0.92689609527588

Vietnam

nna.jp  韓国シノペックス、FPC工場を本格稼働  ↑0 ↓0
サムスン電子の1次下請けである韓国の電子部品メーカー、シノペックスは7日、ベトナムのフレキシブルプリント基板(FPC)工場を稼働開始したと明らかにした。7日付ニュースワンが伝えた。 同工場は2017年8月、ベトナム法人のビントリグを通じて、韓国の基板メーカー、フレ… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: 製造 ...
blog.asilla.jp  結局のところ旅の記憶として残るのは人との交流だけ。  ↑0 ↓0
私が二カ月のインド周遊で一番衝撃的だったのは、ラジャスターン州で乗ったラクダの凶暴さと口臭のすごさでした。あの臭さに、危うく意識を失うところでした。 時同じくして当時のインドをバイクで周遊(逆回り)して、そのまま中東、欧州を抜けてポルトガルまで行った方がおりまして、その紀行であるクロサワ コウタロウ著「珍夜特急」という小説を読みました。 これが、よく本屋に売っているような爽やかな青春旅行ストーリーとは全然違い、欧州を中心にナイトライフやドラッグの話題も豊富で、長期貧乏旅行のリアルな旅行の情景を見事に描いた作品でございました。 Amazon.co.jp: 珍夜特急1―インド・パキスタン― 電子書籍: クロサワ コウタロウ: Kindleストア :  この著者は現地の方々はもちろん、旅の途中で出会ったドイツやオランダの皆さんとかなり親密な友人となります。ほとんど「親友」と呼べるくらいの仲になったりしてそういう人間味あふれる交流に、読んでいてこっちはムネアツになったりするのですが、それは彼が「バイク」という仲間意識を持ちやすい乗り物に乗って旅している点、また長期にフレキシブルな旅程を組んでいるので数日もの間同行することがあった点、そして何よりも言語力含む彼のコミュニケーション能力(人としての魅力含む)の賜物であって、誰もが容易にできることではないと思います。 誰しもこういった「旅先での出会いと交流」みたいなものに憧れるのは当然だと思いますが、世界中どこに行ったとしても旅慣れない短期滞在の方は悪い人に騙されるのがオチですので極力避けるのがよいです。三泊四日みたいな旅行会社の企画したような詰め込み旅行で見ることができるのは観光名所と悪い人くらいなもので、その国の文化や実際の姿を体感するのは難しいですね。今日もタイムリーなツイート(偽ガイド注意報)がありました。 せっかくの観光台無し。気を抜くと騙されるし、ピーキーになりすぎると人との交流は得られないし、バランスが難しいので、旅慣れない人の短期滞在なら「現地の人との交流」はハナから捨てたほうがいい。 https://t.co/ow8TYw9ZB5 — アジラ木村@東京に上陸 (@kmrdai) September 18, 2016 それでも交流したければ、覚悟を決めて長期で海外へ渡ってしまうのをおすすめします。結局、人の記憶に残るのは「人や文化との交流」だけですしね。 ところで、著者の彼は1976年生まれだそうで、勝手に親近感を持っているのですが、いまはキンドルのダイレクトパブリッシングだけで生活しているらしいです。つまり昔で言うところの「自費出版」として出版しているらしく、だからこそ「旅人」の生々しい描写が可能だったのかもしれません。 「今はKDPの売上だけで 生活しています」 vol.42 クロサワコウタロウさんのStory @ Amazon.co.jp : https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3977671051 最近話題の「大学中退してレールを外れる」みたいな話ではないですが、こういう生き方もいいな、と。 過去の自費出版のハードルの高さだった、印刷、輸送といったプロセスはデジタル出版には必要なく、販売や促進といったプラットフォームはキンドル(Amazon)が用意してくれるわけです。 原稿を書いて校正して、あとは売れさえすれば売上を作家とAmazonで案分すればよい仕組みであり、従来のように作家、出版社(印刷業者+配送業者+広告宣伝業者)そして本屋さんなどの販売店といった多すぎるステークホルダーを省略できるため消費者に安く提供できます。 これは出版業界における「Uber」みたいなもんですね。米国西海岸でUber運転手さんの年収が一千万円越えたみたいな話と同じように、KDP(Kindle Direct Publishing)の作家さんが活躍しだせば次第にスタンダードになっていくと思います。 さっそくハノイでなかよくさせてもらっている、このブログの著者さんにおすすめしてみたいと思います! ブログで書いていない恋愛要素満載でお願いします! plaza.rakuten.co.jp   もっと見る
2016/09/18 14:24 da:23 facebook:0 twitter:0 ところ インド クロサワ 自費出版 キンドル おすすめ Tweet
kagakukogyonippo.com  DIC ベトナムでフレキソインキ増産 営業体制も強化  ↑0 ↓0
DICは、インキ需要の増加が見込まれるベトナムでの市場展開を強化する。グラビア印刷が主流の日本市場と異なり、ベトナム市場はフレキソ印刷のニーズも高い。このためグループ会社である米サンケミカルから技術・ノウハウを導入し、ベトナム工場でフレキソインキの生産体制を強化している。また南部に続いて北部もフレキシブルパッケージなどの市場拡大が見込まれるとして、昨年には物流拠点を確保したが、このほど営業スタッフも常駐させ、商圏拡大に備える。
2016/01/26 06:11 da:38 facebook:- twitter:- ニーズ 日本市場 グラビア インキ Tweet

Thailand

clicccar.com  タイの国内ブランド「MINE」がフレキシブルプラットフォームを用いたEVコンセプトを開発【バンコク・モーター ...  ↑0 ↓0
タイの国内ブランド「MINE」がフレキシブルプラットフォームを用いたEVコンセプトを開発【バンコク・モーターショー2018】. 2018/04/07 16:33 ... MINE(マイン)はタイ国内のエネルギー関連企業で、発電機器や充電機器などを製造販売している会社のエナジー・アブソリュート社が立ち上げたブランドです。マインの出展ブースで ...
2018/04/07 16:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Singapore

ja.sekaiproperty.com  シンガポール、コワーキングオフィス運営会社へ約2000億円の資金が投入される  ↑0 ↓0
シンガポールのフレキシブルオフィススペース運営会社JustCoが同国のソブリン・ウェルス・ファンドであるGICおよびタイの不動産投資会社であるフレーザー ...
2018/06/02 05:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
朝日新聞出版  ボーダフォン調査:世界企業の75%が「フレキシブル・ワーキング」政策を推進  ↑0 ↓0
シンガポール企業の53%がフレキシブル・ワーキング導入後に増益ボーダフォン(Vodafone)は1日、同社が実施した「フレキシブル:敵か味方か?」(Flexible Working)調査の結果を公表した。それによると、世界の企業の75%が、従業員が働く時間帯を変更したり、最新のテクノロジーを利用したりして職場と離れた場所で働くことを可能とするフレキシブル・ワーキング政策を導入していることが明らかになった。調査は3大陸の8000のビジネス・プロフェッショナルを対象に実施、調査の結果シンガポールにあるフレキシブル・ワーキングを採用した企業の53%が、その導入後に利益が増大していることが分かった。「フレキシブル:敵か味方か」調査は、全10カ国の中小企業、公的機関、多国籍企業(MNCs)から回答を得た。回答企業のうち驚くほど多くが、フレキシブル・ワーキングの結果、業績が強化されたと思うと答えた。*全世界の回答者全体の61%が利益が拡大したと回答*83%が生産性が向上したと報告*58%がフレキシブル・ワーキング・ポリシーは企業の評判にポジティブな影響を与えたと判断している高速モバイルデータ・サー もっと見る

Myanmar

nna.jp  フィットネス予約アプリ、じわり浸透  ↑0 ↓0
ミャンマー初のフィットネス予約アプリ「フレキシブル・パス」が、じわり浸透し始めている。利用者は200人を超え、1,000以上のプログラムの予約を受けた。ミャンマー・ビジネス・トゥデー(電子版)が9日伝えた。 フレキシブル・パスは、最大都市ヤンゴンのジムやフィットネスセ… 関連国・地域: ミャンマー. 関連業種: IT・通信/ ...
2018/04/12 00:10 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Malaysia

マレーシアナビ  三井金属鉱業、マレーシアで生産能力20%増強へ  ↑0 ↓0
【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 三井金属鉱業(本社・東京都品川区)は13日、フレキシブル基板用電解銅箔の生産能力を20%増強すると明らかにした。
2017/07/17 08:48 da:- facebook:0 twitter:0 明らか クアラルンプール フレキシブル Tweet
newsclip.be  三井金属、マレーシア工場でフレキシブル基板用電解銅箔の生産増強  ↑0 ↓0
【マレーシア】三井金属鉱業(東京都品川区)はフレキシブル基板(ポリイミドなどの屈曲性が高く薄い絶縁材に銅箔などの導電性金属で電気回路を形成した柔軟性 ...
2017/07/14 02:37 da:- facebook:0 twitter:0 フレキシブル 柔軟性 ポリイミド 電気回路 Tweet
時事ドットコム  三井金、マレーシアで電解銅箔の生産能力を2割増強=スマホ需要の拡大に対応  ↑0 ↓0
三井金属は13日、スマートフォンの普及や高機能化を背景にした需要拡大に対応するため、マレーシア工場(セランゴール州)でフレキシブル基板用電解銅箔( ...

Indonesia

carview.yahoo.co.jp  トヨタ インドネシアの新エンジン工場が生産開始  ↑0 ↓0
トヨタ自動車は2016年3月7日、インドネシアにおける車両生産会社である「PT.Toyota Motor Manufacturing Indonesia(以下TMMIN)」が新たにエンジン工場を建設し、2016年2月に生産を開始したことを明らかにした。同工場は西ジャワ州カラワン市に位置し、生産能力は年産21万6000基。排気量1.3Lおよび1.5LのNR系エンジンを生産し、一部は輸出するとのことだ。なお投資額は約2兆3000億ルピア(約205億円)で、新規雇用は約400名。トヨタは「持続的に成長し続ける企業」を目指して、従来の「量を求めた工場づくり」から発想を大きく転換し、「競争力のある新しい工場づくり」に取り組んでいる。本工場においても「シンプル&スリム」や「フレキシブル」をキーワードに、日本の工場でも導入を進めている革新的生産技術を織り込むと同時に、より安全で環境に優しい工場づくりを追求。その結果、トヨタとして初めてエンジン工場の主要工程(鋳造・機械加工・組み付け)をひとつの建屋に集約し、コンパクトで需要変動に強い工場が完成したとしている。従来の鋳造工程は大型の設備と広範な作業スペ もっと見る
2016/03/14 09:11 da:98 facebook:0 twitter:0 エンジン トヨタ Indonesia Tweet
財経新聞  トヨタ、インドネシアで新エンジン工場が生産開始 205億円投資  ↑0 ↓0
トヨタ自動車は7日、インドネシアの車両生産会社Toyota Motor Manufacturing Indonesia(MMIN)が西ジャワ州カラワン市に新エンジン工場を建設し、2月に生産を開始したと発表した。投資額は約2兆3,000億ルピア(約205億円)で、生産能力は年産21万6,000基。排気量1.3Lと1.5LのNRエンジンを生産し、一部は輸出するという。 同社によると、今回の新工場では「シンプル&スリム」「フレキシブル」をキーワードに、革新的生産技術を織り込んだほか、より安全で環境に優しい工場づくりを追求した。同社としては初めて、エンジン工場の主要工程(鋳造・機械加工・組み付け)を一つの建屋に集約し、コンパクトで需要変動に強い工場になったという。 現地時間7日に同工場の開所式を行い、サレ・フシン・インドネシア工業大臣などの政府関係者や、現地販売店、サプライヤー、トヨタの嵯峨宏英専務、TMMINの野波雅裕社長らが出席した。 嵯峨専務は開所式で「トヨタは、TMMINを車両のみならずエンジンの生産・供給拠点としても位置付けている」「自動車事業を通じてインドネシアの更なる発展に貢献し もっと見る
2016/03/07 19:41 da:40 facebook:0 twitter:0 トヨタ エンジン 西ジャワ Indonesia Tweet
response.jp  トヨタ、インドネシア新エンジン工場が稼働開始…主要工程を一つの建屋に集約  ↑0 ↓0
トヨタ自動車は、インドネシアの車両生産会社トヨタ モーター マニュファクチャリング インドネシアが新エンジン工場を建設し、2月に生産を開始したと発表した。新工場は、西ジャワ州カラワン市に位置し、生産能力は年産21万6000基、投資額は約2兆3000億ルピア(約205億円)、新規雇用は約400名。排気量1.3および1.5リットルのNRエンジンを生産し、一部は輸出する。新工場は「シンプル&スリム」「フレキシブル」をキーワードに、革新的生産技術を織り込むと同時に、より安全で環境に優しい工場づくりを追求。その結果、トヨタとして初めて、エンジン工場の主要工程「鋳造」「機械加工」「組み付け」を一つの建屋に集約し、コンパクトで需要変動に強い工場を完成させた。従来、鋳造工程は大型設備と広範な作業スペースを必要とし、工程で生じるヤニ・チリ・熱が、後工程(機械加工・組み付け)へ悪影響を及ぼすため、鋳造工程とそれ以外の工程を、別々の建屋に設置していた。今回、鋳造機直結の溶解炉や無機砂中子など、トヨタの海外工場初となる生産技術を採用し、鋳造工程と他の工程を一つの建屋へ集約。工場設備の初期投資部分を2008年比 もっと見る
2016/03/07 17:26 da:55 facebook:3 twitter:0 トヨタ エンジン マニュファクチャリング モーター Tweet
朝日新聞出版  トヨタ、インドネシアのエンジン新工場が2月に生産を開始  ↑0 ↓0
Toyota City, Japan, Mar 7, 2016 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)のインドネシアにおける車両生産会社であるPT. Toyota Motor Manufacturing Indonesia(以下TMMIN)は、新エンジン工場を建設し、本年2月に生産を開始した。同工場は、西ジャワ州カラワン市に位置し、生産能力は年産21万6千基、投資額は約2兆3千億ルピア(約205億円 1円=112インドネシアルピアで換算)、新規雇用は約400名。排気量1.3Lおよび1.5LのNRエンジンを生産し、一部は輸出する。トヨタは「持続的に成長し続ける企業」を目指し、「量を求めた工場づくり」から発想を大きく転換し、「競争力のある新しい工場づくり」に取り組んでいる。本工場づくりにおいても、「シンプル&スリム」「フレキシブル」をキーワードに、日本の工場でも導入を進めている革新的生産技術を織り込むと同時に、より安全で環境に優しい工場づくりを追求した。その結果、トヨタとして初めて、エンジン工場の主要工程(鋳造・機械加工・組み付け)を一つの建屋に集約し、コ もっと見る
2016/03/07 16:52 da:86 facebook:1 twitter:0 トヨタ エンジン Tweet