0.87722206115723

Vietnam

allnightnippon.com  高橋みなみも感心! 作家・朝井リョウの「原稿チェック」へのこだわり  ↑0 ↓0
この度そんな“ファッション誌ジャック”の2誌目が決定したそうで、ファッション誌『JJ』に6ページに渡る番組の特集が組まれるという。 この企画で高橋が「スタイリストデビュー」したことが朝井から明かされたが、なぜか嫌そうなリアクションの高橋。実は先日番組の中で、高橋がイタズラのつもりで買ってきたベトナム土産のバナナ ...
2018/04/22 07:07 da:- facebook:0 twitter:0 ファッション みなみ チェック こだわり この度 そんな Tweet
ryutsuu.biz  イオンモールベトナム共同企画/ベトナム伝統工芸の商品調達で生産者開拓を支援  ↑0 ↓0
イオンコンパスは6月12日~16日、「第1回ベトナム・ハノイ視察ツアー」を開催する。 イオンモールベトナムとの共同企画で、現地法人社長の岩村康次氏が同行し、ベトナム伝統工芸村を視察する。 ホームファッションや雑貨などの商品開発、販売に携わる人に向けた視察ツアーで、商品調達先となる生産者や生産工場を直接、 ...
2018/04/19 11:26 da:- facebook:0 twitter:0 イオン モール 生産者 コンパス 第1回 ハノイ Tweet
nna.jp  英スーパードライ、ハノイに越1号店  ↑0 ↓0
英国のファッションブランド「スーパードライ(Superdry)」は21日、ハノイにベトナム1号店をオープンする予定だ。12日付ダウトゥ電子版などが報じた。 店舗は、市中心部ホアンキエム区の商業施設「チャンティエン・プラザ」に入居し、タイのアパレルメーカー、ジャスパ… 関連国・地域: ベトナム/欧州. 関連業種: アパレル・繊維.
contents.innolife.net  『チプサブイルチェ』ベトナム行、イ・スンギX BTOBソンジェのものすごい人気で現地の空港がマヒ  ↑0 ↓0
メンバーは空港ファッションから神経戦を繰り広げたし、ベトナム現地での人気に対する勝負欲まで表わした。ヤン・セヒョンは出国前に「参考でベトナムにそれとなくギャグ韓流ブームがある。僕がベトナムに行くことを流した? 流したらボディーガード4人付けなければならない」と、話した。引き続き「私の予想では空港で人気1位は ...
chunichi.co.jp  名古屋で「ベトナムフェス」 7日から  ↑0 ↓0
ベトナムを身近に感じてもらう文化交流プログラム「ベトナムフェスティバル ホーチミンin愛知名古屋」(中日新聞社など後援)が七、八日、名古屋・栄の久屋大通公園・久屋広場で開かれる。ギネス世界記録のサーカスやミス・ベトナムによる伝統衣装アオザイのファッションショーなどが披露される。入場無料、雨天決行。 日本との ...
nna.jp  履物製造で世界シェア3位、産業省が目標  ↑0 ↓0
インドネシア産業省は、製靴業など履物産業の世界シェアを現在の4位から、年内に3位に押し上げる目標を示した。上位3位は、首位の中国にインド、ベトナムが続く。国営アンタラ通信が4日付で伝えた。 産業省ファッション・手工芸中小企業局の担当者は、シェア3位のベトナムと… 関連国・地域: インドネシア. 関連業種: ...
nna.jp  ディオールの化粧品3種類、流通禁止に  ↑0 ↓0
ベトナム保健省薬品管理局がこのほど、仏ファッションブランド「ディオール」の化粧品3種類を、含有成分が許容量を上回っているなどの理由で流通禁止にした。25日付トイバオ・タイチン電子版が報じた。 このうち一つは、2014年4月に認可を受けたアイブロウペンシル「スルシィル… 関連国・地域: ベトナム/欧州. 関連業種: ...
nna.jp  コージー、地場BTLに出資でEC参入へ  ↑0 ↓0
ベトナムのコージー・グループ(本社・ハノイ市カウザイ区)が、地場BTLテクノロジー社に45%出資し、電子商取引(Eコマース、EC)分野を開拓することを決めた。12日付ダウトゥ電子版が報じた。 BTLを通じた新事業は、スマートフォン用アプリ「Faby――ファッション… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: IT・通信. この記事は ...
nna.jp  苦戦する韓国の中小繊維業者、過当競争で  ↑0 ↓0
ベトナムに進出した韓国の中小繊維メーカーが、苦戦を強いられている。従業員に賃金を支払えずデモが起きたり、最悪の場合は工場閉鎖に追い込まれたりしている。22日付韓国経済新聞が伝えた。 不振の背景には、ファストファッションの流行で、中小メーカーが過当競争に陥っている… 関連国・地域: 韓国/ベトナム.
2018/02/26 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 過当競争 メーカー 従業員 ファスト ファッション Tweet
時事ドットコム  ヤギ、2018秋冬向け製品展示会を開催  ↑0 ↓0
具体的には、オリジナル布帛素材レーベル「MILL'SWEEK」、機能性素材レーベル「MultiEffect」、ベトナム生産素材に特化したラインナップ、中国・ベトナム生産での価格戦略ニット商材など約80点をご紹介します。ヤギグループの総合力を結集し、付加価値の高い素材を前面に出して、ファッション性と機能性の両立を実現します ...
日本経済新聞  ストライプ、アジア出身の幹部候補生を日本で育成  ↑0 ↓0
カジュアル衣料大手のストライプインターナショナル(岡山市)はアジアの幹部候補生を日本で育成する。2月にベトナム人社員を日本に招き、経営企画や経理などを1~2年学ぶ研修を始める。ファッション業界では製造業に比べ、海外人材の育成が遅れていた。同社は各国のビジネス環境に詳しい現地社員を増やし、アジアの ...
nna.jp  韓越2社、ITで越ファッション市場を分析  ↑0 ↓0
韓国のIT企業エクスモバイル(exs―mobile)は8日、ベトナムのIT企業スペースVと覚書(MOU)を締結したと発表した。8日付朝鮮日報が伝えた。 これにより両社は、ベトナムのファッション分野におけるO2O(オンラインからオフラインに顧客を誘導する事業モデ… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: IT・通信/ ...
mdpr.jp  大政絢、河北麻友子、emmaら台湾降臨 空港は歓迎ムード一色に<ASIA FASHION AWARD 2017>  ↑0 ↓0
空港で歓迎を受けた大政らモデル陣は、イベント内で行われるSPRING/SUMMERファッションショーに出演予定。 また世界各国のファッションショーで活躍する台湾トップモデルのI-HUA(吳宜樺)、香港からAngie Ng、ベトナムからは2015年ミス・ワールドベトナム代表のLan Khue(ランフエ)など、アジア各国のトップモデルが ...
2017/12/16 14:48 da:- facebook:0 twitter:0 モデル ファッションショー トップ 麻友子 ムード FASHION Tweet
mdpr.jp  CL、小室哲哉、miwa、大政絢、河北麻友子ら参戦決定 台湾水上ランウェイに豪華集結<ASIA FASHION ...  ↑0 ↓0
さらに、世界各国のファッションショーで活躍する台湾トップモデルのI-HUA(吳宜樺)、香港からAngie Ng、ベトナムからは2015年ミス・ワールドベトナム代表のLan Khue(ランフエ)など、アジア各国のトップモデルの参加が続々決定。 2016年に行われた「ASIA FASHION AWARD 2016 in TAIPEI」より/藤井リナ(提供写真) ...
lee.hpplus.jp  はじまるっ #アジア食紀行 #コウケンテツが行くベトナム #NHKBS1 #9時から10時50分まで LEEスターズ ...  ↑0 ↓0
集英社の雑誌LEEで連載中のスターたちと、ファッションもライフスタイルも読者の憧れ、LEE人気モデルズ。さらに誌面でリアルな声を届ける読者モデル「LEEキャラクター」をご紹介!
kobe-np.co.jp  「隣保館」知ってる? 姫路で歴史など伝える催し  ↑0 ↓0
NPO法人の姫路人権ネットワークは、ベトナム春巻きの屋台を出し、姫路に多く住むベトナム人の食文化を味わってもらう。 姫路とたつの市で全国シェアの7割を占める皮革産業も紹介。地元中高生による皮革製品のファッションショーや人権啓発劇の発表もある。 県隣保館連絡協議会の山本繁信事務局長は「楽しみながら、 ...
2017/11/30 05:26 da:- facebook:- twitter:- 隣保館 NPO ネットワーク 春巻き たつの シェア Tweet
nna.jp  韓国衣料ブランド「へジス」、ハノイに開店  ↑0 ↓0
韓国のアパレル企業LFのファッションブランド「HAZZYS(ヘジス)」がこのほど、ベトナム進出を果たした。同ブランドの東南アジア進出は初めて。26日付聯合ニュースが伝えた。 「へジス」は25日、ベトナム北… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: アパレル・繊維. この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧に ...
nna.jp  ドルチェ&ガッバーナ1号店、HCM市に  ↑0 ↓0
イタリアの高級ファッションブランド「ドルチェ&ガッバーナ」の国内1号店がこのほど、ホーチミン市1区グエンフエ通りに開店した。24日付VNエクスプレスが報じた。 地場コングロマリット(複合企業)のアイメッ… 関連国・地域: ベトナム/欧州. 関連業種: 経済一般・統計/アパレル・繊維/製造一般/商業・サービス 経済一般・ ...
nna.jp  ホンダ、高級スクーターの新型を9日発売  ↑0 ↓0
ホンダ・ベトナム(HVN)はこのほど、高級スクーター「SHモード」の新モデルを9日から発売すると発表した。 SHモードにはファッションバージョンとパーソナリティー ...
出島  香港の有名ファッションショーで、ベトナムへの外国人投資を誘致  ↑0 ↓0
ベトナム製品を購買する海外バイヤーの数が増えるに伴い、国内で生産される衣料品のサプライチェーンが急速に改善され、さらに多くの企業が自由貿易協定に ...
value-press.com  エシカルブランドによるチャリティオークションで、職人による一点物のアクセサリーを落札できるチャンス ...  ↑0 ↓0
ベトナムの子どもたちの未来をファッションで応援する企画 ... 出品される作品は、エシカルアクセサリーブランドPhuhiep(フーヒップ) のベトナム人アーティザン( ...
contents.innolife.net  映画『サニー』日本でリメイク…主演は篠原涼子と広瀬すず  ↑0 ↓0
サニー』は、すでにベトナムに版権が輸出され、ベトナム版リメイク映画『サニー』も公開される予定。90年代後半のJ-POPやファッションを披露する『SUNNY 強い ...
2017/10/02 14:26 da:- facebook:- twitter:- サニー リメイク 90年代 ファッション Tweet
nna.jp  第10縫製、ハノイに高級ブランドの販売店  ↑0 ↓0
ベトナム国営の第10縫製総公社(Garco10)は17日、ハノイ市ホアンマイ区に「ファッションセンター・リンダム」を開店した。同社の高級ブランド「GrusZ」をハノイで ...
2017/08/21 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ハノイ ブランド ファッションセンター 販売店 Tweet
top.tsite.jp  満島ひかり、衝撃的な変顔ショットで好感度アップ! お宝水着ショットには歓喜の声  ↑0 ↓0
今月12日に発売された女性ファッション誌「FRaU」(講談社)の企画でベトナムを訪れた際にも、巨大な壺からにょっきりと顔を出すなど、ひょうきんな姿を見せて ...
2017/07/27 09:00 da:- facebook:0 twitter:0 ショット ひょうきん 講談社 アップ 好感度 ひかり Tweet
tsuhan-ec.jp  ディノスセシール、ファッションブランド「IMAGE」で新たにベトナムのアクセサリーブランドを販売  ↑0 ↓0
株式会社ディノス・セシールは13日、同社が展開するレディースファッションブランド「IMAGE(イマージュ)」において、新たにベトナムの少女の自立支援のために ...
アパレル・リソース  国内ブランドが手ごろな価格で高級子供服を提供  ↑0 ↓0
ホーチミン市にあるベトナムのブランドと衣料品店はこの夏、子供向けにスタイルにこだわった新しいコレクションを提供している。 デザイナーのPhúc Trần氏が所有するブランドDesigners for Kimは3区にある店舗で販売されているが、シンプルで実用性を兼ね備えたものとなっている。 そこでは10歳~14歳の子供向けに、綿、リネン、デニム素材を使用したパステル、ネオン、モノトーン調のMy Summerという新しいコレクションを提供している。 今シーズン40以上のデザインをリリースし、20万ベトナム・ドン(9米ドル)~50万ベトナム・ドン(22米ドル)の価格帯で販売を開始した。 また女性デザイナーのBùi Minh Trang氏が所有するKelly Bùi Kidsでは、12歳未満の子供向け商品を提供している。 商品はハノイとホーチミン市にある店舗で販売され、ハリウッドのアニメ映画キャラクターのテイストが加えられている。 レース、シルク、タフタといった質の高い素材を使い、忍者タートルズがプリントされている商品が人気だ。 こういったデザインは、ベルト、サングラス、グローブ、フィッシュネットソックスなどのアクセサリーにも展開されている。 「Kelly Bùiが提供する衣服は高級で、1アイテムあたり100万ベトナム・ドン(45米ドル)からと高価ですが、金銭的に余裕のある顧客らに好評です。」とこの店の常連で、1人の息子と2人の娘の母親であるTrần Ánh Tuyếtさんは言った。 「私はKelly BùiやPhúc Trầnといったベトナム人のファッションデザイナーが提供する衣服が好きです。子供たちの年齢に応じた流行のファッションを提案してくれるからです。」と彼女は続けた。 その他のアパレルショップでも子供向け商品を厚くしている。 Phương Nguyen SilkとRabityでも、子供向けに既製服のコレクションを提供している。 Phuong Nguyen Silkの人気商品は20万ベトナム・ドン(9米ドル)から購入可能であるが、Rabityの顧客は1アイテムにつき30万~120万ベトナム・ドン(13~53米ドル)も支払う必要がある。 Summer GardenというコレクションにおいてRabityは、シルクとサテンを使い、白色とクリーム色の配色で美しく見える子供の無邪気さを強調するのに成功している。 Phuong Nguyen Silkはコットンとカーキにパールブルーやレモングリーンなどの暖かい色の刺繍を施し、シンプルで高級なスタイルのラインを立ち上げた。 また地元の職人によって制作されたハンドバッグ、スカーフ、水着、ジュエリーなど、幅広いアクセサリーも用意している。 Kelly Bùiの代表者によると、夏場の市場ニーズを満たすために、国内ブランド各社では子供とその両親の関心を引こうと多額の費用を投じているという。 彼らはまた、自社のサービスとプロモーションを顧客にとってベストなものにしようと努力している。 「我々は近日中にオンラインサービスを開始する予定です。」と彼女は明らかにした。 ベトナムの第2回Vietnam Junior Fashion Week 2017 (VJFW)の組織委員会メンバーであるXuân Lan氏は次のように述べた。「ベトナムのファッションハウス、企業、デザイナーらは、近年子供服ビジネスを積極展開してきました。」 「3月にホーチミン市で2日間の日程で開催されたVJFW 2017では、外資、国内ブランドから提供された100以上のデザインを身に付けた4歳から13歳までの90人のアマチュア・ファッションモデルが登場しました。」 数千人の両親と子供たちが、イベントのウェブサイトやオンラインフォーラムでそのコメントを共有した。 「我々は毎年VJFWを開催するために、数多くの国内外ファッション企業と協力しています。」とLan氏は言った。 Lan氏はモデル・演技指導を行うCA3のオーナーで、そこではファッションモデルや、キャットウォーク、写真撮影のためのトレーニングコースを提供している。 「我々はVJFWを通じてモデルの新しい才能を発掘し、彼らが将来プロとして仕事をしていくことを支援します。」と彼女は述べた。 もっと見る
アパレル・リソース  繊維・アパレル企業は第4次産業革命の施行に対し消極的  ↑0 ↓0
繊維・アパレル産業は、第4次産業革命がもたらす技術から大きな恩恵を受けることを見込んでいるが、時勢の変化に関しては無関心なままである。 ベトナム繊維協会(VITAS)のVu Duc Giang会長によると、紡錘数3万の工場で紡績糸を製造する場合はかつて、最大450人の労働力を必要としたという。 第4次産業革命の結果、同規模の工場で必要とする労働者数は最大でも30人となった。 以前は一人当たりが同時操作できるのは2機が限度であったが、今では8−9機、時には最大12機を同時に操作する事が可能である。このように、第4次産業革命の波が押し寄せれば、大量の労働者達が余剰となる。 専門家や業界観測筋では、第4次産業革命が影響するのはバリューシステムの一部のみであり、設計フェーズなどのバリューチェーンの川上段階に対する影響はほとんどないと見込んでいる。 ホーチミン市縫製・繊維・刺繍・編物協会(AGTEK)のPham Xuan Hong会長は、協会の会員企業の一部が最新設備に投資はしたものの、投資量は低いままにとどまっていると「投資」誌に対し明かした。 例えば、Viet Tien縫製株式会社はシャツ生産過程の一部の過程に自動装置を導入し、Hoa Tho繊維株式会社はスーツ生産設備の現代化に多額の投資を行った。 繊維製品の生産には50−100段階の工程があり、そのため企業は徐々に個々の生産過程を自動化していく見込みだとHong氏は説明した。 「繊維・アパレル企業の現時点の一番の懸念事項は、安定した生産や労働者の収入を保証することです。」 フランスの下着メーカーScaviは同氏の意見に共鳴し、ファッションの変わり続けるトレンドや顧客の好みを満たすデザイン過程を自動化することはほぼ不可能だと語った。 同社は過去に新設備や技術に多額の投資を行なっているが、対象となったのは主に一部の過程のみだ。 国際労働機関が最近発表した報告書によると、繊維・アパレル、履物産業に従事する労働者は、インドネシアでは65%、ベトナムでは86%、カンボジアでは88%、第4次産業革命により余剰になるという。 VITASのTruong Van Cam副会長は、実際はこれほど深刻にはならず、また自動化率に関しても生産過程によって異なるだろうと述べた。 しかしながら専門家は、繊維・アパレル企業は自身に見合った成長路線を見つけなければならないと勧告した。 AGTEKのHong氏は現在の生産能力を最大限に活用し、積み立てを増加させることで技術革新の財源として備蓄することを勧めている。 「ビジネスで最も大切なのは投資資金と労働者の技術です。」とHong氏は述べ、多くの繊維・アパレル企業が経営方法を変革することに焦点を置いていると加えた。また同時に、こうした企業は国内市場の販売高増加により一層の注意を払っているともいう。   もっと見る
2017/05/26 06:01 da:- facebook:0 twitter:0 アパレル 産業革命 労働者 自動化 専門家 バリュー Tweet
アパレル・リソース  才能豊かなデザイナーがシンプルで実用的なデザインを発表  ↑0 ↓0
ファッションデザイナーのĐỗ Mạnh Cường氏は、5月27日にフーコック島で「Life in Color」と銘打ったショーを開催し、自身の10年間に及ぶキャリアを祝う。 このショーでは、彼の最新デザインのコレクションを100点以上、音や光で演出したステージ上で発表する。 彼の制作する服は、サテン、シルク、ベルベットのような高品質の素材を使った既製服で、自然な色合いでシンプルさと実用性を兼ね備えたものである。 Cường氏は自身が好む白と黒だけでなく、山吹色、レモングリーン、緋色、ロータスピンクなど鮮やかな色彩も利用する。 Cường氏は、今回のコレクションとショーに利用するキャットウォークを準備するのに、約50億ベトナム・ドン(23万米ドル)を費やした。 「私はフランスで勉強し、働いていましたが、故郷で自分のキャリアを築きたいと思い、ベトナムに帰国することを決めました。」とEcole Chambre Syndicale de la Couture Parisienmeの卒業生で、36歳となるCườngは言った。 「私はゴージャスさとシンプルでリアルな生活をミックスさせることが好きです。都会の女性には毎シーズン、私の服を取り入れてほしいと思っています。」と彼は続けた。 Cường氏はゴージャスなデザインに取り組んでいるものの、デザイナーが日常に着用できないようなファッションを制作するのでは、この業界はアマチュア止まりになると確信している。 Cường氏は2003年ハノイ工業美術大学を卒業後、パリに移り住み、7年間ファッションデザインのアイデアを温めていった。 2007年に彼はChristian Diorの研修生として働き、デザインスキルとキャットウォークに対する情熱の両方を培った。 それから1年後に彼は帰国してホーチミン市でデビューし、以降彼のエレガントで目を引くデザインのコレクションは観客を魅了した。 2009年に彼は第1区で1号店をオープンさせ、その後ファッションショーを企画し、Đẹp(Beauty)Fashion ShowやViệtNam Fashion Weekに参加するなどした。 また彼は、ファッションやセレブを扱う国内有数の雑誌の1つである「芸術家の世界(Thế Giới Nghệ Sĩ)」誌において、Man of the Yearに選出された。 彼はProject Runway Việt NamやVietnam’s Next Top Modelなどのテレビ番組に出演したり、ポップスターのThanh LamやバレエダンサーLinh Ngaなどのトップアーティストやファッション・アイコンと共に働いたりもしている。 彼は現在ハノイ市内に3店舗を経営しており、毎シーズンに200万ベトナム・ドン(90米ドル)~2200万ベトナム・ドン(2000米ドル)の価格帯の2つのコレクションを提供している。それらは通常、リリース後数日以内に売り切れるという。 彼のデザインではレースや金属を使用しているが、その形状は疑いようもなくベトナムのものである。 「グローバルなスタイルをそれぞれ単独で採用していくのが私のやり方です。」とCường氏は言った。 Life in Colorのショーでは、Lê Thúy、Minh Triệu、Mâu Thủyなどのトップクラスを含む60人のファッションモデルを招いている。 このショーは5月27日午後3時にアントイタウンにあるJW Marriott Phú Quốc Emerald Bayホテルで開催される。   もっと見る
アパレル・リソース  第10縫製、設備増強及び買換えのため1200万ドル以上投資を計画  ↑0 ↓0
ハノイ市の第10縫製株式総会社は2017年度中に生産設備機械の増強及び買い換えに2810億ベトナム・ドン(1230万米ドル)の支出を決定した。   第10縫製の経営陣によると、2017年同社は投資案件の実施のため2811億4300万ベトナム・ドンを費やすことを計画している。労働生産性と製品品質を向上させるためには最新の設備と高度な技術を必要とするため、これらの資金を投資する。 効率的な投資を促進するため、同社では資金調達のポートフォリオを再構築し、重点案件に投資を集中する。 2016年の事業活動結果はすこぶる好調であった。総売上は、計画比3.29%増の、2兆9438億8000万ベトナム・ドンに達した。利益は計画比2.58%増の615億5000万ベトナム・ドン。この結果で、総会社は、国家予算、顧客、株主、従業員の利益の義務履行を確保した。 2017年の方向性は、第10縫製株式総会社をベトナム繊維業界で一番の総会社に発展させることである。そのうち、ファッションアパレルの生産と販売は、コア事業である。 同社では本社の改造計画を立てており、それによれば、現在の本社工場は、最新技術の生産工場、ファッションセンター、商業・サービスおよびトレーニングのセンターへと変身する。 最低賃金が2016年比、7.3%増加し、原材料・燃料コストも引き続き上昇している背景で、同社では今年の売上目標を、3兆ベトナム・ドン(約1億3000万米ドル)、予想利益625億ベトナム・ドン、予想配当率15%としている。 もっと見る
アパレル・リソース  Zalora、Robinsのチェーンに統合される  ↑0 ↓0
Zalora Vietnamは、Nguyen Kimに譲渡されて1年が経過したが、このたびRobinsのファッションショップチェーンに合併された。 先週末よりzalora.vnのウェブサイトを訪問すると、ユーザーはrobins.vnにリダイレクトされ、ホームページには、「Robinsへようこそ。ZaloraはRobinsに名称変更しました」とのメッセージが明示されている。 VnExpressがセントラルグループ(RobinsとZaloraの2つのファッションショップチェーンを持つタイのグループ)に問い合わせると、メディア担当者は2つのブランドを統合し名称変更したことを認めた。 Robinsはセントラルグループの展開する商業施設で、2014年にハノイとホーチミン市に2つのショッピングセンターを建設した。この商業施設では、タイ製品が大半だが、世界中の多くの高級ブランドを取り揃えている。 一方、Zaloraはファッションに特化したECサイトである。Zaloraベトナムは2012年に設立された際には、Rocket Internet(ドイツ)のZaloraグループの一員だった。セントラルグループは、49%の株式を所有している子会社Nguyen Kim電気会社を通じて1年前にZaloraベトナムを取得。Zaloraベトナムの買取金額については、当事者両社は開示していない。 ファッションの分野では、Robins以外にも、セントラルグループはSuperSports、 Crocs、New Balanceというブランドを子会社を通じて運営しており、ベトナムのパートナーとフランチャイズ契約を結んでいる。 もっと見る
アパレル・リソース  国際ファッションウィーク開幕イベントは越系オランダ人デザイナー  ↑0 ↓0
フランス・パリを本拠とするブランドXuanのデザイナーであるベトナム系オランダ人Xuan-Thu Nguyenがベトナム国際ファッションウィーク春夏2017の開幕を担当する。ファッションウィークはホーチミン市で4月25日から28日に開催される。 Nguyenはフランスのオートクチュール連盟に加盟する初のベトナム系デザイナーである。オートクチュール連盟にはアルマーニ、エリー・サーブ、ヴェルサーチ、ヴァレンティノ、ベアトリス・デミュルダー・フェラン、エルヴェL・ルルー、ジョージ・ホベイカ、ズハイル・ムラド等の著名デザイナーが加盟している。 Xuanはアムステルダムファッションインスティチュートを卒業後2005年からフランスで活動しており、2008年7月のパリファッションウィークからオートクチュールコレクションを発表している。Xuanのデザインはポエティックな側面も併せ持つ現代的なカットと、幾何学的な形、手刺繍の文様などを特徴とする。 ファッションウィークでは国内外のデザイナーによる20のファッションショーが予定されている。ファッション愛好者にはショーのチケットが当たるチャンスがある。一般招待チケットの数は限定されている。詳しい情報はhttps://ticketbox.vn/を参照。 ファッションウィークはホーチミン市第1区のGem Center(8 Nguyen Binh Khiem Street)で開催される。 もっと見る
slism.net  可愛いベトナム刺繍のポーチや洋服が買えるホーチミンの店  ↑0 ↓0
ベトナム刺繍はワンピースやブラウスなどのファッションアイテムの他にも、巾着や ... 世界的に見ても、ベトナム人の女性は手先がとっても器用で有名です。
アパレル・リソース  国際ファッションウィークで外国人デザイナーに注目  ↑0 ↓0
第4回ベトナム国際ファッションウィーク2017(VNIFW)が今月ホーチミン市で開催され、8人の外国人ファッションデザイナーと12人のベトナム人デザイナーが参加する予定となっている。 今回のイベントでは、フランスからXuan Haute Couture、オーストラリアからBetty Trần、ポルトガルからJoão Rolo、ドイツからTata Christiane、イスラエルからIsraeli Fashion、タイからBoy of Bangkok、そして韓国からTHIRDとLee-Chung-chungがコレクションを発表する。 ファッションウィーク開催中には、国内外デザイナーが独創的なコレクションを発表するために20のファッションショーが企画されているが、その中には新進気鋭のĐỗ Long、Chung Thanh Phong、Hoàng Minh Hàも含まれている。 またホーチミン市のデザイナーであるSandy Doanによるブランド、21 Six and Xitaも紹介される。 今回初めて参加するデザイナーのHà氏は、「VNIFWはベトナムのファッションイメージを一新し、高級ファッションブランドやデザイナー、そして顧客を呼び込むことに成功しました。」と述べた。 「このイベントは若手デザイナーに世界への扉を開いてくれます。」 モデル業とテレビのリアリティショーの制作の大手代理店であるMultimedia JSCによって、VNIFWは地方のイベントから一流レベルにまで引き上げられた。 3日間にわたるVNIFW 2017は、4月25日に第1区Nguyễn Bỉnh Khiêm通り8にあるGem Centerで開催される。   若い才能 VNIFW 2017で開催される20のファッションショーでは、Phong氏、Hà氏、Hà Linh Thư氏によって最新コレクションとなる150以上の作品が、100人ものファッションモデルを起用して発表される。 Phong氏は、高品質なベトナムの素材で作られた男性向け高級既製服をデザインしている。彼のコレクションには地元の職人によって制作されたアクセサリーも含まれている。 「今年のイベントでは、若手デザイナーにブランド名のプロモーションと販売のチャンスが訪れることを願っています。」と7年間で2つのブランドを立ち上げたPhong氏は言った。 Hồng Bàng大学でグラフィックデザインと広告を学んだ後、Phong氏はソロシンガーとしてエンターテイメント業界に転向した。彼はベトナムテレビによって制作されたベトナム・アイドル2007(歌唱コンテスト番組のアメリカン・アイドルのベトナム版)でトップ10にランクインした。 それから3年後、彼はファッション業界に再び参入することを決心した。 Phong氏は一般の人々に多くの選択肢を提供することができれば、地元のデザイナーはもっと成功するだろうと考えている。 「もし我々デザイナーが日常向けにファッションを提案できないのであれば、この業界はアマチュア止まりになるでしょう。」とこの29歳のデザイナーは言った。 2015年に彼は、国内有数のファッション・デザイン誌の1つであるFファッション誌から、ベスト・ニューデザイナー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した。 彼は質の高いベトナム素材で男性と女性向け衣料品を取り扱うRINとChung Thanh Phong Bridalのオーナーで、ホーチミン市とダナン市に店を持っている。 彼のデザインした赤、ロータスピンクのベルベット、タフタ、サテンなどの素材を使ったウェディングドレスはベストセラーとなっている。 また、若くて才能豊かなHà氏は米国テレビ番組プロジェクト・ランウェイのベトナム版であるプロジェクト・ランウェイ・ベトナム2013で優勝した経歴を持つが、VNIFW 2017では女性向けに最新春夏コレクション「ドリームガール」を発表する予定としている。 彼の発表する30種類のデザインは、鮮やかな色使いで、クロップトップスとオーバーサイズスタイルが中心となっている。 Hà氏はシルクとコットンを使用し、青と白の色合いで若きから年配まで、現代女性の美しさをクローズアップしている。 「私は日常生活とかけ離れたきらびやかなステージにする代わりに、新しく、機能的なデザインの作品をお客様に発表したいと考えていました。」とHà氏は言った。 彼の仕事仲間であるThư氏は、40歳以下の男女のためにデニムで作られた20種類の衣服のコレクションを紹介する予定となっている。彼女はシンプルで高級感あふれるスタイルにデニムとカーキを組み合わせた。 Thư氏は、彼女のコレクションが男女平等や児童虐待などの社会問題に対してメッセージを送っていることを明らかにした。 「ファッションウィークは単なるショーではなく、ファッションデザイナーと顧客の両方がそれぞれ独自の方法で自分のアイデアを披露する場でもあるのです。」とThư氏は述べた。 もっと見る
アパレル・リソース  6月に第2回デニム・ジーンズ展示会  ↑0 ↓0
ベトナムのホーチミン市で6月7日・8日に第2回目となるデニム・ジーンズ展示会が開催される。この展示会は主要なジーンズや布地メーカーに加え、デニムのサプライチェーンで必要とされる薬品、アクセサリやその他素材のサプライヤーが一堂に会するものとなる。 ベトナム、中国、インドネシア、香港、インド、パキスタン、バングラデシュ、ブラジル、イタリア、スイス、日本、タイ、台湾などから50社以上の参加が予定されている。 展示会のテーマは「ストリートスタイル」。ストリート系のファッションにおけるデニムの重要性に焦点を当てることを目的としている。展示ブース、展示会全体の雰囲気もストリートファッションでのデニムの重要性を反映したものとなる。 ベトナムは世界で最も急速な成長を遂げつつあるアパレル輸出国である。ベトナムの2016年のアパレル・繊維製品輸出額は270億米ドルに達し、2017年には300億米ドルに到達すると予測されている。間もなく発効するヨーロッパとの自由貿易協定やその他地域との貿易協定により、ベトナムのアパレル輸出はさらなる成長が期待されている。 2017年、ベトナムの繊維・縫製分野は7-8%の成長を目標としている。米国と欧州と日本がベトナムの繊維・縫製製品の主要輸出先である。 もっと見る
アパレル・リソース    ↑0 ↓0
ホーチミン市で4月25日から28日にかけて開催されるベトナム国際ファッションウィーク2017春夏を前に、新たなデザインが発表された。 ベトナムの著名デザイナーNguyen Cong TriやChung Thanh Phong、そしてスペインのJoao Rolo、ドイツのTata Chrietiane、韓国のLee Chung Chungなど多くの外国人デザイナーが参加し、20のファッションショーが開催される。 ベトナムで定期開催される唯一の国際的なファッションイベントであるベトナム国際ファッションウィークを心待ちにする人は多い。過去4年の成功を経て今年、ベトナム国際ファッションウィークにはドイツやフランスといったファッション先進国からさらに多くのデザイナーが招聘されている。 デザイナーのDevon Nguyenは、ファッションウィークはデザイナーとファッション愛好者が交流し、世界へのさらなる進出を図る良い機会であると話す。 ファッションウィークを主催するMultimedia JSCはプレス発表会で今年のイベントのGEM Centerでの開催を正式に発表した。今年はイタリア版ヴォーグ、韓国版ヴォーグ、シンガポール版ハーパースバザールを始めとするファッション界の有名な組織や雑誌の代表者も参加することが決定している。 ベトナムのオートクチュールデザイナーNguyen Cong Triがファッションウィークの開幕を飾る予定。   もっと見る
アパレル・リソース  FTAにより国内履物産業の見通しは明るい  ↑0 ↓0
2018年にEU・ベトナム間自由貿易協定(EVFTA)が発効すれば、ベトナムの履物輸出には明るい展望が開けると見られている。 ベトナム皮革履物鞄協会(Lafaso)のDiep Thanh Kiet副会長は、このFTAによってヨーロッパに輸出される約50種類のベトナム製履物に対する関税が撤廃される見通しであると述べた。この新しい環境下においては、ベトナムからヨーロッパに対する2019年履物輸出売上高が大幅に増加すると予想されている。 自由貿易協定(FTA)によってコード6402に規定される本底と甲がゴム製またはプラスチック製の履物に対する輸出関税は0%に引き下げられ、コード6403の甲が革製の履物も約半分の品目が関税免除を受けられる予定となっている。また、他のタイプの履物に対する関税は、今後3〜5年かけて徐々に0%にまで引き下げられる。 さらにEUは一般特恵関税制度(GSP)に基づき、多くのベトナム原産の商品に優遇措置を与えている。「この優遇措置はFTAによって得られる関税引き下げと共に、EU市場においてベトナムの履物が中国製品よりも競争力を持つのにとても有効です。」とKiet副会長は述べた。 Coats Vietnamのマネージング・ディレクターであるBill Watson氏によると、EUは韓国や日本とも貿易協定を締結しているが、この貿易協定が締結された後に、両国からEUへの輸出は劇的に増加したという。 Watson氏は、EVFTAがベトナム履物産業にとって今後5年間の主要な成長推進力になるだろうと述べた。特にスポーツウェア分野は、免税措置により最大の成長産業になると予測されている。 実際のところ、ベトナム製ブランドはヨーロッパ顧客の信頼獲得に成功している。低コストとインフラ整備により、ベトナムは外国人投資家にとって理想的な投資先となるであろう。 Watson氏は、EVFTAによって得られるメリットを享受するために、さらに多くの外資系履物メーカーが中国からベトナムへ生産移管を行うことになるだろうとした。毎年世界では220億足以上の履物が生産されているが、ベトナムは中国に次ぐ第2位の生産国となっている。 計算上、中国からベトナムへ履物生産が1%移管されるごとに、ベトナムの履物産業は10%拡大していくことになる。 最近ではイタリアがLefasoに設備、ソフトウェアそしてノウハウを提供し、ベトナムに履物研究開発センターを設立するのを支援した。 イタリア貿易協会はイタリアの履物製造者協会と提携し、ベトナムで国際履物展示会を開催する。9月17〜20日にFiera Milanoで開催予定のMICAMは、国際履物メーカーの協力を得ることが期待されている。 LefasoのKiet副会長は、イタリアには高級ファッション業界における高い名声と、最先端の設備を備えた約5000の履物企業と600以上の有名なメーカーが存在するが、ベトナムの履物メーカーはイタリアを見習い、ヨーロッパ市場で確固たる地位を確立するよう目指すべきであるとした。 Kiet副会長氏はまた、「ベトナム製履物の平均単価は過去数年間で上昇し、中国製よりも高くなりました。2016年にベトナムはイタリア製皮革を輸入するのに約1億8000万米ドルを費やしましたが、これはベトナムの履物輸出がバリューチェーン上、より高付加価値な方向へシフトしていることを示しています。ベトナムが付加価値を重視するのであれば、こうした流れはさらに続くでしょう。」とした。 2週間前にホーチミン市で開催された履物・皮革輸出促進会議において、商工省(MoIT)軽工業部のPhan Chi Dung部長は、MoITでは2025年を見据えて、2020年までの開発基本計画を策定していることを明らかにした。この計画において、ベトナムは2025年までに2016年の生産量の2倍となる20億足の履物を生産し、輸出売上高を300億米ドルにする予定となっている。 履物産業は生革と補助材料に対する大きな需要を有しているが、もしベトナムのサポート産業が成長しなければ、皮革・履物産業は輸入材料に大きく依存することになるであろう。 「そのためベトナムでは企業に対し、皮革、資材、アクセサリーを生産する工場を建設することを奨励しています。MoITでは具体的に、ベトナム皮革・履物産業向け原材料の生産に特化した工業地帯の建設を政府に提案しようとしています。」とDung部長は述べた。 Dung部長によると、ベトナムの履物製品は、米国、EU、中国、日本などの主要市場を含む50の国と地域に輸出されている。またベトナムにおける皮革・原材料の現地生産率は、40〜50%まで達している。 2016年現在、ベトナムの履物産業には800の大企業を含む1700の企業があり、合計120万人以上を雇用している。ただし大規模輸出企業の80%は合弁か、完全な外資系企業となっている。 もっと見る
2017/04/04 06:00 da:15 facebook:0 twitter:0 イタリア メーカー 副会長 ヨーロッパ 見通し 付加価値 Tweet
アパレル・リソース  ホーチミン市で来月Saigon Tex 2017開催  ↑0 ↓0
来月、ホーチミン市でベトナムサイゴン繊維縫製産業布地・縫製アクセサリー展示会(Saigon Tex 2017)が開催される。Saigon Texでは繊維・縫製産業向けの高機能縫製機材や素材が展示される。 3万5000平方メートルの展示会場では23か国・地域からの1200もの企業が展示を行う予定。 展示会ではベトナム縫製・繊維製品の付加価値向上、縫製・製靴分野における投資機会と問題点、EU・ベトナム間の自由貿易協定による貿易障壁、今日の世界的なアパレル・ファッション市場について等のセミナーも開催される。 Saigon Texはサイゴン展示会・コンベンションセンターで4月5日から8日にかけて開催される。この展示会は縫製企業にとって外国企業との関係構築、投資機会の検討を行うチャンスであるとともに、ベトナム製縫製製品の国産原料比率向上のための技術移転の促進や、国内、海外企業の要求を満たすための品質向上にも資すると期待される。 それにより、ベトナム製繊維・縫製製品の付加価値が向上し、ベトナムの国際的進出の進行とともに縫製産業のさらなる発展につながることが期待される。 Saigon Tex 2017はベトナム繊維公団、VCCI Exhibition Services Co., Ltd、CP Hong Kong Exhibition Organization Co., Ltd、CP Vietnam Exhibition Organization Co., Ltdの共催によるもので、展示会の世界的基準であるGlobal Association of the Exhibition Industryの基準を満たすものとなっている。     もっと見る
2017/03/31 12:01 da:15 facebook:0 twitter:0 展示会 Exhibition 世界的 Organization 付加価値 サイゴン Tweet
アパレル・リソース  成功者のための服(下)  ↑0 ↓0
(中編より)   直面する課題 H&Mはまだ第一号店の場所を発表しないが、今後さらに多くの情報を提供していく予定としている。 「いかなるマーケットにおいても、我々は常に商店街やショッピングモールの中で最高の場所を探しています。」とBarari氏は述べた。 男性、女性、ティーンエイジャー、子供などすべて層の顧客を対象とし、数千平方メートルもの敷地の店舗に集客する国際ファッションブランドにおいては、立地が最も重要な成功要因である、と業界関係者はいう。 小売業者は店舗の場所を選別する際に、業態によりその優位性に大きな差がある。 例えばホーチミン市で最初の旗艦店をオープンさせるあるファストファッションブランド最大手は、総面積2000平方メートル以上ある一等地を探し出した。 こうしたブランドは多くの買い物客を引き寄せ、ショッピングセンター全体の売上を増加させる可能性が高いために強い交渉力を持っており、土地所有者からより有利な賃借条件や商業取引条件を獲得することができる。 また、ショッピングセンター内のファッションブランドに同等かそれ以上のブランドが入っているかどうかも重要な成功要因である。 一つのショッピングセンター内に同等レベルのブランドが複数入っていれば、顧客にとってその場所での買い物がエキサイティングで印象深いものになる。 今のところ、ハノイとホーチミン市が小売市場にとって主要な2大都市であるが、ハノイの方がVingroupによって開発されたショッピングセンターのおかげで、南にあるホーチミン市よりも商業地の供給が少し多い状況にある。 ハノイには買い物客が一日中ファッションや雑貨を買ったり、食事を楽しんだり、レジャーやスパ、その他の娯楽に興じることができる4万平方メートル以上の大規模なショッピングセンターがいくつかある。 ハノイのショッピングセンターの平均賃貸料は郊外の賃貸料の下落により、2016年には前四半期比で7.6%の低下となった。 それでも市街地における土地の供給不足により、2017年には郊外で新しいショッピングセンターを開店する動きが続いている。 2017年は、郊外での新たな開業が少なくとも述べ10万6000平方メートル相当もあり、競争は一層激しくなることが予想されている。 一方でCBREベトナムによると、2016年にはホーチミン市に17もの有名な国際ブランドが開店し、2015年と比較して3倍の増加となった。 店舗に最適な立地の供給が限られている中、多くの新規ブランドの参入は店舗賃料を急激に上昇させる要因の1つとなっている。 業界関係者らは、新規参入小売業者が製品やプロフェッショナルな国際基準のサービス提供だけでなく、新形態として実店舗とオンライン店舗両方の運営(bricks and clicks)を行っていると指摘した。 ベトナムでのオンラインショッピングは、若者や中流階級をターゲットとするZalora、Lazada、Metaなどによって人気を博しており、高いレベルのアフターセールスサービスと共に顧客に利便性を提供している。 またNgo氏によると、ベトナムは外国ブランドが独自に営業するにはまだかなりの制約があるため、多くはライセンスやフランチャイズモデルを通じて参入しているという。 「国際ブランドとそのライセンス契約企業やフランチャイズ店が直面している大きな課題として、今も高額でありながらさらに高騰し続ける賃料や、近代的なショッピングセンターの不足、バイクや自動車による交通問題、現在建設中ではあるものの電車など大規模都市交通システムの未発達、そして低価格帯で消費者を引き付ける地元ブランドとの厳しい競争などが挙げられます。」と彼は述べた。 確かに市場にはまだ困難があるものの、国際ブランドは消費者信頼感指数(CCI)を基に、長期的にはベトナムの潜在的な可能性を感じている。 Infocus Mekong Research 2017によると、全国3200人の消費者を対象に調査した結果、2017年はCCI全体に若干の落ち込みが見られたものの、調査対象者の82%が 2017年の経済は2016年と同等か、良くなるであろうと考えており、引き続き高い消費意欲に支えられて活気付く見込みであるとしている。 主要な成長分野として、教育、外食、娯楽、個人医療、食料品などが想定される。 2017年の購買は、携帯電話、ラップトップコンピュータ、モーターバイクに動かされており、消費支出がより高額な商品に向かっていることを示している。 興味深いことに、こうした支出の大半は貯蓄の取り崩しによって賄われており、調査対象者のうち53%が、貯蓄が毎年減っていると回答し、驚くべきことに購買のために銀行から融資を受けていたりする者もいる。 2016年には調査対象者の40%が銀行融資を受け、そのうち42%が個人的な商品を購入するのにローンを利用したが、こうして購入した商品には国際ファッションブランドがほぼ確実に含まれていると考えられる。 「このようにベトナム経済は上昇軌道にあり、特にベトナムの都会の女性の間では国際ファッションブランドに対する欲求と需要が確実に増加することが見込まれています。」とMatthaes氏は結論づけた。   もっと見る
アパレル・リソース  成功者のための服(中)  ↑0 ↓0
(上編より)   ラグジュアリーファッションに対する渇望 Knight Frank Wealth Report 2015によると、ベトナムの超富裕層人口(UHNWI)の数は2024年までに300人にもなると予測されている。 純資産3000万米ドル以上を保有する超富裕層人口の増加率が159%もあるのは、ベトナムが最も急速に発展している国であることを示しており、アセアン諸国ではインドネシアの132%が続く。 アジアの超富裕層は総額5兆9000億米ドルの純資産を保有しており、北米の5兆5000億米ドルを上回っている。 さらにこのレポートによると、アジア全体において今後10年間で91%も超富裕層が増加すると予測している。 しかし単にこうした超富裕層だけが増えているということではない。Euromonitor Internationalによると、2013年には10万人以上のベトナム人が年間7万5000米ドル以上の所得を得たという。 中国同様、ベトナムの非常に豊かな人々は資金の投資先を模索するだけでなく、消費支出の機会も求めている。 約9000万人が暮らすベトナムにおいて、贅沢品は強い威信を示すことができるため、中流階級層においてもこうした商品を買い求める動きが出ている。 Nielsenの調査によると、ベトナムはブランド志向という点で中国とインドに続く、世界第3位に位置している。 さらに、調査に回答した者の56%が機能面では同じであったとしても、よく知られていないブランドと比較してブランド品にはより多くを支払う意向があると回答した。 Euromonitor Internationalは、ベトナムのアパレル市場が2017年までに42億米ドル規模に達すると予測している。 ベトナムで初となる高級ファッションブランドはフランスのLouis Vuittonで、1997年以降Dior、Burberry、Ermenegildo Zegna、BulgariやHermesなど多くのブランドがこれに続き、多額の利益を上げてきた。 Hermes のブティックは2008年にハノイにオープンしたが、毎年20〜30%の増益を達成している。 その他Loewe、Marc Jacobs、GivenchyやBalenciagaなどの高級ブランドは、フランチャイズ方式を採用し、専属パートナー企業によって運営されている。 今年の初め、イタリアの高級ファッションブランドDolce & Gabbanaはホーチミン市のRex Hotelにベトナム初となる期間限定店舗をオープンさせた。 ミラノのデザイナーGiovanni Bressana氏がデザインし、赤をテーマカラーとするDolce & Gabbanaの店舗では、最新の女性コレクションをベトナムの顧客に提供している。 Dolce & Gabbana はIPPグループによってベトナムに導入されたが、このIPPグループはDolce & Gabbana以外にもBurberry、Chanel、CKやSalvatore Ferragamoなどの高級ブランドを手掛けている。 IPPグループのCEO であるLe Hong Thuy Tien氏によると、この期間限定店舗は、5月にオープン予定の常設旗艦店の前哨となるという。   (下編につづく)   もっと見る
2017/03/29 12:56 da:15 facebook:0 twitter:0 ブランド 米ドル グループ オープン Burberry ファッション Tweet
アパレル・リソース  成功者のための服(上)  ↑0 ↓0
ベトナムのファッション市場で最近話題となっているのは、サステイナブル(持続可能)な業態で、安価かつ高品質な商品を提供することで知られる国際ブランドのHennes & Mauritz AB(H&M)がベトナムに1号店をオープンさせるというニュースであるが、その具体的な場所はまだ明らかにされていない。 H&Mの広報プレス担当のElnaz Barari氏はVietnam Economic Times誌に対し、「ベトナムはH&Mにとって潜在的な可能性を秘めた興味深い市場であり、当社のファッションと品質、多彩なスタイルはベトナムのお客様に受け入れて頂けると確信しています。」と述べた。 H&Mは現在、64カ国に427の実店舗を展開しているが、2017年には、ベトナムに加えてコロンビア、アイスランド、カザフスタン、ジョージアにも店舗をオープンさせる予定としている。H&M社のKarl-Johan Persson CEOは11月30日にベトナムでの開業について明らかにした際、H&M社の当年度の世界売上が7%増となる見通しを発表した。 スペインの廉価衣料品・アクセサリー小売業を営むZaraは、H&Mより先の昨年9月に、ベトナムで最初の店舗をオープンさせており、このブランド初号店の華々しい賑わいは、まだ収まるところを知らない。 ハノイから来た顧客のNgoc Linhさんは、ホーチミン市第1区のVincom Center内にあるZaraで服を買うために列に並んでいた。 「私はZaraのスタイルが好きです。ファッショナブルだし、価格もお手ごろです。」と彼女は言った。 Linhさんは現在20歳で、ベトナムの旧世代のように「ただ食べることや着ることに精一杯」ではなく、「おいしい食べ物、美しい服」が必要と感じている若者世代に属する。 Zaraの前にも、Mango、GAP、Topshopなど他の中堅・低価格ファッションブランドがベトナムに進出しており、定期的に新しい店舗をオープンさせている。 「ファッション市場はベトナムの若くて裕福な世代の増加に伴い、数十億ドル規模にまで拡大しています。」とVF Franchise Consulting社CEOであるSean T. Ngo氏は述べた。 「高品質のファッションブランドに対する需要は、個人所得が増加し、中流階級の可処分所得が上昇するにつれ高まっており、小売全体でビジネスチャンスが増加しています。」 ベトナムではトレンドファッションからカジュアルウェア、エキゾチック、ボヘミアン、アート、ビジネス、ゴシック、ロッカーまで、様々な分野におけるファッションブランドが軒を連ねる一方で、Channel、Gucci、Ferragamo、Louis VuittonやBurberryなどのオートクチュールブランドも存在する。 しかしMango、Zara、Gap、Banana Republic、Marks & Spencerなどの海外ブランドを含む大衆向けブランドが、引き続きこの市場において支配的であることは言うまでもない。 日本の有名なUniqloを始めとするその他大衆向けのグローバルブランドがベトナムに参入してくるのも時間の問題である。 「ベトナムの消費者、特に高所得層は、高級ブランドやラグジュアリーブランドを志向するようになっています。」とInfocus Mekong ResearchのマネージングディレクターであるRalf Matthaes氏は述べた。 ベトナムの消費者は一般に日用品や生活必需品などの支出を節約し、個人のステータスを高めるために節約資金を支出するが、特に海外ファッションブランドに支出が向けられる傾向にある、と彼は続けた。   (中編につづく)   もっと見る
アパレル・リソース  現地履物メーカーはTPP消滅にも動じず(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   基本計画 業界の開発基本計画においては、迅速かつ持続可能な開発、および輸出拡大のための自由貿易協定の積極的利用を目標にしているとDũng部長は述べた。 この計画では製品の付加価値を高めて原材料の国内調達割合を増加させ、デザインを改善するために生産を再構築し、国内および海外市場向けの中・高級製品にフォーカスすることを目標にしている。 サミットの代表団は、ベトナムの皮革・履物産業は現状の弱点を認識した上で、締結された貿易協定の規定する厳しい原産地規則を満たすために、国内調達の割合を増加させるよう努めているとした。 Dũng部長は、商工省では皮革・履物部門向けの開発基本計画において、2025年までに2016年度の2倍となる年間20億足以上の靴を生産し、300億米ドルを超える輸出を計画していると明らかにした。 「それに伴い原材料の需要も2〜3倍になることが予想されます。もしサポート産業が今後も発展しなければ、この産業は原材料調達において輸入に大きく依存しなければならず、目標を達成することが困難となるでしょう。」と彼は述べた。 彼は履物企業に対し、近代設備と技術への投資を増やし、グローバル統合によってもたらされるビジネスチャンスを活用して、グローバル・サプライチェーンに参画することによってベトナムを履物産業の世界的な生産拠点にするよう協力を求めた。 Kingmaker Footwear社のPhillip Kimmel氏は、履物メーカーは現代ファッションにおけるニーズや傾向、方向性をよりよく理解すべきだと述べた。 履物メーカーは、履物産業がファッションビジネスであり、ファッションというものは定期的に変化していくことを認識すべきであるという。 「将来的にベトナムが世界の工場となるには、生産設備を最新化する必要があります。例えばコンピュータ制御によるステッチングマシンのような設備を導入することで、工場は付加価値のある高品質の商品を一貫して生産することができるようになります。」 多くの工場において、自動化によって余分な労働者の雇用を省き、より効率的、収益性の高い稼動が可能となる、と彼は指摘した。 ベトナムの履物産業には約1700の企業があり、うち800社が大企業で、外資系企業が輸出額の80%を占めている。 皮革・履物製品はベトナムの主要輸出品目の一つであり、昨年の輸出額は162億米ドルで、輸出総額の10%を占めた。 それが今年は178億8000万米ドルにも達すると予想されている。 ベトナムは世界で第三の履物生産国であり、世界第二位の輸出国である。 もっと見る
アパレル・リソース  ホーチミン市でジュニアファッションウィーク2017が開幕  ↑0 ↓0
ホーチミン市で今週、第2回ベトナムジュニアファッションウィーク2017が開幕する。開幕を記念して、400人以上の子どもやティーンエイジャーがNguyen Hue歩行者道路でファッションショーに参加する。 ショーでは国内外のファッションブランドや縫製企業による最新のコレクションの衣類が発表される。 今年のジュニアファッションウィークでは40の子ども向けコレクションが展示される。多くが既製服で、8人のファッションデザイナーによるものである。 これらは高品質の素材を用い、手頃な価格で提供される予定である。 Rabity、Phuong Nguyen、Den Nguyen、Kelly Buiを始めとする才能あるデザイナーが参加を予定している。 2日間にわたるイベントには4歳から13歳までの90人近いアマチュアモデルも参加する。 ホーチミン市のデザイナーやスタイリストが企画するこのジュニアファッションウィークは、ベトナムのファッションブランドや縫製企業、デザイナーによる子ども向け衣料ビジネスの振興を目的としている。 2016年のジュニアファッションウィークでは国内外のブランドが子ども、ティーンエイジャー向けの衣類100点以上を展示した。 このイベントについて子どもやその親など数千人がウェブサイトやオンラインフォーラムにコメントを残している。 「このイベントの企画側としては、ファッションウィークが単なるショーではなく、ベトナムのファッションデザイナーや企業がブランドの認知度を高め、売り上げを増やすチャンスとなることを望んでいます。ファッションショーのキャスティングは先週開始しました。ショーに参加する子どもも親も楽しんでくれれば良いと思います」とジュニアファッションウィークの組織委員会の一員であるファッションモデルXuan Lanは話す。 また、Lanとそのスタッフはこのイベントを通じてモデルの発掘も行うという。「子どもたちが将来のために職業的なスキルを身につける助けになりたいと思います」 Lanはモデル・俳優事務所のCA3を経営している。CA3ではファッションモデル、ショーモデル、写真のトレーニングコースを開講している。 ベトナムジュニアファッションウィークは3月24日に開幕する。 もっと見る
ASEAN PORTAL  ZARAがベトナムでオンラインショップ開設  ↑0 ↓0
スペインのアパレルメーカーであるインディテックス(Inditex)が展開するファッションブランド「ザラ (ZARA)」は、ベトナムでオンラインショップを4月5日からオープン ...
news.kstyle.com  AOA ソリョン&ジミン&キム・シニョンのベトナム旅行が話題…お揃いファッションも  ↑0 ↓0
17日、ジミンは自身のInstagram(写真共有SNS) に、ソリョン、キム・シニョンと共にしている旅先での数枚の写真を掲載した。 公開された写真にはそれぞれ個性 ...
2017/03/18 15:11 da:46 facebook:0 twitter:0 ファッション Tweet
アパレル・リソース  廉価なファストファッションブランドが国内市場に参入(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   低価格が高級品に 一部の国内ファッションブランドは、ベトナムの若者が世界の最新トレンドを取り入れるために外国ブランドを選ぶ傾向があるため、こうした有名ブランドに取って代わられることを恐れている。しかしベトナムの顧客を本格的に取り込むには、有名ブランドの価格帯が依然としてハードルとなっている。 H&M、Zara、Mango、Topshopはその手頃な価格が売りであり、多くの先進国で受け入れられているが、ベトナムにおいては他国よりも安く販売しなければならない。例えばベトナムで販売されるZaraのスカートは、タイよりも10〜20万ベトナム・ドン(4.5〜9米ドル)も安い場合がある。 それでもなお、ベトナム顧客にとってその価格は高いようだ。ベトナムではどうしても、リーズナブルな価格を売りにするブランドであっても高級ファッションブランドとなってしまう。ベトナムでは各ブランドのターゲット顧客となる中産階級の所得が低く、既に様々なスタイルを持つ多くの衣料品店やブランドが低価格で商品を提供している。 例えば若い女性向けのDaisyでは、最も高価な商品が130万ベトナム・ドン(56米ドル)のオーバーコートであるが、ZaraまたはMangoの同等商品は2~300万ベトナム・ドン(87~131米ドル)もする。 またこうした海外ブランドは中国の偽造品問題にも直面している。ベトナムはたびたび著作権保護を強化するよう求められているものの、多くのブランドはそのデザインを模倣され、低価格で販売されている。こうした模造品を見ても、それらが偽物であることを識別することは難しい。だがこの問題は純正品の販売と評判に大きな影響をもたらす。 ベトナムの顧客にとっては、H&Mに続き、Forever 21のような低価格のファッションブランドがベトナム市場に参入することは歓迎すべきニュースである。しかしこうしたブランドにとってベトナムで事業を開拓、定着するには、まだ克服すべき大きな課題が残されている。 もっと見る
アパレル・リソース  廉価なファストファッションブランドが国内市場に参入(前)  ↑0 ↓0
お手頃価格の国際ファストファッションブランドが続々とベトナムに参入して競争を促すことにより、ベトナムの顧客にさらに多くの選択肢を提供する結果となっている。   競争の激化 2月初旬にH&Mベトナムは、ハノイに第1号店をオープンすることを発表した。Inside Retail Asiaは、このスウェーデンのブランドが既にスタッフ募集を開始していると報じた。 この募集広告によると、第1号店の敷地は2000平方メートルもあり、約100人のスタッフはベトナムで正式にオープンする前に3〜5ヵ月間も海外トレーニングを受けることになっているという。 H&Mはまた、ホーチミン市のVincom Thao Dien(第2区)に2号店となるショールームを開店し、そのスタッフを募集する予定としている。 今回のH&Mのベトナム進出は、ほとんどのブランド競業他社が既に先行して進出しているため、当然の成り行きと捉えられている。 国際的なライバル企業のMangoはベトナムに進出したブランドの中で最も古く、2004年にホーチミン市に第1号店をオープンし、2015年には国際標準のMango Mega Storeチェーンの展開を開始した。 Mangoの各店舗は、Mango Women、Mango MenとMango Kidsの3つの主要製品ラインを取り揃え、少なくとも1000平方メートルの敷地を構えている。現在ベトナムにはハノイとホーチミン市に、4つのMango Mega Storeを含む11のMango店舗がある。 低価格の英国ファッションブランドであるTopshopは、2013年にベトナム市場に参入した。TOPSHOP / TOPMANは、若者向けストリートスタイルのファッションブランドである。TOPSHOP / TOPMANの1号店はBitexco Financial Tower(ホーチミン市)に開店され、続いてハノイに2号店がオープンした。現在では、ハノイとホーチミン市にTOPSHOP / TOPMANの店舗が全部で4店舗ある。 半年前の2016年9月にファストファッションブランドZaraが、Vincom Dong Khoi(ホーチミン市)に2400平方メートル以上の広さを持つベトナム第1号店をオープンさせた。 Zaraはオープン当日に55億ベトナム・ドン(24万1000米ドル)もの収入があったことを明らかにした。 都市部の生活水準が向上するにつれ、衣料品に対する需要も高まってきた。また若者らは世界の最新トレンドに敏感に反応するようになってきており、このことは各ブランドにとって追い風となっている。 しかしブランドの進出が多くなるほど競争が激化することになる。ベトナムの顧客らはこうした競争によって恩恵を受けるが、こうしたブランドがベトナム内に販売網を拡大していけば、海外から製品を輸入している中小の輸入仲介業者が駆逐されるのは必至である。   (後編へつづく) もっと見る
アパレル・リソース  アパレル商品の消費者は海外のハイストリート・ファッションに傾倒  ↑0 ↓0
所得が上がるにつれベトナムの消費者は、中国やベトナム製商品でなく海外のハイストリート・ファッションを購入するようになっている。 ハノイのHoang Mai地区で事務員をしているHuongさんは、毎月新しい服を買うために200〜300万ベトナム・ドンの予算を見込んでいると言った。ただし彼女はベトナム製ブランドではなく、海外オンラインショップからZaraやMangoの商品を注文することを好む。 Huongさんは、今日では海外のハイストリート商品は彼女のようなオフィスワーカーにとって手の届く価格帯になったとした。 「メーカーや流通業者は、時折大幅な割引率での販売促進キャンペーンを行います。ベトナム商品と同等か、それより安い値段で多くの商品を手に入れることができます。」 「海外ブランドが多様なデザイン、優れた素材、そしてリーズナブルな価格で手に入るというのに、これを買わないという手はあるでしょうか?」と彼女は言った。 ハノイの営業担当者であるOanhさんは、高品質の商品をリーズナブルな価格で購入することができるため、通常Zara、H&M、Mango、Uniqloなどの商品を買い求めているという。 時にはセールを利用して、わずか100万ベトナム・ドン(約5000円)以下で商品を購入することもある。 「セール期間中であっても実際の品質が分からないため、ベトナム製商品は決して買いません。一方で海外ブランドから商品を購入する際にはこういった心配をする必要がなく、価格もとても安いのです。」と彼女は言った HuongさんとOanhさんは、商品をオンラインで注文、決済し、ベトナムに出荷してもらっている。ハノイには、商品の受領、ベトナム国内の顧客への配送を請け負う多くの配送業者がある。 エージェントの一人であるThuy Linh氏は、顧客のほとんどが衣料品や靴の注文をしており、こうした注文の約80%はZara、Mango、Forever 21などの海外ハイストリート・ブランドで、残りの20%が高級ブランドだと述べた。 Linh氏は、多くのベトナム人が海外のハイストリート・ブランドを買い求めるため、いつも忙しくしていると述べた。 ZaraやMangoのTシャツは送料込みでたったの18万ベトナム・ドンで購入することができ、その価格は中国製品よりも安いという。 ベトナム人の嗜好をよく理解し、ベトナムにおける近年の中高所得者層の急速な増加を認知した多くのハイストリート・ブランドがベトナム市場に進出してきている。スペインのファッションブランドであるZaraは、2016年中頃からベトナムに進出している。18〜40歳の顧客層をターゲットにするMangoは、Maison JSCとのフランチャイズ契約のもと、2004年からベトナムで営業を行っている。 最新のニュースによると、H&Mはベトナム進出に向け、従業員の雇用を開始したという。このスウェーデンのブランドの1号店はハノイにオープンする予定で、その敷地は2000平方メートル、100人もの従業員を雇用するという。この募集はホーチミン市でも実施される予定となっている。 もっと見る
2017/03/03 10:44 da:15 facebook:0 twitter:0 ブランド ストリート ハノイ ファッション 従業員 セール Tweet
アパレル・リソース  eコマース市場で新規参入企業が増加  ↑0 ↓0
Lotte、Alibaba、VNG、Vingroup、Aeon、Gioi Di Dongなど、ベトナムのeコマース市場には有力企業が溢れかえっている。 資金を使い果たし、eコマース市場を離脱した企業が多くいるにもかかわらず、最近になって市場に参入する新規企業は増え続けている。 1月13日、Gioi Di DongがVuivui.comでeコマース市場に正式に参入した。消費者の心を掴むべく、Vuivui.comでは純正品のみを販売し、模倣品が万が一発見された場合は補償を行うことを約束している。 Vuivui.comプロジェクトのPham Van Trong代表はVuivuiの展望に自信を持っており、将来的にはThe Gioi Di Dongの総売り上げの少なくとも10%を占めると見込んでいる。 The Gioi Di Dongの取締役が明かしたところによると、Vuivuiは2017年の第一四半期までに50億ベトナム・ドンを売り上げ、今年末までに200億ベトナム・ドンを売り上げることを目標としているという。 ロッテもまた昨年10月にlotte.vn を立ち上げ、ショッピングウェブサイトでベトナム最大手の座を狙っている。ロッテでは「先駆者」の様に手を広げすぎず、消費者にとって必須とされるファッション、ヘルスケア、美容、電化製品の販売のみに焦点を当てている。 ここで言う「先駆者」には、中国の億万長者Jack Ma氏のAlibabaから多額の投資を受けたLazadaや、タイの億万長者が所有するZalora Vietnam(タイ・セントラルグループがNguyen Kimを通じてZalora Vietnamを買収)、VingroupのAdayroiやVNGのTikiなどベトナム系のグループが含まれている。 アナリストによると、こうした投資家たちはベトナム市場に対する楽観的な見通しから、eコマース市場に未だに資金をつぎ込んでいるという。 「証券投資」紙が報じたところによると、Tikiの損失は急速に膨らんでおり、VNGから投資資本を受け取ってから11か月間で2500億ベトナム・ドンの損失が発生しているという。 同じ様な商品を販売し、同じ配送サービスを使い、同じ支払い方法を採用し、お互いに価格面で競争しなければならないが、価格面だけで勝者になることはできない。eコマース企業は行き詰まりの打開策をいまだに見つけられていないとアナリストはコメントしている。 ベトナムの消費者行動や習慣は急速に変化し、インターネットユーザーがオンラインショッピングでより多額の金を使用する傾向は強まった。 2030年までにベトナム人口の30%がオンラインでショッピングをするようになり、一人当たりの消費レベルが350米ドル、年間の見込み収益が100億米ドルになると商工省は推定している。 もっと見る
2017/02/25 06:03 da:19 facebook:0 twitter:0 eコマース ショッピング 消費者 億万長者 グループ ロッテ Tweet
アパレル・リソース  2011-2016年の履物輸出はおよそ600億ドル  ↑0 ↓0
2011年から2016年のベトナムの皮革製品および履物の輸出は順調に伸び、同期間の輸出額総計は575億米ドルに達する。 税関総局の統計によると、輸出額は2011年が65億米ドル、2012年が73億米ドル、2013年が84億米ドル、2014年が103億米ドル、2015年が120億米ドル、2016年が130億米ドルであった。 この期間の統計によると、履物の輸出は通常第2四半期に伸び、第3四半期に最高に達する。2016年、平均月間輸出額は10億8000万米ドルに達した。 ベトナムの履物輸出の最大市場は米国であり、輸出額のおよそ30%を占める。ベトナムの米国向け輸出のおよそ11%を履物が占める。 2016年の履物輸出の最大市場は米国で、輸出額は44億8000万米ドル、前年比10%の伸びであった。第2位は中国で輸出額は9億490万米ドル、それ以下はベルギーが8億2540万米ドル、ドイツが7億6470万米ドル、日本が6億7490万米ドルと続く。地域別に見るとEUがベトナムの最大の輸出市場である。EU・ベトナム間の自由貿易協定の調印により、今後ベトナムからEUへの輸出はさらに増加すると見込まれる。 長い歴史を持つベトナムの製靴産業は輸出市場での優位性のある産業のひとつであり、ベトナム経済に大きく貢献している。 輸出を開始したのは1992年で、その年の輸出額は500万米ドルであった。Vneconomy.vnによると、現在のところ、製靴産業による輸出はベトナムの国内総生産の10%に相当する。 ベトナム皮革・履物協会によると、履物の輸出量でベトナムは中国、インド、ブラジルに次いで世界第4位である。輸出額では中国に次いで世界第2位であった。ベトナム製の履物は世界50の国や地域に輸出されている。 しかし、皮革・履物協会によると、ベトナムの輸出用履物は外国のファッションブランドからの受託生産であり、国内の製靴企業はデザインや原材料供給に弱みがあるという。 輸出額が100億米ドル以上に達するにもかかわらず、製靴業界には輸出拡大の可能性に見合うだけの十分な投資がないと皮革・履物協会は述べている。 もっと見る
2017/02/24 10:31 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル 四半期 ブランド ファッション 原材料 可能性 Tweet
travelvision.jp  ベトナム・ホーチミン、シー・ホアンの「アオザイファッションショー」復活!  ↑0 ↓0
ベトナムを代表するアオザイデザイナー、シー・ホアン氏による監修で、見応えがあり大変人気のあった「アオザイファッションショー」が、グエンフエ通りのアオザイ ...
2017/01/27 20:39 da:38 facebook:0 twitter:0 見応え ホーチミン Tweet
swissscae.ch  ugg 偽物 ベトナム lcc  ↑0 ↓0
1. Thu Jan 5 20:16:25 CST 2017-ugg 偽物 ベトナム lcc. アグブーツ 取扱 店舗..................1. アグ 5788..................2. アグ ブーツ ファッション..................3.
2017/01/05 21:21 da:38 facebook:0 twitter:0 ファッション ブーツ Tweet
出島  ベトナム、ファッションフェア2016が21日開幕、150社以上が参加  ↑0 ↓0
ベトナム展示会・フェアセンターJSC(VEFAC)とベトナム繊維公団が共催する6日間のイベントでは、4000平方米の展示スペースに200以上のブースが設けられ、 ...
2016/12/26 15:27 da:22 facebook:0 twitter:0 フェア スペース ブース イベント 展示会 ファッション Tweet
アパレル・リソース  2016年の繊維輸出、過去10年間で最低の伸び  ↑0 ↓0
ドン高と主要市場における需要低迷により、ベトナムでは今年、繊維輸出が伸び悩んでいる。 ベトナムのトップ繊維メーカーVinatexによると、ベトナムの繊維・アパレル輸出は今年、7%増の290億米ドルとなる見込みで、商工省が以前目標として掲げた310億米ドルをはるかに下回り、ここ10年間で最低の成長率となる見通しである。 世界第5位のアパレル輸出国であるベトナムは、2001年に繊維・アパレルで220億米ドルを輸出して以降、10%〜36%の幅で毎年10桁台の伸びを維持していた。 税関統計を見ると、ベトナムの繊維・アパレル輸出額は1月〜11月の間に215億6000万米ドルに到達しているが、昨年同時期と比較すると4.6%の伸びにとどまっている。 計画投資省が最近発表した報告によると、伸び悩みの原因はアメリカやヨーロッパ、日本などの主要市場からの需要低迷にあるという。 通関額を見ると、今年1月〜11月の期間で47.9%を占めたアメリカへの繊維・アパレル輸出額は103億3000万米ドルと、昨年同時期から4.7%増に終わった。 さらに、ベトナム国家銀行は今年、ベトナムドンの価格がその他主要通貨に対して弱まるのを阻止しているが、それが繊維・アパレルの輸出低迷に追い打ちをかけている。 ベトナムの繊維輸出はまた、アメリカ市場から特恵関税の適用を受けているカンボジアやバングラデシュなどの外部委託先との熾烈な競争にも直面している。ベトナムのアパレルのアメリカへの市場参入は、平均関税率約11.1%という数字により制限されており、繊維・アパレル製品数品目に関しては30%近くの関税が掛けられている。 VinatexのTien Truong社長によると、ベトナム繊維業界の約85%の企業が労働力を要する裁断や縫製を中心としており、ベトナムが外国ファッション企業の外部委託の中核となってはいるものの、外国人投資家はベトナムより労働力が安価なミャンマーやバングラデシュ、スリランカなどの新興委託先に注目しているのである。 ベトナムには4つの地域別最低賃金区分けがあり、240万ベトナムドン〜350万ベトナムドン(105米ドル〜154米ドル)の幅があるが、この地域別最低賃金は2014年〜2016年の間に年間約12〜15%増加しており、来年は7.3%増加する見込みである。 ベトナムの輸出額は2016年最初の9か月間で1280億米ドルとなったが、年間の伸び率は6.7%の見込みと、政府が目標として掲げた10%の伸び率からははるかに下回っている。 またベトナム経済はアジアの中でも最も活発と広く見られているが、統計総局によれば1月〜9月の成長率は5.92%と、昨年の6.53%を大きく下回っているという。 さらにNguyen Xuan Phuc首相によると、6.7%に設定された今年の年間成長率は6.2%〜6.5%の数値に下方修正されている。   もっと見る
2016/12/23 06:02 da:20 facebook:0 twitter:0 米ドル アパレル アメリカ 見込み 同時期 労働力 Tweet
アパレル・リソース  ファッションフェア2016が21日開幕、150社以上が参加  ↑0 ↓0
12月21日にベトナム国際ファッションフェア2016(VIFF 2016)がハノイ市の国際展示場で開幕し、150以上の企業が製品を展示する。 ベトナム展示会・フェアセンターJSC(VEFAC)とベトナム繊維公団が共催する6日間のイベントでは、4000平方米の展示スペースに200以上のブースが設けられ、繊維、縫製製品、履物、化粧品、ジュエリー、美容サービスの製品が展示される。 VEFACのVu Ngoan Hop取締役は19日、このイベントは国内のファッション産業、縫製、履物、ジュエリーや美術品輸出企業の輸出促進イベントであるのみならず、ハノイ市民にとってはショッピングの機会でもあると述べた。 また、参加企業にとっては製品を消費者に効果的に宣伝する良い機会でもあるという。 昨年の展示会には250社以上の国内企業が参加し、4000の展示スペースで製品を展示した。 もっと見る
出島  ベトナム、日本企業がベトナム市場進出を計画  ↑0 ↓0
日本の政府系相互貿易・投資促進組織である日本貿易振興機構(ジェトロ)の北川浩伸部長は、ベトナムにはファッション消費の大きな可能性があり、今後日本 ...
2016/12/06 14:53 da:21 facebook:0 twitter:0 可能性 ジェトロ ファッション Tweet
アパレル・リソース  日本企業がベトナム市場進出を計画  ↑0 ↓0
日本の政府系相互貿易・投資促進組織である日本貿易振興機構(ジェトロ)の北川浩伸部長は、ベトナムにはファッション消費の大きな可能性があり、今後日本企業が進出を図るであろうと述べた。 ベトナムは若年人口が総人口の60%を占めるため、アパレル製品、ファッション用品の消費が大きいという。中年層のファッション需要も高い。 さらに、収入の増加とともにファッション需要も上昇している。現在のベトナムの一人当たり国内総生産(GDP)は5370米ドルだが、2030年までには1万5000米ドル、2040年には1万8000米ドルにまで上昇すると予測されている。 日本企業14社がベトナムの平均的な収入の消費者に向けた商品を紹介した。これら商品はまだベトナム人消費者の嗜好に合うものではないと日本企業関係者は話す。しかし、ベトナムの繊維企業代表者は、日本企業がベトナムの国内市場により深く進出してくればこうした問題は解決するだろうと話す。日本の衣類やファッションアクセサリー類は安全な原材料を使っているという点で優位性がある。   もっと見る
2016/12/06 12:02 da:18 facebook:0 twitter:0 ファッション 米ドル 消費者 アクセサリー 原材料 これら Tweet
アパレル・リソース  島精機製作所が現地法人を開設  ↑0 ↓0
日本の横織機メーカー、島精機製作所はベトナムにおける販売、サービス、同社製品のデモンストレーション強化のため、2016年11月、ホーチミン市に現地法人を開設した。島精機本社と直接繋がる子会社の設立はベトナム国内の数多くの顧客に安心をもたらすだろう。 人件費の優位性と豊富な労働力、そしてEU・ベトナム間の自由貿易協定が2018年に発効することに注目した香港、台湾や韓国からの投資を背景に、ベトナムは繊維産業の発展を図っており、島精機のコンピュータ横織機や自動裁断機への需要も伸びている。 現地法人の開設を記念して、島精機は11月25日と26日に展示会を開催する。島精機の革新的なデジタルステッチコントロール(DSCS)やスプリング式可動型シンカーシステムを搭載した代表的なコンピュータ横織機SVR122、コンパクトで経済的なコンピュータ横織機SSR112、自動車産業向けの積層式自動裁断機P-CAM182、サンプル作成のコスト、時間や資源を削減するリアルなシミュレーションでバーチャルサンプル作成ができる3DデザインシステムSDS-ONE APEX3などを展示する。 この展示会では島精機の新たなウェブベースのファッションアーカイブサービス「staf」、ニット製品のライフサイクルマネジメント用ソフトウェア「Shima KnitPLM」、また最上級のフィット感、着心地とドレープを実現する革新的なシームフリーホールガーメントニットなど最新のコンピュータ横織機で製造されたニットウェアも展示される。   もっと見る
2016/11/23 12:01 da:18 facebook:0 twitter:0 コンピュータ 展示会 革新的 製作所 ニット システム Tweet
アパレル・リソース  門外漢がトップデザイナーに(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   Inner Sanctum: あなたは新しいコレクションを発表するたびに、常に見る者を驚かせています。一体どこからインスピレーションを得ているのですか?創造的なアイデアが浮かばない時もあったりするのですか?   ファッションを含むどんな芸術であっても、私たちを取り巻く鮮やかな生活そのものが不朽のインスピレーション源です。部屋の中に閉じこもっていてはいかなるアイデアも得られません。外に飛び出して生活の流れに身をゆだねる必要があるのです。そうすれば日々の生活の中で、仕事において新鮮なアイデアと変わり得る「手がかり」を得ることができるのです。 私は通常では無視されるような非常に単純なことからインスピレーションを得ています。例えば私の9番目のコレクションであるLúaはその真の意味は「米」ですが、同時にこの言葉は田舎から出て来て、純真で素朴な個性を持っている人々を指しているのです。 私は田舎の女性、特にbà ba(南部地方の女性用ブラウス)に美を感じます。これに触発されて、私は南部地方の伝統的な手織りのシルク、シフォン、オーガンザ、リネン、ベルベットからなるlãnh Mỹ Aを使ったコレクションを開発しました。このコレクションは3月の東京ファッションウィークで発表されました。 また6番目のコレクションであるNấm(キノコ)は、すべてが絶滅してキノコだけが生き残ったという世界の絶滅を扱った話に触発されました。 最近のハノイ国際ファッションウィークで発表された最新のコレクションであるCô Gái Của Kẻ Lạ và Tôi(異国の女の子と私)は、私の外国の友人らがベトナムの大都市で過ごした生活で経験した、愛すべき混乱についての話から思いつきました。私はこの混乱を、良い面と悪い面両方のキャラクターを持ち合わせている魅力的な女の子に見立て、彼女の性格のあらゆる面が露呈した場合に、彼女はどのように見えるのかを表現しました。   Inner Sanctum: あなたは自身のコレクションの中でどれが一番好きですか?   正直なところ最初から8番目のコレクションまでそれらを発表するたびに、私はいくつかの細部やその他の点に不満を抱いていました。私はこれまで自分のアイデアをすべて作品に投影しようとしていました。ですが振り返ってみると、自分の考えが明確であれば、3つか4つの異なるコレクションに投影するのは1つのアイデアでよかったのにと考えています。ごちそうがあまりに豪華すぎると食事をする人々は満足しません。このことが、これまでに私が学んだ最も大きな教訓です。 グラフィックデザイナーとしてのキャリアをスタートさせた時、私は毎年コレクションを制作するという10年計画を立てました。これまで私は9つのコレクションを制作しました。 10番目のコレクションの後は番号を付ける代わりに、春夏と秋冬シーズンのコレクションをデザインする予定です。また10番目のコレクションを発表した後、私は展覧会を開催する予定です。この展覧会は、私の10年間にわたる最初の旅の「卒業論文」となる予定です。   Inner Sanctum: 毎日何時間仕事をしているのですか?   毎日午前9時から午後12時まで働くのは私にとって普通のことです。大きなショーの準備をする時はいつでも、20時間は働くことができます。 私は自分がデザイナー兼マネージャーを勤めるKIN Concept、Nguyen Cong TriとCong Triの3つのファッションブランドを持っています。さらに、私はいつも高い精度を要求するため、仕立工程において職人を指揮する必要もあるのです。 もっと見る
アパレル・リソース  門外漢がトップデザイナーに(前)  ↑0 ↓0
ホーチミン市建築大学グラフィックデザイン科の卒業生であるNguyễn Công Trí氏は、彼の持つすべてのエネルギーを「愛する」ファッションに捧げている。わずか10年の間にTrí氏はファッションの門外漢から、上得意に大物セレブを抱えるベトナムのトップのオートクチュール・デザイナーとなった。 彼はアジア・クチュール協会唯一のベトナム人会員である。この才能溢れたデザイナーはThúy Hằng氏に対し、最初は(ベトナムのファッション界を代表する)Minh Hạnhにインスピレーションを受けたと明らかにした。   Inner Sanctum: あなたはどういったきっかけでファッション業界に入ったのですか?   実際、私は幼い頃からファッションデザイナーになるという夢を抱いていました。1990年代初頭にファッションに真剣に向き合い始める前、私は9年間スケッチのスキルを磨いていました。当時Minh Hạnh氏は、伝統的なブロケード織りを使った独創的な作品でベトナム唯一のデザイナーであり、ベトナムのファッション業界に新たな「一面」をもたらしました。彼女が成し遂げたことを見て私は自分にこう言いました。「私は彼女のように、プロ意識が強く、情熱的で創造性に満ちたデザイナーになりたい。」 私はハノイ工業美術大学とホーチミン市建築大学の入学試験を受けました。しかし当時ハノイ工業美術大学はファッションデザイン学部を持つ唯一の大学だったのですが、私はその入学試験に失敗してしまったのです。 他に良い選択肢がなかったので、私はホーチミン市でグラフィックデザインの学生になりました。私はファッションの分野に戻るチャンスはきっとある、と自分自身を慰めていました。当時私は、グラフィックデザインのスキルが私の後のキャリアに非常に役立つことになることを知りませんでした。実際のところグラフィックデザインのスキルは、より良いアイデアやコンセプトを私にもたらし、レイアウトに統一感を出すことなどに役立っています。 グラフィックスの知識によって、私は色を効果的に使ったり組み合わせたりすることができます。精密性はグラフィックが私にもたらした一つの特長です。違いがわずか1mmであっても、私は2枚のシャツのフラップの差異を識別できます。 2000年に私はベトナム・コレクション・グランプリに出品するため、「青葉」コレクションを送ったところ、このコレクションは新アイデア賞を受賞しました。また翌年、私の「土と水の極致」コレクションは、アジア人デザイナーのためのシンガポール・ファッション・コネクションで第2位となりました。 この2つのコンテストの後、私はグラフィックとファッションの仕事の両方を追求し続けました。私はスタイリスト兼ファッションデザイナーとして、ショービジネス界で働くクライアントを獲得し始めました。私はそれらの仕事と同時に、彼らの世間からのイメージを構築するのを支援しました。 「エンターテイメントの女王」である歌手のHồ Ngọc Hà、スーパーモデルのThanh Hằng、女優のTăng Thanh Hàなどが私のクライアントに名を連ねていました。   Inner Sanctum: 門外漢とされているにもかかわらず、なぜあなたは成功できたのでしょうか?   正式なトレーニングを受ける機会が得られなかった分野に対し、それでも大きな情熱を抱き続けている人は他の人よりも多くを学ぼうとするでしょう。私も狂ったようにデザインやファッションに関するすべてのことを学びました。 目標に到達したいと願うのであれば、情熱、勤勉、向学心が必要です。   (後編へつづく) もっと見る
アパレル・リソース  国際専門家が国内デザイナーに向けマーケティング講習会  ↑0 ↓0
フランスのジュリアン・フルニー・オートクチュールハウスのCEO Jean Paul Cauvin氏は11月4日、コレクションやブランドにとって、新作を有名人に着てもらう事がいかに広告効果が高いかを、ベトナムのデザイナー達に向けて説明した。 Joe Chia (マレーシア)、 Frederick Lee (シンガポール)、Chung Chung Lee (韓国)などの、ベトナムのファッション専門家や外国人デザイナー達が参加する2日間の講習会に、ファション業界で40年以上働くCauvin氏が参加し、グローバル化におけるベトナムの織物、アパレル、ファッション業界に関して議論した。 この講習会は、ハノイで11月1日から6日にかけて開催されたベトナム・インターナショナル・ファッション・ウィーク(VIFW)の一環である。 参加者はベトナムのファッション業界の概要を述べ、グローバル統合に向けた可能性や問題の解決策を話し合った。 ベトナム繊維協会(VITAS)のDang Phuong Dung前副会長によると、ベトナムのファッション業界には6000以上の企業があり、国の労働人口の5%を占める250万人の雇用者を抱えていると言う。 アパレル輸出153カ国中、ベトナムは中国、香港、インド、台湾、パキスタンに次ぐ6位であるものの、ベトナムのデザイナーやブランドの知名度は比較的低いと彼女は説明した。 「国際的なファッションショーで自らのコレクションを披露する機会を持ったベトナム人デザイナーはとても少ないのです。」 ファッション業界の発展の基盤として繊維業界を発展させることの重要性をDuang氏は強調した。 「デザイナーやスタイリストとは、ここではまだ珍しい概念です。もっとプロフェッショナルになり、明確で系統的な成長戦略を持たなくてはいけません。」と彼女は述べた。 国際的な評価を得るためには効果的な経営方法を通じてデザイナーの才能を育てる必要があり、ファッション業界と文化のつながりをより強固なものにしなければならないと彼女は説明した。 また講習会に参加する外国人デザイナーやブランドオーナーは、販促におけるソーシャルネットワーク利用の必要性に言及した。 VIFW会長Le Thi Quynh Trang氏によると、「See now, Buy now(いま見て、いま買う)」の流行が初めてハノイのVIFWで採用されたという。 VIFWに向け、See Now Buy Nowショールームがハノイのチャンティエンプラザに開設されている。 主に直販型の企業によって採用されているSee Now Buy Nowモデルは、シーズンに先駆けてコレクションをチェックしているファッション好きの消費者にうまく機能するという。 「デザイナーは、配送や報道の計画がタイミングよく行われるよう、実際のショーの数ヶ月前から専売バイヤーやメディアに対してコレクションを披露することができます。」Trang氏は述べた。 「消費者行動は劇的に変化し、消費者はファッションショーの直後に最新のコレクションを購入することがでるようになりました。デザイナーはソーシャルメディアでコレクションを広告するキャンペーンを立ち上げることで、これに対応する準備をすべきなのです。」 「効果的で効率的な供給網を確立し、ショップのデコレーションを改善するよう気を配らなければなりません。」と彼女は加えた。 Cauvin氏はプロのショーにおける音楽や特殊効果の重要性を強調した。 「ジュリアン・フルニーでは、ファッションショーのための音楽を注意深く選曲します。」と彼は述べた。 「音楽は観客を感動させる重要な要素です。我々は消費者の感情を揺さぶり、コレクションのメッセージを伝えるために音楽を使っています。」 「ファッションショーで大切なのは服だけはなく、観客の感情を揺さぶり、好印象を与え、感動させることです。もしコレクションを好きになってくれれば買ってくれます。そして音楽には、観客の心に反響を残す重大な役割があるのです。」 もっと見る
camp-fire.jp  ベトナムの新興エシカルファッションのひとつとして取り上げられています!  ↑0 ↓0
ベトナムの古都フエで生まれたエシカルファッションブランド、Saigon Socialite。 オーダーメイドシューズです。 あなただけの、お好きな色、お好みのデザインをお ...
2016/10/18 23:16 da:61 facebook:0 twitter:0 ファッション エシカル お好み デザイン あなた ブランド Tweet
アパレル・リソース  韓国・大邱(テグ)市の企業がホーチミン市への投資促進  ↑0 ↓0
10月11日午後、ホーチミン市人民委員会のLe Thanh Liem副書記長と貿易投資促進のためにベトナムを訪問中の韓国テグ市のKwon Young-jin市長の共催により、ホーチミン・テグビジネスセミナーが開催された。 両市の貿易投資促進センターが初めて主催するこのセミナーは、市長のホーチミン市訪問中に開催される様々なイベントのひとつである。 セミナーには様々な業種から100名近いベトナム人、韓国人が出席した。 Le Thanh Liem副書記長は、ベトナムと韓国の戦略的パートナーシップ関係は良好に進展しており、韓国はベトナムにとって最大の投資国であり、貿易関係でも上位3か国のひとつであると述べた。 2015年末に発効したベトナム・韓国間の自由貿易協定によりベトナム、韓国双方の企業に経済協力のチャンスがもたらされ、両国首脳らが想定する2020年までの目標二国間貿易額700億ドルの達成に貢献している。 Kwon Young-jin市長は、テグ市はソウル、プサン、インチョンに次ぐ韓国第4の都市で人口250万人、Samsung等多くの大企業を擁すると述べた。 テグ市の約80企業がベトナムに投資しており、ベトナムは韓国にとって重要なパートナーであると市長は付け加えた。 「企業支援のために海外事務所を開くとすればどこが良いか大邱(テグ)市の企業に調査したところ、上海とホーチミン市という回答でした」と市長は話す。 大邱(テグ)市は10月10日、ホーチミン市に海外事務所を開設した。 大邱銀行もホーチミン市に支店開設のための手続きを行っており、その件について協議するためKwon市長はNguyen Zuan Phuc首相との会見を予定しているという。 セミナーにおいて大邱(テグ)の企業関係者らは特にホーチミン市第2区でのプロジェクトをはじめとする不動産分野、建物管理技術の移転、ファッション・デザイン学校の開校、インテリアデザインの分野に興味を示し、投資の手続きを知りたいと希望した。 ベトナム国内での基本給の上昇などを理由として最近韓国からベトナムの繊維産業への投資が減少しつつあることを心配する声もあり、繊維産業への外国投資誘致のためのベトナム政府の方針についての質問がなされた。 Le Thanh Liem副議長は、韓国企業の対応に特化した公的機関の設置を要求した。 このセミナーにおいて、7件の覚書と事業関連の合意が交わされた。 もっと見る
2016/10/17 11:56 da:22 facebook:0 twitter:0 ホーチミン セミナー 手続き 事務所 デザイン ひとつ Tweet
アパレル・リソース  依然として外国投資家を惹きつける繊維・アパレル産業  ↑0 ↓0
投資は下向きではありつつも、ベトナム繊維・アパレル業界は外国投資家にとって依然として魅力的な市場である。 2014年、2015年はベトナムにおいて外国の繊維・アパレル企業の到来ラッシュが続き、2015年だけでも20億米ドルに相当する海外直接投資(FDI)が繊維・アパレル産業に注ぎ込まれた。最も大きな3つのプロジェクトだけでも登記資本金は10億米ドルとなっている。 トルコ資本の製糸メーカーHyosung Dong Nai社は資本金6.6億米ドルを投資している。 また台湾のPolytex Far Eastern社による繊維・アパレル製品工場の登記資本金は2.74億米ドル、香港資本の企業Worldon Vietnam社は1.6億米ドルである。 しかしながら、繊維・アパレル業界へのFDI注入は今年小康状態となっており、外国投資庁(FIA)によると、今年最初の5ヶ月間の大型海外直接投資(FDI)案件の一覧には繊維・アパレルのプロジェクトは入っていなかったと言う。 巨額の資本金がつぎ込まれたのは全て製紙、不動産、電子機器、風力であった。 ホーチミン市繊維・衣料・刺繍協会のPham Xuan Hong会長のコメントによると、外国投資家がプロジェクトの遅延を決定したのはベトナム経済に問題があるわけではなく、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に関するニュースを待つ必要があったためであるという。 ベトナム綿紡績協会のNguyen Hong Giang副会長は、資本金の注入は下降しているものの、ベトナムは外国投資家にとって依然として非常に魅力的であるとコメントした。 Giang氏が引用した米ファッション業界団体の報告によると、仮に中国への注文を移転する必要がある場合、68.8%の外国小売業者・ブランドがベトナムを移転先として最優先に検討したいという。 以前はバングラデシュが優先国であったが、複雑な政治問題が原因となり人気はなくなっている。 またベトナムは生産コストが魅力的であり、特恵関税もある。 土地やエネルギー、労働力への出費を含むベトナムの生産コストは中国よりも格段に低い。さらに、ベトナム=日本、ベトナム=韓国、ベトナム=EU間のFTAにより特恵関税の恩恵を受けることができる。 従って、アメリカ大統領選に関する情報が中国に続く海外直接投資(FDI)の波をベトナムに押し出す要因となり、時が来れば海外直接投資(FDI)の波はさらに続くとGiang氏は考えている。 またカンボジアやミャンマーを含むライバル国により受注の大規模な損失があったことに関しては、「世界の需要に問題がある」とGiang氏はコメントした。 Giang氏が引用したコンサルタント会社の報告によると、カンボジアメーカーに発注されたオーダー数は30%減少しているという。 もっと見る
2016/10/17 05:55 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル 資本金 投資家 プロジェクト コメント Tweet
アパレル・リソース  アオザイの真髄を讃えるフェスティバルが開催  ↑0 ↓0
アオザイフェスティバル2016の開催期間中、タンロン遺跡はライトアップや艶やかなアオザイによって彩られる。 「アオザイの真髄」をテーマとし、ベトナムのアオザイを讃える様々な文化活動を行うフェスティバルが10月14-16日に開催される。 フェスティバルは伝統的な文化価値の発表に貢献し、市の観光事業を展開させ、デザイナーやアーティストの創造性を讃えることになるだろうとハノイの観光庁長官Do Dinh Hong氏は述べた。 「今年、フェスティバルはアオザイ愛好家達が集まる場となり、全ての文化的活動はアオザイに焦点を当てます。」 「また昨年までと比較し、今年のフェスティバルの規模は格段に大きくなる予定です。」と同氏は述べた。 昨年、フェスティバル期間中には19名のデザイナーが参加するアオザイのファッションショーが開催された。今年はハノイ、フエ、ホーチミン市から32名のデザイナーが参加し、またデザイナー達は会場周辺のブースにてコレクションの展示も行う。来場者はデザイナー達からアオザイを購入したり、予約注文を行ったりすることができる。 デザイナーのNgoc HanがHang Trongの伝統的な絵画からインスピレーションを得る一方、Minh HanhはBui Xuan Phai(1921-88)が描いた旧市街や通りをベースとしたアオザイを製作している。 またVu Tarn Duc Haiは自身のコレクションを、ハノイ市が毎月異なる花の展示を開催することから「12花期のハノイ(Ha Noi in 12 Flower Seasons)」と題している。 「異なる色の花に彩られたハノイを想像してください。いかにして花が市の優れた建築物や景勝地を彩るかを。」と彼は述べた。 「アオザイコレクションは、一柱寺に咲き誇る蓮の花を、Tran Phu通りや国旗塔のドラコンチラムの花を、そして紅河のほとりに咲くマスタードグリーンの花を写し出しているのです。」とHai氏は言う。 アオザイファッションショーの他にも、フェスティバルでは展覧会、アートスペースの設置、料理のパフォーマンスなどが行われる。 文献、写真、動画、さらにはTran Dinh SonとVu Gioiによるプライベートコレクション提供の年代物のアオザイコレクションから、来場者はベトナムのアオザイの歴史について学ぶことができる。 またヴァンフック村(ハノイ)、ハザン省、アルイ郡(フエ)、ホイアン市から集められた職人が染織の秘訣を披露する。 さらに来場者は、2014年のMaster Chefでトップ3となったDoan Thi Thu Thuy氏と彼女の同僚によって作られる3地域の料理も楽しむことができる。 そして「国境を超えたアオザイ」をテーマとした伝統楽器のコンサートが土曜日の夜に上演され、アオザイのお絵かきコンテストや伝統的なゲーム、人形製作クラスといったことも向けのプログラムもある。 フェスティバルは Hoang Dieu通りのタンロン遺跡にて開催、入場料無料。またイベントでは10月20日の女性の日も祝われる。 もっと見る
アパレル・リソース  オンライン仕立てサービスがブームに(前)  ↑0 ↓0
ホーチミン市のある起業家カップルは、オンラインでの仕立てサービスを本業とするかたわら、カスタムTシャツを注文することができるスマートフォンアプリを始めた。 「このスーツはどこかがおかしくて、着れたものではないよ。」とTran Dam Minh Phuong氏(33才)の外国人上司は、買ったばかりの服について不満を述べた。 それを聞いたPhuong氏は、ホーチミン市のファッション愛好家の間で人気のテーラーをこの上司に紹介した。 外国人と共に数年間働いた後、Phuong氏は外資系企業のエグゼクティブがその自信や個性を強調するのに高品質のスーツを活用することの重要性について認識し始めた。 こうした起業家の多くは、ボタンの留め方、スーツのジャケットの脱ぎ方、椅子の肘掛の上にどのように置くのか、さらにはネクタイの結び目の緩め方まで、細かい点に細心の注意を払っていることにPhuong氏は気が付いた。 彼女はこの上司に起きた困った状況を見て、一流のカスタムメイドの服と既製服の間に所有者に自信と快適さを提供できるようなソリューションがあるのではないかと考えた。 このことがPhuong氏とその夫が、注文のうるさい顧客でさえも満足させるような西洋スタイルのスーツに特化した小さなお店をオープンすることを決意するきっかけとなった。 だが完全に体にフィットする衣服は、プロの仕立屋による正確な採寸を必要とするため、テーラーに出向く時間的余裕がある人がほとんどいない中、この点がかなりの問題となった。   瓢箪から駒 当初Phuong氏と彼女の34歳の夫であるNguyen Ngoc Lam氏は、自宅に近い顧客については採寸に訪問していたが、郊外、他の州や外国などに住んでいる顧客については取り扱うことができなかった。 そうした中Phuong氏は、アメリカ人によって開発されたインターネットによるオンライン計測アプリを見つけた。 開発者の男性は、このアプリが30秒以内で計測することができ、さらには従来の方法よりも正確な測定が保証できると主張していた。 このアプリでは数学や空間幾何学の公式を利用していることにLam氏は気がついた。 数日間アプリのアルゴリズムやプログラミングを研究し、彼は最終的にある公式に辿り着いた。 さらに踏み込んで調べてみるとこのアプリの開発者は、異なる体型、骨格、身長や体重の約1,000人を雇って、このツールと人手の両方によって計測した結果、どちらがより精緻で、両者の違いは何かについて比較するために、データベースを作成していたことをLam氏は知った。 同じ身長と体重の人々でも異なる骨格を持っているため、そのデータベースに基づいて測定基準ではさらに別の区分を設けた。 それから1年以上経て、Lam氏のオンライン測定アプリは完成し、UKYSという名で発売された。 「このアプリを開発した後、アルゴリズムを最適化するために数千人もの異なる体型の人々でテストしました。我々は、UKYSが直接会うことのない人に対して熟練のテーラーサービスを提供することを可能にする画期的な手段であると信じています。」とPhuong氏はこの立ち上げたばかりのプロジェクトについて述べた。 アプリの説明書に従って撮影した顧客の写真を利用して、UKYSはベテランのテーラー同様、体全体の測定値にデータを変換する。 測定の後、ユーザーは生地やシャツの形についても選ぶことができ、さらに襟やカフスなどもカスタマイズすることができる。測定データとユーザーの好みのスタイルを受け取った後、英国で15年来テーラービジネスを営むファミリー企業などから成る生産チームが、アプリによって計測された情報に基づきシャツを仕立て上げる。 アプリは現在、iOSデバイスでのみ利用可能である。このアプリは当初、クラウド資金調達サイトのIndiegogo(米国)で注目を集めた。 2016年8月にLam氏とPhuong氏は、iPhone / iPadユーザー向けスマートフォンアプリにおける「アンバサダー起業チャレンジ賞(AEC)」で最優秀賞を受賞した。 ベトナムの米大使館が主催するこのコンテストは、地元の若い起業家が事業を立ち上げ、健全な収益体制をスタートさせることを支援するために企画されたものである。 このカップルによるアプリは、AlbiniやDormeuilといったアパレル産業における有名企業をも惹きつけ、彼らは自社にそれを導入するため、小さな路地にあるPhuong氏のショールームにスタッフを派遣した。 「我々はこのアプリがこれだけの注目を集めるとは思いませんでした。我々の外国人パートナーらは、このアプローチによってアパレル産業に新しい未来を実現することができるだろう、と言いました。」とPhuong氏は述べた。 Phuong氏とLam氏は今、自身の仕事に身を打ち込んでいる。 ある日本人男性がこのカップルのところにやって来て、かつて彼がスーツを数度に亘って調整することを執拗に求めたため、有名なテーラーに追い出されたことがあると言い、Phuong氏と彼女の夫が彼の非常に細やかな嗜好を満足させることができるかどうかについて疑問を呈した。 するとPhuong氏は、彼女と彼女の夫で何千万ベトナムドン(100万ベトナムドンは約44米ドル)もするインポートスーツを買い、その縫製を細かく調べてみる、と言った。 多くのベトナム人のお針子は技術的に要求項目の多い外国の製法について知らないわけではないが、時間がかかりすぎるために価格が上がってしまい、あまり採用したがらず、いずれにせよ顧客も本当の違いが分からないことの方が多いと指摘する。 Phuong氏はどんなに彼女と彼女の夫が再調整を行う必要があろうとも、すべての顧客に満足して衣服を家に持ち帰って頂くことを請け負っている。   (後編につづく) もっと見る
2016/10/13 06:04 da:22 facebook:0 twitter:0 アプリ スーツ テーラー オンライン 外国人 カップル Tweet
news.kstyle.com  イ・ビョンホン、ベトナム俳優とのツーショット公開…釜山国際映画祭を照らした“キラースマイル”  ↑0 ↓0
ベトナム俳優のIsaac Lionは最近、釜山(プサン) 海雲台(ヘウンデ) 区佑洞(ウドン) にて開かれたファッションマガジン「marie claireアジア・スター・アワード」会場で ...
2016/10/10 15:56 da:47 facebook:0 twitter:0 マガジン アジア アワード ファッション スター プサン Tweet
アパレル・リソース  ホーチミン市にて「ELLEファッションジャーニー2016」開催  ↑0 ↓0
ベトナムおよび海外のファッションデザイナーが豪華な既製服を披露する「ELLEファッションジャーニー2016」がホーチミン市のジェム・センターにて開催されている。 Diệu Anh、Quang Nhật、Thủy Nguyễn、Tuấn Trần、Anh-Ha、Giao Linh、Anna Võ、Jane Nuchsudaらの新作150以上の作品が展示される。 イベントのテーマ「ベトナムの息吹」に合わせて、作品はベトナムの高品質素材を採り上げている。コレクションでは地元の職人らの手によるアクセサリーも紹介される。 100名以上のファッションモデルが登場。 イベントではトークショー、展示会、討論会なども開かれ、数十もの国内外のブランドやアパレル企業が参加する。 この展示会では、トンドゥックタン大学、ホアセン大学、ホーチミン市建築大学など有名大学のデザイン科最終年度生らよるコレクションを集めたFashion Road Tripも併せて紹介される。 Fashion Road Tripは9月27日から10月7日まで開かれる。 今年のイベントでは若手デザイナーに自分のブランドを発表する機会を与えたいと主催者側は望んでいる。 「Elleファッションジャーニー2016は単なるキャットウォークではなく、デザイナーとモデルがプロとして向上する場所なのです」と主催者運営委員会のメンバーXuân Lanは言う。 若手タレントVõはこのイベントにて最新コレクションMacadoniaをお披露目する。 メンズ、レディスともにビビッドな色遣いの彼女の30ものデザインは1970年代のトレンドを復活させたもの。 彼女の先輩にあたるAnhは30前の女性向けデニム25点のコレクションを披露する。 5年前に自身の会社を閉じた後に生み出した新しい作品を紹介するとAnhは言う。 LinhとNguyễnはシルクだけを使い、青と白の帯で年齢にとらわれない女性の現代的な美をかわいらしく浮かび上がらせた。 TrầnとNhậtはシンプルに綿を使いながらも、ハイエンドなスタイルを描き出した。 Anh-Haの秋冬のデザインは古典的なスタイルの愛好家にふさわしく、夫ともにベトナムに住むタイ人デザイナーNuchsudaは都会の女性にメタリックなドレスを提案する。 「ELLEファッションジャーニー2016」は9月30日と10月1日にホーチミン市第1区Nguyễn Bỉnh Khiêm通り8番のジェム・センターで開催される。 もっと見る
getnews.jp  おしゃれで快適、立地も抜群!ホーチミンの「定宿」にしたいホテル、見つけた  ↑0 ↓0
ヘルシーでおいしいベトナム料理に、フランスのエスプリとアジアンテイストが絶妙にミックスしたファッション雑貨。魅力たっぷりのベトナムに魅了され、「毎月でも通 ...
shimotsuke.co.jp  名創優品「メイソウ」がベトナムの3店舗を華々しくオープン  ↑0 ↓0
【ハノイ(ベトナム)2016年9月28日PR Newswire=共同通信JBN】国際的ファストファッション・デザイナーブランドの名創優品「メイソウ」は2016年9月10日、 ...
アパレル・リソース  繊維・衣料品輸出の伸びが冷え込み  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維・衣料品輸出は今年8月まで依然として増加傾向を示しているものの、そのペースは前年同期比で遅いものとなっている。 ベトナム綿紡績協会(VCOSA)によると、ベトナムは1月から8月までの期間に187億米ドル相当もの繊維・衣料品を輸出し、前年比4.4%の成長を遂げた。 VCOSAのNguyen Hong Giang副会長は、今年の成長は例年と比較して緩やかで、受注不足とグローバルマーケットにおける需要減により予想を下回ったとした。 もしこの厳しい状況が続くなら、今年の部門売上は年初に設定した310億米ドルの目標を下回る290億米ドルを達成するのさえも困難となるだろう、とGiang副会長は11月に開催される第16回ベトナム国際繊維・衣料品産業展示会(VTG 2016)を紹介する火曜日の記者会見の場で述べた。 輸出の受注減少は中国、インド、カンボジア、バングラデシュ、ミャンマー、スリランカなどライバル国との競争激化から生じた。カンボジアとミャンマーではさらに、欧州連合(EU)へ繊維・衣料品を販売する際に税制上の優遇措置を受けることができ、自国の競争力を高めることに成功している。 この2週間というもの多くの繊維・衣料品輸出業者では十分な注文を得られていなかった、とホーチミン市縫製・繊維・刺繍・編物協会(AGTEK)のPham Xuan Hong会長は述べた。 Hong会長は企業に対し、世界市場における熾烈な競争を考えると、生産コストを削減して自社製品の競争力を高めるためには、先進の生産設備に投資し、高品質の素材を選択して、FOB条件での契約に集中すべきであると提言した。 こうした競争の他にも国内アパレル企業では、最低賃金の上昇や検査規制によってもたらされる数々の困難に取り組んでいる。 前年と比較して今年は、繊維・衣料品産業に対する外国直接投資(FDI)の認可はほとんど記録されていない。 2014年と2015年には多くの外資系企業が、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)により、加盟国に製品を輸出する際に減税のメリットを享受できるというビジネスチャンスをものにしようと、アパレル分野への投資を急いだ。 だが今では選挙の結果次第でこの多国間貿易協定の行く末に影響が及ぶ可能性があるとして、多くの投資家がこの米国の選挙イヤーに待機状態となっている、とVCOSAのGiang副会長は述べた。 AGTEKのHong会長はGiang副会長のこの見解を紹介し、投資家らは米国大統領選挙の結果を待つだろうとして、ベトナムの繊維・衣料品部門に対する外国直接投資(FDI)プロジェクトの実行は計画より遅れるかもしれないとした。 しかしGiang副会長は、ベトナムはそれでもなお、日本、韓国、EUとの自由貿易協定のおかげで外国人投資家にとって魅力的な市場であると述べ、ベトナムでの生産コストがその他多くの市場と比較して安価であるという事実には触れなかった。 多くの外資系小売企業は、中国ではなくベトナムに投資したいと考えている、とGiang副会長は米国ファッション産業協会(USFIA)のデータを引用して述べた。 もっと見る
2016/09/29 06:04 da:22 facebook:0 twitter:0 衣料品 副会長 米ドル 投資家 アパレル 競争力 Tweet
出島  中国の小売ブランドMINISO名創優品、ベトナム進出へ  ↑0 ↓0
生活雑貨やアイデアグッズ、ファッション関連商品を扱う小売ブランドMINISO名創優品は、9月10日、ベトナムのハノイ市に3店舗をオープンし、同国初の出店を ...
2016/09/26 11:03 da:17 facebook:0 twitter:0 ブランド ハノイ オープン グッズ アイデア ファッション Tweet
ASEAN PORTAL  ベトナムにザラ(ZARA)が進出  ↑0 ↓0
スペインのファッションブランド「ザラ(ZARA)」がベトナムで初めてオープンする事となった。 このベトナム展開は、インドネシアで百貨店・専門店などを運営している ...
2016/09/21 14:15 da:21 facebook:0 twitter:0 百貨店 オープン ブランド スペイン ファッション Tweet
アパレル・リソース  ホーチミン市でジュニアファッションウィーク開催  ↑0 ↓0
ホーチミン市で9月22日から25日にかけて第1回ベトナムジュニアファッションウィークが開催される。ベトナム国内及び海外のファッション・縫製企業から200点以上の男女子ども向け衣料が展示される。 展示品は主に高品質素材を使った既製服で、手頃な価格で提供される。 Kelly BuiやDo Manh Cuongといった才能あるデザイナーがまずコレクションを発表する。 このイベントでは4歳から12歳のおよそ70人の子どもがモデルとなり展示品を発表する。 「ジュニアファッションウィークはベトナムのブランドとデザイナーを消費者により身近に感じてもらうための場でもあります」とモデルでファッションウィーク組織委員会のメンバーでもあるXuan Lanは話す。 「このイベントは参加者にとってはブランドの広告と販売促進を行うチャンスでもあります」 9月初めからモデルの選考が始まっている。 「子どもたちもその両親もこのショーを楽しんでくれたらよいと思います」とLanは話す。 ジュニアファッションウィークはベトナムのファッションブランド、企業やデザイナーによる子ども向け衣料開発の促進を願うファッションデザイナーやスタイリストらが開催するもの。 ホーチミン市第1区、Nguyen Binh Khiem StreetのGem Centreを会場として開催される。 もっと見る
アパレル・リソース  現地デザイナーが北部少数民族と協業しエコデザインを改良  ↑0 ↓0
ハノイ北部カオバン省の山岳部にある辺鄙な村には訪れる旅行者もほとんどいないが、デザイナーのVu Thao氏はここを創造性に富んだ第二の故郷と考えている。ここに住む地元の女性らと協力し、Thao氏は自身によるエコを意識したアパレル・ブランドのKilomet 109向けに、天然染料や生地を育て、生産している。以前にも取り上げた、世界中にいるクリエーターらに旅行者を紹介するVacation With An Artist(VAWAA)というプログラムのおかげで、好奇心旺盛な旅行者はカオバン省のThao氏と5日間を過ごし、大地から天然染料を生み出す秘訣を学ぶことができる。 職人技能はベトナム文化に深く根付いている。この国には独自の職人技の伝統を引き継ぐ54の民族グループがある。カオバン省の女性は主に米やトウモロコシを生産し、水牛を育てて生計を立てているが、彼女らはまた、色鮮やかで伝統的な顔料の原料となる藍とマゼンタ植物を育てている。デザイン学校を卒業した後、Thao氏はベトナム中の民族の女性を訪ね、自然染色の技術、絹の生産、そして織物を学んだ。 最初にThao氏は、4年半前にカオバン省の女性らとパートナーを組んだ。この村へ行くにはハノイからバスで8時間かかるが、彼女は2ヶ月毎に訪問して植物の植え付けや収穫に参加し、新しい色彩を試した。「彼女らはかつて、何代にもわたって黒藍のような伝統的な色を使って作業してきましたので、私が一緒に作業を始めた際、新しい色合いを試してみようとしても最初は疑心暗鬼でした。」とThao氏はThe Creators Projectに語った。 「私が新しい染色を試した際、それがスカイブルーの非常に明るい色合いだったので、彼女らはそれがあまりに醜いと私を見て笑いました。」 その後数年間でThao氏と女性らはKilomet 109のデザインに使用する10種類の独自の色合いの藍染を完成させた。Thao氏は村人に伝統的な染物を再認識してもらい、一方で常に地元で取れる新たな染料の天然成分を探している。 ベトナムの伝統衣装の熱心なコレクターでもあるThao氏は、先祖伝来の衣装の要素を微妙に取り入れながら、従来のものより改善を加えた小物をデザインしている。「多くの人が民族伝来のファッションを退屈なものとして見なしています。人々はそれを暗い自然の色調で、わくわくすることは何もない、と考えています。でもそれは真実ではありません。だからこそ試してみることが数多くあるのです。」とThao氏は述べた。彼女はアパレル・デザインにも影響を及ぼすあらゆるパーツの生産に直接関与することにしている。「生地生産の最初の工程から関与すれば、その繊維との結びつきは非常に強くなります。素材を理解すれば、よりうまくそれを使いこなすことができます。それは市場で見つけた生地を購入して使用するのとはまったく異なる関係性なのです。」とThao氏は述べた。 豊かな文化遺産の一方で、ベトナムはこの創造的な知識を伝承する現代の気運を欠いている。Thao氏は、「民族の女性らと一緒に働き、1対1で向き合うと、彼女らの技術を受け継いでいく方法を見つけなければならないと責任を感じます。こうした民族の村の子供たちは、ハノイやホーチミン市などの大都市に勉強に行き、世界中と同じような衣料品を着るようになります。多くのベトナム人は民族的なものをファッショナブルやトレンディとはかけ離れたものと見なしています。」と説明した。 VAWAAとの提携は、世代から世代へ口頭で語り継がれる職人技術を保存し、職人技を変革する世界に適合させる小さな試みとなっている。 もっと見る
2016/08/26 12:03 da:22 facebook:0 twitter:0 デザイン カオバン 色合い ハノイ 旅行者 デザイナー Tweet
アパレル・リソース  EC(電子商取引)産業が再編途上  ↑0 ↓0
ベトナムにおいてまた発生したEC(電子商取引)サイトの閉鎖は、この業界が再編の途上にあることを示している。 オンライン小売業者のLingo.vnは先週営業を停止したが、このニュースが出た際、会社が資金を使い果たした時に投資家が資金の再投入を拒絶したとの噂が巻き起こった。Lingo.vnはデジタルコンテンツ制作のVMG Media JSCの子会社として、2014年に設立された。この親会社の財務諸表によると、Lingo.vnは2016年6月期に1500億ベトナム・ドン(670万米ドル)の赤字を計上した。 2015年以来ベトナムの電子商取引は選別が進み、多くの企業がサイトを閉鎖し、次々と市場から撤退した。その中にはオンライン小売のDeca.vnや、IDGベンチャーズがバックアップしたProject Lanaの運営する3つの電子商取引サイトで、ファッション用品や化粧品、ベビーグッズ、下着を販売していたLamdieu、Beyeu、Forevaも含まれる。 また一方で、ベトナムRocket Internet社のすべてのeコマース事業において、その資本関係が変更となった。食品注文サービスのFoodpandaは地元新興企業のVietnammmに、衣料品やアクセサリーのオンライン小売業者ZaloraはタイのCentral Groupに、そしてLazadaはAlibabaによって買収された。 こうした市場の動向に反し、最近多くの新規企業が電子商取引に参入している。例えば、5月にVNGが170億米ドルを投じて株式の38%を取得したtiki.vnに対する出資や、昨年8月の不動産大手Vingroupによる電子商取引サイトadayroi.comの立ち上げなどが挙げられる。 年初来、投資家から資金調達して立ち上げを行ったベトナム企業のうち、電子商取引産業から出資は1社のみである。(短時間限定でセールスを行う形態である)フラッシュ・セールス・プラットフォームのTopmot.vnは先週、個人投資家連合から100万米ドルの出資を受けることに合意したと発表した。この投資家メンバーには米国のフラッシュ・セールスサイトGilt Groupeの共同創立者も含まれる。 6月に開業したTopmotは、現時点でベトナムにおける唯一のフラッシュ・セールスサイトで、現在1週間に40ものキャンペーンを実施しており、各セールは毎日午前10時からスタートして最長5日間続く。 オンラインサイトsendo.vnのNguyen Dac Viet Dung会長によると、ベトナムの電子商取引市場では再編が進んでいる。 「Lazada、SendoやTikiなど大企業では大きな出資を受けている一方で、中小企業はサイトを閉鎖したり、ニッチ市場に特化したりしている状況です。こうした動きは通常のものであり、他の市場でも起こっていることです。」と彼は説明した。 同様の発言は、Topmotの創始者であり、Zalora Vietnamの元CEOでもあるErik Jonssonによっても繰り返された。「ベトナムにおけるeコマース運営は容易ではありません。」とJonsson氏は、ニュースサイトdealstreetasia.comによる最近のインタビューの席で述べた。「市場は成長するにつれ、より多くの参入者が現れて競争が激化しているため、他社の類似モデルでは通用しなくなっています。企業は課題に対する独自の解決法を見出すか、顧客に特別な価値を提供しない限り、より巨額の資金を有する競合他社と対峙し、長期的な成長や繁栄を遂げることは難しいでしょう。」 ベトナム電子商取引 IT庁(VECITA)のデータによると、2015年ベトナムにおけるB2C電子商取引の総売上高は37%増の40億7000万米ドルで、財・サービス小売業全体の2.8%を占めた。 もっと見る
2016/08/17 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 商取引 サイト セールス 投資家 オンライン 米ドル Tweet
fashion-headline.com  “履く伝統工芸品”、ファッション×工芸が融合したベトナム発の美しい木彫りヒール  ↑0 ↓0
ベトナムを拠点としているファッション・フォー・フリーダム(FASHION 4 FREEDOM)は、デザイナーと職人を結びつけ製品を作り出すサプライ・チェーンを構築する ...
アパレル・リソース  トゥアティエン・フエ省はファッション産業拠点への成長を目指す  ↑0 ↓0
ベトナム中部のトゥアティエン・フエ省は6兆6000億ドン(2億9500万米ドル)以上を投じて中部における繊維・縫製産業の拠点へと転換を遂げようとしている。 2016年から2020年にかけての同省の繊維・縫製産業計画はファッション産業拠点への転換を主な目的としている。 この計画において、トゥアティエン・フエ省は国内市場の開発と、輸出が繊維・縫製産業の成長を後押ししてきたことからさらなる海外市場の拡大、研究開発、製品デザイン、ブランド構築と販売促進の強化、専門的なファッション産業の開発で農村的な労働市場の構造転換に注力するとしている。 トゥアティエン・フエ省人民委員会のNguyen Van Cao書記長は、繊維・縫製産業を持続的に発展させ、生産に十分な原材料供給を確保するため、省はアパレル原材料の供給拠点を建設するべく主要経済圏の調整委員会と協調していると話す。 この原材料供給拠点はPhong Dien工業地区の400ヘクタールの敷地に建設が検討されているという。 Cao書記長はまた、同工業地区の多くの繊維・縫製企業はこの計画を歓迎し、それぞれの工場の拡張希望を表明していると述べた。 加えて、一貫した生産チェーンを完成させるため、省は現代的な排水処理システムに関する調査を実施している。 Cao書記長は、原材料供給を海外企業に依存していることで、ベトナム国内の繊維・縫製企業の競争力が低下し、効率性にも影響が及んでいると話す。 そのため、近い将来には企業は加工モデルからODM(オリジナルデザイン製造)またはOBM(オリジナルブランド製造)モデルに転換を図るべきであろうとCao書記長は話す。 現在トゥアティエン・フエ省は6箇所の工業地区を擁し、50の繊維・縫製企業が立地している。 もっと見る
アパレル・リソース  Intertek、外資企業で初めて染料組成試験実施の認可取得  ↑0 ↓0
世界で産業向けトータルクオリティアシュアランス(TQA)を提供するIntertekは、アパレル、家庭用繊維、靴製品、カーペットやカーテン等様々な縫製製品におけるホルムアルデヒドおよびアゾ染料の産業基準の試験を実施するためのベトナム政府の認可を取得した。 Intertekの発表によると、商工省の認可により、同社のホーチミン市、ハノイ市の繊維研究所は商工省の2015年12月の通達に基づき縫製製品に含まれるホルムアルデヒドとアゾ染料を特定する資格を獲得したこととなる。Intertekはこの認可を受けた最初の外資系企業となった。 Intertekの2つの研究所はともに政府の基準に合致するGC-MS、UV-VISの試験機材を備え、ベトナムの繊維メーカー、小売業者、製造業者向けに3営業日の通常サービスまたは5時間の同日サービスを提供する。 「外資系企業として初めて、この新規制についての商工省の認定第三者試験機関となったことを誇りに思います」とIntertekベトナムのThanh Nguyen社長は話す。社長はまた、Intertekはベトナムのアパレル・靴製品製造産業の急速な発展を、輸出製品の品質と安全性確保の面から支えてきたと付け加えた。 「Intertekは顧客企業を品質確保、試験、査察や認証の面から支援する新たな機会を常に探っています」と社長は話す。 ベトナムのIntertekはAATCC、BSI、GB、ISOの物理的・化学的試験実施認定機関であり、アパレル、靴製品、ファッションアクセサリー、皮革産業向けに広範囲に及ぶサービスを提供している。 もっと見る
nli-research.co.jp  減っていくメイドインジャパン~夏休みの自由研究テーマにもオススメ!~  ↑0 ↓0
一方で、人件費も高騰しており、発注先を人件費の安いベトナムやインドネシアへ移す企業も増えてきているようだ。バングラデシュには欧米のファストファッション ...
nna.jp  ネットで買い物、フェイスブック経由が半数  ↑0 ↓0
ハノイとホーチミン市に住む18~39歳の男女のうち、電子商取引(EC)の利用経験者は67%に上り、うち半数近くの47%が交流サイト(SNS)「フェイスブック」で商品を購入したことがあると分かった。市場調査サービスのAsia Plus(アジアプラス、東京都世田谷区)が今月、実施した調査で明らかになった。ラザダ、ホットディール、ティキなどECサイトもある中で、ベトナムにおけるフェイスブックの人気を裏付けた。またEC利用経験者のうち、34%は月1回程度の割合で利用していた。またEC利用の際にスマートフォンを使う割合は48%で、モバイルショッピングの急速な拡大がみてとれる。ただ発注後にキャンセルしたことがある利用者は35%に上り、配達時の現金代引き決済が主流のベトナムEC市場におけるリスクが浮き彫りになった。ECで購入する商品としては、女性ではファッション関連が最も多く53%で、男性ではIT・携帯電話が54%で最多だった。調査結果の詳細は、同社サイト<https://qandme.net>で閲覧できる。 もっと見る
2016/07/20 00:00 da:51 facebook:3 twitter:0 フェイスブック 経験者 サイト 商取引 SNS ホーチミン Tweet
nna.jp  イオン4号店、既存店で最高売上げ=越法人社長  ↑0 ↓0
1日にホーチミン市ビンタン区でオープンした総合スーパーマーケット「イオン」のベトナム4号店について、イオンベトナムの西峠泰男社長は13日、「開業から10日間の売り上げは、既存4店舗の中で最高」と明らかにした。総菜やデザート類のほか、値頃感のあるファッションなどがけん引し、昨年ハノイに開業した3号店よりも10%程度拡大した。イオン4号店は、ショッピングモール(SC)「イオンモール・ビンタン」の核テナントとして入居している。新SCとしては月100万人の集客を目指しているが、オープン最初の日曜日となった3日には18万3,000人が来店した。総合スーパーでは、すしやクレープ、おでんなどの総菜類が好調。加えて「若者向けのファッションの売り上げが良い」。大きな要因が価格設定で、イオンでは3号店以降、1号店開店時との比較で衣料品の値段を14%程度引き下げた。「お客の値頃感を外さない」ことを狙った結果、買い上げ点数が増え、売り上げ増につながった。9万9,000ドン(4.4米ドル、約460円)のショートパンツなどが好調だという。ファッション売り場では、10代の女性向けに開発した商品を投入したほか、直営売 もっと見る
アパレル・リソース  企業はモバイルショッピングの成長トレンドを活用すべき  ↑0 ↓0
ベトナムにおいてモバイルeコマース(mコマース)は今後数年間でブーム到来が予想されており、企業はこの販売チャネルの人気の高まりに乗じて収益を獲得できるよう準備する必要がある。 6月23日にハノイで開催されたベトナムモバイルデー 2016というイベントにおいて発表されたデータによると、mコマースはベトナムで着実な増加傾向にあることが示された。 Googleの統計によると、情報を検索するためにスマートフォンを使用しているベトナム人の割合は、ノートパソコンを使って検索する人の割合を超えている。2016年にモバイル端末を使用したファッション、アクセサリー、書籍、家電製品の検索についても、ノートパソコンでの検索を上回っている。 また市場調査会社Nielsenのデータによると、スマートフォンユーザーはベトナムの都市人口の70%、農村人口の40%を占めており、買い物に携帯電話を利用する割合は2015年に20%を超えた。 商工省(MoIT)傘下のベトナムベトナム電子商取引 IT庁(VECITA)のデータによると、MoITが主催する毎年恒例のオンラインショッピングイベントである“オンラインフライデー”の期間中、注文の約40%が携帯電話から行われた。 VECITAは、今後もモバイルショッピングの割合は増え続け、端末の価格が低下し、3Gおよび4G通信がより広く利用可能となり、支払いから物流などmコマースに必要な技術が発展するにつれ、ベトナムのeコマースの中でmコマースが大きな割合を占めるようになると予想している。 このイベントにおいて専門家は、携帯電話でアクセス可能なウェブサイトを構築したり、ユーザーが簡単に支払い可能なオプションを用意したり、モバイルマーケティングを活用するなど、この販売チャネルによってもたらされるビジネスチャンスを逃さないようにと企業にアドバイスした。 「企業は販売チャネルとして、モバイルeコマースを無視することはできません。」とNielsen社コンシューマー・インサイト部のDang Thuy Ha部長は述べた。「会社は広告に掲載している商品を正確に販売することによって顧客の信頼を獲得するだけでなく、顧客とその習性を理解する必要があります。彼らはどのような商品を求めているのか?そしてどんな媒体を通じて彼らはあなたの会社にアプローチするのか?というようなことです。」 「Nielsenのデータによると、顧客は商品の種類で検索するのではなく、ブランド名で検索する傾向にあることが分かります。食品などの一部の商品では、PCよりもモバイル端末で購入される可能性が高いようです。また顧客が本当に気にかけている2つのポイントは、割引やクーポンなどのスペシャル・オファーと、今最も売れているアイテムが何かということです。この傾向に従って企業は自社ブランドを宣伝すべきであり、自社サイトにおいて優先付けすべき情報は何かを分かっておく必要があります。」と彼女は言った。 VECITAのeコマース管理部のNguyen Huu Tuan部長は、この分野における規制を遵守することにより、各企業は顧客に対してより多くの信頼を獲得できることにつながるだろうと述べた。 「モバイル端末を使用したeコマースに関する通達Circular 59/2015/TT-BCTでは、現状企業が自社の商品やサービスを登録することを求めています。企業が製品やサービスを登録する際に、もし企業が顧客との間に揉め事を抱えている場合、我々が顧客の権利を守るための基準となります。」と彼は述べた。 彼はmコマースの発展を支援するため、VECITAでは2016~2020年のeコマース成長計画を策定したと続けた。この計画に基づき、各地域で企業の具体的な支援プログラムを準備することとしている。「eコマースに関するトレーニングや情報提供セッションの実施や、企業が自社ウェブサイトを構築するためのサポートが予定されています。」と彼は述べた。 ベトナムモバイルデー 2016は、毎年開催されるモバイル技術に関する国内最大のイベントで、今年6回目の開催であったが、多くのモバイルテクノロジー企業のCEOや創業者によるプレゼンテーションが開催され、彼らの経験や投資、自社製品やサービスの開発に関するテーマだけでなく、マーケティングについても論じられた。さらに、モバイルテクノロジーに関する政府規制当局によるセミナーも実施され、今年はmコマースに焦点が当てられた。 ハノイとホーチミン市の2拠点で開催されたイベントにはモバイルテクノロジー分野で働く約5000人や、学生、投資家が参加した。第3会期は7月2日にダナンで開催される予定となっている。 もっと見る
slism.net  ベトナムで服を買うなら・驚くほど安カワなファッション街  ↑0 ↓0
ホーチミンで『あっと驚く掘り出し物を見つけるコツ』について、みなさんに伝授したいと思います。 ベトナムといえば「刺繍小物」や「ミニ食器」などのカワイイ雑貨が ...
2016/06/24 13:30 da:34 facebook:0 twitter:0 みなさん 掘り出し物 ホーチミン ファッション Tweet
top.tsite.jp  ホーチミン屈指の豪華ホテル「ザ・レヴェリー・サイゴン」に新パッケージ登場  ↑0 ↓0
ホーチミンの最高級ホテル「ザ・レヴェリー・サイゴン」では、オープン以来初となるパッケージプランが登場。ステイ・スパ・ショッピングがセットになったお得なプランで、身も心も満たされる癒しの旅はいかが?
HOTNAM!  ハノイに電動自転車用の無料充電スタンドがお目見え  ↑0 ↓0
ハノイのThai Ha通り、Dien Bien Phu通り、Ba Trieu通りに、電動自転車の無料充電スタンドが誕生した。様々な種類の自転車に対応でき、電動自転車乗りを中心に、大きな関心を集めている。  このファッションショップチェーンに設置された充電スタンドは、誰でも気軽に利用できるよう店の前に用意されており、スタンドには安全な利用方法に関する案内もしっかり記載されている。  ハノイ国家大学に通う女子学生は、非常に面白く、有意義なもので、「電動自転車の利用者は増えており、スタンドをもっと拡大してほしい」と話す。  ただ一部には、スタンドが非常に小さく、わかりづらい位置にあり、見つけづらいという声もある。これが、ファッションショップの集客の手段だと見る人もいる。  各スタンドでは同時に2台を充電でき、30分ほどで、市中心部なら帰宅に十分な充電ができる。  ハノイで初となる、この無料充電スタンドを設置したファッションショップの代表者Nguyen Duy Thanhさんは、ショップに来る人だけでなく誰でも気軽に使って欲しいとし、「スタンドを設置したのは、よりクリーンな環境作りに もっと見る
2016/05/19 21:21 da:40 facebook:0 twitter:0 自転車 ハノイ スタンド お目見え Tweet
sankeibiz.jp  ベトナムのガガ「官製」批判 国会議員選、候補者リスト外れる  ↑0 ↓0
ベトナムで5年に1度の国会議員選挙が22日、実施される。一党独裁を続けるベトナム共産党の党員か、党のお墨付きを得た人物だけが選ばれる仕組みで、事実上の“官製選挙”だ。近年、党などの推薦を受けない独立系候補の増加といった新たな動きも出てきたが、米国や人権団体は「自由選挙とはいえない」と強く批判している ◆事前審査を義務付け 人気シンガー・ソングライターのマイ・コイさん(32)は、奇抜なファッションや過激な演奏スタイルから「ベトナムのレディー・ガガ」と呼ばれる。中部カインホア省から独立系候補として立候補の意思を表明。「政策決定への参加は全ての人の基本的な権利。一つの党のメンバーである必要はない」と言い切る。 ベトナムの国会選挙で、立候補希望者は党翼賛組織「ベトナム祖国戦線」の事前審査が義務付けられる。党が不適格とみなした人物は候補者リストから外される。 マイ・コイさんの公約は「選挙法を改正し事前審査を撤廃する」。ベトナムの最大援助国である日本にも「開かれた選挙の実施など、法制度改革を援助の条件」とするよう求めた。「改革が実現すれば、アーティストは当局の事前許可なしに人々の前で歌い、演奏でき もっと見る
2016/05/19 05:15 da:75 facebook:0 twitter:0 国会議員 仕組み お墨付き 候補者 共産党 Tweet
ryutsuu.biz  紀伊國屋書店/ベトナムで地元顧客向けに和書を販売  ↑0 ↓0
実用書、ファッション、アニメ、イラスト、児童書、日本語テキストなど、ベトナムのお客に喜ばれる日本語書籍5000冊を取りそろえ、ホーチミン市内の2店で展開する ...
アパレル・リソース  インターネット販売、売上急増  ↑0 ↓0
電子商取引を行うウェブサイトでは昨年売上増加率45%、投資額30%の増加が見られた。 数値が公表されている年当初の10か月間の839の電子商取引を行うウェブサイトの販売額は、2014年同時期の8.1兆ベトナム・ドンと比較して約11.6兆ベトナム・ドン(5.2億米ドル)に達した。 ベトナム商工省の電子商取引・情報技術部門が最近行った105のウェブサイトに対する調査結果によれば、回答を寄せた89%のポータルサイトが商品を販売しており、残りはサービスを提供していることが明らかとなった。 そのほとんどがホーチミン市(44%)とハノイ(40%)を拠点としており、97%が企業に属している。外国資本は2%で、国有は1%を占める。 13%が国内外の市場の両方でビジネスを展開しており、8%が単一の省内、3%が完全に外国市場に集中して取り組んでいる。 約62%がソーシャルネットワークを行っており、フェイスブックのみで70%を占めている。 オンラインで購入される最も人気のある商品はコンピュータ、スマートフォン、電子・デジタル製品、オフィス用品等で、全体の23%を占めている。 ファッション関連の商品やアクセサリも23%を占める。 これに不動産関連(12%)、家電製品(10%)、宿泊・観光(8%)が続く。 最も人気の高いウェブサイトとしてpico.vn、lazada.vn、thegioididong.com、esale.zing.vn、 fptshop.com.vn、nguyenkim.com、hc.com.vn、dienmaycholon.vn等があげられる。 ウェブサイト全体の76%が、顧客が再度ウェブサイトを訪れるという。 調査に参加したウェブサイトの半数以上が主な収入源が広告であると回答した。23%が注文手数料を徴収しており、12-18%が例えば会員料金等他の料金を徴収している。 昨年の安定した成長にも関わらず、電子商取引のウェブサイトは運営上の課題に直面している。例えばウェブサイト全体の約31%で優秀な人材が不足している。ウェブサイトは全体で約20万存在しており、これを管理するために各ウェブサイトに少なくとも一人のIT専門家を置かねばならないことを考えると当然の状況だとも言える。 vietnamworks.comによればインターネットやオンラインの専門家に対する需要は近年急増している。 さらにウェブサイト全体の25%がオンラインで販売される製品の品質を信頼していない、もしくはオンラインでの支払いに関して心配を寄せている顧客は業界の発展を妨げると考えている。一方で22%は送料がまだ高すぎると感じており、20%が電子商取引を行うウェブサイトをめぐる競合環境が健全でないと訴えている。   もっと見る
アパレル・リソース  小売店がホーチミン市のショッピングモールから続々撤退(前)  ↑0 ↓0
Binh Thanh区に最近オープンしたショッピングモールSaigon Pearlにある店舗も苦戦している。 このショッピングモールは好立地にあるにもかかわらず、3棟にわたる1階(ショッピングゾーン)にいくつもの空スペースが目立っている。 目を引くジュエリーショップや、衣料品、スポーツショップがあるものの、ウィンドウショッピングを楽しむ人々に気付かれさえしない。 Vincom A、Vincom B、Diamond Plaza、Parkson Ly Tu Trong、Parkson Truong Son、そしてCrescent Mallなどの既存のショッピングモールにある店舗はにぎわっているものの、ほとんどの顧客は映画館か食事目的である。 その賑やかな外観にもかかわらず、1区に点在する投資家Vさんのショッピングモールチェーンも、多くの空き店舗が見られる。   原因 投資家や店舗オーナーらによると、2月上旬に終了する今年のテト(旧正月)の前にわずかな改善が見られたものの、ショッピングモールのさえない売上は2015年半ばから続いている。 T化粧品チェーンの投資家は、この状況はバレンタインデーと国際女性デー(3月8日)にのみ大いに活気づいたが、テト以来週末も含めて顧客の数は減少し続けている、と続けた。 前年同期と比較して、売上高は20〜30%急落しているという。 庶民的なショッピングモールのオーナーらは、顧客からの債権を回収する目的のためだけに不採算事業を継続しているのだ、と訴えた。 Now Zoneショッピングモールにある化粧品店は、月間売上高が7000万ベトナム・ドン(3097米ドル)~1億4000万ベトナム・ドン(6193米ドル)の間に低迷し、前年比10~20%も減っている、と嘆いた。 しかし、ショッピングモールで販売される商品の品質は、必ずしも保証されたものではない。 投資家によると、よほど高潔な店舗オーナーは別として、かなりの数の店舗オーナーは粗悪品や模造品を海外ブランド品と同価格帯で不正に販売しているという。 長年ショッピングモールに対して衣料品卸を行ってきたKha Tuさんは、多くの店舗オーナーが国内や中国の生産者から有名なブランドのラベルを付ける前の粗悪品を調達している、と明らかにした。 法外な価格帯も豪華なショッピングモールから顧客離れを引き起こしてきた。 Tuoi Tre(Youth)紙が各所のショッピングモールで行った調査によると、これら豪華なモールでディスプレイされている商品は、他の場所に比べて10~20%か、さらに高くで販売されていることが明らかになった。 法外な賃貸料もまた、小売業者が豪華なショッピングモールを敬遠する原因となっている。 Tuoi Tre紙の調査によると、店舗オーナーは都心エリア内では店舗スペース1㎡あたり、付加価値税を除いて月額20~37米ドルの賃貸料を支払う必要があるが、郊外では10米ドルほどである。 TファッションブランドのセールスマネージャーであるTran Thuy Khanh氏は、家賃の急騰と販売の下落により、彼女の会社は1区にあるVincomモールの店舗の営業を続けることをついに断念した、と述べた。 「我々は80m²の広さの店舗に月々5000米ドル支払っていましたが、それでは店舗に粗利益合計の5分の1も残りませんでした。」と彼女は説明した。 「それでも我々は、最終的に断念するまで1年間も耐え忍びました。」とKhanh氏は続けた。 またK.N.家具ブランドのTuong Viオーナーは、テト以来耐えがたいほどの販売不振に襲われており、都心エリアのショッピングモールの賃料値下げをオーナーに訴えようと検討している、と述べた。 このブランドは最近国内8店舗を売却したが、ホーチミン市のVincom Bモールにある最高売上店舗においても赤字営業が続いているという。   (後編へつづく) もっと見る
2016/05/17 05:57 da:19 facebook:0 twitter:0 モール ショッピング オーナー 米ドル ブランド 投資家 Tweet
アパレル・リソース  ファッションウィーク開幕  ↑0 ↓0
ホーチミン市中心部で5月12日の晩、ファッション産業関係者や招待客を集めてサマーパーティが開催され、ベトナムデザイナーズファッションウィークが開幕した。 ベトナムで第2回目となるこのイベントは5月12日から18日まで開催され、10人のベトナム人トップデザイナーと飛躍を始めたばかりのファッション産業への効果が期待されている。 期間中、有名デザイナーやファッションブランドが200席の会場でコレクション発表会を行う。 発表を行うのはKelly Bùi、Li Lam、Lea’s by Lê Hà、Hà Linh Thư、Huy Võ、Cashew、Tài Lê、Liên Phạm Paris、Maschio、Xitaの10ブランド。 ファッションウィーク最後の2日間には、ファッションフェスティバルが開催され、訪問者は期間中に展示された作品を購入することができる。 このファッションイベントは2015年にHương Color、Huy Cận、モデルのXuân Lan、Thái Bá Dũngらのthe Dream Teamにより創設された。 最初のファッションウィークは昨年12月に開催されている。 5月13日は5時からデザイナーHuy Võのファッションショーが予定されている。 その後、7時からXita、9時からLea’s by Lê Hàのコレクション発表会が開催される。 14日は5時からHà Linh Thư、7時からMaschio、9時からCashewのコレクション発表会が行われる。 15日には3時からLien Pham Paris、5時からTài Lêのショーが予定されている。 その後、Li Lamが同日7時、Kelly Buiが9時からコレクション発表を行う。 昨年はこのイベントで11人の新人、ベテランデザイナーが紹介された。 国際的レベルのファッションイベントとなるファッションウィークはホーチミン市第一区のSaigon House(77 Nguyễn Huệ Street)で開催される。   もっと見る
アパレル・リソース  ハイストリートファッション市場がヒートアップ  ↑0 ↓0
国際市場の調査会社であるEuromonitor International によると、2017年までにベトナムのブランド品市場は27億米ドル規模にまで達する見込みである。   需要がうなぎのぼり 4月16日の深夜、ホーチミン市7区の新市街Phu My HungにあるCrescent Mallはまだ営業していた。Gap、Calvin KleinやMarks & Spencerでは、買い物中毒者らがたった一日のみ開催される重要イベントのミッドナイトセールで気に入ったものを獲得しようやっきになっていた。 このショッピングモールにある100店舗において50%割引となる販売キャンペーンは、これで3回目となる。 T. Maiさんは買い物中毒と自己紹介した上で、多様なデザイン、良質な素材と「リーズナブルな価格」のMangoブランドの製品が特に気に入っていると言った。 Maiさんにとって「リーズナブルな価格」とは、1アイテムで200~300万ベトナム・ドンに収まる価格帯である。時にはセールによって、Maiさんは100万ベトナム・ドン以下で商品を購入できることもある。 この「リーズナブルな価格」は、一人当たり年平均で2000米ドルの所得しかない大半のベトナム人にとって「手の届かない」金額である。 しかしMaiさんのように、ブランド品を買う余裕がある顧客の数は、急速に増加している。 Mangoだけでなく、Gap、Guess、Topshop、Ralph LaurenやNine Westなどの国際的なファッションブランドは、多くの若いベトナム人、特にオフィスワーカーに好まれている。 新興市場における消費動向の大きな変化は、販売企業のビジネス戦略にも影響を与えてきた。 Inditex 傘下のZaraは、ベトナムの消費者は今、ハイストリートファッション製品を好む傾向があると指摘した。 2015年第4四半期に実施された、ベトナムの消費者信頼感指数に関するNielsen社の調査によると、ベトナム人は休日、旅行、ファッションやハイテク製品に喜んでお金を投じる傾向があることが明らかになった。 スペインのファッションブランドであるZaraがベトナムに進出したが、その存在がベトナムのハイストリートファッション市場をさらに加熱させると期待されている。 ベトナムは、Zaraが今年店舗を新規開店させる計画としている5つの市場のうちの一つである。残る4つは、ニュージーランド、パラグアイ、アルバとニカラグアである。 2016年1月31日期末の2015年会計年度において、Inditexは世界88市場で7013店をオープンさせ、うち2000店舗はZaraブランドであった。 またMangoは昨年26億米ドルの売上を計上し、そのうち80%がスペイン以外の市場からの収益であった。Mangoは、世界107市場に展開している。 Mango は18~40歳の顧客層をターゲットとしており、2004年からMaison JSCとの間で交わされたフランチャイズ契約を通してベトナムに進出している。 Mango はまた、IPPの子会社であるDAFCやVingroup傘下のBFFなど、複数のフランチャイズパートナーを持っている。   もっと見る
アパレル・リソース  セントラル・グループによるRocket社買収後の次の一手  ↑0 ↓0
ニュースサイトのTechCrunchによると、タイの(小売大手)セントラル・グループは、ベトナム、タイでファッションポータルサイトを運営する、Rocket Internet資本のZaloraを買収するための最終手続きを完了する予定としている。 TechCrunchは、セントラル・グループがベトナム、タイ両国における買収にそれぞれ1000万米ドルを費やしたことを明らかにしたが、両社からは何のコメントもなかった。記事によると、アジア太平洋地域11市場のうちの2つであるベトナム、タイ事業の売却に伴い、Rocket Internetはコストカットと、「利益水準が水面すれすれ」の市場に集中することを目指す。 セントラル・グループは、タイで強い存在感を示しており、ベトナム、マレーシア、インドネシアやその他の国々にも拡大しつつある。複数のショッピングモールやデパートを含む当グループの総資産は約1000億米ドルにも達しており、世界でおおよそ7万人を雇用している。 セントラル・グループは、ベトナムで親会社のGroupe Casinoが売りに出しているBig Cスーパーマーケットチェーンの入札者のうちの一社でもある。もしBig Cの落札に成功すれば、セントラル・グループ家電小売部門であるPowerbuyが49%のシェアを握る、ベトナム南部の家電量販チェーンNguyen Kim、ハノイとホーチミン市にあるRobinsデパート、今回買収するオンライン小売サイトのZaloraを含む、グループのベトナム事業ポートフォリオにおいて大きな一翼を担うことが期待される。 東南アジアには5億5000万人を超える人口がいるものの、オンライン小売大手のAmazonやeBayはまだその存在感を示せていない。Bain & CompanyとGoogleの実施した、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムにおける6,000人以上に対する消費者調査によると、東南アジアのオンライン小売業の浸透度はわずか3%にすぎず、その売上高は約60億米ドルでしかない。 AlibabaによるLazada買収に関して4月初旬にコメントを求められた際、LazadaグループのMax Bittner CEOは、市場は非常に細分化、多様化されており、大きな参入障壁はあるものの、まだ初期段階にある現代的なこの小売形態には大きな成長余地があるだろう、と述べた。 Rocket Internetは2012年にLazadaとZaloraを立ち上げ、2015年までにこの2つのサイトで利益を上げることを目指したものの、それらのサイトは巨額の投資資金を貪る一方で、大きな損失を出し続けた。 LazadaはZalora不採算のまま資金を使い果たした後、5億米ドルでAlibabaに売り渡された。 Rocket Internetの2015年アニュアルレポートによると、Zaloraの売上は2015年に78%増加の2億800万ユーロ(2億3400万米ドル)となったものの、調整後EBITDA(利息、償却費を加算した税前利益)は赤字幅が36%増加し、9350万ユーロ(1億500万米ドル)のマイナスであった。 もっと見る
2016/05/02 10:37 da:23 facebook:0 twitter:0 グループ セントラル 米ドル サイト Internet オンライン Tweet
sanspo.com  仮面女子、ベトナムで豪快パフォーマンス!観客から大歓声  ↑0 ↓0
アイドルグループ、仮面女子が23日、ベトナム南部ドンナイ省ビエンホア市のドンナイ・カンファレンス・アンド・イベントセンターで行われた日越友好イベント「ベトナムさくら祭り2016」に出演した。 2014年の台湾、韓国に続く海外ライブとなった同公演は、昨年1月に地下アイドルとして初のオリコン1位に輝いた「元気種☆」をベトナム用にアレンジしたロングバージョンで披露。同国は奇抜なファッションや肌の露出に対しチェックが厳しいが、“仮面”と“衣装”を最大の売り物にする仮面女子のダイナミックなパフォーマンスに、観客からは「ハイ クアー(すごい)」と声援が巻き起こっていた。 会場には飯島勲内閣官房参与(70)ら政府関係者も駆けつけ、ステージを見守った。 もっと見る
出島  ファッションポータル「Zalora」、ベトナム・タイ市場で苦戦  ↑0 ↓0
TechCrunchによればRocket Internetはベトナム・タイ両国において採算性の無いアジアのファッションポータルであるZaloraのビジネスを撤退、売却する動きだ。TechCrunch によれば、Rocket Internetのファッションに特化したサイトであるZaloraは2012年に立ち上げた際2億5000万米ドル以上の資金を株式の発行により調達したが、コストの削減を目指して2つの事業から撤退することが明らかとなった。
2016/04/22 11:15 da:20 facebook:9 twitter:0 ファッション ポータル ビジネス Internet アジア Tweet
アパレル・リソース  ファッションポータルZaloraが撤退  ↑0 ↓0
TechCrunchによればRocket Internetはベトナム・タイ両国において採算性の無いアジアのファッションポータルであるZaloraのビジネスを撤退、売却する動きだ。 TechCrunch によれば、Rocket Internetのファッションに特化したサイトであるZaloraは2012年に立ち上げた際2億5000万米ドル以上の資金を株式の発行により調達したが、コストの削減を目指して国内の2つの事業から撤退することが明らかとなった。 Rocket Internetは2012年にLazada とZaloraを立ち上げた際、AmazonやeBayのサービスを受けていない5億5000万人以上の人口を持つ東南アジア地域の電子商取引における隙間を埋めるべく、大きな方向転換を行った。 両社ともに2015年までに利益をあげることを目標としていたが、当初の目標が高く掲げられたことや市場の成長性が低いことも相まって昨年は大きな損失を出し続けた。 Rocket InternetのZappos的な商売であるZaloraはタイとベトナムにおける事業は過剰と考えており、Rocket Internetに近い情報筋がTechCrunchに伝えたところによれば、現在両社を売却する動きに入っているという。 Zaloraの広報担当者によるコメントを差し控えられた。 Zaloraはインドネシア、台湾、オーストラリアを含むアジア太平洋地域における11カ国で事業を展開している。 情報筋よれば同社は「採算性がぎりぎりの」国に重点的に取り組んでおり、タイとベトナムはその計算に見合わないと言う。Zaloraはある時点で支出をさらに効率化するために他の事業の売却も視野に入れている。 Lazadaと同様、Zaloraはしばらくの間投資家や潜在的な買い手となる可能性のある人に売られてきたとTechCrunchの情報筋は述べる。しかしながらRocket InternetがLazadaはそっくりそのまま手を引きたいと模索する一方、Zaloraは特定の市場向けに小分けに売却したいと考えている。 TechCrunchによればまだ商談が完全にまとまってはいないものの、地元のコングロマリット企業がタイのZaloraをわずか1000万米ドルで取得することに合意したことを把んだ。ベトナムの同社の潜在的な取得者については現在明らかになっていない。 東南アジアは長い間中国やインドといった市場の陰になって目立たない存在であったが、今や5億人以上の消費者と中産階級の拡大により大変重要な市場となる可能性がある。 しかしながらオンラインで行われる商取引が3%にとどまり、物流システムに一貫性がなく、域内に異なる文化が存在するなか、電子商取引の成功事例を築くことは大変困難であるうえ、資金が必要となる。     もっと見る
2016/04/21 06:00 da:23 facebook:0 twitter:0 Internet ファッション 商取引 可能性 東南アジア 明らか Tweet
アパレル・リソース  第3回国際ファッションウィークを開催  ↑0 ↓0
ベトナム国内外の最も優れたデザイナーが第3回ベトナム国際ファッションウィークでコレクションを発表する。 Nguyen Cong Tri、Hoang Minh Ha、Thuy Nguyen、Le Thanh Hoa、Ly Giam Tien をはじめとするベトナム人デザイナーがフランス、シンガポール、マレーシア、タイ、英国のデザイナーとともに4月23日から26日まで開催されるファッションの祭典に参加する。 2回の開催を経て、今回からファッションウィークは1年に2回の開催となる予定。 春夏シーズンのショーは今月ホーチミン市で開催される。秋冬シーズンのショーはハノイで10月に開催予定となっている。 ベトナム国際ファッションウィークのLe Thi Quynh Trang会長は、ベトナムのファッション産業は世界の基準にますます近づいていると話す。 「ファッションウィークの人気は上昇しています。ベトナム人は人気ファッションデザイナーによる衣類を着るようになっています」とTrang会長は話す。 「ファッション産業は急速に変化します。四季それぞれにデザインを発表するようになったブランドもあります。そのため、1年に春夏シーズンと秋冬シーズンの2回の開催となりました」 ベトナム国際ファッションウィーク春夏2016の開催準備として、主催者らは4月5日、ハノイ市のクレセントモールとガーデントレーディングセンターでショーに参加するモデルの雇用を開始した。 今回のファッションウィークはデザイナーNguyen Cong Triが最近東京のAsian Fashion Meets Tokyoで発表した「No.9: Lua(田)」コレクションのショーで開幕する。このコレクションには田圃とベトナム人の伝統的価値観にインスピレーションを得た41の作品が含まれる。     もっと見る
アパレル・リソース  Mコマースが始動(前)  ↑0 ↓0
携帯電話や高速インターネット普及の恩恵を受け、モバイル電子商取引、別名Mコマースがまもなくベトナムで普及していくだろう、と専門家らは予測している。 Googleベトナムのレポートによると、モバイル端末は消費者行動に大きな変化をもたらしてきた。 平均的なベトナム人は1日に携帯電話を150回も閲覧し、その回数は1時間に10回以上にもなるという。 さらに、35歳以下の人々はPCよりもスマートフォンを多く使用する。 このことはユーザーが特定の情報やコンテンツを求めていることを意味し、Mコマースに大きな影響を与える、とGoogle社は述べた。 4月6日水曜日ホーチミン市で開催されたMコマースに関する会議の控え室にて、GoogleのベトナムカントリーマネージャーのNitin Gajria氏は、ベトナムにおけるMコマース(の発展)について楽観的な見通しを持っていると、Việt Nam Newsに対して述べた。 「我々の事業にとって本当に心強いのは、通信インフラが既に整備されているため、非常に迅速に事業を成長させられるということです。 3G通信網はベトナム全土をカバーしており、電話料金もどんどん安くなっています。」 「データ(通信費用)は、地域の他の市場と比較してすでに安価となっており、こういったことは、インターネットの浸透を劇的に、迅速に進めるのに重要な条件となります。そして、そのことは、Mコマースを含むインターネットに関する我々のすべての取り組みにおいて、大きな励みとなります。」 MasterCardによる最新のモバイルショッピング調査によると、調査に協力したベトナム人の51%以上が昨年スマートフォンを通じてショッピングを行っており、2014年の45.2%から上昇を示した。 この調査は昨年の10月~12月の間に、アジア太平洋地域における14の市場から18~64歳の8500人に対して実施されたインタビューに基づいており、ベトナムからは500人の回答が含まれている。 市場にはタイ、中国、日本、韓国、オーストラリア、マレーシア、ニュージーランド、台湾、ベトナム、香港、インドネシア、シンガポール、インド、フィリピンを含んでいる。 衣料品、ファッションアクセサリー、ギフト、おもちゃやモバイルアプリなどが、ベトナムにおけるモバイルショッピングで多く購入された商品である。 この調査ではまた、スマートフォンでショッピングを行った人の数が2年前から29.3%増と、インドがその成長率において地域のトップであり、シンガポール(17.1%増)、ベトナム(16.8%増)がそれに続いたと明らかにした。 オンライン市場LazadaベトナムのLê Xuân Longマーケティングディレクターは、「日々より多くのお客様が、携帯電話でインターネットを利用するようになっています。」と述べた。 技術が進歩し、携帯電話で閲覧するウェブサイトは、モバイルアプリケーションに適合していくでしょう。」と彼は付け加えた。 「Lazadaでは売上高の60%が携帯電話を通じて行われています。この数字は2020年までに80%になると考えられます。」   (後編へつづく) もっと見る
アパレル・リソース  アジアシルク文化祭が開催される  ↑0 ↓0
ベトナム国内の報道によると、第1回ベトナム・アジアシルク文化祭がホイアンのシルクビレッジで開催され、アジアのシルク産業拠点にチャンスを提供した。カンボジア、中国、フランス、インド、日本、ラオス、ミャンマー、タイの工芸家、デザイナー、バイヤーや専門家、そしてベトナム国内の7つのシルク生産村がこのアジアのシルク業界最大規模のイベントに参加した。 アジアシルク同盟のDilip Barooah会長によると、ベトナム・アジアシルク文化祭はシルク生産者、デザイナー、輸出入業者、仲介業者、シルク産業振興に関係する政府機関が一同に会し、今後のシルク産業開発について経験を共有する貴重な機会となったという。 「この文化祭はまた、アジアと世界のシルク生産拠点が、生産と輸出の関係を強化する機会を提供しています」とBarooah会長は話す。ベトナム・アジアシルク文化祭の目的はカンボジア、中国、日本、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムのシルク貿易を活性化することにあるという。 京都絹協会の渡邊隆夫会長は、今後シルク貿易が速やかに成長し、500年前のような豊かな産業となることを望むと述べた。 2日間の文化祭期間中にはファッションショー、シルクの歴史と開発、収量向上、ブランディングやマーケティング、輸出開発、品質基準、認証、規制に関するディスカッションや発表などのセミナーが開催された。 文化祭ではまた、フランス人デザイナーによる作品や、独特な文様のミャンマーシルク、インドのカシミアシルク、中国の南充銀海シルク、杭州Jiaheシルク、日本の西陣織が展示された。 もっと見る
2016/04/14 12:01 da:23 facebook:0 twitter:0 シルク アジア デザイナー ラオス フランス インド Tweet
アパレル・リソース  ファストファッションからエシカルファッションへの変革(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   原点回帰 ベトナムはここ数十年間、Zara、Mango やH&Mのような巨大ファッション企業向けに、可能な限り短納期で、低コストの衣料品を大量生産する大規模縫製工場の中心拠点としての役割を担ってきた。 この数十億米ドル規模の産業は、目覚しい経済成長を後押ししたものの、環境問題や労働者の権利侵害で批判を集めている。 ベトナムの伝統的な紡績機で作られた製品は、強い化学薬品や化学繊維ではなく、天然染料や天然繊維から生産されており、本質的に環境に優しい。またそこには労働搾取工場は見あたらない。 「最初はただ、これらの伝統的な技術を保全していきたいという思いでしたが、次第に(ファッションの)環境、倫理的な面に関心を払っていくべきで、さもなくば手遅れの事態になってしまうと気がつきました。」とThao氏は言った。 このデザイナーはすでに各地から賞賛を集めており、国際的なデザイン賞を受賞したり、高級ファッションを扱うバイヤーに作品を販売したりしている。 Luong Thi Kimさん(40歳)のように、彼女と一緒に働く地元の女性らもまた、この協業による恩恵を受けていると言う。 「以前は個人的に使うために織っていましたが、今は私たちの織物製品を他国に販売することもできます。それで私は、子供達を育てるためのお金を稼ぎたいと思っています。」と、KimさんはAFP通信に言った。 ベトナム中部のフエはかつて阮朝の首都であったが、そこでまた別のブランドが世界のファッション業界に対し、地元の職人のスキルを売り込むことを支援している。 Fashion4Freedomの創設者LanVy Nguyen氏は、ベトナム戦争後に木製のボートで逃れた難民であったが、ウォールストリートで成功を収めた後1998年にベトナムに戻り、彼女のベンチャーキャピタルに関する見識を、地元の昔ながらの職人の技術を受け継ぐために活用することにした。 「我々はこれらの人々が十分なスキルを持っていると分かっていました。我々と同じように、市場がその真価を評価できるよう、我々はただそれを市場に開放しさえすればよかったのです。」とLanVy氏はAFPに語った。 Fashion4Freedomは、パゴダや地元の家の華美な柱を彫刻していた伝統的な木工職人が、一足約600米ドルの厚底靴を作る方法を学ぶのを支援した。 大工のDo Quang Thanhさんは、靴を生産するというアイデアは、最初は“奇妙だ”と考えたが、試してみて良かったと言った。 「以前私は伝統的な木造家屋を彫刻していましたが、今ではモダンな靴を彫っており、この仕事に満足しています。」と彼は言った。   海外バイヤーの熱意 米国の高級衣料品を扱うNanette LaporeのJimmy Lepore Hagen戦略担当副社長は、Fashion4Freedomと提携し、高級ジュエリーやアパレルを販売することを検討している、と述べた。 「ブランドのアイデア(と)デザインセンスに、素晴らしい文化や歴史を持った人々をマッチングさせ、米国市場のために新しいエキサイティングな何かを生み出すことは、我々にとって素晴らしい試みとなるでしょう。」と彼は言った。 ベトナム手工芸品 輸出業者協会(Vietcraft)のLe Ba Ngoc書記長は、より洗練されたデザインを取り入れるため、海外のファッションデザイナーとベトナムの職人達を結びつけることを模索している。彼は手工芸品業界における相互の結びつきの弱さについて指摘している。 「それは、海外及び国内の販売をみすみす逃している主な原因です。」と彼はAFP通信に述べた。 安定した品質を確保することもまた課題である。 彼の組織では民族グループと協働し、独自のスタイルに忠実でありつつも、インディゴパウダー染料の開発など、彼らの持つ技術を近代化する方法を見出そうとしている。     もっと見る
2016/04/13 06:02 da:23 facebook:0 twitter:0 ファッション Fashion デザイン Freedom 工芸品 デザイナー Tweet
アパレル・リソース  ファストファッションからエシカルファッションへの変革(前)  ↑0 ↓0
安価で短サイクルのファストファッションの生産拠点-デザイナー達による新しい潮流が、そんなベトナム製のイメージを払拭し、この国の豊かな民族の伝統にスポットを当てようとしている。 首都ハノイから約300 km北に位置するカオバンの人里離れた丘で、ベトナム人デザイナーのThao Vu氏は、発酵した藍の葉が入った大きなバケツに手紡ぎ綿の束を嬉々として漬け込んでいる。 彼女のブランドであるKilomet 109は、環境への悪影響を最小限に抑えつつ、地域社会に最大限の利益をもたらすことを志向する、ベトナムの新しい“エシカルファッション”トレンドの最前線にいる。 この38歳のデザイナーは、独自の繊維や伝統的な衣料デザインを持つベトナムの54の少数民族グループの一部と協力し、世界的に次第に拡大しつつあるエシカルファッショントレンドに取り組み始めた。 「私は今、彼女らから技術を学んでいるところです。」Thao氏はAFP通信に対し、天然染料を使用し、手織機で織るPhuc Sec村のNungの女性達から、いかにインスピレーションを受けてきたかを説明しながら語った。 彼女は、ベルリンやニューヨークなどのファッション中心都市にいる顧客にアピールするスタイルとするため、(そのような伝統的デザインに対して)“よりモダンで、現代的なタッチ”を加える。 しかし両者の差を埋めるのは必ずしも容易なことではない。 Thao氏は村の伝統的なダークインディゴカラーと異なる色彩を試しに提案した際、Nungの女性達はショックを受けたようだったと述べた。 「彼女らは、“いったい何?”というように私を見て、こう言いました。“もしあなたがここに住んでも、きっと夫となる人は現れないでしょうね。”と。」Thao氏は、完璧なダークインディゴカラーの染料を作ることが、そのコミュニティにおいて結婚のための前提条件なのだ、とAFP通信に説明した。 Thao氏はそれでも粘り強く、原材料から生産したオーガニックのシルク、綿、ヘンプを深いインディゴカラーから薄いグレー、自然なオレンジやブラウンに染色するのに、伝統的な木の根や葉を使用して行っている。   (後編へ続く) もっと見る
アパレル・リソース  インドの伝統衣装サリー、アオザイとともに注目浴びる  ↑0 ↓0
ベトナムの伝統的な長い丈のガウンとインドの民族衣装の組み合わせを一つにしたファッションイベントがホーチミン市で4月1日金曜日に企画された。 アオザイ・サリーファッションショーはホーチミン市のインド総領事館によりアオザイ博物館で開催された。 総領事館はプレスリリースのなかで、イベントが綿織物輸出促進評議会 (Texprocil)、合繊織物輸出促進評議会 (SRTEPC)、その他いくつかのインドの企業がスポンサーとなり開催されたと述べた。 ファッションショーはベトナムとインドの衣装であるアオザイとサリーの美しさに対する理解の向上を図るとともに、両国のファッションデザイナーが共同で制作を行う機会を作り出すことを目的としていた。 イベントにはDuc Hai、Le Quyen、Mai Ngoなど著名なベトナムのモデルをはじめ、2013年のミスユニバース・ベトナムTruong Thi Mayなど美人コンテストの優勝者らが出席した。 イベントはベトナムのファッションデザイナーであるLe Sy Hoang氏により文字通り「統合」を意味し、インドの生地を使用したアオザイを紹介した「Giao Thoa」コレクションに着目した。 「インドのサリーには多くの異なるスタイルがありますが、ベトナムのアオザイに似ているものもあります」と氏はコレクションに対する考えを述べた。 ベトナムとインドは文化、芸術、美的価値において多くの共通項があると氏は言う。 ベトナムのシルクを用いたインドのサリーも両国のモデルにより披露された。 「今日は両国の創造的なエネルギーの融合を記念する大変特別な日です」と在ベトナム総領事のSmita Pant氏はイベントで語った。 Pant氏は自身が身につけているサリーのデザインに感謝するとともにHoang氏を称えた。 「手工芸品であり、何世紀もの歴史を持つ伝統的な刺繍のある手織りのサリーは、その色や模様だけでなく、耐久性や強度の面でもよく知られています」と氏は言う。 今回のイベントはファッション分野における文化交流とビジネスチャンスを目的として行われた。ファッションに対する意識が高い中産階級の出現を受け、インドはベトナムのデザイナーが可能性を探るための場所を提供できるとPant氏は言う。 氏はベトナムのデザイナーに対し、インドの生地の美しさを探し求めたいと考えた際にはいつでも総領事に申し入れるよう促し、両国の小売ファッションチェーンに対して協力し合うよう呼び掛けた。 ファッションショーに合わせてインド製の生地、インド製の生地を使用してデザインされたアオザイ、またインドの女性用・男性用ドレスもアオザイ博物館で4月1日から6月30日まで展示される。 もっと見る
2016/04/10 06:02 da:23 facebook:0 twitter:0 インド サリー イベント ファッション デザイナー 総領事 Tweet
sanspo.com  仮面女子ベトナム進出!“仮面”と“衣装”で「桜祭り」盛り上げる  ↑0 ↓0
仮面女子がベトナムに進出!! アイドルグループ、仮面女子が23日にベトナム南部のドンナイ省ビエンホア市で行われる同国と日本の友好を図るイベント「ベトナム桜祭り2016」に出演することが9日、分かった。 東日本大震災時に同国から多くの義援金が寄せられたことを機に、3年前、首都で北部中心都市のハノイなどで始まったイベントで、今年は震災から5年の節目もあり、イベントも南部へと拡大。 そこで、さらに盛り上げるべく抜てきされたのが、昨年1月発売の「元気種☆」が地下アイドルとして初めてオリコン1位に輝くなど、勢いに乗る仮面女子だった。 同国南部の都市では通常、刺激的なファッションなどに対して規制が多いといわれるだけに、“仮面”と“衣装”を最大のウリにした彼女らの新鮮なパフォーマンスは大盛況となること必至。 2014年の台湾、韓国に続く海外公演に、メンバーは「友好の輪がベトナム全土に広げられるように頑張ります」と気合が入っている。 もっと見る
2016/04/10 05:03 da:76 facebook:5 twitter:0 イベント ドンナイ グループ アイドル Tweet
sankei.com  仮面女子ベトナム進出!“仮面”と“衣装”で「桜祭り」盛り上げる  ↑0 ↓0
アイドルグループ、仮面女子が23日にベトナム南部のドンナイ省ビエンホア市で行われる同国と日本の友好を図るイベント「ベトナム桜祭り2016」に出演することが9日、分かった。(サンケイスポーツ) 東日本大震災時に同国から多くの義援金が寄せられたことを機に、3年前、首都で北部中心都市のハノイなどで始まったイベントで、今年は震災から5年の節目もあり、イベントも南部へと拡大。 そこで、さらに盛り上げるべく抜てきされたのが、昨年1月発売の「元気種☆」が地下アイドルとして初めてオリコン1位に輝くなど、勢いに乗る仮面女子だった。 同国南部の都市では通常、刺激的なファッションなどに対して規制が多いといわれるだけに、“仮面”と“衣装”を最大のウリにした彼女らの新鮮なパフォーマンスは大盛況となること必至。 2014年の台湾、韓国に続く海外公演に、メンバーは「友好の輪がベトナム全土に広げられるように頑張ります」と気合が入っている。 もっと見る
2016/04/10 05:03 da:77 facebook:12 twitter:0 イベント ドンナイ グループ アイドル Tweet
アパレル・リソース  オンラインフライデー2016への期待は低調  ↑0 ↓0
第2回目であった昨年の「オンラインフライデー」では前年のほぼ倍となる30万件の注文が集まり、その8割がテクノロジー、ファッションアイテム、家電製品の購入であった。 ベトナム電子商取引・情報技術庁のTran Huu Linh長官は、4月5日にハノイで開かれた報道発表の場で、昨年のイベントには2271件の業者が6万3500点の商品を出品したと話した。 しかし、Linh長官によると、今年のイベントについて、情報技術庁は期待値を下げ、出品点数も昨年を下回る5万点程度になる見込みであるという。 「コンピューター、モバイル通信機器、携帯アプリケーションなど多様なデバイスに対応した、よりよいユーザーインターフェースの開発と改良に取り組んでいます。また、先進ツール等を含むより多くの機能を追加し、個人アカウントの設定、製品・価格の比較、カスタマーフィードバックや評価システムを導入する予定です」とLinh長官は話す。 加えて、情報技術庁はインテル、サムソン、LG、Nguyen Kim、The Gioi Di Dong、FPTShop、VittelStore等の企業に働きかけ、これら企業がイベントに参加し、値引きや特別価格を提供するよう呼びかけているという。 また、Linh長官によると、イベント参加企業や顧客のコスト低減のため、VnPost やVittelPostに配送料の値引きを働きかけているという。   もっと見る
ビッグローブニュース  話題のベトナム美人歌手・タム、日本デビューの意気込み&初来日の感動明かす  ↑0 ↓0
【タム、グエン・ティ・ホンタム/モデルプレス=3月30日】昨年8月にベトナム・ハノイで行われた「ベトナムと日本の友好歌手オーディション」でグランプリに輝き、今年8月にはベトナムで、9月には日本でCDデビューを予定しているベトナム人歌手のタムが30日、都内スタジオでデビュー曲「カムオン〜ありがとう〜」の公開レコーディングを実施。「緊張したけれど、日本のマスコミの皆様の前で歌えた事は嬉しい」と笑顔を浮かべた。◆ベトナムの文化を日本に伝えたい「日本語は難しくてまだ勉強中」と語るタム。「私は日本の文化が好きなので、私が歌を通してベトナムの文化を日本に伝えたい。これからも日本語の歌を歌って、それをベトナムに持ち帰って広めたい」と日本デビューへの意気込みを口にした。◆初めての日本を満喫中人生初の日本を満喫中のタムは「渋谷には何度も行きましたし、人の多さに驚きました。それに日本人の女性はとても可愛いし、ファッションも派手。特に日本人女性は皆さん年齢不詳で若く、日本人女性の23歳と比べたら、私は大人びて見えてしまう」と日本人女性の若さとセンスに驚き顔。テレビでしか見たことがなかった桜にも感動しており、 もっと見る
fashion-press.net  ベトナムの気鋭ブランド「グェン・ツォン・トリ」初の東京コレクションで“農業に従事する女性の美”を描く  ↑0 ↓0
アジアンファッションミーツトーキョー(Asian Fashion Meets TOKYO)のベトナム代表として、気鋭ブランド「グェン・ツォン・トリ(Nguyen Cong Tri)」が、2016-17年秋冬コレクションを、2016年3月15日(火)、東京・渋谷ヒカリエで発表した。
2016/03/15 12:11 da:50 facebook:7 twitter:0 ブランド Fashion コレクション アジアン Tweet
アパレル・リソース   TPP発効後のベトナム繊維・アパレル産業(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   アパレル市場におけるM&Aの増加 ベトナムの繊維・アパレル産業における合併・買収(M&A)案件は、自由貿易協定、特にTPPによる利益を享受するために増加している、と専門家は述べている。 ホーチミン市繊維・衣料・刺繍協会(AGTEK)によると、その資本力の限界により、地元企業が受注増加に対応することができないため、国内の繊維・衣料品分野における合併・買収の流れが起きている。 ベトナム繊維協会(Vitas)のPham Xuan Hong副会長は、中・大規模の企業は安定した生産、ビジネスを展開しているものの、小規模企業はビジネスにおける多くの問題に直面している、と指摘した。そのため最近では、多くの小規模繊維・衣料品会社が、その作業場や設備を売却し、他の分野にビジネスを乗り換えている。 またいくつかの地元企業は所有する工場の一部を、TPPによる利益を享受するためにベトナムにおける輸出向け製品の加工・生産システムを開拓してきた中国企業を含む、外国投資家に売却している。 ハノイ工業・繊維・衣料品・ファッション大学の元学長であるNguyen Van Hoan氏は、外国投資家によるベトナムでの生産拡大に際して、いくつかの省や市が環境汚染に関して懸念を示し、繊維・衣料品部門に対する外国投資を制限しているため、困難な状況に陥っている、と指摘した。 このことが、外国投資家が既に生産ラインや従業員を抱える地元の繊維・衣料品企業を買収することを後押ししている。 計画投資省においても、繊維、織物製品や染色プロジェクトがしばしば環境問題を引き起こしているため、直轄の管理事務所において繊維・衣料品製造プロジェクトにおける投資ライセンスを発行する際に慎重に申請内容を見極めている、とvnexpress.netが報じた。 そのため一部の投資家は、現地パートナーから工場を買収している。 2015年ベトナムは30の繊維・衣料品プロジェクトに投資ライセンスを発行したが、この業界に対する外国投資は、今後も引き続き増加していくことが予想される。 2016年には、インド・ベトナム政府間の経済協力の一環として、インド政府が拠出する3億米ドルの一部がベトナムの繊維・衣料品向け原材料生産プロジェクトへ投資される予定となっている。   TPP発効後におけるベトナムのビジネスと課題 繊維・衣料品部門はTPPから最も恩恵を受ける産業の一つと見られている。 業界関係者によると、ベトナムの繊維・衣料品の対TPP加盟国への輸出売上高は、今後倍増すると予想されている。 TPP交渉に参加して、ベトナムはTPP加盟国におけるアパレルや履物需要増加を取り込むことにより、多くの利益を獲得したいと考えている。 米国市場はベトナム衣料の最大の輸入国であるが、これが良い実例である。TPPが発効すると、ベトナムのアパレル製品の関税は、現在の17.5%からほぼゼロになる。 専門家らは、TPPによりベトナムの繊維・衣料品の米国向け輸出は、2025年までに550億米ドルにまで達するだろう、と予測している。 「税関」紙によると、米国のファッション産業協会のJulia K Hughes会長が、TPP発効後は多くの米国企業がTPP加盟国の中からその調達ソースを進んで開拓することになるだろう、と述べた。 ベトナムは新規ビジネスを引き寄せる能力で最高位にランクされているため、この新しいビジネスチャンスを利用するべきだ、とHughes氏はアドバイスした。 しかし専門家らは、地元企業がTPPによってもたらされるビジネスチャンスを有効に活用するのはそう簡単ではない、と述べた。 「ヤーンフォワード」ルールとして知られるTPPによる取り決めの一つは、他のTPP加盟国へアパレル製品を輸出する際、地元産、もしくは他のTPP加盟国から調達された原材料を使用することを求めている。 TPP発効後は、ベトナムのアパレル輸出業者がTPPのもたらす低関税の恩恵を享受しようとするならば、表向きはもはや従来の調達先から原材料を輸入することができないということを意味する。 専門家らによるとベトナムのアパレル業界がTPPの求める原産国規則に適合するには、この業界が前もって巨額の資本を準備し技術的な投資を行わなければならないことを意味しており、その対応が難しいことについて時折懸念を示している。   もっと見る
2016/03/11 14:01 da:19 facebook:0 twitter:0 衣料品 ビジネス アパレル 加盟国 専門家 投資家 Tweet
daedoko.com  パタゴニア 偽物 ベトナム パタゴニア 偽物 ヴィヴィアン パタゴニア リュック レディース 小さめ / レ ベージュ ...  ↑0 ↓0
パタゴニア リュック レディース ファッション パタゴニア リュック 防水 デジカメ パタゴニア リュック レディース ファッション パタゴニア リュック 通学 かわいいレ ...
アパレル・リソース  旧正月後輸出に追われ、にぎわう企業  ↑0 ↓0
ホーチミン市の多くの企業が長いテト(旧正月)休暇明けすぐに輸出を開始した。多くの企業はこれから年間を通して忙しく過ごすことのできるくらいの注文をすでに受けている。 Binh Minh Garment Joint Stock Company社長のVo Quoc Hao氏は旧正月の翌日の2月15日に委託されていた1万枚のシャツを日本に輸出した。 氏によればこれは2000万米ドルに相当する300万枚のシャツの契約の一部だと言う。 同社は米国と日本を最大の顧客として今年16%の成長を目標に掲げている。主製品はズボン、シャツ、Tシャツ、スポーツウェアだ。 胡椒、カシュー、コーヒーやその他農作物を輸出するIntimex Group会長兼社長のDo Ha Nam氏は旧正月後、先月と比べて20%増の同月の輸出注文を満たすために極度の緊張感のなか働かなければならなかったと語る。 Nam氏は農作物に対する需要が世界的に高まっているため、今年は農作物の輸出にとってはさらに増えると語る。 一方でベトナム企業は製品の競争力の改善に取り組まなくてはならないとも語った。 Thang Loi Textile Garment JSCは業務が再開された後の初めの一週間でそれぞれドイツと米国に約3万米ドルの衣料品のコンテナを輸出する予定だ。 Gia Dinh Shoes Co, Ltd取締役Nguyen Chi Trung氏はスペインにファッションの靴を1万3000-1万4000足輸出する準備を整えている。外注価格は合計2万米ドルだ。 主に中国から移ってきた外注の注文が今年多いが、競争率が高いために増加はしていないと氏は言う。 Truong Thanh Furniture Corporationは今週、米国に15万米ドル相当の木製製品の引き渡しを行うため出荷準備を行った。 同社の社長Vo Truong Thanh氏によればすでに9月までの注文を受けており米国や日本からもさらに受注する予定だと言う。 多くの輸入業者は、ベトナムがすでに締結したか、もしくは今後締結する予定の自由貿易協定の恩恵を受けようと中国からベトナムへ注文を変更しているという。 Thanh氏は今年米国と日本に対する輸出が急激に拡大し、EUに対する輸出も回復すると見込んでいることから25%の輸出の伸びを期待している。 木工業は自由貿易協定、特にTPPから恩恵を受けるため、氏は同社でこのチャンスを生かそう対策を講じてきたと言う。氏によれば最近事業を拡大するためにビンズン省にある韓国企業を買収し、今後販売促進を強化し営業や国際的なマーケティング業務における従業員のスキルを高める予定だ。 Lien Phat Co, Ltd社長のTruong Thuy Lien氏はここ2年間で輸出が拡大したと述べる。 同社では米国からの新規顧客も常連となるなど、3四半期にわたり輸出注文が入っているという。 昨年多くの米国の靴輸入業者が工場を訪れ、外注契約を締結する前に同社の生産チェーン、企業の社会的責任(CSR)やその他の面を調査した。 「これら新規顧客に対しては3月から輸出を開始します」 同社では新しく労働者を雇用し生産を拡大したことを明らかにした。スプーンやフォークを製造する韓国のYujin Vina、リンチュン1の日本企業Sai Gon Precision Co, Ltdなど、ホーチミン市に拠点をおく工業団地の日本や韓国の企業の多くは年末までかかる輸出注文があるという。   もっと見る
2016/02/25 06:00 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル 旧正月 農作物 シャツ その他 Garment Tweet
blog.asilla.jp  アナタ現地化シテルヨ?!ベトナムから日本に帰ってきたときに気を付けること  ↑0 ↓0
ベトナム、というか、ベトナム含むASEAN諸国に仕事で滞在してから、日本に帰国して一週間くらいは意識して気を付けたほうがいいことを、程度の軽い順にご紹介します。私はどうしても抜けなくてついついやってしまい、同僚や家族から社会不適合者の目で見られますので、みなさまお気をつけて! レジ袋の口をしばる コンビニやドラッグストアで買い物をするとレジで受け取った瞬間に口を縛っている自分がいます。ハッと気付いて周りを見回しても、レジ袋の口をしばる日本人はいません。 ベトナムの皆さんは買い物をすると、ビニール袋(関西圏ではナイロン袋?)の口を軽く縛ります。目的は盗難防止説、万引き防止説などがありますが、おそらくバイクのフックにひっかけるためだと思われます。フックからの高さがありすぎるとクランクケースに接触してしまうので、熱で溶けて中のものが落ちてしまう可能性があるからですね。 ちなみに、スタバなどのカフェで飲み物をテイクアウトすると、こんなパックに入れてくれますが、こちらもバイクのフックにかけるための模様。 あ、なるほど~・・、ニーズの起点はバイクフックですね! RT @kkatsaigon これ本当に便利ですよね。そのまま飲めるし、飲みかけでもこぼさすバイクのフックに引っ掛けられる。@kmrdai テイクアウェーの便利ツール。 pic.twitter.com/7nGVHpvggS — 木村大介@東京出張中 (@kmrdai) 2014, 7月 15 さすが、 バイクの国、 Việt Nam! ホンサオという(言いそうになる) 「không sao」は中国語の「無問題 」や沖縄の「なんくるないさー」、フランス語の「ケセラセラ」に似たような言葉です。一言でいうと「気にするな」 というニュアンスですが、ベトナムではよく加害者側が使います(笑)。 あるお店で受け取ったお釣りが足りなくて申し立てたところ、「ホンサオ」と言って払ってくれたりします。 言われたほうも、「まあホンサオならまあしょうがないか」みたいな感じで大抵丸く収まります。 便利なマジックワードとして私は仕事上でよく使います。 口癖のように使っていると、日本で仕事中に出ますのでご注意ください。 オイチョイオイという(言いそうになる)  これは「Oh, My GOD」です。チョイは「天」なので天を仰ぐ感じです。 「マジかよ!」「ふざけんなよ!」「なんでやねん!」というニュアンスですが、こちらも良く使うのでつい出てしまいます。先日も電話でバトル中に「オイz」まで出てしまいました。 ちなみにホーチミン(サイゴン)はチョイと濁らず、ハノイは 「ゾイ」または「ジョイ」みたいな発音になります。さらに、「チョイオイ」のみの短縮形もご利用いただけます。 「チョイオ~イ、チェッゾーイ(マジで?死んじゃうよ)」とセットでご活用ください。 欧米人がフィーチャーすると▼こうなります。 そっと手を添える 大きなマーケットなどで人ごみをかき分けて進むとき、ベトナムの皆さんは進行方向にいる人たちに声をかけるわけでもなく、行き過ぎるのを待つわけでもなく、「進行方向にいる人の腕に、そっと手を添えて」自分の進路を確保します。 これ初めの頃、すごくビックリしました。 知らない人に触れられるのだけでもびっくりするのに、振り向くとすごい美人じゃないですか。で、おわッ!なにか用かな、と思ったら何事もなく通り過ぎていきます。 いまならわかりますが、彼女は行きたい方向にある障害物(わたし)を避けただけなんですね。 本屋さんなどで小学生に指先ひとつでコントロールされることもあり、私はこれを「左手は添えるだけ」と呼び、いまではこの特殊能力を使いこなして人ごみを進めるようになりました。 ところが、日本に帰ってきて、東京駅、新宿駅、品川駅などの込み合った場所にいると、ついつい手が出そうになってしまいますが、それをやると犯罪になる可能性大なので、自分の手を抑えながら歩いています。 皆さんもどうぞご注意ください。 日本人のスタイルは声をかけるでも、動かすでもなく「待つ」ですね。 そしゃく音・ゲップ・シャックリ さあそろそろヤバい領域に入ってきました。 これベトナムの皆さん(特にオッサン)は公共の場で普通にやります。さすがに女性は恥じらいをもってやりますが(やるはやる)、私を含むオッサンは堂々とやります。他のお客さんに聞かれても平気です。 だって、他のひとも気にしてないもの。 たしかに屁はマズイみたいで、ハノイのオフィスで特大のやつをお見舞いしてやったときは、全員から総ツッコミをくらいました。 屁はもちろん、口から出るラップ音(そしゃく音、ゲップ、しゃっくり)の類は不可抗力のシャックリ以外は基本的に日本ではご法度ですので、絶対に気を付けてください。 私の場合、これは不思議と帰国したら即適応できてしまいます(無意識過ぎて自分で気付いてないだけかもしれません)。  はらだし(ロールアッパー) 最後にこれです。ベトナムのおっさんのトップス・ファッションは、暑さに応じて「なし(裸)」から、白ランニング、白Tシャツ、襟付きシャツのいずれかです(冬を除く)。「なし」の時はあまり気になりませんが、服を着ているのにたくし上げてお腹を全開にして歩いていることがあります。 シックスパックでもないのに他人に腹を見せつける彼らのことを親しみを込めて「ロールアッパー」と呼んでいたのですが、いつしか自分でもやるようになってしまいました。 そして日本に帰っても知らぬ間にやってしまいました・・・、代々木上原駅で電車待ちしているときに。視線に気付いてすぐにそのスリーパックを仕舞いましたが、女性から変態の目でみられたのは言うまでもありません。 上記の写真は中国のようですが、たいへん堂々としたたたずまい、白シャツにボトムスの複雑な柄、シンプルだけど何か訳がありそうなズック、そしてカメラ目線の表情、、、。 どれをとっても一流。 名の知れたロールアッパーに違いありません。 いましがた調べたところ、腹出すくらいじゃ刑法に抵触しないようなので、ロールアッパーは合法ということになります。よく考えたら女性は腹出して歩いていますので、男性もOKということで。 さあ今年の夏はみんなでロールアッパーだ。   (この記事は、ひまつぶしに小一時間で書かれました。)    もっと見る
2016/02/13 08:13 da:18 facebook:0 twitter:0 ロール アッパー フック バイク 皆さん パック Tweet
アパレル・リソース  縫製企業は自由貿易協定による国内市場での競争激化を懸念  ↑0 ↓0
アセアン経済共同体(AEC)と環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の調印によるベトナム国内への輸入品の増加で、ベトナムの繊維企業は大きな危機に直面することとなる。 「消費者は国産品を好むと考えますが、ベトナム人消費者を引き止めるために最も重要な要素は品質の確保です」とAn Phuoc社のNguyen Thi Dien会長は政府のウェブサイトで見解を表明している。 1995年以来、Viet Tien縫製はベトナム国内に1309の販売店舗や代理店による流通網を作り上げてきた。有名なViet Tienブランドの他に、同社では様々な大人用・子供用ファッションブランドを所有している。 Blue Exchangeは200以上の店舗を持ち、若者向け衣類での大きな市場シェアを持つ。 「近年、年率10-15%の割合で縫製品の需要は上昇しつづけています」とVinatexのHong Ve Dung副社長は話す。 Dien会長は、他のアセアン諸国からの縫製品との競争は不可避であるため、国内企業は品質向上と商品数増加で競争力を強化するべきであると話す。 市場での競争激化が見込まれているにもかかわらず、An Phuoc社は年間成長目標を15-17%に設定している。 今年、同社は既存の105店舗に加えて10店舗の新規開店を予定しているという。 「自由貿易協定の影響に対抗するためには、新デザインの促進、ブランドの強化と流通システム拡大が最善の方法です」 「アセアン諸国の縫製品がベトナム市場に溢れ、国内産品との直接の競争になるでしょう。国内企業は費用削減で競争力を高めるため、低金利を望んでいます」とHong Ve Dung副社長は話す。   もっと見る
2016/02/10 06:07 da:19 facebook:0 twitter:0 縫製品 ブランド アセアン 副社長 競争激化 消費者 Tweet
blog.asilla.jp  「旧正月に気を付けろ」他3つ。日本に来る最中に考えたこと。  ↑0 ↓0
ハノイを飛び出し、やってきました花の都・大東京。ハノイのオフィスから出て、東京のオフィスまで道中、考えたことをまとめたので、何かのお役に立てればこれ幸い。 その1、旧正月に気を付けろ まずタクシーから始まった。 タクシー会社さんに前日のうちに連絡して空港行きのタクシーを「翌朝午前5時半」に予約し、かつ、折り返しもらえるショートメールでも確認していたにも関わらず、午前2時に電話で起こされる→取らずに切る→午前3時に起される→取らずに切る+Don't disturbモードに。あとで着信履歴をみたら、その後も何度かかかってきていた様子。 どうしたんだろう。 そして、予約した5時半。タクシーは来ない。 タクシー会社さんに電話したら、だいぶパニくっている様子。 「ごごごごご5分で向かわせますので、少々お待ちください!ごめん」と。 「はーい、了解」と待っていると、 別の人からもかかってきて、 「ごごごごご5分で向かわせますので少々お待ちください!ごめんね」と。 「dạ vâng」 こりゃ大晦日の出勤は全然人手が足りてないんだろうな、と思いつつ待っていると、30分遅れでタクシー到着。空港向けサービスで30分遅れって致命的ですぜ、だんな。 運転手さん、申し訳なさそうに不備を詫びるが、焦って事故でも起こされたらかなわんので「ゆっくりで大丈夫ですので、国際空港までおねがいします」と言うと、それでもピャーっと連れて行ってくださった。 教訓としては、旧正月は波乱織り込み済みでの行動に心がけよう。 もうひとつは空港の出国審査官。 東側のゲートは10ほどのパスポートチェックのレーンがあるが、今日は大晦日ということもあり担当官は2名のみで、ひとりは「ベトナム人レーン」、もう一人は「外国人レーン」だったので、選択の余地はなく外国人レーンの長蛇の列に並ぶ。 ほどなくして、ベトナム人レーンのほうが3倍進むのが速いことに気付いた。どうやら外国人レーンは超真面目な担当官がパスポートの隅々までチェックして通している様子。 遅々として進まず。 いよいよ自分の番になったのでパスポートを渡すと、 担当官:「あれぇ、これぇなんか、おかしいなぁ」 わたし:「はぁ?」 彼の人差し指の爪は3cmほどに伸びて、途中から湾曲しており、その曲がり具合をうまく利用してパスポートを一枚一枚めくっていく。 器用だけど、ツメ切れよ。 担当官:「フンさーん、ちょっといいですかあ」 フンさん:「いまムリー」 担当官:「ちょっと待っててくださいね」 わたし:「ヘッ?」 担当官:どこか行く。 10分経過、遅々として進まないレーンに苛立ちを覚えつつ、完全停止してしまったことに業を煮やした観光客の皆さんの疑いの視線が突き刺さる。アイツはきっと何かやらかしたに違いないと。 なにプレイだよ。 15分経過、戻ってきた。 担当官:「ごめんごめん、今回入国の時にビジネスビザに間違ったハンコ押ちゃったみたい」 わたし:「ファッ?」 担当官:「OK,OK」 みるとビジネスビザは修正テープがペタペタ貼られて無残なことになってございました。これ次回の入国時にまた絶対トラブル起きそうな予感がする。 ぜんぜんOKじゃない。 まあこれは旧正月ではなくても起こりうる話ですが、ベトナムレーンに乗っても通過できるので、選択を誤ったと言えばそうかなと思います。 教訓:回転(頭)の速いレーンを見つけよう(ベトナムレーン含む)。 その後、搭乗直前に北の将軍がミサイルを発射し、フライトが危ぶまれる声もあったがベトナムエアラインは気にせず離陸。途中、気流の乱れで揺れた際に、CAが持っていた水が頭にかかる(ちょっとだけね)というアクシデントが発生するも無事着陸。 航路はいつもとあまり変わらず。  その2、多分追いつけないこの清潔感 羽田に無事到着。そこから京急バスで移動。いつものことながら、日本の建築物、交通インフラ、乗り物をみて思うのが、この「完璧な清潔感」に追いつくのは相当時間がかかりそうだなということ。 理由は「湿度」で、ベトナムの建物や何もかもが情緒深いのは、湿度による痛みや汚れのせい。これがよい風合いを出していると言えばそうなのだが、これを素材や空調などでコントロールしない限りは、ベトナムのみんなが憧れる「完璧にキレイなニッポン」には到達できないんじゃないかと、そう思ったわけです。 古い建物はだいたいこんな感じ。新しく家を建てても、すぐにこういう風合いになると思う。落ち着くと言えば落ち着く。 その3、女子高生のファッション この寒いのに、スカート短すぎて驚く。 ズボン履けばいいのに。 他の国に行ったら露出狂扱いされてもおかしくないレベル。 その4、物価のラインナップ  これはちきりんさんのツイートをみて考えたこと。 日本はモノも教育もサービスも「真ん中の人」向けのモノばかり。お金に余裕のある人向けのサービスや、学校が退屈なレベルの子供向けの教育も無いし、グローバルな中間層が求める格安市場や、今の教科書じゃ2割も理解できないという子供のための教育も無い。上も下も無視し続けてる。 — ちきりん (@InsideCHIKIRIN) 2016, 2月 7 たしかに中間層だけ。 例えばわかりやすくランチで例えると、ハノイの弊社近辺には一食100前後のお店(屋台)から、1000円くらいのお店(モール内のレストラン)が存在し、それぞれが懐具合に合わせてこれを調整できる。 Min-Maxの差は10倍以上ありそう。 日本の場合は、300円-1200円くらいと、せいぜい4倍どまりで、低所得層も300円くらいは払わないとメシにありつけない。このバリエーションをつけるには、クオリティをある程度捨てないといけないのだけど、それをすると中間(適度なクオリティ、適度な価格)に慣れてしまった日本人からの需要はなくなるのかもしれない。 ところがグローバル中間層からの需要はかなり高いと考えられ、そういう皆さんを迎える国にしていくならば、バリエーションを広げるのはビジネスチャンスになるのかもしれない。 と、ミトム(mì tôm)をひと箱輸入して思ったわけです。 スーツケースの7割を占めたミトム一箱輸入完了。こっから兵庫だかの留学生に送ってやるんだが、物流コストが現物の10倍くらいしてて笑える。誰か早く教えてやれよ、チャルメラの味をよぉぉ! pic.twitter.com/LDxUhShOYs — 木村大介@東京出張 (@kmrdai) 2016, 2月 7 ベトナムのインスタントラーメン「ミトム」、一袋30円。 1日3食ミトムだと、90円ですみます。 月間の食費は 2,700円ですみますね。 でも確実に健康を害すのでやめましょう。 以上、移動中に感じたことあれこれでした。 もっと見る
2016/02/08 10:00 da:18 facebook:0 twitter:0 レーン タクシー パスポート ごめん 旧正月 中間層 Tweet
毎日新聞  「困っている人助けたい」 幅広い活躍目指す 但馬 /兵庫  ↑0 ↓0
小松さんは高校卒業後、専門学校で日本語を勉強した。「涙そうそう」などの日本の歌やファッションに興味があったという。豊岡の男性との結婚とともに来日し、 ...
2016/02/05 13:18 da:81 facebook:47 twitter:0 ファッション 涙そうそう 日本語 専門学校 Tweet
出島  ベトナム、TPPによる国内ファッションブランドの過酷な未来を警告  ↑0 ↓0
ベトナム、TPPによる国内ファッションブランドの過酷な未来を警告 ... ホーチミン市1区に住む主婦のHongさんは、ブラックフライデー(米国における感謝祭の翌日 ...
アパレル・リソース  TPPによる国内ファッションブランドの過酷な未来を警告  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が発効し、アパレル製品の輸入関税が現在の20%からゼロに下がると、ベトナムのファッションブランドは深刻な課題に直面することが予想されている。 ホーチミン市1区に住む主婦のHongさんは、ブラックフライデー(米国における感謝祭の翌日の金曜日)に購入した商品に満足したようだ。 このセール期間中、Gapのシャツが1枚あたり15~17米ドルの価格となった。Hongさんは税金、配送料を加えて、45万ベトナム・ドンを支払わねばならなかったが、その金額は国産シャツの値段と同じ位であった。 その他のブランド品の価格も50~60万ベトナム・ドン程度で、Hongさんら都会に住む一般的な人々にとって「手頃な価格だ」と言う。 Hongさんは、TPP発効後に輸入関税がゼロとなり、外国製製品がより低価格で販売されることを期待している。 An Phuoc Garment社のNguyen Thi Dien CEOは、輸入関税ゼロによってベトナム企業がより過酷な競争にさらされることになる、と述べた。 小規模メーカーは市場から撤退するか、自社で製品を製造する代わりに、輸入した製品を国内で販売(するよう業態を変更)せざるを得ないことになるだろうとした。 ベトナム企業は、特にアセアン地域における衣料品の関税がゼロに引き下げられた2012年以降、何年にもわたって中価格帯市場において、タイ、中国、韓国からの輸入品と競争を強いられてきた。 多くのベトナムメーカーでは、アセアン地域からの輸入増大により、生産を縮小せざるを得なかった。 ベトナム繊維協会(Vitas)によると、ベトナム企業のうち20%のみが国内市場向けの製品製造を望んでいる一方で、大半の企業は輸出向け生産に注力しようとしている。 ベトナム繊維公団(Vinatex)のHoang Ve Dung副社長は、増加する外国製品が国内市場に浸透してきており、そのことはベトナム企業にとって脅威である、と述べた。 Dung副社長はまた、国内企業が存続、発展し続けるには、自社オリジナルデザインによる製品を生産して自社ブランドを育てるか、小売ネットワークを拡充し、小売店舗からショッピングモールへ、また地方から都心へ広げていくか、という2つの道しかない、と続けた。商工省によると、2014年の国内繊維・衣服品の消費者価値は35億米ドル、75兆ベトナム・ドンであった。 さらに、原産地が不明確な製品の売上を含めると、実際の数値はより高い可能性がある。 ベトナムでは約200の海外ファッションブランドがひしめいており、中間、及び高級品市場セグメントの売上が全体の約60%を占めている。 もっと見る
2016/02/01 06:03 da:19 facebook:0 twitter:0 ブランド ファッション シャツ 米ドル 副社長 メーカー Tweet
アパレル・リソース  アパレル業界に大きな輸出ビジネスチャンス  ↑0 ↓0
アパレル分野はベトナム経済を牽引する輸出産業の一つであるが、ベトナムが自由貿易協定(FTA)に参画し、今年それが発効することにより、2020年までに輸出売上高が300億米ドルに、2025年までに 2015年の水準の2倍となる550億米ドルに達すると予想されている。 また、FTAは外国直接投資(FDI)を誘致し、市場の統合によりベトナムに多くのメリットをもたらすこととなる。 しかし、Gia Dinh Garment社の代表によると、アパレル分野におけるFDIの大半は、世界のアパレル大企業からによるものであり、それらの企業は原材料から完成品、デザイン、流通などの生産プロセスを一貫してコントロールしている傾向がある、と述べた。 この傾向により、FDI企業は低コスト、競争的な販売価格、そして安定的な原材料供給源を確保できるというメリットを享受する一方で、ベトナム繊維公団(Vinatex)のように独自の生産プロセスを確立する財務的余力のある少数の企業を除き、ベトナム企業には不利な状況がもたらされることが想定される。 地元企業において最も困難な課題は原材料不足であり、FTAが規定する原材料の原産地規則を充足するために、厳しい(原材料獲得)競争に巻き込まれることとなるだろう。 そのためベトナム地元企業は、自らのビジネスの発想と手段を共に改善する必要がある。政府機関は各団体と協働し、地元企業が単なる作業請負業者から、オリジナルデザインやブランドメーカーとなり得るよう、FOB条件での輸出へ移行することを奨励するような政策を発令していく必要がある。 専門家らは、さらに多くのFTAが有効になる2020年までに、繊維・衣料品の輸出売上高は、300億米ドルにも達し、210億米ドル分もの原材料を消費することになるだろう、と述べた。 その際、アパレルのサポート業界が、地元企業が(FTAによる)ビジネスチャンスや税制上の優遇措置を活用する上での基盤を提供し、FTAの原産地規則対応の解決策となると見られている。 Trung Quy Trading Production Service 社のTran Trung Quy社長は、ホーチミン市はサポート業界向けに、繊維生産ライン、染色ラインや排水処理のための化学薬品などに必要な設備の製造を促進するような政策を採るべきだ、と強調した。 これらの政策は、サポート製品のコスト削減に役立つ、と彼は述べた。 税関・税務手続きは、同様の目的のためにさらに合理化する必要がある。 加えて、ホーチミン市が将来ベトナムや東南アジアにおけるファッション中心地に発展するために、その固い決意を示す必要があり、そのことにより、ベトナムのアパレル企業がアセアン諸国や中国ビジネスへますます強力に食い込むのに競争優位がもたらされることになるだろう、とした。 またそうした政策は、ベトナムがショッピング観光大国となることを後押しし、店舗システムを拡充し、不動産などその他産業の発展をも巻き込んでいくことになるだろう、と彼は付け加えた。   もっと見る
2016/01/28 06:05 da:20 facebook:- twitter:- アパレル 原材料 ビジネス 米ドル サポート コスト Tweet
グローバルニュースアジア  【ベトナム】カワイイ制服ファッションをホーチミンへ発信する見本市が16、17日にイオンで開催  ↑0 ↓0
2016年1月16日、女子高生や女子中学生向けのオリジナル制服ブランド「ルーシーポップ」を展開する株式会社響(東京都港区)は1月16日、17日にホーチミン市 ...
2016/01/16 09:00 da:38 facebook:0 twitter:0 ホーチミン オリジナル ブランド ルーシー 中学生 ポップ Tweet
HOTNAM!  ビナモーター株、Motor NAがほぼ開始額で落札か  ↑0 ↓0
Vinamcoは開始額より200万ドン(約91ドル)高い額で応札し、落札した。  Vinamcoは2005年に設立された自動車の販売・サービス分野で活動する企業で資本金2兆ドン(約9,091万ドル)、ベトナムにおけるHonda社の最初の代理店のひとつでもあり、ショールームHonda Tay Hoを運営している。ハノイファッション商業社(Hafasco)の株式21%、Sai Gon港の株式13%を保有する戦略株主でもある。 (Thoi Bao Kinh Te Viet Nam) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。 もっと見る
2016/01/13 17:15 da:36 facebook:0 twitter:0 代理店 資本金 サービス 自動車 Tweet
アパレル・リソース  「ハノイの記憶」イベントでアオザイ披露  ↑0 ↓0
第1回の「ハノイの記憶」イベントはアオザイのファッションショーとともに12月30日にハノイのタンロン皇城遺跡で開幕した。 アオザイは様々な困難を乗り越え国民的ドレスとなり、女性の象徴、ベトナム人の誇りを体現するものとなっている。ベトナム人にとって、アオザイはベトナム女性の魂のようなものである。 ベトナムの伝統的衣装であるアオザイは、身体にフィットし、特徴的な襟を持つ。ヒップまでの切り込みがあり、露出はしないものの若い女性のラインを見せることで官能的な女性の魅力を際立たせる。「ベトナム人女性のあるところに、ベトナムのドレスもある」単に伝統的な衣装であるばかりでなく、ベトナムの精神性とものの見方を含む文化そのものを体現したものである。言葉を変えれば、これがベトナム女性の「ベトナム人らしさ」なのである。 第1回の「ハノイの記憶」は観光省とタンロン・ハノイ遺跡保存センターが共催したもので、古代の首都のイメージと文化、そして古代のタンロン・ハノイの人々の芸術と手工芸製品を現代に蘇らせることを目的としている。ハノイの人々、そして観光客がかつてのハノイの雰囲気と魂を感じられる特別な文化的観光イベントとして企画された。 12月30日から2016年1月4日までの5日間の会期中、展示会、芸術作品インスタレーション、装飾芸術などの文化的・芸術的イベント、2016年最初のハノイへの外国人観光客の歓迎などのイベントが開催された。 「ハノイの記憶」はハノイ市観光局が設立されて以降、初めての観光イベントとなる。ハノイ市の観光分野ではこのプログラムを通じて自治体、組織、個人、団体や観光客の関心を集め、タンロン・ハノイ遺産関連でより多くの観光商品を作り出す。   もっと見る
2016/01/09 06:34 da:20 facebook:0 twitter:0 ハノイ イベント 観光客 ドレス 文化的 雰囲気 Tweet
アパレル・リソース  繊維産業で合併や買収が増加  ↑0 ↓0
専門家によると、ベトナムの繊維産業では環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)をはじめとする自由貿易協定による便益を見込んだ企業の合併買収が増加している。 ホーチミン市縫製・繊維・刺繍・編物協会(AGTEK)によると、繊維分野では資本の不足により発注に対応できない地元企業による合併や買収が相次いでいるという。 ベトナム繊維アパレル協会(Vitas)のPham Xuan Hong副会長によると、中規模から大規模の企業の生産や経営は安定しているが、小規模企業は数多くの困難に直面しているという。そのため、最近多くの小規模な繊維企業が工場や機材を売却し、他分野に進出しているという。 加えて、工場の一部を外国投資家に売却した企業もあるとHong副会長は話す。中でも、中国の投資家らはTPPの恩恵を得ようと輸出用アパレル製品をベトナムで加工・生産するシステムを発達させている。 ハノイ工業・繊維・縫製・ファッション大学のNguyen Van Hoan元学長は、省や市によっては環境汚染への懸念から繊維分野での外国投資に制限があり、外国投資家はベトナムでの生産拡大に困難を抱えていたと話す。そのため、生産ラインと従業員をすでに持つ地元の縫製企業の外国投資家による買収が進んでいるという。 さらには、vnexpress.netの報道によると、縫製、繊維生産や染色事業は環境問題の要因となるため、計画投資省は大規模な繊維・縫製事業への投資許可の発行前には厳密な審査が行われると話している。投資許可の問題から、国内企業から工場を買収する投資家もある。2015年、ベトナムは30の繊維事業に投資許可を発行しているが、工業分野への外国投資は今後も増加し続けると予想されている。 2016年、ベトナム・インド両政府の協力の一環として、インド政府により供与される3億ドルの一部はベトナムでの繊維・縫製原材料の生産事業のための投資に宛てられる予定である。   もっと見る
2016/01/08 11:04 da:20 facebook:0 twitter:0 投資家 大規模 インド 副会長 小規模 アパレル Tweet
アパレル・リソース  ハイフォンの下着縫製工場で食中毒発生  ↑0 ↓0
12月29日のベトナム国内の報道によると、ベトナムでヴィトリアズ・シークレットやワコール等ブランドの下着を生産する香港資本の縫製工場で、数百人の縫製労働者が食中毒により病院に搬送されたという。 Thanh Nien紙の報道によると、患者の多くはRegina Miracle International Vietnam Co. Ltdの女性労働者で、患者650人のうち3分の2以上は12月28日にハイフォン市の病院やクリニックに搬送された。ハイフォン市はハノイ市から100キロの距離にある。 患者の多くが工場の食堂で米飯、魚、肉、野菜、ヨーグルトの昼食を摂った後にめまい、胃痛、頭痛を訴えた。「29日の昼の時点で、223人がまだ入院していますが症状は軽微です」とハイフォン市保健局のPham Thu Xanh局長は国営ベトナムテレビでのインタビューで答えている。 Thanh Nien紙によると、当局は労働者の症状の原因を調査するとともに、原因が判明するまで食事を提供した企業を一時的に業務停止とした。ハイフォン市の関係者、同工場のベトナムと香港の事務所からはコメントを得ることができなかった。 Regina Miracleのウェブサイトによると、同社は1万5000人から2万人を雇用し、「ヴィクトリアズ・シークレット、ワコール、アンダーアーマー等の有名ファッションブランドの多様なランジェリー、靴、スポーツ用衣類を生産」している。 近年、記録的な外国投資が行われ、工場が急増しているベトナムでは、特に工場の食堂での食中毒事件が頻発するようになっている。 統計によると社会主義国家であるベトナムの2015年のGDP成長率は好調な輸出、外国投資と上昇基調の国内消費に支えられ6.68%を記録し、過去5年間で最高となった。外国投資は前年比17.4%の増加で、投資額は過去最大の145億米ドルを記録している。 もっと見る
2016/01/05 11:51 da:20 facebook:0 twitter:0 ハイフォン 食中毒 労働者 ブランド Miracle シークレット Tweet
wwdjapan.com  【インタビュー】映画プロデューサーから、ファッションデザイナーに転身 LA発ブランド「コー」とは  ↑0 ↓0
ステファニー・ダナン「コー」デザイナー(以下、ダナン):ファッション好きの働く女性に向けて、コストパフォーマンスもよく、長く愛用できるものを提供したいと思った。
HOTNAM!  サンタにツリーにガールフレンド、クリスマス「レンタル」商売  ↑0 ↓0
ハノイ市Thanh Xuanで衣料品店を営むHoaさんは、2年ほど前からレンタルを始め、利用も上々という。帽子から手袋、髭まで揃って一式5万ドン(約2.3ドル)、昨年より少し値下げした。子供用のサンタファッションは3万ドン、女性向けは4万ドン(約1.8ドル)。「すでに数十件の注文があり、例年より10%ほど伸びそうです」。 ■ツリーレンタル  多くの企業、個人に利用されている、クリスマスツリーのレンタルと装飾。実際に購入する3~4分の1の値段で済む。プラスチック製の90cm~1.5mの雪付きツリーで20万~60万ドン(約9~27ドル)、3mを超えると100万ドン単位になる。  ホーチミン市3区Vo Thi Sau通りのクリスマス装飾品販売店によると、以前は大金を出して好きなものを購入する人が多かったが、最近は個人も企業も節約してレンタルする人が多い。「レストランやホテルなどが300万~500万ドン(約136~227ドル)でレンタルしていますね。買えば1,500万~1,600万ドン(約682~727ドル)はします」と店主は話した。 (VnExpress) ※『ベトナムニュース T もっと見る
毎日新聞  ファッションショー、新鮮に映る 集英社ノンノ編集長・小林亘さん  ↑0 ↓0
今年1月、大日本印刷、ウェブコンテンツを手がけるシータス&ゼネラルプレス(東京)の3社で、フェイスブックでベトナム向けのページ「Non−no vn」を開設。
2015/12/20 02:15 da:84 facebook:1 twitter:0 フェイスブック プレス ページ Non ゼネラル シータス Tweet
ミャンマーニュース  ベトナム不動産企業がヤンゴンに大型ショッピングモールをオープン  ↑0 ↓0
ベトナムの不動産開発企業であるホアンアイン・ザライ・グループ(Hoang Anh Gia Lai Group:HAGL)は12月5日、ミャンマー最大都市ヤンゴンに大型ショッピングモール「ミャンマー・プラザ(Myanmar Plaza)」をオープンした。ミャンマープラザは、Kabar Aye Pagoda通りに建設中の「ミャンマーセンター(Myanmar Centre)」の一部。ショッピングモールの他にオフィスビル、ホテル、マンションなどとが集まる巨大複合商業施設となる予定である。顧客のターゲットはミャンマー国民だけでなく、海外からミャンマーへ訪れる旅行者も含まれているため、国際的な顧客ニーズも視野に入れた運営となるだろう。オープニングセレモニーはHAGLグループの最高経営責任者(CEO)Vo Truong Son氏をはじめとする関係者が集まり、5日朝に行われた。充実した店舗全5階建てのミャンマープラザには、ハイエンドの食料品、家電、電子機器がそろい、100以上のブランドを提供するファッションと美容の店が数多く入っている。また、4,000平方メートルの広さがあるミャンマープラザのフードコ もっと見る
2015/12/13 18:56 da:19 facebook:14 twitter:0 Tweet
アパレル・リソース  ファッションTVの放映権委譲される  ↑0 ↓0
今週初め、ファッションTVベトナムは世界中で放映されているファッションTVのベトナムでの放映権を譲渡されたと発表、2015-2016年のブランド展開の新案件を紹介した。 FTVアジア太平洋地区を担当するStephane Julien副会長によれば、2016年の投資計画は500万米ドルの予算を持ち、200万米ドルをファッションTVの事業拡大に充てるつもりだという。投資額はFクラブ、Fアカデミー、Fゾーンの2016-2017期に投資される。 ベトナムでは、Integration通信グループのインターナショナルFファッション通信が、ファッションTVのブランド代理となっている。
2015/12/11 13:03 da:17 facebook:0 twitter:0 ファッション ブランド 米ドル ゾーン Integration グループ Tweet
アパレル・リソース  オンラインフライデー開催され、100万人以上が関心   ↑0 ↓0
12月4日にウェブサイトonlinefriday.vnで開催されたオンラインショッピングイベントでは6万3500点以上の商品が割引販売され、消費者の大きな関心を集めた。 主催者によると、イベント告知のため、事前に1億通のメッセージをモバイル購読者に送付したという。午後6時までにウェブサイトの閲覧者数は110万人を記録した。 2000近い参加小売業者が高級衣類、本、時計、デジタル器具、観光商品や家庭用品などを大幅な割引価格で提供した。 いくつか例をあげると、Swatch、Guessでは7割引まで、Mango、Nike、Dorothyでは5割引までの割引が行われていた。 ベトナムで主導的なオンラインファッション小売企業であるZahola VietnamのJose Finch社長は、オンラインフライデーはベトナムの電子商取引分野において、消費者側も企業側も心待ちにする特別なイベントになったと話す。 オンラインフライデーへの参加の他に、Zalola Vietnamでは50社以上のパートナー企業と提携し、これまで最大のオンラインプロモーションとなる「オンラインフィーバー」を企画しているという。 オンラインフライデーに対応し、8社の銀行、クレジット業者がオンライン取引にキャッシュバックサービスを提供した。また、VietnamPostやViettelPost等の宅配業者も配送料を半額にしてオンライン業者らを支援した。 専門家によると、2014年のオンライン取引額は1540億ベトナム・ドン(690万米ドル)に達したという。2015年の取引額は2500万米ドル相当に達することが見込まれている。 専門家らは、ベトナムの電子商取引は、同国が様々な二国間・多国間の貿易協定の調印や交渉で世界経済への統合を加速する中、当面成長を続けると予測している。 オンラインフライデーは消費者の需要拡大、オンライン購入の促進を目的に、商工省下のベトナム電子商取引・情報技術庁(VECITA)が企画した。 電子商取引・情報技術庁のTran Huu Linh長官は、このイベントはベトナムにおける電子商取引の開発促進のための戦略の一部でもあるとコメントしている。 ベトナム もっと見る
2015/12/09 12:00 da:17 facebook:0 twitter:0 オンライン フライデー 商取引 イベント 専門家 米ドル Tweet
blog.asilla.jp  起業・創業するなら東京都町田市がいいマチダ!  ↑0 ↓0
株式会社アジラは東京都町田市を本拠地とするIT企業です。 我々はIT企業ですので場所を選びません。インターネット回線さえ繋がっていればいつでもどこでもミーティングができて、チームでプロジェクトを推進できます。実際、弊社の開発拠点はベトナムの首都ハノイですが、まるで同じブースにいるような感覚で仕事を進めています。そうなると身を置く場所(本社所在地)には、税制面や専門外分野をバックアップしてくださる自治体を選ぶのがよいと考えます。 町田市では、市内の創業者数の増加及び地域経済の活性化を目的として、企業・創業者を支援する創業支援プログラムがあります。それが、「町田創業プロジェクト」です。我々が創業の地として町田市を選んだもっとも大きな理由はこのプロジェクトを勧めて頂いたことに他なりません。 町田創業プロジェクト 町田市、町田商工会議所、町田新産業創造センター、金融機関(城南信用金庫、東京都民銀行、日本政策金融公庫、八千代銀行、山梨中央銀行、横浜銀行)の4者が連携し、それぞれの得意分野でもって創業者を全面的にバックアップしてくださいます。 法務面、ファイナンス面でのバックアップと言うのは大変ありがたいですね。 さらに、「創業特典」というのがあります。  創業特典 番号特典内容特典詳細対象者 1 株式会社設立時の登録免許税の減税 登録免許税率が資本金の0.7%のところ0.35%となります。また、最低税額が15万円のところ7.5万円となります。 創業前であり市内で株式会社設立予定の方(個人事業主の方が法人登記をする場合は対象外) 2 創業関連保証の特例 信用保証協会の無担保・無保証の創業関連保証の上限が1,000万円のところ1,500万円となります。 創業前であり市内で事業開始予定の方、または創業後5年未満の市内事業者 創業関連保証における創業前の利用対象者が、事業開始2ヶ月前からのところ6ヶ月前からとなります。 創業前であり市内で事業開始予定の方 3 新創業融資制度の自己資金要件の特例 日本政策金融公庫の新創業融資制度において、「開業資金総額の1/10以上の自己資金を有すること」という要件を満たしたものとみなされます。 創業前であり市内で事業開始予定の方、または事業開始後税務申告を2期終えていない市内事業者 4 創業・第二創業促進補助金の特例 中小企業庁の創業・第二創業促進補助金において、審査で加点され補助金が採択されやすくなります。 創業前であり市内で事業開始予定の方、または第二創業を予定している市内事業者 出典*1:創業支援プログラム「町田創業プロジェクト」/町田市ホームページ よく聞く「0円で起業ができる」というのは資本金の話で、実際は創業時に20万円~30万円のお金が必ずかかります。最もかかるところは「登録免許税」で15万円(最低税率)ですが、このプロジェクトに参画することで半額の7万5千円になります。私はこの浮いた分を設備投資に回すことができたので大変助かりました。ありがとう町田市! さらに、町田の虎の子「新産業創造センター」をご紹介します。 町田新産業創造センター 「町田新産業創造センター」は、他都市との良好なアクセス、優れた市民文化、自然環境など多面的な町田市の魅力を活用した大都市近郊型の事業拠点として、意欲的な成長を目指す事業者に、調査、販路拡大、経営相談等の多面的な支援を行うことで、全国で活躍できる独創的・個性的な企業の創出を目指します。  事務局には起業と経営をサポートするインキュベーションマネージャーをはじめ3名のスタッフが常駐しています。ご相談・課題等に対しワンストップ型のハンズオン支援を行いますので、お気軽にお声掛け下さい。また、町田商工会議所や市内金融機関等の各支援機関と連携し、融資、公的補助金等資金調達アドバイスや事業計画のブラッシュアップ支援、コーディネート機能を活かしたビジネスマッチング等販路拡大支援を行います。他に事業者と大学等教育機関及び在籍学生を結び付ける産学官連携事業を推進し、町田市内の産業活性化と「職住近接」の生活を実現すべく町田市企業誘致推進事業の業務を受託しています。 出典:株式会社 町田新産業創造センター 弊社もこちらに入居させて頂いておりますが、財務面でご指南頂いたり、いろんな方を紹介して頂いたりとお世話になりっぱなしです。創業当時もっとも悩んだのがファイナンスでしたが、本センターには元行員の方や中小企業診断士の方がいらっしゃいますので、とても心強いです。 起業・創業期は財務、法務、労務などなど、さまざまな種類のアクションを起こさねばならず、一番大事な時期に本業に集中できずに失敗してしまうケースが多いと聞きます。なにより本業をしっかりと進めながら着実に成長していくためにも、こういった支援は積極的にありがたく受けさせて頂くことをお勧めします。 さらに!環境面で良かったこと 前職、会社員時代の勤務地は日比谷でした。ランチはだいたいどこで食べても800円~1000円程度でした。何かを買うとしたら有楽町駅前や銀座になりますので、何かと「お高い」買い物になりました。 一方、西の商都町田。ランチは500円前後のお店がごろごろしていますし、とにかく安いお店が多いです。ちなみに今日のランチは400円でした。駅前にはインバウンド爆買いでおなじみ驚安の殿堂ドン・キホーテ、ビレッジヴァンガード、guをはじめとするファストファッションのお店、靴屋さん、本屋さん、薬屋さん、スポーツショップもたくさんありますし、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(アウトレット)といった家電量販店、ソフマップ、ドスパラなどのパーツショップもあります。これらが駅の周りにギュッと固まっていて効率よく、安く買い物できるのもとてもいいです。 本当に便利さを実感できますし、出費が減れば当然可処分所得が増えますので、自分の好きなことに投資することができますね。 さらに町田市の勢いをあらわす話題、それは「FC町田ゼルビア」です。 FC町田ゼルビア 1977年創設。かつてはJFLの雄で、いまはJ3準優勝の町田市を拠点とするクラブチームです。今年は天皇杯で格上の名古屋グランパス、アビスパ福岡をジャイアントキリング、そして先日のJ2-J3入れ替え戦の初戦では、J2大分トリニータを下し、いま国内で一番熱いJリーグのクラブチームです。来シーズンJ2に昇格するかどうかは、12/6(sun)の大分戦にかかっていますので、要チェックです!ちなみにスタジアムはアウェー開催で町田市ではパブリックビューイングを開催するとのことです。*2 そのゼルビア、クラブの戦績だけでなく、今年は運営の企画力がきらりと光っています。  J3町田は18日、食事処「Zelvia×Kitchen(ゼルビア・キッチン)」(町田市野津田町919)を9月下旬にオープンさせると発表した。  クラブは「子どもの発育、地域の皆様の健康向上に貢献したいとの思いから地域の子どもからご年配の方まで、誰もが利用できる飲食店をスタートさせることとなりました」としており、80種類以上のメニューを用意。 出典:J3町田 食事処「ゼルビア・キッチン」9月オープンへ ― スポニチ Sponichi Annex サッカー Jのクラブチームがレストラン運営している例ははじめてでは?材料は地産地消で、売り上げの一部でスポーツに取り組む町田の子どもたちを応援するとのこと。実際に行った方のお話では「ゼルビアの選手がメシ食ってた」らしいですし、サッカー王国*3町田市らしい、かつ、メリットのある事業だと思います。 さらにすごかったのがこれ。  サッカーJ3の町田ゼルビアは、18日に本拠・町田市立陸上競技場であるリーグ第34節のSC相模原戦で、スカートを着用した来場者を対象に男女を問わず無料で観戦できるイベントを初めて開く。  10月18日は「ミニスカートの日」とされている。1967(昭和42)年のこの日、ミニスカートブームを巻き起こした英国のファッションモデル・ツイッギーさんが初来日したことにちなんでいる。 出典:東京)スカート着用で男女とも観戦無料 J3町田が企画:朝日新聞デジタル こういう企画が発案され、トップや偉い人たちが「へえ、いいじゃん。ユー、やってみなよ」と言ってくれる風土・気風というのは、スタートアップに一番必要な要素だと思っています(しかもこの企画は大成功!)。 と言うわけで、最後はほとんどゼルビアの話になってしまいましたが、そんなスタートアップな気風を感じられる東京都町田市は、起業の地・創業の地にするにはもってこいなんじゃないかな、とわたくしそう思っております。 創業、起業をお考えのみなさま、ぜひ町田市にお越しください! *1:ご検討の際は最新情報を必ずご確認ください。 *2:2015 J2・J3入れ替え戦第2戦「スカパー!Presentsパブリックビューイング」開催のお知らせ | FC町田ゼルビア オフィシャルサイト *3:Jリーガー輩出人数は17位:現役Jリーガーを最も多く輩出している都道府県&地元出身選手が多いチームは? | ゲキサカ[講談社] もっと見る
2015/12/04 16:26 da:18 facebook:- twitter:- センター プロジェクト クラブ ところ 事業者 チーム Tweet
アメーバブログ  ベトナム  ↑0 ↓0
ベトナムにいってきました!インスタでの宣言通り目が覚めたら現地だったよ!笑ひたすら寝てて機内食が来たのも知らなかったので降りるとき飲むヨーグルトをくれました、嬉しいベトナムの第一印象はとにかくバイクが多い!たまに自転車とか混ざってるしすごい勢いなんだけど不思議と成り立ってるのでみんなすごい運転と気遣いのプロなのかなと思いました。笑タワーに上って撮影もしましたこんな巨大な川がありましたそして今回、なんのために行っていたかというとノンノのファッションショーがベトナムであったのです!衣装はこんな感じ全身マウジーですはるちゃんと一緒だったよ私のウインク練習に付き合って貰ったり笑現地のモデルさんが綺麗すぎてきゅんとしたり。ショーも暖かいお客さんのおかげで無事終わってほっとしました。ありがとうございますそして、やっっぱりご飯が美味しかった!!日本人と舌が似てるのかなぁ、なにもかもが美味しかったです。てな感じのベトナム旅でしたこうやって海外の方にもノンノをもっと知ってもらえると嬉しいね、力になれるように頑張ります!おしまい! もっと見る
2015/11/19 20:30 da:89 facebook:- twitter:- Tweet
tpp.asilla.jp  韓国=クールと思うベトナム人  ↑0 ↓0
コスメ、ファッション、音楽・ドラマの分野で韓国に大きく水を開けられてしまった日本。ベトナムの若い皆さんは韓国エンターテイメントに熱中しており、韓国や韓国人に対してとても好意的です。(・・こういう意見もあるけど⇒「ベトナム大学生、韓国ドラマの過度な「偶然」に嫌気…変化が必要 | Joongang Ilbo | 中央日報」) ベトナムに住んでいれば、このマーケティングデータは常に実感できます。ショッピングモールにいけばK-POP、大型モニターにもSNSD、テナントにはThe Body Shop。街を歩く女性のファッションやメイクアップも韓国テイストが感じられます。 出典:知っている日本人は「安倍首相」と「小澤マリア」。日韓ドラマの差が与えるベトナムビジネスへの影響 : シェアーズカフェ・オンライン 化粧品に関しては先日、日経新聞に記載があったように、日本勢のシェアは1%台で横ばいです。※日経のこの記事、巻き返しのターゲットは「欧米企業」ではなく、まずは「韓国企業」だと思います。 花王やライオン、資生堂など日本勢のシェアは1%台で横ばいだ。アジアでは肌質の近い日本製品への信頼感は高く、欧米企業を巻き返すには、強みを生かした戦略がカギになりそうだ。 出典:東南アの美容市場、急拡大 :日本経済新聞  品質の高い日本プロダクトの価格帯(まだちょっと高い)にベトナム国民の所得が追いついてくるここ数年のうちに、一気に巻き返しをはかることになると考えています。 我々はその時のためにきっちり種まきをしておかねばなりません。 すいません、すっかり風邪ひいてしまって今日はこのへんで。 その他TPP、EC関連の記事にツッコミをば。 ビン会長は「ベトナムのIT産業はアウトソーシング分野で既にインドを超えた」と述べ、業務受託が拡大していると指摘した。TPPに先立ち、今年末に東南アジア諸国連合(ASEAN)で物やサービスの移動を自由化するASEAN経済共同体(AEC)が発足する。「スキルが高くコストは安いのがベトナムの強み。競争優位性は一段と高まる」と述べた。 出典:ベトナムFPT会長「TPPで飛躍」 世界経営者会議 :日本経済新聞  いやいやインドは超えてない。コストは今後上がっていく。高いスキルはアウトソーシングのスキルであって、ITサービスの創出に必要なクリエイティブなスキルではない。 ベトナムはクレジットカードの普及が国民9000万にに対して400万枚程度と非常に低く、また昔から現金での取引を好むことから、ECにおいても決済の9割以上は「現金代引」が利用されている。この為、ユーザーが実際にお金を払うまではキャンセルが自由のため、キャンセル率は驚きの「30%」である。例えば、オンラインで購入したが、別のサイトでもっと安い商品を見つけたとか、商品が待ちきれず帰りに他のお店で買ってしまった・・など 出典:キャンセル率30%?急速に伸びるベトナムのECとその課題(黒川賢吾 株式会社Asia Plus CEO) : シェアーズカフェ・オンライン EC事業者が乱立しているが、このポイントを解決できないため、資本力のある大手ECのみが生き残っているがおそらく赤字が続いていると思われる。資本力のないECサイトは短命に終わるか、リソースをオフラインの業務に振って(物販?)いると思われる(ECというよりはカタログショッピング的な)。 営業に品物を買い取らせたり、割とあこぎなことをしていると聞く。 ベトナムの消費者の30%以上が、購入決定をするのにSNSを使っている (中略) 消費者の30%がオンラインでの買い物が定着しており、SNSで情報を調査してから購入決定をしているという。なお、20%の消費者はオンラインでの買い物でコストを節約できていると回答している(主に割引アプリやWebサービスを使っているとのこと) 15%の消費者が送料を理由にオンラインでの購入をしないと回答しており、更に11%の消費者が販売Webサイトが分かりづらいと回答(Webサイトのレイアウトが分かりにくく、商品が探しづらい)している。 出典:【消費者の30%以上が、購入決定にSNS活用】 : ベトナムニュース速報 これはニールセンさん、もうすこしkwsk 今日はこのへんで。 もっと見る
2015/11/11 19:51 da:16 facebook:- twitter:- 消費者 オンライン スキル サイト ドラマ サービス Tweet
kokura.keizai.biz  小倉のベトナム料理店「チャオカフェ」、アオザイ・ファッションショー  ↑0 ↓0
小倉のベトナム料理店「チャオカフェ」(北九州市小倉北区清水1)で11月1日、ベトナム人女性や常連客らがモデルとなって「アオザイ・ファッションショー」が行われ ...
2015/11/05 13:52 da:62 facebook:- twitter:- ファッションショー モデル 北九州 小倉北 Tweet

Thailand

clicccar.com  クルマへの熱い想いを象徴する、ファッションアイテムの数々【バンコク・モーターショー2018】  ↑0 ↓0
タイのバンコク近郊で3月28日から4月8日まで開催中の「第39回バンコク・インターナショナル・モーターショー」では、プレミアムブランドのファッションアイテムが数多く展示販売されていました。 かつて日本でもクルマ関連やレース関連のファッションアイテムは多くの人の人気を集めていました。今はそうしたことがなくなり、誰も ...
2018/04/08 07:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
clicccar.com  【第39回バンコク・インターナショナル・モーターショー】今年の見どころ、変わった点は? 事務局長 ...  ↑0 ↓0
今年のバンコクモーターショーの見所はどこでしょう? 「今年はBMW X2の右ハンドルモデルが登場します。また、メルセデスベンツも同じくCLSの右ハンドルを展示します。マツダはCX-5をトヨタはC-HRというSUVのタイへの正式導入を発表します。タイではSUVはファッション以上の価値があるクルマです。また富裕層向けとして ...
2018/04/04 13:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  「WEE」ファッションショーにパンケーキら[Bangkok International Fashion Week 2018]  ↑0 ↓0
2018年3月22日から25日までバンコク・サイアムパラゴン前広場の特設ステージで開催されたファッションショーイベント「Bangkok International Fashion ... 最終日となった3月25日には、タイ人デザイナー・Supawadee Sirirattanapolによるブランド「WEE」の2018年春夏コレクションのファッションショーが行われました。
2018/03/26 13:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ハーバーランド、首都圏初の屋内遊園地開業  ↑0 ↓0
屋内遊戯施設「ハーバー・ランド」を展開するタイのハーバーランドは8日、バンコク北東部の商業施設「ファッション・アイランド」3階に首都圏初のハーバー・ランドを開業した。現在は東部パタヤ、シラチャー、チョンブリ、東北部ウドンタニの地方4都市で営業しており、順調に来… 関連国・地域: タイ. 関連業種: 商業・サービス/ ...
2018/03/13 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
bangumi.skyperfectv.co.jp  魅力あふれる微笑の国~タイ王国  ↑0 ↓0
プレミアムサービス. 魅力あふれる微笑の国~タイ王国~. 魅力あふれる微笑の国~タイ王国~. 28日後 開始. 04/05(木) 20:00~21:00. 無料. 情報/ワイドショー · ショッピング・通販 · 情報/ワイドショー · ファッション · 情報/ワイドショー · 暮らし・住まい · Ch.525 QVC(キューヴィーシー). このチャンネルは無料放送です。
2018/03/07 20:29 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sanin-chuo.co.jp  (2月25日~3月3日)鳥取  ↑0 ↓0
県はタイで大人気のファッションスニーカー「オニツカタイガー」を生産する山陰アシックス工業(境港市渡町、能勢忠敏社長)の支援を受け、タイ人観光客の誘致に力を入れる。2月28日は県の招きで来日したタイ人の旅行会社社員やブロガー、情報サイトの編集者が工場を訪れ、旅行商品造成に向け県やアシックス側と意見を ...
2018/03/05 13:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sanin-chuo.co.jp  タイ人観光誘致へアシックスと鳥取県がタッグ シューズ人気着目  ↑0 ↓0
鳥取県はタイで大人気のファッションスニーカー「オニツカタイガー」を生産する山陰アシックス工業(境港市渡町、能勢忠敏社長)の支援を受け、タイ人観光客の誘致に力を入れる。28日は県の招きで来日したタイ人の旅行会社社員やブロガー、情報サイトの編集者が工場を訪れ、旅行商品造成に向け県やアシックス側と意見を ...
2018/03/01 11:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newslounge.net  大友花恋、バンコクとピカソの長~い正式名称をカンペなしで言えたか?圧がすごい美少女の「本気顔」も ...  ↑0 ↓0
ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルで、女優の大友花恋(18)が、24日より放送予定の塾・学習塾・進学塾の『臨海セミナー』新テレビCMの「わかったフリ バンコク」篇と「わかったフリ ピカソ」篇に出演。 「わかったフリ許さないガール」として、国名の「バンコク」と人名の「ピカソ」の長過ぎる正式名称スラスラと ...
2018/02/22 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
mantan-web.jp  大友花恋:「わかったフリしないでよ!」 “長すぎる正式名称”まくし立てる  ↑0 ↓0
ファッション雑誌「セブンティーン」(集英社)の専属モデルで女優の大友花恋さんが出演する、学習塾「臨海セミナー」の新CMが22日、公開された。新CMには、大友さんがタイの首都・バンコクの正式名称や、画家のピカソのフルネームなど、「長すぎる正式名称」を完璧に言い切る姿が映し出されている。24日から東京エリアで ...
2018/02/22 03:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
pressrelease-zero.jp  「デブと罵られて・・・」今一番SNSで話題の、ぽっちゃりモデル!日本初の書籍スタイルブック出版が決定。  ↑0 ↓0
エブチュラム真理栄は日本/海外で活動しているプラスサイズモデル(ぽっちゃりモデル)です。 エブチュラム真理栄(通称:ドルちゃん)が執筆した書籍『Things Plus-size Girls Can`t Do』が、2018年6月に(デザインエッグ社)より発売されることが決定した事をお知らせします。 今現在、ファッションショーや雑誌などで、もっとも ...
2018/02/13 17:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nicovideo.jp  女優・大友花恋が人生初のカレンダーを発売!! 「毎朝私の写真を見て元気になってもらえたら」。高校卒業を ...  ↑0 ↓0
パーソナリティー、また、女性ファッション誌「Seventeen」専属モデルなど、多方面で大活躍中の若手女優・大友花恋が、2018年4月はじまりのカレンダーを発売。大友にとって初めてとなるカレンダーはB2版8枚のポスタータイプで構成。このカレンダーのために、タイのバンコクとサメット島でロケを敢行。南国のビーチで撮影され ...
2018/02/11 16:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news24.jp  タイで「ジャパン・エキスポ」53万人来場  ↑0 ↓0
タイのバンコクで、日本のさまざまな文化を紹介するアジア最大級のイベント「ジャパン・エキスポ」が開かれた。 タイで開かれた「ジャパン・エキスポ」は、和食やアニメ、ファッションなど、日本の ... タイ人の来場者「日本のアニメが大好きです。かわいくて、いろいろなキャラクターがいる」 日本の焼酎メーカー出水酒造販社・東龍児 ...
2018/01/29 02:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
tokyo-sports.co.jp  タイで逮捕・国際指名手配の元組員はなぜ入れ墨隠さなかったのか  ↑0 ↓0
白井繁治容疑者(74)は、日本人の姿がほとんどない首都バンコク北郊の小都市で静かに暮らしていた。現地報道によれば、関係者らしき人物が時々訪れ、 ... 夜遊び相手のタイ人女性が入れ墨していてギョッとする日本人もいるが、それは護身とファッションを兼ねたものなのだ。ちなみにこのサックヤン、あのアンジェリーナ・ ...
2018/01/19 06:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
グローバルニュースアジア  30年の伝統で、アジア最高のフラワーショーがバンコクで開催  ↑0 ↓0
(タイ国政府観光庁WEBサイトから). 2018年2月2~4日、アジアで最も名誉あるフラワーショー「Nai Lert Flower & Garden Art Fair 」がバンコクのナイラート公園で開催される。 アジア最大450平方メートルのフラワーカーペットがお披露目される他、限定のファッションアイテム、美味しい食事、アートマーケットでの買物など ...
2018/01/16 09:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  UNOはバンコクでも買えますか?  ↑0 ↓0
カードゲームのUNOが欲しいのですが、バンコクのどこで買えますか? UNOは玩具店の「トイザスら」で売られています。「トイザスら」はバンコクならセントラルワールド、メガバンナー、BicCラマ4、ファッションアイランド、ZPELLに店舗があります。 価格は通常のUNOで265バーツ(約900円)です。なお、日本のAmazonで販売 ...
2017/12/07 10:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
cosmopolitan-jp.com  お坊さんからモデルに!  ↑0 ↓0
ファッション界で活躍するランウェイモデルの中でも、今最も勢いのあるひとりとしてデザイナーからも注目される、タイ出身のミミ・タオ。スレンダーボディでニューヨーク、シンガポール、タイのキャットウォークをさっそうと歩く彼女は、なんと元男性でお坊さん! そこから一転し、別世界で活躍するようになったミミの人生とは?
2017/11/24 23:42 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.livedoor.com  お坊さんからモデルに!タイ人トランスジェンダーの半生に迫る  ↑0 ↓0
ファッション界で活躍するランウェイモデルの中でも、今最も勢いのあるひとりとしてデザイナーからも注目される、タイ出身のミミ・タオ。スレンダーボディでニューヨーク、シンガポール、タイのキャットウォークをさっそうと歩く彼女は、なんと元男性でお坊さん! そこから一転し、別世界で活躍するようになったミミの人生とは?
2017/11/24 20:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thebridge.jp  タイのファッション通販サイトPomelo、同国のシリーズBで最高額となる1900万米ドルの資金調達に成功 ...  ↑0 ↓0
バンコクに本社を置く Pomelo は2014年に設立された。韓国発ファッションアイテムのオンライン販売から始まり、現在はデザイナーとともに自社ブランド商品の ...
2017/11/08 07:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  タイのファッションブランド「MONLADA」が最大9割引きセール開催!ジャム&ヌーイもショッピング  ↑0 ↓0
タイ人ファションデザイナーのモンラダー・ポンパーニット(Monlada Pongpanit,มนตร์ลดา พงษ์พานิช)によるブランド「MONLADA」の最大90%オフとなる ...
ビッグローブニュース  国内最多60社のタイ企業が来日!大阪で7月11日から2日間「タイ国ファッション&テキスタイル製品展示 ...  ↑0 ↓0
2013年に初めて開催された「タイ国ファッション&テキスタイル製品展示商談会」は2017年7月で7回目の開催になります。 ... されてできた大規模な見本市です。10月19日(木)〜23日(月)の5日間、BITEC(バンコク国際貿易展示場)にて開催されます。
2017/06/21 14:16 da:- facebook:- twitter:- ファッション テキスタイル バンコク 大規模 見本市 Tweet
thaich.net  タイから60社参加!大阪で「タイ国ファッション&テキスタイル製品展示商談会」を無料開催  ↑0 ↓0
Life+Style Fairとは、タイ国で開かれるファッション関連の国際見本市である「バンコク国際ファッション&皮革製品フェア(BIFF&BIL)、バンコク国際ギフト&家庭 ...
atpress.ne.jp  国内最多60社のタイ企業が来日!大阪で7月11日から2日間「タイ国ファッション&テキスタイル製品展示 ...  ↑0 ↓0
2013年に初めて開催された「タイ国ファッション&テキスタイル製品展示商談会」は2017年7月で7回目の開催になります。 ... されてできた大規模な見本市です。10月19日(木)~23日(月)の5日間、BITEC(バンコク国際貿易展示場)にて開催されます。
2017/06/21 13:52 da:- facebook:0 twitter:0 ファッション テキスタイル バンコク 大規模 見本市 Tweet
tabearuking.com  エムクォーティエ (バンコク)実はファッション天国  ↑0 ↓0
エムクォーティエ (バンコク)実はファッション天国さんざん、バンコクについて書いてるけど改めて。これが今のバンコクです「GINZA SIX」がオープンして、かなり ...
2017/05/07 12:46 da:- facebook:0 twitter:0 バンコク ファッション かなり オープン Tweet
gardapaintball.it  バンコク限定[Dean&Deluca]  ↑0 ↓0
バンコク限定[Dean&Deluca] 人気のキャンバストート 赤レッド S高品質保証、最当店の2017新品公式海外激安通販。!レディースファッション正規品を海外正規 ...
ecnomikata.com  タイ・バンコクでファッション・コスメの ソーシャルコマース事業を開始、Facebook・Instagram・LINEを用 ...  ↑0 ↓0
ファッション・アパレル業界を中心にEC支援コンサルティングを行う五反田電子商事株式会社(以下 五反田電子商事)は、海外進出を検討するファッション・ ...
sankeibiz.jp  タイ・バンコクでファッション・コスメのソーシャルコマース事業を開始 Facebook・Instagram・LINEを用いた ...  ↑0 ↓0
ファッション・アパレル業界を中心にEC支援コンサルティングを行う五反田電子商事株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:洞田 潤、以下 五反田電子商事) ...
thaich.net  PINK CRES.独占インタビュー in バンコク「タイのファッションはほんとにかわいいです!」  ↑0 ↓0
独占インタビュー in バンコク「タイのファッションはほんとにかわいいです!」 ... の三人に、今回のライブやタイ人ファン、タイのあれこれについてお話を聞きました。
2017/02/15 11:00 da:41 facebook:0 twitter:0 インタビュー ファッション バンコク あれこれ ライブ Tweet
marisol.hpplus.jp  I バンコク  ↑0 ↓0
この国はいつ行っても楽しく、美味しく、癒やされます♡ スパにも行って、マッサージには連日で通ってしまった…(^_^;)|集英社のファッション誌『Marisol』の公式 ...
2017/01/11 11:08 da:63 facebook:0 twitter:0 ファッション 集英社 マッサージ バンコク Tweet
mas-skch.cz  バンコク モンクレール コピー  ↑0 ↓0
【続々入荷!】 、バンコク モンクレール コピー、モンクレール ダウンベスト 新作 bgm、格安大手で通販の最安値! ファッションのペースについていく。
2016/12/16 19:01 da:25 facebook:0 twitter:0 レール モンク バンコク コピー ペース ファッション Tweet
thaich.net  かつて丸井がタイ・バンコクにあった!  ↑0 ↓0
かつてタイ・バンコクに「丸井」があったのを覚えている方はどのくらいいるでしょうか?「丸井」というのはもちろん、あのファッションビルの「丸井」のことでです。
2016/12/08 14:15 da:40 facebook:0 twitter:0 バンコク ファッション どのくらい Tweet
sankei.com  タイ・チェンマイのクリエーティブ・アートの祭典「Chiang Mai Design Week 2016」に初出展  ↑0 ↓0
タイ・チェンマイのクリエーティブ・アートの祭典「Chiang Mai Design Week ... 「CMDW2016」は2016年12月3日~11日の期間、チェンマイ市内のさまざまな ... 者であるThailand Creative & Design Center(以下「TCDC」)は、タイ国首相府の ... 国内外のハイファッションブランドのショップやフードコートが入るタイ・バンコク市 ...
thaich.net  バンコク「ADHOC」でお気に入りの一品を見つけたAKB48島崎遥香【TVウォッチング】  ↑0 ↓0
「ADHOC」はタイ人デザイナーWiyada Teawpongpant氏によって2002年に立ち上げられた、黒を基調としたストリートファッションブランドです。島崎遥香さんは ...
thaich.net  「スレトシス」はAKB48島崎遥香が大好きなタイ発ファッションブランド【TVウォッチング】  ↑0 ↓0
今タイはファッションの流行発信地になっているそうで、さまざまなタイ人デザイナー ... この「SRETSIS」ですが、バンコクのデパート、エムクオーティエで11月21日 ...
croenergy.eu  モンクレール コピー 見分け方  ↑0 ↓0
【海外販売】、モンクレール コピー 見分け方、モンクレール 通販、私たちの店でのアイテムの最高品質をお楽しみください ファッションのペースについていく。
2016/11/17 04:32 da:21 facebook:0 twitter:0 モンク レール 見分け コピー ペース ファッション Tweet
時事ドットコム  タイ人インフルエンサーを活用して地域や日本製品をPR!「360°JAPAN」プロジェクトを始動  ↑0 ↓0
編集は、発行部数タイ国内15万部を誇ったファッション誌「S Cawaii! ... バンコク東急百貨店にて、タイ人向けのスタジオを開設し、日本の製品・サービスを直接 ...
runbkk.net  バンコクのチャトゥチャック ウィークエンドマーケット。  ↑0 ↓0
バンコクには昼夜関わらず、お土産を買えるスポットがたくさんあります。 ... チャトゥチャックウィークエンドマーケットは1982年に設立されたバンコク最大の市場 .... また、タイ人の若者向けの服が安い値段で売られているので、タイファッションに .... カテゴリーを選択, insta360 nano (1), RICOH THETA (4), アユタヤ (5), アランヤ ...
朝日新聞  黒服の需要、タイで急増 着てない人「批判」する投稿も  ↑0 ↓0
衣料品店が集まるバンコクのプラティナムファッションモールでは16日、女性客らが好みの黒い服を探していた。同僚と来ていた国立病院勤務のアリサさん(23) ...
2016/10/17 21:46 da:91 facebook:0 twitter:0 バンコク 衣料品 Tweet
thaich.net  「マイケル・コース」がバンコク・エムクォーティエにオープン  ↑0 ↓0
アメリカのファッションブランド「Michael Kors(マイケル・コース)」が2016年9月27日、バンコクの高級デパート・エムクオーティ(EmQuartier) G階にオープンしま ...
2016/09/28 12:22 da:42 facebook:0 twitter:0 マイケル オープン バンコク コース デパート Michael Tweet
marisol.hpplus.jp  バンコク経由で移動してみた件 ︎  ↑0 ↓0
お仕事にて、バンコクに立ち寄りつつ…帰りました。|集英社のファッション誌『Marisol』の公式サイト。40代の大人女子に向けて最新のファッション、ビューティー、 ...
2016/09/20 11:09 da:65 facebook:0 twitter:0 バンコク ファッション ビューティー サイト 集英社 Tweet
thaich.net  奇抜ファッションのタイ人少年ジェニー君が話題  ↑0 ↓0
大変ユニークな衣装を身に包んだ少年の名はジェニー君。彼は日本のテレビ番組でも紹介され本サイトでもお伝えした、服でない物を見事に着こなすタイで一番 ...
2016/09/07 03:11 da:42 facebook:0 twitter:0 ジェニー サイト テレビ ユニーク ファッション Tweet
thaich.net  スターとセレブが「バンコク・ペット・チャリティ2016」でファッションショー  ↑0 ↓0
バンコクのショッピングセンター、セントラルプラザ・グランド・ラマ9で開催の「バンコク・ペット・チャリティ2016(Bangkok Pet Charity 2016)」。初日となった2016 ...
2016/09/02 01:07 da:42 facebook:0 twitter:0 バンコク チャリティ ペット プラザ グランド Charity Tweet
kakuyomu.jp  バンコクキッド2~私は恋するMtF  ↑0 ↓0
私が小学生の頃から抱えていた「違和感」は性同一性障害による心の病だと診断された。 女性らしいファッションが好きで、恋愛対象が男の子だという以外、なんら ...
2016/08/26 16:59 da:36 facebook:0 twitter:0 ファッション 男の子 違和感 小学生 キッド バンコク Tweet
joseishi.net  タイ・バンコクの有名デパート、ターミナル21で人気のスムージー専門店  ↑0 ↓0
講談社発行の4つの女性誌読者のための「女性誌ポータルサイト」。ViVi,with,VOCE,FRaUの4誌のサイトで、ファッション・コスメをはじめ女性に役立つ最新情報を ...
2016/07/23 18:06 da:52 facebook:0 twitter:0 サイト ファッション 最新情報 コスメ ポータル デパート Tweet
グローバルニュースアジア  タイ人に聞く、東京のどこに行く?  ↑0 ↓0
日本人のアメ横のイメージは年末年始の鮮魚売りなどもあるかと思うが、こういった昔ながらの商店街にはタイ人は興味ないようで、アメ横には基本的にファッション関係の買いものに来るようである。
2016/07/01 11:03 da:39 facebook:3 twitter:0 アメ横 基本的 商店街 イメージ 日本人 年末年始 Tweet
ビッグローブニュース  【タイ美容整形】日本の10分の1の値段でイジリ放題!? 恐ろしいリスクも…  ↑0 ↓0
そういった国柄もあって、タイ人女性もわりと安易に美容整形手術に走るケースが多い。人目を気にせず、自分がまずは大切という気質もあって、深く考えずに手術を受けているようである。そんなタイの美容整形の事情を紹介していきたい。【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2016/06/post_10115.html】■自分自身が大好きでかわいくて仕方のないタイ女性 東南アジアで経済的発展の著しいタイの女性はわりと派手なものを好む傾向にある。そもそもタイは日本のようにファッションに流行がほとんどない。タイ人は自分が好きなものを好きなように着る。人の意見は基本的には関係ない。多くの人がダサいと思っていても、自分がいいと見るのであればそれでいい。とても羨ましく、たくましい生き方をしている。  人の目を気にせずにあくまでも自分は自分であるという社会性からか、美容整形に対するハードルが低い。豊胸や鼻を高くする手術など簡単なものであれば日本人よりも気軽に受ける女性がたくさんいる。日本人であれば「親にもらった体だし」と考えるかもしれないが、タイ人は一切そうは思わない。  仮に親が自分の娘の整形 もっと見る
2016/06/24 15:11 da:84 facebook:0 twitter:0 ケース リスク イジリ Tweet
ビッグローブニュース  国内最大のタイ企業との交流イベント開催 7月大阪で第6回ファッション&テキスタイル展示商談会  ↑0 ↓0
タイ国からの輸入ビジネスに関心のある日本企業を対象としたビジネスサポートを行うタイ国政府貿易センター大阪(所在地:大阪市中央区)は、2016年7月12( ...
2016/06/23 09:45 da:83 facebook:0 twitter:0 ビジネス サポート 所在地 センター テキスタイル 第6回 Tweet
cinra.net  タイはなぜ世界から次世代ファッションシーンとして注目される?  ↑0 ↓0
タイ国政府商務省国際貿易振興局の主催で、伊藤忠ファッションシステム株式 ... バンコクにある約千店規模のプラティナムファッションモールは連日多くの人で ...
2016/06/21 15:22 da:56 facebook:51 twitter:0 ファッション システム バンコク 伊藤忠 商務省 シーン Tweet
thaich.net  タイ人美少女モデル・メタルが「S Cawaii!」のモデルに、外国人モデルは15年で初  ↑0 ↓0
株式会社主婦の友社発行の女性ファッション誌「S Cawaii!」2016年7月号より、タイ人モデルのメタルがSモデルに新加入します。外国人がSモデルに加入するのは15年の「S Cawaii!」の歴史で初とのこと。
2016/06/02 22:18 da:42 facebook:113 twitter:0 モデル 外国人 メタル ファッション 主婦の友社 美少女 Tweet
nikkan-spa.jp  タイで“国民的人気を誇る日本人”前田真夢の軌跡――ロリータファッションを世界に  ↑0 ↓0
その中でも衣料品店がぎっしりつまった、若いタイ人で賑わうメッカ「Platinum Fashion Mall」(プラトゥーナーム)に店をオープンさせた。「プラトゥーナーム」は安く大量に服が買えるという理由で、タイでは一番のお気に入りショッピングスポットだという。店の場所を決めるときも、家賃の高さに戸惑いながらも、たまたま空いている場所があったことから思い切って契約した。
2016/05/20 16:07 da:58 facebook:333 twitter:0 イベント 賑わい ニューヨーク バンコク チェンマイ 衣料品 Tweet
thaich.net  TOOTも参加!ソンクラーンにバンコク・ZENデパートで男性アンダーウェアファションショー開催  ↑0 ↓0
男性用アンダーウェアメーカーTOOTが、タイ正月「ソンクラーン(水かけ祭り)」初日である2016年4月13日(水)の午後6時より、バンコク・ZENデパートメントストアで開催される男性アンダーウェアファションショー「The Rainbow Party Songkran 2016 HEAVEN Bangkok」に参加します。なお、ファッションショーにはTOOTを含め約10ブランドが参加予定。
PR TIMES  男性アンダーウェアTOOT、バンコクにてファッションショー!  ↑0 ↓0
株式会社TOOT(トゥート:東京都港区 代表取締役社長 枡野恵也)は、タイの旧正月に開催される「ソンクラーン(水かけ祭り)」の期間中の2016年4月13日(水)18 ...
ビッグローブニュース  「王室中傷」と仏誌発禁=タイ  ↑0 ↓0
【バンコク時事】タイ警察は8日の官報で、王室を中傷する内容の記事が掲載されているとして、ファッション誌マリ・クレールのフランス版2015年11月号を発禁処分にする命令を出した。 命令は3月16日付で、出版法に基づき、同誌の輸入や配布を禁じるほか、見つけた場合は没収し、処分するとしている。タイでは国王や王妃、皇太子らを中傷したり侮辱したりすると不敬罪に問われ、禁錮15年の刑を受ける可能性がある。 [時事通信社]
2016/04/09 07:07 da:86 facebook:0 twitter:0 ご教示 ファッション バンコク Tweet
response.jp  【バンコクモーターショー16】いすゞ、1.9Lディーゼルで訴求する「MU-X」のオリジナリティ  ↑0 ↓0
税金の算出にも影響するCO2排出量は161g/kmに抑えており、その実力は広く認められ、タイ国内で行われた「YEAR 2016 OF CAR」では、『MOST HI-TECHディーゼルエンジン賞』を受賞。さらによりパワフルな3リットルターボディーゼルを選べ、こちらは最高出力177hp、最大トルク380Nmを発揮して、よりスポーティな走りを可能とする。MU-Xは、装備面でもオリジナリティを発揮する。基本的なキャビンの造りこそトレイルブレイザーと共通にするものの、フルHD対応のドライブレコーダーをルームミラーに内蔵し、自動速度制御付きクルーズコントロールまで装備。ダッシュボードには特別なハイグロスブラックとクロム化を施し、ケンウッドのカーAVシステムも搭載するなどオリジナリティを打ち出す。会場では、「ブルーパワースポーツファッションライフスタイル」をテーマにキャットウォークを気取ってセクシーな女性モデルをフィーチャー。『いすゞモーターショーフォトコンテスト2016』と銘打った賞金総額200,000バーツのフォトコンテストも開催された。また、商談ルームにはMU-Xのオリジナルカップラーメンも もっと見る
PR TIMES  グランフロント大阪 知的創造拠点「ナレッジキャピタル」TCDC(Thailand Creative and Design Center)と ...  ↑0 ↓0
また同日、タイ政府のプラチン副首相をはじめとしたタイ政府、タイ王国大阪総領事館、TCDCによる視察団が、ナレッジキャピタルを視察されました。今回の視察は、TCDCの連携先であるナレッジキャピタルについて、より理解を深めることを目的に、副首相のご意向を受けて行われたものです。ナレッジキャピタル代表理事 宮原秀夫、ナレッジキャピタル総合プロデューサー野村卓也らが副首相ご一行をお迎えし、ナレッジキャピタルでコーディネート活動を行うコミュニケ-ターが施設をご案内しました。
2016/03/07 16:07 da:68 facebook:2 twitter:0 ショップ ブランド フード コート バンコク ファッション Tweet
thaich.net  ジェームス・ジラユが「第22回 東京ガールズコレクション 2016 SPRING/SUMMER」にゲスト出演  ↑0 ↓0
2016年3月19日に東京・代々木で開催される史上最大級のファッションフェスタ「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」に、タイ人俳優ジェームス・ジラユのゲスト出演が決定しました。
hanjohanjo.jp  訪日観光客2000万人突破と中小企業の生き残りを懸けた海外戦略[後編]  ↑0 ↓0
バンコクの超高級デパートのひとつ、サイアム・パラゴンでJapan Expo in Thailand 2016が開催された。 このイベントは、タイで日本語学校を経営する「Study in Thailand」を主宰する長谷川氏(株式会社ジェイエデュケーション)が5年前に自校の生徒募集のために開催した日本紹介イベントが始まり。昨今のタイ国における日本ブームに推される形で、今年は10万人超の「日本が好きなタイ人」を集めるメジャーな日本紹介イベントの1つになった。 会場は「教育(留学)」、「就職」、「食」、「エンタメ」、「ファッション」の5つのゾーンに分かれ、計約200の企業や団体が出展していた。出展費用は標準的なブースで8万バーツ(約30万円)。翌週末に開催される「タイ国際旅行フェア(TITF)」とほぼ同額だ。■優秀な人材を生み出すエコシステム このイベントは単なる日本紹介イベントではない。「食、エンタメ、ファッション」で日本の魅力を伝え、「教育(留学)」でより深い日本とのエンゲージメントを提案し、日本への留学や進学で日本語でのコミュニケーション能力を高めたハイスペックな親日タイ人材をタイの日 もっと見る
2016/02/23 11:03 da:31 facebook:13 twitter:0 生き残り サイアム メジャー ひとつ イベント デパート Tweet
ryutsuu.biz  ビームス/タイに「ビームス バンコク パラゴン」オープン  ↑0 ↓0
メンズ、ウィメンズの主要カジュアルレーベルの多彩なウエアと雑貨を取り揃え、経済発展とともにファッションマーケットが急成長する都市・バンコクで、新たな価値を創造し、ビームスが思う豊かで楽しいライフスタイルを提案する。
sankei.com  ビームス、バンコク2号店を「サイアム・パラゴン」に3月末オープン  ↑0 ↓0
昨年3月末に、BTSプロンポン駅周辺の「EmQuartier」にオープンした「ビームス バンコク」に続き、タイ国内2店目です。ビームスの海外店舗は、香港、北京、上海、台北、バンコクに広がっており、今回のオープンで11店舗になります。なお、「ビームス バンコク パラゴン」は、1号店と同様に、タイ小売大手のザ・モール・グループ傘下のエム・キュレイテッド社によるフランチャイズ運営です。BTSサイアム駅直結で利便性が高く、バンコク随一の賑わいを見せる「サイアム・パラゴン」の2階にオープンする同店舗では、メンズ、ウィメンズの主要カジュアルレーベルの多彩なウエアと雑貨を取り揃えます。経済発展とともにファッションマーケットが急成長する都市・バンコクで、新たな価値を創造し、ビームスが思う豊で楽しいライフスタイルを提案します。[画像: http://prtimes.jp/i/12471/19/resize/d12471-19-122527-0.jpg ]【店舗概要】店舗名:ビームス バンコク パラゴン(BEAMS BANGKOK PARAGON)オープン日:2016年3月24日(木)所在地:2F, Pa もっと見る
2016/02/09 12:45 da:71 facebook:1 twitter:0 バンコク オープン サイアム Tweet
グローバルニュースアジア  【タイ】寒波で14人死亡  ↑0 ↓0
バンコクではまるで、日本の晩秋の装い。タイ人たちは厚着ファッションを楽しんでいるようにも見える。 ... 同じ南部でも、西側インド洋に面したプーケットなどは穏やかな天候となっており、災害対策局では観光客に向けて、荒天のサムイ島を避け、西側 ...
chunichi.co.jp  タイで大規模日本展示会始まる アニメや音楽、魅力紹介  ↑0 ↓0
【バンコク共同】アニメ、音楽、ファッション、グルメ、旅―。最新の日本文化を総合的に紹介する東南アジア最大級のイベント「ジャパン・エキスポ・タイランド」が22日、タイの首都バンコクで始まり、日本ファンの若者らが詰めかけた。 昨年8月に開催予定だったが、直前にバンコクで爆弾テロが発生したため延期された。主催者は24日までの期間中、約60万人の人出を見込んでいる。 バンコク中心部のショッピングモール「セントラル・ワールド」に設けられた会場に食、旅などテーマ別のブースを用意。特設ステージでは若手バンドによるライブや東京・原宿スタイルのファッションショーも開いた。
kobe-np.co.jp  タイで大規模日本展示会始まる  ↑0 ↓0
【バンコク共同】アニメ、音楽、ファッション、グルメ、旅-。最新の日本文化を総合的に紹介する東南アジア最大級のイベント「ジャパン・エキスポ・タイランド」が22日、タイの首都バンコクで始まり、日本ファンの若者らが詰めかけた。 昨年8月に開催予定だったが、直前にバンコクで爆弾テロが発生したため延期された。主催者は24日までの期間中、約60万人の人出を見込んでいる。 バンコク中心部のショッピングモール「セントラル・ワールド」に設けられた会場に食、旅などテーマ別のブースを用意。特設ステージでは若手バンドによるライブや東京・原宿スタイルのファッションショーも開いた。

Singapore

PR TIMES  インドネシア最大級のファッション&ビューティーECモール 「VIP PLAZA」の第三者割当増資及び ...  ↑0 ↓0
インドネシア最大級のファッション&ビューティーECモール「VIP PLAZA」を運営するVIP PLAZA INTERNATIONAL PTE. LTD. (代表:金泰成、本社:シンガポール) は、繊維専門商社の豊島株式会社 (代表取締役社長:豊島半七、本社:愛知県名古屋市) が運営するCVCファンドを引受先とする第三者割当増資を実施しました。
2018/04/23 07:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
時事ドットコム  インドネシア最大級のファッション&ビューティーECモール 「VIP PLAZA」の第三者割当増資及び ...  ↑0 ↓0
(代表:金泰成、本社:シンガポール) は、繊維専門商社の豊島株式会社 (代表取締役社長:豊島半七、本社:愛知県名古屋市) が運営するCVCファンドを引受先とする第三者割当増資を実施しました。さらに、両社は日本のブランドがVIP PLAZAを通じて、東南アジア全域へ販路を拡大する仕組みを構築し運用することで合意しま ...
2018/04/23 07:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  シンガポール中小企業の海外進出意欲高まる、業界団体が後押し  ↑0 ↓0
東京で開催されたイスラム教徒の女性向けモディストファッションショーへの参加から、シンガポールが多数の国と締結している自由貿易協定(FTA)に関するワークショップ開催まで、業界団体は企業の国際化、海外進出を支援する活動を活発にしている。国内企業、特に中小企業の間に海外進出意欲が高まっているためだ。
2018/03/26 21:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet