当時Minh Hạnh氏は、伝統的なブロケード織りを使った独創的な作品でベトナム唯一のデザイナーであり、ベトナムのファッション業界に新たな「一面」をもたらしました。彼女が成し遂げたことを見て私は自分にこう言いました。「私は彼女のように、プロ意識が強く、情熱的で創造性に満ちたデザイナーになりたい。」 私はハノイ工業美術大学とホーチミン市建築大学の入学試験を受けました。しかし当時ハノイ工業美術大学はファッションデザイン学部を持つ唯一の大学だったのですが、私はその入学試験に失敗してしまったのです。 他に良い選択肢がなかったので、私はホーチミン市でグラフィックデザインの学生になりました。私はファッションの分野に戻るチャンスはきっとある、と自分自身を慰めていました。当時私は、グラフィックデザインのスキルが私の後のキャリアに非常に役立つことになることを知りませんでした。実際のところグラフィックデザインのスキルは、より良いアイデアやコンセプトを私にもたらし、レイアウトに統一感を出すことなどに役立っています。 グラフィックスの知識によって、私は色を効果的に使ったり組み合わせたりすることができます。精密性はグラフィックが私にもたらした一つの特長です。違いがわずか1mmであっても、私は2枚のシャツのフラップの差異を識別できます。 2000年に私はベトナム・コレクション・グランプリに出品するため、「青葉」コレクションを送ったところ、このコレクションは新アイデア賞を受賞しました。また翌年、私の「土と水の極致」コレクションは、アジア人デザイナーのためのシンガポール・ファッション・コネクションで第2位となりました。 この2つのコンテストの後、私はグラフィックとファッションの仕事の両方を追求し続けました。私はスタイリスト兼ファッションデザイナーとして、ショービジネス界で働くクライアントを獲得し始めました。私はそれらの仕事と同時に、彼らの世間からのイメージを構築するのを支援しました。 「エンターテイメントの女王」である歌手のHồ Ngọc Hà、スーパーモデルのThanh Hằng、女優のTăng Thanh Hàなどが私のクライアントに名を連ねていました。   Inner Sanctum: 門外漢とされているにもかかわらず、なぜあなたは成功できたのでしょうか?   正式なトレーニングを受ける機会が得られなかった分野に対し、それでも大きな情熱を抱き続けている人は他の人よりも多くを学ぼうとするでしょう。私も狂ったようにデザインやファッションに関するすべてのことを学びました。 目標に到達したいと願うのであれば、情熱、勤勉、向学心が必要です。   (後編へつづく) もっと見る
アパレル・リソース  履物企業がFTAに向け調整  ↑0 ↓0
ベトナムの皮革・履物企業は、自由貿易協定(FTA)によって得られる、特にユーラシア大陸とのチャンスに向け、新たな生産・ビジネス戦略を導入している。 ベトナムのユーラシア経済連合(EAEU)との協定が先月発効された。 Ladoda JSC社の担当者は、インドから皮革や設備・機械を関税率ゼロで輸入しており、メキシコを含む外国提携先を探していると述べた。Ladoda社はハンドバックやバックパックをEAEU加盟国向けに輸出しており、担当者によると2017年市場に向けて既に20の新デザインを制作済みであるという。 ベトナム皮革履物鞄協会(Lefaso)会長Phan Thi Thanh Xuan氏は、履物製品の価格の内、材料費が占める割合が68%〜75%であるのに対し、皮革・履物部門の現地化率は約40%〜45%である事を説明した。 全てのFTAが施行されれば、外国投資者は製品の原産地規則に従って得られる関税利益を享受すべく、原料生産に焦点を当てることとなる。その間ベトナム企業は現地化率を引き上げ、輸入依存率を引き下げるものと予測されている。国内の皮革・履物企業は、生産性を上げ品質を向上すべく、事業を拡大しつつも生産操業を改良してきた。 同時に、中国本土、日本、台湾などの国や地域の投資者も、FTAによって得られる契機を享受すべく、ベトナムに工場を建設している。今や皮革・履物産業の輸出取引高の70%以上を占めている外国直接投資(FDI)事業は、FTAから多くの利益を得ていると言われている。 アパレル産業と同様、ベトナム履物産業はFTAが実施されれば、EUやEAEU市場で7年間の関税撤廃を享受することができる。しかしながら、一度市場が解放されれば市場の要件を満たせばどの企業も協定から利益を得ることができるとXuan氏は述べた。 見込まれる好機とは別に、協定はベトナムの皮革・ハンドバック部門に新たな課題を投げかけている。皮革製品やハンドバックの70%と言う高い賃金率は利益を引き下げ、事業を停滞気味にしてしまっている。その上、EUやEAEUによって課される技術的障害や社会的責任・環境保護・税制優遇措置享受のための手続きと言った公約が事業費を引き上げる事になる。 こうした背景に対抗すべく、LEFASOは地元企業に、国内市場でしっかりとした地盤を作り外国市場でライバル企業と競争することができる様な、品質の高い製品を大量生産するための戦略や解決策を展開するよう提案している。協会はまた、部門に更なる投資を呼び込む、税制や土地の追加優遇措置を要請している。   もっと見る
2016/11/15 09:21 da:21 facebook:0 twitter:0 ハンド バック 担当者 優遇措置 生産性 アパレル Tweet
camp-fire.jp  ベトナムの新興エシカルファッションのひとつとして取り上げられています!  ↑0 ↓0
ベトナムの古都フエで生まれたエシカルファッションブランド、Saigon Socialite。 オーダーメイドシューズです。 あなただけの、お好きな色、お好みのデザインをお ...
2016/10/18 23:16 da:61 facebook:0 twitter:0 ファッション エシカル お好み デザイン あなた ブランド Tweet
アパレル・リソース  韓国・大邱(テグ)市の企業がホーチミン市への投資促進  ↑0 ↓0
10月11日午後、ホーチミン市人民委員会のLe Thanh Liem副書記長と貿易投資促進のためにベトナムを訪問中の韓国テグ市のKwon Young-jin市長の共催により、ホーチミン・テグビジネスセミナーが開催された。 両市の貿易投資促進センターが初めて主催するこのセミナーは、市長のホーチミン市訪問中に開催される様々なイベントのひとつである。 セミナーには様々な業種から100名近いベトナム人、韓国人が出席した。 Le Thanh Liem副書記長は、ベトナムと韓国の戦略的パートナーシップ関係は良好に進展しており、韓国はベトナムにとって最大の投資国であり、貿易関係でも上位3か国のひとつであると述べた。 2015年末に発効したベトナム・韓国間の自由貿易協定によりベトナム、韓国双方の企業に経済協力のチャンスがもたらされ、両国首脳らが想定する2020年までの目標二国間貿易額700億ドルの達成に貢献している。 Kwon Young-jin市長は、テグ市はソウル、プサン、インチョンに次ぐ韓国第4の都市で人口250万人、Samsung等多くの大企業を擁すると述べた。 テグ市の約80企業がベトナムに投資しており、ベトナムは韓国にとって重要なパートナーであると市長は付け加えた。 「企業支援のために海外事務所を開くとすればどこが良いか大邱(テグ)市の企業に調査したところ、上海とホーチミン市という回答でした」と市長は話す。 大邱(テグ)市は10月10日、ホーチミン市に海外事務所を開設した。 大邱銀行もホーチミン市に支店開設のための手続きを行っており、その件について協議するためKwon市長はNguyen Zuan Phuc首相との会見を予定しているという。 セミナーにおいて大邱(テグ)の企業関係者らは特にホーチミン市第2区でのプロジェクトをはじめとする不動産分野、建物管理技術の移転、ファッション・デザイン学校の開校、インテリアデザインの分野に興味を示し、投資の手続きを知りたいと希望した。 ベトナム国内での基本給の上昇などを理由として最近韓国からベトナムの繊維産業への投資が減少しつつあることを心配する声もあり、繊維産業への外国投資誘致のためのベトナム政府の方針についての質問がなされた。 Le Thanh Liem副議長は、韓国企業の対応に特化した公的機関の設置を要求した。 このセミナーにおいて、7件の覚書と事業関連の合意が交わされた。 もっと見る
2016/10/17 11:56 da:22 facebook:0 twitter:0 ホーチミン セミナー 手続き 事務所 デザイン ひとつ Tweet
アパレル・リソース  オンライン仕立てサービスがブームに(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   オンライン仕立てサービス ホーチミン市のデザイナーであるMinh Tam 氏は、4年前3区で仕立てショップを経営していたが、現在はPhu Nhuan区の自宅賃貸アパートでビジネスをしている。 彼女が趣味よくデザインした「Tam Fashion」というFacebookアカウントで、Tam 氏は自身がデザインしたドレスを展示し、顧客に対してどのように採寸し、適切なスタイルや生地を選ぶと良いか、カウンセリングや指導を行っている。 「私は、お客様に自身の写真や体の寸法、身長と体重やその他身体的特徴を尋ねるだけで、イブニングドレス、ウェディングドレスやアオザイまで、体にぴったり合う衣服を作ることができます。」とTam 氏は言った。 彼女の顧客は地元の人から外国人、ベトナム人の外国居住者まで幅広い。 今日のインターネットブームで、小さな路地にあるささやかなテーラーであってもサービスをデジタル化し始めている。 これらの店では通常、事前に衣服価格の50%の保証金を要求している。 そして、商品のサイズが合わなかったり、見た目が良くなかったりする場合は、何回でもテーラーのところに返送され、再調整できることを保証している。 もっと見る
アパレル・リソース  ホーチミン市にて「ELLEファッションジャーニー2016」開催  ↑0 ↓0
ベトナムおよび海外のファッションデザイナーが豪華な既製服を披露する「ELLEファッションジャーニー2016」がホーチミン市のジェム・センターにて開催されている。 Diệu Anh、Quang Nhật、Thủy Nguyễn、Tuấn Trần、Anh-Ha、Giao Linh、Anna Võ、Jane Nuchsudaらの新作150以上の作品が展示される。 イベントのテーマ「ベトナムの息吹」に合わせて、作品はベトナムの高品質素材を採り上げている。コレクションでは地元の職人らの手によるアクセサリーも紹介される。 100名以上のファッションモデルが登場。 イベントではトークショー、展示会、討論会なども開かれ、数十もの国内外のブランドやアパレル企業が参加する。 この展示会では、トンドゥックタン大学、ホアセン大学、ホーチミン市建築大学など有名大学のデザイン科最終年度生らよるコレクションを集めたFashion Road Tripも併せて紹介される。 Fashion Road Tripは9月27日から10月7日まで開かれる。 今年のイベントでは若手デザイナーに自分のブランドを発表する機会を与えたいと主催者側は望んでいる。 「Elleファッションジャーニー2016は単なるキャットウォークではなく、デザイナーとモデルがプロとして向上する場所なのです」と主催者運営委員会のメンバーXuân Lanは言う。 若手タレントVõはこのイベントにて最新コレクションMacadoniaをお披露目する。 メンズ、レディスともにビビッドな色遣いの彼女の30ものデザインは1970年代のトレンドを復活させたもの。 彼女の先輩にあたるAnhは30前の女性向けデニム25点のコレクションを披露する。 5年前に自身の会社を閉じた後に生み出した新しい作品を紹介するとAnhは言う。 LinhとNguyễnはシルクだけを使い、青と白の帯で年齢にとらわれない女性の現代的な美をかわいらしく浮かび上がらせた。 TrầnとNhậtはシンプルに綿を使いながらも、ハイエンドなスタイルを描き出した。 Anh-Haの秋冬のデザインは古典的なスタイルの愛好家にふさわしく、夫ともにベトナムに住むタイ人デザイナーNuchsudaは都会の女性にメタリックなドレスを提案する。 「ELLEファッションジャーニー2016」は9月30日と10月1日にホーチミン市第1区Nguyễn Bỉnh Khiêm通り8番のジェム・センターで開催される。 もっと見る
newswitch.jp  バイクのハンドルで音を操作!“二つのYAMAHA”が世界初公開  ↑0 ↓0
バイクのハンドルで音を操作―。ヤマハとヤマハ発動機は10月7―10日、六本木ヒルズ大屋根プラザ(東京都港区)で合同デザイン展を開く。楽器や音響機器の ...
2016/09/26 06:22 da:48 facebook:0 twitter:0 ヤマハ ハンドル バイク プラザ デザイン 大屋根 Tweet
アパレル・リソース  イタリア商工会議所が繊維業界向けに技術セミナーを開催  ↑0 ↓0
2016年9月13日、在ベトナム・イタリア商工会議所(ICHAM)は、ホーチミン市商業組合連合(HUBA)と共同で、イタリアの縫製・織物技術に焦点を当てた技術セミナーをホーチミン市にて開催した。本セミナーではイタリアを代表する繊維機械製造メーカー3社が、靴下編機、衣服仕上技術、アパレル関連機器へのソリューション提供に関する最先端技術を紹介した。 TPPやEVFTAといった自由貿易協定の2018年の発効に向け、特にベトナムの繊維企業は競争力を強化し、欧米や日本といった輸出相手国の厳しい品質要求に見合うべく、生産力を高める必要がある。 多くの繊維企業が直面する大きな課題の一つとして、その多くが時代遅れで生産率の低い、現行の生産技術を刷新することにある。在ベトナム・イタリア商工会議所(ICHAM)はこの必要性を理解し、ベトナムの生産技術をイタリアに近づけ、また2国間の交易関係を促進するべく、イタリアを代表する機械製造メーカーとともにこの一連の技術セミナーの開催を決定した。 主催者によると、世界中で評価の高い繊維・織物技術を生む、機械技術こそがイタリアの強みの一つであるという。ベトナムの繊維企業は本セミナーに参加することで、イタリアの生産技術を体験し、また、技術の刷新や生産能力の向上のための協力の可能性を探ることができるのである。 イタリア屈指の靴下編機メーカーであるBusi Giovanni Srl社は、デザインと、リブ・ニードルをダイアルに装着ることで品質の高いストッキングや靴下、タイツの製造を可能にしたシングルシリンダー編機の製造を専門にする。 Tonello社は衣服仕上技術の主要メーカーで、高品質で環境に優しい洗濯・染色機を専門にする。Tonello社は社内で機械をデザインし、水・エネルギーの消費量や排出物の削減を確実にするために、効率や性能、安全性、持続可能性に関して精密に操作する。 Morgan Technica社は、複数の原反積込・操作装置、自動原反積込装置、延反テーブル、ラベリングマシン、2.5cm-9cm幅の自動裁断機、ソフトウェア(CAD、Cut Order Planning、PDM、バーチャル仮縫いシステム)といった、仕上げ機に関する様々なソリューションを提供する。 本セミナーはベトナム企業向けにイタリア技術の本質を説明するセミナーシリーズに続く、在ベトナム・イタリア商工会議所(ICHAM)が主催する第3回目のセミナーで、9月13日にニッコーホテルにて開催された。 もっと見る
アパレル・リソース  履物業界は利益過小  ↑0 ↓0
履物業界は毎年大量に輸出しているため「外貨獲得ビジネス」とみなされており、ベトナムにおける一大産業である。 しかし、原材料不足、貧弱なデザイン、資本不足や輸出能力の限界により、ベトナム履物業界は「名ばかりですっからかん」となっている。 ベトナム皮革履物鞄協会(Lefaso)のDuong Hong Nhung書記は、7月中旬に開催された第18回国際履物展示会において、ベトナムの製靴企業は生産に必要な原材料のほとんどを輸入しなければならず、ベトナムでの生産コストが増大していると述べた。 製靴企業らはまた、リーズナブルなコストで資金を利用するのが難しいという問題も抱えている。 ハンドバック、財布やベルト等を製造するViet Khanh Phu社のLe Dinh Dangセールス&マーケティング部長は、ベトナムの生産者が生産に必要な原材料のサプライヤーをコントロールすることができず、このことが皮革履物業界にとって深刻な問題となっていることを認めた。 Dang氏は、ほとんどのベトナムの製靴企業が、主に中国、台湾、韓国、イタリアから原材料の約90%を輸入しなければならない状況にあると見ている。 ベトナム企業はまたデザイン力が弱いため、自社の製品を輸出する際の障害となっている。「外国パートナー企業は常に、デザインとスタイルの刷新を求めてきます。」と彼は述べた。 大規模な市場に参入することは難しい。Khatocoの子会社であるViet Khanh Phu社は、カナダ、日本、オーストラリア、中国に製品を輸出しており、また南アフリカにも200万米ドル相当もの製品を輸出している。 ただし同社製品では、数多くの試作と多大な努力の末にようやくこれらの市場に輸出可能となった。 「我々の試作品が受け入れられる前には、日本、カナダやオーストラリアのパートナー企業に何度も不合格とされました。」とし、すべての市場において独自の要件が設定されていることを説明した。 Vitaco社のNguyen Thi Phuong Mai副社長もまた、自社が直面する課題について尋ねられた際、原材料の不足が大きなハードルである、と述べた。 「国内の原材料供給源にはまだ十分な選択肢がありません。輸入しなければならない原材料が多いほど、負担すべき生産コストは高くなってしまいます。」と彼女は述べた。 政府レポートによると、履物は最大規模の輸出品目の一つであり、2014年には総輸出売上高の7%、103億米ドルにも達したことが示された。 2015年の年初来9ヶ月間において、輸出売上高は前年同期比で18%増となる88億米ドルに増加した。こうした成長により、履物年間輸出売上高120億米ドル到達も手の届くところにある。 ただし、この輸出から最大の利益を獲得するのはベトナム企業ではなく、台湾や韓国の企業となっている。 韓国企業のTae Kwang Vina 社は単独で2014年に9.7兆ベトナム・ドンの売上を計上し、Chang Shin 社は9.3兆ベトナム・ドン、Hwaseung Vina社は5兆ベトナム・ドンの売上を記録した。 もっと見る
2016/08/31 09:21 da:23 facebook:0 twitter:0 原材料 米ドル 売上高 デザイン コスト パートナー Tweet
wantedly.com  【ハノイオフィスから】 シンチャオ!新卒の春日井です  ↑0 ↓0
日本人の私でもあまり作ったことない料理でしたが、ベトナム人メンバー・日本人 ... ベトナムの首都・ハノイオフィスにて、デザイン業務を円滑に回していける ...
2016/08/30 18:12 da:45 facebook:0 twitter:0 ハノイ 日本人 オフィス デザイン メンバー 春日井 Tweet
アパレル・リソース  現地デザイナーが北部少数民族と協業しエコデザインを改良  ↑0 ↓0
ハノイ北部カオバン省の山岳部にある辺鄙な村には訪れる旅行者もほとんどいないが、デザイナーのVu Thao氏はここを創造性に富んだ第二の故郷と考えている。ここに住む地元の女性らと協力し、Thao氏は自身によるエコを意識したアパレル・ブランドのKilomet 109向けに、天然染料や生地を育て、生産している。以前にも取り上げた、世界中にいるクリエーターらに旅行者を紹介するVacation With An Artist(VAWAA)というプログラムのおかげで、好奇心旺盛な旅行者はカオバン省のThao氏と5日間を過ごし、大地から天然染料を生み出す秘訣を学ぶことができる。 職人技能はベトナム文化に深く根付いている。この国には独自の職人技の伝統を引き継ぐ54の民族グループがある。カオバン省の女性は主に米やトウモロコシを生産し、水牛を育てて生計を立てているが、彼女らはまた、色鮮やかで伝統的な顔料の原料となる藍とマゼンタ植物を育てている。デザイン学校を卒業した後、Thao氏はベトナム中の民族の女性を訪ね、自然染色の技術、絹の生産、そして織物を学んだ。 最初にThao氏は、4年半前にカオバン省の女性らとパートナーを組んだ。この村へ行くにはハノイからバスで8時間かかるが、彼女は2ヶ月毎に訪問して植物の植え付けや収穫に参加し、新しい色彩を試した。「彼女らはかつて、何代にもわたって黒藍のような伝統的な色を使って作業してきましたので、私が一緒に作業を始めた際、新しい色合いを試してみようとしても最初は疑心暗鬼でした。」とThao氏はThe Creators Projectに語った。 「私が新しい染色を試した際、それがスカイブルーの非常に明るい色合いだったので、彼女らはそれがあまりに醜いと私を見て笑いました。」 その後数年間でThao氏と女性らはKilomet 109のデザインに使用する10種類の独自の色合いの藍染を完成させた。Thao氏は村人に伝統的な染物を再認識してもらい、一方で常に地元で取れる新たな染料の天然成分を探している。 ベトナムの伝統衣装の熱心なコレクターでもあるThao氏は、先祖伝来の衣装の要素を微妙に取り入れながら、従来のものより改善を加えた小物をデザインしている。「多くの人が民族伝来のファッションを退屈なものとして見なしています。人々はそれを暗い自然の色調で、わくわくすることは何もない、と考えています。でもそれは真実ではありません。だからこそ試してみることが数多くあるのです。」とThao氏は述べた。彼女はアパレル・デザインにも影響を及ぼすあらゆるパーツの生産に直接関与することにしている。「生地生産の最初の工程から関与すれば、その繊維との結びつきは非常に強くなります。素材を理解すれば、よりうまくそれを使いこなすことができます。それは市場で見つけた生地を購入して使用するのとはまったく異なる関係性なのです。」とThao氏は述べた。 豊かな文化遺産の一方で、ベトナムはこの創造的な知識を伝承する現代の気運を欠いている。Thao氏は、「民族の女性らと一緒に働き、1対1で向き合うと、彼女らの技術を受け継いでいく方法を見つけなければならないと責任を感じます。こうした民族の村の子供たちは、ハノイやホーチミン市などの大都市に勉強に行き、世界中と同じような衣料品を着るようになります。多くのベトナム人は民族的なものをファッショナブルやトレンディとはかけ離れたものと見なしています。」と説明した。 VAWAAとの提携は、世代から世代へ口頭で語り継がれる職人技術を保存し、職人技を変革する世界に適合させる小さな試みとなっている。 もっと見る
2016/08/26 12:03 da:22 facebook:0 twitter:0 デザイン カオバン 色合い ハノイ 旅行者 デザイナー Tweet
prw.kyodonews.jp  越日工業大学(ベトナム)の教員を対象にプロジェクトデザイン教育研修会  ↑0 ↓0
金沢工業大学では越日工業大学(ベトナム・ホーチミン市)の教員7名を対象としたプロジェクトデザイン教育研修会を8月22日(月)から26日(金)まで扇が丘 ...
2016/08/24 18:11 da:69 facebook:0 twitter:0 デザイン プロジェクト 扇が丘 金沢工業 ホーチミン Tweet
gamebiz.jp  オルトプラス、子会社オルトプラスベトナムがサインウェーブが展開するニアショアネットワークと連携 ...  ↑0 ↓0
オルトプラスのベトナムオフショア開発では、お客さまからプロダクトの開発だけでなくUI・UXデザインも発注したいというご要望を多々受けていたが、デザイニング ...
2016/08/17 09:11 da:50 facebook:1 twitter:0 プロダクト デザイン お客さま ウェーブ サイン 子会社 Tweet
jp.autoblog.com  ヤマハ発動機、ベトナム向け新型スクーター、初のストップ&スタートシステム仕様も設定 「Janus」発売  ↑0 ↓0
ヤマハ発動機は、陶磁器の艶感をイメージしたデザインの軽量ボディに、走りと燃費・環境性能を両立する"BLUE CORE"エンジンを搭載した女性向け125cc ...
2016/08/15 15:22 da:87 facebook:13 twitter:0 ヤマハ 発動機 デザイン イメージ ボディ エンジン Tweet
アパレル・リソース  国内小売業者が抱くタイの競合への不安  ↑0 ↓0
ベトナムの小売企業はここ数年、海外の小売業者らからの関心を集めており、彼らの多くは自国よりベトナムに商機が多いと話している。 たとえば、タイの小売業者はベトナムの小売市場、特に若年層が海外の製品に敏感な大都市圏で存在感を拡大している。 タイ製品は、ベトナム産のものより高品質で流行のデザインかつ魅力的に作られていると分かっている若い顧客から支持を得ている。ベトナムの顧客人口は、政府の統計によると15〜64歳のグループが過去2年で全体の70%を占めているというように、比較的若い。特に製造業において、この国の経済成長が若い労働者の可処分所得の上昇を押し上げる手助けとなっており、同様に小売業にもここ2年で8%の成長率をもたらしている。 タイ企業のベトナム市場への参入は、タイ小売大手のセントラルグループが家電小売大手Nguyen Kim Tradingの株式を49%取得したことを代表例に、主に合併吸収を目的としている。他には、タイ企業によるMetro Cash & Carryやスーパー大手Big Cの買収といった例も含まれている。 これらのタイ大規模小売業者は抜け目ない競争相手であり、ベトナム国内のサプライヤーらは販売エリアを獲得しづらくなっている。一例として、彼らは過去に支払ってきた分より高い手数料を国内企業に請求している。 さらに、彼らは支払い期間も延長している。 ベトナムでは、配達時の仕入先での支払いの代わりに、短納期を条件とすることが慣習になっているが、多くの企業は現在、支払いを30〜45日かそれより長く待たなければならないと話す。 国内の小売店主や仕入先は、タイや他のライバル国から最適な競争方法を学び始めなければならないと、最近行われたハノイでの会議で商工省(MoIT)のVo Van Quyen氏は述べた。 国内市場部の部長であるQuyen氏は、あまりに多くの国内小売企業が、最安値であることが必ずしも顧客の購買決定の最も重要な要素ではないということを認識できていない、と指摘した。 たとえこれがたまに当てはまるとしても、他に多くの要素が購入者の選択に輪をかけて重要な役割を果たしているのだ。国内の経営者は、安値から高品質・適正価格にすることへ、基本的価値観を変える必要がある。 加えて、タイなどの競合と同等の条件で競争するための事業連携と能力・財源の共同出資の重要性を認識することが必要だと彼は語った。 国内の競争相手は、製品の供給を超えるしっかりした理解力を全く持っていない。これは、彼らが関連する市場や経済、経営の課題についてと、同業者と提携する重要性を全く理解していないからである。 タイの小売業者は、多くの資金と強力なネットワークで仕入先から製品を供給している。その結果、タイからの製品はベトナムの市場に普及し、多くの国内小売業者を脅かしているのである。 もっと見る
2016/08/15 06:07 da:22 facebook:0 twitter:0 仕入先 競争相手 支払い 重要性 グループ ハノイ Tweet
global.yamaha-motor.com  当社初の“ストップ&スタートシステム”仕様も設定 「Janus(ジェイナス)」  ↑0 ↓0
2016年8月12日発表. ヤマハ発動機株式会社は、陶磁器の艶感をイメージしたデザインの軽量ボディに、走りと燃費・環境性能を両立する“BLUE CORE”エンジン ...
2016/08/12 15:38 da:78 facebook:4 twitter:0 イメージ デザイン ボディ エンジン 陶磁器 発動機 Tweet
アパレル・リソース  国内靴メーカー、世界市場を掴めず  ↑0 ↓0
商工省(MoIT)は、ベトナム国内靴メーカーは競争社会に適応し損ね、欧州の顧客の厳しい品質要求に直面していると発表した。 ハノイで行われた最近の会議において商工省軽工業部副部長Pham Anh Tuan氏は、中国や他のアジア諸国から輸入される手頃な価格で人目を引くオシャレな靴が欧州市場に溢れていると述べた。 結果として、中国や他の外国で製造された靴はベトナム製の靴より優れており、EU28カ国の市場においてベトナム国内履物メーカーが市場をリードするのは非常に困難だ。 現在のベトナムの靴産業において外国企業が79%を占め、国内企業は残りの21%しかないとTuan氏は言う。この分野には約600の国内メーカーがあり、およそ100万人の労働者を雇用していると彼は指摘する。 国内企業の約4分の3がデザインや材料供給を海外業者頼みであり、約4分の1のみが自社でデザインし材料を手配している、と彼は続けた。 自社で材料供給する企業の大半が革や織物を中国や韓国や台湾から購入している。中にはベトナム国内で生産されている織物もあるが、輸出向けの品質を保っているのは4分の1しかないと考えられている。 履物産業のためには、ベトナムで製革業を発展させる必要がある、とTuan氏は言う。しかし、この工程は大量の環境汚染物質を排出する。産業廃棄物の処理には国内企業の財務能力をはるかに超えた高価で最新式の廃棄物処理システムが必要である。 加えて、汚染に関する法律は明瞭さを欠いている。そのため、外資企業は製革業の廃棄物処理のインフラや技術を向上させるための海外直接投資に積極的でないのである。 海外企業、中心は中国企業だが、国内の靴小売市場で60%のシェアを占めているとTuan氏は言う。ベトナムで売れている靴の最も正確な統計数字は、年間平均で1億5000万足だと彼は言う。 しかし、中国製の靴は丈夫ではないが流行にのっており、ベトナムの購買客は国内メーカーが作ったものより安価であるため、中国製の靴を買うのだと彼は言う。 国内メーカーは安価なサンダルでのみ優位に立っている。価格を一番の関心事にしている貧しい田舎の人々に対してだけに国内製品は輸入品より競争力を持っていると彼は述べる。 国内靴メーカーには組織化してEU諸国での販売を増やすよう勧めていたが、彼らはただ技術革新や品質や価格の競争についていくのがやっとでとてもではないが無理だと彼は強調した。 昨年末に署名されたベトナム-EU間の自由貿易協定に従い履物産業は特恵関税の減税措置を受けられ有利とされるが、これも2018年までは実施されない。 しかも、関税減免の認定を受けるためには、靴のすべてのパーツはEUとの協定国からのものでなければならないとした複雑な原糸原則(ヤーン・フォワード)の規定により、利益はほとんどないだろう。 その間、フィリピンやパキスタンやバングラデシュなど他国は現在、特恵貿易協定を活かしてEUの中ではベトナム国内靴メーカーよりさらに価格競争力を持っている。 特に彼らは現在、開発途上国にEUが適用する一般特恵関税制度プラス(GSP+)スキームの下、輸出にかかる関税が低い。 ヨーロッパの靴市場はすでに持ち直している、とTuan氏は指摘する。その中でどう効率的に競争するか理解できていないベトナム国内靴メーカーにとって、それはとても苛立たしいばかりである。 もっと見る
2016/08/09 05:56 da:22 facebook:0 twitter:0 メーカー 製革業 競争力 特恵関税 デザイン 商工省 Tweet
tocana.jp  税関職員がパスポートに「Fuck You」 ベトナムで中国人旅行者への迫害行為が激化!  ↑0 ↓0
この出来事の背景には、領海をめぐる両国の緊張の高まりだけでなく、それをあおるようなパスポートのデザイン問題がある。中国政府が2012年から発行している ...
2016/08/07 16:07 da:53 facebook:- twitter:- パスポート 高まり デザイン 出来事 旅行者 中国人 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業の活況を維持するには政府の中小企業支援が必要(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   繊維・アパレル産業において高付加価値の別プロセスへ進出していくには、デザイン、ブランディング、マーケティング、保険やファイナンスを含む物流など、下流関連産業の開発が求められている。(逆に)こうした下流関連産業の開発は、石油化学や高額の研究開発費を必要とするその他の産業など、上流の資本集約産業に対する進出を意味する。産業の高度化には新しいビジネスモデルが必要となるが、どの分野にベトナムは着手すべきであろうか? TPPの原産国ルールでは、加盟国に対する市場優先参入権を享受するために、原糸からの全アパレル製品においてTPP加盟国内で調達することが求められている。TPPを見越し、中国、韓国、日本と台湾企業はベトナムの下流関連産業に投資を計画している。アパレル部門におけるこうした資本集約的な投資は高い固定費がかかるため、外資系多国籍企業の長期的なコミットを反映していると言える。(外資系企業による)技術波及の恩恵を受け、高い生産性を実現するために、ベトナム産業では次のような2つの一見矛盾する取り組みを実現する必要がある。 一つは政府による公共財の整備提供である。道路、港湾、電力など適切なインフラの欠如は、産業の上流から下流への投資を高額なものとし、産業の高度化の妨げとなる。もちろんこのことは繊維・アパレル部門の利益になるばかりではない。いったん異なる産業間の関係が構築されればコスト低減につながり、ベトナムの起業家らは上流から下流産業を高度化するための必要なスキル、技術や設備に投資することが可能となるであろう。 二つめは、国有企業の民営化やコーポレート・ガバナンス改革により、産業育成に必要な起業家精神を育成することである。国有企業のマネージャーらは、商業的成功に対する動機を欠いており、土地や資本を保有していることによる経済的な利益に甘んじているが、こうしたマインドは正される必要がある。政府は、効率的な事業運営を奨励するよう取り組まなければならない。 包括的かつ持続的な成長を達成するには、競争市場により民間部門にも土地や資本が配分されることが不可欠である。こうした市場原理の導入は、全企業の97%を占め、全労働人口の75%近くを雇用する中小企業(SME)の利益にもなるはずである。 政府は、中小企業ファイナンスの支援、外資系多国籍企業との合弁事業の促進や自由貿易協定を活用できるようなスキームを開発する必要がある。こうした特権は従来国有企業によって独占されてきており、民間企業にもそれらを解放するには既得権益闘争となる。しかしそうした取り組みが繊維・衣料品産業に革新的かつ包括的な効果をもたらし、将来のベトナムの成長に向けた持続可能な道筋となるであろう。   もっと見る
2016/08/05 12:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 高度化 中小企業 加盟国 取り組み ファイナンス Tweet
wantedly.com  【ハノイオフィスから】 シンチャオ!新卒の春日井です  ↑0 ↓0
【ハノイオフィスから】 シンチャオ! ... ベトナムの首都・ハノイオフィスにて、デザイン業務を円滑に回していけるディレクター・デザイナーポジションを募集します。
アパレル・リソース  トゥアティエン・フエ省はファッション産業拠点への成長を目指す  ↑0 ↓0
ベトナム中部のトゥアティエン・フエ省は6兆6000億ドン(2億9500万米ドル)以上を投じて中部における繊維・縫製産業の拠点へと転換を遂げようとしている。 2016年から2020年にかけての同省の繊維・縫製産業計画はファッション産業拠点への転換を主な目的としている。 この計画において、トゥアティエン・フエ省は国内市場の開発と、輸出が繊維・縫製産業の成長を後押ししてきたことからさらなる海外市場の拡大、研究開発、製品デザイン、ブランド構築と販売促進の強化、専門的なファッション産業の開発で農村的な労働市場の構造転換に注力するとしている。 トゥアティエン・フエ省人民委員会のNguyen Van Cao書記長は、繊維・縫製産業を持続的に発展させ、生産に十分な原材料供給を確保するため、省はアパレル原材料の供給拠点を建設するべく主要経済圏の調整委員会と協調していると話す。 この原材料供給拠点はPhong Dien工業地区の400ヘクタールの敷地に建設が検討されているという。 Cao書記長はまた、同工業地区の多くの繊維・縫製企業はこの計画を歓迎し、それぞれの工場の拡張希望を表明していると述べた。 加えて、一貫した生産チェーンを完成させるため、省は現代的な排水処理システムに関する調査を実施している。 Cao書記長は、原材料供給を海外企業に依存していることで、ベトナム国内の繊維・縫製企業の競争力が低下し、効率性にも影響が及んでいると話す。 そのため、近い将来には企業は加工モデルからODM(オリジナルデザイン製造)またはOBM(オリジナルブランド製造)モデルに転換を図るべきであろうとCao書記長は話す。 現在トゥアティエン・フエ省は6箇所の工業地区を擁し、50の繊維・縫製企業が立地している。 もっと見る
朝日新聞  中国人の旅券に中傷落書き ベトナムの空港、当局が抗議  ↑0 ↓0
ベトナム・ホーチミン市で入国手続きを終え、返却された中国人女性の旅券に書かれた中傷的な落書きが、中国国内で怒りを呼んでいる。中国が独自の権利を主張する南シナ海の「9段線」がデザインされている部分に「FUCK YOU」と書かれていた。
2016/07/27 20:47 da:90 facebook:21 twitter:0 中国人 落書き 手続き ホーチミン Tweet
wantedly.com  【ハノイオフィスから】 シンチャオ!新卒の春日井です  ↑0 ↓0
新卒の春日井です〜 ハノイオフィスには実はたくさんのクラブがあります。 ... ベトナムの首都・ハノイオフィスにて、デザイン業務を円滑に回していけるディレクター・ ...
2016/07/27 14:39 da:45 facebook:0 twitter:0 オフィス ハノイ 春日井 ディレクター デザイン クラブ Tweet
nna.jp  前田建設、地場企業とHCM市で不動産開発  ↑0 ↓0
前田建設工業は23日、ベトナムの不動産開発会社ティエン・ドゥック・トレーディング・アンド・コンストラクションとホーチミン市2区における不動産開発事業で合弁契約を締結した。日本の著名な建築家、隈研吾氏のコンセプトデザインにより、商業施設を併設した高級マンション「WATERINA SUITES」(25階建て、全98戸)を開発する。調印式で握手を交わす前田建設の小原会長(前列左)とティエン・ドゥックのレ・バン・キエム会長=23日、ホーチミン市
アパレル・リソース  人気高まるコンビニエンスストア  ↑0 ↓0
生活ペースのスピードアップや世帯の小型化に伴い、ベトナム人が店選びの歳に近頃では「利便性」を大いに重要視することが、市場調査会社ニールセンによる最近の調査で明らかになった。 ベトナム人顧客の10人に6人近くが、都合の良い場所にある店を選ぶと言う。一方、10人に5人近くの顧客が、優れたデザインで商品が選びやすく陳列されている店に行くという。 ニールセン・ベトナムのRoberto Butragueño氏は、小売店のオムニチャネル戦略の中でその店が果たすであろう役割を考慮する必要があるとコメントした。 ホーチミン市商工省によると、Tien Loi Gia Dinh Vietnam社所有のファミリーマートが70店舗、B’s Mart株式会社に属するB’s Martが98店舗、Cua Hieu & Suc Song JSCに属するショップアンドゴーが111店舗である一方、Vong Tron Do社が所有するサークルKは150店舗に達した。 アナリストらは、最近のコンビニエンスストアにおいて、多様な商品の提供とファーストフードカフェとしての用途の両方を目指した「ハイブリッド」な店へと発展する傾向である大きな変化を言及する。 サークルKは、ネットワーク拡大の速さにおいてライバルより優っているとこがわかる。あらゆる住宅街にて、わずか500メートル間隔で約2、3店舗が営業している。 例えばホーチミン市の6地区の11区では、Binh Phu通りに2店舗、Cho Lon通りに1店舗の計3店舗のサークルKがある。小売店チェーンは、アメリカのものに似せた新しい看板でその独自性を変化させた。 サークルKベトナム責任者のTony Yang氏は、店舗数の急速な増加を説明しながら、サークルKベトナムは米国サークルKとのフランチャイズ契約の下で発展したことを語った。2015年前半の構造改以後、サークルKは4Fサービス(フレッシュ、フレンドリー、ファースト、フル)に注力している。 サークルKは現在、コンビニエンスストア方式の消費者用品を販売するだけの店から、ファーストフード(顧客の注文に応じその場で加工する)、プライベートブランド飲料、座席やWi-Fiなどの付加設備を含めさまざまなサービスを提供している。 一方、2010年から小売店チェーンを展開してきたVingroup株式会社は、コンビニエンスストア(Vinmart +)は毎日2店舗を開店していると伝えられる。5月までに650店舗が開店され、Vinmart +はベトナム最大のコンビニエンスストアチェーンとなった。   もっと見る
アパレル・リソース  イオンモールが高いスタンダードを設定  ↑0 ↓0
多くのショッピングモールのディベロッパーがテナントや顧客を惹きつけるのに失敗している一方で、AEON Mall Long Bien(AMLB)は顧客に一流の体験を提供し、地元住民のライフスタイルの変化にも適応することでその魅力を保っている。 ハノイLong Bien地区にあるこのAMLB複合施設は最新鋭の百貨店である。 このベトナムで最初の日系イオンモールは北部ハノイで開業し、AMLBはオープンから8ヶ月で1000万人の集客という偉業を達成した。 イオンモールはショッピングモール・ディベロッパーのスペシャリストとしてのノウハウを活かし、顧客にとって魅力あるショッピングモールを構築し、テナントとの密接なパートナーシップを通じてその価値を高めている。 ハノイ中心部にあるホアンキエム湖の約5キロ東のロンビエン区に位置し、AMLBには貿易センター、レストラン、娯楽施設やスポーツ複合施設も設置されている。地元住民の変化しつつある多様なライフスタイルに応じ、イオンモールは、最先端の製品、サービスや情報を提供することによって、いくつもの目的を果たすことを目指している。AMLBの使命は、住民のニーズを満たすコミュニティの中心になることである。 AMLBはその敷地にショッピング、エンターテイメント、コミュニティそしてエコロジーの4つの重要なエリアを設定している。それにより住民は、多様な食料品や、シネマコンプレックスなどの娯楽施設、医療や金融サービスなどの公共サービスなどに容易にアクセスすることができる。AMLBはあらゆる年齢層の訪問客が、楽しみや満足感を得られる何かを発見できる便利な場所となっている。 「日本の心、ベトナムの笑顔」というコンセプトのもとで、AMLBが提供する最初のサービスは、「心からのおもてなし」である。フレンドリー、熱心、親切なスタッフと日本式のおもてなしによって、AMLBはすべての顧客を満足させることを目指している。 イオンモールベトナムの小西幸夫社長は、「若干不便な場所であっても、高品質の製品と優れたサービスを日本式のおもてなしで提供すれば、きっとお客様はモールにまた通い、そこでの体験にご満足頂ける」ことを伝えた。 " AMLBは新しい顧客を招いて売上を増やし、ベトナム・日本両国間の文化交流のために、毎月販売促進キャンペーンを行っている。いくつかの人気イベントとして、会員優待キャンペーン、夏の夜の調べや雪に覆われた村などがある。 AMLBを訪れる顧客は、ドームのエレベーターにおいて日本独自の風鈴の音色にうっとりする体験をする。そのデザインは若竹やあさがおの花といった、日本の夏の雰囲気を醸しだしている。日本文化によると風鈴は幽霊を追い払い、風鈴の音を聞くことによってその地域に住む人々に幸運を招くと信じられている。また多くの人々は風鈴が鳴るたびに、それぞれの願いを小さな短冊に書き、願いが届くことを祈る。 今月AMLBは、顧客にパナソニックの冷蔵庫とサムスンのテレビのような魅力的な賞品が当るイベントに有名歌手を招いた。 さらに、イオングループの基本理念である「平和の追求、人間性の尊重、地域社会への貢献、お客様中心」に従い、AMLBはベトナムで植樹、奨学金授与など、いくつかの意義深い社会活動を行っている。 AMLBの理念により、「すべてのショッピングモールのグランドオープン前に、我々は地元当局と協力し、地域の環境を改善するために植樹を行っています」。   もっと見る
2016/07/15 14:04 da:22 facebook:0 twitter:0 モール イオン サービス ショッピング ハノイ もてなし Tweet
value-press.com  エシカルアクセサリーブランドPhuhiep(フーヒップ)セカンドライン...  ↑0 ↓0
ベトナム・フエのアトリエで生み出される、たくさんのストーリーがこめられたアクセサリー の心地よさを知ってほしいという思いから、シンプルなデザインと手に取りやすいプライスで提案しています。
アパレル・リソース  ハノイで手芸品フェア2016開催  ↑0 ↓0
200ブースに及ぶ手芸品展覧会が、8月26日から29日までタンロン遺跡にて開催されることを商工省下の地方産業開発庁長官Ngo Quang Trung氏は述べた。 展覧会は、傑出した職人に「大衆職人」や「功労職人」の称号を授けるプログラムの一部である。 展示コーナーでは籘、刺繍、絹や磁器製品を含め、優れた職人によって作られた商品が並べられる。見本市コーナーでは、地元の企業も地方の商品を紹介する。 伝統工芸村の立ち上げや維持に多大な貢献をした素晴らしい職人を讃えるとともに、イベントによりビジネスパートナーを見つけ消費市場の拡大を目指すことで、世界の人々の間でベトナム美術品の人気も出る。 このイベントはまた、ベトナムの伝統的な村の保護や開発をする中で得た成果を紹介する貴重な機会となっている。 技術パフォーマンスのみならず、手芸品デザイン会議や手芸品輸出の方向性に関するセミナーがイベント中に予定されている。 もっと見る
getnews.jp  原料はなんとベトナムの「飼料袋」! キュートな究極エコ雑貨  ↑0 ↓0
ベトナムの飼料袋を活用した、究極の「エコ雑貨」を見つけてしまいました! 廃材とはとても思えない、鮮やかな色合いとオシャレなデザインがたまらなくカワイイのです。誰かにプレゼントしても喜ばれそうな、ポップなバッグと雑貨をご紹介しましょう。
2016/06/29 21:00 da:68 facebook:3 twitter:0 デザイン オシャレ 鮮やか キュート 色合い Tweet
tabi-labo.com  ベトナムの伝統竹細工から生まれた、部屋になじむスピーカー  ↑0 ↓0
バング&オルフセンやハーマンなど、おしゃれで高音質なスピーカーってたくさんありますが、それ自体が主張しすぎてインテリアになじまなかったり。伝統工芸の技術をいかし、竹で作った「Hazang」は控えめだけれどモダンなデザインで、お部屋の内装を問わず、いい音を届けてくれます。
2016/06/29 10:07 da:53 facebook:40 twitter:0 スピーカー それ自体 インテリア おしゃれ バング 竹細工 Tweet
アパレル・リソース  TPPによる最大限の利益享受は見込めず  ↑0 ↓0
付加価値を増加させるため、従来の単なる下請け受託加工から直接製品輸出へ切り替えたり、原材料輸入への依存度を下げたり、加工品の輸出を増加させたりしようと計画するベトナム企業はほとんどなく、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)から最大限の利益を引き出すことはほぼ見込まれていない。 ベトナム商工会議所(VCCI)内、世界貿易機関(WTO)センターのNguyen Thi Thu Trang所長は、4月にVCCIによって実施された1500社に対する調査において、今後3年間でわずか11.6%の企業しか、付加価値を改善させることを目的とした生産体制の変更を計画していないことが判明したと述べた。 ベトナム企業は、製品のバリューチェーンにほとんど組み込まれておらず、単に外資系パートナー企業の外注委託先となっている。 全生産工程の中で高い付加価値を得られるデザインや最重要部品の生産などはベトナムでは行われておらず、ベトナムにある外資系企業では製品の組立及び包装工程のみ担っているため、その付加価値は低いままとなっている。 ベトナムの企業では輸出製品に必要なほとんどの原材料を輸入に頼っており、今後TPPの厳格な原産地規則がハードルになることが予想される。 米国、カナダ、オーストラリア、日本など、ベトナム繊維製品の最大の顧客である大規模経済圏における輸入関税は、現状の17~32%からゼロに削減される予定であるが、TPPには「ヤーンフォワード原産地規則」が規定される見込みで、関税免除の認定を得るためには、衣料品生産に使用する糸、ボタンやジッパーなどすべての原材料がTPP域内で生産されていなければならない。 しかし、ベトナムで使用される糸や原材料パーツのほとんどは中国、韓国から仕入れられており、この両国ともTPP非加盟国であるために、多くのベトナム製品がこの関税免除の対象外となる。 北部フンイン省にある縫製企業のLuong Van Thu社長によると、TPP発効後も大きな方針変更は予定しておらず、彼らは外資系パートナー企業との外注委託契約を継続することとしている。 サポート産業が脆弱であるため、ベトナム企業がFOB取引での輸出を行うことは難しく、大きな価格変動や供給に不安定性を伴う外国からの原材料供給に頼らざるを得ない。 このような状況下、製糸や繊維生産設備に投資するための資金力がないため、ベトナムの衣料品メーカーにできる対策はほとんどない。衣料品会社は、繊維や染色産業を数十億米ドル規模に成長させるのに、数百万米ドルの投資を必要としている、と業界関係者は述べた。 農業分野においてもまた企業は多くの資金を必要とするため、各社は生産技術に対する投資にあまり熱心ではなく、低付加価値の原材料輸出に甘んじている。 南部農業技術研究所の元所長であるBui Chi Buu氏は、これを企業の長期的なビジネス戦略の欠如であると非難した。 資金不足と長期的なビジネス戦略の欠如に加え、貧弱なインフラと低いスキルも企業が生産を増加させるのに障壁となっている、とVCCIのTrang所長は述べた。しかし企業は手をこまねいているばかりではなく、貿易協定によってもたらされるビジネスチャンスを活用するため、従業員に対するトレーニングを増やしたり、市場を拡大したりするなど試みている。 VCCIの調査によると、ベトナム地元企業の約88.6%がTPPについて知識を持っており、約96%がTPPのような自由貿易協定は彼らのような企業がグローバル・バリューチェーンに参画していくのに役立つだろうと述べた。 TPPは世界経済の約40%を占める12カ国の環太平洋諸国の経済圏内の輸出を押し上げることが期待されている。 交渉は最近妥結し、現在加盟諸国の議会による批准を待っている。 ハノイとホーチミン市に拠点を置く多くの外資系大企業では、世界最大の経済市場である米国を含む多くの市場において関税が廃止となるなど、この貿易協定によってもたらされる輸出機会を活用するため、その生産能力を向上させることを計画している。 企業の47%以上が経営幹部のマネジメントスキルを改善させる計画とし、56%は従業員の職業スキルの改善を求め、57.2%は新しい市場に参入しようとしている。 マレーシアのアパレル会社であるUnited Sweethearts社では既に、ベトナムに第2工場の建設を計画しており、TPPはその計画を加速させるだろう、とマネージングディレクターのTang Chong Chinは述べた。この会社では生産した衣料品の3分の2以上を米国に輸出しているが、関税が撤廃されればその収益は5年以内に倍増するだろうと述べた。 現在米国との自由貿易協定がない国々では、アパレルの種類に応じて10%以上の関税が課されている。   もっと見る
2016/06/27 12:03 da:23 facebook:0 twitter:0 原材料 付加価値 衣料品 ビジネス スキル 従業員 Tweet
news.webike.net  ヤマハ、「人と人、人と場所の縁を結ぶ」デザインコンセプトモビリティ「05GEN」「06GEN」を発表  ↑0 ↓0
同社は2016年4月7日~10日にベトナム・ホーチミンで開催された「ベトナムモーターサイクルショー2016」において、スクーターのデザインコンセプトモデル「04GEN」を出展。
reform-online.jp  タカショー、海外初のショールームをベトナムに新店  ↑0 ↓0
心に響くハイクオリティで健康的な庭暮らし」をベトナムでも推進し、今後同国のより良い発展への貢献を目指す。 場所はタンソンニャット国際空港とホーチミン中心地区から好アクセスの高級住宅街第2区。ビジネスユーザ・設計デザイン会社、ヴィラのオーナーなど住宅に意識の高いユーザーを狙った。
2016/06/14 13:41 da:38 facebook:0 twitter:0 ホーチミン 国際空港 クオリティ ショールーム Tweet
HOTNAM!  ホーチミン市2区Thu Thiem新都市中央広場、仏企業が設計  ↑0 ↓0
プロジェクトの投資主Dai Quang Minh社は、ホーチミン市2区Thu Thiem新都市区の中央広場と河岸の公園について、投資プロジェクト立案と500分の1詳細計画の作成に関する契約を、フランスの設計コンサルティング会社DESOと交わしたことを明らかにした。  これら2施設のデザインコンペで優勝した会社で、このプロジェクトでは、1区Nguyen Hue通りと接続する、Sai Gon川にかかる歩行者用の橋も設計される。 (Tuoi Tre) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。 もっと見る
2016/06/08 15:56 da:39 facebook:0 twitter:0 ホーチミン プロジェクト 新都市 Tweet
アパレル・リソース  アパレル・繊維業界、知的財産権を通して評価を高める  ↑0 ↓0
アパレル・繊維業界は社会保障を確保し、約300万人の雇用を創出しベトナムの国内総生産(GDP)に対して大きく貢献している。 ベトナムの国際的経済統合を通して、業界のベトナム企業は競争力を拡大させることで評価を高め、知的財産権を通して輸出市場の拡大をはかることをより重要視するようになった。 Garment 10はブランドの構築の役割の重要性を認識し、1992年に自社のブランド名を登録した。同社は自社の製品に対して工業特許や発明特許を登録してこなかったアパレル・繊維企業の50社のひとつだ。 同社の副部長であるThan Duc Viet氏は「工業デザインの登録や保護は偽造製品に対して弊社製品を守るための決め手になると認識しています」と説明する。「問題は毎シーズン何百もの流行している商品を登録するには多くの費用がかかるということです。製品に関してはまだまだ遅れています」 ベトナム国営繊維企業グループのNguyen Sy Phuong氏は商標、発明、工業デザインを含む知的財産権の保護を行うことで企業の競争力を高めるだけではなく、確執が発生した場合に合法的な商標の持ち主の利益を守り、企業の吸収合併の際に優位に立てるという。 Phong氏は多くのベトナムのアパレル・繊維企業がいまだに自社製品の開発よりも販売や流通に依存しているという。 「ベトナムのアパレル・繊維業界は価格決定、品質、製品のデザインに対する圧力の高まりにより、国内市場で多くの課題に直面しています。国内企業は国外の競合企業、違法に輸入された偽造品、品質の低い製品の圧力にもさらされています」とPhuong氏は言う。 知的財産局副局長のLe Ngoc Lam氏は衣料品や繊維製品は模倣することができるため、知的財産権は企業を守る有効な手段であるという。 「保護は国内の域内でのみ有効であるため、企業は国内・国外の両方で知的財産権の登録を行われなければなりません」と氏は言う。「登録を得ることができればベトナム企業は登録された国で自社製品が侵害された場合に保護を受けることができます」 「将来、TPPが発効された際、特に著作権や著作隣接権、偽造ブランドに対する侵害は刑事処罰の対象となります」と氏は付け加えた。 ベトナムは重要な貿易協定を締結し国際的に融合する中で、国内のアパレル・繊維企業は加工から自社ブランドを持つ製品の自社製品の製造や開発に移行している。 知的財産権をよりよく利用することができれば、ベトナム企業は評価を高め、国内市場において圧倒されるリスクを軽減することができる。     もっと見る
2016/06/01 06:07 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル ブランド デザイン 国際的 競争力 合法的 Tweet
アパレル・リソース  縫製企業は国内産原材料をもっと活用すべき  ↑0 ↓0
ベトナム繊維協会(Vitas)によると、2016年1月から4月の繊維・アパレル製品輸出は前年同時期を6.2%上回る81億米ドルを超えた。 そのうち、縫製製品の輸出額が6.95%増の68億米ドル、短繊維が2.87%増の8億2400万米ドル、原材料輸出が4.14%増の2億7300万米ドル、一方で不織布は3.97%減の1億4500万米ドルであった。 ベトナムからの繊維・アパレル輸出の65%が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への加盟予定国向けでは、米国が48%、日本が12%を占めた。EU市場は15%、韓国は10%であった。 ベトナム繊維協会の代表者は、ベトナムは原材料の輸出で毎年数十億米ドルを稼ぎ出しているのにもかかわらず、まだ多数の縫製企業は輸出用衣類生産のための生地を輸入していると話す。繊維協会は、縫製企業と原材料メーカーが関係を強化し、それぞれの製品を利用してみることを推奨している。 原材料メーカーは品質、生産量、価格、納期の面で要求を満たすことができるよう注力すべきであろう。縫製企業は長期的には委託加工から受注製品販売、オリジナルデザイン生産(ODM)、オリジナルブランド生産(OBM)体制に移行し、輸出業者を通じての輸出にかかる費用を削減すべきであろう。そうすることで、縫製・繊維企業はTPPやその他の自由貿易協定(FTA)で求められる原産地規則を満たすことができるようになる。   もっと見る
2016/05/31 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 米ドル 原材料 メーカー オリジナル アパレル ブランド Tweet
アパレル・リソース  国内消費でなく輸出向けに履物を生産  ↑0 ↓0
ベトナムは履物の輸出大国であるが、多くのベトナム人は国産の靴を履かない。 ホーチミン市1区Nguyen Trai通りにある靴店では、5月の祭日に、「1足購入でもう1足無料」の販売促進セールに群がる市民らで賑わっていた。 しかしこれらのお店では外国製のClarks、Dr.MartensやConverseなどのブランドのみ販売し、ベトナム製は扱っていない。 ベトナム皮革履物鞄協会(Lefaso)によると、こうした輸入製品は国内シェアの60%を占めている。 ベトナムの製靴業界は約800社が11億7200万足もの製品を量産しており、2015年には中国、イタリアに次ぐ世界第3位の輸出大国となりながら、なぜベトナム国内の需要を満たすことができないのであろうか? その答えは、ベトナムの高品質製品としてノミネートされた製品リストにある。 このタイトルに名を連ねる企業の数はわずかで、指折り数えられるほどであり、Biti’s、Thuong Dinh、Hong Thanh、Asia private enterprise、Vina Giay、Bita’s、Long Thanh、BQ Production & Tradeなどが挙げられる。 ただしタイトルを獲得した企業がすべて、消費者の心を掴むことができるかというとそうではない。 Biti’s社はその典型的な例である。一度は非常に大きな国内市場シェアを獲得したものの、デザインに多様性がないため、その製品はもはや人気がない。 同じことはVina Giay社にも起きている。Vina Giayの靴は、丈夫な製品を好む中年の人々に使用されているものの、デザインがほとんど変わらないため若者から敬遠されている。 ベトナム製に多くの選択肢がある訳ではないため、大きな消費者グループを成す若者は、輸入品を着用することを好んでいる。 履物生産が得意ではなかったタイでさえ、タイ製品見本市や展示会で製品を紹介することによってベトナム市場への浸透を試みている。 あるアナリストは、近い将来、特にタイ企業がベトナム小売市場のシェアの50%をコントロールするようになった今日では、より多くのベトナム人がタイ製の靴を着用するようになるだろう、とコメントした。 アナリストはまた、こうした危機を感じ取ったベトナムの製靴企業では、国内市場の開拓に注力し始めた、と指摘した。この動きは遅すぎるが、やらないよりはましである。 例えばBiti’s社では、スポーツシューズブランド外資系大手のAdidas、Nike、Pumaに対抗するためHunterブランドを上市した。Biti’s社によると、この製品を生産するため、同社では機械および装置に500万米ドルを投じた。 Vien Thinh社のTran The Linh社長は、靴300万足の生産能力を持つ4万平方メートルの工場を建設するのに2400億ベトナム・ドンを投じた、と述べた。 もっと見る
2016/05/30 06:03 da:22 facebook:0 twitter:0 シェア ブランド デザイン 消費者 タイトル グループ Tweet
crowdworks.jp  ベトナム市場で浄水器拡販を図る広告デザイン  ↑0 ↓0
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」なら、ベトナム市場で浄水器拡販を図る広告デザインの仕事を依頼できます。質の高いチラシ作成のプロが ...
2016/05/21 12:59 da:59 facebook:0 twitter:0 デザイン チラシ クラウド ワークス Tweet
sankei.com  「アプリ万博2016」出展・セミナー開催のお知らせ ~2016年5月23日(月)・24日(火)に開催~  ↑0 ↓0
アプリ万博では、オフショア開発のすべてとベトナムでのアプリ開発の現状をテーマとしたセミナーを、5月24日(火)15:30~16:30に無料で開催いたします。 セミナー登壇者として、ベトナム3拠点にて500名で日系最大手としてラボ型ITオフショア開発を提供する当社(執行役員 秋山 匡秀)と、ベトナムにて弊社ラボ型ITオフショア開発を利用し、自社アプリ開発を行う株式会社ハイデザインズ(代表取締役社長 村上 英夫様)、株式会社モバイルライフジャパン(マネージャー 瀧嶋 伸貞様)が、それぞれの立場からベトナムオフショアの現状をお伝えいたします。【登壇者情報】■株式会社エボラブルアジア執行役員 ITオフショア開発事業部 GM 秋山 匡秀ベトナムラボ型オフショア開発:http://www.evolableasia.com/[画像: http://prtimes.jp/i/6523/45/resize/d6523-45-378169-2.jpg ]■株式会社ハイデザインズ代表取締役社長 村上 英夫 様株式会社ハイデザインズ:http://hidesigns.co.jp/stoooc -ストゥーク-: もっと見る
2016/05/20 10:41 da:77 facebook:0 twitter:0 アプリ セミナー テーマ オフショア お知らせ すべて Tweet
アパレル・リソース  ハイストリートファッション市場がヒートアップ  ↑0 ↓0
国際市場の調査会社であるEuromonitor International によると、2017年までにベトナムのブランド品市場は27億米ドル規模にまで達する見込みである。   需要がうなぎのぼり 4月16日の深夜、ホーチミン市7区の新市街Phu My HungにあるCrescent Mallはまだ営業していた。Gap、Calvin KleinやMarks & Spencerでは、買い物中毒者らがたった一日のみ開催される重要イベントのミッドナイトセールで気に入ったものを獲得しようやっきになっていた。 このショッピングモールにある100店舗において50%割引となる販売キャンペーンは、これで3回目となる。 T. Maiさんは買い物中毒と自己紹介した上で、多様なデザイン、良質な素材と「リーズナブルな価格」のMangoブランドの製品が特に気に入っていると言った。 Maiさんにとって「リーズナブルな価格」とは、1アイテムで200~300万ベトナム・ドンに収まる価格帯である。時にはセールによって、Maiさんは100万ベトナム・ドン以下で商品を購入できることもある。 この「リーズナブルな価格」は、一人当たり年平均で2000米ドルの所得しかない大半のベトナム人にとって「手の届かない」金額である。 しかしMaiさんのように、ブランド品を買う余裕がある顧客の数は、急速に増加している。 Mangoだけでなく、Gap、Guess、Topshop、Ralph LaurenやNine Westなどの国際的なファッションブランドは、多くの若いベトナム人、特にオフィスワーカーに好まれている。 新興市場における消費動向の大きな変化は、販売企業のビジネス戦略にも影響を与えてきた。 Inditex 傘下のZaraは、ベトナムの消費者は今、ハイストリートファッション製品を好む傾向があると指摘した。 2015年第4四半期に実施された、ベトナムの消費者信頼感指数に関するNielsen社の調査によると、ベトナム人は休日、旅行、ファッションやハイテク製品に喜んでお金を投じる傾向があることが明らかになった。 スペインのファッションブランドであるZaraがベトナムに進出したが、その存在がベトナムのハイストリートファッション市場をさらに加熱させると期待されている。 ベトナムは、Zaraが今年店舗を新規開店させる計画としている5つの市場のうちの一つである。残る4つは、ニュージーランド、パラグアイ、アルバとニカラグアである。 2016年1月31日期末の2015年会計年度において、Inditexは世界88市場で7013店をオープンさせ、うち2000店舗はZaraブランドであった。 またMangoは昨年26億米ドルの売上を計上し、そのうち80%がスペイン以外の市場からの収益であった。Mangoは、世界107市場に展開している。 Mango は18~40歳の顧客層をターゲットとしており、2004年からMaison JSCとの間で交わされたフランチャイズ契約を通してベトナムに進出している。 Mango はまた、IPPの子会社であるDAFCやVingroup傘下のBFFなど、複数のフランチャイズパートナーを持っている。   もっと見る
getnews.jp  HTC、「Desire 628」をベトナムで発表  ↑0 ↓0
HTC が Desire シリーズの新型スマートフォン「Desire 628」をベトナムで正式に発表しました。Desire 628 は昨年国内でも発売された「Desire 626」の後継モデルで、新モデルでは、前作のバイカラーデザインを継承しつつ、フロントのデザインを一新しています。ディスプレイサイズは前作と同じ 5 インチ 1,280 x 720 ピクセルですが、他のスペックは一通り強化しています。Desire 628 の主要スペックは、Android 6.0、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイ、MediaTek MT6753 1.3GHz オクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 1,300 万画素カメラ(F2.0 28mm レンズ)、前面に 500 万画素カメラ(F2.4 レンズ)、2,200mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.1、GSM / WCDMA / LTE(Cat 4)に対応しています。筐体サイズは 146.9 x 70.9 x 19.8mm、質量は もっと見る
2016/05/11 19:07 da:70 facebook:0 twitter:0 スマートフォン シリーズ Tweet
carview.yahoo.co.jp  ボッシュ エンジニア育成のための海外インターンシップを日本の大学生向けに実施  ↑0 ↓0
このインターンシップを実施することになった。このインターンシップは、横浜にあるボッシュの開発拠点と、ボッシュのベトナム法人(Robert Bosch Engineering and Business Solutions Vietnam Co., Ltd.)で行なわれる。参加者は、横浜で基礎的なトレーニングを受けた後、ベトナムへ渡航しベトナム法人で現地の従業員とともにECU(エンジンコントロールユニット)のソフトウェア開発や燃料噴射装置の設計デザインなど、実際に行なわれているエンジニアリング・プロジェクトに携わることになる。ボッシュ・べトナムには、ベトナム人に加え、インド、ドイツ、メキシコなど様々な国のエンジニアが開発に従事している。ボッシュは世界各国の拠点で多様な開発を行なっているが、中でもアジアの現地法人は日系自動車メーカー向けの活発に事業を展開している。今回インターンシップの舞台となるベトナムでは、参加者は非常に刺激の多い環境の中でインターンシップを体験することができるのだ。ボッシュ・ベトナム法人は設立5周年を迎える新しい開発拠点で、従業員も非常に若く活気に溢れているという。ここで もっと見る
2016/05/10 16:07 da:99 facebook:12 twitter:0 シップ インターン Business Engineering 大学生 エンジニア Tweet
sankeibiz.jp  輸送インフラの整備を加速 越、16年事業費は3190億円予測  ↑0 ↓0
運輸省によると、16年1~3月期には、最大都市ホーチミンの周辺道路整備のほか、中部タインホア省トースアン空港の旅客ターミナルや44の鉄道橋などの建設が完了した。さらに、北部ノイバイ~ラオカイ間を結ぶ高速道路への連絡道路など9事業が着工された。 今後、目玉となるのはホーチミン郊外のドンナン省で計画されるロンタイン国際空港の建設だ。ホーチミンのタンソンニャット国際空港は旅客数が増加して混雑が激しくなっており、新空港の建設が求められている。 ベトナム空港公社(ACV)によると、ロンタイン空港の旅客ターミナルの設計について、4月から7月初めにかけてデザインコンペが実施され、7月末までに決定される見通しだ。同空港は同国の新たな空の玄関口となることから、優れたデザイン案が世界中から寄せられることが期待される。同空港の総事業費は160億ドル(約1兆7160億円)。第1期工事を19年に着工し、22年に完成する予定で、25年には年間利用者2500万人を目指す。(シンガポール支局) もっと見る
2016/05/10 05:09 da:75 facebook:0 twitter:0 ターミナル ホーチミン 大都市 運輸省 インフラ Tweet
response.jp  ボッシュ日本法人、インターンシッププログラムの募集開始…ベトナムでECUソフト開発  ↑0 ↓0
ボッシュは、日本在住の理系大学生/大学院生を対象としたインターンシッププログラム「グローバル インターンシップ@ボッシュ」を実施。5月9日よりホームページで参加者の募集を開始した。募集人数は10~15名程度。インターンシップは、8月24日から9月10日および11月3日に実施。参加者は、横浜の開発拠点で基礎的なトレーニングを受けた後、ベトナム法人で現地の従業員とともにECU(エンジンコントロールユニット)のソフトウェア開発や燃料噴射装置の設計デザインなど、実際に行われているエンジニアリングプロジェクトに携わる。ボッシュは世界各国の拠点とエンジニアリングに取り組んでおり、その中でアジアの現地法人は日系自動車メーカー向けに活発に事業を展開している。今回の舞台となるベトナム法人は今年設立5周年を迎える新しい組織で、従業員も若く活気に溢れている。また、世界各国で生産される車両向けの製品の開発のために、日本やドイツなど世界の複数の拠点と緊密に協働している。ボッシュ(日本法人)のウド・ヴォルツ社長は、「日本の学生にとって、ボッシュのようなグローバルな環境でエンジニアリングの就業経験を得られる機会はそ もっと見る
アパレル・リソース  第3回国際ファッションウィークを開催  ↑0 ↓0
ベトナム国内外の最も優れたデザイナーが第3回ベトナム国際ファッションウィークでコレクションを発表する。 Nguyen Cong Tri、Hoang Minh Ha、Thuy Nguyen、Le Thanh Hoa、Ly Giam Tien をはじめとするベトナム人デザイナーがフランス、シンガポール、マレーシア、タイ、英国のデザイナーとともに4月23日から26日まで開催されるファッションの祭典に参加する。 2回の開催を経て、今回からファッションウィークは1年に2回の開催となる予定。 春夏シーズンのショーは今月ホーチミン市で開催される。秋冬シーズンのショーはハノイで10月に開催予定となっている。 ベトナム国際ファッションウィークのLe Thi Quynh Trang会長は、ベトナムのファッション産業は世界の基準にますます近づいていると話す。 「ファッションウィークの人気は上昇しています。ベトナム人は人気ファッションデザイナーによる衣類を着るようになっています」とTrang会長は話す。 「ファッション産業は急速に変化します。四季それぞれにデザインを発表するようになったブランドもあります。そのため、1年に春夏シーズンと秋冬シーズンの2回の開催となりました」 ベトナム国際ファッションウィーク春夏2016の開催準備として、主催者らは4月5日、ハノイ市のクレセントモールとガーデントレーディングセンターでショーに参加するモデルの雇用を開始した。 今回のファッションウィークはデザイナーNguyen Cong Triが最近東京のAsian Fashion Meets Tokyoで発表した「No.9: Lua(田)」コレクションのショーで開幕する。このコレクションには田圃とベトナム人の伝統的価値観にインスピレーションを得た41の作品が含まれる。     もっと見る
アパレル・リソース  繊維産業はFTA向けに仕立てられるべし(前)  ↑0 ↓0
2015年、ベトナムは環太平洋パートナーシップ協定(TPP)および欧州・ベトナム自由貿易協定(EVFTA)の交渉を妥結したが、この二つの主要な自由貿易協定は、おそらくベトナムの経済構造を変革させていくことになるであろう。 欧州委員会のJose Manuel Barraso会長は、2015年度の経済白書公表のためにヨーロッパ商工会議所(EuroCham)のメンバーに向けてプレゼンテーションを実施する中で、「ベトナムは東南アジアの中で、GDPにおける輸出依存度が最も高い国の一つである」と指摘して、「TPPやEVFTAを通じた先進国との自由貿易は、ベトナムの新興経済に大きな発展をもたらすだろう」と述べた。 これまでFTAの効果について多くが語られてきたが、多くの予想はベトナム経済に対する将来的なインパクトについてのものであり、多くのアナリストは自由貿易協定の最大の受益者としてベトナムを捉えている。Bloomberg Businessの調査員らは、自由貿易協定発効から10年以内に、輸出が28%も増加すると予測している。 農業分野とともにアパレル産業は、輸出主導型経済によりベトナムが頭角を現すのに大きく貢献してきた。 2014年時点でアパレル産業は、ベトナムのGDPの12%以上を生み出している。アパレル製品は、ベトナム経済にとっておそらく最もよく目にされる代表産業であり、米国、欧州、日本や韓国など他のアジア諸国の市場において現在広く流通している。 ドイツとスペインのアパレル輸出が合わせて10億米ドルのところ、ベトナムは既に単独で100億米ドル相当もの繊維・衣料品を米国へ輸出しており、その額はベトナムアパレル産業の総輸出額の50%を占めている。TPPが完全に発効した際には、米国との関税が現在の16~17%からゼロに削減され、またEU諸国との関税もEVFTA発効7年以内に12%からゼロになるため、今後この金額はさらに増加する可能性が高い。このように計算上では、ベトナムの輸出業者はFTAから多くの利益を得るとされるが、問題は彼らが実際どのようにこれらのFTAによるビジネスチャンスから恩恵を受けるのかということである。 ベトナムのアパレル産業に積極的に参画している企業や人々の数は、それぞれ6000社と250万人以上と多いが、これらのうち約70%が輸出向けに生地から衣服を生産する工程を担う「裁断-縫製-仕上げ」(CMT)サービスなど、労働集約的で付加価値の低い作業に従事している。この作業モデルにおいて、綿、糸や繊維などの原材料は中国、韓国、インド、台湾などの他国から輸入されており、現在ベトナムでは、アパレル生産に使用する原材料の65%以上が輸入に頼っている。この「裁断と縫製」工程という労働集約的な性質の仕事は、廉価な人件費による多くの労働力を活用し、ベトナムを先進国向けのアパレル工場に変貌させることによって、かつてはこの国に大きなメリットをもたらした。 ベトナム繊維協会(Vitas)のDang Phuong Dung副会長は、ベトナムが発展するために必要なのは、多様化と拡張である、と指摘した。「ベトナムの繊維・アパレル産業の付加価値は非常に低いものです。グローバルサプライチェーンにおいてベトナムは、重要な役割を担っていません。ベトナムが他国を凌いでいる唯一の優位性は、安価な労働力だけなのです。」 この優位性は当面機能するかもしれないが、バングラデシュやミャンマーなどアセアン地域の他国もまた、低い人件費によって外国投資を誘致している。 ベトナムでは現在、原材料工程について最小限の機能しか備えていないため、アパレル産業は輸入に大きく依存しており、バリューチェーン上のこの機能の開発で大きく出遅れている。また衣料品生産において重要な付加価値の源泉であり、バリューチェーン最初の工程となる衣料品デザインは、その多くがベトナムからではなく、国際的なプレイヤーから提供されている。ベトナムのアパレル企業は、TPPによって供されるビジネスチャンスをつかみ、衣料品生産工程におけるより重要で、利益の多い工程を取り込むためには、こうした空白部分に対処する必要がある。   投資規模 投資国 プロジェクト概要 2億7400万米ドル(第1フェーズ) 10億米ドル (第2フェーズ) 台湾 ビンズン省は台湾のFar Easternグループのアパレル生産設備の開発計画に対し、投資証書を授与した。この工場では、ベトナムのバリューチェーンにおける空白を埋めるため、アパレルのサポート製品を生産する予定である。 3億米ドル インド インド政府はベトナムとの間のパートナーシップを発展させるため、ホーチミン市近郊に3億米ドルを投じて工業団地を設立する計画を発表した。ベトナムでは近年需要に応えるだけの綿を生産することができていないが、インドではベトナムのアパレル部門を支えるために、多くの綿を輸出している。 未開示 香港 2015年末に公表されたところによると、香港のTexhong Textileグループは世界最大級の二層構造糸のメーカーであるが、その拡張計画の一環として、ベトナムに繊維産業拠点を設立する予定としている。   もっと見る
2016/04/19 12:01 da:23 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル チェーン 衣料品 原材料 バリュー Tweet
日本経済新聞  西鉄、海外で初の戸建て開発 ベトナムで阪急不動産などと  ↑0 ↓0
西日本鉄道は15日、海外で初となる戸建て住宅事業を始めると発表した。ベトナムのホーチミン市で、阪急不動産(大阪市)や現地企業と共同で84戸を開発する。戸建て住宅の需要が高まっている富裕層を対象に売り込む。西鉄は既にベトナムでマンション事業を手掛けており、戸建て開発にも参入する。 現地の不動産大手のナムロン投資と組む。計画地域は大学や工業団地が立地するエリアで、ホーチミン市中心街から車で30分程度という。計画はマンション789戸と戸建て84戸の複合住宅地。総事業費は日本円で約65億円。戸建て住宅の平均販売価格は約3200万円という。 戸建て住宅の名称は「ヴァローラフジ」で、デザインに統一感を持たせた街並みにする。西鉄が福岡県で手掛ける住宅地開発で得たノウハウを生かす。戸建てとマンションを同じ地域で開発することで、シニアや子育て世代など様々なライフステージに対応する。 西鉄はベトナムで今回の戸建て住宅の建設地の近隣で建設が進む500戸のマンション開発にも参画している。経済発展で中流層が増えていることに加え、富裕層に戸建て住宅が人気であることから、分譲住宅事業を拡大している。西鉄は福岡外での もっと見る
2016/04/15 21:45 da:91 facebook:1 twitter:0 戸建て 不動産 大阪市 西日本 ホーチミン Tweet
goin.jp  【ヤマハ】「Refined Dynamism」 コンセプトモデル「04GEN」をベトナムモーターサイクルショーに出展  ↑0 ↓0
ヤマハ発動機株式会社は、二輪車のショーイベントとして初めてベトナムで開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」(4月7日~10日、ホーチミン)に、スクーターのデザインコンセプトモデル「04GEN」を出展しました。
アパレル・リソース  ファストファッションからエシカルファッションへの変革(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   原点回帰 ベトナムはここ数十年間、Zara、Mango やH&Mのような巨大ファッション企業向けに、可能な限り短納期で、低コストの衣料品を大量生産する大規模縫製工場の中心拠点としての役割を担ってきた。 この数十億米ドル規模の産業は、目覚しい経済成長を後押ししたものの、環境問題や労働者の権利侵害で批判を集めている。 ベトナムの伝統的な紡績機で作られた製品は、強い化学薬品や化学繊維ではなく、天然染料や天然繊維から生産されており、本質的に環境に優しい。またそこには労働搾取工場は見あたらない。 「最初はただ、これらの伝統的な技術を保全していきたいという思いでしたが、次第に(ファッションの)環境、倫理的な面に関心を払っていくべきで、さもなくば手遅れの事態になってしまうと気がつきました。」とThao氏は言った。 このデザイナーはすでに各地から賞賛を集めており、国際的なデザイン賞を受賞したり、高級ファッションを扱うバイヤーに作品を販売したりしている。 Luong Thi Kimさん(40歳)のように、彼女と一緒に働く地元の女性らもまた、この協業による恩恵を受けていると言う。 「以前は個人的に使うために織っていましたが、今は私たちの織物製品を他国に販売することもできます。それで私は、子供達を育てるためのお金を稼ぎたいと思っています。」と、KimさんはAFP通信に言った。 ベトナム中部のフエはかつて阮朝の首都であったが、そこでまた別のブランドが世界のファッション業界に対し、地元の職人のスキルを売り込むことを支援している。 Fashion4Freedomの創設者LanVy Nguyen氏は、ベトナム戦争後に木製のボートで逃れた難民であったが、ウォールストリートで成功を収めた後1998年にベトナムに戻り、彼女のベンチャーキャピタルに関する見識を、地元の昔ながらの職人の技術を受け継ぐために活用することにした。 「我々はこれらの人々が十分なスキルを持っていると分かっていました。我々と同じように、市場がその真価を評価できるよう、我々はただそれを市場に開放しさえすればよかったのです。」とLanVy氏はAFPに語った。 Fashion4Freedomは、パゴダや地元の家の華美な柱を彫刻していた伝統的な木工職人が、一足約600米ドルの厚底靴を作る方法を学ぶのを支援した。 大工のDo Quang Thanhさんは、靴を生産するというアイデアは、最初は“奇妙だ”と考えたが、試してみて良かったと言った。 「以前私は伝統的な木造家屋を彫刻していましたが、今ではモダンな靴を彫っており、この仕事に満足しています。」と彼は言った。   海外バイヤーの熱意 米国の高級衣料品を扱うNanette LaporeのJimmy Lepore Hagen戦略担当副社長は、Fashion4Freedomと提携し、高級ジュエリーやアパレルを販売することを検討している、と述べた。 「ブランドのアイデア(と)デザインセンスに、素晴らしい文化や歴史を持った人々をマッチングさせ、米国市場のために新しいエキサイティングな何かを生み出すことは、我々にとって素晴らしい試みとなるでしょう。」と彼は言った。 ベトナム手工芸品 輸出業者協会(Vietcraft)のLe Ba Ngoc書記長は、より洗練されたデザインを取り入れるため、海外のファッションデザイナーとベトナムの職人達を結びつけることを模索している。彼は手工芸品業界における相互の結びつきの弱さについて指摘している。 「それは、海外及び国内の販売をみすみす逃している主な原因です。」と彼はAFP通信に述べた。 安定した品質を確保することもまた課題である。 彼の組織では民族グループと協働し、独自のスタイルに忠実でありつつも、インディゴパウダー染料の開発など、彼らの持つ技術を近代化する方法を見出そうとしている。     もっと見る
2016/04/13 06:02 da:23 facebook:0 twitter:0 ファッション Fashion デザイン Freedom 工芸品 デザイナー Tweet
アパレル・リソース  ファストファッションからエシカルファッションへの変革(前)  ↑0 ↓0
