0.99402284622192

Vietnam

nna.jp  IFC、TPバンクに1億ドル協調融資  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は、ベトナムのTPバンク(旧ティエンフォン銀行)に総額1億米ドル(約111億円)のシンジケートローン(協調融資)を提供 ...
2018/07/12 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 バンク 世界銀行 グループ 米ドル シンジケート ローン Tweet
nna.jp  タイグエン市の基盤整備、世銀が融資  ↑0 ↓0
世界銀行ベトナム事務所がこのほど、北部タイグエン省タイグエン市の都市基盤整備に向けた、世銀グループの国際開発協会(IDA)による8,000万米ドル(約88 ...
nna.jp  世銀、18年の成長率見通しを上方修正  ↑0 ↓0
世界銀行が14日、2018年のベトナムの国内総生産(GDP)成長率見通しを6.8%と発表し、4月12日発表の見通しを0.3ポイント上方修正した。政府目標の6.7% ...
2018/06/18 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 上方修正 世界銀行 GDP 見通し Tweet
nna.jp  ベトナム調停センター設立、商事紛争を解決  ↑0 ↓0
ベトナム国際仲裁センター(VIAC)が29日、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)の支援を受けて、商事紛争の調停を行う「ベトナム調停センター(VMC)」を ...
2018/05/31 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 センター 世界銀行 グループ Tweet
nna.jp  物流で世界50位以内を=フック首相  ↑0 ↓0
ベトナムのグエン・スアン・フック首相がこのほど、「物流パフォーマンス指標(LPI)」ランキングで、2025年に世界50位以内を目指す方針を示した。17日付ダウトゥ電子版が報じた。 LPIは世界銀行が2年に1度公表しており、16年は160カ国中、ベトナムは64位だった。フック首… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 運輸・倉庫.
nna.jp  18年の経済成長率、世銀が6.5%に上方修正  ↑0 ↓0
世界銀行は、12日に発表した日本などの先進国を除く東アジア・太平洋地域の経済見通しで、ベトナムの2018年の国内総生産(GDP)成長率を6.5%とし、前回17年10月から0.1ポイント上方修正した。19年と20年も6.5%と予測している。 世銀は、ベトナムのマクロ経済は中期的に安定・成長するとみている。世界経済が順調に ...
2018/04/16 00:00 da:- facebook:- twitter:- 上方修正 経済成長率 世界銀行 先進国 アジア 太平洋 Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム17年 国内への送金1兆4729億円 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
ベトナムは、2017年の国外から国内への送金額が前年比16%増の約137億8100万ドル(約1兆4729億円)で過去最高を更新し、世界銀行のリポートで世界上位10カ国に入った。国営ベトナム・ニューズなどが報じた。 送金元の内訳を国・地域別にみると、1位が米国で約60%を占め、2位が欧州で約20%だった。
2018/04/13 05:37 da:- facebook:0 twitter:0 ページ 世界銀行 リポート Tweet
nna.jp  貧困改善で中間層が拡大、世銀報告  ↑0 ↓0
世界銀行は5日、ハノイでベトナムの貧困と発展に関する報告書の記者会見を開き、貧困率が低下し、中間層が拡大していることを明らかにした。ベトナム・ニュース(VNS)電子版が6日に伝えた。 世銀によると、経済的に安定している国民は2016年時点で約7,500万人に上っている。… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 経済 ...
2018/04/09 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 中間層 世界銀行 ハノイ 報告書 記者会見 明らか Tweet
nna.jp  ホーチミン市の洪水対策、ADBが融資へ  ↑0 ↓0
アジア開発銀行(ADB)は、ホーチミン市の洪水対策事業に対して3億5,000万米ドル(約370億円)を融資する意向だ。同事業は、当初融資を予定していた世界銀行が撤退したことで遅れが生じていた。29日付サイゴンタイムズが報じた。 ADBは27日、市人民委員会に書面を送り、タ… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 電力・ ...
2018/03/30 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ADB ホーチミン アジア 米ドル 世界銀行 サイゴン Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]TPバンク、近くホーチミン証取上場へ  ↑0 ↓0
[ベトナム株]TPバンク、近くホーチミン証取上場へ. 2018-03-17 10:34 ... なお、TPBはベトナムを代表するIT最大手のFPT情報通信[FPT](FPT Holdings)、日系SBIグループ傘下のSBI VEN CAPITAL、世界銀行(WB) 傘下の国際金融公社(IFC) 、地場系ジュエリー製造販売大手のドジ(Doji)などが出資している。
kabushiki.jp  新興国  ↑0 ↓0
チリで8日、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)参加の11カ国が、米国抜きの新協定「CPTPP(包括的および先進的なTPP)、TPP11」に署名した。ベトナムは同協定の参加により比較的大きな恩恵を受けると見込まれている。 世界銀行(WB)によると、CPTPP参加によりベトナムの国内総生産(GDP)は30年までに ...
2018/03/14 15:02 da:- facebook:0 twitter:0 新興国 太平洋 世界銀行 GDP Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]ベトナムへの海外送金、過去最高の138億ドルに  ↑0 ↓0
世界銀行(WB)の推定によると、2017年における海外からベトナムへの送金額は前年比+16%増の約138億USD(約1兆4800億円)で、過去最高値を記録 ... ベトナムへの海外送金額は2009年~2015年の7年連続で増加したが、2016年に前年比△10%減の約119億USD(約1兆2700億円)へと減少。2017年には ...
2018/03/09 19:52 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 最高値 Tweet
nna.jp  IFC、上水供給企業に1500万ドル融資  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)はこのほど、ベトナムで上水供給を手掛ける民間企業DNPウオーターに1,530万米ドル(約17億1,730万円)の株式転換権付融資を実施することで合意した。9日付ダウトゥ電子版が報じた。 IFCによれば、ベトナムの水道普及率は約35%に… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 電力・ ...
2018/01/11 00:00 da:- facebook:- twitter:- 世界銀行 グループ このほど ウオーター 米ドル 普及率 Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]17年GDP成長率+6.81%に加速  ↑0 ↓0
[ベトナム株]17年GDP成長率+6.81%に加速. 2018-01-04 10:06. 統計総局(GSO)が発表した統計データによると、2017年の国内総生産(GDP)成長率(推定値)は前年比+6.81%で、前年の+6.21%から加速し、国会目標や世界銀行(WB)やアジア開発銀行(ADB)の予想値を上回った。 GDP成長率は、2011年 ...
2018/01/04 10:18 da:- facebook:0 twitter:0 GDP データ 世界銀行 アジア ADB Tweet
nna.jp  【17年の10大ニュース】高成長の見通しに一抹の不安も  ↑0 ↓0
2017年の経済成長率は、例年通り尻上がりにペースを上げてきたことで6.8%となり、ベトナム政府が目標に掲げた6.7%を達成した。12月に発表された世界銀行の長期予想でも、毎年6.5%前後の成長ペースを維持するとの見通しが示された。好調な経済が魅力となり、日系の製造業にとって有望な投資先としての地位は一層 ...
2017/12/28 00:04 da:- facebook:0 twitter:0 見通し ペース ニュース 高成長 経済成長率 尻上がり Tweet
nna.jp  IFC、中小企業への融資拡大を支援  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)などが、ベトナムの中小企業への融資拡大を目的として、アンビン銀行(ABバンク)に1億5,000万米ドル(約170億円)を融資する。19日付ダウトゥ電子版などが報じた。 アンビン銀行はこのうち少なくとも3分の1を女性経営者の企業に融… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 金融・保険.
2017/12/21 00:07 da:- facebook:- twitter:- 中小企業 世界銀行 グループ バンク 米ドル Tweet
nna.jp  17年の成長見通し、世銀が6.7%に上方修正  ↑0 ↓0
世界銀行は11日、ハノイ市内で開いたベトナムの経済報告書の発表会で、2017年の経済成長見通しを10月に発表した6.3%から6.7%に上方修正した。長期的には、6.5%前後の成長率を維持すると予測している。政府公式サイトなどが伝えた。 世銀ベトナム事務所のウスマン・ディオンヌ所… 関連国・地域: ベトナム.
2017/12/13 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 上方修正 世界銀行 ハノイ 報告書 サイト 事務所 Tweet
nna.jp  みずほ銀行、EVNの格付け戦略支援  ↑0 ↓0
みずほ銀行は16日、国営ベトナム電力グループ(EVN)にかかわる格付けアドバイザリー契約を世界銀行と同日締結したと発表した。世銀と格付けアドバイザリー契約を締結するのは邦銀では初めてとなる。 EVNが国… 関連国・地域: ベトナム/日本. 関連業種: 電力・ガス・水道/金融・保険. この記事は該当の有料サービス ...
ASEAN PORTAL  みずほ銀行がベトナム電力公社に関するアドバイザリー契約締結  ↑0 ↓0
株式会社みずほ銀行は、世界銀行グループにより設立された「グローバル・インフラストラクチャー・ファシリティ(GIF)」が「ベトナム電力公社(EVN)」を支援している ...
nna.jp  IFC、VIBに1.85億ドルの協調融資  ↑0 ↓0
世界銀行傘下の国際金融公社(IFC)は、ベトナム国際商業銀行(VIB)に総額1億8,500万米ドル(約209億円)のシンジケートローン(協調融資)を提供する。
2017/11/17 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 商業銀行 米ドル シンジケート ローン Tweet
janic.org  セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国際機関事業担当駐在員(ベトナムにおける栄養・食料確保事業担当)  ↑0 ↓0
ベトナム北部において、セーブ・ザ・チルドレンが世界銀行社会開発基金(JSDF)の資金で実施する栄養・食料確保事業の全般的な管理を行い、世界銀行ベトナム ...
2017/10/31 13:43 da:- facebook:0 twitter:0 セーブ チルドレン 世界銀行 ジャパン 社会開発 全般的 Tweet
nna.jp  3年以内に政府債務の返済圧力が上昇=世銀  ↑0 ↓0
世界銀行が3日に公表したベトナムの公的支出に関する評価報告書によれば、3年以内に政府に対する債務返済圧力が高まる恐れがある。トイバオキンテー電子 ...
2017/10/05 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 報告書 Tweet
nna.jp  世銀とEVNが太陽エネルギーマップ作成へ  ↑0 ↓0
世界銀行と国営ベトナム電力グループ(EVN)が20日、太陽光発電案件への便宜供与を目的として、全国5カ所に太陽エネルギー測定基地を設置する事業を開始 ...
2017/09/22 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 エネルギー マップ 世界銀行 グループ Tweet
nna.jp  世界のバリューチェーン、越の参加は9%  ↑0 ↓0
世界銀行の最近の報告によれば、ベトナムで活動する企業のうち、世界のバリューチェーンに参加できる基準を満たした企業はわずか9%だという。ダウトゥ電子版 ...
2017/09/20 00:00 da:- facebook:- twitter:- バリュー チェーン 世界銀行 Tweet
nna.jp  世銀の入札で不正、3社が締め出し  ↑0 ↓0
世界銀行が支援するベトナムの開発案件で、現地の3業者が、不正行為により請負契約を落札したとして、入札からの締め出し処分を受けた。5日付ダウトゥ電子 ...
2017/09/07 00:04 da:- facebook:- twitter:- 締め出し 世界銀行 Tweet
nna.jp  税関総局、貿易情報ポータルサイトを開設  ↑0 ↓0
ベトナム税関総局と世界銀行が12日、企業向けの貿易情報ポータルサイト(VTIP)を開設した。12日付ダウトゥ電子版などが報じた。 VTIPは世銀の技術支援を ...
2017/07/14 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ポータル サイト 世界銀行 Tweet
nna.jp  FPT、中銀の金融システムの運用開始  ↑0 ↓0
ベトナムのIT最大手FPTが、世界銀行が支援する「金融セクター近代化情報管理システム(FSMIMS)」プロジェクトのシステム運用を開始した。11日付VN ...
2017/07/13 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 システム プロジェクト セクター 最大手 世界銀行 Tweet
nna.jp  世銀、国道19号線改修などに3億ドル支援  ↑0 ↓0
世界銀行がこのほど、ベトナム中部高原の交通インフラ整備と北・中部の森林保護の2事業に計3億米ドル(約334億円)の支援を決めた。24日付ダウトゥ電子版 ...
2017/06/27 00:04 da:- facebook:- twitter:- 米ドル インフラ このほど 世界銀行 Tweet
nna.jp  税務システムを近代化、世銀支援で  ↑0 ↓0
ベトナム税務総局によれば、グエン・スアン・フック首相はこのほど、世界銀行の支援を受けて税務システムの近代化を進めることを承認した。21日付トイバオ・ ...
2017/06/23 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 システム 世界銀行 このほど グエン フック Tweet
HOTNAM!  世銀融資の排水事業を打ち切り、ホーチミン市  ↑0 ↓0
ホーチミン市人民委員会事務局は6月20日、Nguyen Thanh Phong市人民委員長と、世界銀行ベトナム事務所Ousmane Dione所長による、Tham ...
2017/06/22 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 ホーチミン 事務所 世界銀行 事務局 Tweet
nna.jp  世銀、ラオカイなどのインフラに5千万ドル  ↑0 ↓0
世界銀行が13日、ベトナム北部2都市のインフラ改良事業に5,300万米ドル(約58億3,000万円)の融資を承認したと発表した。13日付トイバオ・タイチン電子版が ...
2017/06/15 00:00 da:- facebook:- twitter:- インフラ 米ドル 世界銀行 ラオカイ Tweet
nna.jp  世銀、17年成長率を6.3%で据え置き  ↑0 ↓0
世界銀行はこのほど発表した最新の世界経済見通しで、ベトナムの2017年の国内総生産(GDP)成長率を6.3%と予想し、4月時点の予想から据え置いた。
2017/06/07 00:00 da:- facebook:- twitter:- GDP このほど 世界銀行 据え置き Tweet
nna.jp  世銀、インフラ整備に3.6億ドル融資  ↑0 ↓0
世界銀行がこのほど、ベトナムのインフラ整備2案件に3億5,800万米ドル(約397億円)の融資を決めた。1日付ダウトゥ電子版が報じた。 そのうちの1件は、◇ ...
2017/06/05 00:09 da:- facebook:0 twitter:0 インフラ そのうち 米ドル このほど 世界銀行 Tweet
nna.jp  世銀がダナンのインフラ整備に追加融資  ↑0 ↓0
ベトナム中部ダナン市人民委員会は28日、世界銀行が同市のインフラ整備に7,252万米ドル(約80億7,100万円)の追加融資を決めたと明らかにした。28日付 ...
2017/05/30 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ダナン インフラ 明らか 米ドル 世界銀行 Tweet
nna.jp  世銀、交通と環境衛生に3.2億ドル融資  ↑0 ↓0
世界銀行がこのほど、ベトナムの交通インフラ整備と環境衛生事業に3億1,500万米ドル(約354億円)の支援を決めた。7日付ダウトゥ電子版が報じた。 このうち2 ...
2017/05/09 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 環境衛生 米ドル インフラ このほど 世界銀行 Tweet
jbpress.ismedia.jp  憧れの国日本 子供は米国人学校のベトナム富裕層  ↑0 ↓0
この莫大なお金は、2015年、「越僑」が海外からベトナムに送金した額(世界銀行)とされる。10年前と比較すると、3倍以上に膨らみ、その額は年々増加の一途を ...
2017/03/01 06:00 da:67 facebook:0 twitter:0 世界銀行 米国人 Tweet
アパレル・リソース  アパレル業界の希望は無限に続く(前)  ↑0 ↓0
11月21日に米大統領に選出されたドナルド・トランプ氏が、大統領就任初日にTPPから米国を離脱させ、代わりに二国間での自由貿易協定(FTA)締結を模索することを明言して以来、TPPの行方は宙に浮いた状況となった。 ベトナムの繊維・アパレル部門はTPPの利益を享受する主要分野となる見込みであったが、今では誰もそれを期待していない。 「トランプ氏がTPPを台無しにして、ベトナムの繊維・アパレル部門は多少の影響を受けたかもしれませんが、それでもまだこの部門の先行きは明るいです。」とHung Yen Garment社(Hugaco)のNguyen Xuan Duong会長は述べた。 「我々はTPPのためだけでなく、生産規模を拡大する必要があれば何であれ、増産投資をする態勢はいつでも整っています。」   試練の年 Duong会長はベトナム経済タイムズ誌(VET)に対し、Hugaco社では資材を供給している多くの外資系企業と協力して機械設備のアップグレードに投資を集中していると述べた。 「当社は安定して業績拡大しており、約4%の成長を達成しています。ただし、米国への輸出高は昨年のわずか70%程度にとどまっています。」とした。この点について彼は、外国企業との熾烈な競争や、ベトナムドンがドルに対して管理フロート制を採用しているため困難な状況に陥っていると説明した。 同様にGarment 9 Joint Stock Companyでは、前年同期比で上半期の輸出が30%も減少した。Garment 9社のNguyen Xuan Quang会長は、「男性用スーツの輸出売上高が40~50%も低下しました。」と明らかにした。「EUとアジアで輸出売上高が大幅に低下しています。」 この売上減少の原因としてQuang会長は、世界の消費需要の減少と、ラオス、ミャンマー、バングラデシュなどの他国からの競争圧力を挙げた。ラオス、カンボジア、ミャンマーでは、低開発国に対する一般特恵関税制度(GSP)の下でEUに対する関税ゼロの恩恵を享受しているが、ベトナムは依然として9.6%の関税を課されている。 Hugaco社やGarment 9社の予想を下回る業績は、2016年におけるベトナム繊維・アパレル業界全体の業績を投影したものである。 ベトナム繊維協会(VITAS)は、アパレル輸出売上高は計画比92%、15億米ドル減の285億米ドルになったと発表した。米国への輸出は114億米ドルで、前年比4%の増加となった。その他の主要市場としては、EU、日本、インド、ブラジル、ロシア、カナダがある。 2016年は確かに繊維産業にとって困難な年となった。ベトナム繊維公団(Vinatex)のLe Tien Truong社長によると、繊維企業の業績は悪化し、過去6年間で最も低い伸びとなったという。「この状況は世界市場全体の不調から生じています。」と彼は述べた。 「2016年、世界の需要は増加せず、米国、日本、EUなど主要市場の需要はすべて低下しました。」 英国のBrexit投票も間接的な影響を与えた。英国のポンドが低下し、英国内で輸入品は国産品よりも割高となり、需要が奪われている。「アパレルの需要は減少しており、年初5ヶ月間で達成した6〜7%の成長率をそのまま維持することは難しいと予想されます。」とTruong社長は述べた。 「しかし英国で販売されているほとんどのアパレルは輸入に頼っており、国産同等品の供給能力が限られているため、全体的なインパクトはそれほど大きくはならないでしょう。」 また、数値としては低成長であるが、絶対額は前年よりも増加したという。数年前の成長率は12~15%もあったが、絶対値はわずか15億米ドルに過ぎなかった。 Truong社長は「一方で現在の成長率は約5〜6%に過ぎないが、絶対額は約20億米ドルとなりました。」と説明した。   不確実な未来 世界経済の減速とTPP交渉決裂の可能性により、繊維・アパレル企業の中に不安が高まっている。 ベトナムの輸出において、現在平均11%から一部の製品群では32%も課されている関税が最終的には0%となる予定であった。 今では無意味な予想となったが、世界銀行はTPPによってベトナムの米国や日本向け繊維・アパレル輸出が大幅に増加し、2020年までに国のGDPを引き上げる上で大きな役割を果たすであろうとした。 しかしTPPの「ヤーン・フォワード」原産地規則の要件により、利益を獲得しようと目論んでいた多くの企業の夢は今や潰えようとしている。 Thanh Cong Textile Garment Investment Trading JSC(TCG)社は、TPPによって大きな売上を獲得するであろうと期待され、特に2015年のTPP交渉直後、株価が大幅に上昇した。 2013年TCG社の株式は6000ベトナムドン(0.2米ドル)で取引されていたが、2015年には4万ベトナムドン(1.8米ドル)まで急上昇した。それが現在では1万5000ベトナムドン(0.6米ドル)となっている。 TCG社ではTPPが批准されることを見込み、2016年の売上高として前年比16.9%増となる3.2兆ベトナムドン(1億4080万米ドル)、税引後利益は3.58%増となる1600億ベトナムドン(701万米ドル)の目標を設定していたが、今ではそれは過去のものとなった。同社の10月度売上高はわずか1000万米ドルで、売上総利益率は13%であった。 続く11月、12月の売上高もそれぞれ1050〜1100万米ドル、売上総利益率は13.5〜14%であった。また、2016年第3四半期までの月平均売上高は1100万米ドルで、平均売上総利益率は14.79%となった。 ベトナムにある多くのアパレル企業と同様、TCG社ではミャンマーやカンボジアにおける格安な人件費との激しい競争に追い込まれている。最低賃金制と新たな社会保障政策によりベトナムのアパレル部門の人件費は他国よりも割高となっており、顧客はミャンマーやカンボジアに注文を移し始めた。 TCG社のように「ヤーン・フォワード」原産地規則に適合できる企業は、(それによる利益を見込んでいたため)TPP交渉の頓挫によって現在困難な状況に追い込まれているが、その他の企業ではTPP発効の有無にかかわらず輸出は成長していくと考えている。 「TPPの恩恵を受けるためには、企業は原糸、染色から完成品までの生産チェーン全体を確立しなければならず、膨大な投資が必要でした。」とDuong会長は述べた。 「ベトナムで使用される原糸のほとんどは中国、繊維は韓国、その他原材料は主に東南アジア諸国から輸入されています。もしTPP交渉が米国抜きで進められることになれば、ベトナムが準備するのに時間的余裕が生まれるでしょう。」 Duong会長は、ほとんどの企業ではOEM/FOB(委託者ブランド生産/本船渡条件)やODM(委託者ブランド設計・生産)に特化しているため、TPPから大きな利益を得るはずだとした。 VITASのTruong Van Cam会長も、ベトナムの繊維産業、特に米国への輸出はTPPの行末によってあまり影響を受けることはないだろうとした。 実際ベトナムから米国への輸出売上高は最近12~13%も上昇したが、米国におけるアパレル輸入高はわずか3%しか増加しておらず、ベトナムの市場シェアが上がっているのであり、まだ成長余力が残っていることを意味している。 ベトナム経済政策研究所(VEPR)の創設者兼所長のNguyen Duc Thanh氏は、繊維、皮革、履物分野はTPPが発効していればその恩恵を受けたであろうことは確かだが、たとえ米国がTPPから撤退しても他のTPP加盟国市場へアプローチできるため、輸出はそれほどダメージを受けないだろう、と述べた。 「米国加盟の有無にかかわらず、ベトナムは依然としてTPPの恩恵を享受できるでしょう。また、米国への輸出は既に軌道に乗ってきています。」とした。   (後編へつづく)   もっと見る
2017/02/10 09:13 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル アパレル 売上高 Garment ほとんど その他 Tweet
出島  ベトナム、米トランプ影響でTPP頓挫も、アパレル工場はフル稼働  ↑0 ↓0
ドナルド・トランプ大統領は一筆をふるい、2030年までにベトナムの国内総生産(GDP)を8%引き上げると世界銀行により推計されていたこの野心的な貿易協定を ...
2017/02/02 10:50 da:20 facebook:0 twitter:0 トランプ 世界銀行 アパレル ドナルド Tweet
アパレル・リソース  TPP頓挫にもかかわらず、アパレル工場はフル稼働中(前)  ↑0 ↓0
  ベトナムのアパレルメーカーNhaBe Garment社は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に大きな期待を寄せていた。 Calvin Klein、Michael Kors、Kenneth Coleなどのブランドに商品を供給するこの会社では、2011年から昨年までに輸出量が2倍以上となる7億2900万米ドルまで増加したが、工場数を当初の2倍となる35箇所に増やして、ベトナムも参加する予定であったこの12カ国による貿易協定による関税率の大幅な軽減を見込んでいた。 ドナルド・トランプ大統領は一筆をふるい、2030年までにベトナムの国内総生産(GDP)を8%引き上げると世界銀行により推計されていたこの野心的な貿易協定を破棄した。しかし、東南アジア諸国連合(ASEAN)の中で去年米国に対する輸出高がトップになる見込みのベトナムにおける多国籍企業の熱意は冷めていない。 「我々はすべての工場の期待に応えてきました。」とNhaBe社で発注、設計、製造を担当するMichael Laskau常務は述べた。「TPPの問題により、顧客企業が我々から離れていくことなど想定していません。」 トランプ大統領の中国貿易に対する扇動的な発言や、中国製品に45%の関税を課すという脅しは、企業にとって製造を中国以外の国にシフトさせる強力なインセンティブとなっており、中でもベトナムはその有力候補として名が挙げられている。 TPP交渉の終焉はベトナムにとって確かに痛手ではあるものの、この国の若くて低コストの労働力は国際的な投資家らを惹きつけている。 「ベトナムは労働集約型の外国直接投資だけでなく、急速に発展しているベトナム市場に参入したいと望んでいる企業にとって、魅力的であり続けるでしょう。」と香港にあるNatixis SA社のTrinh Nguyenシニアエコノミストは述べた。 ベトナムは今後も改革プロセスを継続し、貿易協定のコミットメントを満たしていく予定である、と外務省のLe Hai Binh報道官は明らかにした。 ベトナムでは、米、コーヒーなどの農産物輸出国から東南アジアの製造拠点に変貌を遂げ、海外投資家主導による経済発展を長年にわたって享受してきた。 ベトナムで4500人を雇用し、台湾に本社を置くTainan Spinning社は電子メールによる声明で、TPP交渉の終了による自社計画の変更はないとし、「Tainan Spinning社では、その強みとコミットメントに鑑み、今年下半期にベトナム事業のさらなる拡大を検討している。」と述べた。 中国バッシング 近隣諸国の約3分の1の低賃金だけでなく、港湾への良好なアクセスにより、中国はベトナムにほとんど太刀打ちできない、と香港HSBCホールディングス社のアジア・エコノミストであるJoseph Incalcaterra氏は述べた。「ベトナムは依然としてかなり有利な状況にあります。」 Bloombergのインテリジェンス・アナリストであるCatherine Lim氏によると、中国に代わる投資先を探している企業には、AdidasやNikeといったブランドにシューズを供給する大手メーカーである Yue Yuen Industrial Holdings社も含まれている。Yue Yuen社やアパレルメーカーのShenzhou International Group社は、「中国からの輸入品に対する米国のペナルティ方針を受け、顧客への影響を最低限にするために、その生産をベトナムやインドネシアなどの工場にシフトする可能性がある。」との見方を12月14日付けの報告書で明らかにした。 広報担当者によるとYue Yuen社では、低賃金、地方自治体の支援、熟練労働力を理由に、ベトナムにその生産の40%以上を依存している。「我々はベトナムでの生産について、TPPによる重要な影響はないと考えています。」とこの広報担当者は述べた。 TPPが発効していればベトナムに大きな利益をもたらしていたことは疑いようもない。ベトナム税関によると、ベトナムの対米輸出は昨年、15%増の385億米ドルにものぼった。またベトナム輸出の約19%は繊維・衣料品となっている。 TPPはベトナムの米国に対する衣料品輸出において17%もの関税削減効果が見込まれていた、とCIMB証券ベトナムのアナリストであるNguyen Xuan Huy氏は月曜日公表の報告書に記した。TPPにより、ベトナムに拠点を置くアパレルメーカーは、「米国に製品を輸出する際に大きなメリットを得られたであろう。」と彼は述べた。そして貿易協定解消により、「そのメリットは霧消した。」とした。 またNatixis社のNguyen氏は、「ベトナムは依然として、非常に重要な貿易相手国であり、世界最大の経済国である米国との自由貿易協定を締結していない。」ことを指摘した。TPPはベトナムの主要産業である履物・アパレル産業に対する関税を引き下げるはずであった。 ベトナムにある米国企業は、このトランプ大統領による政策決定に失望の意を示した。ハノイにあるアメリカ商工会議所のAdam Sitkoffエグゼクティブ・ディレクターは、「TPPから撤退するというトランプ大統領の決定は、アメリカとベトナムの企業、投資家、労働者、農家、消費者にとって悪いニュースである。」とEメールで述べた。 (後編につづく)   もっと見る
2017/02/01 11:58 da:19 facebook:0 twitter:0 アパレル トランプ メーカー 投資家 アメリカ メリット Tweet
nna.jp  越の経済、中期的に見通し明るい=世銀  ↑0 ↓0
ベトナム経済の中期的な見通しは明るい――。世界銀行は、ベトナムの経済動向に関する報告書「Taking Stock」でこのような見通しを示した。内需と製造業の ...
2016/12/07 00:05 da:52 facebook:0 twitter:0 見通し 製造業 このよう 世界銀行 報告書 Tweet
HOTNAM!  世銀ビジネス環境ランキング、ベトナムは9ランクアップ82位  ↑0 ↓0
世界銀行は10月26日、報告書「ビジネス環境の現状2017」(Doing Business 2017)を発表した。ベトナムは190カ国中82位で、前回(91位)から9つ順位を上げた ...
nna.jp  事業環境ランキング、ベトナムは82位に上昇  ↑0 ↓0
世界銀行が25日に発表した各国・地域の事業環境ランキングで、ベトナムは82位と前回の90位から順位を上げた。少数の株主に対する保護や税の支払いなどが ...
2016/10/26 14:37 da:52 facebook:0 twitter:0 ランキング 支払い 世界銀行 Tweet
日本経済新聞  ベトナム政府も越僑の投資拡大支援  ↑0 ↓0
ベトナム政府も豊富な経済力を持つ越僑に期待する。世界銀行の推計によれば、2015年の「越僑送金」の金額は約132億ドル(約1兆3500億円)に達し、10年前 ...
2016/09/17 00:56 da:90 facebook:0 twitter:0 世界銀行 Tweet
アパレル・リソース  2017年の最低賃金上昇幅はこの10年間で最少  ↑0 ↓0
ベトナムの労働者はこの先、倹約生活を送る大変な年になりそうだ。 強まる企業側から圧力に折れる形で、ベトナムは来年の最低賃金を、最低賃金の見直しに関する政令が施行された2007年以来最低レベルの7.3%上昇とする予定である。 今度の賃上げは、ベトナムの公認労働組合が要求していたものを大きく下回る見込みだ。今月初旬の政策対話において、ベトナム労働総連合は、最低賃金を月々10~11%(25万~40万ベトナム・ドン)引き上げるよう提案していた。 現在、地域によって最低賃金の値幅は240万~350万ベトナム・ドン(108-157米ドル)である。労働総連合は、この賃金は、ベトナムの人々の基本的な生活費の90%に満たないと主張する。 ハノイから北に80km離れた人気のリゾート地・タムダオで火曜日に会合が開かれ、そこで国家賃金評議会(NWC)が政府に報酬政策についてアドバイスを行い、2017年には最低賃金を7.3%上げるよう政府に提言することで合意した。これは、最低賃金が地域によって 18万~25万ベトナム・ドン増えることを意味する。 グエン・スアン・フック首相は、この提案に対し、最終決定を行う予定だ。政府は2016年に、最低賃金の12.4%値上げを承認した。 国家賃金評議会(NWC)は労働省と、労働総連合、ベトナム商工会議所(VCCI)から構成されている。VCCIは6.5%の賃上げを呼びかけていた。 企業部門は、翌年のどのような賃上げに対しても反対運動をしていた。外資系企業、現地企業ともしばしば、最低賃金の上昇は経営にダメージを与えるとして嘆いている。彼らは、さらなる賃上げは短期的にベトナムの競争力に深刻な事態をもたらし、加えて、非常に注意深く検討する必要があると警告している。 ベトナムの平均年収は、世界銀行によると昨年2111米ドルだった。専門家は、最低賃金の値上げは正しい方向への一歩ではあるが、年末調整は労働者にとって生計を立てるのに十分ではないと言う。 昨年、給料や労働環境の改善要求や残業に対して抗議する労働者のストライキが、ベトナム中で総計245回起こった。 日経アジアンレビューが先月、JETROより数字を引用して報じたものによると、2015年、東南アジア各国で最低賃金が急激に上昇したとのこと。 JETROによると、賃金が最も低い国々で賃金が上昇し、カンボジアでは前会計年度比で13.6%増加した。また、ベトナム・インドネシア・ミャンマーでは賃金が10%以上急騰した。 もっと見る
2016/08/08 05:53 da:22 facebook:0 twitter:0 賃上げ 労働者 米ドル 値上げ 評議会 世界銀行 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業の活況を維持するには政府の中小企業支援が必要(前)  ↑0 ↓0
ベトナムは、わずか25年で世界の最貧国から中所得経済の一つへと変貌を遂げた。1986年以降、ベトナムは国有企業(SOE)改革、民間産業開発、金融改革、公共支出政策や貿易自由化を含む様々な分野において重要な構造改革に着手してきた。 世界銀行は、ベトナム政府がさらに多くの構造改革や制度改革に取り組んだ場合、2035年までに今日のマレーシアと同等の所得水準になり得ると予測している。 この構造改革の恩恵を受ける産業の一つとして、繊維・アパレル産業が挙げられる。繊維・アパレル産業は250万人以上の労働者を擁するベトナム最大の雇用創出産業で、工業部門における総労働力の約25%がこの産業に属し、ベトナムの輸出売上高(2015年は272億米ドル)の約17%を占めている。この産業はグローバル・サプライチェーンにおける最も低付加価値の領域に特化している。農村部から移住した労働者らは、繊維・アパレル輸出の78%を占める衣料品の裁断-縫製-仕上げ作業を専門にトレーニングされる。一方でマーケティングや流通などの産業は未発達であり、外国企業に大きく依存している。 現在、繊維・アパレル業界には約6000社近くあるが、そのうち2%が国有企業、15%が外資系企業、83%は民間企業となっている。数の上では少ないが、国有企業は市場を支配する生産者であり、外資系企業がベトナムの低コスト労働力を利用しようとする際に、ゲートウェイとしての役割を担っている。 1995年にはVinatexと呼ばれる国有企業コングロマリットが、技術改善、近代的経営、投資やファイナンスなど多様化された事業を推進していくために設立された。しかしながらVinatexはこの統合以降20年間、産業に何ら改革をもたらしていないばかりか、多くの国有企業では借金まみれとなっている。腐敗し、非効率な国有企業を活性化すべきとするプレッシャーの高まりに応じて、Vinatexは2014年にその株式の49%を新規株式公開(IPO)した。そして51%は政府所有としたまま、120以上の合資、合弁企業を設立した。 ベトナムは、工業化において次の次元に移行していくのか、競争力を失っていくのか岐路に立たされている。ベトナムは、繊維・アパレル産業において長く外国資本を歓迎してきた。外資系企業は輸出売上高の60%を占めているが、国内企業と外資系企業の間にはビジネスのつながりはほとんどない。 例えば日本企業は、自社の衣料品受注に対してベトナムの企業に下請けを依頼しているが、製糸や布地の生産施設に投資するなど、上流工程への産業の連鎖をもたらすことはない。ベトナムの人件費が増加してしまった場合、外国人投資家はバングラデシュ、スリランカなどさらに安い労働コストの国に移動することが予想されている。 ベトナムは、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の主要な受益国となると期待されている。世界銀行は、TPPによりベトナムのGDPは2030年までに10%も上昇するとしている。この成長の多くは米国や日本に対する繊維・アパレル産業輸出からもたらされる、と予測されている。 ベトナムは労働集約的な衣料品部門においてコスト優位性を有している上、TPPによって大規模市場への優先参入権を利用することができる。しかしベトナムは、既存産業に対するサポート産業をさらに開発していく必要がある。   (後編につづく) もっと見る
2016/08/05 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 衣料品 コスト 世界銀行 売上高 労働力 Tweet
HOTNAM!  世銀:ベトナムの2016年GDP成長見通しを「6%」に下方修正  ↑0 ↓0
世界銀行は7月19日、ベトナムの経済情勢に関する報告書を発表し、2016年のベトナムのGDP成長率を、年初に予想していた6.2%から6%に下方修正した。  成長減速の原因は、干ばつや塩害が農地36万haに影響し、2万6,000haが荒れているため。冬春期の稲生産量も6.3%減少している。世銀は、干ばつ・塩害地域の貧困世帯約200万世帯が影響を受けると予想している。  カントリーディレクター代行Achim Fock氏は、「下半期の成長を保つためにベトナムは、国営企業改革により強く取り組み、民間企業の発展に条件を整える必要がある。気候変動対策も持たねばならない」と指摘している。 (Tien Phong) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナ もっと見る
2016/07/21 18:11 da:39 facebook:0 twitter:0 下方修正 報告書 世界銀行 Tweet
vietnamnewssokuhou.blog.jp  【ベトナム、GDP平均22,000USD(約237万円)の壁】  ↑0 ↓0
2035年にGDP平均22,000USD(約237万円)の目標を達成する為の重要な要素として労働生産性の向上が必要とされているが、世界銀行の専門家からするとこれがベトナム経済の一番の懸念材料でもあるという。5月17日、ホーチミン市で開催された「ベトナム経済展望 − 企業のビジネスチャンス」セミナーにて、東アジア・太平洋エリア担当の世界銀行副社長のVictoria Kwakwa氏は、ベトナムが提示した今後20年までに平均1人あたりのGDPを22,000USDにするという目標は、かなりチャレンジングな課題だとした。具体的には、ベトナムの現状の経済発展を支えているのは若い労働力と人口が多いおかげだが、実はこれでは安定した発展は難しく、今後これを変えていかないといけないのだという。現実として、ベトナムは個人の労働生産力において労働効果が低い地域と見なされており、その原因は現行の政策執行体制が未熟な状況であり、労働役割配分などが効果的にできていないからだという。その為、資本や土地などのニーズにも応えられていない状況だ。タン・ティエン(Tan Tien)グループの代表も、企業の一番の障害は、現状の もっと見る
2016/05/18 19:21 da:67 facebook:0 twitter:0 ホーチミン 専門家 世界銀行 生産性 Tweet
アパレル・リソース  TPPのヤーン・フォーワード規則が繊維産業に間接的利益をもたらす  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)はアメリカ議会で行き詰まりを迎えていることで懸念はあるものの、ベトナムの繊維産業に関連する数多くの企業がTPPは決定事項であるかのように投資を開始している。 「こうした動きはビジネス界が予測するベトナムのアパレル産業がTPPにより受ける恩恵の大きさを反映するものです」と国家経済大学のTran Thi Minh Huong博士は話す。 TPPのあまり理解されていない条項である「ヤーン・フォーワード規則」により、衣類を他のTPP加盟国に輸出する国は、国内生産またはTPP加盟国生産による繊維を使用しなければならない。ベトナムは世界でも有数のアパレル生産国であるものの、繊維の多く、およそ88%を中国及び韓国からの輸出に頼ってきた。 「生地を輸入したのち、ベトナムの工場で裁断・縫製を行い完成品とし、製品を米国、カナダ、メキシコ等の海外市場に輸出しているのです」とHuong博士は話す。 TPPへの批准でもたらされる特恵関税条約の恩恵を受けるためには、アパレル製品輸出業者は現実的に中国から原材料を輸入することができなくなる。 ヤーン・フォーワードの条件は米国の糸、繊維業者を保護することを大きな目的として設定された。これら業界が米国政府に広範囲に及ぶロビー活動を行い、厳密な原産地規則を導入することを訴えてきた。 それに反して、米国の小売業者らはアパレル製品・繊維(靴類も含む)は他の多くの商品同様、大規模な世界的供給網を構築しており、こうした条項で阻害されるべきではないと訴えてきた。 ベトナムのアパレル産業は、繊維産業の生産設備に巨額の先行投資を行う投資企業がなければ、TPPの原産地規則に従うことは困難であろうとすでに予測していた。 「ベトナム側の交渉者は『裁断・縫製』原産地規則を主張していました」とHuong博士は説明する。これは文字通り、TPP加盟国内で裁断と縫製が行われればよいとする規則である。 しかし現在、国内企業、外資系企業ともにベトナム国内で川上工程の生産を行うための製造工場と機材への投資を行っている。これはTPPが発効した場合にベトナムの縫製業者が享受できる特恵制度を活用するために他ならない。 Huong博士によると、TPPが最終的に批准された場合、縫製産業が米国市場への特恵的なアクセスが得られるというだけでなく、サプライチェーンで得られる付加価値が向上することも意味する。 TPPが発効した場合、米国等の他加盟国への縫製製品輸出にかかる関税は現在の約17%からほとんどゼロにまで下がると業界関係者は予測しているという。 ベトナム国内最大の繊維企業であるベトナム繊維公団(Vinatex)は昨年、日本の商社伊藤忠とベトナムの複数の繊維製造工場への投資の合意書を締結した。 繊維公団ではTPPの条項に沿うべく、織り、染色を含むサプライチェーン拡大、刷新のために7億1400万米ドル以上を投資する計画を発表している。 繊維公団は2015年の4月には日本のToms Limitedと1200万ドルの契約を締結し、ベトナム中部に数百万ドル規模の繊維・染色・縫製工場を建設することになった。 その後も海外投資家の参入が続いている。韓国のDong-IL Corpは昨年、ベトナム南部で5200億米ドル規模の製糸工場の建設を開始した。台湾のForever Gloriousは5000万米ドル規模の織り・染色・縫製工場の建設計画を発表した。 一方で、Esqual GroupやJiangsu Yulun Textile Groupなど複数の中国の繊維企業もベトナムで大規模な繊維工場を建設中か、操業を開始したところである。 TPPの発効は言うまでもなく、TPPへの批准とそれまでの交渉の終わりがまだ見えない中、 ヤーン・フォーワードの問題がどのような結論をみるか今のところはっきりしない。 昨年の収益が数百億米ドル、国内の約6000工場で250万人を雇用するベトナムの繊維産業にとって、交渉の最終結果は非常に重要なものとなる。 世界銀行による研究などでは、ベトナムはTPPにより最大の利益を受けることとなる国のひとつであると予測されていたが、労働力に関する推計の不正確さから、現在ではその信頼性は大きく損なわれている。 しかし、国内外の企業によるベトナム繊維産業への投資や規模拡大への動きはTPPのヤーン・フォーワード規則がベトナムの繊維産業に限定的、間接的ではあるものの利益をもたらしている証拠であるとHuong博士は言う。   もっと見る
2016/05/11 06:00 da:19 facebook:0 twitter:0 アパレル ヤーン フォーワード 加盟国 米ドル 原産地 Tweet
アパレル・リソース  国内のプーマ製造業者は低金利融資が可能に  ↑0 ↓0
世界的スポーツブランドであるプーマのベトナム国内の製造業者は、プーマの環境、健康、安全及び社会的基準に適合すれば国際金融公社(IFC)から低金利の融資を受けられることとなった。 世界銀行グループの一員であるIFCとプーマが最近調印した協定により、プーマの新興市場の製造業者が環境や社会的基準を改善させればIFCは金銭的なインセンティブを提供する。 このプログラムは第一段階としてバングラデシュ、カンボジア、中国、インドネシア、パキスタンとベトナムで立ち上げられる。 IFCは短期運転資本の段階的な評価による金融制度を適用し、プーマの社会環境基準への準拠に基づく製造業者評価で高評価の企業には低金利が適用される。 IFCの製造業・アグリビジネス・サービス部門のSergio Pimenta部長は、今回の協定は中小企業が財政面で高い実績を上げつつ環境的、社会的持続可能性を向上させるためのIFCの取り組みをさら前進させるものであると述べた。 IFCはグローバルトレードサプライヤーファイナンス(GTSF)プログラムにより、国際的な企業への売掛金を担保に縫製・製靴企業に運転資金の融資を行っている。   もっと見る
2016/04/28 13:49 da:23 facebook:0 twitter:0 プーマ 製造業 社会的 プログラム 中小企業 取り組み Tweet
アパレル・リソース  繊維業界、TPP活用への準備着々と  ↑0 ↓0
ベトナム繊維業界は環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)発効後の今までにない成長の機会を見据え、TPP活用のための準備を進めている。ベトナム最大の繊維企業であるベトナム繊維公団(Vinatex)では、9100万米ドルを投じて南部キンザン省の3.7ヘクタールの土地に2番目の工場を建設し、来年春までに操業を開始することを計画している。 新工場は32の生産ラインを備え、洋服またはリネン製品1200万アイテムの生産能力を持つ予定である。年間売り上げは3700万米ドルに上る見込みである。 キンザン省での繊維公団最初の工場は2015年始めに操業を開始した。海路へのアクセスがあり、経済的首都であるホーチミン市にも比較的近いことから、キンザン省は自由貿易協定でさらなる成長が見込まれる繊維産業の新たな拠点となりつつある。 現在、ベトナムの輸入縫製原材料のほとんどが中国産だが、中国はTPPに加盟しない。そのため、国内原材料への需要が高まることが期待されており、投資も増えている。 別の繊維企業An Phuoc社も、ベトナム中部タンホア省のシルク工場建設に6280億ドン(2820万米ドル)を投資する予定である。4月にも建設を開始し、来年2月の操業開始を予定している。 米国に拠点を置く化学繊維製造企業のKraig Biocraft Laboratoriesはベトナムで子会社及び研究所とテスト製品製造のための工場設立に向けた投資を行っている。同社はベトナム政府の支援を受け新素材と蚕開発のための共同研究も行う予定となっている。 2015年6月、台湾のFar Eastern Groupは南部ビンズン省に2億7400万米ドル規模の工場の建設を開始した。この工場は同社の台湾、中国に続く第3の製造拠点となる。新工場は合成繊維生産、製糸、染色等の多様な施設を備える予定となっている。 2015年、韓国のRio Industriesは中部クアンナム省で600万米ドル規模の工場の操業を開始した。同工場では年間4400トンの合成繊維を生産することができる。 TPPによって多くの地域で関税が廃止されるため、ベトナムの繊維業界はTPPへの準備を進めているが、少なくとも原則においては、TPPの恩恵を被ることができるのは原材料もTPP加盟国から調達された場合のみという「原産地規則」が適用される。 世界銀行はTPPに加盟する12カ国のうち、ベトナムがTPPにより最も大きな利益を得ると予測している。 もっと見る
2016/04/06 12:04 da:23 facebook:0 twitter:0 米ドル 原材料 合成繊維 研究所 子会社 テスト Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム、35年までに「上位中所得国」 GDP7%成長維持目指す  ↑0 ↓0
首都ハノイの屋外レストランで食事を楽しむ人々。ベトナムは ... ベトナムは、2035年までに世界銀行が定義付けする「上位中所得国」入りを目指す。ベトナム政府 ...
2016/03/30 05:15 da:66 facebook:1 twitter:0 世界銀行 レストラン ハノイ GDP Tweet
アパレル・リソース  IFC、繊維・アパレル産業におけるサステイナビリティを促進  ↑0 ↓0
世界銀行グループの一員であるIFC(国際金融公社)がベトナムのサプライヤーの工場の資源効率を改善しようと世界的なアパレル・靴製造業者であるVF Corporationと消費財の小売業者であるTarget Corporationと手を結ぶ予定だ。 IFCによれば、第一段階では今後12カ月にわたり約30の工場でエネルギーと水の効率性に関する審査が行われ、業務費の削減と生産性の向上を支援しながら、ベトナムの環境問題への意識向上と気候変動目標を達成するための手助けが行われる。 繊維・アパレル・製靴業界はベトナム経済に大きく貢献している。2015年には同業界の輸出は392億米ドルに達し、約300万の雇用(そのほとんどが女性)を創出した。日々大量のエネルギーや水が消費されるが、最新の技術と営業運用がうまくいけば資源の消費を20%かそれ以上削減することができる可能性がある。 「環太平洋戦略的経済連携協定とEUとの自由貿易協定を含むベトナムの貿易協定への参加の高まりを受け、地元の繊維業界はより急速な成長をとげようと準備を整えており、サステイナブルなエネルギーと水の利用に対しての要求も高まりつつあります」とIFCのベトナム・カンボジア・ラオス統括部長であるKyle Kelhofer氏は言う。「ベトナムの繊維製品企業はIFCのプログラムを利用することで世界の市場にさらに近付きながら資源の利用効率を高めることができます」 裁断と縫製(カットソー)、染色と印刷、衣料品の洗濯業務を含む繊維業界のバリューチェーンに渡るVFやTargetのサプライヤーの工場の審査を通し、エネルギーや水の利用効率を高めながらサプライヤーの生産性や競争力を高めるためのコスト効率の高い方策を確認、展開することが可能だ。さらにIFCは、バングラデッシュや中国等主要な繊維輸出国における多くの実績を引き合いに出しながら、専門的な解決策に関する助言を提供するだけでなく、ベトナムで提携する銀行を通して融資を円滑に行う支援をするという。 「ベトナムにおけるIFCとの提携は、サプライヤーの工場がさらに資源効率よく環境に優しく対応し、Targetの世界的な調達戦略と企業のサステイナビリティにおける到達目標を達成することを強力に補完するものだ」と同社のサステイナビリティに関する取り組みを行うTarget Corporationの子会社であるTarget Sourcing Servicesで責任調達担当取締役であるIvanka Mamic氏は語る。 「VFは人と環境に配慮した製造業における優れた長い実績を持っており、さらに効果を高めることができるよう、世界中のサプライヤーの基盤へこの貢献を高めることができる機会を常に求めています」とVF Corporationの子会社であるVFアジアのサプライチェーン・サステイナビリティ担当上級部長のBrad van Voorheesは語る。「IFCとTargetの協力関係は私たちの活動の延長線にあるもので、繊維業界のサプライチェーンをより環境に優しいものにしようとする知識や成功事例の共同作業を可能にするものです」 製造業におけるサステイナビリティに対する取組は、実績を改善する機会の体系的な評価、ベンチマーク調査の実施、最良の技術の共有、さらに広範囲での理解を高めるための業界の認識の向上を通して資源効率を促進する。次段階以降では繊維業界のサプライチェーン専用の電力需要を満たすためのクリーンエネルギー利用に関する評価を行う。本イニシアチブはIFCの長年にわたるベトナムの資源効率向上プログラムの一環だ。プログラムでは先進的でグローバルに展開するブランドやそのサプライチェーンとの関わりを通して影響力を拡大し、選ばれた工業地帯に介在することで同じ場所にある企業間の循環経済の概念を促進することを通し、革新的な集団的な取組を実行する。   もっと見る
アパレル・リソース  TPPの影響により労使関係に変化の可能性も(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   世界銀行の統計によると、輸出に大きく依存し、低賃金を強みとした経済のベトナムでは、主に繊維・アパレル産業の貢献により、2030年までに約10%とTPP加盟国の中で最も高水準での経済発展が見込まれている。 一部の外国投資のおかげもあり、ベトナム経済は昨年年率6.68%と、ここ5年間で最も速いペースで成長した。しかし、さらに高品質のTPP関連投資を誘致するためには、一人当たりGDPや競争力ランキングが参加国グループで最低水準にあるこの共産主義国において、幅広い改革を導入する必要がある。 「ベトナムにおいて完全な市場システムを導入し、国家の役割をより改善するには、多くの労力を必要とします。」と経済学者であるPham Chi Lan氏は言った。 非効率な国営企業はなおも経済のあらゆる分野において影響力を持っており、そのリストラは、長く、痛みを伴うものとなるだろう、と彼女は言った。しかし、ベトナムがTPPに加盟したとき、それは「国は真剣に(現在の)仕組みを変えることを考えている」ことを示した、とも言えるとした。 ベトナムのTPPへの参加には、国の支配エリートの間での外交政策の方向性に関する「新たなコンセンサス」が反映されている、と香港城市大学のベトナム専門家であるJonathan London氏は述べた。この共産主義国家は米国や日本に接近することを望んでいるが、一方で、現在最大の貿易相手国である中国の反感を買わないようにしたいと考えている、と彼は言った。 「ベトナム政府はTPPがどのような意味を持つかを認識しています。即ち、経済的および戦略的に、ベトナムの評価を高めるのに千載一遇のチャンスであるということです。」 TPPは、国有部門を徹底的に見直しするための長期にわたる取り組みに“構造と方向性”を指し示すことにより、ベトナムの国内改革の助けとなり、さらに、この協定はベトナムに多大なビジネスチャンスをもたらすものの、それは特効薬ではない、とBay Global Strategies社のVirginia Foote氏は述べた。 「企業は(投資環境について)全体像を評価しているのであり、優れているのが関税水準だけであれば、工場やサプライチェーンを(ここベトナムに)移したりしないでしょう。」と彼女は言った。 ハノイ郊外の繊維・衣料品工場において、同社では熱心にTPP発効後の計画を練ってきた、とThan Duc Viet次長は述べた。 この工場では生産能力をほぼ倍増し、他のTPP加盟国から糸を調達することによって得られるTPPの優遇条項を利用するため、地元のサプライヤーを確保するのに多忙を極めている。一方で、新しい労働基準を求める条項については一切心配しておらず、会社では既に、熟練労働者をつなぎ止めるのに必要な処遇に多額の投資をしている、とした。 「TPPの有無にかかわらず、優秀な労働者が働き続けてくれないことには、我々は確実に破産に追い込まれることになるのです。」と、彼は言った。   もっと見る
2016/01/20 11:52 da:20 facebook:0 twitter:0 チャンス 加盟国 共産主義 労働者 取り組み 見直し Tweet
アパレル・リソース  アパレル・繊維製品の輸出にとって原産地規制は厳しい現実  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)とEU-ベトナムの自由貿易協定(EVFTA)の厳しい原産地規制はベトナムにとってアパレル製品、繊維製品、靴製品の輸出拡大を難しくする可能性がある。 シンガポール-ベトナムのアパレル製品・繊維製品の合弁事業Norfolk Hatexcoの副社長Le Thanh Thuy氏は、同社がTPPの加盟国の一つである米国や複数のヨーロッパの国々に製品の輸出をしているのにも関わらずTPPとEVFTAの関税の大幅削減から恩恵を受けることはできないと「投資」紙に対して語った。 「弊社ではTPPやEVFTA加盟国ではなく、主に原材料を香港から輸入しているからです」とThuy氏は語った。 韓国のアパレル製品メーカーであるKJ Vinaの代表であるQuach Thi Nhung氏もまた自社が原材料を中国や香港から輸入し、米国に製品が輸出していると語った。 つまり同氏よれば、会社はTPPの関税のインセンティブの恩恵を受けることができないとことを意味するという。 TPPがベトナムへもたらす影響をまとめた世界銀行の最新の報告によれば「ベトナムの現在のアパレル製品や繊維製品産業の輸出の大部分がTPPの原産地規制の要件を満たすことができないと思われる」という。 現在の15-20%ではなく、輸入関税をゼロにする恩恵を受けることのできるTPPの”Yarn forward”原産地規制では、すべての製造プロセスに関わる製糸、編み工程、染色はすべてTPP加盟国で満たされなければならない。 報告によればベトナムのアパレル製品製造業者により使用される輸入された糸や繊維のほとんどは台湾(32.6%)、中国(27%)、韓国(14.6%)、タイ(10.5%)、インドネシア(4.1%)と非TPP加盟地域から調達されている。TPP加盟国から輸入された原材料は全体の5.3%を占めるにすぎない。 一方でEVFTAのもと、EUはベトナムの繊維製品、アパレル製品、靴製品の関税を7年間以内に現在の12.4%から撤廃する予定だ。 しかしながら優遇措置の恩恵を受けるには、協定の厳しい原産地規制ではベトナムで製造された生地を使用することが求められている。 つまりEUの厳しい原産地規制を満たすことがベトナムにとって難しいということも意味する。 しかしThanh Cong繊維投資貿易会社やX28株式会社といった複数のアパレル製品関連企業は、繊維製品、生地、糸、ボタンや完成した製品に至るまで緊密な生産チェーンを持っているためにTPPとEVFTAの両方から恩恵を受けることができるという。 「TPPとEUFTAの両方から恩恵を受けることができると期待しています。(TPPの加盟国である)米国、日本、オーストラリア、カナダへの弊社のアパレル製品の輸出は関税の引き下げのおかげで年間25-30%上昇すると予測しています」とアパレル製品、靴、木製品を製造するX28の技術部門長Nguyen Viet Thang氏は言う。すべての原材料は同社の子会社から調達されている。 さらに世界銀行によれば原産地規制はベトナムへ直接繊維製品、アパレル製品、靴製品の原材料を製造しようと多くの外国企業にとってチャンスを提供することができるという。 例えば香港のTexhong Textile and Garment Groupはクアンニン省に3億米ドル規模の製糸工場建設の第一フェーズを進行中であり、また香港のBlack Peonyも1億米ドルを投資しジーンズ生地の製造工場を建設中である。韓国のKyungbang Companyもビンズン省に4000万米ドル規模の紡績工場を建設中だ。   もっと見る
2015/12/25 06:01 da:20 facebook:0 twitter:0 アパレル 原産地 加盟国 原材料 靴製品 米ドル Tweet
HOTNAM!  ベトナムの都市人口2040年に50%、毎年37万戸が必要に  ↑0 ↓0
一方で新しい住まいの需要の大半が、一部の大都市と工業団地に集中し、紅河デルタ、ハノイ市周辺、東南部、ホーチミン市周辺地域が、この需要の3分の2程度を占めるようになる。 (Nguoi Lao Dong/世界銀行) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。 もっと見る
2015/12/19 14:03 da:36 facebook:0 twitter:0 ハノイ ホーチミン デルタ 工業団地 住まい 大都市 Tweet
vietnamnewssokuhou.blog.jp  【世界銀行、収入が1,000万VND(約5万3千円)未満だと家を買えないと発表】  ↑0 ↓0
世界銀行の報告書によると、ベトナムでは現在、関連機関のサポートがあっても家を買えないレベルの収入にある人達が、人口の40%を占めているという。世界銀行が最近公表したレポート「ベトナムにおける住宅適正価格 - 前方にある道のり」では、ベトナムは経済的に連続成長を実現しているが、きちんと品質が保証された住宅についてはまだまだ低い水準にあるという。本レポートによれば、現在2,420万世帯あるうちの20%にあたる約480万世帯はまだ貧困生活を強いられているという。現状の人口増加と都市化は、政府が住宅の安全性と適正価格を保証する能力の限界を超えているとのことだ。都市人口は2040年には、全体の50%を占めると予想されており、世帯数は2015年時点の830万世帯から2020年には1,010万世帯に増えると予想されている。その理由は、都市人口の増加と世帯あたりの規模が毎年1.09%ずつ縮小するからだとのことだが、それにより今後5年間で、毎年標準的な住宅が374,000戸不足する事態になるという。また、本レポートでは、「これだけニーズが高いのにも関わらず、住宅は適正価格になっていない。一部の高所得者ば もっと見る
2015/12/16 10:18 da:58 facebook:0 twitter:0 世界銀行 経済的 道のり 適正価格 レベル 報告書 Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]世銀、15年GDP成長率予想+6.5%に引上げ  ↑0 ↓0
世界銀行(WB)は、2日に発表したベトナムのマクロ経済状況に関するレポートの中で、2015年における国内総生産(GDP)成長率見通しを従来予想の+6.2%から+6.5%に上方修正した。また、2016年のGDP成長率予想も、+6.3%から+6.6%へと引き上げている。
2015/12/03 18:22 da:45 facebook:0 twitter:- GDP レポート マクロ 引上げ 世界銀行 Tweet
tpp.asilla.jp  中国の最高指導者、習近平国家主席が訪越中のハノイからお伝えします  ↑0 ↓0
シンチャオ!「訪越中」って漢字で書くとややこしいですね。 つまり「習近平、訪越なう」です。中国の習近平国家主席(共産党総書記)が訪越なうのハノイからお伝えします。私が今これを書いているオフィスの半径数十キロ以内に、中国の最高権力者がいると思うと、若干緊張しますね。 今回は南シナ海の件や、当然TPPの件についても話し合いがなされると思います。TPPが話し合われる理由は、グエンさんとチョウさんのセミナーからも読み取ることができます。 「グエンとチョウのベトナム株式セミナー 第21回」(TPP)から   おもにチョウさんのコメントからピックアップしますと、 ベトナムは輸出のみが経済成長をけん引している 世界銀行は2015年のベトナムのGDP成長率を6.0%→6.2%に上方修正 東アジア・東南アジア主要国でGDP成長率の上方修正はベトナムのみ アジア開発銀行は6.1%→6.5%に上方修正 理由はFDI過去最高水準 国内需要が旺盛 FDI投資はますます伸び、経済成長を支える ベトナムへの輸入国第一位中国、二位韓国 この二国が圧倒的シェア TPPの「原産地規制」のため、TPPに参加していない中国から布を買って米国に売る場合、TPPの恩恵は受けられない。そのためベトナムは中国以外のTPP参加国から原料を輸入する必要が出てくるわけです。これがアパレルなどの生産が中国からベトナムにシフトしていくだろうと言われているゆえんです。 「世界の工場」中国からベトナムへ 中国経済減速、TPPで加速か 米紙予想 | ニュースフィア 「おいおい、ちょっとまてよ」と中国は思うわけですね。弱小国の分際で(のび太のくせに)生意気だぞ、と。東アジアの某列島国はこの手のプレスをかけられると、「ドラえもーん」と言ってドラえもんの星条旗に隠れるわけですが、そこは百戦錬磨のベトナム。 「まてよじゃねーよ、シナチク野郎」と、ベトナムは言うわけです(強気 1979年インドシナ戦争において国境沿いに配置された中国軍60万を、その1/6の戦力である10万の兵力で跳ね返したベトナムさんは負ける気がしないんでしょうね。私の周りのベトナム人と話してても「中国が攻めてきても負けるわけがない」の一点張り。根性とか愛国心とかもはや意味をなさない近代兵器の話をしても、「負けるわけがない」の一点張り。このマインドはある意味、兵器の脅威を超越してるのです。 また、2014年に起きた南シナ海の船舶衝突の事件により、ベトナムから中国へのライチの輸出が停滞しました(北ベトナムはライチの一大生産地)。大量に売れ残ったライチを「いまこそ手を携えあえ」と国内向けに販売したり、そのときは、米国やオーストラリアが輸入を受け入れてくれて事なきを得たわけですが、その際にベトナムは中国が窓口を制限あるいは閉鎖した場合のリスクを痛感したはずです。輸出、輸入に関わらず、一国に偏り過ぎると危険だと。 特にあの国は危険だと。 そういうわけで、南シナ海とからめてTPPの話もするとは思いますが、越中の関係性は平行線になると読んでいます。 ベトナムのスタンスは今まで通り対中貿易は継続し、TPPや他国との取引を増加させて自国にとってバランスよい状態にしていくと思われます。南シナ海については、米国が出てきた以上、静観を決め込むと思います。ベトナム戦争の戦勝国ではありますが、国内をボロボロにされたベトナムとしては内心こう思っていると思います。 あの国も危険だ、と。 ツイッターから New post: "「習近平を歓迎しません」ベトナム訪問直前、現地で反対の声=SNSでも意思表示広がる―ベトナム ..." https://t.co/zxuwZvxAUY — レコードチャイナ (@recordchina) 2015, 11月 4 ベトナムは底力がある、中国に依存しなくとも東南アジアで生きていけるはず、しかし同じ社会主義国に嫌われる中国って。。。「習近平を歓迎しません」ベトナム訪問直前、現地で反対の声=SNSでも意思表示広がる―ベトナム https://t.co/O9fHMIGI9k — Tackey (@bkk_sidelight) 2015, 11月 5 明日からベトナム公式訪問の習近平国家主席、何と会期中のベトナム国会で演説をする予定とのこと。これはかなり融和ムードを醸し出そうとしていますねえ、双方が。国民の反応がどう出るか?ベトナムのリーダー層はハラハラしてるんじゃないかなあ。 https://t.co/0quKyE3nen — 今井 淳一 (@imajun) 2015, 11月 4 President Xi Jinping to make key visits to Vietnam & Singapore from Nov. 5 to Nov. 7: https://t.co/jY2kJMIUlJ pic.twitter.com/3gEgzlsUoU — People's Daily,China (@PDChina) 2015, 11月 5 We're following the #protests against #XiJinping's arrival in #Vietnam right now. Photos frm Saigon + Hanoi. pic.twitter.com/GBjxaWAmhl — Loa (@loa_fm) 2015, 11月 5 #Protest in #Hanoi has also begun, clearly many people don't want #Vietnam to welcome #XiJinping. Img frm FB Lan Le pic.twitter.com/1VeqDAJOj3 — Viet Tan (@viettan) 2015, 11月 5 83% of people polled don't want #Vietnam to welcome #XiJinping in #Hanoi today. Is the gov listening to its people? pic.twitter.com/nottnfjC1S — Viet Tan (@viettan) 2015, 11月 5 Small protest on Hanoi's street before Xi Jinping's visit to Vietnam. pic.twitter.com/utQ2wZ9o8N — Anh Chí (@AnhChiVN) 2015, 11月 3 The way we prepared for Xi's upcoming visit to Vietnam: NO XI XI JINPING, YOU ARE NOT WELCOME IN VIETNAM. pic.twitter.com/3KpQWGFNVL — Anh Chí (@AnhChiVN) 2015, 11月 1 愛国心の強さ、反中スピリッツの強さがうかがえますね。 もっと見る
2015/11/05 16:36 da:16 facebook:- twitter:- 習近平 twitter 南シナ海 上方修正 チョウ アジア Tweet

Thailand

newsclip.be  タイの18年見通し成長率4.5%、ファンダメンタルズ強固 世界銀行  ↑0 ↓0
【タイ】タイ国内の8月の新車販売台数(トヨタ・モーター・タイランド調べ)は前年同月比27.7%増の8万6814台だった。内訳は乗用車が27.1%増、3万4164台、商用 ...
2018/10/08 02:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
Reuters  タイ、観光客急増にインフラが追いつかず=世界銀行  ↑0 ↓0
世界銀行のKiatipong Ariyapruchya氏は「チェンマイやバンコク、プーケットといった目的地ではインフラが発展途上で、問題が大きくなりつつある」と指摘。
kobe-u.ac.jp  [国際協力研究科] ユネスコ・バンコク主催の教育財政・専門家会議で研究成果を発表  ↑0 ↓0
2016年3月31日から4月1日の2日間にわたって、ユネスコ・アジア太平洋地域教育事務局(以下、ユネスコ・バンコク)とマレーシア政府が主催した学校財政に関する専門家会議に、本学国際協力研究科の小川啓一教授率いる研究チームが招待され、2015年度に文部科学省政府開発援助ユネスコ活動費補助金事業で実施した研究成果を発表しました。本会議には、アジア太平洋地域の財務省・教育省官僚や世界銀行、ユニセフなどの国際機関、国際NGOの教育専門家が参加しました。
2016/04/21 11:15 da:75 facebook:0 twitter:0 ユネスコ バンコク 事務局 太平洋 研究成果 専門家 Tweet

Singapore

PR TIMES  【Tech in Asia Singapore 2018】アジア最大級のテックカンファレンスに、Y Combinator パートナーのEric ...  ↑0 ↓0
アジアのスタートアップエコシステムの発展を目指す Tech in Asia (本社:シンガポール 代表:Willis Wee 以下Tech in Asia)が2018年5月15日・16日に開催する、東南アジア最大級のスタートアップカンファレンス・Tech In Asia SingaporeにY Combinator パートナーのEric Migicovsky氏、世界銀行のアジア投資部門に在籍 ...
2018/05/09 09:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nifty.com  アジア太平洋障害者芸術祭「True Colours Festival」-真の共生社会に向けて-  ↑0 ↓0
2018年3月23ー25日、日本財団とユネスコ(国連教育科学文化機関)が主催する「True Colours Festival」が、シンガポールで開催された。 アジア太平洋地域を中心に約20カ国から集まったアーティストたちは、そのほとんどが視覚や聴覚、身体などに障害を抱えている。世界銀行とWHO(国連世界保健機関)の推計によると、 ...
2018/04/09 14:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ビッグローブニュース  ジンコソーラーは第8回世界銀行シンガポール・インフラ融資サミットに出席  ↑0 ↓0
ジンコソーラーは中国(5)、マレーシア、ポルトガル、南アフリカに8つの生産施設、中国(2)、イギリス、ブルガリア、ギリシャ、ルーマニア、アラブ首長国連邦は、ヨルダン、サウジアラビア、クウェート、エジプト、モロッコ、ガーナ、ケニア、コスタリカ、コロンビア、ブラジルとメキシコに18の世界販売オフィス、日本(2)、シンガポール、 ...
2018/04/09 12:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  シンガポール、公共部門のクリーン度、世界6位に  ↑0 ↓0
ドイツのトランスペアレンシー・インターナショナル(TI)がまとめた公共部門のクリーン度指数で、シンガポールは6位と前年の7位から順位を上げた。TIは世界各国の汚職を監視 ... シンガポールについては、世界銀行、米バーテルスマン財団、エコノミスト・インテリジェンス・ユニットなどの調査を利用した。 最も汚職がない国とされ ...
2018/02/23 18:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
recordchina.co.jp  世銀「ビジネス環境の現状2018」中国は78位  ↑0 ↓0
世界銀行は10月31日、報告書「ビジネス環境の現状2018」を発表した。それによると、ビジネス環境の世界トップ3はニュージーランド、シンガポール、デンマーク ...
2017/11/03 17:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ビジネス環境ランク、2年連続で世界2位  ↑0 ↓0
世界銀行が10月30日発表した2017年版「ビジネス環境ランキング」で、シンガポールは2年連続で世界2位となった。 ランキングは世界190カ国・地域を対象に ...
2017/11/03 00:16 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  シンガポール、ビジネスのしやすさランキンで2位を維持、世銀調査  ↑0 ↓0
世界銀行がまとめた、ビジネスのしやすさランキングでシンガポールは昨年同様、ニュージーランドに次ぐ2位だった。昨年より前、シンガポールは1位にランクされる ...
2017/11/02 11:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  国際企業庁とIFC、新興市場への進出支援  ↑0 ↓0
シンガポール国際企業庁(IEシンガポール)は24日、世界銀行傘下の国際金融公社(IFC)と国内企業のアフリカ、東南アジア、南アジアへの進出を支援することで ...
2017/10/25 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  ASEAN通貨交換の取り決め、2年間の更新で合意  ↑0 ↓0
... 【クアラルンプール】東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国の中央銀行、金融当局は10月13日、ワシントンにおける国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会の ...
2017/10/17 12:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  域内での移民者数650万人、世銀調査  ↑0 ↓0
世界銀行は9日、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域の移民に関する報告書「マイグレーティング・トゥー・オポチュニティー」をシンガポールで発表した。域内で ...
2017/10/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ovo.kyodo.co.jp  在住経験者が教えるシンガポールの治安情報、実際どれぐらい安全なの?  ↑0 ↓0
東南アジアはもとより、世界でも安全な国として知られるシンガポール。世界銀行の調べによると、犯罪・暴力に対するコストの低さから見たシンガポールの治安の ...
2017/07/05 07:30 da:- facebook:0 twitter:0 コスト 世界銀行 どれぐらい 経験者 東南アジア Tweet
asiax.biz  EDBと金融庁が世界銀行グループと提携、インフラ市場を開拓  ↑0 ↓0
経済開発庁(EDB)とシンガポール金融管理庁(MAS=中央銀行)は5月23日、それぞれ世界銀行グループと提携、協力することで合意した。別個にプロジェクトを ...
2017/05/25 10:07 da:- facebook:- twitter:- 世界銀行 グループ プロジェクト インフラ 経済開発 Tweet
asiax.biz  マレーシア経済は来年持ち直し、世界銀行が予想  ↑0 ↓0
シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP経済マレーシア経済は来年持ち直し、 ... シェールガス革命、シンガポールにはプラス. シンガポール | 経済.
2016/06/10 13:32 da:45 facebook:- twitter:- シェール ニュース プラス ビジネス 世界銀行 サイト Tweet
asiax.biz  マレーシア経済は来年持ち直し、世界銀行が予想  ↑0 ↓0
世界銀行はこのほど発表した世界経済見通しで、マレーシア経済は域内のほかの国同様、今年は減速するが、来年以降は加速するとの予想を示した。
2016/06/10 08:48 da:45 facebook:1 twitter:0 世界銀行 このほど Tweet
asiax.biz  今年のGDP増加率予想、世銀が下方修正  ↑0 ↓0
世界銀行は4月11日に公表した東アジア・太平洋地域経済見通しで、今年のマレーシアの国内総生産(GDP)増加率予想を4.4%と、前回予想より0.3ポイント下方 ...
2016/04/13 09:33 da:38 facebook:1 twitter:0 太平洋 アジア 世界銀行 下方修正 Tweet
ミャンマーニュース  シンガポールのSembcorp、天然ガス発電所を建設  ↑0 ↓0
12月7日、シンガポールのSembcorp industriesは、ミャンマーで天然ガス発電所を開発する計画を発表した。同日、同社副社長とミャンマー電力省長官が覚書を交わした。発表によれば、天然ガス発電所は255メガワット。マンダレーのMyingyan郡区に建設される。2018年の完成を目指す。投資費用は3億ドル。完成すればミャンマー最大のガス発電所となり、4部屋の住宅40万戸以上の年間電力をまかなえる計算だ。この計画は、ミャンマー電力公社(MEPE)と、世界銀行グループ・国際金融公社による国際入札によって実現した。Sembcorp industriesはプロジェクトの80%の株を保有する。発電所の完成後は、MEPEとの間に22年間の電力購入契約が結ばれている。深刻な電力不足緩和とCO2削減に貢献天然ガス発電所が稼働すれば、ミャンマーの深刻な課題である電力不足を緩和し、CO2排出量の削減にも貢献できると期待されている。同社副社長は、私たちにとって初のミャンマーへの投資となるプロジェクトに着手することができて、うれしく思う。(Sembcorp industriesニュースリリースより)と もっと見る
2015/12/10 06:00 da:19 facebook:3 twitter:0 発電所 天然ガス 副社長 Tweet

Philippines

nna.jp  PLDT子会社、IFCが4千万ドル出資  ↑0 ↓0
フィリピンの通信最大手PLDTは26日、同社のデジタル部門ボイジャー・イノベーションズが、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)とIFCの新興アジア・ファンド ...
2018/11/27 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  納税しやすさ世界94位、PwCと世銀調査  ↑0 ↓0
米会計事務所大手のプライスウォーターハウスクーパース(PwC)と世界銀行グループがまとめた2019年版「納税しやすさランキング」で、フィリピンは190カ国・ ...
2018/11/23 00:05 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  政府成長目標達成はインフラ支出が鍵、世銀  ↑0 ↓0
世界銀行は13日、フィリピンの中期的な経済成長について、政府目標の6.5~7.5%の達成にはインフラ支出や民間投資の誘致が鍵になると指摘した。世銀は先 ...
2018/07/16 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀系IFC、初のペソ建てグリーン債発行  ↑0 ↓0
世界銀行傘下の国際金融公社(IFC)は25日、初のペソ建てグリーンボンド「マブハイ債」、9,000万米ドル(約99億円)相当を同日に発行したと発表した。グリーン ...
2018/06/27 13:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  17年の海外送金額、フィリピンは受取国3位  ↑0 ↓0
世界銀行は23日、2017年の低中所得国への送金額が過去最高の4,660億米ドル(約50兆6,800億円)だったと発表した。フィリピンの受取額は前年比5.3%増の326億米ドルで、世界第3位だった。低中所得国への送金額が増加したのは2年ぶりとなる。 低中所得国への送金額は前年から8.5%増えた。高所得国を含む海外送 ...
2018/04/25 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  銀行口座保有率は34%に上昇、世銀調査  ↑0 ↓0
世界銀行がこのほど発表した2017年版「金融包摂データベース(グローバル・フィンデックス)」報告書で、15歳以上のフィリピン人の銀行口座保有率は34%に上昇した。11年は27%、14年は31%だった。 世銀は、携帯電話とインターネットの普及が金融取引の増加を押し上げていると指… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: ...
2018/04/23 15:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  経済に過熱の兆し、世銀報告  ↑0 ↓0
世界銀行は16日に発表したフィリピン経済に関するリポートで、同国には景気過熱の兆しがあるとの見方を示した。製造業の稼働率が20年ぶりの高水準となる84.1%に達し、生産が限界に近づいているという。 世銀は、生産の問題のほか、インフレ率が上昇し、銀行貸し出しの伸びが高水… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: ...
2018/04/18 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
出島  高いGDP成長率を誇るフィリピン 失業率は悪化で国内産業の空洞化が懸念  ↑0 ↓0
フィリピンに本部を置くアジア開発銀行(ADB)によると、東南アジア諸国連合(ASEAN)全体の経済成長率は2018年、2019年共に5.2%と見込まれる中、フィリピンは2018年6.8%、2019年が6.9%と高い成長率を維持すると発表した。 この記事の続きを読む. これに対して、世界銀行は2018年、2019年共に成長率はADBより ...
2018/04/17 11:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  18年の成長率予想、世銀が6.7%に据え置き  ↑0 ↓0
世界銀行は12日、日本などの先進国を除く東アジア・太平洋地域の経済見通しを発表した。2018年のフィリピンの実質国内総生産(GDP)成長率を6.7%と予想し、前回17年10月から据え置いた。19年と20年はそれぞれ6.7%、6.6%と予想した。 世銀はフィリピン経済について、17… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: 経済 ...
2018/04/13 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀、地方開発に1.7億ドルの追加融資決定  ↑0 ↓0
世界銀行は12日、フィリピンの農業省や地方自治体と共同で進める「フィリピン地方開発プロジェクト(PRDP)」に対して、1億7,000万米ドル(約189億円)の追加融資を承認したと発表した。資金は、農村地域の道路や橋りょう、かんがい設備といった各種インフラの整備に充てる。… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: 経済 ...
2018/01/15 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀の成長予測、20年まで東南ア最高水準  ↑0 ↓0
世界銀行は9日、最新の世界経済見通し(GEP)を発表し、フィリピンの2018年の実質国内総生産(GDP)成長率を6.7%と予測した。19年は6.7%、20年はやや減速の6.5%で、東南アジアではトップクラスの成長率を維持するとの見通しを示した。 世銀は、労働力人口の増加、税制改革による歳入増、外資規制の緩和、インフラ ...
2018/01/12 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  首都洪水対策事業が始動、AIIBなど支援  ↑0 ↓0
フィリピンの財務省は9日、今月にもマニラ首都圏の洪水対策事業を始動すると発表した。総事業費は5億米ドル(約562億円)で、世界銀行、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)がそれぞれ2億760万3,000米ドルを融資し、フィリピン政府が残り8,479万4,000米ドルを拠出する… 関連国・地域: 中国/フィリピン/日本.
2018/01/10 18:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  17年の成長見通し、世銀が6.7%に上方修正  ↑0 ↓0
世界銀行は15日、フィリピンの経済見通しを発表し、2017年の実質国内総生産(GDP)成長率見通しを前回10月の6.6%から6.7%に上方修正した。世界経済の回復を受け、第3四半期(7~9月)に輸出の伸びが予想以上だったため。18年の成長率は6.7%に据え置いた。 米国、日本、欧… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: ...
2017/12/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  BDO、気候変動対策事業向けの資金調達  ↑0 ↓0
フィリピンの商業銀行最大手BDOユニバンクは8日、気候変動対策事業への融資拡大の一環として、「グリーンボンド」を発行し、1億5,000万米ドル(約170億円)を調達したと発表した。国内の商業銀行としては初の試みで、世界銀行傘下の国際金融公社(IFC)が引き受けた。IF… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: 金融・ ...
2017/12/11 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  「ソフトスキル」持つ人材の育成必要、世銀  ↑0 ↓0
世界銀行は、23日に発表したフィリピンの労働市場に関する報告書で、同国では「ソフトスキル」を備えた人材の育成が必要と指摘した。ソフトスキルは「社会情動的スキル」とも呼ばれ、忍耐力や社会性に優れ、対人的な… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: 雇用・労務. この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧に ...
2017/11/27 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  リゾート開発ディスカバリー、IFCが投資  ↑0 ↓0
フィリピンのリゾート開発・運営会社ディスカバリー・ワールドは21日、世界銀行傘下の国際金融公社(IFC)に対して第三者割当で優先株を発行し、最大6億5,000万ペソ(約14億4,000万円)を調達すると発表した。パ… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: 金融・保険/建設・不動産/観光・娯楽. この記事は該当の有料 ...
2017/11/22 17:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀の事業環境ランク、113位に下落  ↑0 ↓0
世界銀行グループが発表した2018年版「ビジネス環境の現状」で、フィリピンの総合順位は世界190カ国・地域中113位となった。各国の事業環境を10項目に分け ...
2017/11/03 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀、地方開発事業に1.7億ドル追加融資へ  ↑0 ↓0
世界銀行は、フィリピン政府と共同で進める「フィリピン地方開発プロジェクト(PRDP)」に対して、1億7,000万米ドル(約190億円)の追加融資を実施する見込みだ ...
2017/10/17 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  石油公社、LNG基地事業でIFCから助言  ↑0 ↓0
フィリピンの国家石油公社(PNOC)は、バタンガス湾に液化天然ガス(LNG)の受け入れ再ガス化施設と発電所を建設する計画の策定で、世界銀行グループの ...
2017/09/14 00:10 da:- facebook:- twitter:- LNG 発電所 世界銀行 グループ ガス化 受け入れ Tweet
nna.jp  FIT資金不足で世銀とAIIBに融資打診  ↑0 ↓0
フィリピンの送電事業者ナショナル・トランスミッション(トランスコ)は、世界銀行とアジアインフラ投資銀行(AIIB)から最大200億ペソ(約448億円)の融資を ...
2017/07/14 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 アジア インフラ ミッション トランス 事業者 Tweet
nna.jp  今年の成長率予想、6.8%に下方修正=世銀  ↑0 ↓0
世界銀行はこのほど発表した最新のフィリピン経済に関する見通しで、2017年の国内総生産(GDP)予想成長率を6.8%とし、前回(4月)の6.9%から0.1ポイント ...
2017/07/03 17:15 da:- facebook:0 twitter:0 見通し GDP このほど 世界銀行 下方修正 Tweet
nna.jp  17年成長率見通し、世銀は6.9%で据え置き  ↑0 ↓0
世界銀行は、5日に発表した最新の世界経済見通しで、フィリピンの今年の国内総生産(GDP)成長率を6.9%と予想し、今年1月の予想から据え置いた。
2017/06/06 00:10 da:- facebook:0 twitter:0 GDP 世界銀行 据え置き Tweet
nna.jp  都市人口が50年に1億突破 格差拡大が課題、世銀報告  ↑0 ↓0
フィリピンで都市部への人口集中が進む見通しだ。世界銀行は29日、2050年に都市部の人口が現在の2倍強となる1億200万人に増加し、人口全体に占める ...
2017/05/31 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 見通し Tweet
sankeibiz.jp  フィリピン、「物流の質」世界71位に後退 首都交通規制で停滞  ↑0 ↓0
フィリピンは、世界銀行が発表した「物流パフォーマンス指標(LPI)」最新版のランキングで160カ国・地域中71位となり、前回2014年の57位から大幅に後退した。首都マニラの交通規制などが要因。現地紙マニラ・タイムズなどが報じた。 同指標は、ほぼ2年に1度発表され、税関の効率やインフラの質、サービスの質など6項目を数値化して順位付けする。今年は160カ国・地域を対象とした。フィリピンの点数は2.86で前回の3.00から低下した。 世銀は、1人当たり国民総所得(GNI)が1026~4035ドル(約10万3164~40万5719円)の国を低位中所得国と定義している。フィリピンは今回の指標の対象となった低位中所得国のなかでは、インド(35位)、ケニア(42位)、エジプト(49位)、インドネシア(63位)、ベトナム(64位)に続く6番目。トップ3はドイツ、ルクセンブルク、スウェーデン。最下位はシリアだった。 もっと見る
2016/07/11 05:03 da:74 facebook:2 twitter:0 ランキング 最新版 パフォーマンス 世界銀行 Tweet
sankeibiz.jp  世銀が比に貧困解消を提言 規則緩和で雇用の質向上  ↑0 ↓0
フィリピンは経済好調を背景に雇用が増加しているが、貧困の解消が進んでいない。同国政府に対し、世界銀行は教育の充実や労働者のスキル向上を図るとともに、労働市場の規則を緩和して雇用の質を高めるよう提言した。現地経済紙ビジネス・ワールドなどが報じた。 世銀によると、フィリピンは過去10年間の年平均成長率が5.3%と堅調な経済成長を続けてきた。この間、労働人口は年平均1.8%増、雇用数は同1.9%増となり、政府統計によると、今年1月の失業率は5.8%と過去10年で最低水準となった。 その一方で、同国統計庁の昨年1~6月の調査では人口約1億のうち26.3%が貧困層であるとの結果も出ており、成長の恩恵が国民全体に行き渡っていないとの意見も上がる。 世銀はフィリピンの貧困層を分析。33%が統計に表れない非公式な仕事、35%低収入の「自営業」、18%が賃金の発生しない家庭内労働に、それぞれ従事しているとし、低賃金労働者の増加が貧困低減の足かせになっていると指摘した。 もっと見る
2016/07/05 05:15 da:74 facebook:26 twitter:0 スキル 労働者 世界銀行 Tweet
huffingtonpost.jp  災害への取り組み:日本からフィリピン、そして世界へ  ↑0 ↓0
詳細な統計を見るまでもなく、フィリピンでは、災害により毎年1000人以上の生命が失われている。そのうち、台風による被害は、死者の74%、被害総額の62%、農業セクターへの損害の70%を占めている。現地では大型台風ヨランダとして知られる、観測史上最大規模の台風ハイヤンがフィリピンを襲ってから、先月で2年を迎えた。同国はまた、地震や火山噴火など様々な災害リスクに晒されている。このようなフィリピンの環境は、日本と共通するものがある。自然災害といえば、日本を思い浮かべるほど、日本は災害大国として世界で知られている。地震、津波、暴風雨、洪水のリスクを考えるとき、フィリピンやバングラデシュとともに日本を思い浮かべるだろう。この二国間の繋がりは他にもある。日本は自身が確立した強靭な社会や災害リスク管理の経験を踏まえ、フィリピンが国民や資産を災害による被害から守るための戦略を策定する支援を行ってきた。台風ハイヤン発生から1年後の2014年、日本政府と世界銀行グループは、日本-世界銀行防災共同プログラムを発足、その実施主体を担う世界銀行東京防災ハブを防災グローバル・ファシリティ (GFDRR) が管理す もっと見る
2016/06/28 13:52 da:80 facebook:7 twitter:0 そのうち 取り組み Tweet
sankeibiz.jp  比、22年にも「上位中所得国」 インフラ整備や人材育成で高成長維持  ↑0 ↓0
フィリピンは、2022年にも世界銀行が定義付けした「上位中所得国」の仲間入りをする可能性がある。同国の国家経済開発庁(NEDA)のバリサカン長官は、今後のフィリピン経済の見通しについて、インフラ整備などが牽引(けんいん)する形で年7%程度の高成長を維持できるとの見解を示した。現地経済紙ビジネス・ワールドなどが報じた。 世界銀行は、1人当たり国内総生産(GDP)が1046~4125ドル(約12万3000~48万5000円)の国を「下位中所得国」、同4126~1万2735ドルの国を「上位中所得国」と定義している。現在、フィリピンは2843ドルで下位中所得国に相当する。 バリサカン長官は、フィリピンの14年までの5年間の平均成長率が6.2%で、1970年代以来の高成長を続けていると指摘。15年は9月まで5.6%だったが、堅調な内需や活発な民間投資などで巻き返し、通年は6%を超えたと推測している。 同国政府は、今年以降の成長率目標を年7、8%としている。同長官は7%が現実的としたうえで、経済的に発展を遂げていない部分が多く残るフィリピンは安定期や停滞期に入る段階にないとし、「本格的な成長はこれ もっと見る
2016/01/20 05:03 da:71 facebook:0 twitter:0 可能性 経済開発 仲間入り 世界銀行 高成長 インフラ Tweet
sankeibiz.jp  比の災害対策、世銀が支援 復旧やリスク低減に590億円  ↑0 ↓0
フィリピンは、災害対策が経済成長の必要条件の一つとなりそうだ。同国政府は、世界銀行と災害対策に関する最大5億ドル(約590億円)の支援の約束を取り付けたほか、総額390億ペソ(約960億円)の災害リスク低減の基金を準備するなどしている。現地経済紙ビジネス・タイムズなどが報じた。 世銀の支援は、当初期限を3年とし、災害時の復旧をはじめ、災害リスクの低減を図る投資計画や制度づくりに資金を融資する。最大15年までの期限延長が認められる。世銀はフィリピンを世界で災害に最も弱い新興国グループ(20カ国)に含まれるとみなし、自然災害が経済成長を阻みかねないとした。 フィリピンは、とくに台風に弱く、2013年11月に発生した超大型台風30号(フィリピン名ヨランダ)では、死者6300人、行方不明者1000人超を数えた。経済損失も甚大で、同年の国内総生産(GDP)成長率は0.9%、翌年も0.3%、それぞれ押し下げられたという。この台風が原因で貧困層に転落した人々は230万人に達するともいわれている。 もっと見る
2016/01/15 05:03 da:71 facebook:0 twitter:0 世界銀行 必要条件 リスク Tweet
sankeibiz.jp  フィリピン、貿易拡大へ欧州と経済連携強化 今年EUと交渉開始  ↑0 ↓0
フィリピンは、欧州との経済連携強化を図っている。現在、ノルウェー、アイスランド、スイス、リヒテンシュタインの4カ国で構成する欧州貿易連合(EFTA)との自由貿易協定(FTA)の交渉を進めているほか、今年前半に欧州連合(EU)とのFTA交渉を開始する。現地紙インクワイアラーなどが報じた。 EUの統計によると、2014年のフィリピンとEUとの貿易額は156億ペソ(約396億円)。内訳は、物品が前年比16%増の125億ペソ、サービスが同17%増の31億ペソだった。フィリピンの主な輸出品目は衣料品や果物などだ。 フィリピンにとってEUは、中国、日本に次いで、米国と並ぶ貿易相手であり、FTA締結で貿易規模を一段と拡大したい考えだ。フィリピンの貿易産業省幹部は、EUとのFTA交渉の時期については調整中としながらも、「早ければ4月までに正式な交渉を始める」との見解を示した。 これに対してフィリピン欧州商工会議所(ECCP)の幹部は、FTAを歓迎する意向を示したたうえで、世界銀行が各国のビジネス競争力を順位付けしたランキングの最新版で、フィリピンが前回よりも順位を落としたことを指摘。要因について「他国 もっと見る

Myanmar

nna.jp  18年の成長率予測引き下げ 世銀、難民問題に大きな懸念  ↑0 ↓0
世界銀行は13日、ミャンマー最大都市ヤンゴンで発表した経済見通しで、2018年度(18年4月~19年3月)の国内総生産(GDP)成長率予測を当初の6.8% ...
2018/12/14 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
myanmarjapon.com  世界銀行、ミャンマーの経済成長率を0.5%下方修正  ↑0 ↓0
発表によると、世界銀行は5月にミャンマーの経済成長率を6.7%と予測したが、ラカイン州の問題、モン、カイン州やタニンダーリ、バゴー管区などの水害、物価や ...
2018/10/15 12:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  全世帯の50%、調理にまきを利用=世界銀行  ↑0 ↓0
世界銀行が7月31日に発表した電力・エネルギー消費に関する報告書で、ミャンマーの全世帯の約50%は、調理用熱源にまきを使っていることが分かった。
2018/08/06 00:08 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ミャンマーニュース  パークロイヤル・ネピドー、ディスカウントキャンペーン実施中  ↑0 ↓0
計画・財務省、国家の持続的な成長のための施策について世界銀行代表と議論 · ・ネピドーの国立博物館で「ミャンマー伝統釉薬美術展」が開催 · ・パンロン会議で14項目 ...
2018/07/20 20:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ミャンマーニュース  計画・財務省、国家の持続的な成長のための施策について世界銀行代表と議論  ↑0 ↓0
ミャンマー政府関係者と世界銀行の代表は、7月12日に、ネピドーで会談を行い、ミャンマーの包括的で持続的な成長を確保するための積極的な改革の議題に対し ...
2018/07/20 19:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀、持続可能開発プラン推進で政府と協議  ↑0 ↓0
世界銀行は12日、ミャンマー政府が現在、具体的な内容を策定している「ミャンマー持続可能な開発プラン(MSDP)」などについて、政府側と協議した。 会議は ...
2018/07/18 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
myanmarjapon.com  国民生活白書が発刊、2年間でミャンマー国民の生活水準が大きく向上  ↑0 ↓0
ミャンマー政府、中央統計局が世界銀行やUNDP(国連開発計画)と共同で作成した2017年度国民生活白書が6月29日に発刊され、直近の2年間で国民の生活 ...
2018/07/10 09:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀、緬の平和構築への支援継続を表明へ  ↑0 ↓0
世界銀行は4日、クワクワ・アジア大洋州総局副総裁が8~10日にミャンマーを訪問し、アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相らと会談すると発表した。
2018/07/06 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ミャンマーニュース  国連総長と世界銀行総裁、ロヒンギャ問題でミャンマーに圧力  ↑0 ↓0
グテーレス総長は、ミャンマーがロヒンギャ問題についてもっと行動すべきだと述べ、ミャンマーがするべきことを理解するよう、大きな圧力をかけると主張した。
2018/07/05 18:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀、カイン州遠隔地での電化事業推進  ↑0 ↓0
世界銀行はミャンマー東部カイン州(旧カレン州)農村開発局と協力し、同銀が主導する「全国電化計画」(NEP)に基づいて、同州遠隔地の電化を推進する。
2018/07/04 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀の経済見通し、2020年度に7%成長  ↑0 ↓0
世界銀行は、ミャンマーの2020年度の国内総生産(GDP)成長率が前年度比7.1%に達するとの予想を盛り込んだ「世界経済見通し(GEP)」を公表した。15年度 ...
2018/06/12 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  コメ連盟とIFC、品質標準化支援で提携  ↑0 ↓0
ミャンマー・コメ連盟(MRF)と世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は5月29日、国際基準に沿ったコメの品種や品質、重量の測定手法などの標準化に関する ...
2018/06/01 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
myanmarjapon.com  世界銀行、2018年度のミャンマー経済成長率を6.7%と予測  ↑0 ↓0
発表によると、2017年度のミャンマー経済の成長率は6.4%だったが、2018年度は6.7%に上昇すると予測した。一方、2017年度のインフレ率は5.5%だった ...
2018/05/24 10:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  IFC、水力発電の環境評価報告書を発表  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は、ミャンマーの水力発電事業についての戦略的環境影響評価(SEA)報告書を発表した。報告書の作成には、 ...
2018/05/24 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  IFC、小口金融KEBハナへの融資拡大へ  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は、ミャンマーのマイクロファイナンス(小口金融)機関、KEBハナ・マイクロファイナンス(KHMF)への融資を拡大する ...
2018/05/21 00:02 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  17年度GDP成長率は6.4% 世銀、内外政懸念も堅調維持  ↑0 ↓0
世界銀行は17日、ミャンマーの2017年度(17年4月~18年3月)の国内総生産(GDP)成長率が、前年度を0.5ポイント上回る6.4%だったと発表した。現政権の ...
2018/05/18 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  ミャンマー経済成長、17年度6.4%に上昇 世銀報告書  ↑0 ↓0
【ヤンゴン=新田裕一】世界銀行は17日、2017年度(17年4月~18年3月)のミャンマーの実質国内総生産(GDP)の伸び率が6.4%になったと発表した。前年度に ...
2018/05/17 17:48 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  IFC、ヤンゴンの建設認可制度刷新を支援  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は7日、ミャンマー最大都市ヤンゴンの建設認可制度の刷新で、ヤンゴン市開発委員会(YCDC)に協力すると発表した。 世銀の調査によると、ミャンマーの建設部門の労働人口は全体の約5%に相当する約100万人。IFCは建設事業に関する規制の整備と法改正を支援していく方針だ。
2018/05/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  国際金融公社、インレー湖のホテルに融資提案  ↑0 ↓0
世界銀行傘下の国際金融公社(IFC)が、ミャンマー北東部シャン州インレー湖畔の5つ星ホテル「サンクタム・インレー・リゾート」運営会社に対し、600万米ドル(約6億4,000万円)の長期融資を提案している。シンガポールのニュースサイト、ディールストリート・アジアが伝えた… 関連国・地域: ミャンマー/シンガポール.
2018/04/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  ミャンマーのヨマ、2000カ所に地域電力網  ↑0 ↓0
ヨマ・ストラテジック・ホールディングス(ミャンマーの複合企業) 太陽光とディーゼルを組み合わせた小型発電所で農村に電力を供給する地域電力網事業を拡大すると発表した。2022年をめどに全国2000カ所を目指す。 世界銀行グループの国際金融公社(IFC)などから2600万ドル(約28億円)の資金を調達した。 小型発電所 ...
2018/04/05 20:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  国際金融公社、ヨマの小規模電力合弁に出資  ↑0 ↓0
ミャンマー大手財閥サージ・パン・アンド・アソシエーツ・ミャンマー(SPA)傘下のヨマ・ストラテジック・ホールディングスは3日、ミャンマー地方部で小規模電力事業を手掛ける合弁会社ヨマ・マイクロ・パワー(YMP)に、世界銀行傘下の国際金融公社(IFC)が出資すると発表した。IFCがYMPの株式30%を保有する。 IFCの投資額 ...
2018/04/05 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  国際金融公社、ミャンマー穀物専用港に融資  ↑0 ↓0
国際金融公社(IFC、世界銀行グループ) ミャンマーの最大都市ヤンゴン近郊のティラワ港で建設中の穀物専用ターミナルに1500万ドル(約16億円)を融資すると発表した。物流費が下がり、産業発展につながると判断した。 融資先の港湾ターミナルは、地元財閥キャピタル・ダイヤモンド・スター・グループ(CDSG)傘下の食品 ...
2018/03/30 22:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  IFC、インレー湖畔の女性ビジネスを支援  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は8日、北東部シャン州にある国内有数の観光地インレー湖畔のニャウンシュエで、「インレー・プロフェッショナル・ウィメンズ・ネットワーク」(IPNET)を立ち上げた。英国とオーストラリア政府の支援を受け、同地域の女性のビジネ… 関連国・地域: ミャンマー. 関連業種: 経済一般・統計/ ...
2018/03/09 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  建設省、抜き打ち工事検査を実施  ↑0 ↓0
ミャンマー建設省は、建設工事の抜き打ち検査を実施していく方針だ。業界の透明性を高め、不正行為を防止する。イレブン(電子版)が2月28日伝えた。 チョー・リン副建設相によると、英国国際開発省(DFID)と世界銀行が支援する「建設部門の透明性イニシアティブ」(CoS… 関連国・地域: ミャンマー. 関連業種: 建設・ ...
2018/03/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  投資会社アンセム、中小に4千万ドル超投資  ↑0 ↓0
ミャンマー最大都市ヤンゴンを拠点とする投資会社アンセム・アジアが、中小企業向けに4,000万~5,000万米ドル(約42億6,000万~53億3,000万円)の投資基金を設ける計画が明らかになった。世界銀行グループが、最大で1,500万米ドルの投資を検討しているという。シンガポールのニュー… 関連国・地域: ミャンマー.
2018/02/27 00:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ヤンゴン、世銀融資で自然災害対策強化へ  ↑0 ↓0
ミャンマー最大都市を管轄するヤンゴン管区政府は、世界銀行から1億1,600万米ドル(約124億円)の融資を、東南アジア災害リスク保険ファシリティ(SEADRIF)からは100万米ドルの資金を受け、公共インフラや排水システムを刷新する方針だ。自然災害対策の一環。イレブン(電… 関連国・地域: ミャンマー. 関連業種: ...
2018/02/23 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ミャンマーニュース  ダゴン郡区第1基礎教育高等学校に、歴史的な建造物としての銘板を授与  ↑0 ↓0
国家観光産業発展委員会が開催、観光事業成功のポイントについて議論. No.12. 世界銀行、ミャンマーの電力部門に無利子融資を支援. No.13. ネピドーでサイクリングイベントが開催. No.14. 日本の先進医療でミャンマーの幼い命を救う挑戦がスタート. No.15. 仏教徒によるラカイン州の抗議、地元政治家が反逆罪で逮捕 ...
2018/01/26 20:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  IFC、コーポレートガバナンス評価を支援  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は、ミャンマー企業によるコーポレートガバナンス(企業統治)評価を支援している。コーポレートガバナンスを通じた企業の業績改善を支援する目的。地元紙ミッジマが伝えた。 IFCは、ミャンマー証券取引委員会(SECM)、ヤンゴン… 関連国・地域: ミャンマー. 関連業種: 経済一般・ ...
2018/01/24 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行、ミャンマーの電力部門に無利子融資を支援  ↑0 ↓0
ミャンマー当局は、電力部門の開発のために、5ヶ年のプロジェクトを実施しており、太陽光発電と風力エネルギー発電によって村に電力を供給している。 町を送電網に接続せずに電力を供給することは、2016年から2021年に、900億ドルを費やして実施されることとなる。 電力プロジェクトは、中電圧と低電圧配電網を追加する ...
2018/01/23 23:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  IFC会合に住民反発、北東部ダム開発巡り  ↑0 ↓0
ミャンマー北東部シャン州の地元団体は15日、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)がサルウィン川のダム建設事業に関する会合を開催したことについて、「住民は憤りを感じている」と表明した。電子メディアのイラワジが17日伝えた。 地元団体「アクション・フォー・シャンス… 関連国・地域: ミャンマー. 関連業種: 電力・ ...
2018/01/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  北部ダム環境評価、開発支持とは別=IFC  ↑0 ↓0
中国企業が計画し開発が中断しているミャンマー北部カチン州のミッソンダムの開発を巡り、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は、戦略的環境影響評価(SEA)への取り組みは、開発再開の支持を意味しないとの声明を出した。 9日付のイレブン電子版によると、IFCは、… 関連国・地域: 中国/ミャンマー. 関連業種: ...
2018/01/12 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀支援の電化計画、今年は1300村超に供給  ↑0 ↓0
世界銀行の資金援助でミャンマー政府が30年までに電化率100%を目指す「国家電化計画」で、今年は農村1,334カ所への電力供給を目指す。計画を実施する農業・畜産・かんがい省地方開発局によると、1,300村に家庭用太陽光発電設備を設置、残る34村には小型の太陽光発電所と電力供給網… 関連国・地域: ミャンマー.
2018/01/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀報告書第2部、15年の貧困率は32%  ↑0 ↓0
世界銀行は12日、ミャンマー計画・財務省と共同でまとめた同国の貧困に関する報告書の第2部を発表した。必要最低限の必需品を買う余裕のない世帯を「貧困」と定義した場合、2015年の貧困率は32%だった。 この定義に基づくと、人口5,000万人のうち1,580万人が「貧困」に該当。う… 関連国・地域: ミャンマー. 関連業種: ...
2017/12/18 00:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  農業省がGAP認証指針策定、IFC支援で  ↑0 ↓0
ミャンマー農業・畜産・かんがい省傘下の農業局はこのほど、食品安全の国際基準である適正農業規範(GAP)認証取得に関する手順と指針を策定した。持続可能な農業を通じて農業部門の生産性と収益性を高める狙い。策定を支援した世界銀行グループの国際金融公社(IFC)が発表… 関連国・地域: ミャンマー. 関連業種: ...
2017/12/04 00:22 da:- facebook:- twitter:- Tweet
myanmarjapon.com  「ドゥーイング・ビジネス2018」でミャンマーは171位 - ミャンマー NEWS DIGEST 日緬関係の経済ニュース ...  ↑0 ↓0
ランクが下がった原因について世界銀行ミャンマー代表部の担当者は、電力不足と建設業界で起きた問題(ヤンゴン管区政府が高層ビルの建設を中断させたこと) ...
2017/11/14 10:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀の事業環境ランク、ミャンマーは下落  ↑0 ↓0
世界銀行が10月31日発表した2017年版「ビジネス環境ランキング」で、ミャンマーは前年の170位から171位へと順位を一つ落とした。スコアは44.21。ミャンマー ...
2017/11/06 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀の融資2億ドル、ラカイン州復興に変更  ↑0 ↓0
世界銀行は、ミャンマーの経済支援目的で4月に承認した2億米ドル(約224億円)を、西部ラカイン州の復興に振り替える方針を打ち出した。ミャンマー・タイムズ( ...
2017/10/18 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀の17年成長率予想、6.4%に引き下げ  ↑0 ↓0
世界銀行は4日、日本などの先進国を除く東アジア・太平洋地域の経済見通しを発表し、2017年のミャンマーの実質国内総生産(GDP)成長率を6.4%と予想した ...
2017/10/05 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  IFC、マンダレーのセメイコン港に資金  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は22日、ミャンマー第2の都市マンダレー南西部のイラワジ川沿いにある「セメイコン港」の開発に385万米ドル(約4 ...
2017/09/28 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行グループ、ラカイン州への緊急支援を表明  ↑0 ↓0
もはやミャンマーだけの問題ではなくなってしまった。世界銀行グループはこの「深刻な問題」を解決し、ミャンマーに住むすべての人々を救済するため、国際的な ...
2017/09/19 19:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  マレーシアのビジネス環境学ぶ、財界使節団  ↑0 ↓0
ミャンマーの経済関係者で組織する使節団は、9月上旬に世界銀行が定めるビジネス環境指数で上位国のマレーシアを訪れた。下位に低迷する現状からの脱却を ...
2017/09/14 00:00 da:- facebook:- twitter:- 使節団 ビジネス 世界銀行 関係者 Tweet
nna.jp  国際金融公社、農業の生産性向上を支援  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は25日、ミャンマー農業・畜産・かんがい省と、同国農業分野の生産性と品質の向上に向けた取り組みに関する契約を ...
2017/08/29 00:00 da:- facebook:- twitter:- 生産性 取り組み かんがい グループ 世界銀行 Tweet
nna.jp  IFC融資決定、市民反対のセメント工場  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)が7月31日、北中部マンダレー管区のセメント工場の拡張工事への融資を決定していたことが分かった。当初は5月 ...
2017/08/25 00:01 da:- facebook:- twitter:- セメント マンダレー 世界銀行 グループ Tweet
ミャンマーニュース  ミャンマー政府、経済改革加速に向けて世界銀行と融資協定を締結  ↑0 ↓0
世界銀行(World Bank)は8月18日、ミャンマーのマクロ経済安定・財政再生開発政策実施のため、同国政府との間で2億ドルの融資協定を締結したことを発表 ...
2017/08/21 02:03 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 マクロ Tweet
nna.jp  世銀2億ドル融資、経済・財政安定化を支援  ↑0 ↓0
ミャンマー政府は18日、世界銀行から2億米ドル(約218億円)の融資を受けることで合意した。世銀の発表によると、経済安定化や財源健全化を目的に、第1回 ...
2017/08/21 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 米ドル 世界銀行 Tweet
nna.jp  IFC、インレー湖で持続可能な農業を支援  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は、ミャンマー農業・畜産・かんがい省の農業局と連携し、北東部シャン州にある国内有数の観光地インレー湖で持続 ...
2017/08/15 00:00 da:- facebook:- twitter:- インレー シャン かんがい グループ 世界銀行 Tweet
nna.jp  5千余村で年内電気開通へ、世銀支援事業  ↑0 ↓0
世界銀行が資金援助するミャンマーの送電網拡張計画で、2017年に新たに5,080村に電気が通る見通しになった。電力・エネルギー省によると5月現在、電化され ...
2017/08/14 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 エネルギー 見通し 世界銀行 Tweet
nna.jp  IFC、メコン3カ国投資基金への出資完了  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は、カンボジア、ラオス、ミャンマーのメコン3カ国向けの開発基金(CLMDF2)への750万米ドル(約8億2,500万円)の ...
2017/08/10 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 メコン 米ドル ラオス 世界銀行 グループ Tweet
ミャンマーニュース  ミャンマー、インレー湖でのフローティング農業を発展させるプロジェクトを開始  ↑0 ↓0
世界銀行グループの1つである国際金融公社は、ミャンマーのシャン州にあるインレー湖におけるフローティング農業に関するスキルと知識、品質を向上させ、収入 ...
ミャンマーニュース  ミャンマーのミン・スエ副大統領、世界銀行ビジネスランキングの目標を発表  ↑0 ↓0
ミン・スエ副大統領は、ミャンマー商工会議所連盟で行われた、民間セクター開発委員会と起業家との定期会議において、「ミャンマーが現在の170位から100位内 ...
ミャンマーニュース  ミャンマー最大の都市ヤンゴン、新都市計画で10年後にメガシティへ  ↑0 ↓0
ヤンゴン地方域の電気・産業・道路・通信大臣であるNilar Kyaw氏は7月10日、ヤンゴン地方域議会でヤンゴン新都市計画が世界銀行(World Bank)、国際通貨 ...
2017/07/15 13:30 da:- facebook:0 twitter:0 ヤンゴン 都市計画 世界銀行 シティ Tweet
business-partners.asia  世界銀行 「カンボジアは急速に成長している」[経済]  ↑0 ↓0
新しく任命されたカンボジア、ミャンマー、ラオスの世界銀行の担当ダイレクターであるエレン・ゴールドスタイン氏は、「世界銀行は、各国のパートナーシップ戦略 ...
nna.jp  太陽光発電で過疎地に電気、世銀が支援  ↑0 ↓0
ミャンマー政府は世界銀行の支援を受け、農村部や過疎地で太陽光発電の導入を進めている。「国家電化計画」の一環で、まずは2,000以上の村で14万世帯が ...
2017/07/03 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 Tweet
nna.jp  資金調達には情報公開重要、IFCが啓もう  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)はミャンマーで、企業の透明性と情報公開の重要性に関する啓もう活動を行っている。ミャンマー政府が「公開会社」として ...
2017/06/30 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 啓もう 重要性 グループ 世界銀行 Tweet
nna.jp  IFC、小口金融機関3社に15億円支援  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は21日、ミャンマーのマイクロファイナンス(小口金融)機関3社に計1,350万米ドル(約15億円)の資金援助を行うと発表 ...
myanmarjapon.com  世界銀行の専門家がミャンマーの電力輸入に対し忠告  ↑0 ↓0
世界銀行ミャンマー事務所のエネルギー専門家ミョー・ミィン氏は、他国から電気を輸入する際は十分な検討が必要だとし、政府に対して忠告した。ミャンマー政府 ...
2017/06/28 11:03 da:- facebook:0 twitter:0 専門家 世界銀行 エネルギー 事務所 Tweet
nna.jp  世銀が最貧国向け支援2年延長、最大12億ドル  ↑0 ↓0
世界銀行は23日、国別支援フレームワーク(CPF)の一環として、傘下の最貧国向け基金、国際開発協会(IDA)を通じてミャンマーに向こう2年で最大12億 ...
2017/06/27 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 最貧国 向こう フレームワーク 世界銀行 Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行、ミャンマー農村地帯発展の支援を延長  ↑0 ↓0
世界銀行グループは6月23日、現在の国別支援フレームワーク(CPF:Country Partnership Framework)を見直した上で、ミャンマーの貧困をなくして包括的な ...
ミャンマーニュース  世界銀行の資金提供でミャンマーの自然災害への対策を強化  ↑0 ↓0
世界銀行(World Bank)の資金提供を受けて開始される「ミャンマー東南アジア災害リスク管理プロジェクト(Myanmar Southeast Asia Disaster Risk ...
2017/06/20 06:00 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 Southeast Disaster Myanmar リスク 東南アジア Tweet
nna.jp  世銀、会計監査部門の規制緩和を勧告  ↑0 ↓0
世界銀行はミャンマー政府に対し、会計監査部門の法的枠組みを緩和し、外国人会計士や監査人の参入を認めるよう勧告した。ミャンマー・タイムズ(電子版)が19 ...
2017/06/20 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 タイムズ 会計士 枠組み 世界銀行 外国人 Tweet
nna.jp  セメント工場へのIFC融資、住民らが反対  ↑0 ↓0
ミャンマー北中部マンダレー管区タジーの住民らは、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)によるセメント工場拡張に対する融資に反対している。週刊誌 ...
2017/06/20 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 セメント 週刊誌 グループ マンダレー 世界銀行 Tweet
nna.jp  ヤンゴン市、洪水対策実施へ世銀融資待ち  ↑0 ↓0
ミャンマーの最大都市を管理するヤンゴン市開発委員会(YCDC)は、世界銀行から1億2,500万米ドル(約137億円)の融資を受け次第、新たな洪水対策に ...
2017/06/07 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ヤンゴン 米ドル 世界銀行 大都市 Tweet
nna.jp  世銀の17年成長予測6.9%、メコン3国高水準  ↑0 ↓0
世界銀行は4日発表した最新の世界経済見通しで、ミャンマーの今年の国内総生産(GDP)成長率を1月時点から据え置きの6.9%と予測した。メコン3カ国では ...
2017/06/06 00:00 da:- facebook:- twitter:- メコン 据え置き GDP 世界銀行 Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行 ミャンマー経済安定化のため、2億ドルの融資を実施  ↑0 ↓0
ミャンマーは、世界銀行による融資資金を元に、公共事業を実施する計画だ。具体的な内容として、電力供給の安定化や教育・保健衛生の充実化などがあげ ...
2017/05/02 09:56 da:- facebook:0 twitter:0 世界銀行 具体的 Tweet
newspicks.com  【ミャンマー】世銀、マクロ経済安定化に2億ドル融資[経済]  ↑0 ↓0
【ミャンマー】世銀、マクロ経済安定化に2億ドル融資[経済] 世界銀行は4月27日、ミャンマー中央銀行に対し、「第1回マクロ経済安定および財政回復・開発政策」を ...
2017/05/02 03:01 da:- facebook:0 twitter:0 マクロ 世界銀行 Tweet
nna.jp  財務省、世銀に2億ドルの借り入れ提案  ↑0 ↓0
ミャンマー計画・財務省は、世界銀行から新たに2億米ドル(約230億円)の資金を借り入れることを提案した。地元紙セブンデーが伝えた。 マウン・マウン・ウィン副 ...
2017/03/15 12:16 da:49 facebook:0 twitter:0 財務省 セブン ウィン 米ドル 世界銀行 借り入れ Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行 ミャンマーの経済成長予測を発表  ↑0 ↓0
世界銀行は1月30日、2016年度におけるミャンマーの経済成長率を6.5%と予測した。昨年度の経済成長率7.3%と比較すると、経済成長率は低下する形となる ...
2017/02/01 23:02 da:24 facebook:0 twitter:0 経済成長率 世界銀行 昨年度 Tweet
nna.jp  世銀グループ、光ファイバー敷設の融資保証  ↑0 ↓0
世界銀行グループの多数国間投資保証機関(MIGA)は、ミャンマーの地場通信会社が計画する光ファイバーケーブルの敷設に対し、中国銀行(香港)が融資する ...
2017/01/30 00:06 da:50 facebook:0 twitter:0 グループ 光ファイバー ケーブル 世界銀行 Tweet
myanmarjapon.com  世界銀行がミャンマー中小企業の振興に1億米ドルを融資  ↑0 ↓0
世界銀行は12月20日、ミャンマーの中小企業に対する金融サービス拡充を目的として1億米ドルを融資すると発表した。世界銀行の関連機関である国際開発 ...
2017/01/04 16:52 da:30 facebook:0 twitter:0 世界銀行 米ドル 中小企業 サービス Tweet
出島  「ドゥーイング・ビジネス2017」でミャンマーは170位  ↑0 ↓0
世界銀行と国際金融公社が毎年発行している、ビジネスのしやすさを国別ランキングで示す「ドゥーイング・ビジネス(Doing Business)」の2017年版が発表され、 ...
2016/11/10 15:10 da:19 facebook:0 twitter:0 ビジネス Business ランキング 世界銀行 Tweet
myanmarjapon.com  国際金融公社(IFC)がミャンマーのアマタ・ホテルグループに1350万米ドルを融資  ↑0 ↓0
世界銀行の外郭団体である国際金融公社(IFC)は10月23日、ミャンマー地場のアマタ・ホテルグループに対する1350万米ドルの融資契約書に調印した。
2016/10/31 17:21 da:30 facebook:0 twitter:0 米ドル グループ ホテル 外郭団体 世界銀行 Tweet
ミャンマーニュース  ミャンマーのビジネス環境が改善:世界銀行  ↑0 ↓0
業務改革を追求することは、活気にあふれた民間の産業部門を作り上げ、最終的には、ミャンマーの国民にさらなる雇用とより多くの収入をもたらすことになるだ ...
2016/10/27 21:06 da:27 facebook:0 twitter:0 最終的 ビジネス 世界銀行 Tweet
ミャンマーニュース  国際金融公社 ミャンマーの観光地を開発する企業に1350万ドル融資  ↑0 ↓0
ミャンマーのメディアによると、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は10月22日、アマタ・ホテルグループを傘下に置くユナイテッド・インターナショナル・ ...
myanmarjapon.com  2020年に実現予定のアセアン域内国際送電ネットワーク、ミャンマーは不参加の意向  ↑0 ↓0
また、液化天然ガス発電計画がインドネシア、マレーシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ベトナムで進められており、ミャンマーも世界銀行と共同実施の可能性について調査を行っている。
2016/07/25 16:18 da:28 facebook:6 twitter:0 世界銀行 可能性 ネットワーク 天然ガス アセアン Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行がミャンマーの災害復旧・復興のために2億米ドルを承認  ↑0 ↓0
世界銀行(World Bank)は、2015年にミャンマーで発生した洪水や地滑りなどの災害を緊急に支援するプロジェクト(Flood and Landslide Emergency Recovery Project :FLERP)の一環として、2億米ドルの援助金を理事会が承認したことを発表した。同プロジェクトはエーヤワディー、サガイン、マグウェ、バゴー、ヤンゴン、チン、ラカインの州や地方域で、最悪の被害を受けたエリアや村に焦点を当てたものである。これは国あるいは地方の道路修理に資金を供給し、災害や気候などによる道路のダメージを回復させるのに役立つという。ミャンマーでは2015年の7月から9月にかけて、洪水や地滑りが多発し、全国で160万人が被害を受け、132人が死亡している。将来に向けたサポートも実施ミャンマー政府の調査によると、災害の経済的損失額は、2014年から2015年にかけての同国のGDP3.1%に相当するという。特に輸送分野の被害は大きく、洪水や地滑りで公有地が総被害の約50%に上った。また、農業分野での被害と損失は、未だ人々に大きな影響を残しているという。多くの人々は、収入と もっと見る
2016/07/20 18:56 da:27 facebook:3 twitter:0 世界銀行 Emergency Recovery 地滑り 米ドル プロジェクト Tweet
ミャンマーニュース  ミャンマー新政権「経済政策」を修正、全ての国民に平等な機会を  ↑0 ↓0
世界銀行やアジア開発銀行、国際通貨基金(IMF)などの外資系金融機関によるミャンマーの経済予測は、ポジティブなものばかりで将来を楽観視する傾向にあるが、国内の平和、インフラ整備、国益と外国投資のバランスなど、解決しなければならない問題や課題も多く残っている。経済成長とともに、これらの問題をどの程度解決できるかが重要となることだろう。外部リンクNLD economic policies to address monopolies and foreign investmenthttp://www.mmtimes.com/Support is better than protection, government’s new economic http://mizzima.com/New Myanmar govt focuses on economic growthhttp://www.nationmultimedia.com/ もっと見る
myanmarjapon.com  世界銀行、2016年度のミャンマー経済成長率を7.8%と予測  ↑0 ↓0
世界銀行は5月31日に発表した報告書で、2016年度のミャンマーの経済成長率が7.8%に達すると予測した。同銀は1年に2回ミャンマーの経済状況について分析 ...
2016/06/10 11:03 da:28 facebook:11 twitter:0 世界銀行 経済成長率 報告書 Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行 ミャンマー経済は堅実な成長を遂げるとの見解示す  ↑0 ↓0
なお、世界銀行ミャンマー事務所のAbdoulaye Seck氏は、ミャンマー経済が力強さを保っている主な要因としては、農産物の収穫量が回復傾向にあることと、インフラ投資や民間投資の活性化をあげている。同行は、ミャンマーの2016年度の経済成長率を7.8%と予測しているほか、中期的に見れば年平均8.2%の経済成長率を保つことが可能であるとの見解を示している。外部リンク世界銀行(プレスリリース)http://www.worldbank.org/en/news/press-release/2016/05/31
2016/06/05 22:52 da:27 facebook:24 twitter:0 世界銀行 事務所 Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行が自然災害復興に2億米ドルを融資  ↑0 ↓0
ミャンマーは、昨年12月末の時点で、110億米ドル以上の国際融資を得ている。国家計画金融連合省によると、同国はここまで19億米ドルの支払いを終えており、91億6400万米ドルの債務を抱えているが、この額は負債抵抗レベルで言えば無理のない程度であるとしている。議会は17日に世界銀行の融資について議論をする予定だ。外部リンクELEVEN MYANMARhttp://www.elevenmyanmar.com/The Global New Light of Myanmarhttp://globalnewlightofmyanmar.com/mitv NEWShttp://www.myanmaritv.com/news/ もっと見る
2016/05/17 21:00 da:24 facebook:6 twitter:0 米ドル 支払い 世界銀行 Tweet
ミャンマーニュース  国際金融公社 ヤンゴンの港湾拡張に4000万ドル融資へ  ↑0 ↓0
世界銀行グループの国際金融公社(IFC)は4月18日、ヤンゴンのミャンマー・インダストリアル・ポート(以下、MIP)拡張のために、4000万ドル(約44億円)の融資を実施すると発表した。MIPへの融資は総額2億ドル(約220億円)で、今回は第一期の融資となる。MIPは、ミャンマーの2大主要港の一つである。MIPのコンテナ貨物取扱量は年間30万TEU(1TEUは20フィートコンテナ1個分)で、同国のコンテナ貨物取扱量の約4割に相当する。しかしながら、同国では著しい経済発展を遂げていることから、この3年間で同国全体のコンテナ貨物取扱量は約90%増加している。MIPは今後のコンテナ貨物取扱量の増加に対応するため、第一期融資の段階で、現状の年間30万TEUから年間50万TEUへと拡張する。MIP拡張により、経済発展と雇用増が期待MIPの拡張においては、最新の設備が導入されることから、作業の効率化が期待されている。また、コンテナ貨物取扱量の増加によって貿易の活発化が見込まれることから、今後、経済発展と雇用の増加が期待されている。外部リンク国際金融公社(IFC・プレスリリース)http://ifc もっと見る
2016/04/22 11:03 da:25 facebook:8 twitter:0 ヤンゴン ポート グループ 世界銀行 Tweet
myanmarjapon.com  世銀、ミャンマー経済の年8%成長が今後5年継続と予測  ↑0 ↓0
世界銀行は2月23日、ミャンマー経済が今後5年は年率8%のペースで成長するとの予測を発表した。報告書では、正しい政策の実施により多くの雇用が生じ、国民の所得も向上すると指摘した。
2016/03/04 11:26 da:21 facebook:4 twitter:0 報告書 世界銀行 ペース Tweet
ミャンマーニュース  世界銀行副総裁 首都ネピドーでスー・チー議長らと会談  ↑0 ↓0
2015年から2017年まで、世界銀行はミャンマーに対する支援国フレームワーク(CPF)を実施している。CPFの実施により、同国の貧困の改善や、繁栄の実現に向けての支援が行われている。外部リンクFINANCIALhttp://finchannel.com/index.php/business/item/54706-worldmitvNEWShttp://www.myanmarinternationaltv.com/news/myanmar-growth
2016/02/24 12:00 da:21 facebook:9 twitter:0 世界銀行 フレームワーク スー・チー 副総裁 Tweet
myanmarjapon.com  世界銀行、ミャンマーの2016年経済成長率を7.8%と予測  ↑0 ↓0
世界銀行は、ミャンマーの2016年経済成長率は7.8%になるとの予測を発表した。前年の6.5%に対し、1.3%高くなる見通し。 世界銀行による東南アジア各国 ...
2016/01/25 11:03 da:21 facebook:10 twitter:0 世界銀行 経済成長率 東南アジア 見通し Tweet
ミャンマーニュース  シンガポールのSembcorp、天然ガス発電所を建設  ↑0 ↓0
12月7日、シンガポールのSembcorp industriesは、ミャンマーで天然ガス発電所を開発する計画を発表した。同日、同社副社長とミャンマー電力省長官が覚書を交わした。発表によれば、天然ガス発電所は255メガワット。マンダレーのMyingyan郡区に建設される。2018年の完成を目指す。投資費用は3億ドル。完成すればミャンマー最大のガス発電所となり、4部屋の住宅40万戸以上の年間電力をまかなえる計算だ。この計画は、ミャンマー電力公社(MEPE)と、世界銀行グループ・国際金融公社による国際入札によって実現した。Sembcorp industriesはプロジェクトの80%の株を保有する。発電所の完成後は、MEPEとの間に22年間の電力購入契約が結ばれている。深刻な電力不足緩和とCO2削減に貢献天然ガス発電所が稼働すれば、ミャンマーの深刻な課題である電力不足を緩和し、CO2排出量の削減にも貢献できると期待されている。同社副社長は、私たちにとって初のミャンマーへの投資となるプロジェクトに着手することができて、うれしく思う。(Sembcorp industriesニュースリリースより)と もっと見る
2015/12/10 06:00 da:19 facebook:4 twitter:0 発電所 天然ガス 副社長 Tweet

Malaysia

nna.jp  マレーシア、事業環境で世界15位に躍進  ↑0 ↓0
世界銀行が1日発表した各国の事業環境に関する報告書「ビジネス環境の現状2019」で、マレーシアは世界190カ国・地域で15位となり、前年の24位から9ランク ...
2018/11/05 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jetro.go.jp  世界の政治・経済日程(2018年10~12月)  ↑0 ↓0
10月5日 マレーシア8月貿易統計発表. 10月8~9日 第10回日メコン首脳会議. 10月11日 マレーシア8月鉱工業生産指数発表. 10月12~14日 IMF・世界銀行年 ...
2018/09/28 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  高速通信の料金低下が課題、世銀が提言  ↑0 ↓0
世界銀行は12日、マレーシア経済のデジタル化推進に関する提言をまとめた報告書「マレーシアのデジタル経済―新たな開発の原動力」を公表した。より機能的 ...
2018/09/14 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  〔新政権〕新財務次官、元世銀のイスマイル氏  ↑0 ↓0
マレーシア政府の「金庫番」である財務次官に、世界銀行のシニア・アドバイザーを務めたイスマイル・バカール氏が12日付で就任した。13日付エッジ・ ...
2018/06/14 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  マレーシアの18年成長率5.4%見通し=世銀  ↑0 ↓0
世界銀行はこのほど、東アジア・太平洋地域の新興国の経済成長率見通しを発表し、マレーシアの2018の実質国内総生産(GDP)成長率は5.4%と予測した。
2018/06/08 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  世銀、マレーシアの5.4%成長予測  ↑0 ↓0
世界銀行は12日、東アジア・太平洋地域の新興国の経済成長率見通しを発表し、マレーシアの今年の国内総生産(GDP)成長率予測を5.4%とした。今年1月時点の予測を0.2ポイント上方修正した。 公共投資の減少で、成長率は昨年の5.9%を下回るが、民間投資と輸出が成長を下支えするとの見方だ。 世銀はマレーシアの ...
2018/04/16 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet