0.96703696250916

Vietnam

hbol.jp  乃木坂46のロケ地でも話題。いまベトナムに行くなら中部がオススメ  ↑0 ↓0
ベトナムで日本人から注目されるのは商業都市である南部のホーチミンが断トツで、次に首都ハノイの名が挙げられる。ホーチミンは発展した都会とオリエンタルな ...
2018/10/07 08:37 da:- facebook:0 twitter:0 ホーチミン 乃木坂 オススメ 日本人 断トツ ハノイ Tweet
asiatravelnote.com  2017年にシンガポールを訪れた日本人は約79万人 4年ぶり前年比プラスに  ↑0 ↓0
東南アジアで日本人旅行者の多い国はこのところタイ、シンガポール、ベトナムの順となっていました。 既に発表されているタイとベトナムの統計を見ると、昨年タイを訪れた日本人は150万人を超えていて断トツトップなのは揺るぎないものの、ベトナムを訪れた日本人は79万8千人とシンガポールのそれを若干上回っています。
2018/02/18 12:33 da:- facebook:0 twitter:0 日本人 プラス 東南アジア 旅行者 ところ 断トツ Tweet
tpp.asilla.jp   ベトナムの若者が訪問したい国ナンバーワンは?  ↑0 ↓0
ベトナムの若者(ハノイ・ホーチミン市にお住いの20代独身)が訪問したい国ナンバーワンは日本(26%)、次点でヨーロッパ(17%)、韓国(16%)とのことで、高い親日ぶりがうかがえます。 ◆スマートフォン所有率は85%、1日の平均ネット時間は4.7時間。◆平均家賃は1,100,000 VND (約6000円)、7割が親に仕送りを実施。◆仕事に満足しているのは全体の31%。15%が副業からも収入を得る。◆訪問したい国は26%で日本がトップ。 出典:ベトナム人20代若者の生活調査について|株式会社Asia Plusのプレスリリース  ただ、身近な若者に聞いたところ、「観光で行くのはいいけど、仕事をしたり住みたくはない」と。理由を聞いたところ「家族と離れたくない」とのこと。ただ、彼らは日本人以上に本音と建て前を使い分けますので、一部の実習生「過酷な労働環境」がSNSなどを通じて伝わっているのかもしれません。 インバウンド市場:爆買いベトナム人 こちらはご存知の方も多いと思いますが、訪日外国人の一人当たりの旅行支出額は、ベトナム人がナンバーワンの23万7688円(2014年通年実績)です。昨年一年で12万人ものベトナム人が日本を訪れており、総額は295億円にのぼります。前述のように4人に1人の若者が日本に行きたいと考えているので、この額はさらに伸長していくと予想されます。  訪日ベトナム人1人当たりの旅行支出額を費目別で見ると、◇宿泊費:6万3739円、◇飲食費:5万4361円、◇交通費:2万3725円、◇娯楽サービス費:5596円、◇買物代:8万8814円、◇その他:1452円で、ベトナム人の「爆買い」の傾向が垣間見える結果となっている。  旅行支出総額は、ベトナムが中国の23万1753円を上回り、全国籍・地域の中で第1位。また、買物代は断トツの中国(12万7443円)に次いで、ベトナムが第2位となった。第3位はロシア(6万3056円)だった。 出典: 訪日ベトナム人の「爆買い」、中国に次ぐ第2位 - 統計 - VIETJO 日刊ベトナムニュース  各インバウンド向けサービス提供者の対応 これに伴い、神奈川がベトナム語フェイスブックページを立ち上げたり、 tpp.asilla.jp ソーシャルネットワークに強いIT企業がインバウンド向けのサービス*1を立ち上げたり、留学生を観光地に招待してSNSで拡散してもらったり*2しているというわけです。 中国、韓国、台湾と較べてベトナム人観光客は人数が少ないので、インバウンド、外国人観光客を意識しているエリアやショップの広報担当の方は、コストをあまりかけずにSNSをフル活用してピンポイントでこの層を取り込みたいところです。 *1:訪日客への認知拡大と購買促進を実現:Facebookを活用したインバウンド集客プロモーション支援、アライドアーキテクツが提供 - ITmedia マーケティング *2:海津の魅力、留学生が発掘 ミカン畑や神社など周遊 - 岐阜新聞 Web もっと見る
blog.asilla.jp  ベトナムの若者が訪問したい国ナンバーワンは?  ↑0 ↓0
ベトナムの若者(ハノイ・ホーチミン市にお住いの20代独身)が訪問したい国ナンバーワンは日本(26%)、次点でヨーロッパ(17%)、韓国(16%)とのことで、高い親日ぶりがうかがえます。 ◆スマートフォン所有率は85%、1日の平均ネット時間は4.7時間。◆平均家賃は1,100,000 VND (約6000円)、7割が親に仕送りを実施。◆仕事に満足しているのは全体の31%。15%が副業からも収入を得る。◆訪問したい国は26%で日本がトップ。 出典:ベトナム人20代若者の生活調査について|株式会社Asia Plusのプレスリリース  ただ、身近な若者に聞いたところ、「観光で行くのはいいけど、仕事をしたり住みたくはない」と。理由を聞いたところ「家族と離れたくない」とのこと。ただ、彼らは日本人以上に本音と建て前を使い分けますので、一部の実習生「過酷な労働環境」がSNSなどを通じて伝わっているのかもしれません。 インバウンド市場:爆買いベトナム人 こちらはご存知の方も多いと思いますが、訪日外国人の一人当たりの旅行支出額は、ベトナム人がナンバーワンの23万7688円(2014年通年実績)です。昨年一年で12万人ものベトナム人が日本を訪れており、総額は295億円にのぼります。前述のように4人に1人の若者が日本に行きたいと考えているので、この額はさらに伸長していくと予想されます。  訪日ベトナム人1人当たりの旅行支出額を費目別で見ると、◇宿泊費:6万3739円、◇飲食費:5万4361円、◇交通費:2万3725円、◇娯楽サービス費:5596円、◇買物代:8万8814円、◇その他:1452円で、ベトナム人の「爆買い」の傾向が垣間見える結果となっている。  旅行支出総額は、ベトナムが中国の23万1753円を上回り、全国籍・地域の中で第1位。また、買物代は断トツの中国(12万7443円)に次いで、ベトナムが第2位となった。第3位はロシア(6万3056円)だった。 出典: 訪日ベトナム人の「爆買い」、中国に次ぐ第2位 - 統計 - VIETJO 日刊ベトナムニュース  各インバウンド向けサービス提供者の対応 これに伴い、神奈川がベトナム語フェイスブックページを立ち上げたり、 tpp.asilla.jp ソーシャルネットワークに強いIT企業がインバウンド向けのサービス*1を立ち上げたり、留学生を観光地に招待してSNSで拡散してもらったり*2しているというわけです。 中国、韓国、台湾と較べてベトナム人観光客は人数が少ないので、インバウンド、外国人観光客を意識しているエリアやショップの広報担当の方は、コストをあまりかけずにSNSをフル活用してピンポイントでこの層を取り込みたいところです。 *1:訪日客への認知拡大と購買促進を実現:Facebookを活用したインバウンド集客プロモーション支援、アライドアーキテクツが提供 - ITmedia マーケティング *2:海津の魅力、留学生が発掘 ミカン畑や神社など周遊 - 岐阜新聞 Web もっと見る

Thailand

hbol.jp  バンコクで日本人に大人気の焼き鳥店は、なぜタイ人向けの居酒屋でも成功したか?  ↑0 ↓0
タイの首都バンコクにある日本料理店で、ヤキトリというジャンルにおいては断トツで在住日本人から支持される「鳥波多゛(とりはだ)」。タイの畜産と養鶏を中心に ...
2017/09/05 15:45 da:- facebook:0 twitter:0 バンコク 日本人 断トツ とりはだ 居酒屋 焼き鳥 Tweet
東洋経済  バンコク銀行を支える日本人バンカーの正体  ↑0 ↓0
日系企業4500社が進出するAECの中核、タイで活躍する、小澤仁バンコク銀行副頭取に話を聞いた。小澤氏はバンコク銀行を日系企業取引における断トツの地位に仕立て上げた立役者である。
2015/12/17 07:03 da:70 facebook:280 twitter:0 バンコク 日本人 バンカー Tweet

Singapore

ovo.kyodo.co.jp  世界の首脳・議員の給料をデータで検証!見えてくる意外な側面とは  ↑0 ↓0
表-1は、2015年の首脳の年報です。何といってもシンガポールのリー・シャンロン首相の給料が170万ドル(約2億円)と断トツに高額ですが、アメリカのオバマ大統領は40万ドル(44百万円)と高めですが、43代ブッシュ大統領の時に2倍くらいにアップしたようで、他の主要国の首脳の給料は、ほぼ15~20万ドル程度のようです。
2018/05/06 07:41 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiatravelnote.com  2017年にシンガポールを訪れた日本人は約79万人 4年ぶり前年比プラスに  ↑0 ↓0
東南アジアで日本人旅行者の多い国はこのところタイ、シンガポール、ベトナムの順となっていました。 既に発表されているタイとベトナムの統計を見ると、昨年タイを訪れた日本人は150万人を超えていて断トツトップなのは揺るぎないものの、ベトナムを訪れた日本人は79万8千人とシンガポールのそれを若干上回っています。
2018/02/18 12:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet
news.mynavi.jp  価格が手頃な航空会社ランキング、1位は?  ↑0 ↓0
利用したことがある航空会社としては、「全日空」や「日本航空」が8割前後で断トツで上位に。以下「大韓航空」「ユナイテッド航空」「スカイマーク」「シンガポール ...

Myanmar

ganas.or.jp  慈悲深い国ランキング、断トツ1位はミャンマー! 断トツ最下位は中国!  ↑0 ↓0
世界で最も慈悲深い国は3年連続でミャンマー。ワースト(140位)は中国――。これは、英国の慈善団体「チャリティエイド基金(CAF)」が先ごろ発表した「2016年 ...
2016/11/04 23:11 da:25 facebook:0 twitter:0 断トツ エイド 先ごろ チャリティ 最下位 ランキング Tweet

Malaysia

jbpress.ismedia.jp  中国大富豪苦戦、”東洋のモナコ”の一帯一路開発  ↑0 ↓0
マレーシアには、中国の一帯一路関連プロジェクトが東南アジア地域で断トツに多い。親中のナジブ前政権の外交政策を色濃く反映しており、一帯一路関連の ...
2018/08/01 06:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Indonesia

nna.jp  【小売りランキング】チーズ編  ↑0 ↓0
売り上げが断トツ1位になったブロックチーズの場合、インドネシアのソウルフードの一つ、分厚い生地のパンケーキのような焼き菓子「マルタバ」に、細かくすり ...
2018/05/11 00:09 da:- facebook:- twitter:- Tweet
asiatravelnote.com  インドネシア国内線における航空会社別のシェア  ↑0 ↓0
ガルーダ・インドネシア航空は子会社のシティリンクと合わせたグループシェアは33%でちょうど3分の1。 予想以上に苦戦しているのがインドネシア・エアアジアでわずか2%。本国マレーシアやタイでは断トツの国内線シェアを誇り、参入の遅かったフィリピンでも既に二桁の11%を確保しているということを考えると、インドネシア ...
2018/05/02 11:03 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  製造業からの法人所得税収、前年比17%増  ↑0 ↓0
インドネシアのアイルランガ産業相は9日、2017年の製造業からの法人所得税収が前年比17%増加したと明らかにした。業種別で最大の構成比を占めている。 製造業の法人所得税収の比率は、全体の32%を占め、商業の19%、金融サービスの14%、農業の2%に比べて断トツで大きかった… 関連国・地域: インドネシア.
2018/01/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet
nna.jp  2月は断トツの5割増、訪日インドネシア人  ↑0 ↓0
日本政府観光局(JNTO)が15日発表した2月の訪日外国人客数統計(推計値)によると、同月に日本を訪れたインドネシア人は1万7900人で、2月としては過去 ...
2017/03/16 03:55 da:49 facebook:0 twitter:0 外国人 断トツ Tweet
jakartashimbun.com  アホック氏 独走態勢 PDIP支持層も評価 知事選挙世論調査  ↑0 ↓0
次期知事にふさわしいと考える候補者について聞いたところ、アホック氏が44.5%と断トツの支持を集め、2位のユスロン駐日インドネシア大使の兄のユスリル・イフザ・マヘンドラ元法務人権相(60)に36.7ポイントの大差を付けた。実業家のサンディアガ・ウノ氏(46)らが続いた。
2016/04/02 01:30 da:47 facebook:0 twitter:0 断トツ ところ 候補者 世論調査 独走態勢 Tweet