安価で短サイクルのファストファッションの生産拠点-デザイナー達による新しい潮流が、そんなベトナム製のイメージを払拭し、この国の豊かな民族の伝統にスポットを当てようとしている。 首都ハノイから約300 km北に位置するカオバンの人里離れた丘で、ベトナム人デザイナーのThao Vu氏は、発酵した藍の葉が入った大きなバケツに手紡ぎ綿の束を嬉々として漬け込んでいる。 彼女のブランドであるKilomet 109は、環境への悪影響を最小限に抑えつつ、地域社会に最大限の利益をもたらすことを志向する、ベトナムの新しい“エシカルファッション”トレンドの最前線にいる。 この38歳のデザイナーは、独自の繊維や伝統的な衣料デザインを持つベトナムの54の少数民族グループの一部と協力し、世界的に次第に拡大しつつあるエシカルファッショントレンドに取り組み始めた。 「私は今、彼女らから技術を学んでいるところです。」Thao氏はAFP通信に対し、天然染料を使用し、手織機で織るPhuc Sec村のNungの女性達から、いかにインスピレーションを受けてきたかを説明しながら語った。 彼女は、ベルリンやニューヨークなどのファッション中心都市にいる顧客にアピールするスタイルとするため、(そのような伝統的デザインに対して)“よりモダンで、現代的なタッチ”を加える。 しかし両者の差を埋めるのは必ずしも容易なことではない。 Thao氏は村の伝統的なダークインディゴカラーと異なる色彩を試しに提案した際、Nungの女性達はショックを受けたようだったと述べた。 「彼女らは、“いったい何?”というように私を見て、こう言いました。“もしあなたがここに住んでも、きっと夫となる人は現れないでしょうね。”と。」Thao氏は、完璧なダークインディゴカラーの染料を作ることが、そのコミュニティにおいて結婚のための前提条件なのだ、とAFP通信に説明した。 Thao氏はそれでも粘り強く、原材料から生産したオーガニックのシルク、綿、ヘンプを深いインディゴカラーから薄いグレー、自然なオレンジやブラウンに染色するのに、伝統的な木の根や葉を使用して行っている。   (後編へ続く) もっと見る
アパレル・リソース  インドの伝統衣装サリー、アオザイとともに注目浴びる  ↑0 ↓0
ベトナムの伝統的な長い丈のガウンとインドの民族衣装の組み合わせを一つにしたファッションイベントがホーチミン市で4月1日金曜日に企画された。 アオザイ・サリーファッションショーはホーチミン市のインド総領事館によりアオザイ博物館で開催された。 総領事館はプレスリリースのなかで、イベントが綿織物輸出促進評議会 (Texprocil)、合繊織物輸出促進評議会 (SRTEPC)、その他いくつかのインドの企業がスポンサーとなり開催されたと述べた。 ファッションショーはベトナムとインドの衣装であるアオザイとサリーの美しさに対する理解の向上を図るとともに、両国のファッションデザイナーが共同で制作を行う機会を作り出すことを目的としていた。 イベントにはDuc Hai、Le Quyen、Mai Ngoなど著名なベトナムのモデルをはじめ、2013年のミスユニバース・ベトナムTruong Thi Mayなど美人コンテストの優勝者らが出席した。 イベントはベトナムのファッションデザイナーであるLe Sy Hoang氏により文字通り「統合」を意味し、インドの生地を使用したアオザイを紹介した「Giao Thoa」コレクションに着目した。 「インドのサリーには多くの異なるスタイルがありますが、ベトナムのアオザイに似ているものもあります」と氏はコレクションに対する考えを述べた。 ベトナムとインドは文化、芸術、美的価値において多くの共通項があると氏は言う。 ベトナムのシルクを用いたインドのサリーも両国のモデルにより披露された。 「今日は両国の創造的なエネルギーの融合を記念する大変特別な日です」と在ベトナム総領事のSmita Pant氏はイベントで語った。 Pant氏は自身が身につけているサリーのデザインに感謝するとともにHoang氏を称えた。 「手工芸品であり、何世紀もの歴史を持つ伝統的な刺繍のある手織りのサリーは、その色や模様だけでなく、耐久性や強度の面でもよく知られています」と氏は言う。 今回のイベントはファッション分野における文化交流とビジネスチャンスを目的として行われた。ファッションに対する意識が高い中産階級の出現を受け、インドはベトナムのデザイナーが可能性を探るための場所を提供できるとPant氏は言う。 氏はベトナムのデザイナーに対し、インドの生地の美しさを探し求めたいと考えた際にはいつでも総領事に申し入れるよう促し、両国の小売ファッションチェーンに対して協力し合うよう呼び掛けた。 ファッションショーに合わせてインド製の生地、インド製の生地を使用してデザインされたアオザイ、またインドの女性用・男性用ドレスもアオザイ博物館で4月1日から6月30日まで展示される。 もっと見る
2016/04/10 06:02 da:23 facebook:0 twitter:0 インド サリー イベント ファッション デザイナー 総領事 Tweet
nlab.itmedia.co.jp  どうしてこのデザインに行き着いたんだ! ヤマハがバイクに羽を生やすもネット上で「G」っぽいの声  ↑0 ↓0
「04GEN」は、4月7日〜10日までベトナムのホーチミンで開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」に出展されています。果たして現地では、女性の心をつかめているのでしょうか。
2016/04/08 18:00 da:91 facebook:446 twitter:0 ホーチミン ショー モーターサイクル ネット ヤマハ バイク Tweet
ビッグローブニュース  ヤマハ発動機、初開催のベトナムモーターサイクルショーに「04GEN」出展  ↑0 ↓0
ヤマハ発動機は、初めてベトナムで開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」に、スクーターのデザインコンセプトモデル「04GEN」を出展する。【ギャラリー】YAMAHA 04GEN (11枚)「04GEN」は"RUN-WAY"をコンセプトに、心と身体を磨き、気高い品位を感じさせる女性をイメージしてデザインした。フレームを外装部品で覆い隠す一般的なスクーターの車体構造に対し、「04GEN」はフレームを透過性のある外装部品で覆い、美しく構成された内部構造を見せ、堂々としたボディに軽やかさを与え、内と外の美しさの融合を究めた新たなデザインとしている。創立以来、一貫して"デザイン"を製品づくりの重要な柱として位置づけているヤマハは 2013年「Refined Dynamism(洗練された躍動美)」をデザインフィロソフィーとして掲げ、ヤマハらしさを具現化する製品の開発に取り組んでいる。このフィロソフィーに基づき、2014年にはデザインコンセプトモデル第 1 弾の「01GEN (フロント二輪のクロスオーバーモーターサイクル)」および第 2 弾「02GEN (魅せたくなる電動アシスト車いす) もっと見る
news.webike.net  ヤマハ、透過性の外装を用いたデザインコンセプトスクーター「04GEN」を発表  ↑0 ↓0
ヤマハ発動機は、二輪車のショーイベントとして初めてベトナムで開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」(4月7日~10日、ホーチミン)に、スクーターのデザインコンセプトモデル「04GEN」を出展する。
news.mynavi.jp  ヤマハ、コンセプトモデル「04GEN」ベトナムモーターサイクルショーに出展  ↑0 ↓0
ヤマハ発動機は7日、二輪車のショーイベントとして初めてベトナムで開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」(4月7~10日開催)に、スクーターのデザインコンセプトモデル「04GEN」を出展すると発表した。
response.jp  【ベトナムモーターサイクルショー16】まるで昆虫!? ヤマハ、デザインコンセプト第3弾 04GEN 出展  ↑0 ↓0
ヤマハ発動機は、4月7日から10日の4日間、初開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」に、スクーターのデザインコンセプトモデル『04GEN』を出展する。04GENは「RUN-WAY」をコンセプトに、心と身体を磨き、気高い品位を感じさせる女性をイメージしてデザイン。フレームを外装部品で隠す一般的なスクーターに対し、04GENは透過性のある外装部品を採用し、美しく構成された内部構造を見せることで、堂々としたボディに軽やかさを与え、内と外の美しさの融合を究めた新たなデザインとしている。可動するサイドのボディパーツはまるで昆虫の羽のようだ。創立以来、一貫してデザインを製品づくりの重要な柱として位置づけている同社は2013年、「Refined Dynamism(洗練された躍動美)」をデザインフィロソフィーとして掲げ、ヤマハらしさを具現化する製品の開発に取り組んでいる。2014年にはデザインコンセプトモデル第1弾として、フロント二輪のクロスオーバーモーターサイクル『01GEN』、第2弾として魅せたくなる電動アシスト車いす『02GEN』を発表。2015年には第3弾として三輪スクーター『ト もっと見る
car.watch.impress.co.jp  ヤマハ、内部構造を見せるスクーター「04GEN」をベトナムモーターサイクルショー2016に出展  ↑0 ↓0
ヤマハ発動機は4月7日、スクーターのデザインコンセプトモデル「04GEN」を、ベトナムで開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」(会期:4月7日〜10日)に出展すると発表した。
monoist.atmarkit.co.jp  ヤマハ発動機の気品ある女性をイメージしたスクーター、白鳥のように羽を開く  ↑0 ↓0
ヤマハ発動機は2016年4月7日、ベトナムで初めて開催される「ベトナムモーターサイクルショー2016」(同年4月7日〜10日、ホーチミン)において、スクーターのデザインコンセプトモデル「04GEN」を出展すると発表した。同社は、2014年10月に前2輪の大型クロスオーバーモーターサイクル「01GEN」、同年11月に電動アシスト車いす「02GEN」、2015年3月に前2輪/後1輪の三輪バイク「トリシティ」のバリエーションコンセプト「03GEN」といったデザインコンセプトモデルを発表しており、04GENは第4弾となる。
アパレル・リソース  世界を主導する繊維生産拠点への矜持  ↑0 ↓0
ベトナムで急速に成長する繊維産業は近い将来、世界を主導する立場となるであろうと業界通は話す。 ベトナム繊維公団のLe Tien Truong社長によると、ベトナムの繊維産業は生産量において中国、インド、バングラデシュといった主要国に続く第4位の地位にあるという。 その中でもベトナムは繊維産業の成長率2桁を維持し続けている唯一の国であるとTruong社長は話す。これは世界の繊維市場におけるベトナムの競争力を示すものであり、世界の中心的生産地となる可能性を証明しているという。 2015年、ベトナムの繊維産業は273億米ドル相当の縫製製品を輸出し、ベトナム国内の新規創出雇用の5分の1にあたる250万人を雇用した。 世界の中心的生産地となるためには、どのような国であれ世界の需要量の10%以上を供給することができ、20-30年にわたる安定した持続可能な成長が可能で、50-60%の原材料を国内で調達できるサプライチェーンを確立しており、比較的規模の大きい国内市場を有し、最短時間での製品輸出を可能とするための海上交通網へのアクセスがあることがまず必要であるとTruong社長は話す。 こうした要件に言及しつつ、Truong社長は、ベトナムは世界の繊維製品生産拠点となるために求められるすべての前提条件を満たしていると評価する。 こうした評価に加えて、Truong社長は、今後10-15年の間に繊維産業でさらに500万人を雇用することができるであろうとも話した。 さらに、すでに繊維産業の原材料の35%を国内のサプライチェーンが支えており、その割合を今後5年間で50%まで向上できることから、ベトナムは繊維生産で世界の主導的な地位を占めるようになるであろうと予測する。 ベトナムの潤沢で増加しつつある9000万人の人口と、世界で最も混み合った海上交通路の交差地点という地理的条件も、製品の海上輸送に好ましいとTruong社長は付け加えた。 しかし、ベトナムが実際に世界の繊維生産拠点となるためには、ベトナムは労働生産性を改善し、2020年までに国内供給率を60%まで高め、人材の質を高め、全国の縫製企業に供給するため10-15件の原材料生産・デザインセンターを設立するための投資を行うか、投資を集める必要があるという。 加えて、Truong社長は輸出入、税務、通関手続きにかかる時間を最小限にするための行政改革の緊急性についても述べた。   もっと見る
2016/04/05 12:02 da:23 facebook:0 twitter:0 原材料 生産地 チェーン 中心的 サプライ デザイン Tweet
アパレル・リソース  繊維企業はバリューチェーン参加にまだ受動的  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維・アパレル分野は世界のバリューチェーンの中においていまだ受動的であると商工省のNguyen Cam Tu副相は3月29日にハノイで開催されたワークショップで述べた。 このワークショップでは繊維・アパレル分野でAPECの中小企業(SME)が世界のバリューチェーンに参加していくための方策が協議された。 このイベントの目的は、中小企業がAPEC地域により深く、効果的に参画するための支援を行うこと、そして中小企業の世界的バリューチェーン、特にアパレル分野でのバリューチェーンへの参加を促進することであるとTu副相は話した。 バリューチェーンは物質的な変換、様々な製造サービスの投入、製品の消費者への流通、消費後の廃棄等、製品やサービスの製造にかかる様々な過程を指すと副相は説明した。 これらの活動は企業内で行われることもあれば、特定の地域内の複数の企業が担うこともある。 「実際、世界のバリューチェーンは国際的な労働分担についての新しく、より包括的なアプローチであると言えます。製造プロセスに携わるいかなる企業も、バリューチェーンに参加していると考えられるわけです」とTu副相は話す。 しかし、バリューチェーンの考え方に基づく国際的労働分担で企業は自社の国際的マーケットにおける地位をよりよく理解することができるため、能動的に利益を最大化するために最適な生産過程を選択することもできるとTu副相は続ける。 企業全般、そして特に中小企業は、直接的にせよ間接的にせよ、能動的にバリューチェーンに参加していかなければならないのは明確であるとTu副相は結論づけた。 商工省の多国間貿易政策部のPham Quynh Mai副部長は、繊維・アパレル分野がその急速な成長にもかかわらず直面する問題について言及した。アパレル分野はいまだに材料・原材料を外国、主に中国からの輸入に依存している。 「原材料の輸入への依存は、市場に好ましくない変化があった場合、ベトナムの繊維・アパレル分野が大きな影響を被る可能性があることを意味します」とMai副部長は話す。 ワークショップに参加した中小企業開発の専門家Nguyen Huong Tra氏は、企業には戦略と知識が必要であり、また中小企業も大手企業とデザイン・外注製造契約を締結し大手企業の経験から学ぶべきであると話した。 もっと見る
アパレル・リソース  TPPがアパレル産業の障壁に  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が2月初旬に締結され、ベトナム企業、特に繊維・アパレルや履物分野にビジネスチャンスがもたらされることになるが、同時にそこから利益を得るために、克服せねばならない障壁も発現する、と専門家らは指摘した。 KPMG監査法人のNguyen Cong Aiパートナーは、3月24日にホーチミン市で「投資」誌により開催されたセミナーにおいて、「TPPと繊維・アパレル・フットウェア部門」と題した講演を行い、ベトナムは現在原材料を過度に輸入に頼っている、と参加者に対して述べた。 「投入原材料の60〜70%が主に中国、韓国、台湾から輸入されていると推定されます。」とし、特に中国からの輸入は、アパレル産業で使用される原材料の48%も占めていると指摘した。 アパレル業界では、生産に必要な綿のわずか2%しか国内で調達することができず、その品質も安定していない。 ベトナムのアパレル業界のその他の課題として、デザイン力に弱みがあるとし、ベトナム縫製企業のほとんどが外資系企業の下請けとなっているのは、自社のブランドをデザインし、開発する能力を持っていないためである、と彼は説明した。 「ODM(オリジナルデザイン製品)は、ベトナムからの輸出品のほんの2~3%しか占めていません。」と、生産者によりデザインから完成工程まで完結される製品について例示した。 アパレル部門の生産性は低く、香港の3分の1、中国の4分の1であることがその競争力を損なっており、ベトナムのアパレル製品は世界平均よりも15~30%高い。 さらにマーケティングや物流が弱いことが問題をさらに悪化させている、と彼は指摘した。 履物産業ではベトナムでの付加価値は45%未満で、革、なめし用化学薬品、靴底やバックル、合成ゴムなどは台湾、中国、タイ、ブラジルなどから80~100%輸入しなければならない。 国内皮なめし業は需要のわずか10%しか満たすことができず、原材料の不足により、その生産能力の25%しか稼動できていない、と彼は述べた。 この業界も同様に、デザインやマーケティング、流通に関する、繊維・アパレル業界全体の弱点を共有している、とした。 彼は、繊維・衣料品、および履物に特化した一連の産業群の計画、開発を通して、企業間におけるバリューチェーンの連携が促進されるべき、と提案した。 この2つの業界では原材料、織物や染色への投資を増やす必要があり、サポート産業、その中でも特に国内企業は、信用が容易に供与されるようにすべきである、と彼は述べた。 このような企業では、自社製品に付加価値をつけるためのデザイン能力を高めるため、近代的な技術を採用なければならない、とした。 ベトナム外資系投資企業協会の会長であるNguyen Mại教授は、Aiパートナーに賛同し、ベトナム繊維協会がメンバー間の協力関係を強化し、業界専用の工業団地の設立を支援すべきと述べた。 Mai教授はまた政府に対し、工業団地設立を促進し、困難に直面した企業を支援するよう呼びかけた。 計画投資省のDang Huy Dong副相は、TPP加盟国全体で世界のGDPの40%、世界貿易の30%を占めるようになるため、新たなサプライチェーンが構築されれば、TPPにより多くのビジネスチャンスがもたらされるだろう、と述べた。 「TPPへの参加は、ベトナムにおける投資やビジネス環境をアップグレードする機会をもたらし、外国投資を惹き付けるとともに、産業の再構築プロセスをスピードアップさせ、その成長モデルを変革させることになるでしょう。」 「またベトナムは経済成長を誘発させる多くのビジネスチャンスを得て、TPPによるメリットの助けも得ながら、その国際競争力や重要性を高め、輸出を増加させることが可能となります。」 ベトナムは繊維・アパレル産業で6000の企業を擁し、250万人以上の労働者を雇用している。昨年の輸出は270億米ドルで、国の総輸出額の16.6%を占めた。 ベトナムは、中国、EU、トルコ、バングラデシュ、インドに続く、世界第6位の衣料品輸出国となった。 履物の輸出は120億米ドルにものぼり、2014年から16.3%上昇した。   もっと見る
kabutan.jp  話題株先取り【寄り付き】(2):パイプドHD、デザインワン、ツルハHD、ジェイエイシなど  ↑0 ↓0
スマートフォンアプリ開発を手掛けるベトナムのMQ社と共同で、フリマ事業とEC事業を行う新会社「MOKI」を設立する。ベトナムで個人間取引のスマートフォンアプリ「MOKI」を展開する。
2016/03/16 09:22 da:32 facebook:0 twitter:0 スマートフォン フリマ 新会社 寄り付き アプリ 先取り Tweet
アパレル・リソース  国内縫製企業、下請け仕事からの脱却のため奮闘  ↑0 ↓0
外資系パートナー企業の単なる下請けとなりたくないベトナム縫製会社の多くは、新規業態の開拓を模索してきた。 数ヶ月前Garmex Saigon社は、アウトドアやスポーツウェアのブランドで、米国の7州とAmazonに配送ネットワークを持つGramicci社とのフランチャイズ契約を結ぶため、米国を訪問した。 この意思決定について説明する場において、Garmex Saigon社のLe Quang Hung会長は、特に環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が署名されたことに際し、会社がグローバル市場に強力に打って出るために、新規の開拓手法を用いる必要があることを認識した、と述べた。 Hung会長によると、このビジネス提携はGramicci社とGarmex Saigon社双方の強みを最大限に活用するものである。Gramicci社は配送ネットワークに強みがあるものの、生産能力に問題があるが、この生産能力こそがGarmex Saigon社の得意分野である。 この契約によりGarmex Saigon社が期待するのは、生産計画や原材料調達先の開拓に主導権を握り、リスクを最小限に抑え、より大きな利益を獲得するということである。 この契約のもとでGarmex Saigon社は、今後5年間独占的にGramicciブランドの開拓を行い、対価として年間総売上高の3%をこの米国ブランドに支払う。 まもなくGarmex Saigon社は、米国文化や消費者の嗜好を理解するGramicci社デザイナーを活用し始める。その製品はベトナムで生産、その後米国へ輸出されて、Gramicci社のネットワーク通じて流通されることとなる。 Garmex Saigon社は、このブランド開発によって2018年までに、同社の総売上高の10%に当たる1800万米ドルを稼ぎ出すことを目指している。 Garmex Saigon社によるこの取り組みは、企業の85%が単なる外資系パートナー企業の下請けで、商品価値のわずか25%しか獲得できないベトナム縫製企業の現状において、「大胆な動き」とみなされている。 ベトナムは、2015年に270億米ドル相当の繊維・衣料品を輸出した。 ベトナム企業は、現在の下請け業務から、FOB(本船渡し)、ODM(オリジナルデザイン製造)やOBM(オリジナルブランド生産)条件のもとでの製品輸出へ移行するよう奨励されてきた。 繊維・衣料品分野の専門家であるLe Quoc An氏によると、ブランディングと流通業務は、ベトナム企業にとって最も難しい仕事とされてきたという。多くのベトナム人がブランドを開発し、海外に自社製品を販売しようと試みたが、その限られた資源のため失敗してきた。 ある下着メーカーはかつてフランスのブランドを買収し、そのブランド製品を欧州市場へ輸出する取り組みを行った。また別のベトナム企業では6年前、市場を開拓するために米国内のチェーン店を賃借した。しかし資金繰りに苦しみ、2年後にはその事業から撤退するという結果となっていた。   もっと見る
2016/03/16 05:57 da:19 facebook:0 twitter:0 ブランド 下請け ネットワーク 米ドル 衣料品 売上高 Tweet
アパレル・リソース  ドンソン銅鼓からミスインターナショナルコンテストまでのアオザイの変遷  ↑0 ↓0
ベトナムの伝統的なロングチュニックとズボンからなるアオザイは、常にベトナム人の文化的なシンボルと認識されている。しかしこの伝統的な衣装が非常に古い時代に登場した後、多くの浮き沈みを経たことを知っている者はほとんどいない。   文化人類学者によると、ドンソン銅鼓(紀元前700年から100年)の画像において、古代ベトナムでは2つのフラップのついた衣装を着ていたことが分かる。 このタイプのドレスは紀元前2000年から西暦200年ごろまで、女性に一般的に着用されていた。この期間のアオザイは、中国文化の影響を受けていなかった。ドンソン青銅ドラムに描かれた衣装を見ると、今日のアオザイによく似た特徴を見ることができる。   李朝・陳朝におけるアオザイの進化 紀元11~12世紀の李王朝期以降、ベトナムは中国の封建主義に支配され、アオザイは一部に中国文化の影響を受けることとなった。おそらく北の寒冷な気候のために、この衣装は3〜5層のレイヤーを持ち、またスカーフのような装飾も備わっていた。 この期間は袖が大きく長いという共通の特徴があり、それにより女性は高くまとめた巻き髪が最も一般的な髪型であった。 しかし16~18世紀には、女性は髪をおろすようになった。その時代の衣装にはまだ多くのレイヤーがほどこされていたが、全体に幾分落ち着いたものとなった。   16~17世紀のアオザイ 李朝期にアオザイは最も大きく変化し、その時代常に変貌を遂げ、以前の衣装とは全く異なるものとなっていった。 この時期にアオザイは4つのフラップのついた衣装となり、後期の4つのパネルのついた伝統的なドレスと類似していたが、2つの前身ごろのパネル(身ごろに縦にはめこんだ飾り布)は、後のスタイルのように一つに結ばれていなかった。当時の女性は、ブラジャーの上から4つのフラップを持つアオザイを着ていた。女性は自分の髪をまとめて巻き上げており、長い鳥の羽のついた帽子をかぶっていた。後に彼女らはその帽子をやめ、スカーフやヤシの葉の笠をかぶるようになった。 その後、農作業や日常生活に支障がないように、アオザイは4つのパネルのついた伝統的な衣装にとって代わられた。 女性は仕事をするのに4つのパネルのついた伝統的なドレス(Ao tu than)をロングスカートの外に着用していた。このAo tu thanは、一年を通して熱心に仕事に励む農村の女性に適していた。 小さな町や都市に住む女性のために、Ao tu thanは5つのパネルを持つAo ngu thanにリフォームされていった。   グエン朝から20世紀半ばのアオザイ グエン朝において、Nguyen Phuc Khoat卿が今日のベトナムのアオザイを形作った。数万人規模のMinh Huongからの「移民」に直面し、ベトナムの独自文化を維持するために、Nguyen Phuc Khoat卿はベトナムのすべての人々にドレスに関する法令を布告した。この法令では、女性と男性双方に向けて、今日によく似たアオザイの形状を示した。 アオザイは、1739~1765年のNguyen Vu Vuong卿の治世下で、公式な民族衣装となった。 そして、近代的なアオザイの形状を確立したのは1939年に画家であるCat Tuong氏によってデザインされた“Le Mur”アオザイであった。 伝統的なアオザイとは異なり、“Le Mur”アオザイは多くのヨーロッパ様式を取り入れ、身体のラインを強調している。このアオザイは当時、セクシーすぎるとして世の中から批判され、ファッショナブルなアーティストのみがそれを着用していたが、1943年以降、このスタイルは廃れていった。 1960年代、サイゴンのDung Tailorsはラグラン袖のアオザイをデザインし、それ以降、現代のアオザイが形成された。   20世紀半ばから21世紀初めのアオザイ 1960年代初頭に、Ngo Dinh Nhu氏の妻Tran Le Xuan夫人が、オープンカラーのアオザイをデザインした。この有名なアオザイは、マダムNhuのアオザイと呼ばれ、当時は伝統的な様式に反していると批判された。今日ではこの種のアオザイは、快適で、熱帯気候に適していると人気がある。 1960年代には、アオザイの伝統的な形に挑み、ファッショナブルなボディラインを強調したものが出てきた。 60年代の終わりにはミニのアオザイが、快適、便利であるために、女子学生の間で広まった。このスタイルのアオザイは、膝丈の狭いフラップが装飾されている。 1970年代以降、アオザイは徐々に姿を消していった。しかし2000年以降、アオザイはVo Viet Chung、Si Hoang、Thuan Vietといったベトナムの革新的なデザイナーのコレクションを通じてさまざまなデザインや、それまでと異なる素材で復活した。また、アオザイはジーンズにも合うようにアレンジされている。 アオザイは、結婚式、誕生日、お祭りのような日常の重要なイベントでますます活躍している。 アオザイは、ミスインターナショナルコンテストにおいて、常にベトナム代表が着用する衣装の最初の選択肢となる。Pham Huong、Tran Ngoc Lan Khue、Pham Thuy Vanなどが着用した伝統的なアオザイは、世界の聴衆に強く感銘を与えた。   原文にイラストや写真あり。   もっと見る
2016/03/12 12:09 da:19 facebook:0 twitter:0 パネル ドレス デザイン フラップ スタイル 一般的 Tweet
ビッグローブニュース  なぜか透け透けのコンクリハウス、ベトナムで発見  ↑0 ↓0
ベトナムにある「Cocoon House(繭の家)」。本来は、他の家と同じようにレンガで修繕されるだけの予定でした。ところが、建築事務所Landmak Architectureのデザイナーによって、まったく異なる建物に生まれ変わったのです。あまりに透け透けなので、まさか壁が無いんじゃないか……? と一瞬思ってしまいますが、ご安心を。実際には、極薄のコンクリートが光を通しているだけ。まさに文字通り、繭のような建築。幾何学的なパターンのブロックと、ランダムに配置された通気口のブロック。これらが合わさって、まるでモザイクのような独特な模様をつくり出しています。こうすることで、一定のプライバシーを保ちながら、目一杯大きな窓を設置することができるのですね。朝になれば寝室中が太陽の光で満たされます。書斎だってこの解放感!白い外壁の内側にあるテラスは、まるで秘密の庭のよう。新鮮な空気、雨、十分な日光が降り注ぐため、庭の木々や植物がすくすく育ちます。家の外側と内側が分断されることなく、シームレスな空間を作り出すように設計されているのですね。デザインの斬新さ、機能美が備わったこんな家で、光に包まれるよう もっと見る
2016/03/06 11:37 da:82 facebook:0 twitter:0 レシピ ホーチミン コーヒー エッグ ハウス コンクリ Tweet
アパレル・リソース  Van Phucの絹製品、成長に期待  ↑0 ↓0
古くから機織りを行う村と同じ名前を冠する著名なシルク製品のブランドVan Phuc絹製品は、国際市場に乗り出しながら文化的アイデンティティを保ち高めようと試みてきた。 Van Phuc絹織物村協会会長のPham Khac Ha氏によれば、世界的経済統合が進むにつれ、絹の生産者らは競争力を高め、地元と国際的な市場の両方の嗜好と需要に見合うより創造的な製品を提供するため、製造方法を刷新しようと最善を尽くしている。 「いかに外国市場にさらに進出を図りながら村の文化的なアイデンティティを保つことができるかということが難しいところです」とHa氏は言う。 同協会は三年連続して、ベトナム、中国、ミャンマー、ラオス、カンボジア、タイを含む大メコン圏(GMS)諸国が主催する絹織物に関するセミナーへMekong Institute of Thailandから招待され参加している。 さらにセミナーの主催者らはインド、日本、オーストラリアなどの世界の主要な絹生産者らを多数招待し、大メコン圏の手工芸品を作る村々が知識を得ることができるようにした。セミナーに参加することで協会はタイ、イタリア、ロシアの見本市にも絹製品を提供できるとHa氏は言う。 見本市で展示されたVan Phucの絹製品は品質が高くデザインも素晴らしいと評価されたとHa氏は言う。このような機会を得ることで協会は絹製品を外国の顧客にも紹介することができ、村にも観光客をより頻繁に誘致し、観光開発のチャンスを与えることもできると氏は付け加えた。 Ha氏によれば村では現在絹や絹から作られた製品を販売する店舗が150あるという。2014年の1年間で1万人以上の外国人観光客が村を訪れた。 しかしVan Phucは多様なデザインや人目を引く色を遣い、価格も安い中国から輸入された質の悪い偽物の絹製品との厳しい競争にさらされるなど未だに難題に直面しているという。 「海外からの顧客から見れば、これはVan Phucの絹製品のイメージや商標に悪影響を及ぼしています」Ha氏は言う。 問題を解決するために地元の有志らはVan Phucの本物の絹製品や絹製品からつくられた珍しい土産品を展示・販売する品質の高い絹製品の施設を開設した。ここで展示される絹製品は定期的に検査され厳しく管理されており、特に本物と偽物の区別がつかない外国から訪れた顧客は偽物や粗悪な製品を購入してしまう心配なく買い物を楽しむことができる、とHa氏は述べた。 施設内に店舗を構えるVan Xuan絹製品店社長のNgo Thi Thanh Hien氏は偽物の絹製品の価格は1メートルあたり5万-8万ベトナム・ドン(2.20-3.50米ドル)で、本物の絹製品よりもはるかに安いという。 「当店では1メートルあたり18万-50万ベトナム・ドンで販売しており、高級品は100万ベトナム・ドンもすることもあります。絹繊維や原料をラムドン省の中央高原地帯から調達しなければならないのであまりにも低い価格で販売することはできません。絹地の生産プロセスは大変な努力と緻密な作業が必要なことは言うまでもありません」Hein氏は言う。 Hein氏によれば外国からの訪問客はドレスやシャツを作るためにお気に入りの絹地を選ぶという。さらに衣類、毛布、枕、タオル、バッグや財布、ハンドバッグなどの小物も土産品として購入する。 過去に3回Van Phucを訪れ絹製品を購入したことのある日本人観光客のキクチ・ヨシヒデ氏は訪れるたびにVan Phucの絹製品が変化しさらに美しくなっているという。 「日本でも絹製品は製造していますが大変高価です。加えて絹製品は特別な機会にしか身につけない着物をあつらえるためだけに使用されています。比較してベトナムの絹製品は安価で品質もかなり良いのです」とヨシヒデ氏は語りながら、なめらかな手触りと軽いのが気に入り自分自身のための絹の半ズボンと友人や家族のためにスカーフを購入した。   観光開発 ハノイ中心地から10キロほど南西に位置するハノイのハドンのニュエ川の岸に位置するVan Phuc絹製品村は伝統的な製織技術と高品質な絹製品で名高い場所だ。 Ha氏によればグエン朝のもと、Van Phucの絹製品は王室や貴族のドレスを仕立てるための大変貴重なものだとみなされてきた。 伝統的に手織り、手染めのVan Phucの絹製品は、国内市場はもとより海外の顧客の間でも有名だ。1931年と1932年にはVan Phuc絹製品はマルセイユと続けてパリでも初めて国際的な見本市に出品された。1932年のパリの見本市ではVan Phucの絹製品はフランスの人々からインドシナで最も洗練された製品と称賛された、とHa氏は思い出しながら語った。 氏によれば1958年から1988年にかけて絹製品は主に東欧の市場へ輸出されたという。 1,200年以上の歴史を持ち、Van Phuc 絹製品はベトナムで最も古くから機織りを行う村であることに誇りを持っている。村では手工芸品の仕事の保護と観光開発を結び付けることで成功を収めており、手工芸品の村を訪ねる観光地として素晴らしい場所だとHa氏は語る。 さらに伝統的な手工芸品を行う村を復元することがハノイが今年取り組もうとしている主要な課題の一つであることから、ハドンの人民委員会がVan Phuc伝統手工芸品村の回復と開発に関するプロジェクトに着手・導入したと言う。 村では観光客が本物のVan Phucの絹製品を購入し、同時に製造施設を直接訪れることで上品な絹地の製造工程を体験できる手工芸品村のツアーを企画した。 観光客は職人と直接対話をすることで、ベトナムで最も長い歴史を持つ伝統的な手工芸品の村として認識された村の歴史を学ぶことも可能だ。   もっと見る
2016/03/02 18:45 da:19 facebook:0 twitter:0 工芸品 観光客 見本市 セミナー ハノイ 機織り Tweet
アパレル・リソース  生産技術の向上が鍵に  ↑0 ↓0
ベトナムは、自国の商品やサービスの国際競争力を確たるものにするために、すべての産業における生産技術の向上に迅速に着手する必要がある、と先週金曜日ホーチミン市で開催されたセミナーで論じられた。 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)発効後のベトナムのビジネスチャンスと課題に関するセミナー講演が、国際ビジネス法務アカデミー(IBLA)の、科学技術省法務部門の元部門長であるDon Nang博士によって行われ、いくつかの調査によると、TPPは特に貿易と投資の分野において、ベトナムに巨大な経済的ビジネスチャンスをもたらすだろうことが判明した、とした。 一方でベトナムはTPP加盟国の中で最も開発が遅れているために大きな課題に直面しており、博士は「ベトナムの財・サービスの生産性、品質や競争力のいずれも、他のTPP加盟国にはるかに遅れをとっています。」と指摘した。 また、ベトナム企業の技術力や能力についても、他国のライバル企業と比較して劣っている、と付け加えた。 「科学技術省の統計によると、ベトナムにはおよそ60万社の企業がありますが、その90%以上が中小企業で、ほとんどが時代遅れの技術を採用しています。」 技術革新を促し、近代的な機械設備を構築するための研究調査は、ベトナムではほとんど行われていない、と彼は指摘した。 技術革新や近代設備の構築を目的とした製品の輸入は大幅に増加したものの、国連開発計画(UNDP)の調査によると、こうした目的のための輸入額は他国では国の総輸入額の30~40%を占めるのに対し、ベトナムでは10%未満であった。 加えて、輸入品のほとんどが中国からのもので、「中国からの機械設備はかなり古く旧式で、低い生産性や環境汚染をベトナムにもたらしています。」とした。 Nang博士は関連機関に対し、ベトナム企業が高品質の製品やサービスを産出し、グローバル・バリューチェーンに組み込まれることを可能とするため、その技術の改善を速やかに支援するよう呼びかけた。 「時代遅れの技術の輸入を止め、トレーニングと有能な人材や技術者の獲得を加速させることが不可欠です。」と彼は言った。 元貿易大臣であるTruong Dinh Tuyen氏は、TPPによってビジネスチャンスが得られるものの、そのことが即ちベトナムに利益や市場での強みをもたらすということではない、と述べた。 ベトナムがTPPによるビジネスチャンスをものにし、その課題を克服できるかどうかは、TPPを活用し、関連する諸問題に対処するのにどの程度適切な取り組みができるかに依る。 当局や企業は訴訟を避けるために、他のTPP加盟国に対する約束事やルールを徹底的に理解しておかねばならない、と彼は警告した。   繊維・衣料品部門 Gia Dinh縫製会社のLe Dong Trieu社長によると、ベトナムは2015年の繊維・衣料品輸出で、前年比9.4%増の275億米ドル稼いだとし、そのうちTPP加盟国への輸出は、147億米ドル以上あった。 一旦TPPが発効すれば輸入関税はゼロとなり、TPP加盟国に輸出するベトナム企業にとってより多くのビジネスチャンスがもたらされることになる。 しかし一方で、TPPのもとで、原産地、品質、化学物質の使用等に関連する規定への対応に課題が生じるだろう、と述べた。 TPPによるメリットを享受するために、ベトナムは繊維・アパレル製品に対するサポート産業の開発を迅速に促進し、競争力の弱い産業への投資を奨励し、繊維・衣料品産業のためのサプライチェーンを構築する必要がある。 企業がグローバル市場において確固たる地位を獲得するために、生産技術、デザインや品質を向上させるのにより多くの投資を行うべきである、と彼は述べた。   もっと見る
2016/02/26 06:01 da:19 facebook:0 twitter:0 ビジネス チャンス 加盟国 衣料品 競争力 サービス Tweet
blog.asilla.jp  TPPは「諸刃の剣」 批准・発効がゴールではなく、試合開始のゴング  ↑0 ↓0
私はアツい男が好きです。  ※ゲイじゃないです。 仕事や趣味、恋愛にアツくなれる男というのは、人生を「精神的に豊かに生きる」術を知っている知恵者だと思っています。 なので、こういった話を聞くとリスペクトします。 先日、49歳で急逝した外交官の話。 人事課のあと、松田さんはみずからアフガニスタン大使館への赴任を志願しました。当時、2010年ごろ、アフガニスタンでは自爆テロなどが後を絶たない不安定な情勢が続き、志願の配属に省内では驚きが広がったといいます。 その理由を多く語らなかったそうですが、「人事課にいた自分が行くからこそ意味がある」と話していたそうです。親しい同僚は「危険な任地を受け入れた人たちに感謝していたからこそみずからも赴く必要があるという考えだったのではないか」と語ります。 出典: NHK NEWS WEB TPP合意にかけた或る外交官の死 この話が美談かどうか、本当に自らの意志で志願したのかどうかを考えてみたのですが、後にTPPという国家最高レベル級の交渉に参加していることから、人事課でミスをして飛ばされたわけではないと思いますし、もし自分のことだけを考える”保身の人”であればまずアフガニスタンというリスクの高い国に行くわけがありません。 という思考を経て、この男は本物だと思いました。 誰しもが「彼のことなら」と口を開き、「『こういう官僚がいた』ということを知らせてほしい」と多くの同僚が心を許して語った、『彼なくしてTPPは実現しなかった』と首席交渉官が語っているとありますが、このあたりも実際そうだったんだろうな、と思います。 我々日本はこういった国益を追求してくれる優秀な人材のおかげで、成り立っているんだなと改めて思いました。 心より感謝を。そして、ご冥福をお祈りいたします。 TPPに関する議論 そのTPPですが、個人レベルで活発な議論をするべきだと思います。先日もツイッター上でフォロワーの方と意見交換させて頂きましたが、様々な方々がいろいろな見方をしているため、意見の交換が本当に大事だと実感しました。 ひとりがグーだと言えば、もうひとりがチョキだと言い、さらに誰かがパーだと言うので、堂々巡り。国益にかなうものなのか、それとも「日本はTPPで支配されてしまう!」と恐々としなければならないものなのか、ハッキリとした回答を持っている人はいません。 ただ話しているうちに自分なりの答えが見えてきました。  もちろんTPPは諸刃です。自由貿易や規制緩和というのは大抵そういうものですが、TPPを国益だと論じて推進している皆さんは、「日本は、日本人はTPPをうまく活用し国益にできる」と信じているんじゃないかなと思います。これは私もそう思います。相対的に考えてもやっぱり賢いですし。 — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 11  TPPは批准・発効がゴールではないこと。 @HiromiShinohara おっしゃるとおり、TPPは多角的な側面があってどれが正しい仮説かわかりません。ただ私が思うにTPPは「便利な道具」であり、これをどう使うかによって国益か否かが変わってくると思います。よって批准・発効がゴールではなくスタートだと考えています。 — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 11  TPPでつくられる自由市場で”勝負”が始まるんだと。 そう。勝負なんです。その国際的な勝負の代償として、TPP非加盟国と較べ相対的に豊かになるハズです。自由で平等な市場にこそ、優秀なサービスやプロダクト、人材が集まるんじゃないかなと思います。 https://t.co/u2j9NHmskC — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 11 自由でかつ平等な市場のなかで、企業や国を超えてサービスやプロダクトを戦わせ、知恵を振りしぼり、工夫をこらし、結果として「いいものを安く提供できた」企業や国に大きな利益をもたらすのです。 そこには、大国も小国も、軍事国家も文民国家も、民主主義も社会主義、日本人もベトナム人もない。ただ「いいものを安く提供」した企業や国が、この巨大なTPPマーケットで躍動するんだと。 私みたいな事業家には、これはすばらしい世界に見えますし。より市場原理に近い理想的なマーケットだと思います。TPPを推進している人々はこの理想を持っているのではないかなと思います。このブログのなかで何度も言っていますが、グローバル化、フラット化の大きな流れはもう誰にも止められないのです。 では反対する立場の意見はどうでしょう。 「日本はTPPで占領される」「アメリカの植民地になる」などと言っている人もいますが、そうやって人心を惑わして金儲けをたくらむひとも中にはいますので、お気を付けください。本当にその人は責任を持って言っているのか、経済のことをどれだけ分かっているのか、きちんと判断してからその意見を信じましょう。 ちなみに米国はオバマさん以外みんなTPPに反対しています。 参考:TPPで日本の日本はアメリカの植民地になるとか、いったいどこいった? | More Access! More Fun! 反対にも一理あり ただし反対するのにも一理あって、前述の考えだと「安くていいモノが作れない」場合にジリ貧になるリスクがある以上必要な意見です。 もしも日本メーカーの自動車よりも品質が高く、自動運転AI搭載で、クールなデザインの自動車を、なんとベトナムが開発!して日本車の半分以下の価格帯で、関税が撤廃されたTPP圏内に提供し始めたら、もしかすると日本の自動車産業は壊滅的な打撃を受けてしまうかもしれません。 そしたらどうするか。 それよりもすごいものを作るしかないんです。 我々一般市民はどうすべきか 賛成派・反対派に積極的に加担する必要はないと思います。 必要なのは戦う準備だと思います。 戦うと言っても戦争じゃなくて、知恵比べです。 不必要なのは恐れることです。恐々として戦う準備を怠れば、それこそ大ピンチです。 世界銀の試算ではTPP加盟国でもっとも国益に資する国はベトナムだとされていますが、日本のポテンシャルは日本人の私がよく知っていますが、やるときはやる民族だと思いますので、前述の松田さんのご功績に恥じぬよう、2025年にみんなで笑いあっていられればいいなと思います。 ご参考:TPP発効下で飛躍するベトナム(輸出+27%)の最大のリスクは人件費の急騰 - アジアのゴジラ   (この記事はTPPへの熱い思いを込めながら小一時間で書かれた。)   もっと見る
2016/02/14 08:00 da:18 facebook:0 twitter:0 ゴール リスク 日本人 人事課 アフガニスタン 自動車 Tweet
blog.asilla.jp  ハノイから東京出張一週目まとめ  ↑0 ↓0
東京に到着。 ハノイから東京に飛ぶフライト直前に北朝鮮からミサイルが発射されて、一時はどうなるかと思いました。3カ月ぶりくらいの日本です。 北の将軍の妨害むなしく、アジラの者、東京への侵入に成功。今回のミッションは史上最難関。ケケケ。 pic.twitter.com/giBGZH49mm — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 7 三軒茶屋。 街並み。この写真をベトナムのみんなに送ったら超喜んでいました。ゴチャゴチャ感に高まる好奇心。いろいろ質問を受けたけど、答えられませんでした(なんで提灯があるのか?とか)。 世田谷線に久しぶりにったら、車両がカラフルになっていて、しかも車掌が美人さんでした。たぶん20年ぶりくらいに乗りました。 すごいカラフル。 pic.twitter.com/uiWwhxB7lO — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 8 渋谷。 この街は、いつきても迷子になりそうになる。ランチに食べようと思っていたトンテキのお店がなくなっており、寂しい気持ちになる。 外食産業というのは流れが速いですね。 こちらはたまに行くベトナム料理屋さん。   ハノイのホイさん。 pic.twitter.com/2wcupT0ell — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 10 そして、ビジネスパートナーと待ち合わせたヤギのいる桜丘カフェ。 「この市場、昨年37億ドルで、」「メェ〜」「5%? 50%ではなく?お話になりませんね、、、」「メェ〜」「やぎたんかわいい〜」 pic.twitter.com/YL7Ae7Sd9Y — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 10 ヤギをみながらランチ。1000円くらいとリーズナボー。 Thit ga ngon pic.twitter.com/NgJIefn3uB — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 11 赤坂。 赤坂見附の駅前にドーン!と映画「進撃の巨人」のお姉さん。 クライアントとの約束の時間まで時間があったので、日枝神社へ。境内で仕事をしていたら警備員さんに柔らかく注意されたので撤収。神様にはアジラの永久の活躍を祈願してきましたが、二拍二礼だか、二礼二拍だかわからなくてオリジナルでやらせて頂きました。 神様、ご了承ください。 ガラガラ鳴らす鐘がないと雰囲気でないな。  なにこの神出る感。仕事のお供は、山羊から神へ。 pic.twitter.com/vwKhbKgVpL — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 10 町田。 本拠地、町田。 生パスタ、サラダ付きで500円。物価安いな、町田。ハノイでこのレベル(味、衛生、サービス)のパスタを食べると平気で1000円くらいするから。 pic.twitter.com/qVRRh0zrDK — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 12 なんとかガストの竜田揚げ定食も520円(太るけどね)。 久しぶりに事務所に入りましたが、ちゃんと事務所はありました(そりゃそうだ)。ただ、セキュリティが強化されていて非接触の入管カードがなぜかブロックされましたが・・。 世界中の人々の通説だったアジラのUMA説は覆され、ちゃんと存在してました。 pic.twitter.com/ika2rf3BjR — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2016, 2月 9 コモディティ化が進んでひと段落ついたIBMもゲートウェイもSONY VAIOもいなくなったPC機器業界で、生き残ったマウス社が交通広告を打っていました。 中村獅童のCMがおもしろかった。 CMスペシャルサイト|BTOパソコンのマウスコンピューター 海外PCメーカーを買うことに若干抵抗があるけど、国内メーカーは高い割にはロースペックでデザインも好きになれなかった(珍妙なアプリケーション入ってるトラウマも)のですが、これならいいなーとちょっと思いました。 全部自己解決できるので、サポートはオプションにしてほしいけど。 次の候補にぜひ。   (この記事は、ツイッターから埋め込みタグコピペするのがめんどくさくなって途中で心折れそうになりながら、30分で書かれた) もっと見る
2016/02/12 22:30 da:18 facebook:0 twitter:0 twitter ハノイ マウス 久しぶり パスタ カラフル Tweet
アパレル・リソース  縫製企業は自由貿易協定による国内市場での競争激化を懸念  ↑0 ↓0
アセアン経済共同体(AEC)と環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の調印によるベトナム国内への輸入品の増加で、ベトナムの繊維企業は大きな危機に直面することとなる。 「消費者は国産品を好むと考えますが、ベトナム人消費者を引き止めるために最も重要な要素は品質の確保です」とAn Phuoc社のNguyen Thi Dien会長は政府のウェブサイトで見解を表明している。 1995年以来、Viet Tien縫製はベトナム国内に1309の販売店舗や代理店による流通網を作り上げてきた。有名なViet Tienブランドの他に、同社では様々な大人用・子供用ファッションブランドを所有している。 Blue Exchangeは200以上の店舗を持ち、若者向け衣類での大きな市場シェアを持つ。 「近年、年率10-15%の割合で縫製品の需要は上昇しつづけています」とVinatexのHong Ve Dung副社長は話す。 Dien会長は、他のアセアン諸国からの縫製品との競争は不可避であるため、国内企業は品質向上と商品数増加で競争力を強化するべきであると話す。 市場での競争激化が見込まれているにもかかわらず、An Phuoc社は年間成長目標を15-17%に設定している。 今年、同社は既存の105店舗に加えて10店舗の新規開店を予定しているという。 「自由貿易協定の影響に対抗するためには、新デザインの促進、ブランドの強化と流通システム拡大が最善の方法です」 「アセアン諸国の縫製品がベトナム市場に溢れ、国内産品との直接の競争になるでしょう。国内企業は費用削減で競争力を高めるため、低金利を望んでいます」とHong Ve Dung副社長は話す。   もっと見る
2016/02/10 06:07 da:19 facebook:0 twitter:0 縫製品 ブランド アセアン 副社長 競争激化 消費者 Tweet
blog.asilla.jp  (旧正月版)本年中は大変お世話になりました。来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。  ↑0 ↓0
本日よりベトナムは、いよいよ年間でもっとも重要な祝祭期間である「旧正月」の長期休暇に突入しました。いやいやお疲れさまでした。途中の案件もありますが、昨日をもって一旦クローズさせて頂いております。 旧正月(きゅうしょうがつ)は、旧暦の正月(年初)。旧暦元日(旧暦1月1日)、またはそれから始まる数日間のこと。 中国大陸・香港・台灣・韓国・ベトナム・モンゴルでは、最も重要な祝祭日の一つであり、グレゴリオ暦(新暦)の正月よりずっと盛大に祝われる。 旧正月 - Wikipedia みなさま、本年中は大変お世話になりました。 来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。 ハノイはこんな感じの装飾物で彩られています。 ついでにテト(旧正月)の提灯も。デザインは赤ベースにゴールドが好まれる様子。そこら中、赤金。 pic.twitter.com/43uO1N65NF — 木村大介@ベトナム (@kmrdai) 2016, 2月 5 そんなまったりムードのなか、代表木村は2月8日(月)から日本で打ち合わせキャラバンに参りますので、何かありましたらお声がけください。 こちらからお気軽にどうぞ。 www.asilla.jp 2月8日週は70%程度埋まっておりますので、ご用件のあるかたはお早めにアプローチして頂ければと存じます。 マミー! さて、先日弊社が支援したサイトがオープンしましたので、日本にお住いのママはぜひご活用、あるいは、ご意見頂けますと幸いです クラウドファンディングで1200人以上の支持を集めてた すべてがママ目線の情報サイト 私たちの願いは、「子育て目線の世界が、あなたの目に広がる事」 技術的にはWordpress + Custom Post Type + Custom Taxonomyなサイトで難易度は低いですが、いろいろ工夫を凝らしてありますので今後の伸びに期待です。とはいっても、Webメディアは開発よりも運用が重要ですので、今後の運用チームの活躍に期待です。 それではみなさん、日本でお会いしましょう。 もっと見る
2016/02/06 21:30 da:18 facebook:- twitter:- 旧正月 サイト お世話 お願い ご意見 すべて Tweet
アパレル・リソース  TPPによる国内ファッションブランドの過酷な未来を警告  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が発効し、アパレル製品の輸入関税が現在の20%からゼロに下がると、ベトナムのファッションブランドは深刻な課題に直面することが予想されている。 ホーチミン市1区に住む主婦のHongさんは、ブラックフライデー(米国における感謝祭の翌日の金曜日)に購入した商品に満足したようだ。 このセール期間中、Gapのシャツが1枚あたり15~17米ドルの価格となった。Hongさんは税金、配送料を加えて、45万ベトナム・ドンを支払わねばならなかったが、その金額は国産シャツの値段と同じ位であった。 その他のブランド品の価格も50~60万ベトナム・ドン程度で、Hongさんら都会に住む一般的な人々にとって「手頃な価格だ」と言う。 Hongさんは、TPP発効後に輸入関税がゼロとなり、外国製製品がより低価格で販売されることを期待している。 An Phuoc Garment社のNguyen Thi Dien CEOは、輸入関税ゼロによってベトナム企業がより過酷な競争にさらされることになる、と述べた。 小規模メーカーは市場から撤退するか、自社で製品を製造する代わりに、輸入した製品を国内で販売(するよう業態を変更)せざるを得ないことになるだろうとした。 ベトナム企業は、特にアセアン地域における衣料品の関税がゼロに引き下げられた2012年以降、何年にもわたって中価格帯市場において、タイ、中国、韓国からの輸入品と競争を強いられてきた。 多くのベトナムメーカーでは、アセアン地域からの輸入増大により、生産を縮小せざるを得なかった。 ベトナム繊維協会(Vitas)によると、ベトナム企業のうち20%のみが国内市場向けの製品製造を望んでいる一方で、大半の企業は輸出向け生産に注力しようとしている。 ベトナム繊維公団(Vinatex)のHoang Ve Dung副社長は、増加する外国製品が国内市場に浸透してきており、そのことはベトナム企業にとって脅威である、と述べた。 Dung副社長はまた、国内企業が存続、発展し続けるには、自社オリジナルデザインによる製品を生産して自社ブランドを育てるか、小売ネットワークを拡充し、小売店舗からショッピングモールへ、また地方から都心へ広げていくか、という2つの道しかない、と続けた。商工省によると、2014年の国内繊維・衣服品の消費者価値は35億米ドル、75兆ベトナム・ドンであった。 さらに、原産地が不明確な製品の売上を含めると、実際の数値はより高い可能性がある。 ベトナムでは約200の海外ファッションブランドがひしめいており、中間、及び高級品市場セグメントの売上が全体の約60%を占めている。 もっと見る
2016/02/01 06:03 da:19 facebook:0 twitter:0 ブランド ファッション シャツ 米ドル 副社長 メーカー Tweet
japanese.donga.com  梨泰院にベトナム・クイニョン市のテーマストリートが造成される  ↑0 ↓0
ベトナムのクイニョン市をテーマにした通りがソウルに造成される。ソウル龍山区(ヨンサング)は、クイニョン市との姉妹交流20周年を記念して、梨泰院(イテウォン)にクイニョンのテーマストリートを造成すると27日明らかにした。クイニョンは、ベトナム戦争が起きた1965年から1972年にかけて、韓国のメンホ部隊が駐屯した都市だ。龍山で創設されたメンホ部隊は、ベトナム戦争で多大な戦果を挙げたが、その過程で民間人虐殺などの傷跡を残し、「韓国軍の蛮行碑」などが建てられた場所でもある。龍山区は1996年にクイニョン市を訪問して姉妹血縁協約を交わし、少しずつ関係改善に乗り出してきた。19年間、クイニョン市にコンピューターや白内障治療センターを援助し、優秀学生の留学支援や貧しい学生への奨学事業、愛の住宅建設などの事業を行ってきた。そのおかげで、韓国軍の蛮行碑は、今は「被害者慰霊碑」と呼ばれるほど、傷跡が癒されつつある。ベトナムのクイニョン通りが造成されるところは、梨泰院普光(ボグァンロ)59通り。道路周辺の狭い緑地空間に「クイニョンの庭」を造成し、クイニョン市と共にデザインしたグラフィティ壁画も作る。壁画制 もっと見る
2016/01/28 07:41 da:68 facebook:0 twitter:0 クイニョン ソウル テーマ ストリート Tweet
アパレル・リソース  アパレル業界に大きな輸出ビジネスチャンス  ↑0 ↓0
アパレル分野はベトナム経済を牽引する輸出産業の一つであるが、ベトナムが自由貿易協定(FTA)に参画し、今年それが発効することにより、2020年までに輸出売上高が300億米ドルに、2025年までに 2015年の水準の2倍となる550億米ドルに達すると予想されている。 また、FTAは外国直接投資(FDI)を誘致し、市場の統合によりベトナムに多くのメリットをもたらすこととなる。 しかし、Gia Dinh Garment社の代表によると、アパレル分野におけるFDIの大半は、世界のアパレル大企業からによるものであり、それらの企業は原材料から完成品、デザイン、流通などの生産プロセスを一貫してコントロールしている傾向がある、と述べた。 この傾向により、FDI企業は低コスト、競争的な販売価格、そして安定的な原材料供給源を確保できるというメリットを享受する一方で、ベトナム繊維公団(Vinatex)のように独自の生産プロセスを確立する財務的余力のある少数の企業を除き、ベトナム企業には不利な状況がもたらされることが想定される。 地元企業において最も困難な課題は原材料不足であり、FTAが規定する原材料の原産地規則を充足するために、厳しい(原材料獲得)競争に巻き込まれることとなるだろう。 そのためベトナム地元企業は、自らのビジネスの発想と手段を共に改善する必要がある。政府機関は各団体と協働し、地元企業が単なる作業請負業者から、オリジナルデザインやブランドメーカーとなり得るよう、FOB条件での輸出へ移行することを奨励するような政策を発令していく必要がある。 専門家らは、さらに多くのFTAが有効になる2020年までに、繊維・衣料品の輸出売上高は、300億米ドルにも達し、210億米ドル分もの原材料を消費することになるだろう、と述べた。 その際、アパレルのサポート業界が、地元企業が(FTAによる)ビジネスチャンスや税制上の優遇措置を活用する上での基盤を提供し、FTAの原産地規則対応の解決策となると見られている。 Trung Quy Trading Production Service 社のTran Trung Quy社長は、ホーチミン市はサポート業界向けに、繊維生産ライン、染色ラインや排水処理のための化学薬品などに必要な設備の製造を促進するような政策を採るべきだ、と強調した。 これらの政策は、サポート製品のコスト削減に役立つ、と彼は述べた。 税関・税務手続きは、同様の目的のためにさらに合理化する必要がある。 加えて、ホーチミン市が将来ベトナムや東南アジアにおけるファッション中心地に発展するために、その固い決意を示す必要があり、そのことにより、ベトナムのアパレル企業がアセアン諸国や中国ビジネスへますます強力に食い込むのに競争優位がもたらされることになるだろう、とした。 またそうした政策は、ベトナムがショッピング観光大国となることを後押しし、店舗システムを拡充し、不動産などその他産業の発展をも巻き込んでいくことになるだろう、と彼は付け加えた。   もっと見る
2016/01/28 06:05 da:20 facebook:- twitter:- アパレル 原材料 ビジネス 米ドル サポート コスト Tweet
アパレル・リソース  求められる原材料の国内サプライヤー  ↑0 ↓0
ベトナムのアパレル・繊維企業は国内生産された原材料に対する投資を増やすことで、ベトナムが加盟している自由貿易協定の厳しい要件を満たそうとしている。 「繊維業界は長きにわたり原材料を輸入に依存してきました。国がすでに協定を結んだ、もしくはこれから結ぶ自由貿易協定のもとでは輸入にこれ以上頼ることはできません」Dong Nai Garment Corporation会長のBui The Kich氏は語る。 氏によれば、繊維業界は平均約7割の原材料を輸入に頼っている。 同社の国内調達率は不織布材料の生産への投資のおかげもあり、45%に増加したと氏は言う。 昨年同社はドンナイ省にHung Long Industrial Complexを建設するために3000億ベトナム・ドン(1339万米ドル)を投じ、ここを衣料品・繊維製品製造の拠点とすることを目標としているという。 ベトナム繊維協会(Vitas)とGarment 10 Joint Stock Companyの会長であるVu Duc Giang氏は、国内の衣料品会社は製糸・製織・染色の分野に投資するよう後押しされてきたが、最も安全で適切な方法は原料の供給減を確保するために国内外の企業に対する資本の拠出か株の購入であると語った。 今年の投資計画の中で同社は製糸分野でパートナー企業と提携する予定で、輸出入双方に対する原材料の調達を確保するという。 Viet Nam Cotton and Spinning Association事務局長のNguyen Hong Giang氏は昨年の輸出収入が280億米ドルに達するなど輸出分野で大きな成長を遂げたものの、原材料や付属品の国内調達はあまり変化がみられなかった。 例えばベトナムは年間85億メートルの生地を必要としているが、国内の生産は30億メートルにとどまる。 国内の生地生産は需要に追いついておらず、その上環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)のyarn forward原則、ベトナム-EU自由貿易協定ともに国内での調達要件が非常に厳しいと氏は言う。 それ故、ベトナムが自由貿易協定の恩恵を受けるには生地生産における処理能力を急速に高めることが求められている。 ベトナム繊維協会(Vitas)総書記Dang Phuong Dung氏は政府の支援以外で自由貿易協定の恩恵を最大限に受けるためには、国内企業は世界市場における確かな地盤を築くために生産技術、デザインや品質を高めるべくさらに投資を行うべきだと語った。 氏は国内の衣料品製造業者、原材料や付属品の製造業者の間のより密な連携を呼びかけた。 商工省によれば、ベトナムのアパレル商品は米国やEUに輸出を行う際、平均12-30%の関税を課せられている。 例えば100億米ドル相当の輸出には17億米ドルの関税が発生する。 TPPが実行されれば関税は無くなり、ベトナムのアパレル商品の競争力が増すと同省は語った。 ベトナム繊維協会(Vitas)によればyarn forwardの原糸原則を含むFTAの原産地規制はビジネス面において大きな課題となるが、長期的には投資戦略を改善しようと企業を刺激し、市場の供給に見合う生産量を調整できるようになる。 各企業が自社の製品により付加価値を与え、競争に打ち勝つ能力を備えるべく自社で、もしくは他社と提携を結びサプライチェーンを確立しなければならない、とVitasは言う。 Vitasによれば自由貿易協定のもとでは関税面において優位となることから、繊維製品業界は今年輸出において20%以上の成長が期待されている。   もっと見る
2016/01/21 05:48 da:20 facebook:0 twitter:0 原材料 米ドル アパレル 衣料品 forward Garment Tweet
sankei.com  エースコック Pho・ccori気分シリーズ リニューアル  ↑0 ↓0
フォーの本場・ベトナムで蓄積した美味しい米めん作りの技術を活用したシリーズ2. 昨年9月の発売以降、好調に推移!リニューアルでよりブランドの活性化を目指す3. 日本最大級のレシピサイト「クックパッド」に掲載したオリジナルレシピには、ユーザーからのつくれぽが多数投稿4. 今注目の若手女優である三吉彩花さんを起用したCMをO.A.【商品情報】当商品はフォーの本場・ベトナムで長年即席めん事業を展開しているエースコックが、現地で蓄積した美味しい米めん作りの技術・ノウハウを以ってお届けするフォーブランドです。発売以降好調に推移する当ブランドをリニューアルすることで、より多くの方にフォーの魅力を伝えてまいります。特に今回のリニューアルは、袋めんのパッケージに日本最大級のレシピサイトであるクックパッドで人気のレシピを掲載し、思わずフォーを作ってみたくなる様なパッケージデザインにいたしました。TVCMでは、注目の若手女優である三吉彩花さんを起用し、ベトナムでロケを行ったCMをO.A.いたします。■商品名: (袋)Pho・ccori気分 鶏だしフォー/トムヤムフォーPho・ccori気分 鶏 もっと見る
2016/01/20 12:33 da:74 facebook:0 twitter:0 シリーズ リニューアル ブランド 活性化 米めん フォー Tweet
blog.compathy.net  美しい街並みに酔いしれる!世界各地の「パリ」を巡る旅  ↑0 ↓0
ベトナム南部の最大商業都市ホーチミン。コロニアル様式の建物が点在する街並みは、東南アジアからヨーロッパに迷い込んだかのような錯覚に陥ります。数々のコロニアル建造物の中でひときわ異彩を放つのが中央郵便局。19世紀末のフランス統治時代に、パリのエッフェル塔をデザインしたギュスターヴ・エッフェルが設計を手がけました。建物内は、ヨーロッパの駅舎のようなアーチ型の天井の空間が広がり、一見の価値ありです。
2016/01/01 20:03 da:35 facebook:0 twitter:0 街並み ヨーロッパ 東南アジア ホーチミン コロニアル Tweet
アパレル・リソース  ミスユニバース2015の代表がアオザイのデザインを披露  ↑0 ↓0
今年のミスユニバースのベトナム代表Pham Huongが世界大会で着る伝統衣装アオザイ2着を披露した。 1着は黒、もう1着は白のアオザイは、ベトナムの文化を正確に反映したものであり、鶴や竹といったベトナムの伝統的な意匠をあしらったものとなっている。 アオザイをデザインしたデザイナーThuan Vietは、襟と袖にちりばめられた数千のサファイアなど、あらゆる細部にわたってプロの職人が手仕事で仕上げたものだと話す。 「このアオザイはベトナムの伝統的衣装で、ベトナム女性のエレガンス、美と魅力を象徴するものです。アオザイのイメージは芸術作品や文学作品の中にも取り上げられてきました」とHuongは話す。 彼女はこの洗練された衣装の製作に時間を費やしてきた人々にお礼を言いたいと話す。 ミスユニバース2015は英国、日本、韓国、ブラジル、インド、オーストラリア、フランス、シンガポール、カナダ等世界各国から80名の候補者を集め開催される。 優勝者はHIVエイズへの意識向上を促進するため、世界各国で行われるさまざまな人道的活動に参加することとなる。   もっと見る
2015/12/25 12:02 da:20 facebook:0 twitter:0 ユニバース デザイン カナダ 候補者 さまざま 人道的 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業がグローバル・サプライチェーンに参加  ↑0 ↓0
ベトナム国内のアパレル産業は、今までさほど多くの役割を担ってこなかったが、グローバル・サプライチェーンに(より深く)食い込むために、その生産プロセスを改革し始めた、と専門家は述べた。 ベトナム繊維協会(Vitas)のVu Duc Giang会長は、国内のアパレル産業はベトナムの輸出額基準において主要産業の一つに数えられるものの、グローバル・サプライチェーンにおいては、単に裁断・縫製・仕上げのプロセスを担ってきたに過ぎなかった、と述べた。 Giang会長によるとこの業界では、生産にかかる原材料の50%を海外、特に中国からの輸入原材料に依存している。 従ってもし、ベトナムのアパレル産業に原材料を提供するこれらの市場に何か異常事態があった場合、ベトナム国内産業に悪影響がもたらされることとなる。 加えて地元の繊維・アパレル産業は、原材料供給メーカーとの間で協力して生産チェーンを構築し、長期的に成長可能な開発戦略を練るような動きをしてこなかった。 Nha Be縫製総会社(NBC)ハノイ支店のTran Thu Hien支店長は、ベトナムのアパレル会社は今まで、それぞれの強みを開発・強化することに注力してきた、と述べた。 一方で彼らは、原材料需要やその不足に注意を払うことを怠り、原材料の供給ソースを確立せずに輸入に依存してきた、と彼女は述べた。 NBCでは、生産に使用する原材料の70%を輸入しており、残り30%を地元市場から調達している。 Dong Xuanニット株式会社のTruong Thi Thanh Ha社長は、ベトナムでは毎年40万トンの綿を必要としているが、地元市場は3000トンしか供給できず、残りは他国から輸入しなければならない、と述べた。 「ベトナムのアパレル産業が使用する機械、化学薬品、繊維染料のほとんどは輸入しなければなりません。このことは、ベトナムアパレル産業がサプライチェーン上の弱点を抱えていることを意味します。」とHa社長は述べた。 商工省軽工業部のPhan Chi Dung部長は、世界のアパレル産業の開拓は、結果としてサプライチェーンや電子商取引の開発につながる、と述べた。 そのことはベトナム地元アパレル産業にとっての大きな課題であり、将来的には改革が求められるだろう、と彼は言った。しかしベトナムの中小企業(SME)は、全体の21%しかグローバル・サプライチェーンに参加しておらず、タイのSMEの30%、マレーシアの46%の参加率と比較しても低い水準となっている。 「ベトナム企業は、原材料生産やデザインなどの主要プロセスではなく、サプライチェーン上で他にも代替可能な作業や製品供給を担う、最も低いポジションにあります。」と彼は述べた。 Vitas のGiang会長は、アパレル産業の付加価値を高めるためには、企業が原材料生産を開発し、その生産方法を改革することに注力しなければならない、とした。 こうした取り組みは、輸出向け繊維・アパレルの品質を向上させ、ベトナム国内におけるサプライチェーンを構築するために、アパレル会社間で協力する動きにつながるだろう、と彼は述べた。 ベトナム繊維公団(Vinatex)のLe Tien Truong会長は、国内の繊維・アパレル企業は生産・管理に係る戦略を変更し、これまでの単純な委託作業契約(CMT)から、会社にとって有利な契約条件である、FOBや自社オリジナルデザイン供給(ODM)へ生産をシフトさせるために、熟練労働者を育成していくべきであるとした、とVietnamplus紙は報じた。 Vinatexは、ベトナム中部ハティン省における工場一帯への投資を行い、国内および海外市場向けの優れた生産チェーンを構築することを計画している。 計画では、総額約1兆ベトナム・ドン(4514万米ドル)の資本を投じ、4つの工場、排水処理施設、水供給施設を敷地面積19ヘクタールのNam Hong 工業団地に建設する。 まず、1900億ベトナム・ドン(860万米ドル)の費用を投じて、Hong Linh 1とHong Linh 2の2つの縫製工場の建設が、それぞれ2016年2月と2017年初めに着工される予定である 次に、2017年後半に年間1500トンの生産能力を持つスカーフ織物のHong Linh工場が、3140億ベトナム・ドン(1417万米ドル)の投資を受け、建設される。 最後に、年間1400トンの生産能力を持つ、4100億ベトナム・ドン(1840万米ドル)規模の染色・編物工場が続く。 Vinatexは、ベトナムがグローバル展開を加速する際に不可欠となる、生産性を向上させるための取り組みをまさに今開始した。 もっと見る
2015/12/24 06:02 da:20 facebook:0 twitter:0 アパレル チェーン 原材料 サプライ グローバル 米ドル Tweet
アパレル・リソース  国内企業はTPPにほとんど関心を示さず(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   外資系企業 地元企業とは対照的に多くの外資系企業では、世界最大の市場である米国を含む、多くの市場において関税が廃止となるという、この貿易協定がもたらすビジネスチャンスを利用するために、ベトナムにおける事業を拡大していく予定としている。 中国のJiangsu Yulun繊維グループは最近、ハノイに近いナムディン省の工業団地に、織物、染色、製糸工場(建設)の許可を6800万米ドルで取得した。 この工業団地のマネージャーは、工場は2016年半ばに稼動開始し、9816トンの糸と2160万メートルの生地を生産し、年間2400万メートル分の糸、生地の染色を行う予定である、と述べた。 ナムディン省当局は、ある香港の投資家が、当地に1000ヘクタール規模の繊維・アパレル工業団地を建設することを望んでいることを明らかにした。 ホーチミン市では、台湾のSheico社傘下のForever Glorious社が、水上競技のための水着やアクセサリーを生産するために、5000万米ドルの投資を約束した。また、中国資本のShenzhou International社傘下のGain Lucky社は、Nike、Adidas、Pumaのためにアパレル製品を生産している会社であるが、高級製品のデザインと生産のために、ホーチミン市内に45ヘクタール規模の拠点を建設するために、1億4000万米ドルを投じる計画を発表した。 この巨大な貿易協定(TPP)は、東南アジア諸国における勢力図を一変させる枠組み(:ゲームチェンジャー)となる - ウォール・ストリート・ジャーナルは、米国の国際経済シンクタンクのPeterson Institute社の言葉を引用した。 TPPの加盟により、ベトナムの輸出は2025年までに29%上昇する可能性がある、と同社は予測している。 最終的なTPPの合意内容は、「過去20年間で最高の貿易自由化協定」となるだろう、とアジア貿易センターの共同創設者であるDeborah Elmsエグゼクティブ・ディレクターは述べた。 契約の最終合意案が公開された時には、東南アジアに対して外国資本が「かなりの規模で殺到する、と期待した」と彼女は付け加えた。 12の加盟国を有し、世界の経済生産の40%をカバーするTPPにより、小さな加盟国が際立った成長国に変貌するのが見られそうである。 例えばマレーシアとベトナムは、現在米国と一切の貿易協定を結んでいないが、原材料や製品の貪欲な消費者、言い換えると両国の輸出業者は、米国に製品を輸出する際には関税を払わねばならない。 TPPは加盟国経済に対し、ほとんどの産業の関税を撤廃、または減免し、TPPに加盟していない中国、タイ、インドネシアなどのライバル国に対抗するための援助を与えるなどの優遇措置をもたらす。 しかし、(この優遇措置を受けるには、)一定の条件が課される。例えば、アパレル産業においては、加盟国で生産された糸やその他材料を使用して製造されなければならない。 ベトナムの衣料品製造業者は、自社で使用する糸や織物の生産設備に投資するほど潤沢な財政状態にないため、ほとんどの原材料について中国やその他東南アジアの国々(からの輸入)に依存している。 また地元企業は、マーケティングや商品開発能力に遅れをとっている。 結局のところ、ベトナム地元企業が適切な原材料の調達先やビジネスのノウハウを開発できない限り、TPPは、地元企業よりもベトナムに進出してくる外資系企業により多くの利益をもたらすことになるだろう、と経済学者は心配している。   もっと見る
2015/12/21 12:08 da:20 facebook:0 twitter:0 加盟国 工業団地 米ドル 原材料 東南アジア アパレル Tweet
sankei.com  JCB、ベトナムのアグリバンクと提携し、クレジットカードの発行を開始  ↑0 ↓0
株式会社ジェーシービー日本発唯一の国際カードブランド運営主体である株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役社長:三宮 維光)(以下、総称して「JCB」)は、ベトナムの国有銀行であるアグリバンク (本社:ホーチミン市、CEO:Tiet Van Thanh)と提携し、2015年12月17日(木)より、クレジットカードの発行を開始します。本提携により、ベトナムでJCBカードを発行する金融機関は7行となります。アグリバンクは、ベトナム国内に2,200店以上の支店を有し、総資産規模は国内第1位と国内有数の大手国有銀行です。同国内でクレジットカード、デビットカードの発行業務を含む包括的な金融サービスを展開しており、JCBは、2010年よりアグリバンクと加盟店業務について提携しています。           <アグリバンク-JCB クレジットカード(ゴールド)券面デザイン>[画像: http://prtimes.jp/i/11361/102/resize/d1136 もっと見る
2015/12/18 10:18 da:74 facebook:- twitter:- ジェーシービー ブランド カード クレジットカード Tweet
出島  ベトナム・ダナン、15年の外国人訪問者数、初の100万人突破  ↑0 ↓0
ベトナム・ダナン、15年の外国人訪問者数、初の100万人突破 ... 南中部沿岸地方ダナン市文化スポーツ観光局によると、年初11か月に同市を訪れた観光 ... ティエン・フエ省フエ市や南中部沿岸地方クアンナム省のホイアン市及びミーソン聖域など、 ... ベトナム: ホーチミン新行政センター区の建設デザイン、日建設計案に決定.
2015/12/17 17:37 da:16 facebook:- twitter:- ダナン 外国人 デザイン センター スポーツ ホーチミン Tweet
kabutan.jp  デザインワンが続伸、ベトナムの飲食店口コミ投稿サイトに出資  ↑0 ↓0
「LOZI」は14年2月の開設直後から急成長を続けているベトナム国内有数のレビューサイト。同社は市場拡大が期待される東南アジアへの展開を睨み、「LOZI」のさらなる成長に向けて提携を推進する。なお、出資は東南アジアを拠点とするベンチャーキャピタル、ゴールデン・ゲート・ベンチャーズと共同で行う。
2015/12/04 09:11 da:35 facebook:1 twitter:- サイト レビュー 東南アジア 口コミ 飲食店 デザイン Tweet
PR TIMES  デザインワン・ジャパン、ベトナムの飲食店口コミ投稿・検索サービス「LOZI」へ出資  ↑0 ↓0
「LOZI」は、2014年2月のベトナム・ホーチミンでのローンチ直後より急成長を続け、既にベトナム国内有数のレビューサイトへと成長しております。また、ベトナムでは近年の経済成長に伴い中間・富裕層の順調な増加が見込まれ、2016年には第4世代移動通信システム(4G)のサービス開始も予定されていることから、「LOZI」のさらなる成長が期待されます。
PR TIMES  A/Bテスト用のWEBページデザイン案の量産作成「ダナンLPOサービス」開始のお知らせ  ↑0 ↓0
そのような背景の中で、ベトナム・ダナンにて日本に比べ安価に他社実績によるノウハウを生かした高品質のLP改善案を量産できるソリューションの提供を開始 ...
tpp.asilla.jp  TPP加盟によるベトナム10のメリットと6のデメリット(ベトジョーから)  ↑0 ↓0
今日は友人の結婚式に参列してきました。豪華な料理をいただき、昼間からモッハイバーして幸せをおすそ分けして頂いて、ただいま帰宅です。 さて、ベトジョーから出典。 <メリット> ベトナムの縫製品輸出額全体に占める対TPP加盟国輸出額の割合が70%となり、市場シェアが2倍に拡大する。2025年における縫製品の対米輸出額は550億USD(約6兆6000億円)に達する見通し。 米国への縫製品輸出税(現行17.5%)が撤廃される。 皮革・靴輸入税(現行3.5~57.4%)が撤廃される。 2025年までの国内総生産(GDP)を+357億USD(約4兆2800億円、+10.5%相当)押し上げる可能性がある。 2025年までの輸出額が+679億USD(約8億1500億円、+28.84%相当)押し上げられる。 木製品や水産物などの主要品目輸出が拡大するチャンスがある。 2025年までに縫製業界で600万人の雇用が創出される。 TPP加盟国の投資環境が自由化される。 ビジネス環境の競争が熾烈化することにより、消費者が低価格且つ高品質なサービスを享受できる。 サービス業(金融サービスを含む)を手掛けるTPP加盟国の企業に対して有利な条件が整う。 <デメリット> 貿易の技術的障壁がある。 関税撤廃により国の歳入が縮小する可能性がある。 輸入品との競争により、国内市場におけるシェア喪失のリスクが高まる。 TPPの知的財産権保護に関する規定が世界貿易機関(WTO)よりも厳しい。 国際労働法に沿って基本的な労働者の権利を順守しなければならない。 国際基準を満たす法令整備の要求が高まる。 出典:TPP加盟によるベトナムのメリット・デメリット - 経済 - VIETJO 日刊ベトナムニュース デメリット6番にからんで、国有企業改革に伴う政治的、経済的混乱や停滞というのも、今後起きうるかもしれませんね。また、同4番、5番あたりも知財保護、基本的労働者の権利あたりは啓蒙が必要であり、数年で一気に変革できるものではないかもしれませんね。 一方、それらを差し引いても膨大なメリットを享受できるようです。メリット5番の約8億1500億円は誤植だと思いますので、輸出は2025年までにだいたい+8兆1500億円規模、+28.84%の伸びが見込めるとのこと。日本のインバウンド市場が現在年間2兆円ですので、その伸び幅の大きさがうかがい知れます。 また、一点注目したいのが「木製品」です。 今日も道すがら巨木を積んだトレーラーを何台も見かけましたが、あの巨木はチェアやテーブルといった家具に加工されるものだと思います。ベトナム、ハノイの北東部に伝統的な木製品の村があり、荘厳な細工を施した家具を作っています。 デザインセンスがちょっと中国テイスト(竜とか虎とか)ですが、それもまたTPP圏にニーズがあると思いますし、品質は高そうなので外国向けにアレンジしたら需要があるんじゃないかなと思います。 また、もっと精巧な技術を持つ日本の木製品職人さんとパートナーシップを結んで「ハノイの螺鈿 × 木曽の漆」みたいな新しいコラボができる可能性もこのTPPにはあるんじゃないかなと。 ちょっと酔っぱらったのでこの辺で。 明日もテニス仲間の結婚式ですww ドンキー村についてはこちらをどうぞ。 enjoy.vnk.jp   もっと見る
2015/11/07 17:54 da:16 facebook:- twitter:- メリット デメリット 木製品 加盟国 縫製品 可能性 Tweet

Thailand

PR TIMES  タイ・バンコク「サイアム髙島屋」に資生堂パーラー出店!  ↑0 ↓0
資生堂パーラーは創業以来、いつの時代も常に卓越した美味しさと本物を追求してきました。近年ではその美味しさやモダンなパッケージデザインが海外のお客 ...
2018/11/09 15:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
wwdjapan.com  ファレル・ウィリアムスが「シャネル」のカプセルコレクションをデザイン  ↑0 ↓0
シャネル」が10月31日にタイ・バンコク市で初めて開催したショーで、ファレルは同コレクションからの、キラキラ光る「CC」と「Coco」ロゴのついた黄色いフーディー ...
2018/11/01 17:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  タイ国旗のようなデザインの靴に一部タイ人怒り、タイ国旗博物館は「問題なし」  ↑0 ↓0
2018年10月12日、ファッション誌「Vogue」のFacebookページに、一枚の写真が投稿されました。それが赤、白、青のラインという、まるでデザインにタイ国旗を ...
2018/10/18 03:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  【バンコクで活躍する日本人】高島 舞 氏 フリーペーパーDACO編集部  ↑0 ↓0
デザインしながら脳内で旅する妄想トラベラー。最近、長期で旅に出ていないので、ヨーロッパ不足。建築不足。白くて直線的な建築が大好物。バンコクで一番好き ...
2018/09/12 13:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
beauty.biglobe.ne.jp  タイ北部の“ゲーンハンレー”を食べに。名古屋・浄心のカレー屋さん「ヤンガオ」へ  ↑0 ↓0
元々はデザインを仕事にしていて、転勤になりタイ・バンコクで6年暮らしていたのだとか。「現地の ... ヤンガオはチェンマイの古い方言で“いつも通り”という意味。
2018/09/12 11:48 da:- facebook:- twitter:- Tweet
bangkokshuho.com  新デザインの500、1000バーツ札が流通始める  ↑0 ↓0
ワチラロンコン国王陛下の肖像をあしらったる新しい500バーツ札と1000バーツ札の流通が7月27日に開始された。これは、陛下が7月28日に66歳の誕生日を ...
2018/07/31 11:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nicovideo.jp  FENDIやMCMコラボで人気! タイのイラストレーター OH+Futonが日本デビュー  ↑0 ↓0
多方面で活躍する彼女ですが、バンコクのシラパコーン芸術大学でアートを学んで ... 現在はバンコク(タイ)とライプツィヒ(ドイツ)で暮らしながら、芸術とデザイン ... タイの「エネルギー有効活用キャンペーン」のプレゼンターでもあるMEAWは、タイ国の ...
2018/07/13 16:24 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  テイクオフ:バンコクの商業施設「エ…  ↑0 ↓0
バンコクの商業施設「エンポリアム」内にある会員制の共有オフィスを非常に気に入っている。おしゃれな空間に、1万冊を超える芸術やデザイン関連の本が所狭し ...
2018/06/27 00:04 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  パタヤでフランス人がナチスの鉤十字を見てビックリ、タイ警察「合法です」-バンコクポスト報道  ↑0 ↓0
バンコクポストは2018年6月11日、世界中の観光客が集まるタイ東部のビーチリゾート・パタヤで、ナチスの鉤十字・ハーケンクロイツがデザインされた商品を見た ...
2018/06/11 16:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
gomuhouchi.com  早川ゴム、タイの建築関連展示会に出展  ↑0 ↓0
早川ゴムは、タイ・バンコク郊外の展示会場IMPACTで5月1-6日まで開催された建築関連 ... この展示会は、建築関連の内外装を含む設計・デザイン・材料・施工などすべてを網羅したもので、タイ国内や海外から毎年多数の出展企業があるという。
2018/05/23 09:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet
atpress.ne.jp  タイの大手書店チェーン「SE-ED Book Center」へバリューカードを導入  ↑0 ↓0
... 社長: 尾上 徹、以下バリューデザイン)の子会社Valuedesign(Thailand) Co.,Ltd.(以下VDタイ)は、タイ国内に約400店舗を ... COMPANY LIMITED傘下の書店チェーンで、バンコクを中心に394店舗を運営しており、同国では最大規模を誇ります。
2018/05/17 16:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
paymentnavi.com  タイの書店チェーン「SE-ED Book Center」へプリペイドサービス導入(バリューデザイン)  ↑0 ↓0
バリューデザインの子会社Valuedesign(Thailand)Co.,Ltd.(VDタイ)は、タイ国内に約400店舗を展開する大手書店「SE-ED Book Center」へ、 ... PUBLIC COMPANY LIMITED傘下の書店チェーンで、バンコクを中心に394店舗を運営している。
2018/05/17 16:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  東京建物、タイでマンション開発 280億円  ↑0 ↓0
東京建物はタイに進出する。地元不動産大手のレイモンランドと組み、バンコクで分譲タワーマンション2棟を開発する。計約400戸で総事業費は280億円を見込む。自社ブランド「ブリリア」で培った設計・デザインのノウハウも生かし、高価格帯に力を入れる。日本の人口が減少するなかアジア需要を取り込む。タイを巡る日本の ...
2018/04/19 18:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
tsuhannews.jp  品質・安全・デザインで日本人はアジアから人気…トランスコスモス調査  ↑0 ↓0
アジア都市は東京と比べてソーシャルメディアやチャット活用に積極的で、「インフルエンサーの意見が買い物に影響する」と答えた人の割合は、「クアラルンプール」で76%、「ジャカルタ(インドネシア)」で75%、「上海」で73%、「バンコク」で73%と、高い比率となっている。「東京(日本)」は調査都市の中では最も低い33%。
2018/04/12 09:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
clicccar.com  MGブースに展示されている「どこかで見たことがある」ようなデザインのクルマ2台【バンコク・モーターショー ...  ↑0 ↓0
タイのバンコク近郊で3月28日から4月8日まで開催中の「第39回バンコク・インターナショナル・モーターショー」でのMGの出展の様子です。 MGは1920年代にイギリスで創業された自動車メーカーです。もともとはいかにもイギリス車らしいライトウエイトスポーツを中心にしたクルマ造りをしていたMGですが、多くのイギリス系 ...
2018/04/07 14:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  【PR】ソップモエアーツ バンコク店20周年 「カレン・コレクション」  ↑0 ↓0
ソップモエアーツでは、バンコク店の開店20周年を記念して、お店のアイコン商品ともいえるカレンブラウスを使った新商品などを展示販売する「カレン・ ... 今回のフェアでは、バンコク在住のボランティアが、その手織り布の美しさや特徴を際立たせるような使い方・デザインを提案し、バッグ、アクセサリー、小物などを新たに商品 ...
2018/04/07 13:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sanspo.com  KIAは世界で注目されているマッスルセダンのスティンガーを中心に展示【第39回バンコク ...  ↑0 ↓0
タイのバンコク近郊で3月28日から4月8日まで開催中の「第39回バンコク・インターナショナル・モーターショー」でのKIAの出展の様子です。 現在は日本から撤退してるKIA(起亜、キア)ですが、近年はデザインで注目されるモデルが多く発表されています。今回のバンコクモーターショーのメインステージには、セダン(ノッチ ...
2018/04/05 17:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
clicccar.com  【第39回バンコク・インターナショナル・モーターショー】KIAは世界で注目されているマッスルセダンの ...  ↑0 ↓0
今回のバンコクモーターショーのメインステージには、セダン(ノッチバックではなくリヤはハッチバックとなる5ドアハッチ)のスティンガーが展示されました。 スティンガーはマッシブなデザインが世界的に評価されているモデルです。エンジンは3種類用意されています。もっともパワフルなものは3.3リットルのV6で、最高出力は370 ...
2018/04/05 15:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet