1.0150520801544

Vietnam

nna.jp  公共投資、5年間で2000兆ドン突破へ  ↑0 ↓0
ベトナムのグエン・チー・ズン計画投資相が22日、国会に提出した2016~20年の中期公共投資計画の政府中間報告で、5年間の公共投資が国家予算に割り当て ...
2018/10/25 00:05 da:- facebook:- twitter:- 公共投資 グエン 割り当て Tweet
nna.jp  ハノイの中期公共投資、実行率は36%  ↑0 ↓0
ハノイの2016~20年中期公共投資計画の実施状況報告で、折り返しに当たる18年6月末時点の実行額(各郡実施分を含む)が37兆ドン(16億650万米ドル、 ...
2018/07/06 00:00 da:- facebook:- twitter:- ハノイ 公共投資 折り返し 米ドル Tweet
sankeibiz.jp  越 17年の自然災害、農作物など損失2880億円  ↑0 ↓0
ベトナムは2017年、自然災害による大きな損失が発生した。ベトナム災害管理局によると、農作物の被害などを含めた年間損失額は、60兆ドン(約2880億円)に達し、前年比で30%増加した。同局は被害低減に向けた公共投資の必要性を訴えている。国営ベトナム・ニューズが報じた。 17年は、ベトナムの東の海上で台風 ...
2018/01/30 05:48 da:- facebook:0 twitter:0 農作物 管理局 公共投資 必要性 Tweet
日本経済新聞  ベトナム、インフラ投資継続へ官民連携課題  ↑0 ↓0
ベトナムは2010~14年の5年間、平均して国内総生産(GDP)の5%を上回るインフラ投資を実行している。アジア主要国の比率をみると、中国に次いで積極的な公共投資を進めてきたといえよう。アジア開発銀行(ADB)の試算によると、東南アジアの新興諸国が今後成長率を落とさないためには、GDPの5%程度の投資が ...
2017/12/07 00:33 da:- facebook:0 twitter:0 インフラ GDP アジア 主要国 積極的 公共投資 Tweet
nna.jp  メコン地方、グリーン成長に120兆ドン必要  ↑0 ↓0
気候変動と温室効果ガスの増加は、ベトナム南部メコンデルタ地方の持続可能な成長にとって大きな課題で、グリーン成長が解決のカギになるとされる。ただ、同地方の2025年までのグリーン成長に必要な公共投資は120兆ド… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 経済一般・統計/社会・事件. この記事は該当の有料サービス ...
2017/11/21 00:04 da:- facebook:0 twitter:0 グリーン メコン メコンデルタ 公共投資 サービス Tweet
nna.jp  公共投資の実行遅れ、13機関で深刻  ↑0 ↓0
ベトナム政府は25日、公共投資の実行が低調な13機関・地方省市を集め、改善に向けて会合を開いた。25日付トイバオキンテー電子版などが報じた。 財務省の ...
2017/07/27 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 公共投資 財務省 Tweet
sankeibiz.jp  【データで読む】ASEAN主要国の15年新車販売「まだら模様」  ↑0 ↓0
フィリピンやベトナムが好景気を背景に大幅増加を続けたのに対し、マレーシアは横ばい圏内にあり、ASEANの2大大国であるインドネシアとタイは大幅減少が続いた。 フィリピンやベトナムは、経済発展に伴い購買力のある中間所得層が形成されてきており、景気の腰折れがない限り、新車販売は今後しばらく拡大すると見る向きが多い。 一方、インドネシアは、金利引き下げや公共投資予算の執行進展など上向き材料も見られるが、1次産品の価格低迷などに伴う景気回復遅れで消費者心理が冷え込んでいることに加え、通貨ルピア安に伴う完成車値上げの影響などもあって新車販売に回復の兆しはまだ見られず、当面減少は続く見込みだ。 見方が難しいのはタイである。15年11月に新車販売台数が2年7カ月ぶりに増加に転じ、政情混乱や新車購入補助金制度終了に端を発した13年後半以降の新車販売の反動減が収束したようにも見える。反転材料としては、日系メーカーを中心としたスポーツ用多目的車(SUV)の新モデル投入が相次いだこと、15年9月の農家・中小企業支援などが盛り込まれた緊急経済対策の効果発現などが挙げられる。 ただ、今回の増加は16年1月の税制 もっと見る
2016/02/29 05:03 da:68 facebook:1 twitter:0 ASEAN 横ばい 好景気 主要国 まだら データ Tweet

Singapore

sankeibiz.jp  シンガポール、3%成長18年以降 輸出不振で低調予想相次ぐ  ↑0 ↓0
シンガポールは、経済の低成長が長引く見通しだ。英国のイングランド・ウェールズ勅許会計士協会(ICAEW)が東南アジアの経済予想の中でシンガポールの成長率が3.3%以上に達するのは早くとも2018年になるとしたのをはじめ、民間金融会社の成長率予測の引き下げが相次いだ。現地紙ストレーツ・タイムズなどが報じた。 同国経済は昨年、成長率が2.0%にとどまり、14年の2.9%から減速。世界金融危機の影響でマイナス0.6%となった09年以来の低水準となった。最大の貿易相手国である中国の景気減速が響き、輸出不振に陥ったのが主な要因だ。 ICAEWは、今後のシンガポール経済について、輸出の低迷が当分続き、サービス分野に依存する流れになるとした。そのサービス分野についても、政府の公共投資と堅調な家計支出に支えられる形となり、国外需要に影響されやすい石油や再輸出関連のサービス業は停滞する可能性があるとしている。 また、シンガポール経済の懸念材料として、昨年の消費支出の伸びがここ数年の平均を下回ったことや東南アジア主要国の経済がそろって減速傾向にあることを指摘。150%を超えた同国の返済負担率(収入に対する もっと見る
2016/03/31 05:15 da:66 facebook:0 twitter:0 東南アジア 会計士 イングランド 見通し ウェールズ Tweet

Malaysia

nna.jp  世銀、マレーシアの5.4%成長予測  ↑0 ↓0
世界銀行は12日、東アジア・太平洋地域の新興国の経済成長率見通しを発表し、マレーシアの今年の国内総生産(GDP)成長率予測を5.4%とした。今年1月時点の予測を0.2ポイント上方修正した。 公共投資の減少で、成長率は昨年の5.9%を下回るが、民間投資と輸出が成長を下支えするとの見方だ。 世銀はマレーシアの ...
2018/04/16 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
tv-tokyo.co.jp  【エマトピ】財政再建 公共投資で成長加速へ  ↑0 ↓0
7-9月期GDP成長率が4.3%と持ち直しを見せつつも軟調な経済状況にあるマレーシア。米大統領選のトランプ氏勝利を受け、通貨リンギット安が進んでいる。
2016/11/21 08:38 da:87 facebook:0 twitter:0 トランプ リンギット 米大統領 GDP 持ち直し 公共投資 Tweet
sankeibiz.jp  マレーシア、15年成長率5%に鈍化  ↑0 ↓0
マレーシア経済が減速している。同国の中央銀行によると、2015年の国内総生産(GDP)成長率は5.0%となり、14年の6.0%から鈍化した。ナジブ首相は、原油価格の下落や世界経済の先行きに対する懸念などもあるなか、成長率は政府予測の4.5~5.5%の想定内にとどまったとしている。国営ベルナマ通信などが報じた。 15年の四半期ごとの成長率をみると、1~3月期が5.6%、4~6月期が4.9%、7~9月期が4.7%、10~12月期が4.5%と下落基調にある。 10~12月期は、民間消費が4.9%、民間投資は5%と堅調だったものの、公共投資が0.4%と低調だった。また、産業別では、農業が1.3%、原油や天然ガスといったエネルギーはマイナス1.4%と不振で、成長率を押し下げた。 中央銀行は、同国の経済情勢は厳しい状況が続くなか、内需拡大が成長の鍵となると指摘している。英金融大手スタンダードチャータード銀行は、16年のマレーシアの成長率について、引き続き原油安が下押しリスクになるとの見方から、今年を下回る4.7%と予測する。 もっと見る
2016/03/08 05:03 da:66 facebook:2 twitter:0 GDP Tweet
mys-news.asia  マレーシアの経済成長が鈍化 2015年のGDP伸び率は5%に留まる  ↑0 ↓0
2015年第4四半期(10月から12月)のGDP伸び率は4.5%となり、同年第3四半期の4.7%を下回った。2015年通年ではGDP伸び率は5%となり、2014年の6%から下落した。鉱業部門が資源価格の下落の影響を受け、不振に陥ったのが原因とみられる。ただ、マレーシア政府は2015年のGDP伸び率を4.5%から5.5%の間と予測しており、今回の結果は予想の範囲内と言える。マレーシア中央銀行のバンク・ネガラ・マレーシアは18日、経済環境の不確実性は高いが、引き続き国内需要がGDP成長のカギを握っていると述べた。政府が固定資産への投資を抑制したことで、第4四半期の公共投資の伸びは0.4%と第3四半期の1.8%から下落している。一方、政府消費の第4四半期の伸び率は3.3%で第3四半期の3.5%とほぼ変わらない伸び率を維持している。貿易収支は大きく増加貿易収支については第4四半期の貿易黒字が304億リンギットと、第3四半期の222億リンギットから大きく増加している。第4四半期の輸出額は前年比8.1%の高い伸びを示しており、機械類や家電製品、金属製品の輸出が好調だったことが要因と考えられている。 もっと見る
2016/02/21 11:03 da:13 facebook:3 twitter:0 伸び率 四半期 Tweet

Indonesia

sankeibiz.jp  【データで読む】ASEAN主要国の15年新車販売「まだら模様」  ↑0 ↓0
2015年の東南アジア諸国連合(ASEAN)主要国(インドネシア、タイ、マレーシア、フィリピン、ベトナム)の新車販売台数の伸びは、好不調が分かれる「まだら模様」となった。フィリピンやベトナムが好景気を背景に大幅増加を続けたのに対し、マレーシアは横ばい圏内にあり、ASEANの2大大国であるインドネシアとタイは大幅減少が続いた。 フィリピンやベトナムは、経済発展に伴い購買力のある中間所得層が形成されてきており、景気の腰折れがない限り、新車販売は今後しばらく拡大すると見る向きが多い。 一方、インドネシアは、金利引き下げや公共投資予算の執行進展など上向き材料も見られるが、1次産品の価格低迷などに伴う景気回復遅れで消費者心理が冷え込んでいることに加え、通貨ルピア安に伴う完成車値上げの影響などもあって新車販売に回復の兆しはまだ見られず、当面減少は続く見込みだ。 見方が難しいのはタイである。15年11月に新車販売台数が2年7カ月ぶりに増加に転じ、政情混乱や新車購入補助金制度終了に端を発した13年後半以降の新車販売の反動減が収束したようにも見える。反転材料としては、日系メーカーを中心としたスポーツ用多 もっと見る
2016/02/29 05:03 da:68 facebook:1 twitter:0 まだら 主要国 ASEAN 東南アジア データ Tweet
日本経済新聞  インドネシア、5年連続で成長鈍化 GDP15年4.79%  ↑0 ↓0
【ジャカルタ=渡辺禎央】インドネシア中央統計局は5日、2015年の実質国内総生産(GDP)成長率が前年比で4.79%だったと発表した。5年連続で伸びが鈍り、10年を基準とする現行の算出方式では最低だった。資源を中心とした輸出が低迷し消費も減速した。ただ、16年は公共投資増や物価安定に加え、中央銀行の金融緩和が奏功して成長が底入れするとの期待が高い。 15年の名目GDPは1京(京は兆の1万倍)1540兆8千億ルピア(約99兆円)。1人当たりGDPは3377ドル(約39万4千円)で前年から4%強減った。 実質GDP成長率は資源価格が高止まりした10年以降、3年連続で6%台を保った。その後は中国などの外需低迷や通貨ルピア安による物価上昇が響き鈍化の一途をたどった。 2億5千万人の人口を抱え、労働人口を吸収するためには6%の安定成長が必須ともされる。政府も15年の当初予算で5.8%の成長目標を掲げたが、およそ1ポイント下回った。 成長の足を引っ張るのが石炭やパーム油など1次産品に依存する輸出だ。15年は1.97%のマイナス成長に転落した。一時17年ぶりの低水準に下落したルピア安で物価が上昇し、 もっと見る
2016/02/05 19:52 da:87 facebook:0 twitter:0 GDP ジャカルタ Tweet
ind-news.asia  世界銀行 インドネシアの経済状況を発表 来年は公共投資が経済をけん引か  ↑0 ↓0
インドネシアの第3四半期の経済成長率は4.7%で、この数値は第1四半期と第2四半期の成長率とほぼ同じ数値である。また、同銀行は、来年の同国の経済成長率を5.3%と予測した。なお、この数値は、10月に同銀行が予測した数値と同じ数値である。外部リンクTHE WORLD BANK(プレスリリース)http://www.worldbank.org/en/news/press-release/2015/12/15
2015/12/18 05:15 da:14 facebook:3 twitter:0 四半期 経済成長率 公共投資 世界銀行 けん引 Tweet
rim-intelligence.co.jp  東南アジアのインフラ事業=インドネシア(11)、インフラ投資が経済成長を牽引  ↑0 ↓0
インドネシア政府は先月、2015年7~9月の実質国内総生産(GDP)成長率が、前年同期比4.73%上昇したと発表した。4~6月期の4.67%を上回った。インドネシアでエネルギー、発電関連などをはじめとするインフラ事業がようやく活発化し始め、公共投資が拡大していることが成長率改善の大きな要因と見られている。
2015/12/11 12:00 da:23 facebook:0 twitter:0 インフラ 東南アジア Tweet

Cambodia

nna.jp  政府、18~20年の公共投資54億ドル規模  ↑0 ↓0
カンボジア政府は、2018~20年に総額54億1,700万米ドル(約5,900億円)規模の公共投資を実施する計画だ。社会インフラや経済分野、行政のオンライン化 ...
2017/08/28 00:00 da:- facebook:- twitter:0 公共投資 オンライン インフラ 米ドル Tweet