1.0580449104309

Vietnam

nna.jp  米ブルックスが越生産を拡大 関税を懸念、中国を大幅に縮小  ↑0 ↓0
米国のランニングシューズ市場で最大のシェアを持つブルックス・ランニングが、中国での生産を縮小し、ベトナムに大幅に移管する方針を示した。米中貿易摩擦 ...
2019/05/09 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ブルックス ランニング シューズ シェア Tweet

Singapore

sankeibiz.jp  ウーバー、日本で事業拡大 複数タクシー会社と提携交渉  ↑0 ↓0
米配車サービスのウーバー・テクノロジーズが日本とシンガポールでの事業拡大に乗り出すことが、1日までに分かった。日本では複数のタクシー会社と提携交渉を進めているほか、シンガポールではシェア拡大に向け値下げと予約迅速化に取り組む考えだ。 アジア・太平洋地域の事業を統括するブルックス・エントウィッスル氏 ...
2018/02/02 06:10 da:- facebook:- twitter:- Tweet
msn  米ウーバー、日本とシンガポールの事業拡大を計画-撤退の臆測否定  ↑0 ↓0
(Bloomberg) -- 米配車サービス、ウーバー・テクノロジーズは日本での事業拡大を計画しているほか、シンガポールでのシェア拡大に向け値下げと予約迅速化に取り組む。アジア太平洋地域の事業を統括するブルックス・エントウィッスル氏がインタビューで明らかにした。
2018/02/01 11:47 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  シンガポールの農産物商社オラム、米ピーナツ加工会社を買収  ↑0 ↓0
オラム・インターナショナル(シンガポールの大手農産物商社) 米国のピーナツ加工会社ブルックス・ピーナツ・カンパニーの全株式を8500万ドル(約90億円)で取得した。ブルックスはピーナツ殻取り事業では米国で6位。 オラムは、米国やインド、アルゼンチンなど主要なピーナツ生産国で買い付けや殻取り事業を展開している。同社はここ数年、米国で生産されるピーナツの価格競争力に着目し、2014年には米ピーナツ加工大手のマククレスキー・ミルズを1億7600万ドルで買収するなど、米国でのピーナツ事業を拡大している。 ピーナツは植物性たんぱくを多く含みしかも安価に手に入るため、新興国市場で需要が高まっている。中国やインド、インドネシア、ベトナムなどがピーナツの多消費国の中に含まれる。(シンガポール=菊池友美) もっと見る
2016/06/10 21:11 da:90 facebook:0 twitter:0 ピーナツ カンパニー インターナショナル ブルックス Tweet

Myanmar

japan.cnet.com  コーヒーファン必見!稀少性の高いミャンマー産アラビカ豆100%のレギュラーコーヒー『ミャンマー』を、8月9 ...  ↑0 ↓0
コーヒー・茶類等の通信販売事業を行う株式会社ブルックス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小川裕子)は、世界でも稀少性の高いミャンマー産アラビカ ...
2016/08/09 12:56 da:96 facebook:3 twitter:0 コーヒー 神奈川 ブルックス レギュラー ファン 通信販売 Tweet

Malaysia

asiax.biz  オシム創業者のロン・シム氏、自社を買収し上場廃止  ↑0 ↓0
マレーシア、中国に進出し業務を拡大した。2005年には米国のホームセンターチェーン、ブルックストーンを買収し米参入を果たしたが、ブルックストーンは経営不振が続き、最終的に減損処理を余儀なくされた。
2016/03/08 20:11 da:30 facebook:- twitter:- ブルックス トーン チェーン センター ホーム 創業者 Tweet