0.99140810966492

Vietnam

nna.jp  「アムステル」ビール、ベトナムで本格販売  ↑0 ↓0
ハイネケン」や「タイガー」ブランドのビールを展開するハイネケン・ベトナムはこのほど、高価格帯ビール「アムステル」の販売を開始した。ベトナム・インベストメント・ ...
nna.jp  ホーチミン市にハイネケンの体験型ビアバー  ↑0 ↓0
ホーチミン市1区ビテクスコ・フィナンシャル・タワーに3日、オランダ・ハイネケンの体験型ビアバー「ワールド・オブ・ハイネケン」がオープンした。6日付ダウトゥ電子 ...
sankeibiz.jp  国営ビール2社、外資が争奪 越政府 株売却手続き詳細、週内にも公表 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
タイガービールやハイネケンビールの木箱をテーブル代わりに使うハノイ市内の屋台。ベトナムのビール会社争奪戦が本格化する(ブルームバーグ)【拡大】.
nna.jp  ハイネケン、100%再生可能エネで生産へ  ↑0 ↓0
オランダ系ビール大手でベトナム国内2位のハイネケン・ベトナム・ブリュワリーは、2017年にビールの醸造に使用する全ての電力を再生可能エネルギーとすること ...
2017/07/03 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ハイネケン ビール エネルギー オランダ Tweet
アパレル・リソース  コンビニエンスストアの景気が良好  ↑0 ↓0
ベトナムではコンビニエンスストアやミニマートの人気が高まっており、専門家の推定によると、3分の1以上の家庭がコンビニエンスストアやミニマートで日常的に買い物を行っているという。 もしより大幅な値引きを行えば、コンビニやミニマートが成長する可能性はさらに高まるだろうと専門家は予測している。 またベトナム商工省国内市場局のLe Viet Nga副局長によると、コンビニ等に対する市場の反応はよく、2桁台の成長を見せる最も急速に成長する小売分野となっているという。 「生産地のはっきりした商品を売り、優れた管理を行う現代的な取引チャンネルです。コンビニエンスストアは中小規模の企業や農家が自らの製品を市場に持ち込むことのできる機会を提供しています。」同省によると、スーパーマーケットやハイパーマーケットと比較して投資対効果が高く、投資額も低いことから、投資家たちもコンビニエンスストアを好んでいるという。 その上、500平方メートル以下の小売店舗の開設は経済的ニーズ考査(ENT)の対象ではないため、コンビニエンスストアやミニマートのライセンス取得はスーパーマーケットより容易である。 従来の小売チャンネルは現在も市場の72%を占めているが、2020年までに60%まで減少すると専門家は予測している。 中国では2万1000人毎、韓国では1800人毎に一つのコンビニエンスストアがあるが、ベトナムには現在6万9000人に一つの割合であり、今後成長していく可能性は多大にある。 所得の安定した成長と消費者行動の変化はもう一つの大きな要因であると専門家は加えた。   激しい競争 コンビニエンスストアの店舗数は2012年から2014年の間に倍の348となった。また、ミニマートの店舗数は863から1453に増加している。 活発な経済が消費力を増加させる中消費者が利便性に注目し、Saigon Co.op、Satra, Vingroup、B’s mart、Shop&Go、Circle Kと言った国内外の有力企業が存在感を増していき、コンビニエンスストアは2015年と2016年にも優れた業績を収めている。 例えば、Co.opmart、Co.opXtra、Co.op Foodを所有するSaigon Co.opは昨年新しい小売モデルであるCo.op Smileを開始した。 昨年の店舗数は20のみであるが、Saigon Co.opのNguyen Thanh NhanはCo.op Smileの店舗数を今年末までに200-300にまで拡大する計画を実行中であると述べた。 ベトナムでハイネケンとジョイントベンチャーを持つSatraもまた、食肉生産のVissanなどの子会社やベトナムの生産者一般の流通チャンネルを構築するために、自社のコンビニエンスストアチェーンであるSatrafoodsの展開に焦点を当て、小売システムを拡大する計画を持っている。 メコンデルタの都市カントーの10店舗を含む55のSatrafoods店舗を今年開店予定で、合計店舗数は172になる見込みである。 商工省によると、外国企業がコンビニエンスストア市場に占める割合は70%であり、モールやスーパーマーケットは17%、ミニマートは15%、オンラインのショッピングチャンネルは50%である。 関係者によれば、コンビニエンスストアやミニマートの最大の欠点はスーパーマーケットや従来の市場、食料店と比較して値段が高いことにあるという。 競争力を高めるためには価格を下げ、品質の高い地元製品を販売する必要がある。 ハノイ・スーパーマーケット協会のVu Vinh Phu会長は、国内の生産者や流通業者が関係性を強化し、仲介コストを削減すべきであると述べた。 経営コンサルティングのA.T.カーニー社のグローバル小売成長指数(GRDI)によると、ベトナムは魅力の高い小売市場として2008年以降上位30か国に入っている。 もっと見る
adgang.jp  旧正月の新しい過ごし方を提案!? ハイネケンがベトナムで実施した心温まるサプライズ  ↑0 ↓0
ベトナム最大の祝日と言えば、旧正月を意味する「テト(Tet)」。家族そろって実家で過ごすのが伝統的なテトの過ごし方とされていますが、ここ数年、旅行に行き ...
2017/01/17 12:32 da:44 facebook:0 twitter:0 旧正月 過ごし サプライズ ハイネケン Tweet
nna.jp  ハイネケン、河川の浄水に100億ドン  ↑0 ↓0
オランダのビール大手ハイネケンはこのほど、ベトナム進出25周年を記念して記者会見を開いた。ベトナムへの投資を継続するとともに、100億ドン(44万米ドル、 ...
2016/12/14 00:08 da:52 facebook:0 twitter:0 ハイネケン 米ドル 記者会見 このほど オランダ ビール Tweet
f1-gate.com  ハイネケン、ベトナムでのF1開催を望む  ↑0 ↓0
F1のスポンサーであるハイネケンは、近い将来、ベトナムでF1レースが見られるように ... 我々は地元のパートナーを通してベトナムでは大きな存在感を示しており、 ...
2016/09/26 09:22 da:39 facebook:0 twitter:0 ハイネケン パートナー スポンサー レース Tweet
ja.espnf1.com  ベトナムでグランプリ開催を望むハイネケン  ↑0 ↓0
F1スポンサーの『Heineken(ハイネケン)』は、近い将来ベトナムでレースが見られるようになることを願っている。 ハイネケンは今年半ばにF1と新たな ...
2016/09/25 20:37 da:72 facebook:0 twitter:0 ハイネケン レース スポンサー グランプリ Tweet
nna.jp  ハイネケン、南部のカールスバーグ工場買収  ↑0 ↓0
カールスバーグはベトナムでは、ハノイ・ビア・アルコール飲料総公社(ハベコ)と合弁を組んで ... 同社は、中部トゥアティエンフエ省とハノイにビール工場を持つ。
2016/08/31 00:10 da:51 facebook:0 twitter:0 ハノイ ビール アルコール ハイネケン Tweet
HOTNAM!  ベトナム・ブルワリー、ハイネケン・ベトナム・ブルワリーに改称  ↑0 ↓0
Vietnam Brewery Limited(VBL)は8月1日、「Heineken Vietnam Brewery」への社名変更を正式に発表した。ロゴもアジア・太平洋地域共通の新しいものを使用 ...
2016/08/03 16:41 da:39 facebook:0 twitter:0 ブルワリー 太平洋 アジア ハイネケン Limited Tweet

Singapore

sankeibiz.jp  ベトナム、泡立つビール市場 続く5%超成長、外資も積極進出  ↑0 ↓0
グエン会長は「大手メーカーではハイネケン、サベコ、シンガポール系のタイガービールが好調だが、それら以外は十分な利益を出せていない」とみている。
2018/10/22 05:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Philippines

日本経済新聞  ハイネケン、フィリピンで合弁  ↑0 ↓0
【ジュネーブ=原克彦】ビール世界3位のハイネケン(オランダ)は27日、フィリピンで地元ビール会社のアジアブリュワリーと合弁会社を設立すると発表した。アジアブリュワリーの2工場でハイネケンの主力商品を生産し、同国でのシェア拡大を図る。 新会社「ABハイネケン・フィリピン」は10~12月をメドに設立する。出資額や出資比率は明らかにしていない。アジアブリュワリーは「ハイネケン」と、ハイネケン子会社が手がける「タイガー」の生産に向け工場を拡張、刷新する。工場の準備が整うまでは2商品の輸入販売で協力する。 一般的にビールは消費地の近くで生産した方が消費者が飲む際の鮮度が向上する。ハイネケンはアジアブリュワリーを通じて販路を広げられる。 ハイネケンは2012年にシンガポールのビール大手アジア・パシフィック・ブルワリーズを買収した。アジア太平洋事業は売上高の12%にとどまっており、東南アジア市場の開拓を急ぐ。 フィリピンのビール市場は最大手サンミゲルが圧倒的なシェアを持つ。アジアブリュワリーは既にアサヒグループホールディングスと「スーパードライ」の販売で提携している。ハイネケンとも組むことで高級ブラ もっと見る
2016/05/27 21:56 da:91 facebook:0 twitter:0 ハイネケン ビール 合弁会社 アジア オランダ ジュネーブ Tweet

Myanmar

nna.jp  ハイネケン、タイガーの黒米ビール発売  ↑0 ↓0
オランダ系ビール大手ハイネケン・ミャンマーは8日、アジアで生産した黒米を使った新商品「タイガー・ブラック」を発売した。ミャンマーの工場で生産する。
2018/09/11 00:01 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ハイネケン、ミャンマーでの環境対応に注力  ↑0 ↓0
オランダ系ビール大手ハイネケン・ミャンマーは、ミャンマーでの長期的な事業展開をにらみ、環境対応やCSR(企業の社会的責任)活動を強化している。ミャンマー・タイムズ(電子版)が4月30日伝えた。 ハイネケン・ミャンマーのレネ・サンチェス・ヴァーレ社長によると、2017年はビール100リットル当たりの生産で発生する炭素 ...
2018/05/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  カールスバーグ好調、シェア拡大に意欲  ↑0 ↓0
現地法人ミャンマー・カールスバーグのマイケル・ノガード・ジェンセン社長は6日付の地元紙ミャンマー・タイムズのインタビューで、「ミャンマーのビール市場は、国軍系複合企業ミャンマー・エコノミック・ホールディングス(MEHL)傘下の『ミャンマービール』がほぼ独占し、カールスバーグ、ハイネケンなど数社が残る市場を分け合っ ...
2017/12/07 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ミャンマーニュース  ミャンマー初 ハイネケンからライトタイプのラガービール  ↑0 ↓0
タイガークリスタルはライトラガータイプのビール。タイガービールブランドはすでにミャンマーの消費者に好まれており、タイガークリスタルはその新タイプとして発売 ...
2017/10/19 04:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newspicks.com  【ミャンマー】ハイネケン、タイガー・クリスタル発売[食品]  ↑0 ↓0
【ミャンマー】ハイネケン、タイガー・クリスタル発売[食品] オランダ系ビール大手ハイネケン・ミャンマーは14日、新商品「タイガー・クリスタル」の販売を開始した。330 ...
2017/10/18 02:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ハイネケン、タイガー・クリスタル発売  ↑0 ↓0
オランダ系ビール大手ハイネケン・ミャンマーは14日、新商品「タイガー・クリスタル」の販売を開始した。330ミリリットル入りの缶が1,350チャット(約107円)、同量 ...
2017/10/17 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ハイネケン合弁が社名変更、ブランド統一  ↑0 ↓0
オランダのビール大手ハイネケンとミャンマーのアライアンス・ブルワリー(ABC)の合弁会社APBアライアンス・ブルワリーは9日、社名を「ハイネケン・ミャンマー」 ...
出島  ミャンマー、経済発展に向けて最大の課題は「密輸」  ↑0 ↓0
昨年、オランダ・ハイネケンとビールの合弁生産を始めたミャンマーの飲料大手大手、IBTCグループのアウン・モー・チョー会長は「今、我々が立ち向かうべきは ...
2016/09/13 11:48 da:17 facebook:0 twitter:0 グループ ビール ハイネケン オランダ Tweet
日本経済新聞  ミャンマーで「一番搾り」 キリン、家庭向け発売  ↑0 ↓0
キリンホールディングスは6月下旬、ミャンマーで主力ビール「一番搾り」の家庭向け商品の販売を始める。昨年傘下に収めた現地ビール最大手ミャンマー・ブルワリー(MBL)で缶と瓶のビールを製造し、同社の営業網を活用する。ミャンマーはビール消費量が急増しており、オランダのハイネケンなどとの競争が激しい。業務用に加え、家庭用の投入で高級ビール市場の開拓を急ぐ。 キリンは「一番搾り」を国内外で最重点ブランドに…
2016/06/18 00:11 da:90 facebook:11 twitter:0 キリン 最大手 地ビール ホールディングス ビール Tweet
日本経済新聞  ミャンマー・ブルワリー、ビール生産能力1割増強  ↑0 ↓0
キリンホールディングス傘下でミャンマーのビール最大手ミャンマー・ブルワリー(MBL)はビールの生産能力を約1割増強する。数億円を投じて醸造タンクなどの設備を増設する。同国では経済成長に伴いビール消費量が急増。オランダのハイネケンなど外資勢の参入も相次ぎ、競争が激しくなっている。能力増強で旺盛な需要の取り込みを急ぐ。 最大都市ヤンゴンにある工場に設ける。醸造タンクは麦から作った麦汁を発酵させるビー…
日本経済新聞  キリン、ミャンマーで「一番搾り」生産・販売  ↑0 ↓0
キリンホールディングス(HD)は3月中にも、ミャンマーで主力ビール「一番搾り」の生産・販売を始める。昨夏に買収した現地ビール最大手のミャンマー・ブルワリー(MBL)の拠点を活用する。ミャンマーでは欧州大手のハイネケンやカールスバーグも現地企業と組んで生産している。一番搾りの発売で高級ビール分野で欧州勢に対抗する。 ヤンゴンのMBL工場で一番搾りを生産し、まず和食店などの高級飲食店に、たるで供給す…
2016/03/19 01:30 da:87 facebook:24 twitter:0 キリン 最大手 地ビール ホールディングス ビール Tweet

Malaysia

nna.jp  ハイネケン、17年売上高は出荷好調で3%増  ↑0 ↓0
ビール大手のハイネケン・マレーシアが14日発表した2017年12月期決算は、売上高が前年同期比2.6%増の19億2,996万リンギ(約527億円)だった。純利益は2億7,006万リンギ。「タイガー」ブランドの出荷増やコストの効率化が好決算に寄与した。 マレーシア証券取引所(ブルサ・マレーシア)への報告によると、第4 ...
2018/02/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Indonesia

nna.jp  ビール最大手、10月に低アルコール飲料発売  ↑0 ↓0
インドネシアのビール最大手マルチ・ビンタン・インドネシアは、新しい低アルコール飲料を販売すると明らかにした。10月にアルコール度数3.3%の「ハイネケン・ ...
2017/08/24 17:42 da:- facebook:0 twitter:0 アルコール ビール 最大手 ハイネケン マルチ 明らか Tweet

Cambodia

business-partners.asia  ハイネケン子会社 カンボジアに第2醸造工場を解説[経済]  ↑0 ↓0
ハイネケン・アジア・パシフィックの100%子会社であるカンボジア・ブルワリー・リミテッド(CBL)は、昨日、首都東部の郊外に第2醸造工場を開設し、ビール生産 ...
business-partners.asia  ハイネケン:ビールの国内需要の上昇に伴い、好調なビール売り上げを発表[経済]  ↑0 ↓0
25日、オランダの大手ビール製造会社、ハイネケンの広報担当者が、2016年度第1四半期のカンボジアを含むアジア太平洋地域におけるビールの売り上げが ...
2016/04/30 11:48 da:23 facebook:15 twitter:0 ビール ハイネケン 売り上げ アジア 太平洋 オランダ Tweet