0.91990494728088

Vietnam

nna.jp  在ベトナム欧州企業、7割が先行き楽観  ↑0 ↓0
在ベトナム欧州商工会議所(EuroCham、ユーロチャム)が8日の記者会見で、欧州企業の7割がベトナムの事業環境について楽観的見通しを持っていることを明らかにした。8日付トイバオ・タイチン電子版が報じた。 ユーロチャム・ホーチミン市事務所のジョアキン・トヒーニャ副所長… 関連国・地域: ベトナム/欧州. 関連業種: ...
2018/03/12 00:00 da:- facebook:- twitter:- 先行き 商工会議所 記者会見 楽観的 明らか ホーチミン Tweet
nna.jp  ナマズ輸出額、1~9月は6%増の13億ドル  ↑0 ↓0
ベトナム水産輸出加工協会(VASEP)は、1~9月のナマズの輸出額は前年同期比5.8%増の13億米ドル(約1,463億円)だったと明らかにした。しかし、主要輸出先の米国と欧州向けが共に減少し、先行きは楽観できな… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 経済一般・統計/農林・水産. この記事は該当の有料サービスにご ...
2017/11/20 00:02 da:- facebook:0 twitter:0 ナマズ 米ドル 明らか 先行き サービス Tweet
毎日新聞  先行きは不透明 30日から首席交渉官会合  ↑0 ↓0
日本は11月にベトナムで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせた大筋合意を目指しており、今回はAPEC前の最後の事務レベル会合 ...
2017/10/28 19:07 da:- facebook:0 twitter:0 APEC 先行き 不透明 アジア 太平洋 レベル Tweet
アパレル・リソース  アメリカ離脱後もTPPは継続の見込み  ↑0 ↓0
アメリカの離脱後先行きの見えない環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)であるが、ベトナム商工会議所(VCCI)によると、別の形式で継続される見込みであるという。 「アメリカをも含むTPP加盟諸国は、6年間に渡る交渉を無駄にしたくはないし、貿易協定がもたらすであろう、大きなチャンスを逃したくないはずだと我々は考えています。」とVCCIのVu Tien Loc会長は先週記者陣に向けて語った。 「TPPは必ず続行されます。それは二国間または複数国間の取引協定になるかもしれない。」と彼は述べたが、その取引協定が施行されるのは、予定されていた2018年よりも後になる可能性はある。 ベトナムは、大きな市場を切り開き、貿易の成長や国内の経済状況を改善するまたとない機会となる、TPPやベトナム-EU自由貿易協定(EVFTA)に多大な期待を寄せている。 TPPは、アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏が1月の就任四日後 、12か国の貿易協定から正式に撤退する大統領命令に署名して以降先行きが不透明になった。 通関統計によると、ベトナム最大の輸出市場であるアメリカは、2016年には対前年15%増となる385億米ドルの歳入をもたらしている。2017年最初の2ヶ月間もアメリカのポジションは変わらず、売上高は昨年同時期と比較して18.9%増となる60億米ドルに達している。 TPPが不安定な状況の中、ベトナムは2018年に施行予定のEVFFTAにより大きな期待を寄せている。 ベトナムはEVFTAからチャンスをつかむため、EVFTAの速やかな署名と承認の促進、制度改革の続行、競争力やビジネス環境の改善、の3つの施策にフォーカスする必要があるとLoc氏は述べた。 貿易協定は人口9000万人近くを擁する東南アジアの一国と推定5億人の人口を持つヨーロッパ連合(EU)を結びつけ、アセアン市場を含めれば市場規模が10億近くとなる。 ベトナムの対EU輸出額は2017年最初の2ヶ月間で13.2%増となる54億米ドルに達し、輸入額も24.6%増となる17億米ドルとなった。 現在までにベトナムは12の二カ国・複数カ国貿易協定に署名しており、内10の協定がすでに施行されている。さらに、東アジア地域包括的経済連携、アセアン-香港FTA、イスラエルや欧州自由貿易連合とのFTAと、その他4つの自由貿易協定(FTAs)を交渉中である。   もっと見る
2017/03/11 06:02 da:15 facebook:0 twitter:0 アメリカ 米ドル 見込み チャンス アセアン 先行き Tweet
アパレル・リソース  アパレル業者、英国のEU離脱(Brexit)の影響を懸念  ↑0 ↓0
イタリアの首相辞任や英国のEU離脱に伴うEU経済の不透明感は、ベトナムから世界市場への輸出において悪影響を与える恐れがある。 ベトナムの大手繊維・衣料品グループであるベトナム繊維公団(Vinatex)のLe Tien Truong社長は、2017年第1四半期末までに英国のEU離脱がベトナム経済に影響を及ぼし始めるだろうと予測した。 EUはベトナムにとって世界第2位の輸出先市場となっている。 一方で、ベトナム・EU間自由貿易協定(EVFTA)は調印済であるものの、その発効は2年後である。 ベトナムのアパレルメーカーは、今年は中小規模の受注に注力しているが、高級品の受注獲得についても優遇特恵関税制度(GSP)を享受する国々と競争に明け暮れている。 Vinatexの子会社では第1四半期末までの雇用確保に必要な受注は確保しているものの、第2四半期には危機が訪れる可能性があるとの声も出ている。 英国のEU離脱(Brexit)のニュースが駆け巡った直後、ベトナムの繊維・アパレル部門は輸出売上目標を310億米ドルから290億米ドルに引き下げることを求める文書を商工省に送った。 ベトナム繊維アパレル協会(Vinatas)のVu Duc Giang会長は、英国に製品の約50%を輸出している企業では、その受注が減少する恐れがあると説明した。 英国はベトナムアパレル製品にとって最大の輸出先であり、EUに対する総輸出額の約21%を占める。実際のところ英国市場からの需要は急激に減少している。 英国のEU離脱は英国市場に輸出するベトナム企業に影響を与えるだけでなく、英国からのベトナム投資にも影響を与えている。一部の英国投資家はベトナムでの生産を縮小し、工場を売却しようとしている。 またシーフード輸出業者は、為替レートの変動に苦しめられそうである。 英国はベトナムから直接シーフード製品を輸入しているため、英国のEU離脱はベトナムの対英国シーフード輸出に影響を与えないと予想されているが、英国のEU離脱によるポンド下落はベトナムの輸出業者に打撃を与える恐れがある。 EUはカントー市の多くのベトナムの養殖会社にとって3大輸出先市場の一つであるが、英国もまた巨大な輸入国であるため、企業はポンドとユーロ両方の通貨価値下落に苦しむことになる。 ベトナムのシーフード輸出業者協会(VASEP)によると、ベトナムの英国に対するエビ輸出高は2016年の最初の4ヶ月は39%も増加したが、英国のEU離脱に関するニュースが報道されて以来、その増加率は16%にまで減少した。 EUを主要輸出先市場と捉えている履物メーカーも、英国とEU間の政策がどのようになるのか不透明であるため、2017年の受注の先行きについて心配している。 もっと見る
2017/03/06 06:04 da:19 facebook:0 twitter:0 アパレル シーフード 四半期 ニュース 不透明 メーカー Tweet
出島  ベトナム・アパレル業界の希望は無限に続く 〜前編〜  ↑0 ↓0
トランプ氏がTPPを台無しにして、ベトナムの繊維・アパレル部門は多少の影響を受けたかもしれませんが、それでもまだこの部門の先行きは明るいです。」とHung ...
2017/02/10 14:32 da:20 facebook:0 twitter:0 アパレル 先行き トランプ 台無し Tweet
アパレル・リソース  アパレル業界の希望は無限に続く(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   明るさが残る 過去2年間についてはベトナムに対する投資が急増したものの、2016年は繊維・アパレル部門に対する大きな外国直接投資(FDI)プロジェクトはなかった。 2015年にはトルコからHyosung Dong Naiプロジェクト、台湾からPolytex Far Easternプロジェクト、香港からWorldon Vietnamプロジェクトといった、約10億米ドル規模の3つの大きな投資プロジェクトが実行された。 ベトナム綿紡績協会(VCOSA)のNguyen Hong Giang副会長は、新しい貿易協定がもたらすビジネスチャンスを利用するために、2015年はアパレル部門への投資額が過去最高であったと述べた。 だが彼は、このFDIの落ち込みは心配するに足らず、外国人投資家は依然としてベトナムに注目していると考えている。 「2018年までは、外国人投資家はアパレル分野に注目し続けると考えます。TPPの先行きはまだ不透明ですが、EU、韓国、日本との他の自由貿易協定がアパレル分野への外国直接投資を惹きつけ続けるでしょう。」 自由貿易協定がもたらすビジネスチャンスは、ベトナムにおいて依然として不足する繊維サポート産業に対するFDI資本投下の誘因にもなる。 それは輸出向けにサプライチェーンを構築するために、ベトナムの低コスト労働力を活用したいと考える投資家にとって重要なことである、とベトナム繊維・アパレル産業の専門家らも同意した。シンガポール国立大学アジア・グローバリゼーションセンターの上級研究員である菊地朋生博士は、TPPの求める「ヤーン・フォワード」原産地規則によって促された、外資系多国籍企業によるサプライチェーンの上流工程に対する多額の投資が、ベトナムのバリュー・チェーンを改善させてきた、と述べた。 菊地博士はこの流れが続くことを期待している。「原産地規則によって、アパレルの上流工程に投資をする動機と実際の動きが起きていますが、これは労働コストが上昇する中では自然なことです。」 「確かにTPPの頓挫は残念なことですが、それがこうした流れを鈍らせるかどうかは分かりません。」 ベトナムに対するFDIを支援する政府機関であるドイツ貿易投資局(DEM)のAchim Haug香港事務所代表は、TPPがなくとも輸出志向型の製造業におけるベトナムの構造的優位性はまだ高いため、投資家らは注目し続けるだろう、と指摘した。 「ベトナム・EU間自由貿易協定は署名され、現在EUでの批准を待っている状況であるが、このFTAが発効すればまた新たなビジネスチャンスが生まれることになるでしょう。」とHaug代表は述べた。「我々はこの協定が迅速に実現され、2018年には効力が発生することを切に望んでいます。」 もっと見る
アパレル・リソース  アパレル業界の希望は無限に続く(前)  ↑0 ↓0
11月21日に米大統領に選出されたドナルド・トランプ氏が、大統領就任初日にTPPから米国を離脱させ、代わりに二国間での自由貿易協定(FTA)締結を模索することを明言して以来、TPPの行方は宙に浮いた状況となった。 ベトナムの繊維・アパレル部門はTPPの利益を享受する主要分野となる見込みであったが、今では誰もそれを期待していない。 「トランプ氏がTPPを台無しにして、ベトナムの繊維・アパレル部門は多少の影響を受けたかもしれませんが、それでもまだこの部門の先行きは明るいです。」とHung Yen Garment社(Hugaco)のNguyen Xuan Duong会長は述べた。 「我々はTPPのためだけでなく、生産規模を拡大する必要があれば何であれ、増産投資をする態勢はいつでも整っています。」   試練の年 Duong会長はベトナム経済タイムズ誌(VET)に対し、Hugaco社では資材を供給している多くの外資系企業と協力して機械設備のアップグレードに投資を集中していると述べた。 「当社は安定して業績拡大しており、約4%の成長を達成しています。ただし、米国への輸出高は昨年のわずか70%程度にとどまっています。」とした。この点について彼は、外国企業との熾烈な競争や、ベトナムドンがドルに対して管理フロート制を採用しているため困難な状況に陥っていると説明した。 同様にGarment 9 Joint Stock Companyでは、前年同期比で上半期の輸出が30%も減少した。Garment 9社のNguyen Xuan Quang会長は、「男性用スーツの輸出売上高が40~50%も低下しました。」と明らかにした。「EUとアジアで輸出売上高が大幅に低下しています。」 この売上減少の原因としてQuang会長は、世界の消費需要の減少と、ラオス、ミャンマー、バングラデシュなどの他国からの競争圧力を挙げた。ラオス、カンボジア、ミャンマーでは、低開発国に対する一般特恵関税制度(GSP)の下でEUに対する関税ゼロの恩恵を享受しているが、ベトナムは依然として9.6%の関税を課されている。 Hugaco社やGarment 9社の予想を下回る業績は、2016年におけるベトナム繊維・アパレル業界全体の業績を投影したものである。 ベトナム繊維協会(VITAS)は、アパレル輸出売上高は計画比92%、15億米ドル減の285億米ドルになったと発表した。米国への輸出は114億米ドルで、前年比4%の増加となった。その他の主要市場としては、EU、日本、インド、ブラジル、ロシア、カナダがある。 2016年は確かに繊維産業にとって困難な年となった。ベトナム繊維公団(Vinatex)のLe Tien Truong社長によると、繊維企業の業績は悪化し、過去6年間で最も低い伸びとなったという。「この状況は世界市場全体の不調から生じています。」と彼は述べた。 「2016年、世界の需要は増加せず、米国、日本、EUなど主要市場の需要はすべて低下しました。」 英国のBrexit投票も間接的な影響を与えた。英国のポンドが低下し、英国内で輸入品は国産品よりも割高となり、需要が奪われている。「アパレルの需要は減少しており、年初5ヶ月間で達成した6〜7%の成長率をそのまま維持することは難しいと予想されます。」とTruong社長は述べた。 「しかし英国で販売されているほとんどのアパレルは輸入に頼っており、国産同等品の供給能力が限られているため、全体的なインパクトはそれほど大きくはならないでしょう。」 また、数値としては低成長であるが、絶対額は前年よりも増加したという。数年前の成長率は12~15%もあったが、絶対値はわずか15億米ドルに過ぎなかった。 Truong社長は「一方で現在の成長率は約5〜6%に過ぎないが、絶対額は約20億米ドルとなりました。」と説明した。   不確実な未来 世界経済の減速とTPP交渉決裂の可能性により、繊維・アパレル企業の中に不安が高まっている。 ベトナムの輸出において、現在平均11%から一部の製品群では32%も課されている関税が最終的には0%となる予定であった。 今では無意味な予想となったが、世界銀行はTPPによってベトナムの米国や日本向け繊維・アパレル輸出が大幅に増加し、2020年までに国のGDPを引き上げる上で大きな役割を果たすであろうとした。 しかしTPPの「ヤーン・フォワード」原産地規則の要件により、利益を獲得しようと目論んでいた多くの企業の夢は今や潰えようとしている。 Thanh Cong Textile Garment Investment Trading JSC(TCG)社は、TPPによって大きな売上を獲得するであろうと期待され、特に2015年のTPP交渉直後、株価が大幅に上昇した。 2013年TCG社の株式は6000ベトナムドン(0.2米ドル)で取引されていたが、2015年には4万ベトナムドン(1.8米ドル)まで急上昇した。それが現在では1万5000ベトナムドン(0.6米ドル)となっている。 TCG社ではTPPが批准されることを見込み、2016年の売上高として前年比16.9%増となる3.2兆ベトナムドン(1億4080万米ドル)、税引後利益は3.58%増となる1600億ベトナムドン(701万米ドル)の目標を設定していたが、今ではそれは過去のものとなった。同社の10月度売上高はわずか1000万米ドルで、売上総利益率は13%であった。 続く11月、12月の売上高もそれぞれ1050〜1100万米ドル、売上総利益率は13.5〜14%であった。また、2016年第3四半期までの月平均売上高は1100万米ドルで、平均売上総利益率は14.79%となった。 ベトナムにある多くのアパレル企業と同様、TCG社ではミャンマーやカンボジアにおける格安な人件費との激しい競争に追い込まれている。最低賃金制と新たな社会保障政策によりベトナムのアパレル部門の人件費は他国よりも割高となっており、顧客はミャンマーやカンボジアに注文を移し始めた。 TCG社のように「ヤーン・フォワード」原産地規則に適合できる企業は、(それによる利益を見込んでいたため)TPP交渉の頓挫によって現在困難な状況に追い込まれているが、その他の企業ではTPP発効の有無にかかわらず輸出は成長していくと考えている。 「TPPの恩恵を受けるためには、企業は原糸、染色から完成品までの生産チェーン全体を確立しなければならず、膨大な投資が必要でした。」とDuong会長は述べた。 「ベトナムで使用される原糸のほとんどは中国、繊維は韓国、その他原材料は主に東南アジア諸国から輸入されています。もしTPP交渉が米国抜きで進められることになれば、ベトナムが準備するのに時間的余裕が生まれるでしょう。」 Duong会長は、ほとんどの企業ではOEM/FOB(委託者ブランド生産/本船渡条件)やODM(委託者ブランド設計・生産)に特化しているため、TPPから大きな利益を得るはずだとした。 VITASのTruong Van Cam会長も、ベトナムの繊維産業、特に米国への輸出はTPPの行末によってあまり影響を受けることはないだろうとした。 実際ベトナムから米国への輸出売上高は最近12~13%も上昇したが、米国におけるアパレル輸入高はわずか3%しか増加しておらず、ベトナムの市場シェアが上がっているのであり、まだ成長余力が残っていることを意味している。 ベトナム経済政策研究所(VEPR)の創設者兼所長のNguyen Duc Thanh氏は、繊維、皮革、履物分野はTPPが発効していればその恩恵を受けたであろうことは確かだが、たとえ米国がTPPから撤退しても他のTPP加盟国市場へアプローチできるため、輸出はそれほどダメージを受けないだろう、と述べた。 「米国加盟の有無にかかわらず、ベトナムは依然としてTPPの恩恵を享受できるでしょう。また、米国への輸出は既に軌道に乗ってきています。」とした。   (後編へつづく)   もっと見る
2017/02/10 09:13 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル アパレル 売上高 Garment ほとんど その他 Tweet
アパレル・リソース  Texhong社、TPP先行き不透明の中で事業拡大を継続  ↑0 ↓0
Texhong Textileグループは世界最大級の糸のサプライヤーであるが、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の調印国であるベトナムでの生産能力を積極的に拡大している。Texhong Textileグループにとってベトナムへの投資は、当初自国がTTPに参加しないことの悪影響を切り抜けるための戦略であった。しかし現在米大統領の両党候補ともこの自由貿易協定について反対を表明しており、その先行きに不確実性が漂っている中でも、この中国企業は南方の隣国であるベトナムのさらなる拡大について確信している。 創業者兼会長である洪天祝氏は、ベトナムに対する投資の大きな目的の一つとしてTPPへの対応を挙げた。TPPの発効は中国の繊維・アパレル企業に試練を課すことが想定されるため、同社ではコスト優位性とTPPを考慮して、ベトナム事業を確立することを計画している。 共同経営者の朱永祥氏は、たとえTPPがなくともベトナム事業の競争力は、すべての東南アジア諸国や中国生産拠点と比較して非常に強いとした。ベトナムでの生産は、TPPを除いても少なくとも3つの利点を持っている、と朱氏は指摘した。 一つ目は中国と比較して、世界と比較的良好な貿易関係を保持していることである。TPP発効前でさえ、日本、韓国、ヨーロッパに対してベトナムから輸出された糸の関税は、中国の工場から輸出するのと比較して低い。 生産コストがもう一つの利点である。中国と比較してもベトナムでは労務費、電気代やその他の費用が低くなっている。 加えて工場がグループ全体の稼動にとって非常に良い立地にあることが挙げられる。このベトナム産業複合体はクアンニン省に位置し、中国の広西チワン族自治区に隣接している。この立地により会社が既に中国南部に確立している生産拠点に、このベトナムの工場を含めることができる。また港の近くにあるため、輸出にも非常に便利である。 糸の生産ライン新設を伴うベトナム事業拡大により、同社は2016年下半期も好調を維持することが予想されている。工場が完成すれば、同社のベトナムにおける糸の生産は中国の生産と同等になると期待される。 生産は糸だけでなく、下流工程にも展開される予定である。6000万mのキバタ、4000万mの染め上がり生地、700万着の衣料品の年間生産能力を持つ設備が11月頃までに導入され、来年初めには本格稼動を開始する。 ベトナムにおける数多くの生産ラインの生産性は中国を超えた、と朱氏は述べた。一方でその他東南アジアの調査では、ベトナムの優位性が唯一際立っている。朱共同CEOは、将来さらに生産拡大を検討する際、ベトナムが最初の選択肢になるだろうと認めた。 会社が公表した上半期の売上高は、昨年比20%増の58億2000元(8億7700万米ドル)であった。また、株主に帰属する当期純利益は56%増の4億5600万元であった。ベトナムの製糸事業セグメント売上は、内部取引を含めて現在全体の21%を占めている。資産においてもベトナム事業は40億元以上増加し、グループ全体の3分の1を占めている。   もっと見る
2016/08/22 06:02 da:22 facebook:0 twitter:0 グループ コスト 先行き ライン 東南アジア Textile Tweet
時事ドットコム  経済運営の司令塔設置=財政・金融諮問会議-ベトナム  ↑0 ↓0
【ハノイ時事】ベトナムのグエン・スアン・フック首相は20日までに、経済運営の司令塔となる国家財政・金融政策諮問会議の設置を決めた。世界経済の先行き不透明感が強まる中、年6.5~7%の高い成長率を達成するため、具体的な施策を打ち出す狙い。フック首相は、ブオン・ディン・フエ副首相を議長に指名した。(2016/06/20-16:56)
2016/06/20 16:52 da:78 facebook:0 twitter:0 司令塔 フック 副首相 ハノイ グエン Tweet
日本経済新聞  韓国の輸出、1~3月2ケタ減 中国と技術格差縮小響く  ↑0 ↓0
輸出の減少は国内の生産コストの増加から、韓国企業がコストの安いベトナムなど海外への生産移転を進めている影響もある。サムスン電子やLG電子はすでにベトナムでスマホや液晶テレビ、洗濯機などの白物家電も生産している。中間財を輸出して最終財を組み立てる加工拠点としてベトナムを活用する動きが広がっている。 日本や中国も輸出は減少しているが、韓国は輸出が国内総生産(GDP)の4割超に達し、比率が高いことから、設備投資や消費などの心理面に与える影響は大きい。国内景気の停滞に加え、原油や鉱物などの単価下落の影響もあり、輸入の減少幅も上昇傾向だ。 2月にソウル外国為替市場の終値で1ドル=1238ウォン台までウォン安が進んだ為替相場は1150ウォン台まで上昇し、落ち着きを取り戻しているが、韓国政府は輸出入動向の先行きを注視している。 もっと見る
2016/04/02 00:00 da:91 facebook:45 twitter:0 コスト サムスン Tweet
アパレル・リソース  繊維・縫製企業が市場撤退の恐れと繊維協会が警告  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を前に、頻繁に変わる政策と複雑な手続きのために、多くのベトナムの繊維縫製企業が市場から撤退しようとしている。3月15日にハノイで開催されたTPPによるチャンスと障壁についてのセミナーで、ベトナム繊維協会(Vitas)が明らかにした。 ベトナム国内の繊維企業によると、複雑な規則と手続きが業務を妨害しているという。こうした傾向から、繊維協会は多くのアパレル企業が市場から撤退しようとしていると警告している。もしそうなれば、労働集約的な繊維・縫製産業がTPPから最大限の利益を得ることは困難となる。TPPはニュージーランドで2月に署名されたばかりである。 繊維協会のTruong Van Cam総書記はこの状況を例を挙げて説明した。例えば、繊維プリンターを輸入するための許可取得には6ヶ月もかかる。60条の下で、こうしたプリンターを輸入するためには事業者は高等教育またはそれ以上の学位を保持していることが条件となる。さらには、繊維・縫製産業は昨年270億米ドル相当もの製品を輸出しているが、その6割はTPP加盟国向けのものであった。 ベトナム商工会議所内の世界貿易機関(WTO)センターのNguyen Thi Thu Trang所長は、商工会議所の調査では少なくとも68%のベトナム企業がTPPのすべての条項、条件に合意しているという。「TPPに賛同する企業の数は多く、さらに増えつつあります。先行きは明るいと考える根拠はあるものの、それでもTPPを認知している国内企業の7割は曖昧な知識しか持っていないことを懸念しています」とTrang所長は話す。   もっと見る
2016/03/25 11:45 da:19 facebook:0 twitter:0 商工会議所 手続き プリンター 米ドル 事業者 センター Tweet

Thailand

newsclip.be  在タイ日系企業 黒服着用、娯楽自粛延長も バンコク日本人商工会議所調査  ↑0 ↓0
在タイ日系企業 黒服着用、娯楽自粛延長も バンコク日本人商工会議所調査 ... 【タイ】バンコク日本人商工会議所は11日、会員の在タイ主要日系企業30社( ... 国王崩御以外にも、タイ国内情勢やアメリカ大統領選の結果など、先行き不透明感が ...
2016/11/16 13:18 da:44 facebook:0 twitter:0 バンコク 商工会議所 日本人 不透明 アメリカ 先行き Tweet
bangkokshuho.com  タイ国内自動車市場は今年ゼロ成長か  ↑0 ↓0
業界筋によれば、国内自動車市場は先行きに明るさが見え始めているものの、今年の新車販売はゼロ成長、よくても微増にとどまる見通しという。タイ国際自動車 ...
2016/11/10 13:16 da:47 facebook:0 twitter:0 ゼロ成長 見通し 先行き 明るさ Tweet
sankeibiz.jp  タイ、中国と高速鉄道建設着手 12月開始 先行き危ぶむ声も  ↑0 ↓0
中国との間で建設協力に向けた枠組みに合意したことから、タイのアーコム運輸相は9月、首都バンコク-東北部ナコンラチャシマ間(総延長250キロ)の鉄道 ...
2016/10/19 05:03 da:76 facebook:0 twitter:0 バンコク 運輸相 枠組み 先行き Tweet

Singapore

BLOGOS  焦点:アジア新興国で通貨安再燃、利上げを阻む「原罪」問題  ↑0 ↓0
シンガポール 4日 ロイター] - アジア新興国の中央銀行は、自国通貨安と経済の先行き不透明感の高まりが同時進行するお馴染みの展開に対して、為替市場に ...
2018/05/08 09:38 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  貿易戦争勃発なら打撃に、先行きは不透明も  ↑0 ↓0
米中間で貿易摩擦が激化する中、シンガポールに拠点を置くエコノミストの間では、事態がエスカレートするか沈静化に向かうかで意見が分かれている。もし「貿易戦争」が勃発すれば、経済を貿易に大きく依存する小国のシンガポールが打撃を受けるのは必至だ。 中国商務省は23日、米… 関連国・地域: 中国/シンガポール/ ...
2018/03/26 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  シンガポール通信大手3社、新規参入受け先行き厳しく  ↑0 ↓0
シンガポールの通信大手各社は、技術の進歩で旧来の収入源が細っている上に新規参入も加わり、業績不振が続く見通しだ。 シンガポール・テレコム、スターハブ、M1の大手3社は2017年10~12月期に軒並み減益となった。株価は見通しの悪化を反映し、過去1年間に3社平均で15%下がった。主要株価指数のST指数が ...
2018/03/05 14:48 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  シンガポール大手3行増益 前期決算、アジア景気堅調で  ↑0 ↓0
【シンガポール=岩本健太郎】シンガポールの大手銀行3行の2017年12月期決算が14日出そろった。地盤とする東南アジアや中国の堅調な経済を背景に純利益は3行とも前の期よりも増えた。ただ経営者からは3行の主要顧客である石油・ガス関連業界の先行きを不安視する発言もあった。 資産額で首位のDBSグループ・ ...
2018/02/14 18:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
data-max.co.jp  地域包括ケアシステムはシンガポールに学べ!(前)  ↑0 ↓0
100歳までの人生設計」という特集記事に、シンガポールの実情が報告されている。特徴的なことが「生涯働くのが幸せ」という小見出しに現れている。 日本を遙かに上回るスピードで超高齢者社会を迎えているのがシンガポール。そこには日本のように「先行き不安と諦め」という概念はない。「政府に頼らず、働くことこそ幸せ ...
2018/01/18 06:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  第3四半期の消費者景況感、前期より5ポイント改善  ↑0 ↓0
ニールセンの調査によると、シンガポール消費者の国内の雇用見通し、個人の経済状況、短期的な購買意欲を示す消費者景況指数は、第2四半期の89に対し第3四半期は94と5ポイント改善した。製造業、サービス ... シンガポールだけの回答では、懸念材料は経済動向、との回答は42%(前期は51%)だった。先行き12カ月間 ...
2017/12/22 15:55 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  KLのオフィス賃貸市況、先行き1年はさらに低迷  ↑0 ↓0
アジア太平洋地域の賃貸指数は前期より0.6%上昇した。調査対象の20市場のうち11市場で賃貸料が上昇したためだ。6市場では賃貸料が下落した。アジアからの輸出の増加が賃貸市況に好影響を与えている。最も活気があるのはバンコクで、指数は4.4%上昇した。シンガポールは2014年後期以来の上昇だった。
2017/12/19 20:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  21日のアジア300指数 4日続伸、最高値を連日更新 香港など上昇  ↑0 ↓0
【NQNシンガポール=村田菜々子】21日の日経アジア300指数は4日続伸した。終値は前日比1.13%高の1411.97だった。指数の算出開始以来の高値を連日で更新した。20日の欧米株高を受けて投資家心理が改善し、買いが優勢だった。アジア景気の先行きへの強気な見方も相場の支えになり、ハイテクなど主力銘柄中心 ...
2017/11/21 19:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  景気の現状・先行き判断DIは改善も依然、マイナス  ↑0 ↓0
企業の業況は改善しているものの、依然、悪化企業の割合が改善企業の割合を上回っている。先行き見通しも同様で、ビジネス・タイムズとシンガポール社会学 ...
2017/08/08 12:00 da:- facebook:0 twitter:0 先行き 社会学 ビジネス マイナス タイムズ Tweet
nna.jp  中小企業の景況感、4~6月は引き続き改善  ↑0 ↓0
シンガポールの中小企業の間で、事業の先行きに対する見方が引き続き改善している。シンガポール事業連盟(SBF)と信用情報DPインフォメーション・グループ ...
2017/06/23 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 中小企業 グループ 先行き インフォメーション Tweet
nna.jp  国内企業の73%、世界経済を楽観視=KPMG  ↑0 ↓0
地政学的な先行き不透明感が増しているにもかかわらず、シンガポール企業の最高経営責任者(CEO)の73%が世界経済の見通しを楽観視している――。
2017/06/08 00:11 da:- facebook:- twitter:- CEO 見通し 責任者 先行き 不透明 地政学 Tweet
asiax.biz  先行き不透明なEUとの自由貿易協定、塩漬けの可能性も  ↑0 ↓0
シンガポールが欧州連合(EU)と合意した自由貿易協定(FTA)の批准に法律面の問題が発生しており、批准手続きが順調に行われるか不透明な状況だ。
2017/01/26 18:38 da:43 facebook:0 twitter:0 不透明 手続き 塩漬け 先行き 可能性 Tweet
asiax.biz  予想インフレ率、わずかに上昇  ↑0 ↓0
シンガポール経営大学(SMU)が一般家庭を対象に調査した、先行き1年間の物価上昇率予想を示す期待インフレ率は2.7%と、5年来の低水準だった9月調査時 ...
2017/01/18 10:06 da:43 facebook:- twitter:0 インフレ 先行き Tweet
出島  シンガポール、オフショア・海洋セクター、依然厳しい先行き  ↑0 ↓0
原油価格の下落で破たん企業を出したオフショア・海洋セクターの先行き見通しは依然、厳しく、この先も破たん企業が出そうだ。 この記事の続きを読む.
2016/12/26 15:42 da:22 facebook:0 twitter:0 破たん 先行き セクター オフショア Tweet
asiax.biz  オフショア・海洋セクター、依然厳しい先行き  ↑0 ↓0
石油関連のシンガポール企業は造船所とオフショアサポート船の運営業者がほとんどで、設備過剰の状態にある。同アナリストは「設備利用が改善しても、経営が ...
2016/12/23 19:22 da:43 facebook:0 twitter:0 オフショア サポート ほとんど 造船所 セクター 先行き Tweet
asiax.biz  中小企業マインド、分岐点の50以下に落ち込み  ↑0 ↓0
先行き6ヵ月間(2017年第1~第2四半期)の業況について、中小企業(SME)は悲観的になっていることが、シンガポール事業連盟(SBF)と信用調査のDP ...
2016/12/22 17:29 da:43 facebook:0 twitter:0 中小企業 悲観的 四半期 先行き マインド 分岐点 Tweet
asiax.biz  先行き不透明で住宅・社債購入にリスク、金融庁が警鐘  ↑0 ↓0
シンガポール金融管理庁(MAS=中央銀行)は11月29日に公表した金融安定化報告で、長引く低成長、低金利、政治リスクの高まりで経済の先行きは不透明に ...
2016/12/01 08:11 da:42 facebook:- twitter:- 先行き リスク 不透明 高まり Tweet
日本経済新聞  シンガポール 株、金融緩和の行方を注視  ↑0 ↓0
シンガポール株が伸び悩んでいる。主要株価指数のST指数は、昨年の最安値圏に近い水準で推移している。輸出の低迷などを背景とした経済の先行き不透明感 ...
2016/10/21 14:48 da:90 facebook:0 twitter:0 不透明 最安値 先行き Tweet
nna.jp  スリランカとFTA交渉開始  ↑0 ↓0
シンガポールとスリランカは18日、自由貿易協定(FTA)交渉を正式に開始した。シンガポール通産省(MTI)によると、18~19日の日程でシンガポールを公式訪問中のスリランカのマリク・サマラウィクラマ開発戦略・国際貿易相とシンガポールのS・イスワラン通産相(産業担当)が、この件に関する共同声明に調印した。スリランカのラニル・ウィクラマシンハ首相とシンガポールのリー・シェンロン首相も立ち会ったという。FTAには、モノやサービスの貿易、投資の自由化に加え、関税手続きの簡素化などが盛り込まれる予定。イスワラン通産相は「世界経済の先行きが不透明な中、スリランカはシンガポール企業に新たな事業機会を提供してくれる」と指摘。また「スリランカはインフラ整備や産業発展を推進しており、シンガポール企業は現地企業と手を組むことで、同国の経済成長に貢献できる」と語った。2015年の両国間の貿易総額は20億5,000万米ドル(約2,165億円)で、シンガポールにとってスリランカは39番目の貿易相手国。このうち、シンガポールからスリランカへの輸出が19億米ドルと9割以上を占めている。 もっと見る
2016/07/18 17:48 da:52 facebook:1 twitter:0 FTA スリランカ 公式訪問 通産省 Tweet
asiax.biz  第2四半期のGDPは2.2%の増加、建設が減速  ↑0 ↓0
シンガポール通産省が7月14日に発表した第2四半期の国内総生産(GDP、速報値)は前年同期比2.2%の増加だった。ほぼ市場の予想通りだが、エコノミストは、先行きは厳しいとの見通しを立てている。前期比(季節調整済み)では0.8%の増加だった。
2016/07/18 12:22 da:45 facebook:2 twitter:0 四半期 エコノミスト 予想通り 通産省 Tweet
日本経済新聞  ロンドン不動産向け融資、新規受け付け凍結 シンガポール銀  ↑0 ↓0
【シンガポール=菊池友美】シンガポール大手銀行のユナイテッド・オーバーシーズ銀行(UOB)は、ロンドンの不動産購入向け融資の新規受け付けを一時中止する。英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて同国通貨のポンドが下落し、ロンドンの不動産市場の先行きに不透明感が増していることに対応する。 ロンドンの不動産向けの融資中止に踏み切るのは、シンガポールの大手銀では初めてとみられる。UOBは貸し出し中止の理由を「(市場の)混乱はまだ続いており、ロンドンの不動産購入を検討する顧客に慎重な投資判断を促すため」としている。融資申し込みの受け付けを再開する時期は「市場環境を注視したうえで判断する」という。 シンガポール政府は自国の不動産市場の過熱を防ぐために住宅ローンの規制を導入しており、海外の不動産投資に対する人気が高い。 もっと見る
asiax.biz  ロンドンの不動産取得向けローン、UOBが受け付け停止  ↑0 ↓0
大華銀行(UOB)はロンドンの不動産を購入するためのローンの申請受け付けを一時中止した。英国の国民投票で欧州連合(EU)からの離脱派が勝利したことの余波が収まらず、先行きが不透明なためだ。既に提出された申請案件は、顧客が望めば審査を行うという。
2016/06/30 16:52 da:45 facebook:2 twitter:0 受け付け ロンドン ローン 不動産 国民投票 Tweet
日本経済新聞  アジア株11時30分 高安まちまち、香港株が続落、シンガポール株は反発  ↑0 ↓0
【NQN香港=桜田一美】28日のアジア各国・地域の株式相場は高安まちまちとなっている。英国の欧州連合(EU)離脱決定に伴う世界経済や金融市場の先行き不透明感が引き続き重荷となっている。現地時間11時30分時点で、下落率がもっとも大きい香港株は1.09%安。英系金融大手のHSBCやスタンダードチャータードなど欧州関連株が続落し、指数を押し下げた。前日の欧米株式相場が下落した流れを引き継いでフィリピン…
2016/06/28 12:37 da:90 facebook:0 twitter:0 アジア まちまち 先行き 金融市場 Tweet
asiax.biz  英国に進出している企業、6月24日の株価は軒並み下落  ↑0 ↓0
英国で収入を上げている、または資産を所有しているシンガポール上場企業の株価は、同国の国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利したことで、先行き不安から軒並み下落した。世界市場体でもリスクのある資産を手放し、金、円、米ドルなど安全とされる資産に資金が向かう流れになっている。
2016/06/27 17:26 da:45 facebook:0 twitter:0 先行き不安 国民投票 Tweet
日本経済新聞  シンガポール株1日、小幅に3日続落 原油株が売られる  ↑0 ↓0
【NQNシンガポール=中村結】1日のシンガポール株式相場は小幅に3日続落し、主要株価指数であるST指数の終値は前日比0.52ポイント(0.01%)安の2790.54だった。中国や香港の株式相場の下落が重荷となった。原油先物相場の先行きに不透明感が強まり、原油関連株が売られたことも指数を押し下げた。 ST指数を構成する30銘柄のう…
2016/06/01 18:33 da:90 facebook:0 twitter:0 前日比 Tweet
kagakukogyonippo.com  アジア石化会議きょう開幕 シンガポールで 「持続成長へ変革追求」  ↑0 ↓0
アジア最大の化学業界のイベントであるアジア石油化学工業会議(APIC2016)がきょう19日、シンガポールのラッフルズ・シティ・コンベンションセンターで開幕する。今回のテーマは「持続的成長に向けて柔軟性、イノベーション、効率性の追求に挑む」。原油価格の変動をはじめ先行きが不透明ななかで、今後の市場動向を探る機会として業界関係者の注目を集めることになりそうだ。
2016/05/19 06:00 da:42 facebook:0 twitter:0 アジア きょう コンベンション センター シティ 石油化学 Tweet
newswitch.jp  シンガポールの空港で走り回る床面洗浄ロボ「Buddy」  ↑0 ↓0
【京都】村田機械は、走行台車などの自律移動を実現する制御システム「It’s Navi」を搭載した自律走行式ロボット床面洗浄機「Buddy」をシンガポールのチャンギ国際空港にこのほど納入した。海外では初の納入になる。同空港での本格的な導入はこれからになるが、先行き病院や商業施設のロボット活用による屋内清掃などの提案につなげる考えだ。
2016/05/10 06:00 da:46 facebook:9 twitter:0 チャンギ システム ロボット Tweet
日本経済新聞  シンガポール 銀行株低迷が映す新常態  ↑0 ↓0
シンガポール株が伸び悩んでいる。主要株価指数であるST指数は昨年に1割超下落したにもかかわらず、昨年末に比べほぼ横ばい圏にある。中国をはじめとした世界経済の減速や内需の先行き懸念などを受けて、投資家心理がなかなか回復しない。重荷となっているのが景気敏感とされる大手銀行株だ。 シンガポールの大手銀行3行の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ(弱含み)」に引き下げる――。 3月31日に米格付け会…
2016/04/15 14:48 da:91 facebook:0 twitter:0 横ばい Tweet
NHKニュース  シンガポール “通貨高を抑制” 事実上の金融緩和策  ↑0 ↓0
シンガポールの金融当局は世界経済の先行きが不透明なことを背景に、通貨シンガポールドルの為替レートの上昇を抑制して国内の景気を刺激する、事実上の金融緩和策を発表しました。
2016/04/14 20:37 da:92 facebook:1 twitter:0 レート 先行き 不透明 Tweet
asiax.biz  今年度のシンガポール予算赤字は小幅、新年度は税収増が必要に  ↑0 ↓0
3月末までの今年度の予算は、歳入がほぼ予定どおりで、歳出は当初予想を下回っており、予算赤字は当初計画を下回る見通しだ。先行き、政府はインフラ整備、技能開発、研究開発(R&D)に対する支出を増やす方針を明確にしており、税収増を図る必要が生じる見通しだ。
2016/03/14 19:45 da:30 facebook:3 twitter:0 今年度 インフラ 先行き 見通し Tweet
sankeibiz.jp  シンガポール 非石油輸出不振、1月9.9%減 中国減速響く  ↑0 ↓0
シンガポールは、中国の景気減速による輸出不振で経済の先行き不透明感が増している。同国の国際企業庁によると、今年1月の同国の非石油部門(NODX、石油・再輸出を除く輸出)の輸出額は127億シンガポールドル(約1兆307億円)で前年同月比9.9%減だった。3カ月連続となる縮小に同国経済への影響を懸念する声があがっている。現地紙ストレーツ・タイムズなどが報じた。 減速の主な要因は世界経済不振による需要低迷で、中でも最大の輸出先である中国向けが前年同月比で25.2%減少したのが響いた。また台湾が26.5%、韓国が14.8%と大幅減だったのをはじめ、輸出先上位10カ国・地域のうち、欧州連合(EU)とマレーシア以外は軒並み前年同月を下回った。 輸出が成長を牽引(けんいん)する経済構造のシンガポールにとって、輸出不振は不安要素となる。政府系DBS銀行のエコノミストは、小規模で開放的なシンガポール市場にとって米国経済の停滞と中国経済の減速はマイナスの影響をもたらすと指摘。「中国が風邪を引けば、世界が風邪を引くのが現在の世界。中でもシンガポールは重症化する恐れがある」と述べた。 これに対し、地場大手銀ユ もっと見る
2016/02/29 05:03 da:68 facebook:1 twitter:0 不透明 先行き Tweet
sankeibiz.jp  シンガポール、16年GDP成長率1~3%予想  ↑0 ↓0
シンガポールは今年、国内総生産(GDP)成長率が1~3%となる見通しだ。同国のイスワラン通産相は今年の同国経済について、干支(えと)の申にちなんで「素早く柔軟かつ、判断よく器用に」立ち回る必要があるとの認識を示した。現地紙トゥデイなどが報じた。 同国は外需低迷による輸出不振などが要因で、昨年の成長率が前年比0.9ポイント減の2%となり、2009年以来の低成長に終わった。イスワラン通産相は、中国経済の失速や米国経済の停滞など世界経済の低迷が今年も続くと予想。シンガポールの成長率は「昨年並みの1~3%」にとどまるとの見通しを示した。 米調査会社ニールセンが四半期ごとに発表する消費者信頼感指数で、シンガポールは昨年10~12月期に前期比で7ポイント低下の94となり、悲観と楽観の境界値100を割り込んだ。雇用不安などが要因だが、景気の先行きを悲観する消費者が増えれば内需が縮小し、さらに経済が減速する恐れもある。 こうした状況に対し、リー・シェンロン首相は「短期的な浮き沈みに一喜一憂すべきではない」とし、長期的な視野に立つことが重要と述べた。 もっと見る
2016/02/26 05:03 da:68 facebook:0 twitter:0 GDP 通産相 見通し Tweet
出島  シンガポールDBS銀行、2016年の雇用と賃金上昇率を制限  ↑0 ↓0
東南アジアで資産において最も大きな銀行であるDBS銀行(旧名:シンガポール開発銀行)が、世界情勢の先行き不安を反映して雇用と賃金上昇率を制限する。
2016/02/24 09:45 da:15 facebook:1 twitter:0 先行き不安 東南アジア Tweet
asiax.biz  1月の非石油地場輸出、対中が25%の大幅減  ↑0 ↓0
シンガポールの貿易統計は今年初めて公表される経済統計で、DBS銀行のエコノミスト、シア氏は「小さな開放経済であるシンガポールにとり良くない知らせだ。世界経済の先行きは悪化している。米経済の回復の足取りは弱く、中国経済の急減速がシンガポール経済を圧迫している」と述べた。
2016/02/18 17:15 da:32 facebook:0 twitter:0 知らせ エコノミスト Tweet
asiax.biz  LNG再ガス化ターミナル計画、ペトロナスガスが中止に  ↑0 ↓0
ペトロナス・ガスとサバ州営サバ・エナジー公社は、ラハド・ダトゥにおける液化天然ガス(LNG)をガスに戻す再ガス化ターミナル建設事業の打ち切りを決定した。事業の先行き見通しが不透明なままのためだ。
2016/02/12 17:15 da:32 facebook:0 twitter:0 ガス化 ターミナル 打ち切り エナジー 天然ガス Tweet
asiax.biz  昨年末の銀行の貸付残高、前年比でマイナス  ↑0 ↓0
企業心理に関するシンガポール中華総商会(SCCCI)の1月の調査によると、先行き業況の悪化を予想している企業の割合は35%と、業況の改善を予想している企業の割合(25%)を上回った。利益率の縮小を予想している企業の割合は44%で、1年前の30%より多かった。
2016/02/01 16:18 da:32 facebook:- twitter:0 先行き マイナス Tweet
asiax.biz  製造業、サービス業とも先行き業況を悲観  ↑0 ↓0
製造業、サービス業とも先行き業況の悪化を予想している企業の割合が増加している。世界経済の先行き不確実性、中国経済の減速、原油価格の下落が企業 ...
2016/02/01 12:22 da:32 facebook:2 twitter:0 先行き サービス業 製造業 確実性 Tweet
出島  シンガポールの期待インフレ率、過去4年でもっとも低い2.74%  ↑0 ↓0
消費者へのアンケート調査結果を一定の算式により数量化した先行きのインフレ率(SInDEx)は、世界的景況感の急落と金融市場の混乱のなか、過去4年間でもっとも低い水準だった。
2016/01/20 20:15 da:16 facebook:0 twitter:0 インフレ 世界的 金融市場 先行き アンケート 消費者 Tweet
asiax.biz  国会が開幕、タン大統領が施政方針演説  ↑0 ↓0
トニー・タン大統領は先行き5年間の各省の計画をまとめた大まかな施政方針を発表し、「シンガポールが特別な国である続けるためには、ともに前進することを決意することだ」と語り掛けた。
2016/01/18 16:52 da:39 facebook:5 twitter:0 施政方針 大まか 先行き トニー Tweet
asiax.biz  先行き業況見通しが悪化、SBF調査  ↑0 ↓0
シンガポール事業連盟(SBF)は1月12日、昨年10月から12月にかけ1,002社を対象に実施した調査の結果を公表した。不透明な世界経済を背景に、企業の業況見通しが悪化している。
2016/01/13 16:52 da:39 facebook:0 twitter:0 不透明 先行き Tweet
日本経済新聞  シンガポールポスト、CEO辞任も「改革は順調」  ↑0 ↓0
シンガポール・ポスト(シンガポールの郵便会社) 現地紙に「改革は順調に進んでいる」と強調した。同社は10日、ヴォルフガング・バイエル最高経営責任者(CEO)の辞任を発表、経営の先行きを不安視する声が出ていた。 同社の投資家向け広報(IR)担当者は「世界的な電子商取引(EC)向け物流事業に一足飛びに進み、郵便量の減少に対処するのが最優先課題だ」と述べた。(シンガポール=菊池友美)
2015/12/22 18:33 da:88 facebook:1 twitter:0 CEO ポスト 責任者 バイエル 現地紙 ヴォルフガング Tweet
asiax.biz  電子機器業界、受注増も先行きを楽観できず  ↑0 ↓0
マレーシア経済は原油・天然ガス価格の下落で厳しい状況にあり、製造業、特にペナン島に集積する電子部門の企業に期待がかかっている。10月の電子機器輸出は増加したが、クリスマスを控えた季節需要によるもので、持続性は見込めないため、企業は先行きを楽観できないようだ。
2015/12/11 13:18 da:40 facebook:2 twitter:0 ペナン島 製造業 天然ガス 先行き Tweet

Philippines

日本経済新聞  2日のアジア300指数 小幅に3日続伸、フィリピンやベトナムが上昇  ↑0 ↓0
【NQNシンガポール=村田菜々子】2日の日経アジア300指数は小幅に3日続伸した。終値は前週末比0.02%高の1419.20だった。中国やアジア各国で堅調な経済指標が発表され、景気の先行きに対する楽観的な見方を背景に高成長の国・地域で買いが優勢だった。一方、米中貿易摩擦への懸念は根強く、東アジアの主力 ...
2018/04/02 19:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nli-research.co.jp  【アジア・新興国】東南アジア・インドの経済見通し~成長ドライバーは外需から内需へ重心シフト  ↑0 ↓0
経済の先行きは、民間消費が堅調に推移し、民間投資が回復を続けるなかで安定した成長が続くと予想する。国別に成長率予想を比較すると、経済に占める輸出依存度の高いマレーシアとタイ、ベトナムの成長率が低下する一方、輸出依存度の低いインドネシア、フィリピン、インドの成長率が横ばい~上昇すると予想する。
2018/03/23 21:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  15日のアジア300指数 小幅続落、フィリピンやインドネシアが下落  ↑0 ↓0
【NQNシンガポール=村田菜々子】15日の日経アジア300指数は小幅に続落した。終値は前日比0.10ポイント安の1480.04だった。米政策の先行き不透明感を背景に14日の米株式相場が下げ、投資家心理を冷やした。一方、企業の業績改善や域内経済の成長を期待した押し目買いが支えになり、下値は限られた。 フィリピン ...
2018/03/15 19:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
msn  【フィリピンGDP】10-12月期は前年同期比6.6%増~政府支出の加速と輸出の好調で力強い成長続く  ↑0 ↓0
前期比(季節調整値)は1.5%増と前期の同1.7%増から低下した。 (*2)Bloomberg調査 -------------------------------- □10-12月期GDPの評価と先行きのポイント フィリピン経済は、大統領選挙関連の特需があった16年からの反動減で昨年初にかけて成長率が伸び悩んでいたが、その後は輸出の好調とインフラプロジェクトの ...
2018/01/24 14:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
NHKニュース  首相 北朝鮮への圧力強化要請も先行き見通せず  ↑0 ↓0
フィリピンを訪れている安倍総理大臣は14日夜閉幕したASEAN=東南アジア諸国連合関連の首脳会議などで、北朝鮮に対し圧力を最大限まで高めるよう各国 ...
2017/11/15 04:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  フィリピン、企業CEO調査 7割が経済成長6%超予想 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
フィリピンは、景気の先行きを楽観する経営者が増えているもようだ。英会計大手プライスウォーターハウスクーパース(PwC)のフィリピン国内のメンバー企業 ...
2017/10/06 05:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  ニッケル相場、値動き不安定に 供給体制先行き読めず  ↑0 ↓0
ステンレスの原料となるニッケルの国際相場が年明けから大きく変動している。主要産地であるフィリピンやインドネシアがニッケルの生産や貿易で新たな政策を ...
2017/02/07 23:41 da:87 facebook:0 twitter:0 ニッケル 年明け 先行き 値動き 不安定 ステンレス Tweet
sankeibiz.jp  比消費者、景気先行き楽観 10~12月期信頼感指数9.2%に急上昇  ↑0 ↓0
フィリピンは、6月のドゥテルテ政権の発足以来、消費者の景気に対する明るい見方が広まっている。フィリピン中央銀行によると、10~12月期の消費者信頼感 ...
2016/12/30 05:06 da:74 facebook:0 twitter:0 消費者 信頼感 先行き Tweet
日本経済新聞  [FT]ドゥテルテ氏、中ロ主導の新世界秩序「真っ先に加わる」  ↑0 ↓0
フィリピンのドゥテルテ大統領は、ドナルド・トランプ氏が大統領に就任した後の米国の安全保障や貿易政策について世界的に先行き不安が生じている点を強調し、 ...
2016/11/18 14:35 da:90 facebook:0 twitter:0 安全保障 世界的 先行き不安 大統領 トランプ 真っ先 Tweet
日本経済新聞  アジア株16時、ほぼ全面高 フィリピン株などが上昇  ↑0 ↓0
【NQNシンガポール=日高広太郎】8日のアジア各国・地域の主要株価指数はほぼ全面高となっている。前日の米株式相場が米大統領選を巡る先行き不透明感 ...
2016/11/08 17:23 da:90 facebook:0 twitter:0 アジア 先行き 不透明 米大統領 広太郎 Tweet
日本経済新聞  アジア株11時30分、やや軟調 上海、フィリピンなど下げ目立つ  ↑0 ↓0
【NQN香港=森安圭一郎】12日のアジア株式相場はやや軟調だ。中国、香港、フィリピンの下げが目立つ一方、その他の国・地域の株価指数はほぼ横ばい圏。前日の米株式相場は大幅に下落したが、一部米企業の業績発表がきっかけとあって、アジア市場への波及は限定的だ。 中国・上海総合指数は一時2%近く下げ、心理的節目の2800を約2カ月ぶりに下回った。中国や世界の景気の先行きに警戒感が根強いほか、個人投資家の資金…
2016/05/12 12:22 da:91 facebook:0 twitter:0 アジア 横ばい 圭一郎 その他 Tweet
日本経済新聞  フィリピン、政策金利を4%で据え置き  ↑0 ↓0
【マニラ=佐竹実】フィリピン中央銀行は23日の金融政策決定会合で政策金利を4%のまま据え置くと決めた。据え置きは12回連続。国内経済が引き続き堅調で、インフレ率も低位で安定しているためだ。比中銀のテタンコ総裁は内需の強さを認識する一方で、「世界経済の先行きに不透明感があり、金融市場のリスク要因になり得る」との見方を示した。 比は国内総生産(GDP)の7割を個人消費が占めている。原油安により物価上昇率が抑えられていることが内需を下支えしている。比中銀の2016~18年のインフレ目標は2~4%で、今年は2%程度にとどまるとみている。
2016/03/23 18:56 da:87 facebook:0 twitter:0 据え置き マニラ Tweet
日本経済新聞  アジア株16時、上昇 上海、フィリピンなどが高い  ↑0 ↓0
【NQNシンガポール=日高広太郎】18日のアジア各国・地域の主要株価指数は軒並み上昇している。17日の米株式相場の上昇や原油先物相場の上昇を受けて、投資家心理が改善。アジア株にも買いが入りやすくなっている。米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて市場で米国の利上げペースが鈍化するとの見方が広がり、世界経済の先行きに対する過度の懸念も後退している。 中国・上海総合指数は前日比2%近く上昇した。人民元…
2016/03/18 17:19 da:87 facebook:0 twitter:0 アジア 広太郎 Tweet
日本経済新聞  アジア株11時30分 全面高、フィリピンが一時4カ月半ぶり高値  ↑0 ↓0
【NQN香港=桜田一美】18日のアジア各国・地域の株式相場は全面高となっている。17日の欧米株や米原油先物の相場上昇を好感し、買いが優勢となっている。米国の利上げペースが緩やかになるとの見方が強まり、アジアの株式市場でも世界景気の先行きへの過度な懸念が後退した。 11時30分時点で上昇率がもっとも大きいのは中国・上海株の1.45%高だった。中国当局の経済政策が業績拡大を後押しするとの期待がある医薬…
2016/03/18 12:56 da:87 facebook:0 twitter:0 アジア Tweet
日本経済新聞  アジア株16時、ほぼ全面高 上海や香港、フィリピンなどが上昇  ↑0 ↓0
【NQNシンガポール=日高広太郎】17日のアジア各国・地域の主要株価指数はほぼ全面高の展開となっている。16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて米国の利上げペースが鈍化するとの見方が広がり、世界経済の先行きに対する過度の懸念が後退した。アジア株にも買いが入りやすくなった。 中国・上海総合指数は前日比1%超上昇した。16日のニューヨーク市場で原油先物相場が上昇したことを受けて資源関連株が上げ…
2016/03/17 17:03 da:87 facebook:0 twitter:0 アジア FOMC 広太郎 Tweet
日本経済新聞  アジア株11時30分、上昇 欧米株高や原油上昇で安心感、フイリピンが高い  ↑0 ↓0
【NQN香港=桶本典子】17日のアジア各国・地域の株式相場は上昇。日本時間11時30分時点では、フィリピン株が1.82%高、香港株が1.29%高などとなっている。前日の欧米株高や米原油先物相場の上昇を好感し、買い安心感が広がっている。 米連邦準備理事会(FRB)が16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で年内の米利上げ回数の減少を示唆し、アジアの株式市場でも世界景気の先行きに対する過度な懸念が後退…
2016/03/17 12:22 da:87 facebook:0 twitter:0 アジア Tweet
日本経済新聞  フィリピン不動産SMプライム、54%増益 15年12月期  ↑0 ↓0
【マニラ=佐竹実】フィリピンの不動産開発大手、SMプライム・ホールディングスが22日発表した2015年12月期決算は、純利益が前の期比54%増の283億ペソ(約670億円)と大幅な増益となった。世界経済の先行きに不透明感が強まる中でも、比は個人消費をけん引役として高成長を実現しており、運営するショッピングモールからの収入が好調だった。 15年の売上高は前年比8%増の715億ペソだった。モールなど商業施設の収入が6割近くを占め、前年よりも12%増えた。SMプライムはフィリピン国内に56カ所のモールを保有し、今年は新たに6カ所を開設する。景気の減速が続く中国でも6カ所保有しており、今後年に1カ所のペースで増やす方針だ。 売上高の31%はコンドミニアムなどの住宅開発が占めた。マニラ首都圏を中心に、27カ所の建物を持つ。今年は最大1万4000部屋を供給する計画だ。SMプライムのハンス・シー社長は22日、「業績拡大は、個人消費に裏付けされた経済の強さを反映している。モールと住宅開発の相乗効果で、16年も成長を続けられる」とコメントした。 SMプライムは、華人系企業で小売り最大手のSMグループの中 もっと見る
2016/02/22 21:33 da:87 facebook:1 twitter:0 プライム 不動産 純利益 マニラ ホールディングス Tweet
日本経済新聞  アジア株16時、まちまち フィリピン株が堅調 中国株は2.9%安  ↑0 ↓0
【NQNシンガポール=中村結】28日のアジア各国・地域の主要株価指数は高安まちまちで推移している。米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合を通過し、原油相場がいったん持ち直しの動きとなっていることから、リスク回避を目的としたアジア株の売り圧力が和らいでる。半面、中国株は相場の先行きに不透明感が強いとの見方から売りが優勢になり、3日連続で昨年来安値を更新した。 フィリピン総合指数が続伸している。28日…
2016/01/28 17:03 da:87 facebook:0 twitter:- アジア まちまち FOMC Tweet
日本経済新聞  三井住友銀頭取「世界経済の底割れない」  ↑0 ↓0
【マニラ=佐竹実】三井住友銀行の国部毅頭取は11日、フィリピンの首都マニラで日本経済新聞などのインタビューに応じ、中国経済の減速や米国の利上げなどの影響が懸念される世界経済の先行きについて「減速はしても大きく底割れすることはない」と述べた。中国経済は「投資から内需主導への転換期にあり、政府は適切な措置を取れる」との見方を示した。 同行は2015年9月にマニラ支店を開設し、11日に記念式典を開いた。国部頭取は中国の減速や米利上げのペースのほか、「資源価格の下落と中東などの情勢」をリスクとして挙げた。その上で「フィリピンのように好調な新興国もあり、大きな底割れはない。金融の大混乱もないだろう」と述べた。日本経済は「企業業績が好調で、経営者のマインドも好転している。基本的には緩やかな回復局面にある」との見方を示した。 フィリピンでの業務については、「当面は企業向け融資や、インフラ向けプロジェクトファイナンスなどが柱になる」という。比政府は鉄道や道路などの公共インフラの整備を進める考えで、事業機会が増えるとみられる。フィリピン経済については「平均年齢が23と若く英語が堪能で、成長が見込まれる」 もっと見る
2016/01/11 22:07 da:88 facebook:6 twitter:0 マニラ 利上げ インタビュー 日本経済 Tweet

Myanmar

nna.jp  11月投資認可2.3億ドルと低調 先行き不透明、新会社法に期待も  ↑0 ↓0
ミャンマー投資委員会(MIC)が発表した11月の外国投資申請額は2億3,500万米ドル(約266億円)と、10月に続いて低調だった。ただ2017年度4~11月の8カ月間の認可額は計44億8,090万米ドルとなり、年度目標60億米ドルの4分の3に達しているが、2カ月にわたり足踏み状態になっ… 関連国・地域: ミャンマー.
2017/12/13 00:05 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  ロヒンギャ難民帰還合意も先行き不透明  ↑0 ↓0
バングラデシュ政府は、同国に大量流入している少数民族ロヒンギャ難民の帰還について、ミャンマー政府と11月23日に合意した。合意にもとづき、60万人以上ともされる難民の帰還は早ければ2カ月以内に開始される見通しだ。しかし、帰還対象者の認定手続きや期限などの詳細では合意に至っておらず、先行きは依然として ...
2017/12/01 05:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
出島  ミャンマー・サステイナブル(持続可能)なアパレル工場への変革が急務(前編)  ↑0 ↓0
世界のアパレル業界において2017年は貿易関係が先行き不透明と予想される中、大手ファストファッション・ブランドのHennes & Mauritz(H&M)は、ミャンマーの ...
2017/01/13 13:09 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル ファッション ブランド 不透明 先行き ファスト Tweet
sankeibiz.jp  ミャンマー、ビジネス先行き「楽観」7割 民間企業調査  ↑0 ↓0
ミャンマーは、少数民族武装勢力と国軍との緊張が高まるなか、企業はビジネスの先行きを楽観しているようだ。独コンサルティング会社ローランド・ベルガーが ...
2016/12/26 05:06 da:74 facebook:0 twitter:0 先行き ビジネス ランド コンサルティング Tweet

Malaysia

asiax.biz  シンガポール、企業の業況判断が改善=信用調査機関  ↑0 ↓0
企業の景況感が改善した。信用調査機関のシンガポール・コマーシャル・クレジット・ビューロー(SCCB)が行った業況調査によると、企業の先行き見通しを示す ...
2018/06/07 00:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  マレーシア・リンギ上昇一服 選挙控え先行き不透明感  ↑0 ↓0
マレーシアの通貨リンギの上昇が一服してきた。好調な国内経済に支えられ2017年初めから上がり続けたが、今年2月以降は1ドル=3.85~3.95リンギ程度で ...
2018/05/08 14:48 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  2月景気動向指数、CIは前月比0.1%低下  ↑0 ↓0
マレーシア統計局が24日に発表した2月の景気動向指数は、足元の景気を表す一致指数(CI、2005年=100)が132.7となり、前月比で0.1%低下した。製造業の設備稼働率が0.2%低下と落ち込んだことが、全体を押し下げた。前年同月比では3.0%上昇した。 景気の向こう6カ月の先行き… 関連国・地域: マレーシア.
2018/04/26 00:10 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nli-research.co.jp  【アジア・新興国】東南アジア・インドの経済見通し~成長ドライバーは外需から内需へ重心シフト  ↑0 ↓0
経済の先行きは、民間消費が堅調に推移し、民間投資が回復を続けるなかで安定した成長が続くと予想する。国別に成長率予想を比較すると、経済に占める輸出依存度の高いマレーシアとタイ、ベトナムの成長率が低下する一方、輸出依存度の低いインドネシア、フィリピン、インドの成長率が横ばい~上昇すると予想する。
2018/03/23 21:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
マレーシアナビ  マレーシアの景況感が大幅改善=米グラントソントン  ↑0 ↓0
【クアラルンプール】 米グラント・ソントンが発表した最新版「国際ビジネスリポート(IBR)」によると、昨年第4四半期のマレーシアの景況感は前年同期のマイナス36%からプラス6%に大幅改善した。2014年以来の高水準となった。 同調査は36カ国のビジネスマン2,500人を対象に行なったもので、ビジネス先行きを楽観視するとの ...
2018/01/30 21:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ペトロナス、17年は大幅増益でも慎重姿勢  ↑0 ↓0
マレーシアの国営石油会社ペトロナスは原油価格の回復などを受けて、2017年に大幅な増益を記録する見通しだ。ただ、市場では同社が先行きに慎重な姿勢を崩さず、油田開発投資を増やすことはないとの見方が浮上している。18日付マレーシアン・リザーブが伝えた。 ペトロナスの17年… 関連国・地域: マレーシア.
2018/01/19 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  スコミとO&G部門の合併、株主総会で否決  ↑0 ↓0
マレーシアのスコミ・グループが傘下の石油・ガス(O&G)関連サービス会社スコミ・エナジー・サービシズと合併する計画が、スコミ・エナジーが4日に開いた臨時株主総会で否決された。スコミ・エナジーの株主は、低迷していた原油価格が回復し、同社の先行きが明るくなったこと… 関連国・地域: マレーシア. 関連業種: 経済 ...
2018/01/08 00:16 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  キャピトル・シンガポール紛争、買い取りで決着  ↑0 ↓0
マレーシア | 建設; No-images. 銀行融資は先行き増勢を維持、金利上昇にも関わらず. マレーシア | 金融. 国際協力銀、吸収材用フィルムの加工販売事業に融資. マレーシア | 日系企業; No-images. ベトナムと枠組み協定、港湾開発を支援. シンガポール | 国際. ニュース アクセスランキング. 「シンガポール継続開催を希望」F1 ...
2018/01/04 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
マレーシアナビ  小売市場、競争激化で厳しい状況続く=MIDF  ↑0 ↓0
【ペタリンジャヤ】 MIDFリサーチはマレーシアの小売市場の先行きについて、消費者の購買力が低下を続ける一方で小売業者間の競争は激化を続けるとし、厳しい ...
2017/09/26 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  マレーシア・リンギ、安定 高い成長率、先行き懸念残る  ↑0 ↓0
マレーシアの通貨リンギが1ドル=4.2リンギ台後半で安定している。高い経済成長率が海外投資家の不安を和らげており、1990年代後半のアジア通貨危機以来 ...
2017/09/05 15:45 da:- facebook:- twitter:- アジア 投資家 経済成長率 先行き Tweet
sankeibiz.jp  「マレーシアの深セン」に暗雲 海上都市開発、中国の規制で投資懸念 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
イスカンダル・マレーシア」地域で建設が進む高層ビル。計画の先行きが不透明になってきた=20日、マレーシア南部ジョホールバル(ブルームバーグ)【拡大】.
2017/06/24 05:11 da:- facebook:0 twitter:0 ブルームバーグ 不透明 先行き ページ Tweet
asiax.biz  予想インフレ率、わずかに上昇  ↑0 ↓0
シンガポール経営大学(SMU)が一般家庭を対象に調査した、先行き1年間の物価上昇率予想を示す期待インフレ率は2.7%と、5年来の低水準だった9月調査時 ...
2017/01/18 10:06 da:43 facebook:0 twitter:- インフレ 先行き Tweet
asiax.biz  オフショア・海洋セクター、依然厳しい先行き  ↑0 ↓0
おすすめ・関連記事. No-images. 「穏健が平和の鍵」ナジブ首相が国連で演説. マレーシア | 政治; No-images. レッドトーン、2年でWiFiホットスポット2万ヵ所整備.
2016/12/23 19:28 da:43 facebook:0 twitter:0 レッド トーン ホットスポット おすすめ セクター 先行き Tweet
asiax.biz  オフショア・海洋セクター、依然厳しい先行き  ↑0 ↓0
マレーシア | 経済 · No-images. 建物など2500ヵ所、ペナン州政府が「遺産」に指定. マレーシア | 社会 · リンギ安の打撃受けた自動車セクター、今後値上げの可能 ...
2016/12/23 19:22 da:43 facebook:0 twitter:0 セクター 自動車 値上げ 州政府 ペナン オフショア Tweet
asiax.biz  中小企業マインド、分岐点の50以下に落ち込み  ↑0 ↓0
先行き6ヵ月間(2017年第1~第2四半期)の業況について、中小企業(SME)は悲観的になっていることが、シンガポール事業連盟(SBF)と信用調査のDP ...
2016/12/22 17:29 da:43 facebook:0 twitter:0 中小企業 悲観的 四半期 先行き マインド 分岐点 Tweet
日本経済新聞  テナガ・ナショナル(マレーシア) 大幅増益、3カ月ぶり高値  ↑0 ↓0
29日のマレーシア株式市場で電力大手のテナガ・ナショナルが続伸した。一時は前日比で2%近く上昇し、およそ3カ月ぶりの高値を付けた。28日に発表した2016年3~5月期決算で、大幅な増益となったことを好感した買いが入っている。 テナガは発電、送電、配電のほか、変圧器の製造などの事業を手掛けている。3~5月期の純利益は約23億リンギとなり、前年同期の約3倍となった。売上高も22%増加した。小売りなどサービス業向けの電力需要が増加したことが収益を押し上げた。同社は「マレーシアの景気は回復軌道にあるものの、海外経済の先行きが不透明な状況が続いており、今後の業績は慎重にみている」としている。(NQNシンガポール=日高広太郎) もっと見る
2016/07/30 00:22 da:90 facebook:3 twitter:0 ナショナル 前日比 株式市場 Tweet
日本経済新聞  マレーシア 株式相場に政治リスク  ↑0 ↓0
マレーシア株の先行きに再び不透明感が増している。主要株価指数であるクアラルンプール総合指数は金融緩和期待などから、底堅く推移していたが、政府系投資会社による不正資金提供への疑惑が再び強まり、相場の重荷となっている。ほかの東南アジアの株式相場が堅調に推移するなか、政治リスクを抱えるマレーシアは浮上しきれないでいる。 米司法省が、マレーシアのナジブ首相が設立の旗振り役だった政府系投資会社「1MDB」…
2016/07/29 15:00 da:90 facebook:2 twitter:0 クアラルンプール 不透明 先行き リスク Tweet
msn  新興国eye>マレーシア中銀、予想外の利下げを決定—ブレグジット懸念に対処  ↑0 ↓0
バンク・ネガラ・マレーシア(中銀)は13日の金融政策決定会合で、政策金利である翌日物基準政策金利(OPR)を0.25ポイント引き下げて3.00%とすることを決めた。中銀は前回5月会合まで10会合連続で政策金利を据え置いていた。政策金利の市場予想は3.25%据え置きで、予想外の利下げだった。利下げは09年2月以来7年ぶり。 中銀は会合後に発表した声明文で、景気の現状認識と今後の見通しについて、「マレーシア経済は主に内需に支えられて成長を維持しており、16年と17年の国内経済は依然として拡大基調にある」としたものの、「英国のEU(欧州連合)離脱(ブレグジット)による影響を考慮すると、世界経済の成長は下ブレリスクを受けやすくなっている。世界経済の先行き不透明感がマレーシア経済の成長見通しを下押しする恐れがある」とし、景気懸念を示した。 インフレ見通しについては、「インフレ率は昨年4月に導入した物品サービス税(GST)税の影響が薄れてきたことから低下傾向にある。先行き見通しについては、原油などのコモディティー相場の低下などで安定した状態が続く」とし、16年のインフレ率見通しを前回予想時の2.5 もっと見る
2016/07/14 11:50 da:97 facebook:0 twitter:0 バンク 翌日物 利下げ 予想外 eye 新興国 Tweet
NHKニュース  マレーシア中央銀行 政策金利を7年ぶりに引き下げ  ↑0 ↓0
マレーシアの中央銀行は13日、政策金利を7年ぶりに引き下げて3%にすることを決め、世界経済の先行きに不透明感が広がるなか、景気を下支えする姿勢を ...
2016/07/13 22:52 da:92 facebook:4 twitter:0 下支え 不透明 先行き 引き下げ Tweet
日本経済新聞  マレーシア、7年5カ月ぶり利下げ 年3%に  ↑0 ↓0
【シンガポール=菊池友美】マレーシア中央銀行は13日の金融政策委員会で、政策金利を3.25%から3%に引き下げると決定した。利下げは2009年2月以来で、約7年5カ月ぶりになる。国内景気の減速が鮮明になるなか、金融緩和を通じて消費や投資を刺激し景気を底上げする。 声明は、英国の欧州連合(EU)離脱決定など「世界経済の先行き不安がマレーシア国内の成長鈍化を招く恐れがある」と指摘した。国内経済は「個人消費が下支えする」としたが「世界経済の停滞により輸出は伸び悩む」と懸念を示した。 16年の物価上昇率見通しは2~3%と、従来の2.5~3.5%から引き下げた。同国は昨年以降、国営投資会社・1MDBと同国ナジブ首相を巡る資金疑惑などを背景に通貨リンギ安が続いていたが、足元では落ち着きを取り戻しつつある。物価上昇と通貨安に一服感が出たことが金融緩和を後押ししたとみられる。 もっと見る
2016/07/13 18:45 da:90 facebook:15 twitter:0 利下げ Tweet
Reuters  UPDATE 1-マレーシア中銀が予想外の利下げ、政策金利3.00%に  ↑0 ↓0
クアラルンプール 13日 ロイター] - マレーシア中央銀行は13日、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げ、3.00%とした。世界的な景気先行き不透明感 ...
2016/07/13 16:41 da:96 facebook:2 twitter:0 世界的 先行き 不透明 ポイント ロイター 予想外 Tweet
マレーシアナビ  高額商品の買い物、消費者が慎重姿勢  ↑0 ↓0
... 【ペタリンジャヤ】 値の張る商品の購入に消費者が慎重になっている。経済の先行き不透明感が増していることが影響しているようだ。 アナリストは、低所得層 ...
2016/04/19 18:00 da:36 facebook:0 twitter:0 消費者 不透明 先行き 買い物 Tweet
sankeibiz.jp  マレーシア、15年成長率5%に鈍化  ↑0 ↓0
マレーシア経済が減速している。同国の中央銀行によると、2015年の国内総生産(GDP)成長率は5.0%となり、14年の6.0%から鈍化した。ナジブ首相は、原油価格の下落や世界経済の先行きに対する懸念などもあるなか、成長率は政府予測の4.5~5.5%の想定内にとどまったとしている。国営ベルナマ通信などが報じた。 15年の四半期ごとの成長率をみると、1~3月期が5.6%、4~6月期が4.9%、7~9月期が4.7%、10~12月期が4.5%と下落基調にある。 10~12月期は、民間消費が4.9%、民間投資は5%と堅調だったものの、公共投資が0.4%と低調だった。また、産業別では、農業が1.3%、原油や天然ガスといったエネルギーはマイナス1.4%と不振で、成長率を押し下げた。 中央銀行は、同国の経済情勢は厳しい状況が続くなか、内需拡大が成長の鍵となると指摘している。英金融大手スタンダードチャータード銀行は、16年のマレーシアの成長率について、引き続き原油安が下押しリスクになるとの見方から、今年を下回る4.7%と予測する。 もっと見る
2016/03/08 05:03 da:66 facebook:2 twitter:0 GDP Tweet
asiax.biz  製造業、サービス業とも先行き業況を悲観  ↑0 ↓0
製造業、サービス業とも先行き業況の悪化を予想している企業の割合が増加している。世界経済の先行き不確実性、中国経済の減速、原油価格の下落が企業 ...
2016/02/01 12:22 da:32 facebook:2 twitter:0 先行き サービス業 製造業 確実性 Tweet
sankeibiz.jp  マレーシア、16年も新車販売減少の予測 景気後退や通貨安影響  ↑0 ↓0
マレーシアは、2015年に続き16年も新車販売台数が減少しそうだ。米調査会社フロスト&サリバンは、マレーシアの16年の新車販売台数が15年比で1.44%減となる64万8000台と予測する。長引く景気後退や通貨リンギット安による輸入コスト増に伴う自動車価格の上昇に加え、自動車ローン審査の厳格化などが影響するとみられている。国営ベルナマ通信などが報じた。 フロスト&サリバンによると、15年のマレーシアの新車販売台数は前年比1.3%減の65万7500台とみられる。内訳は、乗用車が同0.9%減の58万3000台、商用車が4.6%減の7万4500台となるもようだ。15年は経済低迷に加え、4月に導入された税率6%の消費税も販売不振につながったとの見方だ。 同社は16年の販売台数について、乗用車が前年比1.3%減、商用車は1.7%減と予想する。資源国のマレーシアは、原油価格の下落に伴い国家歳入が減少、景気の先行きも不透明ななかで消費者心理が過去10年で最低水準に落ち込んでおり、自動車など高額な買い物を控える動きが広がっていると同社の幹部は指摘した。 同社は、マレーシアの新車市場は厳しい状況が続くとし もっと見る
2016/01/27 05:03 da:68 facebook:0 twitter:0 サリバン フロスト Tweet
asiax.biz  先行き業況見通しが悪化、SBF調査  ↑0 ↓0
シンガポール事業連盟(SBF)は1月12日、昨年10月から12月にかけ1,002社を対象に実施した調査の結果を公表した。不透明な世界経済を背景に、企業の業況見通しが悪化している。
2016/01/13 16:52 da:39 facebook:0 twitter:0 不透明 先行き Tweet
asiax.biz  電子機器業界、受注増も先行きを楽観できず  ↑0 ↓0
マレーシア経済は原油・天然ガス価格の下落で厳しい状況にあり、製造業、特にペナン島に集積する電子部門の企業に期待がかかっている。10月の電子機器輸出は増加したが、クリスマスを控えた季節需要によるもので、持続性は見込めないため、企業は先行きを楽観できないようだ。
2015/12/11 13:18 da:40 facebook:2 twitter:0 ペナン島 製造業 天然ガス 先行き Tweet

Indonesia

日本経済新聞  新興国組が快走、スズキは4~12月最高益、三菱自は通期上方修正  ↑0 ↓0
インドネシアでは新型多目的車(MPV)「エクスパンダー」が好調。池谷光司副社長は「今期で3万3000台の販売計画を掲げるが、1月末で5万8000台超を受注した」。好調な受注を背景にインドネシア工場の増強計画も1カ月前倒しした。 ただ、新興国景気に先行き懸念も出始めた。米国で長期金利が上昇している。「新興国の ...
2018/02/05 20:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  アジア新興国、成長減速へ 開銀予測  ↑0 ↓0
... 【共同】アジア開発銀行(ADB)が18日までに公表したアジア新興国の経済成長率見通しによると、2018年は5.8%となり17年の6.0%から減速する。中国の景気鈍化が響くとみられる。「世界の成長センター」アジアの景気減速は、堅調に推移している世界経済の先行き不安要因となりそ… 関連国・地域: ベトナム/ ...
2017/12/19 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
Reuters  インドネシア中銀、主要政策金利を据え置き  ↑0 ↓0
ジャカルタ 16日 ロイター] - インドネシア中央銀行は16日、主要政策金利を予想通り据え置いた。世界的な先行き不透明感や、インフレ圧力など国内のリスクを ...
2017/03/10 15:45 da:95 facebook:- twitter:- 不透明 インフレ リスク 先行き 世界的 ジャカルタ Tweet
日本経済新聞  トップ2人解任、石油最大手に暗雲  ↑0 ↓0
インドネシア国有石油・ガス最大手プルタミナは、トップ2人の突然の解任で先行きに不安が生じている。政府は解任の理由を「指導力の問題」としているが、政治 ...
2017/03/06 06:32 da:87 facebook:0 twitter:0 トップ 最大手 先行き プルタミナ Tweet
nna.jp  フリーポート生産中断、供給先のスト発生で  ↑0 ↓0
米系産金・銅大手フリーポート・インドネシアの操業をめぐり、混乱が続いている。政府との契約問題で先行き不透明感が増す中、供給先である銅製錬所を運営 ...
2017/02/17 16:30 da:50 facebook:0 twitter:0 フリーポート 不透明 先行き Tweet
Reuters  〔情報BOX〕ロイター・INSEADアジア企業景況指数:国別の動向  ↑0 ↓0
8社中5社が先行きについて楽観的な見方を示した。インドネシアの第2・四半期の経済成長率が10四半期ぶりの高水準だったこと、8月の石油・ガス除く輸出が1 ...
2016/09/21 12:00 da:96 facebook:0 twitter:0 経済成長率 四半期 楽観的 先行き ロイター アジア Tweet
日本経済新聞  国際石開帝石に「3重苦」 4~6月、純利益67%減  ↑0 ↓0
原油安と円高に加え、市場で懸念されているのが海外資源開発の先行きだ。17年末にインドネシア・カリマンタン島東部に位置する「マハカム沖鉱区」の権益が ...
2016/08/04 23:26 da:90 facebook:0 twitter:0 カリマンタン 先行き 純利益 Tweet
日本経済新聞  インドネシア けん引役不在の株式市場  ↑0 ↓0
インドネシア株が伸び悩んでいる。21日のジャカルタ総合指数は前日比0.3%高の4878.714だった。心理的節目の5000を前に足踏みする中、上昇が目立つのが石炭など資源関連株。先行き不透明感が強い資源株が買われる背景には、相場のけん引役不在という課題がある。 インドネシア証券取引所が資源系43銘柄をまとめた「マイニング」指数は2015年末から6月21日までに30%上昇し、6%の上昇にとどまるジ…
2016/06/22 14:26 da:90 facebook:0 twitter:0 心理的 足踏み 前日比 ジャカルタ けん引役 株式市場 Tweet
ind-news.asia  大規模テロの犯人がAbu Sayyafとの間の仲介役を申し出る  ↑0 ↓0
フィリピン政府は頑なな態度を示すフィリピン政府はインドネシアの軍隊どころか人質解放交渉のための民間人までもフィリピンへの入国を許可しないという決定を明らかにした。人質解放のための身代金の支払いによってAbu Sayyafが更に強化される結果になることを恐れるためであるそのことによって、3月36日の事件で船を乗っ取られた被害会社であるPatria Maritime Linesが、Abu Sayyafの間で身代金を支払い、10人のインドネシア人の人質が解放されるというシナリオの先行きがまた怪しくなっている。外部リンクPatria Maritime Lineshttp://pml.co.id/
2016/04/28 03:00 da:19 facebook:1 twitter:0 明らか 民間人 大規模 Tweet
出島  ジャカルタで起こった抗議活動ではUberとGrab側が勝利、他の都市は?  ↑0 ↓0
インドネシアで、交通アプリサービスの運営方法が現状の制度に合っていないとして、既存の交通機関の従業員やドライバーが抗議を続けていた問題で、UberおよびGrabとジャカルタの地方政府が解決に向かって歩み始めた。一方、その他の都市に関してはまだ先行きが不明であり、今後も政府および関係者との交渉を続ける必要がある。
2016/03/25 10:52 da:12 facebook:3 twitter:0 従業員 ドライバー 交通機関 サービス アプリ ジャカルタ Tweet
sankei.com  中国ようやく5キロ区間だけ建設許可 受注のインドネシア高速鉄道 残る区間なお買収めど立たず  ↑0 ↓0
インドネシア運輸省は19日までに、ジャワ島の高速鉄道計画(全長142キロ)を担う合弁会社「インドネシア中国高速鉄道」に対し、設計図が提出された5キロの区間の建設認可を出した。残る137キロの区間については必要資料が提出され次第、順次審査するという。 同社は認可を得た区間の工事を近く始める予定で、2019年初旬に完工、同年5月に開業するとしている。だが、残る区間の認可がいつ出るのかがはっきりしない上、用地買収のめども立っておらず、計画の先行きにはなお不透明感が漂う。 同計画では今年1月に着工式典が行われたが、運輸省の許可が下りず、工事は始まっていなかった。(共同)
2016/03/19 17:15 da:68 facebook:50 twitter:0 合弁会社 運輸省 ジャワ島 Tweet
gci-klug.jp  NY金概況 反発 資金流入続く インドネシアの地震も材料視  ↑0 ↓0
きょうのNY金先物相場は反発。世界最大の金鉱山があるインドネシアで地震が発生したことが材料視された。 世界経済の先行き不透明感が強まる中、金への ...
2016/03/03 06:11 da:46 facebook:0 twitter:0 不透明 先行き 金鉱山 きょう Tweet
NHKニュース  インドネシア高速鉄道 建設開始の見通し立たず  ↑0 ↓0
日本との激しい受注競争の末、中国が建設を請け負うことになったインドネシアの高速鉄道は、起工式から21日で1か月がたちましたが、必要な手続きが不足しているとして監督官庁からの認可が下りず、建設開始の見通しが立たない事態になっていて、国内で計画の先行きを不安視する声が高まっています。
2016/02/21 19:41 da:88 facebook:467 twitter:0 手続き 見通し 起工式 Tweet
sankei.com  【ジャワ高速鉄道】中国の合弁会社側に「改善なければ認可せず」耐震強化を要求 インドネシア政府  ↑0 ↓0
インドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画の建設認可を審査している同国運輸省は3日、建設を担う中国とインドネシアの合弁会社に対し、地震対策を強化し、鉄道の耐用年数を延ばすなどの改善を求めたと発表した。 運輸省は改善しない限り認可を出さない方針で、認可がいつ出るか見通せない状況。「準備不足で計画が失敗するリスクは高いように見える」(有力紙)との指摘もあり、計画の先行きに不透明感が漂ってきた。 運輸省幹部は、予定路線は地震が起きやすい地域を通るとして、「地質調査をすべきで、地震の早期警戒システムの設置も必要」と強調。耐用年数について、60年間とした会社側に対し、運輸省は100年間にするよう求めた。一部駅の移転も要請しており、事業費が膨らむ可能性がある。 計画が頓挫した場合、国家財政による救済はないことへの承諾も求めたという。(共同) もっと見る
2016/02/03 22:52 da:71 facebook:145 twitter:0 合弁会社 運輸省 ジャワ ジャワ島 Tweet
BLOGOS  ジャワ島高速鉄道で耐震強化要求 インドネシア運輸省  ↑0 ↓0
【ジャカルタ共同】インドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画の建設認可を審査している同国運輸省は3日、建設を担う中国とインドネシアの合弁会社に対し、地震対策を強化し、鉄道の耐用年数を延ばすなどの改善を求めたと発表した。  運輸省は改善しない限り認可を出さない方針で、認可がいつ出るか見通せない状況。「準備不足で計画が失敗するリスクは高いように見える」(有力紙)との指摘もあり、計画の先行きに不透明感が漂ってきた。  運輸省幹部は、予定路線は地震が起きやすい地域を通るとして、「地質調査をすべきで、地震の早期警戒システムの設置も必要」と強調。
2016/02/03 22:18 da:56 facebook:354 twitter:0 ジャワ島 運輸省 合弁会社 ジャカルタ Tweet

Cambodia

nna.jp  今後2年は7%成長維持、財務経済省  ↑0 ↓0
カンボジア財務経済省は12日、2018~19年の国内総生産(GDP)成長率が約7%になるとの見通しを示した。世界経済の先行きが不透明な中、カンボジア経済 ...
2017/05/03 16:18 da:- facebook:- twitter:- 不透明 先行き 見通し GDP Tweet
business-partners.asia  世界的経済先行き不安もカンボジアへの影響は微少[経済]  ↑0 ↓0
世界銀行の最新の報告によると、アメリカや西側諸国の政治転換と中国経済成長鈍化にも関わらず、カンボジアはここから数年強い成長を見せることが予想され ...
2017/01/13 03:02 da:22 facebook:0 twitter:0 アメリカ 世界銀行 世界的 先行き不安 Tweet
business-partners.asia  カンボジア縫製業界団体が発言した数値根拠に疑惑の目[経済]  ↑0 ↓0
23日、GMAC関係者が「政治の先行きの不透明さ、労働力に対する不安、国際競争力不足などが原因で今年に入り、70以上の工場が閉鎖し、それに対し新規で ...
2016/08/25 13:41 da:23 facebook:0 twitter:0 労働力 競争力 不透明 先行き 縫製業 関係者 Tweet
business-partners.asia  カンボジアの縫製業界、政治の先行き不透明感のなか撤退も視野に[経済]  ↑0 ↓0
カンボジア縫製業協会(GMAC)の関係者によると、カンボジア国内の政治的な先行き不透明感のなか、70以上の企業が工場の閉鎖や減産に追いやられており、 ...
2016/08/24 03:00 da:23 facebook:0 twitter:0 不透明 先行き 縫製業 政治的 関係者 Tweet
data-max.co.jp  西村先生、カンボジアで学校を作る(後)~リタイア後の余生を孤児たちと過ごし、介護スタッフを育成へ  ↑0 ↓0
カンボジアはベトナムより経済発展が遅れており国内通貨が米ドルで、為替相場でのリスクが少ない。また、西村氏自らが、ツーリングなどが趣味であることから、海が近いカンボジアでは趣味と社会貢献が同時に行える点で良いと考えた。これが決めてとなり、高校教師を辞めた。だが、“カンボジアで学校を作ろう”と決意をしたまではよかったが、事業を行ううえで、現地での安定した収入のみならず、安定した収益基盤が不可欠と考えた。ボランティア要素が強い事業とはいえ、寄付ばかりに頼っていては継続性に乏しいと判断したためだ。そこで教師を辞職後、不動産投資の世界に入り、今では福岡県内に複数のビルを保有するオーナーとなり、東南アジアで寄付に頼らない孤児院を作るための準備に入った。これには祖父や父親の影響を大きく受けた。元々、西村家は粕屋町で農業を営んでいたが、西村氏の父が40代後半から50代になるにかけて、自身が手掛ける農業の先行きに限界を感じ、倉庫業に転業したことがある。西村氏はこれにヒントを得て、不動産を有効活用することにより、安定した運転資金を得るスキームを作った。そして、現地のリゾートで滞在される方々の滞在費も加える もっと見る
2016/05/24 07:03 da:48 facebook:1 twitter:0 リスク ツーリング 為替相場 リタイア スタッフ 米ドル Tweet