0.97435188293457

Vietnam

nna.jp  工業不動産やロジ市場が有望=JLL  ↑0 ↓0
米不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)はこのほど、ベトナムの工業不動産やロジスティクス市場が急速に発展する可能性があるとする報告 ...
2018/06/26 00:00 da:- facebook:- twitter:- 不動産 サービス ジョーンズ ラサール このほど 可能性 Tweet
nna.jp  北部で賃貸工場・倉庫の需要拡大=JLL  ↑0 ↓0
米系不動産管理のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベトナムによれば、北部で第1四半期(1~3月)に賃貸工場や賃貸倉庫の需要が拡大した。14日付ダウトゥ電子版が報じた。 3月末時点で、工業向け賃貸不動産の面積は、ハイフォン市とバクニン省がそれぞれ4,133ヘクタール… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 建設・ ...
2018/04/17 00:00 da:- facebook:- twitter:- 不動産 ジョーンズ ラサール 四半期 ハイフォン Tweet
nna.jp  ホーチミン市内のコンビニ、1800店に  ↑0 ↓0
米系不動産管理のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベトナムによれば、3月末時点でホーチミン市のコンビニエンスストア(ミニスーパーを含む)の総数は1,800店余り、総面積は27万2,000平方メートルに達した。9日付VNエクスプレスが報じた。 総面積は2017年12月から5.1%増加した。新たな事業者の参入も見込まれて ...
biz.searchina.net  [ベトナム株]HCM中心部の小売スペース、需要多く高賃料維持  ↑0 ↓0
米総合不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(Jones Lang LaSalle=JLL)ベトナムはこのほど、ホーチミン市の2018年第1四半期の賃貸小売市場レポートを発表した。市中心部の小売スペースの賃貸需要は多く、賃貸料は高額を維持している。 1区レロイ(Le Loi)通りにあるショッピングセンター「サイゴン ...
nna.jp  大手EC、HCM市中心に巨大オフィス  ↑0 ↓0
ホーチミン市でこのほど、大手電子商取引(Eコマース、EC)企業が、Aクラスの賃貸オフィスに1万平方メートルのスペースをリースしたという。5日付VNエクスプレスが報じた。 借り手の企業名は未公表。仲介した米系不動産管理のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベト… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: IT・通信/商業・ ...
nna.jp  不動産業界M&A、17年は6割増=JLL  ↑0 ↓0
米系不動産管理のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベトナムによれば、2017年に国内の不動産市場で実施された合併・買収(M&A)が前年比60%増の15億米ドル(約1,640億円)に達した。6日付VNエクスプレスが報じた。 このうち、シンガポールの政府系不動産開発会社キャ… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 建設・ ...
2018/02/08 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 不動産 M&A 産業界 ジョーンズ ラサール 米ドル Tweet
nna.jp  工業団地の入居率、東南部は75%  ↑0 ↓0
米系不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)が発表した2017年下半期(7~12月)のベトナム南部の工業団地に関する報告によると、東南部地方の工業団地の入居率は75%に上り、工場の稼働率は85%余りに上った。27日付ダウトゥ電子版などが報じた。 東南部に… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/01/30 00:07 da:- facebook:- twitter:- 工業団地 不動産 サービス ジョーンズ ラサール 下半期 Tweet
nna.jp  HCM市、オフィスビル不足が深刻に  ↑0 ↓0
米系不動産管理のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベトナムによれば、ホーチミン市の中心部では、オフィススペースの供給不足が深刻になっている。一方、同市2区で整備中のトゥーティエム新都市区は、主要インフラがおおよそ整ったことから、今後は企業の本社入居先として… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 建設・ ...
nna.jp  オフィス開発、2区トゥーティエムが有望  ↑0 ↓0
米系不動産管理のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベトナムによれば、ホーチミン市中心街のオフィススペース不足で、将来的に市2区トゥーティエムが中心街としての役割を拡大していくという。12日付VNエクスプレスが報じた。 JLLによれば、市内では今年、A、Bクラ… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 建設・不動産.
nna.jp  3Qの不動産M&Aは11件=JLLベトナム  ↑0 ↓0
不動産管理国際大手の米ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)によれば、ベトナムで第3四半期(7~9月)に発表された不動産業界の合併・買収(M&A)は11件 ...
2017/10/31 00:00 da:- facebook:- twitter:- 不動産 M&A ジョーンズ ラサール 四半期 産業界 Tweet
nna.jp  2大都市の小売りスペース、新規供給なし  ↑0 ↓0
米不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)はこのほど、ハノイとホーチミン市では第3四半期(7~9月)に小売りスペースの新規供給がなかっ ...
2017/10/06 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 小売り スペース 不動産 サービス ジョーンズ ラサール Tweet

Thailand

nna.jp  川沿いの高級コンド、4年で価格8割上昇  ↑0 ↓0
米不動産総合サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)によると、バンコクのチャオプラヤー川沿岸の高級、超高級コンドミニアム(分譲マンション)の販売価格は2014年から今年にかけて平均80%上昇した。土地不足と建築規制による供給不足が価格上昇の要因。8日付バンコクポストが報じた。 1平方メートル当たり ...
2018/05/09 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  バンコクの最上級オフィス、空きは小型のみ  ↑0 ↓0
米不動産総合サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)は、タイの首都バンコクのオフィス市場で、最上級に位置付けられるグレードAオフィスの大型物件の供給が不足しているとの調査結果を明らかにした。15日付ポストトゥデーが報じた。 バンコクのオフィスビルの総… 関連国・地域: タイ/米国. 関連業種: 経済 ...
2018/02/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  バンコクのホテル、客室数が急増 政府が外国人旅行者誘致に注力  ↑0 ↓0
タイの首都バンコクはホテルの客室数が急増する見通しだ。米不動産大手ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)は2019年末までに7400室増加すると予測している ...
2017/05/03 05:03 da:- facebook:0 twitter:0 バンコク ホテル ジョーンズ ラサール 不動産 旅行者 Tweet
newsclip.be  バンコク・サトン通りの豪大使館敷地売りに  ↑0 ↓0
【タイ】米不動産サービス大手ジョーンズラングラサール(JLL)は23日、バンコクのサトン通りにある在タイ・オーストラリア大使館の敷地をオーストラリア外務貿易省 ...
2017/03/24 01:07 da:42 facebook:0 twitter:0 オーストラリア バンコク 大使館 サービス 不動産 Tweet

Singapore

diamond.jp  焦点:シンガポールの81億円ペントハウス、市場復活の試金石に  ↑0 ↓0
シンガポールの高級住宅価格は2013年のピーク時と比べ、15─20%下落したと不動産コンサルタント会社、ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)<JLL.N>傘下 ...
nna.jp  個人向け貸倉庫への投資が有望、JLL調査  ↑0 ↓0
シンガポールの個人向け貸倉庫は、不動産投資対象として魅力的――。不動産仲介大手の米ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)によると、利回りは6.5~7.0%と ...
2017/06/12 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 個人向け 不動産 利回り ラサール ジョーンズ Tweet
asiax.biz  不動産売買が好調な出足、オフィスビル取引が急増  ↑0 ↓0
今年は投資目的の不動産売買が好調だ。不動産仲介のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)によると、第1四半期の不動産売買は前年同期比67.4%増の49 ...
2017/05/09 17:15 da:- facebook:0 twitter:0 不動産 四半期 ラサール ジョーンズ オフィス Tweet
nna.jp  1Qの不動産投資額、前年同期比67%増  ↑0 ↓0
不動産仲介大手の米ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)が8日発表した統計によると、2017年第1四半期(1~3月)のシンガポールの不動産への投資額は49 ...
2017/05/09 00:04 da:- facebook:0 twitter:0 不動産 四半期 ラサール ジョーンズ Tweet
日本経済新聞  カタール投資庁、シンガポールのオフィス棟買収 2630億円  ↑0 ↓0
【シンガポール=菊池友美】カタールの政府系ファンドであるカタール投資庁は、米大手運用会社のブラックロックからシンガポールの43階建ての高級オフィスタワー「アジア・スクエア・タワー1」を約24億5000万ドル(約2630億円)で買収することで合意した。 米不動産サービス大手のジョーンズラングラサール(JLL)のデータによると、2004年以降のオフィスタワー1棟の取引額としてはアジア太平洋地域で最大で、世界でも2番目に大きいという。 同タワーはシンガポールのビジネスや金融の中心地の一つ、マリーナ・ベイ地区で最大の床面積を持つオフィスタワーだ。約11万平方メートルの事務所スペースと3700平方メートルの小売りスペースからなり、シティバンクなどの大手企業が入居する。 同タワーは市場でも人気の高い物件とされている。今回の取引成約を受け、「今後数カ月間、シンガポールの高級オフィス物件に対する投資家の関心が高まるかもしれない」(市場関係者)との見方もある。 カタール投資庁は世界で多くの不動産投資を行ってきた。昨年7月には、キャピタランド傘下のサービスアパートメント事業のアスコットと協力し、世界各地で もっと見る
2016/06/07 23:48 da:90 facebook:1 twitter:0 カタール オフィス ロック ブラック ファンド Tweet
sankeibiz.jp  香港よりシンガポールが先 不動産の底入れでラサール見解  ↑0 ↓0
不動産運用が580億ドル(約6兆3700億円)を超えるラサール・インベストメント・マネジメントは、シンガポールの方が香港より不動産市場の底入れが近いとの見解を示している。 シンガポール政府と香港当局は不動産相場を抑え、住宅を買いやすくするため、市場抑制策を講じている。アジア経済が減速する中で需要は落ち込み、シンガポールと香港では住宅価格が調整局面に入っている。 ラサールのクリス・チョウ氏はインタビューで「香港とシンガポールではサイクルが異なる。香港当局の住宅市場抑制策は数年前に導入されたが、最近まで実際の価格調整につながっていなかった」と述べた。 香港の住宅価格は調整開始前、2003年の底値から昨年9月のピークまで370%上昇。同月からは約13%値下がりしている。中国の景気減速懸念に伴い販売が落ち込んだ。 抑制策で需要が低迷しているシンガポールでは昨年9月から1.2%下落、13年に付けたピークから9%下げた。03年から13年9月の最高値まで92%上昇していた。 シンガポールの不動産サイクルのターニングポイントは「恐らく香港より近い。市場が底入れしつつあると感じている」とチョウ氏は指摘し もっと見る
singapore.keizai.biz  ラサール芸術大学で「シンガポールの光と影」著者・盛田茂さんトークイベント  ↑0 ↓0
リトルインディア近くのラサール芸術大学(1 McNally Street)で1月9日、「シンガポールの光と影~この国の映画監督たち~」著者の盛田茂さんがトークイベントを ...
2016/01/06 12:45 da:68 facebook:3 twitter:0 イベント ラサール トーク インディア リトル Tweet

Philippines

manila-shimbun.com  元デラサール大准教授が比経済の悪化を指摘したことを受け財務省は反論  ↑0 ↓0
地政学と経済に詳しいリチャード・ヘイダリアン元デラサール大准教授がドゥテルテ政権の2年間でフィリピン経済が悪化したと指摘する論評を発表したことに対し、 ...
2018/06/29 03:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
wakayamashimpo.co.jp  日本の企業文化学ぶ フィリピン学生研修  ↑0 ↓0
和歌山外国語専門学校(和歌山市駿河町、薮添康弘学園長)は、提携するフィリピン・マニラのデ・ラサール大学セントベニール校(ロバート・タン総長)の学生を ...
2017/08/04 18:56 da:- facebook:0 twitter:0 和歌山 ラサール ロバート マニラ 駿河町 外国語 Tweet
meio-u.ac.jp  フィリピン・デラサール大学と国際交流協定を締結しました  ↑0 ↓0
フィリピン・デラサール大学と国際交流協定を締結しました. 本学の山里勝己学長は、平成29年5月24日付で「名桜大学とデラサール大学との国際交流協定書」に ...
2017/06/14 10:04 da:- facebook:0 twitter:0 Tweet
wakayamashimpo.co.jp  フィリピン学生の研修へ 外語専門学校が提携  ↑0 ↓0
和歌山外国語専門学校(和歌山市駿河町、薮添康弘学園長)とフィリピン・マニラにあるデ ラサール大学セントベニール校(ロバート・タン総長)がこのほど、研修 ...
2017/05/27 18:56 da:- facebook:0 twitter:0 和歌山 専門学校 ロバート このほど ラサール 駿河町 Tweet
日本経済新聞  [FT]中国政府、フィリピンの懐柔狙う 南シナ海判決で  ↑0 ↓0
オランダ・ハーグの仲裁裁判所は12日、南シナ海における中国の権益を否定する前例となる判決を下した。中国政府は舞台裏で、フィリピンが判決を「棚上げする」ことを条件に経済的な誘因を与え、判決の効果を鈍らせようと尽力してきた。画像の拡大中国総領事館前でフィリピンの領海主権を唱えるデモ参加者(12日、マニラ首都圏のマカティ市)=AP この戦略は中国にとって、長年実践され、有効性が実証されている。自国の経済力を使い、国際的に認められた領有権の主張について近隣国を丸め込み、脅し、協力をあからさまにカネで買う戦略だ。これは、中国に対して共同戦線を張るよう地域の国々を説得するうえで米国政府が直面する困難を浮き彫りにする。 アナリストらは、フィリピンが中国と裏取引しようとすれば、米国の努力を損なう恐れがあると話す。中国政府に圧力をかけ、南シナ海の85%に対する強硬な領有権主張――いわゆる「九段線」――を取り下げさせようとするものだ。国際世論を動かすために仲裁裁判所の判決を利用するわけだ。 マニラにあるデラサール大学の政治アナリスト、リチャード・ヘイダリアン氏によれば、フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ新大 もっと見る
2016/07/13 18:00 da:90 facebook:32 twitter:0 南シナ海 舞台裏 棚上げ ハーグ オランダ 裁判所 Tweet
sankei.com  フィリピンのドゥテルテ新大統領は「手段を選ばぬ現実主義者」 デ・ラサール大学教授、リチャード ...  ↑0 ↓0
ドゥテルテ氏は、フィリピンの独立性を重んじる現実主義者だ。若い時代、隣国ベトナムの対米戦争を目の当たりにした。マニラのエリート層からは距離を保ち続け、同じ世代の育ちの良い法律家がそうしたようには、転向しなかった。大国との関係を警戒する思考を温存している。 過激な発言で、米大統領選で共和党の候補指名が確定したトランプ氏に例えられる。同じく大衆迎合的なので、これからも注目を集める言動を続けよう。だが地方行政を20年以上務めた実績があり、本質も違う。 「犯罪者は殺せ」が口癖だが、最も被害を受けやすい貧困者ら社会的弱者を守るとの意味合いだ。強権姿勢への恐怖だけでは、大統領選で85%という地元の高い得票率は説明できない。 アキノ政権で与党だった自由党は、大統領選で圧勝のドゥテルテ氏の所属政党との連立方針を示した。議会はほぼ野党不在となる。マルコス政権以来の盤石な基盤で政権が発足する。 閣僚には、忠誠心を尺度に、側近らを登用した。また、左翼政治家や退役軍人など多様な人材登用で、多方面と協議できる布陣を敷いた。指導力を維持して内閣を束ねることが課題だ。 もっと見る
2016/06/30 20:26 da:78 facebook:0 twitter:0 主義者 マニラ エリート ラサール 大統領 リチャード Tweet

Indonesia

nna.jp  都心のオフィス、5割はテクノロジー企業  ↑0 ↓0
米不動産総合サービスのジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)によると、インドネシアの首都ジャカルタの中央商業地区(CBD)で、第2四半期(4~6月)に貸し出さ ...
2018/07/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  米JLL、コワーキングスペースが増加  ↑0 ↓0
米不動産総合サービスのジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)は7日、2017年第4四半期(10~12月)のジャカルタ首都圏の不動産市況について記者発表した。17年はコワーキングスペース(共用オフィス)の進出が目立ったと指摘した。 現地法人JLLインドネシアのジェームズ・… 関連国・地域: インドネシア/米国. 関連業種: ...
2018/02/08 00:04 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  首都圏の不動産市場、物流関係への投資盛ん  ↑0 ↓0
不動産ジョーンズラングラサール(JLL)は23日、インドネシアのジャカルタ首都圏の不動産市場は、物流関連の需要拡大を見込んで、特に倉庫や物流センター ...
2017/05/24 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 不動産 首都圏 物流センター ジャカルタ Tweet
日本経済新聞  インドネシア、オフィス用賃貸物件の需要伸びず  ↑0 ↓0
ジョーンズラングラサール(JLL=米不動産サービス大手) インドネシアの首都ジャカルタの新たなオフィス用賃貸物件の供給は、4年前のブーム以降の落ち込みを経て、2016年にピークをつけるとの見通しを示した。 しかし、不動産開発業者の期待ほど需要が追いついていない。 JLLによると、ジャカルタの商業地区中心部の需要は11年のピークには40万平方メートルを容易に吸収できたが、15年にはそれが約5万平方メートルにまで落ち込んでいる。 16年の供給は、15年の2倍、11年の4倍にあたる60万平方メートルに上るとみられている。 同社は、平均稼働率が14年のピークの95%から、今後数年は約80%に落ち込むとみている。 一方、ショッピングモールが大半を占める商業分野は、15年末時点の稼働率が92%と好調だった。ジャカルタ首都特別州は11年、新規ショッピングモールの開発を一時的に凍結し、供給を制限していた。(ジャカルタ=エルウィダ・マウリア) もっと見る
2016/02/01 20:26 da:87 facebook:2 twitter:0 オフィス ブーム 落ち込み サービス 不動産 ジャカルタ Tweet