0.89130783081055

Vietnam

PR TIMES  ダナンでの“リゾ婚“を満喫できる特典が付いた新旅行商品 「ベトナム ダナンリゾート」10月5日(金)販売開始  ↑0 ↓0
当社は9月より、美しいビーチやエキゾチックな雰囲気を楽しむことができる、ベトナム・ダナンでの挙式プランを販売開始いたしました。会場は、スモール・ ...
2018/10/05 14:07 da:- facebook:0 twitter:0 ダナン 旅行商品 リゾート (金) ビーチ エキゾチック Tweet
newsclip.be  美容機器のヤーマン、ベトナムで販売開始  ↑0 ↓0
【ベトナム】美容健康機器メーカーのヤーマン(東京都江東区)は10月中旬にベトナムで美容機器の販売を開始する。 ホーチミン市の大型ショッピングモール「バン ...
2018/09/27 02:37 da:- facebook:0 twitter:0 メーカー ホーチミン ショッピング モール Tweet
japan.cnet.com  コウェルの【AR技術】イオンモール・ベトナムのイベントに採用~ ファミリー向けサファリ体験イベントで集客 ...  ↑0 ↓0
今回、大型ショッピングモールをベトナムで現在4店舗展開しているイオンモール・ベトナムにおいて、期間限定の集客イベントを行うにあたり、当社のAR技術が ...
nna.jp  ラザダ、メーカー直販の「ラズモール」開設  ↑0 ↓0
電子商取引(EC)大手ラザダはこのほど、メーカーが直接利用者に商品を販売するオンラインモール「ラズモール」をオープンした。ラザダのサイト内での開設 ...
2018/09/07 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 メーカー 商取引 このほど オンライン モール オープン Tweet
nna.jp  連休中の小売り活況、HCM市スーパーなど  ↑0 ↓0
今月の1~3日の連休中、ホーチミン市内のスーパーマーケットやショッピングモールなど小売り大手各社は、軒並み活況を呈したようだ。ベトナム・ニュース(VNS) ...
nna.jp  ビンコム・ドンコイでボヤ、サウナ設備から  ↑0 ↓0
ホーチミン市1区中心部にあるショッピングモール「ビンコムセンター・ドンコイ」で27日午後、火災が発生した。3階に入居するフィットネスジムのサウナ設備が火元 ...
nna.jp  HCM市8区に地下鉄駅直結の商業施設  ↑0 ↓0
ベトナムのネットランド不動産がホーチミン市8区で大型商業施設「サイゴン・メトロ・モール」の建設を計画している。東京の地下鉄直結型ショッピングモールを ...
2018/07/27 00:00 da:- facebook:- twitter:- モール 地下鉄 ネット ランド 不動産 ホーチミン Tweet
jcci.or.jp  23、24日、「ベトナムフェアin四日市」を開催(四日市商工会議所)  ↑0 ↓0
四日市商工会議所(三重県、種橋潤治会頭・三重銀行)は6月23、24日の2日間、近鉄四日市駅前商店街とイオンモール四日市北店で、「日越外交樹立45周年 ...
2018/06/15 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 四日市 商工会議所 近鉄四日市 イオン モール Tweet
nna.jp  韓国のオンラインモール、HCM市に実店舗  ↑0 ↓0
ベトナムで韓国製品を販売するオンラインショッピングモール「ビナコ(Vinakor)」が、早ければ月内にもホーチミン市に実店舗をオープンする予定だ。12日付朝鮮 ...
2018/06/14 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 オンライン モール ショッピング ホーチミン オープン Tweet
lnews.jp  センコン物流/イオンモールベトナム第1号店で宮城県産品販売  ↑0 ↓0
センコン物流は5月21日、「平成29年度ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業」を受託し、宮城県としては3年目となるベトナム向け宮城県産品のテスト ...
2018/05/21 18:00 da:- facebook:0 twitter:0 イオン モール マーケティング テスト Tweet
財経新聞  イオンモール、ベトナム・ハイフォン市に同国6号店を開業へ  ↑0 ↓0
イオンモールは、ベトナムのハイフォン市に「イオンモールHai Phong Le Chan(ハイフォンレチャン、仮称)」を出店し、2020年下期オープンを目指すと発表した。
2018/05/17 06:56 da:- facebook:0 twitter:0 イオン モール ハイフォン オープン Tweet
ryutsuu.biz  イオンモール/ハイフォンにベトナム6号店、専門店200店オープン  ↑0 ↓0
2017年6月に、ベトナム社会主義共和国 Nguyen Xuan Phuc 首相はじめベトナムと日本の両国政府関係者立会いのもと、ハイフォン市と同社で「ショッピング ...
2018/05/16 13:18 da:- facebook:0 twitter:0 ハイフォン イオン モール オープン 社会主義 関係者 Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム 青果物市場に成長性、加工で付加価値向上 輸出増に余地十分  ↑0 ↓0
首都ハノイのイオンモールの果物売り場。ベトナム政府は青果物の輸出市場に大きな可能性を見いだしている(ブルームバーグ) ...
2018/05/15 05:48 da:- facebook:0 twitter:0 青果物 成長性 付加価値 ハノイ イオン モール Tweet
nna.jp  イオンモール1号店、増床で2倍に  ↑0 ↓0
イオンのショッピングセンター(SC)「イオンモール・タンフーセラドン」(ホーチミン市タンフー区)が増床することが分かった。イオンのベトナム1号店としてオープン ...
nna.jp  イオン、ハイフォンで国内6号店の起工式  ↑0 ↓0
起工式には、ベトナムのグエン・スアン・フック首相、梅田邦夫駐ベトナム大使、ハイフォン市人民委員会のグエン・バン・トゥン主席、イオンモールの吉田昭夫社長、 ...
2018/05/14 00:00 da:- facebook:- twitter:- イオン ハイフォン 起工式 グエン フック モール Tweet
nna.jp  ロッテ、ハノイの商業施設案件への投資倍増  ↑0 ↓0
韓国ロッテグループは、ベトナムのナムタンロン都市開発社から1年余り前に買収したハノイの商業施設案件への投資額を倍増する意向を明らかにした。買収したのはシプトラ・ハノイモール案件で、現在は「ロッテモール・ハノイ」に変更されている。2日付ダウトゥ電子版が報じた。 … 関連国・地域: 韓国/ベトナム/インドネシア.
2018/05/04 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ハノイ ロッテ モール グループ 明らか Tweet
ryutsuu.biz  イオンモールベトナム共同企画/ベトナム伝統工芸の商品調達で生産者開拓を支援  ↑0 ↓0
イオンコンパスは6月12日~16日、「第1回ベトナム・ハノイ視察ツアー」を開催する。 イオンモールベトナムとの共同企画で、現地法人社長の岩村康次氏が同行し、ベトナム伝統工芸村を視察する。 ホームファッションや雑貨などの商品開発、販売に携わる人に向けた視察ツアーで、商品調達先となる生産者や生産工場を直接、 ...
2018/04/19 11:26 da:- facebook:0 twitter:0 イオン モール 生産者 コンパス 第1回 ハノイ Tweet
newsclip.be  JICAとADB、シンガポールの農産物商社に協調融資 コーヒーバリューチェーン構築で  ↑0 ↓0
【ベトナム、シンガポール】国際協力機構(JICA)は29日、シンガポールの大手農産物商社オラム・インターナショナルのベトナム子会社でコーヒー加工を手がけるカフェ ... オラムは融資で調達した資金を、ベトナムのコーヒー加工工場の拡張など、ベトナム、インドネシア、パプアニューギニア、東ティモールでのコーヒーのバリュー ...
recordchina.co.jp  日本企業はなぜベトナムでこんなにも歓迎されているのか、ライバルは韓国―中国紙  ↑0 ↓0
その上で記事は、「日本企業がベトナムに大きく投資する分野には、インフラ整備、商業小売、食糧などがある」と指摘。イオンモールのハノイ1号店が15年に開業し、今月3月にはハノイ2号店の起工式が行われたこと、市内最高ランクの外資系商業施設であるロッテのライバルとして、イオンの影響力が上昇していることを紹介 ...
2018/03/29 06:22 da:- facebook:0 twitter:0 ライバル イオン ハノイ こんな インフラ モール Tweet
japanese.joins.com  ベトナム、韓流熱風にも韓国製の消費は“微風”…SNSの積極的なPRを  ↑0 ↓0
ベトナム経済が発展し、消費市場規模も拡大している。さらに全体人口の60%が30歳以下の若年層だ。2000年序盤からベトナムでは『宮廷女官チャングムの誓い』『星に願いを』『太陽の末裔』などの韓国ドラマが放映されて韓流が人気を呼んでいる。実際、ホーチミンのコーヒーショップやショッピングモールでもK-POPを聞く ...
出島  ベトナム・ハノイ市にて「イオンモール」の起工式 同国5店舗目  ↑0 ↓0
イオンモール・ベトナムの岩村泰嗣社長は、「イオンモール・ハドン店はベトナムでのプレゼンスを高める重要なプロジェクトです。私たちは、地域社会に貢献するための専門知識、経験、情熱をもたらし、ここでは地域開発と協力して成長することを約束します。イオンモール・ハドン店は、私たちの既存のモールと同じミッションを帯び ...
2018/03/16 12:00 da:- facebook:0 twitter:0 モール イオン 私たち ハノイ 起工式 プレゼンス Tweet
ryutsuu.biz  イオンモール/ベトナムに総賃貸面積約7万4000m2のモール、2019年度  ↑0 ↓0
イオングループのベトナム5号店、ハノイ市では「イオンモールLong Bien」に次ぐ2号店となるモールで、2017年6月にベトナム社会主義共和国Nguyen Xuan Phuc首相のほか、ベトナムと日本の両国政府関係者立会いのもと、ハノイ市人民委員会Nguyen Duc Chung委員長より投資許可証を得たプロジェクト。 ハノイ市西部に ...
2018/03/13 17:15 da:- facebook:0 twitter:0 モール イオン ハノイ グループ 社会主義 共和国 Tweet
newsclip.be  イオンモール、ハノイ西部にベトナム5号店  ↑0 ↓0
【ベトナム】イオンモールはベトナム5号店を2019年度にハノイ市西部のハドン区で開業する。 名称は「イオンモール・ハドン」。敷地面積約9万8000平方メートル、延床面積約15万平方メートル、総賃貸面積約7万4000平方メートル。地上3階、地下1階で、鹿島建設とベトナム企業の共同企業体が施工する。総合スーパーのイオン ...
2018/03/12 23:15 da:- facebook:0 twitter:0 イオン モール ハノイ 市西部 鹿島建設 スーパー Tweet
nna.jp  イオン、ハノイ2号店の起工式を開催  ↑0 ↓0
イオンモール・ハドンの建設については、ベトナムのグエン・スアン・フック首相が昨年6月に日本を公式訪問した際に、ハノイ市人民委員会のグエン・ドゥック・チュン主席が首相や日越幹部の立ち会いの下、東京都内で認可した。投資認可からわずか9カ月で着工に至った。起工式には、チュン主席、イオンモールの吉田昭夫社長 ...
2018/03/12 00:00 da:- facebook:- twitter:- イオン ハノイ 起工式 モール グエン フック Tweet
k.nhk.jp  イオン ベトナムの首都ハノイで2店舗目の建設開始 NHKニュース  ↑0 ↓0
ビジネス◇国際イオン ベトナムの首都ハノイで2店舗目の建設開始 流通大手のイオンはベトナムの首都ハノイで2店舗目となるショッピングモールの建設を始め、経済成長が続く東南アジアでの事業を加速させています。 03/11 15:35. ニュース・トップへ ...
2018/03/11 15:50 da:- facebook:0 twitter:0 イオン ハノイ ニュース ビジネス ショッピング モール Tweet
news.nicovideo.jp  22-0の衝撃! U-15日本代表のゴールラッシュに海外紙仰天「日本が破壊した」  ↑0 ↓0
U-15日本代表の強さが海外で話題となっている。U-15日本代表は「JENESYS2017日ASEAN U-16サッカー交流大会」に臨んでおり、8日に宮崎県総合運動公園サッカー場でU-16東ティモール代表と対戦。22-0と文字通りの完勝を収めたが、ベトナム紙「SOHA the thao」は「日本が東ティモールを破壊」と報じている。
nna.jp  百貨店パークソン苦戦、大型モールが主流に  ↑0 ↓0
成長するベトナム小売市場で、中型のデパートに代わり大型ショッピングモールへと流行が移ってきている。7日付ベトナムネットが報じた。 マレーシアの小売り大手で、デパートの運営を手掛けるパークソンは2005年にホーチミン市に1号店をオープン後、外資の参入が少ない市場で10… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/03/09 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 モール デパート 百貨店 ショッピング ネット 小売り Tweet
nna.jp  タイのセントラル、22年に750店へ拡大  ↑0 ↓0
タイの流通大手セントラル・グループは、5日に発表した2022年までの5カ年計画で、ベトナムで展開する各ブランドの店舗数を、現在の3.5倍となる753店へ増やすことを明らかにした。 セントラルによると、現在ベトナムで展開するブランドは、ショッピングモール「ビッグC」が31店… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 商業・ ...
nna.jp  韓国の乳幼児用品店、HCM市に3号店開設  ↑0 ↓0
乳幼児用品の販売を手掛ける韓国のアガバン・アンド・カンパニーは21日、同社の店舗ブランド「アガバン・ギャラリー」のベトナム3号店をホーチミン市にオープンしたと発表した。 新店舗は、10区の商業施設「バンハイン・モール」に入店している。顧客の好みに合わせた高級感ある… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: ...
nna.jp  HCM市10区にショッピングモールが開業  ↑0 ↓0
ホーチミン市10区で25日、同区最大の商業施設「バンハインモール」が開業した。総投資額は1兆ドン(4,410万米ドル、約48億2,280万円)余り。25日付ダウトゥ電子版などが報じた。 バンハインモールは建設面積9万平方メートルで、うち商業面積は5万5,000平方メートル。7階建てで… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/01/29 00:02 da:- facebook:- twitter:- ショッピング モール ホーチミン 米ドル Tweet
nna.jp  日本の外食5社、ハノイで来月4日まで出店  ↑0 ↓0
日本貿易振興機構(ジェトロ)が主催する日本の外食企業の仮店舗出店事業「ベトナム(ハノイ)テストキッチン」が25日、ハノイの商業施設「イオンモール・ロンビエン」で開幕した。ハノイでの開催は初めて。「ジャパン・フード・フェスティバル」と称し、ベトナム進出を検討する外… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: 商業・ ...
2018/01/26 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ハノイ ジェトロ テスト キッチン イオン モール Tweet
thaich.net  地下鉄ペッブリー駅に出来た「メトロモール」にはどんなお店がある?  ↑0 ↓0
オープン前ですがベトナム料理の「ベトナムエキスプレス」。 こちらもオープン前の「オチャヤ」。つまりお茶屋です。 これもオープン前のラーメン専門店「ラーメンボーイ」。どんなラーメンが食べられるのでしょうか。 こちらもオープン前のパン屋さん「ブレッドトーク」。 そしてスーパーマーケットもオープン。ザ・モールグループの「グルメ ...
2018/01/16 06:11 da:- facebook:0 twitter:0 オープン ラーメン モール こちら 地下鉄 メトロ Tweet
nna.jp  【月次リポート(12月)】主なニュース  ↑0 ↓0
◇12日 イオングループの公益財団法人イオンワンパーセントクラブ、ハノイで奨学金制度「イオン・スカラシップ」の認定証授与式を開催。商業施設「イオンモール・ロンビエン」で開催された授与式には、ハノイ国家大学人文社会科学大学と貿易大学の奨学生60人や、各大学、日本貿易… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 経済 ...
2018/01/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- イオン ハノイ リポート ニュース グループ 財団法人 Tweet
shimotsuke.co.jp  クロロとゆめな、ベトナムへ遠征 市民と交流、那須町をPR  ↑0 ↓0
【那須】農耕馬「那須駒」と世話役の少女をモデルにした黒田原地区のマスコットキャラクター「クロロとゆめな」が、初の海外遠征としてベトナム・ホーチミン市をこのほど訪れ、現地のイオンモールや工業団地で町やキャラクターをPRした。ミニライブや写真撮影を通した市民との交流も展開。多くのベトナム人がキャラクターの「 ...
毎日新聞  活力あふれるベトナムとの交流=百五総合研究所・安岡優 /三重  ↑0 ↓0
中部5県の食材や伝統工芸品などをPRする事業で、11月中旬にベトナム南部のホーチミン市に1週間滞在した。同市は人口800万人のベトナム最大の商業都市で、市内及び近郊には巨大なイオンモールが3店舗あるほか、昨年は市中心部に高島屋がオープンした。 かつては無数のバイクがひっきりなしに走るイメージが ...
2017/12/08 12:11 da:- facebook:0 twitter:0 総合研究所 工芸品 ホーチミン イオン モール 高島屋 Tweet
afpbb.com  中国・重慶 コーヒー取引の一大集積拠点に成長  ↑0 ↓0
... と物流の重要な集散地にもなっている。 重慶コーヒー広域センターは、大口コーヒー原料電子取引プラットフォームである「コーヒーモール」を運営しており、また、コーヒー消費者向けプラットフォームである「コーヒー商の谷」がある。現在、同センターの会員企業は300社超で、ドイツ、日本、ベトナムなど海外の企業は約40社。
sankei.com  なくなった祖国と「わが家」への思い  ↑0 ↓0
ワシントン郊外にベトナム系の店が軒を連ねるモールがある。米国にいることを忘れてしまう雑多な雰囲気が好きで、買い物や食事のためよく足を運ぶ。今月初め ...
2017/11/20 15:22 da:- facebook:0 twitter:0 わが家 ワシントン モール 雰囲気 買い物 今月初め Tweet
nna.jp  三重県知事、ホーチミン市でトップセールス  ↑0 ↓0
ベトナム訪問中の三重県の鈴木英敬知事は14日、ホーチミン市にあるイオンモールのタンフーセラドン店で開催されている「三重県フェア」を訪れ、「フェアを通じて ...
2017/11/15 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 ホーチミン 県知事 トップ セールス イオン モール Tweet
nna.jp  H&M、ハノイに来月2号店オープンへ  ↑0 ↓0
H&Mは9月、ホーチミン市のショッピングモール「ビンコムセンター・ドンコイ」にベトナム1号店をオープンし、初日に約4,000人が詰めかけた。同社の担当者による ...
hitosara.com  CHAO NGON イオンモール松本店  ↑0 ↓0
長野県の松本/塩尻 タイ・ベトナム料理の[CHAO NGON イオンモール松本店:0263-88-7754]の人気料理情報.
2017/10/10 19:59 da:- facebook:- twitter:- イオン モール Tweet
nna.jp  書店ファハサ、イオンに100号店をオープン  ↑0 ↓0
ベトナムで書店チェーンを展開するファハサは21日、ハノイのイオンモール・ロンビエン内に100号店をオープンした。紀伊國屋書店の協力を得て、和書も販売され ...
2017/09/25 00:09 da:- facebook:0 twitter:0 イオン オープン チェーン ハノイ モール 紀伊國屋 Tweet
日本経済新聞  ベトテル子会社、東ティモールで4Gサービス開始  ↑0 ↓0
ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル、ベトナムの通信最大手) 東ティモール子会社であるテレモールが第4世代(4G)サービスを開始した。東ティモールには2013 ...
2017/08/08 19:52 da:- facebook:0 twitter:0 ティモール サービス 子会社 最大手 グループ Tweet
nna.jp  ベトテル、東ティモールでも4G展開  ↑0 ↓0
ベトナムの軍隊通信グループ(ベトテル)が第4世代移動通信システム(4G)サービスを展開する海外市場が6カ国・地域に達した。7月31日付VNエクスプレスが ...
2017/08/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- サービス エクスプレス システム グループ ティモール Tweet
chosunonline.com  サッカー:U22韓国、東ティモール相手にまさかの引き分け  ↑0 ↓0
韓国は23日の第3戦で大会会場国のベトナムと対戦するが、「負けられない試合」というプレッシャーがかかる。負けるか引き分けると予選脱落の可能性も出てくる ...
2017/07/22 08:15 da:- facebook:0 twitter:0 プレッシャー 可能性 引き分け ティモール サッカー Tweet
nna.jp  商工省、ハノイ高級モールの株式化を推進へ  ↑0 ↓0
ベトナムの商工省は、ハノイ中心部の商業施設「チャンティエン・プラザ」の株式化(民営化)を進める考えだ。財務省と国家資本投資経営総公社(SCIC)は51%の ...
2017/07/11 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 商工省 ハノイ 財務省 プラザ モール Tweet
nna.jp  イオンモール・ビンタン、1周年でイベント  ↑0 ↓0
ホーチミン市ビンタン区にあるショッピングモール(SC)「イオンモール・ビンタン」はあす30日から、開業1周年イベントを開催する。7月16日までの日程で ...
2017/06/29 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 モール イオン イベント ショッピング ホーチミン Tweet
nna.jp  ロッテマート、越事業開始以来の赤字続く  ↑0 ↓0
ショッピングモールなどを展開する韓国系の小売り大手ロッテマート・ベトナムが、2007年のベトナム事業開始以来、最終赤字を計上し続けているもようだ。同社は ...
2017/05/26 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ロッテ マート もよう モール ショッピング 小売り Tweet
朝日新聞  (特派員メモ)古き良き街の行方 @ベトナム・ハノイ  ↑0 ↓0
アジアの大都市から、私が常駐するベトナムの首都ハノイに戻るとなぜかほっとする。高層ビルやおしゃれなモールが並ぶほかの都市とは、まったく違う町並みが ...
2017/05/23 09:33 da:- facebook:0 twitter:0 ハノイ モール 町並み おしゃれ アジア 古き良き Tweet
ASEAN PORTAL  イオンファンタジーがベトナムで現地法人設立  ↑0 ↓0
モール内の児童向けアミューズメント施設など運営するイオングループの一員である株式会社イオンファンタジーは、ベトナム現地に新会社を設立し、ベトナム ...
アパレル・リソース  小売産業が大きな節目  ↑0 ↓0
専門家によると、ベトナムの小売産業は大きな節目を迎えていると言う。 5月10日、ホーチミン市で開催された小売産業の展望に関するセミナーにおいて、ニールセン・ベトナムの代表Pham Thanh Cong氏は、顧客の多様なニーズを満たすべく常に最新のイノベーションを保つ必要があるなど、あらゆるものがつながるデジタル時代の中、小売産業では革命的とも言える変化が起こっていると述べた。 また他の演者によると、顧客は様々なルートを通じてビジネスに関わるため、一つのルートの成長に頼りきっている今日の環境は持続不可能であると言う。 以前、商品の購入窓口は実店舗のみであったが、今は実店舗にとどまらず、オンラインウェブサイトや携帯アプリ、ソーシャルメディアを通じて顧客は企業と関わりを持っている。 ベトナムで運営するシンガポール系のITソリューション企業、Abeo社のDavid Tan社長によると、ベトナムにおける昨年の小売販売は、対前年比10%増となる1180億米ドルであったと言う。 A.T.カーニー社による世界の小売市場ランキングで上位30カ国にランクインしたベトナムでは、小売市場での買収合併が急増し、市場での競争が促されている。 資本金に加え、海外小売業者は先進国で採用されているベストプラクティスを産業にもたらすとTan氏は言う。 小売のベストプラクティスが企業の運営に取り入られ、ERP(企業資源計画)システムやその他のシステムによってコントロールされるようになる。 激化する競争環境の中、消費者行動を理解することで需要を素早く満たし、カスタマーサービスを向上させることが、顧客のロイヤルティを獲得する鍵となるとTan氏は述べた。 商品管理ソリューションSAP S/4HANA Retailなどのテクノロジーソリューションズの利用は、小売業者が競争力を高めるのに役立つ。 SAP S/4HANA Retailは、在庫追跡やリアルタイムの倉庫管理のプロセスを自動化し、顧客理解を深め、顧客のニーズを予測し、顧客のショッピング体験に刺激を与えるとTan氏は述べた。 またビッグデータのソリューションは、既存商品の売り上げ拡大や、商品サイクルのスピードアップ、サービス向上・操業コストの削減の新しいビジネスモデルなど、様々なチャンスをビジネスにもたらす。 商工省によると、スーパーマーケット(724店舗)、ショッピングモール(123店)、コンビニエンスストア(多数)などの近代的な小売業が、昨年の市場の25%を占めたと言う。 日用消費財(FMCG)部門は昨年、6.5%の成長を見せている。   もっと見る
アパレル・リソース  イオン、食品スーパーを500店開業予定  ↑0 ↓0
日経アジアンレビューによると、日本のスーパーマーケットチェーンイオンは2025年までにベトナムに食品スーパーを500店開業する予定である。 イオンはカンボジア、ミャンマー、ベトナムなど成長途上のアジア市場で多数の小型店舗の開業を進めている。特にベトナムでは2025年までに500店舗へと9倍に拡大する予定。 イオンは大型ショッピングセンターで知られるが、小型の食品スーパーを開業する方が安価で容易である。ベトナム国内で多数の店舗を開業することで、ブランド認知の向上を狙う。 イオンはすでにベトナム企業2社と提携し食品スーパーを57店まで拡大してきた。イオンは2015年初めからベトナムのスーパーマーケットチェーンFivimartの株式の30%、Citimartの株式の49%を保有している。 イオンはCitimartとFivimartでトップバリュ製品を販売している。この2社と提携しトップバリュ製品の販売促進を行うとともに、流通網の強化と拡大を図っている。 こうした提携により、イオンは初期投資を最小化するとともにベトナムでのショッピングモール開業までの下準備を行うことができたと流通業界関係者は話す。現在ハノイ、ビンズオン、ホーチミンで4か所のショッピングモールを経営するイオンはベトナム国内の大手小売業者から強力な競争相手と見られている。近年中にハノイとハイフォンで新たなショッピングモールの開業を予定しており、2020年までにショッピングモールを20まで増える見込みである。 一方、イオンは日本の双日と提携し、コンビニエンスストアのミニストップを展開している。両社は今後8年間で800店舗まで拡大することを目標としている。 そのため、両社はミニストップベトナムの親会社による部分的投資を通じてフランチャイズ事業を拡大し、従業員にビジネス支援を行う予定。 イオンベトナムは今年初めからネット通販のウェブサイト(https://aeoneshop.com)を開設し、化粧品、家具、家電製品、自転車、文房具など多様な製品を販売している。   もっと見る
nanbubijin.co.jp  南部美人inカンボジア・ベトナム その4  ↑0 ↓0
南部美人inカンボジア・ベトナム その4. カンボジア最大で、アジア最大のイオンモールに行ってきました。このイオンモールがプノンペンにあります。アジア最大で ...
2017/04/21 01:42 da:- facebook:0 twitter:0 モール イオン アジア プノンペン Tweet
アパレル・リソース  成功者のための服(下)  ↑0 ↓0
(中編より)   直面する課題 H&Mはまだ第一号店の場所を発表しないが、今後さらに多くの情報を提供していく予定としている。 「いかなるマーケットにおいても、我々は常に商店街やショッピングモールの中で最高の場所を探しています。」とBarari氏は述べた。 男性、女性、ティーンエイジャー、子供などすべて層の顧客を対象とし、数千平方メートルもの敷地の店舗に集客する国際ファッションブランドにおいては、立地が最も重要な成功要因である、と業界関係者はいう。 小売業者は店舗の場所を選別する際に、業態によりその優位性に大きな差がある。 例えばホーチミン市で最初の旗艦店をオープンさせるあるファストファッションブランド最大手は、総面積2000平方メートル以上ある一等地を探し出した。 こうしたブランドは多くの買い物客を引き寄せ、ショッピングセンター全体の売上を増加させる可能性が高いために強い交渉力を持っており、土地所有者からより有利な賃借条件や商業取引条件を獲得することができる。 また、ショッピングセンター内のファッションブランドに同等かそれ以上のブランドが入っているかどうかも重要な成功要因である。 一つのショッピングセンター内に同等レベルのブランドが複数入っていれば、顧客にとってその場所での買い物がエキサイティングで印象深いものになる。 今のところ、ハノイとホーチミン市が小売市場にとって主要な2大都市であるが、ハノイの方がVingroupによって開発されたショッピングセンターのおかげで、南にあるホーチミン市よりも商業地の供給が少し多い状況にある。 ハノイには買い物客が一日中ファッションや雑貨を買ったり、食事を楽しんだり、レジャーやスパ、その他の娯楽に興じることができる4万平方メートル以上の大規模なショッピングセンターがいくつかある。 ハノイのショッピングセンターの平均賃貸料は郊外の賃貸料の下落により、2016年には前四半期比で7.6%の低下となった。 それでも市街地における土地の供給不足により、2017年には郊外で新しいショッピングセンターを開店する動きが続いている。 2017年は、郊外での新たな開業が少なくとも述べ10万6000平方メートル相当もあり、競争は一層激しくなることが予想されている。 一方でCBREベトナムによると、2016年にはホーチミン市に17もの有名な国際ブランドが開店し、2015年と比較して3倍の増加となった。 店舗に最適な立地の供給が限られている中、多くの新規ブランドの参入は店舗賃料を急激に上昇させる要因の1つとなっている。 業界関係者らは、新規参入小売業者が製品やプロフェッショナルな国際基準のサービス提供だけでなく、新形態として実店舗とオンライン店舗両方の運営(bricks and clicks)を行っていると指摘した。 ベトナムでのオンラインショッピングは、若者や中流階級をターゲットとするZalora、Lazada、Metaなどによって人気を博しており、高いレベルのアフターセールスサービスと共に顧客に利便性を提供している。 またNgo氏によると、ベトナムは外国ブランドが独自に営業するにはまだかなりの制約があるため、多くはライセンスやフランチャイズモデルを通じて参入しているという。 「国際ブランドとそのライセンス契約企業やフランチャイズ店が直面している大きな課題として、今も高額でありながらさらに高騰し続ける賃料や、近代的なショッピングセンターの不足、バイクや自動車による交通問題、現在建設中ではあるものの電車など大規模都市交通システムの未発達、そして低価格帯で消費者を引き付ける地元ブランドとの厳しい競争などが挙げられます。」と彼は述べた。 確かに市場にはまだ困難があるものの、国際ブランドは消費者信頼感指数(CCI)を基に、長期的にはベトナムの潜在的な可能性を感じている。 Infocus Mekong Research 2017によると、全国3200人の消費者を対象に調査した結果、2017年はCCI全体に若干の落ち込みが見られたものの、調査対象者の82%が 2017年の経済は2016年と同等か、良くなるであろうと考えており、引き続き高い消費意欲に支えられて活気付く見込みであるとしている。 主要な成長分野として、教育、外食、娯楽、個人医療、食料品などが想定される。 2017年の購買は、携帯電話、ラップトップコンピュータ、モーターバイクに動かされており、消費支出がより高額な商品に向かっていることを示している。 興味深いことに、こうした支出の大半は貯蓄の取り崩しによって賄われており、調査対象者のうち53%が、貯蓄が毎年減っていると回答し、驚くべきことに購買のために銀行から融資を受けていたりする者もいる。 2016年には調査対象者の40%が銀行融資を受け、そのうち42%が個人的な商品を購入するのにローンを利用したが、こうして購入した商品には国際ファッションブランドがほぼ確実に含まれていると考えられる。 「このようにベトナム経済は上昇軌道にあり、特にベトナムの都会の女性の間では国際ファッションブランドに対する欲求と需要が確実に増加することが見込まれています。」とMatthaes氏は結論づけた。   もっと見る
tvgroove.com  映画「キングコング」ベトナムプレミアで“大炎上”! 火事騒ぎの原因は?[動画]  ↑0 ↓0
キングコング」最新作のベトナムプレミアは、ホーチミン市内のショッピングモールにて、3月9日夜に開催。場を盛り上げるため、会場には巨大なキングコング像が ...
wwdjapan.com  イオンモールがベトナムに5号店  ↑0 ↓0
イオンモールは、ベトナムの首都ハノイの郊外に新施設「(仮称)イオンモール ハ ドン(Ha Dong)」を2019年度に開業する。ベトナムで5番目、ハノイで2番目のイン ...
2017/03/12 13:00 da:52 facebook:0 twitter:0 モール イオン ハノイ Tweet
ryutsuu.biz  イオンモール/ベトナム5号店を出店  ↑0 ↓0
イオンモールは3月10日、ベトナム社会主義共和国におけるイオン5号店、ハノイエリアでは2号店となる「(仮称)イオンモールHADONG」を出店すると発表した。
2017/03/10 17:58 da:47 facebook:0 twitter:0 イオン モール エリア ハノイ 社会主義 Tweet
kochinews.co.jp  イオンのベトナム5号店 「(仮称)イオンモールHa ハ Dong ドン 」出店の決定について  ↑0 ↓0
ハノイ市西部に位置するHa Dong区は、広域幹線道路の整備が進み、ハノイ市中心部とHa Dong区とを結ぶベトナム初のBRT(バス高速輸送システム)の開通 ...
2017/03/10 14:15 da:58 facebook:0 twitter:0 イオン ハノイ システム 幹線道路 市西部 モール Tweet
外務省  JENESYS2016 招へいプログラム(対象国:インド,シンガポール,東ティモール,ベトナム,ミャンマー ...  ↑0 ↓0
1 3月7日から14日まで,JENESYS2016の一環として,インドの高校生35名,シンガポールの専門学校生28名,東ティモールの大学生・社会人37名,ベトナムの ...
2017/03/03 19:52 da:91 facebook:- twitter:- ティモール インド 大学生 社会人 専門学校 プログラム Tweet
アパレル・リソース  コンビニエンスストアの景気が良好  ↑0 ↓0
ベトナムではコンビニエンスストアやミニマートの人気が高まっており、専門家の推定によると、3分の1以上の家庭がコンビニエンスストアやミニマートで日常的に買い物を行っているという。 もしより大幅な値引きを行えば、コンビニやミニマートが成長する可能性はさらに高まるだろうと専門家は予測している。 またベトナム商工省国内市場局のLe Viet Nga副局長によると、コンビニ等に対する市場の反応はよく、2桁台の成長を見せる最も急速に成長する小売分野となっているという。 「生産地のはっきりした商品を売り、優れた管理を行う現代的な取引チャンネルです。コンビニエンスストアは中小規模の企業や農家が自らの製品を市場に持ち込むことのできる機会を提供しています。」同省によると、スーパーマーケットやハイパーマーケットと比較して投資対効果が高く、投資額も低いことから、投資家たちもコンビニエンスストアを好んでいるという。 その上、500平方メートル以下の小売店舗の開設は経済的ニーズ考査(ENT)の対象ではないため、コンビニエンスストアやミニマートのライセンス取得はスーパーマーケットより容易である。 従来の小売チャンネルは現在も市場の72%を占めているが、2020年までに60%まで減少すると専門家は予測している。 中国では2万1000人毎、韓国では1800人毎に一つのコンビニエンスストアがあるが、ベトナムには現在6万9000人に一つの割合であり、今後成長していく可能性は多大にある。 所得の安定した成長と消費者行動の変化はもう一つの大きな要因であると専門家は加えた。   激しい競争 コンビニエンスストアの店舗数は2012年から2014年の間に倍の348となった。また、ミニマートの店舗数は863から1453に増加している。 活発な経済が消費力を増加させる中消費者が利便性に注目し、Saigon Co.op、Satra, Vingroup、B’s mart、Shop&Go、Circle Kと言った国内外の有力企業が存在感を増していき、コンビニエンスストアは2015年と2016年にも優れた業績を収めている。 例えば、Co.opmart、Co.opXtra、Co.op Foodを所有するSaigon Co.opは昨年新しい小売モデルであるCo.op Smileを開始した。 昨年の店舗数は20のみであるが、Saigon Co.opのNguyen Thanh NhanはCo.op Smileの店舗数を今年末までに200-300にまで拡大する計画を実行中であると述べた。 ベトナムでハイネケンとジョイントベンチャーを持つSatraもまた、食肉生産のVissanなどの子会社やベトナムの生産者一般の流通チャンネルを構築するために、自社のコンビニエンスストアチェーンであるSatrafoodsの展開に焦点を当て、小売システムを拡大する計画を持っている。 メコンデルタの都市カントーの10店舗を含む55のSatrafoods店舗を今年開店予定で、合計店舗数は172になる見込みである。 商工省によると、外国企業がコンビニエンスストア市場に占める割合は70%であり、モールやスーパーマーケットは17%、ミニマートは15%、オンラインのショッピングチャンネルは50%である。 関係者によれば、コンビニエンスストアやミニマートの最大の欠点はスーパーマーケットや従来の市場、食料店と比較して値段が高いことにあるという。 競争力を高めるためには価格を下げ、品質の高い地元製品を販売する必要がある。 ハノイ・スーパーマーケット協会のVu Vinh Phu会長は、国内の生産者や流通業者が関係性を強化し、仲介コストを削減すべきであると述べた。 経営コンサルティングのA.T.カーニー社のグローバル小売成長指数(GRDI)によると、ベトナムは魅力の高い小売市場として2008年以降上位30か国に入っている。 もっと見る
読売新聞  青森食展 ベトナムで盛況…リンゴや日本酒PR 2017年01月19日  ↑0 ↓0
【ハノイ=吉田健一】ベトナムの首都ハノイの複合商業施設「イオンモール・ロンビエン」で18日、県産品をPRする「ジャパン・アオモリ・フードフェア」が始まった。
2017/01/19 05:06 da:89 facebook:0 twitter:0 ハノイ フード フェア ジャパン イオン リンゴ Tweet
top.tsite.jp  絶対食べたい!“爆盛りパクチー”メニュー3選  ↑0 ↓0
ベトナムサンドイッチの有名店。牛焼肉などの定番7種と期間限定品1種が、週末を中心に行列を呼ぶ。サンドはオール550円で、スモールサイズは330円。
2017/01/04 18:19 da:78 facebook:0 twitter:0 オール スモール サイズ サンド 有名店 サンドイッチ Tweet
asianbeat.com  「アジアンビート秋祭り2016」を開催しました!  ↑0 ↓0
2016年11月20日(日)ベトナム・ハノイのイオンモール ロンビエンで「アジアンビート秋祭り2016」を開催しました。11月のハノイは30℃と暑かったものの、秋を ...
2016/12/21 13:19 da:43 facebook:0 twitter:0 ハノイ アジアン 秋祭り ビート モール イオン Tweet
newsclip.be  「しゃぶしゃぶ温野菜」 ハノイにベトナム1号店  ↑0 ↓0
【ベトナム】外食チェーンのコロワイド(横浜市)は14日、しゃぶしゃぶ店「しゃぶしゃぶ温野菜」のベトナム1号店をハノイのショッピングセンター「ビンコムメガモール・ ...
2016/12/15 03:01 da:43 facebook:0 twitter:0 ハノイ ショッピングセンター チェーン Tweet
pref.tochigi.lg.jp  「第2回ベトナムへの食品輸出商談会in栃木」の実施について  ↑0 ↓0
県は茨城県、群馬県と連携し、平成28年7月31日から平成29年2月までベトナム(ハノイ市)のイオンモール内に、県産品の展示販売を行うアンテナショップを設置 ...
2016/11/30 09:46 da:74 facebook:0 twitter:0 アンテナショップ モール イオン ハノイ Tweet
アパレル・リソース  アメリカ式のブラックフライデーが流行  ↑0 ↓0
アメリカでポピュラーなブラックフライデーを倣い、ベトナムでも多数の店が大規模なセールを実施した。いくつかのブランドがこれを機に儲けを出すことはできたものの、ベトナムの状況はアメリカほど熱狂的で期待値の高いものではなかった。 ビンコムショッピングモールの高級店からノーブランドの服を売る格安店に至るまで、ハノイのあらゆる目抜き通りでは「ブラックフライデー 最大50%割引セール」の看板が掲げられた。多くの店はバーゲン目的の顧客で溢れかえった。最も多くの顧客を引き付けたのは、Emigo、IVY Moda、Charles and Keith、Aldo、Canifaなどの、最大70%に及ぶ割引を掲げた中上流や中流のブランドであった。 「我が社がブラックフライデーを実施し大成功を収めたのはこれで2年目になります。お客様が店に詰めかけ、我が社のニットウェアが、低価格の商品もカシミアでできた高級品も共に、通常と比較し記録的なスピードで売れました。」とBa Trieu通りのショップCanifaの従業員はベトナム・ニュース紙に語った。 セール商品は家庭用品から服まで様々な種類に及んだが、最も期待が高かったのはアパレル分野だった。大学生や会社員、主婦など、その殆どが女性であった買い物客は、25日朝早くから様々なモールや路面店に押し寄せた。 しかしながら、割引に正しく取り組まない店も多くあった。時に全商品が50%割引されるアメリカでのブラックフライデーの慣例とは対照的に、ベトナムの幾つかの販売店では偽りの宣伝が行われ、商品に応じて10〜70%の割引率をつけられた。また店側は完全には認めなかったものの、売れ残り商品に惹きつけられるような値付けがされた。 多くの顧客が不必要なものに散財するよう見受けられたため、購入には慎重で慎ましくあるよう勧告された。多くの店がこのセールを、前シーズンの売れ残り商品を処分したり、品質の良くない商品を混ぜこんだりする機会と見たのである。 アメリカでは、ブラックフライデーは感謝祭の翌日である11月の第4金曜日に当たる。顧客の大きな期待に応えるべく多くの小売店で大幅割引のセールが実施される一方、ブラックフライデーはクリスマスのショッピングシーズンの始まりと広く見られている。 週末割引のみの場合もあるが、セールのタイムリミットは通常11月25日〜28日である。顧客呼び込みのため、割引と同時にクーポンやその他の特典がつけられる。   もっと見る
2016/11/28 11:49 da:18 facebook:0 twitter:0 ブラック フライデー セール アメリカ 売れ残り シーズン Tweet
pref.miyagi.jp  「ベトナムメディア招聘事業」ベトナムメディアの県内招待旅行(ファムトリップ)  ↑0 ↓0
宮城県では平成28年8月26日にイオンモールビンタン(ベトナム社会主義共和国ホーチミン市)に「Miyagi Shop」を開設し,ベトナムの皆様に県産品をテスト販売し ...
2016/11/04 19:49 da:80 facebook:0 twitter:0 メディア テスト 社会主義 ホーチミン Tweet
pref.tochigi.lg.jp  「第1回ベトナムへの食品輸出商談会in栃木」の実施について  ↑1 ↓0
県は茨城県、群馬県と連携し、平成28年7月31日から平成29年2月までベトナム(ハノイ市)のイオンモール内に、県産品の展示販売を行うアンテナショップを設置 ...
2016/10/25 08:03 da:75 facebook:0 twitter:0 アンテナショップ モール ハノイ 第1回 イオン Tweet
アパレル・リソース  小売市場に流入する海外投資  ↑0 ↓0
若年層と増えつつある中流階層のおかげで、ベトナムは最も魅力的な新興小売市場となっている。 世界的な不動産サービス企業JLLベトナムが最近発表した報告書によると、すでに日本、タイ、フランス、韓国の企業がベトナムでの商機を求めて参入している。 タイ企業のBerli Jucker PlcはMetro Cash and Carry Vietnamを6億5500万ユーロで買収し、2014年最大の合併買収事案となった。その後間もなく、タイのCentral Groupは電気製品小売チェーンNguyen KimとBig C Supermarketを買収している。 2015年には韓国のディスカウント小売大手Emartがホーチミン市に店舗をオープンした。韓国のスーパーマーケットブランドLotteは11店舗を開業し、2020年までに60店舗への拡大を目指している。 日本のイオンモールは2年前のベトナム市場参入以来すでに4か所のショッピングモールと約50店舗を擁し、2020年までにベトナム国内でさらに20のショピングセンターを開業する意向である。フランスのAuchanSuperもSimply Mart3店舗が好調で、ベトナム小売市場の成長可能性を評価し事業拡大を決定しており、2020年までにホーチミン市で17のスーパーマーケット、北部で20店舗の開店を目指している。 1人当たり所得が増加するにつれベトナム人の消費力が高まり、Gap、Mango、Topshopが若い世代に浸透してきた。9月上旬にはホーチミン市にZaraの最初の旗艦店が開店し、H&Mも2017年はじめのベトナム参入を目指し手続中と言われている。 JLLベトナムの報告書は、総人口9000万人の70%を15歳から64歳が占めるベトナムの小売市場は成長の余地が大きいと指摘している。2015年から2020年にかけて、ベトナムの都市人口は2.6%上昇することが予測されており、これは東南アジア地域でも最も高い成長率である。 JLLベトナムのTrang Buiは「増加しつつある可処分所得、急速な都市化と生活水準の上昇により、ベトナムは東南アジア地域で最もダイナミックな新興経済となっています」と話す。 米国のコンサルティング会社Boston Consulting Groupもまたベトナムの中流、上流階級人口が2020年までに倍増すると予測している。小売業者の中心的ターゲットとなるのは月収1500万ベトナム・ドン(714米ドル)以上の層である。 加えて、クレジットカードの利用が一般に広まりつつあり、消費者の高額消費への警戒心が下がっている。外国人観光客の増加とインフラの改善も投資家を惹きつける重要な要素である。 「競争はますます激化しており、市場の要求に応える適切な戦略を持つ小売業者のみが市場シェアを伸ばすことになるだろう」とJLLの報告書は分析している。 もっと見る
pref.tochigi.lg.jp  第1回ベトナムへの食品輸出商談会in栃木 参加企業募集  ↑0 ↓0
栃木県は茨城県、群馬県と連携し、ベトナム(ハノイ市)のイオンモール内に県産品の展示販売を行うアンテナショップを設置しています。 今般、本事業の一環 ...
2016/09/21 13:54 da:75 facebook:0 twitter:0 アンテナショップ モール イオン ハノイ Tweet
tv-tokyo.co.jp  【エマトピ】日系小売店が続々進出  ↑0 ↓0
ベトナムでは日本の小売店が進出が目立っています。7月1日にイオンはベトナムで4番目の店舗となるショッピングモールをホーチミン市に開店しました。また、30 ...
2016/09/05 08:03 da:87 facebook:0 twitter:0 小売店 ホーチミン モール イオン ショッピング Tweet
pref.miyagi.jp  「Miyagi Shop」が8月26日(金曜日)にグランドオープンしました。(海外ビジネス支援室)  ↑0 ↓0
イオンモールビンタン(ベトナム社会主義共和国ホーチミン市)で宮城県産品を販売するアンテナショップ「Miyagi Shop」が8月26日(金曜日)にグランドオープンしま ...
出島  日本の投資家、ベトナムの地下鉄駅構内にショッピングモール建設へ  ↑0 ↓0
ベトナムの地元紙は8月15日、日本の投資家グループが2020年に竣工するベトナム・ホーチミンの地下鉄駅構内に、大規模なショッピングモールを建設する計画を ...
2016/08/26 11:03 da:17 facebook:0 twitter:0 モール 投資家 ショッピング 地下鉄 大規模 グループ Tweet
アパレル・リソース  2018年にセブンイレブン1号店開業見込み  ↑0 ↓0
国際メディアによると、ベトナムにおけるセブンイレブン1号店は2018年2月に開業すると見込まれている。 コンビニエンスストアのセブンイレブンは、新規ビジネスの設立に対して規制が緩和される新規則や、小売市場の堅調な伸びを見込んでベトナムに進出する予定である。 今年5月に政府は、敷地面積500平方メートル以下の小規模店舗を開店するのに必要な要件を緩和する計画を発表した。この新規則は年末までに発効する見込みである。 成長著しい中産階級の台頭により、ベトナムの小売市場はますます魅力的なものとなっている。ベトナム小売市場は昨年1098億米ドル規模に達したと見られており、5年前と比較して2.4倍にもなっている。さらに2020年には1790億米ドルにも達すると予測されている。 2015年半ばに日本のセブン&アイ・ホールディングス社は、ベトナムにおけるセブンイレブン1号店を2017年に開店する予定であると明らかにした。日経新聞によると同社の米国子会社である7-Eleven Inc.は、ベトナムでセブンイレブンを新規開業するにあたり、既に当地でPizza Hut チェーンやその他店舗を運営しているIFB Holdingsとライセンス契約を締結した。 セブン&アイ・ホールディングス社は、セブンイレブン1号店をホーチミン市でオープン後、その後3年間で100店舗、10年間で1000店舗の開店を目指す。 国際メディアは、その他外資系企業も9300万人の消費者を擁して急成長するベトナム小売市場のシェアを獲得するために殺到すると予想されていると報じた。 日本のコンビニエンスストアブランドであるファミリーマートとミニストップは、ベトナムにおいて既に営業を開始している。 また日本のイオンは、2014年にベトナムで初のショッピングモールをホーチミン市にオープンした。 フィナンシャル・タイムズ紙によると、イオンはそれ以降、さらにハノイなどに3店舗を開業した。 外資系企業は資本、店舗設計や商品の多様性などの面で先んじているが、国内企業もよく応戦している。 不動産ディベロッパーのVingroup社は、小売業に参入するために2014年10月に地元スーパーマーケットを買収して2015年下半期にVinMart+というコンビニエンスストアの営業を開始し、今ではハノイとホーチミン市で880店舗を展開している。 Vingroup社は不動産事業でのノウハウを活かし、新規店舗の30%がしばらくの間不採算であっても吸収可能としている。Vingroup社はまた、2019年末までに400のショッピングセンターを開業するとし、さらに家電店の開業も計画している。 ベトナムは環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を含むいくつもの貿易自由協定(FTA)を締結した。 今年6月に行ったベトナム商工会議所(VCCI)の調査プロジェクトによると、ベトナム小売市場ではTPPとEUの投資家参入による競争激化が予想される。 またFTAにおける協約によって、より多くの商品や電子製品がベトナムの小売市場に流れ込むことが認められることとなる。 もっと見る
pref.miyagi.jp  平成28年度ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業「Miyagi Shop」  ↑0 ↓0
宮城県では,イオンモールビンタン(ベトナム社会主義共和国ホーチミン市)におきまして,「Miyagi Shop」を開設し,全国的にも有名な宮城県産品をホーチミン市で ...
2016/08/17 19:28 da:80 facebook:0 twitter:0 ホーチミン 全国的 社会主義 マーケティング Tweet
msn  新興国eye>ベトナム・ホーチミン地下鉄構内にショッピングモール建設へ  ↑0 ↓0
日本の投資家グループは20年に竣工するベトナム・ホーチミンの地下鉄駅構内に6兆8600億ドン(約3040億円)を投じて、大規模なショッピングモールを建設 ...
2016/08/17 10:39 da:96 facebook:0 twitter:0 ショッピング モール ホーチミン 地下鉄 大規模 グループ Tweet
asiax.biz  ケッペル・ランドがホーチミンの商業施設開業、髙島屋が入居  ↑0 ↓0
不動産開発のケッペル・ランドは、ベトナムのホーチミン市で開発中の複合施設サイゴン・センター内に建設したショッピングモールを開所した。アンカーテナントは ...
pref.miyagi.jp  ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業「在県ベトナム人を対象とした試食会」  ↑0 ↓0
県では、8月26日からベトナム社会主義共和国ホーチミン市にあるイオンモールビンタンにおいて「Miyagi Shop」を設置し、県産品のテストマーケティングを実施します。 これに先立ち、各社の製品がベトナムで受け入れられるか、販売の可能性を事前に探るため、在県ベトナム人の方々を対象とした試食会を開催しました。 当日は、ベトナム進出に関心のある県内19企業が集まり、県産農林水産物等食品や菓子類など各社の製品が会場に並びました。また、ベトナム人参加者は、味、値段、ベトナム市場で売れそうかを評価し、味付けや現地の価値観など、各社と様々な意見を交わしました。 会場を訪問した村井知事は「ベトナムの方から貴重な意見をたくさん頂いた。この機会を生かし、さらに改良した商品を現地に届け、新しい市場を作りたい」と、この事業に対する抱負を述べました。    もっと見る
日本経済新聞  宮城県、地元農水産品のベトナム輸出を支援  ↑0 ↓0
宮城県は県内で採れた農水産品のベトナムへの輸出を支援する。ホーチミンに期間限定でアンテナショップを開設し、現地での取引先の開拓なども後押しする。東日本大震災で生産設備が損傷して首都圏や関西への出荷が途絶えた水産加工会社などは現在も販路を取り戻せず、業績が震災前に届かないところが多い。アジア市場の開拓を県内経済の再生につなげる。 ホーチミンのイオンモールビンタンに8月26日から2017年3月12日…
2016/07/21 06:56 da:90 facebook:3 twitter:0 後押し ホーチミン アンテナショップ Tweet
wirelesswire.jp  大躍進で国際的に注目される東ティモールの携帯電話事業者Telemor  ↑0 ↓0
東ティモールのTelemorやベトナムのViettel以外に、カンボジアではMetfone、ラオスではUnitel、ブルンジではLUMITEL、カメルーンではNexttel、モザンビークではMovitel、タンザニアではHalotel、ハイチではNatcom、ペルーではBitelとすべて異なるブランドで、新規参入が決定したミャンマー(ビルマ)でも独自ブランドを展開する見通し。
アパレル・リソース  イオンモールが高いスタンダードを設定  ↑0 ↓0
多くのショッピングモールのディベロッパーがテナントや顧客を惹きつけるのに失敗している一方で、AEON Mall Long Bien(AMLB)は顧客に一流の体験を提供し、地元住民のライフスタイルの変化にも適応することでその魅力を保っている。 ハノイLong Bien地区にあるこのAMLB複合施設は最新鋭の百貨店である。 このベトナムで最初の日系イオンモールは北部ハノイで開業し、AMLBはオープンから8ヶ月で1000万人の集客という偉業を達成した。 イオンモールはショッピングモール・ディベロッパーのスペシャリストとしてのノウハウを活かし、顧客にとって魅力あるショッピングモールを構築し、テナントとの密接なパートナーシップを通じてその価値を高めている。 ハノイ中心部にあるホアンキエム湖の約5キロ東のロンビエン区に位置し、AMLBには貿易センター、レストラン、娯楽施設やスポーツ複合施設も設置されている。地元住民の変化しつつある多様なライフスタイルに応じ、イオンモールは、最先端の製品、サービスや情報を提供することによって、いくつもの目的を果たすことを目指している。AMLBの使命は、住民のニーズを満たすコミュニティの中心になることである。 AMLBはその敷地にショッピング、エンターテイメント、コミュニティそしてエコロジーの4つの重要なエリアを設定している。それにより住民は、多様な食料品や、シネマコンプレックスなどの娯楽施設、医療や金融サービスなどの公共サービスなどに容易にアクセスすることができる。AMLBはあらゆる年齢層の訪問客が、楽しみや満足感を得られる何かを発見できる便利な場所となっている。 「日本の心、ベトナムの笑顔」というコンセプトのもとで、AMLBが提供する最初のサービスは、「心からのおもてなし」である。フレンドリー、熱心、親切なスタッフと日本式のおもてなしによって、AMLBはすべての顧客を満足させることを目指している。 イオンモールベトナムの小西幸夫社長は、「若干不便な場所であっても、高品質の製品と優れたサービスを日本式のおもてなしで提供すれば、きっとお客様はモールにまた通い、そこでの体験にご満足頂ける」ことを伝えた。 " AMLBは新しい顧客を招いて売上を増やし、ベトナム・日本両国間の文化交流のために、毎月販売促進キャンペーンを行っている。いくつかの人気イベントとして、会員優待キャンペーン、夏の夜の調べや雪に覆われた村などがある。 AMLBを訪れる顧客は、ドームのエレベーターにおいて日本独自の風鈴の音色にうっとりする体験をする。そのデザインは若竹やあさがおの花といった、日本の夏の雰囲気を醸しだしている。日本文化によると風鈴は幽霊を追い払い、風鈴の音を聞くことによってその地域に住む人々に幸運を招くと信じられている。また多くの人々は風鈴が鳴るたびに、それぞれの願いを小さな短冊に書き、願いが届くことを祈る。 今月AMLBは、顧客にパナソニックの冷蔵庫とサムスンのテレビのような魅力的な賞品が当るイベントに有名歌手を招いた。 さらに、イオングループの基本理念である「平和の追求、人間性の尊重、地域社会への貢献、お客様中心」に従い、AMLBはベトナムで植樹、奨学金授与など、いくつかの意義深い社会活動を行っている。 AMLBの理念により、「すべてのショッピングモールのグランドオープン前に、我々は地元当局と協力し、地域の環境を改善するために植樹を行っています」。   もっと見る
2016/07/15 14:04 da:22 facebook:0 twitter:0 モール イオン サービス ショッピング ハノイ もてなし Tweet
読売新聞  日系の流通・小売り、ベトナム進出が活発に  ↑0 ↓0
ベトナムで日系の流通・小売り各社の進出が活発になっている。 ... ホーチミン地域では3か所目のイオンモールで、首都ハノイにも1か所開業済みだが、「ハノイと ...
2016/07/14 09:11 da:89 facebook:1 twitter:0 ハノイ 小売り モール ホーチミン イオン Tweet
nna.jp  イオン4号店、既存店で最高売上げ=越法人社長  ↑0 ↓0
1日にホーチミン市ビンタン区でオープンした総合スーパーマーケット「イオン」のベトナム4号店について、イオンベトナムの西峠泰男社長は13日、「開業から10日間の売り上げは、既存4店舗の中で最高」と明らかにした。総菜やデザート類のほか、値頃感のあるファッションなどがけん引し、昨年ハノイに開業した3号店よりも10%程度拡大した。イオン4号店は、ショッピングモール(SC)「イオンモール・ビンタン」の核テナントとして入居している。新SCとしては月100万人の集客を目指しているが、オープン最初の日曜日となった3日には18万3,000人が来店した。総合スーパーでは、すしやクレープ、おでんなどの総菜類が好調。加えて「若者向けのファッションの売り上げが良い」。大きな要因が価格設定で、イオンでは3号店以降、1号店開店時との比較で衣料品の値段を14%程度引き下げた。「お客の値頃感を外さない」ことを狙った結果、買い上げ点数が増え、売り上げ増につながった。9万9,000ドン(4.4米ドル、約460円)のショートパンツなどが好調だという。ファッション売り場では、10代の女性向けに開発した商品を投入したほか、直営売 もっと見る
jakartashimbun.com  遺族3人が証言 ジェシカ被告は否認 コーヒー毒殺事件  ↑0 ↓0
中央ジャカルタのモール「グランドインドネシア」のカフェで1月、ワヤン・ミルナ・サリヒンさん(当時27)がベトナムコーヒーを飲んで死亡したコーヒー毒殺事件で、殺人罪で起訴されたジェシカ・クマラ・ウォンソ被告(27)の第4回公判が12日、中央ジャカルタ地裁で開かれた。遺族は事件当日の様子やミルナさんの交友関係を振り返って説明した。ジェシカ被告ら弁護団はこれまでと変わらず、起訴内容を否認している。 
2016/07/13 01:52 da:43 facebook:2 twitter:0 コーヒー カフェ グランド ジャカルタ モール Tweet
日本経済新聞  たも屋、ベトナムにうどん店 製麺拠点も  ↑0 ↓0
ベトナム1号店はホーチミン市中心から南西約10キロのイオンモール内のフードコートに出店。1日にオープンした。フードコートは約750席あり、世界各国の料理が楽しめる。 セントラルキッチンは練り機などを設置し、製麺能力は1時間600食。日本国内で使用している小麦粉、塩、だしを用いる。同キッチンで生地の切断までし、冷凍して店舗に届ける。安定した品質の商品を量産できる体制を整え、多店舗展開に備える。 たも屋は台湾に11店、シンガポールとインドネシアにそれぞれ2店をすでに展開している。
2016/07/08 06:00 da:90 facebook:39 twitter:0 コート フード オープン イオン うどん ホーチミン Tweet
nna.jp  イオン越4号店オープン「消費者の変化捉える」  ↑0 ↓0
イオンは1日、ホーチミン市ビンタン区にベトナム4号店となるショッピングモール(SC)「イオンモール・ビンタン」を開業した。2014年1月に同市タンフー区に1号店をオープンさせてから2年余りが経過し、既存店で培ったノウハウを生かすとともに所得水準の向上に伴い変化する消費者のニーズを捉える。「イオンモール・ビンタン」には初日から大勢の地元客などが押し寄せた=1日、ホーチミン市1日午前はオープンに合わせて地元住民など約2,000人が並び、イオンベトナムの西峠泰男社長はNNAに対し、「初日の入館者数は14万5,000人だった」と説明した。西峠社長は、「来店客が2年前よりファッショナブルになってきている」と経済成長を実感する。ライフスタイルの変化に合わせ、男性向けのかばんや財布などの品ぞろえを拡充した。女性向けでも10代の若い女性向けに開発した衣料品を売る。昼前の時点で長蛇の列ができた定番のすしなどに加え、総菜類におでんも加えた。総合スーパー「イオン」内では、人気が高い日本食品などを2倍程度に増やし、「ジャパン・セレクション」コーナーに集める。さらに来店客がスーパー内に持ち込むかばんの口を、防犯 もっと見る
2016/07/04 00:11 da:52 facebook:8 twitter:0 イオン モール ショッピング ホーチミン オープン 消費者 Tweet
newsclip.be  讃岐うどん専門店「たも屋」 ホーチミン市にベトナム1号店  ↑0 ↓0
【ベトナム】讃岐うどん専門店「たも屋」は7月1日にホーチミン市で開業する「イオンモール・ビンタン」にベトナム1号店を出店する。 「たも屋」の東南アジア諸国 ...
2016/06/27 00:45 da:47 facebook:6 twitter:0 ホーチミン うどん 東南アジア イオン モール Tweet
時事ドットコム  百五銀、7月にベトナム・ホーチミンで商談会=物産展も開催-顧客の取引拡大を支援  ↑0 ↓0
【ハノイ時事】百五銀行は20日、ベトナムの最大商都ホーチミン市で7月11、12両日、顧客企業の同国でのビジネス拡大を支援するための商談会を開くことを明らかにした。また、取引先企業が生産・販売する食品や真珠などの工芸品をベトナムの消費者にアピールする「セントラル・ジャパン・フェア」を、ホーチミン市の複合商業施設「イオンモール・タンフーセラドン」で同月7~17日に開催する。(2016/06/20-18:34)
2016/06/20 19:41 da:78 facebook:0 twitter:0 ホーチミン ビジネス ハノイ Tweet
アパレル・リソース  Parksonがライバルであるショッピングモールの後塵を拝する  ↑0 ↓0
マレーシアの小売グループParksonはベトナム消費者の買い物習慣を満足させられなかったため、そのショッピングモールは最終的に閉鎖に追い込まれる前にはゴーストタウンのようになっていた一方で、Aeon、LotteやSaigon Co.opは消費者に好意的に受け入れられ、開発のペースを速めるよう求められている。 ホーチミン市の富裕層エリアで5年間稼働した後、Parkson Paragonは先週ついにそのシャッターを下ろした。Parksonはこの閉鎖に対して理由を示さなかったものの、業界内部関係者やライバル企業らは、このショッピングモールでは集客が振るわなかったことを考えると、今回の閉鎖に驚きはなかったと述べた。昨年は特にParksonにとって試練の年で、ハノイのKeangnamランドマークタワー内のショッピングモールも閉鎖された。 ベトナム小売業協会(VSA)のDinh My Loan会長は、近年ベトナムのショッピングモールは、その規模の面でも数の面でも盛況となっているが、購買力が、例えばTrang Tien Plaza、Grand PlazaやHang Da Galleriaなどのモールにある商品の価格に見合っていないため、多くが生き残るのに苦戦している、と述べた。 Cushman & Wakefield Vietnamリテール・ビジネス開発部門のMai Voマネージャーは、顧客の最近の購買トレンドによると、1つの場所で様々なカテゴリの商品を提供するようなショッピングモールに人気がある、と述べた。 「Parksonはベトナムに早いタイミング(2007~2010年)で進出した際、当時の小売市場がまだまだ空白地帯であったため、大きな市場シェアと利益を獲得することができました。しかし彼らの紋切り型のやり方では、買い物からエンターテイメント、食べ物や飲み物まで1ヵ所でお客様がすべてのニーズを満たすことができるような現代のショッピングモールには太刀打ちすることができませんでした。」とVoマネージャーは述べた。 Voマネージャーはまた、顧客のニーズに応えるようなワンストップショッピング環境は、新型ショッピングモールでしか提供できなかった、とした。最近オープンしたショッピングモールでは、多くの中間所得層の顧客を惹きつけるため、より多くのアトラクションを取り入れ、売り場構成をうまく配置している。これは、高級ブランドや、顧客の日々の買い物ニーズに合わない商品のみをただ提供する旧型ショッピングモールとは全く対照的である。 このような小売トレンドについてAeon Vietnamの小西幸夫代表は、「これらの事例においてなぜそれが起こったのかを理解するのは容易で、その投資家らはプロではないためです。ショッピングセンター業は複雑であるため、この部門は臆病では務まりません。」と述べた。 特にAeonでは、2020年までにベトナムで20のショッピングモールを展開する計画を立てている。Aeonの戦略においては、Aeonグループのビジネスモデルを展開することを支援できるような地元のパートナー企業を探すこととしている。独自の路線を打ち出し、現地スタッフをトレーニングすることもまた、グローバル市場で日本の小売業者が成功するための重要なポイントである。 CBRE AsiaのLeanne Mitchell資産管理ディレクターによると、ショッピングセンターを管理することは一種の芸術であるとした。それを成功させるためには、オーナーは市場に対して鋭い視野を持っている必要がある。 「オーナーらは、対象とする顧客を理解し、彼らの消費トレンドに適応し、顧客のライフスタイルや収入に関する知識を習得した上で、ターゲットとすべき市場セグメントを決定しなければなりません。」とMitchell氏は述べた。 Lotte Vietnam ShoppingのHong Won Sik最高経営責任者(CEO)は報道機関に対し、2020年までにベトナムで60のショッピングモールを運営するというLotteの野心的な計画に対して、同社の最新のショッピングモールは大きな一歩となった、述べた。 「目標を達成するために、Lotte Martでは毎年4~5ヵ所の新しいショッピングモールをオープンしていきます。我々はまた、(目標達成までの)時間を短縮するために、合併・買収(M&A)を積極的に推進したいと考えています。」とSik CEOは続けた。 Saigon Co.op Investment Development JSC社とSingapore’s Mapletree Investments Pte Ltd 社との合弁会社であるSC VIVO のPhan Thanh Duyセンター長はVIR(ベトナム投資評論誌)に対し、「ホーチミン市7区でのショッピングモール落成に続き、来年はバンメトートとホーチミン市にさらに複数のモールをオープンする計画としています。この旗艦店は1億米ドルもの費用が投じられました。」と述べた。 Mapletree社によると、SC VivoCityは4月の開業以来、1ヶ月あたり平均で70万人の買い物客を集めることに成功している。また今日までに、44万1000平方メートル超の賃貸エリアの90%が成約している。 もっと見る
2016/06/02 06:03 da:22 facebook:0 twitter:0 モール ショッピング 買い物 ニーズ トレンド オープン Tweet
newsclip.be  イオンモールのベトナム4号店、7月1日開業  ↑0 ↓0
... 【ベトナム】イオンはイオンモールのベトナム4号店「イオンモール・ビンタン」を7月1日、ホーチミン市中心部から南西約10キロの同市ビンタン区に出店する。
2016/05/26 15:22 da:48 facebook:- twitter:- イオン モール ホーチミン Tweet
アパレル・リソース  従来型小売チャネルはなおも活況  ↑0 ↓0
ベトナムは現代的な流通チャネルの拡大を強く志向しているものの、流通システムにおいては従来型小売チャネルがなおも重要な役割を果たしている。 ベトナムでは特に大都市において、ショッピングセンターがどんどん建設され、一部のアナリストはこうした現代的な小売業(コンビニエンスストア、スーパーマーケットやショッピングモール)が伝統的な市場を「駆逐するだろう」とコメントした。 しかし市場調査会社のNielsen Vietnamによる最新の市場レポートによると、従来型取引チャネルは、現代的なチャネルよりも5.4%も高い成長率を示したことが明らかになった。 ホーチミン市Phu Nhuan区の主婦であるMy Haさんは、日常生活に必要な品を買うために毎週末スーパーマーケットに行くが、子供のための粉ミルクやおむつはそこでは買わず、食料雑貨店や商店で購入するという。 「まったく同じ商品であるにもかかわらずスーパーマーケットで買うと、例えば粉ミルク缶は食料雑貨店と比べて4~5万ベトナムドンも高いのです。」と彼女は説明した。「おむつも10〜15%も高く、スーパーマーケットがセールを実施していても、そこでの価格は3~7%も高い値段が付いています。」 スーパーマーケットと食料雑貨店が提供するサービスの質の差について尋ねられた際、Haさんはちょうど電話で注文しようとしていたのだが、食料雑貨店は従業員が彼女の望む時間に家まで商品を届けてくれる、と言った。 このサービスにより彼女は、わざわざスーパーマーケットに出向き、駐車するのに時間を浪費する必要がなくなる、ということを意味する。 Phu Nhuan区にある食料雑貨店オーナーのSau Thuanさんは、近くにモダンな内装のコンビニエンスストアが出店したにもかかわらず、彼女の小さな食料雑貨店の経営は好調だと言った。 「決め手は販売価格です。」と彼女は説明した。「彼らの価格は、少なくとも10%は高いのです。」 Thuanさんは、多くの得意客を抱え、また多くのメーカーが販売代理店として商品を取り扱ってくれるよう彼女にコンタクトしてくるなど、彼女のビジネスについて満足していると述べた。 Nielsenによる報告書ではまた、従来型小売業は動きの速い消費財分野において売上の85%、100億米ドルを占めていると指摘した。 アナリストらは、伝統的な市場や食料雑貨店は、リーズナブルな価格で利便性を備えた商品を提供できるため、かつて予想されたように「駆逐される」ことはないだろう、とコメントした。 Nielsenは、従来型小売チャネルはメーカーの売上の中で最も高い割合を占めているものの、メーカーはまだそれを十分に活用しきれていない、と指摘した。 多くのメーカーでは、特に農村部において、たとえそれがコスト高であっても、流通ネットワークを再び開拓しようとしている。 My Hao CosmeticsのLuong Van Vinhディレクターは、「労働者」紙において、My Haoの収益の90%は従来型小売チャネルから得ていると述べた。 2015年に20%もの大幅な成長率に触発され、Lien Thanh社は、南部地域西部により多くの流通ネットワークを構築しようと検討している。   もっと見る
kabutan.jp  イオンが反発、ベトナムの4号店をホーチミンに出店  ↑0 ↓0
イオン<8267>が反発。同社は24日、イオンモール<8905>とともにベトナムの4号店「イオンモール Binh Tan」を7月1日にオープンすることを発表した。ホーチミンエリアでは3号店となる「イオンモール Binh Tan」はホーチミン市中心地から南西約10キロメートルのビンタン区の「インターナショナル ハイテク ヘルスケア パーク」に立地。パーク周辺でも宅地開発が進んでおり、エリア全体で今後の人口増加が見込まれるとともに、交通至便なことから広域からの集客も期待されている。
2016/05/25 09:45 da:42 facebook:0 twitter:0 イオン モール ホーチミン オープン Tan Tweet
ryutsuu.biz  イオンモール/ベトナムに「イオンモールBinh Tan」、7月1日オープン  ↑0 ↓0
イオンとイオンモールは7月1日、ベトナム社会主義共和国におけるイオン4号店、ホーチミンエリアでは3号店となるショッピングモール「イオンモールBinh Tan(ビンタン)」をグランドオープンする。
2016/05/24 22:52 da:47 facebook:11 twitter:0 イオン モール ショッピング エリア オープン 社会主義 Tweet
aeon.info  ベトナム4号店「イオンモールBinh Tan 」  ↑0 ↓0
イオンモール Binh Tan」は、ホーチミン市中心地から南西約10km のビンタン区の. 「インターナショナル ハイテク ヘルスケア パーク」に立地。同パークはベトナム ...
2016/05/24 16:59 da:74 facebook:- twitter:- パーク モール イオン ヘルスケア ハイテク 中心地 Tweet
prw.kyodonews.jp  ベトナム4号店「イオンモールBinh Tan(ビンタン)」概要について  ↑0 ↓0
7月1日(金)10:00グランドオープンイオン株式会社及びイオンモール株式会社は7月1日(金)、ベトナム社会主義共和国におけるイオン4号店、ホーチミンエリア ...
2016/05/24 15:56 da:74 facebook:5 twitter:0 イオン モール エリア ホーチミン グランド オープン Tweet
NHKニュース  北関東3県がベトナムにアンテナショップ  ↑0 ↓0
ことし7月から来年2月までの期間、ハノイにあるショッピングモールに設けた店で、それぞれの県で10の企業、合わせて30の企業が出品を予定しています。このうち栃木県は、県内の企業が作った麺類や菓子などの加工食品のほか、飲料水や酒などを展示、販売することにしています。栃木県は、アンテナショップを出すことで、現地で好まれる味やパッケージなどの情報も集めることができるとしていて、集まった情報はベトナムへの輸出を考えている企業に提供することにしています。栃木県国際課は「3県が連携することで効果的にPRすることができ、アンテナショップを通じてベトナムの人たちに栃木の魅力を発信していきたい」としています。
アパレル・リソース  タイ企業によるBig C買収後はどうなるのか?(3)  ↑0 ↓0
(2)より   建設中止の危機 M&C合資会社によるサイゴンワンアパートプロジェクトの建設は、2007年に開始された。 ホーチミン市1区のKhánh Hội橋近くで着工されたこの2億米ドル規模のプロジェクトでは、ショッピングモール、国際仕様のオフィスと133戸のハイグレードマンションを建設することとなっていたものの、工事は3年前に中断された。 また、ビンタイン区のディエンビエンフー通りには、Cận Viễn Đông貿易投資会社によるDBタワーと名づけられた完成半ばの建物がある。この建物は22階建てで2010年に着工したものの、2012年半ばに工事は中止された。 このDBタワーの近くにはV-Ikonビルがあるが、資金不足の影響で2年前に工事は中断している。この高級オフィスビルは26階建てで設計されていた。 また7区にもいくつかの中断したプロジェクトがあり、そのうちの一つがKentonレジデンスである。 9.1ヘクタールの土地に3億米ドルを投じ、9つのタワーと1640戸のアパートメントを建築する予定であったが、工事は2008年から中断したままである。 ホーチミン市不動産協会(HoREA)によると、ホーチミン市には現在、様々な理由により未完成または放置された建物が137もある。 ホーチミン市建設局Trần Trọng Tuấn局長によると、そのような建築物は多くの区に亘って存在しており、未完成状態にあるのには様々な理由があるが、最も一般的な理由は資金不足という。一部の投資家は工事を再開するのに、不動産市場の明るい兆しが見えるのを待っている。 不動産にとっての黄金期は2007~2008年で、多くは十分な予算がなかったものの、大規模なプロジェクト開発のためにディベロッパーが殺到した、とアナリストらは述べた。 その際、彼らは銀行から資金を借り入れた。 しかしすぐに市場が冷え込み、銀行が資金を引き上げたため、ディベロッパーは工事を継続することができなくなり、多くの建築物は骨組みをさらしながら放置された。このことは、経済にも大きな損失をもたらした。 放置されたプロジェクトではディベロッパーが資金の返済をできないため、銀行の重石となっている。例えばサイゴンワンアパートプロジェクトはBIDV銀行の抵当に入れられており、現在この銀行では貸付金を回収するためにプロジェクトを売却する先を探している。 一部の専門家は、このような建築物を完成されるために、ホーチミン市が中断したプロジェクトをサポートするような優遇政策をとることが必要であると指摘した。 その優遇政策の一つとして、多くの中断したプロジェクトが手数料を支払う資金的余裕がなく土地使用証明書を持っていない状況のため、この土地使用証明書がなくとも、ディベロッパーはプロジェクトを売却できるようにする、ということが挙げられる。 もっと見る
アパレル・リソース  小売店がホーチミン市のショッピングモールから続々撤退(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   長期投資? Viet Fashion Corp.のNguyen Huu Phung社長は、多額の損失や高額の賃料にもかかわらず地元の小売業者は商圏を拡大し、自社ブランドの販売を促進するため、ショッピングモールで店舗運営を維持するよう最大の努力を払っている、と述べた。 「一方で良い立地に店舗を構えるために必要な、豊富な資本を有する外国人投資家にとっては、ベトナム経済に春がもどってくるのを待つのはそう難しいことではありません。」と彼は述べた。 ホーチミン市不動産協会(HoREA)のLe Hoang Chau会長は、人口1000万を超える大都市は、ショッピングモールにとって安息の地であると主張した。 しかし、住民が低所得であることによりその購買力は閉塞しており、モールでの買い物から足を遠ざけさせている。 こうした大きなハードルがあるにもかかわらず、多くの企業が長期的な成長のためにモールでのショップ運営を継続している。 「多くの国内外の小売業者は、最高の小売スペースを獲得するために競ってきました。そしていくつかのブランドが、それはほとんどが外国ブランドなのですが、小売市場を支配するようになってきました。」とChau会長は強調した。 ショッピングモール併設のアパートは、併設なしの建物より高い価格で販売されている。 最近では多くの商業施設が今日の消費者購買のトレンドに合わせるため、リニューアルを行っており、その中でも幅広いアイテムや娯楽サービスを提供する大規模なショッピングモールが優勢となっている。 新しい商業プロジェクトでは顧客をひきつける主要な分野として、レストラン、カフェ、ゲームエリア、および電機ショールームを拡充してきた。 2区に位置するVincomメガモールでは、ホーチミン市初のアイススケートリンクを運営している。 また、Tan Phu地区にあるイオンモールCeladonは、ハイテクゲームで若い顧客をひきつけている。   2015年第4四半期にホーチミン市のリテール市場は、Pearl Plaza、Coop Mart Van Thanh、Coop Mart Nguyen Binh、Vincom Mega Mall Thao DienとEmartという5つの新規参入者を受け入れた。 ホーチミン市の総小売面積は、2015年末には約100万平方メートルとなり、都心エリアの供給は2015年第3四半期と比較して18%も増加したものの、ダウンタウンエリアでは同期比12%の減少となった。 もっと見る
2016/05/17 12:01 da:19 facebook:0 twitter:0 モール ショッピング ホーチミン エリア ブランド 四半期 Tweet
アパレル・リソース  小売店がホーチミン市のショッピングモールから続々撤退(前)  ↑0 ↓0
Binh Thanh区に最近オープンしたショッピングモールSaigon Pearlにある店舗も苦戦している。 このショッピングモールは好立地にあるにもかかわらず、3棟にわたる1階(ショッピングゾーン)にいくつもの空スペースが目立っている。 目を引くジュエリーショップや、衣料品、スポーツショップがあるものの、ウィンドウショッピングを楽しむ人々に気付かれさえしない。 Vincom A、Vincom B、Diamond Plaza、Parkson Ly Tu Trong、Parkson Truong Son、そしてCrescent Mallなどの既存のショッピングモールにある店舗はにぎわっているものの、ほとんどの顧客は映画館か食事目的である。 その賑やかな外観にもかかわらず、1区に点在する投資家Vさんのショッピングモールチェーンも、多くの空き店舗が見られる。   原因 投資家や店舗オーナーらによると、2月上旬に終了する今年のテト(旧正月)の前にわずかな改善が見られたものの、ショッピングモールのさえない売上は2015年半ばから続いている。 T化粧品チェーンの投資家は、この状況はバレンタインデーと国際女性デー(3月8日)にのみ大いに活気づいたが、テト以来週末も含めて顧客の数は減少し続けている、と続けた。 前年同期と比較して、売上高は20〜30%急落しているという。 庶民的なショッピングモールのオーナーらは、顧客からの債権を回収する目的のためだけに不採算事業を継続しているのだ、と訴えた。 Now Zoneショッピングモールにある化粧品店は、月間売上高が7000万ベトナム・ドン(3097米ドル)~1億4000万ベトナム・ドン(6193米ドル)の間に低迷し、前年比10~20%も減っている、と嘆いた。 しかし、ショッピングモールで販売される商品の品質は、必ずしも保証されたものではない。 投資家によると、よほど高潔な店舗オーナーは別として、かなりの数の店舗オーナーは粗悪品や模造品を海外ブランド品と同価格帯で不正に販売しているという。 長年ショッピングモールに対して衣料品卸を行ってきたKha Tuさんは、多くの店舗オーナーが国内や中国の生産者から有名なブランドのラベルを付ける前の粗悪品を調達している、と明らかにした。 法外な価格帯も豪華なショッピングモールから顧客離れを引き起こしてきた。 Tuoi Tre(Youth)紙が各所のショッピングモールで行った調査によると、これら豪華なモールでディスプレイされている商品は、他の場所に比べて10~20%か、さらに高くで販売されていることが明らかになった。 法外な賃貸料もまた、小売業者が豪華なショッピングモールを敬遠する原因となっている。 Tuoi Tre紙の調査によると、店舗オーナーは都心エリア内では店舗スペース1㎡あたり、付加価値税を除いて月額20~37米ドルの賃貸料を支払う必要があるが、郊外では10米ドルほどである。 TファッションブランドのセールスマネージャーであるTran Thuy Khanh氏は、家賃の急騰と販売の下落により、彼女の会社は1区にあるVincomモールの店舗の営業を続けることをついに断念した、と述べた。 「我々は80m²の広さの店舗に月々5000米ドル支払っていましたが、それでは店舗に粗利益合計の5分の1も残りませんでした。」と彼女は説明した。 「それでも我々は、最終的に断念するまで1年間も耐え忍びました。」とKhanh氏は続けた。 またK.N.家具ブランドのTuong Viオーナーは、テト以来耐えがたいほどの販売不振に襲われており、都心エリアのショッピングモールの賃料値下げをオーナーに訴えようと検討している、と述べた。 このブランドは最近国内8店舗を売却したが、ホーチミン市のVincom Bモールにある最高売上店舗においても赤字営業が続いているという。   (後編へつづく) もっと見る
2016/05/17 05:57 da:19 facebook:0 twitter:0 モール ショッピング オーナー 米ドル ブランド 投資家 Tweet
アパレル・リソース  ハイストリートファッション市場がヒートアップ  ↑0 ↓0
国際市場の調査会社であるEuromonitor International によると、2017年までにベトナムのブランド品市場は27億米ドル規模にまで達する見込みである。   需要がうなぎのぼり 4月16日の深夜、ホーチミン市7区の新市街Phu My HungにあるCrescent Mallはまだ営業していた。Gap、Calvin KleinやMarks & Spencerでは、買い物中毒者らがたった一日のみ開催される重要イベントのミッドナイトセールで気に入ったものを獲得しようやっきになっていた。 このショッピングモールにある100店舗において50%割引となる販売キャンペーンは、これで3回目となる。 T. Maiさんは買い物中毒と自己紹介した上で、多様なデザイン、良質な素材と「リーズナブルな価格」のMangoブランドの製品が特に気に入っていると言った。 Maiさんにとって「リーズナブルな価格」とは、1アイテムで200~300万ベトナム・ドンに収まる価格帯である。時にはセールによって、Maiさんは100万ベトナム・ドン以下で商品を購入できることもある。 この「リーズナブルな価格」は、一人当たり年平均で2000米ドルの所得しかない大半のベトナム人にとって「手の届かない」金額である。 しかしMaiさんのように、ブランド品を買う余裕がある顧客の数は、急速に増加している。 Mangoだけでなく、Gap、Guess、Topshop、Ralph LaurenやNine Westなどの国際的なファッションブランドは、多くの若いベトナム人、特にオフィスワーカーに好まれている。 新興市場における消費動向の大きな変化は、販売企業のビジネス戦略にも影響を与えてきた。 Inditex 傘下のZaraは、ベトナムの消費者は今、ハイストリートファッション製品を好む傾向があると指摘した。 2015年第4四半期に実施された、ベトナムの消費者信頼感指数に関するNielsen社の調査によると、ベトナム人は休日、旅行、ファッションやハイテク製品に喜んでお金を投じる傾向があることが明らかになった。 スペインのファッションブランドであるZaraがベトナムに進出したが、その存在がベトナムのハイストリートファッション市場をさらに加熱させると期待されている。 ベトナムは、Zaraが今年店舗を新規開店させる計画としている5つの市場のうちの一つである。残る4つは、ニュージーランド、パラグアイ、アルバとニカラグアである。 2016年1月31日期末の2015年会計年度において、Inditexは世界88市場で7013店をオープンさせ、うち2000店舗はZaraブランドであった。 またMangoは昨年26億米ドルの売上を計上し、そのうち80%がスペイン以外の市場からの収益であった。Mangoは、世界107市場に展開している。 Mango は18~40歳の顧客層をターゲットとしており、2004年からMaison JSCとの間で交わされたフランチャイズ契約を通してベトナムに進出している。 Mango はまた、IPPの子会社であるDAFCやVingroup傘下のBFFなど、複数のフランチャイズパートナーを持っている。   もっと見る
アパレル・リソース  セントラル・グループによるRocket社買収後の次の一手  ↑0 ↓0
ニュースサイトのTechCrunchによると、タイの(小売大手)セントラル・グループは、ベトナム、タイでファッションポータルサイトを運営する、Rocket Internet資本のZaloraを買収するための最終手続きを完了する予定としている。 TechCrunchは、セントラル・グループがベトナム、タイ両国における買収にそれぞれ1000万米ドルを費やしたことを明らかにしたが、両社からは何のコメントもなかった。記事によると、アジア太平洋地域11市場のうちの2つであるベトナム、タイ事業の売却に伴い、Rocket Internetはコストカットと、「利益水準が水面すれすれ」の市場に集中することを目指す。 セントラル・グループは、タイで強い存在感を示しており、ベトナム、マレーシア、インドネシアやその他の国々にも拡大しつつある。複数のショッピングモールやデパートを含む当グループの総資産は約1000億米ドルにも達しており、世界でおおよそ7万人を雇用している。 セントラル・グループは、ベトナムで親会社のGroupe Casinoが売りに出しているBig Cスーパーマーケットチェーンの入札者のうちの一社でもある。もしBig Cの落札に成功すれば、セントラル・グループ家電小売部門であるPowerbuyが49%のシェアを握る、ベトナム南部の家電量販チェーンNguyen Kim、ハノイとホーチミン市にあるRobinsデパート、今回買収するオンライン小売サイトのZaloraを含む、グループのベトナム事業ポートフォリオにおいて大きな一翼を担うことが期待される。 東南アジアには5億5000万人を超える人口がいるものの、オンライン小売大手のAmazonやeBayはまだその存在感を示せていない。Bain & CompanyとGoogleの実施した、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムにおける6,000人以上に対する消費者調査によると、東南アジアのオンライン小売業の浸透度はわずか3%にすぎず、その売上高は約60億米ドルでしかない。 AlibabaによるLazada買収に関して4月初旬にコメントを求められた際、LazadaグループのMax Bittner CEOは、市場は非常に細分化、多様化されており、大きな参入障壁はあるものの、まだ初期段階にある現代的なこの小売形態には大きな成長余地があるだろう、と述べた。 Rocket Internetは2012年にLazadaとZaloraを立ち上げ、2015年までにこの2つのサイトで利益を上げることを目指したものの、それらのサイトは巨額の投資資金を貪る一方で、大きな損失を出し続けた。 LazadaはZalora不採算のまま資金を使い果たした後、5億米ドルでAlibabaに売り渡された。 Rocket Internetの2015年アニュアルレポートによると、Zaloraの売上は2015年に78%増加の2億800万ユーロ(2億3400万米ドル)となったものの、調整後EBITDA(利息、償却費を加算した税前利益)は赤字幅が36%増加し、9350万ユーロ(1億500万米ドル)のマイナスであった。 もっと見る
2016/05/02 10:37 da:23 facebook:0 twitter:0 グループ セントラル 米ドル サイト Internet オンライン Tweet
日本経済新聞  ロッテグループ、ベトナムのモール60カ所に  ↑0 ↓0
ロッテグループ(韓国財閥大手) 2020年までにベトナムで現在の5倍にあたる60カ所でショッピングモールの運営を目指す。すでに発効した韓国とベトナムの自由貿易協定を追い風に、商品の品ぞろえの幅を広げる。 M&A(合併・買収)も積極化してベトナムでの小売事業を拡大する。(ハノイ支局)
2016/04/27 21:56 da:91 facebook:2 twitter:0 モール ロッテ グループ ショッピング Tweet
アパレル・リソース  第3回国際ファッションウィークを開催  ↑0 ↓0
ベトナム国内外の最も優れたデザイナーが第3回ベトナム国際ファッションウィークでコレクションを発表する。 Nguyen Cong Tri、Hoang Minh Ha、Thuy Nguyen、Le Thanh Hoa、Ly Giam Tien をはじめとするベトナム人デザイナーがフランス、シンガポール、マレーシア、タイ、英国のデザイナーとともに4月23日から26日まで開催されるファッションの祭典に参加する。 2回の開催を経て、今回からファッションウィークは1年に2回の開催となる予定。 春夏シーズンのショーは今月ホーチミン市で開催される。秋冬シーズンのショーはハノイで10月に開催予定となっている。 ベトナム国際ファッションウィークのLe Thi Quynh Trang会長は、ベトナムのファッション産業は世界の基準にますます近づいていると話す。 「ファッションウィークの人気は上昇しています。ベトナム人は人気ファッションデザイナーによる衣類を着るようになっています」とTrang会長は話す。 「ファッション産業は急速に変化します。四季それぞれにデザインを発表するようになったブランドもあります。そのため、1年に春夏シーズンと秋冬シーズンの2回の開催となりました」 ベトナム国際ファッションウィーク春夏2016の開催準備として、主催者らは4月5日、ハノイ市のクレセントモールとガーデントレーディングセンターでショーに参加するモデルの雇用を開始した。 今回のファッションウィークはデザイナーNguyen Cong Triが最近東京のAsian Fashion Meets Tokyoで発表した「No.9: Lua(田)」コレクションのショーで開幕する。このコレクションには田圃とベトナム人の伝統的価値観にインスピレーションを得た41の作品が含まれる。     もっと見る
ryutsuu.biz  イオンモール/2月期は過去最高益、海外事業は赤字  ↑0 ↓0
イオンモールが4月13日に発表した2016年2月期の業績は、売上高2297億5400万円(前年同期比12.7%増)、営業利益438億7000万円(4.8%増)、経常利益424億1200万円(3.0%増)、当期利益246億3900万円(0.5%増)となった。
2016/04/13 16:52 da:47 facebook:4 twitter:0 イオン モール 売上高 Tweet
読売新聞  茨城とベトナム交流大使にコンフォン選手 2016年03月29日  ↑0 ↓0
県は2014年、橋本知事らがベトナムを訪れ、県産品を売り込む商談会を開くなど交流を深めている。今夏はハノイのショッピングモールに北関東3県合同のアンテナショップがオープンする予定だ。コンフォン選手には、自身のフェイスブックで情報発信をしてもらうほか、ホームゲームで開く県産品のPRイベントに協力してもらいたい考え。委嘱式で橋本知事は「ベトナム国民が茨城を知る大きなチャンスをコンフォン選手が持ってきてくれた」とあいさつ。コンフォン選手は「ベトナムと茨城の懸け橋になりたい。ホーリーホックの勝利に貢献したい」と応えた。
2016/03/29 05:03 da:86 facebook:2 twitter:0 北関東 モール ショッピング ハノイ Tweet
mutusinpou.co.jp  アオレンリンゴジュースがベトナムで定期販売  ↑0 ↓0
... アオレン、越田栄秋会長)のリンゴジュースが4月から、ベトナム国内のイオンモール全3店で定期販売されることが決まった。1月にホーチミン市のモールで弘前 ...
2016/03/15 09:45 da:37 facebook:1 twitter:0 モール ホーチミン ジュース リンゴ イオン Tweet
rim-intelligence.co.jp  原油・コンデンセート:3月7~11日:インドネシアTPPIが調達元を多様化  ↑0 ↓0
ベトナム産原油では、同国国営PVオイルが5月積みを対象に、ルビーの販売入札を開示した。5月積みのベトナム産原油としては、初めての入札となる。コンデンセート関連では、東ティモール産バユウンダンが5~6月着でインドネシアTPPI向けに成約。一方、タイの石化会社IRPCは4月21日~5月10日着で、ベトナム産ハイタックコンデンセートをマレーシア産キマニスとともに調達した。
2016/03/14 06:56 da:23 facebook:0 twitter:0 オイル ルビー 多様化 コンデンセート Tweet
blog.asilla.jp  【BEST3】おすすめしたい美味しいレストランをご紹介(ベトナム・首都ハノイ)~前編  ↑0 ↓0
わたくしアジラ木村がよく行くお店を独断と偏見でベスト3にしてご紹介します。旅行でいらっしゃる方によく「どこが美味しい?」って聞かれるので、そろそろまとめておこうと思い立った次第です。 前編として(1)ガイドブックに載ってそうなお店を、後編では(2)載ってなさそうなお店、そして(3)それらの地図(Google Map)という三部構成でお送りします。 今日は前編「ガイドブックに載ってそうなお店」。衛生面、品質面で安定重視のレストランです。「とにかくここに来れば、美味しい料理が食べられる。お値段度外視ざます」というお店をチョイスしました。 我が独断と偏見をとくとご覧あれ! 第1位、Mediterraneo メディテラーネオ(地中海料理) さて、大方の予想を覆し、ベトナム料理ではなく地中海料理をNo1に据えてしまいました(背徳感があるのはなぜだろう・・)。でも、まあこれが正直な気持ちです。値段も高いですが味は最高ですし、観光名所のひとつハノイ大教会(聖ジョセフ教会)の前ということもあり雰囲気も最高です。お客さんは欧米人がほとんどで、なんだかヨーロッパに旅行しているような気分になります。また、二階のテラスから教会を見ながら飲むワインは格別です。テラス、オススメ。 パスタもオススメ。 ベトナム料理を食べ過ぎたらぜひ。 Mediterraneo (ハノイ) の口コミ・写真・地図 - トリップアドバイザー 第2位、Quan An Ngon クアン・アン・ンゴン(ベトナム料理) ネイティブのベトナム語で聞くと「クワナゴン」に聞こえるその意味はズバリ「美味しいレストラン」です(創業者はよくもまあその名をつけたものです)。このお店のすごいところは、たくさんの小さな屋台が店内を囲んでおり、南北問わずベトナム料理が味わえる点です。実際に素材を見たり調理するシーンを見たりしながら「これ美味しそう」と思えば、その場でオーダーすれば持ってきてくれます。 ガヤガヤとした喧騒のなかで「あれも食べたいこれも食べたい」と右往左往して「えーどうしよう。お値段いくらかよくわかんない」「もういいやじゃんじゃん食べちゃえ!」となること請け合い。どんなに大食漢がお腹一杯食べても3000円は超えないと思いますよ。 ただし、チェーン店なのかな、ハノイに数店舗ありますので移動の際にご注意ください。トリップアドバイザーに載っている店舗の住所は「18 Phan Boi Chau」で、観光の中心部から近いところですので、ここを選んでおけば間違いは少なそうです。 Quan An Ngon (ハノイ) の口コミ・写真・地図 - トリップアドバイザー 第3位、Orchid Cooking Class & Restaurant オーチャード・クッキング・クラス&レストラン(ベトナム料理) 高いレベルの味とサービスを味わうならここ。雰囲気も最高。トリップアドバイザーの口コミにある通り、「おしゃれ」「ホスピタリティー高い」「隠れた名店」とはまさにおっしゃる通り。世界三大料理のうちの二つ、中華料理とフランス料理から大きな影響を受けているベトナム料理ってすごいなと感じられるレストランです。  Orchid Cooking Class & Restaurant (ハノイ) の口コミ・写真・地図 - トリップアドバイザー ちなみにここはベトナム料理の「クッキングツアー」を開催しているようですので、ご興味があればぜひぜひ。その時はぜひ呼んでください。食べますので。 Viet Nam cooking class, vietnam cooking tours, vietnam cooking holidays, cooking tours in vietnam, vietnamese cuisine, vietnam cook tours, cooking class in Vietnam - www.cookingclass.vn 番外編、ビンコムメガモール・ロイヤルシティ 観光という感じではないですが、ちょっと穴場のご紹介です。 こちらのメガモールは地下がものすごいデカいショッピングモールになっておりまして(東南アジア最大規模だそうです)、レストランエリアには前述の「クアン・アン・ンゴン」含め、何店舗も入っています。全然安くないけど各国有名ブランド(NIKEやadidas)のお店や、映画館、スケートリンク、ボーリング場、ウォーター系のアミューズメントパーク(?)なども入ってる総合エンターテイメント施設になってございます。 例えば、雨が降った時などは、こういうところで食べ歩きしてみたり、ベトナム映画をみたり、カフェでベトナムコーヒーを飲みながら富裕層の人間観察をしてみたりするのもオススメです。なんといってもトイレが清潔ですし、休むところがたくさんあるので、ベトナムの喧騒に疲れた時などにお使い頂くのもありかなと思います。 参考:東南アジア最大規模の地下商業施設「ビンコムメガモール ロイヤルシティ」を歩いてきました | オススメ | ベトナム生活・観光情報ナビ[ベトナビ] そうそう、ベトナム映画と言えば、現在開催中の大阪アジアン映画祭2016でベトナム映画が上映されています。最終日の13日(明日?!)に私がイチオシの「ベトナムの怪しい彼女」が上映されるようですので、みてね。 blog.asilla.jp 以上、町田オフィスからお伝えしました。 もっと見る
2016/03/12 16:03 da:17 facebook:0 twitter:0 ハノイ cooking レストラン アドバイザー トリップ オススメ Tweet
slism.net  ベトナム生活をリアル体験できる7区のモールに潜入してきた  ↑0 ↓0
日焼けが気になる方は、日焼け止めもベトナム観光必須アイテムとして忘れずにお持ちくださいね。 さて、今回は少し趣向を変えて、『ホーチミン在住者なりきり ...
2016/03/10 18:22 da:27 facebook:0 twitter:0 日焼け 在住者 ホーチミン アイテム リアル モール Tweet
newsclip.be  ホームセンターのコーナン、ベトナムに出店  ↑0 ↓0
【ベトナム】ホームセンター大手のコーナン商事(大阪府堺市)はイオンが今夏、ベトナム南部ホーチミン市ビンタン区で開業する予定のショッピングセンター(SC)「イオンモール・ビンタン」に初の海外店を出店する。
日本経済新聞  サガミ、ベトナム・タイで日本のそばをPR  ↑0 ↓0
そば・うどん店を運営するサガミチェーンは東南アジアでそばの知名度向上策に乗り出す。ベトナムに実験店を出した一方、タイでは日本貿易振興機構(ジェトロ)が主催するイベントに参加する。現地の人に日本のそばに親しんでもらい、東南アジアでの店舗網拡大の足がかりにする。 2日にベトナム・ホーチミン市のイオンモールの催事場で実験店をオープンした。13日までの期間限定の店舗で、数種類のそばを用意し売れ行きを確か…
2016/03/04 06:56 da:87 facebook:2 twitter:0 ジェトロ 知名度 東南アジア うどん Tweet
日本経済新聞  コーナン商事、ベトナム出店を発表  ↑0 ↓0
ホームセンター大手のコーナン商事は2日、ベトナムに出店すると発表した。今夏、ホーチミン市内に開店するイオンモールの核テナントになる予定で、売り場面積は約2300平方メートル。扱う商品は今後、決める。 コーナン商事が海外に出店するのは初めてで、日本のホームセンターが東南アジアに進出するのも初めてという。2月29日に現地子会社を設立。1号店で事業採算などを見極めて、多店舗化を検討する。人口増加や所得向上が続く東南アジアに店舗網を広げ、安定成長を目指す。
2016/03/02 20:33 da:87 facebook:4 twitter:0 テナント 売り場 モール ホーチミン ホーム センター Tweet
kabutan.jp  コーナン商が初の海外店舗としてベトナムに出店  ↑0 ↓0
コーナン商事<7516>がこの日の取引終了後、ベトナムに100%出資子会社コーナン ベトナムを設立し、今夏には同社初の海外出店となる「コーナンベトナム ビンタン店(仮)」を「イオンモール ビンタン」に核テナントとしてオープンすると発表した。日本のホームセンター企業としては、初の東南アジアへの出店となり、売り場面積は約700坪を予定している。
2016/03/02 15:44 da:32 facebook:0 twitter:0 子会社 この日 Tweet
ビッグローブニュース  ベトナム テストキッチンで、そばを販売  ↑0 ↓0
外食産業の進出候補として注目度の高いベトナム(ホーチミン)において、実際の出店を想定した、テスト販売を実施いたします。ホーチミン市内にあるイオンモールの催事場の一角に、小型店舗を出店し、12日間のテスト販売を行いながら、各種調査を行ってまいります。会 期:2016年3月2日(水)〜13日(日)時 間:15:00〜20:00開催地:ベトナム・ホーチミン会 場:イオンモール タンフーセラドン1F催事場主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)【販売商品】ベトナム テストキッチンでは、以下の商品を販売いたします。■ベトナム風そばそばをローカル風にアレンジ。フォーをイメージしたスープに鶏のささみとパクチーをトッピングしました。■カレーそばカレーはベトナムでも人気メニューであり、カレーそばとしての食し方を提案します。■きつねそばベトナムの人々は、甘いものを好む傾向があり、そばとともに日本の伝統食材を紹介します。今後も株式会社サガミチェーンは“No.1 Noodle Restaurant Company”のグループビジョンのもと、そばを世界に広げるべく、積極的に取り組んでまいります。【サガミグループに関 もっと見る
2016/03/01 14:15 da:83 facebook:3 twitter:0 ホーチミン テスト モール キッチン イオン Tweet
出島  ベトナム・ハノイ市に2店舗目のイオンモールが開業予定  ↑0 ↓0
日本の小売企業イオンが2017年中にハノイ市第2号店となるショッピングモールの建設を予定している。2億ドル規模で計画されているこの新モールは、2019年の開業を予定している。
2016/03/01 07:52 da:15 facebook:- twitter:- モール イオン ハノイ ショッピング Tweet
アパレル・リソース  ハノイ市に2店舗目のイオンモールが開業予定  ↑0 ↓0
日本の小売企業イオンが2017年中にハノイ市第2号店となるショッピングモールの建設を予定している。 2億ドル規模で計画されているこの新モールは、2019年の開業を予定している。 2月22日、イオンの代表者らがトゥリエム区の幹部、Thang Long工業団地の管理委員会らと現地調査を行った。イオンは管理委員会に対し、工業団地周辺の6本の道路工事計画を早め、モール開業に備えた利便性の高いインフラ整備を提案した。 2015年10月28日に、イオンはハノイ市ロンビエン区でハノイ市第1号店となるイオンモールの開業式典を行った。 敷地面積9.6haのイオンモールロンビエン店は2億米ドルを投じて建設され、およそ11万平方メートルの延床面積に店舗、レクリエーション施設などを有する。 ベトナム初のイオンのショッピングセンターはホーチミン市のタンフー区に2014年1月に開業している。第2号店はその10ヶ月後に南部ビンズン省にオープンした。 2015年1月7日、イオンモールはホーチミン市での第2号店となるイオンモールビンタン店の着工式典を行った。2016年6月の開業を目指し、建設作業が進められている。 イオンはカンボジア、インドネシアでも各1店のショッピングモールを運営している。イオンは2018年夏にはカンボジアで第2号店を、そして2016年以降にインドネシアで2店舗の開業を計画している。 好調な拡張計画が進めば、イオンは東南アジア地域で9店舗を擁することとなる。イオンはベトナムを重点地域と捉えており、東南アジア地域で最多の店舗が展開している。 千葉県美浜区に本社を置くイオンはアジア最大の小売業者であり、コンビニチェーンミニストップやスーパーマーケット、ショッピングモール、専門店等、約300の連結子会社、26の関連会社のネットワークを有する。 もっと見る
kyt-tv.com  ベトナム大使が佐竹知事を表敬  ↑0 ↓0
ベトナムの駐日大使が佐竹知事を表敬訪問し、互いに農業分野での連携などを進めたい考えを示しました。今回、大学での講演に招かれての訪問ですが、ベトナムの大使が秋田を訪問するのは初めてのことです。県庁には、赤地に黄色い星のベトナム国旗が掲げられました。佐竹知事のもとを訪れたのは、ベトナムのグエン・クオック・クオン駐日大使です。大学での講演のために秋田を訪れ、知事を表敬訪問しました。ベトナムはアジアの中でも著しい経済成長を遂げる国のひとつです。秋田県関連の企業が10社以上ベトナムに工場などで進出しているほか、去年は、ヴィンフック省という地方政府と県が覚書をかわしていて、今後、農業面や経済面で様々な連携を進めていくことにしています。グエン・クオック・クオン駐日大使は「是非ベトナムの農家や農業実習生が秋田県に来て、秋田の農家と協力して米をつくったり、秋田の米をベトナムのイオンモールで販売したりできればいいなと思います。」と述べました。駐日大使は、秋田との交流を大使館としても支援する意向を示し、佐竹知事も農業・経済・観光面で交流が活発になるよう積極的に取り組む考えを示しました。[ 2/17 19:3 もっと見る
2016/02/17 20:18 da:38 facebook:0 twitter:0 Tweet
news24.jp  ベトナム大使が佐竹知事を表敬(秋田県)  ↑0 ↓0
ベトナムの駐日大使が佐竹知事を表敬訪問し、互いに農業分野での連携などを進めたい考えを示しました。今回、大学での講演に招かれての訪問ですが、ベトナムの大使が秋田を訪問するのは初めてのことです。県庁には、赤地に黄色い星のベトナム国旗が掲げられました。佐竹知事のもとを訪れたのは、ベトナムのグエン・クオック・クオン駐日大使です。大学での講演のために秋田を訪れ、知事を表敬訪問しました。ベトナムはアジアの中でも著しい経済成長を遂げる国のひとつです。秋田県関連の企業が10社以上ベトナムに工場などで進出しているほか、去年は、ヴィンフック省という地方政府と県が覚書をかわしていて、今後、農業面や経済面で様々な連携を進めていくことにしています。グエン・クオック・クオン駐日大使は「是非ベトナムの農家や農業実習生が秋田県に来て、秋田の農家と協力して米をつくったり、秋田の米をベトナムのイオンモールで販売したりできればいいなと思います。」と述べました。駐日大使は、秋田との交流を大使館としても支援する意向を示し、佐竹知事も農業・経済・観光面で交流が活発になるよう積極的に取り組む考えを示しました。[ 2/17 19:3 もっと見る
2016/02/17 19:52 da:61 facebook:0 twitter:0 Tweet
blog.asilla.jp  「旧正月に気を付けろ」他3つ。日本に来る最中に考えたこと。  ↑0 ↓0
ハノイを飛び出し、やってきました花の都・大東京。ハノイのオフィスから出て、東京のオフィスまで道中、考えたことをまとめたので、何かのお役に立てればこれ幸い。 その1、旧正月に気を付けろ まずタクシーから始まった。 タクシー会社さんに前日のうちに連絡して空港行きのタクシーを「翌朝午前5時半」に予約し、かつ、折り返しもらえるショートメールでも確認していたにも関わらず、午前2時に電話で起こされる→取らずに切る→午前3時に起される→取らずに切る+Don't disturbモードに。あとで着信履歴をみたら、その後も何度かかかってきていた様子。 どうしたんだろう。 そして、予約した5時半。タクシーは来ない。 タクシー会社さんに電話したら、だいぶパニくっている様子。 「ごごごごご5分で向かわせますので、少々お待ちください!ごめん」と。 「はーい、了解」と待っていると、 別の人からもかかってきて、 「ごごごごご5分で向かわせますので少々お待ちください!ごめんね」と。 「dạ vâng」 こりゃ大晦日の出勤は全然人手が足りてないんだろうな、と思いつつ待っていると、30分遅れでタクシー到着。空港向けサービスで30分遅れって致命的ですぜ、だんな。 運転手さん、申し訳なさそうに不備を詫びるが、焦って事故でも起こされたらかなわんので「ゆっくりで大丈夫ですので、国際空港までおねがいします」と言うと、それでもピャーっと連れて行ってくださった。 教訓としては、旧正月は波乱織り込み済みでの行動に心がけよう。 もうひとつは空港の出国審査官。 東側のゲートは10ほどのパスポートチェックのレーンがあるが、今日は大晦日ということもあり担当官は2名のみで、ひとりは「ベトナム人レーン」、もう一人は「外国人レーン」だったので、選択の余地はなく外国人レーンの長蛇の列に並ぶ。 ほどなくして、ベトナム人レーンのほうが3倍進むのが速いことに気付いた。どうやら外国人レーンは超真面目な担当官がパスポートの隅々までチェックして通している様子。 遅々として進まず。 いよいよ自分の番になったのでパスポートを渡すと、 担当官:「あれぇ、これぇなんか、おかしいなぁ」 わたし:「はぁ?」 彼の人差し指の爪は3cmほどに伸びて、途中から湾曲しており、その曲がり具合をうまく利用してパスポートを一枚一枚めくっていく。 器用だけど、ツメ切れよ。 担当官:「フンさーん、ちょっといいですかあ」 フンさん:「いまムリー」 担当官:「ちょっと待っててくださいね」 わたし:「ヘッ?」 担当官:どこか行く。 10分経過、遅々として進まないレーンに苛立ちを覚えつつ、完全停止してしまったことに業を煮やした観光客の皆さんの疑いの視線が突き刺さる。アイツはきっと何かやらかしたに違いないと。 なにプレイだよ。 15分経過、戻ってきた。 担当官:「ごめんごめん、今回入国の時にビジネスビザに間違ったハンコ押ちゃったみたい」 わたし:「ファッ?」 担当官:「OK,OK」 みるとビジネスビザは修正テープがペタペタ貼られて無残なことになってございました。これ次回の入国時にまた絶対トラブル起きそうな予感がする。 ぜんぜんOKじゃない。 まあこれは旧正月ではなくても起こりうる話ですが、ベトナムレーンに乗っても通過できるので、選択を誤ったと言えばそうかなと思います。 教訓:回転(頭)の速いレーンを見つけよう(ベトナムレーン含む)。 その後、搭乗直前に北の将軍がミサイルを発射し、フライトが危ぶまれる声もあったがベトナムエアラインは気にせず離陸。途中、気流の乱れで揺れた際に、CAが持っていた水が頭にかかる(ちょっとだけね)というアクシデントが発生するも無事着陸。 航路はいつもとあまり変わらず。  その2、多分追いつけないこの清潔感 羽田に無事到着。そこから京急バスで移動。いつものことながら、日本の建築物、交通インフラ、乗り物をみて思うのが、この「完璧な清潔感」に追いつくのは相当時間がかかりそうだなということ。 理由は「湿度」で、ベトナムの建物や何もかもが情緒深いのは、湿度による痛みや汚れのせい。これがよい風合いを出していると言えばそうなのだが、これを素材や空調などでコントロールしない限りは、ベトナムのみんなが憧れる「完璧にキレイなニッポン」には到達できないんじゃないかと、そう思ったわけです。 古い建物はだいたいこんな感じ。新しく家を建てても、すぐにこういう風合いになると思う。落ち着くと言えば落ち着く。 その3、女子高生のファッション この寒いのに、スカート短すぎて驚く。 ズボン履けばいいのに。 他の国に行ったら露出狂扱いされてもおかしくないレベル。 その4、物価のラインナップ  これはちきりんさんのツイートをみて考えたこと。 日本はモノも教育もサービスも「真ん中の人」向けのモノばかり。お金に余裕のある人向けのサービスや、学校が退屈なレベルの子供向けの教育も無いし、グローバルな中間層が求める格安市場や、今の教科書じゃ2割も理解できないという子供のための教育も無い。上も下も無視し続けてる。 — ちきりん (@InsideCHIKIRIN) 2016, 2月 7 たしかに中間層だけ。 例えばわかりやすくランチで例えると、ハノイの弊社近辺には一食100前後のお店(屋台)から、1000円くらいのお店(モール内のレストラン)が存在し、それぞれが懐具合に合わせてこれを調整できる。 Min-Maxの差は10倍以上ありそう。 日本の場合は、300円-1200円くらいと、せいぜい4倍どまりで、低所得層も300円くらいは払わないとメシにありつけない。このバリエーションをつけるには、クオリティをある程度捨てないといけないのだけど、それをすると中間(適度なクオリティ、適度な価格)に慣れてしまった日本人からの需要はなくなるのかもしれない。 ところがグローバル中間層からの需要はかなり高いと考えられ、そういう皆さんを迎える国にしていくならば、バリエーションを広げるのはビジネスチャンスになるのかもしれない。 と、ミトム(mì tôm)をひと箱輸入して思ったわけです。 スーツケースの7割を占めたミトム一箱輸入完了。こっから兵庫だかの留学生に送ってやるんだが、物流コストが現物の10倍くらいしてて笑える。誰か早く教えてやれよ、チャルメラの味をよぉぉ! pic.twitter.com/LDxUhShOYs — 木村大介@東京出張 (@kmrdai) 2016, 2月 7 ベトナムのインスタントラーメン「ミトム」、一袋30円。 1日3食ミトムだと、90円ですみます。 月間の食費は 2,700円ですみますね。 でも確実に健康を害すのでやめましょう。 以上、移動中に感じたことあれこれでした。 もっと見る
2016/02/08 10:00 da:18 facebook:0 twitter:0 レーン タクシー パスポート ごめん 旧正月 中間層 Tweet
hbol.jp  成長著しいベトナム。日本企業の進出で「鍵」になる要素とは?  ↑0 ↓0
例えば、同年4月に米資本のコンビニ「サークルK」がついにハノイに出店し、10月には、2014年1月にすでにホーチミンに進出していた「AEONモール」のベトナム第3号店がハノイに出店した。「AEONモール」は日本の食材や調味料も手に入るようになったために在住日本人の喝采を浴びたのはもちろんだが、デパートのような大型ショッピングモールがなかったハノイでは画期的な商業施設として現地人の間ではかなり話題になっているようだ。
2016/02/07 09:00 da:40 facebook:34 twitter:0 モール ホーチミン サークルK コンビニ ハノイ Tweet
アパレル・リソース  TPPによる国内ファッションブランドの過酷な未来を警告  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が発効し、アパレル製品の輸入関税が現在の20%からゼロに下がると、ベトナムのファッションブランドは深刻な課題に直面することが予想されている。 ホーチミン市1区に住む主婦のHongさんは、ブラックフライデー(米国における感謝祭の翌日の金曜日)に購入した商品に満足したようだ。 このセール期間中、Gapのシャツが1枚あたり15~17米ドルの価格となった。Hongさんは税金、配送料を加えて、45万ベトナム・ドンを支払わねばならなかったが、その金額は国産シャツの値段と同じ位であった。 その他のブランド品の価格も50~60万ベトナム・ドン程度で、Hongさんら都会に住む一般的な人々にとって「手頃な価格だ」と言う。 Hongさんは、TPP発効後に輸入関税がゼロとなり、外国製製品がより低価格で販売されることを期待している。 An Phuoc Garment社のNguyen Thi Dien CEOは、輸入関税ゼロによってベトナム企業がより過酷な競争にさらされることになる、と述べた。 小規模メーカーは市場から撤退するか、自社で製品を製造する代わりに、輸入した製品を国内で販売(するよう業態を変更)せざるを得ないことになるだろうとした。 ベトナム企業は、特にアセアン地域における衣料品の関税がゼロに引き下げられた2012年以降、何年にもわたって中価格帯市場において、タイ、中国、韓国からの輸入品と競争を強いられてきた。 多くのベトナムメーカーでは、アセアン地域からの輸入増大により、生産を縮小せざるを得なかった。 ベトナム繊維協会(Vitas)によると、ベトナム企業のうち20%のみが国内市場向けの製品製造を望んでいる一方で、大半の企業は輸出向け生産に注力しようとしている。 ベトナム繊維公団(Vinatex)のHoang Ve Dung副社長は、増加する外国製品が国内市場に浸透してきており、そのことはベトナム企業にとって脅威である、と述べた。 Dung副社長はまた、国内企業が存続、発展し続けるには、自社オリジナルデザインによる製品を生産して自社ブランドを育てるか、小売ネットワークを拡充し、小売店舗からショッピングモールへ、また地方から都心へ広げていくか、という2つの道しかない、と続けた。商工省によると、2014年の国内繊維・衣服品の消費者価値は35億米ドル、75兆ベトナム・ドンであった。 さらに、原産地が不明確な製品の売上を含めると、実際の数値はより高い可能性がある。 ベトナムでは約200の海外ファッションブランドがひしめいており、中間、及び高級品市場セグメントの売上が全体の約60%を占めている。 もっと見る
2016/02/01 06:03 da:19 facebook:0 twitter:0 ブランド ファッション シャツ 米ドル 副社長 メーカー Tweet
日本経済新聞  アジア旬景  ↑0 ↓0
ベトナム・ホーチミンにイオンが2014年1月に開いたショッピングモール。食品売り場やレストランなど、どこもかしこも人、人、人。家族連れやカップルで大にぎわい ...
2016/01/23 06:22 da:88 facebook:11 twitter:0 かしこ レストラン 家族連れ カップル 大にぎわい 売り場 Tweet
朝日新聞  世界のカズ、ベトナムでもサイン攻め キャンプ地で交流  ↑0 ↓0
ベトナムでトレーニングキャンプ中のJ2横浜FCの選手が22日、ハノイのイオンモールを訪れ、地元ファンと交流した。一番人気は最年長の三浦知良選手(48)。熱心な現地のファンから「カズコール」を浴び、サイン攻めにあった。
2016/01/22 22:41 da:89 facebook:433 twitter:0 イオン モール 一番人気 ハノイ 横浜FC サイン Tweet
PR TIMES  ハノイ「イオンモールLong Bien」で横浜FCとのイベントを開催!  ↑0 ↓0
イオン株式会社およびイオンモール株式会社は1月22日(金)、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)の首都ハノイにおける1号店「イオンモールLong Bien」で、サッカー ベトナムU-23代表で活躍するグエン トゥアン アイン選手をはじめ、Jリーグ横浜FCの選手を招きイベントを開催します。
2016/01/21 15:45 da:71 facebook:1 twitter:0 イオン モール ハノイ 社会主義 横浜FC イベント Tweet
ryutsuu.biz  イオンモール/ハノイのモールで横浜FCとのイベント開催  ↑0 ↓0
イオンとイオンモールは1月22日、ベトナム社会主義共和国の首都ハノイにおける1号店「イオンモールLong Bien」で、サッカー ベトナムU-23代表で活躍するグエン トゥアン アイン選手や、Jリーグ横浜FCの選手を招きイベントを開催する。
2016/01/21 15:33 da:44 facebook:0 twitter:0 イオン モール ハノイ 社会主義 サッカー 横浜FC Tweet
aeon.info  ハノイ「イオンモール Long Bien」で横浜 FC とのイベントを開催!  ↑0 ↓0
2016年1月21日. イ オ ン 株 式 会 社. イオンモール株式会社. イオンはJリーグを応援しています. サッカー ベトナム U-23 代表グエン トゥアン アイン選手が凱旋 ...
2016/01/21 11:06 da:71 facebook:0 twitter:0 イオン モール グエン サッカー イベント ハノイ Tweet
tpp.asilla.jp  ウワサ通り、ハノイのAEON(イオンモール)は大盛況!購買意欲の高さを実感。  ↑0 ↓0
2015年の10月末にオープンして2カ月以上経ったハノイのイオンに行ってきました。そろそろアーリーアダプターは一通り体験して、そのリピーターとマジョリティの皆さんが訪れているかな、そろそろ真価が見えるタイミングかな、と思ったからです。 ※はてなのアプリを使ってスマホからアップしたらやけに画像の質が悪いですが、雰囲気だけ掴んでいただけたらと思います。 はたして客の入りは・・、駐輪場のバイクは何百代あるか数えきれないくらいです。また、来客はクルマ乗りの富裕層が多いので駐車場もひっきりなしにクルマが入っていました。 日本国内の郊外でよく起こる「イオン渋滞」がここにも(笑 ウワサ通り、凄まじい集客力です、イオン。 エントランスは心安らぐ緑が一杯。 一階は国内・海外大手のカフェが並び、エスカレーターで3階のレストランフロアまで一気に上がれます。右手にはラグジュアリー感がウリの映画館もありますので、若いカップルのデートスポットにもなっていますようです。 3階レストランフロアに上がると、広大なフロアに30店舗くらいが軒を並べていますが、午後2時に行ったにも関わらずほとんどが満席に近い状態でした。 一席だけ空いていたCOWBOY JACK’Sでハンバーガーを頂きました。ハイネッケンの350ml瓶と合わせて、22万ドン。およそ1170円です。大変美味しゅうございました。 3Fに宮城のブースがあって、レアな商品が紹介されていました。が、インフォメーションセンターと勘違いした皆さんがいろいろ相談する窓口みたいになっていました。 ちょっとオペレーションが微妙でした。 店内は広くてキレイで、品ぞろえも豊富。 コスメ、スポーツ等の嗜好アイテム、イオンのPBはじめなんでも売ってる大型スーパー、そしてレストランと、どのブースもかなり客の入りです。特に「デパ地下」形式の生鮮食料品売り場のベーカリー販売、寿司、あとお惣菜(フライドチキンなど)のブースは黒山の人だかり。 あまり客の入っていない韓国資本のロッテタワーや京南タワーはプライドを捨てて(プライド?)この業態を下層部に取り入れたらいいのに。 輸出されてニュースになっていた青森のリンゴは売り切れのようで、米国産とニュージーランド産が大量にありました。 青森のリンゴについては下記をご覧ください。 tpp.asilla.jp   チップスター、420円。 値段的には高級お菓子ですが、日本で買うと100円くらいのチップスターがベトナムで大人気だからこの価格設定というわけではなく、本来の価値+円安+関税+輸送コストでこうなっちゃった状態です。ベトナム富裕層でもまず買わないですし、もの珍しさで試しに一回買ったとしても二度と買わないと思います。 なぜなら同じようなお菓子はたくさんあるからです。特にベトナムとFTAを妥結している韓国のお菓子は安くて美味しいので町のお菓子屋さんにも並んでいる状況です。 これをベトナムの子供たちが小銭握って買いに来るわけです。 森永ではなく韓国メーカー「オリオン」のチョコパイを食べて育つんです。ちなみにみなさんオリオンをベトナムのお菓子メーカーだと思っている様子(米国におけるソニーみたいですね)で、いずれ、 チョコパイと言えばオリオン。 懐かしの味オリオン、となるわけです。 人の幼少期の味の記憶は、成人しても消費に影響しますので、これから飛躍的に成長するASEANの消費市場への参戦は早ければ早いほうがいいと思います。そのためにも関税撤廃し、自由貿易を促進することが第一義であるTPPをチャンスと捉えて政策を打つことがいま必要です。 森永のチョコパイを近所の駄菓子屋で売りましょう。 この「危機感」に近いものはASEANに住む日本人共通のもので、大なり小なり現地において肌で感じる感覚です。いずれ帰る母国に住む家族のため、子供や孫たちのために、感じる危機感なんだと思います。 tpp.asilla.jp 以上、イオンモールのレポートでした。 もっと見る
2016/01/03 20:01 da:18 facebook:0 twitter:0 イオン オリオン ブース レストラン フロア メーカー Tweet
blog.asilla.jp  ウワサ通り、ハノイのAEON(イオンモール)は大盛況!購買意欲の高さを実感。  ↑0 ↓0
2015年の10月末にオープンして2カ月以上経ったハノイのイオンに行ってきました。そろそろアーリーアダプターは一通り体験して、そのリピーターとマジョリティの皆さんが訪れているかな、そろそろ真価が見えるタイミングかな、と思ったからです。 ※はてなのアプリを使ってスマホからアップしたらやけに画像の質が悪いですが、雰囲気だけ掴んでいただけたらと思います。 はたして客の入りは・・、駐輪場のバイクは何百代あるか数えきれないくらいです。また、来客はクルマ乗りの富裕層が多いので駐車場もひっきりなしにクルマが入っていました。 日本国内の郊外でよく起こる「イオン渋滞」がここにも(笑 ウワサ通り、凄まじい集客力です、イオン。 エントランスは心安らぐ緑が一杯。 一階は国内・海外大手のカフェが並び、エスカレーターで3階のレストランフロアまで一気に上がれます。右手にはラグジュアリー感がウリの映画館もありますので、若いカップルのデートスポットにもなっていますようです。 3階レストランフロアに上がると、広大なフロアに30店舗くらいが軒を並べていますが、午後2時に行ったにも関わらずほとんどが満席に近い状態でした。 一席だけ空いていたCOWBOY JACK’Sでハンバーガーを頂きました。ハイネッケンの350ml瓶と合わせて、22万ドン。およそ1170円です。大変美味しゅうございました。 3Fに宮城のブースがあって、レアな商品が紹介されていました。が、インフォメーションセンターと勘違いした皆さんがいろいろ相談する窓口みたいになっていました。 ちょっとオペレーションが微妙でした。 店内は広くてキレイで、品ぞろえも豊富。 コスメ、スポーツ等の嗜好アイテム、イオンのPBはじめなんでも売ってる大型スーパー、そしてレストランと、どのブースもかなり客の入りです。特に「デパ地下」形式の生鮮食料品売り場のベーカリー販売、寿司、あとお惣菜(フライドチキンなど)のブースは黒山の人だかり。 あまり客の入っていない韓国資本のロッテタワーや京南タワーはプライドを捨てて(プライド?)この業態を下層部に取り入れたらいいのに。 輸出されてニュースになっていた青森のリンゴは売り切れのようで、米国産とニュージーランド産が大量にありました。 青森のリンゴについては下記をご覧ください。 tpp.asilla.jp   チップスター、420円。 値段的には高級お菓子ですが、日本で買うと100円くらいのチップスターがベトナムで大人気だからこの価格設定というわけではなく、本来の価値+円安+関税+輸送コストでこうなっちゃった状態です。ベトナム富裕層でもまず買わないですし、もの珍しさで試しに一回買ったとしても二度と買わないと思います。 なぜなら同じようなお菓子はたくさんあるからです。特にベトナムとFTAを妥結している韓国のお菓子は安くて美味しいので町のお菓子屋さんにも並んでいる状況です。 これをベトナムの子供たちが小銭握って買いに来るわけです。 森永ではなく韓国メーカー「オリオン」のチョコパイを食べて育つんです。ちなみにみなさんオリオンをベトナムのお菓子メーカーだと思っている様子(米国におけるソニーみたいですね)で、いずれ、 チョコパイと言えばオリオン。 懐かしの味オリオン、となるわけです。 人の幼少期の味の記憶は、成人しても消費に影響しますので、これから飛躍的に成長するASEANの消費市場への参戦は早ければ早いほうがいいと思います。そのためにも関税撤廃し、自由貿易を促進することが第一義であるTPPをチャンスと捉えて政策を打つことがいま必要です。 森永のチョコパイを近所の駄菓子屋で売りましょう。 この「危機感」に近いものはASEANに住む日本人共通のもので、大なり小なり現地において肌で感じる感覚です。いずれ帰る母国に住む家族のため、子供や孫たちのために、感じる危機感なんだと思います。 tpp.asilla.jp 以上、イオンモールのレポートでした。 もっと見る
2016/01/03 20:01 da:18 facebook:- twitter:- イオン オリオン ブース レストラン フロア メーカー Tweet
tpp.asilla.jp  2016年の新暦元年はミルクティー少女から。2015年のベトナムまとめ記事もまとめました。  ↑0 ↓0
明けましておめでとうございます! ハノイは曇り。気温は20°ですが湿度70%台と高いため若干肌寒い元日です。元日とは言ってもベトナムでは中国など他のアジア諸国同様、旧暦がメインなので暦の上では「11月22日」なのですが、「International New Year's Day」という名目で祝日になっております。日本も1900年のはじめまでは旧暦を使っていたそうですが、いまではすっかり新暦に染まっていますね。 さて、そんな新暦の新年2016はベトナムも我々アジラも大きな転換期であり、大きな飛躍の年になると考えています。今年もTPP及びベトナム経済の情報をお伝えするとともに、少しエンターテイメント向けの情報も発信していきたいと思います。国際関係や経済、国民感情がエンタメから掴めることも多々あると思い立ちまして。 2016年第一弾はベトナムの「ミルクティー少女」から。 2016年1月1日、ベトナムの大学生、Vu Phuong Anhさんは清楚で美しい表情で、中国のネットで「ベトナムのミルクティー少女」と呼ばれ、人気となっている。新華国際アプリが伝えた。 出典:ベトナムのミルクティー少女、中国のネットで人気―中国メディア:レコードチャイナ  なぜ”ベトナムの”ミルクティー少女かというと、はじめに中国で「ミルクティー少女」が大きな話題になったのは2009年のことで、ミルクティーを片手に持った清華大学の女子大生の写真がネット上に出回り、その清楚でピュアな美しさが中国人の男性のハートを撃ち抜いたらしいですが、その子がネット通販中国第二位の京東商城CEOとデキ結したのが去年の11月。 つまり、清楚な才色兼備の初代ミルクティーが、新進気鋭の成り上がり者に奪われてしまったわけですね(中国の男性視点で)。清楚でピュアだった初代の貞操を奪われた心の隙間をネットで探していたら中国にはいなかったけど、ハノイにいた。 というワケです(推測です)。 これぞ、The NEXT Chinaですね(違うけど)。 そのストーリーは共感できるし、まああるかなと思いますが、筆者が個人的に衝撃を受けたのはこの写真。 このシャツにやられました。 しかもゴシック体ですよ。どこで買ったんだろう。 このベトナム版ミルクティー少女を通して、依然最大の貿易国であり、最大の脅威である中国との国家関係が少しでも良くなればと思います。 次に、2015年ベトナム関連のまとめ記事をご紹介します。 ベトナム人が選ぶニュースランキング まずはDIマーケティング社のオンライン調査結果、ベトナム人が選ぶ2015年のトップニュースランキングから。  2015年の第1位は、女子競泳選手のグエン・ティ・アイン・ビエン選手の活躍が選ばれた。ビエン選手は、今年開催された第28 回東南アジア競技大会(SEA Games)で4個の金メダルを獲得した国民的英雄である(日本の北島康介的イメージ)。  出典:ベトナムで2015年に話題になったニュースはこれだ! 1位は“意外”なスポーツの国民的ヒロイン、日本企業も話題に | JBpress(日本ビジネスプレス) スポーツ、エンターテイメント、ガジェットなどポジティブな話題が揃っています。ネガティブなところでは5位、6位の地下鉄工事、改修工事による交通渋滞が話題になっています。 唯一よくわからないのがLe Na(さそり座の女教師)でYouTubeで見て、説明してもらいましたがそれでもよくわかりませんでした。ネット、とくにSNSで拡散したところは、クリスチャン・ルブタンも同様です。記事に書いてある通り、良いお手本です。 日本関連でいうと12位にイオンモールがランクインしています。 連日の大賑わいだとか(筆者はまだ行ってない)。 日本人が見るベトナムのニュースランキング 一方、日本人が閲覧するASEANポータル(ビジネス向け)では日本関連のフェスティバルのニュースや、政治家の来越のニュースなど政治経済のニュースがメイン。 アセアンポータルで2015年の今年に掲載したベトナムに関するニュースから、閲覧数(PV数)のトップ10をランキング形式で紹介いたします。 1位から3位までをフェスティバルに関するニュースが占めることとなりました。日本の政治家がベトナムに訪問したニュースは4つ(5位、6位、9位、10位)ランキングし、日本メディアがあまり報じなかった小沢一郎氏のベトナム訪問は5位となりました。トップ10は、フェスティバル系ニュースが3つ、政治家の訪問ニュースが4つ、経済ニュースが3つとなりました。 出典:2015年アクセス数トップ10ニュース【ベトナム編】 | ASEAN PORTAL(アセアン ポータル) 経済統計(10-12月のGDP)  次に経済統計情報です。 (ブルームバーグ): ベトナム経済は10-12月(第4四半 期)に成長ペースが加速した。鉱工業生産の伸びや過去最高水準に上っ ている海外からの投資が寄与した。   同国統計局が26日発表した10-12月の国内総生産(GDP) は前年同期比7.01%増。7-9月(第3四半期)の改定値は6.87%増だ った。   2015年の成長率は6.68%で、政府目標の6.2%を上回った。ブ ルームバーグがまとめた市場関係者の予想中央値は6.6%だった。出典:ベトナム:10-12月に成長加速-2015年成長率、政府目標を上回る  先日のTPP大筋合意によってFDI増加したものと思われます。なお、インドやアイルランド、タンザニアと共に「世界経済の勝ち組」に選出されました(出典:2015年、世界経済の「勝ち組」と「負け組」)。AEC(アジア経済共同体)の設立によって、さらに伸長する可能性があります。 インバウンド 本ブログでもたびたび紹介しているように、ベトナムから日本に訪れる観光客は年々増加の一途をたどっています(ご参考記事:ベトナムから日本へ、インバウンド&爆買いマーケットについて - TPP Note in Vietnam)。 以下、あどばた会議の記事にもあるように注目すべきは、訪日中の消費額で、アジア各国の中で第一位の中国、第二位のシンガポールに続き、ベトナムは第三位で「約17万5千円」を訪日中に消費しているとの結果が出ています。 ちなみに食べ物の消費が割と多いようです(下記爆食い参照)。 爆買いならぬ「爆食い」だって。ベトナム人観光客増加の要因は富裕層増加・日系企業進出増加。課題はマナーと対中トラブル。夏野さん、コメンテーターしてるんだ・・。 爆◯◯!?なぜ急増?ベトナム人観光客 https://t.co/gzx7egexyp @YouTubeさんから — 木村大介@ハノイ (@kmrdai) 2015, 12月 16 2010年には年間4万人強だった訪日観光客数が、2014年末には約12万5千人となっており、3倍以上に成長していることが分かります。なお、2015年の数値は1月-11月までのもののみとなっており、2015年11月末で既に約17万5千人が訪日、すでに昨年の年間訪問者数を大きく上回っています。2010年の年間4万人と比較すると、すでに4倍以上となっています。 出典:【インバウンドプロモーションシリーズ】 訪日中の一人当たり消費額がアジア第三位の注目国「ベトナム」の 国内トレンドを知る!「2015年トレンドランキング トップ15」- SMMLab(ソーシャルメディアマーケティングラボ) インバウンドにおいて今後も大きなマーケットになるベトナム人観光客ですが、神奈川県をはじめ、ベトナム国内へのソーシャルマーケティングという手段がもっとも効果的です。テストマーケティング含め、ぜひ弊社にご相談ください。 tpp.asilla.jp 最後に。 ミスユニバース世界大会に出場したPham Huongさんが大会でお召しになった荘厳なベトナムの伝統衣装アオザイをご覧頂き、今日のところは締めさせて頂きたいと思います。 以上、ハノイから木村がお伝えしました。シンチャオ! ​Phạm Hương: Áo dài mang đến cảm xúc tự hào cho người Việt - Tuổi Trẻ Online もっと見る
2016/01/01 16:52 da:18 facebook:0 twitter:0 ニュース ミルク ティー ネット ランキング 観光客 Tweet
blog.asilla.jp  2016年の新暦元日はミルクティー少女から。2015年のベトナムまとめ記事もまとめました。  ↑0 ↓0
明けましておめでとうございます! ハノイは曇り。気温は20°ですが湿度70%台と高いため若干肌寒い元日です。元日とは言ってもベトナムでは中国など他のアジア諸国同様、旧暦がメインなので暦の上では「11月22日」なのですが、「International New Year's Day」という名目で祝日になっております。日本も二十世紀初頭までは旧暦を使っていたそうですが、いまではすっかり新暦に染まっていますね。 さて、そんな新暦の新年2016はベトナムも我々アジラも大きな転換期であり、大きな飛躍の年になると考えています。今年もTPP及びベトナム経済の情報をお伝えするとともに、少しエンターテイメント向けの情報も発信していきたいと思います。国際関係や経済、国民感情がエンタメから掴めることも多々あると思い立ちまして。 2016年第一弾はベトナムの「ミルクティー少女」から。 2016年1月1日、ベトナムの大学生、Vu Phuong Anhさんは清楚で美しい表情で、中国のネットで「ベトナムのミルクティー少女」と呼ばれ、人気となっている。新華国際アプリが伝えた。 出典:ベトナムのミルクティー少女、中国のネットで人気―中国メディア:レコードチャイナ  なぜ”ベトナムの”ミルクティー少女かというと、はじめに中国で「ミルクティー少女」が大きな話題になったのは2009年のことで、ミルクティーを片手に持った清華大学の女子大生の写真がネット上に出回り、その清楚でピュアな美しさが中国人の男性のハートを撃ち抜いたらしいですが、その子がネット通販中国第二位の京東商城CEOとデキ結したのが去年の11月。 つまり、清楚な才色兼備の初代ミルクティーが、新進気鋭の成り上がり者に奪われてしまったわけですね(中国の男性視点で)。清楚でピュアだった初代の貞操を奪われた心の隙間をネットで探していたら中国にはいなかったけど、ハノイにいた。 というワケです(推測です)。 これぞ、The NEXT Chinaですね(違うけど)。 そのストーリーは共感できるし、まああるかなと思いますが、筆者が個人的に衝撃を受けたのはこの写真。 このシャツにやられました。 しかもゴシック体ですよ。どこで買ったんだろう。 このベトナム版ミルクティー少女を通して、依然最大の貿易国であり、最大の脅威である中国との国家関係が少しでも良くなればと思います。 次に、2015年ベトナム関連のまとめ記事をご紹介します。 ベトナム人が選ぶニュースランキング まずはDIマーケティング社のオンライン調査結果、ベトナム人が選ぶ2015年のトップニュースランキングから。  2015年の第1位は、女子競泳選手のグエン・ティ・アイン・ビエン選手の活躍が選ばれた。ビエン選手は、今年開催された第28 回東南アジア競技大会(SEA Games)で4個の金メダルを獲得した国民的英雄である(日本の北島康介的イメージ)。  出典:ベトナムで2015年に話題になったニュースはこれだ! 1位は“意外”なスポーツの国民的ヒロイン、日本企業も話題に | JBpress(日本ビジネスプレス) スポーツ、エンターテイメント、ガジェットなどポジティブな話題が揃っています。ネガティブなところでは5位、6位の地下鉄工事、改修工事による交通渋滞が話題になっています。 唯一よくわからないのがLe Na(さそり座の女教師)でYouTubeで見て、説明してもらいましたがそれでもよくわかりませんでした。ネット、とくにSNSで拡散したところは、クリスチャン・ルブタンも同様です。記事に書いてある通り、良いお手本です。 日本関連でいうと12位にイオンモールがランクインしています。 連日の大賑わいだとか(筆者はまだ行ってない)。 日本人が見るベトナムのニュースランキング 一方、日本人が閲覧するASEANポータル(ビジネス向け)では日本関連のフェスティバルのニュースや、政治家の来越のニュースなど政治経済のニュースがメイン。 アセアンポータルで2015年の今年に掲載したベトナムに関するニュースから、閲覧数(PV数)のトップ10をランキング形式で紹介いたします。 1位から3位までをフェスティバルに関するニュースが占めることとなりました。日本の政治家がベトナムに訪問したニュースは4つ(5位、6位、9位、10位)ランキングし、日本メディアがあまり報じなかった小沢一郎氏のベトナム訪問は5位となりました。トップ10は、フェスティバル系ニュースが3つ、政治家の訪問ニュースが4つ、経済ニュースが3つとなりました。 出典:2015年アクセス数トップ10ニュース【ベトナム編】 | ASEAN PORTAL(アセアン ポータル) 経済統計(10-12月のGDP)  次に経済統計情報です。 (ブルームバーグ): ベトナム経済は10-12月(第4四半 期)に成長ペースが加速した。鉱工業生産の伸びや過去最高水準に上っ ている海外からの投資が寄与した。   同国統計局が26日発表した10-12月の国内総生産(GDP) は前年同期比7.01%増。7-9月(第3四半期)の改定値は6.87%増だ った。   2015年の成長率は6.68%で、政府目標の6.2%を上回った。ブ ルームバーグがまとめた市場関係者の予想中央値は6.6%だった。出典:ベトナム:10-12月に成長加速-2015年成長率、政府目標を上回る  先日のTPP大筋合意によってFDI増加したものと思われます。なお、インドやアイルランド、タンザニアと共に「世界経済の勝ち組」に選出されました(出典:2015年、世界経済の「勝ち組」と「負け組」)。AEC(アジア経済共同体)の設立によって、さらに伸長する可能性があります。 インバウンド 本ブログでもたびたび紹介しているように、ベトナムから日本に訪れる観光客は年々増加の一途をたどっています(ご参考記事:ベトナムから日本へ、インバウンド&爆買いマーケットについて - TPP Note in Vietnam)。 以下、あどばた会議の記事にもあるように注目すべきは、訪日中の消費額で、アジア各国の中で第一位の中国、第二位のシンガポールに続き、ベトナムは第三位で「約17万5千円」を訪日中に消費しているとの結果が出ています。 ちなみに食べ物の消費が割と多いようです(下記爆食い参照)。 爆買いならぬ「爆食い」だって。ベトナム人観光客増加の要因は富裕層増加・日系企業進出増加。課題はマナーと対中トラブル。夏野さん、コメンテーターしてるんだ・・。 爆◯◯!?なぜ急増?ベトナム人観光客 https://t.co/gzx7egexyp @YouTubeさんから — 木村大介@ハノイ (@kmrdai) 2015, 12月 16 2010年には年間4万人強だった訪日観光客数が、2014年末には約12万5千人となっており、3倍以上に成長していることが分かります。なお、2015年の数値は1月-11月までのもののみとなっており、2015年11月末で既に約17万5千人が訪日、すでに昨年の年間訪問者数を大きく上回っています。2010年の年間4万人と比較すると、すでに4倍以上となっています。 出典:【インバウンドプロモーションシリーズ】 訪日中の一人当たり消費額がアジア第三位の注目国「ベトナム」の 国内トレンドを知る!「2015年トレンドランキング トップ15」- SMMLab(ソーシャルメディアマーケティングラボ) インバウンドにおいて今後も大きなマーケットになるベトナム人観光客ですが、神奈川県をはじめ、ベトナム国内へのソーシャルマーケティングという手段がもっとも効果的です。テストマーケティング含め、ぜひ弊社にご相談ください。 tpp.asilla.jp 最後に。 ミスユニバース世界大会に出場したPham Huongさんが大会でお召しになった荘厳なベトナムの伝統衣装アオザイをご覧頂き、今日のところは締めさせて頂きたいと思います。 以上、ハノイから木村がお伝えしました。シンチャオ! ​Phạm Hương: Áo dài mang đến cảm xúc tự hào cho người Việt - Tuổi Trẻ Online もっと見る
2016/01/01 16:52 da:18 facebook:- twitter:- ニュース ティー ミルク ネット ランキング 観光客 Tweet
sankei.com  株式会社ワンダーテーブル:ベトナムMo-Mo-Paradise2号店OPEN!  ↑0 ↓0
2015年12月24日(木)、株式会社ワンダーテーブルは、ベトナム社会主義共和国に「Mo-Mo-Paradise」のフランチャイズ2号店をオープンしました。当社は、2013年からTAM THU INVESTMENT Co.,LTD.社とパートナーシップを結び、2014年7月、ホーチミンに1号店をオープンしました。[画像: http://prtimes.jp/i/7752/96/resize/d7752-96-655970-1.jpg ]■ベトナムMo-Mo-Paradise2号店OPEN!今回の2号店は、ベトナム最大企業「ビンコムグループ」が開業したメガモール内にあり、周辺にはハイエンドなべトナム人が多く住んでおり、高架鉄道等も建設中で、将来的にも成長が見込まれるエリアです。ベトナム社会主義共和国の市場は、海外フランチャイズビジネスの重要な柱と捉えており、当社としては、今後も徹底した開業サポートを行ってまいります。■ワンダーテーブルの海外展開株式会社ワンダーテーブルは、1997年、台湾に合弁会社を設立し、イタリアン「ベリーニカフェ」を出店しました。その後、2003年、台北に「Mo-Mo もっと見る
アパレル・リソース  スーパーマーケットチェーンBig Cが売却か  ↑0 ↓0
フランスの小売業者Casino Groupは、財政面での柔軟性を強化するためベトナム、タイ、コロンビアの資産を売却する予定であり、ベトナムのスーパーマーケットチェーンBig Cを売却する可能性があると発表した。 2016年、Casino Groupは不動産や32店舗のBig Cを擁するベトナムでの事業を含む非中核資産の売却を進め、20億ユーロ(22億米ドル)以上のレバレッジ削減計画を進める予定である。 同グループは、タイとコロンビアでの不動産事業にも投資家の参画を求める予定である。 タイでは、Big Cが全国に所有するショッピングモールの賃貸可能面積は80万平方メートルに及ぶ。 コロンビアでも、ハイパーマーケットを除く賃貸可能面積は30万平方メートル以上である。 レバレッジ削減プログラムとフランスでの配当後のキャッシュフローの改善により、同グループの財政面の大幅な改善が期待されている。 これらの動きに伴い、Casino Groupは好調な資産を中心に、フランス、ラテンアメリカ、アジアといった主要市場での成長戦略に注力していく。 Big Cベトナムの広報担当者はベトナムニュースに対し、「しかし、この計画はベトナムにおける現在の業務とすでに承認された投資計画に影響することはありません」と話している。 Big Cはベトナムでの主要外資系小売業の一角を占めており、小売業でも大手企業のひとつである。   もっと見る
tpp.asilla.jp  【インバウンド】中国人の「爆買い」に関するあれこれ  ↑0 ↓0
最近ではサッカー・クラブW杯で日本に訪れたネイマールさんが表参道で二千万円ほどお買い上げくださったようで、相変わらず海外勢からのニーズが高い日本のインバウンド市場です。 なかでももっともシェアが大きい、日本にお金を落とす額が総額で大きいのは中国人です。その中国人と爆買いの様々なデータを今日はツイッターからピックアップしました。   とっても興味深い⇒中国人から知名度高くても、日本人から知名度の低い観光地は、白馬八方尾根スキー場、越谷イオンモール、大阪天神橋商店街、大曲の花火、大田区町工場、京都国際マンガミュージアム、川村記念美術館 pic.twitter.com/g1ZKxod0g8 — Gen Shibayama (@gshibayama) 2015, 12月 20  スキー場=雪をみたい。雪で遊びたい、という需要は熱帯のASEAN各国のものだと思っていましたが、中国人にもあるようです。  各国での高級品のセールスに占める中国人/中国人以外の外国人/現地国人の割合 世界的に見れば日本の中国人への依存は小さい。日本市場はローカル依存が世界最高水準=日本人が海外ショッピングをしないとも言える pic.twitter.com/r6iQBrWTmp — Spica (@Kelangdbn) 2015, 9月 28  世界的にみると「”爆買い”と言うほどでもない」と言うこともできますし、まだまだポテンシャルがあると考えることもできます。 爆買いの総額について 「爆買い」が流行語大賞に選ばれるなど中国人観光客が来ないと日本経済が成り立たないような報道が行われている。しかし観光庁の発表では、外国人観光客が日本で使う金の総額は約1兆円だという。日本人の国内旅行で使われる金は6兆5千億円だ。我が国のGDP500兆円、1兆円がないと困るのか。 — 田母神俊雄 (@toshio_tamogami) 2015, 12月 18 「中国人観光客?外国人が落とす金はたかが年間1兆円だ。我が国のGDPは500兆!1兆円がないと困るのか」という田母神先生に、誰か「その1兆円は今の日本が一番ほしい、まるまるの外貨獲得の1兆円なんですよ…」と教えてあげてほしい。 https://t.co/YjJi7jJRDY — Cdb (@C4Dbeginner) 2015, 12月 19 外貨獲得も大事ですし、「日本人が国内旅行で使う額」も、人口減・少子高齢化・増税による可処分所得の圧縮でこの先減っていくと思われますので、いまから観光立国として確立させるではないでしょうか。 再訪について 日本が「再び訪れたい観光地」1位に 中国人客の多様化する「日本観光」 - エキサイトニュース https://t.co/Da3h6vvTLO — いっぷに@素敵な田舎暮らし (@wa_j_k) 2015, 12月 11 日本が「再び訪れたい観光地」1位に。 ただし、再び訪れた際に買い物(爆買い)が主体となるわけではなさそうです。 では、この「爆買い」傾向はずっと続くのでしょうか。訪日中国人旅行客のうち、今回「ショッピング」をしたという人は、66.3%となっています。しかしながら、次回したいこととして「ショッピング」を挙げた人は、31.8%と半分以下になっています。 出典:いつまで続く? 中国人の爆買いバブル  ちなみに満足度の高い商品は、「パナソニックLumix GF1、ミキモトのネックレス、資生堂の化粧品、東京ばな奈」だそうです。 中国人マナーについて 中国人云々あるが、日本人も含めた観光客のマナーの悪さが問題になったのはもう何年前の話だ。清水の舞台をヒールで歩いて穴ぼこだらけにするとか。→京都は「まるで上海、日本情緒がない」 訪日中国人のマナーに怒る欧米観光客 https://t.co/cZtrYWD34N — Kojima (@kojikojimajik) 2015, 12月 21   日本のオッサンの方がよっぽど傍若無人。 @yoma_kenichi それは思う。銀座中央通りで買い物している中国人は、かなりマナーが良くなっている。だって彼らは自分よりも数倍所得が大きい。 RT @om4ti: 中国人観光客、前よりもマナー良くなってきてるよ。 #daycatch — HIRAYAMA Kazunori (@om4ti) 2015, 12月 11 私も銀座、新宿、新宿などで多くの中国人観光客を見かけましたが、目につくようなマナーの悪さというのは感じませんでした(公共の場で、声はデカいけど)。 中国人をだます中国人  “爆買い”中国人をだます無資格の中国人ガイド 「観光立国」に影落とす可能性も… https://t.co/1WYwqEj7qI pic.twitter.com/kQkWBxw6sW — 産経ニュース (@Sankei_news) 2015, 12月 20   中国人向けの日本の観光スポットに、「免税店」という看板に、実際日本人経営の店より、ずいぶん高い値段の店は全部中国人経営です。簡体字で「免税店」と書いてる店はほぼ同胞を騙す店です。 — 孫向文 (@sun_koubun) 2015, 12月 15  ベトナム人は爆買いならぬ「爆食い」 爆買いならぬ「爆食い」だって。ベトナム人観光客増加の要因は富裕層増加・日系企業進出増加。課題はマナーと対中トラブル。夏野さん、コメンテーターしてるんだ・・。 爆◯◯!?なぜ急増?ベトナム人観光客 https://t.co/gzx7egexyp @YouTubeさんから — 木村大介@ハノイ (@kmrdai) 2015, 12月 16 ちなみに、訪日ベトナム人1人当たりの旅行支出額は、23万7688円で中国人を差し置いてナンバーワンです。訪日ベトナム人の数と支出額はこれからも増加すると思いますので、インバウンドマーケットで商売をしておられる方は今のうちに手を付けていくのがよいでしょう。 ご相談はアジラまでどうぞ。 www.asilla.jp もっと見る
2015/12/21 11:33 da:18 facebook:0 twitter:0 中国人 観光客 マナー 日本人 ショッピング twitter Tweet
blog.asilla.jp  【インバウンド】中国人の「爆買い」に関するあれこれ  ↑0 ↓0
最近ではサッカー・クラブW杯で日本に訪れたネイマールさんが表参道で二千万円ほどお買い上げくださったようで、相変わらず海外勢からのニーズが高い日本のインバウンド市場です。 なかでももっともシェアが大きい、日本にお金を落とす額が総額で大きいのは中国人です。その中国人と爆買いの様々なデータを今日はツイッターからピックアップしました。   とっても興味深い⇒中国人から知名度高くても、日本人から知名度の低い観光地は、白馬八方尾根スキー場、越谷イオンモール、大阪天神橋商店街、大曲の花火、大田区町工場、京都国際マンガミュージアム、川村記念美術館 pic.twitter.com/g1ZKxod0g8 — Gen Shibayama (@gshibayama) 2015, 12月 20  スキー場=雪をみたい。雪で遊びたい、という需要は熱帯のASEAN各国のものだと思っていましたが、中国人にもあるようです。  各国での高級品のセールスに占める中国人/中国人以外の外国人/現地国人の割合 世界的に見れば日本の中国人への依存は小さい。日本市場はローカル依存が世界最高水準=日本人が海外ショッピングをしないとも言える pic.twitter.com/r6iQBrWTmp — Spica (@Kelangdbn) 2015, 9月 28  世界的にみると「”爆買い”と言うほどでもない」と言うこともできますし、まだまだポテンシャルがあると考えることもできます。 爆買いの総額について 「爆買い」が流行語大賞に選ばれるなど中国人観光客が来ないと日本経済が成り立たないような報道が行われている。しかし観光庁の発表では、外国人観光客が日本で使う金の総額は約1兆円だという。日本人の国内旅行で使われる金は6兆5千億円だ。我が国のGDP500兆円、1兆円がないと困るのか。 — 田母神俊雄 (@toshio_tamogami) 2015, 12月 18 「中国人観光客?外国人が落とす金はたかが年間1兆円だ。我が国のGDPは500兆!1兆円がないと困るのか」という田母神先生に、誰か「その1兆円は今の日本が一番ほしい、まるまるの外貨獲得の1兆円なんですよ…」と教えてあげてほしい。 https://t.co/YjJi7jJRDY — Cdb (@C4Dbeginner) 2015, 12月 19 外貨獲得も大事ですし、「日本人が国内旅行で使う額」も、人口減・少子高齢化・増税による可処分所得の圧縮でこの先減っていくと思われますので、いまから観光立国として確立させるではないでしょうか。 再訪について 日本が「再び訪れたい観光地」1位に 中国人客の多様化する「日本観光」 - エキサイトニュース https://t.co/Da3h6vvTLO — いっぷに@素敵な田舎暮らし (@wa_j_k) 2015, 12月 11 日本が「再び訪れたい観光地」1位に。 ただし、再び訪れた際に買い物(爆買い)が主体となるわけではなさそうです。 では、この「爆買い」傾向はずっと続くのでしょうか。訪日中国人旅行客のうち、今回「ショッピング」をしたという人は、66.3%となっています。しかしながら、次回したいこととして「ショッピング」を挙げた人は、31.8%と半分以下になっています。 出典:いつまで続く? 中国人の爆買いバブル  ちなみに満足度の高い商品は、「パナソニックLumix GF1、ミキモトのネックレス、資生堂の化粧品、東京ばな奈」だそうです。 中国人マナーについて 中国人云々あるが、日本人も含めた観光客のマナーの悪さが問題になったのはもう何年前の話だ。清水の舞台をヒールで歩いて穴ぼこだらけにするとか。→京都は「まるで上海、日本情緒がない」 訪日中国人のマナーに怒る欧米観光客 https://t.co/cZtrYWD34N — Kojima (@kojikojimajik) 2015, 12月 21   日本のオッサンの方がよっぽど傍若無人。 @yoma_kenichi それは思う。銀座中央通りで買い物している中国人は、かなりマナーが良くなっている。だって彼らは自分よりも数倍所得が大きい。 RT @om4ti: 中国人観光客、前よりもマナー良くなってきてるよ。 #daycatch — HIRAYAMA Kazunori (@om4ti) 2015, 12月 11 私も銀座、新宿、新宿などで多くの中国人観光客を見かけましたが、目につくようなマナーの悪さというのは感じませんでした(公共の場で、声はデカいけど)。 中国人をだます中国人  “爆買い”中国人をだます無資格の中国人ガイド 「観光立国」に影落とす可能性も… https://t.co/1WYwqEj7qI pic.twitter.com/kQkWBxw6sW — 産経ニュース (@Sankei_news) 2015, 12月 20   中国人向けの日本の観光スポットに、「免税店」という看板に、実際日本人経営の店より、ずいぶん高い値段の店は全部中国人経営です。簡体字で「免税店」と書いてる店はほぼ同胞を騙す店です。 — 孫向文 (@sun_koubun) 2015, 12月 15  ベトナム人は爆買いならぬ「爆食い」 爆買いならぬ「爆食い」だって。ベトナム人観光客増加の要因は富裕層増加・日系企業進出増加。課題はマナーと対中トラブル。夏野さん、コメンテーターしてるんだ・・。 爆◯◯!?なぜ急増?ベトナム人観光客 https://t.co/gzx7egexyp @YouTubeさんから — 木村大介@ハノイ (@kmrdai) 2015, 12月 16 ちなみに、訪日ベトナム人1人当たりの旅行支出額は、23万7688円で中国人を差し置いてナンバーワンです。訪日ベトナム人の数と支出額はこれからも増加すると思いますので、インバウンドマーケットで商売をしておられる方は今のうちに手を付けていくのがよいでしょう。 ご相談はアジラまでどうぞ。 www.asilla.jp もっと見る
2015/12/21 11:33 da:18 facebook:- twitter:- 中国人 観光客 マナー 日本人 ショッピング twitter Tweet
毎日新聞  日本リンゴの販売再開 青森県産5種類  ↑0 ↓0
ベトナムによる日本産リンゴの輸入再開を記念する販売イベントが19日、首都ハノイのイオンモールで開かれた。11月に日本から出荷された「ふじ」「ジョナゴールド」など青森県産の5種類を、ベトナムのイオン店舗や提携先スーパーなど70店以上で販売する。
2015/12/19 13:18 da:84 facebook:1 twitter:0 リンゴ モール イオン イベント ハノイ Tweet
BLOGOS  ベトナム、日本リンゴの販売再開 青森県産  ↑0 ↓0
【ハノイ共同】ベトナムによる日本産リンゴの輸入再開を記念する販売イベントが19日、首都ハノイのイオンモールで開かれた。11月に日本から出荷された「ふじ」「ジョナゴールド」など青森県産の5種類を、ベトナムのイオン店舗や提携先スーパーなど70店以上で販売する。  ベトナムは病害虫侵入の懸念を理由として2011年に日本産リンゴの輸入を停止。日本側の再開要請を受け今年9月に解禁が決まった。  イオンによると日本のリンゴはアジアで評価が高く、ベトナムでの売れ行きを踏まえ、マレーシアやインドネシアなどへの販路拡大を検討するという。
2015/12/19 12:33 da:61 facebook:0 twitter:0 ハノイ リンゴ モール イベント イオン Tweet
グローバルニュースアジア  【ベトナム】ホーチミンでホワイトクリスマスが味わえるイベントが18日からイオンモールで始まる  ↑0 ↓0
20015年12月16日、ベトナムのイオンモール1号店である「イオンモール タンフーセラドン」で、12月18日(金)から2016年1月3日(日)まで、「ウィンターソナタ」を ...
2015/12/16 10:52 da:38 facebook:1 twitter:0 モール イオン ウィンター ソナタ イベント ホーチミン Tweet
アパレル・リソース  成長するアジア小売市場  ↑0 ↓0
ベトナムはアジアで最も発達した小売市場のひとつになりつつある、とハノイにおけるセミナーにて論じられた。 ベトナム小売業協会(VRA)は、「ベトナムにおけるショッピングセンターとその開発計画」をテーマとしたベトナム小売業フォーラム2015を開催した。このイベントには、政府当局、小売業の専門家、そして国内外の小売企業が参加した。 商工省(MOIT)国内市場部のDuong Duy Hung次長によると、最終消費支出はベトナムの国内総生産(GDP)の70%を占めており、またそのうちの90%が民間最終消費支出である。 そして現在の小売市場は、ベトナムの小売業部門の成長エンジンとしての役割が増加しつつある、と続けた。 ベトナムが世界貿易機関(WTO)に加盟する際には、多国籍小売企業の参入を促進するような開放政策のために、(ベトナム自国の)伝統的な、または現代的な小売店が駆逐されるのではないかと懸念された。だがベトナムの小売企業は、生き残りのために競争力を高めることによって、だんだんと(この過酷な環境に)適応してきている、とHung次長は述べた。 しかし、国内の小売業者は再び困難に直面している。外資系の巨大小売企業は、トレードセンターやスーパーマーケットに巨額の資金を投入しており、このことが国内の小売業者を悩ませている、とHung次長は述べた。 VRAのDinh Thi My Loan会長は、ベトナムのスーパーマーケットや小売チェーンはこれまで懸命に進化してきたものの、まだ価格競争力、取扱商品の種類、そして品質管理の面などにおいて、プロフェッショナルとしての要素に劣っている部分がある、と述べた。 Nielsen市場調査会社によると、月額収入が1500万ベトナムドン(714米ドル)以上あるベトナムの中流・富裕層(MAC)の規模は、現時点から2020年までの間に3倍となり、小売業者にとっての主要な顧客グループとなることが見込まれている。 不動産サービス業を営むCB Richard Ellis社 (CBRE)のレポートによると、Saigon Co.op社傘下のスーパーマーケットチェーンCo.op-martは、2015年アジア太平洋地域における小売業トップ200のうちの一つに選ばれた。 一方で、ベトナムの小売業トップ10のリストにおいては、そのトップは、Saigon Jewellery SJC社、そしてインターネットストアチェーンのNguyen Kim社、国営の携帯電話小売大手Gioi Di Dong(Mobile World)社が続いている。 また、このレポートによると、ハノイ市の小売店用地の空き地率が過去5年で最も高い水準にあり、20%にも上ったのに対し、ホーチミン市における空き地率は比較的低率に収まっており、ここのところ10%を下回ってきた。このことは、両都市における平均賃料に直接的に影響を与えている。 結果として、ハノイ市の平均賃料は低下している一方で、ホーチミン市の金額は上昇している。ハノイ市とホーチミン市の中心エリアにおける賃料は非常に高く、CBREのレポートによると、2015年第3四半期において月額1㎡当たり120米ドル以上にも上り、市内その他の地域の約3倍となっている。 このレポートではまた、ベトナム人の22%は、大きなショッピングモールよりもむしろ、コンビニエンスストアへ買い物に行くことを好む、と指摘している。 もっと見る
ミャンマーニュース  ベトナム不動産企業がヤンゴンに大型ショッピングモールをオープン  ↑0 ↓0
ベトナムの不動産開発企業であるホアンアイン・ザライ・グループ(Hoang Anh Gia Lai Group:HAGL)は12月5日、ミャンマー最大都市ヤンゴンに大型ショッピングモール「ミャンマー・プラザ(Myanmar Plaza)」をオープンした。ミャンマープラザは、Kabar Aye Pagoda通りに建設中の「ミャンマーセンター(Myanmar Centre)」の一部。ショッピングモールの他にオフィスビル、ホテル、マンションなどとが集まる巨大複合商業施設となる予定である。顧客のターゲットはミャンマー国民だけでなく、海外からミャンマーへ訪れる旅行者も含まれているため、国際的な顧客ニーズも視野に入れた運営となるだろう。オープニングセレモニーはHAGLグループの最高経営責任者(CEO)Vo Truong Son氏をはじめとする関係者が集まり、5日朝に行われた。充実した店舗全5階建てのミャンマープラザには、ハイエンドの食料品、家電、電子機器がそろい、100以上のブランドを提供するファッションと美容の店が数多く入っている。また、4,000平方メートルの広さがあるミャンマープラザのフードコ もっと見る
2015/12/13 18:56 da:19 facebook:14 twitter:0 Tweet
logistics.jp  佐川ベトナム、ハノイで保冷配送 3温度帯に対応  ↑0 ↓0
SGホールディングス・グローバル(SGHG、近藤宣晃社長シンガポール)は16日、SG佐川ベトナム(島崎順二社長、ホーチミン市)がイオンモール・ロンビエン店(ハノイ市)に宅配取次カウンターを設置し、保冷配送サービスを10月28日からハノイ市で開始した、と発表した。 カウンターで取り次いだ商品を保冷車両と保冷ボックスなどを利用し、鮮度を保ったまま、自宅まで届ける。ベトナムでは、5月にイオンモールのタンフーセラドン店(ホーチミン市)とビンズオンキャナリー店(同)で、冷凍品と常温品の保冷配送サービスを開始。9月からは冷蔵品も取り扱っている。同国内で3店目、ハノイ市では初となるロンビエン店でも3温度 帯配送に対応する。3辺合計110センチ、重量20キロ以内のサイズが対象で、冷蔵品セ氏2~7度、冷凍品マイナス18度以下で配送する。(田中信也)【写真=保冷車両と保冷ボックスを利用し、商品を自宅まで届ける】 もっと見る
2015/11/23 00:26 da:40 facebook:- twitter:- イオン モール ホーチミン ハノイ グローバル Tweet
lnews.jp  SGHD・グローバル/イオンモール対応、ハノイで保冷配送サービス開始  ↑0 ↓0
ベトナムでの保冷配送サービスは、2015年5月にイオンモール・タンフーセラドン店とイオンモール・ビンズオンキャナリー店(何れもホーチミン市)で常温品・冷凍品の配送サービスを開始したが、顧客から「冷蔵品の取扱いも行って欲しい」とのニーズを受け、ホーチミン市で保冷配送トライアルを実施、9月から冷蔵品の配送も始めた。そして、ハノイ市でも常温品・冷蔵品・冷凍品の保冷配送サービスを開始した。
2015/11/16 18:11 da:44 facebook:- twitter:- イオン モール サービス ホーチミン ハノイ グローバル Tweet
logi-today.com  SG佐川ベトナム、ハノイで保冷配送開始  ↑0 ↓0
SGホールディングス傘下で海外事業を統括するSGホールディングス・グローバルは16日、ベトナム現地法人のSG佐川ベトナム(ホーチミン市)がイオンベトナムの「イオンモール・ロンビエン店」内に宅配取次カウンターを設置し、ハノイ市で冷蔵・冷凍食品を含む保冷宅配サービスを開始した、と発表した。
2015/11/16 13:30 da:31 facebook:- twitter:- イオン ホーチミン グローバル ハノイ Tweet
出島  【ASEAN】日系企業動向ニュース(サービス業編)11月2週号  ↑0 ↓0
リクルートライフスタイルは、チャプターエイトとASEAN向けの越境EC事業を開始したと発表した。同社のECモールに出店する店舗は、チャプターエイトの海外 ...
tpp.asilla.jp  韓国=クールと思うベトナム人  ↑0 ↓0
コスメ、ファッション、音楽・ドラマの分野で韓国に大きく水を開けられてしまった日本。ベトナムの若い皆さんは韓国エンターテイメントに熱中しており、韓国や韓国人に対してとても好意的です。(・・こういう意見もあるけど⇒「ベトナム大学生、韓国ドラマの過度な「偶然」に嫌気…変化が必要 | Joongang Ilbo | 中央日報」) ベトナムに住んでいれば、このマーケティングデータは常に実感できます。ショッピングモールにいけばK-POP、大型モニターにもSNSD、テナントにはThe Body Shop。街を歩く女性のファッションやメイクアップも韓国テイストが感じられます。 出典:知っている日本人は「安倍首相」と「小澤マリア」。日韓ドラマの差が与えるベトナムビジネスへの影響 : シェアーズカフェ・オンライン 化粧品に関しては先日、日経新聞に記載があったように、日本勢のシェアは1%台で横ばいです。※日経のこの記事、巻き返しのターゲットは「欧米企業」ではなく、まずは「韓国企業」だと思います。 花王やライオン、資生堂など日本勢のシェアは1%台で横ばいだ。アジアでは肌質の近い日本製品への信頼感は高く、欧米企業を巻き返すには、強みを生かした戦略がカギになりそうだ。 出典:東南アの美容市場、急拡大 :日本経済新聞  品質の高い日本プロダクトの価格帯(まだちょっと高い)にベトナム国民の所得が追いついてくるここ数年のうちに、一気に巻き返しをはかることになると考えています。 我々はその時のためにきっちり種まきをしておかねばなりません。 すいません、すっかり風邪ひいてしまって今日はこのへんで。 その他TPP、EC関連の記事にツッコミをば。 ビン会長は「ベトナムのIT産業はアウトソーシング分野で既にインドを超えた」と述べ、業務受託が拡大していると指摘した。TPPに先立ち、今年末に東南アジア諸国連合(ASEAN)で物やサービスの移動を自由化するASEAN経済共同体(AEC)が発足する。「スキルが高くコストは安いのがベトナムの強み。競争優位性は一段と高まる」と述べた。 出典:ベトナムFPT会長「TPPで飛躍」 世界経営者会議 :日本経済新聞  いやいやインドは超えてない。コストは今後上がっていく。高いスキルはアウトソーシングのスキルであって、ITサービスの創出に必要なクリエイティブなスキルではない。 ベトナムはクレジットカードの普及が国民9000万にに対して400万枚程度と非常に低く、また昔から現金での取引を好むことから、ECにおいても決済の9割以上は「現金代引」が利用されている。この為、ユーザーが実際にお金を払うまではキャンセルが自由のため、キャンセル率は驚きの「30%」である。例えば、オンラインで購入したが、別のサイトでもっと安い商品を見つけたとか、商品が待ちきれず帰りに他のお店で買ってしまった・・など 出典:キャンセル率30%?急速に伸びるベトナムのECとその課題(黒川賢吾 株式会社Asia Plus CEO) : シェアーズカフェ・オンライン EC事業者が乱立しているが、このポイントを解決できないため、資本力のある大手ECのみが生き残っているがおそらく赤字が続いていると思われる。資本力のないECサイトは短命に終わるか、リソースをオフラインの業務に振って(物販?)いると思われる(ECというよりはカタログショッピング的な)。 営業に品物を買い取らせたり、割とあこぎなことをしていると聞く。 ベトナムの消費者の30%以上が、購入決定をするのにSNSを使っている (中略) 消費者の30%がオンラインでの買い物が定着しており、SNSで情報を調査してから購入決定をしているという。なお、20%の消費者はオンラインでの買い物でコストを節約できていると回答している(主に割引アプリやWebサービスを使っているとのこと) 15%の消費者が送料を理由にオンラインでの購入をしないと回答しており、更に11%の消費者が販売Webサイトが分かりづらいと回答(Webサイトのレイアウトが分かりにくく、商品が探しづらい)している。 出典:【消費者の30%以上が、購入決定にSNS活用】 : ベトナムニュース速報 これはニールセンさん、もうすこしkwsk 今日はこのへんで。 もっと見る
2015/11/11 19:51 da:16 facebook:- twitter:- 消費者 オンライン スキル サイト ドラマ サービス Tweet
出島  ベトナムのイオンモール・ロンビエン店が1日で17万人の来店者を記録  ↑0 ↓0
... ベトナム・ハノイで「国際建築展示会2015」、11月11日から開催 · アジア開銀、ベトナムの15年GDP成長率予想を上方修正 · 香港滞在の外国人家政婦の最低 ...
2015/11/09 12:45 da:10 facebook:- twitter:- 上方修正 外国人 家政婦 アジア 展示会 イオン Tweet
ビッグローブニュース  ネオキャリアグループのネオラボが、オフショア開発の内製化支援開始 日本企業のベトナム開発拠点立ち ...  ↑0 ↓0
株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役:西澤 亮一)のグループ会社である株式会社ネオラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:酒井 佑介、以下 ネオラボ)は、国内37拠点、アジア8カ国・12拠点(2015年11月1日現在)での人材サービスの知見を活かし、成長著しいベトナムで開発拠点の立ち上げを検討している企業に向けて、オフショア開発領域の内製化を加速させるサービスの提供を開始します。ネオラボWEBサイト: https://neo-lab.co.jp/■サービス内容ネオラボは、ベトナム開発拠点の立ち上げを検討している企業に対し、新しいアプローチを2つ提供します。1つは、現地法人設立前の助走期間(プレステップ)として、顧客企業の現地開発チームをネオラボのオフィスで立ち上げ、一定の人数規模・コンディションに達した段階で現地法人化し、当該チームを移籍させます。もう1つは、海外開発規模の拡大を見据えた布石として、現地開発チームを少人数規模からスモールスタートさせます。具体的には、顧客企業はネオラボ現地法人「ネオラボベトナム」の開発専用オフィスに入居し、現地の採用体制とネットワークを もっと見る
2015/11/05 11:03 da:86 facebook:- twitter:- グループ キャリア 内製化 オフショア Tweet
tpp.asilla.jp  ベトナムのコスプレ市場のポテンシャルやいかに  ↑0 ↓0
セルフィー(自撮り)が大好き民族であるベトナム民族は、やっぱりコスプレも大好きのよう*1でかなりの頻度でイベントを行っているため、ベトナム在住の日本人は幾度となくコスプレイヤーに遭遇しているという。 その理由は日本人が行くような大型のショッピングモールや、日本人が住むような大型レジデンスに併設されている施設でイベントが開催されるからで、要するに彼らの生活圏内にコスプレイヤーが入ってくるからなのですが、それにしては回数が多すぎる。 かくいうわたしは日本で一度も見たことがなかったコスプレイヤーなるものたちに、一年で5回は遭遇するようになりました。そのうちにこれが身近に感じられるようになり、最初持っていた抵抗感が少し薄らいで来るとともに、クールジャパン戦略の一環として率先してコスプレを応援しようと思いました。 いまのところ思っただけです。 この記事を読んで、真のコスプレイヤーの皆さんがベトナムのコスプレマーケットのポテンシャルにいちはやく気付いて、彼らとともにコスプレ文化をさらなる高みに上げてくれたらいいなと思いまして、とりあえず記事をポストしておこうと思った次第です。 でも、いろいろ探したんだけどないんだよね、アジア(ASEAN, Vietnam)のコスプレマーケットのデータって。でも、もしアジアでコスプレ関連ビジネスをお考えの方がおられましたら、ぜひお声がけください。 我々がなにかお役に立てるかもしれません。  // Hôm trước thấy 1 nhỏ hơi "ất ở* ngồi bệt dưới đất khoanh chân nhồm nhoàm bánh ruốc ngon lành ~~ : (((( Hôm sau vẫn là h... Posted by W. Photography on 2015年10月26日   // Prison School Meiko Shiraki by Lee DPhoto by Mochi StudioWC: http://worldcosplay.net/photo/3947450 [Len] Posted by Cosplayer Việt Nam on 2015年10月22日   // Hoạt động Cosplay vào các mục đích khác có thể được xem là một hình thức vi phạm bản quyềnMột tuần nữa là sẽ đến... Posted by Cosplayer Việt Nam on 2015年10月23日   // Hentai Ouji to Warawanai Neko Tsukiko Tsutsukakushi by Yuuki Namiko CosplayerPhoto: Zwei WC: http://worldcosplay.net/photo/3942246 [Len] Posted by Cosplayer Việt Nam on 2015年10月24日   // [Love live - ラブライブ!]Hanayo by Maria 茉利明Photo by Bi Chun Photography~~~~~~~~~~[ĐỌC KỸ]+ Vui lòng tôn trọng coser, ptg+ Không đem ảnh post nơi khác mà không xin phép, dẫn tên coser và ptg nhé!-Jen- Posted by Vietnam Cosplayer on 2015年9月29日      来場者の中で女性比率は高く、カメラ代わりにスマートフォンで写真を撮る人が多い。毎年手伝っている日本人からは、開催ごとに濃いファンが来ているという。  中国でも10年近く前は、娯楽が少ないのでイベントには参加するというライトな層も多数いたが、次第に純粋にアニメやコスプレが好きな人々だけが来るようになった。  ベトナムのイベントながら、まるで中国のサブカル黎明期を思わせる光景に見えたのだった。ベトナムにおいても、今でこそライトなサブカルユーザーが多く参加した祭りとなったが年を追う毎に純粋なファン同士がシェアするイベントとなり、日本から直輸入のホンモノをほしがるようになるのではないか。 出典:ASCII.jp:ミクがいっぱい!? ベトナムのコスプレイベントに行ってきた (1/2)|山谷剛史の「アジアIT小話」 直輸入のホンモノね。 今度直接聞いてみます。 っつーか、こんなサイトがあるとは。 worldcosplay.net ベトナム版はこちらから。 Viet Nam Photos - WorldCosplay *1:セルフィーとコスプレの嗜好に相関性があるかどうかは知らない もっと見る
2015/10/30 17:46 da:16 facebook:- twitter:- コスプレ イベント イヤー 日本人 アジア ライト Tweet

Thailand

newsclip.be  男性用トイレにヌンチャク強盗 バンコク郊外のショッピングセンター  ↑0 ↓0
【タイ】タイのテレビ報道によると、15日午後、バンコク郊外のショッピング ... ザ・モール・バンカピ」の男性用トイレで、タイ人男(22)がヌンチャクでタイ人男性(44)を十数回 ... 【タイ】タイのテレビ報道によると、北部チェンマイ市で睡眠薬強盗事件が連続して ...
2018/10/16 21:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ryutsuu.biz  サイアム高島屋/タイ・バンコクに売場2.5万m2で11月10日オープン  ↑0 ↓0
「ICONSIAM」は、タイ国内最大級の民間投資で、約9万m2の敷地面積に魅力的なショッピングモールや豪華な2棟のレジデンス、400mもの「水と火」のショー等、「 ...
2018/10/15 14:48 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nifty.com  タイ進出の新たな拠点に日本のアンテナショップ1887オープン  ↑0 ↓0
2018年10月1日、バンコク都心に新たにオープンしたショッピングモールに、日本の ... 中でもショッピングモールは、日本好きなタイ人が注目していて、4階構造の ...
2018/10/15 09:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
iphone-mania.jp  Apple Storeのタイ第1号店の建設現場の写真が公開  ↑0 ↓0
Apple Storeのタイ第1号は、現在建設中のバンコクの高級ショッピングモールICONSIAM(アイコンサイアム)にオープンする予定ですが、建設現場を撮影した写真 ...
2018/10/12 21:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet
fashionsnap.com  高島屋がタイに初出店「サイアム高島屋」の開業日が決定  ↑0 ↓0
高島屋が、タイ・バンコクに開業する大型複合施設「アイコンサイアム(ICONSIAM)」内ショッピングモールのアンカーテナントとしてオープンする「サイアム ...
2018/10/12 18:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  タイ流通大手ザ・モールと米AEG、バンコクの2カ所にアリーナ  ↑0 ↓0
【タイ】タイでショッピングセンター(SC)の「ザ・モール」、「サイアムパラゴン」、「エムポリアム」などを展開するザ・モール・グループは米娯楽大手AEGと共同で、 ...
2018/09/30 21:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nishinippon.co.jp  一風堂、タイ首都バンコクCentral Worldに9/28(金)新店オープン!  ↑0 ↓0
一風堂」THAILAND Central World店は、首都バンコクの中心街に位置する東南アジア最大級のショッピングモールで、伊勢丹とセントラルグループの新形態 ...
2018/09/28 14:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  ラーメン「一風堂」 バンコク西郊にタイ13号店出店  ↑0 ↓0
【タイ】力の源ホールディングス(福岡市)が展開するラーメン店「一風堂」のタイ13号店が8月31日、バンコク西郊のショッピングセンター「ザ・モール・バンケ―」で開業 ...
2018/09/04 19:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nissyoku.co.jp  海外日本食 成功の分水嶺(58)IZAKAYA555<下> タイ人客に響く仕掛けを  ↑0 ↓0
再開発著しいバンコク・プラカノン地区に3月、新規オープンした「IZAKAYA555」。高架鉄道BTS直下、出来たてホヤホヤの商業モール内という立地もあって、仕事 ...
2018/08/08 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nicovideo.jp  街歩きのプロに聞いた! 横浜・阪東橋の本場すぎるタイ料理居酒屋『ソムタム』とは?  ↑0 ↓0
実はこのエリアは、伊勢佐木モールを中心に、タイ料理やタイマッサージ、タイカラオケの店などが多数ある、“横浜のタイタウン”、別名リトルバンコクなんです。
2018/08/03 12:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
coinchoice.net  ビットコイン(BTC)でポップコーンが購入可能に?タイ映画館チェーンが仮想通貨の導入へ  ↑0 ↓0
このグループはタイ国内で最大の映画館であるParagon Cineplex(16 ... ことで知られる、バンコクで最も有名なショッピングモールSiam Paragonに入っている。
2018/08/01 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  三井アウトレットパーク、タイ人の誘客強化  ↑0 ↓0
三井不動産傘下の三井不動産商業マネジメントは25日、タイの首都バンコクで開いた記者会見で、日本で展開するアウトレットモール「三井アウトレットパーク」へ ...
2018/07/26 00:06 da:- facebook:- twitter:- Tweet
efight.jp  【ONE】青木真也vsタイ人エース、近藤有己vsヘンゾ・グレイシーが決定=7・27マニラ大会  ↑0 ↓0
アジア最大の格闘技団体『ONE Championship』(ワン・チャンピオンシップ、通称ONE)が、フィリピン・マニラのモール・オブ・アジア・アリーナで7月27日(金・現地 ...
2018/07/17 12:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  日本のアパレルブランド在庫、チェンマイで格安販売  ↑0 ↓0
【タイ】在庫処分の専門会社、shoichi(大阪市)はタイ北部チェンマイ市の複合モール「ジャパンビレッジ」で日本の有名アパレルブランドの在庫商品を販売する。
2018/06/29 02:16 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  オークネット、シンガポールで業者向け中古ブランド品競売  ↑0 ↓0
オニツカタイガー」 バンコクに大型店出店; ├タイ初の本格アウトレットモール、バンコク空港近くで2019年開業; └イオンモール、ボルネオ島に初出店. 【シンガポール】オークネット(東京都港区)は9日、シンガポールで中古ブランド品事業者向けの競売を開始した。 シンガポールで初めての業者間に特化したオンライン応札 ...
2018/05/09 22:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
top.tsite.jp  バンコクに来たらヘビ園へ行ってみよう!【タイ】  ↑0 ↓0
近年どんどん都市化が進むバンコク。大きなショッピングモールやデパートが立ち並ぶ場所も増えてきました。 そんな都会の中心部にある、スネイク・ファームはバンコクの観光地としても人気のスポットの1つ。シーロムエリアにあり、入場料は1人100バーツ(300円)。 毒ヘビによる死亡率がとても高いタイでは、ヘビの研究がとても ...
2018/05/08 08:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
top.tsite.jp  バンコクに来たらヘビ園へ行ってみよう!【タイ】  ↑0 ↓0
近年どんどん都市化が進むバンコク。大きなショッピングモールやデパートが立ち並ぶ場所も増えてきました。 そんな都会の中心部にある、スネイク・ファームは ...
2018/05/08 08:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.walkerplus.com  一度は体験したい、神の手と言われるタイの極上エステ  ↑0 ↓0
マッサージの種類も多彩で、アユタヤ王朝から続くタイ古式マッサージのほか、タイに伝わるセルフマッサージである古式体操「ルーシー・ダットン(Rusie Dutton)」 ... 近年ではスパも人気があり、バンコク、チェンマイ、プーケット、サムイ、ホアヒンなどの主要観光地では、ホテルに加え、ショッピングモール内のスパ施設に、一軒家 ...
2018/05/02 10:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
朝日新聞  プーケットの名ホテル、トリサラの食にフォーカスした旅  ↑0 ↓0
アンダマン海の真珠”とたとえられるタイ最大の島、プーケット。西海岸を中心にビーチが点在し、それぞれに個性が異なっています。最もにぎやかなパトン・ビーチ、豪華ホテルやショッピングモールなどをそろえたバンタオ・ビーチ(ラグーナエリア)、人気ビーチランキング常連のナイハーン・ビーチ……。東海岸にも開発の波が訪れ、 ...
2018/04/05 11:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  不動産オール、プーケットで高級コンド開発  ↑0 ↓0
テイクオフ:バンコクのややマニアッ…(03/06). バンコクのややマニアックな電気製品がそろうITモール「フォーチュンタウン」の中にアンティークショップ… 続きを読む. タイ 商業 ...
2018/03/07 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  テイクオフ:バンコクのややマニアッ…  ↑0 ↓0
バンコクのややマニアックな電気製品がそろうITモール「フォーチュンタウン」の中にアンティークショップがある。知人が10年ほど前に訪れたという店で、さすがにもうなくなっているだろうと聞きつつ訪れると、絶賛営業中だった。 店のおばさんに知人の話をすると、随分と喜んでくれた。もう30年近くも営業しているそうだ。いろいろと ...
2018/03/06 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ovo.kyodo.co.jp  屋台がひしめき合う光景が絶景と話題!バンコクのおしゃれナイトマーケット 「タラートロットファイ・ラチャダー」  ↑0 ↓0
続々と新しいショッピングスポットが誕生し、アジアの買い物天国の地位を不動のものにしているタイ・バンコク。 近代的なショッピングモールもいいけれど、アジアらしい熱気とカオスにふれるなら、ナイトマーケットははずせません。 いまバンコクの若者に人気を集めているナイトマーケットが、「タラートロットファイ・ラチャダー」。
2018/03/02 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
kyoto-np.co.jp  サンウルブズは逆転負けスーパーラグビー今季初戦  ↑0 ↓0
スーパーラグビー(SR)の第2節最終日は24日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、日本チームのサンウルブズは今季初戦でブランビーズ(オーストラリア)に25―32で逆転負けしたが、7点差以内で得られるボーナス勝ち点1を手にした。 サンウルブズは0―3の前半9分にモールで最初のトライを奪い、その後もCTB ...
2018/02/24 15:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet
vogue.co.jp  常夏のタイへエスケープ。(Rieko Kosai)  ↑0 ↓0
キングパワー・ランナム」は、タイ国内最大の免税ショッピングモールと、そこに隣接する五つ星のホテル「プルマン バンコク キング パワー」の複合施設。バンコクは街の規模に対してホテルの数がとても多く、五つ星、とされていても、正直、ん?これで?と首を傾げたくなるホテルもちらほら。ですが「プルマン バンコク キング ...
2018/02/20 09:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
iphone-mania.jp  タイ初のApple Store、バンコクの高級商業施設内にオープンか  ↑0 ↓0
タイ初のApple Storeが、バンコク市内中心部のチャオプラヤ川沿いに建設中の高級ショッピングモールICONSIAM(アイコンサイアム)内にオープンするようだ、とドイツ ... 万5,000平方メートル、500以上の小売店、ミシュラン3つ星レストランを含む100のレストランを擁し、バンコクの新たなランドマークになると期待されています。
2018/02/19 01:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  MBK、小規模モール「ナイン」2号店建設  ↑0 ↓0
タイで不動産開発、商業施設運営などを手掛けるMBKは、バンコク北郊パトゥムタニ県で小規模モール(コミュニティーモール)「ナイン・リバーデール」の開発を進めている。バンコクのラマ9世通りで運営する「ナインセンター・ラマ9」に続く「ナイン」の2号店。さらに2店の開… 関連国・地域: タイ. 関連業種: 商業・サービス/建設・ ...
2018/02/13 00:10 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  『アジアのベストレストラン50』2018年度「最優秀女性シェフ賞」をビー・サトンガン氏に授与  ↑0 ↓0
その後、2015年にはバンコクのゲイソン・ビレッジ・ラグジュアリー・モール内に同レストランを移転しています。 伝統的な食文化を大切にするサトンガン氏は、長年忘れられていたレシピや希少な食材を復活させるべく、何百年も前のタイの料理本を参考に自身の料理を研究しています。タイ王朝に代々伝わる料理からインスピ ...
2018/02/06 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  MBK、首都東部の商業施設を来月全面開業  ↑0 ↓0
タイの首都バンコク中心部の商業施設「MBKセンター」などを運営するMBKは、バンコク東部シーナカリン地区のショッピングモール「パラダイス・プレース」を3月に全面開業する。5日付ポストトゥデーが報じた。 パラダイス・プレースはこれまで「HaHa55」の施設名で1階… 関連国・地域: タイ. 関連業種: 金融・保険/商業・ ...
2018/02/06 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
risvel.com  日本の節分料理をバンコクで味わう  ↑0 ↓0
バンコクの高級ショッピングモールや神聖なエラワンの祠にも近く、観光やビジネスにおいて利便性の高い立地にある「オークラ プレステージバンコク」。このホテル内にある和食堂「山里」では、日本の節分に合わせた「節分特別御膳(ランチ)」と「節分特別会席(ディナー)」の提供を節分の2月3日から2月25日までの期間に提供 ...
2018/02/02 05:14 da:- facebook:- twitter:- Tweet
テレビ王国  本気プリ[再]【バンコク一人旅&東海地方の天才テニス少年】  ↑0 ↓0
今夜は、タイで大人気のショッピングモールで・・・!?▽MAG!C☆PRINCEが、様々な企画に「本気」で挑戦するバラエティ。
2018/01/24 15:32 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  独ダイムラー、EV向け充電ステーション7割増設  ↑0 ↓0
【バンコク=岸本まりみ】独自動車大手のダイムラーは2018年末までに、タイで電気自動車(EV)向けの充電ステーションを7割増設する。現在ショッピングモールなど113カ所にある設備を193カ所に増やす。タイで販売している「メルセデス・ベンツ」ブランドのプラグインハイブリッド車(PHV)などの販売拡大につなげる。
2018/01/15 22:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  グルメマーケット、地下鉄駅2号店開設  ↑0 ↓0
タイのバンコクの地下鉄駅(MRT)構内で非鉄道事業を手掛けるバンコクメトロ・ネットワークス(BMN)は、百貨店大手ザ・モール・グループ傘下のスーパーマーケット「グルメ・マーケット」の新店舗をペッブリ駅に開業した。8日付ポストトゥデーが報じた。 開業したのはグル… 関連国・地域: タイ. 関連業種: 電力・ガス・水道/ ...
2018/01/09 00:05 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nicovideo.jp  8番らーめんの『トムヤムクンらーめん』が激ウマ タイ限定だけどね!  ↑0 ↓0
“8番らーめん”といえば石川県内に50店舗を構え、県民たちがこぞって愛するソウルフード的ラーメンチェーン。しかし実は、2017年12月現在でタイ国内に122店舗を出店し、タイを愛し、タイに愛されるラーメンチェーンとも言えるのです。 筆者が訪れたのは、プーケットタウンの巨大ショッピングモール“セントラル・フェスティバル”内 ...
2017/12/18 13:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
magicalir.net  一風堂  ↑0 ↓0
一風堂、タイ・バンコクに3店舗一気にオープン! 大型ショッピングモールにバラエティ豊かなメニューの店舗をオープンさせ、. 日本食の浸透したバンコクに新しいスタイルを提案します。 株式会社力の源ホールディングス(本社:福岡市中央区、代表取締役社長兼COO:清宮俊之)傘下のCHIKARANOMOTO GLOBAL.
2017/12/18 13:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  タイで空中レストラン、12月20日から営業  ↑3 ↓0
【バンコク=岸本まりみ】DITSアジアは12月20日からタイで空中レストラン「ディナー・イン・ザ・スカイ」の営業を始める。クレーンを使って地上およそ50メートルの高さにつり下げたテーブルで食事を楽しむイベントで、タイでの開催は今回が初めて。 首都バンコク都心にある高級ショッピングモール「エンポリアム」の上空で営業する ...
2017/11/28 22:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.kstyle.com  NCT テン&テヨン、タイの飲料ブランド広告モデルに抜擢…グローバルな人気を証明  ↑0 ↓0
テンとテヨンは、タイの飲料ブランド「est PLAY」の新製品広告モデルに選ばれた。27日にタイのバンコクを訪問し、記者会見とファンミーティングなど、多様な広報 ... 特にバンコクの大型ショッピングモールEmQuatierで開かれた「est PLAY」の新製品の発売記者会見で公営放送チャンネル3、チャンネル5、チャンネル7を始めに、 ...
2017/11/28 18:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  ザ・モール・グループのアムプット会長「危機は商機」  ↑0 ↓0
バーツ安で観光客が2.4倍に急増し、海外に行けないタイ国内の人々の居場所になった。 ... バンコク市内に2005年に作った「サイアム・パラゴン」は米国のディズニーランドやパリのエッフェル塔などを上回る(写真共有サイト「インスタグラム」で目立つ ...
2017/11/08 12:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  「ドンキ・モール・トンロー(仮称)」ドン・キホーテがタイ進出決定  ↑0 ↓0
以前よりタイ進出が噂されていた「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」が、タイ進出1号店を出店することが決定しました。(参照 「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」がバンコク・ ...
2017/11/06 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
時事ドットコム  前国王の写真を撮るタイの女性  ↑0 ↓0
23日、バンコクのショッピングモールで、展示されているプミポン前国王の写真を撮影する女性。【時事通信社】. 写真ニュース. 1; 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11.
2017/10/23 20:04 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  タイビバレッジ、ミャンマーのウイスキー最大手買収 7・4億ドルで  ↑0 ↓0
タイ国内のビール、蒸留酒事業が不振で、外食や海外事業への多角化を進めている。 ... 中国系タイ人実業家のジャルーン・シリワタナパクディー(蘇旭明)氏が創業。 ... ホテル数十館、バンコクのITモール「パンティッププラザ・プラトゥーナム」、オフィス ...
2017/10/17 01:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  「ほっこり」はトンロー通りMAZE THONGLORの藁焼きと釜飯のお店  ↑0 ↓0
バンコク・トンロー通りのライフリビングモール・MOZE THONGLOR(メイズトンロー)2階にある「ほっこり」に行ってきました ... きっとタイ人も喜ぶに違いありません。
2017/10/12 12:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
hokkaido-np.co.jp  冬の北海道魅力PR バンコクで個人旅行フェア  ↑0 ↓0
【バンコク堂本晴美】日本政府観光局主催の個人旅行者向けフェア「ビジットジャパンFITトラベルフェア」が22日、首都バンコクの高級ショッピングモールで開幕し、 ...
2017/09/23 04:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  マイケル・ジャクソンのそっくりさんウォン・ジャクソンがバンコク・JJモールでライブ  ↑0 ↓0
2009年にこの世を去った”キング・オブ・ポップ”ことマイケル・ジャクソンの中国版そっくりさんであるウォン・ジャクソン(Wang Jackson)によるタイ・バンコク公演「 ...
nna.jp  ザ・モール、地下鉄駅にスーパー出店  ↑0 ↓0
タイの百貨店大手ザ・モール・グループは4日、傘下のスーパーマーケット「グルメ・マーケット」をバンコクの地下鉄ラプラオ駅に開設すると発表した。投資額は1億 ...
2017/08/07 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 モール 地下鉄 マーケット バンコク グルメ グループ Tweet
日本経済新聞  タイ初の駅地下スーパー ザ・モール・グループ  ↑0 ↓0
ザ・モール・グループ(タイ小売り大手) 4日、首都バンコクの地下鉄駅構内に同国初となる「駅地下」スーパーマーケットを開くと発表した。バンコク中心部は都市 ...