1.0653369426727

Vietnam

nikkantb.com  アマタ、ヤンゴン北部で工業団地を着工へ  ↑0 ↓0
工業団地開発大手アマタ・コーポレーションは、今年上半期にもミャンマーで工業団地を着工する。海外での開発はベトナムに次いで2カ国目となる。
2019/01/04 11:19 da:- facebook:- twitter:- 工業団地 ヤンゴン コーポレーション 上半期 Tweet
nna.jp  【第7位】韓国GMの工場閉鎖、撤退説に労組猛反発  ↑0 ↓0
ベトナムの格安航空会社(LCC)ベトジェット航空はこのほど、韓国の仁川と ... は、2019年上半期(1~6月)に国際仲裁センターの海外事務所をベトナム…
2018/12/28 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 このほど 上半期 センター 事務所 Tweet
47news.jp  【インドネシア】ホンダ「ブリオ」、来年にベトナム輸出[車両]  ↑0 ↓0
ホンダのインドネシア四輪製販法人ホンダ・プロスペクト・モーター(HPM)は24日、インドネシアで生産する小型車「ブリオ」を来年上半期(1~6月)からベトナムに ...
2018/10/25 02:02 da:- facebook:0 twitter:0 ホンダ プロスペクト モーター 上半期 Tweet
jetro.go.jp  上半期の廃プラスチック輸入が急増、中国の禁輸が影響  ↑0 ↓0
中国が1月に24種類の廃棄物を輸入禁止にしたことなどから、ベトナムにおける2018年上半期の廃プラスチック輸入量は9万トンと2017年通年の2倍に上った。
2018/09/27 02:15 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 プラスチック Tweet
nna.jp  ファストファッションに勢い ユニクロ参入で一層の盛り上がり  ↑0 ↓0
ベトナムで海外のファストファッション・ブランドが急拡大する見通しだ。2018年上半期(1~6月)、ZARAやH&Mは順調に売り上げを拡大。8月末にはファースト ...
nna.jp  中国人の海外旅行先、上半期はタイが1位  ↑0 ↓0
人気の旅行先は順にタイ、日本、ベトナム、韓国、シンガポール、インドネシア、マレーシア、ロシア、米国、カンボジア。旅行者が急増しているのは、セルビア、 ...
2018/09/14 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 旅行先 中国人 上半期 ロシア 旅行者 セルビア Tweet
nna.jp  チュオンハイ自動車、上半期は増収増益  ↑0 ↓0
ベトナムの自動車組み立て生産最大手チュオンハイ自動車(Thaco)がこのほど発表した2018年上半期(1~6月)決算は、売上高が前年同期比8.7%増の27 ...
2018/09/13 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 自動車 組み立て 最大手 このほど 売上高 Tweet
nna.jp  GENCO3、1~6月は51%増益  ↑0 ↓0
国営ベトナム電力グループ(EVN)傘下の第3発電総公社(EVN GENCO3)がこのほど発表した2018年上半期(1~6月)連結決算で、税引き後利益(純利益)は ...
2018/09/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- グループ このほど 上半期 税引き 純利益 Tweet
nna.jp  Zalo運営会社、1~6月は58%減益  ↑0 ↓0
ベトナムで無料メッセージアプリ「Zalo(ザロ)」やオンラインゲームなどを手掛けるVNGコーポレーションはこのほど、2018年上半期(1~6月)の連結決算を発表 ...
出島  ベトナムでコンビニの出店が増加 市場は外資系一色に  ↑0 ↓0
ベトナムでコンビニの出店が増加 市場は外資系一色に ... 2018年上半期の収益が過去最高694.5億米ドルに達したベトナムの小売市場では、コンビニエンス ...
2018/08/29 14:15 da:- facebook:- twitter:- コンビニ 上半期 米ドル コンビニエンス Tweet
nna.jp  PVパワー、1~6月は25%増益  ↑0 ↓0
国営ベトナム石油ガスグループ(ペトロベトナム)傘下のペトロベトナム電力総公社(PVパワー)がこのほど発表した2018年上半期(1~6月)連結決算は、税引き ...
2018/08/29 00:05 da:- facebook:- twitter:- パワー グループ このほど 上半期 税引き Tweet
flyteam.jp  ベトナム航空、2018年上半期に8240万ドル 乗客数は4%増  ↑0 ↓0
ベトナム航空はこのほど、2018年上半期に8,240万ドルの連結利益を達成したと公表しました。航空輸送市場の停滞、燃料価格が1バレルあたり平均82ドルまで ...
2018/08/27 12:33 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 このほど Tweet
nna.jp  韓国4行の上半期業績、越では新韓が好調  ↑0 ↓0
KB国民銀行、新韓銀行、ウリ銀行、KEBハナ銀行といった韓国4行の上半期(1~6月)のアジアにおける業績が出そろった。24日付デジタルタイムスが伝えた。
2018/08/27 00:09 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 アジア デジタル タイムス Tweet
nna.jp  VNPT、1~6月は減収も14%増益  ↑0 ↓0
国営ベトナム郵政通信グループ(VNPT)がこのほど発表した2018年上半期(1~6月)の連結決算は、売上高が微減したにもかかわらず、14%近い増益となっ ...
2018/08/27 00:09 da:- facebook:- twitter:- グループ このほど 上半期 売上高 Tweet
nna.jp  サイゴンバンク、不良債権比率が6%超に  ↑0 ↓0
ベトナムの商業銀行下位のサイゴン工商銀行(サイゴンバンク)はこのほど、2018年上半期(1~6月)決算を発表し、6月末時点の不良債権比率が6.48%と前 ...
2018/08/21 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 サイゴン バンク 商業銀行 このほど 上半期 Tweet
nna.jp  ベトナム航空、1~6月は87%増益  ↑0 ↓0
ベトナム航空がこのほど発表した2018年上半期(1~6月)の連結決算は、税引き前利益が前年同期比87%増の1兆9,200億ドン(8,240万米ドル、約91億2,400 ...
2018/08/20 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 このほど 上半期 税引き 米ドル Tweet
nna.jp  1~6月の対香港の貿易黒字、30億ドル  ↑0 ↓0
ベトナム税関総局によれば、2018年上半期(1~6月)の香港に対する貿易黒字額が前年同期比14.6%増の30億3,000万米ドル(約3,347億4,500万円)に達した ...
2018/08/20 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 米ドル Tweet
nna.jp  バリアブンタウ省、6件の認可取り消し  ↑0 ↓0
ベトナム南部バリアブンタウ省人民委員会は、2018年上半期(1~6月)に進ちょくがない、または遅れている投資案件6件の認可を取り消した。省計画投資局 ...
2018/08/08 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 取り消し 上半期 進ちょく Tweet
nna.jp  プラスチック製品の輸出額、上半期は20%増  ↑0 ↓0
ベトナム税関総局によると、今年上半期(1~6月)のプラスチック製品輸出額が前年同期比20%増の14億3,000万米ドル(約1,600億円)に達した。プラスチック ...
2018/08/03 00:03 da:- facebook:- twitter:- プラスチック 上半期 米ドル Tweet
nna.jp  資源ごみ輸入、上半期に400万トン  ↑0 ↓0
ベトナムの税関総局は7月30日、2018年上半期(1~6月)に輸入された資源ごみ(廃プラスチック、廃紙、鉄くず類)が400万トン余り、約12億米ドル(約1,330億 ...
2018/08/01 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 プラスチック 鉄くず 米ドル Tweet
nna.jp  ビナテックスが23%増益、事業の黒字化で  ↑0 ↓0
縫製大手ベトナム繊維・衣料グループ(ビナテックス)は7月30日、2018年上半期(1~6月)連結決算を発表し、税引き前利益が前年同期比23.4%増の6,740億 ...
2018/08/01 00:00 da:- facebook:- twitter:- グループ 上半期 税引き Tweet
nna.jp  マサン、豚肉価格暴落で上期は3%減収  ↑0 ↓0
鉱山開発や食品の製造・販売などを手がけるベトナムのマサン・グループはこのほど、2018年上半期(1~6月)の連結決算を発表し、売上高が前年同期比3.1% ...
2018/07/27 00:03 da:- facebook:0 twitter:0 グループ このほど 上半期 売上高 Tweet
nna.jp  テクコム銀、1~6月は過去最高益を記録  ↑0 ↓0
ベトナム技術商業銀行(テクコムバンク)の2018年上半期(1~6月)税引き前利益は5兆1,900億ドン(2億2,300万米ドル、約248億円)で前年同期の2倍、上半期 ...
2018/07/26 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 商業銀行 税引き 米ドル Tweet
nna.jp  BIDV保険、1~6月は37%増益  ↑0 ↓0
ベトナム投資開発銀行(BIDV)傘下のBIDV保険(BIC)はこのほど、2018年上半期(1~6月)の連結決算を発表し、税引き前利益が前年同期比37%増の1,260 ...
2018/07/26 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 このほど 上半期 税引き Tweet
nna.jp  FPT、1~6月は17%増益  ↑0 ↓0
ベトナムのIT最大手FPTはこのほど、2018年上半期(1~6月)連結決算を発表し、税引き後利益(純利益)が前年同期比17%増の1兆4,120億ドン(6,076万 ...
2018/07/25 00:07 da:- facebook:- twitter:- 最大手 このほど 上半期 税引き 純利益 Tweet
nna.jp  PVオイル、上期で通年利益目標の94%達成  ↑0 ↓0
国営ベトナム石油ガスグループ(ペトロベトナム)傘下のペトロベトナム石油総公社(PVオイル)がこのほど発表した2018年上半期(1~6月)連結決算によれば、 ...
2018/07/25 00:06 da:- facebook:- twitter:- オイル グループ このほど 上半期 Tweet
nna.jp  FPTリテール、1~6月は30%増益  ↑0 ↓0
ベトナムIT最大手FPTの関連会社、FPTデジタルリテール(FPTリテール)はこのほど、2018年上半期(1~6月)の税引き後利益(純利益)が前年同期比30%増 ...
2018/07/24 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 リテール 最大手 デジタル このほど 上半期 税引き Tweet
nna.jp  VPバンク、1~6月は34%増益  ↑0 ↓0
ベトナムの民間商銀大手ティンブオン銀行(VPバンク)はこのほど、2018年上半期(1~6月)の連結税引き前利益が前年同期比34%増の4兆3,750億ドン(1 ...
2018/07/24 00:07 da:- facebook:- twitter:- バンク このほど 上半期 税引き Tweet
nna.jp  コテコン、1~6月は19%増収  ↑0 ↓0
ベトナムの大手ゼネコンのコテコン・コンストラクションはこのほど、2018年上半期(1~6月)の連結売上高が前年同期比19%増の12兆6,000億ドン(5億4,280万 ...
2018/07/24 00:07 da:- facebook:- twitter:- ゼネコン コンストラクション このほど 上半期 売上高 Tweet
nna.jp  サイゴン商銀、1~6月は27%増益  ↑0 ↓0
ベトナムのサイゴン商業銀行(SCB)はこのほど、2018年上半期(1~6月)決算を発表し、税引き前利益が前年同期比27%増の940億ドン(410万米ドル、約4 ...
2018/07/23 00:05 da:- facebook:- twitter:- サイゴン 商業銀行 このほど 上半期 税引き 米ドル Tweet
nna.jp  上半期の新規ODA、4件1.9億ドルに  ↑0 ↓0
ベトナム財務省がこのほど公表した報告書によれば、上半期(1~6月)に調印した政府開発援助(ODA)協定は4件で、借り入れ額は計1億9,320万米ドル( ...
2018/07/23 00:05 da:- facebook:- twitter:- 上半期 ODA 財務省 このほど 報告書 借り入れ Tweet
nna.jp  越マレー2国間貿易、1~6月は21%増  ↑0 ↓0
在マレーシア・ベトナム貿易事務所はこのほど、2018年上半期(1~6月)のベトナムとマレーシアの2国間貿易額が、前年同期比21.15%増の58億4,000万 ...
2018/07/19 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 マレー 事務所 このほど 上半期 Tweet
nna.jp  韓国農産物の対越輸出、果物が2~3桁増  ↑0 ↓0
韓国農林畜産食品省によると、韓国の2018年上半期(1~6月)における農産物の輸出額が、過去最高を記録した。ベトナムが好調をけん引する国の一つとして ...
2018/07/19 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 けん引 Tweet
nna.jp  6月の中国へのコメ輸出急落、11万トン減  ↑0 ↓0
ベトナム農業・地方開発省によると、今年上半期(1~6月)の中国に対するコメ輸出が減少した。特に6月の輸出量は、昨年の同期と比べて11万2,000トン少ない4 ...
2018/07/19 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 Tweet
japanese.joins.com  韓国の果物、ベトナムで人気…ナシ・ブドウの輸出2倍増  ↑0 ↓0
韓流の消費が多いベトナムで韓国のナシの輸出が144%増えるなど、今年上半期の農食品の輸出が過去最大値を記録した。17日の韓国農林畜産食品部の ...
2018/07/18 14:15 da:- facebook:0 twitter:0 ブドウ 上半期 Tweet
nna.jp  ペトロベトナム、1~6月は生産目標上回る  ↑0 ↓0
国営ベトナム石油ガスグループ(ペトロベトナム)の2018年上半期(1~6月)の原油生産量は1,244万トン、売上高は284兆5,000億ドン(125億米ドル、約1 ...
2018/07/18 00:04 da:- facebook:0 twitter:0 グループ 上半期 売上高 米ドル Tweet
nna.jp  鉄鋼生産、1~6月は7%増の470万トン  ↑0 ↓0
ベトナム商工省によると、今年上半期(1~6月)の鉄鋼生産は前年同期比7%増の469万トンに達した。年初からのインフラや不動産プロジェクトにより経済全体が ...
2018/07/18 00:00 da:- facebook:- twitter:- 商工省 上半期 インフラ 不動産 プロジェクト Tweet
nna.jp  家畜飼料の輸入額、上半期は12%増  ↑0 ↓0
ベトナム税関総局の統計によると、2018年上半期(1~6月)の家畜飼料および原料の輸入額は、前年同期比11.9%増の20億米ドル(約2,250億円)近くに上った ...
2018/07/18 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 米ドル Tweet
nna.jp  軍隊商銀、1~6月の利益3.8兆ドン  ↑0 ↓0
ベトナムの軍隊商業銀行(MB)はこのほど、2018年上半期(1~6月)の連結税引き前利益が3兆8,000億ドン(1億6,490万米ドル、約185億円)に達したと明らか ...
2018/07/18 00:00 da:- facebook:- twitter:- 商業銀行 このほど 上半期 税引き 米ドル 明らか Tweet
nna.jp  消費者の8割、特典目当てで個人情報提供  ↑0 ↓0
携帯アプリプラットフォーム構築のアッポタ(Appota)がこのほど発表した上半期(1~6月)の調査結果で、ベトナムの消費者は無料ギフトなどと引き換えに個人 ...
nna.jp  通信業界の売上高、上半期は目標届かず  ↑0 ↓0
ベトナム情報通信省によると、2018年上半期(1~6月)の通信サービス事業の売上高は181兆9,480億ドン(78億9,470万米ドル、約8,880億円)で、通年目標 ...
2018/07/17 00:07 da:- facebook:- twitter:- 売上高 上半期 サービス 米ドル Tweet
sankeibiz.jp  越ホーチミンの経済好調 18年上半期 外国からの直接投資144%増  ↑0 ↓0
ベトナムの最大都市ホーチミン市は経済好調が続いている。2018年上半期の経済成長率は7.9%と前年同期の7.8%から上昇した。国営ベトナム・ニューズ ...
2018/07/16 05:03 da:- facebook:0 twitter:0 ホーチミン 上半期 大都市 経済成長率 Tweet
nna.jp  トヨタの1~6月販売、13%減の2.6万台  ↑0 ↓0
トヨタ・ベトナム(TMV)は12日、今年上半期(1~6月)の販売台数(レクサスを除く)が前年比13%減の2万5,750台だったと発表した。ベトナム国内でノック ...
