0.91439700126648

Vietnam

data-max.co.jp  九州トラック運送の雄、アジアをにらみ多角化に挑戦(後)  ↑0 ↓0
そこで着目したのが外国人労働者。17年7月、ベトナム・ホーチミン市に人材確保の拠点となる現地法人「博運社ベトナム」を設立した。ベトナムに狙いを定めたの ...
2018/05/24 06:56 da:- facebook:0 twitter:0 トラック アジア 外国人 労働者 ホーチミン Tweet
rodo.co.jp  ベトナム人実習生など7人に賃金不払い 衣料品のプレス加工会社を送検 一宮労基署  ↑0 ↓0
愛知・一宮労働基準監督署はベトナム人技能実習生など計7人の労働者に対し、2カ月分の賃金を支払わなかったとして、㈲井上プレス(愛知県一宮市)と同社の ...
2018/05/17 04:52 da:- facebook:0 twitter:0 実習生 プレス 不払い 衣料品 監督署 労働者 Tweet
nna.jp  大東建託、ベトナム語安全教育アプリ開発  ↑0 ↓0
賃貸住宅大手の大東建託(東京都港区)はこのほど、厚生労働省所管の労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所(東京都清瀬市)と、ベトナム語仕様のタブレット端末iPad(アイパッド)用の建設安全教育アプリを共同開発すると発表した。建設業に携わるベトナム人技能実習生の研修と現場で導入していく。 「建設版 ...
jutaku-s.com  ベトナム語対応の安全教育アプリを共同開発 大東建託  ↑0 ↓0
大東建託は、労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所とベトナム語仕様のアイパッド用アプリ「建設版ハザードタッチ」の共同開発を決めた。危険予知 ...
2018/05/08 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 アプリ 労働者 総合研究所 パッド ハザード タッチ Tweet
dreamnews.jp  多言語求人サイトWORK JAPANが8言語展開をスタート! 急増する外国人労働者をサポート!  ↑0 ↓0
また、求職者である外国人労働者がPCを持っていないという実情に合わせ、「WORK JAPAN」はアプリ上で求人情報提供を行っております。2017年11月リリース時は、「簡単な日本語」と「英語」のみでスータトいたしましたが、この度、求職者からの要望に答え、新たに、日本語、ベトナム語、ミャンマー語、ポルトガル語、中国 ...
2018/05/07 11:03 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 日本語 サイト スタート サポート Tweet
nna.jp  〔徒然サイゴン〕港町ハイフォンには…  ↑0 ↓0
港町ハイフォンには8年前に破綻した国営ベトナム造船グループ(ビナシン)の元労働者らが今も数多い。その日のタクシー運転手もそうだった。 日本にも派遣され、三重県の造船会社で技能実習生として3年働いた。世界5位だった国営造船は乱脈経営でつぶれ、負債額45億米ドルは… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/04/24 00:10 da:- facebook:0 twitter:0 ハイフォン サイゴン グループ 労働者 その日 タクシー Tweet
news.nicovideo.jp  ベトナム語で日本の情報を発信する「LocoBee」が技能実習生・留学生向けにサービス拡大!  ↑0 ↓0
インバウンド向けメディア・アプリの企画・開発・運営事業を展開する株式会社LOCOBEE(代表:大田健二 所在地:東京都品川区)は、運営するWebマガジン「LocoBee」でこれまでの観光情報に加え、ベトナム人技能実習生と留学生向けに求人情報やアルバイト情報等の配信を開始します。同時に優秀な労働者を確保したい ...
2018/04/23 10:18 da:- facebook:0 twitter:0 実習生 留学生 サービス インバウンド メディア アプリ Tweet
news.nifty.com  外国人労働者向け電話相談会、4月15日開催 過去には「腕を怪我したのに労災申請してくれない」などの ...  ↑0 ↓0
外国人労働者弁護団は4月15日(日)、労働問題で困っている外国人が無料で相談できる、電話相談会を実施する。日本語だけでなく、英語・中国語・スペイン語・ポルトガル語・ベトナム語・ビルマ(ミャンマー)語にも対応する。 寄せられた相談に対しては、弁護士が必要に応じた対応を取る。過去には、労災の認定を求めて裁判 ...
2018/04/14 10:18 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 弁護団 日本語 中国語 スペイン Tweet
newssalt.com  日本文化や商習慣を手軽に学べる 外国人労働者向けアプリ、リリース  ↑0 ↓0
One Technology Japan(神奈川県川崎市)とONE TECH ASIA JOINT STOCK(ベトナム)は、6日に日本ビジネス能力認定協会公認アプリを日本とベトナムでリリースした。今回リリースされたのは「日本ビジネス能力検定4級」。同アプリでは、日本の文化や習慣の歴史的背景をクイズ形式で楽しみながら学ぶことができる。
2018/04/09 09:22 da:- facebook:0 twitter:0 アプリ リリース ビジネス 日本文化 外国人 労働者 Tweet
毎日新聞  ベトナム実習生を労働の担い手に=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎  ↑0 ↓0
他方、ベトナムの人口は約9400万人で、30歳以下が約半数を占める。5歳刻みでは21~25歳が最も多く、26~30歳が続く。現在多くのベトナム人が日本の大学や大学院に留学に来て、さらに日本企業で働く人も増えている。一般労働者としても多くの技能実習生が来日し、今や中国人を上回ったようだ。 ベトナムの実習生 ...
2018/04/07 03:22 da:- facebook:0 twitter:0 実習生 担い手 理事長 健一郎 大学院 労働者 Tweet
PR TIMES  日本ビジネス能力認定協会公認アプリを日本とベトナムでリリース  ↑0 ↓0
ベトナムオフショア開発の株式会社One Technology Japan(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:河本直己)とONE TECH ASIA JOINT STOCK(本社:ベトナム、ホーチミン市、代表取締役社長:グエン・ラム・タオ)、日本ビジネス能力認定協会(東京港区、理事長:佐々木淳也)は、 外国人労働者に日本の文化や商習慣を ...
2018/04/06 09:22 da:- facebook:0 twitter:0 ビジネス アプリ リリース オフショア Technology 神奈川 Tweet
ryoutan.co.jp  ベトナム人労働者、条件厳しいが「日本に行きたい」 長田野でセミナー  ↑0 ↓0
グエン・ティ・ミン教授 福知山企業交流会(大槻毅会長)の「ベトナムの若い労働力の活用セミナー」が26日、京都府福知山市長田野町の市企業交流プラザであった。市内外の事業所、地方自治体の約30人が参加して、ベトナム人労働者の動向調査をしているベトナム・ハノイ大学日本語学部教授のグエン・ティ・ミンさんの話を ...
2018/03/27 14:48 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 セミナー グエン 福知山 長田野 労働力 Tweet
japan.hani.co.kr  国連、サムスン電子に「内部告発したベトナム労働者いじめるな」  ↑0 ↓0
国連(UN)がサムスン電子がベトナム現地工場の劣悪な労働環境を外部に知らせた内部告発者たらを脅していることに対し、憂慮を表明した。 22日、国連人権高等弁務官事務所のホームページによると、国連人権専門家たちは、サムスン電子のベトナム現地スマートフォン製造工場2カ所で、女性労働者と労働運動家らが劣悪 ...
nna.jp  社会保険の加入義務化、欧州企業も反対  ↑0 ↓0
在ベトナム欧州商工会議所(EuroCham、ユーロチャム)は2018年版白書を発行し、外国人労働者の強制社会保険への加入義務化について改めて問題点を指摘した。16日付サイゴンタイムズが報じた。 労働・傷病軍人・社会事業省が作成した政令案では、18年1月1日から国内の外国人労働… 関連国・地域: ベトナム.
2018/03/19 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 社会保険 外国人 商工会議所 労働者 問題点 サイゴン Tweet
朝日新聞  高知)外国人労働者2414人 ベトナム人が最多に  ↑0 ↓0
県内企業で働く外国人労働者は昨年10月末現在で2414人で、初めて2千人を超えた前年からさらに300人以上増加した。国籍別で初めてベトナム人労働者が最多となったほか、増加が続く技能実習生の割合は全体の6割近くに達している。 毎年10月末時点の雇用状況を各地の労働局が調べている。高知労働局によると ...
2018/03/17 03:22 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 外国人 実習生 Tweet
risktaisaku.com  外国人労働者向けの安全マニュアル公開  ↑0 ↓0
同サイトでは、2020年東京オリンピック・パラリンピックの関連施設建設需要をまかなうため政府が2015~20年度まで時限的に実施している「外国人建設就労者受入事業」で派遣された外国人建設就労者のために厚労省が作成した「安全衛生教育テキスト」(中国語・ベトナム語・英語・インドネシア語・日本語)や、厚労省の地方 ...
2018/03/16 06:00 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 厚労省 労働者 マニュアル サイト オリンピック Tweet
news.tbs.co.jp  技能実習生に「除染作業」させる、岩手の建設会社  ↑0 ↓0
岩手県の建設会社がベトナム人の技能実習生を契約にはない「除染作業」に使っていたとして、14日、外国人労働者の問題に取り組む労働組合が会見を開き、問題だと訴えました。 全統一労働組合によりますと、外国人実習生のベトナム人男性(24)は2015年9月に来日し、半年間、郡山市で住宅地などを除染するなどしてい ...
2018/03/14 21:22 da:- facebook:0 twitter:0 実習生 外国人 労働組合 労働者 半年間 住宅地 Tweet
news.nifty.com  経済再建のため受け入れは避けられない 優秀な外国人労働者を日本に定着させるためにやるべきこと  ↑0 ↓0
同農場はベトナムで評判になり、実習希望者が殺到するだけでなく、同国屈指の理系校・ダナン工科大卒のエンジニアまでもが就職を希望するなど、現地でも注目されている。 人材不足に苦しむ日本の企業にとって、優秀なアジアの人材確保に成功したしずお農場の経験は参考になる。ベトナム人はしずお農場のどんな人材 ...
2018/03/10 06:22 da:- facebook:0 twitter:0 受け入れ 外国人 労働者 希望者 ダナン エンジニア Tweet
wpb.shueisha.co.jp  経済再建のため受け入れは避けられない 優秀な外国人労働者を日本に定着させるためにやるべきこと  ↑0 ↓0
しずお農場」は給与面においても優秀だ。月収10万円足らずの実習生が少なくないのに、ここの実習生の賃金は大卒初任給並みの20万円。寮費・食費などを差し引いても16万円を超える。ベトナムの実家に月10万円の仕送りをして、2年で家を建てたという者もいる。また、寮には無料Wi-Fiが導入され、実習生がベトナムの ...
2018/03/10 06:11 da:- facebook:- twitter:- 実習生 受け入れ 外国人 労働者 しずお 初任給 Tweet
biz-journal.jp  留学生を食い物にする安倍政権…低賃金の過酷労働で人手不足穴埋め、日本語学校等は学費吸い上げ  ↑0 ↓0
厚生労働省が今年1月26日に発表した統計によれば、日本で働く外国人労働者の数は2017年10月末時点で127万8670人に上った、前年から18パーセント、5年間では約50万人もの増加である。 こうして外国人労働者が増え続けているのは、肉体労働の現場で人手不足が深刻化しているからだ。ただし、政府は外国人が「 ...
2018/03/10 00:45 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 人手不足 労働者 留学生 食い物 穴埋め Tweet
oita-press.co.jp  働く外国人5458人 県内5年連続最高  ↑0 ↓0
... 増の1429人。ベトナムは労働者を海外に送り出す政策に力を入れており、農業や水産加工など技術移転ができる職種で多い。 ... 国籍別に就業している産業を見ると、中国、ベトナム、フィリピン、インドネシアは製造業の割合が、韓国、ネパールは宿泊・飲食サービス業の割合が高いという特徴があった。 在留資格別では、 ...
2018/03/04 03:00 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 技術移転 製造業 ネパール サービス業 Tweet
globe.asahi.com  出稼ぎなのにベトナムから仕送り 技能実習の闇①  ↑0 ↓0
日本で働く外国人が増え続けているが、なかでも急増しているのがベトナム人だ。事実上の「出稼ぎ労働者」である技能実習生の数は、いまや中国を上回った。人手がほしい日本の職場と、日本で稼ぎたいベトナム人。しかし、期待と現実のギャップは大きく、制度の目的である「国際貢献」どころか、賃金が少なすぎて「出稼ぎ」に ...
2018/03/02 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 出稼ぎ 仕送り 外国人 労働者 実習生 ギャップ Tweet
HOTNAM!  英語を話せる労働者は全体の5%のみ  ↑0 ↓0
ManpowerGroup Solutionsが発表した「TOTAL WORKFORCE INDEX」によると、ベトナムでの経営活動費は平均国民所得の4.6%に過ぎない。 ベトナムでの平均月収は220ドルでアジア地域(2,648ドル)、世界(1,979ドル)と比較してかなり低い。1日および1週間の労働時間は地域の平均と大差ない。 正規労働者は38%( ...
2018/02/28 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 アジア Tweet
nna.jp  フート省の工業団地、労働者向け住宅着工  ↑0 ↓0
ベトナム北部フート省フーハー工業団地で、国営陶器生産大手ビグラセラが労働者向けの社会住宅第1期の建設に入った。総工費は4,800億ドン(2,110万米ドル、約22億6,000万円)規模で、2,500人が住める設計だ。25日付ベトナム・インベストメント・レビュー(VIR)が報じた。 住… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 建設・ ...
nna.jp  17年の平均月給、9%増の660万ドン  ↑0 ↓0
ベトナム労働・傷病軍人・社会事業省はこのほど、全国63省市における2017年の労働状況に関するデータを発表し、労働者の平均月給が前年比9.3%増の660万ドン(290米ドル、約3万1,000円)に上昇したと明らかにした。ベトナム・ニュース(VNS)電子版が24日に伝えた。 平均月給… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/02/26 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 社会事業 このほど データ 労働者 米ドル 明らか Tweet
toonippo.co.jp  現実踏まえた議論必要/外国人労働者増  ↑0 ↓0
次いでベトナムが前年比40%増の24万259人と急伸し、19%を占めた。ベトナムが急増したのは、外貨獲得のため労働者を積極的に海外に送り出している同国の方針が背景にあるという。フィリピン14万6798人、ブラジル11万7299人、ネパール6万9111人と続いた。 本県では、ベトナムが951人で初めて首位になった。
2018/02/24 08:48 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 外国人 積極的 ブラジル ネパール Tweet
日本経済新聞  外国人労働者18%増  ↑0 ↓0
東京労働局がまとめた都内の外国人雇用状況によると、2017年10月末時点での外国人労働者数は前年同期に比べて18.5%増えて39万4834人となった。07年に届け出が義務化されて以来毎年増え、最多を更新し続けている。外国人を雇う事業所も13.1%増の5万4020カ所と過去最多。労働力不足が叫ばれるなか、拡大 ...
2018/02/22 09:00 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 届け出 事業所 労働力 Tweet
日本経済新聞  都内の外国人労働者39万人、増加止まらず  ↑0 ↓0
国籍別にみると、中国が14万5004人で最も多く、ベトナム6万566人、韓国3万2014人と続く。前年比増加率ではネパールやベトナムが3割程度と高い伸びを示す。 全体として「留学」の在留資格で、アルバイトといった「資格外活動」の許可を受けて働く事例が多いという。 外国人を雇っている事業所では卸売・小売業(1万2301 ...
2018/02/22 00:22 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 ネパール アルバイト 事業所 Tweet
sankei.com  昨年の外国人労働者、過去最多の2万1235人 ベトナム人は41・6%増 栃木  ↑0 ↓0
平成29年の県内の外国人労働者数(同年10月末時点)は、前年同期比15・6%増の2万1235人で、平成19年の届け出義務化以降最多となったことが、栃木労働局のまとめで分かった。国籍別では、ブラジル人が3585人(全体の16・9%)で最も多かった。雇用情勢の改善が進む中、「技能実習制度の活用や政府が推進 ...
2018/02/21 06:56 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 届け出 まとめ ブラジル Tweet
sankei.com  昨年の栃木県内外国人労働者 過去最多の2万1235人 ベトナム人は41・6%増  ↑0 ↓0
平成29年の栃木県内の外国人労働者数(同年10月末時点)は、前年同期比15・6%増の2万1235人で、平成19年の届け出義務化以降最多となったことが、栃木労働局のまとめで分かった。国籍別では、ブラジル人が3585人(全体の16・9%)で最も多かった。雇用情勢の改善が進む中、「技能実習制度の活用や政府が ...
2018/02/21 06:56 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 届け出 まとめ ブラジル Tweet
毎日新聞  県内3万1365人 過去最高全国9位 ベトナムからの技能実習生急増 /茨城  ↑0 ↓0
茨城労働局は、昨年10月末時点で届け出があった県内の外国人労働者が3万1365人(前年同期比13・5%増)で全国9位だったと発表した。また外国人労働者を雇用している県内事業所は5259事業所(同8・6%増)に上った。特に農業分野でベトナムからの技能実習生が急増したことから、いずれも過去最高を記録した。
2018/02/20 12:45 da:- facebook:0 twitter:0 実習生 外国人 労働者 事業所 届け出 Tweet
読売新聞  外国人労働者5555人最多 昨年10月末  ↑0 ↓0
同労働局の集計によると、前年は国籍別で2番目に多かったベトナムが19・4%増の1437人となった一方、最多だった中国は11・2%減の1209人で、順位が逆転した。3番目はフィリピンで、前年比1・5%増の1072人だった。 全国的には中国人労働者が増えているものの、これまで中心となっていた技能実習生から、研究者 ...
2018/02/19 04:52 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 外国人 全国的 中国人 実習生 研究者 Tweet
BLOGOS  ベトナム工場から夜逃げする韓国人経営者  ↑0 ↓0
最近、ベトナム東南部ドンナイ省にある韓国系の縫製工場で労働者1900人ほどが給与の不払いに抗議してストライキを起こした。ところが、肝心の韓国人経営者が夜逃げしてしまったために賃金の払い手が存在せず、やむなく地元の労働連盟が省当局の承認を得て不払いの給与を立て替え払いしたという。当局側が民間企業 ...
2018/02/16 12:33 da:- facebook:- twitter:- 夜逃げ 韓国人 不払い ドンナイ 労働者 ストライキ Tweet
日本経済新聞  埼玉県内の外国人労働者、前年比26%増  ↑0 ↓0
13年から17年の外国人労働者に占める国籍別の割合の推移をみると、中国は34%から24%に、日系人が多いブラジルは14%から9%に低下する一方、ベトナムは6%から23%と大幅に上昇している。 産業別の事業所数は、製造業が前年比11.4%増の2396カ所。建設業が1516カ所、卸売業・小売業が1428カ所で続いた。
2018/02/14 23:03 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 日系人 ブラジル 産業別 事業所 Tweet
refugee.or.jp  コンビニバイトで見かける外国人留学生たちの現状。ベトナム、ネパール  ↑0 ↓0
東京のファストフード店やコンビニエンスストアは多くの外国人労働者によって成り立っているようです。10年前の大阪と違って中国だけでなくベトナムやネパールなど多種多様なルーツを持った人たちも目立っているような…。 様々な媒体でも、日本の仕事を支える「外国人留学生」や「外国人技能実習生」についての報道をよく ...
topics.or.jp  2月12日付 外国人労働者増加 隣人として理解深めよう  ↑0 ↓0
県内で外国人労働者が増えた要因は、フィリピン、ベトナムからの移入増加によるという。特に、ベトナムは、297人増の1116人である。全体の27・7%にも及ぶ。逆に中国人はわずかに減っている。 こうした増減は、経済連携協定(EPA)や在留資格を巡る制度変更のほか、本国の賃金水準の変化も反映している。中国人の ...
2018/02/12 08:37 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 中国人 Tweet
毎日新聞  最多2260人 ベトナム人が急増 県内・昨年10月 /和歌山  ↑0 ↓0
技能実習や専門分野の在留資格などで県内で働く外国人労働者の数が昨年10月末現在で2260人(前年比13・1%増)に上り、届け出が義務化された2007年以降で最多となったことが厚生労働省の調査で分かった。景気回復による日本人労働者の不足から、特に食品加工や繊維工業など製造業分野でのベトナム人技能 ...
2018/02/10 13:30 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 和歌山 外国人 届け出 厚生労働省 日本人 Tweet
tokyo-np.co.jp  17年度の外国人労働者 過去最多3万1365人  ↑0 ↓0
続いてフィリピンが五千二百六十人(16・8%)、ブラジルが四千二百二人(13・4%)、ベトナムが三千八百六十八人(12・3%)となっている。 外国人労働者のうち三分の一が、現場で働きながら仕事のノウハウを学ぶ技能実習生で占められる。実習生は一万一千三百五十八人で、前年度比14・4%の伸び。愛知、広島、大阪、 ...
2018/02/09 07:30 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 実習生 ブラジル ノウハウ 前年度 Tweet
sankei.com  外国人労働者、過去最多3万1365人 ベトナム人が大幅増 茨城  ↑0 ↓0
平成29年10月末時点の県内の外国人労働者数は3万1365人と前年同期比で3741人(13・5%)増え、19年の届け出義務化以降、過去最多を更新したことが茨城労働局のまとめで分かった。全国的に外国人労働者数が増加する中、9番目に多く、茨城労働局は「県内でも雇用情勢の回復と、技能実習生の受け入れが進ん ...
2018/02/08 07:07 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 届け出 まとめ 全国的 実習生 Tweet
sankei.com  外国人労働者3万1365人で過去最多 ベトナム人が大幅増 茨城  ↑0 ↓0
平成29年10月末時点の茨城県内の外国人労働者数は3万1365人と前年同期比で3741人(13・5%)増え、19年の届け出義務化以降、過去最多を更新したことが茨城労働局のまとめで分かった。全国的に外国人労働者数が増加する中、9番目に多く、茨城労働局は「県内でも雇用情勢の回復と、技能実習生の受け入れが ...
2018/02/08 07:07 da:- facebook:- twitter:- 外国人 労働者 届け出 まとめ 全国的 実習生 Tweet
nna.jp  「経済ウイークリー」研修通じ懸け橋に  ↑0 ↓0
... 【共同】日本で働くベトナム人社員を支援するFinder(ファインダー、東京)の糸井夏希社長ベトナムとの懸け橋になろうと、日本で働く同国人社員のビジネス研修などを手掛けている。日本の外国人労働者の約2割をベトナム人が占めるなど、両国関係が急速に強くなっている… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 雇用・労務.
毎日新聞  県内最多更新 ベトナムの実習生急増 /広島  ↑0 ↓0
広島労働局は、県内で働く外国人数が昨年10月末時点で2万8358人(前年同期比15・3%増)と過去最高を更新したと発表した。ベトナムからの労働者が急増した他、外国人労働者の半数以上が自動車関連や造船といった製造業で働いており、同労働局は「業績好調を背景に、外国人労働者を求める企業が増えている」と ...
2018/02/06 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 実習生 自動車 製造業 Tweet
日本経済新聞  千葉県の外国人労働者、17年は過去最多に  ↑0 ↓0
千葉労働局がまとめた2017年の外国人雇用状況によると、県内の外国人労働者数は4万9335人(10月末時点)と前の年に比べて23.8%増加した。5年連続で過去最多を更新した。ベトナムやネパールからの留学生が県内でアルバイトとして就労するケースが増えている。 国籍別にみると、ベトナム人の労働者は前年同期に ...
2018/02/03 01:30 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 ネパール 留学生 アルバイト ケース Tweet
日本経済新聞  中国5県、外国人労働者急増 4県で2ケタ増 17年10月末  ↑0 ↓0
中国地方5県で外国人労働者が急増している。各県の労働局がまとめた2017年10月末時点の「外国人雇用状況」によると、企業の届け出が義務化された07年以降、過去最多を更新した。山口を除く4県では前年同期比2ケタ増となった。国籍別ではベトナムが躍進、岡山と鳥取でこれまで最も多かった中国を上回った。
2018/02/03 01:30 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 届け出 Tweet
日本経済新聞  外国人労働者2万人超え 四国4県、12%増 17年10月末  ↑0 ↓0
労働者の出身地別では中国が全体の37%で、次いでベトナムが23%、フィリピンが14%だった。雇用する事業所数も1369カ所と10%増えた。 愛媛県は8%増の7812人。やはり製造業が70%、30人未満の事業所が51%と高い。徳島県は10%増の4024人で製造業が48%、30人未満の事業所が51%だった。高知県は15% ...
2018/02/03 01:30 da:- facebook:0 twitter:0 事業所 労働者 製造業 外国人 Tweet
毎日新聞  県内・昨年10月、過去最高に 2万9319人 ベトナム人急増 /群馬  ↑0 ↓0
群馬労働局が県内の外国人雇用状況(昨年10月現在)を調べたところ、外国人労働者は前年より17・7%増の2万9319人、外国人労働者を雇用する事業所は13・4%増の3466事業所で、いずれも過去最高になった。背景には、人手不足の事業所が増える中、技能実習生や留学生として来日する外国人が増え、需要と供給 ...
2018/02/01 12:33 da:- facebook:- twitter:- 外国人 事業所 労働者 ところ 人手不足 実習生 Tweet
nna.jp  ベトナムの労働者の平均月収、220ドル  ↑0 ↓0
人材サービス大手マンパワーグループ・ベトナムが発表した総合労働力指数(TWI)で、ベトナムの平均月給は220米ドル(約2万4,000円)となり、アジアの平均2,648米ドルを大きく下回った。ベトナムは安価な労働力を提供している一方で、英語や高度な技術については依然としてアジ… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/01/31 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 労働力 米ドル 労働者 サービス マンパワー グループ Tweet
jcci.or.jp  外国人労働者数は約128万人で過去最高を更新(厚生労働省)  ↑0 ↓0
外国人労働者を雇用する事業所数は19万4595カ所で、前年同期比2万1797カ所、12.6%の増加となり、こちらも過去最高を更新した。 国籍別の外国人労働者数は、中国が最も多く37万2263人(外国人労働者全体の29.1%)となった。次いでベトナム24万259人(同18.8%)、フィリピン14万6798人(同11.5%)。対前年伸び率 ...
2018/01/30 13:41 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 厚生労働省 事業所 こちら 伸び率 Tweet
sankei.com  ベトナム台頭、中国は減少 福井の外国人雇用、目立つ東南アジアシフト  ↑0 ↓0
福井労働局がまとめた外国人雇用状況(平成29年10月末時点)によると、県内の外国人労働者数は7770人で前年同期から20・3%増加した。外国人雇用の届け出があった事業所は121社増えて1207社。国籍別では中国が減少し、ベトナムが増加。外国人雇用は東南アジアへのシフトが目立っている。 国籍別では、中国 ...
2018/01/30 09:45 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 東南アジア シフト 労働者 届け出 事業所 Tweet
chunichi.co.jp  県内、最多2万4220人 外国人労働者数  ↑0 ↓0
人手不足を背景に、県内の外国人労働者数が昨年十月現在で二万四千二百二十人と過去最多を更新したことが、三重労働局のまとめで分かった。制度の目的と実態が合わないことなどが問題になっている技能実習生も増え続けており、全体の三割を占めた。労働局は、外国人の労働環境が悪化しないよう努める考えだ。
2018/01/30 05:03 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 人手不足 まとめ 実習生 Tweet
nna.jp  アグリ銀と韓国農協銀、無口座送金を開始  ↑0 ↓0
国営ベトナム農業地方開発銀行(アグリバンク)と韓国のNH農協銀行はこのほど、銀行口座を保有していなくても利用できる「無口座送金サービス」を開始した。約15万人いるとされる韓国で就労するベトナム人労働者をターゲットとする。ベトナムネットが28日に伝えた。 同サービス… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: ...
2018/01/30 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 サービス このほど 労働者 ターゲット ネット Tweet
news.nifty.com  外国人労働者数が128万人で過去最高に ベトナム人は4割増、多くは「技能実習生」  ↑0 ↓0
厚生労働省は1月26日、外国人労働者数が127万8670人、外国人を雇っている事業所数が19万4595か所(2017年10月末時点)となり、いずれも過去最高を更新したと発表した。背景には、高度人材や留学生の受入れ、技能実習制度の活用があるという。 国籍別にみると、中国が37万2263人で最も多く、外国人労働者全体 ...
2018/01/29 13:30 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 実習生 厚生労働省 事業所 留学生 Tweet
news.nicovideo.jp  外国人労働者数が128万人で過去最高に ベトナム人は4割増、多くは「技能実習生」  ↑0 ↓0
背景には、高度人材や留学生の受入れ、技能実習制度の活用があるという。 国籍別にみると、中国が37万2263人で最も多く、外国人労働者全体の29.1%を占めている。次いで、ベトナム24万259人、フィリピン14万6798人、ブラジル11万7299人の順となっている。特にベトナムについては、前年同期と比べ39.7%も増加して ...
2018/01/29 13:18 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 実習生 留学生 受入れ ブラジル Tweet
fukuishimbun.co.jp  人手不足、外国人労働者20%増  ↑0 ↓0
次ぐベトナムが24万259人(同40%増)と急伸し、19%を占めた。ベトナムの急増は、外貨獲得のため労働者を積極的に海外に送り出している同国政府の方針が背景にある。 フィリピンは14万6798人、ブラジル11万7299人、ネパール6万9111人と続いた。 在留資格別では、永住者や日本人の配偶者などが11%増の45 ...
2018/01/28 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 人手不足 外国人 積極的 ブラジル ネパール Tweet
ビッグローブニュース  過去最高となった日本の外国人労働者数、そのメリットとデメリットは?  ↑0 ↓0
国籍別では、中国、ベトナム、フィリピン 国籍別で最も多いのが、香港などを含めた中国で、37万2,263人は全体の約3割を占めている。以下、ベトナム(24万259人)、フィリピン(14万6,798人)、ブラジル(11万7,299人)、ネパール(6万9,111人)、韓国(5万5,926人)、ペルー(2万7,695人)など。 「韓国が少ないのでは?」と思う人が ...
2018/01/28 08:15 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 メリット デメリット ブラジル ネパール Tweet
jp.sputniknews.com  日本の外国人労働者、過去最多に 127万人  ↑0 ↓0
同省によると、去年10月末の時点で外国人労働者は127万人8670人。前年比で19万人4000人(18%)増加した。 国別では中国人が最多で37万人強。ベトナム人(24万人)、フィリピン人(14万6000人)が続いた。特に、ベトナム人は前年比でおよそ40%増加した。 在留資格別では日系人や日本人の配偶者などが46万 ...
2018/01/27 22:52 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 中国人 日系人 日本人 配偶者 Tweet
fnn-news.com  外国人労働者 過去最多を更新  ↑0 ↓0
日本国内の外国人労働者が、過去最多を更新したことがわかった。 厚生労働省によると、日本で働く外国人労働者の数は、2017年10月末時点で、前の年の同じ時期に比べて、およそ19万人多い、127万8,670人で、2007年に届け出が義務化されて以来、過去最多を更新した。 国別でみると、1位は中国、以下、ベトナム、 ...
2018/01/27 14:26 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 厚生労働省 届け出 Tweet
NHKニュース  日本で働く外国人労働者127万人余 過去最多に  ↑0 ↓0
国別では中国人が最も多く37万2000人、次いでベトナム人が24万人、フィリピン人が14万6000人などで、特にベトナム人はおととしと比べて40%近く増えました。 産業別では「製造業」が38万5000人、清掃などの「サービス業」が18万9000人、コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどの「卸売業、小売業」が16 ...
2018/01/27 04:30 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 中国人 おととし 産業別 製造業 Tweet
nishinippon.co.jp  外国人労働者最多127万人 前年比18%増 県内留学生数全国3位  ↑0 ↓0
全国で外国人労働者が最も多いのは、東京の39万4834人。以下、愛知12万9155人、大阪7万2226人、神奈川6万9400人、埼玉5万5534人と続き、この上位5都府県で全体の半数を超えた。 国籍別では、最多は中国の37万2263人(前年比8・0%増)。次いでベトナムの24万259人(39・7%増)、フィリピンの14 ...
2018/01/27 03:56 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 留学生 神奈川 都府県 Tweet
nishinippon.co.jp  外国人労働者最多127万人 前年比18%増 県内留学生数全国3位  ↑0 ↓0
増加率では、ベトナムに次いでネパール(6万9111人)が31・0%と高く、厚労省は「両国は特に留学生や技能実習生が多い」としている。 在留資格別では、留学生アルバイトが23・8%増えて25万9604人、技能実習が22・1%増の25万7788人、専門技術的分野で働く人は18・6%増の23万8412人だった。産業別では、 ...
2018/01/27 03:56 da:- facebook:- twitter:- 留学生 外国人 労働者 ネパール 厚労省 実習生 Tweet
tv-tokyo.co.jp  外国人労働者が過去最高に  ↑0 ↓0
厚生労働省によりますと、去年10月時点で日本で働く外国人労働者は前の年に比べ18%増え、127万8,670人となり過去最高を更新しました。国別では中国人が最も多く、次いでベトナム人となっていて、ベトナム人は前の年に比べ4割近く増えています。人手不足を背景に企業が留学生のアルバイトや技能実習制度など ...
2018/01/27 01:30 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 厚生労働省 中国人 人手不足 留学生 Tweet
sankei.com  外国人労働者128万に 人手不足、前年比18%増 留学生、ベトナム急伸  ↑0 ↓0
国籍別にみると、最多の中国が37万2263人で前年比8%増にとどまっているのに対し、2番目のベトナムは40%増の24万259人と急伸。外国人労働者全体の増加分の35%を占めた。ベトナムの急増は、外貨獲得のため労働者を積極的に海外に送り出している同国政府の方針が背景にある。 フィリピンは14万6798人、 ...
2018/01/26 21:11 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 外国人 人手不足 留学生 増加分 積極的 Tweet
日本経済新聞  外国人労働者128万人 過去最高、厚労省 外国人頼み一段と  ↑0 ↓0
伸び率はベトナムが最も高く、前年同期と比べて約4割増えた。 資格別にみると、労働現場で外国人労働者を実習生として受け入れる技能実習制度の在留資格が25万7788人、留学が25万9604人だ。ともに2割以上増えた。 高度人材などの「専門的・技術的分野」も23万8412人と18.6%増。技能実習の8割近くが製造業か ...
2018/01/26 17:26 da:- facebook:- twitter:- 外国人 労働者 厚労省 伸び率 実習生 技術的 Tweet
日本経済新聞  外国人労働者128万人 過去最高、厚労省 外国人頼み一段と  ↑0 ↓0
ベトナムの18.8%、フィリピンの11.5%が続いた。伸び率はベトナムが最も高く、前年同期と比べて約4割増えた。 資格別にみると、労働現場で外国人労働者を実習生として受け入れる技能実習制度の在留資格が25万7788人、留学などの「資格外活動」が25万9604人だ。ともに2割以上増えた。 高度人材などの「専門的・技術 ...
2018/01/26 17:25 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 厚労省 伸び率 実習生 Tweet
ASEAN PORTAL  外国人労働者が急増、中国人とベトナム人で約半数  ↑0 ↓0
国籍別では、中国の372,263人、ベトナムの240,259人、フィリピンの146,798人、ブラジルの117,299人、ネパールの69,111人となっている。中国人の労働者が全体の約3割を占めており、ベトナム人が約2割を占めている。 外国人労働者が多い都道府県は、東京の394,834人、愛知の129,155人、神奈川県の69,400人となる ...
2018/01/26 16:41 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 外国人 中国人 ブラジル ネパール 都道府県 Tweet
chunichi.co.jp  働く外国人18%増の128万人 人手不足、ベトナム急激な伸び  ↑0 ↓0
厚生労働省は26日、2017年10月時点の外国人労働者数が127万8670人だったと発表した。前年より19万4901人、割合では18%の大幅増で過去最多を更新した。人手不足に悩む企業が外国人を積極的に受け入れているため、急伸が続き、3年前と比較すると約50万人増加した。 特に留学生のアルバイトや技術の海外 ...
2018/01/26 16:32 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 人手不足 厚生労働省 労働者 積極的 留学生 Tweet
Reuters  外国人労働者、前年比18%増の127万人に 昨年10月末  ↑0 ↓0
前年比伸び率が最も高かったのはベトナム(39.7%増)、次いでネパール(31.0%増)。 技能実習生は同22.1%増の25万7788人だった。留学生は同23.8%増の25万9604人。専門的・技術的分野のいわゆる高度人材は18.6%増の23万8412人となった。 昨年10月末時点で事業主から届け出のあった数を集計した ...
2018/01/26 16:30 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 伸び率 ネパール 実習生 留学生 Tweet
niigata-nippo.co.jp  人手不足、ベトナム急激な伸び  ↑0 ↓0
人手不足、ベトナム急激な伸び. 厚生労働省は26日、2017年10月時点の外国人労働者数が127万8670人だったと発表した。前年より19万4901人、割合では18%の大幅増で過去最多を更新した。国内の人手不足に悩む企業が外国人を積極的に受け入れており、留学生のアルバイトや技能実習生は前年より20%以上 ...
2018/01/26 16:18 da:- facebook:- twitter:- 人手不足 外国人 厚生労働省 労働者 積極的 留学生 Tweet
topics.or.jp  働く外国人18%増の128万人 人手不足、ベトナム急激な伸び 2018/1/26 18:44  ↑0 ↓0
働く外国人18%増の128万人 人手不足、ベトナム急激な 厚生労働省は26日、2017年10月時点の外国人労働者数が127万8670人だったと発表した。前年より19万4901人、割合では18%の大幅増で過去最多を更新した。人手不足に悩む企業が外国人を積極的に受け入れているため、急伸が続き、3年前と比較すると ...
2018/01/26 16:08 da:- facebook:- twitter:- 外国人 人手不足 厚生労働省 労働者 積極的 Tweet
kochinews.co.jp  働く外国人18%増の128万人 人手不足、ベトナム急激な伸び  ↑0 ↓0
働く外国人18%増の128万人 人手不足、ベトナム急激な伸び. facebook シェア · twitter シェア. 厚生労働省は26日、2017年10月時点の外国人労働者数が127 ... 国籍別にみると、ベトナムが24万259人と40%増加。最多の中国(37万2263人)に次いで2番目に多く、全体の増加数の35%を占めた。フィリピンは14 ...
2018/01/26 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 人手不足 シェア twitter 厚生労働省 労働者 Tweet
nna.jp  海外派遣労働者、17年は過去最高の13万人  ↑0 ↓0
ベトナムから2017年に海外派遣された労働者は過去最多の13万4,751人に達し、年間目標を28.3%上回った。派遣者は4年連続で10万人を超えた。23日付トイバオキンテー電子版が報じた。 派遣先としては台湾が引き続き最も多く、6万6,926人と全体の半分を占め、2年連続で6万人を超… 関連国・地域: 台湾/韓国/ ...
2018/01/26 00:06 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 Tweet
nna.jp  ベトナム人女性の就労率72%、待遇面に難も  ↑0 ↓0
ベトナム人女性の働いている割合は72%に上り、世界平均の49%を大幅に上回り、世界最高レベルにある。女性は国の経済発展に大きく貢献しているにもかかわらず、収入などの待遇面ではそれにふさわしい扱いを受けていない。移住労働者のための行動ネットワーク(Mネット)が発表し… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/01/25 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 レベル 労働者 ネットワーク ネット Tweet
ironna.jp  なぜ韓国は「ライダイハン」に無関心でいられるのか  ↑0 ↓0
なぜ、韓国の隣国でもないベトナムに「韓国系ベトナム人」が存在するのだろうか。これは、韓国のベトナム戦争参戦が原因である。韓国は1964年からベトナムに派兵し、本格的にベトナム戦争に参戦した。ベトナムに赴いたのは韓国軍の軍人だけではない。軍人とともに数多くの労務者や韓国企業の労働者が特需を求めて ...
2018/01/19 06:22 da:- facebook:0 twitter:0 無関心 本格的 労務者 労働者 Tweet
日本経済新聞  エヌ・エイ・アイ、多言語動画で職場のOJT  ↑0 ↓0
科学論文などを翻訳するエヌ・エイ・アイ(横浜市)は外国人が働く製造業などを対象に、作業の流れを撮影して外国語字幕で説明する動画製作サービスを始めた。まずは神奈川県内で技能実習生を中心にベトナム人労働者が急増しているため、ベトナム語から用意し、対応言語を増やしていく。5年後には売上高1億円規模の ...
2018/01/12 00:22 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 製造業 外国語 サービス 神奈川 実習生 Tweet
nna.jp  強制社会保険への外国人加入、施行に遅れ  ↑0 ↓0
ベトナムで外資系企業が強く反発している強制社会保険への外国人労働者加入について、履行が遅れていることが分かった。2014年に制定された社会保険法では、今年1月1日からの実施を予定していた。9日付サイゴンタイムズが報じた。 ベトナム社会保険機関(VSI)社会保険政策… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/01/10 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 社会保険 外国人 労働者 サイゴン タイムズ Tweet
nna.jp  労働生産性6%上昇、なお周辺国と開き  ↑0 ↓0
ベトナム統計総局(GSO)によれば、2017年の経済成長率が6.81%を達成する一方で、労働生産性の向上に遅れが見られるという。12月27日付トイバオキンテー電子版が報じた。 同局によれば、17年の労働者1人当たりの生産性は9,320万ドン(4,100米ドル、約46万5,000円)で、前年に… 関連国・地域: ベトナム.
2018/01/04 00:04 da:- facebook:0 twitter:0 生産性 経済成長率 労働者 米ドル Tweet
nna.jp  地場の履き物メーカー、外資との差に危機感  ↑0 ↓0
ベトナム国内の履き物メーカーが、生産性の低さに危機感を募らせている。外資系企業との差を詰めるため、各社は労働者の管理や新技術の導入を進めている。25日付ベトナム・ニュース(VNS)が伝えた。 ベトナム製靴協会(LEFASO)によると、皮革や履き物産業はベトナムの… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2017/12/26 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 履き物 メーカー 危機感 生産性 労働者 ニュース Tweet
kobe-np.co.jp  国内の外国人労働者右肩上がり ベトナムが大幅増  ↑0 ↓0
国内の外国人労働者数は近年、右肩上がりで増えている。 厚生労働省によると、昨年10月には108万3769人に達し、前年比19・4%増と4年連続で過去最多を更新。国別では中国が34万4658人と最多で、ベトナムの17万2018人が続く。 増加率は中国が前年比6・9%増に対し、ベトナムは56・4%増と大きく上回った。
2017/12/18 15:11 da:- facebook:- twitter:- 外国人 労働者 厚生労働省 Tweet
nna.jp  自動車輸入規制など緩和要望 外資との対話、首相は改革を強調  ↑0 ↓0
ベトナム政府と各国の商工会組織の協議体であるベトナム・ビジネス・フォーラム(VBF)の年度末会合が12日にハノイで開催された。完成車(CBU)輸入に対する制限を設けた政令116号(116/2017/ND―CP)や強制社会保険への外国人労働者加入に関する政令案など外資が問題… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2017/12/13 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 自動車 ビジネス フォーラム 年度末 ハノイ 社会保険 Tweet
毎日新聞  見直される原価計算の役割=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎  ↑0 ↓0
ベトナムでボランティア活動を始めて十数年が過ぎた。当初から、日本の人口減少と超高齢化社会がはっきりし始めていたので、いずれ日本企業は労働力不足を補うため、ベトナムへの進出や労働者の受け入れを考えるようになると予想した。ところが、訪れてみて気付いたのだが、ベトナムの企業には原価計算(工業簿記)が ...
2017/12/09 03:33 da:- facebook:0 twitter:0 理事長 健一郎 ボランティア 労働力 労働者 受け入れ Tweet
wp.shojihomu.co.jp  SH1532 ベトナム:【Q&A】一人の労働者に2社の業務を兼務させる方法 澤山啓伍  ↑0 ↓0
SH1532◇ベトナム:【Q&A】一人の労働者に2社の業務を兼務させる方法 澤山啓伍(2017/12/06)
2017/12/06 12:06 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 Tweet
nna.jp  縫製業の女性労働改善を=NGO  ↑0 ↓0
貧困問題に取り組む英系非政府組織(NGO)のアクションエイド・ベトナム(AAV)などがこのほど、縫製業で働く女性に関する報告書を公表した。11月30日付ダウトゥ電子版が報じた。 これによれば、ベトナムの縫製労働者の80%が女性で、平均賃金は月300万ドン(132米ドル、約… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2017/12/04 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 縫製業 NGO アクション エイド このほど 報告書 Tweet
wp.shojihomu.co.jp  SH1524 ベトナム:労働者の採用手続と報告義務(駐在員事務所の場合)  ↑0 ↓0
SH1524◇ベトナム:労働者の採用手続と報告義務(駐在員事務所の場合) 澤山啓伍(2017/12/01)
2017/12/01 11:41 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 事務所 Tweet
nna.jp  サムスンの労働環境に批判 「過酷なライン作業で健康被害」  ↑0 ↓0
ベトナム北部タイグエン省とバクニン省にある韓国サムスン電子の携帯電話の組立工場で、過酷なシフト作業により女性労働者の間で健康被害が出ているとの調査結果を非政府組織(NGO)が発表した。サムスン電子は24… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: IT・通信/電機/雇用・労務. この記事は該当の有料 ...
2017/11/27 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 サムスン ライン タイグエン シフト 労働者 NGO Tweet
nna.jp  出稼ぎ送り出し企業、46社を認可取り消し  ↑0 ↓0
ベトナム労働・傷病軍人・社会事業省海外労働局はこのほど、労働者海外派遣企業46社の事業許可を取り消したと明らかにした。このうちハノイを拠点とする企業 ...
2017/11/08 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 出稼ぎ 送り出し 取り消し 社会事業 このほど 労働者 Tweet
nna.jp  テイクオフ:外国人労働者の受け入れ…  ↑0 ↓0
ベトナム人従業員を常時4人ほど雇っているが、ビザなしだ。彼らは工場内で寝泊まりする。「不法労働者がいる」という通報を受けた雇用労働省が摘発のために ...
2017/11/07 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 テイクオフ 外国人 受け入れ 従業員 工場内 Tweet
macaushimbun.com  マカオで今年9人目の輸入性デング熱感染者確認=患者はベトナムからの労働者  ↑0 ↓0
SSMによれば、患者はマカオ半島の住宅街、高士徳エリアにあるマンションに居住するベトナム人労働者の女性(28)。10月27日に就職のため初めてマカオ入り ...
2017/11/03 22:07 da:- facebook:0 twitter:0 マカオ 労働者 デング熱 マカオ半島 エリア マンション Tweet
nna.jp  【労働法講座】第66回 労働者の採用手続と報告義務(1)  ↑0 ↓0
Q. 弊社は、ベトナムに現地法人と駐在員事務所を有していますが、業務拡大のため、これから従業員を採用したいと考えております。従業員を募集する ...
2017/09/18 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 従業員 労働者 事務所 Tweet
gunmabank.co.jp  ベトナム人材の活用セミナー  ↑0 ↓0
群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、下記のとおり「ベトナム人材の活用セミナー」を開催いたします。 今日、外国人労働者は100万人超、中でもベトナム人材の就労は ...
2017/09/05 17:16 da:- facebook:0 twitter:0 セミナー 労働者 外国人 Tweet
nna.jp  ビンフック省の工業団地、労働者が不足  ↑0 ↓0
ベトナム北部ビンフック省で、工業団地の求人拡大が続き、労働者不足が慢性化しつつあるという。21日付トイバオ・タイチン電子版が報じた。 同省では2014年 ...
2017/08/24 00:03 da:- facebook:- twitter:- 工業団地 労働者 Tweet
読売新聞  米空母、2018年にベトナム初寄港へ  ↑0 ↓0
【ハノイ=吉田健一】ベトナム紙「労働者」(電子版)などが9日報じたところによると、米国訪問中のベトナムのゴ・スアン・リック国防相は8日、米国防総省でマティス ...
2017/08/10 09:01 da:- facebook:0 twitter:0 マティス 国防相 労働者 ハノイ ところ Tweet
日本経済新聞  外国人との協働で人材育成を 川田敦相氏  ↑0 ↓0
日本における外国人労働者は2016年10月末時点で108万人だったが、中国人の34万人に次いで多かったのがベトナム人だ。前年同月比で約6割増と最も高い ...
2017/08/09 02:48 da:- facebook:- twitter:- 外国人 労働者 中国人 Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]18年の最低賃金案、労使に乖離  ↑0 ↓0
最低賃金の引き上げについて、労働者を代表するベトナム労働総連盟と雇用者を代表するベトナム商工会議所(VCCI)との間で意見に食い違いが生じている ...
2017/08/01 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 食い違い 商工会議所 労働者 引き上げ Tweet
sankeibiz.jp  13.3%上げ要求、労使で隔たり ベトナム、18年最低賃金交渉  ↑0 ↓0
ベトナムは、2018年の最低賃金引き上げをめぐる交渉が始まった。労働者側は前年比で13.3%を求めている。これに対して企業側は、据え置きか2~5%を ...
2017/07/19 05:03 da:- facebook:0 twitter:0 据え置き 労働者 引き上げ 隔たり Tweet
economic.jp  日本初の外国人雇用に関するシンクダンク 外国人総研とは  ↑0 ↓0
外国人労働者の情報が集まる「外国人総研」では、労働者・雇用者双方にセミナーやレポートなので情報の提供を行う。近年、日本で働く中国人やベトナム人の ...
2017/07/13 06:22 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 中国人 セミナー 日本初 レポート Tweet
HOTNAM!  【フォルモサ汚染】職業訓練や雇用補助政策  ↑0 ↓0
労働傷病兵社会福祉省は、Formosaの製鉄所による海洋汚染事故の労働者の職業訓練や雇用補助政策について、Ha Tinh省、Quang Binh省、Quang Tri ...
2017/07/12 15:45 da:- facebook:0 twitter:0 製鉄所 労働者 Formosa 社会福祉 傷病兵 フォルモサ Tweet
nna.jp  熟練労働者、25年までに5.7万人を海外派遣  ↑0 ↓0
ベトナム労働・傷病軍人・社会事業省はこのほど、2018~25年に熟練労働者および専門職に就く約5万7,000人を海外に派遣する計画を明らかにした。4日付 ...
2017/07/07 00:10 da:- facebook:- twitter:- 労働者 明らか このほど 社会事業 Tweet
時事ドットコム  【外国人総研リリース】業界初!外国人雇用に関するシンクタンクを設立!  ↑0 ↓0
ベトナム人材の日本での受入が急増!小規模事業者において需要拡大」~外国人労働者数は約108万人。前年度19.4%増!届出義務化以来、過去最高を更新 ...
2017/06/30 15:11 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 労働者 前年度 事業者 リリース シンクタンク Tweet
nna.jp  外国人労働者、15年時点で8.4万人  ↑0 ↓0
ベトナム労働・傷病軍人・社会事業省はこのほど、2015年時点での外国人労働者の数は8万3,500人に達したことを明らかにした。04年の1万2,600人から7倍 ...
2017/06/23 00:00 da:- facebook:- twitter:- 外国人 労働者 明らか このほど 社会事業 Tweet
nna.jp  【労働法講座】第63回 育児手当の支給  ↑0 ↓0
Q. 最近、当局から未就学児を持つ女性労働者への育児手当、幼稚園の設立補助を出すよう、指導を受けました。そのような指導に従う法的義務があるのでしょ ...
2017/06/19 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 幼稚園 労働者 Tweet
nna.jp  熟練労働者育成を推進、ベトナムが協力  ↑0 ↓0
ラオス労働・社会福祉省はベトナムの協力を受け、熟練労働者の育成や労働者の権利保護を推進している。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が16日伝えた。
2017/06/19 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 タイムズ ビエンチャン ラオス 社会福祉 Tweet
アパレル・リソース  繊維・アパレル企業は第4次産業革命の施行に対し消極的  ↑0 ↓0
繊維・アパレル産業は、第4次産業革命がもたらす技術から大きな恩恵を受けることを見込んでいるが、時勢の変化に関しては無関心なままである。 ベトナム繊維協会(VITAS)のVu Duc Giang会長によると、紡錘数3万の工場で紡績糸を製造する場合はかつて、最大450人の労働力を必要としたという。 第4次産業革命の結果、同規模の工場で必要とする労働者数は最大でも30人となった。 以前は一人当たりが同時操作できるのは2機が限度であったが、今では8−9機、時には最大12機を同時に操作する事が可能である。このように、第4次産業革命の波が押し寄せれば、大量の労働者達が余剰となる。 専門家や業界観測筋では、第4次産業革命が影響するのはバリューシステムの一部のみであり、設計フェーズなどのバリューチェーンの川上段階に対する影響はほとんどないと見込んでいる。 ホーチミン市縫製・繊維・刺繍・編物協会(AGTEK)のPham Xuan Hong会長は、協会の会員企業の一部が最新設備に投資はしたものの、投資量は低いままにとどまっていると「投資」誌に対し明かした。 例えば、Viet Tien縫製株式会社はシャツ生産過程の一部の過程に自動装置を導入し、Hoa Tho繊維株式会社はスーツ生産設備の現代化に多額の投資を行った。 繊維製品の生産には50−100段階の工程があり、そのため企業は徐々に個々の生産過程を自動化していく見込みだとHong氏は説明した。 「繊維・アパレル企業の現時点の一番の懸念事項は、安定した生産や労働者の収入を保証することです。」 フランスの下着メーカーScaviは同氏の意見に共鳴し、ファッションの変わり続けるトレンドや顧客の好みを満たすデザイン過程を自動化することはほぼ不可能だと語った。 同社は過去に新設備や技術に多額の投資を行なっているが、対象となったのは主に一部の過程のみだ。 国際労働機関が最近発表した報告書によると、繊維・アパレル、履物産業に従事する労働者は、インドネシアでは65%、ベトナムでは86%、カンボジアでは88%、第4次産業革命により余剰になるという。 VITASのTruong Van Cam副会長は、実際はこれほど深刻にはならず、また自動化率に関しても生産過程によって異なるだろうと述べた。 しかしながら専門家は、繊維・アパレル企業は自身に見合った成長路線を見つけなければならないと勧告した。 AGTEKのHong氏は現在の生産能力を最大限に活用し、積み立てを増加させることで技術革新の財源として備蓄することを勧めている。 「ビジネスで最も大切なのは投資資金と労働者の技術です。」とHong氏は述べ、多くの繊維・アパレル企業が経営方法を変革することに焦点を置いていると加えた。また同時に、こうした企業は国内市場の販売高増加により一層の注意を払っているともいう。   もっと見る
2017/05/26 06:01 da:- facebook:0 twitter:0 アパレル 産業革命 労働者 自動化 専門家 バリュー Tweet
nna.jp  基本給低いほど残業したがる傾向=VGCL  ↑0 ↓0
ベトナム労働総同盟(VGCL)は、国内の労働者が、より多くの賃金を得るために残業する傾向があるとする調査結果を明らかにした。基本給が低い業界ほど、 ...
2017/05/25 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 明らか 労働者 総同盟 Tweet
nna.jp  職業病の労働者増加、16年末で15.7万人  ↑0 ↓0
ベトナム労働・傷病軍人・社会事業省はこのほど、2016年末までに全国42省市の労働者15万7,000人が職業病と診断されたと明らかにした。24日付ベトナム・ ...
2017/05/25 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 職業病 労働者 明らか 社会事業 このほど Tweet
アパレル・リソース  第4次産業革命が労働問題を誘発(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   調整の必要性 Navigos Search社のNguyen Phuong Mai専務は、雇用主は常に求職者の英語力を最重要視していると述べた。 情報技術(IT)を例にとると、ITエンジニアの雇用需要は膨大にあるが、供給面はというと量と質の両面で満たされていないという。ITの労働市場では常に労働力が不足しているが、特に外国語に堪能なスキルの高い人材においてはその傾向が顕著である。 「ITエンジニアが外国語に堪能であることは非常に重要な要件であるため、多くの外国企業では専門知識よりも英語の熟練度を優先させるよう採用要件を変更しました。」とMai氏は述べた。 またベトナムがアセアン経済共同体(AEC)に正式に加盟したことにより、特に中・高レベルの人材において「頭脳の流出」が加速することになることが想定される。ITや会計、監査のような分野に長けたスキルの高い人材が、ベトナム外の地域にある企業から良い条件の仕事を受けるようになっている。 一方でManpowerGroup Vietnam社の人事マネージャーであるKim Le氏は楽観的な見通しを示しており、「我々は雇用の未来について、必ずしも人と機械のトレードオフではないと信じています。デジタル時代の進展は、政府がより多くの雇用を創出するチャンスでもあるのです。」と述べた。 ManpowerGroup社によると、産業技術は労働市場における現在の課題を解決に導く新しいビジネスモデルの出現を容易にし、例えばUber、Lyft、AirbnbやGrabなどの技術ベンチャー企業の創設によって何千もの短期雇用が創出されるなど、非正規雇用経済(gig economy)を生み出している。 「良い面を挙げるとすると、人間の知性が新技術の急速な発展と相まって、我々の世界をより豊かなものしてくれるということでしょう。」とLe氏は述べた。 こうしたビジネスチャンスをものにした上でデジタル時代の悪影響を軽減するには、労働者の能力を適切に向上させていくことが不可欠である、とManpowerGroup社は指摘した。これには新規のトレーニングだけでなく、スキルや知識の追加やアップデートのための再トレーニングなど、継続的な努力や十分な投資、人材育成戦略が必要である。 Navigos Search社は、企業の従業員に対するトレーニングポリシーの立案を促進するための法制や、AECにおける労働力移動の促進に関する指針を整備すべきであると提言した。 ILOのHuynh氏は、マクロの視点からAPECメンバーが共同研究を行い、知識を共有し、雇用市場の指標を監視していくべきだした。同時に、政策決定者、企業、教育機関間の緊密な協調が必要であると指摘した。   もっと見る
アパレル・リソース  第4次産業革命が労働問題を誘発(前)  ↑0 ↓0
第4次産業革命(4IR)は経済効率性、労働生産性の向上、製品の改良、競争力の強化をもたらした一方で、ベトナムを含む多くの国で何百万人もの労働者に影響を及ぼす大きな労働問題を引き起こした。 この問題について、5月11日にハノイで開催されたデジタル時代の人材育成をテーマとした2017 年APECハイレベル政策対話の場で詳しく議論された。   女性と非熟練労働者に最も大きな影響 4IRはAPEC加盟国において例外なく、労働市場に深刻な影響を与えていると国際労働機関(ILO)の労働問題専門家であるPhu Huynh氏は述べた。ロボットオートメーション、人工知能、インターネット、3Dプリンティング技術などの技術は徐々に生産プロセスに浸透し、労働市場の構造の変化をもたらしている。 事実、インターネットを利用している人口の割合は過去15年間で急速に増加している。 ILOのデータによると、2000年にインターネットにアクセスするベトナム人の割合はわずかであったが、2015年には55%以上にまで急増した。 日本、韓国、カナダなど先進国における利用率は95%にも達している。さらに、生産プロセスにおける自動化の流れが急速に高まっている。 ベトナムは中国に次いで自動化による影響を強く受ける国の一つであり、それは雇用の約70%にも及ぶだろうとILOは指摘した。 ベトナムの繊維・アパレル・履物産業に従事する労働者の86%、エレクトロニクス産業に従事する労働者の75%が自動化の脅威に直面することが推定される、とILOが最近発表した報告書で述べている。こうした産業は、今日のベトナムにおける最も労働集約的な部門となっている。 他の近隣諸国と同様、ベトナムではまだその職場において技術革新の影響をそれほど受けていない。これは価格競争力のある廉価な労働コストのおかげで、技術革新に対する投資コストの方が比較的高くなるためである。 しかしロボットによる自動化などの技術革新は、繊維・アパレル、履物、電気・電子製品など、さまざまな産業に浸透しつつある。 女性と非熟練労働者がその脅威に最も晒されることになるだろう、とPhu Huynh氏は述べた。   (後編へつづく)   もっと見る
アパレル・リソース  給与遅配に不満、スポーツアパレル縫製工場で労働者約1000人がストライキ  ↑0 ↓0
縫製会社Minh Hoang 2では給与遅配が頻繁に起こり、保険もなく、出産のサポートもないことに抗議して、約1000人の労働者らがストライキに入った。 5月16日朝、Minh Hoang 2縫製有限会社(クアンナム省Dien Ban町Dien Ngoc地区)の労働者ら約1000人が給与遅配の不満から次々に仕事を抛り出し、会社の敷地内に集まって会社経営陣に抗議した。 「私たちはここで働いていて、すべての生活費は給料頼みです。でも、会社は給与支払日になって、月末まで支払いを待ってほしいと言います。お金がなくて、どうやって暮らせというのですか。子供を食べさせ、学校に行かせないといけないのに」とある工員はストライキの理由を説明した。 工員らによれば、給与の支払いは規定では毎月15日となっているが、同社では29-30日になってやっと支払われるとのこと。この状況は、1年近く続いている。 同社では給与遅配が恒常化しているだけでなく、他の点でも工員らの不満がくすぶっている。旧正月のボーナスの支給が完了してなかったり、製品納期に間に合わないときには深夜の残業を強制したり、労働者の食事を保証していなかったりといろいろと問題があるという。 「会社は労働者に対する労働保険制度を実行しません。具体的には、労働契約で決められた、労働者の出産休暇取得時の給付がありません」と 労働者らは言う。 昼までに、同社経営陣と労働・傷兵・社会局の検査班は、労働者との直接話し合いを持った。 対話の中では、労働者の権利として規定通りの支払日に給与を支払うことに会社が同意すべきと労働者らは主張し、その他の問題に関しても意見が出された。 結局、会社の代表は5月17日に給与の80%を支払い、5月29日に残りの20%支払うと約束した。 もっと見る
2017/05/18 12:26 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 ストライキ 支払い ボーナス 旧正月 具体的 Tweet
nna.jp  【労働法講座】第62回 外国人労働者の社会保険への加入  ↑0 ↓0
Q. ベトナムの社会保険に関して、ベトナムで働く外国人労働者も加入が義務付けられるという話を聞きましたが、本当でしょうか? A. 労働・傷病軍人・社会事業省 ...
2017/05/15 00:07 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 社会保険 労働者 社会事業 Tweet
nna.jp  労働者に無料の日本語講座、北中部で実施  ↑0 ↓0
ベトナム北中部タインホア省で7日、労働者など2,000人を対象とする日本語無料コースが開講された。8日付ダウトゥ電子版が報じた。 中部建設グループが50億 ...
2017/05/10 00:03 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 日本語 グループ コース Tweet
アパレル・リソース  北部ニンビン省の製靴工場で1000人がストライキ  ↑0 ↓0
北部ニンビン省の外資系製靴工場で約1000人の労働者が会社の方針に抗議するストライキを行っている。 Antonia Vietnam Companyの労働者によれば、同社は日曜日と月曜日にあたる南部解放記念日とメーデーのわずか2日間の休暇しかあたえられない。 南部解放記念日は日曜日に当たっているので、もう一日代替休日があるべきだと労働者らは主張している。 3日間の休日を求める以外にも、労働者らは工場の労働条件改善に向け、この夏、扇風機の増設も要求している。 「私たちは革と接着剤からの悪臭でムッとする熱い室内でずっと作業をしなければなりません。これは私たちの健康に悪影響を及ぼしています」と労働者らは要望書の中に明記している。「もっと多くの扇風機が必要ですし、また、できるだけ残業も減らすようお願いしたいと思います」 ニンビン工業団地労働組合議長Phung Minh Chung氏は、事件に関してメディアに対し、要望は理にかなっており尊重されるべきだと述べた。 「地元当局、労働者代表、会社経営陣をすぐに集め、話し合いを行い、労働者の要望につき議論し、問題を解決します」とChung議長は述べた。 労働者らは午後遅くまで仕事に戻らなかった。 台湾資本のAntonia Vietnam Footwear Companyは2015年9月からTam Diep地区で操業している。現在、従業員は1400人。 もっと見る
2017/05/04 11:57 da:- facebook:0 twitter:0 労働者 扇風機 私たち ストライキ 記念日 日曜日 Tweet
nna.jp  台湾系履物工場でスト、振替休日なしに反発  ↑0 ↓0
ベトナム北部ニンビン省タムディエップ市で履物を生産する台湾系アントニア・ベトナムで4月26日、1,000人近い労働者がストライキを起こした。同日付ラオドン ...
2017/05/04 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 同日付 労働者 ストライキ Tweet
アパレル・リソース  ロンアン省の縫製工場労働者ら300名がストライキ  ↑0 ↓0
4月18日14時、外資系縫製会社ホンズン・インターナショナル有限会社(ロンアン省Ben Luc郡My Yen町)は、労働者の人権問題の解決を要求するストライキを続けている。 労働者代表によれば、会社はこれまで時間契約の形で労働契約を締結したが、現在、契約未了にもかかわらず、契約を出来高制に変更したい意向だという。しかしながら、変更内容の詳細は発表されていない。 これに先立つ4月14日、同社の労働者約300名はストライキに入っていた。Ben Luc郡労働連盟が直接和解交渉に入り、同社の代表は4月14日から17日までの3日間を有給休暇とすることで同意した。 しかし、4月17日になると、会社は、「4月18日以降、通常の操業に戻る。仮に5日以上の休暇を取得する工員とは労働契約を打ち切る。退職したい工員は退職届を提出すること。会社は規定通り手続きを進める」と通告した。この通告に工員は反発し、ストライキを継続することになった。   もっと見る
アパレル・リソース  北部タインホア省にて縫製工場労働者らが賃上げ求めストライキ  ↑0 ↓0
4月17日朝、Van Ha縫製有限会社の労働者数百人らは会社が保証しているはずの権利を求めストライキに入った。 Van Ha縫製有限会社(タインホア省)の工員らは、自分たちの権利のためにストライキを行なった。賃金が低すぎる、残業代がきちんと支払われていない、仕事が忙しい、保険給付が保証されていない、などと主張している。 これは2回めのストライキで、これ以前の2017年4月15日に最初のストライキを行なっているが、問題は収拾していない。当日朝、タインホア省労働・傷兵・社会部代表、省警察PA83室、Thieu Hoa県労働・傷兵・社会課は、質問、要望を聞き、解決策を提示するために労働者の集団との対話を行なった。 報道によると、Van Ha縫製有限会社では、繊維分野で生産活動に従事する労働者が約1200名が働いている。2015年10月、会社側が約束した賃上げ、労働時間短縮、残業時の食費支給を求めて労働者数百人がストライキを行なった。ストライキは、深刻な交通渋滞を引き起こし、地方労働連盟と当局が協調して事態を解決した。 Thieu Hoa県人民委員会事務局長La Van Tien氏は、ストライキ労働者の対話と解決は県の労働・傷兵・社会課に委ねられていると述べた。 「県は今朝の対話の結果内容の報告を待っています。Van Ha縫製有限会社は労働者との約束や法律規定を守らなければなりません」とTien氏は述べた。   もっと見る
2017/04/20 06:02 da:- facebook:0 twitter:0 ストライキ 労働者 有限会社 賃上げ 事務局長 Tweet
アパレル・リソース  需要に追いつけ、手工芸業界  ↑0 ↓0
4月11日、ホーチミン市で開かれたセミナーの参加者によると、ベトナムの手工芸企業は外国人バイヤーの要件を満たすために、より一層の努力をしなければならないという。 「ベトナム手工芸業界における製品輸出に向けた業界の基準・技力の改善」と題されたセミナーにてベトナム手工芸品輸出協会(Vietcraft)のLe Ba Ngoc会長は、品質や企業の社会的責任、環境基準などを達成するよう、外国輸入業者がサプライヤーに対し要求を強めていると語った。 オーストラリア政府助成の下、国際バイヤー100名に対しVietCraftが行った調査によると、75%の輸出業者がサプライヤーに対し、5年以内に基準に達成して欲しいと希望しているという。 「基準に達成することができなければ、我々の商品を輸出するのが難しくなります。」 アジア財団の国の副代表であるFilip Graovac氏は、「費用を低く保ちつつもバイヤーの新しい要件を満たす方法を考え出さなければならないため、こうした要件は手工芸生産者にとって大変なプレッシャーとなります。同時に、国際基準に達成するために生産率を上げなければならないため、生産者にとってはチャンスにもなります。」と説明した。 オーストラリア政府助成の下、アジア財団は業界の基準や技力を引き上げるプロジェクトを実施した。 このプロジェクトは、国際基準の研究、セラミック、漆器、籐、竹に特に焦点を置いた国際コンプライアンス基準のマニュアル作成、デザインやマーケティングなどの改善案による手工芸企業へのサポート、輸出業者・商業組合・関連政府機関のその他手工芸製品のさらなるコンプライアンスのイニシアチブに対する政策による権利擁護など、様々な活動を通して実行された。 「一連の基準はすでに冗長で複雑なものですが、国際コンプライアンスの数は時間とともに増え続けており、中小規模の企業が自身の状況を判断し改善案をデザインするのに大変な困難をもたらしています。」とGraovac氏は述べた。 アジア財団はVietCraftをサポートし、国際コンプライアンスや業界基準をビジネスコンプライアンスソフトウェアにデジタル化した。ソフトウェアのコンテンツは、手工芸業界の実業家でもあるプロジェクトの専門家によって集められた国際コンプライアンスや業界基準の総合的なライブラリーである。 ソフトウェアはユーザーフレンドリーで、手工芸企業が自社の状況を判断するオンラインツールとして使用するだけでなく、彼らが他の専門家や実業家と相談し、技術的な補助を得る機会を作り出すこともできる。 Ngoc氏によると、協会では定期的にトレーニングコースを開催したり、企業が基準を遵守できるようアドバイスを与えたりしているという。 基準の遵守に関する難しさに関しては、70%近くの企業が専門スタッフが十分にいないことを理由として訴えている。「そのため、彼らが一番にしなければならないことは人材の養成なのです。」とNgoc氏は述べた。 「コンプライアンスを実行する資金が足りないことも問題となっています。」 手工芸企業Ngoc Dong Ha Nam Co LtdのNguyen Huy Thong副社長は、火災防止や労働者の健康診断、ゴミ処理などに資金を当てなければならず、コンプライアンスには沢山の費用がかかると述べた。 セミナーの参加者は、ビジネスコンプライアンスの新ソフトウェアを利用して現在のコンプライアンスのレベルを測る方法を学んだ。 本講習会は、VietCraftが能力を強化し業界の基準や技力を上げるプロジェクトとして行われた最後の活動である。 ベトナムは今年最初の三ヶ月間、手工芸品の輸出で6億5000万米ドル以上の収入を得ている。 年間の数字は21億米ドルを超えると見込まれている。 もっと見る
アパレル・リソース  皮革・履物製品の輸出額、2020年までに最大260億米ドル到達を目標  ↑0 ↓0
皮革・履物産業の、2035年を見据えた2025年までの発展に関する改正計画では、ベトナムの皮革・履物の輸出額が2020年までに240億米ドル〜260億米ドルに到達することを目標としている。 4月7日、商工省はホーチミン市内にてセミナーを開催し、専門家や企業から改正計画に対する意見を募った。 改正計画の全体的な目標としては、皮革・履物産業が急速に成長を遂げることで国の主要輸出産業としての現在の地位を維持し、賃金の上昇と雇用の増加を促すことを掲げている。 その他、大企業の社会的責任の実行や熟練労働者数の増加も計画の目標となっている。 また改正計画では、年間生産額が2016年〜2020年の間に11.62%、2021年〜2025年の間に8.87%、2026年〜2035年の間に6.04%増加することを見込んでいる。 加えて、輸出の年間成長率が2016年〜2020年の間に10-15%、2021年〜2025年の間に8-9%、2026年〜2035年の間に4-5%を記録し、輸出収入が2020年までに240億〜260億米ドル、2025年までに350億〜380億米ドル、2035年までに500億〜600億米ドルに到達することを目指している。 さらに、履物製品の現地調達率が2020年までに45%、2025年までに47%、2035年までに55%に達することも目標としている。 ベトナム皮革履物協会のNguyen Manh Khoi副会長は2010年に承認されたベトナム皮革・履物産業の開発基本計画を評価し、計画実行後5年間でベトナムの皮革・履物産業が力強く発展し、国の経済に貢献を果たしたと述べた。 国有企業の民間化や、あらゆる産業間での合同事業や提携による事業発展の円滑化など、基本計画で掲げられた目標の幾つかは成功を収めている。 同産業は設備のアップグレードに対する投資を行い、生産能力を上げるべくより水準の高い設備や技術を導入した大規模工場を新しく建設したと同氏は述べた。 企業の多くがISO 9000、ISO 14000、SA 8000準拠のマネジメントシステムを導入し、企業の社会的責任を実行している。 しかしながら、目標の幾つかは達成できていないという。 例えば、現地調達率は約35%-40%と低いままであり、商品のデザインや開発の自動化を導入している企業はまだ多くない。 製品構成の転換や、特に皮なめしなどの同産業の特別産業ゾーンの整備といった目標はまだ達成されていないと同氏は説明した。 また原材料に対する需要が急増する可能性があるため、同産業に対する支援体制が近いうちに整わなければ輸入に頼らざるをえなくなり、目標を達成することは難しくなるだろうとセミナーの参加者は述べた。 ベトナムの皮革・履物産業には約1700社あり、その内800社が大規模企業である。また、外国投資の企業が輸出額の80%を占めている。 皮革・履物製品はベトナムの主要輸出品目であり、昨年はベトナムの全輸出額の10%となる163億米ドルに到達、今年は178.8億米ドルを突破することを目標としている。 ベトナムは履物生産国として第3位であり、世界最大の輸出国である。 もっと見る
2017/04/11 07:56 da:15 facebook:0 twitter:0 米ドル 社会的 セミナー 大規模 デザイン なめし Tweet
アパレル・リソース  火災被害の台湾系縫製工場の従業員に再就職支援  ↑0 ↓0
火災で大きな被害を受けたカントー市の台湾資本Kwong Lung-Meko縫製工場のおよそ1300人の労働者に再就職の支援を行うとカントー市労働組合が発表した。 ベトナム南部、カントー市労働組合のHuynh Ngoc Thach会長は4月3日、労働組合、カントー市労働局とカントー工業団地管理委員会は3月23日に発生した火災への対応として縫製労働者への支援を行うことで合意したと述べた。 Thach会長によると、労働者1300人のうち、Kwong Lung-Meko社がすでに200人の再就職を手配した。Viet Tien Garment Companyも150人分の職を申し出ている。残る950人もカントー市内の縫製工場で再就職できる見込みとなっている。 Kwong Lung-MekoのLam Van Loi人事部長は、使用可能な機材の可能な調査が済み次第、出来る限り早く、出来るだけ多くの労働者を再雇用する意向であると述べた。 4月3日、カントー市労働組合を始めとする団体が労働者に920人分の寄付品を贈呈した。その中には現金50万ドン、米やその他の日用品が含まれる。 この火災はカントー市Tra Noc工業団地の5階建てビルの最上階、Kwong Lung-Mekoの布地倉庫で3月23日午前中に発生した。労働者数百人が避難したが、負傷者は報告されていない。この火災の4日後、日曜日の夜には同工場で再び出火している。 Kwong Lung-Mekoは羽毛加工と縫製を専門としている。 Kwong Lung-Mekoの工場はカントー市中心部からおよそ15キロ離れたTra Noc工業団地にあり、延床面積は1万7000平方メートル、およそ1300人の労働者を雇用していた。 もっと見る
2017/04/07 06:03 da:15 facebook:0 twitter:0 労働者 労働組合 工業団地 その他 日用品 日曜日 Tweet
アパレル・リソース  現地履物メーカーはTPP消滅にも動じず(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   基本計画 業界の開発基本計画においては、迅速かつ持続可能な開発、および輸出拡大のための自由貿易協定の積極的利用を目標にしているとDũng部長は述べた。 この計画では製品の付加価値を高めて原材料の国内調達割合を増加させ、デザインを改善するために生産を再構築し、国内および海外市場向けの中・高級製品にフォーカスすることを目標にしている。 サミットの代表団は、ベトナムの皮革・履物産業は現状の弱点を認識した上で、締結された貿易協定の規定する厳しい原産地規則を満たすために、国内調達の割合を増加させるよう努めているとした。 Dũng部長は、商工省では皮革・履物部門向けの開発基本計画において、2025年までに2016年度の2倍となる年間20億足以上の靴を生産し、300億米ドルを超える輸出を計画していると明らかにした。 「それに伴い原材料の需要も2〜3倍になることが予想されます。もしサポート産業が今後も発展しなければ、この産業は原材料調達において輸入に大きく依存しなければならず、目標を達成することが困難となるでしょう。」と彼は述べた。 彼は履物企業に対し、近代設備と技術への投資を増やし、グローバル統合によってもたらされるビジネスチャンスを活用して、グローバル・サプライチェーンに参画することによってベトナムを履物産業の世界的な生産拠点にするよう協力を求めた。 Kingmaker Footwear社のPhillip Kimmel氏は、履物メーカーは現代ファッションにおけるニーズや傾向、方向性をよりよく理解すべきだと述べた。 履物メーカーは、履物産業がファッションビジネスであり、ファッションというものは定期的に変化していくことを認識すべきであるという。 「将来的にベトナムが世界の工場となるには、生産設備を最新化する必要があります。例えばコンピュータ制御によるステッチングマシンのような設備を導入することで、工場は付加価値のある高品質の商品を一貫して生産することができるようになります。」 多くの工場において、自動化によって余分な労働者の雇用を省き、より効率的、収益性の高い稼動が可能となる、と彼は指摘した。 ベトナムの履物産業には約1700の企業があり、うち800社が大企業で、外資系企業が輸出額の80%を占めている。 皮革・履物製品はベトナムの主要輸出品目の一つであり、昨年の輸出額は162億米ドルで、輸出総額の10%を占めた。 それが今年は178億8000万米ドルにも達すると予想されている。 ベトナムは世界で第三の履物生産国であり、世界第二位の輸出国である。 もっと見る
アパレル・リソース  南部カントー市の台湾資本縫製工場で大火災発生  ↑0 ↓0
死傷者は報告されていないが、火事が発生してから4時間後にはまだ火が燃えていた。 消防士たちは、木曜日の朝、ベトナム南部の台湾資本の縫製工場で噴火した大規模な火事と戦っていた。 死傷者は報告されなかったが、当局者は、彼らが地域軍からの支援を要請したと述べた。 火事は、南部カントー市のアパレル縫製工場Kwong Lung – Meko社が生地をストックしていた5階建ての建物の最上階で発生した。何百人もの労働者が建物から避難した。 火災は工場を全壊したが、損害の程度についてはまだわかっていない、と台湾人幹部は語った。「中に入ってみると、すべてが台無しになっていた」と彼は言った。 100人以上の消防隊員と数十台の消防車が派遣され、火災の広がりを食い止めた。 真夜中まで、建物はまだ約3キロ離れたところから見える黒い煙で覆われていた。 カントー市の人民委員会Vo Thanh Thong主席は、当局が地域の軍隊に支援を要請したと述べた。 火災が発生してから4時間後、炎は依然として燃え盛っていた、と地区関係者Nguyen Van Tuan氏は述べた。 Kwong Lung - Mekoは、羽毛加工とアパレル製造を専門としている。カントー市の中心から約15kmのTra Noc工業団地にある工場は敷地面積約17,000 m2で、労働者は1300人以上。     もっと見る
2017/03/24 16:55 da:15 facebook:0 twitter:0 死傷者 アパレル 労働者 真夜中 広がり ところ Tweet
アパレル・リソース  機械化は繊維労働者86%の失職につながるのか  ↑0 ↓0
自動化技術の発展に従い、生産ラインのスキルのない労働者達の多くがロボットに切り替えられると見込まれている。 ILOのレポートによると、東南アジアの繊維・衣料・履物産業で従事する920万人の労働者の内、3分の2以上が自動化技術の脅威に面しており、そこには86%のベトナム人労働者も含まれているという。 インドネシアのAdidasは労働者の30%を削減予定であることを発表しており、またカンボジアのHung Wahは裁断・縫製段階の全手作業労働者を削減している。 ベトナムでは自動の裁断・縫製技術が2015年以降導入されている。自動裁断機1台で労働者15名分の働きをし、投資資金は18ヶ月で回収可能である。 2016年に行われたアメリカの調査によると、3名の労働者を自動縫製機械1台に切り替えた企業は、5年間で18万米ドルの経費を削減できるという。自動技術の価格低下に伴い、自動縫製機械は2020年までに手作業労働者の4倍コストが低くなることが予想されている。 しかしながら、著名なエコノミストであるPhan Minh Ngoc博士は、繊維・衣料・履物産業の様な労働集約型産業における自動化は避けることのできない歓迎すべき傾向ではあるが、大きな脅威にはならないと見込んでいる。 2014年、ベトナムの人口は9070万人であったが、2009年~2014年の期間の平均人口増加率は1.06%と、過去35年間で最低レベルであった。 この数字は近隣諸国の年間平均人口増加率1.3%と比べても低い。 出生率の低下と平均寿命の延伸に伴い、ベトナムでは若年労働者人口の比率がまだ高いものの、65歳以上の人口比率が急速に上がりつつある高齢期に達したといえる。 人口の高齢化は労働者人口の逓減につながり、賃金に対する圧力となる。 賃金は、経済成長率や生産力よりも急速に上昇することが見込まれている。 実際、ここ数年でこの傾向はすでに表面化しており、CIEMのレポートによると、近年におけるベトナムの実質賃金は年間8%上昇しており、GDP成長率や生産性(4.2%)よりも高くなっている。 この様な状況の中、労働集約型の作業を自動化し、労働者をロボットに切り替えることは労働力不足に取り組む上で最も効果的な方法となるといえる。 原則として、自動化に伴いスキルのない労働者の多くが職を失うことになる。 しかしながらNgoc博士が考えるところによれば、技術労働者に対する需要が高まり、労働者達には新たなチャンスが生まれることになるという。 もっと見る
2017/03/15 12:03 da:15 facebook:0 twitter:0 労働者 自動化 手作業 レポート ロボット スキル Tweet
アパレル・リソース  手工芸品輸出年間16億ドル  ↑0 ↓0
ベトナムの手工芸品の輸出額は2000年以降年間平均16億ドルである。 農業及び農村開発省によれば、ベトナムには5411の手工芸村があり、そのうち1864は伝統手工芸品を営む村である。 毎年、ビジネスを営む 家庭の数は8.8- 9.8%増えており、生産高は約15%伸びている。 手工芸産業は、農村地域において1100万人の労働者に雇用を提供している。  
2017/03/08 12:03 da:19 facebook:0 twitter:0 工芸品 労働者 生産高 そのうち ビジネス Tweet
アパレル・リソース  スーツ生産の北西部Tuyen Quang縫製、操業開始  ↑0 ↓0
Tuyen Quang縫製工場は、4か月の準備期間を経て、第1期の正式に稼働を開始した。英国及び日本市場向け輸出の注文をこなす。 Tuyen Quang縫製工場はトゥエンクアン省Son Duong郡Phuc Ung町にて2015年10月に建設が起工された。これはVinatexのベトナム北西部での重点案件の一つ。総投資額2020億ベトナム・ドンで、1200人の労働者を雇用。14のスーツ生産ラインで、年間270万点を生産する計画である。第1期が完了次第、Vinatexでは第2期への投資を行い、14-20ラインを増設する。
2017/03/01 21:19 da:19 facebook:0 twitter:0 スーツ ライン 労働者 日本市場 北西部 Tweet
recordchina.co.jp  【動画】韓国サムスンディスプレイのベトナム工場で現地労働者が“暴動”起こす、負傷者も発生  ↑0 ↓0
1日、ベトナム北部のバクニン省にある韓国・サムスンディスプレイの工場の建設現場で、現地の労働者らが保安検査の問題をめぐって保安検査員と衝突し、負傷 ...
2017/03/01 13:30 da:57 facebook:- twitter:- 労働者 ディスプレイ サムスン Tweet
アパレル・リソース  国内企業のグローバル・バリューチェーン参画が急務(前)  ↑0 ↓0
国内企業はグローバル・バリューチェーンに積極的に貢献して、世界の生産ネットワークにより効果的に参画するために、外資系企業に打ち勝つ努力をすべきだと専門家らは述べた。 中央経済管理研究所(CIEM)の元所長であるLe Dang Doanh氏は、「労働者(Nguoi Lao Dong)」紙に対し、外国直接投資(FDI)企業はベトナムの総輸出額の約70%を占めるなど国の経済成長に大きく貢献してきた一方で、国内企業はグローバル・バリューチェーンにまだ深く関わることができていないと述べた。 統計総局によると、2016年、ベトナムの輸出額は前年比8.6%増となる約1750億米ドルであったが、この統計値のうち外国直接投資(FDI)企業の輸出額は、前年比10.2%増となる1200億米ドルにも達した。 Doanh氏は、輸出売上高に占める外国直接投資(FDI)企業の寄与度が50%に達して以来、国内企業は生産能力向上と競争力の強化を求められてきたと述べた。しかし現在外国直接投資(FDI)企業の寄与度が70%にも上っている中で、国内企業は依然としてグローバル・バリューチェーンにおいて受動的な活動しか担うことができていない。 Doanh氏は、輸出がベトナム経済に及ぼす影響は年々大きくなってきており、2001年の輸出額は150億米ドルであったのが10年後には970億米ドルにも達したが、こうした成長は主に外国直接投資(FDI)企業によって成し遂げられたものだ、と続けた。 輸出における外国直接投資(FDI)企業の大きな存在感は、一方で大部分のベトナム企業が低付加価値のアウトソーシング・サービス産業に従事しており、国内企業の競争力の低さを反映している、と彼は指摘した。 Thắng Lợi Textile Garment JSC社のNgo Duc Hoa社長によると、国内向けのThắng Lợi社製品はすべて、自社で設計、製作、配送されているが、輸出向けについては、外資系パートナー企業のために「裁断・縫製」業務だけを提供しており、契約している外資系企業の提供する資材を用いてアパレル製品やアクセサリーを生産しているだけであるという。 アパレル輸出企業が直面している最大の問題は、生産に必要な原材料の不足で、輸入に頼らざるを得ない状況にある。さらに、ベトナムの繊維・アパレル産業はまだ発展途上で、顧客から十分な注目を得られていない。 Thắng Lợi社では外国パートナー企業向けに製品を「裁断・縫製」業務だけを得ており、パートナー企業が提供する原材料を使用したり、原材料を輸入したりする必要がある。この場合、例えば輸出向けTシャツの原価が10米ドルとすると、原材料輸入に8.5米ドルかかり、請負による加工賃としては1.5米ドルが残るだけといった状況に陥っている。 「アパレル企業では生計のために爪で火をともしていると言っても過言ではありません」とHoa社長は述べた。 電力、電子部品、通信などのハイテク産業においてもほとんどの国内企業は、輸出向け製品のアウトソーシング・サービスの提供に従事している。 Fullbright Teaching ProgramのVu Thanh Tự Anh氏は、Fullbrightの専門家グループの最近の研究のまとめによると、Intel社がベトナムに投資した10年間について(国内企業の参画度合いは)惨憺たる結果であったことを明らかにした。 それによると、ベトナム企業はIntel社の総輸出額のわずか3%にしか貢献しておらず、その中にはIntel社が調達できない食事の提供や、ギフトボックスの準備、セキュリティサービスなどが含まれるという。   (後編へつづく) もっと見る
2017/02/14 12:31 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル グローバル アパレル バリュー チェーン 原材料 Tweet
saga-s.co.jp  外国人労働者の受け入れ企業 背景に人手不足  ↑0 ↓0
ベトナム人技能実習生30人が働く衣料メーカーのイイダ靴下(杵島郡江北町)。いずれも10~20代の女性で、手慣れた様子でミシンを操り、靴下やタイツを ...
2017/02/11 10:37 da:61 facebook:0 twitter:0 メーカー ミシン タイツ 実習生 労働者 受け入れ Tweet
nikkan-gendai.com  ベトナム留学生急増 “奴隷労働”がデフレと低賃金の元凶に  ↑0 ↓0
100万人を突破した外国人労働者のうち、最も伸び率が高かった国はベトナムだ。前年比56.4%増で、全体の15%強を占めている。国籍別にすると第2位で、1 ...
2017/02/07 17:13 da:64 facebook:0 twitter:0 伸び率 労働者 デフレ 留学生 外国人 Tweet
アパレル・リソース  TPP頓挫にもかかわらず、アパレル工場はフル稼働中(前)  ↑0 ↓0
  ベトナムのアパレルメーカーNhaBe Garment社は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に大きな期待を寄せていた。 Calvin Klein、Michael Kors、Kenneth Coleなどのブランドに商品を供給するこの会社では、2011年から昨年までに輸出量が2倍以上となる7億2900万米ドルまで増加したが、工場数を当初の2倍となる35箇所に増やして、ベトナムも参加する予定であったこの12カ国による貿易協定による関税率の大幅な軽減を見込んでいた。 ドナルド・トランプ大統領は一筆をふるい、2030年までにベトナムの国内総生産(GDP)を8%引き上げると世界銀行により推計されていたこの野心的な貿易協定を破棄した。しかし、東南アジア諸国連合(ASEAN)の中で去年米国に対する輸出高がトップになる見込みのベトナムにおける多国籍企業の熱意は冷めていない。 「我々はすべての工場の期待に応えてきました。」とNhaBe社で発注、設計、製造を担当するMichael Laskau常務は述べた。「TPPの問題により、顧客企業が我々から離れていくことなど想定していません。」 トランプ大統領の中国貿易に対する扇動的な発言や、中国製品に45%の関税を課すという脅しは、企業にとって製造を中国以外の国にシフトさせる強力なインセンティブとなっており、中でもベトナムはその有力候補として名が挙げられている。 TPP交渉の終焉はベトナムにとって確かに痛手ではあるものの、この国の若くて低コストの労働力は国際的な投資家らを惹きつけている。 「ベトナムは労働集約型の外国直接投資だけでなく、急速に発展しているベトナム市場に参入したいと望んでいる企業にとって、魅力的であり続けるでしょう。」と香港にあるNatixis SA社のTrinh Nguyenシニアエコノミストは述べた。 ベトナムは今後も改革プロセスを継続し、貿易協定のコミットメントを満たしていく予定である、と外務省のLe Hai Binh報道官は明らかにした。 ベトナムでは、米、コーヒーなどの農産物輸出国から東南アジアの製造拠点に変貌を遂げ、海外投資家主導による経済発展を長年にわたって享受してきた。 ベトナムで4500人を雇用し、台湾に本社を置くTainan Spinning社は電子メールによる声明で、TPP交渉の終了による自社計画の変更はないとし、「Tainan Spinning社では、その強みとコミットメントに鑑み、今年下半期にベトナム事業のさらなる拡大を検討している。」と述べた。 中国バッシング 近隣諸国の約3分の1の低賃金だけでなく、港湾への良好なアクセスにより、中国はベトナムにほとんど太刀打ちできない、と香港HSBCホールディングス社のアジア・エコノミストであるJoseph Incalcaterra氏は述べた。「ベトナムは依然としてかなり有利な状況にあります。」 Bloombergのインテリジェンス・アナリストであるCatherine Lim氏によると、中国に代わる投資先を探している企業には、AdidasやNikeといったブランドにシューズを供給する大手メーカーである Yue Yuen Industrial Holdings社も含まれている。Yue Yuen社やアパレルメーカーのShenzhou International Group社は、「中国からの輸入品に対する米国のペナルティ方針を受け、顧客への影響を最低限にするために、その生産をベトナムやインドネシアなどの工場にシフトする可能性がある。」との見方を12月14日付けの報告書で明らかにした。 広報担当者によるとYue Yuen社では、低賃金、地方自治体の支援、熟練労働力を理由に、ベトナムにその生産の40%以上を依存している。「我々はベトナムでの生産について、TPPによる重要な影響はないと考えています。」とこの広報担当者は述べた。 TPPが発効していればベトナムに大きな利益をもたらしていたことは疑いようもない。ベトナム税関によると、ベトナムの対米輸出は昨年、15%増の385億米ドルにものぼった。またベトナム輸出の約19%は繊維・衣料品となっている。 TPPはベトナムの米国に対する衣料品輸出において17%もの関税削減効果が見込まれていた、とCIMB証券ベトナムのアナリストであるNguyen Xuan Huy氏は月曜日公表の報告書に記した。TPPにより、ベトナムに拠点を置くアパレルメーカーは、「米国に製品を輸出する際に大きなメリットを得られたであろう。」と彼は述べた。そして貿易協定解消により、「そのメリットは霧消した。」とした。 またNatixis社のNguyen氏は、「ベトナムは依然として、非常に重要な貿易相手国であり、世界最大の経済国である米国との自由貿易協定を締結していない。」ことを指摘した。TPPはベトナムの主要産業である履物・アパレル産業に対する関税を引き下げるはずであった。 ベトナムにある米国企業は、このトランプ大統領による政策決定に失望の意を示した。ハノイにあるアメリカ商工会議所のAdam Sitkoffエグゼクティブ・ディレクターは、「TPPから撤退するというトランプ大統領の決定は、アメリカとベトナムの企業、投資家、労働者、農家、消費者にとって悪いニュースである。」とEメールで述べた。 (後編につづく)   もっと見る
2017/02/01 11:58 da:19 facebook:0 twitter:0 アパレル トランプ メーカー 投資家 アメリカ メリット Tweet
HOTNAM!  ベトナム人労働者国外送り出し、3年連続で10万人突破  ↑0 ↓0
ベトナム労働輸出協会(Vietnam Association of Manpower Supply/VAMAS)によると、2016年のベトナム人労働者の国外送り出しは12万6,296人で、年間 ...
2017/01/23 20:39 da:39 facebook:0 twitter:0 労働者 送り出し Association Tweet
アパレル・リソース  残業時間上限引き上げの議論つづく  ↑0 ↓0
ベトナム国内では残業時間の上限を引き上げるかどうかについて賛否両論が議論されているが、他国での状況を見てみよう。 ベトナム人労働者の時間外労働は何時間まで許されるべきか。これが現在労働関係部局を悩ませている問題である。 現在提示されている労働法改正案では、労働・傷病兵・社会省は時間外労働の上限を現行の2倍まで引き上げ、年間600時間とすることを提案している。もう一つの案は、年間上限を撤廃し、労働時間の上限を1日12時間までとするものである。 今週、全国の労働組合を代表するベトナム総合労働連盟は、こうした動きは労働者の疲弊につながるとして、この提案に反対の立場を表明した。長時間労働に反対する人々は、残業が多すぎると労働事故やさらなるストライキにつながると警告している。 他国と比較すると、ベトナムの現行の上限残業時間は低めである。 米国には労働者の時間外労働の上限に関する規定はない。一般的に、労働者は1週間の労働時間のうち40時間を超過した分については残業として支払われなければならない。 一方英国では、労働者は労働時間を週48時間に限定する規定の適用を選択しない(オプト・アウト)自由がある。雇用者側は時間外給与を支払う代わりに代休の付与を選択することもできる。 ベトナム国立テレビVTVが行った最近の調査によると、ベトナム人労働者の多くがより多く稼ぐために1週間48時間の上限を超えて働きたいと考えているという。通常、時間外給与は通常の賃金の少なくとも1.5倍で、祝日の時間外労働では賃金の3倍になることもある。 有給休暇については、ベトナム人労働者は毎年、年間12か月の勤務につき12日間の有給休暇が付与されており、他のアジア諸国より有給休暇は多めである。 もっと見る
2017/01/18 06:01 da:20 facebook:0 twitter:0 労働者 時間外 有給休暇 代わり テレビ アウト Tweet
アパレル・リソース  EUとの自由貿易協定で課せられるハードル(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   その他の代替案としては、EUのバイヤーに対し、ベトナムの生産者が契約メーカーから外部委託の請負人に契約のステータスを変更するということが挙げられる。 このビジネスモデルは台湾などの国で一般に普及している。ODM(original design manufacturer)生産やOEM(original equipment manufacturing)という専門用語が使われているが、実質的にこれらは外部委託の契約である。 台湾メーカーはコンピューター部品やパーツの95%ををこの契約形態で生産しているとみられており、多くの場合、この契約形態により関税の引き下げや貿易協定のその他の特典を受けることができる。 一言で言えば、ODM契約者は他社の持つブランド製品を生産する自社ブランド契約者である。ベトナムブランドはなくなり、Made-in-Vietnamのラベルもなくなる。 またODM生産者は、自社の仕様ではなく、他社の仕様に合わせた商品のデザインや設計を行う必要がある。 一方OEMとは、自社の仕様に合わせて商品のデザインや設計を行い、販促を行うEUのべつ企業に商品を販売することになる。 ODMと同様ベトナムブランドや Made-in-Vietnamのラベルはなくなり、商品はバイヤーのブランド名で流通することになる。OEMとODMはともにごく複雑であり、地元企業は時間をかけて慎重にそのコンセプトを理解する必要がるとMai氏は述べた。 しかしながらMai氏が強調したい点は、衣料品、履物、繊維部門は、ベトナム・EU貿易協定では自動的に利益を受けることはないということである。何のアクションも取らなければ、メリットを享受することもない。 そのため、協定のメリットをフルに享受できるよう国内企業が先導して構造改革を行い、業界のハイエンド分野における国際的な競争力を上げていく必要があるのである。 ベトナム・EU自由貿易協定は2015年12月2日に交渉が終了し、2017年初めに署名が完了し2018年に発行される予定である。協定により、10年以上の期間をかけて99.8%の関税が撤廃される。 2015年のベトナム・EU間の商取引は合計470億米ドルとなっており、2016年にはさらに増加する見込みである。 地元企業は、高級品を生産するために複雑な仕事こなすことができる、高度なスキルを持った労働者の養成に焦点を当てていく必要があるとMai氏は注意を促した。     もっと見る
2016/12/26 11:58 da:20 facebook:0 twitter:0 ブランド ラベル デザイン メリット original メーカー Tweet
kagakukogyonippo.com  ベトナム―フィリピン 底堅い経済成長  ↑0 ↓0
東南アジアでベトナム、フィリピン両国経済の好調が際立っている。外需低迷で成長格差が広がるなか、ベトナムは外資の進出と輸出、フィリピンは海外労働者 ...
2016/12/07 07:46 da:40 facebook:0 twitter:0 労働者 東南アジア Tweet
出島  モスクワにベトナム軽工業団地が開設  ↑0 ↓0
ロシアのモスクワ地域のSerpukhov市にベトナム軽工業団地が完工した。ここには縫製・繊維企業が入居しており、労働者280人を雇用している。労働者の ...
2016/11/14 10:28 da:19 facebook:0 twitter:0 労働者 モスクワ 軽工業 ロシア Tweet
アパレル・リソース    ↑0 ↓0
ロシアのモスクワ地域のSerpukhov市にベトナム軽工業団地が完工した。ここには縫製・繊維企業が入居しており、労働者280人を雇用している。労働者のほとんどがベトナム人である。 軽工業団地はおよそ2ヘクタールを占め、将来拡張される予定である。毎月、団地内の工場は6万製品、4000万ルーブル(62万7741ドル相当)を出荷している。 この事業は不法労働の問題を解決し、ロシアとベトナム間の友好促進に寄与すると期待されている。 モスクワ地区Denis Butsaev副知事は落成式でモスクワは2013年にはじまったこの事業を支援し、ベトナムとのパートナーシップ強化を図りたいと述べた。 モスクワ郊外では様々な分野でベトナム企業が活発に展開しており、多くの投資プロジェクトが進行していると副知事は述べた。 また、この工業団地の落成は海外事業を透明で法にかなったものとするベトナム人投資家の努力を反映したものであるとも副知事は述べた。 Nguyen Thanh Son在ロシアベトナム大使はモスクワ地域の指導者らにベトナム企業への支援を感謝した。 この工業団地事業はベトナムの地方自治体とモスクワの協力の一環であると大使は述べた。 2015年、モスクワ地域とホーチミン市の指導者らは軽工業団地設立のための行政手続きの完了を発表し、軽工業団地の設立に関する合意書に調印した。 大使はベトナム人コミュニティに向かって、工業団地の入居企業はロシアの法律を遵守し、両国の友好に貢献することを呼びかけた。 もっと見る
2016/11/14 08:01 da:21 facebook:0 twitter:0 モスクワ ロシア 軽工業 副知事 工業団地 労働者 Tweet
出島  ベトナム、労働争議回避のための施策の必要性  ↑0 ↓0
労働争議はここ数年間で増え続けており、労働者と雇用者の関係性を改善するために必要な関連規制や施策の調整の必要性から、ますます複雑なものとなっ ...
2016/11/10 10:55 da:19 facebook:0 twitter:0 必要性 労働争議 労働者 Tweet
アパレル・リソース  労働争議回避のための施策の必要性  ↑0 ↓0
労働争議はここ数年間で増え続けており、労働者と雇用者の関係性を改善するために必要な関連規制や施策の調整の必要性から、ますます複雑なものとなってきている。 労働傷病兵社会省によると、ベトナムでは過去3年間、全国40か所で3146のストライキを記録している。今年の前半6か月間では、132ものストライキが報告されている。 同省法務局の代表がTin tuc紙に伝えたところによると、労働市場で進行中の改変により、両者の利益に関連する論争は避けることができないものとなっているという。 「ストライキを中心とした労働争議は、とりわけ賃金と社会保障に関する方策の変更に関してより複雑になってきています。今年初めのいくつかの事例でこの傾向が見られました。」と彼は述べた。 ハノイのメリン県にあるInkel社では、最低賃金が規定通りに引き上げられず手当が減らされたことを受け、数百人もの労働者が2月にストライキを起こした。争議はハノイ当局の助力のもと従業員と雇用社が交渉を行った上でようやく解決に至り、同社は労働者の賃金を現在の規制通りに引き上げ、手当を維持し、労働環境を改善することに合意した。 6月には、クアンガイ省中部にあるベトナム国営繊維企業グループの支店で、適切な給与支払いを求めて350名以上の労働者がストライキに入った。両者の話し合いの後に、雇用者側が賃金を調整し労働時間をより適切にすることと引き換えに労働者が作業に復帰することを認めた。 雇用者と労働者が関連政策を理解し、互いの話し合いの場を増やさなければならないと専門家は言う。これが現在の労使関係の弱点となっており、ストライキにつながり、事業や労働者に問題を引き起こしている。 ハノイ輸出加工区管理委員会副会長Nguyen Chi Hung氏は、労働者自身が自らの利権と責任を理解していないという。 「ハノイの多くのストライキは賃金や労働時間、食の安全性や衛生に関連しています。しかしながら、その結果起きたストライキは法手続きをきちんと踏まえたものではないのです。」と彼は述べた。 労働争議やストライキが起こった際には、地方当局が介入し処理しなければならない。 「調査によると、労働法によって定められた労働協約に署名しているのは500企業のうち160企業のみです。労働者は企業で働いている間の、自らの権利や利権を知らないのです。」と彼は述べた。 法務局長Dang Duc San氏によると、労働争議に対処する仕組みはあるものの、この手続きが踏まれることはなく、労働者がストライキを行う際には規定通りに行われていないという。 ベトナム労働総同盟労働友好局次長のLe Dinh Quang氏は、すべてのストライキが2012年労働法を遵守したものでなかったと説明した。これは、労働争議やストライキを処理する規則を中心とした、幾つかの法規制が無効であるか、十分に有効ではないことを指す。 「雇用者と従業員の話し合いや交渉に関する仕組みを増やすよう法律を調整しなくてはなりませんが、それは労働者の利権を減らす変更であってはなりません。」と彼は述べた。 関連法に対する労働者の認識を高めるために情報を普及し、さらには違反に対する罰則を増やすことが必要とされていると彼は述べた。 もっと見る
2016/11/09 05:53 da:21 facebook:0 twitter:0 ストライキ 労働者 労働争議 ハノイ 話し合い 従業員 Tweet
アパレル・リソース  アセアン繊維部門のサプライチェーン強化のための会議  ↑0 ↓0
11月1日、アセアン繊維部門の持続可能な発展のためのサプライチェーン強化についての国際会議がハノイで開催された。 このイベントはベトナムが主催したアセアン繊維産業連合2016(AFTEX)の一環として開催された。 この会議で、ベトナム繊維協会(VITAS)のVu Duc Giang会長は、ベトナムが縫製輸出でアセアン諸国中首位にあることを指摘しアセアン地域におけるベトナムの繊維アパレル産業の戦略的役割の重要性を強調した。 繊維部門はベトナム最大の外貨収入源のひとつであり、ベトナムは世界の縫製輸出国上位5か国の一角を占めるまでになったとGiang会長は述べた。 2015年のベトナムの繊維輸出は270億米ドルに及び、2016年の輸出額は290億米ドルに到達すると見込まれている。 アパレル企業は6000社に及び、250万人もの労働者が雇用されている。 ベトナムは2040年の姿を念頭に、2020年までに縫製分野開発のためのマスタープランを作成する必要があるとGiang会長は話す。縫製分野は海外企業をさらに誘致するためのインセンティブを導入すべきであり、そして企業は独自の企業ブランドを確立すべきであるとも述べた。 ベトナム繊維協会は2001年にAFTEXに加盟した。AFTEXは東南アジア諸国間の自由貿易地域形成と2015年のアセアン経済共同体(AEC)設立のために多大な貢献を果たしている。 もっと見る
アパレル・リソース  韓国資本工場で労働者が倒れ操業停止に  ↑0 ↓0
女性労働者66名が高温の工場で数時間働いたのちに倒れた。 10月27日と28日、ベトナム中部クアンナム省の韓国資本の縫製工場で数十人の労働者が高温により倒れ、工場はその後一時的に操業を停止している。 ソウルに本社を置くPanko社のPanko Tam Thang工場は今回女性66名が倒れた原因の究明のため関係当局に協力している。 10月27日、まず労働者23人が疲労と呼吸困難を訴えたのちに倒れた。翌日にはさらに43名が倒れた。 倒れた労働者らは病院に運ばれ、ほとんどがすでに回復している。 現在警察、環境部局、健康及び労働部局の関係者らが生産ラインと労働環境の見直しをしている。 同社の報告書によると、新規に導入した機械により工場内が高温になったため労働者らが倒れたのだという。 クアンナム省のHuynh Khanh Toan副市長は、工場には扇風機や換気システムがなかったと話す。 労働者の1人は、27日には強い異臭があり、その異臭は28日まで続いたと話している。 多くの労働者を受け入れた私立病院のPham Ngoc Hoa Binh院長は、この事態はヒステリーによるものだと述べた。 工場は29日まで閉鎖される予定である。 Tam Thang工業団地のPanko Tam Thangはクアンナム省でも最も大規模な工場のひとつで2015年末に操業を開始し、およそ1万5000人を雇用している。 7月には、同社のおよそ1000人の労働者が低賃金に抗議して数日間のストライキを行っている。 もっと見る
2016/11/02 12:02 da:21 facebook:0 twitter:0 労働者 ヒステリー システム 工業団地 大規模 ストライキ Tweet
出島  ベトナム、ロボットが数百万人の労働者の生活の脅威に  ↑0 ↓0
専門家らは、特に電子部品、履物、衣料品分野で、数百万人ものベトナム人労働者が工場におけるロボット生産導入により不要になるだろうと警告している。
2016/10/31 10:25 da:19 facebook:0 twitter:0 労働者 ロボット 衣料品 専門家 Tweet
アパレル・リソース  ロボットが数百万人の労働者の生活の脅威に  ↑0 ↓0
専門家らは、特に電子部品、履物、衣料品分野で、数百万人ものベトナム人労働者が工場におけるロボット生産導入により不要になるだろうと警告している。 Nike社では最近、オバマ米大統領がオレゴン州BeavertonにあるNike本社を訪問した際、スポーツシューズの生産ラインを米国に戻す予定にしていることを明らかにした。 Portland Business Journal誌によると、近い将来Nike社の生産ラインの多くが自動化されるという。Nike社ではシューズの半自動生産工場の特許を申請しており、2017年までにアトランタで操業開始することを予定している。 8月18日にNike社は、米国内に自社のサプライチェーンを構築するためにApollo Global Management社とパートナーシップ契約を締結した。Apollo Global Management社は、Nike社の半自動工場プロジェクトの重要なパートナーに位置づけられている。 一方でNike社の長年のライバルであるAdidas社は、ドイツのAnsbachにロボットによる自動生産を実現したSpeedfactoryを設立した。 また、情報技術(IT)分野においても労働力革命を起きている。中国の大手電機メーカーであるFoxconn社は携帯電話の生産ラインで6万人もの労働者を解雇し、それらをロボットシステムに置き換えた。 中国における人件費高騰によって労働者を雇うよりもロボットを利用する方がコスト的に安くなるため、約1億人の中国人労働者が過剰になるリスクに直面している。 アナリストらは、ベトナムにおいても何百万人もの労働者がロボットとの競争によって余剰になる可能性があると警告した。余剰となる労働者は大部分が電子部品、履物、衣料品生産に従事しており、これらの産業はベトナムの基幹産業である。 税関総局(GDC)のレポートによると、2016年上半期の電子部品、履物、衣料品の輸出売上高は、これらの産業だけで総輸出売上高の約40%を占めている。 ベトナムの履物メーカー業界団体であるLefasoのNguyen Van Khanh書記長によると、自動化テクノロジーは、生地とゴムの材料からスポーツシューズを生産するのには有用であるとした。 一方で革靴の生産には、ロボットが対応できないいくつかの工程があるという。 しかしKhanh書記長は、一旦ロボット技術が発展すると、労働力がロボットに置き換えられる可能性が高いことを認めた。 「履物メーカーは現在、労働者に対して医療保険や、労働組合費、住居手当を含む高い賃金を支払っています。そのため労働者をロボットで置き換えることができるとなれば、企業はコストを押さえるために労働力を削減することを検討するでしょう。」と彼は述べた。 LefasoのDiep Thanh Kiet氏も、アパレル生産自動化の流れは低コスト労働力を提供するアジアの発展途上国の競争力を脅かすことになるだろう、と述べた。 彼は、ベトナムの人件費が永遠に安いままである訳ではないため、製造業全般、特に履物生産において生産自動化の戦略を検討する必要があるとコメントした。 もっと見る
2016/10/29 06:03 da:21 facebook:0 twitter:0 ロボット 労働者 労働力 自動化 メーカー シューズ Tweet
HOTNAM!  “奇跡の村”ベトナムで拡大を、首脳が長野県知事に  ↑0 ↓0
Quang主席は、農業開発、高技術農業人材育成における支援を県に要請するとともに、専門家をベトナムに派遣し技術を移転したり、ベトナムの若手労働者を村に ...
2016/10/26 21:51 da:41 facebook:0 twitter:0 労働者 県知事 専門家 Tweet
出島  アジア、繊維輸出業界における最低賃金遵守率の実態  ↑0 ↓0
それに対し、国際労働機関(ILO)の調査によると非遵守率が最も低いのはベトナムで、最低賃金以下の額を受け取っているのは労働者の6.6%のみであった。
2016/10/12 06:00 da:21 facebook:0 twitter:0 労働者 アジア Tweet
japan.hani.co.kr  ベトナム奥地の村の「希望の寮」、在韓ベトナム労働者たちの支援と壁  ↑0 ↓0
ベトナム奥地の村の「希望の寮」、在韓ベトナム労働者たちの支援と壁 ... 京畿道で働くベトナム人移住労働者らがサッカー大会を開き、大会の賞金と募金を ... ベトナムのハノイ北部の山岳地帯にあるバンバン小学校の子どもたちのための寮を建てた。
2016/10/12 03:11 da:71 facebook:0 twitter:0 労働者 バンバン 子ども サッカー 京畿道 ハノイ Tweet
アパレル・リソース  労働時間の規定は労働者を保護する必要性あり  ↑0 ↓0
多くの企業が、労働者の時間外労働を年間最大200時間に制限する労働法の規制が企業の成長を阻み、労働者の収入を制限していると非難してきた。 2012年に施行された労働法では、労働者に対して年間最大200時間の時間外労働を規定しており、また繊維、縫製、皮革製品、水産加工、電力供給、水供給・排水、通信といった分野では、年間300時間に制限している。 この規定は、労働者の健康を保護し、乱用を制限することを目的としている。 しかしながら、この規制はもう実用的ではないと多くの企業はいう。 Hung Yen Garment社のNguyen Xuan Duong会長は、とりわけ企業が請負契約を勝ち取った際にのみ雇用される季節労働者の場合、雇用主と従業員の間で時間外労働について交渉可能にすべきであると述べた。 1日あたり8時間労働のベトナム人労働者が月間400万ベトナム・ドン(173米ドル)しか稼ぐことができないことを説明の上、この交渉により、企業側は法に反することなく注文品を完納でき、労働者側はより多くの賃金を稼ぐことができると彼は説明した。 一方、企業側は平日には労働者賃金の少なくとも150%、祝日には最大300%を支払わなければならいため、時間外労働は必要な場合にのみ提供されるとMinh Phu株式会社副社長Chu Van An氏は説明した。 彼によると、企業側はジレンマを抱えているという。海老の豊作の際、労働者が時間外労働を超過すれば法に違反することになったが、彼の企業は養殖業者にノーと言う事はできなかった。 Durong会長によると、労働者の平均収入が年間4万米ドルに達する傍ら、平均超過勤務時間が台湾では月間46時間、マレーシアでは月間104時間であったという。ベトナムでは収入が年間1000米ドルとかなり控えめであるにもかかわらず、残業時間は限られている。 ベトナムの労働同盟が発表した調査によると、75.5%の労働者が基本的なニーズを満たすために超過勤務しなければならなかったという。 北部バクニン省Yen Phong工業団地の出稼ぎ労働者であるNguyen Thi Haは、家賃やその他の出費が300万ベトナム・ドン(130米ドル)である一方、彼女の公式賃金は500万ベトナム・ドン(217米ドル)であると述べた。 彼女やその他の労働者は、Ba Vi地方にいる家族を食べさせるために、1日に3-4時間余計に働かなければならないという。 また、現在この工業地域には主に出稼ぎの労働者が3万名ほどいるが、他分野の労働者も同じ状況に置かれている。 ハノイVo Chi Cong通りの建設業者で掘削機運転手として働くNguyen Huyは、月ごとの賃金の代わりに完了した仕事分のみの支払を受けているため、期限通りに終了するためには夜間に働かなければならないという。 ハノイ市工業団地・輸出加工区管理委員会副会長Nguyen Chi Hung氏は、工業団地のほとんどの企業が時間外労働の法に違反しており、時間外労働が悪影響を与えているという。 労働者の過剰労働が原因となり、工業団地では今年の最初の8か月間で5つのストライキが発生している。 労働傷病兵社会省の労働安全部門によると、超過労働時間は労働者を衰弱させる場合があり、1日あたり8時間の労働であれば30-40年間働き続けることができるが、もし過剰に労働すれば、奉仕期間は20年間だけになる場合もあるという。 労働者が時間外労働を必要とするのは低賃金が原因である。もし賃金が引き上げられれば、労働に充てる時間は少なくなるだろうと労働安全部門は説明した。 副部長Bui Duc Nhuong氏によると、部門は時間外労働の制限引き上げを検討しているという。時間外労働の制限は週あたり8時間、年間約400時間に拡大される可能性がある。 労働省は、翌月に最終判断を下す前に、労働者の健康や企業の利益といった全ての要素を慎重に検討する予定である。 もっと見る
2016/10/07 06:05 da:22 facebook:0 twitter:0 労働者 時間外 米ドル 工業団地 ハノイ 出稼ぎ Tweet
アパレル・リソース  縫製産業はTPP発効まで持ちこたえられない  ↑0 ↓0
2016年はベトナムの縫製・繊維産業にとって過去10年で最も困難な年となりそうだ。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)による特恵関税制度の適用を待つ間に、発注が他国に流れつつある。 Phong Phu JSCでは今年上半期の事業計画を終え、昨年同期と比較すると輸出額が大きく落ち込んでいる。 縫製・繊維業界は今年の成長率は生産量でわずか6%の伸び、売上高で2.5-3%の伸びを予測している。Phong PhuのCEOは、この数字は世界市場での苛烈な価格競争を反映したものだと話す。 ベトナム繊維アパレル協会(Vitas)のVu Duc Giang会長によると、EU市場は発注側による強制的な値下げや発注キャンセルにより縮小している。日本と韓国市場も今年上半期は前年同期と比較すると低調であった。 上半期はベトナム企業もまだ持ちこたえることができたが、8月以降、受注不足が負担となりつつあるとGiang会長は話す。小規模企業のみならず、ロンアン省の日本企業の投資による工場も受注不足により閉鎖されている。 現在、大規模市場ではインド、カンボジア、パキスタン、ミャンマーからの輸入が増加しつつある。EUへの縫製輸出は2015年にはカンボジアがベトナムを上回り、対EU市場で5番目の輸出国となった。 2010年のベトナムのEUへの輸出額はカンボジアの2倍であった。 苦況を反映し、縫製アパレル協会では2016年の輸出予想額を310億ドルから290億ドルに下方修正している。 Garmex Sai GonのLe Quang Hung会長によると、カンボジアとミャンマーの生産コストは1人1ヶ月当たり100ドルであるのに対し、ベトナムでは300ドルに上るという。 結果として、ベトナム人労働者の方が熟練しているものの、価格面で他国に負ける状況となっている。 自由貿易協定が調印されれば、ベトナム企業は関税特権を享受することができると業界アナリストは話す。 しかし、現在までベトナムは韓国との自由貿易協定に調印したのみで、EUとの自由貿易協定は来月発効するものの、TPPについてはまだ批准待ちである。 ベトナム・EU間の自由貿易協定によると、EUはベトナムからの輸出品への関税を撤廃するが、それは発効から7年経過後である。EU市場への平均関税率は9.6%である。 Trinhによると、ベトナムは為替安定化政策を取っているため、通貨切り下げを行った他国製品に対してベトナム縫製製品の競争力が低くなっている。 もっと見る
2016/09/30 06:04 da:22 facebook:0 twitter:0 上半期 アパレル 競争力 パキスタン 切り下げ 下方修正 Tweet
アパレル・リソース  縫製工場でH1N1インフルエンザ発生、100人以上が集団感染  ↑0 ↓0
9月26日の地元メディアの報道によると、ベトナムの縫製労働者117人がH1N1インフルエンザウイルスに感染したことが確認された。 日刊紙「サイゴン解放」紙の報道によると、インフルエンザに罹患したのはキンザン省のVinatexキンザン工場に勤務する117人の労働者で、そのうち34人が入院した。ホーチミン市のパスツール研究所によると、患者から採取したサンプルがH1N1に陽性反応を示した。 1000人近くが働く同工場は、従業員のマスク着用、作業場、食堂やトイレの消毒など、インフルエンザ拡大の予防策を取るよう求められている。 H1N1の幾つかの型は人間に感染し、季節型インフルエンザの一部を占める。H1N1のその他の型は豚(豚インフルエンザ)、鳥(鳥インフルエンザ)で感染を引き起こす。 2009年6月、世界保健機構(WHO)は豚インフルエンザ由来の新型H1N1ウイルスによるパンデミック(世界的大流行)を宣言した。この新型インフルエンザは世界的に流行し、2010年始めまでに死者は1万7000人に達した。 2010年8月にWHOはH1N1インフルエンザのパンデミック終了を宣言した。その後、世界的なインフルエンザは通常の季節的なものに戻ったとしている。 もっと見る
nna.jp  ダナン、労働者の住環境・通勤に課題  ↑0 ↓0
ベトナム中部ダナン市で、保育園の不足や工業団地と市街を結ぶ通勤ルートの未整備といった住環境に関連する問題が、日系企業の事業拡大の足かせになって ...
2016/09/23 00:00 da:52 facebook:0 twitter:0 ダナン ルート 足かせ 工業団地 保育園 労働者 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業は経済に大きく貢献  ↑0 ↓0
ベトナムは今年、世界のアパレル製品生産量の4%以上を供給している。 9月14日にハノイで開催された繊維・縫製業界労働組合の結成20周年を祝う式典で、Nguyen Tung Van議長は縫製業界発展における労働組合の貢献を褒め称えた。 Van書記長は、縫製業界労働者の平均年収は5000万ドン(2250米ドル)を超え、そして労働者は社会保障、健康保険や失業保険に加入していると述べた。 ベトナム繊維公団のLe Tien Truong社長は、ベトナムは世界の繊維製品輸出上位5か国のひとつであり、縫製業界はベトナムの総輸出額の15%を担い、250万人以上を雇用していると話した。 2008年から2014年までの世界的経済不況の間、ベトナムは縫製業界で二桁の成長を維持できた唯一の国であり、これはベトナム縫製業界の競争力を示している。 縫製業界はより多くの外国投資を集めており、1995年には8億5000万米ドルだったものが2015年には273億米ドルへと拡大している。 ベトナムは中国、インド、バングラデシュ、EUに次ぐ、世界最大の繊維輸出国のひとつである。今年上半期の縫製・繊維製品輸出は前年比4.72%増の126億米ドルに達し、縫製業界の2016年輸出目標額の41%となっている。 もっと見る
2016/09/20 12:02 da:23 facebook:0 twitter:0 縫製業 米ドル アパレル ひとつ 労働者 労働組合 Tweet
読売新聞  ベトナムの市と四日市市 姉妹提携  ↑0 ↓0
四日市市は29日、ベトナム・ハイフォン市と経済交流を中心とした姉妹都市提携に関する覚書 ... ハノイ市から高速道路を利用すれば車で1時間半の距離にある北部の港湾都市。 ... 記者会見した田中市長は「ベトナムは人件費が安く、労働者も勤勉。
2016/08/30 05:03 da:89 facebook:0 twitter:0 四日市 人件費 労働者 記者会見 ハノイ ハイフォン Tweet
アパレル・リソース  繊維協会(VITAS)がアパレル産業の新戦略を提言  ↑0 ↓0
ベトナム繊維協会(VITAS)は、2030年に向けたビジョンを含む2010年立案のアパレル産業開発計画がもはや時代の趨勢にそぐわないものとして、政府と関連団体に対して計画の見直しと調整を行うよう求めた。 現在の計画においては、アパレル産業の輸出を2020年までに200億米ドルにすることを目標としているが、実際には2015年に既に270億米ドルを超えており、今年は310億米ドルにも届くことが期待されている。 アパレル業界では2010~2015年の間、輸出が年率15%もの安定成長を示した。 VITASのVũ Đức Giang会長は、「我々の業界が成し遂げた実績と当初計画の間には大きなギャップがあります。」と述べた。 ベトナムの人口統計が示す、労働人口が扶養人口の倍以上を占めるという人口構造は、アパレル産業の成長に有利な状況であるため、政府は統合政策を改訂し、業界がこの豊富な人的資源を活用するのを後押しすべきである。 商工省のHồ Thị Kim Thoa副大臣は、世界の繊維・衣服品メーカーでは豊富な労働力や低い生産コストを利用できる地域にその生産を移管しつつある、と述べた。 Thoa副大臣は、ベトナムの自由貿易協定参加によるビジネスチャンスを享受できることが予想されるため、アパレル業界はその成長計画に変更を加える必要があるだろう、としてVITASの提言を支持した。 繊維・衣料品企業が自由貿易協定によるビジネスチャンスを活用し、その課題を克服するのを支援するため、VITASは2008年に首相が、そして2014年に商工省が承認したアパレル部門の開発戦略を改訂するよう求め、2040年に向けたビジョンを含む、2025年に向けた開発戦略を立案するよう提案した。 同時にVITASは政府、商工省と計画投資省に対し、繊維工業団地に繊維・衣料品企業を集中させるよう求めた。 これは業界の持続可能性と環境保護のために重要なポイントであり、企業が集中することで、その操業から生じる廃水の処理が容易となるであろう、とGiang会長は述べた。 現在それぞれ数百ヘクタールからなる繊維・衣料品工業団地が、北部フンイエン省、タイビン省、ナムディン省や、南部のドンナイ省、ビンズオン省にある。 VITASは政府に対し、国内外の資本を引き出すために、500〜1,000ヘクタール規模の繊維・衣料品工業団地を設立することを許可するよう求めた。 Giang会長はさらに、物流センターや港を結ぶ交通インフラを改善する必要があるとした。 廃水処理についてGiang会長は、廃水処理システムを構築することは非常に高価であるため、アパレル部門において常に頭痛の種であるため、政府に対し、工業団地で排水処理システムに投資する企業に対し、貸出優遇金利を提供するよう提言した。 Giang会長はまた、政府がアパレル部門に適用する環境規制を改正するよう提案した。 具体的には、労働者400人以上での稼動という基準で数十億ベトナムドンもする排水処理設備を備えることを求める現在の規制は企業の能力を超えており、加工を営む企業では染色企業のように汚水を排出しないため資金の無駄であると指摘した。 Garment 10社のThân Đức Việt副社長は、繊維・衣料品業界のほとんどの企業は中小企業でその財務能力に限界があるため、政府からの支援を必要としていると述べた。 繊維・衣料品部門が発達している中国、インドやバングラデシュでは、企業は廃水処理設備に投資する必要はなく、代わりに政府が行っており、そのことがアパレル部門に対する投資を促進している、とViệt副社長は述べた。 布や糸、染色工程に対する投資を誘致することは、アパレル部門における原材料供給不足に取り組むことになるだろう、とGarment 10社のCEOは指摘した。 今年上半期におけるベトナムの繊維・衣料品輸出は前年比4.72%増の126億米ドルとなり、2016年目標の41%に達した。 もっと見る
2016/08/23 06:02 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 衣料品 工業団地 米ドル 商工省 システム Tweet
japanese.joins.com  【時視各角】時代により変わるサムスンのS級人材(2)  ↑0 ↓0
ベトナムのスマートフォン工場で現地のサムスン幹部に会ったことがある。ほとんどが50代後半から60代初めだった。彼ら110人余りがベトナムの労働者11万人 ...
2016/08/22 13:18 da:71 facebook:0 twitter:0 サムスン 労働者 スマートフォン ほとんど Tweet
アパレル・リソース  政府が縫製工場などに児童労働撤廃を求める  ↑0 ↓0
労働・傷病兵・社会省は地方当局に対し、児童労働や強制労働の査察強化と違反者への処罰徹底を求めた。地方当局は11月15日までに同省に結果を報告することが求められている。 全国の人民委員会に送付された文書で、労働省は特に中小企業において児童労働と強制労働の禁止を定める法令への違反が未だに見られることを警告している。 特に、レストラン、木材加工施設、水産加工施設、ゴム加工施設、縫製・繊維製造業、煉瓦製造業といった分野での法令違反が記録されている。 労働省は、児童の長時間労働や危険な仕事への従事は、健康、人格、肉体的・精神的な発達や教育に悪影響を及ぼすと述べている。 児童労働の他にも、国内法や、ベトナムが遵守を表明している国際的労働基準に違反する強制労働がいまだに見られる。こうした強制労働は雇用者、労働者双方の認知の低さに起因している。 労働省は各地の人民委員会に対し、査察を増やし、児童労働や強制労働を利用している可能性のある生産施設の確認を行うよう求めた。違反施設は厳しく処罰することも要求している。 こうした問題に対する一般の認知を高めるため、地方機関は関係法令や政策の周知に努めることも求められている。 2012年に実施された最新の全国児童労働調査では、児童170万人が働いており、そのうち34%が週に42時間以上働いていた。そのほとんどが15歳から17歳であった。 労働省児童監督保護部のDang Hoa Nam部長は、児童労働の主な理由は貧困であると話す。 6月に開催されたサプライチェーンにおける児童労働の撤廃と予防のためのワークショップで、Nam部長は福祉サービス、教育、児童保護サービスや職業訓練へのアクセスが悪いことも児童労働の要因となっていると述べている。 6月にはまた、「児童労働撤廃・予防全国行動プログラム2016-20」が首相の承認を得た。これは子どものためのより良い将来に向けたベトナム共産党及び政府の決意を示している。 行動プログラムには児童労働の弊害についてのコミュニティの認知を高めるための教育が含まれており、また、特にコミュニティレベルのソーシャルワーカーや査察官が児童労働を減らすことでより多くのインセンティブが得られるようになっている。 もっと見る
アパレル・リソース  国内小売業者が抱くタイの競合への不安  ↑0 ↓0
ベトナムの小売企業はここ数年、海外の小売業者らからの関心を集めており、彼らの多くは自国よりベトナムに商機が多いと話している。 たとえば、タイの小売業者はベトナムの小売市場、特に若年層が海外の製品に敏感な大都市圏で存在感を拡大している。 タイ製品は、ベトナム産のものより高品質で流行のデザインかつ魅力的に作られていると分かっている若い顧客から支持を得ている。ベトナムの顧客人口は、政府の統計によると15〜64歳のグループが過去2年で全体の70%を占めているというように、比較的若い。特に製造業において、この国の経済成長が若い労働者の可処分所得の上昇を押し上げる手助けとなっており、同様に小売業にもここ2年で8%の成長率をもたらしている。 タイ企業のベトナム市場への参入は、タイ小売大手のセントラルグループが家電小売大手Nguyen Kim Tradingの株式を49%取得したことを代表例に、主に合併吸収を目的としている。他には、タイ企業によるMetro Cash & Carryやスーパー大手Big Cの買収といった例も含まれている。 これらのタイ大規模小売業者は抜け目ない競争相手であり、ベトナム国内のサプライヤーらは販売エリアを獲得しづらくなっている。一例として、彼らは過去に支払ってきた分より高い手数料を国内企業に請求している。 さらに、彼らは支払い期間も延長している。 ベトナムでは、配達時の仕入先での支払いの代わりに、短納期を条件とすることが慣習になっているが、多くの企業は現在、支払いを30〜45日かそれより長く待たなければならないと話す。 国内の小売店主や仕入先は、タイや他のライバル国から最適な競争方法を学び始めなければならないと、最近行われたハノイでの会議で商工省(MoIT)のVo Van Quyen氏は述べた。 国内市場部の部長であるQuyen氏は、あまりに多くの国内小売企業が、最安値であることが必ずしも顧客の購買決定の最も重要な要素ではないということを認識できていない、と指摘した。 たとえこれがたまに当てはまるとしても、他に多くの要素が購入者の選択に輪をかけて重要な役割を果たしているのだ。国内の経営者は、安値から高品質・適正価格にすることへ、基本的価値観を変える必要がある。 加えて、タイなどの競合と同等の条件で競争するための事業連携と能力・財源の共同出資の重要性を認識することが必要だと彼は語った。 国内の競争相手は、製品の供給を超えるしっかりした理解力を全く持っていない。これは、彼らが関連する市場や経済、経営の課題についてと、同業者と提携する重要性を全く理解していないからである。 タイの小売業者は、多くの資金と強力なネットワークで仕入先から製品を供給している。その結果、タイからの製品はベトナムの市場に普及し、多くの国内小売業者を脅かしているのである。 もっと見る
2016/08/15 06:07 da:22 facebook:0 twitter:0 仕入先 競争相手 支払い 重要性 グループ ハノイ Tweet
アパレル・リソース  この10年で最も小さい最低賃金上昇幅にも企業側は不満  ↑0 ↓0
2017年の最低賃金引き上げにおいて、7.3%増というのはここ10年間で最も小さい上昇幅だが、企業側はそれでも不満を持っている。 全国賃金委員会(NWC)において、企業側と労働者側それぞれの代表と政府機関は、地域ごとの最低賃金を2017年から7.3%引き上げる案に合意した。 本案が政府の承認を得た時点で、最低賃金はそれぞれ、第一地域で375万ベトナム・ドン、第二地域で310万ベトナム・ドン、第三地域で270万ベトナム・ドン、第四地域で240万ベトナム・ドンとなる。 ベトナム労働総同盟の副会長Mai Duc Chinh氏は、この少ない上昇幅に対して満足していないと話した。彼は「我々は最低でも8.5%の引き上げを望んだが、そもそもは、労働者の支出額と基本的生活費をかんがみて11.11%の引き上げを提案していたのです」と述べた。 Chinh氏は、14%の労働者が給料は基本的生活費をまかなうのに足りていないと言ったが、35%はこの給料で生きていくことはできるが苦難に耐えていると話した、と報告された同盟の調査について言及した。少なくとも35%の労働者が、給料は「生存するのに十分」と言い、14%の人々のみが若干の貯金ができると言っているのである。「現在の低い給料は、工業地域の労働者の生活を苦しめている」と彼はコメントした。 しかしながら、その少ない給料の引き上げでさえも、不況を経験した後で疲弊しきっている事業主にとっては重い負担となる。 全国賃金委員会(NWC)によると、7.3%の賃上げは、経費を0.31%増加させるという。そして企業が負担しなければならない追加費用は、繊維・アパレル産業や水産業のような労働集約型産業の企業にとっては更に高くなり、約2%になると見込まれる。 労働・傷病兵・社会問題省副大臣Pham Minh Huan氏は「アパレル産業や水産業の企業各社は大きな影響を受けるでしょう。2016年は受注の減少によって、彼らにとって大変厳しい年になっています。」と述べた。 Thai Nguyen Garment輸出会社社長Nguyen Van Thoi氏は、もしも最低賃金が7.3%上昇したら、社会保険料だけでも企業は10%多くの費用負担を強いられるだろうと訴えた。1万2000人の労働者の社会保険料費として月々5億ベトナム・ドンを追加で払わなければならなくなる。 フンイン省のアパレル企業の社長によると、給与と保険料は総経費の30%を占めるという。「我々は四方八方からの困難に直面しています。我々は受注を取り合うために販売価格を下げなければなりません。一方で、原材料費は上がり続けています。そして最低賃金もまた上がります」と彼は話した。 彼の会社は2015年、社会保険料に800億ベトナム・ドンを支払わなければならなかった。7.3%の最低賃金引き上げで、彼の会社は1年あたり60億ベトナム・ドン多く支払わなければならなくなる。 もっと見る
2016/08/12 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 労働者 引き上げ アパレル 社会保険 生活費 水産業 Tweet
アパレル・リソース  台湾の靴メーカーが生産工場規模拡張  ↑0 ↓0
台湾の巨大靴メーカーがベトナムを組立拠点として見ており、新規に生産工場を建設する。 台湾の元吉(Yuan Chi)グループ傘下のVega Balls Vietnamは最近、ベトナム北東部クアンニン省にて国営有力建材メーカーViglacera社が開発したDong Mai工業団地での投資証明書を受け取った。 それによれば、同社は第1期として、同工業団地に総額3300億ベトナム・ドン(1500万米ドル相当)投資して3万2400平方メートルを超える大規模な輸出向けスポーツウェア製造工場の建設を計画している。工場は2017年初め頃に稼働開始予定。 元吉グループは1949年に設立され、特にバスケットボールのスポーツ用品製造で知られている。同グループは中国に3工場、タイに2工場を操業、世界のバスケットボールメーカーのトップ5の1社に数えられる。 製品は主にアメリカとヨーロッパの市場向けである。 元吉の代表によると、ベトナムでの新しい製造工場建設の決定は世界中のスポーツブランドから注文が急増したことによるものだとしている。 同グループは2016年初め、クアンニン省のDong Mai工業団地に決める前に、ハイフォン市、ハイズン省、ヴィンフック省の工業団地を調査した。 同工業団地は、ベトナム北部最大の港であるハイフォン港・カイラン港の2つと隣接した好立地であり、輸出入の際の物資輸送に便利である。 ベトナム皮革履物協会(Lefaso)総書記Phan Thi Thanh Xuan氏は、台湾企業は、ビンズン省やドンナイ省といったベトナム南部全域に大規模工場の広大なネットワークを展開し履物分野にかなり多額の資金を注ぎ込んでいるという。 ナイキやアディダスのような世界的ブランド商品を専門に扱っている台湾の寶成工業(Pou Chen)グループだけでも、ベトナム中で数十社もの履物及びカバン製造子会社を持ち、輸出で生み出す利益は年間15億米ドルにも上る。 今年初め、ドンナイ省にある寶成工業グループ傘下企業Pou Sung Vinaは輸出製造拡大のため、数千人の労働者を募集した。 ベトナム中で複数の製造工場を展開する台湾の豊泰(Feng Tay)グループの年間輸出利益は5億米ドルに届きそうである。 豊泰グループ傘下のDong Phuong Dong Nai社はドンナイ省の生産工場を拡張し、工場敷地は4万平方メートル以上に達した。新工場は2016年末までに稼働開始予定。 履物分野は、2016年の輸出額目標である170億米ドルのうち、すでに63億米ドルを国にもたらしている。 大規模生産と、親会社の持つ幅広い顧客基盤という利点を活かして、外国直接投資企業は履物輸出市場の大半のシェアを保持しつづけている。 もっと見る
2016/08/10 05:51 da:22 facebook:0 twitter:0 グループ 米ドル 工業団地 メーカー スポーツ ドンナイ Tweet
アパレル・リソース  国内靴メーカー、世界市場を掴めず  ↑0 ↓0
商工省(MoIT)は、ベトナム国内靴メーカーは競争社会に適応し損ね、欧州の顧客の厳しい品質要求に直面していると発表した。 ハノイで行われた最近の会議において商工省軽工業部副部長Pham Anh Tuan氏は、中国や他のアジア諸国から輸入される手頃な価格で人目を引くオシャレな靴が欧州市場に溢れていると述べた。 結果として、中国や他の外国で製造された靴はベトナム製の靴より優れており、EU28カ国の市場においてベトナム国内履物メーカーが市場をリードするのは非常に困難だ。 現在のベトナムの靴産業において外国企業が79%を占め、国内企業は残りの21%しかないとTuan氏は言う。この分野には約600の国内メーカーがあり、およそ100万人の労働者を雇用していると彼は指摘する。 国内企業の約4分の3がデザインや材料供給を海外業者頼みであり、約4分の1のみが自社でデザインし材料を手配している、と彼は続けた。 自社で材料供給する企業の大半が革や織物を中国や韓国や台湾から購入している。中にはベトナム国内で生産されている織物もあるが、輸出向けの品質を保っているのは4分の1しかないと考えられている。 履物産業のためには、ベトナムで製革業を発展させる必要がある、とTuan氏は言う。しかし、この工程は大量の環境汚染物質を排出する。産業廃棄物の処理には国内企業の財務能力をはるかに超えた高価で最新式の廃棄物処理システムが必要である。 加えて、汚染に関する法律は明瞭さを欠いている。そのため、外資企業は製革業の廃棄物処理のインフラや技術を向上させるための海外直接投資に積極的でないのである。 海外企業、中心は中国企業だが、国内の靴小売市場で60%のシェアを占めているとTuan氏は言う。ベトナムで売れている靴の最も正確な統計数字は、年間平均で1億5000万足だと彼は言う。 しかし、中国製の靴は丈夫ではないが流行にのっており、ベトナムの購買客は国内メーカーが作ったものより安価であるため、中国製の靴を買うのだと彼は言う。 国内メーカーは安価なサンダルでのみ優位に立っている。価格を一番の関心事にしている貧しい田舎の人々に対してだけに国内製品は輸入品より競争力を持っていると彼は述べる。 国内靴メーカーには組織化してEU諸国での販売を増やすよう勧めていたが、彼らはただ技術革新や品質や価格の競争についていくのがやっとでとてもではないが無理だと彼は強調した。 昨年末に署名されたベトナム-EU間の自由貿易協定に従い履物産業は特恵関税の減税措置を受けられ有利とされるが、これも2018年までは実施されない。 しかも、関税減免の認定を受けるためには、靴のすべてのパーツはEUとの協定国からのものでなければならないとした複雑な原糸原則(ヤーン・フォワード)の規定により、利益はほとんどないだろう。 その間、フィリピンやパキスタンやバングラデシュなど他国は現在、特恵貿易協定を活かしてEUの中ではベトナム国内靴メーカーよりさらに価格競争力を持っている。 特に彼らは現在、開発途上国にEUが適用する一般特恵関税制度プラス(GSP+)スキームの下、輸出にかかる関税が低い。 ヨーロッパの靴市場はすでに持ち直している、とTuan氏は指摘する。その中でどう効率的に競争するか理解できていないベトナム国内靴メーカーにとって、それはとても苛立たしいばかりである。 もっと見る
2016/08/09 05:56 da:22 facebook:0 twitter:0 メーカー 製革業 競争力 特恵関税 デザイン 商工省 Tweet
アパレル・リソース  2017年の最低賃金上昇幅はこの10年間で最少  ↑0 ↓0
ベトナムの労働者はこの先、倹約生活を送る大変な年になりそうだ。 強まる企業側から圧力に折れる形で、ベトナムは来年の最低賃金を、最低賃金の見直しに関する政令が施行された2007年以来最低レベルの7.3%上昇とする予定である。 今度の賃上げは、ベトナムの公認労働組合が要求していたものを大きく下回る見込みだ。今月初旬の政策対話において、ベトナム労働総連合は、最低賃金を月々10~11%(25万~40万ベトナム・ドン)引き上げるよう提案していた。 現在、地域によって最低賃金の値幅は240万~350万ベトナム・ドン(108-157米ドル)である。労働総連合は、この賃金は、ベトナムの人々の基本的な生活費の90%に満たないと主張する。 ハノイから北に80km離れた人気のリゾート地・タムダオで火曜日に会合が開かれ、そこで国家賃金評議会(NWC)が政府に報酬政策についてアドバイスを行い、2017年には最低賃金を7.3%上げるよう政府に提言することで合意した。これは、最低賃金が地域によって 18万~25万ベトナム・ドン増えることを意味する。 グエン・スアン・フック首相は、この提案に対し、最終決定を行う予定だ。政府は2016年に、最低賃金の12.4%値上げを承認した。 国家賃金評議会(NWC)は労働省と、労働総連合、ベトナム商工会議所(VCCI)から構成されている。VCCIは6.5%の賃上げを呼びかけていた。 企業部門は、翌年のどのような賃上げに対しても反対運動をしていた。外資系企業、現地企業ともしばしば、最低賃金の上昇は経営にダメージを与えるとして嘆いている。彼らは、さらなる賃上げは短期的にベトナムの競争力に深刻な事態をもたらし、加えて、非常に注意深く検討する必要があると警告している。 ベトナムの平均年収は、世界銀行によると昨年2111米ドルだった。専門家は、最低賃金の値上げは正しい方向への一歩ではあるが、年末調整は労働者にとって生計を立てるのに十分ではないと言う。 昨年、給料や労働環境の改善要求や残業に対して抗議する労働者のストライキが、ベトナム中で総計245回起こった。 日経アジアンレビューが先月、JETROより数字を引用して報じたものによると、2015年、東南アジア各国で最低賃金が急激に上昇したとのこと。 JETROによると、賃金が最も低い国々で賃金が上昇し、カンボジアでは前会計年度比で13.6%増加した。また、ベトナム・インドネシア・ミャンマーでは賃金が10%以上急騰した。 もっと見る
2016/08/08 05:53 da:22 facebook:0 twitter:0 賃上げ 労働者 米ドル 値上げ 評議会 世界銀行 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業の活況を維持するには政府の中小企業支援が必要(前)  ↑0 ↓0
ベトナムは、わずか25年で世界の最貧国から中所得経済の一つへと変貌を遂げた。1986年以降、ベトナムは国有企業(SOE)改革、民間産業開発、金融改革、公共支出政策や貿易自由化を含む様々な分野において重要な構造改革に着手してきた。 世界銀行は、ベトナム政府がさらに多くの構造改革や制度改革に取り組んだ場合、2035年までに今日のマレーシアと同等の所得水準になり得ると予測している。 この構造改革の恩恵を受ける産業の一つとして、繊維・アパレル産業が挙げられる。繊維・アパレル産業は250万人以上の労働者を擁するベトナム最大の雇用創出産業で、工業部門における総労働力の約25%がこの産業に属し、ベトナムの輸出売上高(2015年は272億米ドル)の約17%を占めている。この産業はグローバル・サプライチェーンにおける最も低付加価値の領域に特化している。農村部から移住した労働者らは、繊維・アパレル輸出の78%を占める衣料品の裁断-縫製-仕上げ作業を専門にトレーニングされる。一方でマーケティングや流通などの産業は未発達であり、外国企業に大きく依存している。 現在、繊維・アパレル業界には約6000社近くあるが、そのうち2%が国有企業、15%が外資系企業、83%は民間企業となっている。数の上では少ないが、国有企業は市場を支配する生産者であり、外資系企業がベトナムの低コスト労働力を利用しようとする際に、ゲートウェイとしての役割を担っている。 1995年にはVinatexと呼ばれる国有企業コングロマリットが、技術改善、近代的経営、投資やファイナンスなど多様化された事業を推進していくために設立された。しかしながらVinatexはこの統合以降20年間、産業に何ら改革をもたらしていないばかりか、多くの国有企業では借金まみれとなっている。腐敗し、非効率な国有企業を活性化すべきとするプレッシャーの高まりに応じて、Vinatexは2014年にその株式の49%を新規株式公開(IPO)した。そして51%は政府所有としたまま、120以上の合資、合弁企業を設立した。 ベトナムは、工業化において次の次元に移行していくのか、競争力を失っていくのか岐路に立たされている。ベトナムは、繊維・アパレル産業において長く外国資本を歓迎してきた。外資系企業は輸出売上高の60%を占めているが、国内企業と外資系企業の間にはビジネスのつながりはほとんどない。 例えば日本企業は、自社の衣料品受注に対してベトナムの企業に下請けを依頼しているが、製糸や布地の生産施設に投資するなど、上流工程への産業の連鎖をもたらすことはない。ベトナムの人件費が増加してしまった場合、外国人投資家はバングラデシュ、スリランカなどさらに安い労働コストの国に移動することが予想されている。 ベトナムは、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の主要な受益国となると期待されている。世界銀行は、TPPによりベトナムのGDPは2030年までに10%も上昇するとしている。この成長の多くは米国や日本に対する繊維・アパレル産業輸出からもたらされる、と予測されている。 ベトナムは労働集約的な衣料品部門においてコスト優位性を有している上、TPPによって大規模市場への優先参入権を利用することができる。しかしベトナムは、既存産業に対するサポート産業をさらに開発していく必要がある。   (後編につづく) もっと見る
2016/08/05 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 衣料品 コスト 世界銀行 売上高 労働力 Tweet
アパレル・リソース  労使が最低賃金7.3%の賃上げで合意  ↑0 ↓0
全国賃金委員会(NWC)は8月2日、2017年の最低賃金を7.3%賃上げすることで労使が合意した。 先月末に開催された今年第1回目の会合では参加者の提案額に大きな幅があったため、賃金委員会で妥結に至るか疑念を持たれていた中、第2回目の会合での合意は驚きをもって迎えられた。 平均7.3%の最低賃金の賃上げにより、民間セクター従業員の月額給与は18万-25万ドン(8-11米ドル)上昇することとなる。 賃金上昇額は労働者の働く地域ごとに適用される賃上げ率により異なる。賃上げ率が最も高い第一地域では月額賃金は350万ドンから375万ドンへ上昇する。 ハノイ市、ハイフォン市、ホーチミン市、ドンナイ省、ビンズオン省、バリア・ブンタウ省の都市圏が第一地域に含まれる。 第二地域の上昇額は22万ドン、それ以外の地域の上昇額は20万ドン、18万ドンとなる。 7.3%の賃上げは雇用者側を代表するベトナム商工会議所(VCCI)が当初提案した4.62% よりも大幅に高いものとなった。 労働者側を代表するベトナム労働総合連合もまた、11.1%増の当初の提案から譲歩している。 賃金委員会はこの提案をグエン・スアン・フック首相に提出し、承認を得る。提案が承認されれば、2017年1月1 日から新たな最低賃金が適用される。 もっと見る
2016/08/04 15:13 da:22 facebook:0 twitter:0 賃上げ 労働者 それ以外 商工会議所 フック グエン Tweet
HOTNAM!  労働者国外送り出し、上半期は5万4000人  ↑0 ↓0
労働傷病兵社会福祉省国外労働管理局によると、上半期の労働者国外送り出し実績は5万4,131人(うち女性1万9,792人)、年間計画の54.13%を達成した。前年同期比では96.36%相当。  最も受け入れが多かったのは全体の54.11%を占める台湾で2万9,292人(女性1万210人)、これに▽日本:1万5,662人(同7,137人)、▽韓国:4,040人(289人)、▽マレーシア:1,624人(875人)、▽サウジアラビア:1,749人(1,129人)、▽マカオ:161人(128人)が続く。 (Lao Dong/Thoi Bao Kinh Te Viet Nam) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナムニュース The Watch』(h もっと見る
2016/07/28 19:30 da:39 facebook:0 twitter:0 労働者 上半期 管理局 傷病兵 社会福祉 Tweet
アパレル・リソース  インドの皮革産業が巨大な市場に注目  ↑0 ↓0
インドの皮革・履物産業は最近、ベトナム市場が巨大であり、ベトナム企業は膨大な量の革製品を輸入しているものの、インドからはごくわずかであることに気がついた。 昨年ベトナムは50億米ドル相当もの革製品とアクセサリーを輸入したが、皮革、履物で世界第2位の生産国であるインドからはその内わずか5%であった。 ベトナムは毎年シューズ8億5000万足を輸出しているが、原材料、特に加工済皮革の深刻な不足に直面している。 ベトナム皮革履物鞄協会のDiệp Thành Kiệt副会長は、41社のインド企業が参加したホーチミン市の2016レザーフェアに併設された木曜日のミーティングにおいて、インドの企業担当者に対して次のように尋ねた。「インドの革製品は価格と品質において素晴らしいものがあるにもかかわらず、なぜ我々はインドから仕入れることはできないのでしょうか?」 「毎年我々は何十億米ドル相当もの革製品を、インドではなく他国から輸入しています。」 しかし近年この状況は変化しつつあり、インドのベトナムに対する皮革・履物の輸出量は着実に増加している。 インドからの輸出量は2009~2010年に4066万米ドルであったのが、2014~2015年には1億1707万米ドルに増加した。最新のレポートによると、昨年4〜12月には輸出は8億4500万米ドルまで増加したことが示されている。 一方でインド革製品輸出委員会のRafeeque Ahmed会長は、ベトナムの製靴企業に対し、巨大なマーケットと供給能力を持つインドとの取引においてビジネスチャンスを掴むよう促した。 インドの履物市場は現在、65億米ドル相当の規模であると推定されるが、2020年までに120億米ドルにまで上昇すると予想されている。 インドは良い品質の生皮で知られているが、それだけでなく多くの若い労働人口も擁しており、すなわち安価な賃金で熟練労働者を活用できることを意味している、とAhmed会長は述べた。 皮革・履物産業は推定60億米ドルを稼ぎ出し、インドにおいてトップ10に入る外貨獲得産業の一つとなっている。 展示会に参加するために初めてベトナムを訪れたKbro Leathertex社のKhan氏は、当初ベトナムは小さなマーケットだと考えていたが、今ではそれは巨大なものであることを認識し、来年オフィスを開設することにしたと述べた。 「ベトナムは世界の主要なマーケットといくつかの自由貿易協定を結んでおり、TPPの加盟国でもあることは、投資家にとっても大きなメリットとなるでしょう。」 「私は、いくつもの皮革・履物工場が他国からベトナムに移転されてくると予想しています。」 インドのParvathaneni Harishベトナム大使は、2015年には70億米ドルであった二国間の貿易は、2020年までに150億米ドルにまで上昇するであろうとし、皮革・履物部門はその目標達成に大いに貢献するだろう、と述べた。 「インド企業はベトナム市場での絶好のビジネスチャンスを見据えています」 もっと見る
2016/07/20 11:46 da:22 facebook:0 twitter:0 インド 米ドル 革製品 マーケット チャンス ビジネス Tweet
毎日新聞  外国人労働者がいないと回らない製造現場の現実  ↑0 ↓0
バイト先の工場で働いているのは数百人のベトナム人留学生で、総従業員の7割を占めます。ベトナムにはない種類の工場なので外国人研修制度を活用できない ...
2016/07/20 05:37 da:85 facebook:1 twitter:0 外国人 従業員 留学生 バイト 労働者 Tweet
アパレル・リソース  ナムディン省にあるインドシナ最大級の繊維工場が移転  ↑0 ↓0
ナムディン繊維工場として知られる、フランス統治時代のインドシナ地域における同種の最大規模の工場Nam Dinh Textile and Garment Corporation (Natexco)が、近く移転し、跡地は都市開発される。 NatexcoはNghia Hung区のHoa Xa工業団地へ移り、工場跡地は4100億ベトナム・ドンかけて都市開発される予定である。24.8ヘクタールのプロジェクトは、貿易センター、アパート、学校、公園、緑地、スポーツセンターなどを含む計画だ。 しかしながら、工場で働いてきた人々を中心に、多くの人が、この工場はナムディン省の誇りであったと移転を残念に感じている。 この工場は、フランス統治時代に一度、インドシナ地域の同種工場で最大となったことがある。その地位は、省の社会経済開発の影響を受けて変動してきた。 1924年には、6000人もの労働者を雇用し、この数字は1985年に13000人近くにまで達した。1980年代前半、ナムディン市では平均して、各家庭で1人がこの工場で働いていた計算になる。 多くの人々が、この古い工場の一部を、ナムディンにおける繊維産業の歴史的遺産として保存すべきだと声を上げている。 しかしながら一方では、工場は古すぎて設備も旧式であるため、環境保護目的で工場を住宅地から離れた別の場所へ移転する代わりに、それらを保存する必要は無いとも言われている。 もっと見る
アパレル・リソース  英国のEU離脱に伴う地元アパレル産業への影響を専門家が指摘  ↑0 ↓0
専門家によると、英国のEU離脱が今年第4四半期にもベトナムの繊維・アパレル産業に直接影響を及ぼす可能性があるという。 2015年、ベトナムの繊維・アパレル輸出売上においてEUは約19~20%を占めたが、そのうちイギリスは約4%の寄与割合であった。 ベトナム繊維協会(Vitas)といくつかの地元アパレル企業の代表は、この問題についてベトナムニュース機関の記者に対し、次のように語った。   Vitas会長Vũ Đức Giang氏 英国のEU離脱はポンドとユーロの切り下げによって価格に影響が及び、間違いなく繊維・アパレル輸出業者にインパクトを与えることになるだろう。 今後の政治的な変化もEUと英国の顧客の購買力に影響を与えることになる。 これらの問題は、ベトナムの繊維・アパレル企業に直接的なインパクトをもたらす。例えば為替レートの変動を理由として材料価格の見直しが求められ、2016年第4四半期以降の原材料価格にも直接的な影響が出る。こうした状況は、2017年以降の企業の長期的な輸出受注にも悪影響を及ぼすであろう。 英国のEU離脱は、EU輸出市場と、EU及び英国に対する輸出製品の構造の変化にもつながる。英国のEU離脱が決議される前は、ベトナムのアパレル輸出はイギリスを含むEUに出荷していたが、今後英国はEUを離脱するために、ベトナム・EU間自由貿易協定に見直しが入る可能性が高く、ベトナムにおける英国のEU離脱の影響はまだまだ不透明である。 英国のEU離脱は短期的にはアパレル部門の生産やビジネスだけでなく、ベトナム人労働者の雇用にも影響を与え、最終的にはEUに対する今年の輸出成長率に波及することが予想される。 英国のEU離脱の影響を限定的なものにするには、イギリスやEU市場に輸出している企業は、米国、韓国、日本などの従来の市場だけでなく、新製品を投入してロシアや東欧などの新市場でのシェアを拡大することに集中する必要がある。 企業ではまた、自由貿易協定の効果を最大限に活用するためサプライチェーンを構築し、新旧市場に多様な製品を投入する必要がある。 また、英国のEU離脱のインパクトを最小限に抑えるため、英国以外のEU加盟国からの輸入業者との交渉に慎重になる必要がある。 一方政府は、その他のEU加盟国との貿易協定締結プロセスを加速させる必要があり、またベトナム・英国間自由貿易協定とベトナム・EU 間自由貿易協定の相違点について明確にするため英国と会談を持ち、速やかにその結果を企業に通達しなければならない。   Agriculture Garment株式会社社長Phan Thế Vịnh氏 どんな変化であれ正と負の影響があるため、英国のEU離脱はベトナムを含めて、英国に製品を輸出している国々に何らかの影響を及ぼすであろう。Agriculture Garment株式会社は、主にドイツ、イタリア、ポーランドに製品を輸出しているが、英国には何も出荷していない。 しかし英国のEU離脱は英国をニッチ市場として検討するAgriculture Garment株式会社を含む中小企業にビジネスチャンスを提供するだろう。 ベトナムの輸出業社は、繊維・アパレルを含む製品を英国へ輸出することを推し進めるための良いチャンスとしてこの変化を見ていく必要がある。   Trí Đức有限会社社長Đỗ Huy Trung氏 ベトナムの繊維・アパレル企業は、主にドイツ、ポーランド、スペインに対して製品を輸出しており、英国にはほとんど出していないため、EUを離脱するという英国の決定は当初、ベトナムのアパレル輸出にほとんど影響を与えないだろうとされていた。 今のところ英国のEU離脱に関連した顧客からのフィードバックは何もない。 Trí Đức有限会社ではこれまで、英国から受注を受けたことがないものの、英国のEU離脱は、対米ドルでのポンドの切り下げのインパクトにより、国内のアパレル企業を含め、輸出業者に影響を与える可能性がある。 また、英国がEUを離脱する際、ベトナムと英国は金融や銀行業務サービスの規定を再交渉する必要があるだろう。   もっと見る
2016/07/05 06:01 da:23 facebook:0 twitter:0 アパレル インパクト イギリス 可能性 Garment 見直し Tweet
アパレル・リソース  縫製産業が英国のEU離脱の影響に備えた動き  ↑0 ↓0
英国のEU離脱の決定を受け、ベトナムの繊維産業はすでにその影響を考慮し、負のインパクトにも耐えられるような対策を講じようとしている。 ベトナムのEUへの縫製製品輸出は総出荷額のおよそ20%に上り、英国向けが4%を占める。 ベトナム繊維協会(Vitas)のVu Duc Giang会長は、英国のEU離脱は英ポンド、ユーロ安で価格の変動が見込まれることから、繊維輸出に確実にインパクトを与えることになるだろうと話した。 英国、ヨーロッパの消費者の購買力も変化するだろうとGiang会長は話す。原材料価格も為替レートの変動により再交渉が必要となり、そのため、今年第4四半期以降には企業に影響が出始め、2017年には受注の中断にもつながりかねないという。 さらには、ベトナム・EU自由貿易協定の見直しもありうるという。英国のEU離脱がベトナムにどの程度の影響を与えうるかは不透明だとGiang会長は言う。 短期的には、英国の離脱で縫製分野の生産と売り上げ、そしてベトナム人労働者の雇用に直接的な影響が出、最終的には今年のEUへの輸出成長率に影響することが見込まれる。 こうした負のインパクトを最小限に抑えるため、英国及びEU市場に輸出している企業は米国、韓国、日本といった従来からの市場により注力する必要がある。また、ロシア、東欧といった新市場でのシェアを新たな製品で拡大していくことも必要となる。 企業はまた、旧来からの市場においても、新市場においても、現在締結されている自由貿易協定を最大限に活用できるようサプライチェーンを構築していく必要がある。 加えて、英国のEU離脱の影響を最小限とするために、EUの他加盟国の業者との交渉においては注意深いアプローチを取るべきであろう。 政府は、残るEU加盟国との貿易協定の調印プロセスを加速させる必要がある。また、政府はベトナム・英国自由貿易協定とベトナム・EU自由貿易協定の違いについて英国政府と協議を行い、ベトナム企業にその内容を知らせる必要があるだろう。 Agriculture Sowing株式会社Phan The Vinh社長は、英国がニッチマーケットとなりうることから、英国のEU離脱は中小企業にとってはチャンスであると話す。 Tri Duc社のDo Huy Trung社長は、英国のEU離脱は企業に多かれ少なかれ影響を与えるだろうと語りつつも、正式な英国離脱の交渉はまだ始まっていないとしてそれ以上のコメントはしなかった。   もっと見る
2016/07/01 13:05 da:23 facebook:0 twitter:0 インパクト 新市場 加盟国 最小限 ポンド アプローチ Tweet
アパレル・リソース  TPPに先立ち繊維・アパレル業界が直面する課題  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維・アパレル業界は2016年に310億米ドルの輸出収入を得ることを目標に掲げている。前年と比較して10%の増加だ。 この数値は最近署名された環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)とEU・ベトナム自由貿易協定(EVFTA)の後押しもあり近い将来達成される予定だ。 しかしながら業界の多くの主要企業は受注の減少や輸出価格の低下に直面しており、あらかじめ予測していた目標を達成することが非常に困難になっている。 ベトナムの衣料品・繊維製品の輸出は今年5月までの間に85億米ドルにしか達さず、対前年比の増加は6.1%となっている。 多くの企業が報告しているように、輸出注文は増えていない。さらに輸出価格の下落、生産価格(労働コスト、電気・水道、保険を含む)の上昇もあり、製品の製造や流通において多くの問題が発生している。 中小企業の間では同様の状況がさらに激しく起こっており、域内の競合相手であるラオス、カンボジア、ミャンマー、バングラデッシュとの熾烈な競争にさらされている状況だ。 つまりベトナムの繊維・アパレル業界は、消費者がベトナムの繊維・アパレル製品の2大輸出市場である欧州や米国向けの輸出税の優遇措置を受けるべく、注文をカンボジア・ミャンマー・ラオスなどへ切り替えているため非常に多くの課題に直面していることが明らかだ。 一方、米国やEU諸国に対するベトナムの繊維・アパレル製品輸出の平均的な関税はそれぞれ17%と10%近くだ。 何も変わらなければ、TPPやEVFTAのもとの減税計画の実施は2018年半ばまで行われず、ベトナム企業は国際的な競争相手との競合プロセスの中で多くの損害を被ることとなる。 さらに、世界のサプライチェーンにおいてベトナムと比較して「上位」とされる中国・インド・バングラデッシュはTPPに加盟していないためにおこるマイナス面を埋め合わせるべく多くの対策を積極的に取っており、競合環境は新たな局面を迎えようとしている。 効果的な解決策が早急にとられなければ、ベトナムは世界市場における「敗者」と確実にみなされるだろう。 いくつかの自由貿易協定はすでに交渉されているが、まだ発行される日は決まっておらず、輸出活動にかなりの変動が見られることは少ないとされている。輸入業者らは税金やコストの面で優位性のある国に拠点を置く製造業者を求めている。 つまり、ベトナムの2016年の繊維・アパレル製品の輸出収入は、国の年間目標よりも低い数値である295-300億米ドルにしか達しない予定だ。 問題を乗り越えるために地元企業は立ち止まるのではなく、状況を変化させるための抜本的な対策をとるとともに、TPPが発行した際にはすぐにチャンスをとらえる準備を周到に整えるべきだ。 ベトナム企業は連鎖反応的に投機、つながりや投資に力を入れ、近代的な設備や機会を導入し、労働者の質を改善することが必要だ。新製品に対する需要に合わせ、生産性を拡大するために製品を多様化することを目指すべきなのだ。 加えて国家管理の関連機関は輸送費、非公式な税関のコスト、税金や行政手続き、その他資本、計画立案、交通インフラに係る良好な状態の観点から関連性のある、タイムリーな政策調整を行うべきで、企業が「より広い市場」に向けて成長し確固と動き出す後押しをすることを目標としている。 もっと見る
2016/06/29 14:13 da:23 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル コスト ラオス 後押し タイムリー Tweet
bangkokshuho.com  政府間で合意、ベトナム人出稼ぎ労働者をタイの建設業・漁業で雇用  ↑0 ↓0
ベトナムからの出稼ぎ労働者をタイの建設業・漁業で雇用するとの覚書がタイとベトナムの間で交わされたが、タイ全国漁業協会のカモンサク事務局長はこのほど、「ベトナム人がタイで建設業や漁業で働こうとするだろうか」との疑問を呈した。
2016/06/29 13:18 da:47 facebook:0 twitter:0 労働者 出稼ぎ Tweet
アパレル・リソース  近隣国との熾烈な競争により、繊維産業が試練に直面  ↑0 ↓0
ベトナムではここ数年、製靴、アパレル、家庭用繊維製品分野で優勢な地位を占めてきたものの、これらの生産者は今、景気減速の兆しを感じているようである。 最近国内で事業を行うのに必要なコスト、特に原材料コストが増加しているために、メーカーが不利な立場に追い込まれている、とMay 10縫製会社最高経営責任者(CEO)のThan Duc Viet氏は述べた。 ラオス、カンボジアやバングラデシュを拠点とした企業との競争は熾烈を極めており、以前はベトナムで行われていたアパレル製造の多くが、これらの地域にどんどん移管されている、とViet社長は指摘した。 ベトナム繊維協会(VITAS)のVu Duc Giang会長は最近の首相との会談の中で、多くの地元メーカーがカンボジア、ミャンマー、ラオスの企業に受注を奪われていると報告してきている、と述べた。 Giang会長は、前述の国々では米国、EUとの有利な貿易協定によってより低い関税率が適用されており、各国メーカーはその価格メリットを享受しているのが大きな理由である、と述べた。 年初来5ヶ月間で、カンボジアはEU市場への輸出量、金額共にベトナムを凌駕し、歴史的に見て世界最大の輸出市場の一つとなった。 Giang会長は比較のための具体例として、ベトナムの輸出業者はEUに対する委託販売において10%の関税を支払っているのに対し、カンボジアの輸出業者は免税されていることを示した。 彼は、EU・ベトナム間自由貿易協定(EVFTA)の批准は履物、衣類、家庭用繊維製品などの織物類の輸出にとって間違いなく利益をもたらすため、できるだけ早くこの条約を発効させるべきだ、と述べた。 懸案の米国主導の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)は11の環太平洋諸国が参加する予定であるが、問題はより複雑でその検討は米国で行き詰っており、実現しない可能性も出てきた。 Giang会長は首相に対し、数年前は国内の賃金がはるかに低く、ベトナムはこれらの分野で明確なメリットを得ていた、と述べた。 しかし今日では、都市部の労働者は仕事場や職業に多くの選択肢を持っているため、賃金水準はうなぎのぼりであり、労働需要は増加し、彼らはさらに高い賃金を期待している状況にある。 高い賃金を労働者に支給する能力を得るために、メーカーはより高いスキルと優れた技術が要求される製品を生産する産業分野に移行することができるよう、労働生産性を高めていくことに重点を置く必要がある。 生産性向上に取り組まなければ、労働コストの上昇により、国内メーカーは熾烈な価格競争が求められるEUや米国市場からすぐに締め出される可能性が高い。 商工省(MoIT)の統計によると、2016年6月までの5ヵ月間で世界各国から米国に対する繊維・アパレル製品売上高は6.1%増の86億米ドルとなったが、この数字は当初予想よりもはるかに低いものであった。 10%の目標成長率よりも低い上昇率であったたけでなく、前年同期よりも低い成長率であったことは、産業景気減速の兆候のシグナルである、と商工省は指摘した。 もっと見る
2016/06/22 06:04 da:23 facebook:0 twitter:0 メーカー アパレル コスト これら はるか 可能性 Tweet
newsalt.jp  オバマ大統領も食べたベトナム料理! ベルリンでブンチャーめぐり  ↑0 ↓0
当サイトでも紹介されたオバマ大統領の歴史的なベトナム訪問とともに、一気に有名になった感があるハノイのソウルフード、ブンチャー。実はドイツの首都ベルリンでは近年、おしゃれで手ごろなベトナムレストランが急増中だ。ドイツにはかつて、社会主義体制となったベトナムを逃れて1970年代後半以降に西ドイツへ亡命したベトナム人と、同じ社会主義体制の同盟国だった関係から契約労働者として東ドイツにやってきたベトナム人とがおり、そんな彼らがもたらしたベトナム文化が今、ベルリンで花開いている。
2016/06/13 10:18 da:27 facebook:0 twitter:0 オバマ ソウル ドイツ ハノイ フード サイト Tweet
出島  インドネシアがアセアン域内労働者の共通最低賃金を提案  ↑0 ↓0
インドネシアは次回のアセアン労働相会合で、加盟国の労働者保護のため最低賃金の制定を提案することを予定している。アセアン加盟国の国民の保護に不備があるとの懸念の中、Jusef Kalla副大統領はこの共通最低賃金の概念を提案した。
2016/06/10 10:52 da:18 facebook:12 twitter:0 アセアン 加盟国 労働者 Tweet
アパレル・リソース  TPPの影響で靴メーカーが存在感を増す  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)による関税削減への期待や、中国での生産コスト上昇により、ベトナムは外資系靴メーカーの投資先として熱い視線が注がれている。 米国国際貿易委員会(USITC)が公表した「TPP協定:米国経済および特定の産業部門における想定インパクト」と題した報告書では、TPPによってベトナムが履物産業の外資系投資家を惹きつけ、世界最大の履物マーケットの一つである米国に対する輸出が増加することになるだろう、と記されている。 USITCのMeredith M. Broadbent会長は、「いくつかの米国の大手履物企業は既に、製品仕入の大きな部分をベトナムから調達し始めています。」と述べた。 「人件費や原材料費の上昇、労働力不足、従業員の高離職率や工場閉鎖など、中国の製靴工場では近年多くの課題に直面していることを踏まえて、米国の履物企業はサプライチェーンを分散させており、ベトナムを中国の代わりとなる魅力的な履物供給源と見ています。」とBroadbent会長は述べた。 過去数年間、中国での生産コストは平均して15~20%も増加している。 2015年Nikeは、Nikeブランドの履物総生産高の43%をベトナムの工場で生産するよう契約しており、対して中国は32%、インドネシアは20%であった。 TPP締結前であるにもかかわらず、同様にいくつかの大手履物企業はベトナムでの生産を増加させた。 米国のワークブーツ専業のWolverine社は、TPPにより期待される利益を考慮し、中国からベトナムへ、同社の調達先の多くをシフトしようとしていることを示唆した。 また別の事例では、韓国のTae Kwang Industrial Co. Ltdが3月下旬に、南部カントー市で靴を生産するために、1億7140万米ドル規模のプロジェクトを開始すると発表した。 またホーチミン市では、台湾のPou Yuen Vietnam社が労働者の採用を拡大している。 この会社は2014年には23兆ベトナム・ドン(10億5000万米ドル)の売上を上げ、現在ベトナムで9万2000人以上の労働者を雇用しており、Nike、Adidas、Mizuno、Timberland、Lacoste、Columbia、ConverseやNew Balanceなど、60以上の有名ブランドと取引がある。 Pou Yuen社は、世界最大の製靴企業の一つである台湾のPou Chenグループの傘下にある。 Pou Chenグループは PouYuen社だけでなく、Pou Hung、Pou SungやPou Chen Vietnamなどの多くの企業を所有しており、ベトナムで15億米ドル以上の売上があり、ベトナムの履物総輸出額の15%を占めている。 USITCの見積りでは、TPP加盟によって全TPP加盟国からの米国履物総輸入額は、2032年のTPPを加味しない予測基準値より16億米ドル(23.4%)押し上げられる、としている。 「米国がTPP加盟国から輸入する履物の大半は、ベトナムが占めることになることが予想される。TPPによる米国の関税免除に伴うコスト削減により、ベトナムからの輸入の伸びが期待される。」とUSITCレポートは記した。 ベトナムからの履物輸入にかかる米国の平均関税率は現在12.5%で、TPP加盟国からの履物輸入額の99.5%を占めるが、TPP発効後12年以内に免除されることとなる。 米国履物卸売・小売協会は、2019年までに米国の全履物輸入の22%をベトナムが供給することになるだろう、と推計している。 現在、TPP加盟の12カ国(オーストラリア、ブルネイ、カナダ、チリ、日本、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、シンガポール、ベトナム、米国)のうち、ベトナムが米国市場に対する最大の履物供給国であり、2015年のTPP加盟国からの米国履物輸入額のうち88%を占めている。 USITCによるとベトナムから米国への履物輸入は、2013年に29億米ドルであったのが、2014年に35億5000万米ドル、昨年は43億3000万米ドルと上昇を続けてきた。興味深いことに、米国からベトナムへの履物輸出もまた、2013年の6010万米ドルから、2014年の8640万米ドル、昨年の1億370万米ドルと増加している。 もっと見る
2016/06/06 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 米ドル 加盟国 コスト ブランド グループ 労働者 Tweet
newsalt.jp  ANA、ベトナム航空と業務・資本提携 株式の8.8%を出資  ↑0 ↓0
ANAホールディングスは7月を目途に、ベトナム航空の株式の約8.8%に相当する2兆4310億ドン(約117億円)を取得する予定。ベトナム紙「労働者(Người lao động)」によると、同契約書の締結は、伊勢志摩サミットのアウトリーチ・セッションに参加するため訪日していたベトナムのグエン・スアン・フック首相と安倍晋三首相の立会いのもと東京で行われた。
2016/06/01 08:03 da:28 facebook:0 twitter:0 労働者 Tweet
jomo-news.co.jp  ベトナム人居住割合が全国1位 人口10万人当たり205人  ↑0 ↓0
2015年末の群馬県内の人口10万人当たりの在留ベトナム人の人数は205.4人で、全国の都道府県で唯一、200人を超えたことが、26日までに分かった。県内ではベトナム人の技能実習生や留学生が近年急増している。集住する伊勢崎市は、ベトナム語による行政情報の提供に力を入れている。  法務省の在留外国人統計(昨年12月末時点)から人口10万人当たりの在留ベトナム人の人数を算出したところ、最多は群馬県で、愛知県(175.3人)、広島県(169.4人)、東京都(169.3人)と続いた。全国平均は114.6人だった。  県内のベトナム人は15年末時点で4134人で、5年間で2.4倍に増えた。市町村別では伊勢崎市が最多の1259人で、太田市817人、前橋市530人、高崎市318人、館林市226人の順。群馬労働局によると、同年10月時点のベトナム人労働者は前年比48%増の1958人で、在留者のほぼ半数を占めている。  3割が集中する伊勢崎市では1982年に羽黒団地でベトナム難民の受け入れを始め、現在は羽黒町や山王町で大勢が暮らしている。「永住者」の資格を持つ人が約4割で、近年は「技能実習」「留学 もっと見る
2016/05/27 06:00 da:60 facebook:19 twitter:0 都道府県 Tweet
アパレル・リソース  従来型小売チャネルはなおも活況  ↑0 ↓0
ベトナムは現代的な流通チャネルの拡大を強く志向しているものの、流通システムにおいては従来型小売チャネルがなおも重要な役割を果たしている。 ベトナムでは特に大都市において、ショッピングセンターがどんどん建設され、一部のアナリストはこうした現代的な小売業(コンビニエンスストア、スーパーマーケットやショッピングモール)が伝統的な市場を「駆逐するだろう」とコメントした。 しかし市場調査会社のNielsen Vietnamによる最新の市場レポートによると、従来型取引チャネルは、現代的なチャネルよりも5.4%も高い成長率を示したことが明らかになった。 ホーチミン市Phu Nhuan区の主婦であるMy Haさんは、日常生活に必要な品を買うために毎週末スーパーマーケットに行くが、子供のための粉ミルクやおむつはそこでは買わず、食料雑貨店や商店で購入するという。 「まったく同じ商品であるにもかかわらずスーパーマーケットで買うと、例えば粉ミルク缶は食料雑貨店と比べて4~5万ベトナムドンも高いのです。」と彼女は説明した。「おむつも10〜15%も高く、スーパーマーケットがセールを実施していても、そこでの価格は3~7%も高い値段が付いています。」 スーパーマーケットと食料雑貨店が提供するサービスの質の差について尋ねられた際、Haさんはちょうど電話で注文しようとしていたのだが、食料雑貨店は従業員が彼女の望む時間に家まで商品を届けてくれる、と言った。 このサービスにより彼女は、わざわざスーパーマーケットに出向き、駐車するのに時間を浪費する必要がなくなる、ということを意味する。 Phu Nhuan区にある食料雑貨店オーナーのSau Thuanさんは、近くにモダンな内装のコンビニエンスストアが出店したにもかかわらず、彼女の小さな食料雑貨店の経営は好調だと言った。 「決め手は販売価格です。」と彼女は説明した。「彼らの価格は、少なくとも10%は高いのです。」 Thuanさんは、多くの得意客を抱え、また多くのメーカーが販売代理店として商品を取り扱ってくれるよう彼女にコンタクトしてくるなど、彼女のビジネスについて満足していると述べた。 Nielsenによる報告書ではまた、従来型小売業は動きの速い消費財分野において売上の85%、100億米ドルを占めていると指摘した。 アナリストらは、伝統的な市場や食料雑貨店は、リーズナブルな価格で利便性を備えた商品を提供できるため、かつて予想されたように「駆逐される」ことはないだろう、とコメントした。 Nielsenは、従来型小売チャネルはメーカーの売上の中で最も高い割合を占めているものの、メーカーはまだそれを十分に活用しきれていない、と指摘した。 多くのメーカーでは、特に農村部において、たとえそれがコスト高であっても、流通ネットワークを再び開拓しようとしている。 My Hao CosmeticsのLuong Van Vinhディレクターは、「労働者」紙において、My Haoの収益の90%は従来型小売チャネルから得ていると述べた。 2015年に20%もの大幅な成長率に触発され、Lien Thanh社は、南部地域西部により多くの流通ネットワークを構築しようと検討している。   もっと見る
newsalt.jp  オバマ大統領がベトナム訪問 両国の関係が完全正常化へ  ↑0 ↓0
ベトナム訪問中のオバマ米大統領は23日、ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席と会談し、記者会見で米政府がベトナムに対して殺傷力のある武器の禁輸を全面解除することを発表。これにより両国関係は完全に正常化した。ベトナム紙「労働者(Người lao động)」と米「CNN Politics」が同日報じた。
2016/05/24 09:44 da:26 facebook:- twitter:- オバマ 両国間 ホーチミン ハノイ 労働者 チャン Tweet
アパレル・リソース  ホーチミン市党書記がカンゾー県での繊維工場計画を承認  ↑0 ↓0
Dinh La Thangホーチミン市党書記は5月6日、ベトナム繊維公団(Vinatex)による縫製・繊維工場建設計画に合意した。 繊維公団による工場は県の開発に資する、地元住民への雇用創出への短期的な解決策となり得る。 Dinh La Thang書記は、カンゾー県の世帯貧困率は44%に達し、特に2地域ではその割合は60%以上に達すると述べた。 カンゾー県は世界的な生物圏保護区があるが、貧困のせいで地元住民は保護区の管理ができない。県の経済構造を観光およびサービス分野に転換し、経済力を強化する必要がある。 Thang書記は繊維公団とカンゾー県が協力し、計画実施のための手続きを早急に完了させるように求めた。関連省庁も人材関連の統計を整備し、地元住民に計画への参画を求めるべきであるとした。 繊維公団とカンゾー県は植林を行い、労働者のための福利厚生施設を作り、きれいな水を提供するとともに計画地域周辺の住民のために交通インフラの改善をするべきであると求めた。 Thang書記はカンゾー県への投資促進のため、ホーチミン市の人民委員会がこの計画を市の需要刺激プログラムに組み込むことを検討するよう提案した。 繊維公団のLe Tien Truong社長は工場建設前に計画地域住民の期待することを調査すると述べた。予定される工場は環境に配慮したもので、1500人から2000人の雇用創出が予測されている。カンゾー県の住民が工場での雇用を希望する場合、優先的に職が与えられる予定となっている。 もっと見る
2016/05/12 15:36 da:19 facebook:0 twitter:0 ホーチミン きれい インフラ プログラム 優先的 厚生施設 Tweet
アパレル・リソース  ハイフォンの台湾系靴工場のストライキ収拾、2000人が職務復帰  ↑0 ↓0
ハイフォン労働連合法務部のVu Ngoc Thuc副部長によると、ベトナム北部ハイフォン市の台湾の靴メーカーKai Yang Shoes Co.Ltd.の約2000人の労働者は、同社の役員会が要求に応じることを決定したため、4月20日に職務に復帰する。 同社の役員会は業務量を減らすこと、受注量が少なく従業員を一時的にレイオフする際には失業手当てを支給すること、テト(旧正月)のボーナスを増額することに合意した。 しかし、1ヶ月分の給与を余計に支給することについてはまだ検討中である。 「労働連合はハイフォン市全体と特に外資系企業での給与、手当やボーナス支給についての査察をより頻繁に行い、労働者の申し立てを聞き、彼らの権利を保護しストライキを防止していきます」とThuc副部長は述べた。 4月14日、Kai Yang Vietnam Shoes Co.Ltd.の2000人近い労働者が同社経営側から求められる過大な業務量に抗議し、ストライキを開始した。 ストライキ参加者は業務を継続する従業員らに腐った卵や臭いの強いエビの塩辛を投げ付けたりしたことで緊張状態が発生した。 労働者によると、業務量は非常に多かった。朝7時から夜7時まで12時間継続勤務しても経営側が掲げた生産目標に達しないこともあったという。加えて、受注が少なく工場の操業を止めるため従業員を一時的にレイオフする際も、同社から失業手当が支払われることはなかったという。 労働者らは同社が労働時間を削減し、失業手当を支払うことを提案したが、役員会はその提案を無視した。市当局は労働者が腐敗した卵やエビの塩辛を投げつけるのを阻止するために警察を動員したが、それも失敗に終わっていた。 もっと見る
2016/04/25 11:52 da:23 facebook:0 twitter:0 労働者 ストライキ ハイフォン 従業員 ボーナス レイオフ Tweet
アパレル・リソース  韓国系縫製工場の突然の閉鎖に対し労働者が抗議活動  ↑0 ↓0
韓国人の工場経営者が4月10日に給与未払いのまま工場を閉鎖したことを受け、プノンペン市Por Senchey地区のDae Kwang Garment Factoryに勤務する400人以上の労働者が工場前で抗議活動を行った。 労働者のための平和組合のChum David会長は、工場の閉鎖を受け、その財政状態について心配していると話した。 「Dae Kwang Garment Factoryの経営者は破産していると考えています。3月の給与も支払われませんでしたし、4月の数日分もそうです」と彼は言う。 David氏は労働大臣に介入を要請し、工場の備品を売却することでその利益を未払いとなっている給与に充当するよう、労働者の側に立った解決法を探っていると話した。 「Canadia Industrial Parkの所有者とも会い、会社が建物の賃料として前払いしている金額を給与支払いに充てられないか協議する予定です」 「労働者は建物所有者より困窮しています。労働者は仕事と給与を失ったわけですが、工業団地の所有者は建物をまた誰かに貸せばよいのですから」 David氏によると、3月の給与全額と4月初め分の給与が未払いとなっており、労働者らには長期の交渉を待つ余裕は無く、できる限り早い解決が必要だという。 「経営者がカンボジアにいるのか、外国にいるのかも知りません」と彼は言う。政府は外国人投資家に対し、給与未払いで出国してしまう事態に備え、カンボジアの銀行に収益を預金させるべきであると付け加えた。 Dae Kwang Garment FactoryのSoun Bopharath総務担当者は17日取材に対し、経営者の居場所も、なぜ工場が閉鎖されたのかも知らないと語った。 「私自身、労働者同様、給与を払わないまま工場を閉鎖した経営者の被害者の一人です。私たちは労働法をよく知らないので、組合に支援を要請しました。組合にこの問題を解決する権利を与える予定です」と彼女は話す。 17日中に労働省の担当者からコメントを得ることはできなかった。   もっと見る
2016/04/21 12:02 da:23 facebook:0 twitter:0 労働者 未払い Garment Factory 担当者 コメント Tweet
アパレル・リソース  繊維産業はFTA向けに仕立てられるべし(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   TPP、EVFTA、その他FTAにおけるビジネスチャンスと課題 (TPPでは16~17%の関税がゼロに、またEVFTAでは12%がゼロになるなど)、ベトナム製品に対する関税撤廃はより多くの製品需要を誘発する可能性がある。(この点について)多くの外国人投資家が着目しており、原材料工程などバリューチェーン上未発達の工程に参入するため、ベトナムのアパレル生産に投資しようと検討している。これらの分野への投資は、ベトナム製品に対する需要増に対応するためにその生産能力を高めるのに寄与するだけでなく、現在担っている(バリューチェーン上の)機能を拡張するのにも貢献する。実際、過去数ヶ月にわたりベトナムは、台湾、韓国やインドの投資家による多くの大規模な繊維・衣料品プロジェクトから、かなりの新規直接投資(FDI)を受け入れてきた。これらの投資を通じて(外国資本との)貴重なパートナーシップが形成され、ベトナム企業は外国人専門家の助言に従い、多くの利益を得ている。さらにこれらのパートナーシップは、ベトナム企業がバリューチェーン全体に亘る機能を拡張するために、より多くの人々を雇用し、トレーニングする余力をもたらす。今のところベトナム企業にとって、例えば賃金やトレーニングに多くの支払いを要する染色技術者などよりも、はるかに給料が低く抑えられる裁断・縫製労働者を雇い続ける方が容易である。だが、ベトナム企業と国内外の投資家との間にパートナーシップが結ばれれば、ベトナム企業にとって自社サービスを拡大する資金的余裕が生まれることとなる。   その他のハードル ベトナム製アパレル製品に対する低い関税率(の適用)は、TPP加盟国に対する輸出の拡大に寄与するが、その中でも特に、米国と日本は現在ベトナムにとって最大の輸出市場となっている。綿などの投入原材料に対する輸入関税の撤廃も、ベトナムが生産コストを削減するのに役立つ。しかしTPP加盟国市場に対する非課税でのアクセスを得るためには、ベトナムはTPP加盟国によって生産された糸などの原材料を使用することが求められる(ヤーンフォワード原産地規則)。現在ベトナムは生産に使用する糸の40%をTPP非加盟国である中国から輸入しており、この依存度を下げていくことはアパレル業界にとって実務的、政治的な課題となる。(同じくTPP非加盟国である)インドなどの諸外国は、ベトナムのアパレル部門に資金を投じることにより、ヤーンフォワード原産地規則に沿ったベトナムの(原材料供給)能力が増強されること、また同時に、予想される輸出の急増による利得を期待し、この機に乗じようとしている。業界企業はまた、市場原理の下で稼動する必要があるため、Vinatex、Dong Xuanやその他国営企業にとってその生産効率性を向上させる必要が生じる。アパレル産業において同条件の下では、民間企業の方がより多くの成長機会を得ることになるであろう。   ベトナム企業は対処の必要 ベトナムのアパレル産業は岐路に立っている。市場とビジネス環境はこの産業に対して変革することを求めており、適時に適切な対応を取る企業が勝ち残り、巨額の利益を得ることになる。外資系と国内企業は共に、FTAが導入される前の期間を利用して、一旦立ち止まって今後の成長のために取るべき選択肢を評価すべきである。 国内企業にとってそれは、(増加する)需要に応えるためだけでなく、持続的な成長を実現するためにその機能拡張に取り組むことを意味する。一方外国人投資家にとってそれは、最良の対応方法を選択するために、市場、及び現在のビジネスチャンスや課題に対する深い洞察を得ることを意味する。アパレル業界で進められているすべての開発において、国内外の企業は本質的な変容が求められている。   もっと見る
2016/04/20 06:02 da:23 facebook:0 twitter:0 アパレル 加盟国 投資家 原材料 これら ビジネス Tweet
アパレル・リソース  ファストファッションからエシカルファッションへの変革(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   原点回帰 ベトナムはここ数十年間、Zara、Mango やH&Mのような巨大ファッション企業向けに、可能な限り短納期で、低コストの衣料品を大量生産する大規模縫製工場の中心拠点としての役割を担ってきた。 この数十億米ドル規模の産業は、目覚しい経済成長を後押ししたものの、環境問題や労働者の権利侵害で批判を集めている。 ベトナムの伝統的な紡績機で作られた製品は、強い化学薬品や化学繊維ではなく、天然染料や天然繊維から生産されており、本質的に環境に優しい。またそこには労働搾取工場は見あたらない。 「最初はただ、これらの伝統的な技術を保全していきたいという思いでしたが、次第に(ファッションの)環境、倫理的な面に関心を払っていくべきで、さもなくば手遅れの事態になってしまうと気がつきました。」とThao氏は言った。 このデザイナーはすでに各地から賞賛を集めており、国際的なデザイン賞を受賞したり、高級ファッションを扱うバイヤーに作品を販売したりしている。 Luong Thi Kimさん(40歳)のように、彼女と一緒に働く地元の女性らもまた、この協業による恩恵を受けていると言う。 「以前は個人的に使うために織っていましたが、今は私たちの織物製品を他国に販売することもできます。それで私は、子供達を育てるためのお金を稼ぎたいと思っています。」と、KimさんはAFP通信に言った。 ベトナム中部のフエはかつて阮朝の首都であったが、そこでまた別のブランドが世界のファッション業界に対し、地元の職人のスキルを売り込むことを支援している。 Fashion4Freedomの創設者LanVy Nguyen氏は、ベトナム戦争後に木製のボートで逃れた難民であったが、ウォールストリートで成功を収めた後1998年にベトナムに戻り、彼女のベンチャーキャピタルに関する見識を、地元の昔ながらの職人の技術を受け継ぐために活用することにした。 「我々はこれらの人々が十分なスキルを持っていると分かっていました。我々と同じように、市場がその真価を評価できるよう、我々はただそれを市場に開放しさえすればよかったのです。」とLanVy氏はAFPに語った。 Fashion4Freedomは、パゴダや地元の家の華美な柱を彫刻していた伝統的な木工職人が、一足約600米ドルの厚底靴を作る方法を学ぶのを支援した。 大工のDo Quang Thanhさんは、靴を生産するというアイデアは、最初は“奇妙だ”と考えたが、試してみて良かったと言った。 「以前私は伝統的な木造家屋を彫刻していましたが、今ではモダンな靴を彫っており、この仕事に満足しています。」と彼は言った。   海外バイヤーの熱意 米国の高級衣料品を扱うNanette LaporeのJimmy Lepore Hagen戦略担当副社長は、Fashion4Freedomと提携し、高級ジュエリーやアパレルを販売することを検討している、と述べた。 「ブランドのアイデア(と)デザインセンスに、素晴らしい文化や歴史を持った人々をマッチングさせ、米国市場のために新しいエキサイティングな何かを生み出すことは、我々にとって素晴らしい試みとなるでしょう。」と彼は言った。 ベトナム手工芸品 輸出業者協会(Vietcraft)のLe Ba Ngoc書記長は、より洗練されたデザインを取り入れるため、海外のファッションデザイナーとベトナムの職人達を結びつけることを模索している。彼は手工芸品業界における相互の結びつきの弱さについて指摘している。 「それは、海外及び国内の販売をみすみす逃している主な原因です。」と彼はAFP通信に述べた。 安定した品質を確保することもまた課題である。 彼の組織では民族グループと協働し、独自のスタイルに忠実でありつつも、インディゴパウダー染料の開発など、彼らの持つ技術を近代化する方法を見出そうとしている。     もっと見る
2016/04/13 06:02 da:23 facebook:0 twitter:0 ファッション Fashion デザイン Freedom 工芸品 デザイナー Tweet
アパレル・リソース  アパレル業界の研修に対し資金援助  ↑0 ↓0
政府は今年、繊維・アパレル業界の労働者らに対する研修に関してベトナム繊維公団(Vinatex)に対する資金援助の提供を申し出た。 「投資」オンラインによれば資金は教育や研修活動に使用される国家予算から捻出され、金額は635億ベトナム・ドン(290万米ドル)にのぼる。グエン・タン・ズン前首相はVinatexに対して現行の規制のもと予算を管理・使用するよう要請した。 今回の動きは2008年に前首相が承認した2015年まで、また2020年に至るベトナムの繊維・アパレル業界の開発戦略のもと展開された。 この戦略で財務省が商工省と協力し、織物生産のプログラムの導入、綿花の育成、繊維・アパレル業界の人材育成を支援するための金融メカニズムや政策の確立を目指している。   生産の拡大 一方多くの地元アパレル企業は今年、生産の拡大や輸出市場を大きな戦略として立てている。 Đồng Nai 縫製株式会社 (Donagamex)は今年主要な工場において生産規模を拡大するための投資を確保するため、配当性向を30%から20%に引き下げる予定だ。 Donagamex会長Bùi Thế Kích氏は同社が繊維・アパレル業界をターゲットとしたHưng Lộc工業地帯内の生産開発に資本を集中させる計画であると述べた。 同社はまたĐịnh Quán縫製株式会社、Đông Bình株式会社、 Đồng Phước社の各社における生産拡大をめざすプロジェクトにおいても投資を拡大する予定だと言う。 Kích氏によれば今年生産とビジネスをさらに進展させるための多くのチャンスが同社にあったという。米国、EU、日本、韓国のような大きな輸出市場は同社に対する輸出注文を拡大したため、生産規模を拡大させるための投資を展開する必要があるという。 Thế Kỷ Fiber株式会社はTrảng Bàng 4工場で年間の繊維生産量6万トンに増加し対応する設備を購入するために2740億ベトナム・ドン(1250万米ドル)を投資した。 ベトナム繊維協会(Vitas)によれば国内の繊維・アパレル企業では小規模から大企業に至るまで今年の初めから多くの投資活動が行われているという。 三月にはThuận Phương縫製刺繍会社が繊維・染物・衣料品に関する事業にロンアン省で着手した。総投資額は第一段階で6000億ベトナム・ドンにのぼる。 同事業は今年終わりには第一段階を完了する予定だとThuận Phương社長Mai Đức Thuận氏は語る。同社は第二段階における投資額が1.3兆ベトナム・ドンから1.4兆ベトナム・ドンになるよう資本を調整すると言う。   もっと見る
2016/04/12 06:00 da:23 facebook:0 twitter:0 アパレル 前首相 米ドル ビジネス プロジェクト チャンス Tweet
アパレル・リソース  TPPがアパレル産業の障壁に  ↑0 ↓0
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が2月初旬に締結され、ベトナム企業、特に繊維・アパレルや履物分野にビジネスチャンスがもたらされることになるが、同時にそこから利益を得るために、克服せねばならない障壁も発現する、と専門家らは指摘した。 KPMG監査法人のNguyen Cong Aiパートナーは、3月24日にホーチミン市で「投資」誌により開催されたセミナーにおいて、「TPPと繊維・アパレル・フットウェア部門」と題した講演を行い、ベトナムは現在原材料を過度に輸入に頼っている、と参加者に対して述べた。 「投入原材料の60〜70%が主に中国、韓国、台湾から輸入されていると推定されます。」とし、特に中国からの輸入は、アパレル産業で使用される原材料の48%も占めていると指摘した。 アパレル業界では、生産に必要な綿のわずか2%しか国内で調達することができず、その品質も安定していない。 ベトナムのアパレル業界のその他の課題として、デザイン力に弱みがあるとし、ベトナム縫製企業のほとんどが外資系企業の下請けとなっているのは、自社のブランドをデザインし、開発する能力を持っていないためである、と彼は説明した。 「ODM(オリジナルデザイン製品)は、ベトナムからの輸出品のほんの2~3%しか占めていません。」と、生産者によりデザインから完成工程まで完結される製品について例示した。 アパレル部門の生産性は低く、香港の3分の1、中国の4分の1であることがその競争力を損なっており、ベトナムのアパレル製品は世界平均よりも15~30%高い。 さらにマーケティングや物流が弱いことが問題をさらに悪化させている、と彼は指摘した。 履物産業ではベトナムでの付加価値は45%未満で、革、なめし用化学薬品、靴底やバックル、合成ゴムなどは台湾、中国、タイ、ブラジルなどから80~100%輸入しなければならない。 国内皮なめし業は需要のわずか10%しか満たすことができず、原材料の不足により、その生産能力の25%しか稼動できていない、と彼は述べた。 この業界も同様に、デザインやマーケティング、流通に関する、繊維・アパレル業界全体の弱点を共有している、とした。 彼は、繊維・衣料品、および履物に特化した一連の産業群の計画、開発を通して、企業間におけるバリューチェーンの連携が促進されるべき、と提案した。 この2つの業界では原材料、織物や染色への投資を増やす必要があり、サポート産業、その中でも特に国内企業は、信用が容易に供与されるようにすべきである、と彼は述べた。 このような企業では、自社製品に付加価値をつけるためのデザイン能力を高めるため、近代的な技術を採用なければならない、とした。 ベトナム外資系投資企業協会の会長であるNguyen Mại教授は、Aiパートナーに賛同し、ベトナム繊維協会がメンバー間の協力関係を強化し、業界専用の工業団地の設立を支援すべきと述べた。 Mai教授はまた政府に対し、工業団地設立を促進し、困難に直面した企業を支援するよう呼びかけた。 計画投資省のDang Huy Dong副相は、TPP加盟国全体で世界のGDPの40%、世界貿易の30%を占めるようになるため、新たなサプライチェーンが構築されれば、TPPにより多くのビジネスチャンスがもたらされるだろう、と述べた。 「TPPへの参加は、ベトナムにおける投資やビジネス環境をアップグレードする機会をもたらし、外国投資を惹き付けるとともに、産業の再構築プロセスをスピードアップさせ、その成長モデルを変革させることになるでしょう。」 「またベトナムは経済成長を誘発させる多くのビジネスチャンスを得て、TPPによるメリットの助けも得ながら、その国際競争力や重要性を高め、輸出を増加させることが可能となります。」 ベトナムは繊維・アパレル産業で6000の企業を擁し、250万人以上の労働者を雇用している。昨年の輸出は270億米ドルで、国の総輸出額の16.6%を占めた。 ベトナムは、中国、EU、トルコ、バングラデシュ、インドに続く、世界第6位の衣料品輸出国となった。 履物の輸出は120億米ドルにものぼり、2014年から16.3%上昇した。   もっと見る
アパレル・リソース  製織・染色産業に150億米ドルの投資が必要  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維・衣料品業界は労働生産性の低さと深刻な繊維原料不足という大きな課題に直面している。 昨年ベトナムは繊維・衣料品を275億米ドル輸出したが、原料の輸入に140億米ドルを費やさなければならなかった。 最近ホーチミン市で開催されたベトナムの衣料品業界のセミナーにおいて、ベトナム国営繊維公団(Vinatex)会長Le Tien Truong氏は環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に参加することでベトナムの衣料品業界が競争の優位性を確保することができると述べた。 ベトナムがまだ何も貿易協定を締結しておらず、多くの国で繊維・衣料品製品の輸出が減少した2007-2014年の間の時期が最もわかりやすい例だ。 完全なる競争に基づく結果、ベトナムのみが10%以上の成長率を保ち続けることができた。工業的な生産性の面からベトナムの衣料品業界は世界の上位三カ国に手が届いた。 「ただこの大きな恩恵を受けるためにベトナムは原料に関して数多くの課題や障壁を経験してきました。特に2015年にベトナムは275億米ドル相当の繊維衣料品を輸出しましたが、原料の輸入に140億米ドルを費やさなければなりませんでした。国内の残り135億米ドルのうち、60億米ドルが給与の支払いに費やされ、70億米ドル以上が国内の原料調達に使われました。それ故ベトナムは原料の調達に関する問題を克服しなければならないのです」とTruong氏は言う。 Vinatexの最高経営責任者であるTruong氏は、ベトナムでは衣料品労働者一人当たりに対して必要な投資金額(人と技術)は3000米ドルであるのに対し、製織や染色の労働者に対しては最高20万米ドルが必要になると言う。 つまり製織や染色業界に対して投資を行うことは中小企業にとっては大変難しい。ベトナムは業界に投資を行うにあたり最高150億米ドル必要となる。 「この数値は地元の企業にとって大きな課題です。市場が開放されれば外国からの投資家を避けることはできません。健全な競争を確保するために、国は市場を適切に管理し、技術と環境保護の両面において厳しい法制度を設けなければなりません」とTruong氏は述べた。 氏はまた地元の企業が密接に連携し全体的なバリューチェーンを築くべきだと呼び掛けた。 ベトナム経済政策調査委員会 (VEPR)理事長のNguyen Duc Thanh氏は統一のチャンスを実現するためには、企業の努力に加え国が制度を変えて企業の発展のための良い政策を策定する必要があると言う。 ベルリン経済法科大学教授Hansjörg Herr氏は、ベトナムは市場動向に左右されるべきではなく、関係当局と企業が連携できる環境を作り出し、企業がその環境に容易に順応できるようにする必要があると述べた。 加えてベトナムは国内企業を保護するための確実な防衛策を持つべきである。 もっと見る
2016/03/28 06:08 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル 衣料品 労働者 生産性 バリュー 全体的 Tweet
recordchina.co.jp  韓国で外国人差別が深刻、企業の給与未払いが多発―韓国メディア  ↑0 ↓0
15年7月、就労のため韓国に来たあるベトナム人は、京畿道坡州市にある中小企業で働いているが、10〜11月の給与支払いが遅れ、12月からは給与が支払われていなかった。その後、支援者の助けを得て韓国雇用労働部に訴え出て、ようやく給与を受け取ることができたが、その後、今後は経営者から給与の分割支払いを持ちかけられたと、再び訴え出た。同じ職場で働く別のベトナム人1人とタイ人2人もまったく同じ状況にあるという。 現地ベトナム人会の責任者によると、ベトナム人は韓国社会で差別の対象となっており、こうした境遇の人がほとんどだと明かす。現行制度では、外国人労働者は転職する際、元の雇用主のサインがなければ転職できない決まりになっており、給与の遅配や未払いも極めて多数に上るという。 15年に韓国国家人権委員会が受理した人権問題事案は37件。同委員会の責任者は、韓国にとどまる期間が明確でない外国人については、人権委員会といえども対処が難しいとコメントしている。(翻訳・編集/岡田) もっと見る
2016/03/22 13:07 da:52 facebook:8 twitter:0 中小企業 支払い 京畿道 未払い メディア 外国人 Tweet
sankeibiz.jp  東南ア各国、高齢化進み経済打撃も 社会保障制度、整備追い付かず  ↑0 ↓0
ベトナムでは年金など社会保障制度が先進国ほど整備されていないことから「(若い)労働者人口が多い今のうちに制度を整えるとともに、年を取っても働けるように高齢者の活用を進めるべきだ」と指摘する。
2016/03/15 05:03 da:66 facebook:0 twitter:0 社会保障 労働者 先進国 東南ア Tweet
アパレル・リソース   TPP発効後のベトナム繊維・アパレル産業(前)  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維・アパレル産業は多くの巨大な外国直接投資プロジェクトを惹き付けており、投資家らは環太平洋パートナーシップ協定(TPP)のビジネスチャンスを活用するために、ベトナムに工場を建設したいと考えている。 TPPが承認された後、日本のアパレル企業はベトナムで増産し始めた。 Nikkei Asian Review誌によると、ベトナムの競争優位性は世界の輸出ハブとなるべく強化されてきており、日本も含め外国資本にとって魅力的なものとなっている。 そのためベトナムの多くのメーカーでは、ベトナムも加盟するTPP発効後はより強い引き合いがあることを期待している。 専門家らは、TPPによりベトナムにおける生産や輸出が後押しされ、米国との海運貿易が増加するだろうと述べている。 アパレル会社にとってベトナムの熟練労働者は、その労働コストがバングラデシュやミャンマーと比較して高くとも、一種の強みとなっている。 昨年開催されたベトナム日本投資貿易推進フォーラムにおける講演において、経団連(日本経済団体連合会)の専務理事である椋田哲史氏は、2014年末時点で日本企業はベトナムに対して総額373億米ドルもの投資を行っており、ベトナムに投資する国の中で二番目に多い水準となっている、と述べた。 ホーチミン市は、日本企業にとってベトナムにおける最も重要な投資先であり、(日本企業の)765拠点もがここで稼動している。 椋田氏は「ベトナムはアセアン市場へ向かう日本の玄関口と考えられています。」と述べ、2015年末までのアセアン経済共同体の設立により、グローバルサプライチェーン戦略におけるビジネス拠点としてのベトナムの役割が高まることになるだろう、とした。 Nikkei Asian Review誌によると、合成繊維メーカーであるクラレ傘下で、大阪に本社がある商社のクラレトレーディング社は今年、ベトナム中部最大の都市であるダナンの関連会社に、スポーツウェアの生産ラインを導入するために3億円(251万米ドル)を投じる。 この会社では、日本から輸入した生地を使用してスポーツウェアを生産し、米国向けに製品を輸出することとしており、これによりこの会社の縫製作業におけるベトナムでの生産の割合は、現在の55%から60%以上となる。 クラレトレーディングはまた、ベトナム最大の都市ホーチミン市において、織物や染色などの繊維生産に対する数十億円規模の投資を検討している。 別の日本企業である伊藤忠は、TPPの議論が熱を帯びる以前から、ベトナムでのプレゼンスを確立してきた。 2014年に同社は、毎月50万メートルもの生産能力を持つ織布工場をベトナムに設立した。 日本の繊維メーカーである東レは最近、蝶理と協力し、ホーチミン市にある縫製拠点での増産を進めている。東レでは、ホーチミン市の工場をグループの主要生産拠点に位置付ける計画とし、蝶理がその完成品を米国やその他の市場へ出荷する役割を担う。 日本の紡績業者であるシキボウは、中国の縫製工場での生産を縮小し、ベトナムの合弁工場での生産を増加させる。同社では間もなくこのベトナム工場において、寝具用生地の生産を開始する予定としている。 2015年には繊維・衣料品分野において、多くの巨大な外国投資プロジェクトが認可され、実行に移された。 ビンズン省は、台湾のFar Easternグループ傘下のPolytex Far Eastern社が、2億7400万米ドル規模の衣料品プロジェクトに着手するのに投資ライセンスを与えた。 この工場はBau Bang工業地区に99ヘクタールを占め、アパレル部門向けのサポート製品を生産する。 この工場では、年間4万3200トンのポリエステル、1億2700万平方メートルの編地、9600万平方メートルの綿織物の生産能力を持つよう設計されている。 Far Easternグループではプロジェクトの第2フェーズにおいて、7億から10億米ドルを追加投資する計画としている。 ドンナイ省は、Nhon Trach 5工業地帯で産業用繊維を生産するために6億6000万米ドルを投じるHyosung Istanbul Tekstil社プロジェクトを承認した。 このプロジェクトはトルコで登録されているが、実際の投資家は韓国のHyosungグループである。Hyosungベトナム社は、既に9億9500万米ドル以上の資本投資を登記しており、ドンナイ省の繊維・衣料品部門においてよく知られた存在となっている。 香港のWorldonベトナム社はまた、ホーチミン市のアパレル部門で、3億米ドル規模のプロジェクトを実行する承認を得た。このプロジェクトはクチ県のDong Nam工業地区で、50ヘクタール以上を占めている。 巨大な繊維・衣料品プロジェクトにより、ベトナムの製造・加工部門は、2015年上半期で過去最高となる41億8000万米ドルもの新規FDIを受付け、この期間における総FDI承認額の76.2%を占めている。   (後編へつづく) もっと見る
アパレル・リソース  縫製会社はTPPによりメリットを得られるか  ↑0 ↓0
ベトナムと11の加盟国からなる環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について、これまでも盛んに議論されてきたが、今後少なくとも2年間、この協定の真の価値について更なる討議が重ねられることになる。 特にベトナムの織物、衣料品、皮革・履物部門などいくつかの分野において、ほとんどの専門家が,TPP加盟により何千もの中所得の雇用が創出されることにより、ベトナムが利益を享受することになるだろうと考えている。 中所得の雇用増加が労働者やその家族の生活水準を向上させ、銀行システムにおける貯蓄を増加させることにより、資金の流動性が良くなるという考えには、ほとんど疑いようがない。 この資金の流動化により、ベトナムの不良債権問題が解消され、様々な産業分野にわたる地元企業がその設備を一新、近代化することにより、競争力をつけることを目的とした融資活動を銀行が実行することが可能となる。 しかし、TPPが定める関税引下げが実行された際、織物、衣料品、皮革・履物分野におけるベトナムの請負業者の多くは蚊帳の外に取り残されるだろう、と指摘する専門家もいる。 Hugo BossからJ Crewまで、各ブランドのシャツやパンツの製造を行う香港Lever Style社のStanley Szeto CEOは、TPPにほとんど期待していない人物の一人である。 「TPPにより衣料品などの製品について加盟国間の関税が撤廃される予定ですが、もしこの協定が発効しても、ベトナムの縫製請負業者の多くはほとんどその利益を享受できない可能性があります。」とSzeto氏は述べた。 その理由としてSzeto氏は、最近ウォールストリート・ジャーナルの記者に対し、一般に製品が出荷された時点でその製品の所有権が購入者に渡る契約になっているため、輸入関税を支払うのはメーカーではなく、グローバルブランドであることを挙げた。 専門用語でその契約はFOB(Free On Board:本船甲板渡し条件)というが、このことは、グローバルブランドがベトナムで商品の所有権を取得し、その後客先までのすべての輸送コストや配送にかかる損失リスクのすべての責任を負っていることを意味する。 そのためSzeto氏は、これらのグローバルブランドが外国における輸入業者とみなされ、(ベトナムのメーカーは)TPPのもとでの一切の関税引き下げメリットを享受することができない、とした。 したがってベトナムメーカーはグローバルブランドとFOB契約の見直しについて交渉する必要があるが、結果これらのベトナムメーカーから輸入するコストは大幅に上昇してしまうため、契約の改訂は多くの場合困難で、現実的ではないという。 とりわけベトナムの縫製請負業者は、東南アジアの国々におけるこの部門の外資系競合他社と比べ、価格競争力があまりない。 またSzeto氏は、TPPのもとでは労働者獲得のための競争がより激しくなり、ベトナムにおける労務費を押し上げることになるだろう、と強調した。 彼はまた、「労務コストがはねあがることによって、いずれの会社も稼動を確保することは難しくなるでしょう。」とし、ベトナムの生産稼働率が制限される結果、さらなるコスト上昇につながる点について指摘した。 一方で、在ベトナム米国企業を代表する会員組織である在ハノイ米国商工会議所のAdam Sitkoffエグゼクティブディレクターは、コスト高があってもなお、ベトナム請負業者は利益を得ることになるだろう、と主張している。 「それは、グローバルブランドがベトナムからの製品仕入量を増加させるためです。」Sitkoff氏は、グローバルブランドがそれでもなおベトナムの請負業者から多くを調達し、こうした追加コストを吸収する方を選ぶだろう、と主張している。 またベトナムの消費者は、この貿易協定によって多種多様な外国製品を安価で購入でき、さらに、実質賃金が上昇することで家族により豊かな生活をさせられるようになる、という点に関し、広く合意が得られている。 その上で、この貿易協定から実際に利益を得る者は誰なのか、について専門家の間でまだ確たる意見の一致はなく、この議論はすぐに結論を見るものではないようである。 TPPへはブルネイ、チリ、ニュージーランド、シンガポール、カナダ、日本、マレーシア、メキシコ、ペルー、米国、ベトナム、オーストラリアが加盟することとなっている。 もっと見る
2016/03/09 06:03 da:19 facebook:0 twitter:0 ブランド コスト グローバル 請負業 メーカー 専門家 Tweet
グローバルニュースアジア  【ラオス】ベトナム人も多いビエンチャンで楽しむベトナム料理  ↑0 ↓0
2016年3月8日、隣国のベトナムとの交流も盛んなことから、ラオス国内にはベトナム人の労働者なども多く見かける。見た目としてはラオス人と大きく違いがない ...
2016/03/08 17:03 da:34 facebook:- twitter:- ラオス 見た目 ビエンチャン 労働者 Tweet
nishinippon.co.jp  外国人労働者2万6000人 過去最多、ネパールなど急増 [福岡県]  ↑0 ↓0
ネパール人やベトナム人の伸び率が大きく、「留学」の在留資格で来日し、就労するケースが増えているという。 雇用対策法は、外国人労働者を雇用する全事業主に対し、雇用状況を報告することを義務付けている。県内で外国人を雇っている事業者数は、同15・7%増の4757カ所。 国籍別の割合は中国人が最多の35・9%。ネパール人20・3%、ベトナム人17・2%、フィリピン人7・9%の順。前年からの伸び率は、ネパール人が70・8%に達し、ベトナム人59・7%、フィリピン人25・6%など。中国人の伸び率も11・3%増と比較的高い水準で、急増する訪日中国人客に接客するため、ホテルや小売業などでの雇用が増加しているとみられる。 在留資格別では「留学」が39・8%増の1万2130人で、ネパール、ベトナムからの留学生が約6割を占める。1月に福岡県直方市の日本語学校「JAPAN国際教育学院」の会長らが入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで逮捕され、同罪で起訴されており、同局は「日本語学校についてもルールの周知を徹底したい」としている。=2016/03/01付 西日本新聞夕刊= もっと見る
2016/03/01 12:45 da:67 facebook:4 twitter:0 ネパール ケース 伸び率 外国人 労働者 Tweet
nishinippon.co.jp  外国人労働者2万6000人 過去最多、ネパールなど急増  ↑0 ↓0
前年からの伸び率は、ネパール人が70・8%に達し、ベトナム人59・7%、フィリピン人25・6%など。中国人の伸び率も11・3%増と比較的高い水準で、急増する訪日中国人客に接客するため、ホテルや小売業などでの雇用が増加しているとみられる。 在留資格別では「留学」が39・8%増の1万2130人で、ネパール、ベトナムからの留学生が約6割を占める。1月に福岡県直方市の日本語学校「JAPAN国際教育学院」の会長らが入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで逮捕され、同罪で起訴されており、同局は「日本語学校についてもルールの周知を徹底したい」としている。=2016/03/01付 西日本新聞夕刊=
2016/03/01 12:33 da:67 facebook:6 twitter:0 ネパール 伸び率 中国人 外国人 労働者 Tweet
アパレル・リソース  旧正月後輸出に追われ、にぎわう企業  ↑0 ↓0
ホーチミン市の多くの企業が長いテト(旧正月)休暇明けすぐに輸出を開始した。多くの企業はこれから年間を通して忙しく過ごすことのできるくらいの注文をすでに受けている。 Binh Minh Garment Joint Stock Company社長のVo Quoc Hao氏は旧正月の翌日の2月15日に委託されていた1万枚のシャツを日本に輸出した。 氏によればこれは2000万米ドルに相当する300万枚のシャツの契約の一部だと言う。 同社は米国と日本を最大の顧客として今年16%の成長を目標に掲げている。主製品はズボン、シャツ、Tシャツ、スポーツウェアだ。 胡椒、カシュー、コーヒーやその他農作物を輸出するIntimex Group会長兼社長のDo Ha Nam氏は旧正月後、先月と比べて20%増の同月の輸出注文を満たすために極度の緊張感のなか働かなければならなかったと語る。 Nam氏は農作物に対する需要が世界的に高まっているため、今年は農作物の輸出にとってはさらに増えると語る。 一方でベトナム企業は製品の競争力の改善に取り組まなくてはならないとも語った。 Thang Loi Textile Garment JSCは業務が再開された後の初めの一週間でそれぞれドイツと米国に約3万米ドルの衣料品のコンテナを輸出する予定だ。 Gia Dinh Shoes Co, Ltd取締役Nguyen Chi Trung氏はスペインにファッションの靴を1万3000-1万4000足輸出する準備を整えている。外注価格は合計2万米ドルだ。 主に中国から移ってきた外注の注文が今年多いが、競争率が高いために増加はしていないと氏は言う。 Truong Thanh Furniture Corporationは今週、米国に15万米ドル相当の木製製品の引き渡しを行うため出荷準備を行った。 同社の社長Vo Truong Thanh氏によればすでに9月までの注文を受けており米国や日本からもさらに受注する予定だと言う。 多くの輸入業者は、ベトナムがすでに締結したか、もしくは今後締結する予定の自由貿易協定の恩恵を受けようと中国からベトナムへ注文を変更しているという。 Thanh氏は今年米国と日本に対する輸出が急激に拡大し、EUに対する輸出も回復すると見込んでいることから25%の輸出の伸びを期待している。 木工業は自由貿易協定、特にTPPから恩恵を受けるため、氏は同社でこのチャンスを生かそう対策を講じてきたと言う。氏によれば最近事業を拡大するためにビンズン省にある韓国企業を買収し、今後販売促進を強化し営業や国際的なマーケティング業務における従業員のスキルを高める予定だ。 Lien Phat Co, Ltd社長のTruong Thuy Lien氏はここ2年間で輸出が拡大したと述べる。 同社では米国からの新規顧客も常連となるなど、3四半期にわたり輸出注文が入っているという。 昨年多くの米国の靴輸入業者が工場を訪れ、外注契約を締結する前に同社の生産チェーン、企業の社会的責任(CSR)やその他の面を調査した。 「これら新規顧客に対しては3月から輸出を開始します」 同社では新しく労働者を雇用し生産を拡大したことを明らかにした。スプーンやフォークを製造する韓国のYujin Vina、リンチュン1の日本企業Sai Gon Precision Co, Ltdなど、ホーチミン市に拠点をおく工業団地の日本や韓国の企業の多くは年末までかかる輸出注文があるという。   もっと見る
2016/02/25 06:00 da:19 facebook:0 twitter:0 米ドル 旧正月 農作物 シャツ その他 Garment Tweet
アパレル・リソース  国内製靴業者は今後の競争激化を予想  ↑0 ↓0
ベトナム国内の靴製造業者は、技術力の不足により今後地域内での競争激化に直面することを覚悟する必要がある。 ベトナム産の靴製品は世界50カ国程度に輸出されており、米国、日本、EUが最大の市場となっている。 靴製品輸出は2013年の85億米ドルから2015年の120億7000万米ドルまで急激に増加したものの、これは必ずしも国内の靴製造企業の明るい将来を示すものではない。 Thai Binh Shoes GroupのNguyen Duc Thuan会長は、激化する競争環境を生き抜くために、国内の製靴業者には時代遅れの製造方法を見直し先進的な技術を導入するよう大きなプレッシャーがかかっていると話す。 国内の製靴産業は20年にわたって発展してきたが、生産技術の面では世界の技術革新と比較するとほんのわずかしか進化していないとThuan会長は話す。 また、激化する競争の中で、製靴業界には技術革新と新たな生産技術の採用、少なくとも次の10年にわたる長期的な戦略的ビジョンが必要であるとThuan会長は強調する。 もうひとつの問題は生産性である。ベトナム国内での生産性は地域の競合国と比較するとずっと低い。低い生産性は製靴業界の競争力に影響するだけでなく、労働者の低賃金をも招いてきた。 もし生産性が向上しないのであれば、ベトナムの製造業者は他国や自国の競合企業に受注機会を奪われることになるとThuan会長は話す。 商工省の統計によると、ベトナムは2015年におよそ11億足の靴を生産し、その72.2%が外国直接投資(FDI)企業によるものであった。 2015年の靴類の輸出額の79%も外資系企業によるものであり、輸出額で見ると外資系企業と国内企業の差はより大きくなっている。 さらに、アセアン経済共同体(AEC)が2015年に正式に発足し、域内での物品、資本、労働力の越境移動が可能となったことから、タイ、カンボジア、ミャンマー、インドネシア、フィリピン等地域内企業との競争のさらなる激化が予想される。 もっと見る
2016/02/24 12:01 da:19 facebook:0 twitter:0 生産性 競争激化 靴製造 米ドル 靴製品 労働力 Tweet
出島  ベトナム南部の企業が旧正月休暇明けの労働者確保に悪戦苦闘  ↑0 ↓0
ホーチミン市とその他南部にある省では、テト(旧正月)明けにアパレル、フットウェア、木材加工や電子機器などの産業において何千もの労働者を必要とする。
2016/02/24 10:30 da:15 facebook:- twitter:- 労働者 旧正月 フット アパレル ウェア その他 Tweet
アパレル・リソース  南部の企業が旧正月休暇明けの労働者確保に悪戦苦闘  ↑0 ↓0
ホーチミン市とその他南部にある省では、テト(旧正月)明けにアパレル、フットウェア、木材加工や電子機器などの産業において何千もの労働者を必要とする。 ドンナイ省の労働傷病兵社会部門によると、500社以上の企業がテト明けに総計3万人以上の労働者を雇用しようとしている、とした。このうち、外資系企業(FDI)では、2万5000人の従業員を求めている。 雇用需要はアパレル、フットウェア、木材加工の分野で強く、Taekwang Vina社, Changshinベトナム社、Pousungベトナム社を含む多くの企業で500人以上の労働者を雇用しようとしている。 今年の雇用需要は昨年と比較して約30%の増加が見込まれる、とドンナイ省労働傷病兵社会部門のPham Van Cong副局長は述べた。 ドンナイ省雇用サービスセンターのHuynh Ngoc Long所長は、企業の雇用需要を満たすために、当センターで2月25日に今年最初のジョブフェアを開催することを決めたという。 Long所長は、南部の雇用需給の逼迫は、北部および中部出身の出稼ぎ労働者が自宅近くの工業団地で働くことを望み、(南部の)労働力が減少しているためと考えている。彼は、労働者らは年の初めに転職する傾向があるが、各社事業拡大のために労働者を新たに採用しようとしているようだ、と述べた。彼の経験によると、企業では4月に新規受注を受けることが多いためである。 南部ビンズン省では今年、110社以上の企業がその需要増に応えるために、約2万人の労働者を採用するとしている。 地方労働連合のBui Thanh Nhan副会長は、ほとんどの企業において89%以上の労働者が休暇から職場復帰し、火曜日に操業を再開したと述べた。 ビンズオン省の労働傷病兵社会部門によると、今年テト休暇のために帰郷した労働者の数は、例年より減少したようだ。 昨年はテト休暇により15万人も帰郷したのに対し、今年は約10万人と推定されており、そのため省の労働市場は休暇終了後も落ち着いている、とのことである。 ホーチミン市人材需要予測・労働市場情報センターのTran Anh Tuan副センター長は、ホーチミン市にある企業は、テト休暇後に1万9000人の従業員を新規採用する必要がある、と述べた。 この1万9000人の雇用のうち、30%はパートタイムや季節雇用であり、そのほとんどが、マーケティング、販売、観光サービス、家事労働、接客、建設、その他分野への従事者である。 Tan Binh 工業団地にあるTien Loi縫製会社のNguyen Thanh Hung社長は、旧正月を祝うため帰郷する従業員のために無料バスを出し、休日後に従業員に仕事に戻ってもらうためにボーナスを支給したものの、結果的にたった70%の従業員しか仕事に戻らず、同社の生産は悪影響を受けた、と述べた。 また、同社では大型の契約を履行するのにさらに50人の労働者を必要としているが、まだ雇用できていないことを明らかにした。 休日前後に支払われた手当てのおかげで今年は約85%の労働者が仕事に復帰し、ホーチミン市の休暇後の労働者不足は例年と比較して緩和されているようである。 旧正月休暇後の労働力不足は、従業員離職者数の3~4%、総雇用者数の6~8%の割合を占めると推定される、とTuan副センター長は述べた。   もっと見る
2016/02/24 09:18 da:19 facebook:- twitter:- 労働者 従業員 センター ホーチミン 旧正月 ドンナイ Tweet
アパレル・リソース  女性経営者ら、ウォルマートの方針の恩恵に期待  ↑0 ↓0
ウォルマートは世界中の女性経営者の企業から240億米ドル相当の商品を調達する計画だ。 ウォルマートはまだベトナムに小売りチェーンを展開していないが、ベトナムで卸売業者を探すため事務所を開設した。 Tran Thi Van Loan氏が所有するナマズの輸出企業であるCuu Long An Giangは2004年に従来の信頼していた市場が縮小した際に大きな問題に直面した。 「救済策はもう何も無いと感じました。しかしそのままただ待つことはせず、アフリカ、南米、アジア含む馴染みの無い市場にも注文を取りに行きました」と彼女は語った。 And Cuu Long An Giang社は最終的にようやくメキシコから注文を取り付け、これが同社に国内にウォルマートチェーンを浸透させるきっかけを与えた。 Loan氏はそれから生産規模を改善するための多額の投資を行い、米国を拠点とする小売店であるウォルマートはベトナムから直接商品を調達していなかったため、以降メキシコのウォルマートにナマズ製品を調達し続けた。 Cuu Long An Giangは研修会、財政状態、サプライチェーンの保障、社会的責任に関する試験を経て2014年にはじめて米国に直接製品を販売できるようになった。 8年前にウォルマートの卸売りとなる前、Thuan Phuong Garment and Embroidery Companyは主に韓国向けの外注を請け負っていた。しかしThuan Phuongの経営者らは外注を中止し、自社ブランドの製品の輸出を行うことを決めた。 2008年にThuan Phuongの代表が中国のウォルマート事務所を訪れ交渉を行い、後にウォルマートチェーンに参加した。 Thuan Phuongは初年に20万点の商品の注文を満たしたが注文は年々増加している。今や年間300万-500万点の商品を提供しているが、増えつつある需要にこたえるためにロンアン省にさらに2か所の工場建設を計画している。 Thuan Phuongの副本部長Nguyen Hoai Anh氏はウォルマートと提携することはたやすいことではないと語る。市場調査を徹底的に行い、巨大な小売業者の要件を満たすための生産規模の設計や仕上げが十分に大きい閉ざされた生産チェーンを作る必要があった。 ウォルマートのグローバルソーシング担当のJocelyn Tran氏は女性が経営する企業、もしくは女性労働者が多数を占める企業から商品を調達することを優先すると述べた。 これを受け、ウォルマートのKara Valikai氏はウォルマートの購買客の多くは女性だと語った。 またおよそ2000社のベトナム企業がウォルマートに製品を納入することができるだろうと述べた。ウォルマートでは現在衣料品、靴製品、海産物、美術品、子供の玩具のサプライヤーを求めている。その一方で企業のほとんどが女性経営者だ。 もっと見る
2016/02/20 06:36 da:19 facebook:0 twitter:0 ウォルマート チェーン ナマズ メキシコ 事務所 仕上げ Tweet
blog.asilla.jp  今週のベトナムトピックベスト3(オバマさん訪越、ミウレー歴代興行1位、フットサルW杯出場決定)  ↑0 ↓0
最近のベトナムニュース、ホットトピックベスト3をまとめてみました。番外編のほうが”ホット”ですが・・。たまにはベトナム、TPP関連のことを書こうと思います。 第1位、オバマさんが来ます。 米国オバマ大統領が5月にベトナムに来ます。40年前に死闘を繰り広げた越米両国ですが、南沙諸島(対中)とTPP、さらには国交回復20年でズンさんが渡米したこともあり、より距離が近づいています。 米ホワイトハウスの関係者は、オバマ大統領が5月のアジア訪問でベトナムを訪れることを明らかにした。 米国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会談でベトナムのグエン・タン・ズン首相と会談し、訪問が決まった。 同関係者は「大統領とズン首相は、2015年に国交回復20年を迎えた両国関係を引き続き強化することで一致した。環太平洋連携協定(TPP)や海洋安保、人権問題の重要性を確認した」と述べた。  出典:オバマ米大統領、5月にベトナム訪問へ=ホワイトハウス | ロイター 2つ気になるところがあり、ひとつは人権。TPPは単なる貿易協定ではなく、人権保護の義務化なども盛り込まれていますが、ベトナムが今後どのような施策で人権の国際平準化を図るか想像できないところです。っていうか、できないんじゃないかと思っています。 出典:TPPと人権 - アジアのゴジラ もう一つは、越米は接近していますが越中関係は別に悪くありません。去年、習近平さんが来越していますし、ベトナム首脳も中国の軍事パレードに参加しています。 この二重外交は国家戦略だとは思いますが、下手をうつと米中どちらとも距離が離れるか、板挟みになる可能性もあるので様子を見守りたいと思います(選挙権っていうか選挙もないから何もできんけど)。 特に、ベトナム最強の政治家と誉れ高いズンさんの任期がもうすぐ終わるので、その後うまくバランスをコントロールできるのか心配です。 第2位、ベトナム版「怪しい彼女」歴代1位 「Em là bà nội của anh」がベトナム興行成績歴代ナンバーワンの座に輝きました。 Vietnamese version of <#MissGranny>, <#EmLaBaNoiCuaAnh>, ranked #1in all time Vietnamese Box Office history! pic.twitter.com/a5KC4IOmO6 — CJ Entertainment (@CJEnMMovie) 2016, 2月 19  MIU LEへの愛をこめたばかりなので、個人的に嬉しいです。 blog.asilla.jp  第3位、フットサル日本代表を撃破 フットサルはフルコートの11人サッカーよりも、小回り重視で俊敏性を活かせるスポーツです。そして実はフルコートよりも消耗が激しいです。なぜならコートが狭いだけに、攻撃も守備も全員一体となってやる必要があり休んでいる暇がないからです。 という競技の特性上、小柄でスタミナと俊敏性の高いベトナムの民族はフットサル向きなんじゃないかなと昔から思っていましたが、まさか日本代表に勝つとは。 ベトナム、W杯出場です。 勝ったベトナムは史上初のW杯出場を決め、19日に行われる準決勝ではイランと対戦する。 フットサル日本代表、PK戦の末敗戦…プレーオフでW杯出場残り1枠を目指す (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース 番外編 ベトナム航空が「ホットガールフライト」 を運行させる、と。なんてストレートなネーミングでしょう。ぜひその4便にヒットするまで国内移動を続けたいものです。 ベトナム航空が女性クルーだけで構成される国内便を2月16日に4便実現させたとの記事。現在ベトナム航空には機長2人を含む10人の女性パイロットが所属https://t.co/3inYeM3Es3 pic.twitter.com/MxcrEi9AN4 — fukumori (@fukumorientes) 2016, 2月 18 出典:ベトナム航空が“ホットガールフライト”、女性だけで史上初運航 - HOTNAM!ベトナム最新情報  その他のニュース 鹿島、ベトナムに現法−TPP加盟で建設需要増に備え | 建設・住宅・生活 ニュース | 日刊工業新聞 電子版 外国人労働者が最多 県内3854人 - 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate 中国政府 ミサイル部隊展開確認避ける NHKニュース 経済交流促進企業進出など支援へ群馬県、ベトナムと覚書締結 - 産経ニュース 群馬はやりますね。 群馬の「アジア展開力」 - アジアのゴジラ ぐんまちゃんがベトナムに来る日も近いですね! 今使ってる英語の教材(ヴィレッジバンガードにて購入)に、ぐんまちゃんがよく出てくるのでたいへん親近感があります。アマゾンのレビューが秀逸ですww 追記: 例えばこれです。 もっと見る
2016/02/19 21:11 da:18 facebook:0 twitter:0 ニュース フットサル オバマ アジア ホット コート Tweet
出島  ベトナム、手当の付与で労働者らの休暇後の早期職場復帰を実現  ↑0 ↓0
ホーチミン市工業団地及び輸出加工区管理局(HEPZA)管理室長のTran Cong Khanh氏によれば、今年300以上の企業が労働者らに対して提供した特別手当は500億ベトナム・ドンに上った。Khanh氏によれば労働者らは職場に戻った日にお年玉袋を受け取り、特別給付が「労働者に対して強い愛着」が生まれたと述べた。
2016/02/18 12:00 da:15 facebook:- twitter:- 労働者 管理局 工業団地 ホーチミン Tweet
出島  ベトナム、手当の付与で労働者らの休暇後の早期職場復帰を実現  ↑0 ↓0
休暇期間の前後に受け取った手当てにより85-95%の労働者がテト(旧正月)の後にホーチミン市や南部各省の工業団地の職場に戻った。 過去には旧正月の後に ...
2016/02/18 12:00 da:15 facebook:- twitter:- 旧正月 労働者 ホーチミン 工業団地 手当て Tweet
アパレル・リソース  手当の付与で工業団地の労働者らの休暇後の早期職場復帰を実現  ↑0 ↓0
休暇期間の前後に受け取った手当てにより85-95%の労働者がテト(旧正月)の後にホーチミン市や南部各省の工業団地の職場に戻った。 過去には旧正月の後に故郷に残ることが多かった労働者は、今年は無料のバス乗車券、お土産、それに妥当な賞与を受け取った。旧正月に故郷に戻らなかった労働者には休暇中に特別なもてなしが提供された。 ホーチミン市工業団地及び輸出加工区管理局(HEPZA)管理室長のTran Cong Khanh氏によれば、今年300以上の企業が労働者らに対して提供した特別手当は500億ベトナム・ドンに上った。 Khanh氏によれば労働者らは職場に戻った日にお年玉袋を受け取り、特別給付が「労働者に対して強い愛着」が生まれたと述べた。 「労働」紙によれば、故郷がホーチミン市から離れているFREETREND Industrial Viet Nam株式会社の労働者らは政府が国民の休日と定めた9日間の他、追加で2日間の休暇を与えられた。 労働者らにはさらに満額の給与が与えられたと同社の労働組合長Lieu Quang Vinh氏は言う。Freetrendは トゥードック郡Linh Trung工業団地No.1にある運動靴の製造業者だ。 氏によれば労働者の長期休暇が製造に影響を与えることは無かったという。 ビンチャン郡Vinh Loc工業団地にあるSaiGon Food Joint-Stock Companyの70%以上の労働者は北部タインホア省の出身だ。 同社では旧正月を祝うために故郷へ戻る労働者に対し12台の往復の長距離バスを手配した。 同社で働くタインホア省Nong Cong郡出身のNguyen Thi Thao氏は、旧正月に故郷に戻るための往復バス券を購入する心配はもうしなくてもよいのだと語った。 同社の労働組合会長のHuynh Minh Hoa氏は無償のバスは製造が予定通りに動くことを保証するものだと語った。 第12区のVinh Hung Garment Joint-Venture Companyもまた地方出身の労働者らのために40台のバスを手配した。 ハノイではタンロン工業団地の多くの企業が自社の労働者のためにバスを手配した。 ドンナイ省労働傷病兵社会省によれば、ドンナイ省内の企業で働く85%以上の労働者が旧正月休暇の翌日に職場に戻ったという。 Pousung Viet Nam Footwear Companyでは全2万4300人の労働者の95%が仕事を再開したと公表した。まだ復帰していない残りの人は年次休暇もしくは出産休暇中だという。   もっと見る
2016/02/18 07:42 da:19 facebook:0 twitter:0 労働者 旧正月 工業団地 Company ホーチミン ドンナイ Tweet
oita-press.co.jp  外国人労働者が最多 県内3854人  ↑0 ↓0
国籍別では最多の中国が減る一方、ベトナム、フィリピンなどが大幅に増えた。人手を外国人に頼る傾向が強まる一方で、国内外の経済情勢により外国人労働者を取り巻く環境は変化している。 大分労働局が外国人雇用の届け出状況をまとめた。 外国人労働者数の国籍別では中国(1504人)が39%を占め、次いでフィリピン(626人)、ベトナム(552人)など。中国は前年から446人減り、全体に占める割合は09年の約6割から下がっている。 背景には、円安や中国国内の所得水準上昇などにより、日本で働く魅力が減っていることがある。代わって急増しているのがベトナムやネパールなどで、労働者数は前年から約4~7割増えた。 県南地区の水産加工業者は「中国人労働者はなかなか集まらない。6~7年前の中国と同じ所得水準のベトナムなどから働き手を受け入れる動きが加速している」とする。 労働者の在留資格別では、日本の技術や知識を発展途上国の人材が学ぶ技能実習が全体の48・6%を占めた。他に「留学などの資格外活動」、「永住者、日本人配偶者など」など。 少子化による国内労働市場の縮小から、外国人労働力に依存する事業所は1、2次産業や、 もっと見る
2016/02/17 03:00 da:55 facebook:6 twitter:0 外国人 労働者 Tweet
sankei.com  外国人労働者2万3901人、茨城は全国9位  ↑0 ↓0
茨城労働局では「土浦管内は筑波研究学園都市の研究者が多く、常総は工場で働くブラジル人、鹿行は中国人やベトナム人の農業実習生が多いなど、地域別の特徴が現れている」と話している。
2016/02/06 06:56 da:71 facebook:4 twitter:0 実習生 中国人 ブラジル 労働者 研究者 外国人 Tweet
出島  ベトナム・クァンナム省の縫製労働者がボーナスを巡り抗議活動  ↑0 ↓0
同社は労働者らに、同社のボーナスは20万ベトナム・ドン(8.97米ドル)しか払わないいくつかの他企業よりも多額であるとして、状況を理解するよう求めている。
2016/02/05 10:30 da:15 facebook:0 twitter:0 ボーナス 労働者 米ドル Tweet