1.0088999271393

Vietnam

nna.jp  サムスン、ティア1企業増加に向け人材育成  ↑0 ↓0
韓国のサムスン電子の現地法人サムスン電子ベトナム(SEV)は、今年末までにベトナム国内の一次下請け(ティア1)企業を現在の29社から35社に増やす方針 ...
2018/07/12 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 サムスン SEV 下請け Tweet
nna.jp  韓国シノペックス、FPC工場を本格稼働  ↑0 ↓0
サムスン電子の1次下請けである韓国の電子部品メーカー、シノペックスは7日、ベトナムのフレキシブルプリント基板(FPC)工場を稼働開始したと明らかにした。7日付ニュースワンが伝えた。 同工場は2017年8月、ベトナム法人のビントリグを通じて、韓国の基板メーカー、フレ… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: 製造 ...
nna.jp  サムスン越、地場ティア1が29社に  ↑0 ↓0
韓国サムスン電子の現地法人、サムスン・ベトナムの地場ティア1(1次下請け)企業が6社増えて計29社になった。1日付ダウトゥ電子版が報じた。 6社は、◇マニュトロニクス・ベトナム(北部バクニン省)◇ティエンタイン(同)◇バックベト技術(同)◇ニャットミン(南部ビン… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: IT・通信.
2017/12/05 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 サムスン 下請け Tweet
nna.jp  サムスン越、20年に地場ティア1を50社へ  ↑0 ↓0
韓国サムスン電子の現地法人サムスン・ベトナムのシム・ウォンファン社長は、2020年までにティア1(1次下請け)企業を50社へ増やす方針を明らかにした。20 ...
2017/10/23 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 サムスン 下請け 明らか Tweet
毎日新聞  関西電力出資のダム工事 作業員6人死亡  ↑0 ↓0
関西電力は31日、ラオスで同社が出資する現地企業が発注した水力発電のダム工事現場で、高圧ガスボンベが破裂する事故が起き、下請け企業のベトナム人 ...
2017/08/01 08:15 da:- facebook:- twitter:- 下請け ガスボンベ 工事現場 ラオス 水力発電 作業員 Tweet
アパレル・リソース  繊維・縫製品輸出は10%増の見込  ↑0 ↓0
ベトナム繊維公団(Vinatex)によると、世界市場で不利な変動がなければ、ベトナム繊維・縫製品の今年の輸出は10%増となる可能性があるという。 VinatexのPham Minh Huong常務によると、繊維・縫製産業の昨年の輸出高は285億米ドルで、前年比5.2%増であったという。 ベトナムは中流顧客層向けの商品生産に強みを持つ。世界市場で近年長らく続いている財政難から、中間層の注文も落ち込み、輸入業者は安価な商品の輸入へとシフトした。 これが、昨年産業の伸び率が落ち込んだ理由であるとHuong氏は述べた。 「しかしながら、今年1月にはオーダー数が大幅に増加しており、業界にとって良い兆候だと言えます。」 幅広い商品、高めの品質、そして似た発展レベルの国々よりもスキルの高い労働力など、ベトナムの繊維・縫製産業は幾つかの強みを持っている。 加えて、安定した生産力、確実な品質、輸送時間、サービス、安定した政治状況などから、ベトナムは繊維・輸出製品の主要仕向地と見なされているとHuong氏は述べた。 ホーチミン市織物・刺繍・繊維協会(AGTEK)のPham Xuan Hong会長がViet Nam News紙に語ったところによると、第二四半期までは多くの企業から注文があったという。 企業は大型注文を履行するための横のつながりを持っている、とサイゴン3縫製株式会社の社長でもあるHong氏は述べた。 日本を最大の輸出先国として持つサイゴン3縫製は、今年10%の伸び率となる見込みであるという。 Hong、Huong両氏は、設計能力が低く輸入原料に頼る、外国バイヤー向けの下請け業を企業が主に行う為、今までは産業の付加価値が低かったと考えている。 生地の国内供給は多くなく、国内需要に見合う為に国内外の企業が生地生産にさらなる投資を行ったとHuong氏は述べた。 最近開かれた繊維・アパレル会議では、製品に付加価値をつけるべく、企業が生産方法をFOBやODM(相手先ブランド名製造)にスイッチするようにと、多くの参加者が主張した。 「商品の付加価値を高めるため、より高い生産方法に移行するのは避けることのできないトレンドです。」とベトナム繊維協会副会長Nguyen Dinh Truong氏は述べた。 企業は、原料の市場調査や提携企業からのオンデマンド生産などにフォーカスし、より高い生産方法に対する徹底的な準備を行なうべきだと言う。 熾烈な競争の中、繊維・アパレル産業業界は今年の輸出額目標に到達しないのではとの恐れを抱いていると何人かのセミナー出席者は語った。 加えて、労働コストの増加がビジネスの競争力に影響を与えているとGarmex Saigon株式会社会長 Le Quang Hung氏は言う。 Huong氏によると、企業は競争力を保つために、自動化機能で生産性を高め、エネルギー消費を抑え、環境を守ることのできる、最新技術により多くの投資を行う必要があるという。 加えて、一定の商品に強みを持つ国に対し競争できる、類似商品を開発すべきだと彼女は述べた。 サプライヤー選定時、大手バイヤーは価格や品質の他にも、商品の環境要件に注意を払うという。   もっと見る
2017/04/17 10:27 da:15 facebook:0 twitter:0 付加価値 競争力 サイゴン バイヤー 伸び率 アパレル Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業の活況を維持するには政府の中小企業支援が必要(前)  ↑0 ↓0
ベトナムは、わずか25年で世界の最貧国から中所得経済の一つへと変貌を遂げた。1986年以降、ベトナムは国有企業(SOE)改革、民間産業開発、金融改革、公共支出政策や貿易自由化を含む様々な分野において重要な構造改革に着手してきた。 世界銀行は、ベトナム政府がさらに多くの構造改革や制度改革に取り組んだ場合、2035年までに今日のマレーシアと同等の所得水準になり得ると予測している。 この構造改革の恩恵を受ける産業の一つとして、繊維・アパレル産業が挙げられる。繊維・アパレル産業は250万人以上の労働者を擁するベトナム最大の雇用創出産業で、工業部門における総労働力の約25%がこの産業に属し、ベトナムの輸出売上高(2015年は272億米ドル)の約17%を占めている。この産業はグローバル・サプライチェーンにおける最も低付加価値の領域に特化している。農村部から移住した労働者らは、繊維・アパレル輸出の78%を占める衣料品の裁断-縫製-仕上げ作業を専門にトレーニングされる。一方でマーケティングや流通などの産業は未発達であり、外国企業に大きく依存している。 現在、繊維・アパレル業界には約6000社近くあるが、そのうち2%が国有企業、15%が外資系企業、83%は民間企業となっている。数の上では少ないが、国有企業は市場を支配する生産者であり、外資系企業がベトナムの低コスト労働力を利用しようとする際に、ゲートウェイとしての役割を担っている。 1995年にはVinatexと呼ばれる国有企業コングロマリットが、技術改善、近代的経営、投資やファイナンスなど多様化された事業を推進していくために設立された。しかしながらVinatexはこの統合以降20年間、産業に何ら改革をもたらしていないばかりか、多くの国有企業では借金まみれとなっている。腐敗し、非効率な国有企業を活性化すべきとするプレッシャーの高まりに応じて、Vinatexは2014年にその株式の49%を新規株式公開(IPO)した。そして51%は政府所有としたまま、120以上の合資、合弁企業を設立した。 ベトナムは、工業化において次の次元に移行していくのか、競争力を失っていくのか岐路に立たされている。ベトナムは、繊維・アパレル産業において長く外国資本を歓迎してきた。外資系企業は輸出売上高の60%を占めているが、国内企業と外資系企業の間にはビジネスのつながりはほとんどない。 例えば日本企業は、自社の衣料品受注に対してベトナムの企業に下請けを依頼しているが、製糸や布地の生産施設に投資するなど、上流工程への産業の連鎖をもたらすことはない。ベトナムの人件費が増加してしまった場合、外国人投資家はバングラデシュ、スリランカなどさらに安い労働コストの国に移動することが予想されている。 ベトナムは、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の主要な受益国となると期待されている。世界銀行は、TPPによりベトナムのGDPは2030年までに10%も上昇するとしている。この成長の多くは米国や日本に対する繊維・アパレル産業輸出からもたらされる、と予測されている。 ベトナムは労働集約的な衣料品部門においてコスト優位性を有している上、TPPによって大規模市場への優先参入権を利用することができる。しかしベトナムは、既存産業に対するサポート産業をさらに開発していく必要がある。   (後編につづく) もっと見る
2016/08/05 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 衣料品 コスト 世界銀行 売上高 労働力 Tweet
日本経済新聞  ベトナム政府、台湾プラスチックに罰金510億円  ↑0 ↓0
【ハノイ=富山篤】ベトナム政府は30日、中部ハティン省に大型製鉄所を建設中の台湾化学最大手、台湾塑膠工業(台湾プラスチック)グループに対し、同製鉄所の廃液が周辺で起きた魚の大量死と関連するとして、罰金5億ドル(約510億円)を命じた。同製鉄所は当初6月下旬に稼働予定だったが、環境対策を改善し7~9月中の操業開始をめざす。 ベトナム天然資源環境省などが同日に記者会見して発表した調査結果によると、4月に同製鉄所が地下に埋めたパイプを通じ排出した廃液がハティン省近海で魚の大量死を引き起こしたという。 台プラは今後、汚染物質を検査しやすいように同パイプを地表に移すなどの対策をとる。その後、当局の検査を受け、製鉄所の操業を開始できるかが決まる。 台プラ現地法人の陳源成董事長はハノイの会見にビデオメッセージを送り、「下請け工事に問題があった。今後は環境対策に最大限の努力を払う」と謝罪。ベトナムのチャン・ホン・ハ天然資源環境相は「5億ドルは補償と原状回復にかかる最低限の費用」と説明した。 同製鉄所はベトナム初の大型高炉で、国内での鉄鋼生産を強化したいベトナムの国家的な最重要プロジェクトのひとつ。現状 もっと見る
2016/06/30 23:26 da:91 facebook:11 twitter:0 製鉄所 プラスチック グループ ハノイ 最大手 Tweet
アパレル・リソース  TPPによる最大限の利益享受は見込めず  ↑0 ↓0
付加価値を増加させるため、従来の単なる下請け受託加工から直接製品輸出へ切り替えたり、原材料輸入への依存度を下げたり、加工品の輸出を増加させたりしようと計画するベトナム企業はほとんどなく、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)から最大限の利益を引き出すことはほぼ見込まれていない。 ベトナム商工会議所(VCCI)内、世界貿易機関(WTO)センターのNguyen Thi Thu Trang所長は、4月にVCCIによって実施された1500社に対する調査において、今後3年間でわずか11.6%の企業しか、付加価値を改善させることを目的とした生産体制の変更を計画していないことが判明したと述べた。 ベトナム企業は、製品のバリューチェーンにほとんど組み込まれておらず、単に外資系パートナー企業の外注委託先となっている。 全生産工程の中で高い付加価値を得られるデザインや最重要部品の生産などはベトナムでは行われておらず、ベトナムにある外資系企業では製品の組立及び包装工程のみ担っているため、その付加価値は低いままとなっている。 ベトナムの企業では輸出製品に必要なほとんどの原材料を輸入に頼っており、今後TPPの厳格な原産地規則がハードルになることが予想される。 米国、カナダ、オーストラリア、日本など、ベトナム繊維製品の最大の顧客である大規模経済圏における輸入関税は、現状の17~32%からゼロに削減される予定であるが、TPPには「ヤーンフォワード原産地規則」が規定される見込みで、関税免除の認定を得るためには、衣料品生産に使用する糸、ボタンやジッパーなどすべての原材料がTPP域内で生産されていなければならない。 しかし、ベトナムで使用される糸や原材料パーツのほとんどは中国、韓国から仕入れられており、この両国ともTPP非加盟国であるために、多くのベトナム製品がこの関税免除の対象外となる。 北部フンイン省にある縫製企業のLuong Van Thu社長によると、TPP発効後も大きな方針変更は予定しておらず、彼らは外資系パートナー企業との外注委託契約を継続することとしている。 サポート産業が脆弱であるため、ベトナム企業がFOB取引での輸出を行うことは難しく、大きな価格変動や供給に不安定性を伴う外国からの原材料供給に頼らざるを得ない。 このような状況下、製糸や繊維生産設備に投資するための資金力がないため、ベトナムの衣料品メーカーにできる対策はほとんどない。衣料品会社は、繊維や染色産業を数十億米ドル規模に成長させるのに、数百万米ドルの投資を必要としている、と業界関係者は述べた。 農業分野においてもまた企業は多くの資金を必要とするため、各社は生産技術に対する投資にあまり熱心ではなく、低付加価値の原材料輸出に甘んじている。 南部農業技術研究所の元所長であるBui Chi Buu氏は、これを企業の長期的なビジネス戦略の欠如であると非難した。 資金不足と長期的なビジネス戦略の欠如に加え、貧弱なインフラと低いスキルも企業が生産を増加させるのに障壁となっている、とVCCIのTrang所長は述べた。しかし企業は手をこまねいているばかりではなく、貿易協定によってもたらされるビジネスチャンスを活用するため、従業員に対するトレーニングを増やしたり、市場を拡大したりするなど試みている。 VCCIの調査によると、ベトナム地元企業の約88.6%がTPPについて知識を持っており、約96%がTPPのような自由貿易協定は彼らのような企業がグローバル・バリューチェーンに参画していくのに役立つだろうと述べた。 TPPは世界経済の約40%を占める12カ国の環太平洋諸国の経済圏内の輸出を押し上げることが期待されている。 交渉は最近妥結し、現在加盟諸国の議会による批准を待っている。 ハノイとホーチミン市に拠点を置く多くの外資系大企業では、世界最大の経済市場である米国を含む多くの市場において関税が廃止となるなど、この貿易協定によってもたらされる輸出機会を活用するため、その生産能力を向上させることを計画している。 企業の47%以上が経営幹部のマネジメントスキルを改善させる計画とし、56%は従業員の職業スキルの改善を求め、57.2%は新しい市場に参入しようとしている。 マレーシアのアパレル会社であるUnited Sweethearts社では既に、ベトナムに第2工場の建設を計画しており、TPPはその計画を加速させるだろう、とマネージングディレクターのTang Chong Chinは述べた。この会社では生産した衣料品の3分の2以上を米国に輸出しているが、関税が撤廃されればその収益は5年以内に倍増するだろうと述べた。 現在米国との自由貿易協定がない国々では、アパレルの種類に応じて10%以上の関税が課されている。   もっと見る
2016/06/27 12:03 da:23 facebook:0 twitter:0 原材料 付加価値 衣料品 ビジネス スキル 従業員 Tweet
アパレル・リソース  TPPがアパレル産業の障壁に  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が2月初旬に締結され、ベトナム企業、特に繊維・アパレルや履物分野にビジネスチャンスがもたらされることになるが、同時にそこから利益を得るために、克服せねばならない障壁も発現する、と専門家らは指摘した。 KPMG監査法人のNguyen Cong Aiパートナーは、3月24日にホーチミン市で「投資」誌により開催されたセミナーにおいて、「TPPと繊維・アパレル・フットウェア部門」と題した講演を行い、ベトナムは現在原材料を過度に輸入に頼っている、と参加者に対して述べた。 「投入原材料の60〜70%が主に中国、韓国、台湾から輸入されていると推定されます。」とし、特に中国からの輸入は、アパレル産業で使用される原材料の48%も占めていると指摘した。 アパレル業界では、生産に必要な綿のわずか2%しか国内で調達することができず、その品質も安定していない。 ベトナムのアパレル業界のその他の課題として、デザイン力に弱みがあるとし、ベトナム縫製企業のほとんどが外資系企業の下請けとなっているのは、自社のブランドをデザインし、開発する能力を持っていないためである、と彼は説明した。 「ODM(オリジナルデザイン製品)は、ベトナムからの輸出品のほんの2~3%しか占めていません。」と、生産者によりデザインから完成工程まで完結される製品について例示した。 アパレル部門の生産性は低く、香港の3分の1、中国の4分の1であることがその競争力を損なっており、ベトナムのアパレル製品は世界平均よりも15~30%高い。 さらにマーケティングや物流が弱いことが問題をさらに悪化させている、と彼は指摘した。 履物産業ではベトナムでの付加価値は45%未満で、革、なめし用化学薬品、靴底やバックル、合成ゴムなどは台湾、中国、タイ、ブラジルなどから80~100%輸入しなければならない。 国内皮なめし業は需要のわずか10%しか満たすことができず、原材料の不足により、その生産能力の25%しか稼動できていない、と彼は述べた。 この業界も同様に、デザインやマーケティング、流通に関する、繊維・アパレル業界全体の弱点を共有している、とした。 彼は、繊維・衣料品、および履物に特化した一連の産業群の計画、開発を通して、企業間におけるバリューチェーンの連携が促進されるべき、と提案した。 この2つの業界では原材料、織物や染色への投資を増やす必要があり、サポート産業、その中でも特に国内企業は、信用が容易に供与されるようにすべきである、と彼は述べた。 このような企業では、自社製品に付加価値をつけるためのデザイン能力を高めるため、近代的な技術を採用なければならない、とした。 ベトナム外資系投資企業協会の会長であるNguyen Mại教授は、Aiパートナーに賛同し、ベトナム繊維協会がメンバー間の協力関係を強化し、業界専用の工業団地の設立を支援すべきと述べた。 Mai教授はまた政府に対し、工業団地設立を促進し、困難に直面した企業を支援するよう呼びかけた。 計画投資省のDang Huy Dong副相は、TPP加盟国全体で世界のGDPの40%、世界貿易の30%を占めるようになるため、新たなサプライチェーンが構築されれば、TPPにより多くのビジネスチャンスがもたらされるだろう、と述べた。 「TPPへの参加は、ベトナムにおける投資やビジネス環境をアップグレードする機会をもたらし、外国投資を惹き付けるとともに、産業の再構築プロセスをスピードアップさせ、その成長モデルを変革させることになるでしょう。」 「またベトナムは経済成長を誘発させる多くのビジネスチャンスを得て、TPPによるメリットの助けも得ながら、その国際競争力や重要性を高め、輸出を増加させることが可能となります。」 ベトナムは繊維・アパレル産業で6000の企業を擁し、250万人以上の労働者を雇用している。昨年の輸出は270億米ドルで、国の総輸出額の16.6%を占めた。 ベトナムは、中国、EU、トルコ、バングラデシュ、インドに続く、世界第6位の衣料品輸出国となった。 履物の輸出は120億米ドルにものぼり、2014年から16.3%上昇した。   もっと見る
アパレル・リソース  国内縫製企業、下請け仕事からの脱却のため奮闘  ↑0 ↓0
外資系パートナー企業の単なる下請けとなりたくないベトナム縫製会社の多くは、新規業態の開拓を模索してきた。 数ヶ月前Garmex Saigon社は、アウトドアやスポーツウェアのブランドで、米国の7州とAmazonに配送ネットワークを持つGramicci社とのフランチャイズ契約を結ぶため、米国を訪問した。 この意思決定について説明する場において、Garmex Saigon社のLe Quang Hung会長は、特に環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が署名されたことに際し、会社がグローバル市場に強力に打って出るために、新規の開拓手法を用いる必要があることを認識した、と述べた。 Hung会長によると、このビジネス提携はGramicci社とGarmex Saigon社双方の強みを最大限に活用するものである。Gramicci社は配送ネットワークに強みがあるものの、生産能力に問題があるが、この生産能力こそがGarmex Saigon社の得意分野である。 この契約によりGarmex Saigon社が期待するのは、生産計画や原材料調達先の開拓に主導権を握り、リスクを最小限に抑え、より大きな利益を獲得するということである。 この契約のもとでGarmex Saigon社は、今後5年間独占的にGramicciブランドの開拓を行い、対価として年間総売上高の3%をこの米国ブランドに支払う。 まもなくGarmex Saigon社は、米国文化や消費者の嗜好を理解するGramicci社デザイナーを活用し始める。その製品はベトナムで生産、その後米国へ輸出されて、Gramicci社のネットワーク通じて流通されることとなる。 Garmex Saigon社は、このブランド開発によって2018年までに、同社の総売上高の10%に当たる1800万米ドルを稼ぎ出すことを目指している。 Garmex Saigon社によるこの取り組みは、企業の85%が単なる外資系パートナー企業の下請けで、商品価値のわずか25%しか獲得できないベトナム縫製企業の現状において、「大胆な動き」とみなされている。 ベトナムは、2015年に270億米ドル相当の繊維・衣料品を輸出した。 ベトナム企業は、現在の下請け業務から、FOB(本船渡し)、ODM(オリジナルデザイン製造)やOBM(オリジナルブランド生産)条件のもとでの製品輸出へ移行するよう奨励されてきた。 繊維・衣料品分野の専門家であるLe Quoc An氏によると、ブランディングと流通業務は、ベトナム企業にとって最も難しい仕事とされてきたという。多くのベトナム人がブランドを開発し、海外に自社製品を販売しようと試みたが、その限られた資源のため失敗してきた。 ある下着メーカーはかつてフランスのブランドを買収し、そのブランド製品を欧州市場へ輸出する取り組みを行った。また別のベトナム企業では6年前、市場を開拓するために米国内のチェーン店を賃借した。しかし資金繰りに苦しみ、2年後にはその事業から撤退するという結果となっていた。   もっと見る
2016/03/16 05:57 da:19 facebook:0 twitter:0 ブランド 下請け ネットワーク 米ドル 衣料品 売上高 Tweet

Thailand

sankeibiz.jp  ホンダ、タイの自動車生産削減  ↑0 ↓0
ホンダがタイ国内の工場で生産台数を削減することが19日、分かった。 ... ホンダが14日付で下請け業者向けに配布した文書などによると同社は19日から11月4日までの間、タイ国内の2工場で国内向けの自動車生産を停止する。 ... バンコク 共同) ...
2016/10/20 04:52 da:76 facebook:0 twitter:0 ホンダ 自動車 バンコク 下請け Tweet

Singapore

creema.jp  シンガポールのヘンローン社のヒマラヤクロコダイル。 オールレザー二つ折り財布 ワニ革|財布・二つ折り ...  ↑0 ↓0
ヘンローン社製クロコダイル オールレザー二つ折り財布】大阪で財布の下請け職人をしています。【現在の財布の販売までの流れ】下請け職人(新進工房)→メーカー→問...
2017/12/11 18:12 da:- facebook:- twitter:- Tweet
monoist.atmarkit.co.jp  下請けからパートナーへ、元世界2位が「脱EMS」を掲げる理由  ↑0 ↓0
シンガポールのEMS(電子機器生産受託サービス)大手であるフレクストロニクス・インターナショナル(Flextronics International、以下フレクストロニクス)は2016 ...
mys-news.asia  医療機器メーカーのオーラム、シンガポールのアクロン傘下に  ↑0 ↓0
これによりオーラム社は、アクロン社のシンガポール製造拠点、アドバンスド・マテリアルズ・テクノロジーズ(AMT社)の下請け製造拠点となり、滅菌技術を必要とする医療機器、医療用具の製造、また、医療用クリーンルームの製造と組み立てなどを行う。また、AMT社は、これまで医療用注射針の製造、内視鏡や手術用ロボットなどに使用される精密金属部品の製造に特化してきたが、今後はオーラム社が持つ、心臓バイパス術、心臓カテーテル治療、血管造影検査などに使用されるプラステック製医療用具の専門的な製造技術を得ることとなる。5370億USドル市場と予測される医療技術分野医療技術分野は、2020年には約5370億USドル市場に達すると予測され、特に、アジア太平洋沿岸地域におけるその成長は最も著しく、同年には1330億USドル、市場規模世界第2位に成長すると予測される。アクロン社はこのオーラム社との協業を機に、欧米、中国、日本、シンガポールにおける各拠点から、医療機器分野における世界市場で更なる実績の拡大を目指すとしている。外部リンクアクロン・テクノロジーズプレスリリース(PR Newswire)http://www もっと見る

Philippines

nna.jp  《労使》メーデーに大統領令 違法な請負禁止、労組は不満  ↑0 ↓0
フィリピンのドゥテルテ大統領は1日、中部セブ市で行った労働者の日(メーデー)の演説で、違法な労働請負・下請けを禁止する大統領令(EO)に署名した。労組側は、既に労働法で禁じられている「労働のみの請負契約」を規制しても意味はないと主張し、内容に不満を表明している… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: 雇用・ ...
2018/05/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
kochinews.co.jp  拳銃所持容疑で逮捕 相模原の建設会社社長  ↑0 ↓0
東京都府中市にある建設会社の寮から拳銃10丁と実弾200発以上が見つかり、フィリピン国籍の男が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策5課は18日、男と共謀して拳銃を所持 ... 組対5課によると、瓜生容疑者の会社は、寮を所有する建設会社の下請けで、13日に同容疑で逮捕されたフィリピン国籍の男を雇用していた。
2018/04/18 18:22 da:- facebook:- twitter:- Tweet
毎日新聞  府中の建設会社寮から拳銃10丁押収  ↑0 ↓0
駆けつけた署員がフィリピン人の男の部屋を調べたところ、室内にあったキャリーバッグ2個から拳銃10丁と実弾二百数十発が見つかった。 男は同社の下請け会社の社員として3~4年前から働いていたが、今年4月初旬に解雇され、寮を退去した。10日に同社の従業員が清掃で入室したところ、男が無断で戻っており、室内に ...
2018/04/13 18:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
時事ドットコム  寮に拳銃10丁、実弾200発=フィリピン国籍の元社員聴取-警視庁  ↑0 ↓0
東京都府中市にある建設会社の寮の部屋で、拳銃10丁と実弾二百数十発が見つかったことが13日、警視庁への取材で分かった。同庁は銃刀法違反容疑で、この部屋に直前まで住んでいたフィリピン国籍の男(29)から事情を聴いている。 同庁組織犯罪対策5課によると、男は建設会社の下請け会社で働いていたが、4月 ...
2018/04/13 17:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  【第10位】労働のみの請負、取り締まり強化  ↑0 ↓0
フィリピン労働雇用省は4月、労働請負・下請け業務に関する改正省令2017年第174号を施行した。内容は改正前と大きく変わらなかったが、同省は発布と同時に省令の順守を検査する職員を200人増やすなど執行面での体制強化を発表。改正前の省令でも禁じていた「労働のみの請負契約… 関連国・地域: フィリピン.
2017/12/27 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankei.com  シャープに慰謝料3700万円求め提訴、解雇のフィリピン人派遣労働者37人 津地裁  ↑0 ↓0
三重県のシャープの工場で働き、昨年8月に解雇されたフィリピン人派遣労働者37人が24日までに、シャープと人材派遣会社の計4社に計3700万円の慰謝料を求め津地裁に提訴した。人材派遣会社には地位保全や判決確定までの未払い賃金支払いも求めている。 シャープは24日、「提訴の内容を精査した上で適切に対応する」とのコメントを出した。 原告が加入する労働組合によると、37人は三重県松阪市の人材派遣会社2社のいずれかに雇用され、同県多気町にあるシャープや下請け会社の工場に派遣された。工場の業績が悪化したなどとして昨年7月に全員が解雇通知を受け、翌8月に解雇されたとしている。 津地裁は今年3月、原告のうち3人が派遣会社に地位保全などを求めた仮処分申し立てに対し、解雇を無効とする決定を出していた。会社側は異議を申し立てている。 もっと見る
2016/05/25 08:45 da:77 facebook:9 twitter:0 シャープ 労働者 Tweet
labornetjp.org  私たちは人間だ!解雇撤回!~東芝府中工場のフィリピン労働者が立ち上がる  ↑0 ↓0
東京・府中工場で長年エレベーター塗装の仕事をしてきた「中村塗装店」も下請け契約が解除され、そこで働くフィリピン労働者は3月末の雇い止め解雇を通告され ...
2016/03/17 07:41 da:42 facebook:239 twitter:0 労働者 下請け 塗装店 エレベーター 私たち Tweet

Myanmar

fnn.jp  「しまむら」下請け過酷労働か ミャンマー人技能実習生  ↑0 ↓0
外国人労働者の受け入れを拡大する法案が近く成立する見通しの中、労働現場での過酷な実態が明らかになった。 涙を流すミャンマー人の女性。 その原因となっ ...
2018/12/05 19:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.livedoor.com  しまむら 取引先に実習生の人権侵害ないよう通知へ  ↑0 ↓0
今年7月、しまむらに商品を納めている衣料品メーカーの下請け会社でミャンマー人の技能実習生5人が違法に働かされて人権侵害を受けたとして、産業別の労働 ...
2018/12/05 12:14 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.yahoo.co.jp  ミキハウス・ワコールの生産委託工場 労働環境改善に向けて方針策定。現地の切実な声に応えられるか。  ↑0 ↓0
また、ミャンマーのその他の下請け会社、製品委託会社に対し、労働者を保護する国際人権・労働基準及びミャンマー法を明確に遵守するように促進し、労働者の ...
2017/09/27 12:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Malaysia

headlines.yahoo.co.jp  航空機サプライヤーに忍び寄るリスク「アジアの下請けになる日」  ↑0 ↓0
マレーシアには欧州エアバスや米ゼネラル・エレクトリック、仏サフランなど欧米大手が拠点を置く。機体の修理・整備(MRO)拠点として発展したが、いまではMRO ...
2018/12/18 11:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  マレーシア、ライナスの工場閉鎖を懸念、従業員ら1千人が公正な調査要請  ↑0 ↓0
【クアンタン】希土類元素の精製工場を運営するオーストリア系ライナス・マレーシアの従業員と家族、下請け業者、地域住民ら1,000人余りが10月6日午後、バロク ...
2018/10/09 18:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  LRT3号線、下請け業者が補償要求  ↑0 ↓0
マレーシア首都圏のLRT(軽量高架鉄道)3号線事業を巡り、下請け業者が計画変更に伴う追加費用の補償を発注元のプロジェクト納入パートナー(PDP)に文書 ...
2018/07/25 00:04 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ベルティス、道路改修2億2千リンギ受注  ↑0 ↓0
衣料販売や建設事業を行うベルティス(旧社名ボワール・ホールディングス)は3日、建設部門の完全子会社ベルティス・コンストラクションが、連邦道路の改修事業を約2億1,850万リンギ(約60億円)で受注したと発表した。 元請業者クンプラン・リジズからの下請け受注で、受注区間… 関連国・地域: マレーシア. 関連業種: ...
2018/04/05 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  米国の穀物メジャー、イノベーションセンターを開所  ↑0 ↓0
マレーシア | 経済; No-images. 百均のワッツ、12日に「こものや」2号店開業 「クランパレー... マレーシア | 日系企業; No-images. モトローラ下請け会社、生産能力を強化 来年の受注増加予想受... マレーシア | 経済. ニュース アクセスランキング. 「シンガポール継続開催を希望」F1グループのケアリ... 経済. NETSのATMカード、 ...
2018/01/25 17:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
mys-news.asia  医療機器メーカーのオーラム、シンガポールのアクロン傘下に  ↑0 ↓0
アクロン・テクノロジーズ(アクロン社)は、5日、マレーシアの医療機器メーカー、オーラム・ヘルスケア(オーラム社)における株式の過半数を取得したと発表した。医療機器、医療用クリーンルームなどの製造を行うこれによりオーラム社は、アクロン社のシンガポール製造拠点、アドバンスド・マテリアルズ・テクノロジーズ(AMT社)の下請け製造拠点となり、滅菌技術を必要とする医療機器、医療用具の製造、また、医療用クリーンルームの製造と組み立てなどを行う。また、AMT社は、これまで医療用注射針の製造、内視鏡や手術用ロボットなどに使用される精密金属部品の製造に特化してきたが、今後はオーラム社が持つ、心臓バイパス術、心臓カテーテル治療、血管造影検査などに使用されるプラステック製医療用具の専門的な製造技術を得ることとなる。5370億USドル市場と予測される医療技術分野医療技術分野は、2020年には約5370億USドル市場に達すると予測され、特に、アジア太平洋沿岸地域におけるその成長は最も著しく、同年には1330億USドル、市場規模世界第2位に成長すると予測される。アクロン社はこのオーラム社との協業を機に、欧米、中国 もっと見る
2016/07/11 23:37 da:21 facebook:2 twitter:0 アクロン メーカー 過半数 ヘルスケア テクノロジーズ Tweet
asiax.biz  建設代金支払い法の規定免除条項失効、下請け企業保護に  ↑0 ↓0
同条項の失効について、マレーシア製造業者連盟(FMM)前会長のヨン・ポーコン氏は「少額の工事を請け負う下請け建設会社が保護される。期限内に完了する工事が増える」と歓迎の意を表明した。
2016/01/18 17:03 da:39 facebook:2 twitter:0 下請け 支払い Tweet

Indonesia

bunshun.jp  ユニクロはいつまで下請け工場の労働者の「訴え」を門前払いするのか  ↑0 ↓0
ユニクロを傘下に持つファーストリテイリングが、2兆円を超す売上高と2000億円を超える営業利益で過去最高の決算数字を叩き出した10月第2週、インドネシア ...
2018/10/16 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ビッグローブニュース  インドネシアM6.5 一時パニック  ↑0 ↓0
... 【ジャカルタ共同】米地質調査所(USGS)によると、インドネシア・ジャワ島で15日午後11時47分(日本時間16日午前1時47分)ごろ、マグニチュード(M)6.5の地震があった。国家災害対策庁によると... 記事全文を読む. インドネシアをもっと詳しく. ユニクロが未払い賃金を負担するのは世界の常識だ――インドネシアの下請け ...
2017/12/16 11:01 da:- facebook:- twitter:- Tweet
bunshun.jp  ユニクロが未払い賃金を負担するのは世界の常識だ――インドネシアの下請け工場倒産  ↑0 ↓0
「2015年に倒産したインドネシアにあるユニクロの下請け工場の負債を、ユニクロに肩代わりしてほしい」. 国際NGOであるクリーン・クローズ・キャンペーン(The Clean Clothes Campaign)東アジア支部(CCCEA)の担当者が、厚労省で記者会見を開いたのは12月12日のこと。一体どれほど記者が集まるのだろうか、と思い ...
2017/12/16 09:23 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nicovideo.jp  ユニクロが未払い賃金を負担するのは世界の常識だ――インドネシアの下請け工場倒産  ↑0 ↓0
インドネシアの労働省は、労働者に対する未払い賃金や離職手当て等を含めた労働債権が1000万ドル(約13億円)あると認定している。会社の資産などを売却することで、450万ドルが労働者に支払われた。しかし、残りの債権は約550万ドルに上る。4000人の従業員数で単純に頭割りすると、1人当たり1375ドル(約15.4万 ...
2017/12/16 06:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
fnn-news.com  無許可でインドネシア高速鉄道建設の地質調査 中国人ら逮捕  ↑0 ↓0
無許可で高速鉄道建設の地質調査をしていた中国人らが、逮捕された。インドネシア空軍は27日、首都ジャカルタ東部の基地に許可を得ずに侵入した中国人5人を含む、作業員7人を逮捕した。現地メディアによると、中国人らは、高速鉄道計画を担う企業連合の下請け会社の作業員で、「鉄道建設の地質調査をしていた」と話しているという。インドネシアの高速鉄道計画をめぐっては、日本と競り合った末、中国が工事を受注し、2016年1月に起工式が行われた。しかし、書類の不備などで許可手続きが進まないため、まだ建設は始まらず、今回の事件を受けて、さらに遅れる可能性もある。
2016/04/28 23:15 da:73 facebook:53 twitter:0 中国人 無許可 ジャカルタ Tweet

Cambodia

グローバルニュースアジア  カンボジアのニュース 【カンボジア】日本橋の建設下請けからトップゼネコンへ一JICAカンボジア事務所  ↑0 ↓0
2016年6月20日、JICAカンボジア事務所が発行する「カンボジアだよりNo58」に『日本橋の建設下請けからトップゼネコンへ注目の「質の高いインフラ投資」を体現 ...
2016/06/22 11:03 da:36 facebook:413 twitter:0 ゼネコン 事務所 トップ 下請け 日本橋 インフラ Tweet
business-partners.asia  過酷労働、“GAP”ワーカーへの虐待を告発[社会]  ↑0 ↓0
24日、世界的衣料ブランドである『GAP』の下請けだったカンボジアの複数の工場で長期間にわたって縫製工の権利を侵害し、虐待していたというショッキングなレポートが提出されたことをクメールタイムズ紙が報じている。
2016/05/28 09:45 da:22 facebook:3 twitter:0 長期間 ショッキング 下請け 世界的 ブランド ワーカー Tweet