2018/07/16 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 トヨタ 上半期 レクサス ノック Tweet
nna.jp  「マツダ」の販売数、1~6月に1万6500台  ↑0 ↓0
ベトナムの自動車組み立て生産大手、チュオンハイ自動車(Thaco)は、今年上半期(1~6月)のマツダ車の販売台数が1万6,500台に上ったと発表した。ベトナム ...
2018/07/16 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 マツダ 自動車 組み立て 上半期 Tweet
nna.jp  国の上半期収入、外資系からが鈍化  ↑0 ↓0
ベトナム財務省によれば、上半期(1~6月)の国家財政収支(速報値)によれば、収入総額は651兆7,000億ドン(283億米ドル、約3兆1,300億円)で前年同期 ...
2018/07/13 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 財務省 米ドル Tweet
nna.jp  中銀、外貨買い入れで210兆ドン供給  ↑0 ↓0
ベトナム国家金融監督委員会(NFSC)がこのほど公表した報告書によれば、上半期(1~6月)にベトナム国家銀行(中央銀行)が外貨を大量に買い入れたことに ...
2018/07/13 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 買い入れ このほど 報告書 上半期 Tweet
nna.jp  石炭鉱業、上期は生産・消費ともに増加  ↑0 ↓0
今年上半期(1~6月)の原油生産量は、通年目標54.3%の710万トンに達した。ベトナム商工省によると、原油および一部鉱物の価格と消費は前年と比べ増加し ...
2018/07/13 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 商工省 Tweet
nna.jp  国内航空4社、上半期は遅延・欠航が増加  ↑0 ↓0
ベトナム運輸省民間航空局(CAAV)によると、国内の航空会社4社は上半期(1~6月)に前年同期比8%増の15万便の運航を予定し、このうち12万9,000便が ...
2018/07/12 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 運輸省 Tweet
nna.jp  小売りハプロ、輸出が事業の柱に  ↑0 ↓0
ハノイを中心にスーパーマーケットなどを展開するハノイ商業総公社(ハプロ)がこのほど公表した上半期(1~6月)決算によれば、輸出が前年同期比で43%拡大 ...
2018/07/12 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ハノイ 小売り スーパーマーケット このほど 上半期 Tweet
nna.jp  たばこの生産消費、上半期に増加  ↑0 ↓0
ベトナム商工省によれば、上半期(1~6月)の国内たばこ生産量は28億箱で、前年同期から3.2%増加した。たばこの購入金額も増えたという。9日付 ...
2018/07/11 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 たばこ 上半期 商工省 Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]上半期の青果輸入額、18.5%増の7.5億ドル  ↑0 ↓0
ベトナム青果協会(ビナフルーツ)によると、2018年1-6月期の青果輸入額(速報値)は前年同期比+18.5%増の7億5400万USD(約830億円)で、このうち ...
2018/07/10 19:18 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 Tweet
nna.jp  デジワールドが増収増益、携帯販売が好調  ↑0 ↓0
ベトナムの家電販売大手デジワールドはこのほど、2018年上半期(1~6月)の税引き後利益(純利益)が前年同期比45%増の420億ドン(182万米ドル、約2億 ...
2018/07/10 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 ワールド このほど 上半期 税引き 純利益 米ドル Tweet
nna.jp  鉄鋼ホアファット、上半期に110万トン販売  ↑0 ↓0
ベトナムの鉄鋼大手ホアファット・グループは、2018年上半期(1~6月)の建設用鉄鋼の販売量が前年同期比で微増の109万6,000トンに上ったと明らかにした。
2018/07/06 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 グループ 明らか Tweet
asiatravelnote.com  2018年上半期にベトナムを訪れた日本人は40万人を突破  ↑0 ↓0
それによると、上半期にベトナムを訪れた日本人旅行者数は40万人を超え、404,012人。これは昨年同期の378,844人を上回り過去最多の数字で年間では初 ...
2018/07/05 11:48 da:- facebook:- twitter:- 上半期 日本人 旅行者 Tweet
nna.jp  TPバンク、上半期は利益が倍増  ↑0 ↓0
ベトナムのTPバンク(ティエンフォン銀行)は、2018年上半期(1~6月)の税引き前利益が前年同期比2.12倍の1兆240億ドン(4,450万米ドル、約49億1,320万 ...
2018/07/05 00:09 da:- facebook:0 twitter:0 バンク 上半期 税引き 米ドル Tweet
bali.keizai.biz  バリ経・上半期PV1位は「ベトナムヌードル『Tra Vinh』 インドネシア初出店」  ↑0 ↓0
バリ経済新聞(以下、バリ経)の2018年上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは「ベトナムヌードル『Tra Vinh』 インドネシア初出店」の記事だった。
2018/07/04 11:26 da:- facebook:- twitter:- 上半期 ヌードル ページ ビュー ランキング Tweet
nna.jp  映画館CGV観客数、上半期に1千万人超  ↑0 ↓0
韓国CJグループ傘下で映画事業を手がけるCJCGVは、ベトナムにおける今年上半期(年初から6月29日まで)の観客数が延べ1,000万人を突破したと明らかに ...
2018/07/04 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 映画館 グループ 明らか Tweet
nna.jp  地域別の経済成長率、9省市が10%超  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)は、国内の9省市が2018年上半期(1~6月)の域内総生産(GRDP)成長率で10%超を記録したと明らかにした。ベトナム・ ...
2018/07/04 00:00 da:- facebook:- twitter:- 経済成長率 上半期 明らか Tweet
hamamatsu.keizai.biz  浜松の上半期PVランキング1位はすし店のランチバイキング  ↑0 ↓0
このほか、浜松いなさインター近くのサバイバルゲームフィールド(4位)、ベトナムのサンドイッチ「バインミー」の専門店「Hadola(ハドラ)」(7位)、天竜・横山町の古 ...
okayama.keizai.biz  オカ経上半期PV1位は岡山駅前商店街で行われた「チキンラーメン屋台」  ↑0 ↓0
フランスやベトナムの料理、辛いカレー、ミル金の復活など飲食に関わるものがほとんどだった。岡山経済新聞では今後も、活動する人の思いと共に岡山エリアの ...
2018/07/03 13:41 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 チキン ラーメン フランス カレー ほとんど Tweet
nna.jp  GDP成長率6.7%の達成に向けて  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)が発表した2018年上半期(1~6月)の国内総生産(GDP)実質成長率は、政府の通年目標の6.7%を超える7.08%だった。しかしGSO ...
2018/07/03 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 GDP 上半期 Tweet
nna.jp  1~6月の貿易収支、27億ドルの黒字  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)が6月29日に発表した2018年上半期(1~6月)の貿易額(速報値)は、輸出額が前年同期比16.0%増の1,139億3,000万米ドル(約12 ...
2018/07/02 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 米ドル Tweet
nna.jp  上半期の新規設立企業、5%増の6.4万社  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)は6月29日、2018年上半期(1~6月)に新規設立された企業が前年同期比5.3%増の6万4,531社だったと発表した。 業種別では、「 ...
2018/07/02 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 業種別 Tweet
nna.jp  上半期の外国人旅行者、27%増の789万人  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)は6月29日、2018年上半期(1~6月)にベトナムを訪れた外国人旅行者が前年同期比27.2%増の789万1,500人(推計値)だったと ...
2018/07/02 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 外国人 旅行者 Tweet
nna.jp  1~6月の鉱工業生産、10.5%拡大  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)が6月29日に発表した2018年上半期(1~6月)の鉱工業生産指数(IIP)上昇率は、前年同期比10.5%だった。「加工・製造業」が12.7% ...
2018/07/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- 鉱工業 上半期 製造業 Tweet
nna.jp  小売売上高、1~6月は11%増  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)は6月29日、2018年上半期(1~6月)の小売売上高(速報値)が前年同期比10.7%増の2,120兆8,950億ドン(924億7,100万米ドル、 ...
2018/07/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- 売上高 上半期 米ドル Tweet
nna.jp  ビナラインズ、上半期は1.1兆ドンの赤字  ↑0 ↓0
国営ベトナム海運総公社(ビナラインズ)は、2018年上半期(1~6月)の税引き後損失(純損失)が1兆1,400億ドン(4,970万米ドル、約54億8,000万円)に上る ...
2018/06/29 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 税引き 米ドル Tweet
nna.jp  国内の空港利用者、1~6月は14%増  ↑0 ↓0
ベトナム運輸省民間航空局(CAAV)は、2018年上半期(1~6月)の国内の空港利用者数が前年同期比14%増の5,280万人に上ったと発表した。国営ベトナム ...
2018/06/28 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 運輸省 上半期 Tweet
nna.jp  ハノイの経済成長率、上半期は7.07%  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)によれば、ハノイの2018年上半期(1~6月)の域内総生産(GRDP)成長率は7.07%だった。25日付ダウトゥ電子版が報じた。 部門別 ...
2018/06/27 00:00 da:- facebook:- twitter:- ハノイ 上半期 経済成長率 Tweet
nna.jp  ハノイの鉱工業生産、上半期は8%上昇  ↑0 ↓0
ハノイの2018年上半期(1~6月)の鉱工業生産指数(IIP)上昇率は、前年同期比8%となった。25日付ダウトゥ電子版などが報じた。 上半期のIIP上昇率を産業 ...
2018/06/27 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 ハノイ 鉱工業 Tweet
nna.jp  1~6月の新規雇用、0.4%減の78万人  ↑0 ↓0
ベトナムの労働・傷病軍人・社会事業省はこのほど、2018年上半期(1~6月)の新規雇用が前年同期比0.4%減の78万2,000人だったと明らかにした。政府公式 ...
2018/06/25 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 社会事業 このほど 上半期 明らか Tweet
nna.jp  PVガスの上半期利益、通年計画の8割に  ↑0 ↓0
国営ベトナム石油ガスグループ(ペトロベトナム)傘下のペトロベトナムガス(PVガス)の2018年上半期(1~6月)決算で、税引き前利益が早くも通年計画の82%を ...
2018/06/21 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 グループ 税引き Tweet
nna.jp  上半期の成長率、ハティン省が33%で最高  ↑0 ↓0
ベトナム北中部ハティン省の今年上半期(1~6月)における域内総生産(GRDP)の成長率は、全国で最も高い32.94%になると予測される。国営ベトナム ...
2018/06/18 00:03 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 Tweet
nna.jp  HCM市の小売売上高、上期は13%増の予想  ↑0 ↓0
ベトナムのホーチミン市商工局は5日、2018年上半期(1~6月)の同市の小売売上高が、前年同期比13%増の328兆5,800億ドン(144億7,000万米ドル、約1 ...
2018/06/11 00:10 da:- facebook:0 twitter:0 売上高 ホーチミン 上半期 米ドル Tweet
sankeibiz.jp  2018年上半期の旅行トレンドは「アジアリゾート」!短期間・安価・リピーターが上位に入るカギ?~エアトリ ...  ↑0 ↓0
2位にはベトナム中部のリゾート地「ダナン(ベトナム)」が入りました。数年前から世界的に人気が上昇しているリゾート地で、日本でも需要増加を受けて2017年9 ...
2018/06/07 17:14 da:- facebook:0 twitter:0 リゾート 上半期 トレンド アジア 短期間 リピーター Tweet
nna.jp  韓国ソウル半導体の利益減、越工場の費用で  ↑0 ↓0
韓国の発光ダイオード(LED)メーカー、ソウル半導体の上半期(1~6月)の営業利益が、減少する見込みであることが明らかになった。設立間もないベトナム工場の初期費用がかさんでいるもようだ。20日付韓国経済新聞が伝えた。 韓国のキウム証券によると、ソウル半導体の第1… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: ...
2018/04/23 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 ソウル 半導体 ダイオード LED メーカー 上半期 Tweet
japanese.joins.com  韓国金融委員長「韓国の経済発展経験、ベトナムに寄与することができる」  ↑0 ↓0
韓国の崔鍾球(チェ・ジョング)金融委員長が18日、ベトナム財務相の招待による投資環境説明会に出席して「韓国が経済発展を成し遂げた過程で得た経験は、急速に ... 一方、崔委員長はベトナム財務相との会談で、当局間の高官および実務級の人材交流を拡大していくことへの必要性に共感し、今年上半期中に韓国の金融 ...
2018/04/19 07:20 da:- facebook:0 twitter:0 財務相 必要性 上半期 Tweet
nna.jp  ベトコム銀、株式10%を外資に放出へ  ↑0 ↓0
ベトナム国営銀行ベトコムバンクは、株式の10%に当たる3億5,000万株を外国投資家に売却する検討に入った。政府の承認を得て今年上半期(1~6月)に実施する。26日付ベトナムネットが報じた。 ギエム・スアン・タイン会長によれば、一部の外資を対象に売却する計画について当局… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/02/28 00:04 da:- facebook:0 twitter:0 投資家 上半期 ネット Tweet
nna.jp  韓国Eマート、越2号店オープンに向け出資  ↑0 ↓0
韓国スーパー大手Eマートは1月30日、同社のベトナム法人であるEマート・ベトナムに出資したと発表した。 出資額は404億6,200万ウォン(約41億2,300万円)。目的は「新規店舗の出店」と説明している。同社は今年上半期(1~6月)にホーチミン市で2号店のオープンを目指してい… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: ...
2018/02/01 04:33 da:- facebook:0 twitter:0 マート オープン 上半期 ホーチミン Tweet
nna.jp  EFTAとのFTA、上半期に締結目指す  ↑0 ↓0
ベトナムと欧州自由貿易連合(EFTA)が、今年上半期(1~6月)に自由貿易協定(FTA)の締結を目指して、交渉を進めることになった。25日付ダウトゥ電子版が報じた。 EFTAの加盟国はスイス、ノルウェー、アイスランド、リヒテンシュタインの4カ国。ベトナムとEFT… 関連国・地域: ベトナム/欧州. 関連業種: 経済一般・ ...
2018/01/29 00:02 da:- facebook:0 twitter:0 EFTA FTA 上半期 加盟国 スイス ノルウェー Tweet
nna.jp  韓国のオーディオ製造、ベトナムに工場新設  ↑0 ↓0
オーディオ製品のODM(相手先ブランドによる設計・生産)を手掛ける韓国の亜南電子は21日、ベトナムの新工場が2018年上半期(1~6月)に完成すると発表した。21日付イーデイリーが伝えた。 新工場は、ベトナム北部ハナム省のドンバン第4工業団地内に造成されている。広さは… 関連国・地域: 韓国/ベトナム.
2017/12/25 00:11 da:- facebook:- twitter:- オーディオ ブランド 上半期 工業団地 Tweet
nna.jp  自動車保険の収入、上半期は伸び鈍化  ↑0 ↓0
ベトナム保険協会(AVI)によれば、今年上半期(1~6月)の自動車保険の保険料収入は、前年比で13%増加したが、伸びは顕著に鈍化した。17日付ダウトゥ電子版が報じた。 収入は6兆6,000億ドン(2億9,000万米ドル、約328億円)に達したが、伸びは昨年の23.7%増に比べると半… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2017/12/19 00:14 da:- facebook:0 twitter:0 自動車 上半期 保険料 米ドル Tweet
traicy.com  ベトジェットエア、エア・システムを日本地区総代理店に指名 来年上半期に日本就航  ↑0 ↓0
ベトナム、タイ、シンガポール、韓国、台湾、中国、ミャンマー、マレーシア、カンボジアなど30都市以上に45機でネットワークを展開している。日本航空(JAL)と7月25日付けで包括的業務提携に向けた覚書を締結し、ベトナム発着の国内・国際線で共同運航(コードシェア)や、マイレージなどでの提携を開始することを計画している ...
2017/12/18 20:37 da:- facebook:0 twitter:0 システム 代理店 上半期 ネットワーク 日本航空 国際線 Tweet
nna.jp  韓国企業の進出先、ベトナムが中国抜き1位  ↑0 ↓0
2017年上半期(1~6月)における、韓国企業の海外進出先として、ベトナムがトップに立った。1992~2016年まで、不動の1位だった中国を初めて抜いた。13日付韓国経済新聞が伝えた。 韓国輸出入銀行によると17年上半期、ベトナムに進出した韓国企業は327社だった。これに中国(2… 関連国・地域: 中国/韓国/ ...
2017/12/14 00:05 da:- facebook:- twitter:- 上半期 トップ 輸出入 Tweet
nna.jp  労働市場、来年1~6月も活況の見通し  ↑0 ↓0
人材大手ジョブストリートの調査によれば、ベトナムの労働市場は来年上半期(1~6月)も活況が予想される。7日付トイバオ・タイチン電子版が報じた。 今年1~10月に外国直接投資(FDI)認可が前年同期比37.4%増加したことで今後の求人増が見込めることや、国内では上半期… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 経済 ...
2017/12/11 00:12 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 見通し ジョブ ストリート Tweet
chosunonline.com  予測不能の中国、企業投資が14年前の水準に  ↑0 ↓0
今年上半期に中国での販売台数が50%近く減少した現代自動車グループは、「ポスト中国」であるインド、ベトナムの攻略に乗り出した。3月に鄭義宣(チョン・ ...
2017/10/07 05:15 da:- facebook:- twitter:- 上半期 自動車 グループ インド Tweet
kabushiki.jp  新興国eye>ベトナム1-9月期GDP成長率は6.  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)の発表によると、17年1-9月期の国内総生産(GDP)成長率(推定値)は6.41%で、1-6月期(上半期)の5.37%から加速した。
2017/10/04 18:17 da:- facebook:0 twitter:0 GDP 新興国 eye 上半期 Tweet
newspicks.com  【ベトナム】サムスン、越での上半期利益が72兆ドンに[電機]  ↑0 ↓0
【ベトナム】サムスン、越での上半期利益が72兆ドンに[電機] サムスン電子がこのほど、ベトナム現地法人の今年上半期(1~6月)の利益が大幅に増えて、72兆 ...
2017/09/25 03:03 da:- facebook:0 twitter:0 サムスン 上半期 このほど Tweet
nna.jp  サムスン、越での上半期利益が72兆ドンに  ↑0 ↓0
サムスン電子がこのほど、ベトナム現地法人の今年上半期(1~6月)の利益が大幅に増えて、72兆ドン(31億6,700万米ドル、約3,560億円)を超えたことを ...
2017/09/25 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 サムスン 上半期 このほど 米ドル Tweet
recordchina.co.jp  ロッテだけではなかった!韓国企業に広がる「脱中国」の波―韓国紙  ↑0 ↓0
今年上半期に中国での販売台数が激減した現代自動車がインド、ベトナム市場に攻勢をかけていることや、ロッテがベトナム・ハノイで3300億ウォン(約325億円) ...
2017/09/20 18:45 da:- facebook:0 twitter:0 ロッテ 上半期 自動車 インド ハノイ Tweet
nna.jp  宝石・貴金属の輸出、1~6月は53%減  ↑0 ↓0
ベトナムの2017年上半期(1~6月)の宝石・貴金属の輸出額は、前年同期比53%減の2億5,220万米ドル(約278億4,800万円)に落ち込んだ。ベトナムネット ...
2017/08/16 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 貴金属 ネット 上半期 米ドル Tweet
digiday.jp  NYT、ドラマ「GOT」のメルマガが開封率100%超え:わずか3週間で購読者6万人を獲得  ↑0 ↓0
タイムズは、以前にもポップアップニュースレターで成功したことがあった。2017年の上半期に発行した、ベトナム戦争での1年間を綴った「ベトナム'67(Vietnam ...
2017/08/14 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 レター 上半期 ニュース アップ メルマガ タイムズ Tweet
japanese.yonhapnews.co.kr  韓国ベンチャー企業の輸出 今年は7年ぶり2桁増の見通し  ↑0 ↓0
輸出の好調は、ベンチャー企業の輸出相手国1~3位の中国、ベトナム、米国向けが伸びているため。上半期のベンチャー企業の対中輸出額は24億8000万ドル ...
2017/08/11 09:33 da:- facebook:0 twitter:0 ベンチャー 上半期 見通し Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム、上半期の保険料収入21%増 外資参入が成長後押し (1/2ページ)  ↑0 ↓0
第一生命保険と提携するホーチミン市開発商業銀行の支店。ベトナムでは生保会社が銀行窓口での販売を強化している=南部ホーチミン(ブルームバーグ)【拡大】.
nna.jp  空港総公社、1~6月の純利益2兆ドン超  ↑0 ↓0
ベトナム空港総公社(ACV)は、2017年上半期(1~6月)の税引き後利益(純利益)が2兆ドン(8,800万米ドル、約98億円)に達したと明らかにした。3日付 ...
2017/08/07 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 純利益 明らか 米ドル 上半期 税引き Tweet
nna.jp  ホームクレジット、バイクローン貸付額が急増  ↑0 ↓0
チェコ系消費者金融のホームクレジット・ベトナムによると、バイクローンの貸付額が急増している。2016年は前年比38%増、17年上半期(1~6月)は前年同期 ...
2017/08/07 00:00 da:- facebook:- twitter:- ホーム バイク ローン クレジット 上半期 消費者 Tweet
business-partners.asia  カンボジア 上半期の外国人観光客数 中国とラオスが急増[統計]  ↑0 ↓0
観光省によると、今年上半期の外国人観光客数は、昨年同期比12.8%増の266万人以上となった。経路別では、空路は23%増の160万5664人、陸路は96 ...
2017/08/05 11:03 da:- facebook:0 twitter:0 観光客 外国人 上半期 ラオス Tweet
excite.co.jp  <市場報告>中国の海外旅行者数、上半期は6203万人に  ↑0 ↓0
... オンライン予約状況で見た中国人観光客に人気の旅行先は1位から順にタイ、日本、シンガポール、韓国、マレーシア、米国、インドネシア、ベトナム、フィリピン、 ...
2017/08/04 10:30 da:- facebook:0 twitter:0 旅行先 上半期 オンライン 中国人 観光客 旅行者 Tweet
nna.jp  ベトジェット、1~6月連結決算は45%増益  ↑0 ↓0
ベトナムの格安航空会社(LCC)ベトジェット航空は1日、2017年上半期(1~6月)の連結決算を発表した。監査前の税引き前利益は前年同期比44.7%増 ...
2017/08/04 00:02 da:- facebook:0 twitter:0 税引き 上半期 Tweet
nna.jp  銀行の業績、上半期は増益も下半期に減速か  ↑0 ↓0
ベトナムの多くの銀行が、2017年上半期(1~6月)の利益は前年同期に比べ大幅に増加したと発表した。ただ、エコノミストらは、下半期(7~12月)の利益 ...
2017/08/04 00:02 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 下半期 エコノミスト Tweet
nna.jp  韓国が貿易相手国2位に、160億ドルの赤字  ↑0 ↓0
ベトナム税関総局の統計で、2017年上半期(1~6月)に韓国が2番目の貿易相手国になったことが分かった。ただ、韓国からの輸入が拡大する一方で、韓国への ...
2017/08/03 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 貿易相 上半期 Tweet
nna.jp  ビナミルク、1~6月は17%増益  ↑0 ↓0
ベトナムの乳業最大手ビナミルクは、2017年上半期(1~6月)連結決算を発表し、税引き後利益(純利益)が前年同期比17%増の5兆8,520億ドン(2億5,740万 ...
2017/08/02 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 純利益 税引き 上半期 最大手 Tweet
nna.jp  1~6月の電力消費、気温安定で予想下回る  ↑0 ↓0
ベトナム国内の今年上半期(1~6月)の電力消費量の伸びは、予想を大幅に下回った。気温の安定が主な理由だ。7月31日付ダウトゥ電子版が報じた。
2017/08/02 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 Tweet
nna.jp  密輸摘発、1~6月は9万件  ↑0 ↓0
ベトナム密輸・不正商行為・模倣品防止指導委員会(国家389指導委員会)はこのほど、今年上半期(1~6月)に摘発した密輸の件数が9万件に上ったと明らかに ...
2017/07/28 00:00 da:- facebook:- twitter:- 明らか 上半期 このほど 商行為 Tweet
nna.jp  FPT、1~6月は12%増益  ↑0 ↓0
ベトナムのIT最大手FPTはこのほど、2017年上半期(1~6月)の連結決算を発表した。売上高は前年同期比13%増の20兆1,360億ドン(8億8,560万米ドル、 ...
2017/07/26 00:03 da:- facebook:0 twitter:0 売上高 米ドル 上半期 このほど 最大手 Tweet
nna.jp  BSR、上半期の業績好調でIPOに弾み  ↑0 ↓0
ベトナムのビンソン製油・石油化学社(BSR)はこのほど、2017年上半期(1~6月)の売上高が38兆7,000億ドン(17億米ドル、約1,886億円)になり、前年同期 ...
2017/07/26 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 売上高 米ドル このほど 石油化学 IPO Tweet
nna.jp  ヴィエティン銀証券、1~6月は増収増益  ↑0 ↓0
ベトナムのヴィエティンバンク(VietinBank)証券は、2017年上半期(1~6月)の税引き前利益が前年同期比2.37倍の830億ドン(365万米ドル、約4億850万円) ...
2017/07/24 00:09 da:- facebook:0 twitter:0 米ドル 税引き 上半期 Tweet
nna.jp  食品キド、1~6月は3倍の増収増益  ↑0 ↓0
ベトナムの食品大手キド・グループ(KIDO)は、2017年上半期(1~6月)の税引き後利益(純利益)が前年同期比約2.8倍の約4,000億ドン(1,760万米ドル、約19 ...
2017/07/24 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 純利益 米ドル 税引き 上半期 グループ Tweet
nna.jp  ビナラインズ、上半期の売上高8兆ドン  ↑0 ↓0
ベトナムの国営ベトナム海運総公社(ビナラインズ)は、2017年上半期(1~6月)の連結総売上高が、年間計画の64%に相当する8兆ドン(3億5,200万米ドル、 ...
2017/07/24 00:00 da:- facebook:- twitter:- 売上高 上半期 米ドル Tweet
nna.jp  ベトナム国際銀、1~6月は25%増益  ↑0 ↓0
ベトナム国際銀行(VIB)は18日、2017年上半期(1~6月)の税引き前利益が前年同期比25%増の3,800億ドン(1,670万米ドル、約18億6,770万円)に達したと ...
2017/07/21 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 米ドル 上半期 税引き Tweet
nna.jp  1~6月の金融政策、金利と為替が安定  ↑0 ↓0
ベトナムでは2017年上半期(1~6月)に、金利と為替レートが安定的に維持されており、一定の成功を収めたとみられている。 ベトナム国家銀行(中央銀行)金融 ...
2017/07/21 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 レート 上半期 Tweet
nna.jp  韓国産石油の輸入が急増 上半期は2倍に、FTAが追い風  ↑0 ↓0
ベトナムの韓国産石油製品の輸入が急拡大している。ベトナム通関総局の統計によれば、2017年上半期(1~6月)の輸入額は前年同期の倍以上になる8 ...
2017/07/21 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 FTA 追い風 Tweet
nna.jp  VNダイレクト証券、1~6月は純益倍増  ↑0 ↓0
ベトナムのVNダイレクト証券は、2017年上半期(1~6月)の税引き後利益(純利益)が前年同期の2倍に相当する1,900億ドン(836万米ドル、約9億3,670万円) ...
2017/07/20 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ダイレクト 米ドル 純利益 上半期 税引き Tweet
nna.jp  上半期の訪日ベトナム人、28%増の15.7万人  ↑0 ↓0
日本政府観光局(JNTO)が19日発表した訪日外国人旅行者の統計によると、上半期(1~6月)に日本を訪れたベトナム人は前年同期比27.9%増の15万7,100 ...
2017/07/20 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 旅行者 外国人 Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]上半期の完成車輸入、インドネシアが最多に  ↑0 ↓0
税関総局の統計によると、2017年上半期にインドネシアから輸入した完成車(CBU)の台数は前年同期の66倍にあたる8900台、輸入額は同103倍にあたる1 ...
2017/07/19 18:11 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 Tweet
nna.jp  負債処理公社、上半期に9千億ドン取引  ↑0 ↓0
ベトナム負債処理公社(DATC)が今年上半期(1~6月)に取引した債権などは9,000億ドン(3,960万米ドル、約44億8,000万円)近くに上った。16日付 ...
2017/07/19 00:12 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 米ドル Tweet
nna.jp  保険料収入、上半期は2割増の47兆ドン  ↑0 ↓0
ベトナムの2017年上半期(1~6月)の保険料収入は、推定で47兆1,700億ドン(20億7,600万米ドル、約2,330億円)に上り、前年同期から20.77%増加した。
2017/07/19 00:12 da:- facebook:0 twitter:0 保険料 上半期 米ドル Tweet
nna.jp  鉄鋼ホアファット、1~6月は14%増益  ↑0 ↓0
ベトナムの鉄鋼大手ホアファット・グループはこのほど、2017年上半期(1~6月)の税引き後利益(純利益)が前年同期比14%増の3兆4,700億ドン(1億5,260万 ...
2017/07/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- 税引き 純利益 上半期 このほど グループ Tweet
nna.jp  EVNの電力供給、1~6月は7%増  ↑0 ↓0
国営ベトナム電力グループ(EVN)の2017年上半期(1~6月)の電力供給量(輸入を含む)は、949億キロワット時(kWh)に上り、前年同期から7.23%増えた。17 ...
2017/07/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 グループ Tweet
nna.jp  建設会社の新規設立、1~6月は8200社  ↑0 ↓0
ベトナム建設省のまとめによると、2017年上半期(1~6月)にベトナムで設立された建設会社の数は計8,200社に上った。17日付ベトナム・ニュース(VNS)が報じ ...
2017/07/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- ニュース 上半期 まとめ 建設省 Tweet
nna.jp  商銀各行、上半期は大幅な増益  ↑0 ↓0
ベトナムではこれまでに、多くの銀行が2017年上半期(1~6月)の業績は大幅な増益だったと発表している。12日付VNエクスプレスが報じた。 国営商銀 ...
2017/07/14 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 エクスプレス これまで Tweet
nna.jp  ベトコムバンク、上半期の利益20%増  ↑0 ↓0
ベトナムの国営商銀ベトコムバンクは、2017年上半期(1~6月)の税引き前利益が前年同期比20.5%増の5兆500億ドン(2億2,200万米ドル、約253億円)だっ ...
2017/07/12 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 米ドル 税引き Tweet
nna.jp  上半期に水産物160万トンを水揚げ  ↑0 ↓0
ベトナムの上半期(1~6月)の漁獲量は、前年同期比4.8%増の160万トン余りで、年間計画の54.8%に達した。10日付VOVニュース電子版が報じた。 このうち、 ...
2017/07/12 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 ニュース 水揚げ 水産物 Tweet
nna.jp  ダナン、上期の工業団地への投資3660億ドン  ↑0 ↓0
上半期(1~6月)にベトナム中部ダナン市の工業団地とハイテクパークは、15件の投資案件を受け入れた。投資額は計3,660億ドン(1,610万米ドル、約18 ...
2017/07/10 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 ダナン 工業団地 パーク 米ドル 上半期 ハイテク Tweet
nna.jp  国営陶器ビグラセラ、上半期は42%増益  ↑0 ↓0
ベトナム国営の陶器生産大手ビグラセラ総公社はこのほど、2017年上半期(1~6月)の連結税引き前利益が前年同期比42%増の約5,340億ドン(2,350万 ...
2017/07/10 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 税引き このほど Tweet
nna.jp  17年上半期の自動車販売、1%減の13.4万台  ↑0 ↓0
ベトナム自動車工業会(VAMA)が7日に発表した、2017年1~6月の国産と輸入車の販売台数は、前年同期比1%減の13万4,268台だった。メーカー別では地場 ...
2017/07/10 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 自動車 メーカー 輸入車 上半期 Tweet
nna.jp  宝飾品PNJ、上半期は54%増益  ↑0 ↓0
ベトナムの宝飾品大手フーニュアン・ジュエリー(PNJ)は、2017年上半期(1~6月)の連結税引き前利益が前年同期比54%増の4,710億ドン(2,070万米ドル、 ...
2017/07/10 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 宝飾品 上半期 米ドル 税引き ジュエリー Tweet
nna.jp  ベトナム航空、上半期の利益8300億ドン  ↑0 ↓0
ベトナム航空は、2017年上半期(1~6月)の連結税引き前利益が約8.300億ドン(3,650万米ドル、約41億4,930万円)で、通年目標の50.7%に上ったと明らかに ...
2017/07/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 明らか 税引き 米ドル Tweet
nna.jp  上半期の貸出残高、過去6年で最高水準に  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)によると、同国の上半期(1~6月)の貸出残高は、2016年末に比べて7.54%増加した。これは過去6年で最高水準だという。3日付VN ...
2017/07/05 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 Tweet
nna.jp  1~6月の失業率2.28%、都市部は3%超  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)は、上半期(1~6月)の失業率が2.28%だったと発表した。地域別では、都市部が3.22%で、地方の1.81%を上回った。 15~24歳の ...
2017/07/05 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 Tweet
nna.jp  財政赤字、1~6月は32兆ドン  ↑0 ↓0
ベトナムの2017年上半期(1~6月)の財政赤字は、約32兆5,000億ドン(14億3,000万米ドル、約1,610億円)と、近年では最も少ない額となっている。6月30日付 ...
2017/07/04 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 米ドル 上半期 Tweet
nna.jp  ハノイの小売りスペース、上期は好調に推移  ↑0 ↓0
米系不動産サービス会社CBREベトナムはこのほど、ハノイの小売りスペース市場が上半期(1~6月)に好調に推移したと明らかにした。ベトナム・エコノミック・ ...
2017/07/04 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ハノイ スペース 小売り 明らか エコノミック 上半期 Tweet
HOTNAM!  上半期GDP成長5.73%、Q1から上向く  ↑0 ↓0
統計総局は6月29日、2017年上半期のGDP成長率を前年同期比5.73%と発表した。成長率は、第1四半期の5.15%から、第2四半期は6.17%と上向いている。
2017/07/03 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 四半期 上半期 Tweet
biwako-otsu.keizai.biz  びわ経・上半期1位は「びわ湖タワー大観覧車、ベトナムで稼働」青春の思い出を重ねる  ↑0 ↓0
びわ湖大津経済新聞(以下びわ経)の今年上半期PV(ページビュー)ランキングは、「びわ湖タワーの大観覧車、ベトナムのレジャー施設で現役稼働」が1位となった ...
2017/07/03 15:45 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 タワー レジャー ランキング 思い出 ページ Tweet
nna.jp  航空4社の定時運航率、上半期は平均87.8%  ↑0 ↓0
2017年上半期(1~6月)のベトナムの航空会社4社の定時運航率(OTP)は平均87.8%で、前年同期に比べ3.6ポイント上昇した。運輸省民間航空局(CAAV) ...
2017/07/03 00:02 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 運輸省 Tweet
nna.jp  上半期の農林水産輸出、13%増の171億ドル  ↑0 ↓0
ベトナム農業・地方開発省はこのほど、上半期(1~6月)の農林水産輸出額が前年同期比13.1%増の171億米ドル(約1兆9,200億円)に上ったと明らかにした。
2017/07/03 00:02 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 農林水産 明らか 米ドル このほど Tweet
nna.jp  上半期の青果輸入、87%増の6.6億ドル  ↑0 ↓0
ベトナムが上半期(1~6月)に輸入した野菜・果物の金額は、前年同期比87%増の6億5,500万米ドル(約737億円)となった。6月29日付VNエクスプレスが報じ ...
2017/07/03 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 エクスプレス 米ドル Tweet
nna.jp  HCM市の輸出額、上半期は17.4%増加  ↑0 ↓0
ホーチミン市の上半期(1~6月)の輸出額は前年同期比17.4%増の170億米ドル(約1兆9,080億円)だった。28日付ベトナムネットが報じた。 輸出の伸びは、 ...
2017/06/29 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上半期 ネット 米ドル ホーチミン Tweet
nna.jp  上半期の外国人旅行者、3割増の620万人  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局が27日に発表した2017年上半期(1~6月)の外国人旅行者数(推計)は、前年同期比30.2%増の620万6,000人だった。中国と韓国の旅行者 ...
2017/06/28 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 旅行者 外国人 上半期 Tweet
nna.jp  HCM市の鉱工業生産、上半期は7.5%増  ↑0 ↓0
ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市の2017年上半期(1~6月)の鉱工業生産指数(IIP)について、前年同期からの伸び率が7.5%になったと発表した。
2017/06/21 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 鉱工業 上半期 伸び率 ホーチミン このほど Tweet
nna.jp  1~6月のEC利用、ベトナムは国民の92%  ↑0 ↓0
ベトナムの国民のうち、上半期(1~6月)に電子商取引(EC)を利用したのは92%に上ることが、マスターカードの調べで分かった。韓国やインドなどに続き、世界 ...
2017/06/19 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 インド カード 商取引 上半期 マスター Tweet
nna.jp  HCM市、上半期の経済成長率は7.7%予想  ↑0 ↓0
ホーチミン市人民委員会は、2017年上半期(1~6月)の域内総生産(GDP)成長率が、7.68%となる見通しを明らかにした。前年同期の成長率7.47%を上回る ...
2017/06/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上半期 明らか 見通し ホーチミン 経済成長率 GDP Tweet
アパレル・リソース  Far Eastern、新規工場は上半期に稼働開始予定  ↑0 ↓0
Far Eastern New Century Corp(遠東新世紀)はベトナムでの布地や縫製製品のサプライチェーン開発のため、今後3年間で7億6000万米ドルの予算を確保した。 繊維メーカーFar Eastern New Century Corpは3月20日、ベトナムの新縫製工場は2017年上半期に稼働開始予定だと発表した。この工場では年間100万ダース以上の生産を見込んでいる。 「十分な人員が確保できれば、新工場の生産能力は来年には200万ダースに到達すると考えている」と同社幹部は電話インタビューで述べた。 Far Eastern Group(遠東集團)の子会社である同社は、ベトナム工場で衣類年間230万ダースの生産能力を持つ。 現在進行中の拡張計画は同社のベトナムでの投資計画の一部で、布地や縫製製品のサプライチェーン開発のため、今後3年間で7億6000万米ドルの予算が計上されている。 台北に本社を置く同社は、ポリエステル系繊維、ニット生地やアパレル製品など、多様な石油化学製品、繊維製品を生産している。 匿名を希望する同社幹部によると、2017年の下半期にはベトナムでニット生地を生産する別の工場が稼働開始予定という。 同社は新工場での今年のニット生地の生産量を6000トンと見込んでいる。 上流製品については、高い建設コストを考慮し、来年、ポリエステル製品製造工場をいくつか新規に稼働させる見込みという。 同社は今年の事業環境を楽観的と見ており、エチレングリコールの世界的な価格上昇でポリエステル繊維の価格上昇が見込まれるため増益を予測している。 「中国でのエチレングリコール不足が完全には解決していないため、短期的にはエチレングリコール価格は比較的高いレベルを推移すると予測される」と同社幹部は述べる。 同社はまた、いくつかの世界的ブランドに環境に優しい製品を売り込んでおり、今年はリサイクル繊維による収益が高まると予測している。 2016年、同社の統合収益は世界的な縫製市場の低迷により前年比0.92%下落、2158億7000万台湾ドル(70億7000万米ドル)であった。 同社データによると、同社の売り上げの5割以上をポリエステルや繊維事業が占める。 同社の2016年の監査済み決算はまだ発表されていない。   もっと見る
アパレル・リソース  アパレル業界の希望は無限に続く(前)  ↑0 ↓0
11月21日に米大統領に選出されたドナルド・トランプ氏が、大統領就任初日にTPPから米国を離脱させ、代わりに二国間での自由貿易協定(FTA)締結を模索することを明言して以来、TPPの行方は宙に浮いた状況となった。 ベトナムの繊維・アパレル部門はTPPの利益を享受する主要分野となる見込みであったが、今では誰もそれを期待していない。 「トランプ氏がTPPを台無しにして、ベトナムの繊維・アパレル部門は多少の影響を受けたかもしれませんが、それでもまだこの部門の先行きは明るいです。」とHung Yen Garment社(Hugaco)のNguyen Xuan Duong会長は述べた。 「我々はTPPのためだけでなく、生産規模を拡大する必要があれば何であれ、増産投資をする態勢はいつでも整っています。」   試練の年 Duong会長はベトナム経済タイムズ誌(VET)に対し、Hugaco社では資材を供給している多くの外資系企業と協力して機械設備のアップグレードに投資を集中していると述べた。 「当社は安定して業績拡大しており、約4%の成長を達成しています。ただし、米国への輸出高は昨年のわずか70%程度にとどまっています。」とした。この点について彼は、外国企業との熾烈な競争や、ベトナムドンがドルに対して管理フロート制を採用しているため困難な状況に陥っていると説明した。 同様にGarment 9 Joint Stock Companyでは、前年同期比で上半期の輸出が30%も減少した。Garment 9社のNguyen Xuan Quang会長は、「男性用スーツの輸出売上高が40~50%も低下しました。」と明らかにした。「EUとアジアで輸出売上高が大幅に低下しています。」 この売上減少の原因としてQuang会長は、世界の消費需要の減少と、ラオス、ミャンマー、バングラデシュなどの他国からの競争圧力を挙げた。ラオス、カンボジア、ミャンマーでは、低開発国に対する一般特恵関税制度(GSP)の下でEUに対する関税ゼロの恩恵を享受しているが、ベトナムは依然として9.6%の関税を課されている。 Hugaco社やGarment 9社の予想を下回る業績は、2016年におけるベトナム繊維・アパレル業界全体の業績を投影したものである。 ベトナム繊維協会(VITAS)は、アパレル輸出売上高は計画比92%、15億米ドル減の285億米ドルになったと発表した。米国への輸出は114億米ドルで、前年比4%の増加となった。その他の主要市場としては、EU、日本、インド、ブラジル、ロシア、カナダがある。 2016年は確かに繊維産業にとって困難な年となった。ベトナム繊維公団(Vinatex)のLe Tien Truong社長によると、繊維企業の業績は悪化し、過去6年間で最も低い伸びとなったという。「この状況は世界市場全体の不調から生じています。」と彼は述べた。 「2016年、世界の需要は増加せず、米国、日本、EUなど主要市場の需要はすべて低下しました。」 英国のBrexit投票も間接的な影響を与えた。英国のポンドが低下し、英国内で輸入品は国産品よりも割高となり、需要が奪われている。「アパレルの需要は減少しており、年初5ヶ月間で達成した6〜7%の成長率をそのまま維持することは難しいと予想されます。」とTruong社長は述べた。 「しかし英国で販売されているほとんどのアパレルは輸入に頼っており、国産同等品の供給能力が限られているため、全体的なインパクトはそれほど大きくはならないでしょう。」 また、数値としては低成長であるが、絶対額は前年よりも増加したという。数年前の成長率は12~15%もあったが、絶対値はわずか15億米ドルに過ぎなかった。 Truong社長は「一方で現在の成長率は約5〜6%に過ぎないが、絶対額は約20億米ドルとなりました。」と説明した。   不確実な未来 世界経済の減速とTPP交渉決裂の可能性により、繊維・アパレル企業の中に不安が高まっている。 ベトナムの輸出において、現在平均11%から一部の製品群では32%も課されている関税が最終的には0%となる予定であった。 今では無意味な予想となったが、世界銀行はTPPによってベトナムの米国や日本向け繊維・アパレル輸出が大幅に増加し、2020年までに国のGDPを引き上げる上で大きな役割を果たすであろうとした。 しかしTPPの「ヤーン・フォワード」原産地規則の要件により、利益を獲得しようと目論んでいた多くの企業の夢は今や潰えようとしている。 Thanh Cong Textile Garment Investment Trading JSC(TCG)社は、TPPによって大きな売上を獲得するであろうと期待され、特に2015年のTPP交渉直後、株価が大幅に上昇した。 2013年TCG社の株式は6000ベトナムドン(0.2米ドル)で取引されていたが、2015年には4万ベトナムドン(1.8米ドル)まで急上昇した。それが現在では1万5000ベトナムドン(0.6米ドル)となっている。 TCG社ではTPPが批准されることを見込み、2016年の売上高として前年比16.9%増となる3.2兆ベトナムドン(1億4080万米ドル)、税引後利益は3.58%増となる1600億ベトナムドン(701万米ドル)の目標を設定していたが、今ではそれは過去のものとなった。同社の10月度売上高はわずか1000万米ドルで、売上総利益率は13%であった。 続く11月、12月の売上高もそれぞれ1050〜1100万米ドル、売上総利益率は13.5〜14%であった。また、2016年第3四半期までの月平均売上高は1100万米ドルで、平均売上総利益率は14.79%となった。 ベトナムにある多くのアパレル企業と同様、TCG社ではミャンマーやカンボジアにおける格安な人件費との激しい競争に追い込まれている。最低賃金制と新たな社会保障政策によりベトナムのアパレル部門の人件費は他国よりも割高となっており、顧客はミャンマーやカンボジアに注文を移し始めた。 TCG社のように「ヤーン・フォワード」原産地規則に適合できる企業は、(それによる利益を見込んでいたため)TPP交渉の頓挫によって現在困難な状況に追い込まれているが、その他の企業ではTPP発効の有無にかかわらず輸出は成長していくと考えている。 「TPPの恩恵を受けるためには、企業は原糸、染色から完成品までの生産チェーン全体を確立しなければならず、膨大な投資が必要でした。」とDuong会長は述べた。 「ベトナムで使用される原糸のほとんどは中国、繊維は韓国、その他原材料は主に東南アジア諸国から輸入されています。もしTPP交渉が米国抜きで進められることになれば、ベトナムが準備するのに時間的余裕が生まれるでしょう。」 Duong会長は、ほとんどの企業ではOEM/FOB(委託者ブランド生産/本船渡条件)やODM(委託者ブランド設計・生産)に特化しているため、TPPから大きな利益を得るはずだとした。 VITASのTruong Van Cam会長も、ベトナムの繊維産業、特に米国への輸出はTPPの行末によってあまり影響を受けることはないだろうとした。 実際ベトナムから米国への輸出売上高は最近12~13%も上昇したが、米国におけるアパレル輸入高はわずか3%しか増加しておらず、ベトナムの市場シェアが上がっているのであり、まだ成長余力が残っていることを意味している。 ベトナム経済政策研究所(VEPR)の創設者兼所長のNguyen Duc Thanh氏は、繊維、皮革、履物分野はTPPが発効していればその恩恵を受けたであろうことは確かだが、たとえ米国がTPPから撤退しても他のTPP加盟国市場へアプローチできるため、輸出はそれほどダメージを受けないだろう、と述べた。 「米国加盟の有無にかかわらず、ベトナムは依然としてTPPの恩恵を享受できるでしょう。また、米国への輸出は既に軌道に乗ってきています。」とした。   (後編へつづく)   もっと見る
2017/02/10 09:13 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル アパレル 売上高 Garment ほとんど その他 Tweet
news.kstyle.com  カン・テオ、旅行バラエティ番組「君たちのセレンディピティ」に出演確定…ベトナムで撮影  ↑0 ↓0
韓国で来年上半期に放送されるSBS Plusの2部作特集旅行リアルバラエティ番組「君たちのセレンディピティ」は、東南アジアの欧州と呼ばれるベトナム・ダナンを ...
2016/12/07 13:27 da:46 facebook:0 twitter:0 バラエティ ダナン 東南アジア 上半期 リアル Tweet
news.kstyle.com  元4Minute クォン・ソヒョン、旅行バラエティ番組で活動再開「強い覚悟で臨む」  ↑0 ↓0
君たちのセレンディピティ」は、来年上半期の放送を目標に東南アジアの欧州と呼ばれるベトナム・ダナンを舞台にハン・ミンチェをはじめ、6人の男女が2人1組と ...
2016/12/06 12:32 da:46 facebook:0 twitter:0 ダナン 東南アジア 上半期 バラエティ Tweet
アパレル・リソース  ロボットが数百万人の労働者の生活の脅威に  ↑0 ↓0
専門家らは、特に電子部品、履物、衣料品分野で、数百万人ものベトナム人労働者が工場におけるロボット生産導入により不要になるだろうと警告している。 Nike社では最近、オバマ米大統領がオレゴン州BeavertonにあるNike本社を訪問した際、スポーツシューズの生産ラインを米国に戻す予定にしていることを明らかにした。 Portland Business Journal誌によると、近い将来Nike社の生産ラインの多くが自動化されるという。Nike社ではシューズの半自動生産工場の特許を申請しており、2017年までにアトランタで操業開始することを予定している。 8月18日にNike社は、米国内に自社のサプライチェーンを構築するためにApollo Global Management社とパートナーシップ契約を締結した。Apollo Global Management社は、Nike社の半自動工場プロジェクトの重要なパートナーに位置づけられている。 一方でNike社の長年のライバルであるAdidas社は、ドイツのAnsbachにロボットによる自動生産を実現したSpeedfactoryを設立した。 また、情報技術(IT)分野においても労働力革命を起きている。中国の大手電機メーカーであるFoxconn社は携帯電話の生産ラインで6万人もの労働者を解雇し、それらをロボットシステムに置き換えた。 中国における人件費高騰によって労働者を雇うよりもロボットを利用する方がコスト的に安くなるため、約1億人の中国人労働者が過剰になるリスクに直面している。 アナリストらは、ベトナムにおいても何百万人もの労働者がロボットとの競争によって余剰になる可能性があると警告した。余剰となる労働者は大部分が電子部品、履物、衣料品生産に従事しており、これらの産業はベトナムの基幹産業である。 税関総局(GDC)のレポートによると、2016年上半期の電子部品、履物、衣料品の輸出売上高は、これらの産業だけで総輸出売上高の約40%を占めている。 ベトナムの履物メーカー業界団体であるLefasoのNguyen Van Khanh書記長によると、自動化テクノロジーは、生地とゴムの材料からスポーツシューズを生産するのには有用であるとした。 一方で革靴の生産には、ロボットが対応できないいくつかの工程があるという。 しかしKhanh書記長は、一旦ロボット技術が発展すると、労働力がロボットに置き換えられる可能性が高いことを認めた。 「履物メーカーは現在、労働者に対して医療保険や、労働組合費、住居手当を含む高い賃金を支払っています。そのため労働者をロボットで置き換えることができるとなれば、企業はコストを押さえるために労働力を削減することを検討するでしょう。」と彼は述べた。 LefasoのDiep Thanh Kiet氏も、アパレル生産自動化の流れは低コスト労働力を提供するアジアの発展途上国の競争力を脅かすことになるだろう、と述べた。 彼は、ベトナムの人件費が永遠に安いままである訳ではないため、製造業全般、特に履物生産において生産自動化の戦略を検討する必要があるとコメントした。 もっと見る
2016/10/29 06:03 da:21 facebook:0 twitter:0 ロボット 労働者 労働力 自動化 メーカー シューズ Tweet
日本経済新聞  訪日外国人犯罪3%増 1~6月6776件、中国籍最多  ↑0 ↓0
今年上半期の摘発件数を国籍別で見ると、最多は中国の2126件、次いでベトナムの1515件。摘発人数も中国が1553人、ベトナムが1020人で、いずれも両国で ...
2016/10/08 21:11 da:90 facebook:0 twitter:0 上半期 外国人 Tweet
sankei.com  摘発件数は中国、窃盗・強盗はベトナムが最多 来日外国人犯罪 今年上半期  ↑0 ↓0
今年1~6月に全国の警察が摘発した来日外国人(永住者らを除く)の犯罪は6776件で、前年同期より198件(3・0%)の増加だったことが7日、警察庁のまとめ( ...
2016/10/07 21:00 da:79 facebook:0 twitter:0 外国人 まとめ 警察庁 上半期 Tweet
アパレル・リソース  縫製産業はTPP発効まで持ちこたえられない  ↑0 ↓0
2016年はベトナムの縫製・繊維産業にとって過去10年で最も困難な年となりそうだ。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)による特恵関税制度の適用を待つ間に、発注が他国に流れつつある。 Phong Phu JSCでは今年上半期の事業計画を終え、昨年同期と比較すると輸出額が大きく落ち込んでいる。 縫製・繊維業界は今年の成長率は生産量でわずか6%の伸び、売上高で2.5-3%の伸びを予測している。Phong PhuのCEOは、この数字は世界市場での苛烈な価格競争を反映したものだと話す。 ベトナム繊維アパレル協会(Vitas)のVu Duc Giang会長によると、EU市場は発注側による強制的な値下げや発注キャンセルにより縮小している。日本と韓国市場も今年上半期は前年同期と比較すると低調であった。 上半期はベトナム企業もまだ持ちこたえることができたが、8月以降、受注不足が負担となりつつあるとGiang会長は話す。小規模企業のみならず、ロンアン省の日本企業の投資による工場も受注不足により閉鎖されている。 現在、大規模市場ではインド、カンボジア、パキスタン、ミャンマーからの輸入が増加しつつある。EUへの縫製輸出は2015年にはカンボジアがベトナムを上回り、対EU市場で5番目の輸出国となった。 2010年のベトナムのEUへの輸出額はカンボジアの2倍であった。 苦況を反映し、縫製アパレル協会では2016年の輸出予想額を310億ドルから290億ドルに下方修正している。 Garmex Sai GonのLe Quang Hung会長によると、カンボジアとミャンマーの生産コストは1人1ヶ月当たり100ドルであるのに対し、ベトナムでは300ドルに上るという。 結果として、ベトナム人労働者の方が熟練しているものの、価格面で他国に負ける状況となっている。 自由貿易協定が調印されれば、ベトナム企業は関税特権を享受することができると業界アナリストは話す。 しかし、現在までベトナムは韓国との自由貿易協定に調印したのみで、EUとの自由貿易協定は来月発効するものの、TPPについてはまだ批准待ちである。 ベトナム・EU間の自由貿易協定によると、EUはベトナムからの輸出品への関税を撤廃するが、それは発効から7年経過後である。EU市場への平均関税率は9.6%である。 Trinhによると、ベトナムは為替安定化政策を取っているため、通貨切り下げを行った他国製品に対してベトナム縫製製品の競争力が低くなっている。 もっと見る
2016/09/30 06:04 da:22 facebook:0 twitter:0 上半期 アパレル 競争力 パキスタン 切り下げ 下方修正 Tweet
nna.jp  1~9月成長率5.9%、目標達成は困難に  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)は29日、1~9月の国内総生産(GDP)実質成長率が5.93%だったと発表した。上半期(1~6月)の干ばつなどによる第1次産業の不振 ...
2016/09/30 00:00 da:52 facebook:0 twitter:0 干ばつ 上半期 GDP Tweet
business-partners.asia  2016年上半期、ベトナムからカンボジアへの直接投資、ほぼゼロ[経済]  ↑0 ↓0
べトナムからカンボジアへの直接投資額が、今年上半期でほとんどゼロだったとカンボジア開発評議会(CDC)が明らかにした。クメールタイムズ紙が報じた。
2016/09/25 21:56 da:25 facebook:0 twitter:0 上半期 タイムズ クメール 評議会 明らか Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業は経済に大きく貢献  ↑0 ↓0
ベトナムは今年、世界のアパレル製品生産量の4%以上を供給している。 9月14日にハノイで開催された繊維・縫製業界労働組合の結成20周年を祝う式典で、Nguyen Tung Van議長は縫製業界発展における労働組合の貢献を褒め称えた。 Van書記長は、縫製業界労働者の平均年収は5000万ドン(2250米ドル)を超え、そして労働者は社会保障、健康保険や失業保険に加入していると述べた。 ベトナム繊維公団のLe Tien Truong社長は、ベトナムは世界の繊維製品輸出上位5か国のひとつであり、縫製業界はベトナムの総輸出額の15%を担い、250万人以上を雇用していると話した。 2008年から2014年までの世界的経済不況の間、ベトナムは縫製業界で二桁の成長を維持できた唯一の国であり、これはベトナム縫製業界の競争力を示している。 縫製業界はより多くの外国投資を集めており、1995年には8億5000万米ドルだったものが2015年には273億米ドルへと拡大している。 ベトナムは中国、インド、バングラデシュ、EUに次ぐ、世界最大の繊維輸出国のひとつである。今年上半期の縫製・繊維製品輸出は前年比4.72%増の126億米ドルに達し、縫製業界の2016年輸出目標額の41%となっている。 もっと見る
2016/09/20 12:02 da:23 facebook:0 twitter:0 縫製業 米ドル アパレル ひとつ 労働者 労働組合 Tweet
ビッグローブニュース  ベトナム首相が訪中、南シナ海問題で入った亀裂を修復できるか―仏メディア  ↑0 ↓0
ベトナムにとって中国は主要な貿易パートナー。ベトナム側統計によると、16年上半期の中越貿易額は前年同期比2%増の323億ドルに達した。うちベトナムの ...
2016/09/11 09:00 da:83 facebook:0 twitter:0 上半期 パートナー メディア 南シナ海 Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]上半期の外国人投資家買越額、前年同期3.5倍  ↑0 ↓0
国家証券委員会のブー・バン主席が24日開催の記者会見で発表したデータによると、2016年上半期の外国人投資家による買い越し額は7億7200万USD( ...
2016/08/26 17:03 da:54 facebook:0 twitter:0 外国人 投資家 上半期 買い越し データ 記者会見 Tweet
nikkan.co.jp  【通商弘報(ジェトロ)】上半期の貿易収支は約17億ドルの黒字に-外資企業による輸出が好調-(ベトナム)  ↑0 ↓0
ベトナム税関総局の発表によると、2016年上半期の輸出は前年同期比5.6%増の821億3,200万ドル、輸入は0.5%減の804億3,400万ドルで、貿易収支は16 ...
2016/08/25 05:03 da:76 facebook:0 twitter:0 上半期 ジェトロ Tweet
アパレル・リソース    ↑0 ↓0
アセアン経済共同体(AEC)の発足から7ヶ月が経過し、ベトナムの市場にはタイ製品やマレーシア製品が溢れている。しかしアセアン諸国の市場にベトナム製品はまだ見当たらない。 ベトナム関税総局(GDC)によると、今年上半期のベトナムの貿易収支は黒字であったが、アジア諸国のみに限ると226億8000万米ドルの輸入超過で、特にタイとシンガポールに対して赤字となっている。 タイへの出張から帰国したばかりのホーチミン市の会社員Nguyen Thi Minh氏は、タイのスーパーマーケットではベトナム製品はほとんど見当たらなかったと話す。一方で、ホーチミン市のいたるところにタイ製品やマレーシア製品が見られる。 輸出企業は、アセアン諸国への輸出は容易ではなく、AEC発足後も輸出は増加していないと認める。 CP Acecook VietnamのTran Thi My Van氏は、同社は47カ国・地域に輸出しているものの、アセアン市場への参入は難しいと話す。アセアン地域でCP Acecookが輸出しているのはカンボジア、ラオス、ミャンマーのみであるが、カンボジアへの輸出はわずかに減少しつつあるという。 インドネシアのインスタント麺消費量はアセアン地域でも最大で、消費量は年間50億食に達する。しかし、CP Acecookはまだインドネシア市場に参入できていない。 Bui Van Ngo Agricultural Engineering Companyは1996年から米穀加工機械をタイ、フィリピン、カンボジア、インドネシアに輸出している。しかし、近年受注状況は不安定になっている。 同社のBui Phong Luu社長によると、同社の主要輸出市場はカンボジアだが、現在同国への販売が難しい状況にあるという。過去10年間、大きな努力を払っているにもかかわらず、Bui Van Ngo社はアセアンでの独占販売網の構築や支店の開設ができていない。 匿名希望のある輸出企業の社長は、まずベトナム国内の市場シェアを守ることを考えており、輸出についてはあまり考慮していないと話した。 My Hao CosmeticsのLuong Van Vinh社長は、同社はアセアン諸国に製品を輸出してきたものの、製品の競争力が高くないため量的には少量だと話す。 「マレーシア、タイ、カンボジアはベトナム製品の品質を高く評価していますが、これら市場で他の外国製品と競争するのは困難です」とVinh社長は話す。 タイでは、My Haoの製品は多くの地方で販売されているものの、外国製品が豊富なバンコクに参入することはできないという。 2004年から2015年、ベトナムはアセアン諸国に対し輸入超過の状態にある。貿易赤字額は2005年が39億米ドル、2015年が56億米ドルであった。 もっと見る
2016/08/23 13:18 da:22 facebook:0 twitter:0 アセアン 米ドル ホーチミン 輸入超過 Company Engineering Tweet
アパレル・リソース  繊維協会(VITAS)がアパレル産業の新戦略を提言  ↑0 ↓0
ベトナム繊維協会(VITAS)は、2030年に向けたビジョンを含む2010年立案のアパレル産業開発計画がもはや時代の趨勢にそぐわないものとして、政府と関連団体に対して計画の見直しと調整を行うよう求めた。 現在の計画においては、アパレル産業の輸出を2020年までに200億米ドルにすることを目標としているが、実際には2015年に既に270億米ドルを超えており、今年は310億米ドルにも届くことが期待されている。 アパレル業界では2010~2015年の間、輸出が年率15%もの安定成長を示した。 VITASのVũ Đức Giang会長は、「我々の業界が成し遂げた実績と当初計画の間には大きなギャップがあります。」と述べた。 ベトナムの人口統計が示す、労働人口が扶養人口の倍以上を占めるという人口構造は、アパレル産業の成長に有利な状況であるため、政府は統合政策を改訂し、業界がこの豊富な人的資源を活用するのを後押しすべきである。 商工省のHồ Thị Kim Thoa副大臣は、世界の繊維・衣服品メーカーでは豊富な労働力や低い生産コストを利用できる地域にその生産を移管しつつある、と述べた。 Thoa副大臣は、ベトナムの自由貿易協定参加によるビジネスチャンスを享受できることが予想されるため、アパレル業界はその成長計画に変更を加える必要があるだろう、としてVITASの提言を支持した。 繊維・衣料品企業が自由貿易協定によるビジネスチャンスを活用し、その課題を克服するのを支援するため、VITASは2008年に首相が、そして2014年に商工省が承認したアパレル部門の開発戦略を改訂するよう求め、2040年に向けたビジョンを含む、2025年に向けた開発戦略を立案するよう提案した。 同時にVITASは政府、商工省と計画投資省に対し、繊維工業団地に繊維・衣料品企業を集中させるよう求めた。 これは業界の持続可能性と環境保護のために重要なポイントであり、企業が集中することで、その操業から生じる廃水の処理が容易となるであろう、とGiang会長は述べた。 現在それぞれ数百ヘクタールからなる繊維・衣料品工業団地が、北部フンイエン省、タイビン省、ナムディン省や、南部のドンナイ省、ビンズオン省にある。 VITASは政府に対し、国内外の資本を引き出すために、500〜1,000ヘクタール規模の繊維・衣料品工業団地を設立することを許可するよう求めた。 Giang会長はさらに、物流センターや港を結ぶ交通インフラを改善する必要があるとした。 廃水処理についてGiang会長は、廃水処理システムを構築することは非常に高価であるため、アパレル部門において常に頭痛の種であるため、政府に対し、工業団地で排水処理システムに投資する企業に対し、貸出優遇金利を提供するよう提言した。 Giang会長はまた、政府がアパレル部門に適用する環境規制を改正するよう提案した。 具体的には、労働者400人以上での稼動という基準で数十億ベトナムドンもする排水処理設備を備えることを求める現在の規制は企業の能力を超えており、加工を営む企業では染色企業のように汚水を排出しないため資金の無駄であると指摘した。 Garment 10社のThân Đức Việt副社長は、繊維・衣料品業界のほとんどの企業は中小企業でその財務能力に限界があるため、政府からの支援を必要としていると述べた。 繊維・衣料品部門が発達している中国、インドやバングラデシュでは、企業は廃水処理設備に投資する必要はなく、代わりに政府が行っており、そのことがアパレル部門に対する投資を促進している、とViệt副社長は述べた。 布や糸、染色工程に対する投資を誘致することは、アパレル部門における原材料供給不足に取り組むことになるだろう、とGarment 10社のCEOは指摘した。 今年上半期におけるベトナムの繊維・衣料品輸出は前年比4.72%増の126億米ドルとなり、2016年目標の41%に達した。 もっと見る
2016/08/23 06:02 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 衣料品 工業団地 米ドル 商工省 システム Tweet
アパレル・リソース  Texhong社、TPP先行き不透明の中で事業拡大を継続  ↑0 ↓0
Texhong Textileグループは世界最大級の糸のサプライヤーであるが、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の調印国であるベトナムでの生産能力を積極的に拡大している。Texhong Textileグループにとってベトナムへの投資は、当初自国がTTPに参加しないことの悪影響を切り抜けるための戦略であった。しかし現在米大統領の両党候補ともこの自由貿易協定について反対を表明しており、その先行きに不確実性が漂っている中でも、この中国企業は南方の隣国であるベトナムのさらなる拡大について確信している。 創業者兼会長である洪天祝氏は、ベトナムに対する投資の大きな目的の一つとしてTPPへの対応を挙げた。TPPの発効は中国の繊維・アパレル企業に試練を課すことが想定されるため、同社ではコスト優位性とTPPを考慮して、ベトナム事業を確立することを計画している。 共同経営者の朱永祥氏は、たとえTPPがなくともベトナム事業の競争力は、すべての東南アジア諸国や中国生産拠点と比較して非常に強いとした。ベトナムでの生産は、TPPを除いても少なくとも3つの利点を持っている、と朱氏は指摘した。 一つ目は中国と比較して、世界と比較的良好な貿易関係を保持していることである。TPP発効前でさえ、日本、韓国、ヨーロッパに対してベトナムから輸出された糸の関税は、中国の工場から輸出するのと比較して低い。 生産コストがもう一つの利点である。中国と比較してもベトナムでは労務費、電気代やその他の費用が低くなっている。 加えて工場がグループ全体の稼動にとって非常に良い立地にあることが挙げられる。このベトナム産業複合体はクアンニン省に位置し、中国の広西チワン族自治区に隣接している。この立地により会社が既に中国南部に確立している生産拠点に、このベトナムの工場を含めることができる。また港の近くにあるため、輸出にも非常に便利である。 糸の生産ライン新設を伴うベトナム事業拡大により、同社は2016年下半期も好調を維持することが予想されている。工場が完成すれば、同社のベトナムにおける糸の生産は中国の生産と同等になると期待される。 生産は糸だけでなく、下流工程にも展開される予定である。6000万mのキバタ、4000万mの染め上がり生地、700万着の衣料品の年間生産能力を持つ設備が11月頃までに導入され、来年初めには本格稼動を開始する。 ベトナムにおける数多くの生産ラインの生産性は中国を超えた、と朱氏は述べた。一方でその他東南アジアの調査では、ベトナムの優位性が唯一際立っている。朱共同CEOは、将来さらに生産拡大を検討する際、ベトナムが最初の選択肢になるだろうと認めた。 会社が公表した上半期の売上高は、昨年比20%増の58億2000元(8億7700万米ドル)であった。また、株主に帰属する当期純利益は56%増の4億5600万元であった。ベトナムの製糸事業セグメント売上は、内部取引を含めて現在全体の21%を占めている。資産においてもベトナム事業は40億元以上増加し、グループ全体の3分の1を占めている。   もっと見る
2016/08/22 06:02 da:22 facebook:0 twitter:0 グループ コスト 先行き ライン 東南アジア Textile Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業の2016年輸出目標額は達成不可能か  ↑0 ↓0
ベトナム繊維産業は2016年の輸出目標額を300億米ドルとしているが、上半期の輸出額が127.6億米ドルで目標額の41%に止まることを考慮すると、今年の目標達成は困難かもしれない。 ベトナム繊維協会(VITAS)のVu Duc Giang会長はハノイでの記者会見で、この結果は主にベトナム現地企業の受注不足のためで、輸出は海外直接投資による外資企業が牽引していると述べた。 Giang会長は、最大の課題は新規受注を開拓することであり、輸出額が290億米ドル以下と低迷するのであれば、中小企業が操業停止に追い込まれることにもなりかねないと話す。 また、カンボジアとバングラデシュは米国、ヨーロッパへの特恵制度を活用でき、スリランカ、バングラデシュ、ミャンマーはベトナムよりも人件費が格安であることにも言及した。 Giang会長によると、顧客企業はコストの低いこれら他国へ発注するようになっているという。 繊維協会のNguyen Xuan Duong副会長はさらに、ベトナム・ドンの対米ドル為替レートは安定しているのに対し、他国通貨の対米ドル価値が8-20%も下落したことも指摘した。 競合他国と比較するとベトナムでは金利も8-10%で高めであり、結果としてベトナム製品の価格は他国より2-3割高くなっているとDuong副会長は述べた。 もっと見る
2016/08/08 12:02 da:22 facebook:0 twitter:0 米ドル バングラデシュ 副会長 レート 人件費 コスト Tweet
アパレル・リソース  「公害大国」となるリスク(前)  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)により、ベトナムにおける繊維染色、製紙、鉄鋼など高い汚染リスクを孕む産業への投資が続くと予想されている。 経済と環境の専門家らは、ベトナムの法規制や排水処理の監視体制はなおも不十分で、多くの矛盾を含んでおり、投資家らはこうした法律を容易にかわすことが可能であることを指摘する一方で、首相は、汚染が発生した場合、地方政府が責任を取らなければならないと主張している。   「大規模」プロジェクト ベトナムでは、多くの繊維染色、製紙、鉄鋼プロジェクトによる環境汚染が報告されている。 南部バリア・ブンタウ省にある中国資本のMei Sheng Textiles Co. Ltd Vietnam社は、2010年以降7回も汚水を排出したことが疑われている。 この会社は年間1100トンの生産能力を持つ染色工場を設立したが、バリア・ブンタウ省の住民の90%に生活水を供給するDa Den湖に未処理の汚水を放出した。 2016年6月30日に環境局とバリア・ブンタウ省当局は、この工場に染色工程を閉鎖するよう求めた。 最近では、北部ハイズーン省Kinh Mon地区Phu Thu町の住民が、中国資本のTan Nguyen Metallurgical JSCとTan Dong Aluminum社の2社の操業により著しく環境が汚染されているとして、当局に対して介入を求めた。 地元住民は、両社により排出される粉塵、煙と臭いが自分たちの生活を滅茶苦茶にしたと主張した。呼吸器疾患に苦しむ人の割合は急速に増加している。 外国投資庁によると、TPPは中国、台湾からの大規模な投資プロジェクトの一環として、アパレルや製紙産業に資本を誘致する「磁力」となっている。 昨年の繊維・衣料品プロジェクトに対する投資額は35億米ドルにも達した。2016年上半期には、50の繊維プロジェクトを含む83の繊維・衣料品部門への投資があった。 その中でも大規模なものとして、南部ドンナイ省でカーペット向けの様々な繊維を生産するトルコ資本のHyosung社による6億6000万米ドル規模のプロジェクトや、ホーチミン市に英領バージン諸島からの投資家が投資した、高級アパレル品を生産するWorldon Vietnam社による3億米ドル規模プロジェクト、南部ビンズン省でポリエステル合成繊維を製造するFar Eastern Polytex社ベトナムによる2億7420万米ドル規模のプロジェクトがある。 中国からの投資では、次の3つの大規模プロジェクトがある。 ナムディン省に4億米ドルを投じた繊維・衣料品工業団地の建設、クアンニン省でTexhong社による3億米ドル規模のプロジェクト、そしてハイズーン省でTAL社による2億米ドル規模のプロジェクトである。そして台湾資本のDai Duong Paper社も、南部ティンザン省に様々な種類の紙を生産するため、2億2000万米ドルの投資を行った。 計画投資省開発戦略研究所の元所長であるLuu Bich Ho博士は、中国の技術力は一般的に高いものの、ベトナムに持ち込まれる技術が中古や旧式のものでないか、ベトナムは厳密に監視しなければならないと指摘した。 Ho博士は、FDIを誘致するためのベトナムの政策は時代遅れであり、改正する必要があると警告した。具体的には技術・環境基準がより明確にされるべきで、設備や技術の導入についても当局は監視を強化する必要がある。 「ベトナムは外国資本の誘致について選別する時期にあります。外国投資プロジェクト、特に汚染のリスクが高い分野における投資については、環境基準に沿って監視を強める必要があります。」とHo博士は強調した。   (後編へつづく)   もっと見る
2016/08/01 06:02 da:22 facebook:0 twitter:0 プロジェクト 米ドル 大規模 リスク 衣料品 投資家 Tweet
HOTNAM!  労働者国外送り出し、上半期は5万4000人  ↑0 ↓0
労働傷病兵社会福祉省国外労働管理局によると、上半期の労働者国外送り出し実績は5万4,131人(うち女性1万9,792人)、年間計画の54.13%を達成した。前年同期比では96.36%相当。  最も受け入れが多かったのは全体の54.11%を占める台湾で2万9,292人(女性1万210人)、これに▽日本:1万5,662人(同7,137人)、▽韓国:4,040人(289人)、▽マレーシア:1,624人(875人)、▽サウジアラビア:1,749人(1,129人)、▽マカオ:161人(128人)が続く。 (Lao Dong/Thoi Bao Kinh Te Viet Nam) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナムニュース The Watch』(h もっと見る
2016/07/28 19:30 da:39 facebook:0 twitter:0 労働者 上半期 管理局 傷病兵 社会福祉 Tweet
アパレル・リソース  繊維企業が賃上げ凍結を提案  ↑0 ↓0
国内繊維・アパレル企業は競争力の低下と輸出受注の減少により、2016年の輸出目標が未達となるリスクがある、と先週末にハノイで開催されたベトナム繊維協会(VITAS)主催の会議において専門家が指摘した。 ベトナム通貨の対米ドル価格は安定的に推移しているが、インド、バングラデシュ、アセアン諸国や中国など繊維・アパレル製品の競合他国は、通貨の価値を切り下げることにより輸出競争力を高めようとしている、とVITASのTrương Văn Cẩm副会長は述べた。 またベトナムにおける銀行の貸出金利は8~10%の間と高い水準にあり、国内企業の資本調達コストはより高くなっているとした。 その他に競争力の低下に影響を及ぼす要因として、2008~2016年の間に国内企業で毎年平均26.4%、外資系企業で18.1%上昇してきた最低賃金が挙げられる。 VITASは、最低賃金の上昇により保険、組合会費の支払いが増加し、さらに企業に負担がかかると指摘する。 VITASは、2016年上半期ベトナムの繊維・アパレル製品輸出売上高は126億米ドル、昨年比4.72%の増加を示し、この部門の年間目標の41%に達したとレポートした。 しかしアパレル産業における輸出売上高の増加は、外国直接投資(FDI)による企業の成長に大きく起因しており、一方で国内企業は新たな輸出契約、特にシャツ、ズボンやジャケットの受注を獲得するのに苦戦している。 このレポートでは、輸出受注の不足により多くの中小企業の採算が悪化し、閉鎖しなければならない事態について警鐘を鳴らした。このためVITASは、状況が改善しない場合、アパレル業界の年間売上は当初の目標から20億米ドルも低下し、290億しか獲得できないかもしれないと予測している。 このような困難な状況を打開しコスト競争力を有利な状態にするために、VITASは政府に対し、2017年は最低賃金を据え置き、今後も2〜3年に1度のペースでしか引き上げないようにすることを提案した。 会議においてまた別の専門家は、国内の繊維・衣料品企業に対し、糸や織物生産のために現代的な技術に投資するよう促した。ハイテク機械は特に、輸出向け織物でより高品質の製品を生産することを可能とする、と国内オンライン新聞のcafef.vnが報じた。 しかし、建物や排水処理施設に多額の投資が必要であるため、糸、生地、染色などの生産に投資できた国内企業はほとんどない、とHồ Gươm 縫製会社のPhí Ngọc Trịnh副社長は述べた。   行政改革 地元の繊維・衣料品企業はまた、生産性と競争力を高めるための手段として、通関の際にアパレル原材料を検査する頻度と時間を削減することを提案した。 Cẩm副会長は最近のVITASと行政手続きを管轄する法務省との間の会議の中で、多くの地元の繊維・アパレル企業が、製品の輸出入にかかる手続きが煩雑すぎるという不満を持っていると述べた。 例えば、ジャケットの加工に必要なキツネの毛皮、羽毛、クマの毛皮を輸入する際、CITES(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)の加盟国から動物検疫と原産地証明を得ているにもかかわらず、地元のアパレル企業はなおも国内の規制に従って輸入ライセンスを取得する必要がある。VITASの代表によるとこの手続きには6〜10日もかかるという。 協会では、輸入企業が動物検疫と輸出国の原産地証明書を持っている場合は、キツネの毛皮、羽毛、クマの毛皮の検疫に必要な行政手続きを省略するよう農業地方開発省に求めた、とCẩm副会長は明らかにした。 生産に必要な綿を輸入する際も、国内企業は重複する手続に煩わされている、と彼は述べた。企業はまた、アパレル生産に必要なプリンタを購入しようとする度に輸入ライセンスの取得が必要で、企業の代表者は印刷の資格を保持している必要がある。 Thắng Lợi International Investment and Development社のThanh Phong代表は、プリント工程は繊維・アパレル生産プロセスの中でごく一部であり、こういった手続きは不要だとした。 行政手続管理部門では、繊維・アパレル企業から行政手続きに関するあらゆる意見を収集し、解決策を探るために首相にそれらを提出した、とこの部門の副部長兼行政手続改革諮問委員会の副書記長であるĐỗ Thu Hà氏は述べた。   もっと見る
2016/07/27 08:44 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 手続き 競争力 副会長 米ドル レポート Tweet
アパレル・リソース  上半期のアパレル輸出、126億米ドル  ↑0 ↓0
7月21日にハノイ市で開かれたベトナム繊維協会(Vitas)の記者会見で今年上半期の繊維産業の実績を振り返る中でこの数字が発表された。 同協会によれば、今年上半期の繊維産業の成長はほとんどが海外直接投資企業(FDI)によるものだったという。さらには、今後8月以降、事態はさらに悪化し、海外市場の消費冷え込みのために、中小企業は閉鎖しなければならないところも出てくるかもしれないとした。 同協会はさらには、状況に変化が見られないならば、今年の繊維産業全体の輸出総額は目標を20億米ドル下回る290億米ドルになる可能性があることを明らかにした。 同協会Truong Van Cam副会長は、海外市場の購買力の低下に加え、少ない注文の奪い合いのためにベトナムの繊維企業は厳しい局面を迎えていると述べた。 各企業が苦境に立っている理由の一つには米ドルに対するベトナム・ドンの安定政策があり、ベトナム製品の競争力がインド、バングラ、アセアン各国、中国などに比べて低下していることを彼は認めた。 もっと見る
2016/07/25 11:01 da:22 facebook:0 twitter:0 米ドル 上半期 購買力 副会長 奪い合い 競争力 Tweet
アパレル・リソース  商工省、大規模繊維生産工業団地開発を計画  ↑0 ↓0
商工省は染色、織物、製糸産業への投資誘致のため、大規模な繊維・アパレル工業団地の開発を計画している。 500から1000ヘクタールにもおよぶ工業団地は最高級の製品に対する国内・海外双方の投資を呼び込む見込みだ。 商工省によれば、同省では中小のスタートアップ企業が成功を収める条件を整えることができるよう、政府に対して社会経済面で問題を抱えている省や町における繊維・アパレル製品の工業団地建設に向けて全面的な支援を提供するよう申し入れを行った。 大規模な工業団地から港湾や物流センターを接続し輸送費を削減できるよう、交通インフラの開発もあわせて提案のなかで計画している。 繊維・アパレル企業が直面する難しい状況や解決策を詳細に記した文書を政府に対して提出したベトナム繊維協会(Vitas)は工業団地の建設を支持している。 協会では該当する工業団地において廃水処理施設を建設することができるよう、政府に対して企業に貸付を行うよう提案をあわせて行っている。   上半期の輸出 商工省によれば、今年上半期、繊維・アパレル製品の輸出は伸びを見せたが、国内企業は2016年後半の製造・輸出契約の獲得において困難な状況に直面しているという。 同省では今年上半期の輸出は6%増加し、128億米ドルに達したと発表した。 業界では5.9%の増加を見せ42.9億米ドルに達した米国、2.9%増で10.4億米ドルとなった日本、15.58%増で7億6490万米ドルとなった韓国を含む主要市場に対する輸出額において成長が見られた。 Garment 10株式会社取締役Nguyen Thi Huyen氏は今年末までに製造に関しては楽観的な見方をしていなかったが、英国のEUからの離脱問題が衣料品の輸出において価格競争に損失を与えるだろうと述べた。 Dong Binh株式会社取締役Tran Van Khang氏によれば、今年初めから輸出注文に減少がみられるという。これにより顧客に対して国内の製造業者の間で激しい競争がもたらされている。 Khang氏は同氏の会社が在庫過剰と輸入市場における需要の減少ために、今年1月から5月までの間に受注が3割減少したと述べた。 加えて輸出価格が10-15%落ち込むなか、企業は上昇している賃金、保険、輸送費を支払い続けなくてはならない、と氏は続けた。 Ho Guom Garment株式会社副本部長Phi Viet Trinh氏は同社の海外注文は3月と4月に大幅に落ち込み、6月にようやく持ち直したところだと述べた。 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)やベトナム-EU間の自由貿易協定はまだ発効していないことから、ベトナムのアパレル関連の顧客は税制上の優遇措置の恩恵を受けることができず、関税上の強みを持つ他の海外の製造業者を頼っている状況だ。 ベトナムの従来からの顧客は、ベトナムの衣料品の2大購入地域である米国とEUの輸入税が安いミャンマー、ラオス、カンボジアへ受注を移行しているとベトナム繊維協会(Vitas)会長Vu Duc Giang氏は述べた。 ベトナムの2016年の繊維・衣料品の輸出高は合計310億米ドルに達すると見込まれている。 もっと見る
2016/07/22 12:11 da:22 facebook:0 twitter:0 工業団地 米ドル アパレル 商工省 衣料品 上半期 Tweet
アパレル・リソース  2016年上半期、アパレル製品輸出受注が落ち込み  ↑0 ↓0
2016年上半期、ベトナムのアパレル輸出企業は受注および輸出売上の落ち込みに直面し、輸出売上高310億米ドルの目標が未達となる懸念が生じている。 Viet Tien、Nha Be、May 10といった大企業や、国営のベトナム繊維公団(Vinatex)といった企業でさえもその例外ではなく、今年度末までの稼動を保つのに四苦八苦している。 Dong Binh社のTran Van Khang社長によると、年初以来輸出受注が振るわず、国内メーカー間で顧客獲得の激しい競争が起きているという。 Khang社長の会社では今年最初の5ヶ月間で受注数が昨年比30%も下落したが、これは在庫過剰と輸入市場における需要減少によるものとした。 加えて賃金、保険や輸送コストは増加基調にある一方で、輸出価格は10~15%も急落している、と続けた。 Ho Guom Garment社のPhi Viet Trinh副社長は、海外の顧客からの受注は3月と4月に大幅に減少し、ようやく6月に回復し始めたと述べた。 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)やベトナム-EU自由貿易協定などのいくつかの貿易協定はまだ発効していないため、ベトナム製アパレル製品の顧客はこれらの貿易協定による優遇税制の恩恵を受けることができず、輸入業者も関税のメリットがより多く受けられる他の海外メーカーに頼る傾向が出ている。 ベトナムの古くからの顧客の多くは、ミャンマー、ラオス、カンボジアなど、ベトナムの2大顧客である米国やEUから低い輸入関税の恩恵を受けられる国々に注文を切り替えている、とベトナム繊維協会(Vitas)のVu Duc Giang会長は指摘した。 商工省の統計によると、ベトナムの繊維・アパレル産業は外国直接投資(FDI)による輸出の伸びにより、2016年最初の5カ月間に前年同期比6.1%増となる86億米ドルを輸出で稼ぎ出した。 しかし、繊維・アパレル部門の年間輸出売上高のうち約40億米ドルを占めるVinatexは、(2016年は)業界全体で輸出売上高目標の93.6%となる295億米ドルしか達成できないだろうと予測している。 専門家は、アパレル企業が生産性の向上と原産地規則の遵守に取り組むことによって、自由貿易協定を最大限に活用し、注文を増加させることを推奨している。 アパレル企業は互いに協力して原材料の国内開発に投資したり、外国投資を引き出したりして、輸出における中間業者を削減していくことが不可欠である。   もっと見る
2016/07/12 11:49 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル 売上高 落ち込み 上半期 メーカー Tweet
japanese.yonhapnews.co.kr  上半期一番人気だった旅行先は? 2位大阪=韓国  ↑0 ↓0
13位だったベトナムのダナンは前年同期比で予約が308.7%増加した。ベトナムは国別でも158.9%増加しており、旅行先として新たに注目されていることが ...
2016/07/11 16:18 da:75 facebook:7 twitter:0 旅行先 ダナン 一番人気 上半期 Tweet
nna.jp  人口9170万人、密度は世界平均の5倍に  ↑0 ↓0
人口・家族計画総局は、同国の人口が7月1日時点で9,170万人に達したと明らかにした。1平方キロメートル当たりの人口密度は274人で、世界平均の5.2倍に上った。6日付ベトナム・ニュース(VNS)が伝えた。人口・家族計画総局のダン・バン・ギー局長は、今月11日の「世界人口デー」に合わせてハノイで開催された会議に出席。ベトナムの人口増加の背景には、「5歳未満の子どもと母親の死亡率が低下していることに加え、平均寿命が延びていることがある」と説明した。今年上半期(1~6月)の出生数は前年同期比で9.9%増加。新生児の性比は女児100人に対して、男児は112.8人となった。「胎児の性別検査を実施し、男児を選ぶ傾向が依然として強い」(ギー局長)という。避妊具の普及率は75%だった。人口・家族計画総局は、家族計画に関する事業を計画しているが、予算不足が問題になっているという。 もっと見る
2016/07/08 00:07 da:51 facebook:2 twitter:0 ハノイ 家族計画 Tweet
nna.jp  第一生命、ハノイに金融相談センター開設  ↑1 ↓0
第一生命ベトナムは2日、ハノイでファイナンシャル・アドバイザー・センター(DFAC)を開所した。ホーチミン市では今年3月に開所しており、国内2カ所目のDFACとなる。2日付ダウトゥ電子版が報じた。ドンダー区カムティエン通り195番地にあるカムティエンビル1階に設置されたDFACでは、「ミリオンダラー・ラウンド・テーブル(MDRT)」の会員資格を持つコンサルタントが、個人顧客に金融サービスを提供する。同社の藤井隆会長によると、引き続きDFACを全国に展開していく計画で、近い将来北部のフート省とタイビン省での開設が見込まれている。第一生命ベトナムの2016年上半期(1~6月)の保険料収入は前年同期比48%増の2兆ドン(8,970万米ドル、約92億円)余りで、うち新規顧客の保険料収入は同66%増の8,500億ドン余りに達した。藤井会長は「16年の通年目標5兆ドンの達成は可能」との見通しを示した。 もっと見る
アパレル・リソース  縫製企業Viet Tienが1870万ドルの資本追加  ↑0 ↓0
Viet Tien Garment Joint Stock Corporation(VGG)は140万社債を転換し1株あたり10万ベトナム・ドンで1400万株を発行、4200億ベトナム・ドン(1870万米ドル)を資本に追加した。 Viet Tienは社債を1:10の比率で転換したため、1社債は10株に相当する。4月5日の同社株の終値は6万4500ベトナム・ドンで、社債はおよそ64万ベトナム・ドンの価値となった。 2012年末に同社の株主を対象に発行された社債は利率5%で満期日まで3年、2016年2月末までに株式に転換されることとなっていた。 同社の2015年上半期財務報告書によると、これらの社債は1570億ベトナム・ドンに相当する長期貸付として記載されていた。 Viet Tien社は3月10日に未上場公開会社株式市場(UPCoM)に登録されている。 もっと見る
2016/04/11 12:02 da:23 facebook:0 twitter:0 これら 株式市場 報告書 米ドル Corporation Garment Tweet
アパレル・リソース   TPP発効後のベトナム繊維・アパレル産業(前)  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維・アパレル産業は多くの巨大な外国直接投資プロジェクトを惹き付けており、投資家らは環太平洋パートナーシップ協定(TPP)のビジネスチャンスを活用するために、ベトナムに工場を建設したいと考えている。 TPPが承認された後、日本のアパレル企業はベトナムで増産し始めた。 Nikkei Asian Review誌によると、ベトナムの競争優位性は世界の輸出ハブとなるべく強化されてきており、日本も含め外国資本にとって魅力的なものとなっている。 そのためベトナムの多くのメーカーでは、ベトナムも加盟するTPP発効後はより強い引き合いがあることを期待している。 専門家らは、TPPによりベトナムにおける生産や輸出が後押しされ、米国との海運貿易が増加するだろうと述べている。 アパレル会社にとってベトナムの熟練労働者は、その労働コストがバングラデシュやミャンマーと比較して高くとも、一種の強みとなっている。 昨年開催されたベトナム日本投資貿易推進フォーラムにおける講演において、経団連(日本経済団体連合会)の専務理事である椋田哲史氏は、2014年末時点で日本企業はベトナムに対して総額373億米ドルもの投資を行っており、ベトナムに投資する国の中で二番目に多い水準となっている、と述べた。 ホーチミン市は、日本企業にとってベトナムにおける最も重要な投資先であり、(日本企業の)765拠点もがここで稼動している。 椋田氏は「ベトナムはアセアン市場へ向かう日本の玄関口と考えられています。」と述べ、2015年末までのアセアン経済共同体の設立により、グローバルサプライチェーン戦略におけるビジネス拠点としてのベトナムの役割が高まることになるだろう、とした。 Nikkei Asian Review誌によると、合成繊維メーカーであるクラレ傘下で、大阪に本社がある商社のクラレトレーディング社は今年、ベトナム中部最大の都市であるダナンの関連会社に、スポーツウェアの生産ラインを導入するために3億円(251万米ドル)を投じる。 この会社では、日本から輸入した生地を使用してスポーツウェアを生産し、米国向けに製品を輸出することとしており、これによりこの会社の縫製作業におけるベトナムでの生産の割合は、現在の55%から60%以上となる。 クラレトレーディングはまた、ベトナム最大の都市ホーチミン市において、織物や染色などの繊維生産に対する数十億円規模の投資を検討している。 別の日本企業である伊藤忠は、TPPの議論が熱を帯びる以前から、ベトナムでのプレゼンスを確立してきた。 2014年に同社は、毎月50万メートルもの生産能力を持つ織布工場をベトナムに設立した。 日本の繊維メーカーである東レは最近、蝶理と協力し、ホーチミン市にある縫製拠点での増産を進めている。東レでは、ホーチミン市の工場をグループの主要生産拠点に位置付ける計画とし、蝶理がその完成品を米国やその他の市場へ出荷する役割を担う。 日本の紡績業者であるシキボウは、中国の縫製工場での生産を縮小し、ベトナムの合弁工場での生産を増加させる。同社では間もなくこのベトナム工場において、寝具用生地の生産を開始する予定としている。 2015年には繊維・衣料品分野において、多くの巨大な外国投資プロジェクトが認可され、実行に移された。 ビンズン省は、台湾のFar Easternグループ傘下のPolytex Far Eastern社が、2億7400万米ドル規模の衣料品プロジェクトに着手するのに投資ライセンスを与えた。 この工場はBau Bang工業地区に99ヘクタールを占め、アパレル部門向けのサポート製品を生産する。 この工場では、年間4万3200トンのポリエステル、1億2700万平方メートルの編地、9600万平方メートルの綿織物の生産能力を持つよう設計されている。 Far Easternグループではプロジェクトの第2フェーズにおいて、7億から10億米ドルを追加投資する計画としている。 ドンナイ省は、Nhon Trach 5工業地帯で産業用繊維を生産するために6億6000万米ドルを投じるHyosung Istanbul Tekstil社プロジェクトを承認した。 このプロジェクトはトルコで登録されているが、実際の投資家は韓国のHyosungグループである。Hyosungベトナム社は、既に9億9500万米ドル以上の資本投資を登記しており、ドンナイ省の繊維・衣料品部門においてよく知られた存在となっている。 香港のWorldonベトナム社はまた、ホーチミン市のアパレル部門で、3億米ドル規模のプロジェクトを実行する承認を得た。このプロジェクトはクチ県のDong Nam工業地区で、50ヘクタール以上を占めている。 巨大な繊維・衣料品プロジェクトにより、ベトナムの製造・加工部門は、2015年上半期で過去最高となる41億8000万米ドルもの新規FDIを受付け、この期間における総FDI承認額の76.2%を占めている。   (後編へつづく) もっと見る
出島  ベトナム繊維産業、今年の輸出目標額300億ドル達成を楽観視  ↑0 ↓0
ベトナム繊維産業、今年の輸出目標額300億ドル達成を楽観視 ... ベトナムの繊維企業の多くが2016年上半期分をすでに受注しており、繊維業界が目標とする ...
