0.95111799240112

Vietnam

sankeibiz.jp  ベトナム 青果物市場に成長性、加工で付加価値向上 輸出増に余地十分  ↑0 ↓0
首都ハノイのイオンモールの果物売り場。ベトナム政府は青果物の輸出市場に大きな可能性を見いだしている(ブルームバーグ) ...
2018/05/15 05:48 da:- facebook:0 twitter:0 青果物 成長性 付加価値 ハノイ イオン モール Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム 青果物市場に成長性、加工で付加価値向上 輸出増に余地十分 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
ベトナムは、果物や野菜の輸出がここ数年で大幅に拡大している。政府は青果物の輸出市場に大きな成長の可能性を見いだしており、加工などにより付加価値を ...
2018/05/15 05:48 da:- facebook:0 twitter:0 青果物 付加価値 成長性 ページ 可能性 Tweet
green-japan.com  ジュニアBrSE(ベトナム・ハノイ)  ↑0 ↓0
ベトナム人の方必見!日本とベトナム両方で働ける!ジュニアBrSE募集!」 Framgia Inc.の正社員求人に直接応募できます。「気になる!」ボタンから企業のアプローチを受けることも可能。優良企業5000社が参画する転職サイトGreenであなたの経験を活かした職場を発見しましょう。成長性の高いベンチャー企業から優良 ...
2018/03/07 17:23 da:- facebook:0 twitter:0 ジュニア ハノイ 正社員 ボタン アプローチ サイト Tweet
chosunonline.com  韓国ベンチャー企業の輸出 昨年は前年比9.9%増で過去最大  ↑0 ↓0
ベンチャー企業は関連法の基準に基づき、中小企業のうち技術性や成長性が相対的に高く、政府が支援の必要性を認める企業を指す。 昨年、輸出が好調だったのは、ベンチャー企業の輸出相手国1~3位の中国、ベトナム、米国向けが伸びたため。対中輸出額は50億7200万ドルで前年比7.3%増加した。対ベトナム輸出額 ...
2018/01/19 06:00 da:- facebook:- twitter:- ベンチャー 中小企業 成長性 相対的 必要性 Tweet
nna.jp  【年始特集】有望な投資先、1位はベトナム 中国の存在感も拡大  ↑0 ↓0
駐在員ら585人に聞いた「2018年のアジアで最も有望な投資先」では、前年に続きベトナムが1位となった。市場の成長性に期待を寄せる声が多く、製造業、非製造業ともに3割以上の票を集めて2位のインドを80人以上引き離した。また中国が前年の6位から3位に浮上。市場の巨大さを背… 関連国・地域: 中国/香港/ ...
2018/01/08 00:00 da:- facebook:- twitter:- 製造業 アジア 成長性 インド Tweet
jetro.go.jp  ベトナムビジネスセミナー  ↑0 ↓0
ベトナムは、安定した政治・社会情勢や、約9,000万人の巨大国内市場規模とその成長性を背景に、有望な生産拠点及び消費市場として注目を集めています。
2017/08/14 16:31 da:- facebook:0 twitter:0 成長性 ビジネス セミナー Tweet
アパレル・リソース  ファッションポータルZaloraが撤退  ↑0 ↓0
TechCrunchによればRocket Internetはベトナム・タイ両国において採算性の無いアジアのファッションポータルであるZaloraのビジネスを撤退、売却する動きだ。 TechCrunch によれば、Rocket Internetのファッションに特化したサイトであるZaloraは2012年に立ち上げた際2億5000万米ドル以上の資金を株式の発行により調達したが、コストの削減を目指して国内の2つの事業から撤退することが明らかとなった。 Rocket Internetは2012年にLazada とZaloraを立ち上げた際、AmazonやeBayのサービスを受けていない5億5000万人以上の人口を持つ東南アジア地域の電子商取引における隙間を埋めるべく、大きな方向転換を行った。 両社ともに2015年までに利益をあげることを目標としていたが、当初の目標が高く掲げられたことや市場の成長性が低いことも相まって昨年は大きな損失を出し続けた。 Rocket InternetのZappos的な商売であるZaloraはタイとベトナムにおける事業は過剰と考えており、Rocket Internetに近い情報筋がTechCrunchに伝えたところによれば、現在両社を売却する動きに入っているという。 Zaloraの広報担当者によるコメントを差し控えられた。 Zaloraはインドネシア、台湾、オーストラリアを含むアジア太平洋地域における11カ国で事業を展開している。 情報筋よれば同社は「採算性がぎりぎりの」国に重点的に取り組んでおり、タイとベトナムはその計算に見合わないと言う。Zaloraはある時点で支出をさらに効率化するために他の事業の売却も視野に入れている。 Lazadaと同様、Zaloraはしばらくの間投資家や潜在的な買い手となる可能性のある人に売られてきたとTechCrunchの情報筋は述べる。しかしながらRocket InternetがLazadaはそっくりそのまま手を引きたいと模索する一方、Zaloraは特定の市場向けに小分けに売却したいと考えている。 TechCrunchによればまだ商談が完全にまとまってはいないものの、地元のコングロマリット企業がタイのZaloraをわずか1000万米ドルで取得することに合意したことを把んだ。ベトナムの同社の潜在的な取得者については現在明らかになっていない。 東南アジアは長い間中国やインドといった市場の陰になって目立たない存在であったが、今や5億人以上の消費者と中産階級の拡大により大変重要な市場となる可能性がある。 しかしながらオンラインで行われる商取引が3%にとどまり、物流システムに一貫性がなく、域内に異なる文化が存在するなか、電子商取引の成功事例を築くことは大変困難であるうえ、資金が必要となる。     もっと見る
2016/04/21 06:00 da:23 facebook:0 twitter:0 Internet ファッション 商取引 可能性 東南アジア 明らか Tweet
morningstar.co.jp  <新興国eye>パナソニック・ベトナム、最新の業務用マルチ空調システムを市場投入  ↑0 ↓0
パナソニック<6752>のベトナム法人であるパナソニック・ベトナムは最新の業務用マルチ空調システム「FSVエコ・エクストリーム」を投入した。地元紙サイゴン・タイムズ(電子版)が12日に伝えた。 同社はビルや商業複合施設など向けの業務用エアコンの販売会社で、FSVエコ・エクストリームは最新のVRF(可変冷媒流量)制御技術を採用している。パナソニックにとって、ベトナムの業務用エアコン市場は戦略的に重要で成長性が期待できる市場となっており、パナソニックでは16年の売上で2ケタ成長を達成することを目指している。提供:モーニングスター社
PR TIMES  グローバル人材を育てるJTBオリジナルプログラムを新設 JTB地球倶楽部「語学研修」  ↑0 ↓0
ASEANでも成長性と親和性の高いベトナムで、アジアのリーダーを担う学生を育てること ... JTBが出資するベトナム・ドンナイ省のVJSC(Vietnam-Japan Student ...
2015/11/24 17:37 da:69 facebook:- twitter:- JTB アジア リーダー Student ドンナイ 成長性 Tweet

Thailand

nna.jp  バンコクでインド投資誘致、印日がセミナー  ↑0 ↓0
在バンコク・インド大使館は16日、インドへの投資誘致を目的にしたセミナーをタイの首都バンコクで開いた。在タイ日本国大使館、日本貿易振興機構(ジェトロ)などが後援し、3人の講師が日系企業の関係者らに対して人口が10億を超す巨大市場やその成長性、投資環境の整備に向け… 関連国・地域: タイ/インド/日本.
2018/03/19 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Singapore

style.nikkei.com  アジアREITの妙味 日本の高度成長期のような成長性  ↑0 ↓0
当REITファンドの組み入れ上位10銘柄のうち、シンガポールのREITは6銘柄、オーストラリアのREITは3銘柄、それぞれ入っている。シンガポールはアジア・オセアニアの拠点としてREITが集中している。オーストラリアのREITの時価総額は約11兆円と、日本(12兆円)とほぼ肩を並べる規模だ。同国には育児施設や農業のREIT ...
2018/03/21 05:37 da:- facebook:- twitter:- Tweet
maonline.jp  2017年も食品各社のM&A意欲は健在  ↑0 ↓0
同時に、サントリー食品インターナショナルはインスタントコーヒー事業を手がける豪州、ニュージーランド、シンガポールの3子会社の株式譲渡に踏み切った。事業の成長性に限界があると判断し、米国の食品会社「クラフト・ハインツ」に約260億円で譲渡した。シンガポールでは、ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884>が現地 ...
2017/12/28 06:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  ヤマザキマザック、シンガポールで航空機産業を開拓  ↑0 ↓0
中部のものづくり企業が東南アジアで攻勢をかけている。国や地域ごとに様相が異なる市場の特性とニーズを読み取り、拡販に力を入れる。市場は足元で減速感が漂うが、潜在的な成長性への期待は揺るがない。多くの中部企業が東南アジアでのビジネスの司令塔を置くシンガポールで、市場開拓の現場を追った。 シンガポール中心部から車で30分ほど走った場所にあるジュロン工業地区に、工作機械大手のヤマザキマザックの現地法人「…
2016/03/18 06:56 da:87 facebook:1 twitter:0 ニーズ 東南アジア 航空機 ヤマザキマザック Tweet

Myanmar

minkabu.jp  アルプス技研 Research Memo(4):成長性の見込める農業及び介護関連分野へ参入  ↑0 ↓0
一方、介護関連事業についても、既にミャンマーで介護人材の育成を開始しており、日本の介護関係の法制整備に合わせて事業化を進めていく方針である。
2018/09/20 16:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
kabutan.jp  【特集】アルプス技研 Research Memo(4):成長性の見込める農業関連及び介護関連分野へ参入  ↑0 ↓0
アルプス技研<4641>は、中長期成長ビジョン(詳細は後述)の実現に向けて、新会社設立※により新規事業への参入を決定した(事業開始は2018年8月を予定)。高い成長性が見込まれる農業関連分野、及び人手不足が顕著となっている介護関連分野において、新たなモデルの人材派遣市場を創出するところに狙いがある。
2018/03/19 15:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  対ミャンマー協力を継続 経団連副会長、成長性評価  ↑0 ↓0
ミャンマーを訪問した経団連の小林健副会長(三菱商事会長)は13日、イスラム教徒少数民族ロヒンギャの迫害問題について、日系企業による対ミャンマー投資には今のところ影響していないと述べ、今後も経済面で協力を深めていく考えを強調した。最大都市ヤンゴンで報道陣の取材に応… 関連国・地域: ミャンマー.
2018/03/14 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
javerianacali.edu.co  より良い交通政策・投資がミャンマーの成長を後押し  ↑0 ↓0
ADBが新たに発表した政策ノートによると、交通セクターにおける戦略的投資と新たなイニシアチブによって、ミャンマーは高い成長性を発揮して、貧困と格差を削減することが可能になる。
2016/07/28 18:22 da:51 facebook:0 twitter:0 成長性 イニシアチブ ノート 後押し セクター Tweet
sankeibiz.jp  ミャンマー対象にビジネスセミナー 企業関係者ら100人参加  ↑0 ↓0
成長センターとして関心が集まるミャンマーの今後を展望する「ミャンマービジネスセミナー」(主催=フジサンケイビジネスアイ、後援=産経新聞・サンケイスポーツ・夕刊フジ・ミャンマージャポン・日本ミャンマー協会)が2日、東京・文京区の「文京シビックセンター」で開かれた。 ミャンマーでの事業展開に関心をもつ企業関係者ら約100人が参加した。 セミナーでは、日本貿易振興機構(JETRO)ヤンゴン事務所長として、現地に5年間赴任した水谷俊博・海外調査部アジア大洋州課課長代理が実務経験を踏まえてミャンマービジネスの可能性について講演し、「潜在的な成長性を考慮して日本企業の投資が拡大している」と話した。 また、TMI総合法律事務所の行方國雄ヤンゴンオフィス代表がミャンマーの最新法務事情について解説。 ミャンマー経済に詳しい、ジャーナリストの永杉豊氏が、現地状況について説明した。 もっと見る
2016/06/03 05:03 da:74 facebook:4 twitter:0 ビジネス セミナー スポーツ サンケイ 関係者 センター Tweet

Malaysia

nna.jp  ナジブ首相が24日に訪印、関係強化へ  ↑0 ↓0
マレーシアのナジブ首相が24日にインドを訪問する予定だ。2009年の首相就任以降、今回で4度目の訪印となる。翌25日には、首脳会談に臨む予定で、成長性の高いインドと引き続き関係強化を図る狙いがあるとみられる。スターが22日伝えた。 17年4月にインドの首都ニューデリーでモ… 関連国・地域: マレーシア.
2018/01/23 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
economic.jp  日本の住宅クオリティをASEANへ マレーシアで大規模プロジェクト開始  ↑0 ↓0
中国経済への集中リスクが懸念される中、経済成長に加え政治・経済・社会の安定化が進むASEAN(東南アジア諸国連合)地域への関心が高まっている。とくに、市場規模と今後の成長性、投資環境の改善などを背景に、不動産事業者の注目度は高い。
2016/06/04 20:03 da:43 facebook:2 twitter:0 リスク 東南アジア プロジェクト 大規模 クオリティ Tweet

Indonesia

minkabu.jp  【買い】ホットランド(3196)インドネシア展開を発表で上放れに期待 あすなろ投資顧問CEO 大石やすし  ↑0 ↓0
11/28に「築地銀だこ」のインドネシア展開を目指し、同国のPT Foods Beverages社とマスターフランチャイズ契約を締結を発表。成長性が見込まれる。
2017/11/29 09:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
財経新聞  【株式評論家の視点】マンダムは中期計画初年度の出足好調、30日に第2四半期決算を発表  ↑0 ↓0
第12次中期経営計画(2017年4月~2020年3月)では、カテゴリー戦略の推進とブランド価値向上の徹底、インドネシアを中核にした海外事業の成長性向上、 ...
2017/10/11 09:11 da:- facebook:- twitter:- Tweet
日本経済新聞  大阪ガス、インドネシア国営石油に技術協力 LNG施設運営  ↑0 ↓0
大阪ガスは液化天然ガス(LNG)事業でインドネシアの国営石油会社、プルタミナに技術協力する。同国ではガスの需要増でインフラ整備が急務となっており、日本での輸入基地の建設や運営で得たノウハウを供与する。4月の電力小売り全面自由化に続き、来年4月にはガス小売りも自由化される予定。内需依存から脱却するため成長性の高い東南アジアを中心に海外事業の拡大を目指す。 両社はLNG事業に関する技術協力を柱とした…
2016/03/04 02:03 da:87 facebook:0 twitter:0 LNG 技術協力 インフラ 天然ガス プルタミナ Tweet
ビッグローブニュース  インドネシアでアクセラレーションプログラムGnB Acceleratorを開始  ↑0 ↓0
インフォコム株式会社(東京都渋谷区 以下、インフォコム)は、経済成長に伴い急速にIT化が進展するインドネシアにおいて、スタートアップ企業を支援するアクセラレーションプログラム「GnB Accelerator」(http://gnb.ac/)を開始しました。GnB Acceleratorは、インフォコムと2013年9月に戦略的パートナーシップを締結したFenox Venture Capital(本社:米国シリコンバレー、代表取締役社長/共同設立者Anis Uzzaman)との共同事業で、高い成長性が期待されるインドネシアのスタートアップ企業を活性化させるプログラムです。GnB Acceleratorに参加するスタートアップ企業は、最大で5万米ドルの出資が受けられるとともに、既に成功した起業家や米国シリコンバレーで活躍するメンターからのレクチャーを受け、3か月間でのビジネス立ち上げに向けて取り組みを加速します。また、GnB Acceleratorは参加スタートアップ企業に対して、ビジネス開始後更なる活動資金の調達支援も行います。インフォコムは、米国シリコンバレーにおいてコーポレートファンド もっと見る
2016/02/22 15:45 da:83 facebook:0 twitter:0 アップ スタート Tweet
ind-news.asia  三菱商事と日清食品HD、インドネシア即席めん事業で提携  ↑0 ↓0
三菱商事株式会社(以下、三菱商事)は、日清食品ホールディングス株式会社(以下、日清食品HD)のインドネシア即席めん事業に資本参加する。三菱商事が、日清食品HDインドネシア現地法人PT.Nissin Foods Indonesiaの議決権割合の34%を取得することを含む変更契約を締結したことを、12月24日に同社のWEBサイト上で発表した。両社は2015年5月に、三菱商事が日清食品HDのシンガポール、インド、タイ、ベトナムの4か国における即席めん事業に34%出資する内容を含む戦略的アライアンス契約を締結していたが、今回はその戦略提携を強化する形で、提携先国が計5か国となった。インドネシアでの即席めん市場の成長性インドネシアでは現在、人口約2億5000万人、かつ若年層人口が豊富で今後も年間300万人程の人口増加が見込まれている。世界ラーメン協会によれば、その中で即席めんの年間消費量は約134億食(2014年)と、中国に次いで世界第2位の需要があるとされている。なお、日本の即席めん年間消費量は世界第3位の約55億食であり、インドネシアでの事業拡大の重要さがみてとれる。周辺国のハラール市場も狙 もっと見る
2015/12/26 21:00 da:14 facebook:7 twitter:0 Tweet
zuuonline.com  「日本からの投資が有望な国ランキング」中国抑え1位になったのはあの国  ↑0 ↓0
海外投資の有望国1位はインドだ(得票率40.4%)。2位のインドネシアと中国は拮抗している。インドは前回の同調査に続いての1位となり、今後の成長性に多くの ...
2015/12/17 08:15 da:46 facebook:2 twitter:0 インド 成長性 ランキング Tweet

Cambodia

zuuonline.com  日本でいうと明治30年代!?カンボジアの底知れぬ経済ポテンシャルとは  ↑0 ↓0
しかし、ASEANの成長性を自身の資産運用に活かす場合は、しっかりと内容を精査する必要がある。そんななか、今回、フォーカスしたいのがカンボジアだ。
2017/06/30 15:56 da:- facebook:0 twitter:0 フォーカス 成長性 ポテンシャル 30年代 Tweet