0.89480185508728

Vietnam

theworldmagazine.jp  ライバル・韓国はなでしこジャパン撃破へ自信満々 韓国紙「ベトナム戦勝利に意味なし。十分に勝てる相手 ...  ↑0 ↓0
日本はベトナムを4‐0で下してB組1位発進だが、これに大きな意味はない。ベトナムは35位と最弱で、全敗が予想されたチームだった。韓国と日本の対決がB組を左右する。韓国は必ず勝利しなければならない。日本に勝ち、ベトナムに勝てば2勝1分でグループ通過が見える。日本の世界ランクは11位で、韓国と大きな差はない ...
2018/04/08 16:41 da:- facebook:0 twitter:0 ライバル なでしこ ジャパン 自信満々 チーム グループ Tweet
nna.jp  〔徒然サイゴン〕とうとうウーバーが…  ↑0 ↓0
とうとうウーバーがベトナムでは明後日から使えなくなる。2014年に上陸し、ライバルのグラブとともに「安い・ぼらない・迷わない」のイノベーションによりホーチミン市・ハノイの交通事情を一変させた。 価格も捕まえやすさも競り合っていたが、ウーバーの方が地図が詳細。細か… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 社会・事件.
recordchina.co.jp  日本企業はなぜベトナムでこんなにも歓迎されているのか、ライバルは韓国―中国紙  ↑0 ↓0
その上で記事は、「日本企業がベトナムに大きく投資する分野には、インフラ整備、商業小売、食糧などがある」と指摘。イオンモールのハノイ1号店が15年に開業し、今月3月にはハノイ2号店の起工式が行われたこと、市内最高ランクの外資系商業施設であるロッテのライバルとして、イオンの影響力が上昇していることを紹介 ...
2018/03/29 06:22 da:- facebook:0 twitter:0 ライバル イオン ハノイ こんな インフラ モール Tweet
chunichi.co.jp  新聞人への問い掛け 週のはじめに考える  ↑0 ↓0
ベトナム戦争は泥沼化し、米国民に戦争への疑問や反戦の機運が高まる中、ポストのライバル紙であるニューヨーク・タイムズが国防総省の機密文書の存在をスクープ報道しました。ペンタゴン・ ... 六七年、当時のマクナマラ国防長官の指示による文書はベトナム戦争をめぐる米政権の嘘(うそ)と誤りに満ちていました。政権には ...
2018/03/18 04:52 da:- facebook:0 twitter:0 新聞人 問い掛け はじめ 米国民 ポスト ライバル Tweet
risvel.com  【編集部推薦映画】スピルバーグ監督が現代社会に放つ強烈なメッセージ  ↑0 ↓0
1971年、ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国内には反戦の気運が高まっていた。国防総省は、ベトナム戦争に関する客観的に調査・分析する文書を作成していたが、戦争の長期化により、7000枚に及ぶ膨大な量に膨れあがっていた。ある日、その文書が流出し、ニューヨーク・タイムズが内容の一部をスクープ。ライバル紙の ...
japanese.donga.com  「ベトナム戦の真実暴露」 権力に対抗した記者たち  ↑0 ↓0
映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』はスクープを逃した新聞社の「屈辱的」一日を照らしながら始める。ライバルメディアが大スクープを報じるのではないかと戦々恐々しながら、インターン記者にこっそりスパイをさせたり、他紙のスクープニュースを聞いて、夜明けから町で新聞を買って読むシーンは、気の毒そうな気 ...
news.nicovideo.jp  スピルバーグ監督最新作『ペンタゴン・ペーパーズ』ポスタービジュアル解禁  ↑0 ↓0
本作は、1971年のアメリカを舞台に、ベトナム戦争にまつわる国防総省の機密文書を巡る新聞記者たちの実話を元にした社会派作品。ある日、国防総省がベトナム戦争について客観的に調査・分析した文書が流出し、その一部をニューヨーク・タイムズがスクープ。ライバル紙であるワシントン・ポストの女性発行人キャサリン・ ...
日本経済新聞  THグループ(ベトナム) 「全量生乳」の高品質牛乳  ↑0 ↓0
ベトナムの乳業最大手であるベトナム・デイリー・プロダクツ(ビナミルク)を激しく追い上げるライバルがTHグループだ。粉末の牛乳を使わない製法にこだわり、王者 ...
2017/09/05 02:48 da:- facebook:- twitter:- グループ ライバル プロダクツ 最大手 デイリー Tweet
businessinsider.jp  孫氏、ウーバーのライバル・グラブへ期待「東南アジアの決済と交通問題を解決」  ↑0 ↓0
現在、シンガポール、インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、ベトナム、ミャンマーの65都市でサービスを提供。同社は6億人以上が暮らす東南アジアでの事業 ...
2017/07/25 09:22 da:- facebook:0 twitter:0 東南アジア サービス グラブ ライバル Tweet
news.nifty.com  米国産コメ、中国へ輸出開始決定=ベトナムなどと競争へ―米メディア  ↑0 ↓0
一方、米ブルームバーグ通信は、中国へは世界有数のコメ輸出国であるベトナム、タイ、パキスタンなども輸出しており「米国にとって強力なライバルになるだろう」 ...
2017/07/23 20:03 da:- facebook:0 twitter:0 ライバル パキスタン ブルームバーグ メディア Tweet
HOTNAM!  セブン-イレブン開店初日に長蛇の列  ↑0 ↓0
セブン-イレブンがライバルとの競争の武器に選んだ100品あまりのフード商品には、ベトナムの路上でよく販売されている食べ物が多数含まれている。
2017/06/16 16:18 da:- facebook:0 twitter:0 セブン-イレブン 食べ物 フード ライバル Tweet
recordchina.co.jp  ベトナムが日本のライバルに?ベトナムを訪れる中国人観光客が激増―香港紙  ↑0 ↓0
2017年6月10日、環球時報は、「中国人のベトナム観光が激増」と伝える香港紙サウスチャイナ・モーニングポストの記事を取り上げた。どの期間との比較かは ...
footballchannel.jp  “日本フットサル界の父”がベトナムへ。そしてベトナム代表監督が日本へ。旧知のライバルに訪れた数奇な ...  ↑0 ↓0
フットサルベトナム代表監督に、ミゲル・ロドリゴ氏が就任した。ミゲル氏はAFCフットサル選手権で連覇を遂げ、“日本フットサル界の父”と呼ばれた名将だ。
2017/06/11 10:18 da:- facebook:0 twitter:0 フットサル 選手権 ライバル Tweet
business-partners.asia  EUへの縫製品輸出 カンボジアがインドを追い越す可能性[経済]  ↑0 ↓0
カンボジアの縫製業は、欧州連合(EU)への製品供給業者としてライバルのベトナムを凌駕し、インドを追い抜くことは間違いないという。プノンペンポスト紙が報じ ...
2017/05/30 03:11 da:- facebook:0 twitter:0 インド プノンペン ポスト 縫製業 可能性 縫製品 Tweet
アパレル・リソース  アパレル部門が急成長  ↑0 ↓0
繊維・アパレル部門では今年第2四半期に入り、新規の輸出市場において良い兆候が見られる、とベトナム繊維公団(Vinatex)のLê Tiến Trường社長は明らかにした。 Trường社長は、ロシアで115%もの成長を記録しているユーラシア経済連合(EAEU)、タイ、インドネシア、シンガポール、ラオス、カンボジア、ミャンマーにおいてそれぞれ17%、11%、38%、24.5%、36%、5%の成長率を誇るアジア経済共同体(AEC)など新市場の急速な成長を受けて、第1四半期のアパレル部門の業績は好調に推移したとの見解を示した。 統計によると、アパレル部門は今年第1四半期に67.5億米ドルの売上を上げ、前年同期比で12.4%の伸びを示した。 欧州連合(EU)や6.3~6.4%程度の成長率しか見込めない米国など、既存の主要市場に対する輸出には多くの課題があったものの、韓国、ブラジル、インドなどの市場に対する輸出では14~34%の高い成長を維持した。 Trường社長は29%増となったスイムウェア、41%増のレインコートなど、多くの新製品がアパレル輸出の好調な伸びを支えたとした。 「様々な市場に対する売り込みや、二国間または多国間貿易協定の開拓など我々の取り組みが、特にEAEUやAECなどにおいて成果を生み出したことが分かります。」とTrường社長は述べた。 業界関係者らは、繊維・アパレル部門の企業、特にVinatexは近年好業績を上げていると指摘した。こうした企業では欧州市場の困難な状況や環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の頓挫を予見し、新製品によって海外事業を展開するという手段を考案した。 昨年の6月以来ベトナムでは新市場や新製品が重点的に開発されており、こうしたビジネスはベトナムと他国間で交渉中の貿易協定で利益が得られることが見込まれている。また為替レートが安定している間、彼らは生産能力向上、国内消費支出が増加する中にあっても、コストや生産価格の削減に注力した。 輸出において為替レートの安定は、特に市場シェアを維持するために国内通貨の切り下げを行うような中国、インド、バングラデシュ、パキスタン、インドネシア、マレーシアなど、ベトナムのライバル国との間における重要な問題となっている。 「我々繊維・アパレル業界では、輸出における競争力を高めることを目的に、マクロ政策においてベトナムドンと他国通貨間の為替レートを安定させるような調整がなされることを常に期待しています。」とTrường社長は述べた。 企業はまたコスト削減のために、他国と同レベルの適切な貸出金利を受けることを望んでいるとTrường社長は述べた。 Trường社長は、繊維・アパレル部門が今年10%の成長率目標に到達することを信じていると述べた。これは高い目標であったが、業界全体にわたる努力よって到達可能な数字となっている。 もっと見る
2017/05/08 10:36 da:- facebook:0 twitter:0 アパレル 四半期 レート コスト 新市場 インド Tweet
アパレル・リソース  国内企業は地方小売市場に注目  ↑0 ↓0
外資系ライバル企業との競争が熾烈化する中、国内企業は、地方小売市場を発展させる道を模索している。 外資系企業は小売市場のうち、トレードセンターやスーパーマーケットで17%、コンビニエンスストアで70%のシェアを占めていることが商工省の統計により明らかになった。 ベトナム小売業協会のDinh Thi My Loan会長が「商工」紙に語ったところによると、自由貿易協定に署名し、顧客にとって魅力的な政策を実施したことにより、ベトナムでは小売市場がより魅力的になったという。 外資企業の中には、小売市場を制するためにベトナムでの店舗数を増やしているところもある。 例えば、日本の小売大手イオンはベトナムに4つの商業施設を開設しており、2020年までに20に増やす計画を立てている。 日本のコンビニチェーン・セブンイレブンもまた、ホーチミン市に店舗を開設する計画を昨年2月に発表している。 韓国のロッテやタイのセントラル・グループなど、その他の国際グループもベトナムにおける市場シェアを拡大し、数年以内に店舗数を2倍〜3倍に増やす計画を立てている。 そのため、地方における商品流通の拡大が国内企業の競争力を高める方法であると考えられている。 実務研修・支援センターのVu Kim Hanh会長は、地方には高い可能性があると語った。 もし国内企業がこのセグメントを制圧するチャンスを逃してしまえば、外国企業が入り込んでしまうだろうと彼女は述べた。 商工省国内市場部のVo Van Quyen部長によると、黄金の人口構成や増えつつある地方収入が、地方市場の魅力となっているという。 地方の平均購買力は近年15%増加しており、ベトナム小売業者は商品を正当な価格で販売すれば地方市場を守ることができるだろうと彼は述べた。 この市場を制するべく、Vingroupは地方にスーパーマーケット70-80店舗と商店1500店舗を追加で設置する計画を立てている。 一方、サイゴン商業共同組合連合(Sai Gon Co.op)は、生活必需品をスーパーマーケットやコンビニエンスストアで販売することにより地方市場に介入する戦略を立てている。   もっと見る
アパレル・リソース  廉価なファストファッションブランドが国内市場に参入(前)  ↑0 ↓0
お手頃価格の国際ファストファッションブランドが続々とベトナムに参入して競争を促すことにより、ベトナムの顧客にさらに多くの選択肢を提供する結果となっている。   競争の激化 2月初旬にH&Mベトナムは、ハノイに第1号店をオープンすることを発表した。Inside Retail Asiaは、このスウェーデンのブランドが既にスタッフ募集を開始していると報じた。 この募集広告によると、第1号店の敷地は2000平方メートルもあり、約100人のスタッフはベトナムで正式にオープンする前に3〜5ヵ月間も海外トレーニングを受けることになっているという。 H&Mはまた、ホーチミン市のVincom Thao Dien(第2区)に2号店となるショールームを開店し、そのスタッフを募集する予定としている。 今回のH&Mのベトナム進出は、ほとんどのブランド競業他社が既に先行して進出しているため、当然の成り行きと捉えられている。 国際的なライバル企業のMangoはベトナムに進出したブランドの中で最も古く、2004年にホーチミン市に第1号店をオープンし、2015年には国際標準のMango Mega Storeチェーンの展開を開始した。 Mangoの各店舗は、Mango Women、Mango MenとMango Kidsの3つの主要製品ラインを取り揃え、少なくとも1000平方メートルの敷地を構えている。現在ベトナムにはハノイとホーチミン市に、4つのMango Mega Storeを含む11のMango店舗がある。 低価格の英国ファッションブランドであるTopshopは、2013年にベトナム市場に参入した。TOPSHOP / TOPMANは、若者向けストリートスタイルのファッションブランドである。TOPSHOP / TOPMANの1号店はBitexco Financial Tower(ホーチミン市)に開店され、続いてハノイに2号店がオープンした。現在では、ハノイとホーチミン市にTOPSHOP / TOPMANの店舗が全部で4店舗ある。 半年前の2016年9月にファストファッションブランドZaraが、Vincom Dong Khoi(ホーチミン市)に2400平方メートル以上の広さを持つベトナム第1号店をオープンさせた。 Zaraはオープン当日に55億ベトナム・ドン(24万1000米ドル)もの収入があったことを明らかにした。 都市部の生活水準が向上するにつれ、衣料品に対する需要も高まってきた。また若者らは世界の最新トレンドに敏感に反応するようになってきており、このことは各ブランドにとって追い風となっている。 しかしブランドの進出が多くなるほど競争が激化することになる。ベトナムの顧客らはこうした競争によって恩恵を受けるが、こうしたブランドがベトナム内に販売網を拡大していけば、海外から製品を輸入している中小の輸入仲介業者が駆逐されるのは必至である。   (後編へつづく) もっと見る
アパレル・リソース    ↑0 ↓0
ベトナムのメーカーやサプライヤーはウォルマートでの商品販売に高い利益は期待していないが、ウォルマートがアメリカやその他市場との架け橋になる事を期待している。 2014年、Cuu Long An Giang社の商品は、仲介業者を通すことなく直にウォルマートチェーンへの参入を果たした。 ここ数年、ベトナム産のドライフルーツ製品が中国のウォルマートで販売されており、またTrung Nguyen Coffeeもチリ、ブラジル、メキシコ、中国のウォルマートに置かれている。 2008年にはThuan Phuong社がウォルマートの中国支社に社員を送り、同社製品の小売りチェーン流通に関して交渉している。交渉後、Thuan Phuong社はウォルマートチェーンに商品を卸す初のベトナム繊維企業となった。 Thuan Phuong社は、初年には商品を20万点納入していたが、現在には年間300〜500万点の商品を納入しており、需要に追いつくよう2つの新工場をロンアン省に建設するに至った。ベトナムのその他繊維企業もThuan Phuong社の動きを追い、ウォルマートチェーンに居場所を見つけている。 しかしながら、アナリストによれば、ベトナム企業はイギリス、中国、メキシコのウォルマートへの進出には成功しているものの、米ウォルマートでの商品量はそれほど多くはないという。 また、ベトナム製品がウォルマートに参入したと言っても、その多くが価格の安い外部委託商品であり、ベトナムブランドの名を冠しているわけではないということも指摘されている。 ビンズン省の履物企業はウォルマートで2つの商品ラインを展開しているが、商品としてはナイキとウォルマートのブランドを冠している。商品がどこから来ているのかを示すのは、商品に記された「Made in Vietnam」の文字だけである。 現在までに、商品を自社ブランドとして米ウォルマートに輸出しているベトナム繊維・履物企業はまだないという。 Vinatex傘下の企業の代表は、以前ウォルマートに商品を卸していたものの、ウォルマートがごく低価格の商品のみしか受け付けないため、企業として利益が見出せず、後に取引を取りやめたことを明かした。 Dong Hung JSC社はウォルマートと提携を結んでいる大規模な革靴メーカーであるが、平均輸出価格は生産コストに極近い1商品あたり4-5米ドルにすぎず、ウォルマートとの取引は高い利益を生み出さないと上層幹部は述べた。 各国のメディアが最近報じたところによると、ウォルマートはオンラインショップのAmazon等ライバル企業との厳しい競争から苦戦を強いられているという。この報道により、いくつかの大手サプライヤーが二の足を踏んでいる。 しかしながら、ベトナム企業はウォルマートがアメリカやその他市場との架け橋になることを期待し、依然としてサプライヤーになることを望んでいる。 例えば、Dong Hung社は発注前にサンプルを提携企業に見せ、チェックを受けなければならないが、依然としてウォルマート向けの外部委託は受け付けている。   もっと見る
iza.ne.jp  アパレル業界「脱中国」加速 人件費倍増が引き金、東南アジアのライバル国が台頭  ↑0 ↓0
アパレル業界で世界の工場として大きな存在感を示したきた中国が、技術力をつけたベトナムやミャンマーといった東南アジア諸国に追い上げられている。5年ほど ...
2017/02/21 08:21 da:68 facebook:0 twitter:0 アパレル 東南アジア ライバル 人件費 引き金 Tweet
アパレル・リソース  TPP頓挫にもかかわらず、アパレル工場はフル稼働中(後)  ↑0 ↓0
海外直接投資(FDI)ブーム そんな状況下においても、ベトナムでは既にポストTPP時代へ移行しつつある兆しがある。昨年トランプ氏と民主党のライバルであるヒラリー・クリントン氏、バーニー・サンダース氏が揃ってこの貿易協定に反対する意向を示したにもかかわらず、ベトナムは引き続き過去最高額の外国直接投資を集め続けた。 昨年のベトナムにおけるFDIは9%増の158億米ドルと、過去最高を記録した。製造業と加工業では、LG Display社による15億米ドルの投資とLG Innotek社による5億5000万米ドルの投資の2つの韓国プロジェクトなどに主導され、多額の外国投資を受け入れた。 米国によるTPP撤退がLG Display社の事業に及ぼす影響は限定的だと、同社は電子メールで発表した。ベトナム投資という決定は、「単純に関税メリットを見込んでのものではありません。」と同社は述べた。「そのため、ベトナム投資やベトナムにおける事業戦略に関する我々の決定に大きな変更はありません。」とした。 TPP交渉の一環として、ベトナム政府は国有企業の改革を加速させることに合意した。 TPPは米国の参加なしでは進まない可能性が高いが、政府は投資家の望むこの改革を止めるつもりはない、とUS Asean Business Councilのベトナム代表であるVu Tu Thanh氏は述べた。この改革はベトナムや他の東南アジア諸国がポストTPPにおける投資抑制に苦しむのを防止するのに役立つだろう、と彼は述べた。 「私は(トランプ大統領が主張する)米国に対する投資促進がアセアン諸国に犠牲を強いとは思いません。まだまだ潤沢な資金が溢れているのですから。」と彼は述べた。 もっと見る
2017/02/01 13:59 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル ポスト トランプ Display 可能性 メリット Tweet
アパレル・リソース  TPP頓挫にもかかわらず、アパレル工場はフル稼働中(後)  ↑0 ↓0
  海外直接投資(FDI)ブーム そんな状況下においても、ベトナムでは既にポストTPP時代へ移行しつつある兆しがある。昨年トランプ氏と民主党のライバルであるヒラリー・クリントン氏、バーニー・サンダース氏が揃ってこの貿易協定に反対する意向を示したにもかかわらず、ベトナムは引き続き過去最高額の外国直接投資を集め続けた。 昨年のベトナムにおけるFDIは9%増の158億米ドルと、過去最高を記録した。製造業と加工業では、LG Display社による15億米ドルの投資とLG Innotek社による5億5000万米ドルの投資の2つの韓国プロジェクトなどに主導され、多額の外国投資を受け入れた。 米国によるTPP撤退がLG Display社の事業に及ぼす影響は限定的だと、同社は電子メールで発表した。ベトナム投資という決定は、「単純に関税メリットを見込んでのものではありません。」と同社は述べた。「そのため、ベトナム投資やベトナムにおける事業戦略に関する我々の決定に大きな変更はありません。」とした。 TPP交渉の一環として、ベトナム政府は国有企業の改革を加速させることに合意した。 TPPは米国の参加なしでは進まない可能性が高いが、政府は投資家の望むこの改革を止めるつもりはない、とUS Asean Business Councilのベトナム代表であるVu Tu Thanh氏は述べた。この改革はベトナムや他の東南アジア諸国がポストTPPにおける投資抑制に苦しむのを防止するのに役立つだろう、と彼は述べた。 「私は(トランプ大統領が主張する)米国に対する投資促進がアセアン諸国に犠牲を強いとは思いません。まだまだ潤沢な資金が溢れているのですから。」と彼は述べた。     もっと見る
2017/02/01 13:59 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル ポスト トランプ Display 可能性 メリット Tweet
アパレル・リソース  国内小売業者の強み  ↑0 ↓0
ハノイで最近開かれたセミナーによると、現世代のベトナム人はかつてない人口転換に苦戦しており、それがもっとも顕著に表れているのが小規模小売業であるという。 人口増加、都市化、そして事業の大規模化により、大都市の中心部は最新技術や効率化そして競争の舞台となってきている。 またこうした要素が相乗効果となり、ベトナムは低所得国から中所得国へと変化している。都市化があまり進んでないにもかかわらず高所得のレベルに達した国は歴史上かつてない。 小売、農業、製造業、サービス、またその他の分野に関わらず、こうした高度な競争はベトナムにおける小規模事業の様相を変えていくだろう。 しかしながら、規模の大きな多国籍ライバル企業と争うことは難しく、ベトナム小規模企業協会のNguyen Van Than会長によると、あまりにも多くの人々が絶えず小規模国内企業の激化する競争に対する難しさを訴えているという。 激化する競争が小規模な地元小売業者にとって厳しいものであるとあまりにも多くの人々が絶えず訴えているのだ。 しかしながら、こうした訴えは必ずしも正しいものではないのである。 多国籍小売業者に関しては、特に無関心な従業員を雇う業者に限れば常に顧客の希望する商品の在庫がなく、返品手続きが煩雑で、店内には常に大音量の音楽が流れているとThan氏は述べた。 またこうした店では不必要に高い返品手数料がかかり、陳列はしばし乱雑で、さらには商品の陳列や在庫商品に一貫性がないため顧客が希望する商品を探し当てるのに苦労するものである。 一方、ベトナムの小規模小売業者は各店舗のすべての従業員がカスタマーサービスや商品に関して熱心であり、カスタマーサービスや在庫管理に関しては大規模な多国籍小売業者に容易に打ち勝つことができる。 さらに、チャンスをものにしたいという小規模企業は、今や世界中から目新しい商品を集め、自身のユニークなテイストを加えてベトナム小売市場に持ち込むことができるという無限のチャンスがあるのだ。 個性的なドレスや帽子、ハンドバックやネックレス、そしてBig CやLotte、AEONなどのバーゲンでは見つけることができないような商品を世界中から探し当てることができるのである。 またベトナムの消費者購買動向には実店舗からの疎遠化という明らかな構造変化が見られ、それが小規模国内小売店にとって大きな強みとなっている。 今日の消費者は多忙な生活の中で時間のかかるショッピングを遠ざける傾向にあり、とりわけ若い世代の消費者は、インターネット上のブラウジングやショッピングの方が実店舗を訪れるより便利であると感じている。 こうした世代はオンラインで買い物をし、店舗でそのまま商品をピックアップする方を好むのである。 国内小売店にとっての強みは、こうした買い物客がショッピングセンターよりもハノイやホーチミンの街中で商品をピックアップすることを好むということである。 駐車場の入り口までたどり着き、バイクの排気ガスを浴び、空きスペースを探し、店まで行きまた戻ってくるというのは、考えるだけでもうんざりするものである。 ショッピングセンターで途方もなく暮れてしまうのはあなただけではないのですとThan氏は述べた。 ベトナムの国内小売業者の成功を阻んでいるのは多国籍小売業者との競争ではない。国内小売店はその競争を生かせばいいのである。 もし国内業者が店舗のロケーションを探しているのであれば、多国籍小売業者のすぐ近くに店を構え、目立つ位置に看板を構えれば良い。 成功を収める企業者というものはスマートフォンに頼らず、自己啓発に取り組み、同僚や顧客との明確かつ簡潔で人を惹きつけるコミュニケーションの方法を学ぶものである。 成功の意思を持つ小規模小売業者にとって、今日のベトナムほどチャンスに恵まれた場所はないのである。   もっと見る
アパレル・リソース  履物企業がFTAに向け調整  ↑0 ↓0
ベトナムの皮革・履物企業は、自由貿易協定(FTA)によって得られる、特にユーラシア大陸とのチャンスに向け、新たな生産・ビジネス戦略を導入している。 ベトナムのユーラシア経済連合(EAEU)との協定が先月発効された。 Ladoda JSC社の担当者は、インドから皮革や設備・機械を関税率ゼロで輸入しており、メキシコを含む外国提携先を探していると述べた。Ladoda社はハンドバックやバックパックをEAEU加盟国向けに輸出しており、担当者によると2017年市場に向けて既に20の新デザインを制作済みであるという。 ベトナム皮革履物鞄協会(Lefaso)会長Phan Thi Thanh Xuan氏は、履物製品の価格の内、材料費が占める割合が68%〜75%であるのに対し、皮革・履物部門の現地化率は約40%〜45%である事を説明した。 全てのFTAが施行されれば、外国投資者は製品の原産地規則に従って得られる関税利益を享受すべく、原料生産に焦点を当てることとなる。その間ベトナム企業は現地化率を引き上げ、輸入依存率を引き下げるものと予測されている。国内の皮革・履物企業は、生産性を上げ品質を向上すべく、事業を拡大しつつも生産操業を改良してきた。 同時に、中国本土、日本、台湾などの国や地域の投資者も、FTAによって得られる契機を享受すべく、ベトナムに工場を建設している。今や皮革・履物産業の輸出取引高の70%以上を占めている外国直接投資(FDI)事業は、FTAから多くの利益を得ていると言われている。 アパレル産業と同様、ベトナム履物産業はFTAが実施されれば、EUやEAEU市場で7年間の関税撤廃を享受することができる。しかしながら、一度市場が解放されれば市場の要件を満たせばどの企業も協定から利益を得ることができるとXuan氏は述べた。 見込まれる好機とは別に、協定はベトナムの皮革・ハンドバック部門に新たな課題を投げかけている。皮革製品やハンドバックの70%と言う高い賃金率は利益を引き下げ、事業を停滞気味にしてしまっている。その上、EUやEAEUによって課される技術的障害や社会的責任・環境保護・税制優遇措置享受のための手続きと言った公約が事業費を引き上げる事になる。 こうした背景に対抗すべく、LEFASOは地元企業に、国内市場でしっかりとした地盤を作り外国市場でライバル企業と競争することができる様な、品質の高い製品を大量生産するための戦略や解決策を展開するよう提案している。協会はまた、部門に更なる投資を呼び込む、税制や土地の追加優遇措置を要請している。   もっと見る
2016/11/15 09:21 da:21 facebook:0 twitter:0 ハンド バック 担当者 優遇措置 生産性 アパレル Tweet
アパレル・リソース  ロボットが数百万人の労働者の生活の脅威に  ↑0 ↓0
専門家らは、特に電子部品、履物、衣料品分野で、数百万人ものベトナム人労働者が工場におけるロボット生産導入により不要になるだろうと警告している。 Nike社では最近、オバマ米大統領がオレゴン州BeavertonにあるNike本社を訪問した際、スポーツシューズの生産ラインを米国に戻す予定にしていることを明らかにした。 Portland Business Journal誌によると、近い将来Nike社の生産ラインの多くが自動化されるという。Nike社ではシューズの半自動生産工場の特許を申請しており、2017年までにアトランタで操業開始することを予定している。 8月18日にNike社は、米国内に自社のサプライチェーンを構築するためにApollo Global Management社とパートナーシップ契約を締結した。Apollo Global Management社は、Nike社の半自動工場プロジェクトの重要なパートナーに位置づけられている。 一方でNike社の長年のライバルであるAdidas社は、ドイツのAnsbachにロボットによる自動生産を実現したSpeedfactoryを設立した。 また、情報技術(IT)分野においても労働力革命を起きている。中国の大手電機メーカーであるFoxconn社は携帯電話の生産ラインで6万人もの労働者を解雇し、それらをロボットシステムに置き換えた。 中国における人件費高騰によって労働者を雇うよりもロボットを利用する方がコスト的に安くなるため、約1億人の中国人労働者が過剰になるリスクに直面している。 アナリストらは、ベトナムにおいても何百万人もの労働者がロボットとの競争によって余剰になる可能性があると警告した。余剰となる労働者は大部分が電子部品、履物、衣料品生産に従事しており、これらの産業はベトナムの基幹産業である。 税関総局(GDC)のレポートによると、2016年上半期の電子部品、履物、衣料品の輸出売上高は、これらの産業だけで総輸出売上高の約40%を占めている。 ベトナムの履物メーカー業界団体であるLefasoのNguyen Van Khanh書記長によると、自動化テクノロジーは、生地とゴムの材料からスポーツシューズを生産するのには有用であるとした。 一方で革靴の生産には、ロボットが対応できないいくつかの工程があるという。 しかしKhanh書記長は、一旦ロボット技術が発展すると、労働力がロボットに置き換えられる可能性が高いことを認めた。 「履物メーカーは現在、労働者に対して医療保険や、労働組合費、住居手当を含む高い賃金を支払っています。そのため労働者をロボットで置き換えることができるとなれば、企業はコストを押さえるために労働力を削減することを検討するでしょう。」と彼は述べた。 LefasoのDiep Thanh Kiet氏も、アパレル生産自動化の流れは低コスト労働力を提供するアジアの発展途上国の競争力を脅かすことになるだろう、と述べた。 彼は、ベトナムの人件費が永遠に安いままである訳ではないため、製造業全般、特に履物生産において生産自動化の戦略を検討する必要があるとコメントした。 もっと見る
2016/10/29 06:03 da:21 facebook:0 twitter:0 ロボット 労働者 労働力 自動化 メーカー シューズ Tweet
アパレル・リソース  外資系企業の小売市場進出に伴い競争が激化(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   販売チャネルの多様化 もし国内企業が事業発展に向けた新たな方策を積極的に模索していかなければ、小売業になだれ込む巨大な投資フローに直面することにより、自国市場で打ち負かされることは確実であると言える。 実際、国内小売業者はなおも多くの面で外資系ライバルに劣っている。多少の改善は見られるものの、国内小売業者はストアチェーン管理技法から商品ディスプレイまでプロ意識を欠いており、価格競争力、商品の多様性や品質管理においても期待値を下回っている。こうした過酷な環境下で生き残るためには、国内小売業者はまず新しい方法を模索することによって市場における自社の地位を確立する必要がある。同時に彼らは電子商取引やマルチチャネル販売にもっと注力し、商品や受注管理のテクノロジーやオンライン・ソリューションを活用すべきである。 ベトナム小売業協会のDinh Thi My Loan会長は、オンラインとオフライン問わず、マルチチャネルの開発は成長に避けられないものとなるだろうと述べた。 eコマースはベトナムで目新しいものではなく、ほぼすべての販売業においてオンライン販売チャネルは長年運営されてきた。しかし状況はさほど単純ではなく、eコマースに対する消費者の信頼感は、知らぬ間に自分の銀行口座に損失を被ったなど最近何件か報告された事件によって損なわれており、決して強いものではない。 このことは、オンライン小売やeコマースがベトナムで本格的に成長するに至っていない理由の一つである。ベトナムには顧客がインターネットで製品を注文し、製品が自宅に配送された際に現金で支払う「代引き」の制度がない。もしこの状況が続けば、ベトナムにオンライン小売市場が十分に発展することはないだろう、とLoan会長は述べた。 ベトナム小売部門における競争はかつてないほど熾烈で、外資系小売業者が市場シェアを獲得するためにベトナム市場に殺到している。こうしたプレッシャーは国内小売業者に自社のビジネスモデルを再考し、外資系競合他社と差別化を図るためにその能力を強化するよう促す。 国内企業は市場調査を行い、自社の戦略を策定、生産者との連携を強化し、様々なタイプの顧客に対応するため、オンラインや実店舗など販売チャネル多様化を図っていく必要がある。 もっと見る
2016/10/20 12:07 da:22 facebook:0 twitter:0 オンライン チャネル eコマース マルチ 多様化 本格的 Tweet
アパレル・リソース  依然として外国投資家を惹きつける繊維・アパレル産業  ↑0 ↓0
投資は下向きではありつつも、ベトナム繊維・アパレル業界は外国投資家にとって依然として魅力的な市場である。 2014年、2015年はベトナムにおいて外国の繊維・アパレル企業の到来ラッシュが続き、2015年だけでも20億米ドルに相当する海外直接投資(FDI)が繊維・アパレル産業に注ぎ込まれた。最も大きな3つのプロジェクトだけでも登記資本金は10億米ドルとなっている。 トルコ資本の製糸メーカーHyosung Dong Nai社は資本金6.6億米ドルを投資している。 また台湾のPolytex Far Eastern社による繊維・アパレル製品工場の登記資本金は2.74億米ドル、香港資本の企業Worldon Vietnam社は1.6億米ドルである。 しかしながら、繊維・アパレル業界へのFDI注入は今年小康状態となっており、外国投資庁(FIA)によると、今年最初の5ヶ月間の大型海外直接投資(FDI)案件の一覧には繊維・アパレルのプロジェクトは入っていなかったと言う。 巨額の資本金がつぎ込まれたのは全て製紙、不動産、電子機器、風力であった。 ホーチミン市繊維・衣料・刺繍協会のPham Xuan Hong会長のコメントによると、外国投資家がプロジェクトの遅延を決定したのはベトナム経済に問題があるわけではなく、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に関するニュースを待つ必要があったためであるという。 ベトナム綿紡績協会のNguyen Hong Giang副会長は、資本金の注入は下降しているものの、ベトナムは外国投資家にとって依然として非常に魅力的であるとコメントした。 Giang氏が引用した米ファッション業界団体の報告によると、仮に中国への注文を移転する必要がある場合、68.8%の外国小売業者・ブランドがベトナムを移転先として最優先に検討したいという。 以前はバングラデシュが優先国であったが、複雑な政治問題が原因となり人気はなくなっている。 またベトナムは生産コストが魅力的であり、特恵関税もある。 土地やエネルギー、労働力への出費を含むベトナムの生産コストは中国よりも格段に低い。さらに、ベトナム=日本、ベトナム=韓国、ベトナム=EU間のFTAにより特恵関税の恩恵を受けることができる。 従って、アメリカ大統領選に関する情報が中国に続く海外直接投資(FDI)の波をベトナムに押し出す要因となり、時が来れば海外直接投資(FDI)の波はさらに続くとGiang氏は考えている。 またカンボジアやミャンマーを含むライバル国により受注の大規模な損失があったことに関しては、「世界の需要に問題がある」とGiang氏はコメントした。 Giang氏が引用したコンサルタント会社の報告によると、カンボジアメーカーに発注されたオーダー数は30%減少しているという。 もっと見る
2016/10/17 05:55 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル 資本金 投資家 プロジェクト コメント Tweet
アパレル・リソース  繊維・衣料品輸出の伸びが冷え込み  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維・衣料品輸出は今年8月まで依然として増加傾向を示しているものの、そのペースは前年同期比で遅いものとなっている。 ベトナム綿紡績協会(VCOSA)によると、ベトナムは1月から8月までの期間に187億米ドル相当もの繊維・衣料品を輸出し、前年比4.4%の成長を遂げた。 VCOSAのNguyen Hong Giang副会長は、今年の成長は例年と比較して緩やかで、受注不足とグローバルマーケットにおける需要減により予想を下回ったとした。 もしこの厳しい状況が続くなら、今年の部門売上は年初に設定した310億米ドルの目標を下回る290億米ドルを達成するのさえも困難となるだろう、とGiang副会長は11月に開催される第16回ベトナム国際繊維・衣料品産業展示会(VTG 2016)を紹介する火曜日の記者会見の場で述べた。 輸出の受注減少は中国、インド、カンボジア、バングラデシュ、ミャンマー、スリランカなどライバル国との競争激化から生じた。カンボジアとミャンマーではさらに、欧州連合(EU)へ繊維・衣料品を販売する際に税制上の優遇措置を受けることができ、自国の競争力を高めることに成功している。 この2週間というもの多くの繊維・衣料品輸出業者では十分な注文を得られていなかった、とホーチミン市縫製・繊維・刺繍・編物協会(AGTEK)のPham Xuan Hong会長は述べた。 Hong会長は企業に対し、世界市場における熾烈な競争を考えると、生産コストを削減して自社製品の競争力を高めるためには、先進の生産設備に投資し、高品質の素材を選択して、FOB条件での契約に集中すべきであると提言した。 こうした競争の他にも国内アパレル企業では、最低賃金の上昇や検査規制によってもたらされる数々の困難に取り組んでいる。 前年と比較して今年は、繊維・衣料品産業に対する外国直接投資(FDI)の認可はほとんど記録されていない。 2014年と2015年には多くの外資系企業が、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)により、加盟国に製品を輸出する際に減税のメリットを享受できるというビジネスチャンスをものにしようと、アパレル分野への投資を急いだ。 だが今では選挙の結果次第でこの多国間貿易協定の行く末に影響が及ぶ可能性があるとして、多くの投資家がこの米国の選挙イヤーに待機状態となっている、とVCOSAのGiang副会長は述べた。 AGTEKのHong会長はGiang副会長のこの見解を紹介し、投資家らは米国大統領選挙の結果を待つだろうとして、ベトナムの繊維・衣料品部門に対する外国直接投資(FDI)プロジェクトの実行は計画より遅れるかもしれないとした。 しかしGiang副会長は、ベトナムはそれでもなお、日本、韓国、EUとの自由貿易協定のおかげで外国人投資家にとって魅力的な市場であると述べ、ベトナムでの生産コストがその他多くの市場と比較して安価であるという事実には触れなかった。 多くの外資系小売企業は、中国ではなくベトナムに投資したいと考えている、とGiang副会長は米国ファッション産業協会(USFIA)のデータを引用して述べた。 もっと見る
2016/09/29 06:04 da:22 facebook:0 twitter:0 衣料品 副会長 米ドル 投資家 アパレル 競争力 Tweet
アパレル・リソース  縫製品輸出の注文がライバル国に流出  ↑0 ↓0
国外の顧客からの注文量の減少は、繊維・織物業を営む小規模企業だけでなく、同業界の大手企業に対しても深刻な打撃を与えている。 Thanh Cong繊維は主要市場である韓国やアメリカからの強い需要に支えられてきたが、今年の前半6ヶ月間の契約数は著しく減少している。 ベトナムの繊維業界においては数少ない株式上場企業であるThanh Cong社は、生地、縫製製品の生産ラインを所有する唯一の上場企業である。純収益において紡績糸が占める割合が30-40%、縫製製品の占める割合が50%であるのに対し、生地の占める割合は10%である。 納入先としては、大株主のEland Asia Holding Pte社が生産高の通常60%を消費しており、安定した販売ラインを持っている。 しかしながら、こうした大きな強みとサポートがありながらも、Thanh Cong社も業界の他の企業と同様、苦戦を強いられている。 今年前半6か月間の収入は前年と比較して増加したものの、税引後利益は8600万ベトナム・ドンから5000万ベトナム・ドンへと、42%の急落であった。 事業効率も下がり、売上総利益も落ちている。上昇傾向にあった指数が下降に転じたのはこれが初めてである。 こうしたThanh Cong社の問題は、ベトナムの繊維・織物業界全体の局面を反映している。 アナリストのコメントによると、これまでベトナムの強みであり、国外の顧客を強く惹きつける重要な要素であった安価な労働力が、他国がより安い労働力を提供することによって、魅力ではなくなってしまったという。 ベトナムが依然として、世界における「繊維製品生産の基地」になりうるのかは疑わしいと、彼は言う。 Thanh Cong社における今年前半の輸出取引高は前年と比較して12%減少と、業績不振の原因は輸出量の減少にある。 紡績糸生産に関しては、販売価格が長期間変わらない一方、今年の 第1四半期に原材料費が高騰しており、売上総利益で5%マイナスと、損失に転じている。 また縫製製品生産において、ヴィンロン省にあるThanh Cong社の主要工場では、主要市場であるアメリカからの収入が出費を賄えず、月間25万米ドル〜30万米ドルの損失が生じている。 ベトナム企業に対する注文は、幾つかの大市場によって供与された特恵関税率によって、製品をより安価に生産することができるラオス、ベトナム、バングラデシュの企業に流れてしまっている。TTPが発効されれば、2018年までにベトナムも同様の特恵関税を受けることができるかもしれない。   もっと見る
2016/09/19 06:02 da:23 facebook:0 twitter:0 ライン 特恵関税 米ドル 労働力 アメリカ 小規模 Tweet
アパレル・リソース  国内小売業者が抱くタイの競合への不安  ↑0 ↓0
ベトナムの小売企業はここ数年、海外の小売業者らからの関心を集めており、彼らの多くは自国よりベトナムに商機が多いと話している。 たとえば、タイの小売業者はベトナムの小売市場、特に若年層が海外の製品に敏感な大都市圏で存在感を拡大している。 タイ製品は、ベトナム産のものより高品質で流行のデザインかつ魅力的に作られていると分かっている若い顧客から支持を得ている。ベトナムの顧客人口は、政府の統計によると15〜64歳のグループが過去2年で全体の70%を占めているというように、比較的若い。特に製造業において、この国の経済成長が若い労働者の可処分所得の上昇を押し上げる手助けとなっており、同様に小売業にもここ2年で8%の成長率をもたらしている。 タイ企業のベトナム市場への参入は、タイ小売大手のセントラルグループが家電小売大手Nguyen Kim Tradingの株式を49%取得したことを代表例に、主に合併吸収を目的としている。他には、タイ企業によるMetro Cash & Carryやスーパー大手Big Cの買収といった例も含まれている。 これらのタイ大規模小売業者は抜け目ない競争相手であり、ベトナム国内のサプライヤーらは販売エリアを獲得しづらくなっている。一例として、彼らは過去に支払ってきた分より高い手数料を国内企業に請求している。 さらに、彼らは支払い期間も延長している。 ベトナムでは、配達時の仕入先での支払いの代わりに、短納期を条件とすることが慣習になっているが、多くの企業は現在、支払いを30〜45日かそれより長く待たなければならないと話す。 国内の小売店主や仕入先は、タイや他のライバル国から最適な競争方法を学び始めなければならないと、最近行われたハノイでの会議で商工省(MoIT)のVo Van Quyen氏は述べた。 国内市場部の部長であるQuyen氏は、あまりに多くの国内小売企業が、最安値であることが必ずしも顧客の購買決定の最も重要な要素ではないということを認識できていない、と指摘した。 たとえこれがたまに当てはまるとしても、他に多くの要素が購入者の選択に輪をかけて重要な役割を果たしているのだ。国内の経営者は、安値から高品質・適正価格にすることへ、基本的価値観を変える必要がある。 加えて、タイなどの競合と同等の条件で競争するための事業連携と能力・財源の共同出資の重要性を認識することが必要だと彼は語った。 国内の競争相手は、製品の供給を超えるしっかりした理解力を全く持っていない。これは、彼らが関連する市場や経済、経営の課題についてと、同業者と提携する重要性を全く理解していないからである。 タイの小売業者は、多くの資金と強力なネットワークで仕入先から製品を供給している。その結果、タイからの製品はベトナムの市場に普及し、多くの国内小売業者を脅かしているのである。 もっと見る
2016/08/15 06:07 da:22 facebook:0 twitter:0 仕入先 競争相手 支払い 重要性 グループ ハノイ Tweet
アパレル・リソース  人気高まるコンビニエンスストア  ↑0 ↓0
生活ペースのスピードアップや世帯の小型化に伴い、ベトナム人が店選びの歳に近頃では「利便性」を大いに重要視することが、市場調査会社ニールセンによる最近の調査で明らかになった。 ベトナム人顧客の10人に6人近くが、都合の良い場所にある店を選ぶと言う。一方、10人に5人近くの顧客が、優れたデザインで商品が選びやすく陳列されている店に行くという。 ニールセン・ベトナムのRoberto Butragueño氏は、小売店のオムニチャネル戦略の中でその店が果たすであろう役割を考慮する必要があるとコメントした。 ホーチミン市商工省によると、Tien Loi Gia Dinh Vietnam社所有のファミリーマートが70店舗、B’s Mart株式会社に属するB’s Martが98店舗、Cua Hieu & Suc Song JSCに属するショップアンドゴーが111店舗である一方、Vong Tron Do社が所有するサークルKは150店舗に達した。 アナリストらは、最近のコンビニエンスストアにおいて、多様な商品の提供とファーストフードカフェとしての用途の両方を目指した「ハイブリッド」な店へと発展する傾向である大きな変化を言及する。 サークルKは、ネットワーク拡大の速さにおいてライバルより優っているとこがわかる。あらゆる住宅街にて、わずか500メートル間隔で約2、3店舗が営業している。 例えばホーチミン市の6地区の11区では、Binh Phu通りに2店舗、Cho Lon通りに1店舗の計3店舗のサークルKがある。小売店チェーンは、アメリカのものに似せた新しい看板でその独自性を変化させた。 サークルKベトナム責任者のTony Yang氏は、店舗数の急速な増加を説明しながら、サークルKベトナムは米国サークルKとのフランチャイズ契約の下で発展したことを語った。2015年前半の構造改以後、サークルKは4Fサービス(フレッシュ、フレンドリー、ファースト、フル)に注力している。 サークルKは現在、コンビニエンスストア方式の消費者用品を販売するだけの店から、ファーストフード(顧客の注文に応じその場で加工する)、プライベートブランド飲料、座席やWi-Fiなどの付加設備を含めさまざまなサービスを提供している。 一方、2010年から小売店チェーンを展開してきたVingroup株式会社は、コンビニエンスストア(Vinmart +)は毎日2店舗を開店していると伝えられる。5月までに650店舗が開店され、Vinmart +はベトナム最大のコンビニエンスストアチェーンとなった。   もっと見る
hbol.jp  なぜエースコックの即席麺はベトナムで大人気なのか?――圧倒的シェアの謎  ↑0 ↓0
エースコックは大阪吹田に本社を置く、多くの人気商品を持つ即席麺のメーカーです。王者・日清食品を始め、多くのライバルが凌ぎを削る即席麺業界にあって、シェアこそ4位ですが、ユニークな商品開発能力は長年に渡って、一目置かれる存在です。
2016/07/13 16:07 da:49 facebook:8 twitter:0 エースコック ライバル メーカー シェア Tweet
ビッグローブニュース  モハメド・アリは徴兵忌避者ではない  ↑0 ↓0
だが、アリの理屈が正しかったことは現実のベトナム戦争が証明している> 20世紀を代表する伝説のボクサー、モハメド・アリの訃報が伝わった4日、全米が悲しみに包まれた。その功績を称える声が圧倒的多数である一方で、アリが1960年代に米軍への入隊を拒否したことを決して許せないという声もいまだに聞かれる。最大のライバルだったジョー・フレーザーも、かつてアリを「徴兵忌避者」呼ばわりしていた。 だが、その非難はまったく当たらない。アリは徴兵を忌避したのではなく徴兵に真っ向から反対した。徴兵拒否の罪も受ける覚悟で、逃げも隠れもしなかった。カナダに逃げたり、兵役猶予を得るため大学に籍を置いたりもしない。アリは自分が徴兵されるとわかった瞬間から意を決し、誇り高き市民的不服従を貫いた。「なぜ戦争に行って貧しい人を撃ち殺さなければならないのか?それなら私を刑務所へ送れ」と言い放った。不服従の代償 アリ自身は、ベトナム反戦の信念を支えたのはイスラム教だと語っていたが、彼の発言の根底にあったのはリバタリアン(自由主義者)の言う「不可侵」の原則だ。これは、戦争や暴力を始めること、まだ自分を攻撃していない相手に対し もっと見る
2016/06/07 18:56 da:82 facebook:0 twitter:0 イスラム教 徴兵忌避 モハメド Tweet
アパレル・リソース  Parksonがライバルであるショッピングモールの後塵を拝する  ↑0 ↓0
マレーシアの小売グループParksonはベトナム消費者の買い物習慣を満足させられなかったため、そのショッピングモールは最終的に閉鎖に追い込まれる前にはゴーストタウンのようになっていた一方で、Aeon、LotteやSaigon Co.opは消費者に好意的に受け入れられ、開発のペースを速めるよう求められている。 ホーチミン市の富裕層エリアで5年間稼働した後、Parkson Paragonは先週ついにそのシャッターを下ろした。Parksonはこの閉鎖に対して理由を示さなかったものの、業界内部関係者やライバル企業らは、このショッピングモールでは集客が振るわなかったことを考えると、今回の閉鎖に驚きはなかったと述べた。昨年は特にParksonにとって試練の年で、ハノイのKeangnamランドマークタワー内のショッピングモールも閉鎖された。 ベトナム小売業協会(VSA)のDinh My Loan会長は、近年ベトナムのショッピングモールは、その規模の面でも数の面でも盛況となっているが、購買力が、例えばTrang Tien Plaza、Grand PlazaやHang Da Galleriaなどのモールにある商品の価格に見合っていないため、多くが生き残るのに苦戦している、と述べた。 Cushman & Wakefield Vietnamリテール・ビジネス開発部門のMai Voマネージャーは、顧客の最近の購買トレンドによると、1つの場所で様々なカテゴリの商品を提供するようなショッピングモールに人気がある、と述べた。 「Parksonはベトナムに早いタイミング(2007~2010年)で進出した際、当時の小売市場がまだまだ空白地帯であったため、大きな市場シェアと利益を獲得することができました。しかし彼らの紋切り型のやり方では、買い物からエンターテイメント、食べ物や飲み物まで1ヵ所でお客様がすべてのニーズを満たすことができるような現代のショッピングモールには太刀打ちすることができませんでした。」とVoマネージャーは述べた。 Voマネージャーはまた、顧客のニーズに応えるようなワンストップショッピング環境は、新型ショッピングモールでしか提供できなかった、とした。最近オープンしたショッピングモールでは、多くの中間所得層の顧客を惹きつけるため、より多くのアトラクションを取り入れ、売り場構成をうまく配置している。これは、高級ブランドや、顧客の日々の買い物ニーズに合わない商品のみをただ提供する旧型ショッピングモールとは全く対照的である。 このような小売トレンドについてAeon Vietnamの小西幸夫代表は、「これらの事例においてなぜそれが起こったのかを理解するのは容易で、その投資家らはプロではないためです。ショッピングセンター業は複雑であるため、この部門は臆病では務まりません。」と述べた。 特にAeonでは、2020年までにベトナムで20のショッピングモールを展開する計画を立てている。Aeonの戦略においては、Aeonグループのビジネスモデルを展開することを支援できるような地元のパートナー企業を探すこととしている。独自の路線を打ち出し、現地スタッフをトレーニングすることもまた、グローバル市場で日本の小売業者が成功するための重要なポイントである。 CBRE AsiaのLeanne Mitchell資産管理ディレクターによると、ショッピングセンターを管理することは一種の芸術であるとした。それを成功させるためには、オーナーは市場に対して鋭い視野を持っている必要がある。 「オーナーらは、対象とする顧客を理解し、彼らの消費トレンドに適応し、顧客のライフスタイルや収入に関する知識を習得した上で、ターゲットとすべき市場セグメントを決定しなければなりません。」とMitchell氏は述べた。 Lotte Vietnam ShoppingのHong Won Sik最高経営責任者(CEO)は報道機関に対し、2020年までにベトナムで60のショッピングモールを運営するというLotteの野心的な計画に対して、同社の最新のショッピングモールは大きな一歩となった、述べた。 「目標を達成するために、Lotte Martでは毎年4~5ヵ所の新しいショッピングモールをオープンしていきます。我々はまた、(目標達成までの)時間を短縮するために、合併・買収(M&A)を積極的に推進したいと考えています。」とSik CEOは続けた。 Saigon Co.op Investment Development JSC社とSingapore’s Mapletree Investments Pte Ltd 社との合弁会社であるSC VIVO のPhan Thanh Duyセンター長はVIR(ベトナム投資評論誌)に対し、「ホーチミン市7区でのショッピングモール落成に続き、来年はバンメトートとホーチミン市にさらに複数のモールをオープンする計画としています。この旗艦店は1億米ドルもの費用が投じられました。」と述べた。 Mapletree社によると、SC VivoCityは4月の開業以来、1ヶ月あたり平均で70万人の買い物客を集めることに成功している。また今日までに、44万1000平方メートル超の賃貸エリアの90%が成約している。 もっと見る
2016/06/02 06:03 da:22 facebook:0 twitter:0 モール ショッピング 買い物 ニーズ トレンド オープン Tweet
jp.sputniknews.com  オバマ大統領のベトナム訪問  ↑0 ↓0
オバマ米大統領は22日、ベトナム訪問を開始。3日間の訪問目的は経済関係の強化。ベトナムは米国にとっての新連合国であり、この地域では中国のライバル国 ...
2016/05/24 21:24 da:85 facebook:1 twitter:0 オバマ ライバル 連合国 Tweet
アパレル・リソース  納入業者らがBig Cの過剰要求に抗議(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   将来への備え 近年ベトナムの小売企業は、多くの合併・買収(M&A)が行われたのに伴い、他の小売業者の良い事例を模倣し始めた。 市場調査会社NeilsenベトナムのNguyễn Hương Quỳnh社長は、より自由化された貿易環境のもとでは、ベトナム企業はビジネスチャンスだけではなく、多くの課題にも直面していると述べた。 外国製品に打ち勝つには、国内企業は製品の品質を改善し、リーズナブルな価格を維持するだけではなく、市場における競争力を強化しなければならない、と彼女は述べた。 「最も重要なことは、外国のライバル企業との戦いに向けた準備において、ベトナム企業が主導権を取っていく必要がある、ということです。」とQuỳnh氏は続けた。 最近のタイ、日本、フランスなどの外資系小売企業の進出は、ベトナム小売部門におけるシェア争いを過酷なものにしている。 ベトナム小売部門は、9000万人の人口による強い購買力に支えられ、未開拓の大きな可能性を秘めている。 しかし地元の小売業者はまだ格下であり、いくつか企業では支援を求めている。 ホーチミン市商業組合連合は、最近内閣総理大臣に書面を送付し、外資系小売企業による国内市場支配に起因するリスクについて訴えた。 この組合ではまた、(国内企業に対して)より有利なビジネス環境をサポートするよう呼びかけている。 組合によると、近代的な小売業態での販売はベトナムにおける小売業総売上額のわずか25%しか占めていない。 さらに(ベトナム小売企業は)、32の店舗を持つBig Cや、19店舗のMetro、11店舗のLotte Mart、そして3店舗のAeonなどの外資系小売業者とのますます厳しくなる競争に直面している。 フランス第4位の小売企業であるSuper Auchanもまた、ホーチミン市にスーパーマーケットチェーンを展開しようとしている。 加えて、AeonによるFivimartとCitimartの買収、タイグループによるBig CとMetroの取得を含む一連のM&Aが起きている、と組合は指摘した。 地元小売業者は消費者の信頼を獲得し、ブランドを確立するために、生産者と協働してベトナムの高品質製品のサプライチェーンを構築する必要がある、と専門家らは述べた。 エコノミストのLý Trường Chiến氏は、ベトナムの小売業者はオペレーションモデルを改善し、コンビニや小規模マートの開発など、近代的な小売業運営技術やトレンドを採用するべきである、と述べた。 一方で、商工省の国内市場部門Võ Văn Quyền部長は、外資系小売業者による店舗開業は大きな問題ではない、とした。 地元の小売業者にとってそれは、自らの競争力を向上させ、競争に敗北した結果として閉鎖や倒産に追い込まれるような事態を未然に防ぐチャンスが提供されるということである、という。 消費者にとっても、外資系小売業者は高品質な商品をベトナムに持ち込み、商品棚にある商品の品質をアップグレードすることによって、メイド・イン・ベトナム商品の質の向上に貢献するのだ、とQuyền氏は述べた。 もっと見る
2016/05/24 12:08 da:19 facebook:0 twitter:0 ホーチミン フランス チェーン 競争力 消費者 ビジネス Tweet
japanese.donga.com  中国メディア、オバマ大統領のベトナム訪問を牽制  ↑0 ↓0
中国官営「環球時報」は23日、「米国はベトナムをフィリピンにすることはできない」と題する社説を通じて、オバマ大統領のベトナム訪問に対する不満を露骨にあらわした。中国は、オバマ大統領が米国を出発した21日に合わせて、タイと合同海軍演習を開始し、南シナ海で実弾射撃演習も行った。同紙は、「昨年がベトナム戦終戦40年であり、米国とベトナムの国交正常化20年なのに、今年になってオバマ大統領が任期中初めてベトナムを訪問したことは、米国にとってベトナムは『最も重要な国家ではない』ことを物語る」と強調した。また同紙は、ベトナムは、米国の力を借りて南シナ海で中国を牽制することを望み、米国はベトナムの軍事基地を活用することを望んでいるとしながらも、ベトナムは右往左往することが多く、フィリピンのような「同盟のような盟友」になることはできないと指摘した。さらに、ベトナムにとって中国は南シナ海の領土対立ではライバルだが、同じ社会主義政治体制国家だとし、中国はベトナムの体制安定を望む最大の支持者だと強調した。中国はこれに先立ち21日、タイと「ブルーストライク2016」合同演習を開始した。6月9日まで続く今回の演習 もっと見る
2016/05/24 07:52 da:66 facebook:- twitter:- オバマ メディア Tweet
アパレル・リソース  タイ企業によるBig C買収後はどうなるのか?(1)  ↑0 ↓0
タイのセントラル・グループとそのベトナム国内パートナーであるNguyễn Kim貿易会社は、最終的にフランスのカジノ・グループに9億2000万ユーロ(10億5000万米ドル)を提示し、Big C ベトナム買収のための熾烈な戦いを制した。 セントラル・グループは買収成功について発表したものの、資本関係に関する詳細を明らかにしなかった。エレクトロニクスと家電小売店を運営するNguyễn Kim社は、セントラル・グループがその株式の49%を保有している。 Big C ベトナムには20の応札者があり、ほとんどが日本のイオン、韓国のロッテ、タイのBJCやセントラル・グループ、ベトナムのSaigon Co.opやMasanのような大手企業であった。 Big Cの昨年の売上高は5億8600万ユーロで、店舗数もCo.opmartに次いで二番手であり、セントラル・グループは、Big Cベトナムの獲得で、ベトナム小売市場を開拓するのに費やしたであろう数年間を前倒しできると期待している。 タイを含めベトナムに進出している多くの外資系小売企業の存在は、消費者にとって多様で高品質な商品がお手ごろな価格で手に入ることを意味する。 対照的に、ベトナムの生産者やサプライヤーは危惧している。つい最近市場が開放されたにもかかわらず、結局のところ小売市場の50%超が既に外資系小売業者に占められた。 重要なのはそれら外資系企業の多くは、ここベトナムにおいて自国に有利な経済活動を行うという野心的な計画を立てているという点である。 セントラル・グループは、地元の製品を使用し、Big Cの顧客、従業員や地元当局との従来の強い関係性を維持し、Big C店舗向けに地元の商品を調達するという条件を示しているが、不安は払拭されていない。 タイの企業は徐々にベトナムの大手卸や小売企業の買収を進めており、まずMetro、 Nguyễn Kim、そして今回のBig Cを短期間のうちに獲得した。 統計総局によると、2015年ベトナムはタイから83億米ドル相当の製品輸入を行った。この金額は、2016年第1四半期には18億米ドルとなった。 税関総局によると、ベトナムに輸入されたタイ製品はより多様になってきており、野菜、果物や消費財から自動車などの高付加価値製品にまで至るとした。 タイから輸入される自動車の数は、加速度的に増加している。昨年ベトナムは、中国から2万6700台、韓国から2万6500台、タイから2万5000台の自動車を輸入したが、今年のタイからの輸入数は7800台と、中国の3500台や韓国の2260台を圧倒している。 ベトナムの小売市場は開かれており、数百億米ドル規模の価値があるため、外資系企業だけを締め出すようなことはできないと、アナリストらは述べた。 MetroやBig Cのように外資系小売企業は、都市や郊外の一等地を確保しているだけでなく、ベトナムの消費者に自社を売り込むノウハウを持っている。 例えばタイの企業は、次のようなトリックを用いている。 Metroではまだベトナム商品を取り扱っているものの、店舗の中で最も良い場所ではタイ商品を陳列しており、同時に4~15%の大幅な値引きを提示している。 これによりベトナム商品の供給業者は競争に打ち勝つことができず、徐々にMetroへの供給を減らさざるを得なくなっている。 ベトナム企業の課題は、彼らは長期間にわたり輸出に焦点を当てており、国内市場を軽視してきたことにある。 国内企業間での協力関係が欠如していることも、ベトナム企業の競争力を弱め、外国のライバル企業に太刀打ちできない原因の一つとなっている。 またベトナムでは、国内のサプライヤーを保護するための、外国小売業者に対する明確で透明性のあるEconomic Needs Test(ENT)を実施できていない、とアナリストらは指摘した。このことは、外資系小売業者の豊富な資金力と共に、彼らが有利な地位を獲得するのに寄与している。 現在ベトナム国内に100店舗、6600人の従業員を擁するセントラル・グループだけでなく、日本のミニストップやイオン、韓国のロッテ、フランスのAuchanのような多くの外資系小売業者もベトナム国内で存在感を増している。 外資系投資の拡大と反比例して、Hapromart、SapomartやG7 Martなど、国内の小売業者は衰退しており、Saigon Co.opやWinmartでさえ四苦八苦している。 Metroで販売されるベトナム商品は、かつて全体の10%を占めていたのが、現在1~2%にまで減少している。将来的にはBig Cにも同様の事象が起きると予想されている。   (2)へ続く もっと見る
2016/05/20 06:00 da:19 facebook:0 twitter:0 グループ セントラル 米ドル 自動車 ロッテ 従業員 Tweet
アパレル・リソース  小売企業は成長の時を迎えている  ↑0 ↓0
専門家らはベトナムの小売企業は「成長」し、より現代的な商習慣を採用すべきであると話す。 彼らの提言のひとつは、ベトナムの小売業者は流通を通じて国内生産を促進し、現在の合併・買収(M&A)ブームの中、海外のライバルと競合していくべきというものである。 ベトナムが複数の新たな自由貿易協定を締結することで現在進んでいるタイ、日本、フランスといった海外の小売業者の参入は、ベトナムの小売部門でのシェア獲得競争を激化させた。ベトナム小売市場は9000万人の購買力の高い人口を擁する可能性の高い市場であると認識されている。 しかし、国内の小売業者はそのレースに敗北しつつあり、瀕死の状況下の企業もある。 ホーチミン市のビジネス協会は最近、海外小売業者による国内市場の占有によるリスクについての文書を首相に送付し、よりよいビジネス環境への支援を求めた。 同協会によると、ベトナムでは32店舗を擁するBig C、19店舗を有するMetro、11店舗のLotte Mart、3店舗のイオン等の外資系小売業者との熾烈な競争に直面しつつも、現代的な小売業による売上は全体の25%を占めるにすぎず、その割合は下がりつつあるという。加えて、フランスで第4位の小売業者Super Auchanがホーチミン市でスーパーマーケットチェーンの展開を計画中である。 さらには、イオンによるFivimartとCitimartの株式買収やタイの企業グループによるBig C、Metroの買収など、数々の合併・買収が進みつつあり国内小売業者にはより困難な状況となるとビジネス協会は予測している。 外資系小売業者による市場の占有は、品質と価格の面で優位性のあるタイ製品や日本製品といった海外製品の流入を招き、国内生産に悪影響を及ぼすとしている。政府の「ベトナムはベトナム製品優先」プログラムも期待されたほどの効果を上げていない。 ビジネス協会のPham Ngoc Hung副会長によると、多くの国内小売業者は外資系小売業者のスーパーマーケットで製品を扱ってもらうことは困難であると証言しているという。 国際的な統合が進み、2015年1月1日のベトナム小売市場の外資系企業への完全自由化以降、国内小売業者を保護するための政策が不足しているとビジネス協会は主張する。 ビジネス協会では、新規外資系小売店舗の際限のない開店を防止するための規制の導入や、外資系店舗の既存の流通、競争に関する規制の遵守状況を監視することを提案している。 また、ベトナム競争委員会は最近、ベトナムの競争法に基づき、タイ企業TCC Holding CompanyによるMetroの買収についての詳細を求めた。   成長の時 一方、商工省国内市場部のVo Van Quyen部長は「先鋒」紙に外資系小売業の開店は警戒すべきことではないと話したと報じられている。 国内の小売業者にとって、外資系業者の進出は競争力を強化し、競争に敗北することによる閉店や破産を防ぐ結果となる。消費者にとっては、外資系小売業者は高品質の外国製品をベトナム市場に導入し、それがベトナム産製品の品質を向上させることにもつながるとQuyen部長は述べている。 加えて、ベトナム小売業協会のDinh Thi My Loan会長は、ベトナムの小売業者は事業モデルを現代化し、相互に協力しコンビニエンスストアやミニマートの展開など、現代的な小売技術を活用するようにすべきであると述べている。 Loan会長はまた、政府は支援を提供できるが小売業者の業務を行うことはできないと指摘した。小売企業は困難な時期にあっても機能し続けるべく、自助努力を続け「成長」しなければならないと付け加えた。 国内小売業者が生産者と協力し、消費者の信頼を得るとともにブランドの確立のため、ベトナムの高品質製品のサプライチェーンを構築することも大切であるとLoan会長は話す。ハノイスーパーマーケット協会のVu Vinh Phu会長は、国兄の小売業者は相互に協力し、品質の向上、価格とカスタマーケアサービスの面で競い合うべきであると話す。 もっと見る
アパレル・リソース  タイのセントラル・グループがBig C Vietnamを落札  ↑0 ↓0
タイのセントラル・グループとそのベトナム国内パートナーが、有力な国内外のライバルを退けベトナムのBig Cを落札した。 セントラル・グループは4月29日、同社とベトナム国内でのパートナーであるNguyen Kim Trading Companyが共同でBig C Vietnamを9億2000万ユーロ(10億5000万ドル)でフランスのカジノ・グループから買収したことを発表した。2社の負担金分担の詳細は発表されていない。セントラル・グループはNguyen Kimの株式の49%を保有している。 「究極的には、ベトナムの繁栄に貢献し、人々の生活の質を向上させたいという決意と取り組みが今回の成功に繋がりました。Big Cはベトナム国民の生活を向上し、豊かなものとしたいという決意とビジョンを共有できるパートナーであると考えています」とNguyen Kim Trading CompanyのNguyen Van Kim会長はセントラル・グループから発表された文書で表明した。 Big C Vietnamの取得とともに、セントラル・グループは地元産品の提供を続けること、Big Cの消費者、従業員、地元当局との強力なつながりを保つこと、Big C店舗で国内産品の取り扱いを続けることを決定していると同グループは発表している。 カジノ・グループはアジア及びラテンアメリカでの資産売却により債務削減を図っており、ベトナムでの資産売却で負債総額は42億ユーロとなる見込みである。 Big C Vietnamはスーパーマーケット33店舗、コンビニエンスストア10店舗とオンライン店舗Cdiscount.vnを擁する。カジノ・グループはベトナム事業の売却額は8億ドルに上ると予測していた。 Big C Vietnamの入札には日本のイオングループ、韓国のロッテ、タイのBJC、ベトナムのSaigon Co,opとMasan、そしてセントラル・グループをはじめとする約20社が参加した。 ベトナムで大規模なCo.opmartスーパーマーケットチェーンを所有するSaigon Co.opが有力な競合相手であったが、広範にわたる外国投資についての規制により、Big C Vietnamを落札することはできなかった。Big C Vietnamの落札には決済を海外で行う必要があったにもかかわらず、Saigon Co.opは現在海外投資を行う認可を得ていない。 Big C Vietnamの2015年の収益は5億8600万ユーロであった。Big C Vietnamは店舗数でCo.opmartチェーンに次ぐ第2位の規模であり、Big C Vietnamの取得でセントラル・グループは国内小売市場開発計画を少なくとも7年分前倒ししたこととなる。 もっと見る
アパレル・リソース  AlibabaによるLazada買収で電子商取引企業に商機  ↑0 ↓0
ベトナムの電子商取引業界は、AlibabaがLazadaを買収したというニュースに懸念を示すどころか、むしろ沸き立っている。 Bibomart 社eコマース部門のLe Thiet Bao部長は、ベトナム市場におけるこの巨大企業の出現を心配する必要はなく、今国内企業がすべきなのは自分の仕事を全うすることである、とコメントした。 Bao氏は、Alibabaの事業戦略やeコマースチェーン運営に関するノウハウをもってすれば、Lazadaはもはや多額の損失を出すことはないだろう、と考えている。 Lazadaは子会社や巨額のマーケティング予算を持つ必要がなくなり、ただ事業コストの最適化さえ考えれば良い。このことは、まだ初期段階にあるベトナムの電子商取引市場にとっても良いことであり、今後ビジネスを拡大しようとしているhotdeal、tiki、cungmuaやnhommmuaといった新規参入企業にビジネスチャンスをもたらす。 「そのため私は、この買収が市場にとって弊害よりもメリットをもたらすものとして歓迎しています。」とBao氏は言った。 今でも中国製品が溢れかえっているベトナム市場に対し、Alibabaがさらに多くを持ち込むではないかという懸念について、Bao氏は、Alibabaがなくとも中国製品は長期間ベトナム市場の一角を占めてきた、とした。 「ベトナムの電子商取引は市場全体のわずか1%未満しか占めておらず、Lazadaはそれらの電子商取引企業のうちの1社に過ぎないのです。そのため、今回の買収が市場に大きな影響を与えることはないでしょう。」とBao氏は述べた。 ビジネスライバルとしてのAlibabaについてコメントを求められた際、ウェブサイトのchodientu.vnを運営するPeacesoft社のNguyen Hoa Binh CEOは、もしアリババがJack Ma氏の言うように「揚子江のワニ」であるならば、Peacesoft社はベトナム市場で対等に競い合うために手ぐすねを引いて待っているピラニアである、と述べた。 今まさに市場に参入しようとしている40tencuop.com というeコマースサイトでは、「Alibabaとの宣戦布告」を行った。 Bao氏はこの「宣戦布告」についてコメントを求められた際、「水位が上がればボートは水に浮かぶことができる」と例え、市場が改善すればすべての市場参加者に利益がもたらされるため、何もAlibabaに対峙する必要はないとした。 同様にThanh Nien紙も、Alibabaの参入によりベトナムに利益がもたらされるだろう、としたアナリストの言葉を引用した。 専門家らは皆、ベトナムでの電子商取引は多くの資金を必要とすると指摘している。そしてもしAlibabaがLazadaのために「山のような資金」を投じることにした場合、それは良いニュースとなるであろう、とした。 またAlibabaは、ベトナムで未だ「未解決」の課題となっている豊富な商品の供給をベトナムにもたらすことになる。ベトナムの電子商取引企業は、その商品の調達において依然として輸入に大きく依存している。 つまり、今回の買収により、ベトナムの電子商取引に必要とされる二大要素である資金と商品が、Alibabaによってもたらされるということを意味する。 電子商取引に対する監視機関であるVecitaは4月14日に、ベトナムの電子商取引に関するレポートを発表した。 Lazada.vnは、10の電子商取引ウェブサイトの中で最高位の売上を誇っている。 もっと見る
blog.asilla.jp  【BEST3】おすすめしたい美味しいレストラン(ベトナム・首都ハノイ)~後編  ↑0 ↓0
昨日の前編(ガイドブックに載ってそうなおすすめレストラン)に続き、今日は載ってなさそうなおすすめのレストランをご紹介しましょう。注意点としましては、1位は旧市街の中にあるのでアクセスが良いのですが、2位と3位は西ハノイですので距離にご注意ください。また、位置関係については明日地図を作る予定ですので、そちらでお確かめください。※あー・・、「改めまして1位」も西ハノイです。 第1位、Quán Bún Chả Hàng Mành クワン・ブン・チャー・ハン マイン(ベトナム料理) ハノイと言えば「ブン・チャー」。「ブン・チャー」と言えばハノイです。ハノイ市民がそう言っているのですから、そうなんでしょうね。ハノイに来たら有名どころのフォーやバインセオも抑えたいところですが、ブンチャーを外してはいけないらしいです。 で、そのブンチャーで有名なのが、この「ハン・マイン」通りのお店。 これまで旅行や視察できた方々を何度も連れて行っていますが、「なにこれ美味い!」「おかわりしたい」と言って、みなさん大変満足してくださいました。プルプルした細い米の丸麺と甘酸っぱいつけダレのコンビネーションは、日本人の舌と相性が良いようです。 ここでの注意点は二つ。 一つは大量の生野菜が添えられていることです。衛生上リスクがありますので、ガバガバ食べないほうが良さそうです。 もう一つは、この通りにブンチャーのお店が2店舗併設されていて、お互い反目し合っている点です。「こっちが元祖。あっちはニセモノ」的なやーつです。よってお互いの客の引き合いが壮絶で、現場で迷っていると板挟みにあいます(笑)ので、先にどっちに入るか決めておいてほうが良いと思います。 おそらくこうやって隣り合うライバル店と切磋琢磨したから味のレベルもあがって、ブンチャーと言えばハンマイン通りと言われるくらいお客さんが賑わう通りになったんだと思います。お店の方々は本気でぶつかり合ってるので、そんなこと思ってないと思いますが・・。 味はどっちで食べても美味しいです。 観光の中心地(ホアンキエム区)からのアクセスもいいのでぜひお立ち寄りください。「ブンチャー・ハンマイン」と言えば、タクシーの運転手さんは大抵わかります。 Bún Chả Hàng Mành (Old Quarter) Street Food » Bún Chả | TNH Hanoi Vietnam ★参考動画。再生時間4:45から、謎の関西弁の女性の声が収録されております(笑) 「絶対ブンチャーあかんわ」 「いつも、こないだも、xxxx、食べるほうが忙しゅうて(ガハハハ)」 ウケるww ブンチャーがなんたるか。 その作り方まで動画に載っているのでぜひご覧ください。 あ、やべー、思い出した。この店ガイドブックに載ってるかも・・・。私はホテル「ヒルトン・オペラ」のコンシェルジュに教えてもらいましたが、「地球の歩き方」にも載っていたような気がしてきました。 ここまで書いておいて手痛いです(苦っ)。 さて、改めまして本当にガイドブックに載っていないお店。 改めまして第1位、Gà Tươi Mạnh Hoạch - Tô Hiệu ガー・トゥオイ・マイ・ホアック - トー・ヒエウ(ベトナム料理) ハノイと言えば鶏肉(ガー)。 ハノイの鶏は放し飼いで自由に生きているので肉が引き締まっています。大規模の養鶏場で育ったブヨブヨのファストフード向け鶏と全然違う味がします。 田舎でみる鶏たちは、どいつもこいつも闘鶏のような目をしており、背筋(?)がピンとして凛とした雰囲気を醸しております。彼らはいつもメスを巡って戦っていますのでキズだらけです。ワイルドだろう? わたしはチキン大好きっ子として明言しますが、そのワイルド鶏をハノイで一番おいしく食べられるお店はこの店です。 Gà Tươi Mạnh Hoạch - Tô Hiệu | Hà Nội | Foody.vn ただし、まず間違いなく観光客は来ない(って言うか、ベトナム人のお客さん以外見たことない)お店なので、英語は通じませんし、ホスピタリティは求めるべきではありませんのであしからず。 あと、ミエンを揚げた料理と、醤油に茹で卵を砕いたタレに野菜をつけて食べるのがすごく美味しいですが名前忘れました。 第2位、Hợp Vịt Cỏ ホッ・ビッ・コー(ベトナム料理) いま調べて、はじめてお店の名前知りました。もう目をつぶってもニオイを頼りに歩いて行けるくらいの回数この店に行っています。Vitはダック、つまりアヒルです。えー、アヒル食べるの?!と一瞬思いますが、よく考えてみると北京ダックは中華の最高級料理ですね。 (タクシーの運転手さんに↑この写真を見せれば到着します) 店頭にはアヒルを焼く機械がグルグル回ってますので「おばちゃん、これちょうだい」と言えば、1羽分をナタで食べやすいサイズに切って出してくれます(一羽、二人前くらい)。料理名は「ビット・ヌオン(アヒル焼き)」です。 注意点ですが、この店でお酒を飲む際はビールにしておきましょう。男三人で不思議なピンクの酒を飲んで悪酔いした記憶があります(詳しく覚えてない・・)。 Các hình ảnh được chụp tại Hợp Vịt Cỏ ↑アヒル焼きはこんなイメージです。 これをニンニクたっぷりの伝統のタレにつけて頂きますと、ビールが大変美味しゅうございます。また、ここはVit Nuong(アヒル焼き)の他にもおすすめしたい料理がありまして、それがこちら。 ミエンガン。こいつで日本のラーメン好きどもをうならせる自信あります。大満足。 pic.twitter.com/jN9PYtSw8G — 木村大介【アジラ】東京出張中 (@kmrdai) 2016年1月11日 これ、ほんと、うまい!! Nganはガチョウです。 アヒル料理もそうですが、割とアブラギッシュなので、男女問わずアブラギッシャーにはオススメです。 第3位、Nhất Nướng ニャットヌオン(ベトナム料理) 西ハノイに「焼肉の楽園」があると聞いた私は、そこを目指してバイクをぶっ飛ばし、とうとう見つけたのでした。↓これがその楽園の様子。 数百人収容可能な広大な半屋外の場所に、ものすごい人の数。 みなさん思い思いのもの、海産(イカ、エビ、アサリ)や肉(鶏肉、豚肉、牛肉)、野菜などを焼きながらお酒を飲んで語らいあっており、とてもいい雰囲気です。 さながら超巨大BBQ施設といったところ。 我々はよくここでパーティーしています。ウェーイしています。  ハノイ炭火焼きパーティーのイカの焼け具合はこちら。 pic.twitter.com/LMkQrEr3nZ — 木村大介【アジラ】東京出張中 (@kmrdai) 2016年1月17日 ここも観光客は一度も見たことがありませんので、ホスピタリティと英語での意思の伝達は期待しないほうがいいです。  あと、お店が超忙しい時にはアピール力がないと店員が来てくれませんので、これを機にアピール力を身につけましょう。 さぁ手を振って「エモーイ(すいませ~ん)」しましょう!!  (タクシーの運転手さんに↑この写真を見せれば到着します。) 以上、町田オフィスからお伝えしました。 明日は地図を作ります。   もっと見る
2016/03/13 13:45 da:17 facebook:0 twitter:0 ハノイ アヒル おすすめ 運転手 タクシー ガイドブック Tweet
アパレル・リソース  生産技術の向上が鍵に  ↑0 ↓0
ベトナムは、自国の商品やサービスの国際競争力を確たるものにするために、すべての産業における生産技術の向上に迅速に着手する必要がある、と先週金曜日ホーチミン市で開催されたセミナーで論じられた。 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)発効後のベトナムのビジネスチャンスと課題に関するセミナー講演が、国際ビジネス法務アカデミー(IBLA)の、科学技術省法務部門の元部門長であるDon Nang博士によって行われ、いくつかの調査によると、TPPは特に貿易と投資の分野において、ベトナムに巨大な経済的ビジネスチャンスをもたらすだろうことが判明した、とした。 一方でベトナムはTPP加盟国の中で最も開発が遅れているために大きな課題に直面しており、博士は「ベトナムの財・サービスの生産性、品質や競争力のいずれも、他のTPP加盟国にはるかに遅れをとっています。」と指摘した。 また、ベトナム企業の技術力や能力についても、他国のライバル企業と比較して劣っている、と付け加えた。 「科学技術省の統計によると、ベトナムにはおよそ60万社の企業がありますが、その90%以上が中小企業で、ほとんどが時代遅れの技術を採用しています。」 技術革新を促し、近代的な機械設備を構築するための研究調査は、ベトナムではほとんど行われていない、と彼は指摘した。 技術革新や近代設備の構築を目的とした製品の輸入は大幅に増加したものの、国連開発計画(UNDP)の調査によると、こうした目的のための輸入額は他国では国の総輸入額の30~40%を占めるのに対し、ベトナムでは10%未満であった。 加えて、輸入品のほとんどが中国からのもので、「中国からの機械設備はかなり古く旧式で、低い生産性や環境汚染をベトナムにもたらしています。」とした。 Nang博士は関連機関に対し、ベトナム企業が高品質の製品やサービスを産出し、グローバル・バリューチェーンに組み込まれることを可能とするため、その技術の改善を速やかに支援するよう呼びかけた。 「時代遅れの技術の輸入を止め、トレーニングと有能な人材や技術者の獲得を加速させることが不可欠です。」と彼は言った。 元貿易大臣であるTruong Dinh Tuyen氏は、TPPによってビジネスチャンスが得られるものの、そのことが即ちベトナムに利益や市場での強みをもたらすということではない、と述べた。 ベトナムがTPPによるビジネスチャンスをものにし、その課題を克服できるかどうかは、TPPを活用し、関連する諸問題に対処するのにどの程度適切な取り組みができるかに依る。 当局や企業は訴訟を避けるために、他のTPP加盟国に対する約束事やルールを徹底的に理解しておかねばならない、と彼は警告した。   繊維・衣料品部門 Gia Dinh縫製会社のLe Dong Trieu社長によると、ベトナムは2015年の繊維・衣料品輸出で、前年比9.4%増の275億米ドル稼いだとし、そのうちTPP加盟国への輸出は、147億米ドル以上あった。 一旦TPPが発効すれば輸入関税はゼロとなり、TPP加盟国に輸出するベトナム企業にとってより多くのビジネスチャンスがもたらされることになる。 しかし一方で、TPPのもとで、原産地、品質、化学物質の使用等に関連する規定への対応に課題が生じるだろう、と述べた。 TPPによるメリットを享受するために、ベトナムは繊維・アパレル製品に対するサポート産業の開発を迅速に促進し、競争力の弱い産業への投資を奨励し、繊維・衣料品産業のためのサプライチェーンを構築する必要がある。 企業がグローバル市場において確固たる地位を獲得するために、生産技術、デザインや品質を向上させるのにより多くの投資を行うべきである、と彼は述べた。   もっと見る
2016/02/26 06:01 da:19 facebook:0 twitter:0 ビジネス チャンス 加盟国 衣料品 競争力 サービス Tweet
アパレル・リソース  中小企業にサポート産業参入に対するインセンティブ付与  ↑0 ↓0
商工省のNguyen Phuong Dong副局長によると、ホーチミン市は、中小企業(SME)によるサポート産業への投資に対してインセンティブを与える計画としている。 国が2020年までに先進工業国となるという国家目標に向かって邁進する中で、サポート産業が重要な役割を果たすことになるだろう、と同氏は述べた。 ベトナム製品の競争力を向上させるのに不可欠な、強固なサポート産業の確立は最優先事項と考えられる。 Dong副局長は、サポート産業は雇用を創出し、輸出を促進するだけでなく、輸入製品・サービスへの過度の依存を防ぐ効果もある、とした。 しかしベトナムにおける(サポート産業の)開発は、政府の政策が投資家にとってあまり魅力的なものでないため、まだ遅れている。 ベトナムでは、バイクや電化製品産業に対するサポート産業の開発については、既に成功を遂げている。 機械、繊維・衣料品、フットウェアなどのいくつかの主要部門においては、サポート産業の不足によってその成長が損なわれるようなことが起きている。このことにより、ベトナムの主要産業が輸入原材料や装置に過度に依存し、利益と競争力を失う原因となっている。 Dong副局長は、新たな法令の公布が当局による産業の監督・管理のための法的枠組みを形成するのに重要となる、と述べた。 この新しい法令には、IT、エレクトロニクス、自動車、繊維・衣料品、皮革履物やテクノロジーなどの主要部門に対するサポート産業を支援する役割が期待されている。 ホーチミン市においてサポート産業への投資を誘致する主な阻害要因の一つに、この分野に関する明確な方針や情報が不足していることが挙げられる。 サポート産業に携わるベトナム企業はほとんど中小規模で、多くは近代技術に投資する資金が不足しているだけでなく、人材やそれに必要な技術もない。 ベトナムには5万8000もの製造業があるのに対し、スペアパーツを生産する会社はわずか656社しかない。 商工省によると、地元のサポート産業が未発達であるということは、生産コストの増大、外国パートナー企業との大規模取引を失注するリスク、近隣ライバル国と比較してベトナム製品の競争力低下につながる。 ベトナムでは、部品やスペアパーツの調達において、主に中国からの輸入に過度に依存している。   サポート産業に関する法令 商工省は最近、サポート産業の開発に対して多くのインセンティブを与える法令のドラフトを完成させた。 商工省は、サポート産業がまだ初期的段階にとどまっているため、この分野で稼動する会社に対するインセンティブの必要性を強調している。 法令草案における主要なインセンティブとして、この分野で稼動している組織や個人に対する事業所得税の免税や、技術移転活動に対する優遇が含まれる。 行政は、サポート産業で働く技術スタッフのトレーニング費用に充てる資金の、最大50%を支援することとしており、各従業員は最大6ヶ月の期間内で、一度のみトレーニングを受けることができる。 また、マスメディアでの広告費用や、ビジネス商標登録費用の一部をサポートする予算も組んでおり、国内外での商談会への参加や市場調査費用も、部分的に補填される。 さらに、サポート産業の技術移転に携わる専門家やトレーナーの個人所得税の50%を、最大1年間免除するパイロットプログラムを、2020年まで継続する予定である。 インセンティブには他にも、サポート産業向け生産設備を構築するために輸入される物品の輸入関税免除を含む。 サポート産業プロジェクトのための貸出金利は、10年以内の満期で通常金利の最大80%を超えない優遇レートを享受することもできる。 また、ベトナム全土でサポート産業の発展のためのセンターも設立される。 商工省は、自由貿易協定が完全に発効する2018年までに、このサポート産業を支援するための政策を導入する、としている。 もっと見る
2016/02/22 08:33 da:19 facebook:0 twitter:0 サポート インセンティブ 商工省 競争力 中小企業 スペア Tweet
アパレル・リソース  繊維部門の苦境は2016年も続く  ↑0 ↓0
過去10年間米国と日本のパートナー向けに製品を製造してきたある縫製企業の社長は、昨年の受注数が「劇的に低かった」ため、同社が困難に直面していることを認めた。 2014年に市場の需要が増加すると見越し、同社ではビンズン省に工場を新設することを決定したものの、期待どおりに受注が伸びなかった。 ホーチミン市やタイニン省だけでなく南北部の多くの中小企業では、ますます困難になる状況下で、自社の作業場を売りに出している。 その売出価格は、稼働時間と工場の規模に応じて6000万から350億ベトナム・ドンと様々である。 中小企業だけでなく大企業もまた、大きな困難に直面している。多くの中小縫製企業が他社との合併を画策する一方で、大企業では顧客をつなぎ止めるため、販売価格の値下げを含むあらゆる手段を講じている。 例えばベトナム最大の繊維企業グループであるベトナム繊維公団(Vinatex)では、2015年売上は前年よりも11%上昇したものの、税引前利益は横ばいであった。 VinatexのHoang Ve Dung副社長は、多くのアパレル企業では中国、インド、マレーシアなどのライバル企業と競争するため、販売価格を大幅に引き下げざるを得なかったと述べた。 Vinatexでは2016年についても悲観視しており、生産性については11%の増加を見込んでいるものの、売上についての成長目標は8%にとどまる。 VinatexのTran Viet取締役は、為替レートの変動が業績に悪影響を与える恐れがあるため、今年の生産計画策定においては慎重な姿勢を取っている、と述べた。 「Vinatexが(2015年)増収であったにもかかわらず、利益が横ばいになった理由の一つに、ベトナム・ドン通貨高が挙げられます。」と彼は述べた。 「(昨年は)中国の人民元が4.8%下落し、ベトナムのライバル国であるマレーシアやインドの通貨もまた、ベトナム・ドンよりも大幅に下落しました。」と彼は解説した。 さらにそれらが繊維メーカーに影響を与えたことにより、綿とポリエステル繊維価格も急激に下落し、顧客は契約を反故にした上で値引きを求めてきた。 中国と競合することは、ベトナム企業にとって頭痛の種である。VinatexのDung副社長は、中国の人件費は確かに増加しているものの、中国企業は原材料供給をコントロールすることができるため、ベトナム企業と比較してなおも有利である、と述べた。 「原材料生産を増加させることができる場合にのみ、ベトナムが他の市場を惹き付けることができるのです。」と彼は言った。 それでも繊維部門における外国直接投資(FDI)は近年急激に増加している。ある報告書によると、昨年登録されたFDI資本は、過去20年間にわたりベトナムに投下された投資額の総合計と等しい15億米ドルに達した。   もっと見る
2016/02/03 06:04 da:19 facebook:0 twitter:0 横ばい 副社長 原材料 ライバル 販売価格 インド Tweet
kagakukogyonippo.com  ドイモイ30年 ベトナム改革さらに  ↑0 ↓0
1986年から始まったドイモイ政策は、ベトナム経済を大きく前進させた。この20年間の平均GDP伸び率は約7%と、他のライバル国を圧倒。現在、1人当たりGDPは2200ドル前後だが、ホーチミンやハノイなど都市部では、すでに5000―6000ドルを上回る。
2016/01/27 06:00 da:38 facebook:0 twitter:0 ドイモイ ハノイ GDP ホーチミン Tweet
アパレル・リソース  外資系企業が縫製会社買収を模索  ↑0 ↓0
多くの外国人投資家、とりわけ中国人投資家が、繊維・アパレル企業を買収しようと、ベトナムに押し寄せている。 一方で、ここ2ヶ月ほどの間、作業場や工場売却に関する広告が、紙媒体、及び電子版新聞に掲載されている。 あるアナリストによると、売却を希望する企業はほとんどが、新規開発において大規模なライバル企業に太刀打ちすることができない小規模企業である。 また、それら売りに出している企業のほとんどは、ハノイ、ホーチミン市やビンズン省など、便利な輸送条件にある地域に立地しているという。 現在ハノイのハドン地区にある1万2000平方メートルの敷地を占める縫製工場が売りに出されている。この工場には、5000平方メートルもの敷地の作業場に加え、管理部門、セキュリティルーム、食堂、従業員の休憩室、さらには電力システムと通りに面した製品を展示する売店まで含まれる。 最近締結された繊維・アパレル産業の合併&買収(M&A)取引において、買収者のほとんどは外国人投資家であった。 ビンズン省では、3万6000平方メートルの敷地の工場が200万米ドルで売りに出されている。この工場ではすぐに生産するのに必要な機械設備が備わっている、と広告されている。 ほとんどの場合、これらに対する買収者は外国人投資家である、とアナリストらは指摘している。 アナリストらはまた、それは環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の恩恵を受けると想定されるベトナム国内の繊維・アパレル産業ではなく、外資系企業(FIE)を指す、とした。 ベトナム繊維協会(Vitas)のDang Phuong Dung副会長は、繊維・アパレル産業におけるM&Aの波は、「予見されたもの」であるものの、国内企業のほとんどが外国人投資家に売却されていることを認めた。 彼らは強固な財務基盤と経験を保有しており、(まさに今が)TPPによる利益を得るためにベトナム企業を買収する絶好のタイミングである、ということをよく知っている。 「私が危惧しているのは、TPPはベトナム企業に利益をもたらさないかもしれない、ということです。 M&A取引によって、自由貿易協定による利益を享受できるのは、ベトナム企業ではなく、外資系企業(FIE)であろう、ということなのです。」Dung副会長は述べた。 あるレポートによると、ベトナムの繊維・衣料品の輸出売上高の70%は外資系企業により計上されており、この産業における外資系企業のオペレーションと役割の大きさを示している。 M&Aによってベトナム企業が縮小する一方で、外資系企業はさらに拡大するであろう、とアナリストらは警告している。 あるアナリストは、ベトナムの繊維・アパレル企業の買収は、外国人投資家の「計画的な動き」である、とコメントした。 またM&Aにより、外資系企業は繊維部門における投資プロジェクトを制限しようとする地元当局による規制をかわすことができる。こうした投資プロジェクトは、環境汚染を引き起すとして、これまで阻止する動きが取られてきた。 もっと見る
2016/01/13 14:43 da:20 facebook:0 twitter:0 投資家 外国人 ほとんど アパレル プロジェクト ハノイ Tweet
アパレル・リソース  国内企業はTPPにほとんど関心を示さず(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   外資系企業 地元企業とは対照的に多くの外資系企業では、世界最大の市場である米国を含む、多くの市場において関税が廃止となるという、この貿易協定がもたらすビジネスチャンスを利用するために、ベトナムにおける事業を拡大していく予定としている。 中国のJiangsu Yulun繊維グループは最近、ハノイに近いナムディン省の工業団地に、織物、染色、製糸工場(建設)の許可を6800万米ドルで取得した。 この工業団地のマネージャーは、工場は2016年半ばに稼動開始し、9816トンの糸と2160万メートルの生地を生産し、年間2400万メートル分の糸、生地の染色を行う予定である、と述べた。 ナムディン省当局は、ある香港の投資家が、当地に1000ヘクタール規模の繊維・アパレル工業団地を建設することを望んでいることを明らかにした。 ホーチミン市では、台湾のSheico社傘下のForever Glorious社が、水上競技のための水着やアクセサリーを生産するために、5000万米ドルの投資を約束した。また、中国資本のShenzhou International社傘下のGain Lucky社は、Nike、Adidas、Pumaのためにアパレル製品を生産している会社であるが、高級製品のデザインと生産のために、ホーチミン市内に45ヘクタール規模の拠点を建設するために、1億4000万米ドルを投じる計画を発表した。 この巨大な貿易協定(TPP)は、東南アジア諸国における勢力図を一変させる枠組み(:ゲームチェンジャー)となる - ウォール・ストリート・ジャーナルは、米国の国際経済シンクタンクのPeterson Institute社の言葉を引用した。 TPPの加盟により、ベトナムの輸出は2025年までに29%上昇する可能性がある、と同社は予測している。 最終的なTPPの合意内容は、「過去20年間で最高の貿易自由化協定」となるだろう、とアジア貿易センターの共同創設者であるDeborah Elmsエグゼクティブ・ディレクターは述べた。 契約の最終合意案が公開された時には、東南アジアに対して外国資本が「かなりの規模で殺到する、と期待した」と彼女は付け加えた。 12の加盟国を有し、世界の経済生産の40%をカバーするTPPにより、小さな加盟国が際立った成長国に変貌するのが見られそうである。 例えばマレーシアとベトナムは、現在米国と一切の貿易協定を結んでいないが、原材料や製品の貪欲な消費者、言い換えると両国の輸出業者は、米国に製品を輸出する際には関税を払わねばならない。 TPPは加盟国経済に対し、ほとんどの産業の関税を撤廃、または減免し、TPPに加盟していない中国、タイ、インドネシアなどのライバル国に対抗するための援助を与えるなどの優遇措置をもたらす。 しかし、(この優遇措置を受けるには、)一定の条件が課される。例えば、アパレル産業においては、加盟国で生産された糸やその他材料を使用して製造されなければならない。 ベトナムの衣料品製造業者は、自社で使用する糸や織物の生産設備に投資するほど潤沢な財政状態にないため、ほとんどの原材料について中国やその他東南アジアの国々(からの輸入)に依存している。 また地元企業は、マーケティングや商品開発能力に遅れをとっている。 結局のところ、ベトナム地元企業が適切な原材料の調達先やビジネスのノウハウを開発できない限り、TPPは、地元企業よりもベトナムに進出してくる外資系企業により多くの利益をもたらすことになるだろう、と経済学者は心配している。   もっと見る
2015/12/21 12:08 da:20 facebook:0 twitter:0 加盟国 工業団地 米ドル 原材料 東南アジア アパレル Tweet
アパレル・リソース  繊維業界がTPP加盟に伴う課題に対処  ↑0 ↓0
ベトナムと11の国々による環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の締結は、ベトナムに経済を発展させる機会をもたらしてきた。 ベトナムの衣料品・繊維部門は、TPPによるメリットを最も享受する産業である一方、課題もまた提起されている。現時点でベトナム繊維企業が懸念しているのは、輸出用製品に使用する原材料の調達源についてである。 ベトナムには現在、約2000のアパレルメーカーがあるが、直接外国のパートナー企業に製品を販売するために、設計や生産に携わっている会社はほとんどない。多くの会社では主として、外資系企業からの委託加工を請け負っているのみである。 だが、ベトナムが正式にTPPに参加する場合、国内企業は製品販売の取引を増加させる必要がある。このことは即ち、原材料調達に関する主導権を持ち、完成品の販売を増加させ、(無意味な)プロセスを減らすことを意味する。 Saigon 2縫製株式会社のNguyen Huu Toan副社長は、ベトナムのアパレルメーカーにとって最大の懸念は、輸出及び国内消費向けの製造に必要な原材料の(調達)地域が限定されることである、と述べた。 Toan氏は、「最も頭の痛い問題は、現在、原材料が主としてTPPの規定に適合しない地域から輸入、調達されていることです。ベトナム国内で生産された生地を調達するのみでは、国内の需要を満たすことはできません。」と指摘した。 TPPが発効すると、関税の優遇を享受するために、ベトナムの衣料品はまず、紡績、織物、染色材料の現地調達率について、一定の割合を満たしている必要が生じる。この部門ではまた、製品の品質を保証し、貿易協定の規定に従って周辺の環境を保護できるようになるために、それに適合する工場建設のための資本や土地を準備する必要がある。 Nguyet Nhanテクノロジー・サービス貿易株式会社のLy Hoang Nguyen取締役は、「染色は、製織・編立工程に不可欠です。しかし、10ヘクタールもの土地を必要とする染色工場の建設には、莫大な投資が必要です。それは明らかに中小企業の能力を超えています。私は、政府や地方行政がこれらの企業を支援すべきだ、と提言します。」と強調した。 ホーチミン市の織物・衣料・刺繍・編物協会のPham Xuan Hong会長は、「政府は、繊維部門における原材料問題支援のためのプログラムについて、その概要を固めています。一方で外資系企業も、原材料や補助材料領域への投資に向け、調査を実施しています。」と伝えた。 Hong会長は、「ベトナムは数年前に準備を開始しましたが、原材料の生産は停滞したままです。生産規模は拡大しているものの、(需要の)25%までしか満たすことができていません。行政はこれまでも、国内、海外資本両方に生産量増加を期待して、この分野への投資を奨励してきました。」と付け加えた。 ベトナムがTPP加盟により求められる変化は、重要であり、かつ困難なものである。ベトナムは、中央・東南アジアのライバル国に先んじて、TPPのメリットを完全に享受するために、TPPの求める知的財産規則や労働・環境基準を満たすよう、いくつかの難しい改革に着手する必要がある。   もっと見る
2015/12/01 05:58 da:17 facebook:- twitter:- 原材料 アパレル メーカー メリット 衣料品 ライバル Tweet

