1.0138499736786

Vietnam

nna.jp  「植物性飲料」が新たなトレンド=カンター  ↑0 ↓0
市場調査会社カンター・ワールドパネルは最新の調査報告を発表し、ベトナムの都市部において豆乳など植物性飲料の需要が急速に拡大しており、新しいトレンド ...
2019/01/10 00:00 da:- facebook:- twitter:- 植物性 トレンド カンター 市場調査 ワールド パネル Tweet

Singapore

日本経済新聞  シンガポールの農産物商社オラム、米ピーナツ加工会社を買収  ↑0 ↓0
オラム・インターナショナル(シンガポールの大手農産物商社) 米国のピーナツ加工会社ブルックス・ピーナツ・カンパニーの全株式を8500万ドル(約90億円)で取得した。ブルックスはピーナツ殻取り事業では米国で6位。 オラムは、米国やインド、アルゼンチンなど主要なピーナツ生産国で買い付けや殻取り事業を展開している。同社はここ数年、米国で生産されるピーナツの価格競争力に着目し、2014年には米ピーナツ加工大手のマククレスキー・ミルズを1億7600万ドルで買収するなど、米国でのピーナツ事業を拡大している。 ピーナツは植物性たんぱくを多く含みしかも安価に手に入るため、新興国市場で需要が高まっている。中国やインド、インドネシア、ベトナムなどがピーナツの多消費国の中に含まれる。(シンガポール=菊池友美) もっと見る
2016/06/10 21:11 da:90 facebook:0 twitter:0 ピーナツ カンパニー インターナショナル ブルックス Tweet

Philippines

nna.jp  卸売物価指数、10月の伸び率は3.4%に鈍化  ↑0 ↓0
フィリピン統計庁(PSA)が22日に発表した10月の卸売物価指数(GWPI、1998年=100)は238.7(速報値)となり、前年同月から3.4%上昇した。化学品・動植物性油脂が前月の1.6%上昇から3.4%の下落に転じたことで、伸び率は前月の4.0%(改訂値)から鈍化した。 化学品・動… 関連国・地域: フィリピン. 関連業種: 経済 ...
2017/12/26 00:00 da:- facebook:- twitter:- Tweet

Indonesia

nna.jp  化学品ラウタン、植物性クリームの輸出計画  ↑0 ↓0
インドネシアの基礎・特殊化学品製造販売大手ラウタン・ルアスは、飲料や食品などにクリーム風味を加える植物性粉末クリーム「ファイバー・クリーム」の日本など ...
2018/07/18 16:18 da:- facebook:- twitter:- Tweet
jakartashimbun.com  【スナンスナン】肉なしボリュームあり ダルマ・キッチン 人気のベジタリアン料理 (2018年01月26日)  ↑0 ↓0
インドネシア料理や中華料理、西洋料理など約80品を提供する。メニューにはアヤム(鶏)やイカン(魚)、ステーキといった単語が並ぶが、肉類は ... サンバルソースやクルブックも付き、伝統的なインドネシア料理を肉抜きで味わうことができる。他にもサテ・ロントン(3万8千ルピア)など、植物性の食材だけでここまで食べ応えの ...
2018/01/26 00:33 da:- facebook:- twitter:- Tweet