0.92033505439758

Vietnam

at-s.com  ベトナムで器楽教育を ヤマハ、現地大学通じ教員養成  ↑0 ↓0
ヤマハは、ベトナムの教育現場への器楽教育の導入と定着化を図るため、ハノイ国立教育大での授業を通じた教員養成の取り組みを本格化させる。同社と子会社 ...
2018/06/20 08:15 da:- facebook:0 twitter:0 ヤマハ ハノイ 取り組み 子会社 Tweet
PR TIMES  ペットボトルキャップ約2億2,178万個の販売収益をアジアの子どもたちを支援する団体に寄付  ↑0 ↓0
今回贈呈したのは、2017年3月から2018年2月の期間に全国のグループ約780店舗に寄せられたペットボトルキャップを、本取り組みに賛同いただいている各 ...
2018/06/13 15:00 da:- facebook:0 twitter:0 ペット ボトル キャップ アジア 子ども グループ Tweet
時事ドットコム  AI人材確保へ連携強化=印・越大学と日本企業-成長戦略  ↑0 ↓0
インドやベトナムの大学と日本企業の連携を促すほか、国内では教育の拡充に努める。将来の人材不足を想定し、取り組み強化の方針を明確に打ち出す。
2018/06/08 07:18 da:- facebook:- twitter:- インド 取り組み Tweet
朝日新聞  日高六郎さん、101歳で死去 ベトナム反戦の社会学者  ↑0 ↓0
安保闘争やベトナム反戦、水俣病患者支援運動などに取り組み、市民派の立場から論陣を張った社会学者の日高六郎(ひだか・ろくろう)さんが7日午前、老衰の ...
2018/06/07 12:33 da:- facebook:0 twitter:0 日高六郎 社会学 水俣病 ろくろう Tweet
毎日新聞  9条の大切さ、元米兵の遺志継ぐ  ↑0 ↓0
ベトナム戦争の従軍体験から憲法9条の大切さを訴え続けた米国の平和運動家、アレン・ネルソンさん(2009年死去)の遺志を子供たちに伝えようと、日本での活動を支援した市民らが著書やDVDのセットを1000校を目標に学校へ贈る取り組みを始める。「平和を作るのは一人一人の力」。ネルソンさんのメッセージを若い世代 ...
2018/05/01 14:15 da:- facebook:0 twitter:0 ネルソン 運動家 アレン 子供たち DVD セット Tweet
shinshu-u.ac.jp  ベトナム ホーチミン市訪問団がCOI拠点を視察 開発中の透水膜に深い関心  ↑0 ↓0
ベトナム社会主義共和国ホーチミン市の市長に当たるグエン・タン・フォン人民委員会委員長をはじめとする訪問団が4月10日、アクア・イノベーション拠点の取り組みを視察しました。 ホーチミン市訪問団は長野県との経済分野・人材育成分野でのさらなる交流を推進するため、阿部知事や県内の企業・大学を訪れたもので、 ...
niigata-nippo.co.jp  新潟県産食品をベトナムに  ↑0 ↓0
ベトナムへの県産食品の共同輸出を目指す官民連携の取り組みの一環で23日、現地で高級ホテルやレストランを展開する企業の担当者が来県した。25日までの日程で果物ジュースや和菓子など8つの農家や企業を訪問し、商談する。 国内市場の縮小で海外に関心を抱く中小企業は多いが... 【経済】. 2018/04/24 16:28 ...
2018/04/24 16:40 da:- facebook:0 twitter:0 取り組み ホテル レストラン 担当者 ジュース 和菓子 Tweet
47news.jp  新潟県産食品をベトナムに 現地企業が来県、農家らと商談  ↑0 ↓0
ベトナムへの県産食品の共同輸出を目指す官民連携の取り組みの一環で23日、現地で高級ホテルやレストランを展開する企業の担当者が来県した。25日までの日程で果物ジュースや和菓子など8つの農家や企業を訪問 ... [記事全文] ...
2018/04/24 16:30 da:- facebook:- twitter:- 取り組み ホテル レストラン 担当者 ジュース 和菓子 Tweet
saga-s.co.jp  中山鉄工所、循環エネ構築に参画  ↑0 ↓0
破砕機製造の中山鉄工所(武雄市、中山弘志社長)は、ベトナムのエビ養殖で進められている「エネルギー循環システム」に参画している。地域の有機性廃棄物をエネルギー資源として活用する取り組みで、同社は発電した電力を送電する仕組みの部分に技術を提供している。 この取り組みは、九州大学とベトナム国家大学の ...
2018/04/19 08:48 da:- facebook:0 twitter:0 鉄工所 エネルギー 取り組み システム 仕組み Tweet
biz.searchina.net  [ベトナム株]三菱自動車、電動車4台をダナン市に提供  ↑0 ↓0
ベトナムは、二酸化炭素排出量を削減し、クリーンな空気と緑豊かな都市の実現に取り組んでいる。ダナン市も2020年までに環境都市化を目指すとした環境都市計画を2008年に発表している。今回の電動車の提供は、同市の計画で掲げられている自動車などの輸送による大気汚染防止に対する取り組みにおいて重要な ...
2018/04/18 18:00 da:- facebook:0 twitter:0 ダナン 二酸化炭素 クリーン 都市計画 自動車 大気汚染 Tweet
tokyo-np.co.jp  ベトナムに新校舎贈る 鎌倉学園の生徒ら 「親友」プロジェクト募金で完成  ↑0 ↓0
中高一貫校「鎌倉学園」(鎌倉市山ノ内)の生徒が集めた資金を元にした新校舎が先月、ベトナムの小学校に完成した。ベトナムを訪ねる研修旅行をきっかけに「現地の役に立ちたい」と始まった取り組みで、今後は現地の子どもたちや地域の人との交流を深めていきたいという。 (北爪三記). 同校は二〇一五年から、中学三年~ ...
nna.jp  木材調達、アフリカ産が増加 林業の潮流(1)合法と持続性を  ↑0 ↓0
ベトナムの主力輸出産業の一つである林業は、家具や木材を中心とした輸出額が毎年更新されている。堅調な伸びが続く半面、国内外を取り巻く市場は変化している。国際市場は環境に配慮した持続可能な林業とサプライチェーン全体で合法な木材を扱う取り組みが進む。一方国内にはカン… 関連国・地域: ベトナム.
2018/04/03 00:00 da:- facebook:- twitter:- アフリカ 持続性 サプライ チェーン 取り組み Tweet
bcm.co.jp  NTT東日本が、ベトナムの公営デベロッパー「BECAMEX IDC Corp.」とビンズオン省のスマートシティー化 ...  ↑0 ↓0
ベトナムでは近年、各自治体がスマートシティー化を目指した取り組みを進めている。ベトナム最大の都市であるホーチミン市に隣接するビンズオン省でも、各国自治体による経済開発を目的としたブロードバンドと情報技術の利用に焦点を当てた調査をもとにインテリジェント自治体の表彰を毎年行っている国際的非営利組織 ...
nna.jp  違法漁業の対策、欧州委員会も支援前向き  ↑0 ↓0
欧州委員会(EC)が昨年10月にベトナムの「違法・無報告・無規制(IUU)漁業」に対する取り組みが不十分として、警告(イエローカード)を発したことについて、ECの担当者がベトナム政府への協力や支援に前向きであることを明かした。国営ベトナム通信(VNA)が22日伝え… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 農林・水産/ ...
2018/03/26 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 前向き 取り組み 不十分 イエロー カード 担当者 Tweet
時事ドットコム  関空発着『チャーター便』で行く 夏季旅行商品を発売!~夏のベストシーズンに、人気の3方面「イタリア ...  ↑0 ↓0
また、長期休暇をとりやすい夏休み期間中やお盆、週末に出発日を設定しました。ヨーロッパ旅行の需要は回復基調にありますが、特に夏に人気の「イタリア」と「スイス」に日本航空チャーター利用商品、「ベトナムリゾート」にベトナム航空チャーター利用商品を展開し、夏の旅行需要の喚起に取り組みます。商品の概要は下記の ...
2018/03/16 14:15 da:- facebook:0 twitter:0 チャーター イタリア 旅行商品 ベスト シーズン 夏休み Tweet
nna.jp  《知財》知財システム、越は50カ国・地域中40位  ↑0 ↓0
米国商工会議所グローバルイノベーション政策センター(GIPC)がこのほど発表した知的財産(IP)システムに関するランキングで、ベトナムは50カ国・地域中40位となった。依然として下位にとどまっているものの、政府のIPシステム強化に対する取り組みが評価されている。 … 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 経済一般・ ...
newspicks.com  【ベトナム】汚職指数、政府の取り組みで6ランク上昇[社会]  ↑0 ↓0
【ベトナム】汚職指数、政府の取り組みで6ランク上昇[社会] 世界各国の汚職を監視している非政府組織(NGO)のトランスペアレンシー・インターナショナル(本部ベルリン)がこのほど発表した2017年版腐敗認識指数で、ベトナムは180カ国・地域中107位となった。1...
nna.jp  汚職指数、政府の取り組みで6ランク上昇  ↑0 ↓0
世界各国の汚職を監視している非政府組織(NGO)のトランスペアレンシー・インターナショナル(本部ベルリン)がこのほど発表した2017年版腐敗認識指数で、ベトナムは180カ国・地域中107位となった。16年の176カ国・地域中113位から6ランク上昇した。 指数は0~100で、点数が高いほど汚職・腐敗が少ないことを示す。
newspicks.com  【ベトナム】ウナギ養殖広まる  ↑0 ↓0
【ベトナム】ウナギ養殖広まる、トゥアティエンフエ省[農水] 天然ウナギの不足に悩むベトナム中部トゥアティエンフエ省で泥を使わない人工池を使った養殖の取り組みが広がっている。21日付ベトナムプラスが報じた。天然ウナギは、肉や他の魚に代わる栄養価の高い食品として人...
2018/02/23 02:27 da:- facebook:0 twitter:0 ウナギ 人工池 取り組み プラス 栄養価 Tweet
nna.jp  ウナギ養殖広まる、トゥアティエンフエ省  ↑0 ↓0
天然ウナギの不足に悩むベトナム中部トゥアティエンフエ省で泥を使わない人工池を使った養殖の取り組みが広がっている。21日付ベトナムプラスが報じた。 天然ウナギは、肉や他の魚に代わる栄養価の高い食品として人気があり、国内では供給不足に陥っている。このためクアンディエン郡では、2年ほど前から養殖を始めて ...
2018/02/23 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ウナギ 人工池 取り組み プラス 栄養価 Tweet
nna.jp  テイクオフ:今年のバレンタインデー…  ↑0 ↓0
ベトナムのカカオ農園の技術支援に取り組み、3年前から毎年、カカオの木のオーナー権をクラウドファンディングで募集している。今年は南部ビンフオック省のカカオ農家と契約し、栽培から発酵まで一貫して管理し、良質の豆を生産する計画。1年の半分はベトナムにいるという中野利美所長は、現地にチョコレート工房を設け、 ...
nna.jp  【ベト人材】「方針展開」は「思いの共有」から (第42回)  ↑0 ↓0
各社には既に2018年の方針を固めて、新たな取り組みを始められているところでしょうか。3月期の会社にはまさにこれから方針の展開を進められる段階かと思います。 年々ベトナム人マネジャーに主体的に部門方針を掲げるよう促す動きが増しており、弊社でも部門方針の策定講座を先… 関連国・地域: ベトナム/日本.
2018/02/21 00:03 da:- facebook:0 twitter:0 取り組み ところ マネジャー 主体的 Tweet
prw.kyodonews.jp  越日工業大学の学生と金沢工業大学の学生がペアでインターンシップ。企業で問題発見・解決に取り組む  ↑0 ↓0
この度のインターンシップは「文化を超えた共創教育」の一環として行われるプログラムで、ベトナムの越日工業大学の学生と金沢工業大学の学生がチームを組み、金沢工業大学における5日間の事前学習を経て、受入企業での実習等を通じて問題発見・解決に取り組みます。就業体験後には事後学習を実施し、就業体験や ...
2018/02/13 15:22 da:- facebook:0 twitter:0 金沢工業 インターン シップ この度 プログラム チーム Tweet
nna.jp  ウーバーとキヤノン、隠れた名所探すプロモ  ↑0 ↓0
米ウーバー・テクノロジーズとキヤノンは、ベトナムを含む東南アジアの隠れた名所を探して利用者に紹介するキャンペーンを始めた。ウーバーの乗車データとキヤノンのカメラを使って街の魅力を伝える取り組み。8日付サイゴンタイムズが伝えた。 「ヒドゥン・シティーズ」と題した… 関連国・地域: ベトナム/米国. 関連業種: IT・ ...
iza.ne.jp  捜査の早期終結を要請 松戸のベトナム国籍の女児殺害で駐日大使  ↑0 ↓0
昨年3月に千葉県松戸市のベトナム国籍の女児レェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)=が殺害された事件で、ベトナムのグエン・クオック・クオン駐日大使が2日、日本外務省の滝崎成樹南部アジア部長と面会し、捜査の早期終結と、公判開始に向けた取り組みの強化を要請した。国営ベトナム通信が東京発で3日までに伝えた ...
2018/02/03 20:15 da:- facebook:0 twitter:0 早期終結 グエン 外務省 アジア 取り組み Tweet
nna.jp  JICA農業セミナー、300人が参加  ↑0 ↓0
第1部では、北中部ゲアン省農業振興アドバイザーを務めるJICAの専門家、佐久間弘行氏、中部高原ラムドン省人民委員会のファム・エス副主席、北海道帯広市川西農業協同組合の石山隆幸参事が講演し、日本企業や農業協同組合、ベトナム側による農業への取り組みを紹介。第2部のパネルディスカッションでは、日越の ...
travelvoice.jp  日本政府観光局、ベトナム人気歌手ヌー・フック・ティンさんの新作動画とコラボ、撮影地企業がダンスで ...  ↑0 ↓0
今回の取り組みでは、日本・ベトナム外交樹立45周年を記念して、両国の45団体/人が映像に出演。楽曲「AROUND THE WORLD」のサビの部分をダンスでつなぐことで両国の絆や日本の歓迎の気持ちを表現する。また、放映に合わせてサビのダンスをSNSに投稿する「ダンス動画コンテスト」や「旅動画」をシェアする ...
2018/01/11 17:26 da:- facebook:0 twitter:0 ダンス フック コラボ 取り組み 気持ち コンテスト Tweet
nna.jp  競争力向上が不十分、4省を批判=計投省  ↑0 ↓0
ベトナム計画投資省がこのほど、国の事業環境改善・競争力向上を求める昨年2月の政府決議19号(19-2017/NQ―CP)の実施状況を政府に報告した。国内4省に対しては競争力向上への取り組みが不十分として厳しく指摘した。8日付トイバオキンテー電子版が報じた。 これによれば… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/01/10 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 競争力 不十分 このほど 取り組み Tweet
日本経済新聞  藍沢、ベトナム証券会社に追加出資 情報提供など強化  ↑0 ↓0
藍沢証券(8708)は9日、ベトナムの証券会社ジャパンセキュリティーズを子会社化すると発表した。株式を追加取得し、持ち株比率を現在の14.5%から95%に高める。顧客への情報提供などベトナム株式に関する取り組みを強化する。2018年3月期の業績に与える影響は軽微という。〔日経QUICKニュース(NQN)〕. 日経電子 ...
news.yahoo.co.jp  ベトナムの若者の未来を変える「KOTO」(1)「最も困難な若者」に生きるスキルを、職業訓練を無償提供  ↑0 ↓0
そうした中、ベトナムの若者の未来を変えるための取り組みが行われている。それは、海外からの協力を得つつ、ベトナムの人たちが主体となり運営する若者支援組織「KOTO(コト)」による活動だ。KOTOは「Know One Teach One――。ひとつ学び、ひとつ教える」というメッセージを掲げながら、ストリートチルドレンなど不利な ...
2017/12/30 07:18 da:- facebook:0 twitter:0 ひとつ スキル 取り組み 人たち メッセージ ストリート Tweet
minyu-net.com  ハウス栽培で「所得向上」 ベトナム訪問、収量安定へ技術開発  ↑0 ↓0
ベトナムを訪れているJA福島中央会の海外農業事情視察研修団が8日、ホーチミンの農業研究拠点「農業ハイテクパーク」を視察し、効率的な栽培技術を得る試みや生産者の所得向上に向けた取り組みを学んだ。 同施設はホーチミン市が2010(平成22)年4月に開所した。中心市街地から北西44キロに位置し、88ヘクタール ...
2017/12/09 09:34 da:- facebook:0 twitter:0 ホーチミン ハウス栽培 ハイテク パーク 効率的 生産者 Tweet
朝日新聞  大阪)ベトナムで「うどん知ってる?」 学生が調査  ↑0 ↓0
追手門学院大学(茨木市)の学生たちが、「ベトナムにうどん店を出すには」というテーマでベトナム人に街頭インタビューを重ね、大阪風の薄い出汁(だし)が好まれるなどのリポートをまとめた。大阪市内の外食チェーン会社との「産学共同」の取り組みで、同社はベトナムでのうどん店出店の参考にするという。 同大学が進める「 ...
minpo.jp  【国際チャーター便】新規路線につなげたい(11月22日)  ↑0 ↓0
好調な理由を、県空港交流課は昨年度から台湾、ベトナム、韓国、タイの旅行業者に現地窓口を委託、開設している点を挙げる。原発事故に伴う風評の払拭[ふっしょく]に向けて適切な情報を発信し、好まれる旅行企画などの情報を収集する。取り組みが功を奏し、福島と台湾の間に来年1月から3月まで、台湾の遠東航空が14 ...
2017/11/22 08:48 da:- facebook:0 twitter:0 チャーター 昨年度 ふっしょく 取り組み Tweet
japanese.cri.cn  商務省「ベトナムとラオスとの貿易拡大へ」  ↑0 ↓0
商務省の高峰報道官は2日、北京で、「中国はベトナムとラオスとの発展戦略の結合を強化し、2国間貿易の拡大に積極的に取り組み、双方向の投資の奨励や ...
2017/11/03 18:00 da:- facebook:0 twitter:0 商務省 ラオス 報道官 積極的 双方向 Tweet
value-press.com  「ソフトウェア・テストサービス」提供開始のお知らせ ~ 「日本品質」のソフトウェア・テストをベトナムから ...  ↑0 ↓0
コウェルは2011年から「日本品質」をキーワードに日本市場向けのベトナムオフショア開発事業を展開し、ソフトウェア開発における品質向上の取り組みを推進して ...
nna.jp  クアンニン省、事業環境の改善に尽力  ↑0 ↓0
ベトナム北部クアンニン省が、競争力向上を目指すフェイスブックページを開設するなど、事業環境の改善に向けた取り組みを進めている。 フェイスブックページ ...
2017/10/11 00:00 da:- facebook:- twitter:- フェイスブック ページ 競争力 取り組み Tweet
PR TIMES  日本企業のスピリットを伝える、アクティブ・ラーニング型キャリア教育イベント第3回「クエストキャリアin ...  ↑0 ↓0
なお、本イベントを含む弊社のベトナムでの取り組みが、文科省主管日本型教育の海外展開事業「EDU-portニッポン」のパイロット事業「2017年度EDU-Port応援 ...
janic.org  FIDRグローバルカフェ ~ベトナム・コントゥム省での取り組み  ↑0 ↓0
ベトナム中部にあるコントゥム省は全国で子どもの栄養不良率が最も高い地域の一つです。FIDRは2012年よりこの地域で子どもの栄養改善プロジェクトを実施 ...
afpbb.com  ベトナム、胆汁目的で飼育されたクマ1000頭超を救出へ  ↑0 ↓0
【7月20日 AFP】ベトナム当局は19日、伝統薬として珍重されるクマの胆汁の取引を廃絶する取り組みの一環として、違法に運営されている全国各地の牧場から ...
2017/07/20 22:41 da:- facebook:0 twitter:0 全国各地 取り組み Tweet
時事ドットコム  当社子会社EGV社がベトナム初のLCCであるジェットスター・パシフィック航空との航空券販売の代理店 ...  ↑0 ↓0
1991年にベトナムに投資され、ベトナム最初のLCCとして2008年5月に就航 ... 今後の取り組み ジェットスター・パシフィック航空が運航するベトナムの国内航空券 ...
2017/07/13 18:11 da:- facebook:0 twitter:0 パシフィック スター ジェット 取り組み 代理店 子会社 Tweet
ビッグローブニュース  皇后さま、視覚障害者の集い出席 東京・新宿で  ↑0 ↓0
【ハノイ時事】日本の絵本をベトナム語に翻訳して出版する取り組みが始まり、ハノイで30日、記念式典が行われた。ベトナムの子どもが本に親しむきっかけを ...
2017/07/01 17:48 da:- facebook:0 twitter:0 ハノイ きっかけ 子ども 取り組み 障害者 Tweet
ビッグローブニュース  「オニツカタイガー」から1歳〜3歳の子ども靴「MEXICO 66 TS」 親子でオシャレ  ↑0 ↓0
日本の絵本をベトナム語に翻訳して出版する取り組みが始まり、ハノイで30日、記念式典が行われた。ベトナムの子どもが本に親しむきっかけをつくり、想像力を ...
2017/06/30 14:48 da:- facebook:- twitter:- 子ども きっかけ ハノイ 取り組み オシャレ Tweet
nna.jp  VNPT、3年間の再編で年25%増益  ↑0 ↓0
国営ベトナム郵政通信グループ(VNPT)は、2014~16年に組織再編に取り組み、年平均25%の増益を達成した。13日付ダウトゥ電子版が報じた。 3年間の総 ...
2017/06/15 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 年平均 グループ Tweet
nna.jp  JICA、ホーチミン市拠点の機能強化  ↑0 ↓0
国際協力機構(JICA)は、ホーチミン市の拠点の機能強化に取り組み始めた。既に組織上も機構内での位置付けを格上げしており、ホーチミン市でも一部 ...
2017/06/12 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 ホーチミン JICA 格上げ 位置付け Tweet
hidakashimpo.co.jp  日高町のクエPR等 国の地方創生交付金事業に  ↑0 ↓0
一方、海外観光客誘致事業は、昨年から町海外観光客誘致委員会が進めているベトナム誘客の取り組みを発展させる格好。1年目はベトナムのホーチミン市や ...
2017/05/12 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 観光客 ホーチミン 取り組み 交付金 日高町 Tweet
アパレル・リソース  アパレル部門が急成長  ↑0 ↓0
繊維・アパレル部門では今年第2四半期に入り、新規の輸出市場において良い兆候が見られる、とベトナム繊維公団(Vinatex)のLê Tiến Trường社長は明らかにした。 Trường社長は、ロシアで115%もの成長を記録しているユーラシア経済連合(EAEU)、タイ、インドネシア、シンガポール、ラオス、カンボジア、ミャンマーにおいてそれぞれ17%、11%、38%、24.5%、36%、5%の成長率を誇るアジア経済共同体(AEC)など新市場の急速な成長を受けて、第1四半期のアパレル部門の業績は好調に推移したとの見解を示した。 統計によると、アパレル部門は今年第1四半期に67.5億米ドルの売上を上げ、前年同期比で12.4%の伸びを示した。 欧州連合(EU)や6.3~6.4%程度の成長率しか見込めない米国など、既存の主要市場に対する輸出には多くの課題があったものの、韓国、ブラジル、インドなどの市場に対する輸出では14~34%の高い成長を維持した。 Trường社長は29%増となったスイムウェア、41%増のレインコートなど、多くの新製品がアパレル輸出の好調な伸びを支えたとした。 「様々な市場に対する売り込みや、二国間または多国間貿易協定の開拓など我々の取り組みが、特にEAEUやAECなどにおいて成果を生み出したことが分かります。」とTrường社長は述べた。 業界関係者らは、繊維・アパレル部門の企業、特にVinatexは近年好業績を上げていると指摘した。こうした企業では欧州市場の困難な状況や環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の頓挫を予見し、新製品によって海外事業を展開するという手段を考案した。 昨年の6月以来ベトナムでは新市場や新製品が重点的に開発されており、こうしたビジネスはベトナムと他国間で交渉中の貿易協定で利益が得られることが見込まれている。また為替レートが安定している間、彼らは生産能力向上、国内消費支出が増加する中にあっても、コストや生産価格の削減に注力した。 輸出において為替レートの安定は、特に市場シェアを維持するために国内通貨の切り下げを行うような中国、インド、バングラデシュ、パキスタン、インドネシア、マレーシアなど、ベトナムのライバル国との間における重要な問題となっている。 「我々繊維・アパレル業界では、輸出における競争力を高めることを目的に、マクロ政策においてベトナムドンと他国通貨間の為替レートを安定させるような調整がなされることを常に期待しています。」とTrường社長は述べた。 企業はまたコスト削減のために、他国と同レベルの適切な貸出金利を受けることを望んでいるとTrường社長は述べた。 Trường社長は、繊維・アパレル部門が今年10%の成長率目標に到達することを信じていると述べた。これは高い目標であったが、業界全体にわたる努力よって到達可能な数字となっている。 もっと見る
2017/05/08 10:36 da:- facebook:0 twitter:0 アパレル 四半期 レート コスト 新市場 インド Tweet
dd.hokkaido-np.co.jp  北海道の魅力ネットでPR 本社、ベトナム最大飲食店検索サイトと提携  ↑0 ↓0
北海道新聞社は、ベトナム最大の飲食店検索サイトを運営するフーディー社と提携し、北海道の食材や観光地をアピールする取り組みを始める。5月中にも ...
2017/04/27 06:56 da:- facebook:0 twitter:0 北海道 サイト 飲食店 取り組み ネット アピール Tweet
nippon.com  ベトナムの多世代間の連携の取り組み  ↑0 ↓0
公的な社会保障制度が十分ではないベトナムでは、インフォーマルな地域の活動が高齢者福祉において大きな役割を果たしている。ベトナム北中部、タインホア省 ...
2017/03/30 09:00 da:51 facebook:0 twitter:0 高齢者 インフォーマル 社会保障 取り組み Tweet
アパレル・リソース  外資系小売業者にとってコンビニエンスストア事業が魅力的なビジネスに成長  ↑0 ↓0
外資系小売業者の投資意欲は当面衰えを知らず、ベトナムのコンビニエンスストア事業参入にも触手を伸ばそうとしている。 Seven System Vietnam JSC社はセブンイレブンのフランチャイズ加盟業者であるが、自社ウェブサイトに採用情報の掲載を開始し、このコンビニエンスストア・チェーン大手が間もなくベトナムで最初となる店舗を立ち上げようとしていることが明示された。 ベトナム市場に早期に参入した企業はまだ利益をあげていない中で、このセブンイレブンの参入が競争をさらに激化させることになるだろう、と市場関係者は確信している。 3〜4年前は、ベトナムの大半の消費者が雑貨を買いに行くのに長距離をバイクに乗って行くという長年の習慣を変えないだろうとし、この国でのコンビニエンスストア事業の成功に多くの疑念が示されていた。さらに、昔ながらの小規模な家族経営の食料雑貨品店も広く親しまれている。 しかしホーチミン市やハノイでは近年、ファミリーマート、ミニストップ、B's Mart、Circle K、Shop&Goなどの大手外資系ブランドの人気が高まり、コンビニエンスストア事業は堅調に成長を遂げてきた。 ある業界関係者は、ベトナムの市場規模はまだ小さいものの、各社ではベトナムの2大都市であるホーチミン市とハノイにおいて自社の存在感とブランド認知度を高めるために、投資を増やすことを計画しているとした。 例えば日本資本のコンビニチェーンであるファミリーマートとミニストップは、ベトナムに200店舗以上を開業し、チェーン拡大を進めている。ミニストップはベトナムに800店舗を展開する見通しとしており、一方のファミリーマートは2020年までに800〜1,000店舗開店の目標を示している。 セブンイレブンはまだ市場に参入していないものの、3年以内に100店舗の開店を目標としており、さらに今後10年間で1,000店舗にまで増加させるという。 実際のところコンビニエンスストアのビジネスモデルは、ある特定グループの人々の手軽な買物需要を満たしている。一方でコンビニエンスストアは、スーパーマーケットや昔ながらの小売店より価格が高いため、その競争力は劣っている。 専門家によると、コンビニエンスストア・チェーンが収益性を確保するには店舗数の拡大が必要であり、各社では最低150〜200店舗が必要とされる。ミニストップベトナムの前田昭彦社長は、コンビニエンスストアの初期投資を回収するには通常5〜6年かかるとし、安定的に利益を確保するには各チェーン少なくとも300店舗が必要となる、と算定した。 「今年度末までにミニストップの店舗数は160店舗に達すると見込んでいます。我々は投資を継続し、フランチャイズのコスト削減に取り組み、店舗カバー率の最適化を検討していきます。」と前田社長は述べた。現在のところ、中心エリアの高額な賃料が大きな課題として認識されている。 投資、管理、運用コストの要件に見合う用地を探すためには、財務的な強みと優れた管理スキルが必要とされる。この点が現在のところ、ベトナム現地企業にとって2つの大きな弱点となっている。 外資系小売業者は他の市場での経験により、ベトナムにおいてもコンビニエンスストア事業が成長を遂げ、徐々に昔ながらの地元食料品店に取って代わるものと考えている。 TCCグループ傘下のMM Mega Market VietnamのPhidsanu Pongwatana CEOは、スーパーマーケット事業は国民の消費習慣の変化により、過去ほど成長していかないだろうと述べた。彼はベトナムの消費者が利便性を望むほど、コンビニエンスストア事業が優位に立つだろうと予測した。 ホーチミン市労働組合連合会のPham Ngoc Hung副会長は、コンビニエンスストア市場は急速に成長しているものの、豊富な資金と豊かな経験を持つ外資系企業だけがこの市場に参入する余裕がある、と述べた。 もっと見る
jp.wsj.com  ベトナム、国営電力株を外資に売却へ 経済開放の一環  ↑0 ↓0
ベトナム政府は経済開放を進める取り組みの一環として、国内電力会社の株式を外国人投資家へ売却する計画だ。商工省の企業改革委員会を統括するファン・ ...
2017/01/16 23:10 da:97 facebook:0 twitter:0 ファン 商工省 外国人 取り組み 投資家 Tweet
HOTNAM!  ベトナム書記長が中国国家主席と会談、国防協力などで覚書  ↑0 ↓0
習国家主席は、中国は、よりバランスがとれるような形で両国の貿易関係の急速な発展の勢いを維持するために様々なことに取り組み、ベトナムが中国各地に ...
2017/01/14 20:57 da:39 facebook:0 twitter:0 バランス Tweet
osslabo.doorkeeper.jp  コスト削減だけじゃない、先端技術もベトナムで!(人工知能やIoT、オープンソースへの取り組み)  ↑0 ↓0
今、ITエンジニアが不足しています。 2015年問題と言われたITエンジニア不足の問題。 2017年になった今も解決の目処は立っていません。 経済産業省は2030 ...
2017/01/11 16:16 da:51 facebook:0 twitter:0 エンジニア 経済産業省 取り組み ソース オープン コスト Tweet
アパレル・リソース  国内小売業者の強み  ↑0 ↓0
ハノイで最近開かれたセミナーによると、現世代のベトナム人はかつてない人口転換に苦戦しており、それがもっとも顕著に表れているのが小規模小売業であるという。 人口増加、都市化、そして事業の大規模化により、大都市の中心部は最新技術や効率化そして競争の舞台となってきている。 またこうした要素が相乗効果となり、ベトナムは低所得国から中所得国へと変化している。都市化があまり進んでないにもかかわらず高所得のレベルに達した国は歴史上かつてない。 小売、農業、製造業、サービス、またその他の分野に関わらず、こうした高度な競争はベトナムにおける小規模事業の様相を変えていくだろう。 しかしながら、規模の大きな多国籍ライバル企業と争うことは難しく、ベトナム小規模企業協会のNguyen Van Than会長によると、あまりにも多くの人々が絶えず小規模国内企業の激化する競争に対する難しさを訴えているという。 激化する競争が小規模な地元小売業者にとって厳しいものであるとあまりにも多くの人々が絶えず訴えているのだ。 しかしながら、こうした訴えは必ずしも正しいものではないのである。 多国籍小売業者に関しては、特に無関心な従業員を雇う業者に限れば常に顧客の希望する商品の在庫がなく、返品手続きが煩雑で、店内には常に大音量の音楽が流れているとThan氏は述べた。 またこうした店では不必要に高い返品手数料がかかり、陳列はしばし乱雑で、さらには商品の陳列や在庫商品に一貫性がないため顧客が希望する商品を探し当てるのに苦労するものである。 一方、ベトナムの小規模小売業者は各店舗のすべての従業員がカスタマーサービスや商品に関して熱心であり、カスタマーサービスや在庫管理に関しては大規模な多国籍小売業者に容易に打ち勝つことができる。 さらに、チャンスをものにしたいという小規模企業は、今や世界中から目新しい商品を集め、自身のユニークなテイストを加えてベトナム小売市場に持ち込むことができるという無限のチャンスがあるのだ。 個性的なドレスや帽子、ハンドバックやネックレス、そしてBig CやLotte、AEONなどのバーゲンでは見つけることができないような商品を世界中から探し当てることができるのである。 またベトナムの消費者購買動向には実店舗からの疎遠化という明らかな構造変化が見られ、それが小規模国内小売店にとって大きな強みとなっている。 今日の消費者は多忙な生活の中で時間のかかるショッピングを遠ざける傾向にあり、とりわけ若い世代の消費者は、インターネット上のブラウジングやショッピングの方が実店舗を訪れるより便利であると感じている。 こうした世代はオンラインで買い物をし、店舗でそのまま商品をピックアップする方を好むのである。 国内小売店にとっての強みは、こうした買い物客がショッピングセンターよりもハノイやホーチミンの街中で商品をピックアップすることを好むということである。 駐車場の入り口までたどり着き、バイクの排気ガスを浴び、空きスペースを探し、店まで行きまた戻ってくるというのは、考えるだけでもうんざりするものである。 ショッピングセンターで途方もなく暮れてしまうのはあなただけではないのですとThan氏は述べた。 ベトナムの国内小売業者の成功を阻んでいるのは多国籍小売業者との競争ではない。国内小売店はその競争を生かせばいいのである。 もし国内業者が店舗のロケーションを探しているのであれば、多国籍小売業者のすぐ近くに店を構え、目立つ位置に看板を構えれば良い。 成功を収める企業者というものはスマートフォンに頼らず、自己啓発に取り組み、同僚や顧客との明確かつ簡潔で人を惹きつけるコミュニケーションの方法を学ぶものである。 成功の意思を持つ小規模小売業者にとって、今日のベトナムほどチャンスに恵まれた場所はないのである。   もっと見る
出島  日本企業向け、ベトナム投資説明会が大阪で開催  ↑0 ↓0
日本企業は、ベトナム政府が推し進める、外国投資家のための透明な投資環境と貿易環境を作るための法律改正に向けた取り組みを賞賛し、引き続き日本企業 ...
2016/12/15 15:00 da:21 facebook:0 twitter:0 取り組み 投資家 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業におけるサプライチェーン確立の必要性  ↑0 ↓0
ホーチミン市で先週開催されたパネルディスカッションでは、自由貿易協定によってもたらされるチャンスを生かすために、ベトナムの繊維・衣料企業は自国のサプライチェーンにもっと焦点を当てるべきだと発言された。 ホーチミン市・織物・刺繍・繊維協会のPham Xuan Hong会長によると、EU-ベトナム間のFTAなど、特に自由貿易協定に署名して以降、多くの外国人投資家がベトナムに注目しているという。 FTAがベトナム企業にチャンスをもたらすとともに、リスクや課題ももたらす、という意見に参加者達は同意した。 Duane Morris Vietnam LLC の社長であり、在ベトナム欧州 商工会議所の法務委員会の委員長であるOliver Massmann氏は、EU-ベトナムFTAで定められた、いわゆるファブリック・フォーワードの原産地原則がベトナム繊維・アパレル企業にとっての課題となるだろうと語った。 ベトナムは中国、韓国、台湾などからの原材料輸入に依存しており、国内では輸出向けに布地を衣料に変換する裁断-製造-端処理のような付加価値の低い作業を行うに過ぎず、サプライチェーンの中であまり付加価値を生み出していないという。 「国内のサプライチェーンを確立しなければなりません。」 環境保全に取り組みつつも、糸製造と染織を同時に行う必要がある、とMassmann氏は語った。 FTAの結果、ベトナムのバリューチェーンにおける未開拓部分に多くの外国投資が集まる可能性もあり、地元企業が外国のノウハウの恩恵にあずかる可能性もあるとういう。 「これまで繊維・アパレル産業はアウトソーシングを行っていたにすぎません。我々は低い人件費により競争していましたが、それももうアドバンテージにはなりません。競争力を高める新たな推進力を作り出さなければならないのです。」とHong氏は語った。 信頼性の高い原材料の調達先を国内に持ち、技術への投資を行えば、産業に付加価値をつけることになるという。 「TPPの有無にかかわらず、これまで長年にかけて発展したのと同様に繊維・アパレル産業は発展していくのです。」 ベトナム繊維・アパレル産業にとって2番目に大きな輸出市場であるEUは、ベトナム企業の輸出の伸びにつながる大きな機会となる。 繊維・アパレル産業の企業は次年以降の成長を促す施策を綿密に立てているとHong氏は語った。 TUV SUD ASEANプロダクトサービスのGoh Wee Hong上席副社長は、ベトナムの飲食・衣料産業が長い間存分に低賃金労働と低いコストに頼ってきたことに言及し、「イノベーション、品質、そして食品安全に投資する必要性があります。」と発言した。 またTUV SUD VietnamのSathish Kumar Samurai会長は、「ベトナムはFTAを通じて、特にEU、アメリカ、日本、韓国、ASEANなどの主要世界市場とのビジネスチャンスを増やしてきました。これらの協定はベトナム企業に世界市場へのアクセスをもたらすというだけではなく、ベトナムのメーカーがより厳しい品質・安全規制に従うよう求められていることを意味します。」と述べた。 TUV SUDとAGTEKは、厳格な世界品質と安全基準に関する、最新でより深い理解を提供するトレーニングやその他の活動を展開し、地元メーカーが世界市場にアクセスする手助けを協力して行っている。 「自由貿易協定がベトナムにおける商品事業の大勢に与える影響とは?」と題されたこのパネルディスカッションは、TUV SUDの150周年記念イベントの一環であった。 TUV SUDは試験、検査、監査、認証などのサービス提供を世界中で展開している。 将来的にTUV SUDは、FTAによってもたらされるチャンスを最大限に生かすべく、繊維・アパレル産業や食品関連産業を中心に地元企業と提携し、製品品質の信頼性を向上させるサポートをしていくだろう、とSomuraj氏は述べた。 またHong氏は、ベトナムの繊維・アパレル産業の今年の輸出額が5.5%のみの伸びである285億米ドルとなる見込みであると説明した。 その他 ジャン もっと見る
2016/12/13 08:03 da:18 facebook:0 twitter:0 アパレル チェーン チャンス サプライ 付加価値 可能性 Tweet
読売新聞  グローバルソーシングのモンスター・ラボ 島根県のごうぎんキャピタル、りそなキャピタル、 既存株主等から ...  ↑0 ↓0
... 拠点(東京・大阪・松江・成都・青島・上海・ハノイ・ダナン・セブ・シンガポール・サンフランシスコ・ダッカ)の自社拠点、及び18カ国 ... また、中国、ベトナム、バングラデシュ、フィリピンなどの海外開発拠点と連携しプロダクトの継続的な改善に取り組み、 ...
news.nifty.com  カンボジアで、電力の安定供給を目指す配電網の整備  ↑0 ↓0
(記事)タイやベトナムとつながる「南部経済回廊」として注目されるカンボジア東部と西部で、電力の安定供給を目指す取り組みが始まります。 JICAはカンボジア ...
2016/10/25 08:03 da:90 facebook:0 twitter:0 取り組み Tweet
okinawa-bank.co.jp  琉球朝日放送株式会社とベトナム国営放送の共同制作テレビドラマ「遠く離れた同じ空の下で」  ↑0 ↓0
株式会社 沖縄銀行(頭取 玉城義昭)は、地方創生の取り組みの一環として、琉球朝日放送株式会社とベトナム国営放送の共同制作テレビドラマ「遠く離れた同じ ...
2016/10/05 17:17 da:52 facebook:0 twitter:0 ドラマ テレビ 取り組み Tweet
pref.fukushima.lg.jp  の公募型プロポーザル  ↑0 ↓0
ベトナムについては、これまで旅行エージェントへの営業活動などの取り組みを行ってきた結果、年々本県への旅行者数が増加しております。この流れをさらに ...
2016/08/10 02:43 da:77 facebook:0 twitter:0 旅行者 取り組み エージェント プロポーザル Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業の活況を維持するには政府の中小企業支援が必要(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   繊維・アパレル産業において高付加価値の別プロセスへ進出していくには、デザイン、ブランディング、マーケティング、保険やファイナンスを含む物流など、下流関連産業の開発が求められている。(逆に)こうした下流関連産業の開発は、石油化学や高額の研究開発費を必要とするその他の産業など、上流の資本集約産業に対する進出を意味する。産業の高度化には新しいビジネスモデルが必要となるが、どの分野にベトナムは着手すべきであろうか? TPPの原産国ルールでは、加盟国に対する市場優先参入権を享受するために、原糸からの全アパレル製品においてTPP加盟国内で調達することが求められている。TPPを見越し、中国、韓国、日本と台湾企業はベトナムの下流関連産業に投資を計画している。アパレル部門におけるこうした資本集約的な投資は高い固定費がかかるため、外資系多国籍企業の長期的なコミットを反映していると言える。(外資系企業による)技術波及の恩恵を受け、高い生産性を実現するために、ベトナム産業では次のような2つの一見矛盾する取り組みを実現する必要がある。 一つは政府による公共財の整備提供である。道路、港湾、電力など適切なインフラの欠如は、産業の上流から下流への投資を高額なものとし、産業の高度化の妨げとなる。もちろんこのことは繊維・アパレル部門の利益になるばかりではない。いったん異なる産業間の関係が構築されればコスト低減につながり、ベトナムの起業家らは上流から下流産業を高度化するための必要なスキル、技術や設備に投資することが可能となるであろう。 二つめは、国有企業の民営化やコーポレート・ガバナンス改革により、産業育成に必要な起業家精神を育成することである。国有企業のマネージャーらは、商業的成功に対する動機を欠いており、土地や資本を保有していることによる経済的な利益に甘んじているが、こうしたマインドは正される必要がある。政府は、効率的な事業運営を奨励するよう取り組まなければならない。 包括的かつ持続的な成長を達成するには、競争市場により民間部門にも土地や資本が配分されることが不可欠である。こうした市場原理の導入は、全企業の97%を占め、全労働人口の75%近くを雇用する中小企業(SME)の利益にもなるはずである。 政府は、中小企業ファイナンスの支援、外資系多国籍企業との合弁事業の促進や自由貿易協定を活用できるようなスキームを開発する必要がある。こうした特権は従来国有企業によって独占されてきており、民間企業にもそれらを解放するには既得権益闘争となる。しかしそうした取り組みが繊維・衣料品産業に革新的かつ包括的な効果をもたらし、将来のベトナムの成長に向けた持続可能な道筋となるであろう。   もっと見る
2016/08/05 12:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 高度化 中小企業 加盟国 取り組み ファイナンス Tweet
sankei.com  もっとベトナム知ろう 群馬県立図書館、講演会や資料展示  ↑0 ↓0
経済交流に関する覚書締結など、ベトナムとの交流を強化している県の取り組みと連携し、県立図書館はベトナムに関する講演会や資料展示を行う。 8月6日に共同通信社元ベトナム特派員の三宅和久氏が、グローバル展開講演会「現代ベトナムを知る」と題して講演を行うほか、20日には伊勢崎署国際連絡員の石川ウィン氏が「ベトナムと群馬県」と題した講演会を開く。 また、図書館1階の展示コーナーでは8月21日まで、ベトナムに関する本約200点を展示している。 県は平成28~31年度を実施期間とする第2次国際戦略で、ASEAN(東南アジア諸国連合)を重点地域に位置付けており、今年2月には大沢正明知事らが同国を訪問するなど、取り組みを強化している。 講演会はいずれも午後2時から、県立図書館3階ホールで。事前申し込みの必要はなく、定員は150人程度(先着順)。 もっと見る
2016/07/31 07:07 da:77 facebook:3 twitter:0 講演会 図書館 取り組み Tweet
HOTNAM!  世銀:ベトナムの2016年GDP成長見通しを「6%」に下方修正  ↑0 ↓0
世界銀行は7月19日、ベトナムの経済情勢に関する報告書を発表し、2016年のベトナムのGDP成長率を、年初に予想していた6.2%から6%に下方修正した。  成長減速の原因は、干ばつや塩害が農地36万haに影響し、2万6,000haが荒れているため。冬春期の稲生産量も6.3%減少している。世銀は、干ばつ・塩害地域の貧困世帯約200万世帯が影響を受けると予想している。  カントリーディレクター代行Achim Fock氏は、「下半期の成長を保つためにベトナムは、国営企業改革により強く取り組み、民間企業の発展に条件を整える必要がある。気候変動対策も持たねばならない」と指摘している。 (Tien Phong) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナ もっと見る
2016/07/21 18:11 da:39 facebook:0 twitter:0 下方修正 報告書 世界銀行 Tweet
response.jp  バニラエア、台北経由の成田=ホーチミン線を9月14日に就航  ↑0 ↓0
東京(成田)=ホーチミン線・台北経由の定期便を就航すると発表した。国内LCCで初となる以遠権を活用した路線を開設する。機材にはエアバスA320-200型(180席)を使用し、1日1往復のデイリー運航する予定。東京(成田)=ホーチミン線・台北経由就航は、同社経営ビジョンのひとつである「LCCモデルの進化」を具現化する取り組みの一環で、成田に次ぐ台北の拠点化をさらに推進していく。同社の台北(桃園)発着路線は、東京(成田)、大阪(関西)、沖縄(那覇)、ホーチミンの計4路線になる。東京(成田)=ホーチミン・台北経由のほか、東京(成田)、大阪(関西)、沖縄(那覇)から台北(桃園)乗り継ぎでも、ホーチミン便を活用できる。運賃はコミコミバニラ(片道)が1万4690円から、シンプルバニラ(片道)が1万0690円から。 もっと見る
2016/07/14 12:00 da:62 facebook:1 twitter:0 ホーチミン 取り組み モデル ビジョン バニラ ひとつ Tweet
posty.co.jp  ミナトゴムがはばたく中小企業300社に ベトナム進出で模範的取り組み評価  ↑0 ↓0
中小企業庁が選定する「はばたく中小企業・小規模事業者300社」にミナトゴム(本社・船橋市、田口昌也社長)が選出された。ゴム・樹脂製品の現地需要拡大を見越し、ベトナムに進出。ベトナム人を現地管理職に登用するなど、意欲的で模範的な取り組みを評価されたものだ。
2016/07/11 16:41 da:33 facebook:0 twitter:0 中小企業 事業者 樹脂製 小規模 取り組み 模範的 Tweet
hidakashimpo.co.jp  日高町 ベトナムの観光客誘致へ  ↑0 ↓0
日高町商工会と同町旅館民宿組合が企画していたベトナム観光客誘致の取り組みが、いよいよ本格始動する。8日には関係機関とスクラムを組んで「日高町海外 ...
2016/07/06 13:30 da:30 facebook:0 twitter:0 日高町 観光客 スクラム 取り組み Tweet
nna.jp  ジェトロ、対日投資セミナーを越で初開催  ↑0 ↓0
日本貿易振興機構(ジェトロ)は5日、ベトナムでは初となる対日ビジネスセミナーをハノイで開催した。日本への投資を検討するベトナム地場企業に対して、日本での有望な投資分野や進出企業による経験談が紹介された。約200人が参加した。ジェトロの前田茂樹理事は、投資先としての日本市場の魅力について3つのポイントを説明。1つ目に洗練された消費市場があり、日本市場で成功すれば世界的に競争できる品質であることが証明できるとした。2つ目に2015年にベトナム人の訪日旅行者が前年比1.5倍の18万5,000人に増えており、訪日客向けの観光ビジネスの潜在性が高いことを挙げた。最後に「両国が『ウィンウィン(相互利益)』の関係を築ける代表分野」としてITビジネスに触れた。日本はIT最先端国家を目指す方針で、20年までを集中取り組み期間としていて、ベトナムのIT最大手FPTが日本へ進出している例も紹介した。ベトナム計画投資省外国投資局(FIA)のドー・ニャット・ホアン局長は、FIAとジェトロが15年に投資促進に向けた協力覚書(MOU)を締結したことや、九州経済連合会との交流もあるため、地場企業の日本進出の加速に期待 もっと見る
2016/07/06 00:00 da:52 facebook:2 twitter:0 ジェトロ セミナー ハノイ ビジネス Tweet
data-max.co.jp  韓国発断熱革命!発泡ポリウレタンに新技術(5)  ↑0 ↓0
そして取り組んだのがベトナムでのアカシアの植林である。ベトナム戦争で荒廃したベトナムの国土にパルプの原料となるアカシアを植えていく。ベトナム国土を整え、雇用を生み、先進国に製紙原料を販売することで利益を得る。そのビジネスモデルを構築していった。日本の大手製紙会社にも販売していたという。ビジネスモデルは成功したが、アカシア林の規模が拡大していくにつれて国の監視が強くなっていった。結局、韓国林野庁は「個人の手に任せておくには広大すぎるアカシア林」として、没収するかのようにアカシアの林を買い取っていったという。その売却で得たお金を元手に立ち上げたのがリード社だ。 ウォールコントローラー事業を開始したが、やはり空虚感にさいなまれたという。この仕事は本当に人の役に立っているのか。この疑念をどうしても拭い去りたかったのだ。そう考えているところに冷凍車の開発相談がきたのである。人の幸せに貢献したい思いから開発に取り組み、製品化に成功した。利益を追求するだけならば、ウォールコントローラーの韓国トップ企業として君臨しているだけでよかったのだが、そうさせなかったのは金社長の仕事への思いがあったのである。  もっと見る
2016/07/01 06:56 da:46 facebook:1 twitter:0 アカシア パルプ ポリウレタン Tweet
ビッグローブニュース  データセクションベトナム ベトナム最大手通信会社と業務提携 ホーチミンへの本格展開の第一歩へ  ↑0 ↓0
VNPTグループのネットワークを活用し、ホーチミンへの本格進出の第一歩といたします。【1】背景ベトナム国内のFacebookユーザーは順調な伸びを見せており、最近の調査結果では、3,000万ユーザーを超えたとの調査もあります。また、有名人のFacebookファンページに1,000万を超える「いいね!」を集める事例などもあり、情報獲得の手段として存在感が増しています。こうした背景から、ベトナム国内企業はFacebookをはじめとするソーシャルメディアを活用したマーケティング施策やプロモーションへの取り組みを積極的に進める傾向があります。データセクションベトナムではこれまで、ベトナム国内におけるソーシャルメディア分析ニーズの高まりに対応すべく、販売体制の強化を図ってまいりましたが、今回のDCC社との販売代理店契約の締結により、ベトナム最大の都市であるホーチミンへの本格展開を開始し、ベトナム国内における販売網をさらに強化いたします。今後は、ベトナム国内No.1通信企業グループであるDCC社の販売網を活用したソーシャルリスニングレポートやソーシャルメディア分析ツールのさらなる拡販が期待されると もっと見る
テレビ王国  Side by Side「ベトナムの眼科患者に希望の光を」  ↑0 ↓0
NPO「アジア失明予防の会」の眼科医・服部匡志(ただし)さんとベトナム人医師達は、ベトナム各地で貧しい患者たちに無償で治療を行っている。その取り組みを ...
2016/06/12 22:34 da:85 facebook:0 twitter:0 取り組み アジア 眼科医 Tweet
アパレル・リソース  アパレル企業が米国市場で成功を目指す(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   ベトナム繊維産業の成長 BTAは、ベトナムのアパレル企業がグローバルパートナーとのビジネスにより得られる知識を通じて、急速に成長するための基盤を提供した。かつてはすべての輸出に対して、ビザが求められていたこの小さな産業は、現在ベトナムの輸出においてナンバー1の産業となった、とAn元会長は述べた。 ベトナムの繊維・アパレル製品が徐々に米国市場を魅了するにつれ、多くの地元アパレル企業では、機械設備、テクノロジーに投資すること、また同時に新しい生産システムや技術を管理し、利用するための人材基盤を強化することを奨励された。重要なのは、このことが地元ビジネスのものの視点や考え方を変え、彼らのこぢんまりと乱立したビジネスの集合体から、共通の目標と米国市場からの大規模受注を効率的にさばくのに必要な管理スキルを備えた企業体へ変貌させたことである。 ベトナムの繊維・アパレル部門における米国の役割は、数字をさっと見るだけでも明らかである。ベトナムの2015年繊維・衣料品総輸出270億米ドルのうち、米国市場は115億米ドルを占めていた。 例えば、地元企業Hoa Tho Textile and Garment JSCは、2015年世界に18%増となる1億4500万米ドル相当の製品を輸出した。重要なのは、総輸出収入の約70%が米国市場から得られていることである。米国市場はベトナムのアパレル輸出業者にとって中核市場であり、地域、世界のどこよりも米国市場から多くの注文を得ている。 Hoa Tho社のTran Van Pho会長は、米国への繊維・アパレル製品輸出を二十数年続けた結果、同社はSnickers、Burton、Novadry、Haggar、Perry Ellis PortfolioやCalvin Kleinを含む多くの世界的に有名なブランドにとって信頼できるパートナーになることに成功した、と述べた。 もちろんベトナム繊維・アパレル部門が世界のアパレル分布図、または米国市場において強い足がかりを得たのは幸運によるものばかりではなかった。Pho会長によると、米国市場をターゲットにした当初の数年間は、ベトナムのアパレル企業は高い貿易障壁や品質、仕様、技術、および環境に関する複雑な規制に打ちのめされた。このようなレベルの高い市場規格に適応するためのアパレル業界の決意と必死の努力がその成功の秘訣であった。 一方でAn元会長は、この米国に対する輸出の急激な増加により、業界全体の底上げのために巨額の投資がされ、ベトナムの繊維・アパレル製品のサプライチェーンの付加価値の向上に役立った、とした。その結果生産規模は倍増し、今では地元企業は国際ビジネス標準や輸出市場に精通することとなった。 地元のアパレル企業はまた、中間業者を省く取り組みを行っており、その結果グローバル市場への直接輸出が増加している。 以前は、ベトナム繊維・アパレル企業が米国市場に到達するのに、少なくとも3段階の中間業者を通す必要があった。今日では、多くの地元企業は米国市場のパートナー企業と直接取引するか、1ヵ所の中間業者を経由するに過ぎない。 「米国の輸入業者や小売業者は、ベトナム企業に対して直接発注を行いたいと考えています。彼らはただの請負加工業務ではなく、原材料から最終製品までの一貫したサービス提供を望んでいます。2014年ベトナムは、245億米ドル相当のアパレル輸出のうち約50%を米国市場向けで上げることができました。」と述べた。 VinatexのLe Tien Truong会長によると、2018年半ばに発効する予定の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)によって、賦課されている関税の60%がゼロに削減されることにより繊維・衣料品輸出が促進され、20%以上の成長率となることが想定されている。 2013年末以降、いくつもの大規模な投資プロジェクトがVinatexによって遂行されており、原材料プロジェクトに対する総投資額の60%を占める。 Vinatexは、2015~2016年の間に約10兆ベトナム・ドン(4億5900万米ドル)を、脆弱な生産ラインに投資することを予定している。 「我々はサプライチェーンに投資して近い将来にそれを完璧なものにすることを目指しています。その結果、我々は2018年には必要な原材料の60~70%を供給することができるようになります。2016~2017年は、当社の一貫生産ラインを調整するための準備時間となります。」とTruong会長は述べ、このサプライチェーンに対する投資には、生産プロセスの効率化と厳格な品質管理を含むことを付け加えた。 もっと見る
2016/06/08 12:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル ビジネス サプライ 原材料 パートナー Tweet
ryutsuu.biz  魚力/ベトナムの和食レストランに出資  ↑0 ↓0
... 国産食材を海外に輸出し、専門の料理人がいなくても本格的な和食を提供できる事業モデルに取り組み、和食レストランをベトナム、シンガポールで経営する。
2016/06/06 18:22 da:48 facebook:2 twitter:0 レストラン モデル 料理人 本格的 Tweet
NHKニュース  ベトナム国防次官 南シナ海問題に強い危機感  ↑0 ↓0
南シナ海の領有権を巡り中国との対立が続くベトナムの政府高官は、「問題がこれ以上深刻化しないような具体的な方策が求められている」と述べ、平和的な解決を目指し、関係各国による実効性のある取り組みを急ぐべきだと強調しました。
2016/06/04 21:44 da:91 facebook:5 twitter:0 南シナ海 具体的 危機感 深刻化 Tweet
fnn-news.com  安倍首相、ベトナムへ約3億円の緊急無償資金協力を表明  ↑0 ↓0
安倍首相は28日、ベトナムのフック首相と会談し、海洋の安全保障の分野で協力を強化することで一致した。安倍首相は「防衛分野の協力・交流を強化することに合意できたことは、大変有意義だったと思います」と述べた。会談で両首脳は、中国が軍事拠点化を進めている南シナ海の問題をふまえ、海洋安全保障の分野での協力強化を確認した。そのうえで安倍首相は、ベトナムの海上警備能力の強化に協力する考えを示し、巡視船を供与するための調査を急ぐ方針を伝えた。また、ベトナムで発生している干ばつと塩害に関し、250万ドル(およそ3億円)の緊急無償資金協力を表明した。会談で安倍首相は、北朝鮮の核やミサイル開発について、「国際的な秩序への重要な挑戦だ」と非難するとともに、拉致問題について、「国際社会が声を上げて、北朝鮮に具体的な取り組みを求めるべきだ」と指摘し、フック首相は支援する考えを示した。 もっと見る
2016/05/29 07:18 da:72 facebook:24 twitter:0 安全保障 フック Tweet
日本経済新聞  [FT]対中強硬路線を求める米海軍のタカ派  ↑0 ↓0
50年続いたベトナムへの武器売却禁止措置を解除するとオバマ大統領は発表した。これは、中国の地域的な野心を抑え込むためにアジアの連合を築くことを目指す取り組みで、つい最近の一歩を意味していた。大統領は24日にベトナムの首都ハノイで、「大きな国が小さな国をいじめるべきではない」と述べた。 だが、ヒラリー・クリントン氏がアジアの貿易協定を否定し、ドナルド・トランプ氏が日本、韓国との同盟関係に疑問を投げかけるなど、折しもアジアにとどまる米国の力が問われている。南シナ海をめぐるオバマ政権内の意見が対立していることは、ますます敏感になっている地域で注視されている。 米国のアプローチに関する不確実性が高まる中で、太平洋軍司令官の公式発言は、空白の一部を埋めた。 もっと見る
2016/05/27 06:33 da:91 facebook:5 twitter:0 ハノイ 大統領 オバマ タカ派 Tweet
sankei.com  「ベトナム戦争の負の遺産を克服」オバマ氏がハノイで「友好発展」を強調 その裏で面会予定の人権活動家 ...  ↑0 ↓0
【シンガポール=吉村英輝】ベトナム訪問中のオバマ米大統領は24日、首都ハノイで演説し、両国がベトナム戦争の負の遺産を克服し、友好国として発展していく時代に移行したと強調した。また、関係強化に向けて人権問題への取り組みを加速させるよう求めた。 オバマ氏は、両国の退役軍人らによる和解努力を評価。今後は、ベトナム戦争後の世代が「友好関係を深めていく」と述べた。その上で、人権は米国だけなく「世界共通の価値観だ」と指摘。その手段としての言論や表現の自由は、イノベーションや政治の安定も推進すると訴えた。 演説に先立ち、オバマ氏はベトナム人の活動家数人とも対談。一部の予定者がベトナム当局から拘束を受けるなどして面会できず、政治的な自由に関しては「著しく懸念する分野がある」と言及した。 ロイター通信によると、ベトナムの指導者に人権問題で圧力をかけなかったオバマ氏に対し、一部の活動家から失望が表明された。 オバマ氏は24日夕、ハノイから南部の経済都市ホーチミンに移動後、現地の実業家らと対談。25日午後に主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)出席などのために日本に移動する。 もっと見る
2016/05/24 19:30 da:77 facebook:- twitter:- オバマ ハノイ 活動家 実業家 ホーチミン Tweet
tokyo-np.co.jp  オバマ氏、ベトナム主席と会談 南シナ海問題など協議  ↑0 ↓0
【ハノイ=大橋洋一郎】ベトナム訪問中のオバマ米大統領は二十三日午前、首都ハノイで歓迎式典に臨んだ後、チャン・ダイ・クアン国家主席と会談した。中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題への対応や、環太平洋連携協定(TPP)の早期発効に向けた取り組みなどについて協議したとみられる。
2016/05/23 14:48 da:78 facebook:- twitter:- オバマ ハノイ チャン 二十三日 洋一郎 南シナ海 Tweet
日本経済新聞  テクノプロジェクト、ベトナムで「電子カルテ」  ↑0 ↓0
システム開発のテクノプロジェクト(松江市)はベトナムで医療機関向けに自社開発の電子カルテシステム「まめネット」をレンタルする事業に乗り出す。手始めに今月末、ゲアン省ヴィン市でセミナーを開催する。同国では経済発展に伴い深刻な医師不足に直面しており、医師の業務効率化に取り組みたい地域医療機関向けに売り込む。 ソフトを搭載したパソコンを医療機関に貸与して、クラウドで電子カルテのサービスを提供する。テク…
2016/05/20 06:00 da:91 facebook:3 twitter:0 システム テクノ カルテ プロジェクト 手始め ネット Tweet
日本経済新聞  ベトナム食肉王の秘策 ビサン、品質で外資に対抗  ↑0 ↓0
ベトナム国営の食肉最大手ビサンが、同国に参入する外資を迎え撃つ体制づくりに乗り出した。地元の加工食品大手と提携して食の安全確保に取り組み、流通網を2.8倍に増やす。1億人に迫るベトナムの消費市場を巡っては東南アジアの経済統合や環太平洋経済連携協定(TPP)で競争激化が必至。ビサンは守りを固めたうえで、海外への展開も狙う構えだ。■高水準の取得率 「本日から安全なベトGAP(ベトナムの衛生管理基準)…
2016/05/10 00:33 da:91 facebook:0 twitter:0 最大手 Tweet
アパレル・リソース  繊維産業、2020年以降を見据える  ↑0 ↓0
ベトナムの繊維・アパレル産業は、国の成長実態に見合う、2030年までのビジョンを踏まえた2020年開発計画への修正を求めている。 現在の計画は2014年4月に承認されたものであるが、それによると、ベトナムのアパレル輸出高を2020年までに200億~250億米ドルにする、としている。しかし2015年時点で既に、アパレル部門は275億米ドルもの輸出売上を獲得した。すべての繊維・アパレル企業は、環太平洋経済連携協定(TPP)、ベトナム・韓国間自由貿易協定(VKFTA)やベトナム・EU間自由貿易協定(EVFTA)などの貿易協定がもたらすビジネスチャンスを積極的に活用してきているためである。 一方で、ベトナム繊維協会(VITAS)のVũ Đức Giang会長は、繊維産業では多くの企業閉鎖や生産停止により、数え切れないほどの課題に直面している、と述べた。そのため業界では、現計画が不適切で、流れに逆行するものとして、政府に計画を修正させたいとしている。アパレル産業の成長が国の経済発展に沿ったものとなるよう、政府は2040年までの長期計画の道筋を示す必要がある。 ベトナム繊維協会(VITAS)によると、アパレル部門では実際の成長率を加味し、輸出売上高目標を現計画目標値でなく、2020年までに400億~500億米ドルと設定している。 ベトナム繊維協会(VITAS)は、1988年から2012年の間にアパレル部門では1551もの海外直接投資(FDI)案件を誘致し、このうち1193がアパレル案件、残る358が繊維生産案件であり、総投資額は35億米ドルであったとの推計を示した。海外直接投資(FDI)のおかげで、これらのビジネスから、2015年にはベトナムのアパレル部門に200億米ドルもの輸出売上がもたらされた。 結果、アパレル部門の輸出総売上高は2014年に240億米ドル、2015年に275億米ドルにも達し、2016年後半までには310億米ドルにも届くと予想されている。 Giang会長は、5つの主要輸出製品以外にもベトナムでは様々な種類の繊維製品輸出で年間30億米ドル以上の輸出売上があり、またそれ以外にも編物からも年間10億米ドルの売上を上げている、とした。 急速な生産規模拡大と強い輸出成長の一方で、アパレル部門では、その成長を持続可能なものにするために、様々な課題にすぐに対処していかねばならなかった。 そのためベトナム繊維協会(VITAS)は、政府が高品質の繊維生産や染色案件を含め、アパレル部門に対する更なる投資を誘致するための取り組みを始動させることを提案している。 その取り組みの中でベトナム繊維協会(VITAS)は、繊維・アパレル部門のためのものも含め、工業団地や主要な経済区域を見直すよう、政府に求めている。 長年にわたり繊維・アパレル産業は、繊維や染色分野への投資を誘致するための特別な工業団地を持っていなかった。その結果、この部門では依然として輸出製品を生産するために必要な高品質の繊維を輸入に頼っており、そのコストは2015年で150億米ドルにも達する。 またGiang会長は、政府がインフラ整備に投資して、投資家のためにインセンティブを提供する必要があると述べた。繊維、織物、製糸や染色の生産やその供給源に特別な注意が向けられるべきであるとしている。 これらを実現するために、ベトナム繊維協会(VITAS)はまた政府に対し、国際品質を満たした廃水処理プラントへの投資に大きな注意を払うことを求めている。   もっと見る
2016/05/09 06:02 da:23 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル これら 工業団地 取り組み 売上高 Tweet
アパレル・リソース  タイのセントラル・グループがBig C Vietnamを落札  ↑0 ↓0
タイのセントラル・グループとそのベトナム国内パートナーが、有力な国内外のライバルを退けベトナムのBig Cを落札した。 セントラル・グループは4月29日、同社とベトナム国内でのパートナーであるNguyen Kim Trading Companyが共同でBig C Vietnamを9億2000万ユーロ(10億5000万ドル)でフランスのカジノ・グループから買収したことを発表した。2社の負担金分担の詳細は発表されていない。セントラル・グループはNguyen Kimの株式の49%を保有している。 「究極的には、ベトナムの繁栄に貢献し、人々の生活の質を向上させたいという決意と取り組みが今回の成功に繋がりました。Big Cはベトナム国民の生活を向上し、豊かなものとしたいという決意とビジョンを共有できるパートナーであると考えています」とNguyen Kim Trading CompanyのNguyen Van Kim会長はセントラル・グループから発表された文書で表明した。 Big C Vietnamの取得とともに、セントラル・グループは地元産品の提供を続けること、Big Cの消費者、従業員、地元当局との強力なつながりを保つこと、Big C店舗で国内産品の取り扱いを続けることを決定していると同グループは発表している。 カジノ・グループはアジア及びラテンアメリカでの資産売却により債務削減を図っており、ベトナムでの資産売却で負債総額は42億ユーロとなる見込みである。 Big C Vietnamはスーパーマーケット33店舗、コンビニエンスストア10店舗とオンライン店舗Cdiscount.vnを擁する。カジノ・グループはベトナム事業の売却額は8億ドルに上ると予測していた。 Big C Vietnamの入札には日本のイオングループ、韓国のロッテ、タイのBJC、ベトナムのSaigon Co,opとMasan、そしてセントラル・グループをはじめとする約20社が参加した。 ベトナムで大規模なCo.opmartスーパーマーケットチェーンを所有するSaigon Co.opが有力な競合相手であったが、広範にわたる外国投資についての規制により、Big C Vietnamを落札することはできなかった。Big C Vietnamの落札には決済を海外で行う必要があったにもかかわらず、Saigon Co.opは現在海外投資を行う認可を得ていない。 Big C Vietnamの2015年の収益は5億8600万ユーロであった。Big C Vietnamは店舗数でCo.opmartチェーンに次ぐ第2位の規模であり、Big C Vietnamの取得でセントラル・グループは国内小売市場開発計画を少なくとも7年分前倒ししたこととなる。 もっと見る
lnews.jp  SGHD/3か年の投資額2940億円、日立物流とのシナジー効果を2~3年で確認  ↑0 ↓0
日立物流との取り組みについては、前回発表時と同様、「まずはシナジーの構築からはじめ、その効果を2~3年かけて確認する。それからが統合も含めた次のステップになる」(町田公志社長)。
2016/05/06 23:45 da:48 facebook:1 twitter:0 物流センター 佐川急便 スマート シナジー 取り組み Tweet
アパレル・リソース  国内のプーマ製造業者は低金利融資が可能に  ↑0 ↓0
世界的スポーツブランドであるプーマのベトナム国内の製造業者は、プーマの環境、健康、安全及び社会的基準に適合すれば国際金融公社(IFC)から低金利の融資を受けられることとなった。 世界銀行グループの一員であるIFCとプーマが最近調印した協定により、プーマの新興市場の製造業者が環境や社会的基準を改善させればIFCは金銭的なインセンティブを提供する。 このプログラムは第一段階としてバングラデシュ、カンボジア、中国、インドネシア、パキスタンとベトナムで立ち上げられる。 IFCは短期運転資本の段階的な評価による金融制度を適用し、プーマの社会環境基準への準拠に基づく製造業者評価で高評価の企業には低金利が適用される。 IFCの製造業・アグリビジネス・サービス部門のSergio Pimenta部長は、今回の協定は中小企業が財政面で高い実績を上げつつ環境的、社会的持続可能性を向上させるためのIFCの取り組みをさら前進させるものであると述べた。 IFCはグローバルトレードサプライヤーファイナンス(GTSF)プログラムにより、国際的な企業への売掛金を担保に縫製・製靴企業に運転資金の融資を行っている。   もっと見る
2016/04/28 13:49 da:23 facebook:0 twitter:0 プーマ 製造業 社会的 プログラム 中小企業 取り組み Tweet
e-logit.com  旭化成/ベトナムで現地法人設立  ↑0 ↓0
旭化成株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小堀 秀毅)は、このたび、コンピュータ技術を活用して樹脂部品の設計、製造や工程設計の事前検討の支援を行うCAE(Computer Aided Engineering)解析を担う現地法人「旭化成プラスチックスベトナム」を設立し、本年6月より営業を開始しますので、お知らせします。1.経緯 自動車分野では、鉄やアルミニウムに代わる金属の樹脂化、複数部品の一体化など燃費改善のための軽量化やコストダウンに向けた取り組みが進み、高機能樹脂が車体の様々なところで採用されています。自動車部品には熱や衝撃、振動など厳しい環境に耐える素材が求められており、金属の樹脂への代替を進めるにあたりコンピュータによるエンジニアリング技術(CAE)を活用した精緻な樹脂部品設計、予測技術などのニーズが高まっています。 当社は、シリンダーヘッドカバーやブレーキブラケットなどCAEを活用した金属代替製品設計の多数の実績があり、さらなる製品提案力の強化を目指しています。このたび、CAE解析技術向上の一環として、ベトナムに現地法人「旭化成プラスチックスベトナム」を設立し、本年6月より もっと見る
2016/04/25 11:03 da:40 facebook:- twitter:- 旭化成 コンピュータ このたび 千代田 Tweet
アパレル・リソース  外国アパレル投資誘致向けに環境整備  ↑0 ↓0
ベトナム政府とアパレル産業は、環太平洋経済連携協定(TPP)へのベトナム参画の機会を活用するため、低い労働生産性や、深刻な繊維・染色材料不足の問題を克服しようと考えている。 ベトナム繊維公団(Vinatex)の推計によると、原材料調達に関してTPPが求める原産地規則に沿って、ベトナムのアパレル産業が国内からの調達を可能とするような原材料工場や染色工場を設置するのに、最大150億米ドルもの投資を必要とするという。外国人投資家はアパレル部門に資金を投入することについて意欲を示している上、専門家らは様々な取り組みが適切な方向に向かっていると考えており、ベトナムの原材料供給に関する制約は急速に解消されつつある。 「確かに原糸の調達は非常に容易になってきています。」とホーチミン市にあるThai Son SP縫製会社のChris Walkerマーケティングマネージャーは言った。 「これは国内に、より供給能力の高い工場が設置されたため、ということは皆の共通認識です。」 ベトナムの法務コンサルタントらは、当局が近隣地域の中でも最もリベラルな市場参入環境を提供することにより、重要な外資アパレル投資に対して道を開いたことは賞賛に値するとした。 「法制の面において、ベトナムは繊維・衣料品産業に対して素晴らしい環境を提供しており、例えば100%外国資本による企業や、通常のVAT(付加価値税)の経理処理と比較して管理負荷が大きく軽減されるVAT免除の輸出加工企業(EPE)の設立を認めています。」とRdl & Partner Vietnam Legal のStefan Ewersアソシエートパートナーは述べた。 「全体の投資環境を考慮すると、ベトナムはTPPに対する準備は整っています。」 さらに、Duane Morris Vietnam LLC のジェネラルディレクターであり、在ベトナム欧州商工会議所の法務委員会の委員長であるOliver Massmann氏は、ベトナムでは現在の法律に対し、特に直接アパレルビジネスに影響を与えるような、重要な法改正に取り組んでいる、とした。 「我々は、通関手続の簡素化、税の削減、外国人投資家のために健全で競争力のある投資環境の提供、多くの投資インセンティブなど、政府の懸命な取組みを見てきました。」と、Massmann氏は述べた。 投資に関する2014年法や、企業に関する新法を例にとると、両法律とも2005年の法律が改正されたものであるが、税金だけでなく、関税や行政手続きに関するガイドラインが最近公表された。だがMassmann氏は、ベトナムが完全にTPPの求める要件に適合するために、この取り組みはまだ道半ばであると強調した。 一方で外国人投資家は、ベトナムが正しい道を進んでいると見ている。ベトナムに対する最近の主要な外資系アパレル投資計画のロングリストでは、日本からは合成繊維メーカーのクラレや、商社の伊藤忠商事、繊維メーカーの東レ、紡績会社のシキボウに加え、台湾の原糸メーカーであるPolytex Far Easternと韓国コングロマリット企業のHyosungグループが名を連ねる。 ホーチミン市縫製・繊維・刺繍・編物協会(AGTEK)は、ベトナムの繊維・衣料品産業では、小規模の国内企業において、その資本上の制約から需要に十分に応えることができないため、最近M&Aの流れが起きている、と指摘した。Vinatexによると、ベトナムにおいて繊維や染色分野への新規参入するためには、縫製労働のためには3000米ドルしか要しないのに対し、そのスタッフや技術投資のために最大20万米ドルを必要とするとしている。 もっと見る
2016/04/25 06:00 da:23 facebook:0 twitter:0 アパレル 外国人 メーカー 米ドル 投資家 原材料 Tweet
sankeibiz.jp  出光、ベトナムで燃料油販売会社設立  ↑0 ↓0
石油元売り大手の出光興産は18日、クウェート国際石油(KPI)とベトナム・ハノイ市に燃料油販売を目的とした合弁会社を折半出資で設立すると発表した。両社は今後、同国内で給油所の建設を進め、卸売り・小売り事業を展開していく。給油所の設置場所など具体的な取り組みについては今後詰める。両社はベトナムではすでに国営石油会社のペトロベトナムなどと組んでニソン製油所を来夏の稼働を目指して建設中だ。出光は経済成長に伴い石油需要が伸びている同国での営業基盤を固め、新たな収益源に育てていく考えだ。
2016/04/19 07:18 da:76 facebook:0 twitter:0 燃料油 合弁会社 ハノイ 元売り クウェート Tweet
アパレル・リソース  Mコマースが始動(前)  ↑0 ↓0
携帯電話や高速インターネット普及の恩恵を受け、モバイル電子商取引、別名Mコマースがまもなくベトナムで普及していくだろう、と専門家らは予測している。 Googleベトナムのレポートによると、モバイル端末は消費者行動に大きな変化をもたらしてきた。 平均的なベトナム人は1日に携帯電話を150回も閲覧し、その回数は1時間に10回以上にもなるという。 さらに、35歳以下の人々はPCよりもスマートフォンを多く使用する。 このことはユーザーが特定の情報やコンテンツを求めていることを意味し、Mコマースに大きな影響を与える、とGoogle社は述べた。 4月6日水曜日ホーチミン市で開催されたMコマースに関する会議の控え室にて、GoogleのベトナムカントリーマネージャーのNitin Gajria氏は、ベトナムにおけるMコマース(の発展)について楽観的な見通しを持っていると、Việt Nam Newsに対して述べた。 「我々の事業にとって本当に心強いのは、通信インフラが既に整備されているため、非常に迅速に事業を成長させられるということです。 3G通信網はベトナム全土をカバーしており、電話料金もどんどん安くなっています。」 「データ(通信費用)は、地域の他の市場と比較してすでに安価となっており、こういったことは、インターネットの浸透を劇的に、迅速に進めるのに重要な条件となります。そして、そのことは、Mコマースを含むインターネットに関する我々のすべての取り組みにおいて、大きな励みとなります。」 MasterCardによる最新のモバイルショッピング調査によると、調査に協力したベトナム人の51%以上が昨年スマートフォンを通じてショッピングを行っており、2014年の45.2%から上昇を示した。 この調査は昨年の10月~12月の間に、アジア太平洋地域における14の市場から18~64歳の8500人に対して実施されたインタビューに基づいており、ベトナムからは500人の回答が含まれている。 市場にはタイ、中国、日本、韓国、オーストラリア、マレーシア、ニュージーランド、台湾、ベトナム、香港、インドネシア、シンガポール、インド、フィリピンを含んでいる。 衣料品、ファッションアクセサリー、ギフト、おもちゃやモバイルアプリなどが、ベトナムにおけるモバイルショッピングで多く購入された商品である。 この調査ではまた、スマートフォンでショッピングを行った人の数が2年前から29.3%増と、インドがその成長率において地域のトップであり、シンガポール(17.1%増)、ベトナム(16.8%増)がそれに続いたと明らかにした。 オンライン市場LazadaベトナムのLê Xuân Longマーケティングディレクターは、「日々より多くのお客様が、携帯電話でインターネットを利用するようになっています。」と述べた。 技術が進歩し、携帯電話で閲覧するウェブサイトは、モバイルアプリケーションに適合していくでしょう。」と彼は付け加えた。 「Lazadaでは売上高の60%が携帯電話を通じて行われています。この数字は2020年までに80%になると考えられます。」   (後編へつづく) もっと見る
shibaura-it.ac.jp  ベトナム・ハノイ工科大学 グローバルPBLに学生10人が参加  ↑0 ↓0
2016年2月22日~3月1日、ベトナムのハノイ工科大学(HUST)にて、10人の学生がグローバルPBL(Project Based Learning)に参加しました。HUST学生10人とともに4人で1チームをつくり、英語でコミュニケーションをとりながら「スケートボードに改良を加える」という課題に取り組みました。
2016/04/14 14:50 da:61 facebook:0 twitter:0 グローバル ハノイ Learning Project Tweet
毎日新聞  ベトナム政府一行、森林管理取り組みなど視察 田辺 /和歌山  ↑0 ↓0
ベトナム政府や自治体の森林政策の担当職員ら12人が13日、田辺市を訪れ、国連食糧農業機関の世界農業遺産に認定された「みなべ・田辺の梅システム」 ...
2016/04/14 12:56 da:86 facebook:1 twitter:0 システム みなべ 和歌山 取り組み 自治体 Tweet
sankeibiz.jp  コンビニ、TPPに商機 ファミマ、マレーシアに進出 ローソンはベトナムに熱視線 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
コンビニエンスストア大手のファミリーマートは12日、マレーシアの食品加工会社、QLリソーシーズと提携して、同国のコンビニ事業へ参入すると発表した。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)発効後、コンビニの外資規制が緩和されることをにらんだ取り組みだ。TPP発効後の規制緩和を見越して、市場の成長が見込まれるマレーシアやベトナムへの進出の動きは今後広がりを見せそうだ。 ファミマはQL社とライセンス契約を締結し、今年中にマレーシアの首都クアラルンプールに1号店を出店する。TPPの発効後、日本企業が現地の運営会社に30%まで出資できるようになるため、コンビニを運営するQL社の子会社へ出資する方向だ。 マレーシアにおける日系のコンビニでは、セブン&アイ・ホールディングスが米子会社を通じたライセンス契約を現地企業と締結し、1950店を展開しているが、他の日系コンビニチェーンは展開していない。ファミマにとってマレーシアは「有望なフロンティア。規制緩和をポジティブにとらえていく」(中山勇社長)としており、今回の提携を機に5年で300店の出店を目指す。 もっと見る
アパレル・リソース  ファストファッションからエシカルファッションへの変革(前)  ↑0 ↓0
安価で短サイクルのファストファッションの生産拠点-デザイナー達による新しい潮流が、そんなベトナム製のイメージを払拭し、この国の豊かな民族の伝統にスポットを当てようとしている。 首都ハノイから約300 km北に位置するカオバンの人里離れた丘で、ベトナム人デザイナーのThao Vu氏は、発酵した藍の葉が入った大きなバケツに手紡ぎ綿の束を嬉々として漬け込んでいる。 彼女のブランドであるKilomet 109は、環境への悪影響を最小限に抑えつつ、地域社会に最大限の利益をもたらすことを志向する、ベトナムの新しい“エシカルファッション”トレンドの最前線にいる。 この38歳のデザイナーは、独自の繊維や伝統的な衣料デザインを持つベトナムの54の少数民族グループの一部と協力し、世界的に次第に拡大しつつあるエシカルファッショントレンドに取り組み始めた。 「私は今、彼女らから技術を学んでいるところです。」Thao氏はAFP通信に対し、天然染料を使用し、手織機で織るPhuc Sec村のNungの女性達から、いかにインスピレーションを受けてきたかを説明しながら語った。 彼女は、ベルリンやニューヨークなどのファッション中心都市にいる顧客にアピールするスタイルとするため、(そのような伝統的デザインに対して)“よりモダンで、現代的なタッチ”を加える。 しかし両者の差を埋めるのは必ずしも容易なことではない。 Thao氏は村の伝統的なダークインディゴカラーと異なる色彩を試しに提案した際、Nungの女性達はショックを受けたようだったと述べた。 「彼女らは、“いったい何?”というように私を見て、こう言いました。“もしあなたがここに住んでも、きっと夫となる人は現れないでしょうね。”と。」Thao氏は、完璧なダークインディゴカラーの染料を作ることが、そのコミュニティにおいて結婚のための前提条件なのだ、とAFP通信に説明した。 Thao氏はそれでも粘り強く、原材料から生産したオーガニックのシルク、綿、ヘンプを深いインディゴカラーから薄いグレー、自然なオレンジやブラウンに染色するのに、伝統的な木の根や葉を使用して行っている。   (後編へ続く) もっと見る
日本経済新聞  弘亜社、ホーチミンのバスに広告  ↑0 ↓0
弘亜社(日本の中堅広告代理店) ベトナム子会社がホーチミン市の路線バスとしては初めての車体広告を掲載した。交通当局が車体広告を解禁したのを受けた取り組みで、170台以上のバスに1年間掲載するという。 子会社の幹部、ファン・ファム氏はNikkei Asian Reviewに対し、同社が独占契約を146億ドン(約7260万円)で落札したという。ホーチミン市の市内10路線のバスに車体広告を掲載する権利に対する弘亜社の入札額は、当局が見込んだ103億ドンを上回っていた。ファム氏は「日本などでの経験をベトナム市場で生かしたい」と語った。 バスの車体広告はベトナムの他の地域では許可されているが、「運転者の気が散り交通事故を引き起こす危険性がある」「文化的に不適切なものや特に子供に悪影響を及ぼすものがある」としてホーチミン市では禁止されていた。 車体広告の禁止は2011年に解除され、広告事業を請け負う代理店が指定されていたが、実現には時間がかかっていた。 ホーチミン市は広告解禁によって、昨年9270億ドンに膨らんだ公共交通に対する補助金を減らすための収入源を確保したい考えだ。 ホーチミン市交通局によ もっと見る
2016/04/05 21:22 da:91 facebook:0 twitter:0 ホーチミン ハノイ 補助金 代理店 子会社 Tweet
lnews.jp  エースコック、富士通/ベトナムで共同物流情報システム構築へ  ↑0 ↓0
エースコックと富士通は3月29日、ベトナムに進出している日系企業が現地で品質の高い物流を共同利用できる共同物流情報システムの構築に向けて、取り組みを実施することで合意したと発表した。
2016/03/29 16:41 da:41 facebook:1 twitter:0 システム エースコック 富士通 取り組み 共同利用 Tweet
travelvision.jp  ベトナム航空、16年は女性や家族に注力、カンボジア強化  ↑0 ↓0
ベトナム航空(VN)は2016年、5つのテーマでプロモーションを展開する。20歳から49歳までのF1およびF2層、家族旅行、教育旅行への取り組みを強化するとともに、「新デスティネ―ション開発プロジェクト」としてカンボジアへの旅行需要を喚起。そのほか今年から日本路線に導入した、ボーイングB787型機の利用促進にも取り組む。VN内でテーマごとに専任の担当者を据え、旅行会社にアプローチをおこなっていく。 3月25日に開催した旅行会社向けセミナーで、東日本地区旅客営業部次長の森田順吾氏はF1およびF2層、家族旅行、教育旅行に取り組む理由として、2020年の市場環境を見据えたことを説明。これまでターゲットとして注力してきたシニア層が人口の25%程度まで減少し、高齢化により海外旅行への需要が減退する一方、F1、F2、ファミリー層、学生などを含む49歳以下については全体の53.4%を占める大きな市場となるため、今年から強化していく考えを示した。 F1、F2層に対しては、物価の安さや、スパやエステ、ショッピング、世界遺産の魅力などを訴求。「ベトナム女性旅のすすめ」として、ベトナムでの1日の楽しみ方を紹 もっと見る
2016/03/27 11:03 da:36 facebook:4 twitter:0 アクセス ダナン ハノイ ホーチミン ワット アンコール Tweet
アパレル・リソース  IFC、繊維・アパレル産業におけるサステイナビリティを促進  ↑0 ↓0
世界銀行グループの一員であるIFC(国際金融公社)がベトナムのサプライヤーの工場の資源効率を改善しようと世界的なアパレル・靴製造業者であるVF Corporationと消費財の小売業者であるTarget Corporationと手を結ぶ予定だ。 IFCによれば、第一段階では今後12カ月にわたり約30の工場でエネルギーと水の効率性に関する審査が行われ、業務費の削減と生産性の向上を支援しながら、ベトナムの環境問題への意識向上と気候変動目標を達成するための手助けが行われる。 繊維・アパレル・製靴業界はベトナム経済に大きく貢献している。2015年には同業界の輸出は392億米ドルに達し、約300万の雇用(そのほとんどが女性)を創出した。日々大量のエネルギーや水が消費されるが、最新の技術と営業運用がうまくいけば資源の消費を20%かそれ以上削減することができる可能性がある。 「環太平洋戦略的経済連携協定とEUとの自由貿易協定を含むベトナムの貿易協定への参加の高まりを受け、地元の繊維業界はより急速な成長をとげようと準備を整えており、サステイナブルなエネルギーと水の利用に対しての要求も高まりつつあります」とIFCのベトナム・カンボジア・ラオス統括部長であるKyle Kelhofer氏は言う。「ベトナムの繊維製品企業はIFCのプログラムを利用することで世界の市場にさらに近付きながら資源の利用効率を高めることができます」 裁断と縫製(カットソー)、染色と印刷、衣料品の洗濯業務を含む繊維業界のバリューチェーンに渡るVFやTargetのサプライヤーの工場の審査を通し、エネルギーや水の利用効率を高めながらサプライヤーの生産性や競争力を高めるためのコスト効率の高い方策を確認、展開することが可能だ。さらにIFCは、バングラデッシュや中国等主要な繊維輸出国における多くの実績を引き合いに出しながら、専門的な解決策に関する助言を提供するだけでなく、ベトナムで提携する銀行を通して融資を円滑に行う支援をするという。 「ベトナムにおけるIFCとの提携は、サプライヤーの工場がさらに資源効率よく環境に優しく対応し、Targetの世界的な調達戦略と企業のサステイナビリティにおける到達目標を達成することを強力に補完するものだ」と同社のサステイナビリティに関する取り組みを行うTarget Corporationの子会社であるTarget Sourcing Servicesで責任調達担当取締役であるIvanka Mamic氏は語る。 「VFは人と環境に配慮した製造業における優れた長い実績を持っており、さらに効果を高めることができるよう、世界中のサプライヤーの基盤へこの貢献を高めることができる機会を常に求めています」とVF Corporationの子会社であるVFアジアのサプライチェーン・サステイナビリティ担当上級部長のBrad van Voorheesは語る。「IFCとTargetの協力関係は私たちの活動の延長線にあるもので、繊維業界のサプライチェーンをより環境に優しいものにしようとする知識や成功事例の共同作業を可能にするものです」 製造業におけるサステイナビリティに対する取組は、実績を改善する機会の体系的な評価、ベンチマーク調査の実施、最良の技術の共有、さらに広範囲での理解を高めるための業界の認識の向上を通して資源効率を促進する。次段階以降では繊維業界のサプライチェーン専用の電力需要を満たすためのクリーンエネルギー利用に関する評価を行う。本イニシアチブはIFCの長年にわたるベトナムの資源効率向上プログラムの一環だ。プログラムでは先進的でグローバルに展開するブランドやそのサプライチェーンとの関わりを通して影響力を拡大し、選ばれた工業地帯に介在することで同じ場所にある企業間の循環経済の概念を促進することを通し、革新的な集団的な取組を実行する。   もっと見る
アパレル・リソース  国内縫製企業、下請け仕事からの脱却のため奮闘  ↑0 ↓0
外資系パートナー企業の単なる下請けとなりたくないベトナム縫製会社の多くは、新規業態の開拓を模索してきた。 数ヶ月前Garmex Saigon社は、アウトドアやスポーツウェアのブランドで、米国の7州とAmazonに配送ネットワークを持つGramicci社とのフランチャイズ契約を結ぶため、米国を訪問した。 この意思決定について説明する場において、Garmex Saigon社のLe Quang Hung会長は、特に環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が署名されたことに際し、会社がグローバル市場に強力に打って出るために、新規の開拓手法を用いる必要があることを認識した、と述べた。 Hung会長によると、このビジネス提携はGramicci社とGarmex Saigon社双方の強みを最大限に活用するものである。Gramicci社は配送ネットワークに強みがあるものの、生産能力に問題があるが、この生産能力こそがGarmex Saigon社の得意分野である。 この契約によりGarmex Saigon社が期待するのは、生産計画や原材料調達先の開拓に主導権を握り、リスクを最小限に抑え、より大きな利益を獲得するということである。 この契約のもとでGarmex Saigon社は、今後5年間独占的にGramicciブランドの開拓を行い、対価として年間総売上高の3%をこの米国ブランドに支払う。 まもなくGarmex Saigon社は、米国文化や消費者の嗜好を理解するGramicci社デザイナーを活用し始める。その製品はベトナムで生産、その後米国へ輸出されて、Gramicci社のネットワーク通じて流通されることとなる。 Garmex Saigon社は、このブランド開発によって2018年までに、同社の総売上高の10%に当たる1800万米ドルを稼ぎ出すことを目指している。 Garmex Saigon社によるこの取り組みは、企業の85%が単なる外資系パートナー企業の下請けで、商品価値のわずか25%しか獲得できないベトナム縫製企業の現状において、「大胆な動き」とみなされている。 ベトナムは、2015年に270億米ドル相当の繊維・衣料品を輸出した。 ベトナム企業は、現在の下請け業務から、FOB(本船渡し)、ODM(オリジナルデザイン製造)やOBM(オリジナルブランド生産)条件のもとでの製品輸出へ移行するよう奨励されてきた。 繊維・衣料品分野の専門家であるLe Quoc An氏によると、ブランディングと流通業務は、ベトナム企業にとって最も難しい仕事とされてきたという。多くのベトナム人がブランドを開発し、海外に自社製品を販売しようと試みたが、その限られた資源のため失敗してきた。 ある下着メーカーはかつてフランスのブランドを買収し、そのブランド製品を欧州市場へ輸出する取り組みを行った。また別のベトナム企業では6年前、市場を開拓するために米国内のチェーン店を賃借した。しかし資金繰りに苦しみ、2年後にはその事業から撤退するという結果となっていた。   もっと見る
2016/03/16 05:57 da:19 facebook:0 twitter:0 ブランド 下請け ネットワーク 米ドル 衣料品 売上高 Tweet
townnews.co.jp  不要な自転車をベトナムへ  ↑0 ↓0
不要になった放置自転車をベトナムの子どもたちに寄贈しようと市民団体「日本ベトナム友好協会川崎支部」(宮原春夫支部長)は今月5日、塩浜にある自転車保管所で解体作業などを行った。 取り組みは03年から続けられ今回で28回目となった。当初は1万台の寄贈を目指していたが、13年に目標を達成。現地から熱いラブコールもあり、2万台の寄贈へと上方修正し、活動を継続している。 作業には同協会のメンバーのほか、取り組みに賛同するNECフィールディングシステムテクノロジーの社員や川崎中央ロータリークラブの会員ら72人が参加。引き取り期限の過ぎた自転車325台を清掃したり、川崎港から運ぶためサドルを外し、ハンドルをまげるといった解体作業に汗を流した。同協会によると、寄贈した自転車の数は今回で計1万1628台となった。 もっと見る
2016/03/11 07:52 da:47 facebook:0 twitter:0 自転車 支部長 子ども Tweet
アパレル・リソース  インド企業向けに繊維分野への投資を積極的に誘致  ↑0 ↓0
インドのルディヤーナーで北部インド繊維企業協会(NITMA)を対象に開催した投資促進イベントにおいて、ベトナムはインド企業にベトナムでのアパレル生産、原材料供給事業への投資を呼びかけた。 ベトナム繊維産業へのインドからの投資を活性化することを目的として在インドベトナム大使館とインド輸出入銀行が共同で開催したこのイベントには、NITMAの会員企業30社以上が参加した。 Ton Sinh Thanh在インドベトナム大使はインドの繊維アパレル企業に対し、ベトナムの環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への加盟によるチャンスを強調し、米国、EU、日本、カナダといった主要市場への無関税での輸出が可能となるベトナムへの投資とベトナム国内での操業を呼びかけた。 インド輸出入銀行のMukai Sarkar部長は、利便性の高いインフラ、低賃金、政府や地方政府による土地賃貸にかかる投資促進策や関税等、ベトナム投資の好ましい諸条件を紹介した。Sarkar部長はベトナムの改革への取り組みや同国の友好的な社会環境についても述べた。 繊維産業における二国間協力を促進するため、インド政府は同国企業によるベトナム縫製繊維事業への投資に10年間で3億米ドルの特別融資枠を設けている。今回のイベントではベトナムに加えてカンボジア、ラオス、ミャンマーというCLMV地域全体への投資促進への呼びかけも行われた。   もっと見る
2016/03/10 08:40 da:19 facebook:0 twitter:0 インド イベント アパレル 輸出入 米ドル 二国間 Tweet
jp.wsj.com  ベトナムでの日本語教育歓迎=菅官房長官  ↑0 ↓0
菅義偉官房長官は2日午後の記者会見で、ベトナムの一部の小学校で日本語教育の導入が決まったことについて、「海外における日本語の普及はわが国に対する理解を深め、諸外国との友好関係の基盤を強化していく上で極めて重要だ。今後とも一層取り組みを強化したい」と歓迎した。  [時事通信社]
2016/03/02 17:15 da:97 facebook:3 twitter:0 日本語 官房長官 わが国 小学校 記者会見 Tweet
blog.asilla.jp  いつか我々アジラがやりたいこと  ↑0 ↓0
チャック・チャック・イェーガー。 ホンダと言えばCB1100R。 さて、そのホンダのベトナム法人、HVNはベトナムの交通安全意識向上のためにベトナムにご尽力なさっています。 ホンダベトナムカンパニー・リミテッド(以下HVN)では、教育省、国家交通安全委員会、警察の協力のもと、子どもたちへの交通安全教育に積極的に取り組んでいます。具体的には、独自の教材を使った安全講習や、イベントを開催し、交通安全に対する意識を高めてもらうための活動を行っています。  出典:ホンダ、ベトナムで、子供たちに交通安全に対する意識を高めてもらうためにヘルメットを寄贈する活動を開始 | ウェビック バイクニュース さすがホンダ。 こういう取り組みは素敵だなと思いますし、ぜひ弊社も実践したいと思うわけですが、啓蒙、慈善活動はキッチリ事業が安定して会社がしっかりと走れるようになったらやってみたいです。でも妄想はOK。 たとえば、 ピタゴラIoT(Internet of Things) IoTなんてものはね、あれはでっかいピタゴラスイッチみたいなもんです。 企業もカフェもWiFi環境が充実しているベトナムですから、小中学校もネット環境は良さそうですので、例えば「littleBits」を大量に寄贈して弊社CEOによるIoT教室を開いたらバカウケ間違いないです。 利用用途は無限の可能性。 子供たちにもってこいの素材です。 いつかそんなようなことをして、子供たちにITを「おもしろいものだ」と思ってもらいたいなと思います。 あとは、人間ひとりの脳ミソの記憶領域は約1.25テラバイト(らしい。by レイ・カーツワイル - Wikipedia)ので、ビッグデータの分散環境に1.25テラ用意して人間と処理の勝負をしてみたり、フォーを食べる人のデータを収集して、気温・湿度などとの相関性を出してみたり、ベトナムのすべてのバイクに情報収集端末をつけて、事故を無くしたり、交通渋滞を軽減させたり、高速巡航時にさらに加速させるためにシフトダウンするCB1100R乗りの保険を高くしたりと、内容が子供向けではなくなってきましたが、まあそんなことができるという事実と、その事実をもとに様々な空想を若い頭のなかで描いてほしいなと思います。 私はオバマさんのこのスピーチが好きなので、そのときはこの内容の「アメリカ」を「ベトナム」に置き換えて弊社CEOにスピーチしてほしいと思います。   プログラミングを学ぶことは、みなさんの将来にとって重要なだけでなく、アメリカにとっても重要です。 アメリカが最先端であるためには、プログラミングや技術をマスターする若手が必要不可欠です。新しいビデオゲームを買うのではなく、作ってください。 最新のアプリをダウンロードするのではなく、設計してください。 それらをただ遊ぶのではなく、プログラムしてください。 誰もがプログラマーとして生まれたわけではなく、少しのハードワークと数学と科学を勉強していれば、プログラマーになることができます。 あなたが、誰であっても、どこに住んでいてもコンピューターはあなたの将来において重要な役割を占めます。 あなたがもし勉強を頑張れば、その未来は確かなものとなるでしょう。 出典:オバマ氏、「すべての人にプログラミングを学んでほしい」 | Code部  Thanks, everybody. もっと見る
2016/02/26 22:29 da:18 facebook:0 twitter:0 ホンダ あなた アメリカ 子供たち バイク プログラミング Tweet
アパレル・リソース  生産技術の向上が鍵に  ↑0 ↓0
ベトナムは、自国の商品やサービスの国際競争力を確たるものにするために、すべての産業における生産技術の向上に迅速に着手する必要がある、と先週金曜日ホーチミン市で開催されたセミナーで論じられた。 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)発効後のベトナムのビジネスチャンスと課題に関するセミナー講演が、国際ビジネス法務アカデミー(IBLA)の、科学技術省法務部門の元部門長であるDon Nang博士によって行われ、いくつかの調査によると、TPPは特に貿易と投資の分野において、ベトナムに巨大な経済的ビジネスチャンスをもたらすだろうことが判明した、とした。 一方でベトナムはTPP加盟国の中で最も開発が遅れているために大きな課題に直面しており、博士は「ベトナムの財・サービスの生産性、品質や競争力のいずれも、他のTPP加盟国にはるかに遅れをとっています。」と指摘した。 また、ベトナム企業の技術力や能力についても、他国のライバル企業と比較して劣っている、と付け加えた。 「科学技術省の統計によると、ベトナムにはおよそ60万社の企業がありますが、その90%以上が中小企業で、ほとんどが時代遅れの技術を採用しています。」 技術革新を促し、近代的な機械設備を構築するための研究調査は、ベトナムではほとんど行われていない、と彼は指摘した。 技術革新や近代設備の構築を目的とした製品の輸入は大幅に増加したものの、国連開発計画(UNDP)の調査によると、こうした目的のための輸入額は他国では国の総輸入額の30~40%を占めるのに対し、ベトナムでは10%未満であった。 加えて、輸入品のほとんどが中国からのもので、「中国からの機械設備はかなり古く旧式で、低い生産性や環境汚染をベトナムにもたらしています。」とした。 Nang博士は関連機関に対し、ベトナム企業が高品質の製品やサービスを産出し、グローバル・バリューチェーンに組み込まれることを可能とするため、その技術の改善を速やかに支援するよう呼びかけた。 「時代遅れの技術の輸入を止め、トレーニングと有能な人材や技術者の獲得を加速させることが不可欠です。」と彼は言った。 元貿易大臣であるTruong Dinh Tuyen氏は、TPPによってビジネスチャンスが得られるものの、そのことが即ちベトナムに利益や市場での強みをもたらすということではない、と述べた。 ベトナムがTPPによるビジネスチャンスをものにし、その課題を克服できるかどうかは、TPPを活用し、関連する諸問題に対処するのにどの程度適切な取り組みができるかに依る。 当局や企業は訴訟を避けるために、他のTPP加盟国に対する約束事やルールを徹底的に理解しておかねばならない、と彼は警告した。   繊維・衣料品部門 Gia Dinh縫製会社のLe Dong Trieu社長によると、ベトナムは2015年の繊維・衣料品輸出で、前年比9.4%増の275億米ドル稼いだとし、そのうちTPP加盟国への輸出は、147億米ドル以上あった。 一旦TPPが発効すれば輸入関税はゼロとなり、TPP加盟国に輸出するベトナム企業にとってより多くのビジネスチャンスがもたらされることになる。 しかし一方で、TPPのもとで、原産地、品質、化学物質の使用等に関連する規定への対応に課題が生じるだろう、と述べた。 TPPによるメリットを享受するために、ベトナムは繊維・アパレル製品に対するサポート産業の開発を迅速に促進し、競争力の弱い産業への投資を奨励し、繊維・衣料品産業のためのサプライチェーンを構築する必要がある。 企業がグローバル市場において確固たる地位を獲得するために、生産技術、デザインや品質を向上させるのにより多くの投資を行うべきである、と彼は述べた。   もっと見る
2016/02/26 06:01 da:19 facebook:0 twitter:0 ビジネス チャンス 加盟国 衣料品 競争力 サービス Tweet
sankei.com  ベトナムとインド国民に短期滞在数次ビザを緩和有効期間最長10年に 観光立国推進の一環  ↑0 ↓0
政府は2日、訪日外国人を増やす取り組みの一環として、ベトナムとインド両国民の短期滞在数次ビザの緩和措置を発表した。商用目的や文化人、知識人に対する数次ビザの発給対象を弁護士や医者にまで拡大し、有効期限を現行の最長5年から最長10年に延長する。運用は今月15日から。政府が有効期間10年の数次ビザを発給するのは初めて。 数次ビザは最初の訪問は商用や学術交流の目的に限定されているが、2回目以降は観光などでも使用できる。岸田文雄外相は2日の会見で「ビジネス面での利便性の向上に加え、リピーターの増加による観光立国推進への貢献も期待している」と述べた。 今回の緩和措置は、昨年9月の日越首脳会談と同12月の日印首脳会談での決定を受けての対応。 もっと見る
2016/02/02 14:48 da:71 facebook:5 twitter:0 インド 文化人 知識人 外国人 有効期間 取り組み Tweet
gifu-np.co.jp  岐阜・ベトナム友好協会が発足 民間交流促進  ↑0 ↓0
ベトナムとの民間レベルの交流促進を目指す「岐阜・ベトナム友好協会」が発足し、岐阜市内で1日、設立総会が行われた。会長に就任した森脇久隆岐阜大学長は「ベトナムの自然豊かで勤勉な国民性は岐阜県との共通性も多い。民間レベルで友好交流のネットワークを築き、多面的な活動に取り組みたい」と述べ、経済や学術など幅広い交流に意欲を示した。
2016/02/02 09:22 da:57 facebook:3 twitter:0 レベル Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム首相、引退申し出 次期中央委員候補外に  ↑0 ↓0
改革派」とされるベトナムのグエン・タン・ズン首相が、ベトナム共産党の次期中央委員候補から外れることになった。ズン首相が引退を申し出て、同党がこれを了承したという。同党の関係者3人が匿名を条件に明らかにした。 ズン首相はこれまで党の最高指導者である党書記長を目指してきたが、その取り組みが失敗に終わったとみられている。まもなく首相としての2期目の任期が終了となり、その後は国内経済および安全保障政策に対する影響力はなくなるもよう。 同党の新しい指導部の人事は、26日に決定される予定で、その際に最高責任者の党書記長も選出される。保守派のグエン・フー・チョン書記長が続投する見通しだ。ズン首相が長年、党書記長の地位を得ようと画策し党内の支持を固めていたことから、今回のチョン書記長の再任には驚きの声が上がっている。 ズン首相は在任中、米国との関係強化と経済開放路線を進め、国営企業の民営化にも力を注いできた。 同首相の指導の下、ベトナムは米国が主導する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への支持を表明。ベトナムは今後、世界最速の経済成長を果たすとみられているが、海外のメーカーが好調な輸出の恩恵を得てい もっと見る
2016/01/27 05:03 da:71 facebook:0 twitter:0 共産党 申し出 グエン Tweet
アパレル・リソース  TPPの影響により労使関係に変化の可能性も(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   世界銀行の統計によると、輸出に大きく依存し、低賃金を強みとした経済のベトナムでは、主に繊維・アパレル産業の貢献により、2030年までに約10%とTPP加盟国の中で最も高水準での経済発展が見込まれている。 一部の外国投資のおかげもあり、ベトナム経済は昨年年率6.68%と、ここ5年間で最も速いペースで成長した。しかし、さらに高品質のTPP関連投資を誘致するためには、一人当たりGDPや競争力ランキングが参加国グループで最低水準にあるこの共産主義国において、幅広い改革を導入する必要がある。 「ベトナムにおいて完全な市場システムを導入し、国家の役割をより改善するには、多くの労力を必要とします。」と経済学者であるPham Chi Lan氏は言った。 非効率な国営企業はなおも経済のあらゆる分野において影響力を持っており、そのリストラは、長く、痛みを伴うものとなるだろう、と彼女は言った。しかし、ベトナムがTPPに加盟したとき、それは「国は真剣に(現在の)仕組みを変えることを考えている」ことを示した、とも言えるとした。 ベトナムのTPPへの参加には、国の支配エリートの間での外交政策の方向性に関する「新たなコンセンサス」が反映されている、と香港城市大学のベトナム専門家であるJonathan London氏は述べた。この共産主義国家は米国や日本に接近することを望んでいるが、一方で、現在最大の貿易相手国である中国の反感を買わないようにしたいと考えている、と彼は言った。 「ベトナム政府はTPPがどのような意味を持つかを認識しています。即ち、経済的および戦略的に、ベトナムの評価を高めるのに千載一遇のチャンスであるということです。」 TPPは、国有部門を徹底的に見直しするための長期にわたる取り組みに“構造と方向性”を指し示すことにより、ベトナムの国内改革の助けとなり、さらに、この協定はベトナムに多大なビジネスチャンスをもたらすものの、それは特効薬ではない、とBay Global Strategies社のVirginia Foote氏は述べた。 「企業は(投資環境について)全体像を評価しているのであり、優れているのが関税水準だけであれば、工場やサプライチェーンを(ここベトナムに)移したりしないでしょう。」と彼女は言った。 ハノイ郊外の繊維・衣料品工場において、同社では熱心にTPP発効後の計画を練ってきた、とThan Duc Viet次長は述べた。 この工場では生産能力をほぼ倍増し、他のTPP加盟国から糸を調達することによって得られるTPPの優遇条項を利用するため、地元のサプライヤーを確保するのに多忙を極めている。一方で、新しい労働基準を求める条項については一切心配しておらず、会社では既に、熟練労働者をつなぎ止めるのに必要な処遇に多額の投資をしている、とした。 「TPPの有無にかかわらず、優秀な労働者が働き続けてくれないことには、我々は確実に破産に追い込まれることになるのです。」と、彼は言った。   もっと見る
2016/01/20 11:52 da:20 facebook:0 twitter:0 チャンス 加盟国 共産主義 労働者 取り組み 見直し Tweet
jri.co.jp  アジアからの留学生受け入れの展望  ↑0 ↓0
一方、中国人留学生の減少を補って余りあるのがベトナム人留学生の急増であり、同じ時期に0.4万人から2.6万人へ2.2万人増加した。この背景には、日本語を習得して将来的に日本企業や在ベトナムの日系現地法人に就職したいベトナム人が増えていることなどが挙げられる。ベトナム人以外ではネパール人留学生がここにきて大幅に増えており、2014年には中国、ベトナム、韓国に次いで4番目に多かった。このように、個別国のシェアは変化しているとはいえ、日本が受け入れる留学生がアジア出身者に偏っている点に変化はみられない。■外国人留学生大幅増への取り組み日本政府は現在、「留学生30万人計画」のもと、外国人留学生数を2020年までに30万人に拡大する取り組みを行っている。これは一つには、留学生が卒業後に日本企業に就職し、日本企業のグローバル化に貢献することが期待されているためである。グローバル市場を取り込むことが死活問題となっている日本企業にとって、外国人従業員は進出先市場への水先案内人から、進出先市場のニーズに合致した製品・サービスの立案・販売戦略の策定に至る広範な役割を担い得る。また、外国人従業員と一緒に働く もっと見る
2015/12/25 09:00 da:58 facebook:1 twitter:0 留学生 日本語 受け入れ アジア 中国人 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業がグローバル・サプライチェーンに参加  ↑0 ↓0
ベトナム国内のアパレル産業は、今までさほど多くの役割を担ってこなかったが、グローバル・サプライチェーンに(より深く)食い込むために、その生産プロセスを改革し始めた、と専門家は述べた。 ベトナム繊維協会(Vitas)のVu Duc Giang会長は、国内のアパレル産業はベトナムの輸出額基準において主要産業の一つに数えられるものの、グローバル・サプライチェーンにおいては、単に裁断・縫製・仕上げのプロセスを担ってきたに過ぎなかった、と述べた。 Giang会長によるとこの業界では、生産にかかる原材料の50%を海外、特に中国からの輸入原材料に依存している。 従ってもし、ベトナムのアパレル産業に原材料を提供するこれらの市場に何か異常事態があった場合、ベトナム国内産業に悪影響がもたらされることとなる。 加えて地元の繊維・アパレル産業は、原材料供給メーカーとの間で協力して生産チェーンを構築し、長期的に成長可能な開発戦略を練るような動きをしてこなかった。 Nha Be縫製総会社(NBC)ハノイ支店のTran Thu Hien支店長は、ベトナムのアパレル会社は今まで、それぞれの強みを開発・強化することに注力してきた、と述べた。 一方で彼らは、原材料需要やその不足に注意を払うことを怠り、原材料の供給ソースを確立せずに輸入に依存してきた、と彼女は述べた。 NBCでは、生産に使用する原材料の70%を輸入しており、残り30%を地元市場から調達している。 Dong Xuanニット株式会社のTruong Thi Thanh Ha社長は、ベトナムでは毎年40万トンの綿を必要としているが、地元市場は3000トンしか供給できず、残りは他国から輸入しなければならない、と述べた。 「ベトナムのアパレル産業が使用する機械、化学薬品、繊維染料のほとんどは輸入しなければなりません。このことは、ベトナムアパレル産業がサプライチェーン上の弱点を抱えていることを意味します。」とHa社長は述べた。 商工省軽工業部のPhan Chi Dung部長は、世界のアパレル産業の開拓は、結果としてサプライチェーンや電子商取引の開発につながる、と述べた。 そのことはベトナム地元アパレル産業にとっての大きな課題であり、将来的には改革が求められるだろう、と彼は言った。しかしベトナムの中小企業(SME)は、全体の21%しかグローバル・サプライチェーンに参加しておらず、タイのSMEの30%、マレーシアの46%の参加率と比較しても低い水準となっている。 「ベトナム企業は、原材料生産やデザインなどの主要プロセスではなく、サプライチェーン上で他にも代替可能な作業や製品供給を担う、最も低いポジションにあります。」と彼は述べた。 Vitas のGiang会長は、アパレル産業の付加価値を高めるためには、企業が原材料生産を開発し、その生産方法を改革することに注力しなければならない、とした。 こうした取り組みは、輸出向け繊維・アパレルの品質を向上させ、ベトナム国内におけるサプライチェーンを構築するために、アパレル会社間で協力する動きにつながるだろう、と彼は述べた。 ベトナム繊維公団(Vinatex)のLe Tien Truong会長は、国内の繊維・アパレル企業は生産・管理に係る戦略を変更し、これまでの単純な委託作業契約(CMT)から、会社にとって有利な契約条件である、FOBや自社オリジナルデザイン供給(ODM)へ生産をシフトさせるために、熟練労働者を育成していくべきであるとした、とVietnamplus紙は報じた。 Vinatexは、ベトナム中部ハティン省における工場一帯への投資を行い、国内および海外市場向けの優れた生産チェーンを構築することを計画している。 計画では、総額約1兆ベトナム・ドン(4514万米ドル)の資本を投じ、4つの工場、排水処理施設、水供給施設を敷地面積19ヘクタールのNam Hong 工業団地に建設する。 まず、1900億ベトナム・ドン(860万米ドル)の費用を投じて、Hong Linh 1とHong Linh 2の2つの縫製工場の建設が、それぞれ2016年2月と2017年初めに着工される予定である 次に、2017年後半に年間1500トンの生産能力を持つスカーフ織物のHong Linh工場が、3140億ベトナム・ドン(1417万米ドル)の投資を受け、建設される。 最後に、年間1400トンの生産能力を持つ、4100億ベトナム・ドン(1840万米ドル)規模の染色・編物工場が続く。 Vinatexは、ベトナムがグローバル展開を加速する際に不可欠となる、生産性を向上させるための取り組みをまさに今開始した。 もっと見る
2015/12/24 06:02 da:20 facebook:0 twitter:0 アパレル チェーン 原材料 サプライ グローバル 米ドル Tweet
kabutan.jp  サンフロンティア不動産---ホテル事業など成長に向けた新たな取り組みを推進  ↑0 ↓0
さらに、成長著しいベトナムの中部最大の都市ダナンに現地法人「サンフロンティアベトナム」を設立するとともに建築途中の建物を取得し、ベトナムでもホテル事業 ...
2015/12/15 08:03 da:37 facebook:1 twitter:0 ホテル ダナン 取り組み 不動産 Tweet
sankei.com  【正論】歴史共鳴する日越の連帯強化を ジャーナリスト・井上和彦  ↑0 ↓0
先月、ベトナムを訪問した中谷元(げん)防衛相は、同国のフン・クアン・タイン国防相と会談した。そこで、人道支援・災害救援のための海上訓練の実施や防衛装備・技術協力に関する協議、さらには将来のカムラン湾海軍基地への海上自衛隊艦艇の寄港など、日越防衛協力の強化を図っていくことで一致した。 近年、日本とベトナムは安全保障分野で急接近しており、これはアジアにおける安全保障枠組みのパラダイムシフトの象徴といえよう。政府は、ベトナムへの能力構築支援として潜水医学に関するセミナーの実施のほか、巡視船を供与するなど、ベトナムの南シナ海での哨戒能力向上のために具体的な支援を始めている。 一方、ベトナムは7月に安全保障関連法案が衆院で可決されると、すかさず支持を表明し、今後の日本の地域に対する平和への取り組みに期待を寄せた。 ≪人々の記憶に残る「東遊運動」≫ そんなベトナムは、もとより東南アジアでも指折りの親日国家で、国民の対日感情はすこぶる良い。ところがベトナムは共産党一党独裁による社会主義国であり、同盟国・アメリカが介入したかつてのベトナム戦争の強烈な印象が「ベトナム=親日国」という実体の認識を阻んでき もっと見る
2015/12/11 05:04 da:71 facebook:- twitter:- 国防相 Tweet
アパレル・リソース  繊維部門は課題が山積み(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   取組み課題と改善ポイント ベトナムの繊維産業にとって、その生産構造を改善し、世界的に優位なポジションに留まるための改善点はサプライチェーンにあり、労働生産性、供給リードタイムの短縮、デリバリー品質の維持、そして世界需要の中心である欧州や米国におけるデリバリー基準に適合するよう、労働慣行を向上させるといった項目にポイントがある。   労働生産性 労働はコスト競争力の唯一最大の源であり、それはまた、これらの国におけるビジネス繁栄の背後にある最大の理由であるが、今後次第に失われていくことが予想される。即ち賃金が上昇することにより、次第にこのコスト競争力の弱体化が、他国からの優位性を失わせることになる。中国はかつて、労働賃金のコスト競争力の追い風により、輸出と生産が数倍に拡大した例である。現在中国の労働賃金は、月額約100〜110米ドルのベトナムに対し、月額200米ドル近くまで上昇した。インドの賃金はベトナムに近く、バングラデシュはなおも低水準のままである。景気停滞と優良な産業カテゴリの縮小により、中国産業は労働生産性の向上に焦点を移した。実際に中国の労働生産性は飛躍的に改善しており、その速度は、コスト競争力の低下と共にスローダウンしているものの、ビジネスがなおも中国に留まっている理由となっている。 研究によると、一旦TPPが発効すると、新たな貿易関係によって、ベトナムの繊維・衣料品産業に600万人の追加の雇用が創出される、としている。しかしそのことはまた、労働賃金が12~15%増加することにもつながる。結果として、ベトナムはさらなる強みを身につけるため、近代的な工場管理と生産工学の実践技術に投資する必要がある。生産工学、リーン生産方式など、特に組織設計によって、大幅に労働生産性を高めることが求められる。このような技術は、世界的にも労働生産性を20〜25%上昇させるなど大幅な改善をもたらしている。   供給リードタイム 供給リードタイムは、もう一つの大きな差別化要因である:上流工程をコントロールできる者は、ベトナムにおいてクライアントからの発注を獲得する際、最初の候補となり得る。この上流工程のコントロールを得るには、後方統合(開拓する調達拠点にどの程度近接しているかによりその難易度が上がる)か、代わりに適切な需要管理、計画、調達プロセスを導入する必要がある。コスト面での利点は受注の二次的要因であり、リードタイムや適時にデリバリーする能力が受注の決め手となることがしばしば起きている。インドや中国の大きな企業は割増価格で受注し、その余力を供給リードタイムの管理に利用しているような例もある。 ベトナムでは工場や機械設備を別にすると、重要なインフラ基盤として物流インフラが挙げられる。ベトナムの物流インフラの現状は必ずしも満足いくものではなく、受注からFOB配送ポイントまでの購買・配送に係るリードタイムに多くの時間を必要とし、しばしば80日もかかる場合がある。他国企業では、40〜50日のリードタイムで稼動している。このベトナムの状況は、地元調達オプションの開拓を通して改善でき、それによって約20日もリードタイムを短縮することが可能と考えられる。またさらに、製造リードタイムを削減することにより、受注からデリバリーまでのサイクルタイムを改善する余地もある。インドや中国の大手企業は、統合計画プロセスと生産工学の実践を通じて、30~40%もの製造リードタイムを削減することに成功した。中国の1日に対し、ベトナムでは通常5日かかる通関手続きなど、その他のプロセスについても、競争力を高めるために合理化する余地がある。   社会的責任(CSR)と労働慣行 企業の社会的責任(CSR)と公正な労働慣行に対する問題が、近年主要な関心事となっている。最近バングラデシュで発生した建物崩壊や火災による労働者の死亡事故は、世界の小売リーダー企業に産業規格を精査・強化するよう、その意識を向けさせた。 従業員の福利厚生に対する投資、適切な労働規制の策定、そしてCSRの重視は、今後ビジネスを進める上で必須となる。ベトナムの繊維産業は、今後数年間で多様な成長の可能性を秘めている。しかしこれを現実のものにするためには、長期的な製品および市場戦略を策定する必要がある。顧客に対し短納期で高品質のデリバリーを可能とするために、適切なプロセスとシステムが、必要なインフラ基盤と共に導入される必要がある。また繊維業界においては、労働力の効果的な稼動に向けて取り組み、低い人件費を売りにした工場、という世界共通の認識から脱却する必要がある。リーン生産のような近代的な工程管理手法に従い、サプライチェーンを包括的に再検討することは、組織の業績を次のレベルに引き上げ、ベトナムを世界の衣料品大国にする可能性をもたらすであろう。 *ここで著者によって表明された見解は、必ずしもKPMG社ベトナムの見解や意見を示すものではない。 もっと見る
2015/12/07 12:01 da:17 facebook:0 twitter:0 タイム リード 生産性 競争力 デリバリー コスト Tweet
tpp.asilla.jp  日越ビジネスマッチングセミナーに参加しました(12/2)  ↑0 ↓0
先週、学生時代の旧友らと飲んだ折に、新聞社に勤めている先輩が新聞の切り抜きをもってきて「ほらよ」と私にくれました。 それは「日越ビジネスマッチングセミナー」の案内で、目的はAECやTPPで盛り上がりをみせる社会主義国ベトナムのマーケットに関心を持ち、ベトナムへの進出やベトナム企業への投資や買収を検討している事業者さんや個人をターゲットにしたセミナーのようでした。ネットで探してみましたが見つからなかったので、案内はもしかして紙媒体だけ?かもしれません(そういうターゲティング戦略なのかもです)。 さて、一方弊社はIT開発(特にビッグデータ)の企業ですが、(1)ベトナム向けWebサービスを持っていること、(2)ある特定の領域においては独自のマーケティングデータを持っていること。から、前述のような皆さんとお話することによってビジネスチャンスを見出せるのではと考え、これに参加させて頂きました。 セミナーは大盛況で、在ベトナム日本国大使館の特命全権大使のスピーチからはじまり、同大使館の投資促進部長やGIBC*1のCEOなどそうそうたるメンバーが登壇され、ものすごく簡単に言うと、ベトナムへ投資(FDI)したら日本もベトナムもハッピーだという内容でした。まあ制約はあるもののおおむね賛同できる内容でした。 なかでも農業分科会でのTPPに関する話題は多岐にわたり、TPPによりもっとも利するとされるベトナムでも、開放することで危機的状況になる可能性を有する産業はあり、連日議論が繰り返されているとのこと。 例えば、先日書いた「サトウキビ」しかり。 tpp.asilla.jp また、農業、畜産の生産性は国内消費量の割に、生産性がASEANのなかでも最低レベルであり、このままだと他国で大量生産した安価な生産物にまるっと市場を持って行かれてしまうので、(1)最新技術の導入、(2)マーケット拡大、(3)ブランディングの3つを迅速に進めているところだ、と。 その他、国営企業の民営化プロセスや投資環境の最新情報、クールジャパン機構の取り組みや日本企業のM&A事情など、盛りだくさんの内容で大変参考になりました。 要点は以下の通り。 ■投資環境 ベトナムはビジネス投資環境の整備を急いで進める 整備は強制手続き、関税、税法などのソフト面を中心に急務 民間の参入が必須。イニシアティブ・フェーズ6を進めたい FTA基本合意で韓国、ロシア、中央アジアの2億マーケットにアクセスできる。 EU28ヶ国、5億マーケットにも さらにTPPで日米にアクセスできる 投資環境として申し分ない ■M&A事情 商習慣の違いディールブレイカー要注意 二重帳簿も多く、キャッシュ取引も多い、租税回避、賄賂が問題 デューディリジェンスくまなく マイナー出資でもモニタリングできる仕組みに ■クールジャパン クールジャパン企業へリスクマネー供給する機構 投資基準は収益性の確保及び趣旨との整合性 柱はメディアコンテンツ、そして実際の商品販売の2本 ■国営企業の民営化プロセス 民営化(というか株式化)をものすごい勢いで進めている*2 国営企業はマネジメントもマーケティングもイケてないし責任を取る仕組みができてない 競争力も欠如している これを変えないと他国は信頼してくれない と言ったところです。 文面通り受け取れば、国際化・開放化のプレッシャーがうまく国内の自浄作用にはたらいており、投資環境の整備が着々と進んでいると受け取ることができると思います。 以上、セミナーの内容は簡単に書くとこんな感じでした。 ちなみにITのことは、民営化の話のなかでFPTが少し出てきた程度です。 その後は交流会があり、商社やR&Dの方やJETROの方、いろんな方とお話させて頂きましたが、なかでも前職で同じグループ企業にお勤めだった方とお会いすることができ大変素敵な邂逅を賜り、実のあるセミナーとなりました。 飲み会に新聞の切り抜きを、わざわざ持ってきてくれた先輩に大感謝です。 最後に余談ですが、以下がこのセミナーで一番驚いたデータです。 今日一番衝撃だったデータは、魚と肉(豚鶏牛)を食べる量の国別の比較。1年あたり米国115kg, 中国80kg, 日本70kg。そしてなんと驚くなかれ、ベトナム急増中で85kgだそうです。by GIBC — キムラダイスケ (@kmrdai) 2015, 12月 2 *1:GIBC *2:ご参考:TPPで求められる国際的なビジネスレベルと、知財の保護(ソースコードの移転要求禁止) - TPP Note in Vietnam : http://tpp.asilla.jp/entry/2015/11/04/123143 もっと見る
blog.asilla.jp  日越ビジネスマッチングセミナーに参加しました(12/2)  ↑0 ↓0
先週、学生時代の旧友らと飲んだ折に、新聞社に勤めている先輩が新聞の切り抜きをもってきて「ほらよ」と私にくれました。 それは「日越ビジネスマッチングセミナー」の案内で、目的はAECやTPPで盛り上がりをみせる社会主義国ベトナムのマーケットに関心を持ち、ベトナムへの進出やベトナム企業への投資や買収を検討している事業者さんや個人をターゲットにしたセミナーのようでした。ネットで探してみましたが見つからなかったので、案内はもしかして紙媒体だけ?かもしれません(そういうターゲティング戦略なのかもです)。 さて、一方弊社はIT開発(特にビッグデータ)の企業ですが、(1)ベトナム向けWebサービスを持っていること、(2)ある特定の領域においては独自のマーケティングデータを持っていること。から、前述のような皆さんとお話することによってビジネスチャンスを見出せるのではと考え、これに参加させて頂きました。 セミナーは大盛況で、在ベトナム日本国大使館の特命全権大使のスピーチからはじまり、同大使館の投資促進部長やGIBC*1のCEOなどそうそうたるメンバーが登壇され、ものすごく簡単に言うと、ベトナムへ投資(FDI)したら日本もベトナムもハッピーだという内容でした。まあ制約はあるもののおおむね賛同できる内容でした。 なかでも農業分科会でのTPPに関する話題は多岐にわたり、TPPによりもっとも利するとされるベトナムでも、開放することで危機的状況になる可能性を有する産業はあり、連日議論が繰り返されているとのこと。 例えば、先日書いた「サトウキビ」しかり。 tpp.asilla.jp また、農業、畜産の生産性は国内消費量の割に、生産性がASEANのなかでも最低レベルであり、このままだと他国で大量生産した安価な生産物にまるっと市場を持って行かれてしまうので、(1)最新技術の導入、(2)マーケット拡大、(3)ブランディングの3つを迅速に進めているところだ、と。 その他、国営企業の民営化プロセスや投資環境の最新情報、クールジャパン機構の取り組みや日本企業のM&A事情など、盛りだくさんの内容で大変参考になりました。 要点は以下の通り。 ■投資環境 ベトナムはビジネス投資環境の整備を急いで進める 整備は強制手続き、関税、税法などのソフト面を中心に急務 民間の参入が必須。イニシアティブ・フェーズ6を進めたい FTA基本合意で韓国、ロシア、中央アジアの2億マーケットにアクセスできる。 EU28ヶ国、5億マーケットにも さらにTPPで日米にアクセスできる 投資環境として申し分ない ■M&A事情 商習慣の違いディールブレイカー要注意 二重帳簿も多く、キャッシュ取引も多い、租税回避、賄賂が問題 デューディリジェンスくまなく マイナー出資でもモニタリングできる仕組みに ■クールジャパン クールジャパン企業へリスクマネー供給する機構 投資基準は収益性の確保及び趣旨との整合性 柱はメディアコンテンツ、そして実際の商品販売の2本 ■国営企業の民営化プロセス 民営化(というか株式化)をものすごい勢いで進めている*2 国営企業はマネジメントもマーケティングもイケてないし責任を取る仕組みができてない 競争力も欠如している これを変えないと他国は信頼してくれない と言ったところです。 文面通り受け取れば、国際化・開放化のプレッシャーがうまく国内の自浄作用にはたらいており、投資環境の整備が着々と進んでいると受け取ることができると思います。 以上、セミナーの内容は簡単に書くとこんな感じでした。 ちなみにITのことは、民営化の話のなかでFPTが少し出てきた程度です。 その後は交流会があり、商社やR&Dの方やJETROの方、いろんな方とお話させて頂きましたが、なかでも前職で同じグループ企業にお勤めだった方とお会いすることができ大変素敵な邂逅を賜り、実のあるセミナーとなりました。 飲み会に新聞の切り抜きを、わざわざ持ってきてくれた先輩に大感謝です。 最後に余談ですが、以下がこのセミナーで一番驚いたデータです。 今日一番衝撃だったデータは、魚と肉(豚鶏牛)を食べる量の国別の比較。1年あたり米国115kg, 中国80kg, 日本70kg。そしてなんと驚くなかれ、ベトナム急増中で85kgだそうです。by GIBC — キムラダイスケ (@kmrdai) 2015, 12月 2 *1:GIBC *2:ご参考:TPPで求められる国際的なビジネスレベルと、知財の保護(ソースコードの移転要求禁止) - TPP Note in Vietnam : http://tpp.asilla.jp/entry/2015/11/04/123143 もっと見る
city.kobe.lg.jp  ベトナム国キエンザン省からの研修の受入  ↑0 ↓0
水インフラ整備に関する国際貢献に取り組んでいる、神戸市及び(一財)神戸すまいまちづくり公社は、平成25年度から27年度の3年間、(独法)国際協力機構(JICA)草の根技術協力事業として、現地行政職員の知識・技術向上を目的とした「ベトナム国キエンザン省における水環境改善のための人材育成プログラム」を実施しています。 これまで、キエンザン省の水質汚濁の現状やその悪影響について理解を深め、住民・事業者と協働で課題解決に取り組むための水環境改善計画の作成や効果的な住民啓発方法・啓発資料の作成などについて、講義や意見交換を実施しています。 今回の神戸市での研修では、神戸市内における地域での生活環境の改善・維持に対する住民の自発的な取り組みを知っていただくと同時に、地域の生活環境の改善・維持には行政主導の取り組みだけではなく、住民の協力が必要不可欠であることを認識していただきます。 もっと見る
2015/11/24 17:30 da:73 facebook:- twitter:- まちづくり 国際貢献 インフラ Tweet
traicy.com  JALUX、ハノイ国際空港に”日本ブランド”の免税店3店舗 12月中旬オープン  ↑0 ↓0
JALUXは、ベトナム・ハノイのノイバイ国際空港第2ターミナルで、日本ブランドの免税店「JALUX DUTYFREE VIETNAM」の運営を12月中旬より開始すると発表した。海外の国際空港での免税店の運営は、日本初の取り組みとなる。
2015/11/24 10:07 da:34 facebook:- twitter:- ハノイ ブランド 国際空港 ターミナル オープン Tweet

Thailand

グローバルニュースアジア  タイの日本旅番組が、石巻漁港の取り組みに驚愕  ↑0 ↓0
タイ人の日本好き、日本旅行願望もありますます注目を集めているという。 ... までタイの日系食品輸入会社サンブリッジ社等と協業で、バンコクで物産展を開催 ...
2018/06/15 09:22 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  中国国際航空、新たに成都-ロンドン線を開設へ  ↑0 ↓0
この取り組みの一環として、中国国際航空は最近成都とフランクフルト、パリ、シドニー、バンコクを結ぶ国際線を開設した。地理的な優位性を考慮し、中国国際 ...
2018/06/07 14:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jwing.net  タイ観光大臣、地方の観光誘致政策強化へ  ↑0 ↓0
そうした中で、今後の外国人観光客誘致促進に向けた取り組みとして「バンコクやチェンマイといった主要都市への訪問だけでなく、これまで訪問したことのない ...
2018/05/15 12:45 da:- facebook:- twitter:- Tweet
時事ドットコム  患者のためにスイスイ  ↑0 ↓0
7日、タイ・バンコクの病院内でローラースケートを履き、文書を運ぶ看護助手の女性。医療記録などの配達をより迅速に行えるよう院内をスイスイ滑る取り組みで、この病院では20年以上前から導入しているとか。【EPA=時事】. 写真ニュース. 1; 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 写真の購入とお問い合わせはこちら. 特集. 時事ドットコム:時事 ...
2018/05/08 09:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.nifty.com  三菱UFJリース、西松建設とタイで建物リース展開  ↑0 ↓0
三菱UFJリース(MUL)は30日、MULのタイ現地法人バンコク・ミツビシUFJリース(BMUL)および西松建設のタイ現地法人タイ・ニシマツ・コンストラクション(TNC)が共同で設立したMULニシマツ・プロパティ・タイランド(MNPT)が、建物リースの本格的な取り組みを開始したと発表した。 第一号案件は、日系大型衣料店による ...
2018/04/02 22:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
moguravr.com  凸板印刷が北海道の「日本遺産」VRで復元、往時の雰囲気伝える  ↑0 ↓0
町の歴史を番頭と丁稚の2人のかけ合いで解説することにより、まるで江戸時代にタイムトリップしたかのような体験ができます。「かもめ島」を上空から眺めたり、江差町とも関係の深い土方歳三とのバーチャル記念撮影をしたりといったことも可能です。 凸版印刷は「VR×観光」の取り組みとして、これまでにタイ王国アユタヤ県に ...
2018/04/02 12:22 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jica.go.jp  バンコク大量輸送網整備事業(レッドライン)  ↑0 ↓0
約1,000万人の人口を擁するバンコク首都圏では、自動車に依存する交通システムが交通渋滞を引き起こし、人・物の流れがボトルネックとなっています。また、車両の排ガスによる大気汚染も問題視されており、環境負荷の軽減への取り組みが必要となっています。この協力では、バンコク中心部において、レッドライン( ...
2018/03/12 23:17 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ASEAN PORTAL  北海道でタイのチェンマイ県の紹介展が開催  ↑0 ↓0
北海道は、タイ王国のチェンマイ県の紹介展「チェンマイDAY」を2月26日から28日にかけて開催している事を発表した。 北海道では、海外都市との間における姉妹・友好提携の取り組みを進めており、現在では6か国10地域との間で締結している。これらの都市とは、経済・文化・教育・スポーツなど様々な分野で交流を進めてき ...
2018/02/27 12:22 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newsclip.be  撤去した電柱で海岸侵食防止 バンコク近郊で取り組み  ↑0 ↓0
新着PR情報. タイ国内の日系企業6,623社の情報を収録「タイ日系企業年鑑」2018年度版 · 「タイ日系企業年鑑」PDF電子書籍(CD版/DL版)2018年度版 · 切削工具カタログ製品2万アイテム常時在庫 OSG · 日本人が現場に立ってこその施工 Fukutaka Komuten · 心で感じて心で応える精密技術の開発を追求 Nishii Fine ...
2018/02/22 07:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ビッグローブニュース  C大阪、バンコクにサッカースクール開校へ Jクラブ異例の取り組み  ↑0 ↓0
C大阪は12年にタイ1部バンコク・グラスFCとパートナーシップを締結。以前から結びつきは強く、トップパートナーのヤンマー社はバンコク・グラスFCのアカデミーをサポートしてきた。現在はトップチームが開幕に向けてバンコク郊外で1次キャンプを実施中。サッカーに対する注目度の高いタイと深い関係を築き、今回、スクールを ...
2018/01/20 08:15 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankei.com  成田空港で果物“直販” 日航と農業法人タッグ、大粒イチゴに外国人「ワオッ!」  ↑0 ↓0
日本航空は、成田空港で国産果物の常設販売を始めた。訪日外国人旅客をターゲットに、機内持ち込み用の土産品として販売する同社初の取り組み。訪日外国人に国産果物のファンになってもらおうと、成田空港を日本の農産物の魅力を海外に広める拠点とし、リピーターの増加を狙う。 第2旅客ターミナルで日航のグループ ...
2018/01/20 06:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankei.com  糖尿病予防に希少糖有益 タイから研修員、香川の取り組み学ぶ  ↑0 ↓0
タイ国内でも増えているという生活習慣病について、糖尿病受療率が全国でワースト1だった香川県で、その予防と改善のための取り組みを学ぶのが目的。JICA(独立行政法人 ... 砂糖の摂取量が多いというタイ人の食生活を見直すには、希少糖が有益であることなどの説明を聞き、希少糖への理解を深めた。 その後、同大の ...
2017/12/13 07:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankeibiz.jp  【フロントランナー 地域金融】北都銀行の地方創生の取り組み(4) (1/2ページ)  ↑0 ↓0
ニューフロンティアビジネスの一つとして北都銀行が支援する「グローバルビジネス」への取り組みは、タイのカシコン銀行と業務提携した2010年から大きく動き出した。11年1月からは、カシコン銀行へ行員のトレーニー派遣を開始。14年7月には、バンコクに駐在員事務所を設立し、地元事業者の駐在員事務所を活用して海外 ...
2017/11/27 05:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
毎日新聞  販路拡大を強化 富裕層多いシンガポール・タイに照準 アンテナショップ2号店も /北海道  ↑0 ↓0
道は、富裕層の多いシンガポールやタイへの道産品輸出拡大の取り組みを強化する。常設で道産品を販売するアンテナショップ「どさんこプラザ」について、海外初進出だったシンガポール店の売り場面積を17日に拡大。2018年10月にはバンコクに2号店を開設する。商談会などのイベントも、相次いで開催する。【田所柳子】.
2017/11/17 10:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  《日系進出》足利銀行、12月にバンコク事務所  ↑0 ↓0
めぶきフィナンシャルグループの足利銀行は、12月21日にバンコク駐在員事務所を開設する。同グループが進める海外ネットワーク拡充に向けた取り組みの一環 ...
2017/11/01 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  【産業人材】東洋製罐、タイ人が指導 ティラワ工場、将来担う若手育成  ↑0 ↓0
日本の支援で東南アジア諸国連合(ASEAN)域内の専門家や研修生を派遣し合い、現地の産業人材を育成しようという取り組みが行われている。日ASEAN ...
2017/10/24 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankei.com  千葉知事が来年2月にタイ訪問 トップセールス3回目、水産物PR  ↑0 ↓0
また、27年の前回訪問では首都バンコクで爆弾テロ事件が起きたことを受け中止した観光商談会を、今回は新たな観光需要開拓に向けてタイ第2の都市、チェンマイで行う予定という。 県は今後、期間中の具体的な取り組みや訪問人数などを調整し ...
2017/09/10 07:07 da:- facebook:0 twitter:0 期間中 具体的 取り組み チェンマイ バンコク セールス Tweet
cnn.co.jp  魂に安らぎを、タイのゾウ保護施設を訪ねる<3> 広がる「救済」の取り組み  ↑0 ↓0
(CNN) タイのプーケット島にできた初のゾウ保護施設、プーケット・エレファント・サンクチュアリ(PES)。昨年の11月、同施設を初めて有名人のゲストが訪れて ...
日本経済新聞  バンコクで電動技術紹介 トヨタ自動車  ↑0 ↓0
トヨタ自動車 タイの首都バンコクで展示会「トヨタ・エキスポ」を13日まで開く。 ... 展示会では、タイ国内の生産現場で進める「カイゼン」の取り組みのほか、タイの ...
2017/08/07 20:15 da:- facebook:0 twitter:0 トヨタ バンコク 展示会 取り組み エキスポ Tweet
clicccar.com  【バンコクモーターショー2017 その9】いすゞの主力D-MAX、mu-Xに1.9Lの新開発エンジンを搭載するSUV ...  ↑0 ↓0
いすゞは商用車に関してタイで高いシェアを持つ。古くから三菱商事と合弁でタイ市場に取り組み、全国各地に販売網を展開していることが圧倒的な強みになって ...
clicccar.com  【バンコクモーターショー2017 その7】旧型スイフトベースの「スイフトRXⅡ」でスポーティさを強調  ↑0 ↓0
スズキは数年前からタイ市場に本格的に取り組み、生産工場を立ち上げてタイのエコカー政策に合致するモデルを投入したほか、インドやインドネシアなどとも ...
2017/04/23 12:56 da:- facebook:0 twitter:0 スイフト エコカー モデル インド 本格的 スズキ Tweet
biz.bcnranking.jp  <特別連載 JIET20周年>(第10回)ASEANの中心都市を担う~ バンコク支部 ~  ↑0 ↓0
NPO法人の日本情報技術取引所(JIET)は、国内のエンジニア不足や日本の人口減などを見据え、海外展開を設立20周年の重要な取り組みとして推進している。
2017/03/29 09:22 da:62 facebook:0 twitter:0 取り組み エンジニア 取引所 バンコク Tweet
itmedia.co.jp  「海賊版の影響あるのに、これだけ“本物”売れるとは」――“タイ版アニメイト”は「初年度から黒字化」 その ...  ↑0 ↓0
... 触れる機会を増やす」という目標を掲げている。第1弾の取り組みとして、同社は昨年2月にタイ・バンコクに“タイ版アニメイト”「JMA バンコク店」をオープンした。
2017/02/28 19:58 da:83 facebook:- twitter:- バンコク アニメイト オープン 初年度 海賊版 取り組み Tweet
lineblog.me  バンコク店工事1日目  ↑0 ↓0
初日は壁作り。 店内の壁をステインで下地をつくります。図工が好きだったのでこゆの好き笑 もう片面はエンジニアが取り組み、 みるみるうちに骨組みが作られ ...
2016/10/22 23:15 da:65 facebook:0 twitter:0 骨組み エンジニア ステイン バンコク Tweet
sankeibiz.jp  タイ、交通渋滞で1026億円の燃料無駄に 脆弱なインフラ、対策急務  ↑0 ↓0
NRSAで交通渋滞への取り組みを検討する分科委員会は、首都バンコクや主要都市で自動車需要が急増するなか、道路整備が追い付いていないことが要因だと ...
2016/09/16 05:48 da:74 facebook:0 twitter:0 自動車 バンコク 取り組み インフラ Tweet
朝日新聞  タイの小学生向けフリーマガジン創刊 朝日新聞など発行  ↑0 ↓0
新興国などから注目されている日本の教育手法を広める取り組みの一つとして、小学校高学年向けのフリーマガジン「みっけ」が1日、タイで創刊され、バンコクで ...
2016/09/01 19:18 da:90 facebook:0 twitter:0 フリー マガジン 高学年 バンコク 小学校 新興国 Tweet
bangkokshuho.com  法相が力説「薬物問題への取り組み方を改めるべき」  ↑0 ↓0
パイブン法相はこのほど開催された薬物問題政策に関するフォーラムの席上、薬物問題を解決するには取り組み方を改める必要があると強調した。 薬物問題 ...
2016/08/19 13:30 da:47 facebook:0 twitter:0 取り組み フォーラム このほど Tweet
u-presscenter.jp  大学会員様ログイン  ↑0 ↓0
創価大学(東京都八王子市/学長:馬場善久)は、タイ・バンコク市のタマサート大学に「創価大学タイ事務所」を設置した。これは、2014年度に文部科学省より採択された、スーパーグローバル大学創成支援の取り組みの一環。日本への留学を考えているタイ人学生への情報提供や、創価大学の学生がタイへ留学した際のサポート、協定を結んでいるタイの大学との連携強化に取り組んでいく。6月28日にはタマサート大学で開所式を行った。 このたび設置した「創価大学タイ事務所」では、日本への留学を考えているタイ人学生への情報提供や相談等に応じるとともに、創価大学の学生がタイに留学した際のサポートや、タイ国内の協定を結ぶ大学との連携強化に取り組む予定。同大の海外拠点は、2005年に設置した中国の「創価大学北京事務所」に続いて2ヵ所目となる(2016年6月現在)。 もっと見る
2016/07/01 06:56 da:40 facebook:171 twitter:0 事務所 このたび バンコク 八王子 ログイン Tweet
bangkokshuho.com  メタンフェタミン合法化案に専門化から賛否両論  ↑0 ↓0
関係当局が覚せい剤などの違法薬物の蔓延問題を解決しようと努力しているものの、これまでの取り組みでは成果が上がっていないことから、パイブン法相が先に覚せい剤の一種メタンフェタミンを違法薬物リストから外すことを提案したが、これについては専門家の間でも意見が分かれており、賛否両論が巻き起こっている。
2016/06/17 12:33 da:47 facebook:19 twitter:0 取り組み これまで 覚せい剤 メタンフェタミン Tweet
日本経済新聞  日本能率協会、タイで生産効率化例発表  ↑0 ↓0
ダイキン工業など6社のタイ人担当者が現地ならではの「カイゼン」事例を説明した。タイのものづくりの底上げを後押しする狙い。 同協会がこうした発表会を海外で開くのは初めて。日本能率協会が昨年バンコクに設置した現地進出日系企業の代表者で構成する「タイ(バンコク)評議会」がダイキン工業、マツダ、トヨタ紡織、三菱電機、コマツ、日産自動車の6社の現地法人の現場改善事例を選定した。 三菱電機のエアコン圧縮機製造の合弁会社サイアム・コンプレッサー・インダストリーが最優秀賞を受賞した。同社は2011年から16年までに生産性を3割引き上げる目標に向けた取り組みの成果などを紹介した。 日本能率協会の山口範雄会長は「先端技術の導入を目指すタイにとり、現場の技術力対応は不可欠」と指摘し、「タイの製造現場力向上に寄与したい」と発表会開催の意義を強調した。 日本能率協会は来年も同様の発表会を開催予定で、将来的にはタイの現地企業の現場カイゼン事例も対象に含める計画だ。(バンコク=京塚環) もっと見る
2016/06/10 21:00 da:90 facebook:5 twitter:0 バンコク 担当者 ダイキン 効率化 Tweet
朝日新聞出版  APPグループがエコプロダクツ国際展2016にて大賞を受賞  ↑0 ↓0
【2016年6月2日 – 東京】 - 2016年6月8日~11日の4日間タイのバンコクで開催される「第10回エコプロダクツ国際展」に出展するアジア・パルプ・アンド・ペーパー・グループ(本社:インドネシア・ジャカルタ、会長:テグー・ガンダ・ウィジャヤ 以下、APP)が、「エコプロダクツ国際展2016大賞」を受賞しました。『エコプロダクツ国際展(Eco Products International Fair)』は、「アジアの循環型社会の形成、環境製品・サービスの普及と環境事業の振興をめざし、展示会を通して、アジア各国の消費者の啓発とアジア企業の製品・サービスの環境配慮型への積極的な転換を求めるとともに、環境配慮型製品、サービス、技術の広い普及を支援する」ことを開催趣旨として、毎年アジアで開催されており、10回目を迎える今年は、タイのバンコクで開催されます。                    「エコプロダクツ国際展2016大賞」は、出展企業が有する環境配慮型製品・サービス、および、持続可能な開発に資する技術や取り組みを対象に、以下を評価対象・評価基準として大賞を選考します。1.持続可能な もっと見る
2016/06/06 09:45 da:90 facebook:0 twitter:0 プロダクツ 開会式 アジア バンコク グループ Tweet
internet.watch.impress.co.jp  東南アジアで日本のマンガ/アニメ発信拠点となり、海賊版撲滅を目指す「アニメイト」バンコク店~大谷 ...  ↑0 ↓0
実店舗の運営を通じ、海賊版対策の強化、マンガ/アニメの最新情報の発信と現地リサーチを行い、インバウンドの拠点作りを目指す。今回、バンコクで行われたマンガアプリ「comico」のタイ進出記念イベントの取材とあわせ、同店を訪問。大谷章太朗店長にバンコク店での取り組みや日本のアニメイトとの違いについて聞いた。日本の「アニメイト」そのままの店構え バンコク店は、マンガ、ライトノベル、CD/DVD、フィギュアなど日本から仕入れた商品と、タイ語に翻訳された商品を半々の割合でラインアップ。日本語が堪能なスタッフもおり、マンガのタイ語翻訳経験者や、日本語能力試験でN1、N2レベルの資格を持つ店員もいるという。 日本のアニメイトの客層は女性の比率が若干高いが、バンコク店は男性や家族連れが多いという。例えば「ドラえもん」「ポケットモンスター」といった、日本のアニメイトでは多く取り扱わない商品も現地の仕入れ業者から取り寄せて販売している。また、店舗を構えるマーブンクロン(MBK)センターは海外の利用者が多く、中国の旅行者はガンプラやフィギュアを大量買いしてくという。 「バンコク店に異動してうれしかったことは もっと見る
2016/06/06 06:00 da:84 facebook:3 twitter:0 バンコク 海賊版 アニメ マンガ インバウンド リサーチ Tweet
response.jp  【バンコクモーターショー16】富士重、マレーシア生産の フォレスター を初公開  ↑0 ↓0
富士重工業は、3月21日に開幕する「第37回バンコク国際モーターショー」にて、2月にマレーシアにてKD生産を開始した『フォレスター』を初公開する。フォレスターはスバルのSUV旗艦モデル。スバル独創のシンメトリカルAWDを核に、高い走行性能、安全性能、環境性能を実現する。マレーシアで生産したフォレスターはタンチョン・グループのスバル販売網を通じて、2016年春よりマレーシア国内、タイ、インドネシアで販売を予定している。富士重工は、中期経営ビジョンにおいて、強い事業構造を創る取り組みの1つとして、東南アジア地域での強固な事業基盤の構築を掲げている。マレーシアにおけるフォレスターのKD生産および販売はその一環をなすもので、成長著しいアセアン地域での拡販を目指していく。 もっと見る
2016/03/18 18:56 da:55 facebook:3 twitter:0 初公開 バンコク モーターショー 重工業 Tweet
chiba-tv.com  タイ王国のバイヤーに県産水産物PR  ↑0 ↓0
県は、県産農水産物の海外への販路を拡大しようと、昨年度からタイ王国のほかマレーシアやシンガポールからもバイヤーを招待して県内の生産者との商談を活発化させる取り組みを行っています。19日は、千葉市内でバイヤーと県内の生産者による商談会が行われます。
2016/01/18 23:32 da:56 facebook:0 twitter:0 バイヤー 水産物 生産者 昨年度 Tweet
グローバルニュースアジア  TODAY  ↑0 ↓0
タイでは世界的有名リゾートのプーケットや映画ビーチのロケ地ピーピー島などが被災し、クリスマス休暇に訪れていた外国人観光客も含む、約5300人が犠牲になった。この内の約4000人の犠牲者が集中したパンガー県カオラック地区はその後、官と民、タイ人と外国人とが一帯となって復興に取り組み、現在では被災以前より多くの観光客が訪れている。
2015/12/26 15:00 da:38 facebook:0 twitter:0 プーケット 外国人 バンコク 犠牲者 ビーチ リゾート Tweet
47news.jp  タイ人インバウンド基礎講座&カスタマージャーニーマップツアーを開催  ↑0 ↓0
株式会社エヌ・エヌ・エーは株式会社JTBコーポレートセールスと共同で、訪日タイ人旅行者の誘致やタイ人向けビジネス展開をしている自治体および企業などを対象としたインバウンド基礎講座&カスタマージャーニーマップツアーを、1月29日に開催する。 セミナーでは、訪日旅行者数の伸び率で注目されるタイ人に焦点を当て、そのライフスタイルや旅に対する意識を体系的に学んだ後、タイ人に人気の都内観光スポットを実際に見学する。タイ人観光客の行動を追体験する事で、より具体的なビジネスヒントを得ることができる。 インバウンドの取り組みや受け入れ整備で注目を集める千葉県商工労働部による講演のほか、タイ人観光客がよく利用する施設、タイで人気の訪日テレビ番組に関する講演もあり、インバウンド事業の基礎から具体的なアプローチ方法までを1日で学ぶことが出来る。 募集人数は40人。詳しくはJTBコーポレートセールスのWebサイトまで。 https://reg.lapita.jp/public/seminar/view/129   もっと見る
2015/12/25 15:12 da:78 facebook:0 twitter:0 セールス 旅行者 ビジネス 自治体 コーポレート JTB Tweet

Singapore

jwing.net  進化続ける新明和の搭乗橋、自動化も目前!  ↑0 ↓0
新明和工業はシンガポール・チャンギ空港のターミナル4の搭乗橋を受注し、さらにそのメンテナンスまで受託しているが、このチャンギ空港における取り組みに、一 ...
2018/06/18 14:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
forbesjapan.com  AI時代に向けたシンガポール国立大の挑戦と「責任者の生き方」  ↑0 ↓0
シンガポールでは、そんな時代の到来に対し、真剣に向き合おうとしている取り組みがあります。その舞台となっているのがシンガポール国立大学。英教育誌 ...
2018/06/12 10:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
cnn.co.jp  米政権、北朝鮮との首脳会談実現に注力 日本と会談も  ↑0 ↓0
ワシントン(CNN) 米朝首脳会談の開催をめぐり、米国は北朝鮮とシンガポールに担当チームを派遣するなど、実現に向けた取り組みに力を入れている。トランプ ...
2018/05/29 12:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  日本式「改善」に取り組み、SMRTで成果  ↑0 ↓0
シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP経済日本式「改善」に取り組み、SMRT ... 第1四半期のGDP増加率は4.4%、シンガポール通産省は通年.
2018/05/28 21:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jetro.go.jp  シンガポールにおける農水産品・食品のEC販売  ↑0 ↓0
ジェトロは、EC(インターネット通販)分野における新たな取り組みとして、シンガポールの大手食品等ECサイト「RedMart(レッドマート)」と連携し、海外ECサイト ...
2018/05/28 13:10 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  シンガポール、不平等問題への取り組みを優先、オン教育相  ↑0 ↓0
シンガポールでは社会の階層化が顕著になっており、教育水準の低い層は高い教育を受けた層との交流が少ない、など富の差により社会の団結が脅かされて ...
2018/05/16 19:46 da:- facebook:- twitter:- Tweet
毎日新聞  シンガポールのホストに甲賀市と県 /滋賀  ↑0 ↓0
2020年東京五輪・パラリンピックの参加国・地域の出場選手らを受け入れ、交流を図る「ホストタウン」(第7次登録)に、「甲賀市、県」がシンガポールを相手国に登録された。県内では ... 今年3月にシンガポールのパラリンピック連盟が視察に訪れた際は、施設面だけでなく市の取り組みも高く評価されたという。今後、パラ陸上や ...
2018/05/10 14:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  東京都、現地企業・団体向け窓口を開設  ↑0 ↓0
東京都はこのほど、外国企業を誘致する取り組みの一環として、現地企業・団体からの問い合わせに対応する窓口をシンガポールに開設した。都の施策や市場としての魅力を発信するのが狙い。 窓口の名称は「アクセス・トゥ・トーキョー」で、中心部のオフィスビル、ラッフルズ・シテ… 関連国・地域: シンガポール/日本.
2018/04/30 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
bci.co.jp  〈JETRO〉 売れる商品を東南アジアへ/拡大するEC市場進出のきっかけに  ↑0 ↓0
当初はシンガポールとインドネシアの有力ECサイトに「ジャパンモール」を設置する。経済産業省では、25年には、シンガポールのEC市場は現在の5倍に拡大すると試算。インドネシアは同35倍に成長するとみている。JETROの新たな取り組みは、日本の中小メーカーにとって、成長著しい東南アジアのEC市場に進出する ...
2018/04/26 09:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  文科省など、科技庁と東京で合同委員会開催  ↑0 ↓0
日本の文部科学省と外務省はこのほど、シンガポール政府と科学技術分野の活動を議論する「第1回日シンガポール科学技術協力合同委員会」を東京で開催したと発表した。 文科省は、科学技術・学術分野での国際活動を促進するため、海外政府と2国間協力に向けた取り組みを進めてい… 関連国・地域: シンガポール/ ...
2018/04/26 00:10 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ASEAN PORTAL  シンガポールと科学技術分野の協力推進  ↑0 ↓0
日本の文部科学省と外務省は、「第1回日シンガポール科学技術協力合同委員会」を東京で4月16日に開催した事を発表した。 文部科学省では、科学技術・学術分野における国際活動を戦略的に推進していくために、海外政府との二国間科学技術協力の取り組みを進めており、今までにはアジア地域でベトナム・インド、北米 ...
2018/04/25 07:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  SMRT傘下ストライズ、燃料電池車導入へ  ↑0 ↓0
シンガポールの公共交通運営大手SMRT傘下でリムジンサービスなどを手掛けるストライズ・トランスポーテーションは、早ければ年内にも水素で走る燃料電池車(FCV)を導入する。同様の取り組みは域内で初となる見通し。親会社SMRTタクシーズのトニー・ヘン社長が明らかに… 関連国・地域: シンガポール/日本.
2018/04/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
itmedia.co.jp  AIでスパム広告に対抗 Googleが考える「完璧な広告」の条件  ↑0 ↓0
スパム広告の排除は最優先でやるべきこと」――4月12日に開催された、アジア太平洋地域での取り組みに関する報道関係者向けイベント「Google APAC Press Event」(シンガポール)で、米Googleのアルジュン・ナラヤン氏(Head of Trust and Safety)はこう話す。 Googleの広告エコシステムを守るために必要なこと.
2018/04/16 06:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
j.sankeibiz.jp  世界の航空各社で17時間級の直行便広がる 日本大手の見立ては…  ↑0 ↓0
シンガポール航空のシンガポール-ニューヨーク便を例に「シンガポールから今まで中国(上海、北京)経由でニューヨークへ行っていた人が、直行便に切り替えるケースもあるだろうが、そこを日本経由で来ていただけるようプロモーションに取り組みたい」と強調する。 さらに、同じ航空連合に所属する会社同士の提携運航でも ...
2018/04/13 17:48 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  テイクオフ:小国であるシンガポール…  ↑0 ↓0
小国であるシンガポールでは「人が資源」といわれる。このため優秀な人材を育てる取り組みが盛んだ。その中の一つに褒めて育てる表彰制度がある。 例えばバスの車体広告には、優秀ドライバー賞を取った運転手の写真が大きく掲載されている。当の本人たちも公の場で受賞を「お披露目」されて悪い気はしないだろう。
2018/04/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  フードパンダ、北部に初の実店舗開業  ↑0 ↓0
料理宅配サービスを手掛けるドイツ系のフードパンダ・シンガポールは21日、シンガポール北部ウッドランズに食事ができる実店舗を開業すると明らかにした。提携する9つの飲食店の料理を提供するほか、宅配向けの共同キッチンとしても機能させる。同様の取り組みは初めて。 新店舗… 関連国・地域: シンガポール. 関連業種: ...
2018/03/26 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  宿泊事業代行PIPI、メトロレジデンスと提携  ↑0 ↓0
宿泊事業者向けの代行サービスを手掛けるPIPI(東京都港区)は16日、サービスアパートのプラットフォームを運営するシンガポールのメトロレジデンスと戦略提携すると発表した。民泊とマンスリーマンションのハイブリッド事業に共同で取り組み、年内に500件の物件開発を目指す。… 関連国・地域: シンガポール/日本.
2018/03/19 00:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  ペッパーくんが接客、北東部のピザハット  ↑0 ↓0
シンガポールの米系ファストフード「ピザハット」で14日から、ソフトバンクが開発・販売する人型ロボット「ペッパー」による接客が試験的に始まった。同様の取り組みは東南アジアで初という。 北東部プンゴールにある商業施設サフラ・プンゴールのピザハットでは、ペッパーが顧客… 関連国・地域: シンガポール/日本/米国.
2018/03/16 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
saga-s.co.jp  うれしの茶、海外でも手応え シンガポール 卸5社が報告 販路開拓へ意欲  ↑0 ↓0
嬉野市の茶生産者と卸業者でつくる海外ブランド推進委員会と日本貿易振興機構(ジェトロ)は本年度最後の会合を同市で開き、1月にシンガポールで実施した「うれしの茶」の市場調査の成果を報告した。現地の関心は高く、飲食業者など7社と販売契約に向けた協議が進んでいる。現地入りした卸業者は輸出に向けた取り組み ...
2018/03/10 08:26 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  琉球銀が日系VCと提携、県内企業の進出支援  ↑0 ↓0
琉球銀行(那覇市)は5日、シンガポールの日系ベンチャーキャピタル(VC)スパイラル・ベンチャーズと業務提携したと発表した。県内の新興企業のエコシステム(複数の企業・団体が共存共栄する仕組み)構築や、県内企業の東南アジア進出を後押しする取り組みの一環という。 ス… 関連国・地域: シンガポール/インド/ ...
2018/03/08 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ASEAN PORTAL  静岡県がシンガポールに向けて県産農産品の輸送モデル実験  ↑0 ↓0
静岡県は、シンガポールに向けて高規格コンテナによる県産農産品の輸送モデル事業を2月9日から28日の日程で実施している事を発表した。 静岡県では、静岡県産の農産品の海外輸出を促進させる取り組みを進めていた。農産品の海外輸出を行う際には、近年では鮮度保持機能の高い高規格冷蔵コンテナを活用する動きが ...
2018/02/21 10:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
bijutsutecho.com  アートが街を活性化させる。シンガポールアートウィークに見るその取り組み(2)  ↑0 ↓0
マーライオンやマリーナベイサンズなど数々の観光スポットを持つ東南アジア屈指の都市・シンガポール。文化の発信に注力するこの国でもっとも重要なイベント「シンガポール・アート・ウィーク(SAW)」が今年も開幕した。国を挙げて様々なプログラムを展開するアートウィークとはどのようなものなのか? 第2弾ではギャラリー ...
2018/02/15 13:24 da:- facebook:- twitter:- Tweet
travelvision.jp  JTB、オーストラリアへ重点送客、「アライアンス航空」チャーターも  ↑0 ↓0
JTB執行役員でJTBワールドバケーションズ(JTBWV)代表取締役社長の生田亨氏によると、シンガポールとの間では社員研修の強化を実施し社内セミナーのほか研修旅行や、個人旅行の補助も実施。現地に実際に訪れた人数は延べ約1500人となり大きな成果となったという。 オーストラリアとの間でもこうした取り組みをし、 ...
2018/02/14 20:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
travelvision.jp  シンガポール航空、新たなアプリでブロックチェーン活用  ↑0 ↓0
シンガポール航空グループ(SIA)はこのほど、マイレージプログラム「クリスフライヤー」について、ブロックチェーンを活用したデジタル・ウォレットアプリを8月を目途に導入すると発表した。SQによれば、航空会社のマイレージプログラムにおけるブロックチェーンの活用は、世界初の取り組み。 SIAによれば、蓄積したマイルを電子 ...
2018/02/14 20:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
flyteam.jp  日本貨物航空、シンガポール航空カーゴとコードシェアを開始 4月1日から  ↑0 ↓0
日本貨物航空(NCA)は2018年2月13日(火)、シンガポール航空カーゴと戦略的パートナーシップの構築に向けた覚書を締結しました。両社提携の第1弾の取り組みとして、4月1日(日)からコードシェアを開始します。 現在、NCAは成田/シンガポール線を747Fで週6便の定期便を運航し、シンガポール航空カーゴはシンガポール/ ...
2018/02/13 16:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
毎日新聞  県産品の販路拡大を推進 シンガポールの6社認定 /宮崎  ↑0 ↓0
海外での県産品の輸出拡大につなげようと、県はシンガポールの卸業者などを「みやざきフレンドリーパートナー」に認定する取り組みを進めている。これまで6社を認定。県側が企業に産地情報を提供することで、企業側にも仕入れなどのメリットが得られる仕組みとなっており、担当者は「成果を検証し、他国にも認定企業を広げ ...
2018/02/12 15:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
travelvoice.jp  シンガポール航空、ブロックチェーンでマイレージ管理、累計マイルで小売店での買い物を可能に  ↑0 ↓0
シンガポール航空グループでは、自社が所有するプライベートブロックチェーン(組織内で利用できるブロックチェーン)を使い、KPMGデジタル・ビレッジ、マイクロソフトの協力を得て準備を進めてきた。同社では「イノベーションは、当社が創業時から重視していること。累積ポイントを電子化する世界初の取り組みを嬉しく思う。
2018/02/09 09:22 da:- facebook:- twitter:- Tweet
bijutsutecho.com  アートが街を活性化させる。シンガポール・アート・ウィークに見るその取り組み  ↑0 ↓0
マーライオンやマリーナベイサンズなど数々の観光スポットを持つ東南アジア屈指の都市・シンガポール。文化の発信に注力するこの国でもっとも重要なイベント「シンガポール・アート・ウィーク」が今年も開幕した。国を挙げて様々なプログラムを展開するアートウィークとはどのようなものなのか? その様子を2回にわたって紹介 ...
2018/02/05 14:59 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  国立大と国防研、小型衛星編隊飛行の研究開始  ↑0 ↓0
シンガポール国立大学(NUS)と国防科学研究所(DSO)が共同で、複数の小型衛星が編隊を組んで業務を行う研究に着手した。アジアでは初の取り組みとなる。 シンガポールのS・イスワラン通産相(産業担当)が1日、宇宙技術に関する国際会議で明らかにしたところによると、… 関連国・地域: シンガポール. 関連業種: 経済 ...
2018/02/05 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiax.biz  シンガポール、電気・電子製品の回収、成果を急がずゆっくり導入  ↑0 ↓0
シンガポール政府は電気・電子製品の製造業者、輸入業者、さらには小売業者に、販売した商品の回収を義務付ける方針で、法制化を目指す。資源の再利用、 ... ERPは多くの国で既に実施されており、マサゴス氏は「ほとんどのメーカーは仕組みを知っているため、シンガポールでも取り組みを開始するのは容易」と述べた。
2018/02/02 13:30 da:- facebook:- twitter:- Tweet
swim.or.jp  ジュニアブロックシンガポール遠征代表選手団名簿を掲載  ↑0 ↓0
公益財団法人日本水泳連盟の公式サイトです。国内・国際大会の詳細や競技に関する情報、連盟の取り組み等を公開しています。
2018/01/25 12:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  中堅企業、持続可能性の取り組みで世界に遅れ  ↑0 ↓0
シンガポールの中堅企業は持続可能性への取り組みで世界に後れを取っている――。英金融大手HSBCが22日発表した調査で、こうした傾向が明らかになった。 HSBCは年商5,000万~5億米ドル(約55億~550億円)で従業員数200~2,000人の企業を「中堅企業」と定義。世界14カ国… 関連国・地域: シンガポール.
2018/01/25 00:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
newspicks.com  【シンガポール】グラブと観光局が提携、快適な滞在を旅行者に[観光]  ↑0 ↓0
【シンガポール】グラブと観光局が提携、快適な滞在を旅行者に[観光] 配車アプリの開発・運営を手掛けるシンガポールのグラブとシンガポール政府観光局(STB)は22日、旅行者の滞在を快適にするための取り組みで覚書を結んだ。向こう3年間にわたって協力する。グラブとSTBは段...
2018/01/23 02:08 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  グラブと観光局が提携、快適な滞在を旅行者に  ↑0 ↓0
配車アプリの開発・運営を手掛けるシンガポールのグラブとシンガポール政府観光局(STB)は22日、旅行者の滞在を快適にするための取り組みで覚書を結んだ。向こう3年間にわたって協力する。 グラブとSTBは段階的に広範な取り組みを進める方針。具体的には◇グラブのキャッシュレス決済サービス「グラブペイ」を観光客 ...
2018/01/23 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  先進製造業のリーダー25カ国に インダストリー4.0の取り組み推進  ↑0 ↓0
ロボットやITを活用して製造業の生産効率化を図る「インダストリー4.0」などへの取り組みで、シンガポールは世界でも進んだ国の一つ――。ダボス会議で知られる「世界経済フォーラム」が発表した最新リポートで、製造業の変革を推進する「先進製造業のリーダー」25カ国にシンガポ… 関連国・地域: シンガポール/日本/ ...
2018/01/16 00:07 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  モーターショー2018が開幕 170車種余り出展、過去最大規模  ↑0 ↓0
シンガポールで11日、「シンガポール・モーターショー2018」が開幕した。26ブランドが170車種以上を出展し、規模は過去最大級。独アウディは同国でオンデマンド・レンタルサービスを開始すると発表し、自動車産業の新たなパラダイムシフトへの取り組みをアピールした。また、どのブ… 関連国・地域: 韓国/シンガポール/ ...
2018/01/12 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
pargolf.co.jp  「自分を信じて取り組みたい」石川遼、2018年は日本ツアーが主戦場  ↑0 ↓0
1月から3月のスケジュールは未定だが、18年シーズンの日本ツアーの開幕戦であり、アジアの共同主管試合のSMBCシンガポールオープン(1月18~21日、シンガポール・セントーサGC)が初戦の可能性も高い。 「この決断は自分が考えたこと。この道を選んだからには厳しくやっていきたい」と、強めた語気に18年の決意を ...
2017/12/15 12:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ASEAN PORTAL  シンガポール伊勢丹で千葉県農水産物フェア開催  ↑0 ↓0
千葉県では、千葉県産農林水産物の輸出拡大の取り組みを進めており、去年にはシンガポールで「千葉県農水産物フェア」を初めて開催していた。シンガポールでは、東南アジアの貿易・交通・金融の中心地かつ富裕層が多いが、国土が狭いために食料の大多数を輸入に依存している。そのため、更なる千葉県産農水産物の ...
2017/12/06 09:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
tohogas.co.jp  シンガポール駐在員事務所の支店化について  ↑0 ↓0
当社は、中期経営計画で掲げた「低廉なエネルギーの安定供給」、「事業領域の拡大の実現に向けた取り組みの一環として、2016年6月に多くのLNG関連企業が拠点を置き、インフラ需要が拡大する東南アジアの中心地であるシンガポールに、設置期間に定めのある「シンガポール駐在員事務所(英語表記:TOHO GAS CO.
2017/12/01 14:32 da:- facebook:- twitter:- Tweet
ncctv.co.jp  2年ぶりに長崎ーシンガポール国際チャーター便運行  ↑0 ↓0
海外からのさらなる観光客増加に新たな取り組みです。長崎とシンガポールを結ぶ国際チャーター便が2年ぶりに運行しました。朝8時すぎ、長崎空港に着陸したのはシンガポール航空の子会社シルクエアーの機体です。シンガポールからの観光客142人を乗せ長崎へやってきました。シンガポールからの国際チャーター便の就航 ...
2017/11/21 20:34 da:- facebook:- twitter:- Tweet
毎日新聞  シンガポール、タイに特産品売り込み 富裕層狙い  ↑0 ↓0
北海道は、富裕層の多いシンガポールやタイへの道産品輸出拡大の取り組みを強化する。常設で道産品を販売するアンテナショップ「どさんこプラザ」について、 ...
2017/11/17 10:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
毎日新聞  販路拡大を強化 富裕層多いシンガポール・タイに照準 アンテナショップ2号店も /北海道  ↑0 ↓0
道は、富裕層の多いシンガポールやタイへの道産品輸出拡大の取り組みを強化する。常設で道産品を販売するアンテナショップ「どさんこプラザ」について、海外初 ...
2017/11/17 10:52 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  物流業界向け「産業デジタル計画」公表  ↑0 ↓0
シンガポール政府が、中小企業のデジタル化を促進する取り組みを強化する。ヘン・スイキャット財務相は1日、シンガポール事業連盟(SBF)主催のイベントで、 ...
2017/11/02 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  テイクオフ:日曜日に中央商業地区(…  ↑0 ↓0
日曜日に中央商業地区(CBD)の一部を歩行者天国とする「カーフリーサンデー」。シンガポール政府による「自動車が少ない街」づくりに向けた取り組みの一環で、 ...
2017/10/31 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  【新時代のリーダー】従業員エンゲージメントとは  ↑0 ↓0
第10回 今、世界中の企業が業績を上げるために行っている「従業員エンゲージメント(もしくはエンゲージメント)」向上の取り組みをご存じでしょうか? 日本では ...
2017/10/24 00:02 da:- facebook:- twitter:- Tweet
sankei.com  「アジアのハブ空港」の座守るのは低コスト化! シンガポール・チャンギ空港の取り組みとは?  ↑0 ↓0
アジア有数のハブ空港、シンガポールのチャンギ国際空港で10月31日、4番目となる新たなターミナル(T4)の運用が始まる。経済成長が続くアジア諸国では、 ...
2017/10/23 17:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
weekly-net.co.jp  北海道で食の輸出取り組み拡大 「NIPPON ICHIBA」を活用  ↑0 ↓0
また、シンガポールの格安航空会社のスクートは9月1日、北海道と共同で記者会見を開き、11月3日から来年2月11日までの冬季限定で「新千歳― ...
2017/10/19 03:56 da:- facebook:- twitter:- Tweet
pref.kochi.lg.jp  食品国際見本市FHA2018(シンガポール)  ↑0 ↓0
高知県では、高知県産業振興計画における海外販路開拓の取り組みにおいて、海外展開に意欲のある事業者を支援しており、2018年4月にシンガポールで開催 ...
2017/09/27 00:50 da:- facebook:- twitter:- Tweet
traicy.com  シンガポール航空、シンガポール各地を舞台とした新機内安全ビデオ公開  ↑0 ↓0
シンガポール航空とシンガポール政府観光局の観光客の増加を目指す協定に基づく取り組みの一つで、客室乗務員の「シンガポール・ガール」が案内役を務め、 ...
blogs.3ds.com  J-WAVEで「シンガポール政府とダッソー・システムズとの取り組み」  ↑0 ↓0
8月4日放送のJ-WAVE FMの人気番組、JK Radio Tokyo United(毎週金曜日6:00 – 11:30)のFeature Focus(7:15-7:25)で、「街をまるごと3次元データ化する ...
2017/08/05 05:48 da:- facebook:0 twitter:0 Feature データ 金曜日 取り組み システムズ Tweet
nikkan.co.jp  【通商弘報(ジェトロ)】太平洋同盟、4カ国と準加盟交渉へ-アジア太平洋地域との関係強化に向けた ...  ↑0 ↓0
... 交渉へ-アジア太平洋地域との関係強化に向けた取り組みが本格化-(コロンビア、チリ、メキシコ、ペルー、カナダ、オーストラリア、シンガポール、ニュージーラ.