Thailand

news.nicovideo.jp  サガットが佐賀県の観光大使に、タイからの訪日客も呼び込む「ストリートファイター佐賀」スタート  ↑0 ↓0
佐賀県がカプコンの格闘ゲーム「ストリートファイター2」の人気キャラクターであるサガット(SAGAT)を観光大使に起用した観光キャンペーン「ストリートファイター佐賀」を展開する。タイ出身のサガットは、「ストリートファイター」シリーズでは主役であるリュウのライバル的な存在として人気があり、その語感(佐賀ット)から、 ...
2018/01/11 12:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
bangkokshuho.com  バンコク、流れ弾で15歳少年死亡、若者3人を逮捕  ↑0 ↓0
バンコク都サパンスーン区で1月11日、ピックアップトラックに乗っていた15歳少年が流れ弾に当たって死亡した事件で、警察は21日、発砲に関与した疑いで男3人(18、20、21)を逮捕したと発表した。ライバル・グループ間の抗争が原因という。
2016/01/22 12:33 da:48 facebook:0 twitter:0 バンコク 流れ弾 トラック ピックアップ Tweet

Singapore

ビッグローブニュース  シンガポールーマレーシア高速鉄道、やはり日本は中国にとって手ごわいライバルだ=中国メディア  ↑0 ↓0
2026年に完成を予定しているマレーシアのアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道。工業大手の独シーメンス、仏アルストム、鉄道会社の伊フェッロビーエ・デッロ・スタート、オーストリア最大のゼネコンPORRは、マレーシアのエンジニアリング会社ジョージ・ケントと連合体を組み、この事業に入札すると発表したが、 ...
2018/04/09 08:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nifty.com  シンガポールーマレーシア高速鉄道、やはり日本は中国にとって手ごわいライバルだ=中国メディア  ↑0 ↓0
2026年に完成を予定しているマレーシアのアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道。工業大手の独シーメンス、仏アルストム、鉄道会社の伊 ... 中国メディアの今日頭条は5日、シンガポール―マレーシア間の高速鉄道計画受注に関して、日本と中国を比較する記事を掲載した。 まず、日本の新幹線はこの計画に向けて ...
2018/04/09 08:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  ウーバーの東南アジア事業、ライバルのグラブに譲渡  ↑0 ↓0
配車サービスのグラブ(本社:シンガポール)は米系同業社、ウーバーの東南アジア事業を取得することで合意したと発表した。業務を統合する。これでシンガポールの配車サービスは、ヘイロー、イージー・タクシーなどを含めた5社時代から2社になり、今回の譲渡で1社になった。 ウーバーが米国外の事業部門を他者に譲渡した ...
2018/03/27 22:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
cnn.co.jp  ウーバー、東南アジア市場から撤退 事業をライバルに売却  ↑0 ↓0
香港(CNNMoney) 米配車サービス大手のウーバーが、東南アジアでの事業をシンガポールに拠点を置く同業の「グラブ」に売却する方針であることが分かった。両社が26日、声明で明らかにした。ウーバーによる同地域からの事実上の撤退ともみられている。 売却額は明かされていない。合意内容によればウーバーはグラブの ...
2018/03/26 16:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.yahoo.co.jp  「一番のライバルは現金」新しい金融のかたちを創るOrigami Payの康井社長にインタービューした  ↑0 ↓0
イギリスに次いで規制の枠組みを柔軟にしてフィンテックの開発と活用を促進する「サンドボックス」制度を導入、東南アジアのフィンテック(金融とテクノロジーの融合)ハブを目指すシンガポール。 アジアや世界から集まった超スマートなテクノロジー・スタートアップの中で日本の若者も注目を集めました。スマートフォンのお ...
2018/03/20 21:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  日本の加工食品テスト販売、ジェトロが第2弾  ↑0 ↓0
Jトリーツ・アライバルでは、シンガポールのコンビニ「セブン―イレブン」約300店で、カップラーメンやゼリー、キャンディー、スナックといった加工食品・菓子類15品目をテスト販売する。開催期間は来年1月23日までの約2カ月間。現地消費者の需要にマッチすると思われる品目をジェトロが公募し、セブン―イレブンが選定した。
2017/11/30 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
data-max.co.jp  ニューヨーク進出で好調のQBハウス(中)  ↑0 ↓0
同社は香港57店、シンガポール35店、台湾24店を展開する。香港、シンガポールの両市にはヘアカットの免許制度がなく、手塩にかけて育てたスタッフたちが翌日からライバルになるという苦い経験も味わった。悪戦苦闘のなか、テナント店舗内の空きスペースやトイレ横など人気のない場所で少しずつ実績を重ねて店舗網を ...
2017/11/27 13:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
excite.co.jp  アングル:ダイヤモンド、投資家の新たな「金」になるか  ↑0 ↓0
資金の安全な避難先として、金のライバルになり得る「標準化」されたダイヤモンドを10日発表したシンガポールダイヤモンド投資取引所(SDIX)は、その意義を ...
2017/10/13 15:22 da:- facebook:- twitter:- Tweet
朝日新聞  アングル:ダイヤモンド、投資家の新たな「金」になるか  ↑0 ↓0
写真・図版 10月10日、シンガポールダイヤモンド投資取引所(SDIX)は、資金の安全な避難先として金のライバルになり得る「標準化」されたダイヤモンドを発表 ...
2017/10/13 15:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
Reuters  アングル:ダイヤモンド、投資家の新たな「金」になるか  ↑0 ↓0
10月10日、シンガポールダイヤモンド投資取引所(SDIX)は、資金の安全な避難先として金のライバルになり得る「標準化」されたダイヤモンドを発表した。
2017/10/13 08:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jp.motorsport.com  ホンダ、初日5位に「それなりに満足」も、ライバルの浮上を警戒  ↑0 ↓0
前戦シンガポールGPでは、絶好のスタートを決めたフェルナンド・アロンソ。一気に3番手まで浮上したが、クラッシュしたキミ・ライコネン(フェラーリ)とマックス・ ...
2017/09/29 23:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ja.espnf1.com  ベッテルは必ず強さを増して復活するとハミルトン  ↑0 ↓0
メルセデスのルイス・ハミルトンはタイトル争いのライバル、セバスチャン・ベッテルが2週間前のシンガポールGPで発生した出来事から、これまで以上に強くなって ...
2017/09/29 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
as-web.jp  スペイン人ライターのF1シンガポールGP便り:2018年のライバルが仲良く隣同士  ↑0 ↓0
スペイン在住のフリーライター、アレックス・ガルシアのモータースポーツコラム。今回はシンガポールGPの現地の様子をブログ形式でお届けする。
2017/09/26 11:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  〔トラム〕教育未来指数、香港は14位止まり  ↑0 ↓0
若者が将来の準備をするための教育制度の有効性を評価する新指数で、香港は世界35カ国・地域中14位となった。ライバルと位置付けられることの多い ...
2017/09/25 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jp.motorsport.com  メルセデス、悲劇のフェラーリに同情「昨年のスペインを思い出した」  ↑0 ↓0
メルセデスのチーム代表を務めるトト・ウルフは、シンガポールGPのスタート直後にクラッシュし、2台ともリタイアとなったライバル、フェラーリに少し同情すると語っ ...
2017/09/18 19:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
f1-gate.com  ザウバー:パスカル・ウェーレインが12位完走 / F1シンガポールGP  ↑0 ↓0
特にシンガポールの気候で仕事をしなきゃならなかったからね。序盤のペースは問題なかったし、直近のライバルについていくことができた。その後、ピットストップ ...
2017/09/18 14:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
as-web.jp  バンドーン「Q3でタイムの向上がなく、ライバルに置いていかれた」マクラーレン・ホンダF1シンガポール土曜  ↑0 ↓0
2017年F1シンガポールGPの土曜予選で、マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーン ... チームのため是が非でも好結果を」マクラーレン・ホンダ F1シンガポール ...
2017/09/17 07:23 da:- facebook:0 twitter:0 ホンダ マクラーレン チーム ライバル タイム Tweet
f1-gate.com  ザウバー:F1シンガポールGP 金曜フリー走行レポート  ↑0 ↓0
でも、直接のライバルに対しては明らかなギャップがあるので、クルマのパフォーマンスを最大化するために努力を続けなければならない。シンガポールの雰囲気 ...
asiax.biz  タクシー最大手コンフォートデルグロ、ウーバーと提携交渉  ↑0 ↓0
タクシー最大手のコンフォートデルグロは8月22日、ライバルである配車アプリのウーバー・テクノロジーズと「戦略的提携」に向けた交渉を開始したと発表した。
2017/08/24 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 タクシー 最大手 テクノロジーズ ライバル アプリ Tweet
Reuters  アングル:世界石油市場の支配固める中国、ライバルは戦々恐々  ↑0 ↓0
シンガポール/北京 4日 ロイター] - 中国は今年、このペースでいくと、米国を抜いて世界最大の石油輸入国となる。アジアの燃料取引において支配を強めており、 ...
2017/08/08 10:52 da:- facebook:0 twitter:0 ペース アジア ロイター ライバル 戦々恐々 アングル Tweet
goal.com  長友佑都、チェルシー戦評価は及第点…後半出場のライバル採点を上回る  ↑0 ↓0
インテルに所属する日本代表のDF長友佑都は29日、シンガポールで行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)のチェルシーに先発出場し、イタリア ...
businessinsider.jp  孫氏、ウーバーのライバル・グラブへ期待「東南アジアの決済と交通問題を解決」  ↑0 ↓0
現在、シンガポール、インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、ベトナム、ミャンマーの65都市でサービスを提供。同社は6億人以上が暮らす東南アジアでの事業 ...
2017/07/25 09:22 da:- facebook:0 twitter:0 東南アジア サービス グラブ ライバル Tweet
cupsnet.com  【シンガポール情報】Sリーグ第10節。怒涛の8得点! 格の違いを見せつけヤング・ライオンズを一蹴!  ↑0 ↓0
Sリーグ第10節、ホーム・ジュロンイーストスタジアムにもどってきたアルビレックス新潟シンガポールは、ヤング・ライオンズを迎え撃つ 前節、優勝争いのライバル ...
asiax.biz  台頭著しい中国の航空会社、SIAのライバルに  ↑0 ↓0
国内便で力を付けた中国の航空会社が国際路線で台頭しており、シンガポール航空(SIA)を脅かす存在になりつつある。国際航空運送協会(IATA)は、中国発着 ...
2017/04/10 15:47 da:40 facebook:- twitter:- シンガポール航空 ライバル Tweet
excite.co.jp  FinTech時代のナンバー1ハブ候補である「東京」のライバルは?  ↑0 ↓0
アジアを代表するFinTech 都市として頭角を現しているのが、シンガポールと ... 億円)を投じて「国際ビジネス大国改革」に取り組んでいるのはシンガポールだ。
2017/01/20 12:19 da:90 facebook:- twitter:- ビジネス アジア ライバル ナンバー Tweet
asiax.biz  旅客数が多い国際線、シンガポール・ジャカルタは2位  ↑0 ↓0
昨年、最も旅客数の多かった国際線上位10路線のうち、シンガポールは4つの路線で離着陸地に含まれた。シンガポールのライバルである香港は、5つの路線に ...
2016/11/23 15:34 da:42 facebook:0 twitter:0 国際線 ライバル ジャカルタ 離着陸 Tweet
as-web.jp  バトン「不可解な遅さ。ライバルに太刀打ちできない」:マクラーレン・ホンダ シンガポール金曜  ↑0 ↓0
2016年F1シンガポールGPの金曜プラクティスで、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンは16位/12位だった。 バトンはFP1で燃料システムのトラブルのため ...
f1-stinger.com  ライコネン、「ライバルにチャレンジする速さはある」 --- 【シンガポールGP(金) コメント】  ↑0 ↓0
このシンガポールは、マシンをしっかり仕上げさえすれば速く走るのはだいぶラクなんだ。今日はかなりいい手ごたえがあったけど、まだ改善の余地があるのは確か ...
2016/09/17 04:02 da:43 facebook:0 twitter:0 仕上げ 手ごたえ マシン コメント チャレンジ ライバル Tweet
as-web.jp  シンガポールで「昨年の苦戦が繰り返されることはない」とハミルトン  ↑0 ↓0
ルイス・ハミルトンは、シンガポールGPを迎えるにあたって、チームはすでに2015年のトラブルの再発を防ぐ対策を講じており、「ライバルに迫られるとは思ってい ...
2016/09/14 16:18 da:56 facebook:0 twitter:0 ハミルトン ライバル トラブル ルイス チーム Tweet
ビッグローブニュース  新幹線を擁する日本は強力なライバル・・・だが中国高速鉄道が勝つ=中国報道  ↑0 ↓0
マレーシアとシンガポールの両政府はこのほど、両国を結ぶ高速鉄道建設に関する覚書に調印した。中国を中心とした経済圏を確立する「一帯一路」構想の次元に向け、何が何で",
2016/07/23 10:52 da:83 facebook:0 twitter:0 このほど ライバル 新幹線 Tweet
日本経済新聞  国交相、東南アジアで新幹線売り込み 21日から2カ国訪問  ↑0 ↓0
石井啓一国土交通相がマレーシアとシンガポールに日本の新幹線システムを採用するようトップセールスに乗り出す。21日から両国を訪問し、政府要人と会談したり、高速鉄道のシンポジウムに出席したりする。マレーシアの首都クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道の計画があり、新幹線の安全性を訴えてライバルの中国に対抗する。 高速鉄道はクアラルンプールとシンガポールの全長約350キロメートルを1時間半で結ぶ計画で、中国も受注に意欲を見せている。近く詳細な計画が発表される可能性があり、国交相自ら日本の技術を売り込む。これまで東日本旅客鉄道(JR東日本)や住友商事が新幹線の技術をアピールしてきた。インドネシアの高速鉄道の受注を中国に奪われた反省から、官民一体の働きかけを強める。 もっと見る
2016/07/15 20:15 da:90 facebook:0 twitter:0 新幹線 システム トップ セールス 売り込み 国土交通相 Tweet
jp.wsj.com  グラブ、東南アジアでウーバーしのぐ  ↑0 ↓0
【シンガポール】米配車サービスのウーバー・テクノロジーズは中国とインドで現地のライバルと激しい競争を繰り広げているが、別のアジア市場でも地元の新興企業に優位に立たれている。  東南アジアの広域でタクシー配車アプリを提供するのがグラブだ。グラブが営業する東南アジアの都市数はウーバーよりも多く、モバイルアプリ分析会社アップアニーによると、グラブは利用者数でもウーバーを抜いたという。東南アジアの人口は6億人で、米国の2倍近くになる。  米グーグルとシンガポール国営投資会社テマセク・ホールディ...
ggsoku.com  「Android Pay」、シンガポール市場でもサービスイン ―アジア初進出  ↑0 ↓0
米グーグルは28日(現地時間)、シンガポール市場において、同社の提供するモバイル決済サービス「Android Pay」がサービスインを迎えたことを発表しました。先日、英国市場においても利用可能となったばかりのAndroid Payですが、ついに今回、シンガポールを足掛かりにしてアジア市場への初進出を遂げました。金融機関を含め、既に複数の現地パートナーからの協力を取り付けており、店頭のみならずアプリ内購入時の決済にも利用可能であるほか、ポイントカードなどにも対応しているとのことです。なお今回、近い将来にもシンガポール以外のアジア市場への進出も計画していることが明かされており、いずれは国内市場でも利用可能になる日が来るかもしれません。また、最大のライバルである「Apple Pay」が早ければ年内にも日本上陸を果たすとも噂されており、両陣営の今後の動向には注目が集まります。[Google via 9to5Google] もっと見る
2016/06/29 21:33 da:49 facebook:1 twitter:0 サービス Android モバイル アジア グーグル Tweet
sponichi.co.jp  2大会連続メダルへ 美誠&森薗に“シンガポール叩き指令”  ↑0 ↓0
リオデジャネイロ五輪の団体戦第2シード死守へ、卓球女子日本代表の村上恭和監督(58)からシンガポール叩き指令が飛び出た。16日に男女シングルス予選が終わり、本戦の組み合わせが決定。17日からの女子シングルス本戦で、伊藤美誠(15=スターツ)と森薗美咲(24=日立化成)が1回戦でシンガポール選手と対戦する。五輪シード順争いのライバルをつぶし、2大会連続メダルへの流れを加速させる。
2016/06/17 08:15 da:76 facebook:0 twitter:0 シングルス シード リオデジャネイロ メダル Tweet
時事ドットコム  果物販売、山梨と静岡連携へ=富士山人気の東南アジアで  ↑0 ↓0
全国有数の果物生産量を誇る山梨、静岡両県が、東南アジア市場での果物販売で連携を検討していることが3日、分かった。山梨県が呼び掛けた。シンガポールなどで富士山の知名度が高いことにあやかり、名峰を抱える両県がライバル関係を脇に置いてタッグを組み、販路拡大を目指す。 山梨県幹部によると、各自治体で特産品の海外展開を競う動きがある中、こうした連携は珍しいという。 具体的には、山梨県が今夏、マレーシアとシンガポールに設置する予定の販売・情報発信拠点で両県の果物を売り込む。山梨は夏場が旬のブドウやモモ、静岡は冬場のミカンなどが主力品。1年を通じて切れ目なく果物を陳列して拠点の魅力を高め、集客力アップを狙う。富裕層も多い2カ国での販路拡大につなげたい考えだ。 山梨県は、成長が見込まれる東南アジア市場に狙いを定め、観光PRなどを実施。果物の輸出額を2019年度までに5億1400万円(14年度)から7億1000万円に拡大する目標を掲げる。静岡県もシンガポールを農産物輸出の重要拠点に位置付けている。 両県は今後、具体的な協議に入り、取り扱う品目などを調整する方針だ。(2016/06/03-16:35) もっと見る
2016/06/04 08:26 da:80 facebook:0 twitter:0 東南アジア 富士山 Tweet
news.searchina.net  最大のライバルはやはり日本だ、マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道計画=中国  ↑0 ↓0
マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道計画に対し、中国鉄路総公司の盛光祖総経理が率いる代表団がこのほどマレーシアを訪問し、同計画の受注に対して ...
2016/05/27 10:18 da:64 facebook:3 twitter:0 ライバル Tweet
recordchina.co.jp  Record China - 視点が変われば世界が変わる  ↑0 ↓0
中国鉄路総公司の盛光祖(ション・グアンズー)総経理が率いる企業団が獲得を目指すのはクアラルンプールとシンガポールを結ぶ長さ350キロの高速鉄道事業。一行は23日にマレーシア入りし、中国の鉄道技術の安全性や技術力、建造スピードの速さをアピールした。シンガポールでも同様の活動を繰り広げるとみられている。 中国は日本の新幹線を最大のライバルとしており、マレーシアは価格面で日本の優位に立つ中国案に関心を示しているが、シンガポールは車両や信号システムで豊富な経験を持つ日本に好感を抱いているという。 東南アジア問題に詳しい中国社会科学院の専門家は、「日本はマレーシア、シンガポール両国に深く根を下ろしている」と述べ、1960〜70年代に日本が東南アジア諸国と緊密な経済協力を行った点を指摘。中国の強みを挙げる一方、「この点は無視できない」とした。(翻訳・編集/野谷) もっと見る
2016/05/26 23:48 da:61 facebook:5 twitter:0 クアラルンプール Tweet
sankei.com  「フィリピン版トランプ」生んだ政治土壌 東南アジア研究所(シンガポール)のマルコム・クック上級研究員に聞く  ↑0 ↓0
フィリピン大統領選で勝利したダバオ市長のロドリゴ・ドゥテルテ氏が、暴言で物議を醸しながら、他候補よりも優位に立てたのは、3つの理由による。 まずフィリピンでは、現状の政治、経済、社会へのいらだちが募っており、状況の変革へ、既存の国政エリート以外の指導者が求められた。ドゥテルテ氏は、大票田でもあるミンダナオ島が地盤で、マニラの特権階級である他候補と違い、大衆が理解し反応できる言葉で直接語りかけた。暴言へのエリート層や海外からの批判も、彼に「アウトサイダー」の装いを与えた。 その姿は、米大統領選で共和党候補指名が確実となったトランプ氏とその支持者に、一部で重なりあう。 次に、ドゥテルテ氏は、(国政で目立った成果がないとの指摘も出ていた)ライバル候補のグレース・ポー上院議員と違い、ダバオ市長として22年間の実績を誇る。市長として達成した犯罪抑止や治安と投資の向上を、全国規模で、特に行き詰まり混乱しているマニラ首都圏で再現してくれることへの期待がある。 もっと見る
2016/05/13 10:30 da:77 facebook:0 twitter:0 クック ダバオ マルコム トランプ 東南アジア Tweet
rugby-rp.com  堀江主将はストーマーズ戦ベンチ LOボンドが戦列復帰  ↑0 ↓0
南半球のトッププレーヤーが集うスーパーラグビーに今季初参戦し、これまで1勝8敗のサンウルブズ(日本)は、14日に準本拠地のシンガポール・ナショナルスタジアムで南アフリカ・グループ首位のストーマーズに再び挑む。 キャプテンのHO堀江翔太は開幕から9試合連続先発で体を張り続けてきたが、マーク・ハメット ヘッドコーチは疲労を考慮したか、この試合では堀江をベンチに置くことを決めた。代わりに木津武士が2番で初先発となり、ゲームキャプテンはCTB立川理道が務める。 38歳になったばかりのベテランLO大野均は休養。背番号4を任されたのは、4週間の出場停止処分(4月8日のストーマーズ戦で相手FBに危険なタックルをしたため)が明けたティモシー・ボンドだ。 9番は日和佐篤が取り戻し、それ以外は先週のフォース戦と同じスターティングメンバーとなった。 サンウルブズがジャガーズ戦に続く2勝目へ向けハングリーな一方、ストーマーズはライバルとの差が詰まっており、彼らにとって初のシンガポール試合は絶対に落とせない戦いとなる。現在6勝3敗(勝点29)で南アグループ首位を走るストーマーズだが、同カンファレンスのブルズ(勝 もっと見る
2016/05/12 22:24 da:40 facebook:0 twitter:0 ラグビー 本拠地 ナショナル スーパー プレーヤー ボンド Tweet
sankei.com  日本「新幹線」の“雪辱”なるか マレーシア-シンガポール高速鉄道でも中国が資金力で攻勢  ↑0 ↓0
【クアラルンプール=吉村英輝】マレーシアの首都クアラルンプールと隣国シンガポールを結ぶ高速鉄道計画の受注に日本が全力を挙げている。インドネシアの高速鉄道の受注争いではライバルの中国に競り負けた日本。東南アジアでの連敗回避に向け、官民一体の総力戦が求められるが、中国は現代版シルクロード構想「一帯一路」の一環として攻勢を強め、資金力を武器に受注争いを有利に進めている。 クアラルンプールで29日、日本政府などの主催で「新幹線シンポジウム」が開かれた。マレーシア政府の担当大臣など約600人を前に、国土交通省の山本順三副大臣は「開業以来、乗客の死亡事故はゼロだ」と安全性を強調。JR東日本幹部も好調な「駅ナカ」事業など、日本のノウハウをアピールした。 日本側がこのタイミングで売り込み攻勢をかけたのは、マレーシアとシンガポール両国が今年半ばにも高速鉄道計画に関する覚書を交わすとみられるからだ。その際、来年前半にも実施が見込まれる国際競争入札の条件などが示される。 もっと見る
2016/04/29 17:26 da:77 facebook:373 twitter:0 クアラルンプール 新幹線 Tweet
出島  ライバル国台頭、シンガポールでの新規株式公開はすでに時代遅れか  ↑0 ↓0
ライバル国台頭、シンガポールでの新規株式公開はすでに時代遅れか ... 新規事業を立ち上げる企業にとって、シンガポールは既に東南アジアで新規株式公開を ...
2016/04/20 11:03 da:20 facebook:0 twitter:0 ライバル 時代遅れ 東南アジア Tweet
日本経済新聞  シンガポール取引所、デリバティブが稼ぎ頭  ↑0 ↓0
世界で証券取引所の大型再編が進むなか、シンガポール取引所(SGX)が独自路線を歩んでいる。合従連衡には距離を置き、ライバルに先駆けて投資家のニーズが見込める新しい金融派生商品(デリバティブ)を提供して稼ぐ戦略だ。デリバティブは売り上げの4割を占める最大部門となり、マネーを引き寄せる原動力としてさらなる拡充に動く。 今年2月。ドイツ取引所とロンドン証券取引所グループが大型統合の交渉に動いていた裏で…
2016/04/15 00:33 da:91 facebook:1 twitter:0 取引所 ニーズ 投資家 合従連衡 デリバティブ ライバル Tweet
日本経済新聞  全日空、日航越え新たなライバル 国際線就航30年  ↑0 ↓0
シンガポール駐在の海外営業担当者は「アジアは国ごとに食文化や宗教観は異なる。特別機内食の品ぞろえをとってみても全日空はまだまだ海外勢に見劣りしている」と話す。 環太平洋経済連携協定(TPP)の発効をにらみ、全日空は成田をハブ(拠点)空港にアジアと北米を行き来する乗り継ぎ需要の取り込みにも力を入れている。強力なライバルとなりそうなのがアラブ首長国連邦(UAE)ドバイのエミレーツ航空など低運賃を強みとする中東勢だ。 アジアと欧州を結ぶ路線で中東勢と張り合う欧州航空大手は原油安の恩恵を受けながらも業績回復が遅れている。自国政府による巨額支援の噂が絶えない中東勢には「公正な競争環境をゆがめている」(欧米航空大手)との批判もある。全日空はこうした新勢力とも競争しながら、成長と収益性向上の両立という課題に向き合うことになる。(白石武志) もっと見る
2016/03/04 00:11 da:87 facebook:33 twitter:0 全日空 品ぞろえ 見劣り アジア ライバル 国際線 Tweet
travelvoice.jp  国産旅客機MRJのライバル2社とは? 小型ジェット機市場の最新動向を探ってみた -シンガポール航空 ...  ↑0 ↓0
シンガポールで始まった航空ショーの初日、三菱航空機のブースでは新規受注のニュースで沸いていた。 「米国の航空機リース会社エアロリースがMRJ(三菱 ...
2016/02/21 19:30 da:29 facebook:5 twitter:0 航空機 リース ブース ニュース エアロ ショー Tweet
sankei.com  MRJ、快適性アピール ライバル社も特設展示  ↑0 ↓0
【シンガポール共同】シンガポールで開催中の航空見本市に参加している三菱航空機は、開発中のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)の胴体模型を展示した。17日行われたメディア向けの公開で、同社アジアグループの阪本佳久主任は「客室は世界の競合他社よりも広く、快適だ」とアピールした。 一方、三菱航空機が「最大の競争相手」(森本浩通社長)と位置付けるブラジルのエンブラエルも、MRJと同じ最新鋭エンジンを搭載する次世代機E2の胴体模型を屋外の特設ブースに展示。アジア最大の航空行事で両社が火花を散らした。 阪本主任によると、MRJの座席幅は約47センチで、エンブラエルやカナダのボンバルディアの小型機より広い。客室の高さは約2メートル8センチ確保した。 MRJの模型を視察したネパール文化観光・航空省のブッディ・ラミチャン次官補は「外観が美しく、客室も快適だ。日本の技術を信頼しており、非常に安全だと考えている」と評価。 シンガポールの航空会社シルクエアのキース・ヨー機長は「大型機が離着陸できない空港でも使え、路線バスのような足になれる」と話した。 もっと見る
2016/02/17 19:41 da:71 facebook:1 twitter:0 ジェット 旅客機 リージョナル 航空機 見本市 アピール Tweet
news.golfdigest.co.jp  ミャンマー入り直前に強制送還・・・秋吉翔太がトラブル  ↑0 ↓0
ところが、福岡からシンガポールを経由して、ミャンマーのヤンゴン空港に降り立った前週日曜日(1月31日)に事態は発生。入国審査を通過できず、強制送還を命じられた。ミャンマーに入国するためには、観光目的であってもビザが必要。通常は日本を発つ前に、国内のミャンマー大使館に申請してビザ発給を受ける。しかし秋吉は日程的な問題から、現地に必要書類を持ち込み、ミャンマー国内の空港で「アライバル(到着)ビザ」を取得する予定だった。用意した書類には、ミャンマーゴルフ協会や、大使館発行の招聘状を準備したつもりだったが、どうやら不備があったらしい。一緒に行動していた英会話に長けた同伴キャディは、すんなり入国。ひとりぼっちでシンガポールに戻るよう指示された。海外での試合は過去に2度、タイで経験しただけ。英語が苦手で、不安と恐怖が体中に充満した。3時間のフライトで舞い戻ったシンガポールで、日本ゴルフツアー機構(JGTO)のスタッフに力を借りて、数時間かけて再度手続き。フライトのチケットも手配してもらった。「英語の通訳もお願いして電話していたので、(国際電話で)携帯電話の料金がたぶん、とんでもないことに…」。結局 もっと見る
2016/02/03 19:30 da:59 facebook:37 twitter:0 日曜日 ヤンゴン トラブル Tweet
日本経済新聞  グラブタクシー、米に技術センター開設  ↑0 ↓0
グラブタクシー(シンガポールのタクシー配車アプリ大手) 14日、米国のシアトルに技術センターを今月内に開設すると発表した。クラウド技術を活用するアプリ運用プラットフォームなどの構築にあたる。 シアトルの技術センターは、アプリ運用プラットフォームなどの構築のほか、ビッグデータ管理や予測分析によりユーザーの利便性を高める方策も探る。マイクロソフト出身の技術者ラーマン・ナラヤナン氏が技術顧問に就任、人材の獲得にあたり、2016年前半に12人程度のチームを立ち上げたいとしている。 ただ同社は米国市場参入については、あくまで「東南アジア市場に重点を置く」と否定的だ。 米国はグラブタクシーの最大のライバルであるウーバーの本拠地。ウーバーは現在アジアなど世界各地への進出を急速に拡大している。一方、12年創業のグラブタクシーは、シンガポール、マレーシア、タイなど東南アジア6カ国でサービスを展開、アプリのダウンロード数は1000万件を超えている。(シンガポール=菊池友美) もっと見る
2016/01/18 23:26 da:88 facebook:4 twitter:0 タクシー アプリ グラブ センター クラウド シアトル Tweet
tokyo-sports.co.jp  【リオ五輪アジア最終予選】ハリルの失態がU-23の足引っ張る?  ↑0 ↓0
昨年6月、A代表はロシアW杯アジア2次予選初戦で超格下のシンガポール相手にまさかのスコアレスドロー。この大失態が五輪出場を争うライバル国にこぞって研究され、U―23代表が封じ込められようとしているのだ。
2016/01/16 15:56 da:56 facebook:0 twitter:0 アジア 大失態 ライバル ドロー スコアレス ロシア Tweet

Philippines

manila.keizai.biz  フィリピン配車アプリ「Uber」サービス終了 事業はライバル会社が継承へ  ↑0 ↓0
ウーバーを提供するウーバーテクノロジーズは米国生まれで、世界70カ国以上でサービスを展開する。フィリピンでは2014年1月からサービスを開始。ウーバーは「既存のタクシー」の配車ではなく、ウーバー専用に自身の車を登録したドライバーと利用者のマッチングサービスを提供していた。ウーバーは登録車を新車または新車 ...
2018/04/16 19:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
basket-count.com  日本のライバル国はいかに戦ったか、重い1点差の敗北を受け止めて最終決戦へ  ↑0 ↓0
ワールドカップ1次予選のWindow2が終わった。日本代表は2月22日にホームでチャイニーズ・タイペイに69-70、25日にアウェーでフィリピンに84-89と2連敗を喫し、これで4連敗。点差では競っていても、ゲームの進め方やフィニッシュ力に差があり、最大の課題であるリバウンドについてはボックスアウトを怠り、取りに行ってい ...
2018/02/28 18:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
basketballking.jp  【W杯予選直前情報】1次予選最大のライバル、チャイニーズ・タイペイと命運をかけた決戦!  ↑0 ↓0
フィリピンとオーストラリアに敗れて2敗を喫している男子日本代表は、実力的にライバルと目されるチャイニーズ・タイペイには勝たなければならない。ただ、相手にも同じことが言える。チャイニーズ・タイペイも11月の予選ではオーストラリアとフィリピンに連敗。ともに崖っぷち決戦だ。 互いに勝ったり負けたりのライバル関係。
2018/02/20 19:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sports.yahoo.co.jp  最初の関門はアジアの強力なライバルたち  ↑0 ↓0
男子日本代表が五輪自国開催枠の命運をかけて臨む「FIBAワールドカップ(W杯)」のアジア地区1次予選が、11月24日のフィリピン戦より幕を開ける。「FIBAW ...
2017/11/21 11:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
manila.keizai.biz  フィリピンでUberに営業停止命令 ライバルGrabは営業継続  ↑0 ↓0
マニラ首都圏とセブで運用されている配車アプリ「Uber(ウーバー)」が8月15日より利用できなくなっている。フィリピン陸上交通許認可規制委員会(LTFRB)の ...
2017/08/17 16:30 da:- facebook:0 twitter:0 アプリ 許認可 首都圏 マニラ 営業停止 ライバル Tweet
dramanavi.net  『Glee』あの女性歌手が男性名に改名!  ↑0 ↓0
シャリース 大人気の青春ミュージカル『Glee/グリー』シーズン2で、リー・ミッシェル演じるレイチェルのライバルとして登場したフィリピンからの交換留学生、 ...
BLOGOS  カジノ業界に参入する日本の“ライバル”は意外な国だった マニラに和製カジノが出来ていた #2 - 水谷 竹秀  ↑0 ↓0
フィリピンの経済成長率は近年6~7%を維持し、人口も1億人を突破。平均年齢は23歳と日本(平均年齢46歳)を大きく下回る。この活気溢れる南国でIRを開業 ...
2017/04/03 04:30 da:60 facebook:0 twitter:0 カジノ 平均年齢 経済成長率 マニラ ライバル Tweet
sponichi.co.jp  UFC 10月15日に2年連続でマニラ大会開催  ↑0 ↓0
総合格闘技のUFCは23日、昨年に続きフィリピン・マニラ大会を行うことを発表した。10月15日にSMモール・オブ・アジア・アリーナで開催する。 初開催だった昨年は、長年ライバル関係にあるフランキー・エドガー(34=米国)とユライア・フェイバー(37=米国)の頂上決戦が目玉となり、多くの激闘が繰り広げられた。引退試合を迎えたマーク・ムニョス(38=米国)が自身のルーツでもあるマニラで劇的な勝利を飾り、大声援を浴びてグローブを置いたことがファンの感動を呼んだ。 UFCエグゼクティブバイスプレジデント兼アジア代表のケネス・バーガー氏は「再びフィリピンで開催できることが決まり、とてもうれしく思います。昨年はフィリピンのファンの皆さまから本当に温かい歓迎を受けました。マニラは“格闘”について歴史と伝統を持つ都市であり、再びファンの心をつかむファイトをお見せできればと願っております」と述べている。 また、9月10日(日本時間11日)に米国オハイオ州クリーブランドで行われる「UFC203ミオシッチVS.オーフレイム」で粕谷優介(26)がダミア・ハゾビック(29=ボスニア・ヘルツェゴビナ)と対戦するこ もっと見る
2016/06/23 15:00 da:72 facebook:0 twitter:0 マニラ 皆さま ファン 格闘技 Tweet
日本経済新聞  東南ア携帯、再編始動 比通信2社が4G電波確保  ↑0 ↓0
東南アジアで携帯通信業界の再編が動き出した。30日にはフィリピンの通信首位フィリピン長距離電話(PLDT)と2位のグローブ・テレコムが複合企業サンミゲル子会社を700億ペソ(約1665億円)で共同買収すると発表した。狙いは高速大容量の第4世代(4G)サービスに欠かせない電波枠の獲得。タイでは中国企業の資金力を後ろ盾に高額の電波枠を落札した企業もある。通信各社の体力勝負の幕が上がった。 PLDTとグローブが買収するのはサンミゲル系通信会社ベガテレコム。両社は資金を折半して買い取り、2017年5月までの手続き完了を目指す。30日にマニラで会見したPLDTのパンギリナン社長は「国民全体のインターネット環境を改善できる画期的な機会だ」と強調した。画像の拡大安価な地場スマホが人気だ(マニラの商業施設) PLDTとグローブの2社が市場を分け合う同国の携帯市場。独占禁止法の整備が遅れるなか、ライバルの2社が手を組んでまで欲しかったのはベガテレコムが保有していた700メガヘルツ帯の周波数帯だ。政府から割り当てられた「電波資源」を両社は負債を合わせて700億ペソ支払っても価値があると見た。 背景にあるの もっと見る
2016/05/31 00:33 da:90 facebook:2 twitter:0 テレコム グローブ 長距離 東南ア 東南アジア Tweet
sankei.com  「フィリピン版トランプ」生んだ政治土壌 東南アジア研究所(シンガポール)のマルコム・クック上級研究員に聞く  ↑0 ↓0
フィリピン大統領選で勝利したダバオ市長のロドリゴ・ドゥテルテ氏が、暴言で物議を醸しながら、他候補よりも優位に立てたのは、3つの理由による。 まずフィリピンでは、現状の政治、経済、社会へのいらだちが募っており、状況の変革へ、既存の国政エリート以外の指導者が求められた。ドゥテルテ氏は、大票田でもあるミンダナオ島が地盤で、マニラの特権階級である他候補と違い、大衆が理解し反応できる言葉で直接語りかけた。暴言へのエリート層や海外からの批判も、彼に「アウトサイダー」の装いを与えた。 その姿は、米大統領選で共和党候補指名が確実となったトランプ氏とその支持者に、一部で重なりあう。 次に、ドゥテルテ氏は、(国政で目立った成果がないとの指摘も出ていた)ライバル候補のグレース・ポー上院議員と違い、ダバオ市長として22年間の実績を誇る。市長として達成した犯罪抑止や治安と投資の向上を、全国規模で、特に行き詰まり混乱しているマニラ首都圏で再現してくれることへの期待がある。 もっと見る
2016/05/13 10:30 da:77 facebook:0 twitter:0 クック ダバオ マルコム トランプ 東南アジア Tweet
cnn.co.jp  フィリピンで初、トランスジェンダーの国会議員が誕生  ↑0 ↓0
フィリピン北部ルソン島のバターン州から立候補したジェラルディン・ロマンさん(49)は、開票率99%の時点で62%の票を獲得し、ライバルを退けて当選した。
2016/05/10 20:26 da:77 facebook:17 twitter:0 立候補 ロマン ライバル バターン ルソン島 トランス Tweet
sankei.com  フィリピン国民はカリスマ好き? 副大統領選はマルコス元大統領の息子が優勢  ↑0 ↓0
大統領選と同時に行われるフィリピンの副大統領選には6人が立候補しており、フェルディナンド・マルコス上院議員(58)が優勢だ。同氏の父は長期独裁政権を敷き、1986年の「ピープルパワー(民衆の力)政変」で失脚したマルコス元大統領。一族の“復権”で「独裁の再来」を懸念する声も上がる。「独裁の再来」懸念 フィリピンでは6年に1回の大統領選に合わせ、副大統領も別に行う直接投票で選ばれる。昨秋の立候補表明以降、マルコス氏は多くの支持率調査で首位に立ち続け、ライバル候補のレニ・ロブレド下院議員(52)と2強対決の様相を呈している。 父は65年から約20年間、民主化運動を弾圧。戒厳令下での暴政、不正蓄財が暴露され、亡命先の米ハワイで89年に死亡した。 長男のマルコス氏は英国などで学んだ後、父の政権下で20代から地元のルソン地方北イロコス州で知事などを歴任。政変で父とともに国を追われたが、91年に帰国を許された。財界などの支持基盤が強固で、同州知事に返り咲いた。 下院議員となった母、イメルダ氏(86)と政権奪還を狙い、今回、副大統領選に駒を進めた。 もっと見る
2016/05/09 09:11 da:77 facebook:2 twitter:0 大統領 マルコス 立候補 カリスマ Tweet
sankei.com  【フィリピン大統領選】“暴言王”と並び国民はカリスマ好き? 副大統領選はマルコス氏息子が優勢 有権者 ...  ↑0 ↓0
フィリピンでは6年に1回の大統領選に合わせ、副大統領も個別の直接投票で選ばれる。昨秋の立候補表明以降、マルコス氏は、多くの支持率調査で首位に立ち続け、ライバル候補のレニ・ロブレド下院議員(52)と2強対決の構図で投票に突入する。 父は65年から約20年間、民主化運動を弾圧。戒厳令下の暴政や不正蓄財が暴露されながら、亡命先の米ハワイで89年に死亡した。 長男のマルコス氏は、英国などで学んだ後、父の政権下で20代から地元のルソン地方北イロコス州で知事などを歴任。政変で父とともに国を追われたが、91年に帰国を許された。地元や財界など支持基盤は強固で、同州知事などに返り咲いた。下院議員となった母、イメルダ氏(86)と政権奪還を狙い、今回、副大統領選に駒を進めた。 もっと見る
2016/05/07 17:26 da:77 facebook:2 twitter:0 大統領 マルコス 立候補 有権者 カリスマ Tweet
sankei.com  【フィリピン大統領選】“暴言王”と並び国民はカリスマ好き? 副大統領選はマルコス氏息子が優勢 有権者 ...  ↑0 ↓0
【シンガポール=吉村英輝】9日の大統領選と同時に実施されるフィリピン副大統領選の6候補中、フェルディナンド・マルコス上院議員(58)が優勢だ。父は、長期独裁政権を敷き1986年の「ピープルパワー(民衆の力)政変」で失脚したマルコス元大統領(故人)。一族の“復権”で「独裁の再来」を懸念する声も上がる。 フィリピンでは6年に1回の大統領選に合わせ、副大統領も個別の直接投票で選ばれる。昨秋の立候補表明以降、マルコス氏は、多くの支持率調査で首位に立ち続け、ライバル候補のレニ・ロブレド下院議員(52)と2強対決の構図で投票に突入する。 父は65年から約20年間、民主化運動を弾圧。戒厳令下の暴政や不正蓄財が暴露されながら、亡命先の米ハワイで89年に死亡した。 長男のマルコス氏は、英国などで学んだ後、父の政権下で20代から地元のルソン地方北イロコス州で知事などを歴任。政変で父とともに国を追われたが、91年に帰国を許された。地元や財界など支持基盤は強固で、同州知事などに返り咲いた。下院議員となった母、イメルダ氏(86)と政権奪還を狙い、今回、副大統領選に駒を進めた。 もっと見る
2016/05/07 17:26 da:77 facebook:0 twitter:0 大統領 マルコス 有権者 カリスマ Tweet
東洋経済  三菱東京UFJ、フィリピン950億円出資の勝算  ↑0 ↓0
1月14日、三菱東京UFJ銀行がフィリピンの7番手銀行セキュリティバンクに約950億円の出資を行うと発表。これを受けてライバルのメガバンク首脳がつぶやいた ...
2016/01/18 05:48 da:70 facebook:101 twitter:0 メガバンク ライバル バンク セキュリティ Tweet

Myanmar

news.nifty.com  【ミャンマー】ヤンゴンにマラソンブームか スポーツ熱の高まりでイベント続々、ポカリスエットなど  ↑0 ↓0
2017年12月、ヤンゴンでマラソンイベント「ポカリスエットラン・ミャンマー2017」が開かれた。ポカリスエットをミャンマーで展開する大塚製薬などが手掛けるもので、今年で2度目になる。ミャンマーでは、経済発展による健康志向の高まりから、スポーツをたしなむ若者が増加している。ランニングも人気で、ポカリのライバルである ...
2017/12/24 09:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  到着ビザの対象国拡大へ、観光客誘致  ↑0 ↓0
ミャンマー労働・移民・人口省は、ホテル・観光省と協議し、空港で取得するビザ・オン・アライバル(VOA、到着ビザ)発給の対象国拡大で合意した。ミャンマー・ ...
2017/08/16 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 VOA アライバル ホテル 観光客 Tweet
businessinsider.jp  孫氏、ウーバーのライバル・グラブへ期待「東南アジアの決済と交通問題を解決」  ↑0 ↓0
現在、シンガポール、インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、ベトナム、ミャンマーの65都市でサービスを提供。同社は6億人以上が暮らす東南アジアでの事業 ...
2017/07/25 09:25 da:- facebook:0 twitter:0 東南アジア サービス グラブ ライバル Tweet
出島  米「Uber(ウーバー)」がミャンマー・サイゴンにてサービスを開始  ↑0 ↓0
「Uber(ウーバー)」のライバルとも言える、同じライドシェアサービスを提供する「Grab(グラブ)」は、すでに今年3月よりミャンマーにて営業を開始している ...
2017/05/19 13:52 da:- facebook:0 twitter:0 グラブ ライバル サービス サイゴン Tweet
iza.ne.jp  アパレル業界「脱中国」加速 人件費倍増が引き金、東南アジアのライバル国が台頭  ↑0 ↓0
アパレル業界で世界の工場として大きな存在感を示したきた中国が、技術力をつけたベトナムやミャンマーといった東南アジア諸国に追い上げられている。5年ほど ...
2017/02/21 08:21 da:68 facebook:0 twitter:0 アパレル 東南アジア ライバル 人件費 引き金 Tweet
txbiz.tv-tokyo.co.jp  全日空のミャンマー新戦略  ↑0 ↓0
アウン・サン・スー・チー氏率いる、ミャンマーの与党、国民民主連盟(NLD)による新政権が今月末に発足します。軍事政権から移行し、今後、大きな成長が見込まれるミャンマーですが、この国にいち早く路線を開設した全日空が、新たな一手に打って出ていました。ANAは、ヤンゴン空港の職員15人を受け入れ3年間の研修を始めました。研修費用は全てANAの負担で、職員たちには給料も支払っています。こうした全面的な支援の狙いは、将来の「路線拡大」にあるとみられています。ANAは、こうした先手を打つことで、ライバルJALなどに対抗していく考えです。 取材先 ・全日空 ・ミャンマー航空局 ・全日空研修生
2016/03/22 01:48 da:81 facebook:0 twitter:0 新政権 NLD アウン・サン・スー・チー 全日空 Tweet
tv-tokyo.co.jp  全日空のミャンマー新戦略  ↑0 ↓0
アウン・サン・スー・チー氏率いる、ミャンマーの与党、国民民主連盟(NLD)による新政権が今月末に発足します。軍事政権から移行し、今後、大きな成長が見込まれるミャンマーですが、この国にいち早く路線を開設したANAが、新たな一手に打って出ていました。ANAは、ヤンゴン空港の職員15人を受け入れ3年間の研修を始めました。研修費用は全てANAの負担で、職員たちには給料も支払っています。こうした全面的な支援の狙いは、将来の「路線拡大」にあるとみられています。ANAは、こうした先手を打つことで、ライバルJALなどに対抗していく考えです。
2016/03/22 01:41 da:81 facebook:7 twitter:0 新政権 NLD アウン・サン・スー・チー 全日空 Tweet
jgto.org  兄ちゃん、見てて・・・! 福永安伸が通算12アンダーに浮上  ↑0 ↓0
アライバルビザにしようか」と空港に到着してから取得する方法も考えたが、あまりにもリスクが大きく、急いでミャンマー大使館に申請を出したが、宮崎の自宅に届いたのは出発も2日前の先週の金曜日だった。「出場権はあっても、行けるかどうかすら、ヒヤヒヤでした」と無事、会場のロイヤルミンガラドンカントリー&ゴルフクラブに入ったときは、ほっとした。10歳から父親の影響でゴルフを始め、2つ上の兄・光伸の1年遅れでプロになった。兄弟のライバル心も、「昔ほどではなくなった」とはいえ、やはり互いの戦況は気になるし、たとえば同じ試合で直接対決なんて、場合によっては「ものすごくやりにくい」。その最たるが、やっぱり翌年のツアーの出場優先順位を決めるQTの会場で、「一度、あそこで一緒になったけど、あれは本当につらかった」。あんなシビアなところではなくて、いつかはツアーで共にV争いが出来たら。「去年、アニキは手首を痛めてしまって、つらい1年。QTはセカンドで落ちてしまって、今年は九州でひっそりと頑張るしかない状況なので」。ぜひミャンマーから、兄にも勇気と元気を与えられたら。「僕が活躍すると、兄の気持ちも変わると思う。明 もっと見る
2016/02/06 21:00 da:49 facebook:3 twitter:0 大使館 リスク アライバル 兄ちゃん Tweet

Malaysia

ビッグローブニュース  シンガポールーマレーシア高速鉄道、やはり日本は中国にとって手ごわいライバルだ=中国メディア  ↑0 ↓0
2026年に完成を予定しているマレーシアのアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道。工業大手の独シーメンス、仏アルストム、鉄道会社の伊フェッロビーエ・デッロ・スタート、オーストリア最大のゼネコンPORRは、マレーシアのエンジニアリング会社ジョージ・ケントと連合体を組み、この事業に入札すると発表したが、 ...
2018/04/09 08:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  ウーバーの東南アジア事業、ライバルのグラブに譲渡  ↑0 ↓0
人頭税の外国人労働者本人負担、閣議決定 最低賃金制度運用方針... マレーシア | 政治 · No-images. 人的資源省が2万人の公務員職募集,公開面接を実施予定. マレーシア | 政治 · No-images. ジョホール州沖で海賊事件が4件続発 警備体制強化. マレーシア | 社会 · 入国関係書類の不備が増加、国境交通混雑の要因に.
2018/03/27 22:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jp.motorsport.com  ホンダ、最終戦でのチームオーダー発動はなし? マルケスが示唆  ↑0 ↓0
先週末、レプソル・ホンダのマルク・マルケスは4度目のタイトルを獲得する可能性を有してマレーシアGPに臨んだ。しかしタイトル争いのライバルであるアンドレア・ ...
2017/11/02 13:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jp.motorsport.com  熾烈な争いを予想するロッシ「優勝候補がすごくたくさんいる」  ↑0 ↓0
マレーシアGP予選で4番グリッドを獲得したヤマハのバレンティーノ・ロッシは、優勝を争うライバルが多く、決勝は熾烈なバトルが行われると考えている。
2017/10/29 11:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
topnews.jp  フェラーリ、品質管理を強化するためスペイン人女性を起用  ↑0 ↓0
チャンピオン争いをしていたフェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1第15戦マレーシアGP、第16戦日本GPと、立て続けにマシントラブルに見舞われ、ライバルの ...
2017/10/14 19:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ja.espnf1.com  ハミルトンが逆襲のポール獲得、ベッテルはトラブルに泣く  ↑0 ↓0
30日(土)、2017年FIA F1世界選手権第15戦マレーシアGP予選が実施され、ライバルがエンジントラブルに泣く中、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール ...
2017/09/30 19:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
as-web.jp  ウォルフ「最後のマレーシアGPで勝利を」:メルセデスF1マレーシアGPプレビュー  ↑0 ↓0
F1マレーシアGPを前に、メルセデスF1チームのトト・ウォルフが週末のレースに ... F1マレーシアGP 20人のタイヤ選択:メルセデスはライバルよりハード寄りに。
2017/09/29 06:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
as-web.jp  F1マレーシアGP 20人のタイヤ選択:メルセデスはライバルよりハード寄りに。マクラーレン・ホンダはSS重視  ↑0 ↓0
F1マレーシアGP 20人のタイヤ選択:メルセデスはライバルよりハード寄りに。 ... 2017年F1マレーシアGPに向けて各ドライバーが選んだタイヤ配分が明らかに ...
2017/09/25 17:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  タクシー最大手コンフォートデルグロ、ウーバーと提携交渉  ↑0 ↓0
タクシー最大手のコンフォートデルグロは8月22日、ライバルである配車アプリのウーバー・テクノロジーズと「戦略的提携」に向けた交渉を開始したと発表した。
2017/08/24 00:00 da:- facebook:- twitter:- タクシー 最大手 テクノロジーズ ライバル アプリ Tweet
asiatravelnote.com  ANAとマリンドエアがインターライン契約を締結  ↑0 ↓0
一方、ANAは現在200都市以上にネットワークを持っています。ライバルであるJALはマレーシア航空と一部路線でコードシェアを行なっているため、今回の提携は ...
businessinsider.jp  孫氏、ウーバーのライバル・グラブへ期待「東南アジアの決済と交通問題を解決」  ↑0 ↓0
現在、シンガポール、インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、ベトナム、ミャンマーの65都市でサービスを提供。同社は6億人以上が暮らす東南アジアでの事業 ...
2017/07/25 09:22 da:- facebook:0 twitter:0 東南アジア サービス グラブ ライバル Tweet
asiax.biz  台頭著しい中国の航空会社、SIAのライバルに  ↑0 ↓0
国内便で力を付けた中国の航空会社が国際路線で台頭しており、シンガポール航空(SIA)を脅かす存在になりつつある。国際航空運送協会(IATA)は、中国発着 ...
2017/04/10 15:47 da:40 facebook:- twitter:- シンガポール航空 ライバル Tweet
jp.wsj.com  テンセント、音楽配信でアップルのライバルに  ↑0 ↓0
香港、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアのストリーミング配信ユーザー数は昨年4700万人だったが、マッキンゼー・アンド・カンパニーの予測 ...
出島  シンガポール−マレーシア間高速鉄道合意、日本最大のライバルは中国  ↑0 ↓0
シンガポールとマレーシアの両国首相は13日、2026年末までの開業を目指すシンガポール−マレーシア間の高速鉄道建設に最終合意した。建設や運営を担う ...
2016/12/14 11:14 da:21 facebook:- twitter:- ライバル Tweet
asiax.biz  旅客数が多い国際線、シンガポール・ジャカルタは2位  ↑0 ↓0
昨年、最も旅客数の多かった国際線上位10路線のうち、シンガポールは4つの路線で離着陸地に含まれた。シンガポールのライバルである香港は、5つの路線に ...
2016/11/23 15:34 da:42 facebook:0 twitter:0 国際線 ライバル ジャカルタ 離着陸 Tweet
f1-gate.com  ニコ・ロズベルグ:2016 F1マレーシアGP プレビュー  ↑0 ↓0
去年、マレーシアは僕たちにとって完璧ではなかったし、今回、タフなライバルを相手に勝つことができれば、本当に物凄いことだと思う。僕たちにさらなる競争的な ...
2016/09/28 11:37 da:40 facebook:0 twitter:- 競争的 プレビュー ライバル Tweet
ビッグローブニュース  新幹線を擁する日本は強力なライバル・・・だが中国高速鉄道が勝つ=中国報道  ↑0 ↓0
マレーシアとシンガポールの両政府はこのほど、両国を結ぶ高速鉄道建設に関する覚書に調印した。中国を中心とした経済圏を確立する「一帯一路」構想の次元に向け、何が何で",
2016/07/23 10:52 da:83 facebook:0 twitter:0 このほど ライバル 新幹線 Tweet
news.searchina.net  最大のライバルはやはり日本だ、マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道計画=中国  ↑0 ↓0
マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道計画に対し、中国鉄路総公司の盛光祖総経理が率いる代表団がこのほどマレーシアを訪問し、同計画の受注に対して ...
2016/05/27 10:18 da:64 facebook:3 twitter:0 ライバル Tweet
recordchina.co.jp  Record China - 視点が変われば世界が変わる  ↑0 ↓0
一行は23日にマレーシア入りし、中国の鉄道技術の安全性や技術力、建造スピードの速さをアピールした。シンガポールでも同様の活動を繰り広げるとみられている。 中国は日本の新幹線を最大のライバルとしており、マレーシアは価格面で日本の優位に立つ中国案に関心を示しているが、シンガポールは車両や信号システムで豊富な経験を持つ日本に好感を抱いているという。 東南アジア問題に詳しい中国社会科学院の専門家は、「日本はマレーシア、シンガポール両国に深く根を下ろしている」と述べ、1960〜70年代に日本が東南アジア諸国と緊密な経済協力を行った点を指摘。中国の強みを挙げる一方、「この点は無視できない」とした。(翻訳・編集/野谷) もっと見る
2016/05/26 23:48 da:61 facebook:5 twitter:0 アピール スピード 安全性 Tweet
sankei.com  日本「新幹線」の“雪辱”なるか マレーシア-シンガポール高速鉄道でも中国が資金力で攻勢  ↑0 ↓0
【クアラルンプール=吉村英輝】マレーシアの首都クアラルンプールと隣国シンガポールを結ぶ高速鉄道計画の受注に日本が全力を挙げている。インドネシアの高速鉄道の受注争いではライバルの中国に競り負けた日本。東南アジアでの連敗回避に向け、官民一体の総力戦が求められるが、中国は現代版シルクロード構想「一帯一路」の一環として攻勢を強め、資金力を武器に受注争いを有利に進めている。 クアラルンプールで29日、日本政府などの主催で「新幹線シンポジウム」が開かれた。マレーシア政府の担当大臣など約600人を前に、国土交通省の山本順三副大臣は「開業以来、乗客の死亡事故はゼロだ」と安全性を強調。JR東日本幹部も好調な「駅ナカ」事業など、日本のノウハウをアピールした。 日本側がこのタイミングで売り込み攻勢をかけたのは、マレーシアとシンガポール両国が今年半ばにも高速鉄道計画に関する覚書を交わすとみられるからだ。その際、来年前半にも実施が見込まれる国際競争入札の条件などが示される。 もっと見る
2016/04/29 17:26 da:77 facebook:235 twitter:0 クアラルンプール 新幹線 Tweet
mys-news.asia  インド、デリーで開催予定の2016年オートエキスポ  ↑0 ↓0
マレーシアのProton(ペトロナス)は、自社ホームページ動画で2017年末までに生産予定の新エンジンGDIとTGDI、1.0、1.2、1.3リットル3気筒エンジン、1.5リットル4気筒直噴GDIとTGDI、ターボチャージ付きエンジンを発表。エキスポでは、多くのディーゼルエンジン車が披露される予定であるが、Protonではディーゼルエンジンの生産計画がすぐにはないことも動画で伝えている。 期待されるトップ10Maruti Vitara Brezza(マルチ・エスクードブレッツァ)、マルチ・スズキのインド初のサブ4メートルコンパクトSUV、1.2リットルKシリーズWTガソリンエンジンと1.3リットルDDiSディーゼルモーター、5速マニュアルギア、オプションでは、4速AMTユニットも可能。Hyundai Sub-Compact SUV(ヒュンダイ・サブコンパクトSUV)は、更に小さく1.4リットルディーゼルエンジンを搭載している。Honda BR-V(ホンダBR-V)は、1.5リットルのガソリンと1.5リットル、ディーゼル、ヒュンダイのクレタ、ニュールノーダスターのライバルカー。Chevr もっと見る
2016/01/26 06:00 da:13 facebook:3 twitter:0 エンジン ホームページ エキスポ デリー オート インド Tweet

Indonesia

logi-today.com  主要ドライバルク貨物、鋼材輸出13か月連続減  ↑0 ↓0
鋼材輸出は6.2%減で、13か月連続の減少となった。 一方、中国では鉄鉱石輸入が0.9%増加した。仕出地別ではオーストラリアが2.6%増、ブラジル7.9%増、南アフリカ5.7%減。石炭輸入は18.3%増となった。仕出地別ではインドネシアが75.7%増、オーストラリアが11.2%増、ロシア4.4%減、モンゴル35.5%減。鋼材輸出量 ...
2018/04/26 14:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.searchina.net  中国の高速鉄道外交に「難題」、インドネシアで「建設が遅すぎる」と批判の声=中国メディア  ↑0 ↓0
中国は国家戦略として高速鉄道の輸出を推進しており、日本をライバル視している。インドネシアの高速鉄道を巡っては、日本と受注合戦を繰り広げた結果、2015年に中国が受注を獲得したが、土地収用などが難航し完成がずれ込む見込みだ。インドネシア・西ジャワ州バンドン市のリドワン・カミル市長は、首都ジャカルタと ...
2018/04/06 10:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
the-ans.jp  池江璃花子、“17歳ライバル超え”の日本新V3に海外メディア称賛「度肝を抜く泳ぎ」  ↑0 ↓0
競泳の日本選手権女子100メートルバタフライで2日連続の日本新記録を叩き出し、3連覇を達成した池江璃花子(ルネサンス亀戸)。今季世界最高の56秒38をマークし、8月のアジア大会(インドネシア・ジャカルタ)とパンパシフィック選手権(東京)の代表に内定したが、海外メディアは「度肝を抜く泳ぎ」と称賛。カナダの同い年17 ...
2018/04/06 09:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
logi-today.com  主要ドライバルク貨物、鋼材輸出12か月連続減  ↑0 ↓0
鋼材輸出は3.9%減で、12か月連続の減少となった。 一方、中国では鉄鉱石輸入が9.1%増加した。仕出地別ではオーストラリアが12.7%増、ブラジル6.5%増、南アフリカ16.9%増。石炭輸入は11.6%増となった。仕出地別ではインドネシアが42.8%増、オーストラリアが9.3%増、ロシア38.9%増、モンゴル39.2%減。
2018/03/29 18:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  GMFエアロアジア(インドネシア) 航空機整備  ↑0 ↓0
インドネシアの航空最大手、ガルーダ・インドネシア航空の子会社で、航空機整備を手掛ける。2002年にガルーダの一部門から独立し、17年にインドネシア証券取引所に上場した。経済発展で飛行機の利用が急増する東南アジアでは航空機整備の需要も増す。ライバル社の整備需要も取り込み成長を目指す。 GMFは ...
2018/01/23 04:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  日系トラック 東南アで火花 インドネシア 三菱ふそうに挑む日野、いすゞ (1/3ページ)  ↑0 ↓0
インドネシア市場を舞台に日本の商用車メーカー3社が火花を散らしている。首位の三菱ふそうトラック・バスを、ライバルの日野自動車、いすゞ自動車が猛追。
2017/09/25 05:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankei.com  インドネシアのトラック野郎は日本車が大好き 三菱ふそうの助っ人にボブ・ディラン!?  ↑0 ↓0
インドネシア市場を舞台に日本の商用車メーカー3社が火花を散らしている。首位の三菱ふそうトラック・バスをライバルの日野自動車、いすゞ自動車が猛追。
2017/09/20 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
response.jp  【インドネシアモーターショー2017】三菱 エクスパンダー、ライバルを超える居住性  ↑0 ↓0
インドネシアで大人気の乗用車は、セダンでもなくSUVでもなく小型MPV。3列シートだが日本のミニバンとは違ってリヤドアはスライド式ではなくスイング式が定番 ...
excite.co.jp  サッカー2023年アジア杯招致、インドネシアが撤退表明、中国のライバル減り残るは韓国・タイだけに ...  ↑0 ↓0
10日、2023年に行われるサッカー・アジアカップの招致からインドネシアが撤退を表明し、中国のライバルは韓国とタイの2カ国となった。資料写真。(Record ...
2017/07/10 19:15 da:- facebook:0 twitter:0 ライバル サッカー アジア カップ Tweet
ビッグローブニュース  サッカー2023年アジア杯招致、インドネシアが撤退表明、中国のライバル減り残るは韓国・タイだけに ...  ↑0 ↓0
2017年7月10日、広州日報によると、2023年に行われるサッカー・アジアカップの招致からインドネシアが撤退を表明し、中国のライバルは韓国とタイの2カ国と ...
2017/07/10 18:56 da:- facebook:0 twitter:0 ライバル サッカー アジア カップ Tweet
newspicks.com  Uberを迎え撃つGrab  ↑0 ↓0
配車アプリ大手、米ウーバー・テクノロジーズの東南アジア最大のライバル、グラブ(Grab)がインドネシアのインターネット決済関連のスタートアップ企業、ク ...
thebridge.jp  セキュリティ企業のFallible、インドネシアのオートバイ版配車アプリの「Go-Jek」で重大なデータ漏洩が ...  ↑0 ↓0
Go-Jek はインドネシアで史上最高の評価額がついたスタートアップで、同国における Grab と Uber のライバルだ。インドのセキュリティ企業 Fallible は、Go-Jek ...
2017/04/09 07:04 da:54 facebook:0 twitter:0 セキュリティ アップ インド スタート ライバル データ Tweet
jp.wsj.com  テンセント、音楽配信でアップルのライバルに  ↑0 ↓0
香港、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアのストリーミング配信ユーザー数は昨年4700万人だったが、マッキンゼー・アンド・カンパニーの予測 ...
日本経済新聞  二輪も所有→利用 ホンダ、ライドシェア大手に出資  ↑0 ↓0
タイ79%、ベトナム70%、インドネシア69%――。二輪車世界最大手のホンダは東南アジアでのシェアが特に高く、主要3カ国の15年販売シェアはライバルを圧倒 ...
2016/12/12 23:44 da:89 facebook:0 twitter:0 シェア ホンダ 東南アジア 最大手 ライバル ライド Tweet
topics.or.jp  松友ペア強豪少ないA組 五輪バドミントン1次L  ↑0 ↓0
B組に世界ランキング5位の韓国組、7位の中国組など有力ペアが集まった。最大のライバルとみられる2位の唐淵渟・于洋組(中国)はD組で、3位のインドネシア組がC組。詳細な試合時間は近日中に発表される。
2016/07/28 12:56 da:66 facebook:7 twitter:0 ライバル ランキング バドミントン Tweet
japan.cnet.com  先進国を差し置いて急成長するインドネシアのARスタートアップたち  ↑0 ↓0
このほど米国シリコンバレーで開催されたAR(拡張現実)の祭典「Augmented World Expo」(AWE)で、インドネシアの会社が先進国のライバルたちを差し置いて ...
2016/07/18 09:56 da:96 facebook:125 twitter:0 先進国 ライバル シリコンバレー スタート アップ Tweet
sankei.com  日本「新幹線」の“雪辱”なるか マレーシア-シンガポール高速鉄道でも中国が資金力で攻勢  ↑0 ↓0
インドネシアの高速鉄道の受注争いではライバルの中国に競り負けた日本。東南アジアでの連敗回避に向け、官民一体の総力戦が求められるが、中国は現代版シルクロード構想「一帯一路」の一環として攻勢を強め、資金力を武器に受注争いを有利に進めている。 クアラルンプールで29日、日本政府などの主催で「新幹線シンポジウム」が開かれた。マレーシア政府の担当大臣など約600人を前に、国土交通省の山本順三副大臣は「開業以来、乗客の死亡事故はゼロだ」と安全性を強調。JR東日本幹部も好調な「駅ナカ」事業など、日本のノウハウをアピールした。 日本側がこのタイミングで売り込み攻勢をかけたのは、マレーシアとシンガポール両国が今年半ばにも高速鉄道計画に関する覚書を交わすとみられるからだ。その際、来年前半にも実施が見込まれる国際競争入札の条件などが示される。 もっと見る
2016/04/29 17:26 da:77 facebook:357 twitter:0 東南アジア 総力戦 現代版 ライバル 新幹線 Tweet
response.jp  【ジャカルタモーターショー16】「日本車に一矢報いる」シボレーのSUV戦略  ↑0 ↓0
シボレーがインドネシア国際モーターショー(IIMS)でアピールしたのは、2015年12月に新規投入されたGMのグローバル小型SUV『トラックス』だ。市販車のワールドデビューは2013年初頭、世界140か国以上で販売され、手頃なサイズ感と実用性の高さで大ヒットしたモデルである。グローバルでのパワーユニットは1.4リットルガソリンターボ、1.6リットルガソリン、1.8リットルガソリン、加えて「CDTI」と呼ばれる1.7リットルディーゼルの3種類を用意するが、インドネシア国内には1.4リットルガソリンターボのみが投入された。ミッションはティプトロニック機構付き6速ATが組み合わされ、駆動方式は2WDを採用する。ボディサイズでは、とくに全長が4248mmと非常にコンパクト。これはライバルとされるホンダ『HR-V』(日本名:ヴェゼル)や三菱『ASX』(日本名:RVR)よりも50mm弱短い。その分だけホイールベースが短くなっているのは確かだが、むしろそれが取り回しの良さにもつながる。混雑が激しいインドネシアの道路事情を踏まえると、結果としてプラス効果となってくるわけだ。室内は5人が余裕で着座できる もっと見る
ascii.jp  ライバル不在?IIJのインドネシア事業が立ち上がり好調な理由  ↑0 ↓0
グローバル展開に失敗するIT企業が多い中、IIJがインドネシアで手がけているクラウド事業が好調だ。2億4000万人の人口を擁する巨大市場でありながら、「IT未開の地」だったインドネシアに挑むIIJの担当者にビジネスの概況と好調の秘訣を聞いた。
2016/02/22 07:07 da:75 facebook:2 twitter:0 クラウド グローバル ライバル Tweet
ビッグローブニュース  日本をライバル視する韓国、ATD−Xを見てKFX開発を迷いなく決定  ↑0 ↓0
次世代戦闘機の生産実現を目指している韓国はこのほど、次世代戦闘機(KFX)開発に向けてインドネシアと本契約を締結した。インドネシアがKFXシステムの開発にかかる費用全体のうち20%を負担するという。(イメージ写真提供:123RF)
2016/01/19 15:42 da:86 facebook:0 twitter:0 次世代 システム このほど ライバル Tweet
朝日新聞  日韓経済、ライバル関係の最前線 競争激化も深まる連携  ↑0 ↓0
赤道直下、インドネシア中部のスラウェシ島。海岸沿いにある人口1千人のウソ村の一角に、巨大なタンクや大小の配管が入り組んだ設備が広がる。煙突からは炎 ...
2015/12/28 10:52 da:89 facebook:4 twitter:0 スラウェシ島 タンク 赤道直下 最前線 競争激化 ライバル Tweet

Cambodia

tokyo-np.co.jp  <家族のこと話そう>認めてくれていた父 お笑いタレント・猫ひろしさん  ↑0 ↓0
子どものころから長距離走は速かったので、マラソンでロンドン五輪出場を目指し、二〇一一年にカンボジア国籍を取得しました。当時、カンボジアのライバル選手らからかなりバッシングを受けました。そんなとき、父が「頑張りを分かる人もいるから」と言ってくれました。子どもが非難されるのをつらく思わない親はいない。
2018/02/25 07:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
business-partners.asia  デンソー プノンペン経済特区に新工場の建設へ[日系]  ↑0 ↓0
カンボジア・インベストメント・マネジメントのアンソニー・ガリアーノCEOは、「インフラが向上し、人件費が低いままであれば、日本からの投資は増加するはずだ。カンボジアは、外国投資に対して非常に歓迎的で、適切な指針と政策を立てれば、製造拠点として近くタイのライバルとなる。しかし業界がスケールするためには、電力と ...
2018/01/07 09:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet
business-partners.asia  EUへの縫製品輸出 カンボジアがインドを追い越す可能性[経済]  ↑0 ↓0
カンボジアの縫製業は、欧州連合(EU)への製品供給業者としてライバルのベトナムを凌駕し、インドを追い抜くことは間違いないという。プノンペンポスト紙が報じ ...
2017/05/30 03:11 da:- facebook:0 twitter:0 インド プノンペン ポスト 縫製業 可能性 縫製品 Tweet
sponichi.co.jp  猫ひろし 五輪出場正式決定 男子マラソン・カンボジア代表  ↑0 ↓0
カンボジア国籍のタレント、猫ひろし(38)が、リオデジャネイロ五輪男子マラソンのカンボジア代表に選出されることが31日までに正式決定した。同国オリンピック委員会(COC)のワット・チョムラーン専務理事が明らかにした。 猫は2010年12月にカンボジア国内でのハーフマラソンで3位になったことが評価され、国籍を変更しての五輪挑戦を打診された。11年10月にカンボジア国籍を取得。12年2月の別府大分毎日マラソンでは2時間30分26秒をマークして自己ベストを大幅に更新した。この時点で当時最大のライバルとされたヘム・ブンティンの2時間31分58秒を上回っており、3月24日にCOCから一度は五輪代表に選ばれた。ところが4月上旬になって国際陸連が猫の五輪参加資格を疑問視していることが表面化。最終的にカンボジア側が国際陸連の決定を受け入れ、一度は決まった猫の五輪出場が消滅した。 それでも五輪を諦めなかった猫は、15年東京マラソンで自己最高の2時間27分52秒をマーク。今年5月8日の五輪カンボジア代表選考会では見事優勝した。こうした実績を評価したCOCは猫側に代表選出を非公式に伝えていた。さらにCOCは もっと見る