2016/02/18 11:48 da:15 facebook:- twitter:- 上半期 Tweet
アパレル・リソース  繊維産業、今年の輸出目標額300億ドルも達成可能か  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維企業の多くが2016年上半期分をすでに受注しており、繊維業界が目標とする今年の輸出額300億米ドルの達成に楽観的である。 ベトナム繊維協会のPham Xuan Hong副会長はニュースサイトであるサイゴンタイムズの取材に対し、同協会の加盟企業のほとんどが順調に2016年を開始しており、幾つかの企業はすでに工場を1年中稼働させるに足るほど大量に受注していると語った。 ベトナム繊維産業の2015年輸出額は270億米ドルであったが、今年はさらに10%以上増加させ300億米ドルとすることを目標としている。 Hong副会長は、2016年が始まって2ヶ月も経っていないものの、年間目標額の達成は可能と確信していると語った。 公式貿易統計によると、繊維製品の1月の輸出額は昨年同月と比較すると5.8%増加の20億米ドルであった。 Garmex SaigonのLe Quang Hung取締役会長は、同社はすでに1年分の業務を受注しており、業界は景気が良いようだと話す。 一方で、Hung 会長は、国内企業は一般的に自社製品を販売するのではなく、国際的な大規模衣料ブランドの委託加工を請け負っているため、多額の利益を出すことはできていないと話す。 Hung会長は、昨年の輸出収入216億米ドルのうち70%が、企業数では業界全体の30%を占めるに過ぎない外資系企業による収入だったと話す。 Hung会長は、国内企業がバリューチェーンの上方に移行し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)をはじめとする自由貿易協定からより多くの利益を得られるよう、政府は財政的、技術的支援を行う必要があると話す。   もっと見る
2016/02/18 11:43 da:19 facebook:- twitter:- 米ドル 副会長 大規模 国際的 ブランド チェーン Tweet
アパレル・リソース  米国投資家ら、繊維・アパレル業界に積極投資  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)やその他の自由貿易協定がもたらすチャンスに期待して米国資本がベトナムに流入し続けている。 ドンナイ省のLong Binh工業団地の保税倉庫は運用を開始してから6ヶ月でフル稼働している。Huntsman Textile Effectsが経営し、染料や化学薬品を提供している。 Huntsman Textile Effects社長のPaul G. Hulme氏は染料や化学薬品をより迅速に提供することができるよう保税倉庫を設けたという。 同社は国内の需要にあわせて将来さらなる拡張も検討している。 Paul G. Hulme氏はベトナムにおける業績に関して楽観的な見方をしており、TPPが発行され、さらなる資本が繊維製品に対してもたらされることで製品に対する需要が伸びることを期待している。 Vietstockは 2015年9月末にSavillsが発表した報告書を引き合いに出し、2015年の上半期におけるベトナムの外国直接投資(FDI)は、すでに表明されている外国直接投資総額の76%を占めたと述べた。 ベトナム繊維協会(Vitas)によれば繊維業界における外国直接投資資本は2015年末に20億米ドルと過去最高に達したという。 一方で米国商工会議所(Amcham)はベトナムの米国に対する総輸出高は2020年までに514億米ドルに達する可能性があると予測する。この内繊維・アパレル製品の輸出高は152億米ドルを占める。 また市場に対する衣料品・繊維製品の輸出は2025年までに200億米ドルに達する可能性もあると予測する。 TPPが発行されたのちにベトナムの繊維業界が掴むことのできる大きなチャンスを認識している米国の投資家らはベトナムに工場を設立しようと群がった。 Avery Dennison Group傘下のAvery Dennison RBISは1月にハウザン省のLong Hai工業団地に3000万米ドルの工場を落成させた。 Avery Dennison RBISは強いブランド力を持つユニクロ、ノースフェイス、ナイキ、アディダスなどの製品を製造することが予測される。同社はロンアン省の新しい工場により生産能力を増大させ、より顧客の要求にこたえることができるようになる。 同社の代理人によれば、TPPはより多くの繊維・衣料品製造業者を引き付け、その数が増えれば増えるほど同社のビジネスは好調だろうと語った。 2015年7月にはAvery Dennison RBISはホーチミン市のビンタン地区に製品流通センターを開設した。 ベトナム綿紡績協会(Vcosa)会長のNguyen Son氏は付属品、染料、化学薬品に対する需要はベトナムにおいてさらに多くの繊維・アパレル工場が設立されるにつれ高まることを期待している。 ベトナムは現在同業界で何十億ドルもの価値の製品を輸入している。   もっと見る
2016/02/15 05:57 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル 化学薬品 アパレル 投資家 可能性 衣料品 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業が自由貿易協定時代のビジネスチャンスを取り込む  ↑0 ↓0
ベトナム繊維公団(Vinatex)は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)とベトナム・EU間自由貿易協定(EV FTA)の発効が予定されている2018年時点で、製品の現地化率を60%に高めるよう努力を続けている。 VinatexのTran Quang Nghi会長は、こうした努力によってのみ、Vinatexグループが2つの自由貿易協定による特恵関税の恩恵を完全に享受するための要件を満たすことができる、と述べた。 その目的のため、Vinatexグループでは2つの製糸工場と1つの染色・織物工場の稼動を計画している。北部ナムディン省にある製糸工場は、今年の第一四半期に立ち上げを予定しており、また中部クアンナム省の糸染色・織物複合工場の開業準備も着々と進められている。この複合工場では、年間約1万2000トンの編物原料を供給する予定としている。 さらに、その他6つの衣料品縫製工場も今年上半期中に完成する予定である。 しかし、繊維産業のマネージャーは、TPP、欧州とのFTAとも、加盟国における議会承認や、その他の時間のかかる事前手続きを待たねばならず、これら新世代FTAから実際に利益がもたらされるまで、まだまだ時間がかかるだろう、と述べた。 そのため、2016年は依然として繊維産業にとって課題多き年となることが予想されており、金融市場や世界の成長ペースに大きな変動が発生するような場合、なおさらのこととなる。 VinatexのLe Tien Truong副会長によると、米国を除く、ヨーロッパや日本などの主要市場では低経済成長の兆しがあり、世界需要は2015年と同水準に留まるとされている。 加えて、原油価格は低価格帯で推移し、その結果、合成繊維などの材料価格も低水準となり、その後天然繊維の価格も、競争により下落していくことが予想されている。 そのため、Truong副会長は、2016年に受注単価を増加させることはほとんど不可能である、とした。このような状況下では、繊維産業の輸出額は、増産によってのみ成長させることができ、(その伸びは)11〜12%と予想されている。 Hung Yen Garment社(Hugaco)のNguyen Xuan Duong会長は、自国通貨を切り下げようとするアジア諸国の動きにより、それらの国における生産コストはベトナムと比較して相対的に下がっており、その結果顧客は、インドネシア、ミャンマー、中国までをも含めた他のアジア諸国へ発注を切り替える可能性がある、と述べた。 2015年にベトナムは、目標に5億米ドル届かなかったものの、270億米ドルを売上げ、アパレル輸出国トップ5の地位を守った。 Le Tien Truong副会長は、2016年の繊維・衣料品分野の輸出売上高は、295~300億米ドルとなると見込んでいる。   もっと見る
2016/01/25 06:01 da:20 facebook:0 twitter:0 副会長 米ドル その他 衣料品 アジア グループ Tweet

Thailand

newsclip.be  タイ、4―6月期成長率4.6%  ↑0 ↓0
日系企業のタイ政府への要望、1位は「関税、通関」 バンコク日本人… ... 【タイ】タイ国内の上半期(1―6月)の新車販売台数(トヨタ・モーター・タイランド ... 【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が17―19日に18歳以上のタイ人を対象に実施した ... 【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の自動二輪車生産台数 ...
2018/08/20 23:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
bangkokshuho.com  タイの輸出 現在好調も今年下半期に減速か  ↑0 ↓0
タイ商工会議所大学(UTCC)によれば、タイの輸出は昨年下半期と今年上半期に前年同期比でそれぞれ12%、11%の成長を記録したが、今年下半期は減速 ...
2018/08/08 12:22 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  上半期のタイ自動車生産11%増、106万台  ↑0 ↓0
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた上半期(1―6月)のタイ国内の自動車生産台数は前年同期比11.1%増の105万6569台だった。内訳は乗用車 ...
2018/07/18 23:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  クボタ、上半期の売上高は前年同期比2%増  ↑0 ↓0
クボタのタイ法人サイアムクボタ(SKC)は10日、首都バンコクで記者会見を ... 上半期の売上高の内訳は、タイ国内が145億バーツで全体の60%を占めた。
2018/07/11 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
recordchina.co.jp  中国人観光客がまたタイの海で…、上半期は74人が水死―中国紙  ↑0 ↓0
25日付の中国新聞網によると、タイでは23日にも中国人男性(26)が水死する事故が起きている。男性は朝7時ごろプーケットのパトンビーチに到着し、ホテルのチェックインが始まるまでの時間を利用して海に入ったのだが約1時間後に事故が発生した。男性は同所に2日間滞在した後、チェンマイなどに向かう予定だったという。
2017/12/25 13:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
thaich.net  日本で退去強制手続を執られたタイ人の数は? 2017年上半期  ↑0 ↓0
日本の法務省は2017年10月12日、2017年(平成29年)上半期中に出入国管理及び難民認定法違反により退去強制手続を執った外国人数を発表。出入国管理 ...
2017/10/19 10:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  バンコクの高級住宅、上半期の発売低調  ↑0 ↓0
米系不動産仲介大手CBREタイランドは、今年上半期(1~6月)にバンコクで発売された高所得者向けの一戸建て住宅とタウンハウス(低層集合住宅) ...
thai.news-agency.jp  上半期の空港利用者、前年比8.15%増  ↑0 ↓0
スワンナプーム国際空港をはじめタイ国内6空港を管理するエアポーツ・オブ・ ... 空港が同8.62%増の295万607人、チェンマイ空港が同4.30%増の73万2745人、 ... が同114.83%増の222万1960人、プーケット空港が同10.09%増の844 ...
2017/07/26 07:52 da:- facebook:- twitter:- プーケット チェンマイ 国際空港 上半期 Tweet
newsclip.be  上半期のタイ二輪生産7%増、129万台  ↑0 ↓0
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の自動二輪車生産台数は6月が前年同月比2.9%増、22万3721台、1―6月が前年同期比7.2%増、129 ...
2017/07/20 22:07 da:- facebook:0 twitter:0 二輪車 自動車 上半期 Tweet
newsclip.be  上半期のタイ自動車生産4%減、95万台  ↑0 ↓0
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の1―6月の自動車生産台数は前年同期比4.3%減、95万966台だった。内訳は乗用車が0.3%減、39 ...
2017/07/20 22:07 da:- facebook:0 twitter:0 自動車 乗用車 上半期 Tweet
newsclip.be  上半期のタイ人訪日9%増、53万人  ↑0 ↓0
... 【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、日本を訪れた外国人(推計値)は6月が前年同月比18・2%増の234万6500人、1―6月が前年同期比17・4% ...
2017/07/20 22:07 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 アジア 上半期 Tweet
bangkokshuho.com  タイ中銀発表、外国からの直接投資が前年比9割減少  ↑0 ↓0
タイ中央銀行によれば、今年上半期(1-6月)の海外直接投資(FDI)は3億4700万米ドルにとどまり、前年同期の42億米ドルを90%以上下回った。
2016/08/02 13:18 da:47 facebook:- twitter:- 米ドル 上半期 Tweet
nna.jp  テイクオフ:タイに移住して約10年…  ↑0 ↓0
パタヤでも、ミャンマー人出稼ぎ労働者がホテルの清掃員などとして働いている。仲間内で話している言語がビルマ語かどうかくらいは理解できることに加え、ミャンマーの化粧品であるタナカ(白粉)を顔に塗っている人も多いので、容易に判別することができる。タイで働くミャンマー人は非正規も含めると、数百万人規模になると言われている。バンコク西郊サムットサコン県で水産業に従事するミャンマー人労働者が多いことはよく知られているが、パタヤの観光業でも、ミャンマー人労働者が陰ながら貢献している。(黒)
2016/07/26 00:00 da:52 facebook:- twitter:- 労働者 水産業 上半期 トヨタ バンコク ホテル Tweet
news.nifty.com  6月の空港利用者、前年比12.47%増  ↑0 ↓0
スワンナプーム国際空港をはじめタイ国内6空港を管理するエアポーツ・オブ・タイランド(AOT)は、今年6月の同社が管理する空港の利用者数が前年同月比10.31%増の887万4089人となったと発表した。これにより今年上半期(1−6月)の同利用者数は12.47%増の6107万2155人となった。 各空港の6月の利用者数は、スワンナプーム国際空港が同2.74%増の399万5736人、ドンムアン空港が同19.23%増の271万6346人、チェンマイ空港が同15.50%増の70万2506人、ハートヤイ空港が同8.66%増の30万8986人、プーケット空港が同17.41%増の101万3199人、チェンラーイ空港が同13.09%増の13万7316人となった。これにより今年上半期(1−6月)の利用者数は、スワンナプーム国際空港が同6.16%増の2839万9622人、ドンムアン空港が同20.94%増の1745万3705人、チェンマイ空港が同14.39%増の462万4517人、ハートヤイ空港が同6.59%増の193万5061人、プーケット空港が同19.35%増の767万5141人、チェンラーイ空港が同18 もっと見る
2016/07/23 06:00 da:90 facebook:0 twitter:0 プーケット チェンマイ 国際空港 Tweet
newsclip.be  上半期のタイ人訪日15%増、49万人  ↑0 ↓0
... 【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、上半期(1―6月)に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同期比28・2%増の1171万3800人で、初めて半年 ...
2016/07/21 02:03 da:46 facebook:1 twitter:0 上半期 外国人 アジア Tweet
newsclip.be  タイのデング熱患者、上半期2・1万人 17人死亡  ↑0 ↓0
【タイ】タイ保健省によると、2016年1月1日―7月3日にタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は2万1414人、死者は17人だった。
2016/07/06 10:52 da:46 facebook:4 twitter:0 デング熱 症候群 上半期 Tweet
newsclip.be  タイの上半期ジカ熱感染 少なくとも10都県97人  ↑0 ↓0
【タイ】タイ保健省は27日、年初から同日までにタイ国内で確認されたジカウイルス感染(ジカ熱)が97人だったと発表した。感染者がみつかったのは10県の16郡42カ村で、東北部ブンカン県と北部ペチャブン県以外では感染拡大の抑えこみに成功したとしている。
2016/06/28 23:26 da:46 facebook:2 twitter:0 上半期 Tweet
PR TIMES  Hotels.com、アジア太平洋地域の旅行者のトレンドを発表  ↑0 ↓0
HPIによると、クアラルンプールのホテル価格は通貨安の影響などもあり2015年上半期に前年同時期に比べ7%下落し、クアラルンプールにおける日本人旅行者の平均ホテル価格は、1泊あたり10,395円でした。HPIによると、香港とタイ、中でも特にバンコクは、引き続きアジア太平洋地域で人気の旅行先となっています。日本人旅行者にとって、ホノルルやニューヨークは引き続き人気の長距離海外旅行先となっており、短距離の旅行先は、ソウルや台北が人気です。 
2016/01/21 14:37 da:71 facebook:0 twitter:0 アジア 旅行者 太平洋 ホノルル ニューヨーク 日本人 Tweet

Singapore

jetro.go.jp  2019年上半期の景況感指数、製造業・サービス産業ともに悪化  ↑0 ↓0
シンガポール経済開発庁(EDB)が1月31日に発表した同国の製造業における2019年上半期(1~6月)の景況見通しは、一段と悪化した。調査は四半期ごとに ...
2019/02/14 01:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  企業の景況感が悪化、BT・社会科学大調査  ↑0 ↓0
ビジネス・タイムズとシンガポール社会科学大学は共同で実施している四半期業況・景況調査の結果を発表した。昨年第4四半期の実績と、今年上半期の業況 ...
2019/02/12 22:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  19年上半期の工業用地売却、前期下回る  ↑0 ↓0
シンガポール貿易産業省はこのほど、国有地売却(GLS)計画に基づき、2019年上半期(1~6月)に12区画の工業用地を放出すると発表した。18年 ...
2019/01/07 00:05 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  今年上半期の工業用地放出計画、前期よりやや削減  ↑0 ↓0
政府は今年上半期の工業用地放出面積を前期よりわずかながら減らす。製造業に勢いがないことを考慮した。 工業団地開発機関のJTCが発表した工業用地放出 ...
2019/01/05 09:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  シンガポール、国有地放出を抑制、建設可能住宅数は11年来の少なさ  ↑0 ↓0
国家開発省は12月6日、来年上半期の国有地放出計画を発表した。日程をあらかじめ決め土地を放出する確定入札用地は5区画。開発業者が最低落札価格以上 ...
2018/12/07 23:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  グオコランド、中心部で複合開発事業を着工  ↑0 ↓0
シンガポールの不動産開発大手グオコランドは25日、中心部のビーチ・ロードで複合開発プロジェクトの起工式を行ったと発表した。2022年上半期(1~6月)の ...
2018/11/27 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  上半期の外国直接投資、対シンガポールは350億ドルで6位  ↑0 ↓0
今年1~6月の世界の外国直接投資(FDI)は4,700億ドル(約38兆3,578億円)と前年同期比41%減少したが、シンガポールへの投資は347億米ドル(約3兆9,113 ...
2018/10/23 10:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet