16.944508075714

Vietnam

nna.jp  ちよだ鮨、越で2周年「来年に2店舗目を」  ↑0 ↓0
持ち帰りすし店などを展開するちよだ鮨(東京都中央区)のベトナム1号店がオープン2周年を迎えた。9日にホーチミン市1区パスツール通りの店舗でセレモニーを ...
アパレル・リソース  縫製工場でH1N1インフルエンザ発生、100人以上が集団感染  ↑0 ↓0
9月26日の地元メディアの報道によると、ベトナムの縫製労働者117人がH1N1インフルエンザウイルスに感染したことが確認された。 日刊紙「サイゴン解放」紙の報道によると、インフルエンザに罹患したのはキンザン省のVinatexキンザン工場に勤務する117人の労働者で、そのうち34人が入院した。ホーチミン市のパスツール研究所によると、患者から採取したサンプルがH1N1に陽性反応を示した。 1000人近くが働く同工場は、従業員のマスク着用、作業場、食堂やトイレの消毒など、インフルエンザ拡大の予防策を取るよう求められている。 H1N1の幾つかの型は人間に感染し、季節型インフルエンザの一部を占める。H1N1のその他の型は豚(豚インフルエンザ)、鳥(鳥インフルエンザ)で感染を引き起こす。 2009年6月、世界保健機構(WHO)は豚インフルエンザ由来の新型H1N1ウイルスによるパンデミック(世界的大流行)を宣言した。この新型インフルエンザは世界的に流行し、2010年始めまでに死者は1万7000人に達した。 2010年8月にWHOはH1N1インフルエンザのパンデミック終了を宣言した。その後、世界的なインフルエンザは通常の季節的なものに戻ったとしている。 もっと見る
news.mynavi.jp  【レポート】プラズマクラスター技術の「鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルス」への有効性を実装 - シャープと ...  ↑0 ↓0
シャープとベトナム ホーチミン市パスツール研究所は11月17日、シャープのプラズマクラスター技術が、空気中に浮遊する「鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルス」の感染力を抑制できるとする研究成果を発表した。
sankei.com  シャープのプラズマクラスター、新型鳥インフルに効果 ベトナム研究所と共同実験で証明  ↑0 ↓0
ベトナムのホーチミン市パスツール研究所と共同実験を実施。1立方メートルのケースの中でH7N9ウイルスと、1立方センチメートルあたり10万個のプラズマクラスターを反応させたところ、47分後にH7N9の感染力がほぼ無くなったという。 シャープはこれまで、プラズマクラスターの効果を調べるため国内外の25機関と連携して実験を行ってきた。インフルエンザウイルスで効果を実証したのは、4種類目という。H7N9は有効なワクチンがなく、世界的な流行の恐れもあるとされている。

Singapore

asiax.biz  デング熱ワクチン、今週中に処方を開始  ↑0 ↓0
世界初のデング熱ワクチン「Dengvaxia」のシンガポールでの提供が今週中に開始される。製造者はサノフィパスツールで、24回の臨床試験で4万1,000人から ...
2017/03/07 10:11 da:40 facebook:0 twitter:0 デング熱 ワクチン Tweet

Philippines

nna.jp  サノフィ、ワクチンの未使用分の返金を決定  ↑0 ↓0
仏製薬大手サノフィは15日、傘下のサノフィパスツールがフィリピン政府に納入したデング熱ワクチンのうち、未使用分の返金に応じると発表した。16日付マニラブレティンなどが伝えた。 サノフィのデング熱ワクチンは、デング熱ウイルスに感染したことのない人に接種すると、将来深… 関連国・地域: フィリピン/欧州. 関連業種: ...
2018/01/16 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  デングワクチン問題、前大統領の責任追及も  ↑0 ↓0
仏製薬大手サノフィパスツール製のデング熱ワクチンに深刻な副作用が疑われている問題で、フィリピンの司法省は4日、ワクチンの採用を承認したアキノ前大統領とガリン元保健相を調査の対象とする方針を示した。上院は週明けに公聴会を開き、関係者から聞き取りを行う予定だ。5日… 関連国・地域: フィリピン/欧州.
2017/12/06 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
cnn.co.jp  デング熱、予防接種で重症化の可能性 臨床試験で判明  ↑0 ↓0
(CNN) 仏製薬大手サノフィパスツールの開発したデング熱のワクチンが、患者の症状を悪化させてしまう可能性があることがこのほど明らかになった。これを受けフィリピン政府は、同ワクチンを使った大規模な予防接種キャンペーンを中止した。 問題が指摘されているのはサノフィのデング熱ワクチン「デングワクシア」。
2017/12/05 14:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  デングワクチン接種を中断、副作用の危険で  ↑0 ↓0
フィリピンの保健省は1日、フランスの製薬大手サノフィパスツール製のデング熱ワクチンによる、学校での予防接種を一時中断すると発表した。同社が副作用の恐れについて警告したためで、既に接種を終えた子どもたちについて、経過を観察する。地元各紙が伝えた。 サノフィパスツ… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: ...
2017/12/04 00:08 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Indonesia

nna.jp  デングワクチン、副作用問題の影響拡大も  ↑0 ↓0
フランスの製薬大手サノフィパスツール製のデング熱ワクチン「デングワクシア」に深刻な副作用が疑われている問題で、インドネシアでも影響が広がる可能性が出てきた。同社は11月下旬、デング熱に感染したことのない人にデングワクシアを接種すると、感染した場合、重症化の恐れが… 関連国・地域: インドネシア/欧州.
2017/12/07 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet