0.97291707992554

Vietnam

soccer-king.jp  【トップレベルの仲間入りへ】 アジアの“主役”を目指して― 大躍進を遂げるベトナムの軌跡  ↑0 ↓0
「Viet Nam vo dich!(ベトナムチャンピオン!)」 今年1月に中国で行われたAFC U-23選手権の開催中、ベトナム国旗を模した赤いシャツをまとった群衆がハノイ ...
毎日新聞  佐伯の体験記、フェイスブックで世界へ 市観光協会、インバウンド誘客目指し /大分  ↑0 ↓0
インバウンド(訪日外国人旅行)誘客と消費拡大を目指す佐伯市観光協会は、訪日観光客が急増しているベトナムの旅行会社に勤務するベトナム人を、研修生 ...
2018/10/12 14:48 da:- facebook:0 twitter:0 インバウンド フェイス ブック 目指し 外国人 観光客 Tweet
web.gekisaka.jp  U-17日本代表がミャンマー下して2連勝!開始1分で先制点の鮎川「優勝を目指していきます」  ↑0 ↓0
U-17日本代表は6日、JENESYS2018日メコンU-17サッカー交流大会(福島)の第2戦でU-17ミャンマー代表と対戦し、3-1で勝利した。次戦は7日にU-17ベトナム ...
2018/10/07 13:30 da:- facebook:0 twitter:0 メコン サッカー Tweet
value-press.com  Magento®を軸とした独自 ECプラットホームを目指しベトナム 2 社と MOU 締結~JapanITWeek ...  ↑0 ↓0
その第一歩としてまず、当社が先行して研究開発を行なっている AR/VR 分野と今回 MOU締結を行なったベトナム企業 2 社の得意領域から自社開発機能を拡大 ...
2018/10/03 14:03 da:- facebook:0 twitter:0 プラットホーム 第一歩 Tweet
japan.cnet.com  Magento®をコアとした独自 EC プラットフォームを目指しベトナム2 社と MOU 締結~Japan IT Week ...  ↑0 ↓0
概要:ベトナム・ハノイを拠点とするテクノロジー企業として豊富な Magento®の開発実績をもつ協業内容:・Magento®1 から Magento®2 へのマイグレーション ...
nna.jp  財務行政データ、25年までにデジタル化  ↑0 ↓0
ベトナムの財務省が、2025年までに財務行政の全データをデジタル化することを目指している。26日付VNエクスプレスが報じた。 26日に「財務分野のデジタル化」 ...
2018/09/28 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 デジタル データ 財務省 エクスプレス Tweet
kahoku.co.jp  日本米づくり、ベトナムに指南 宮城県内の交流協会がタイビン省と連携、来年から試験栽培  ↑0 ↓0
日本とベトナムの友好発展を目指し、宮城県内の中小企業者などでつくる県日越交流協会(仙台市)が、同国タイビン省での日本米生産の本格化に向け、同省と ...
2018/09/26 06:00 da:- facebook:0 twitter:0 米づくり 中小企業 Tweet
iotnews.jp  ショーケース・ティービー、AI・画像認識ソリューションの提供を目指しカオピーズ社と業務提携  ↑0 ↓0
ショーケース・ティービーは、ベトナムに拠点をおくオフショア開発事業者の株式会社カオピーズと、AI・画像認識分野における業務提携契約を締結したことを発表 ...
2018/09/21 22:07 da:- facebook:0 twitter:0 ショーケース ソリューション オフショア 事業者 Tweet
時事ドットコム  ショーケース・ティービーがAI・画像認識ソリューションの提供を目指しカオピーズ社と業務提携  ↑0 ↓0
株式会社ショーケース・ティービー(東京都港区赤坂、代表取締役社長:森 雅弘 以下、当社)は、ベトナムに拠点をおくオフショア開発事業者の株式会社 ...
2018/09/21 15:00 da:- facebook:- twitter:- ショーケース ソリューション オフショア 事業者 Tweet
東洋経済  ショーケース・ティービーがAI・画像認識ソリューションの提供を目指しカオピーズ社と業務提携  ↑0 ↓0
リリース発行企業:株式会社ショーケース・ティービー. 株式会社ショーケース・ティービー(東京都港区赤坂、代表取締役社長:森 雅弘 以下、当社)は、ベトナムに ...
2018/09/21 15:00 da:- facebook:- twitter:- ショーケース ソリューション リリース Tweet
kanaloco.jp  「日本の心伝えたい」 川崎と横浜の芸能関係者らがベトナム訪問 関係深化へ  ↑0 ↓0
日本とベトナムの関係深化につなげようと、川崎と横浜両市の経済、芸能分野の関係者が今月、ベトナムを訪問する。高度な技術を持った人材育成を目指して ...
2018/09/19 13:41 da:- facebook:- twitter:- 関係者 Tweet
venturetimes.jp  エボラブルアジア、ベトナム最大のコミュニケーションアプリ「ZALO」と業務提携  ↑0 ↓0
①同社ではベトナムマーケットにむけて、ベトナム語航空券サイト「Airtrip」http://global-airtrip.vnをローカルサービスとしてリリースし、新たな市場開拓を目指して ...
時事ドットコム  ベトナム最大のコミュニケーションアプリ「ZALO」と業務提携~「ZALO TRAVEL」にて海外航空券独占販売 ...  ↑0 ↓0
当社ではベトナムマーケットにむけて、ベトナム語航空券サイト「Airtrip」http://global-airtrip.vnをローカルサービスとしてリリースし、新たな市場開拓を目指しており ...
zakzak.co.jp  米も知らなかった…日朝極秘接触 7月にベトナムで拉致問題全面解決に向け協議 日米連携に影落とす ...  ↑0 ↓0
日本と北朝鮮の情報当局高官が7月、ベトナムで極秘接触していた。日本人拉致被害者の全員救出を目指し、安倍晋三首相が信頼する内閣情報官が、金正恩( ...
2018/08/30 11:37 da:- facebook:0 twitter:0 北朝鮮 日本人 被害者 Tweet
sanspo.com  森保監督「さらに内容を上げていく」 ベトナム戦に意気込み/アジア大会  ↑0 ↓0
ベトナムは1月のU-23(23歳以下)アジア選手権で準優勝した侮れない相手で、森保監督は「勝ち点3を目指しつつ、さらに内容を上げていく」と意気込んだ。
2018/08/18 18:45 da:- facebook:0 twitter:0 アジア 選手権 Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム産茶葉、輸出縮小 品質、認知度など課題山積  ↑0 ↓0
ベトナムは茶の輸出拡大を目指しているが、品質の改善やブランド認知の向上など課題も多い=首都ハノイ(ブルームバーグ) ...
2018/07/12 05:03 da:- facebook:0 twitter:0 ブランド ハノイ ブルームバーグ Tweet
nna.jp  THとビナミルク、国内でA2ミルク生産へ  ↑0 ↓0
ベトナムの乳業大手THグループは、国内でのA2ミルク生産を目指して乳牛の繁殖に力を注いでいる。23日付ダウトゥ電子版が報じた。 A2ミルクは、タンパク質の ...
2018/06/26 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ミルク グループ タンパク質 Tweet
robotstart.info  岩手・盛岡発の画像認識/人工知能ベンチャー「サイバーコア」、2261チームが参加した画像認識の国際 ...  ↑0 ↓0
サイバーコアは現在、画像認識のトップリーダーを目指し、本拠地盛岡市に加えてベトナム・ホーチミン市にも拠点を開設。国内20余名、ベトナム10余名の体制で ...
travelvision.jp  ベトナム ハノイ / 「シェラトンハノイホテル」リノベーション実施中(~8月)  ↑0 ↓0
首都ハノイ、西湖の湖畔に位置するデラックスホテル「シェラトンハノイホテル」では、お客様満足度の更なる向上を目指し、2018年5月25日より全客室の改装工事 ...
nna.jp  「高専」モデル、ベトナム全国に展開へ  ↑0 ↓0
ベトナム政府は、産業人材育成の高度化を目指し、日本の高等専門学校(高専)の教育モデル導入に向けた検討を始めた。商工省は既に一部の大学で試験的に「 ...
2018/06/05 00:00 da:- facebook:- twitter:- モデル 高度化 高等専門学校 商工省 試験的 Tweet
townnews.co.jp  一人前目指し、介護学ぶ  ↑0 ↓0
大変なこともあるけれど、利用者の方の笑顔に励まされます」と話すのは、1年前に来日し、瀬谷町の特別養護老人ホーム「愛成苑」で働くベトナム人のドアン・ティ・ ...
2018/05/24 01:07 da:- facebook:0 twitter:0 一人前 瀬谷町 老人ホーム Tweet
minpo.jp  【産業振興】目線を東南アジアへ(5月16日)  ↑0 ↓0
郡山市の鉄製橋梁[きょうりょう]製造「矢田工業」はベトナムに現地法人を設け、公共事業の受注を目指している。日本国内での発注が先細りするとみて、インフラ ...
2018/05/16 08:48 da:- facebook:0 twitter:0 東南アジア きょうりょう インフラ Tweet
出島  ベトナム消費者の73%はアパレル商品をECサイト(「Lazada VN」など)で購入  ↑0 ↓0
ベトナムのECサイトのLazada VNは5月8日、ベトナムでのアパレル及び化粧品部門の主要ECサイトを目指し、国外国内のアパレル、化粧品企業と協力体制を ...
2018/05/14 12:00 da:- facebook:0 twitter:0 アパレル サイト 化粧品 消費者 Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム ETC、今年320万台普及へ システム導入料金所 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
ベトナムは、有料道路における自動料金収受システム(ETC)の利用拡大を目指している。グエン・バン・テー運輸相は、2018年末までにETCを年間320万台に ...
2018/05/11 05:37 da:- facebook:0 twitter:0 ETC システム ページ 有料道路 グエン 運輸相 Tweet
nna.jp  デジワールド、日用消費財を積極拡大  ↑0 ↓0
ベトナムの家電販売大手デジワールドがこのほど、2018年に23%増収を目指し、日用消費財(FMCG)分野を積極的に拡大することを決めた。1日付ベトナムネットが報じた。 これによれば、18年の売上高は前年比23%増の4兆7,000億ドン(2億米ドル、約226億円)を目指し、このう… 関連国・地域: ベトナム/日本.
2018/05/02 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 ワールド 消費財 このほど 積極的 ネット 売上高 Tweet
newsclip.be  長崎ちゃんぽん「リンガーハット」 ベトナム進出でエースコックとフランチャイズ契約  ↑0 ↓0
【ベトナム】長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」、とんかつ専門店「浜かつ」などを展開するリンガーハット(東京都品川区)は20日、「リンガーハット」のベトナム出店を目指し、エースコックのベトナム子会社とフランチャイズ契約を結んだと発表した。 リンガーハットは日本国内で760店舗以上展開するほか、米国(4店)、タイ(5 ...
PR TIMES  阪急阪神不動産(株)・西日本鉄道(株) ベトナムでの大規模住宅分譲プロジェクト 「AKARI CITY」 始動 ...  ↑0 ↓0
阪急阪神不動産の海外住宅分譲事業について阪急阪神ホールディングスの長期ビジョン「深める沿線 拡げるフィールド」のスローガンのもと、阪急阪神不動産では海外での不動産事業の規模拡大を目指しています。現在、ベトナム・タイ・フィリピン・インドネシア・マレーシアと5ヶ国において住宅分譲事業に参画しています。
gqjapan.jp  英デザイナー5人に訊く! クラシックに”ニュー”が必要な理由「ナイジェル・ケーボン」ほか  ↑0 ↓0
ナイジェル・ケーボンのコレクションに存在するテーラード・スタイルは、エベレスト登頂を目指した英国登山隊の装備やベトナム戦争時に負傷した兵に支給された制服といったものからインスパイアされています。 ヴィンテージをただトレースしているわけではありません。いつだってわたしなりの新しさを加えているつもりです。
毎日新聞  揺らぐ「国際貢献」/中 外国人技能実習制度を問う 「実習生は奴隷ですか」 /群馬  ↑0 ↓0
文句があるならベトナムに帰れ」--。 この2日後、寮を飛び出した。会社の誰にも告げなかった。玄関に、同じ寮で暮らす社長の靴があった。「もう二度と会わないかもしれない」と思った。 □ □. 最寄り駅を目指して夜道を一人で歩いた。「誰かに見つかり、実習先に連れ戻されないか……」。募る焦燥感に歩調も早まる。行き先は ...
2018/04/19 13:30 da:- facebook:0 twitter:0 国際貢献 外国人 実習生 最寄り 行き先 Tweet
出島  ベトナム・フート省が日本人投資家を誘致 「建設資材」「ハイテク農林業」が狙い目  ↑0 ↓0
2018.4.19 配信. ベトナム・フート省が日本人投資家を誘致 「建設資材」「. ベトナム・フート省の人民委員会会長を務めるBui Minh Chau氏は、同省により多くの日本人投資家の誘致を目指している。 この記事の続きを読む. 4月12日に東京で開催され、100社以上の日本の企業や投資家が集まった投資促進会議にてChau氏 ...
2018/04/19 12:22 da:- facebook:0 twitter:0 投資家 フート 日本人 ハイテク Tweet
nna.jp  酒類の販売時間制限、保健省が提案  ↑0 ↓0
ベトナム保健省はこのほど、酒類の販売時間制限に関する規制案作成に取り掛かった。10月の国会提出を目指しているという。ベトナム・ニュース(VNS)電子版が16日伝えた。 検討されているのは3案。販売時間を午前11時~午後2時と午後5時~10時に限定する案と午前6時~午後… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/04/18 00:00 da:- facebook:- twitter:- このほど ニュース Tweet
nna.jp  韓国の仁川港湾公社、ベトナム進出へ  ↑0 ↓0
韓国の仁川港湾公社が新興国での市場拡大を目指し、ベトナムの物流市場に進出することを決定した。聯合ニュースが伝えた。 同社は14日、仁川港最大の交易相手国である中国に対する依存度を減らす一方、港湾開発協力事業の優先対象国としてベトナムを選定したと明らかにした。 同… 関連国・地域: 韓国/ベトナム.
2018/04/17 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 新興国 ニュース 明らか Tweet
nna.jp  韓越の製薬協会が会合、協力強化へ  ↑0 ↓0
韓国製薬バイオ協会とベトナム製薬企業協会(VNPCA)はこのほど、ベトナムのハノイで会合を開き、両国の製薬産業の共同発展を目指して協力することで合意した。 会合では、医薬品の許可や登録、品質管理制度の相互理解、保険薬価制度の紹介、産学協力事例の共有および協力分… 関連国・地域: 韓国/ベトナム.
2018/04/13 00:00 da:- facebook:- twitter:- バイオ このほど ハノイ 医薬品 Tweet
nna.jp  FLCのバンブー航空、600人採用へ  ↑0 ↓0
ベトナムの不動産開発大手FLCグループはこのほど、同社が出資する航空会社「バンブー航空(チェーベト航空)」の年内開業を目指して、今月中に600人近くの人材を採用すると明らかにした。8日付ダウトゥ電子版が報じた。 募集する人材は、◇航空機エンジニア約90人◇操縦士92人… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
2018/04/10 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 バンブー 不動産 グループ このほど 今月中 明らか Tweet
news.yahoo.co.jp  AFC女子アジアカップが開幕!初戦・ベトナム戦に臨む高倉ジャパンの見どころは?  ↑0 ↓0
2019年のFIFA女子ワールドカップフランス大会の出場権をかけたAFC女子アジアカップが、6日(金)、ヨルダンで開幕した。 前回大会(2014年)王者の日本は、連覇を目指し、7日(土)のグループステージ初戦でベトナム女子代表と対戦する。 出場国は、日本、オーストラリア、韓国、ベトナム、ヨルダン、中国、タイ、フィリピンの8 ...
2018/04/07 12:00 da:- facebook:0 twitter:0 カップ アジア ヨルダン ジャパン 見どころ ワールド Tweet
nna.jp  グラブ、電子決済事業を全面展開へ  ↑0 ↓0
配車サービスのグラブは、ベトナムのフィンテック(ITを活用した金融サービス)企業を買収し、国内で提供する電子決済サービス「グラブペイ」の拡大を目指しているという。2日付ダウトゥ電子版が報じた。 グラブペイはこれまで配車サービスの決済に使用されてきたが、グラブタ… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: IT・通信/ ...
2018/04/04 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 グラブ サービス フィン テック Tweet
sanyonews.jp  ベトナム女性2人が旭川荘に就職 県内「介護」在留資格初適用へ  ↑0 ↓0
日本で学び、介護福祉士の国家資格を取得した外国人が「介護」の在留資格で就労できる新制度の適用を目指し、ベトナム国籍の女性2人が2日、岡山市北区祇園の社会福祉法人旭川荘に就職した。いずれも5月に“外国人介護福祉士”として登録され、岡山県内では新制度の適用第1号となる見通し。「日本語力と介護技術を ...
2018/04/02 22:30 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 社会福祉 見通し 日本語 Tweet
bcm.co.jp  NTT東日本が、ベトナムの公営デベロッパー「BECAMEX IDC Corp.」とビンズオン省のスマートシティー化 ...  ↑0 ↓0
ベトナムでは近年、各自治体がスマートシティー化を目指した取り組みを進めている。ベトナム最大の都市であるホーチミン市に隣接するビンズオン省でも、各国自治体による経済開発を目的としたブロードバンドと情報技術の利用に焦点を当てた調査をもとにインテリジェント自治体の表彰を毎年行っている国際的非営利組織 ...
PR TIMES  FPTソフトウェア、GEデジタルアライアンスプログラムに参加し、公認リセラーへ、ベトナムにおける産業用 ...  ↑0 ↓0
本アカデミックアライアンスの一部として、FPT大学はデジタルツインおよびエッジツークラウドコンピューティングの最先端に注力し、より迅速かつスマートにアプリケーションを構築できる認定学生を育成する認定インストラクターを養成することを目指しています。FPT大学とGEデジタルの教育協力は、ベトナム国内の労働力の総合 ...
uec.ac.jp  ベトナム国立熱帯病病院と大学間交流協定を締結 電気通信大学  ↑0 ↓0
2018年03月20日. 2018年3月6日、電気通信大学は、ベトナム国立熱帯病病院との国際交流の一層の促進を目指し、国際交流協定を締結しました。 ベトナム国立熱帯病病院は、感染症分野での臨床の教育・研究においてベトナムでトップレベルの病院です。海外の多くの医科大学との共同研究実績を有し、国際感染症専門誌 ...
2018/03/20 16:37 da:- facebook:0 twitter:0 電気通信大学 感染症 トップレベル 医科大学 共同研究 Tweet
nna.jp  【アジアで会う】宗本忠典さん 医師 第194回 サイゴン虎の門クリニックを設立(ベトナム)  ↑0 ↓0
むねもと・ただのり 神戸大学医学部を卒業後、東京虎の門病院に勤務。奈良県で2件の有料老人ホームを運営しているほか、日本国内で調剤薬局を7件、病院を1件運営する。2016年にホーチミン市内の総合クリニックを買収。ベトナム人医師たちと診療を手がけるなか、医療の一層の充実を目指し、17年12月にホーチミン市 ...
ohs.ac.jp  医療福祉学科 介護福祉専攻  ↑0 ↓0
介護福祉専攻は介護現場でリーダーとなる人材養成を目指しています。今回、3月2日(金)~3月7日(水)の期間、介護を目指す若者たちのことを学びにベトナムに行ってきました。この若者たちは、将来日本に来て日本の介護を学ぶ予定です。 このインターン.
2018/03/19 13:28 da:- facebook:0 twitter:0 リーダー (金) インターン Tweet
thaich.net  世界で最も美しいニューハーフはベトナム代表グエン・フォン・ザンに決定![ミスインターナショナルクイーン ...  ↑0 ↓0
タイは美しくなりたい世界中のニューハーフが目指す国。そんなタイで毎年開催されるのが、世界最大にして最も権威があると言われるニューハーフ美人コンテスト「ミスインターナショナルクイーン(Miss International Queen)」です。毎回日本人も世界一を目指して出場しており、2009年にはタレントのはるな愛さんが優勝したこと ...
毎日新聞  「いつかお会いしましょう」 神村学園日本語学科の留学生37人 /鹿児島  ↑0 ↓0
いちき串木野市の神村学園専修学校日本語学科の卒業式が2日あり、中国、台湾、ネパール、ベトナムからの留学生37人が感謝の言葉を述べた。 同学科では、日本の大学に進学することなどを目指し、日本語と日本文化を学ぶ。式では卒業生一人一人が「ボランティア活動や祭りを楽しみ、言語の違いは怖くないと分かった」「 ...
2018/03/03 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 日本語 留学生 鹿児島 いちき串木野 卒業式 ネパール Tweet
毎日新聞  「いつかお会いしましょう」 神村学園日本語学科の留学生37人 /鹿児島  ↑0 ↓0
同学科では、日本の大学に進学することなどを目指し、日本語と日本文化を学ぶ。式では卒業生一人一人が「ボランティア活動や祭りを楽しみ、言語の違いは怖くないと分かった」「またいつかお会いしましょう」と答辞を述べた。日本語で「365日の紙飛行機」の合唱も聴かせた。 ベトナム出身のホアン・クォック・クーンさん(21) ...
2018/03/03 16:07 da:- facebook:0 twitter:0 日本語 留学生 鹿児島 日本文化 一人一人 ボランティア Tweet
nna.jp  マイリン、独自路線で配車アプリに対抗  ↑0 ↓0
4年前に配車アプリのウーバーやグラブがベトナムに進出して以降、タクシー大手マイリン・グループの売上高は3割以上も減少し、数千人のドライバーが退職して配車アプリに流れている。それでもマイリンのホー・フイ会長は自主再建を目指している。26日付ベトナム・インベストメン… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 運輸・ ...
2018/02/27 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 アプリ グラブ タクシー グループ 売上高 ドライバー Tweet
newsclip.be  ベルシステム24、ベトナムからインターンシップ受け入れ  ↑0 ↓0
金沢工業大学はベトナム、シンガポール、インドネシアといったASEAN諸国の大学と連携し、海外から優秀な外国人が同大学に集まる仕組みを構築している。越日工業大学はベトナムでインターンシップを通じた日系企業との接点強化を目指し、2014年から日本型の大学設立を進め、同年6月に金沢工業大学と協力関係 ...
2018/02/16 07:30 da:- facebook:0 twitter:0 インターン シップ 金沢工業 システム 受け入れ 外国人 Tweet
mag2.com  べルシス24—ベトナム学生のインターン受入れ開始、経産省推進の「ASEANにおける人材育成事業」に ...  ↑0 ↓0
金沢工業大学は、今回のベトナムをはじめASEAN諸国の大学と連携し、海外から優秀な外国人が同大学に集まる仕組みを構築している。一方、越日工業大学は、ベトナムにおいて、インターンシップを通じた日系企業との接点強化を目指し、2014年より金沢工業大学と協力関係にある。金沢工業大学がコーディネーターとして、 ...
2018/02/15 11:03 da:- facebook:0 twitter:0 金沢工業 インターン 受入れ 経産省 外国人 仕組み Tweet
townnews.co.jp  資格取得を目指し秦野へ 外国人女性が松寿苑で勤務  ↑0 ↓0
社会福祉法人寿徳会が運営する特別養護老人ホームはだの松寿苑(久保谷勤理事長)で昨年よりインドネシア、ベトナムから来日した6人の女性が介護福祉士の資格取得を目指し働きながら ... 昨年来日したのは、ベトナム出身のイエンさん、ハンさん、トゥオンさん、インドネシア出身のラニさん、イチャさん、エルニさんの6人。
2018/02/09 03:56 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 社会福祉 老人ホーム 久保谷 理事長 イエン Tweet
nna.jp  韓国Eマート、越2号店オープンに向け出資  ↑0 ↓0
韓国スーパー大手Eマートは1月30日、同社のベトナム法人であるEマート・ベトナムに出資したと発表した。 出資額は404億6,200万ウォン(約41億2,300万円)。目的は「新規店舗の出店」と説明している。同社は今年上半期(1~6月)にホーチミン市で2号店のオープンを目指してい… 関連国・地域: 韓国/ベトナム. 関連業種: ...
2018/02/01 04:33 da:- facebook:0 twitter:0 マート オープン 上半期 ホーチミン Tweet
nna.jp  EFTAとのFTA、上半期に締結目指す  ↑0 ↓0
ベトナムと欧州自由貿易連合(EFTA)が、今年上半期(1~6月)に自由貿易協定(FTA)の締結を目指して、交渉を進めることになった。25日付ダウトゥ電子版が報じた。 EFTAの加盟国はスイス、ノルウェー、アイスランド、リヒテンシュタインの4カ国。ベトナムとEFT… 関連国・地域: ベトナム/欧州. 関連業種: 経済一般・ ...
2018/01/29 00:02 da:- facebook:0 twitter:0 EFTA FTA 上半期 加盟国 スイス ノルウェー Tweet
sanspo.com  レオパレス21の深山社長、来季はベトナムで新規大会開催も/国内男子  ↑0 ↓0
... 「レオパレス21ミャンマーオープン」の冠スポンサー、レオパレス21の深山英世(えいせい)社長(60)が26日、サンケイスポーツなどの取材に応じ、来年はベトナムでの新規大会開催の意向を示した。今後、実施を目指して運営側と協議していく。決定すれば、日本ツアーのベトナム開催は初となる。
2018/01/27 05:03 da:- facebook:- twitter:- オープン スポンサー えいせい サンケイ スポーツ Tweet
sankeibiz.jp  TPP11 「凍結」2項目追加 3月上旬の署名目指し最終調整 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
米国を除く環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加11カ国が、継続協議として積み残した4項目のうち、マレーシアとブルネイが要求した2項目を米国の復帰まで実施を先送りする「凍結」の方向で最終調整に入ったことが、17日分かった。ベトナムが要求する労働分野の項目とカナダが求める独自文化の優遇は凍結措置を ...
2018/01/18 06:00 da:- facebook:0 twitter:0 ページ 太平洋 ブルネイ 先送り カナダ Tweet
毎日新聞  署名へ最終調整 1月下旬に首席会合  ↑0 ↓0
茂木敏充経済再生担当相は12日の閣議後の記者会見で、昨年11月に参加11カ国の担当閣僚で大筋合意した環太平洋パートナーシップ協定(TPP)に関して「各国が早期署名に向けた最終的な調整をしている」と述べた。日本は3月上旬までの署名を目指しており、残された課題などを議論するため今月下旬に日本で首席 ...
2018/01/12 17:03 da:- facebook:0 twitter:0 記者会見 太平洋 パートナーシップ 最終的 Tweet
nna.jp  セメント総公社、傘下企業と提携で販売強化  ↑0 ↓0
ベトナム・セメント総公社(VICEM)が8日、シェア拡大を目指して、傘下10社と提携を強化した。8日付ダウトゥ電子版が報じた。 同社の2017年の販売量は2,660万トン(前年比3%増)で、そのうち国内販売が2,360万トン(4%増)、輸出が300万トン(3%減)だった。売上高は… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 経済一般・ ...
2018/01/10 00:05 da:- facebook:- twitter:- セメント シェア そのうち 売上高 Tweet
nishinippon.co.jp  留学生2割消えた 九州私大37校の退学・除籍 受け入れ急増で「ひずみ」も 少子化穴埋め焦る大学 ...  ↑0 ↓0
入学者数のうち3割を上回る退学・除籍者が出た長崎県の私大は「学習意欲の喪失、学納金未納などでベトナム人留学生の退学や除籍が続出したため、受け入れ数を抑制した」という。 「世界に開かれた日本」を目指し、20年をめどに外国人留学生を30万人に増やす-。08年、福田康夫内閣がぶち上げた計画だ。
2018/01/08 06:00 da:- facebook:0 twitter:0 留学生 受け入れ ひずみ 少子化 穴埋め 外国人 Tweet
sankeibiz.jp  越メコンデルタを観光振興 30年に外国人旅行者520万人目標 (1/2ページ)  ↑0 ↓0
ベトナムは、南部メコンデルタ地方が観光振興を目指している。2016年に同地方を訪れた外国人旅行者数は250万人、観光収入は15兆ドン(約740億円)だった。中央政府の計画では20年に340万人と25兆ドン、30年には520万人と111兆ドンを目標に掲げている。国営ベトナム・ニューズなどが報じた。 メコンデルタ地方 ...
2018/01/05 05:48 da:- facebook:0 twitter:0 メコンデルタ 外国人 旅行者 ページ Tweet
shikoku.meti.go.jp  四国地域海外展開応援フォーラム in 愛媛を開催しました  ↑0 ↓0
このため、四国経済産業局では、企業の業種や規模、海外展開の内容や段階を越えて、様々な企業や支援機関が一堂に会する「四国地域海外展開応援フォーラム」の活動を展開しています。 その一環として、愛媛県松山市において「~ベトナムを目指して~」をテーマに、事例紹介を含むパネルディスカッション形式で海外展開 ...
sankeibiz.jp  越、産業振興目指し「コーヒーの日」制定  ↑0 ↓0
ベトナムは、12月9日を「ベトナムコーヒーの日」に制定し、生産性改善や付加価値向上など、産業振興を図る。第1回の今年は、主要産地の中部高原地方ラムドン省ダラトで式典が行われ、政府高官や業界関係者などが出席した。国営ベトナム・ニューズが報じた。 式典に出席した農業・地方開発省の幹部は、コーヒー産業の ...
2017/12/26 05:48 da:- facebook:0 twitter:0 コーヒー 目指し 生産性 付加価値 ラムドン ダラト Tweet
日本経済新聞  TPP11 3月上旬までの署名めざす、経財相が訪越  ↑0 ↓0
政府は米国を除く11カ国で大筋合意した環太平洋経済連携協定(TPP)の新協定「TPP11」について、2018年3月上旬までの署名を目指す。TPPを担当する茂木敏充経済財政・再生相が25日からベトナムを訪問し、協定内容の詰めに入った。19年の発効を目指し、道筋をつける。 茂木氏は25日、ベトナムのハノイでアイン越 ...
2017/12/25 19:41 da:- facebook:0 twitter:0 経財相 太平洋 ハノイ Tweet
日本経済新聞  TPP11 3月上旬までの署名めざす、経財相が訪越  ↑0 ↓0
政府は米国を除く11カ国で大筋合意した環太平洋経済連携協定(TPP)の新協定「TPP11」について、2018年3月上旬までの署名を目指す。TPPを担当する茂木敏充経済財政・再生相が25日からベトナムを訪問し、協定内容の詰めに入った。19年の発効を目指し、道筋をつける。 茂木氏は25日、ハノイでアイン越商工相らと ...
2017/12/25 19:41 da:- facebook:0 twitter:0 経財相 太平洋 ハノイ Tweet
nna.jp  茂木氏が越訪問、TPP早期署名へ協議  ↑0 ↓0
... 【共同】茂木敏充経済再生担当相は22日の閣議後の記者会見で、25~27日の日程でベトナムを訪問すると発表した。ハノイでアイン商工相と会談する。米国を除く11カ国の閣僚が大筋合意した環太平洋連携協定(TPP)の早期署名を目指し、今後の手続きや積み残された問題を話し合う… 関連国・地域: ベトナム.
2017/12/25 00:11 da:- facebook:0 twitter:0 記者会見 ハノイ 太平洋 手続き Tweet
agrinews.co.jp  TPP11署名急ぐ 担当相 25日、ベトナム訪問 政府  ↑0 ↓0
政府は、環太平洋連携協定(TPP)11の来年早期の署名を目指し、残る課題について関係国との調整を加速させる。茂木敏充TPP担当相は25日からベトナムを訪問し、残る労働分野の論点を担当閣僚と協議する。日本政府は来年の通常国会での承認を見据えて署名を急いでいる。だが、カナダとの未決着の課題もあり、 ...
2017/12/23 14:03 da:- facebook:0 twitter:0 太平洋 通常国会 カナダ Tweet
nna.jp  国民IDデータベース、公安省が作成中  ↑0 ↓0
ベトナム公安省は、2019年末までに2種類の国民情報データベースの完成を目指している。このほど開かれたデジタル銀行に関するシンポジウムで明らかにされた。20日付VNエクスプレスが報じた。 デジタル銀行には窓口や支店がなく、個人の特定のために顔や指紋による認証が必要と… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: ...
PR TIMES  FPT Corporationと大和総研が先端技術の研究開発における相互協力を開始  ↑0 ↓0
FPTでは、AIサービスのラインナップとして、英語とベトナム語のチャットボットを提供しております。FPTは今後、日本企業をターゲットにAIサービスの展開を考えており、専門用語に強い日本語チャットボットの構築を目指しております。そこで、チャットボット開発のノウハウを備えた大和総研が、ハノイにあるFPTの開発拠点に技術 ...
2017/12/06 09:00 da:- facebook:0 twitter:0 チャット ボット 大和総研 サービス Corporation 相互協力 Tweet
zakzak.co.jp  【共産党研究】マルクス主義と決別して党名変更するべき 社会主義目指している党員ほぼ皆無では?  ↑0 ↓0
マルクスの理論の中でしかなかった社会主義が現実化」したと述べ、続けて、「中国やベトナムなどで革命が起きた」と語っている。 その一方で、「社会主義に到達した国は世界にまだ存在しない」(同前)とも語っている。だとすれば、ロシアや中国、ベトナムでの革命は何革命だったのか。社会主義革命と呼べないではないか。
2017/12/04 15:33 da:- facebook:0 twitter:0 社会主義 共産党 マルクス主義 マルクス ロシア Tweet
nna.jp  家電量販、薬品販売に参入へ 薬局や製薬買収で成長市場を狙う  ↑0 ↓0
ベトナムの家電や携帯電話販売大手が、薬局や製薬企業を合併・買収(M&A)することで、医薬品関連市場への参入を目指している。かねて参入方針を示していたテーゾイ・ジードン(モバイル・ワールド)は、買収候補先をホーチミン市の薬局チェーンに絞った。グエンキムは製薬会社… 関連国・地域: ベトナム. 関連業種: 医療・ ...
2017/12/04 00:08 da:- facebook:0 twitter:0 M&A 医薬品 モバイル ワールド ホーチミン チェーン Tweet
uec.ac.jp  【報告】ベトナム国家大学ハノイ校工科大学と大学間交流協定を締結  ↑0 ↓0
2017年12月01日. 11月29日、本学とベトナム国家大学ハノイ校工科大学(VNU University of Engineering and Technology (VNU-UET))は、国際交流の一層の促進を目指し、包括協定を締結しました。 調印式は本学で行われ、ベトナム国家大学ハノイ校工科大学のNguyen Viet Ha学長と、本学の、福田学長、中野理事、 ...
2017/12/01 15:43 da:- facebook:0 twitter:0 ハノイ University Engineering Technology Tweet
agrinews.co.jp  リンゴ ベトナム向け3倍 2月中旬まで350トン 全農あおもり  ↑0 ↓0
リンゴ ベトナム向け3倍 2月中旬まで350トン 全農あおもり JA全農あおもりは28日、2017年産リンゴのベトナム向け輸出を始めた。350トンの供給を予定。台風などの影響で119トンにとどまった16年産からの巻き返しを目指し、3倍近く増やす計画だ。ベトナム国内での販路をさらに拡大する。同日はJAつがる弘前から約17 ...
2017/11/29 06:33 da:- facebook:0 twitter:0 リンゴ あおもり 巻き返し つがる Tweet
value-press.com  コウェルが日本システム技術を引き受け先に第三者割当増資を実施 ~ グローバル・アウトソーシング強化 ~  ↑0 ↓0
今回の資本提携により、日本のコンサルティング領域と、ベトナムの優秀なITエンジニアを国内企業に提供する体制をともに強化し、両社の事業拡大を目指します。
shikoku.meti.go.jp  「四国地域海外展開応援フォーラムin愛媛 ~ベトナムを目指して~」を開催します  ↑0 ↓0
四国経済産業局等では、海外展開へ挑戦する事業者をお招きし、より多くの企業に海外展開の秘訣を知っていただき、新しいチャンスを掴んでいただけるよう、 ...
2017/11/16 11:59 da:- facebook:0 twitter:0 フォーラム 経済産業 事業者 チャンス Tweet
nna.jp  バクニン省、都市開発を積極推進  ↑0 ↓0
ベトナム北部バクニン省での不動産投資が活発化しており、省都バクニン市では国内主要都市入りを目指して大型複合都市開発計画が進んでいる。14日付 ...
2017/11/16 00:00 da:- facebook:0 twitter:0 不動産 Tweet
NHKニュース  TPP 共同議長国の日本とベトナム 発効目指し連携へ  ↑0 ↓0
TPP=環太平洋パートナーシップ協定に参加する11か国の閣僚会合を前に、ベトナムを訪れている茂木経済再生担当大臣はクアン国家主席と会談し、共同議長 ...
2017/11/07 14:48 da:- facebook:0 twitter:0 目指し 太平洋 パートナーシップ Tweet
news24.jp  茂木大臣、TPP会合へ 合意目指す考え(東京都)  ↑0 ↓0
アメリカ抜きのTPP(=環太平洋経済連携協定)の大筋合意を目指し、8日からベトナムのダナンで11か国による閣僚級の会合が開かれる。 茂木経済再生担当相 ...
2017/11/06 21:56 da:- facebook:0 twitter:0 東京都 アメリカ 太平洋 ダナン Tweet
dailynk.jp  金正恩、ベトナム戦争の再現目指している…亡命の北朝鮮高官  ↑0 ↓0
昨年7月に脱北し、韓国に亡命した北朝鮮元駐英公使のテ・ヨンホ氏が11月1日、米下院外交委員会の公聴会で証言し、金正恩党委員長は在韓米軍を撤退させる ...
2017/11/03 12:45 da:- facebook:0 twitter:0 北朝鮮 米下院 公聴会 Tweet
tokyo-np.co.jp  外国人技能実習、介護も受け入れ 実際の入国は年明けの見込み  ↑0 ↓0
介護現場での期待は高く、ベトナムやミャンマーなどからの来日が想定され、政府内ではベトナムから三年間で一万人程度の受け入れを目指したいとの意見が ...
2017/10/29 07:18 da:- facebook:0 twitter:0 受け入れ 外国人 年明け 見込み Tweet
毎日新聞  先行きは不透明 30日から首席交渉官会合  ↑0 ↓0
日本は11月にベトナムで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせた大筋合意を目指しており、今回はAPEC前の最後の事務レベル会合 ...
2017/10/28 19:07 da:- facebook:0 twitter:0 APEC 先行き 不透明 アジア 太平洋 レベル Tweet
chugoku-np.co.jp  介護の外国人技能実習開始 人権侵害に罰則規定も  ↑0 ↓0
介護現場での期待は高く、ベトナムやミャンマーなどからの来日が想定され、政府内ではベトナムから3年間で1万人程度の受け入れを目指したいとの意見がある ...
2017/10/28 18:33 da:- facebook:0 twitter:0 外国人 受け入れ Tweet
value-press.com  ITソリューションのコウェル アジアが9月8日、ベトナムのFPT Polytechnic専門学校とMOU締結  ↑0 ↓0
優秀な人材の採用と社員の教育とを目指し、ベトナム各地に5カ所のキャンパスを有するFPT Polytechnic専門学校と、両者の交流促進を目的とする覚書( ...
2017/10/11 15:56 da:- facebook:- twitter:- 専門学校 ソリューション アジア キャンパス Tweet
nna.jp  バクニン省、スマートシティー化を計画  ↑0 ↓0
ベトナム北部バクニン省が、スマートシティー化を目指し、5,700億ドン(2,500万米ドル、約27億3,000万円)近くを投じてデータセンターを建設する計画を検討して ...
2017/09/14 00:10 da:- facebook:- twitter:- スマート シティー センター データ 米ドル Tweet
e-logit.com  ヨコオ/車載通信機器事業のさらなる拡大を目指し 「 ベトナム工場 」の生産体制を増強  ↑0 ↓0
(株)ヨコオは、車載通信機器事業の主力生産拠点である「ヨコオ・ベトナム(以下、ベ トナム工場)」において、昨年 9 月より着工した第3期拡張工事が完了し、 ...
2017/08/24 20:03 da:- facebook:0 twitter:0 Tweet
news.mynavi.jp  ヨコオ、車載通信機器事業の拡大目指し「ベトナム工場」を拡張  ↑0 ↓0
ヨコオは、車載通信機器事業の主力生産拠点である「ヨコオ・ベトナム」において、2016年9月より着工した第3期拡張工事が完了し、稼働を開始したと発表した。
2017/08/24 19:07 da:- facebook:0 twitter:0 目指し Tweet
ryukyushimpo.jp  アジアの医師を人工知能で支援 蓄積データで画像診断 来年2月実用化へ  ↑0 ↓0
来年2月の実用化を目指しており、ミャンマーやベトナムでシステムを活用して現地の医師をサポートする。開発に携わる同社沖縄支社の喜屋武義人支社長は「 ...
2017/08/24 10:52 da:- facebook:0 twitter:0 実用化 サポート 喜屋武 システム 支社長 データ Tweet
nna.jp  日本の高齢者ケア産業、アジア目指し展示会  ↑0 ↓0
介護用ベッドはベトナムの病院に導入したケースがあるが、同じ東南アジアではタイで納品数が伸びているという。眠りスキャンは日本の介護施設で導入され、 ...
2017/08/17 00:05 da:- facebook:0 twitter:0 ケース 東南アジア スキャン ベッド アジア 目指し Tweet
logi-today.com  センコーGHD・1Q、既存顧客の物量減で7.9%営業減益  ↑0 ↓0
ベトナムでは、昨年設立した現地法人がホーチミン近郊で日系企業のフォワーディング業務を5月から本格的に開始するとともに、今年度の稼働を目指して韓国・ ...
2017/08/10 09:20 da:- facebook:0 twitter:0 今年度 本格的 ホーチミン センコー Tweet
travelvoice.jp  JALとLCCベトジェットが提携、国内線含む共同運航やマイルなどで、「ANA&ベトナム航空」に対抗  ↑0 ↓0
日本航空(JAL)とベトナムのLCCベトジェットは、相互送客による企業価値の向上を目指した包括的業務提携を結んだ。これにより、JALが運航するベトナム路線 ...
2017/07/28 09:11 da:- facebook:0 twitter:0 日本航空 マイル 国内線 Tweet
nna.jp  FLC、ボーイング機を15機購入計画  ↑0 ↓0
ベトナムの不動産開発大手FLCグループが設立したベトバンブー航空は、2018年の事業開始を目指し、米ボーイングに航空機15機を購入する計画を伝えた。23 ...
2017/06/26 00:00 da:- facebook:- twitter:- ボーイング 航空機 グループ 不動産 Tweet
HOTNAM!  マイクロソフトにスマートシティ開発での協力を要請  ↑0 ↓0
Nhan氏は、ベトナム経済の牽引役で、ITの中心地であるホーチミン市は、環境汚染、行政手続きの透明化、市民生活の質向上、幸福指数の向上を目指して ...
value-press.com  第3回 先端コンテンツ テクノロジー展 出展のお知らせ 〜ベトナムオフショアで開発するAR、VR ...  ↑0 ↓0
ベトナム、オランダの大手企業のマーケティングキャンペーンで活用されました。プレイヤーは登っていく状況がリアルに再現されるなか、頂上を目指します。
毎日新聞  米抜き発効目指し協力で一致  ↑0 ↓0
石原伸晃経済再生担当相は19日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)閣僚会合が21日に開かれるベトナムのハノイに到着し、同国のチャン・トゥアン・アイン ...
アパレル・リソース  繊維産業はロシア市場拡大を目指す  ↑0 ↓0
年間100億米ドル以上ものアパレル製品を輸入しているロシアはベトナムの繊維企業にとって大きなチャンスとなり得る。 ベトナム繊維協会によると、近年ベトナムの企業はロシアからジャケットやジーンズを多く受注しているという。 2016年10月にベトナム・ユーラシア経済連合の自由貿易協定が発行すれば、繊維産業はより多くの利益が得られると想定されている。 現在、ベトナムは毎年3億2000万米ドル相当のアパレル製品をロシアに輸出しており、これはベトナムからの総輸出額のおよそ2%に当たる。 今後数年間で輸出額は10億米ドルを超え、総輸出額の10%を占めるようになると予想されている。 ベトナム繊維協会のVu Duc Giang会長は、ロシアは寒冷な気候のためジャケットやジーンズへの需要が高いと話す。 「しかしロシアはまだ経済的には苦境にあり、アパレル商品の売り上げはEUほど高くない。問題は、どのようにして競争力のある価格で商品を届けられるかだ」とGiang会長は述べる。 加えて、ベトナムとロシアの地理的な距離も企業にとっては支払いを困難にしているという。より多くの銀行がロシアに支店を開設し、企業間の直接支払いを可能にすべきだとGiang会長は言う。 Giang会長はベトナム企業に対し、ロシアや他の北ヨーロッパ諸国への輸出の前にロシア市場を十分に調査し、取引先とは長期的な協力体制を目指し緊密な連絡を取ることを勧めている。 企業はロシア市場での品質と価格面での苛烈な競争に勝ち残るためにはビジネス戦略を持つべきだ、そして高品質な製品、デザインの向上、ブランドネームの確立が必要であるとGiang会長は述べた。 税関によると、2016年のベトナムからロシアへの縫製・繊維製品輸出額は前年を30%以上上回り、1億1000万米ドルに達した。   もっと見る
2017/05/09 12:00 da:- facebook:0 twitter:0 ロシア 米ドル アパレル ジーンズ 支払い ジャケット Tweet
ASEAN PORTAL  日本とベトナムは流通分野の関係強化へ  ↑0 ↓0
日本の経済産業省は、日本政府とベトナム政府間における流通分野の関係強化と両国の更なる発展を目指して、第6回「日本ベトナム流通・物流政策対話」(局長 ...
2017/04/24 14:48 da:- facebook:0 twitter:0 第6回 経済産業省 Tweet
アパレル・リソース  皮革・履物製品の輸出額、2020年までに最大260億米ドル到達を目標  ↑0 ↓0
皮革・履物産業の、2035年を見据えた2025年までの発展に関する改正計画では、ベトナムの皮革・履物の輸出額が2020年までに240億米ドル〜260億米ドルに到達することを目標としている。 4月7日、商工省はホーチミン市内にてセミナーを開催し、専門家や企業から改正計画に対する意見を募った。 改正計画の全体的な目標としては、皮革・履物産業が急速に成長を遂げることで国の主要輸出産業としての現在の地位を維持し、賃金の上昇と雇用の増加を促すことを掲げている。 その他、大企業の社会的責任の実行や熟練労働者数の増加も計画の目標となっている。 また改正計画では、年間生産額が2016年〜2020年の間に11.62%、2021年〜2025年の間に8.87%、2026年〜2035年の間に6.04%増加することを見込んでいる。 加えて、輸出の年間成長率が2016年〜2020年の間に10-15%、2021年〜2025年の間に8-9%、2026年〜2035年の間に4-5%を記録し、輸出収入が2020年までに240億〜260億米ドル、2025年までに350億〜380億米ドル、2035年までに500億〜600億米ドルに到達することを目指している。 さらに、履物製品の現地調達率が2020年までに45%、2025年までに47%、2035年までに55%に達することも目標としている。 ベトナム皮革履物協会のNguyen Manh Khoi副会長は2010年に承認されたベトナム皮革・履物産業の開発基本計画を評価し、計画実行後5年間でベトナムの皮革・履物産業が力強く発展し、国の経済に貢献を果たしたと述べた。 国有企業の民間化や、あらゆる産業間での合同事業や提携による事業発展の円滑化など、基本計画で掲げられた目標の幾つかは成功を収めている。 同産業は設備のアップグレードに対する投資を行い、生産能力を上げるべくより水準の高い設備や技術を導入した大規模工場を新しく建設したと同氏は述べた。 企業の多くがISO 9000、ISO 14000、SA 8000準拠のマネジメントシステムを導入し、企業の社会的責任を実行している。 しかしながら、目標の幾つかは達成できていないという。 例えば、現地調達率は約35%-40%と低いままであり、商品のデザインや開発の自動化を導入している企業はまだ多くない。 製品構成の転換や、特に皮なめしなどの同産業の特別産業ゾーンの整備といった目標はまだ達成されていないと同氏は説明した。 また原材料に対する需要が急増する可能性があるため、同産業に対する支援体制が近いうちに整わなければ輸入に頼らざるをえなくなり、目標を達成することは難しくなるだろうとセミナーの参加者は述べた。 ベトナムの皮革・履物産業には約1700社あり、その内800社が大規模企業である。また、外国投資の企業が輸出額の80%を占めている。 皮革・履物製品はベトナムの主要輸出品目であり、昨年はベトナムの全輸出額の10%となる163億米ドルに到達、今年は178.8億米ドルを突破することを目標としている。 ベトナムは履物生産国として第3位であり、世界最大の輸出国である。 もっと見る
2017/04/11 07:56 da:15 facebook:0 twitter:0 米ドル 社会的 セミナー 大規模 デザイン なめし Tweet
kabukei.jp  【4324】電通 : 電通、国内市場向けデジタルソリューション開発運用体制の強化・拡充を目指し、ベトナムに ...  ↑0 ↓0
... 【ご注意】『株経ONLINE』は、投資の参考となる情報の提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。『株経ONLINE』に掲載されて ...
2017/03/24 10:52 da:31 facebook:0 twitter:0 ソリューション デジタル Tweet
dd.hokkaido-np.co.jp  高橋知事がベトナム初訪問 8月 食品や観光PR  ↑0 ↓0
高橋はるみ知事は8月にベトナムを初めて訪問する方針を固めた。道産食品の販路拡大や観光客の道内誘致を目指してトップセールスを行い、北海道の魅力を ...
2017/03/08 06:56 da:71 facebook:0 twitter:0 北海道 セールス 観光客 はるみ トップ Tweet
アパレル・リソース  ECプラットフォームがハノイで開始  ↑0 ↓0
メコン・ビジネス・イニシアティブ(MBI)プロジェクトの支援を受けたB2B電子商取引プラットフォームであるKiuは、火曜日にハノイで正式に開始された。 このプラットフォームは、メコン地域と世界市場との間の国境を越えた貿易を促進し、支援することを目指している。 これらのうち、Kiu電子商取引の取引フロアは、消費者や流通業者がベビー衣料品、家具、ギフト、工芸品などの信頼できるサプライヤーを見つける場所となっている。 Kiuは、民間部門の発展を妨げる要因に関するMBIの研究から出発した。調査によると、中小企業は国際市場へ参入するのに困難を抱えていた。事実、専門家と企業はこの問題を解決することを決めた。 ベトナムとカンボジアは、サポートされる最初の2カ国である。アジア開発銀行(ADB)の上級エコノミストでMBI代表のDominic Mellor氏は、このプラットフォームはベトナムとカンボジアの雇用創出に役立つだろうと語った。 Kiuは技術の組み合わせの変化、民間部門の柔軟性の利点、経済成長のための国際開発援助を象徴していると付け加えた。 もっと見る
2017/02/23 11:41 da:19 facebook:0 twitter:0 プラットフォーム 商取引 メコン ハノイ 専門家 中小企業 Tweet
PR TIMES  ITトータルソリューションを手掛けるプロトソリューション社へ当社ベトナム法人Evolable Asia Co., Ltd.にて ...  ↑0 ↓0
また、今回のベトナム拠点におきましては、約100名規模の大型ラボの実現を目指しており、より自由度の高いシステム開発をソリューションし、課題を抱えている ...
2017/02/06 17:09 da:68 facebook:0 twitter:0 ソリューション システム プロト トータル Tweet
PR TIMES  更なる技術力向上と優秀なエンジニアの採用を目指してグローバル展開を開始  ↑0 ↓0
BTCでは、ベトナムのハノイ工科大学及びFPT大学において、「日本のIT業界とそれを支える人材像」をテーマに、日本のIT業界の実情やベトナム人エンジニアに ...
2017/02/02 11:02 da:68 facebook:0 twitter:0 エンジニア テーマ ハノイ グローバル Tweet
アパレル・リソース  繊維公団、2017年の投資予定額は2億4000万ドル  ↑0 ↓0
ベトナム繊維公団(Vinatex)は今年の生産量拡大を目指し、繊維・縫製事業開発に5兆ベトナム・ドン(2億4200万米ドル)を投資する。 繊維公団のLe Tien Truong社長は、総投資額のうち、親会社が2兆4000億ベトナム・ドン相当、子会社がおよそ3兆ベトナム・ドン相当のプロジェクトにそれぞれ出資すると発表した。 2016年、繊維公団はグループ全体で41プロジェクト、5兆5000億ベトナム・ドンを投資した。そのうち17件が縫製業、9件が繊維製造業、9件が繊維染色業、6件が機材改良事業であった。 Truong社長によると、2016年のベトナムの繊維産業輸出額は前年比5.7%増の283億米ドルに達すると推計されている。繊維公団の輸出額は前年比5%増の25億米ドルであった。 ベトナムの縫製企業が海外市場への進出をはかるに従い、米国、EU、日本や韓国など主要市場への輸出は増加している。繊維公団は2017年、前年比で生産額14%、輸出額11%、売上12%の増加を目標とするとTruong社長は述べた。 もっと見る
2017/01/18 12:03 da:20 facebook:0 twitter:0 米ドル プロジェクト 縫製業 製造業 そのうち グループ Tweet
iwate-np.co.jp  県産食材、ベトナムで魅力発信 PR行事初開催  ↑0 ↓0
本県食材の輸出拡大を目指してベトナムを訪問している本県の農林水産業関係者ら約30人は11日夜、ホーチミン市内のホテルで、現地の政府や飲食店関係者 ...
2017/01/13 11:27 da:63 facebook:0 twitter:0 関係者 飲食店 ホテル ホーチミン 農林水産 Tweet
日本経済新聞  ベトナム、外資頼み脱却へ転機 国営企業の民営化急ぐ  ↑0 ↓0
【ハノイ=富山篤】アジアで屈指の経済成長を続けるベトナムが新たなステージを目指して動き出した。市場経済を導入し、外資誘致を進めた「ドイモイ(刷新)政策」 ...
2017/01/07 00:41 da:89 facebook:0 twitter:0 ドイモイ ステージ アジア ハノイ Tweet
PR TIMES  【セミナー開催報告】ハイレベル・プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」がベトナムにて「3時間で ...  ↑0 ↓0
今後も「すべての人がRubyで稼げる」ことを目指し、日本国内に限らずベトナムをはじめとした海外においてもプログラミングスクール「DIVE INTO CODE」を展開し ...
2016/12/28 14:07 da:71 facebook:0 twitter:0 スクール プログラミング ハイレベル セミナー Tweet
アパレル・リソース  Eclat Textile、中国製造拠点を閉鎖し、生産シフト鮮明  ↑0 ↓0
ECLAT Textile社は、台湾最大の技術力を売りとする繊維企業であり、プロの機能性と柔軟性のあるニットウェアやアパレル品のメーカーであるが、投資条件の悪化と賃金の急騰により、1998年以来創業を続けてきた無錫市での中国製造拠点を完全に閉鎖することを決めた。 Eclat社のRoger Lo副社長は、過去3年間でこの中国拠点は赤字を垂れ流し続けており、今後もこの状況を打開する方法はないと判断したと述べた。 中国で事業を行う上で「最もチャレンジングな」点は、上昇する賃金だけでなく、「国が以前推進していた一人っ子政策のもと、縫製企業で働きたいと考える」従業員を見つけ出すことの難しさであった。 この発表の後Eclat社の株式は木曜日に2%以上上昇し、342台湾ドルで終えた。 今年この台湾企業では、中国工場での生産を徐々に縮小してきた。 Wuxi工場は以前Eclat社の月間生産量の約5%を占めていたが、現在はこの会社が生産する620万着の1.8%を占めるに過ぎない。 一方でEclat社は、ベトナムにおけるプレゼンスを高めていくことを目指している。 2017年の第1四半期と第3四半期にはベトナム国内の2ヵ所に、合わせて130万着以上の衣料品の生産能力を有する新工場を開設する予定である。これにより同社の衣料品生産量の約70%、繊維生産量の半分は東南アジア諸国に拠るものとなる。 Yuanta投資コンサルティング社のアナリストであるLivia Wu氏によると、中国での生産コストはベトナムより20%も高い。アパレルメーカーが中国事業を停止する主な原因は、大きくは賃金の上昇によるものである。 Eclat社はさらに、他の東南アジア諸国において新しい操業場所を探している。またアメリカでの生産の実現可能性も検討しており、トランプ次期米大統領によるアメリカの製造業復興の公約に注目している。 Lo副社長は、トランプ次期米大統領が製造業者を誘致するために、どんな有利な条件を提供するかを見極めると述べた。労働集約型の縫製工場はアメリカに移転する可能性は低いが、彼らのように高度に自動化された織物・製織工場では、(アメリカでの操業も)オプションとして検討に値する可能性がある。 昨年Eclat社は、Nike、Under Armour、JC Penny、Costcoなどのグローバルブランドや小売業者向けに衣料品を生産することで、255億2,000万台湾ドル(8億600万米ドル)の売上高のうち65%を稼ぎ出した。残る35%はスポーツウェアに使用される高級布の生産によるものであった。 中国を出て南方へ移転を目指す台湾企業はEclat社だけでない。世界最大の靴製造業者であり、NikeやAdidasなどのブランドに対するサプライヤーでもあるPou Chen社もまた、中国への依存度を減らすために東南アジア諸国の生産高を増加させている。 もっと見る
2016/12/19 06:01 da:18 facebook:0 twitter:0 アメリカ 東南アジア 衣料品 可能性 四半期 製造業 Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム、経済成長も貧富の格差拡大  ↑0 ↓0
1975年のベトナム戦争終結により南北統一を果たしたベトナムは当初、旧ソ連型の社会主義国建設を目指した。 だが極端な計画経済の導入で経済は低迷、 ...
2016/12/19 05:06 da:75 facebook:0 twitter:0 計画経済 社会主義 Tweet
tsuhan-ec.jp  ネクストエンジンのグローバル視野にベトナムオフショアによるラボ型開発を強化。ムロドーと協業へ。  ↑0 ↓0
EC自動化プラットフォーム「ネクストエンジン」を運営するHamee(ハミィ)株式会社は、オープンプラットフォーム化の更なる加速を目指し、ベトナムオフショアを利用 ...
zakzak.co.jp  U19、全試合完封Vに王手 ベトナムに完勝 1年半かけ試合勘磨くことを重視  ↑0 ↓0
サッカーU-19(19歳以下)日本代表は3-0でベトナムに完勝して決勝に進出。初優勝を目指して30日の決勝でサウジアラビアと対戦する。東京五輪で主力と ...
2016/10/29 11:08 da:78 facebook:0 twitter:0 サウジアラビア サッカー Tweet
number.bunshun.jp  U-19が日本初アジア制覇に王手。準決勝ベトナム戦で見た万全の組織力。  ↑0 ↓0
内山篤監督はベトナム戦の前日のコメントで、「当然、ベトナムに勝利することが前提条件」と前置きをしたあと、「このチームが目指しているサッカーでは、ピッチに ...
2016/10/28 12:05 da:67 facebook:0 twitter:0 チーム サッカー ピッチ 前置き コメント アジア Tweet
sankei.com  U-19日本、ベトナム下す 初V目指しサウジと決勝  ↑0 ↓0
サッカーのU-19(19歳以下)アジア選手権は27日、バーレーンのマナマで準決勝が行われ、日本はベトナムに3-0で快勝し、5大会ぶりに決勝に進んだ。
2016/10/28 08:45 da:79 facebook:0 twitter:0 マナマ 準決勝 バーレーン アジア サウジ サッカー Tweet
日本経済新聞  アサヒとキリン、ベトナムビール大手買収へ入札検討  ↑0 ↓0
アサヒグループホールディングスとキリンホールディングスがベトナム国営ビールメーカー、サイゴンビール・アルコール飲料総公社(サベコ)の買収を目指し、 ...
日本経済新聞  アサヒ、ベトナムビール大手の買収検討 2000億円規模  ↑0 ↓0
アサヒグループホールディングスがベトナムの国営ビールメーカー、サイゴンビール・アルコール飲料総公社(サベコ)の買収を目指し、11月にも実施する入札への ...
povertist.com  ベトナム首都ハノイ市の貧困率を削減計画  ↑0 ↓0
ベトナムの首都ハノイが2.7万世帯を貧困から脱却させる。 ... ハノイ市はこうした政策を通じて、2020年までに貧困率を1.2%まで削減することを目指している。
2016/10/18 01:07 da:18 facebook:0 twitter:0 ハノイ Tweet
nagasaki-u.ac.jp  石松惇教授らがベトナムで行っている生態系保護区設定を目指した活動が  ↑0 ↓0
この活動は、ベトナムのメコンデルタの河口にあるソクチャン(Soc Trang)省のMoOという干潟で、マッドスキッパー(トビハゼやムツゴロウの仲間の総称)が5種類 ...
2016/10/11 14:16 da:67 facebook:0 twitter:0 ムツゴロウ スキッパー メコンデルタ 生態系 マッド Tweet
アパレル・リソース  マツオカ・コーポレーション、自社縫製工場への投資拡大  ↑0 ↓0
フートー省Phu Ha工業団地に投資して1年後、マツオカ・コーポレーションの現地法人マツオカ・フートー有限会社は年間700万点まで工場の生産能力を拡大すべく追加投資を決定した。   マツオカ・コーポレーションの現地法人マツオカ・フートー有限会社はフートー省Phu Ha Viglacera工業団地で投資拡大、法定資本を1500万米ドルまで引き上げる。 これまでにフートー省Phu Ha Viglacera工業団地のマツオカの縫製工場は稼働を開始し、500名の人員で、年間あたり100万点の生産を行っている。 マツオカはPhu Ha Viglacera工業団地にて追加投資を決定し、年間700万点規模まで引き上げるために3000名の人員を雇用する。 同社の製品は主に日本市場向けに輸出される。 マツオカ・コーポレーションはアパレル業界では日本有数のグループで、ユニクロ、東レ、クラボウなどの顧客を抱え、中国、バングラ、ミャンマーなど世界各国に17の工場を持ち、年間売上は5億3000万米ドルと日本一、世界でも11番目を誇る。 世界のトップテン入りを目指して、マツオカ・コーポレーションはベトナムに投資を広げ、工場を建設した。現地法人マツオカ・フートー有限会社は100%日本資本で、フートー省Ha Loc町Phu Ha Viglacera工業団地に2015年設立された。 もっと見る
アパレル・リソース  小売市場に流入する海外投資  ↑0 ↓0
若年層と増えつつある中流階層のおかげで、ベトナムは最も魅力的な新興小売市場となっている。 世界的な不動産サービス企業JLLベトナムが最近発表した報告書によると、すでに日本、タイ、フランス、韓国の企業がベトナムでの商機を求めて参入している。 タイ企業のBerli Jucker PlcはMetro Cash and Carry Vietnamを6億5500万ユーロで買収し、2014年最大の合併買収事案となった。その後間もなく、タイのCentral Groupは電気製品小売チェーンNguyen KimとBig C Supermarketを買収している。 2015年には韓国のディスカウント小売大手Emartがホーチミン市に店舗をオープンした。韓国のスーパーマーケットブランドLotteは11店舗を開業し、2020年までに60店舗への拡大を目指している。 日本のイオンモールは2年前のベトナム市場参入以来すでに4か所のショッピングモールと約50店舗を擁し、2020年までにベトナム国内でさらに20のショピングセンターを開業する意向である。フランスのAuchanSuperもSimply Mart3店舗が好調で、ベトナム小売市場の成長可能性を評価し事業拡大を決定しており、2020年までにホーチミン市で17のスーパーマーケット、北部で20店舗の開店を目指している。 1人当たり所得が増加するにつれベトナム人の消費力が高まり、Gap、Mango、Topshopが若い世代に浸透してきた。9月上旬にはホーチミン市にZaraの最初の旗艦店が開店し、H&Mも2017年はじめのベトナム参入を目指し手続中と言われている。 JLLベトナムの報告書は、総人口9000万人の70%を15歳から64歳が占めるベトナムの小売市場は成長の余地が大きいと指摘している。2015年から2020年にかけて、ベトナムの都市人口は2.6%上昇することが予測されており、これは東南アジア地域でも最も高い成長率である。 JLLベトナムのTrang Buiは「増加しつつある可処分所得、急速な都市化と生活水準の上昇により、ベトナムは東南アジア地域で最もダイナミックな新興経済となっています」と話す。 米国のコンサルティング会社Boston Consulting Groupもまたベトナムの中流、上流階級人口が2020年までに倍増すると予測している。小売業者の中心的ターゲットとなるのは月収1500万ベトナム・ドン(714米ドル)以上の層である。 加えて、クレジットカードの利用が一般に広まりつつあり、消費者の高額消費への警戒心が下がっている。外国人観光客の増加とインフラの改善も投資家を惹きつける重要な要素である。 「競争はますます激化しており、市場の要求に応える適切な戦略を持つ小売業者のみが市場シェアを伸ばすことになるだろう」とJLLの報告書は分析している。 もっと見る
japan.cnet.com  コウェル・アジア、ハノイ国家大学との連携を加速  ↑0 ↓0
コウェル・アジアでは、優秀な人材の採用と社員の教育とを目指し、同社が拠点を置くベトナムのハノイ市ならびにダナン市において、技術大学や外国語大学等を ...
2016/09/28 11:01 da:96 facebook:0 twitter:0 アジア ハノイ 外国語 ダナン Tweet
value-press.com  コウェル・アジア、ハノイ公立大学との連携を加速 〜交流促進を目...  ↑0 ↓0
コウェル・アジアでは、優秀な人材の採用と社員の教育とを目指し、同社が拠点を置くベトナムのハノイ市ならびにダナン市において、ハノイ公立情報技術専攻大学 ...
2016/09/28 10:52 da:65 facebook:0 twitter:0 ハノイ アジア ダナン Tweet
ryutsuu.biz  安楽亭/ベトナムに子会社設立  ↑0 ↓0
経済成長が望める東南アジア地域での事業強化を目指し、日系企業の進出先として成長が見込まれるベトナムにおいて、現地市場を対象とした焼肉事業を行う。
2016/09/17 13:30 da:48 facebook:0 twitter:0 東南アジア 子会社 Tweet
出島  ベカメックス社、ハノイでソフトウェアパーク開発へ  ↑0 ↓0
ベトナム・ハノイ市は、情報技術分野の更なる拡大を目指し、約108万米ドルをかけ、新たなソフトウェアパークの開発をする事を発表し、計画の詳細は、9月末まで ...
2016/09/16 10:41 da:17 facebook:0 twitter:0 ハノイ パーク ソフトウェア 米ドル Tweet
時事ドットコム  日越大学、9日に開校=関係強化へ人材育成支援  ↑0 ↓0
【ハノイ時事】日本とベトナムの国家プロジェクトとして進められてきた「日越大学」が9日、ハノイに開校する。アジア最高水準の研究・教育機関を目指し、ベトナムの ...
2016/09/08 18:41 da:79 facebook:0 twitter:0 ハノイ アジア プロジェクト Tweet
gamebiz.jp  トキオ・ゲッツ、ITP&CREASIA社とベトナムでの事業拡大を目指し業務提携…アニメやゲームの ...  ↑0 ↓0
ITP&CREASIAは、 2015年よりベトナムローカルの広告代理店クレアジアグループとの合弁にて事業をスタート。現在20名の従業員を抱え、 ホーチミンを拠点に ...
2016/08/22 10:30 da:50 facebook:0 twitter:0 スタート 従業員 ホーチミン グループ 代理店 アニメ Tweet
読売新聞  ベトナムの市と「経済交流」 四日市市長が訪問  ↑0 ↓0
四日市市の田中俊行市長は21日から経済交流を目指してベトナムを訪問する。中小企業の海外進出を支援するため、同国のハイフォン市と経済分野に特化した ...
2016/08/21 05:03 da:89 facebook:0 twitter:0 四日市 ハイフォン 中小企業 Tweet
時事ドットコム  (株)トキオ・ゲッツとITP&CREASIA社、ベトナムでの事業拡大を目指し業務提携  ↑0 ↓0
ベトナム市場について (株)トキオ・ゲッツにとって、台湾、インドネシア、タイに続き海外 ... 業務提携第一弾として、2016年11月、ホーチミンにて世界中で人気の ...
2016/08/18 12:00 da:79 facebook:0 twitter:0 世界中 ホーチミン Tweet
ビッグローブニュース  (株)トキオ・ゲッツとITP&CREASIA社、ベトナムでの事業拡大を目指し業務提携  ↑0 ↓0
ベトナム市場について(株)トキオ・ゲッツにとって、台湾、インドネシア、タイに続き海外 ... 現在20名の従業員を抱え、ホーチミンを拠点にベトナム全土でのセールス ...
2016/08/18 12:00 da:82 facebook:0 twitter:0 セールス ホーチミン 従業員 Tweet
PR TIMES  (株)トキオ・ゲッツとITP&CREASIA社、ベトナムでの事業拡大を目指し業務提携  ↑0 ↓0
業務提携第一弾として、2016年11月、ホーチミンにて世界中で人気のキャラクター「ハローキティ」を活用したマラソンイベント「Hello Kitty Run」を両社共同主催 ...
時事ドットコム  高島屋、ベトナムで開店=アジア強化の一環  ↑0 ↓0
【ホーチミン時事】ベトナム南部のホーチミン市で30日、百貨店「ホーチミン高島屋」が開店した。日系百貨店としてはベトナム戦争終結後、初めての進出。9000万人を超える人口を抱える市場の富裕層や中間層の取り込みを狙う。 高島屋が運営する海外店舗はシンガポール、中国・上海に次ぎ3店目で、2017年度にはタイ・バンコクにも出店する。高齢化と人口減で日本の消費市場の縮小が予想される中で、同社は成長著しいアジア戦略の強化を目指しており、ベトナム出店はその一環だ。 高島屋の木本茂社長らが出席して30日午前、開店記念式典を行った。(2016/07/30-11:25)
2016/07/30 12:00 da:79 facebook:39 twitter:0 ホーチミン 百貨店 高島屋 アジア Tweet
sankei.com  株式会社オーイズミフーズ  ↑0 ↓0
こうした背景を受け、この度、2016年7月30日(土)より、ベトナム ホーチミン市にLOGiC初の海外出店となる、「PIZZA LOGIC」海外一号店をオープンいたします。「PIZZA LOGIC」海外一号店は、ベトナム経済の中心地であるホーチミン市中心部に同日に開業するサイゴンセンター(Saigon Centre)内に出店いたします。統括ピッツァイオーロには、第11回ナポリピッツァ職人世界選手権クラシカ/外国人部門優勝の経歴を持つ庄司淳一を迎え、本格的なナポリピッツァを提供。また、ロティサリーオーブンで焼き上げるローストチキンや肉汁たっぷりのビーフ、蟹を丸ごと使ったパスタなど、LOGiCオリジナルメニューを展開いたします。オーイズミフーズは、「PIZZA LOGIC」海外一号店を海外拠点として位置づけ、今後ベトナムをはじめとする海外への和食・居酒屋業態の展開を目指してまいります。「PIZZA LOGIC」海外一号店 店舗概要■店舗名:PIZZA LOGIC■所在地:Lot L5-18, 5F Saigon Centre Building 92-94 Nam Ky Khoi Nghia もっと見る
2016/07/29 15:22 da:77 facebook:0 twitter:0 オープン ホーチミン この度 Tweet
アパレル・リソース  Hyosung社、MIPANナイロン工場の設立を計画  ↑0 ↓0
ナイロン生産の代表企業であるHyosung社は、グローバル成長戦略の次のステップとして、東南アジア市場強化のため、ベトナムのNhon Trach工業団地にMIPANナイロン生産工場の新設を計画している。 Hyosung社代表のBS Park氏は、この最先端設備は世界基準での競争力を持ち、速くて信頼できるサービスの提供をこの地域でも可能にすると述べた。そして同社は、マイクロデニール、リサイクル、湿度調整、その他特殊技術を駆使して、顧客のイノベーションニーズに応えたいとしている。新工場は、Hyosung社のcreoraスパンデックスおよびタイヤコード工場と同じ地区に設立される予定だ。 各ブランドや小売業者にとってベトナム製品はより重要になっていることから、既にベトナムでcreoraスパンデックスの生産を開始していたことからも分かるように、同社は生産拡大路線にあるのだと、Hyosung Textiles Global Marketing DirectorであるRia Stern氏は話した。 Hyosung社は近く開催されるアウトドア小売見本市に出展する予定で、新しいFreshgear消臭ナイロンをリリースし、MIPAN Aqua X™クールタッチ湿度調整ナイロン、MIPAN Robic™ & Robic Air™ 高耐久ハイテクナイロン、MIPANリサイクルナイロン、Regenリサイクルポリエステルを宣伝する予定だ。 Hyosung社の生産販売拠点は、アジア、アメリカ、ヨーロッパで50ヶ所以上に広がり、130か国以上に顧客を持つ。同社は、将来の人々の生活を豊かにすることを目指し、活動している。   もっと見る
アパレル・リソース  人気高まるコンビニエンスストア  ↑0 ↓0
生活ペースのスピードアップや世帯の小型化に伴い、ベトナム人が店選びの歳に近頃では「利便性」を大いに重要視することが、市場調査会社ニールセンによる最近の調査で明らかになった。 ベトナム人顧客の10人に6人近くが、都合の良い場所にある店を選ぶと言う。一方、10人に5人近くの顧客が、優れたデザインで商品が選びやすく陳列されている店に行くという。 ニールセン・ベトナムのRoberto Butragueño氏は、小売店のオムニチャネル戦略の中でその店が果たすであろう役割を考慮する必要があるとコメントした。 ホーチミン市商工省によると、Tien Loi Gia Dinh Vietnam社所有のファミリーマートが70店舗、B’s Mart株式会社に属するB’s Martが98店舗、Cua Hieu & Suc Song JSCに属するショップアンドゴーが111店舗である一方、Vong Tron Do社が所有するサークルKは150店舗に達した。 アナリストらは、最近のコンビニエンスストアにおいて、多様な商品の提供とファーストフードカフェとしての用途の両方を目指した「ハイブリッド」な店へと発展する傾向である大きな変化を言及する。 サークルKは、ネットワーク拡大の速さにおいてライバルより優っているとこがわかる。あらゆる住宅街にて、わずか500メートル間隔で約2、3店舗が営業している。 例えばホーチミン市の6地区の11区では、Binh Phu通りに2店舗、Cho Lon通りに1店舗の計3店舗のサークルKがある。小売店チェーンは、アメリカのものに似せた新しい看板でその独自性を変化させた。 サークルKベトナム責任者のTony Yang氏は、店舗数の急速な増加を説明しながら、サークルKベトナムは米国サークルKとのフランチャイズ契約の下で発展したことを語った。2015年前半の構造改以後、サークルKは4Fサービス(フレッシュ、フレンドリー、ファースト、フル)に注力している。 サークルKは現在、コンビニエンスストア方式の消費者用品を販売するだけの店から、ファーストフード(顧客の注文に応じその場で加工する)、プライベートブランド飲料、座席やWi-Fiなどの付加設備を含めさまざまなサービスを提供している。 一方、2010年から小売店チェーンを展開してきたVingroup株式会社は、コンビニエンスストア(Vinmart +)は毎日2店舗を開店していると伝えられる。5月までに650店舗が開店され、Vinmart +はベトナム最大のコンビニエンスストアチェーンとなった。   もっと見る
HOTNAM!  ベトナム、越中首相会談に関する中国メディアの報道を否定  ↑0 ↓0
ベトナム通信社は7月18日、モンゴルの首都ウランバートルで開かれたアジア欧州会合(ASEM)首脳会合にあわせ14日に行われたNguyen Xuan Phuc首相と中国の李克強首相の会談における、南シナ海問題に関する中国メディアの報道を否定した。  会談後、新華社通信や人民日報といった中国の複数の国営メディアが、Phuc首相が会談で、「ベトナムは南シナ海裁定に関する中国の立場を尊重する」、「ベトナムは地域の平和と安定のため、海上問題および適切な管理における中国との相違について二国間交渉を進める準備がある」と述べたと報道していた。  しかしながら実際には会談でPhuc首相は、地域の平和と安定維持のため、海上問題に関する交渉が早期に実質的に進展することを目指し2011年10月にNguyen Phu Trong書記長と胡錦涛国家主席の間で一致した「ベトナムと中国の海上問題の解決指導基本原則に関する合意」を含む、首脳の合意および共通認識を双方が厳粛に実行し、海上問題に関する不一致を良好にコントロールし、状況を複雑化させず、南シナ海行動宣言(DOC)を効果的、全面的に実行し、早期に南シナ海行動 もっと見る
2016/07/19 19:30 da:39 facebook:2 twitter:0 アジア あわせ ウランバートル モンゴル メディア 通信社 Tweet
アパレル・リソース  労働総同盟、最低賃金11%引き上げを提案  ↑0 ↓0
ベトナム労働総同盟(VGCL)は、2017年の地域最低賃金を現在のレートより10~11%引き上げることを全国賃金評議会へ求めた。 ベトナム労働総同盟労働友好局次長のLe Dinh Quang氏は、従業員の日々のニーズと企業の経済状況を調和することを目指し件の提案は慎重に作られたと述べた。 ベトナム労働総同盟が行った調査によると、従業員のうち、需要を満たしたうえで、いくらかの貯金ができるのはわずか8%で、生活水準に満たないものは20%に及び、残りはやりくりに苦労する収入であることが示されたとQuang氏は語った。 現在の賃金が従業員の基礎需要の80%しかまかなえない一方、年間の賃上げは企業を苦しめかねないと彼は述べた。 ベトナム労働総同盟は、地域の最低賃金計画表が、従業員やその家族の基礎需要を満たすことを保証するよう要望したと彼は言った。 労働消防兵社会省副大臣Pham Minh Huan氏は、2017年の賃上げ交渉は提案賃金額との差が少ないため前年ほど難しくないだろうと語った。 ベトナム商工会議所(VCCI)が低率の引き上げを提唱しベトナム労働総同盟が賃上げ提案を修正した一方、ベトナム繊維協会は最低賃金の引き上げに反対した。 2017年の地域最低賃金引き上げは、今年の12.4%増ほど高くはないだろうとHuan氏は述べた。 全国賃金評議会は、承認のために最終計画を政府に提出する前、今月下旬の会議にて賃上げに関して決定するだろうと彼は語った。 昨年、政府は2016年に最低賃金の12.4%引き上げを決定した。 2016年1月から、地域に応じて240~350万ベトナムドン(108~157米ドル)の間で最低賃金は変動している。 従業員を代表するベトナム労働総同盟と雇用者を代表するベトナム商工会議所の間で数回の交渉の後、賃上げは合意に達した。 16.8%の引き上げを要求するベトナム労働総同盟、10%以下の引き上げを求めるベトナム商工会議所の双方が、賃上げ額については合意に至らなかった。 もっと見る
2016/07/16 17:04 da:23 facebook:0 twitter:0 総同盟 引き上げ 賃上げ 従業員 商工会議所 評議会 Tweet
アパレル・リソース  イオンモールが高いスタンダードを設定  ↑0 ↓0
多くのショッピングモールのディベロッパーがテナントや顧客を惹きつけるのに失敗している一方で、AEON Mall Long Bien(AMLB)は顧客に一流の体験を提供し、地元住民のライフスタイルの変化にも適応することでその魅力を保っている。 ハノイLong Bien地区にあるこのAMLB複合施設は最新鋭の百貨店である。 このベトナムで最初の日系イオンモールは北部ハノイで開業し、AMLBはオープンから8ヶ月で1000万人の集客という偉業を達成した。 イオンモールはショッピングモール・ディベロッパーのスペシャリストとしてのノウハウを活かし、顧客にとって魅力あるショッピングモールを構築し、テナントとの密接なパートナーシップを通じてその価値を高めている。 ハノイ中心部にあるホアンキエム湖の約5キロ東のロンビエン区に位置し、AMLBには貿易センター、レストラン、娯楽施設やスポーツ複合施設も設置されている。地元住民の変化しつつある多様なライフスタイルに応じ、イオンモールは、最先端の製品、サービスや情報を提供することによって、いくつもの目的を果たすことを目指している。AMLBの使命は、住民のニーズを満たすコミュニティの中心になることである。 AMLBはその敷地にショッピング、エンターテイメント、コミュニティそしてエコロジーの4つの重要なエリアを設定している。それにより住民は、多様な食料品や、シネマコンプレックスなどの娯楽施設、医療や金融サービスなどの公共サービスなどに容易にアクセスすることができる。AMLBはあらゆる年齢層の訪問客が、楽しみや満足感を得られる何かを発見できる便利な場所となっている。 「日本の心、ベトナムの笑顔」というコンセプトのもとで、AMLBが提供する最初のサービスは、「心からのおもてなし」である。フレンドリー、熱心、親切なスタッフと日本式のおもてなしによって、AMLBはすべての顧客を満足させることを目指している。 イオンモールベトナムの小西幸夫社長は、「若干不便な場所であっても、高品質の製品と優れたサービスを日本式のおもてなしで提供すれば、きっとお客様はモールにまた通い、そこでの体験にご満足頂ける」ことを伝えた。 " AMLBは新しい顧客を招いて売上を増やし、ベトナム・日本両国間の文化交流のために、毎月販売促進キャンペーンを行っている。いくつかの人気イベントとして、会員優待キャンペーン、夏の夜の調べや雪に覆われた村などがある。 AMLBを訪れる顧客は、ドームのエレベーターにおいて日本独自の風鈴の音色にうっとりする体験をする。そのデザインは若竹やあさがおの花といった、日本の夏の雰囲気を醸しだしている。日本文化によると風鈴は幽霊を追い払い、風鈴の音を聞くことによってその地域に住む人々に幸運を招くと信じられている。また多くの人々は風鈴が鳴るたびに、それぞれの願いを小さな短冊に書き、願いが届くことを祈る。 今月AMLBは、顧客にパナソニックの冷蔵庫とサムスンのテレビのような魅力的な賞品が当るイベントに有名歌手を招いた。 さらに、イオングループの基本理念である「平和の追求、人間性の尊重、地域社会への貢献、お客様中心」に従い、AMLBはベトナムで植樹、奨学金授与など、いくつかの意義深い社会活動を行っている。 AMLBの理念により、「すべてのショッピングモールのグランドオープン前に、我々は地元当局と協力し、地域の環境を改善するために植樹を行っています」。   もっと見る
2016/07/15 14:04 da:22 facebook:0 twitter:0 モール イオン サービス ショッピング ハノイ もてなし Tweet
アパレル・リソース  繊維・アパレル関連のハイテク企業が成長を当て込む  ↑0 ↓0
繊維、アパレル製品、履物の生産に必要な技術ソリューションを提供する外資系企業は、これらの業界の成長期待に乗じて、ベトナムでの活動を加速している。 7月7日、フランス系のLectra社は、子会社Lectra Vietnam社の開業を発表した。 Lectra社は織物、皮革、工業用布や複合材料を使用する業界に特化した技術ソリューションを提供しているが、20年以上にわたりベトナムで営業を続けており、過去12年間はLy Sinh Cong貿易・サービス社(LSC)を販売代理店としていた。 新会社はLSC社の部門と資産を引き継ぐ予定としている。同社によると、この新会社の設立は、Lectra社のアジア展開計画における重要な第一歩を意味する。 「ベトナムは最も躍進が期待される東南アジア市場の一つです。製造業にとって生産コストの低減と供給ソースの多様化を求めるブランドに注力することは最優先事項です。 2016年2月に署名された環太平洋経済連携協定(TPP)はこの国の魅力をさらに高めることになりますが、Lectraはすでにこの地で大企業を含む多くの顧客と取引があります。」とLectra社のDaniel Harari CEOは述べた。 Lectra社のアセアン諸国、オーストラリア、韓国、インド統括のYves Delhaye常務は、同社ではベトナムにある企業とさらに緊密な関係を構築することを目指す、とした。 「中国や韓国にあるアパレル企業顧客の何社かは、ベトナムで自社製品の一部を生産しています。彼らは製品の品質、作業効率や工場における生産性改善のための革新的なソリューションに非常に興味を持っています。また自動車産業においても、ベトナムに投資する流れが加速しています。Lectraはそれら企業の生産計画を支援することを目指しています。」と彼は述べた。 ベトナムの成長基調にあるアパレル産業を利用しようと取り組むのはLectra社だけではない。今月初め、繊維、皮革、金属などの製造業に対し、生産を最適化するソフトウェアを提供するニュージーランド資本のShapeShifter社は、アジア市場、特に台湾(中国)やベトナムにおいて1年にも及ぶ販売活動を展開した後、ついに今年カスタマーサポート部門をベトナムに設置することを公表した。 CEOのTim White氏は、ベトナムや周辺東南アジア諸国におけるShapeshifter社製品に対する需要は、この地域が全世界的な貿易を促進するようになるにつれ、増加していくであろうという見通しを示した。 また、130社の繊維機械・設備製造業から構成されるドイツ機械工業連盟(VDMA)は、最新のドイツの技術を紹介するため、先週ハノイとホーチミン市でベトナムの繊維企業やそのサポート企業各社と会合を行った。 VDMAのThomas Waldmann常務は、ベトナムの繊維製造業に機械を提供することにVDMAが関心を向ける大きな理由としてTPPを挙げた。 「最近署名されたTPPによって、ベトナムは世界中の企業にとってますます魅力的な繊維生産拠点となっています。」と彼は述べた。 VDMAによるイベントをサポートしたベトナム繊維協会(VITAS)は、現状ベトナム繊維アパレル業界における技術は、かなりの割合で、特に輸出向け衣料品生産に必要な生地の品質を向上させるために、入れ替える必要があると述べた。 ベトナムの主要な輸出部門を占める繊維、アパレル、履物産業は、2015年270億米ドルの売上を記録したが、TPP発効後は関税削減により最も利益を得ることが期待されている。 米国や日本などのTPP加盟国は、ベトナムにとって最大のアパレル、履物の輸出相手国でもあり、これらの分野におけるベトナムの輸出に大きなビジネスチャンスをもたらすことになる。 もっと見る
2016/07/14 06:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 製造業 ソリューション サポート 新会社 アジア Tweet
nna.jp  イオン4号店、既存店で最高売上げ=越法人社長  ↑0 ↓0
1日にホーチミン市ビンタン区でオープンした総合スーパーマーケット「イオン」のベトナム4号店について、イオンベトナムの西峠泰男社長は13日、「開業から10日間の売り上げは、既存4店舗の中で最高」と明らかにした。総菜やデザート類のほか、値頃感のあるファッションなどがけん引し、昨年ハノイに開業した3号店よりも10%程度拡大した。イオン4号店は、ショッピングモール(SC)「イオンモール・ビンタン」の核テナントとして入居している。新SCとしては月100万人の集客を目指しているが、オープン最初の日曜日となった3日には18万3,000人が来店した。総合スーパーでは、すしやクレープ、おでんなどの総菜類が好調。加えて「若者向けのファッションの売り上げが良い」。大きな要因が価格設定で、イオンでは3号店以降、1号店開店時との比較で衣料品の値段を14%程度引き下げた。「お客の値頃感を外さない」ことを狙った結果、買い上げ点数が増え、売り上げ増につながった。9万9,000ドン(4.4米ドル、約460円)のショートパンツなどが好調だという。ファッション売り場では、10代の女性向けに開発した商品を投入したほか、直営売 もっと見る
nna.jp  ファミマ、店舗展開加速へ新体制  ↑0 ↓0
ファミリーマートは7日、ベトナムでの店舗展開の加速に向け、ベトナム・インベストメント・デベロップメント・グループ(VIDグループ)とパートナー契約を結んだと発表した。ファミリーマート・ベトナム(FMV)をVIDとの合弁会社にし、VIDのグループ企業「ベトナム・ファミリー・コンビニエンス・ストアズ(VFCVS)」と2社体制で事業を推進する。FMVの出資比率はファミリーマートが51%、VIDが49%となる。ファミリーマートの関係者によると、FMVが本部機能を担い、店舗運営を担当するVFCVSにフランチャイズ(FC)権を付与する。VIDはハノイに本拠を置き、金融をはじめITや人材、不動産などの事業を手掛ける。ファミリーマートは、多角的に事業を展開するVIDと日本式コンビニ運営のノウハウを合わせることによる相乗効果の創出を目指す。ファミリーマートのベトナムでの店舗数は、6月末時点で103店。このうち、90店舗以上がホーチミン市で、ビンズオン省が3店、バリアブンタウ省に2店と、全ての店舗が南部に設置されている。同社は今年第4四半期(10~12月)にハノイ1号店の出店を目指しており、その後に同市で もっと見る
daily.co.jp  櫻井翔、高級香木求め灼熱のベトナムへ 「嵐ツボ」メンバー全員体当たりロケ  ↑0 ↓0
フジテレビが5日、人気グループ嵐の5人が出演するバラエティー特番「嵐ツボ」(20日放送、後9時52分)の内容を発表した。櫻井翔(34)が最高級の香木を求めてベトナムまでロケを敢行した。 何か一つのことにのめり込んでいるコミュニティー(団体、共同体)の人々のために嵐のメンバーが体を張る。桜井は「香木を愛するコミュニティー」の代表者のため、金より価値が高いという最高級香木を探しに行く。怪しげな取引現場では無造作に効果な品々が置かれている状況に遭遇。さらに、車で3時間かけて進むベトナムの奥地へ向かうと灼熱(しゃくねつ)の密林地帯に突入してしまう。 桜井以外の4人もそれぞれ体当たりロケに挑んだ。二宮和也(33)は嵐と一緒にかわいいパンダを撮影したいというコミュニティーの代表者のため、高橋真麻とカメラをいろはから学び、ベストショットの撮影を目指す。相葉雅紀(33)は寝転んだら3つの県をまたげる、という境界線を目指して福島、新潟、山形の県境へ。だがそこは山奥で一行は標高2000メートルを超える高地を目指す。 大野智(35)は沖縄に生息しているという巨大な四つ葉のクローバーを探しに行く。柴田英嗣を相 もっと見る
ビッグローブニュース  目指せベトナム縦断!ベトナムの道路を舞台にしたスマホ用縦スクロールアクションゲーム『Vietnamese ...  ↑0 ↓0
本アプリは、HANELソフトウェアソリューションズ株式会社(本社:ベトナム ハノイ市、取締役会長:グエン・クアン・ミン、ハノイ市100%出資によるハネル社のグループ会社)とHIROPROが共同で開発し、日本市場で展開するアプリゲームの第3号となります。『Vietnamese Road(ベトナミーズロード)』は、ベトナムの道路を舞台にした縦スクロールアクションゲームです。次から次へと迫ってくるヘンテコな乗り物を避けながら道路を横断し、次のステージ解放を目指します。ステージは全部で4種類。全ステージ制覇で目指せベトナム縦断!■アプリ概要アプリ名:Vietnamese Road(ベトナミーズロード)価格  :無料対応OS :Android 2.3以降、iOS 6.0 以降<Android用ダウンロードURL>https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hiropro.game.vnmr<iOS用ダウンロードURL>https://itunes.apple.com/jp/app/vietnamese-road/id1121495964?mt もっと見る
pref.kanagawa.jp  今年も「ベトナムフェスタ in 神奈川」を開催!  ↑0 ↓0
昨年40万人もの皆様にお楽しみいただいた「ベトナムフェスタ in 神奈川」が今年もやってきます。  昨年を超える賑わいを目指して、来場される皆様が一緒に参加して「ベトナム」を身近に感じていただけるよう、盛りだくさんのイベントを実施します。伝統、芸術、食、文化、観光等、様々なベトナムの魅力が満載のベトナムフェスタ in 神奈川。複合的にベトナムの魅力を体感することができる唯一無二の“ベトナムフェスタ”です。“ベトナムカラー”で、会場をうめつくし、自分もうめつくす。知りつくせ!食べつくせ!そして遊びつくせ!それが神奈川流“ベトナムフェスタ”。 【開 催 概 要】■ 日 程 平成28年10月28日(金曜日)から30日(日曜日)■ 場 所 (1) 経済プログラム(10月28日):横浜市内のホテル等(2) 文化交流プログラム(10月29日、30日):日本大通り、神奈川県庁本庁舎等■ 主 催 ベトナムフェスタ in 神奈川実行委員会駐日ベトナム社会主義共和国大使館【ベトナムフェスタ in 神奈川実行委員会 構成機関】神奈川県、一般社団法人神奈川県商工会議所連合会、神奈 もっと見る
2016/06/21 02:33 da:81 facebook:0 twitter:0 神奈川 フェスタ 賑わい お楽しみ Tweet
travel.watch.impress.co.jp  “CLMVT”の5カ国がツーリズム振興で協力する「CLMVT Link」発足  ↑0 ↓0
ベトナムとタイの間の航空路線は充実しているが、例えばミャンマーとの路線は非常に限られているなど、この拡張が非常に重要だとした。加えて、それぞれの国の旅行代理店向けに複数の国をまたいだ視察ツアーの実施も提案。CLMVTのなかではタイがリーダーであり、中心となって商品開発等を主導することに期待した。 質疑応答ではビザに関する話が中心となった。ASEANでは現在、ヨーロッパにおけるシェンゲン協定のように1つの査証でASEAN加盟国内を自由に往来できるようにすることを目指して協議を進めているという。タイ代表のSupasorn氏は個人的な意見として「1~2年で(いくつかの国で)シングルビザ化が実現するのではないか」と予想を述べた。一方で、国境の施設についての課題も話題にあがり、ラオス代表のThammavongxay氏は「国境によって差があるのは事実で、もっと充実させなければならない国もある。我々もすべての国境で着実に施設を充実していきたい」とした。「CLMVT Link: Prosper Together」のスタートを記念して、代表がそれぞれの国の花に水をあげるセレモニーを行なったCLMVの観光 もっと見る
2016/06/13 21:51 da:83 facebook:1 twitter:0 ハノイ レストラン ラオス 記者会見 航空路 ツーリズム Tweet
アパレル・リソース  アパレル企業が米国市場で成功を目指す(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   ベトナム繊維産業の成長 BTAは、ベトナムのアパレル企業がグローバルパートナーとのビジネスにより得られる知識を通じて、急速に成長するための基盤を提供した。かつてはすべての輸出に対して、ビザが求められていたこの小さな産業は、現在ベトナムの輸出においてナンバー1の産業となった、とAn元会長は述べた。 ベトナムの繊維・アパレル製品が徐々に米国市場を魅了するにつれ、多くの地元アパレル企業では、機械設備、テクノロジーに投資すること、また同時に新しい生産システムや技術を管理し、利用するための人材基盤を強化することを奨励された。重要なのは、このことが地元ビジネスのものの視点や考え方を変え、彼らのこぢんまりと乱立したビジネスの集合体から、共通の目標と米国市場からの大規模受注を効率的にさばくのに必要な管理スキルを備えた企業体へ変貌させたことである。 ベトナムの繊維・アパレル部門における米国の役割は、数字をさっと見るだけでも明らかである。ベトナムの2015年繊維・衣料品総輸出270億米ドルのうち、米国市場は115億米ドルを占めていた。 例えば、地元企業Hoa Tho Textile and Garment JSCは、2015年世界に18%増となる1億4500万米ドル相当の製品を輸出した。重要なのは、総輸出収入の約70%が米国市場から得られていることである。米国市場はベトナムのアパレル輸出業者にとって中核市場であり、地域、世界のどこよりも米国市場から多くの注文を得ている。 Hoa Tho社のTran Van Pho会長は、米国への繊維・アパレル製品輸出を二十数年続けた結果、同社はSnickers、Burton、Novadry、Haggar、Perry Ellis PortfolioやCalvin Kleinを含む多くの世界的に有名なブランドにとって信頼できるパートナーになることに成功した、と述べた。 もちろんベトナム繊維・アパレル部門が世界のアパレル分布図、または米国市場において強い足がかりを得たのは幸運によるものばかりではなかった。Pho会長によると、米国市場をターゲットにした当初の数年間は、ベトナムのアパレル企業は高い貿易障壁や品質、仕様、技術、および環境に関する複雑な規制に打ちのめされた。このようなレベルの高い市場規格に適応するためのアパレル業界の決意と必死の努力がその成功の秘訣であった。 一方でAn元会長は、この米国に対する輸出の急激な増加により、業界全体の底上げのために巨額の投資がされ、ベトナムの繊維・アパレル製品のサプライチェーンの付加価値の向上に役立った、とした。その結果生産規模は倍増し、今では地元企業は国際ビジネス標準や輸出市場に精通することとなった。 地元のアパレル企業はまた、中間業者を省く取り組みを行っており、その結果グローバル市場への直接輸出が増加している。 以前は、ベトナム繊維・アパレル企業が米国市場に到達するのに、少なくとも3段階の中間業者を通す必要があった。今日では、多くの地元企業は米国市場のパートナー企業と直接取引するか、1ヵ所の中間業者を経由するに過ぎない。 「米国の輸入業者や小売業者は、ベトナム企業に対して直接発注を行いたいと考えています。彼らはただの請負加工業務ではなく、原材料から最終製品までの一貫したサービス提供を望んでいます。2014年ベトナムは、245億米ドル相当のアパレル輸出のうち約50%を米国市場向けで上げることができました。」と述べた。 VinatexのLe Tien Truong会長によると、2018年半ばに発効する予定の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)によって、賦課されている関税の60%がゼロに削減されることにより繊維・衣料品輸出が促進され、20%以上の成長率となることが想定されている。 2013年末以降、いくつもの大規模な投資プロジェクトがVinatexによって遂行されており、原材料プロジェクトに対する総投資額の60%を占める。 Vinatexは、2015~2016年の間に約10兆ベトナム・ドン(4億5900万米ドル)を、脆弱な生産ラインに投資することを予定している。 「我々はサプライチェーンに投資して近い将来にそれを完璧なものにすることを目指しています。その結果、我々は2018年には必要な原材料の60~70%を供給することができるようになります。2016~2017年は、当社の一貫生産ラインを調整するための準備時間となります。」とTruong会長は述べ、このサプライチェーンに対する投資には、生産プロセスの効率化と厳格な品質管理を含むことを付け加えた。 もっと見る
2016/06/08 12:01 da:22 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル ビジネス サプライ 原材料 パートナー Tweet
sankei.com  「責任ある核保有国」強調、ベトナム高官に北朝鮮要人  ↑0 ↓0
ベトナムを訪問した北朝鮮の崔泰福・朝鮮労働党副委員長は6日、チャン・クオック・ブオン共産党政治局員とハノイで会談し、「責任ある核保有国として世界の平和と安全守護に積極的に貢献する」と強調した。朝鮮労働党機関紙、労働新聞が7日報じた。 崔氏は6日、グエン・フー・チョン共産党書記長とも会談。金正恩党委員長のメッセージを伝え、ベトナムとの伝統的な友好関係を強化していくと表明した。 崔氏は5月上旬の朝鮮労働党大会の説明などのためベトナムを訪問した。北朝鮮の李洙●(=土へんに庸)党副委員長も先週、訪中し習近平国家主席と会談。核開発に対する国際的圧力が強まる中、北朝鮮は伝統的友好国との関係強化を目指している。 チョン氏は会談で、「北朝鮮との友好関係をさらに発展させるのはベトナムの確固不動の立場だ」と応じた。(共同) もっと見る
2016/06/07 13:18 da:77 facebook:0 twitter:0 北朝鮮 政治局 ハノイ チャン 委員長 共産党 Tweet
アパレル・リソース  小売業界における競争をホーチミン市が警戒  ↑0 ↓0
ホーチミン市行政当局は、地元小売業者が外国の競合企業に対して競争力を強化し市場シェアを維持できるよう、関連する部局に対して的を絞った対策をとるよう指示した。 人民委員会会長Nguyễn Thành Phong氏はホーチミン市の年初から5か月間の社会経済的な業績と6月の計画を振り返る会合の中で、商工省に対して商業サービス開発ための地区計画の完成、町の名前のブランド化開発、重要な商品の特定するよう指示した。 ベトナムで事業を展開する韓国の主要な小売業者らはベトナムが期待できる成長市場であり、韓国の中小企業から製品を調達する見込みだとPhong氏は述べる。 日本のイオンもベトナムをマレーシアに次ぐ大きな小売市場とすることを目指している。 タイの小売業者もMetro、Big C Vietnam、電子商取引企業のZaloraや他企業を買収しベトナムに進出している。 ホーチミン市の小売市場の売り上げにおける外国企業の割合はいまや51%にのぼり、「小売市場における適切な開発戦略がなければ、将来的に外国の投資家が優位に立つことになるでしょう」と氏は警鐘を鳴らす。 このことは国内の製造業に対して悪影響を及ぼすだろうと氏は述べた。 多くの代表者らはホーチミン市に対して地元の小売業者や製造業者を支援する対策をすぐに導入するよう求めた。 Phong氏は小売市場をいかにサステイナブルな方法で開発できるかに関して会合を行うと述べた。 氏は各機関や局、地方がホーチミンの社会経済的な目標を達成することができるよう対策を講じ続けるよう促した。 「ホーチミン市は製造や貿易の促進、企業が直面する問題の解決、国内外からより多くの投資を呼び込むための投資環境の改善に重点的に取り組む必要があります」と氏は述べた。 輸出を促進するために貿易振興関連の活動を強化し、対象の業界に対する投資を求めることが、ホーチミン市が重点的に取り組む課題だ、と氏は述べた。   順調な成長 会合の人民委員会により依頼された報告書によれば、ホーチミン市の経済は今年はじめの5か月で大幅な増収を達成した。小売・サービス業界の売上高や輸出高は昨年同時期と比較して増加した。 小売・サービス業の収入は対前年比で11.2%増の288.55兆ベトナム・ドン(129.3億米ドル)となる見込みだ。 輸出は118.9億米ドルに達し1.2%増となった。特にコーヒー、米、コンピュータ、電子製品や付属品は著しい成長を見せた。 工業生産高は対前年度比で6.4%増加し、機械設備、飲料、エレクトロニクス、コンピュータや光学装置の分野が大きな成長を遂げた。 ホーチミン市は機械工学、エレクトロニクス、化学、ゴム・プラスチック・食品加工の四つの中核となる産業を持つが、いずれも前年よりも大きく成長した。 観光・運輸業界も順調な成長を遂げた。 もっと見る
NHKニュース  ベトナム国防次官 南シナ海問題に強い危機感  ↑0 ↓0
南シナ海の領有権を巡り中国との対立が続くベトナムの政府高官は、「問題がこれ以上深刻化しないような具体的な方策が求められている」と述べ、平和的な解決を目指し、関係各国による実効性のある取り組みを急ぐべきだと強調しました。
2016/06/04 21:44 da:91 facebook:5 twitter:0 南シナ海 具体的 危機感 深刻化 Tweet
ビッグローブニュース  熊本地震で戦争遺跡損壊20件超 軍需工場など、市民団体調査へ  ↑0 ↓0
インドシナ戦争では、ベトナム人は南も北もなく、民族一丸となって独立を目指し戦っていたのですよね? ・ベトナム戦争では、ベトナム人は南北で分裂して、 ...
2016/06/02 20:19 da:82 facebook:0 twitter:0 インドシナ Tweet
huffingtonpost.jp  オバマ大統領の広島スピーチは誰が書いた?「何度も手直し」手書き原稿公開  ↑0 ↓0
ローズ氏はベトナム経由で日本入りした「歴史を振り返る旅」の最中、オバマ大統領は何度もスピーチ原稿に手を入れていたと明かした。当初は短く「所感」を述べるにとどめると発表されていたが、当日は17分間の長いスピーチになっていた。ローズ氏はブログで「大統領は謝罪はしなかった。アメリカ人は今も第二次世界大戦での我々の自由を守る戦いに誇りを持っている」と従来からのアメリカ側の立場が変わっていないことを強調。一方で、「被爆地を訪れた最初のアメリカ大統領として、核兵器のない世界と平和構築への道について話すことができた」。「ホーチミンの若者と広島の被爆者の中に、我々と同じ人間愛を見出せた」と20世紀に戦火を交えた2カ国への思いを記し、文章を結んだ。ガーディアンによると、スピーチは歴代大統領と同じく「チームワークの産物」。各省庁などの同意を得て推敲が重ねられる。しかし、ローズ氏は2001年9月11日のアメリカ同時多発テロで政治を志すまでは小説家を目指しており、卓越したスキルを持つスピーチライターとして知られているという。ワシントン・ポストによると、2009年のプラハ演説やノーベル平和賞受賞演説も彼によるも もっと見る
2016/06/02 14:15 da:80 facebook:449 twitter:0 オバマ ホーチミン 20世紀 手書き スピーチ 手直し Tweet
kochinews.co.jp  高知県高校体育大会の重量挙げ出場選手全員が外国人  ↑0 ↓0
中国、韓国、ベトナムから明徳義塾高に留学した男子生徒8人が5階級にエントリーし、地方の高校生大会とは思えないような、国際色豊かな大会になっている。  高知県にはかつて、明徳義塾高校の梅田正幸監督(73)が指導していた東高校や、リオデジャネイロ五輪出場を目指している五百蔵正和選手(大阪シティ信用金庫)がいた高知中央高校にウエートリフティング部があったが、いずれも現在は活動を休止。2007年以降は明徳義塾高校だけになっている。
2016/05/17 10:41 da:64 facebook:0 twitter:0 高校生 国際色 エントリー 外国人 重量挙げ Tweet
ASEAN PORTAL  日本精密のASEANプロジェクトは順調に進行  ↑0 ↓0
日本精密では、さらなる成長と飛躍を目指して日本企業の中でもいち早くアセアン地域に進出しており、1994年にベトナム工場を設立し現地での一貫生産体制を構築していた。ベトナムは中国よりも人件費が安いが上昇の傾向がみられているために、更なるコスト競争力をつける必要があった。そのため日本精密は、さらなる成長を目指して、アセアン地域内に生産拠点を構築し一大サプライチェーンを構築しする「ASEANプロジェクト」を策定していた。
2016/05/16 10:18 da:19 facebook:1 twitter:0 アセアン プロジェクト Tweet
時事ドットコム  越損保への出資比率、51%に=事業拡大目指し-東京海上HD  ↑0 ↓0
【ハノイ時事】東京海上ホールディングス(HD)は10日、子会社を通じ資本参加しているベトナムの損害保険会社バオベト・トキオ・マリン(ハノイ)への出資比率について、現在の49%から51%に引き上げることを明らかにした。保険市場の伸びが期待されるベトナムでの事業拡大に向け、議決権の過半数を握る。(2016/05/11-08:45)
2016/05/11 00:45 da:80 facebook:- twitter:- ハノイ マリン 損害保険 子会社 目指し Tweet
アパレル・リソース  セントラル・グループによるRocket社買収後の次の一手  ↑0 ↓0
ニュースサイトのTechCrunchによると、タイの(小売大手)セントラル・グループは、ベトナム、タイでファッションポータルサイトを運営する、Rocket Internet資本のZaloraを買収するための最終手続きを完了する予定としている。 TechCrunchは、セントラル・グループがベトナム、タイ両国における買収にそれぞれ1000万米ドルを費やしたことを明らかにしたが、両社からは何のコメントもなかった。記事によると、アジア太平洋地域11市場のうちの2つであるベトナム、タイ事業の売却に伴い、Rocket Internetはコストカットと、「利益水準が水面すれすれ」の市場に集中することを目指す。 セントラル・グループは、タイで強い存在感を示しており、ベトナム、マレーシア、インドネシアやその他の国々にも拡大しつつある。複数のショッピングモールやデパートを含む当グループの総資産は約1000億米ドルにも達しており、世界でおおよそ7万人を雇用している。 セントラル・グループは、ベトナムで親会社のGroupe Casinoが売りに出しているBig Cスーパーマーケットチェーンの入札者のうちの一社でもある。もしBig Cの落札に成功すれば、セントラル・グループ家電小売部門であるPowerbuyが49%のシェアを握る、ベトナム南部の家電量販チェーンNguyen Kim、ハノイとホーチミン市にあるRobinsデパート、今回買収するオンライン小売サイトのZaloraを含む、グループのベトナム事業ポートフォリオにおいて大きな一翼を担うことが期待される。 東南アジアには5億5000万人を超える人口がいるものの、オンライン小売大手のAmazonやeBayはまだその存在感を示せていない。Bain & CompanyとGoogleの実施した、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムにおける6,000人以上に対する消費者調査によると、東南アジアのオンライン小売業の浸透度はわずか3%にすぎず、その売上高は約60億米ドルでしかない。 AlibabaによるLazada買収に関して4月初旬にコメントを求められた際、LazadaグループのMax Bittner CEOは、市場は非常に細分化、多様化されており、大きな参入障壁はあるものの、まだ初期段階にある現代的なこの小売形態には大きな成長余地があるだろう、と述べた。 Rocket Internetは2012年にLazadaとZaloraを立ち上げ、2015年までにこの2つのサイトで利益を上げることを目指したものの、それらのサイトは巨額の投資資金を貪る一方で、大きな損失を出し続けた。 LazadaはZalora不採算のまま資金を使い果たした後、5億米ドルでAlibabaに売り渡された。 Rocket Internetの2015年アニュアルレポートによると、Zaloraの売上は2015年に78%増加の2億800万ユーロ(2億3400万米ドル)となったものの、調整後EBITDA(利息、償却費を加算した税前利益)は赤字幅が36%増加し、9350万ユーロ(1億500万米ドル)のマイナスであった。 もっと見る
2016/05/02 10:37 da:23 facebook:0 twitter:0 グループ セントラル 米ドル サイト Internet オンライン Tweet
inbound-business.jp  インバウンド需要も!コクヨ、「日本語練習ノート」発売  ↑0 ↓0
コクヨベトナムトレーディング株式会社と関西大学は2016年4月25日、ベトナムの日本語学習(漢字学習)者をターゲットとした「日本語練習ノート」を開発した。5月10日よりベトナムで販売開始。日本文化に関心の高いベトナムでは、日本留学や日系企業への就職を目指して日本語を学習する人が増加している。関西大学は2014年から在学生に向け「グローバル企業体感プログラム」を実施しており、コクヨベトナムトレーディングもこのプログラムに参画。今回のプログラムテーマである「日本語学習ノート」について、ベトナムの日本語学習者約500名に調査を行ったところ、書いて覚える漢字学習に適したノートがベトナム市場に存在しないことが明らかになった。インバウンド需要の拡大も視野にこの調査結果をもとに、ノートの中身の罫線を共同開発。実線のマス目の中に点線で十字を入れ、漢字の「へん」「つくり」「かんむり」を意識して筆記することができるノートを開発。また、日本語の読み方を書くスペースやベトナム語訳や読みを筆記することができるスペースも設けた。無線とじの40枚タイプ。初回販売分は、観光名所として評判の高い茨城県国営ひたち海浜公園 もっと見る
e-logit.com  旭化成/ベトナムで現地法人設立  ↑0 ↓0
旭化成株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小堀 秀毅)は、このたび、コンピュータ技術を活用して樹脂部品の設計、製造や工程設計の事前検討の支援を行うCAE(Computer Aided Engineering)解析を担う現地法人「旭化成プラスチックスベトナム」を設立し、本年6月より営業を開始しますので、お知らせします。1.経緯 自動車分野では、鉄やアルミニウムに代わる金属の樹脂化、複数部品の一体化など燃費改善のための軽量化やコストダウンに向けた取り組みが進み、高機能樹脂が車体の様々なところで採用されています。自動車部品には熱や衝撃、振動など厳しい環境に耐える素材が求められており、金属の樹脂への代替を進めるにあたりコンピュータによるエンジニアリング技術(CAE)を活用した精緻な樹脂部品設計、予測技術などのニーズが高まっています。 当社は、シリンダーヘッドカバーやブレーキブラケットなどCAEを活用した金属代替製品設計の多数の実績があり、さらなる製品提案力の強化を目指しています。このたび、CAE解析技術向上の一環として、ベトナムに現地法人「旭化成プラスチックスベトナム」を設立し、本年6月より もっと見る
2016/04/25 11:03 da:40 facebook:- twitter:- 旭化成 コンピュータ このたび 千代田 Tweet
出島  ファッションポータル「Zalora」、ベトナム・タイ市場で苦戦  ↑0 ↓0
TechCrunchによればRocket Internetはベトナム・タイ両国において採算性の無いアジアのファッションポータルであるZaloraのビジネスを撤退、売却する動きだ。TechCrunch によれば、Rocket Internetのファッションに特化したサイトであるZaloraは2012年に立ち上げた際2億5000万米ドル以上の資金を株式の発行により調達したが、コストの削減を目指して2つの事業から撤退することが明らかとなった。
2016/04/22 11:15 da:20 facebook:9 twitter:0 ファッション ポータル ビジネス Internet アジア Tweet
alumni.ritsumei.jp  ハノイ校友会が2016年4月度懇親会を開催!  ↑0 ↓0
ハノイ校友会から懇親会開催レポートが届きました) ベトナムの首都ハノイは東南アジアでは珍しく四季があり、冬はダウンジャケットを着るくらい寒いのですが、5月ごろからは暑さが本格化してきます。そんな2016年4月19日(火)、「立命館大学ハノイ校友会」を開催いたしました。 今回も衣笠キャンパス、びわ湖草津キャンパス、APU、そして立命館大学・慶応大学・ハノイ工科大学のブリッジエンジニア育成プロジェクト「HEDSPI」出身のメンバーと、多彩なメンバーが集まりました。今回は、一人ひとりが自己紹介、自分の仕事やトピックスなどを話す時間を十分に設けて、それぞれのことをお互いが知り合えたのではないかと思います。 写真は懇親中のショットやハノイ校友会旗を持っての記念撮影、そしてハノイ校友会名物(!?)となりつつある守本先輩の「フレーフレー立命」コールの様子です。現在、毎月開催を目指しています。5月にも実施の予定ですので、ハノイ在住の立命館関係者はもちろん、ご出張でお越しの方などもお気軽にご連絡頂ければと思います。ハノイ校友会フェイスブックページhttps://www.facebook.com/grou もっと見る
2016/04/21 10:16 da:66 facebook:3 twitter:0 ハノイ 懇親会 校友会 ジャケット ダウン レポート Tweet
アパレル・リソース  ファッションポータルZaloraが撤退  ↑0 ↓0
TechCrunchによればRocket Internetはベトナム・タイ両国において採算性の無いアジアのファッションポータルであるZaloraのビジネスを撤退、売却する動きだ。 TechCrunch によれば、Rocket Internetのファッションに特化したサイトであるZaloraは2012年に立ち上げた際2億5000万米ドル以上の資金を株式の発行により調達したが、コストの削減を目指して国内の2つの事業から撤退することが明らかとなった。 Rocket Internetは2012年にLazada とZaloraを立ち上げた際、AmazonやeBayのサービスを受けていない5億5000万人以上の人口を持つ東南アジア地域の電子商取引における隙間を埋めるべく、大きな方向転換を行った。 両社ともに2015年までに利益をあげることを目標としていたが、当初の目標が高く掲げられたことや市場の成長性が低いことも相まって昨年は大きな損失を出し続けた。 Rocket InternetのZappos的な商売であるZaloraはタイとベトナムにおける事業は過剰と考えており、Rocket Internetに近い情報筋がTechCrunchに伝えたところによれば、現在両社を売却する動きに入っているという。 Zaloraの広報担当者によるコメントを差し控えられた。 Zaloraはインドネシア、台湾、オーストラリアを含むアジア太平洋地域における11カ国で事業を展開している。 情報筋よれば同社は「採算性がぎりぎりの」国に重点的に取り組んでおり、タイとベトナムはその計算に見合わないと言う。Zaloraはある時点で支出をさらに効率化するために他の事業の売却も視野に入れている。 Lazadaと同様、Zaloraはしばらくの間投資家や潜在的な買い手となる可能性のある人に売られてきたとTechCrunchの情報筋は述べる。しかしながらRocket InternetがLazadaはそっくりそのまま手を引きたいと模索する一方、Zaloraは特定の市場向けに小分けに売却したいと考えている。 TechCrunchによればまだ商談が完全にまとまってはいないものの、地元のコングロマリット企業がタイのZaloraをわずか1000万米ドルで取得することに合意したことを把んだ。ベトナムの同社の潜在的な取得者については現在明らかになっていない。 東南アジアは長い間中国やインドといった市場の陰になって目立たない存在であったが、今や5億人以上の消費者と中産階級の拡大により大変重要な市場となる可能性がある。 しかしながらオンラインで行われる商取引が3%にとどまり、物流システムに一貫性がなく、域内に異なる文化が存在するなか、電子商取引の成功事例を築くことは大変困難であるうえ、資金が必要となる。     もっと見る
2016/04/21 06:00 da:23 facebook:0 twitter:0 Internet ファッション 商取引 可能性 東南アジア 明らか Tweet
sankeibiz.jp  出光、ベトナムで燃料油販売会社設立  ↑0 ↓0
石油元売り大手の出光興産は18日、クウェート国際石油(KPI)とベトナム・ハノイ市に燃料油販売を目的とした合弁会社を折半出資で設立すると発表した。両社は今後、同国内で給油所の建設を進め、卸売り・小売り事業を展開していく。給油所の設置場所など具体的な取り組みについては今後詰める。両社はベトナムではすでに国営石油会社のペトロベトナムなどと組んでニソン製油所を来夏の稼働を目指して建設中だ。出光は経済成長に伴い石油需要が伸びている同国での営業基盤を固め、新たな収益源に育てていく考えだ。
2016/04/19 07:18 da:76 facebook:0 twitter:0 燃料油 合弁会社 ハノイ 元売り クウェート Tweet
japan.cnet.com  当社及び子会社の商号変更に関するお知らせ  ↑0 ↓0
ベトナムでのオフショア開発をはじめとする、グローバルな事業展開をより強化するため、 ... 仕組みの構築を目指しており、ベトナムのハノイならびにダナンを拠点として、当初の3名体制から2016年4月現在約260名体制へと規模を拡大しております。
2016/04/12 10:52 da:97 facebook:- twitter:- ハノイ ダナン 仕組み オフショア お知らせ 子会社 Tweet
アパレル・リソース  アパレル業界の研修に対し資金援助  ↑0 ↓0
政府は今年、繊維・アパレル業界の労働者らに対する研修に関してベトナム繊維公団(Vinatex)に対する資金援助の提供を申し出た。 「投資」オンラインによれば資金は教育や研修活動に使用される国家予算から捻出され、金額は635億ベトナム・ドン(290万米ドル)にのぼる。グエン・タン・ズン前首相はVinatexに対して現行の規制のもと予算を管理・使用するよう要請した。 今回の動きは2008年に前首相が承認した2015年まで、また2020年に至るベトナムの繊維・アパレル業界の開発戦略のもと展開された。 この戦略で財務省が商工省と協力し、織物生産のプログラムの導入、綿花の育成、繊維・アパレル業界の人材育成を支援するための金融メカニズムや政策の確立を目指している。   生産の拡大 一方多くの地元アパレル企業は今年、生産の拡大や輸出市場を大きな戦略として立てている。 Đồng Nai 縫製株式会社 (Donagamex)は今年主要な工場において生産規模を拡大するための投資を確保するため、配当性向を30%から20%に引き下げる予定だ。 Donagamex会長Bùi Thế Kích氏は同社が繊維・アパレル業界をターゲットとしたHưng Lộc工業地帯内の生産開発に資本を集中させる計画であると述べた。 同社はまたĐịnh Quán縫製株式会社、Đông Bình株式会社、 Đồng Phước社の各社における生産拡大をめざすプロジェクトにおいても投資を拡大する予定だと言う。 Kích氏によれば今年生産とビジネスをさらに進展させるための多くのチャンスが同社にあったという。米国、EU、日本、韓国のような大きな輸出市場は同社に対する輸出注文を拡大したため、生産規模を拡大させるための投資を展開する必要があるという。 Thế Kỷ Fiber株式会社はTrảng Bàng 4工場で年間の繊維生産量6万トンに増加し対応する設備を購入するために2740億ベトナム・ドン(1250万米ドル)を投資した。 ベトナム繊維協会(Vitas)によれば国内の繊維・アパレル企業では小規模から大企業に至るまで今年の初めから多くの投資活動が行われているという。 三月にはThuận Phương縫製刺繍会社が繊維・染物・衣料品に関する事業にロンアン省で着手した。総投資額は第一段階で6000億ベトナム・ドンにのぼる。 同事業は今年終わりには第一段階を完了する予定だとThuận Phương社長Mai Đức Thuận氏は語る。同社は第二段階における投資額が1.3兆ベトナム・ドンから1.4兆ベトナム・ドンになるよう資本を調整すると言う。   もっと見る
2016/04/12 06:00 da:23 facebook:0 twitter:0 アパレル 前首相 米ドル ビジネス プロジェクト チャンス Tweet
shimbun.denki.or.jp  福井の経験をベトナムに-省知事が来県、知事を表敬訪問  ↑0 ↓0
ベトナム・ニントゥアン省のリュウ・スアン・ヴィン知事がこのほど、福井県を訪れた。同省はベトナムで初となる原子力発電所の建設が予定されている地域。福井県が原子力立地地域として50年以上にわたる歴史を持つことから、経験や知識を学ぶために訪れたという。福井県庁で西川一誠知事を表敬訪問したヴィン知事は「福井県のような地方自治体を目指したい」と述べ、友好関係構築に期待を示した。
2016/04/07 08:15 da:59 facebook:0 twitter:0 発電所 このほど 原子力 Tweet
traicy.com  エボラブルアジア、シリコンバレーに営業拠点 訪日旅行者獲得や現地旅行会社と提携強化へ  ↑0 ↓0
エボラブルアジアは、アメリカからの訪日旅行客やITオフショア開発の受注の獲得を目指した営業拠点として、アメリカ・カリフォルニア州サンノゼに「Evolable ...
アパレル・リソース  石油大手ペトロベトナムが所有する繊維工場PVTex、倒産の危機  ↑0 ↓0
ペトロベトナムグループは倒産危機に陥っている繊維工場PVTexを支援するよう、政府と協議している。 計画以上の高コストと製品の競争力不足が、ベトナムエネルギー大手ペトロベトナム社が所有するポリエステル繊維と糸を生産する工場を倒産の瀬戸際まで追い込んでいる、と地元メディアが報じた。 北部のハイフォン市にあるDinh Vu 工場は、PVTexとしても知られているが、1年超操業した後、昨年9月から閉鎖されている。この創業費用は3億2500米ドルで、その74%はペトロベトナムが出資した。 PVTexは昨年末、1兆2500億ベトナム・ドン(5524万米ドル)の損失計上と、5040億ベトナム・ドン(2227万米ドル)の減資を行った、とウェブサイトのVnExpressがペトロベトナムの公表数値を引用して報じた。 今週初めにリリースされた財務諸表によると、ペトロベトナムの肥料・化学品を扱う子会社であるPVFCCo社は、PVTexの株式の26%を保有しているが、すでに減損処理を行ったと明らかにした。 VnExpressによると、この子会社の投資評価額は昨年始めには1980億ベトナム・ドン(875万米ドル)あったが、2014年の終わりには64.7%低下した。 ペトロベトナムは政府に書簡を送り、PVTexの製品を地元の衣料品メーカーに販売するのを支援するよう求めた、とニュースサイトのSaigon Times Onlineが3月31日に報じた。 石油大手ペトロベトナムがPVTex社のために、減税やその他のインセンティブを受けるよう多くの無駄な努力を尽くした後に、この書簡は送られることとなった、とこのサイトは明らかにした。 地元の繊維需要の40%と、糸需要の12%を満たすことを目指したものの、PVTex社はその期待に応えることができなかった。Saigon Times Onlineによると、同社の製品は他のどの生産者や輸入品よりも高く、品質のばらつきもあり、問題はさらに悪化した。 昨年の工場閉鎖に際し、計画投資省のウェブサイト「投資」が報じたレポートによると、PVTex社は9400トン以上の繊維と糸の在庫を積み上げていたという。この工場では一日500トンの生産能力の半分以下で稼動していたことを考慮すると、この在庫量は異常であった。 地元メディアは、その生産コストは非常に高かったと報じた。例えば年間電気料は、当初見積もりでは470万米ドルであったのに対し、1200万米ドルもかかっていた。従業員数は予定数の2倍以上の1000人以上にも達していた。   もっと見る
2016/04/05 06:04 da:23 facebook:0 twitter:0 米ドル ウェブサイト 子会社 メディア サイト 明らか Tweet
sankei.com  新主席、基本路線維持へ 政治手腕は未知数  ↑0 ↓0
ベトナムの新国家主席に2日選出されたチャン・ダイ・クアン氏(59)は警察・公安畑が長く、政治手腕は未知数とされる。ただ国家主席は首相に比べると実質的な政治権限は小さく、就任後もベトナムの基本的な政治路線に変更はないとみられる。 ベトナムは共産党による一党支配を堅持しながら、独自の「社会主義志向の市場経済」を追求。外交面では南シナ海問題で隣国中国と対立する一方、中国を含む主要国とバランスの取れた関係構築を目指している。 ベトナム国会は7日に、グエン・タン・ズン首相の後任に、グエン・スアン・フック副首相(61)を選出する見通し。(ハノイ共同)
2016/04/02 17:37 da:77 facebook:0 twitter:0 未知数 実質的 チャン 新国家 Tweet
HOTNAM!  Vingroup、今度は書籍販売会社を傘下に  ↑0 ↓0
初期資本金の65%にあたる4,400万株超を、公開競売前に直接合意方式で売却する。交渉開始額は1万500ドン。IPOは3月24日に実施し、1,673万5,590株を売却する。  Savinaの2015年純売上は310億ドン(約141万ドル)、うち60%が書籍・文房具販売。2016年は売上計画1,850億ドン(約841万ドル)、続く2年は1,900億ドン(約864万ドル)、1,940億ドン(約882万ドル)を目指し、これらの年の総売上の80%程度をプロジェクトからとする。税引き後利益目標は順に480億ドン(約218万ドル)、540億ドン(約245万ドル)、590億ドン(約268万ドル)。 (Thoi Bao Kinh Te Sai Gon) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供 もっと見る
2016/03/19 15:56 da:39 facebook:0 twitter:0 資本金 Tweet
読売新聞  福井工大が秋入学開始 2016年03月18日  ↑0 ↓0
同大学によると、応用理工学、社会システム学の各専攻で若干名を募集する。6月にタイ・バンコクやベトナム・ホーチミンで、7月には国内で試験を行う。秋入学の生徒は英語と日本語で講義を受けるという。担当者は「海外の生徒らの門戸を広げることで、大学の競争力も上がり、学内での国際的なコミュニケーションの機会も増える。グローバルな人材育成を目指したい」とする。
2016/03/18 05:03 da:86 facebook:0 twitter:0 ホーチミン バンコク 若干名 システム Tweet
PR TIMES  市民に愛される国立公園の豊かな森の再生を目指し第3回「ベトナム ハノイ植樹」を開催  ↑0 ↓0
当財団は、ベトナム国家大学ハノイ校と協力し、同公園を多様な生物が生息する豊かな森として再生させるため、2014年から3年計画で植樹を行ってきました。
2016/03/17 10:52 da:68 facebook:1 twitter:0 ハノイ 国立公園 Tweet
aeon.info  「ベトナム ハノイ植樹」開催  ↑0 ↓0
2016年3月17日. 公益財団法人イオン環境財団. 市民に愛される国立公園の豊かな森の再生を目指して. 3/19(土)第3回「ベトナム ハノイ植樹」開催. 3年間で ...
2016/03/17 10:17 da:66 facebook:- twitter:- ハノイ 国立公園 財団法人 イオン Tweet
アパレル・リソース  国内縫製企業、下請け仕事からの脱却のため奮闘  ↑0 ↓0
外資系パートナー企業の単なる下請けとなりたくないベトナム縫製会社の多くは、新規業態の開拓を模索してきた。 数ヶ月前Garmex Saigon社は、アウトドアやスポーツウェアのブランドで、米国の7州とAmazonに配送ネットワークを持つGramicci社とのフランチャイズ契約を結ぶため、米国を訪問した。 この意思決定について説明する場において、Garmex Saigon社のLe Quang Hung会長は、特に環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が署名されたことに際し、会社がグローバル市場に強力に打って出るために、新規の開拓手法を用いる必要があることを認識した、と述べた。 Hung会長によると、このビジネス提携はGramicci社とGarmex Saigon社双方の強みを最大限に活用するものである。Gramicci社は配送ネットワークに強みがあるものの、生産能力に問題があるが、この生産能力こそがGarmex Saigon社の得意分野である。 この契約によりGarmex Saigon社が期待するのは、生産計画や原材料調達先の開拓に主導権を握り、リスクを最小限に抑え、より大きな利益を獲得するということである。 この契約のもとでGarmex Saigon社は、今後5年間独占的にGramicciブランドの開拓を行い、対価として年間総売上高の3%をこの米国ブランドに支払う。 まもなくGarmex Saigon社は、米国文化や消費者の嗜好を理解するGramicci社デザイナーを活用し始める。その製品はベトナムで生産、その後米国へ輸出されて、Gramicci社のネットワーク通じて流通されることとなる。 Garmex Saigon社は、このブランド開発によって2018年までに、同社の総売上高の10%に当たる1800万米ドルを稼ぎ出すことを目指している。 Garmex Saigon社によるこの取り組みは、企業の85%が単なる外資系パートナー企業の下請けで、商品価値のわずか25%しか獲得できないベトナム縫製企業の現状において、「大胆な動き」とみなされている。 ベトナムは、2015年に270億米ドル相当の繊維・衣料品を輸出した。 ベトナム企業は、現在の下請け業務から、FOB(本船渡し)、ODM(オリジナルデザイン製造)やOBM(オリジナルブランド生産)条件のもとでの製品輸出へ移行するよう奨励されてきた。 繊維・衣料品分野の専門家であるLe Quoc An氏によると、ブランディングと流通業務は、ベトナム企業にとって最も難しい仕事とされてきたという。多くのベトナム人がブランドを開発し、海外に自社製品を販売しようと試みたが、その限られた資源のため失敗してきた。 ある下着メーカーはかつてフランスのブランドを買収し、そのブランド製品を欧州市場へ輸出する取り組みを行った。また別のベトナム企業では6年前、市場を開拓するために米国内のチェーン店を賃借した。しかし資金繰りに苦しみ、2年後にはその事業から撤退するという結果となっていた。   もっと見る
2016/03/16 05:57 da:19 facebook:0 twitter:0 ブランド 下請け ネットワーク 米ドル 衣料品 売上高 Tweet
blog.asilla.jp  【BEST3】おすすめしたい美味しいレストラン(ベトナム・首都ハノイ)~後編  ↑0 ↓0
昨日の前編(ガイドブックに載ってそうなおすすめレストラン)に続き、今日は載ってなさそうなおすすめのレストランをご紹介しましょう。注意点としましては、1位は旧市街の中にあるのでアクセスが良いのですが、2位と3位は西ハノイですので距離にご注意ください。また、位置関係については明日地図を作る予定ですので、そちらでお確かめください。※あー・・、「改めまして1位」も西ハノイです。 第1位、Quán Bún Chả Hàng Mành クワン・ブン・チャー・ハン マイン(ベトナム料理) ハノイと言えば「ブン・チャー」。「ブン・チャー」と言えばハノイです。ハノイ市民がそう言っているのですから、そうなんでしょうね。ハノイに来たら有名どころのフォーやバインセオも抑えたいところですが、ブンチャーを外してはいけないらしいです。 で、そのブンチャーで有名なのが、この「ハン・マイン」通りのお店。 これまで旅行や視察できた方々を何度も連れて行っていますが、「なにこれ美味い!」「おかわりしたい」と言って、みなさん大変満足してくださいました。プルプルした細い米の丸麺と甘酸っぱいつけダレのコンビネーションは、日本人の舌と相性が良いようです。 ここでの注意点は二つ。 一つは大量の生野菜が添えられていることです。衛生上リスクがありますので、ガバガバ食べないほうが良さそうです。 もう一つは、この通りにブンチャーのお店が2店舗併設されていて、お互い反目し合っている点です。「こっちが元祖。あっちはニセモノ」的なやーつです。よってお互いの客の引き合いが壮絶で、現場で迷っていると板挟みにあいます(笑)ので、先にどっちに入るか決めておいてほうが良いと思います。 おそらくこうやって隣り合うライバル店と切磋琢磨したから味のレベルもあがって、ブンチャーと言えばハンマイン通りと言われるくらいお客さんが賑わう通りになったんだと思います。お店の方々は本気でぶつかり合ってるので、そんなこと思ってないと思いますが・・。 味はどっちで食べても美味しいです。 観光の中心地(ホアンキエム区)からのアクセスもいいのでぜひお立ち寄りください。「ブンチャー・ハンマイン」と言えば、タクシーの運転手さんは大抵わかります。 Bún Chả Hàng Mành (Old Quarter) Street Food » Bún Chả | TNH Hanoi Vietnam ★参考動画。再生時間4:45から、謎の関西弁の女性の声が収録されております(笑) 「絶対ブンチャーあかんわ」 「いつも、こないだも、xxxx、食べるほうが忙しゅうて(ガハハハ)」 ウケるww ブンチャーがなんたるか。 その作り方まで動画に載っているのでぜひご覧ください。 あ、やべー、思い出した。この店ガイドブックに載ってるかも・・・。私はホテル「ヒルトン・オペラ」のコンシェルジュに教えてもらいましたが、「地球の歩き方」にも載っていたような気がしてきました。 ここまで書いておいて手痛いです(苦っ)。 さて、改めまして本当にガイドブックに載っていないお店。 改めまして第1位、Gà Tươi Mạnh Hoạch - Tô Hiệu ガー・トゥオイ・マイ・ホアック - トー・ヒエウ(ベトナム料理) ハノイと言えば鶏肉(ガー)。 ハノイの鶏は放し飼いで自由に生きているので肉が引き締まっています。大規模の養鶏場で育ったブヨブヨのファストフード向け鶏と全然違う味がします。 田舎でみる鶏たちは、どいつもこいつも闘鶏のような目をしており、背筋(?)がピンとして凛とした雰囲気を醸しております。彼らはいつもメスを巡って戦っていますのでキズだらけです。ワイルドだろう? わたしはチキン大好きっ子として明言しますが、そのワイルド鶏をハノイで一番おいしく食べられるお店はこの店です。 Gà Tươi Mạnh Hoạch - Tô Hiệu | Hà Nội | Foody.vn ただし、まず間違いなく観光客は来ない(って言うか、ベトナム人のお客さん以外見たことない)お店なので、英語は通じませんし、ホスピタリティは求めるべきではありませんのであしからず。 あと、ミエンを揚げた料理と、醤油に茹で卵を砕いたタレに野菜をつけて食べるのがすごく美味しいですが名前忘れました。 第2位、Hợp Vịt Cỏ ホッ・ビッ・コー(ベトナム料理) いま調べて、はじめてお店の名前知りました。もう目をつぶってもニオイを頼りに歩いて行けるくらいの回数この店に行っています。Vitはダック、つまりアヒルです。えー、アヒル食べるの?!と一瞬思いますが、よく考えてみると北京ダックは中華の最高級料理ですね。 (タクシーの運転手さんに↑この写真を見せれば到着します) 店頭にはアヒルを焼く機械がグルグル回ってますので「おばちゃん、これちょうだい」と言えば、1羽分をナタで食べやすいサイズに切って出してくれます(一羽、二人前くらい)。料理名は「ビット・ヌオン(アヒル焼き)」です。 注意点ですが、この店でお酒を飲む際はビールにしておきましょう。男三人で不思議なピンクの酒を飲んで悪酔いした記憶があります(詳しく覚えてない・・)。 Các hình ảnh được chụp tại Hợp Vịt Cỏ ↑アヒル焼きはこんなイメージです。 これをニンニクたっぷりの伝統のタレにつけて頂きますと、ビールが大変美味しゅうございます。また、ここはVit Nuong(アヒル焼き)の他にもおすすめしたい料理がありまして、それがこちら。 ミエンガン。こいつで日本のラーメン好きどもをうならせる自信あります。大満足。 pic.twitter.com/jN9PYtSw8G — 木村大介【アジラ】東京出張中 (@kmrdai) 2016年1月11日 これ、ほんと、うまい!! Nganはガチョウです。 アヒル料理もそうですが、割とアブラギッシュなので、男女問わずアブラギッシャーにはオススメです。 第3位、Nhất Nướng ニャットヌオン(ベトナム料理) 西ハノイに「焼肉の楽園」があると聞いた私は、そこを目指してバイクをぶっ飛ばし、とうとう見つけたのでした。↓これがその楽園の様子。 数百人収容可能な広大な半屋外の場所に、ものすごい人の数。 みなさん思い思いのもの、海産(イカ、エビ、アサリ)や肉(鶏肉、豚肉、牛肉)、野菜などを焼きながらお酒を飲んで語らいあっており、とてもいい雰囲気です。 さながら超巨大BBQ施設といったところ。 我々はよくここでパーティーしています。ウェーイしています。  ハノイ炭火焼きパーティーのイカの焼け具合はこちら。 pic.twitter.com/LMkQrEr3nZ — 木村大介【アジラ】東京出張中 (@kmrdai) 2016年1月17日 ここも観光客は一度も見たことがありませんので、ホスピタリティと英語での意思の伝達は期待しないほうがいいです。  あと、お店が超忙しい時にはアピール力がないと店員が来てくれませんので、これを機にアピール力を身につけましょう。 さぁ手を振って「エモーイ(すいませ~ん)」しましょう!!  (タクシーの運転手さんに↑この写真を見せれば到着します。) 以上、町田オフィスからお伝えしました。 明日は地図を作ります。   もっと見る
2016/03/13 13:45 da:17 facebook:0 twitter:0 ハノイ アヒル おすすめ 運転手 タクシー ガイドブック Tweet
townnews.co.jp  不要な自転車をベトナムへ  ↑0 ↓0
不要になった放置自転車をベトナムの子どもたちに寄贈しようと市民団体「日本ベトナム友好協会川崎支部」(宮原春夫支部長)は今月5日、塩浜にある自転車保管所で解体作業などを行った。 取り組みは03年から続けられ今回で28回目となった。当初は1万台の寄贈を目指していたが、13年に目標を達成。現地から熱いラブコールもあり、2万台の寄贈へと上方修正し、活動を継続している。 作業には同協会のメンバーのほか、取り組みに賛同するNECフィールディングシステムテクノロジーの社員や川崎中央ロータリークラブの会員ら72人が参加。引き取り期限の過ぎた自転車325台を清掃したり、川崎港から運ぶためサドルを外し、ハンドルをまげるといった解体作業に汗を流した。同協会によると、寄贈した自転車の数は今回で計1万1628台となった。 もっと見る
2016/03/11 07:52 da:47 facebook:0 twitter:0 自転車 支部長 子ども Tweet
sankei.com  リオ逃したが、初勝利を/ベトナム戦、午後7時35分キックオフ  ↑0 ↓0
大阪で開催中のサッカー女子リオデジャネイロ五輪アジア最終予選で、日本代表「なでしこジャパン」は7日午後7時35分からキンチョウスタジアム(大阪市東住吉区)でベトナム代表と対戦します。 すでに日本代表の3位以下が確定し、リオ五輪への出場権を得ることができなくなりました。しかし、今大会の初勝利を目指して、最後まで諦めずに、なでしこらしさをみせてくれることを期待します。 日本の先発メンバーは次の通り。 GK山下 DF岩清水   有吉   田中   上尾野辺 MF川村   川澄   中島   大野 FW高瀬   岩渕 産経westではこのベトナム戦を速報します。
2016/03/07 18:56 da:68 facebook:2 twitter:0 ジャパン キンチョウ スタジアム 東住吉 なでしこ アジア Tweet
sponichi.co.jp  なでしこ五輪消滅…中国勝利で残り2戦全勝でも圏内2位届かず  ↑0 ↓0
なでしこジャパンの4大会連続五輪出場の可能性が完全消滅した。7日に行われたサッカー女子のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選。日本―ベトナム戦よりも早く行われた中国―韓国戦で、中国が1―0で勝利し、勝ち点を「10」に伸ばした。ベトナム戦を迎える前の段階で、日本の勝ち点は「1」。残り2試合で中国と勝ち点9のオーストラリアを上回れず、出場2枠に入ることが不可能となった。 わずかに残されていた可能性に懸け、この日夜のベトナム戦(19・35キックオフ=金鳥スタ)での勝利を目指していたなでしこイレブンだったが、試合開始前に“終戦”が決まった。中国は前半終了間際に先制点を奪うと、そのまま逃げ切った。 2月29日のオーストラリア戦に1―3で敗れ、アジア最終予選を黒星スタートとなった日本。3月2日の韓国戦では1点リードの終盤に追いつかれて痛恨の1―1ドローに終わり、自力での五輪切符獲得が消滅した。同4日の中国戦も1―2で敗れ、3試合で1分け2敗の勝ち点1。残り2試合となった時点で3戦全勝の首位オーストラリアの勝ち点(9)にはすでに届かず、2勝1分けの勝ち点7で2位につけていた中国が勝ち点を1でも積み上げ もっと見る
PR TIMES  テュフ ラインランド ベトナム、EMC(電磁両立性)ラボラトリーを開設日本を含むお客様の需要に応え、試験 ...  ↑0 ↓0
テュフ ラインランド ベトナム、EMC(電磁両立性)ラボラトリーを開設日本を含むお客様の需要に応え、試験・認証サービスを拡大|テュフ ラインランド ジャパン株式会社のプレスリリース
2016/03/02 09:56 da:68 facebook:1 twitter:0 ライン ラボラトリー ランド アジア お客様 サービス Tweet
アパレル・リソース  ハノイ市に2店舗目のイオンモールが開業予定  ↑0 ↓0
日本の小売企業イオンが2017年中にハノイ市第2号店となるショッピングモールの建設を予定している。 2億ドル規模で計画されているこの新モールは、2019年の開業を予定している。 2月22日、イオンの代表者らがトゥリエム区の幹部、Thang Long工業団地の管理委員会らと現地調査を行った。イオンは管理委員会に対し、工業団地周辺の6本の道路工事計画を早め、モール開業に備えた利便性の高いインフラ整備を提案した。 2015年10月28日に、イオンはハノイ市ロンビエン区でハノイ市第1号店となるイオンモールの開業式典を行った。 敷地面積9.6haのイオンモールロンビエン店は2億米ドルを投じて建設され、およそ11万平方メートルの延床面積に店舗、レクリエーション施設などを有する。 ベトナム初のイオンのショッピングセンターはホーチミン市のタンフー区に2014年1月に開業している。第2号店はその10ヶ月後に南部ビンズン省にオープンした。 2015年1月7日、イオンモールはホーチミン市での第2号店となるイオンモールビンタン店の着工式典を行った。2016年6月の開業を目指し、建設作業が進められている。 イオンはカンボジア、インドネシアでも各1店のショッピングモールを運営している。イオンは2018年夏にはカンボジアで第2号店を、そして2016年以降にインドネシアで2店舗の開業を計画している。 好調な拡張計画が進めば、イオンは東南アジア地域で9店舗を擁することとなる。イオンはベトナムを重点地域と捉えており、東南アジア地域で最多の店舗が展開している。 千葉県美浜区に本社を置くイオンはアジア最大の小売業者であり、コンビニチェーンミニストップやスーパーマーケット、ショッピングモール、専門店等、約300の連結子会社、26の関連会社のネットワークを有する。 もっと見る
HOTNAM!  「イオンナムタンロン」2019年オープンへ手続き急ぐ  ↑0 ↓0
ハノイ市商工業局によると、イオングループはNam Thang Long工業団地内に2億ドルを投じ「Aeon Mall」を建設する計画だ。  現在グループは手続きを急いでおり、2019年はじめのオープンを目指し、工業団地周辺の6つの道路を早期に完成させるようBac Tu Liem区および関係機関に要請している。 (Thoi Bao Tai Chinh) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。 もっと見る
2016/02/25 15:33 da:40 facebook:- twitter:- グループ 手続き イオン 工業団地 商工業 ハノイ Tweet
sankei.com  ベトナム沖CO2貯蔵実験断念 経産省、鉱区権者が難色  ↑0 ↓0
経済産業省が、平成24~26年度に予算を計上した海洋油ガス田での二酸化炭素(CO2)回収・貯蔵実証試験の実施を断念していたことが19日、分かった。ベトナム沖の対象海域で想定外に大量の油ガスが確認され、鉱区権者が難色を示したため。調査などで3億6400万円を使用しており、実施場所の選定に問題があったとの指摘もある。 この事業では、工場などで回収したCO2を埋蔵量が減った海洋油ガス田に閉じ込めるとともに、残留する原油や天然ガスを押し出して生産性を高める技術の確立を目指していた。24~29年度の6年間で、まずベトナムで実証試験を行った後、3カ国以上の資源国で導入を目指す予定だった。 ただ、対象海域を詳しく調べた結果、大量の油ガスが残っている可能性があることが判明。鉱区権者が商業利用を優先したいと主張し、代わりの油ガス田も見つからなかったため3年目で中止を余儀なくされた。 経産省は事業を通じてベトナム国営石油会社との協力関係が強まり、「日本が保有する油田の権益延長につながった」と効果を主張。一方、有識者は「ベトナム以外の国でも試験ができるよう準備しておくべきだった」と指摘している。 もっと見る
2016/02/20 09:00 da:71 facebook:0 twitter:0 二酸化炭素 ガス田 経済産業省 経産省 Tweet
sankeibiz.jp  経産省、CO2貯蔵試験実施を断念 想定外の油ガス確認、鉱区権者が難色  ↑0 ↓0
ベトナム沖の対象海域で想定外に大量の油ガスが確認され、鉱区権者が難色を示したため。調査などで3億6400万円を使用しており、実施場所の選定に問題があったとの指摘もある。 この事業では、工場などで回収したCO2を埋蔵量が減った海洋油ガス田に閉じ込めるとともに、残留する原油や天然ガスを押し出して生産性を高める技術の確立を目指していた。12~17年度の6年間で、まずベトナムで実証試験を行った後、3カ国以上の資源国で導入を目指す予定だった。 ただ、対象海域を詳しく調べた結果、大量の油ガスが残っている可能性があることが判明。鉱区権者が商業利用を優先したいと主張し、代替の油ガス田も見つからなかったため、3年目で中止を余儀なくされた。 経産省は事業を通じてベトナム国営石油会社との協力関係が強まり、「日本が保有する油田の権益延長につながった」と効果を主張。 一方、有識者は「ベトナム以外の国でも試験ができるよう準備しておくべきだった」と指摘している。 もっと見る
2016/02/20 07:07 da:68 facebook:1 twitter:0 経産省 Tweet
アパレル・リソース  米国、EUとの貿易協定がベトナムからの調達を加速(後)  ↑0 ↓0
(前編より)   一方で急速な成長には反作用がある。ベトナムの物流コストは、国内総生産(GDP)の25%で、GDP比18%となっている中国などの地域の競合相手と比較しても高い。ベトナムの国際貿易のほとんどは、南部ホーチミン市に近いCai Mepターミナル港から行われているが、国有企業が港内の7つのターミナルのうち5つの利権を持っている。CMITはそれらターミナルの一つであるが、利権協定の下で(デンマークの)APM Terminals社によって運営されている。 ベトナムの運輸省はまた、貨物ターミナルインフラにかかる莫大な投資の一部を回収するための手数料として、最低保証入港税を導入したが、この入港税が高額であることにより、いくつかの船会社はベトナムのターミナルを使用することを諦めた。 しかし、Avery Dennison社はこういったことを意に介さない。アパレル・フットウェア部門の他のサプライヤーと違い、原材料にかかる(顧客の)輸入物流コストを回避するため、この会社ではずっと以前に、顧客の生産工場に近接した場所にその生産設備を設置することを決定した。 「我々は、お客様の生産工場のできるだけ近くからチケット、タグ、包装やラベルなどの製品を供給することを目指しています。そのため我々はベトナム国内に生産設備を所有しており、今後増加する可能性が高い市場の需要を満たすために、当社のプレゼンスを高めてきました。」とStander副社長は言った。 2003年のベトナムへの参入以来、Avery Dennison社は4000万米ドルを投じ、ロンアン省のLong Hau工業団地に最新の生産設備を設置してきた。この30万1000平方フィートの施設では、アパレル・ラベリングとブランディングソリューションを必要とする多くの世界的な繊維・衣料品ブランドからの需要の増加に応えることができる。 「このロンアン省への投資は、ベトナムのアパレル・フットウェア業界における大幅な成長が持続するものと確信しているためです。この業界で我々がサービスを提供するにあたり、常にお客様ビジネスの成長拡大が起きる可能性が高い場所の中心に位置するようにしており、そこでお客様のビジネス拡大に応えるよう努めることこそが、我々にとっても大きなビジネスチャンスとなるのです。」と彼は述べた。 アパレル・フットウェア生産市場におけるベトナムの優勢が、Avery Dennison社の中国事業に影響を与えるかどうかについて尋ねられ、Stander副社長は、ベトナムの成長は中国ビジネスの犠牲の上に成り立っているわけではない、と述べた。 「中国では輸出主導経済から国内消費需要経済への変換が起きています。中国の国内消費者はより多くの衣料品や履物を求めており、それに応えるための生産需要は中国においてまだかなりあります。」とした。 「一旦衣料品産業がその国において確立されると、それを後で覆すことは難しいため、ベトナムは世界のアパレル・フットウェア業界において、何年にもわたって主要なプレーヤーであり続けるだろうと考えています。」   もっと見る
2016/02/19 11:55 da:19 facebook:0 twitter:0 ターミナル アパレル フット ウェア ビジネス お客様 Tweet
sankei.com  ベトナムに新たな生産体制を確立  ↑0 ↓0
オプテックス株式会社~ リズム時計グループに生産委託開始。設備投資の負荷を軽減し、 グローバルな供給体制を実現 ~ オプテックス株式会社(本社:滋賀県大津市、取締役会長兼代表取締役社長:小林 徹、以下「オプテックス」)は、生産体制の強化に向けてリズム時計工業株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長 笠間 達雄)のグループ会社であるリズムプレシジョンベトナムに生産を委託し、同ベトナム工場で2月下旬より、製品量産を開始いたします。当社の自社工場がある中国以外の他国での生産を展開することにより、リスクヘッジという観点のみならず、将来にわたる継続的な成長にむけたグローバル視点での供給体制の確立を目指しています。[画像: http://prtimes.jp/i/12195/10/resize/d12195-10-530162-1.jpg ] 当社は、中国(東莞)の自社工場と日本国内の協力工場でグローバルに展開する製品の生産を行っています。しかし、今後の事業成長を考えた時、現状の生産体制では追い付かず、生産能力を増強する必要がありました。海外工場設立による現地での生産は相当な設備投資が必要 もっと見る
2016/02/08 10:41 da:71 facebook:0 twitter:0 オプテックス グローバル グループ リズム Tweet
NHKニュース  日本支援でベトナムに大学開設 検討本格化へ  ↑0 ↓0
政府は、ASEAN=東南アジア諸国連合の中で存在感を増すベトナムとの関係強化に向けて、2025年までに、日本の全面的な支援で、ハノイに4年制の総合大学を開設することを目指していて、今後、検討を本格化することにしています。
2016/02/07 05:26 da:88 facebook:99 twitter:0 ハノイ 全面的 東南アジア ASEAN Tweet
sankeibiz.jp  日本製紙、ベトナムに拠点 大手の東南アジア進出加速  ↑0 ↓0
製紙大手が東南アジアへの進出を加速している。日本製紙は2日、ベトナムに駐在員事務所を開設したことを明らかにした。ベトナムでは、王子ホールディングス(HD)の段ボール工場も1月に稼働した。国内の紙需要が減少する中、新興国の成長の取り込みを急ぐ。内需主導の代表的産業とされる製紙でも海外進出が喫緊の課題となっている。 日本製紙はホーチミン市に駐在員事務所を開いた。当初は数人で業務を行い、現地の情報収集や市場調査にあたる。 同社は、現地企業のサイアムグループと合弁事業を展開するタイに事務所があるほか、昨年8月に東南アジアの販売統括会社をシンガポールに設立。自社拠点を構えることで、現地ニーズをより細かく吸い上げる。 昨年4月にスタートした3カ年の中期経営計画では、最終年度となる2017年度の海外売上高比率を14年度末の13%から20%に高める方針。子会社のオーストラリアンペーパーがある豪州を含め、“地の利”がある環太平洋地域に狙いを絞って事業拡大を目指していく。 もっと見る
2016/02/03 05:03 da:68 facebook:8 twitter:0 東南アジア 明らか 事務所 Tweet
BLOGOS  台湾の総統選挙の結果に想う - 髙井 晉  ↑0 ↓0
中台関係のほかに、朝鮮半島における韓国と北朝鮮、インドシナ半島における北ベトナムと南ベトナム、中部ヨーロッパにける西ドイツと東ドイツが分断国家となった。1910年以来日本領であった朝鮮半島では、北緯38度線を挟んで1948年8月に資本主義体制の大韓民国が、同年9月に社会主義体制の北朝鮮が独立宣言を行った。その後、北朝鮮が1950年6月に朝鮮動乱(~1953年7月)を仕掛け、武力による統一を目指したが果たせず、分断国家のまま現在は主権国家として国連加盟国となっている。
2016/02/02 15:56 da:56 facebook:1 twitter:0 ドイツ ヨーロッパ インドシナ半島 北朝鮮 朝鮮半島 Tweet
アパレル・リソース  アパレル産業において重要な位置付けの米国投資家  ↑0 ↓0
ベトナムでは近年、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)による将来性を見越し、米国からアパレル産業に対する多額の投資が行われてきており、その内の1つに米国Huntsmanグループ傘下の染料・化学薬品サプライヤー、Huntsman Textile Effects社がある。 Huntsman社の倉庫は南部ドンナイ省のLong Binh工場団地に位置し、2015年の開業からわずか6ヶ月でフル操業となる25万トンを取り扱っている。 Huntsman Textile Effects社のPaul G. Hulme社長は、この倉庫では取引先企業のデリバリー時間短縮をサポートすることを使命としており、TPPがいよいよ発効を迎える中で国内市場の需要増に対応するよう、さらなる拡張も可能であると述べた。 また2016年1月には、米国Avery Dennisonグループ傘下のAvery Dennison RBIS社が総投資額3000万米ドルを投じ、ロンアン省のメコンデルタに位置するLong Hau工業団地に工場を始動させた。 Avery Dennisonグループによると、このハイテク工場ではUniqlo、North Face、Nike、Adidasなど、ベトナム国内における有名ブランドに対し、ラベルプリントサービスを提供する予定としている。 Avery Dennision RBIS社のDeon Stander社長は、この投資プロジェクトが繊維・衣料品業界の発展だけでなく、国内市場全体に貢献することを目指している、と述べた。 TPPは、ロンアン省の工場発展を後押ししたように、2020年までにベトナム繊維・衣料品生産全体を上昇させる原動力となるであろう。 2015年7月、Avery Dennision RBIS社はロンアン省の工場を建設する一方で、ホーチミン市のビンタン区に物流センターも設立した。 ベトナム綿・紡績協会(VCOSA)のNguyen Son会長は、近年の成長著しいアパレル部門の副資材の需要増について取り上げた。 染料、化学薬品やラベルなどのアパレル部門における副資材の年間輸入額は何十億米ドルにも達し、それに対する投資プロジェクトはアパレル部門の発展を後押しすることになる、と述べた。 米国商工会議所(AmCham)は、2020年までにベトナムは対米国輸出で約514億米ドルも稼ぎ出し、そのうちアパレル部門が152億米ドルを占める、と見込んでいる。さらに2025年までで200億米ドルを見積もっている。 ベトナム繊維協会(VITAS)によると2015年末の時点で、繊維分野は外国直接投資により20億米ドルを投じられた。 それでも投資家らには、繊維・アパレル製品の副資材や皮革・履物分野において、まだまだ投資余地が残されている。   もっと見る
2016/02/02 09:24 da:19 facebook:0 twitter:0 アパレル 米ドル グループ 衣料品 プロジェクト 投資家 Tweet
diamond.jp  共存共栄を目指してベトナム人経営者から日本企業・日本人への苦言・提言  ↑0 ↓0
昨年のこと、ホーチミンシティの「CEO LINK」というサークルの会合で、1時間ほど、話をする機会をいただいた。これは、その名の通りCEO、つまりベトナム人の会社経営者ばかりが集まっている組織である。
2016/02/01 14:03 da:63 facebook:30 twitter:0 サークル シティ 日本人 共存共栄 ホーチミン Tweet
sankeibiz.jp  ベトナム首相、引退申し出 次期中央委員候補外に  ↑0 ↓0
改革派」とされるベトナムのグエン・タン・ズン首相が、ベトナム共産党の次期中央委員候補から外れることになった。ズン首相が引退を申し出て、同党がこれを了承したという。同党の関係者3人が匿名を条件に明らかにした。 ズン首相はこれまで党の最高指導者である党書記長を目指してきたが、その取り組みが失敗に終わったとみられている。まもなく首相としての2期目の任期が終了となり、その後は国内経済および安全保障政策に対する影響力はなくなるもよう。 同党の新しい指導部の人事は、26日に決定される予定で、その際に最高責任者の党書記長も選出される。保守派のグエン・フー・チョン書記長が続投する見通しだ。ズン首相が長年、党書記長の地位を得ようと画策し党内の支持を固めていたことから、今回のチョン書記長の再任には驚きの声が上がっている。 ズン首相は在任中、米国との関係強化と経済開放路線を進め、国営企業の民営化にも力を注いできた。 同首相の指導の下、ベトナムは米国が主導する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への支持を表明。ベトナムは今後、世界最速の経済成長を果たすとみられているが、海外のメーカーが好調な輸出の恩恵を得てい もっと見る
2016/01/27 05:03 da:71 facebook:0 twitter:0 共産党 申し出 グエン Tweet
tokachi.co.jp  ベトナムに出店 文化交流の懸け橋に 幕別のウラニワカフェ  ↑0 ↓0
幕別町内で「uraniwa cafe(ウラニワカフェ)」を経営する「One World Project(ワンワールドプロジェクト)」(水野翔太社長)が今月、ベトナム・ホーチミン市に同カフェを出店した。幕別の本店に次ぐ2号店。ロールケーキなどのスイーツを販売する他、日本とベトナムの文化交流の拠点として発展を目指していく。
sankei.com  ベトナム産マグロ初競り ブランド化へ期待感  ↑0 ↓0
ベトナム産マグロのブランド化と漁師の生活向上を目指し、日本の民間企業が協力したマグロ8本が22日、国際協力機構(JICA)の委託事業として初めて大阪市 ...
2016/01/22 11:03 da:74 facebook:0 twitter:0 マグロ ブランド 大阪市 JICA Tweet
niigata-nippo.co.jp  ベトナム産マグロ、大阪で初競り  ↑0 ↓0
ベトナム産マグロのブランド化と漁師の生活向上を目指し、日本の民間企業が空輸に協力したマグロ8本が22日、国際協力機構(JICA)の委託事業として初めて ...
2016/01/22 08:37 da:65 facebook:0 twitter:0 マグロ JICA ブランド Tweet
morningstar.co.jp  <新興国eye>パナソニック・ベトナム、最新の業務用マルチ空調システムを市場投入  ↑0 ↓0
パナソニック<6752>のベトナム法人であるパナソニック・ベトナムは最新の業務用マルチ空調システム「FSVエコ・エクストリーム」を投入した。地元紙サイゴン・タイムズ(電子版)が12日に伝えた。 同社はビルや商業複合施設など向けの業務用エアコンの販売会社で、FSVエコ・エクストリームは最新のVRF(可変冷媒流量)制御技術を採用している。パナソニックにとって、ベトナムの業務用エアコン市場は戦略的に重要で成長性が期待できる市場となっており、パナソニックでは16年の売上で2ケタ成長を達成することを目指している。提供:モーニングスター社
アパレル・リソース  セブンイレブン進出で国内小売業者に警戒感広がる  ↑0 ↓0
日本の小売大手セブン&アイ・ホールディングスグループのベトナムへの進出により、ベトナムの小売市場の競争はさらに厳しくなることが予想される。 2015年7月の日本経済新聞の報道によると、同グループの米国子会社セブンイレブンInc.がIFB Vietnamと契約を結んだ。IFB Vietnamは同国でピザハットのチェーン展開をしており、セブンイレブン第一号店をホーチミン市に出店する予定である。今後3年間で100店、10年以内に1000店の出店を目指している。 セブン&アイ・ホールディングスのベトナムへの進出は、国内外の小売業者のベトナムでの業務拡大と時期を同じくしており、小売業界における競争の激化が予測される。 特に、米国の24時間営業コンビニエンスストアであるサークルKは現在ベトナムに113店を擁するが、当初の予定では2015年末までに150店を展開する予定であった。 バンコクポストの報道によると、ThaiBerli Jucker Plc は2018年までに205店のB’s Martを開店するため、3126万米ドルを投資しているという。 加えて、日本のイオングループ傘下のミニストップと双日が今後3年間で200店を開店し、10年以内に800店まで拡大する計画を進めている。 一方でベトナム企業もまた主要都市でコンビニエンスストアを増やしつつある。特に目立つ動きとしては、Vingroupが2015年にVinmart+を30店開店しており、ベトナムの小売業首位に立とうと、今後3年から5年間で1000店のコンビニエンスストアの開業を計画している。 業界専門家らは、セブン&アイ・ホールディングスのベトナム進出で、日用消費財(FMCG)製造業者の製品物流に変化が出る可能性を予測している。Nielsenの2015年の報告書によると、日用消費財の売り上げのうち80%が伝統的小売業者からのものとなっている。しかし、ベトナムの消費者は徐々にこうした伝統的な小売形態からコンビニエンスストアに移行しようとしている。 「セブンイレブンはベトナムの小売分野の状況を変えるでしょう」とエースコックベトナムの篭嶋茂人営業部長は話す。エースコックはベトナムのインスタント麺製造企業大手である。 現在エースコックベトナムの流通システムにおいては伝統的小売業が95%と最も高い割合を占めるが、同社はセブンイレブンをはじめとするコンビニエンスストアを通じた流通を増加する計画であると篭嶋営業部長は話す。 世界でも主導的なコンビニエンスストアチェーンであるセブンイレブンは、現在世界16カ国で5万6400店舗、日本で1万5000店舗を展開している。東南アジアでは、セブンイレブンはシンガポール、タイ、フィリピン、インドネシア、マレーシアに進出している。     もっと見る
news.nissyoku.co.jp  加藤産業、ベトナム食品卸の買収を発表  ↑0 ↓0
【関西】加藤産業は8日、ベトナムに本社を置く食品卸売企業、Toan Gia Hiep Phuoc Trading and Food Processing Joint Stock Company(以下、「TogiCo」)の株式を取得、同日、株式譲渡契約を締結したと発表した。 加藤産業グループは、創立70周年の17年9月期までに売上高1兆円、経常利益130億円の達成を目指している。独立した存在感のある全国卸売業としての企業規模を確立するとともに、次代の成長を見据えて一層の機能強・・・
2016/01/13 13:07 da:55 facebook:2 twitter:0 Company Process Tweet
sankei.com  タカギ、ベトナムに蛇口一体型浄水器の販売拠点  ↑0 ↓0
浄水器・散水用品メーカーのタカギ(北九州市小倉南区)が、ベトナム第3の都市ハイフォン市に、同市水道公社などと、蛇口一体型浄水器や、大型浄水場の浄化技術の普及・販売を手掛ける合弁会社を設立した。 社名は「ジャパン・アドバンスド・ウオーター・テクノロジー・ベトナム」で出資比率はタカギが51%。ハイフォン市水道公社や、水浄化技術の特許を持つ北九州上下水道協会など計7社・団体が出資した。6日付で登記を済ませ、社長にはタカギ取締役の久保忠志氏が就いた。 合弁会社は、2月をめどにタカギのベトナム工場で製造した蛇口一体型浄水器を販売する。また、北九州市が開発した大型浄水場前処理装置(U-BCF)技術の普及を目指し、ベトナム国内の浄水場施設へ働きかける。 タカギの海外販売拠点は、ドイツ・デュッセルドルフに続いて2カ所目となる。 久保氏は「一企業が海外で信頼を勝ち取るのは難しいが、現地の自治体と組むことは大きなメリットとなる。この事業スキーム(枠組み)を、さらなる海外展開に応用するためにも、ベトナムの事業を成功させたい」と語った。 もっと見る
2016/01/08 07:07 da:74 facebook:3 twitter:0 一体型 ハイフォン 浄水場 北九州 メーカー 小倉南 Tweet
sankei.com  fromベトナム グエン・チー・フェンさん  ↑0 ↓0
ベトナムの女性は通常6カ月間の産休をとりますが、私は産後2日で仕事に復帰。出産後1カ月は外に出ないのがベトナムの習慣なので、スカイプで新スタッフを面接したり、ミーティングしたり。産後1カ月の大変さは、まさに私と会社にとって、すべてをイチからやり直すようなものでした。生き残れたのは同僚たちのおかげです。大変な時に残ってくれて、一緒に頑張ってくれたことで、事業がまた軌道に乗り始めました。 先日出産から1年を迎えましたが、社員は40人、来年は100人規模を目指しています。日本支店を作る計画も。子供が私に与えてくれた体験を通して強くなりました。毎日、仕事も子育ても楽しんでいます。      ◇ グエン・チー・フェンさん(28) 日系企業の社員を経て、3年前からベトナム・ハノイで人材紹介の会社「ジェイジョブ」を経営。夫と1歳の長男と3人暮らし。 もっと見る
2016/01/04 16:52 da:74 facebook:0 twitter:0 スタッフ スカイプ グエン from フェン Tweet
kobe-np.co.jp  ハッカ栽培で国際貢献 「鈴木商店」後継企業  ↑0 ↓0
鈴木薄荷は、国際協力機構(JICA)の協力を得て、2014年からベトナム・ハノイで小規模な栽培調査を実施。事業の本格化を決め、ホーチミンで農地50ヘクタールの確保に向けた準備を進めている。 同社は、低所得のベトナム農家らに栽培を委託。農閑期に栽培できるよう品種改良し、農家の収入の安定や増加につなげる。その先に和田社長が見据えるのが、鈴木商店が神戸港を拠点にハッカ製品を輸出産業へと発展させた事業の再現だ。 「将来は現地工場をつくり、栽培から製品化まで一貫して行うことで、さらに農家の生活水準を高めたい」と話し、ベトナムから東南アジア各国への輸出を目指している。
2016/01/03 10:18 da:70 facebook:0 twitter:0 小規模 ホーチミン ハノイ 国際貢献 JICA ハッカ Tweet
sankei.com  なぜ? 日本海の岩場で寝泊まり…44歳の露女性保護、1カ月前にも遭難  ↑0 ↓0
女性は、ロシアからヨットでベトナムを目指していたロシア人のタアニャ・ルアイコバさん(44)で、同保安署が約2時間後に保護した。航行中に遭難し、岩場で数日間寝泊まりしていたとみられる。約1カ月前にも付近で遭難したばかりだった。 同保安署によると、ルアイコバさんは10月28日にロシアのウラジオストク近くの港からベトナムに向けて、ヨットで出港。11月29日におおい町沖の日本海で航行不能になっているのを地元の漁船が発見し、同保安署などに救助された。 ヨットの修理を行い、今月24日に小浜漁港からベトナムに向けて再度出発したばかりで、「25日の午前中にマストが折れてしまい、岩場で寝起きしていた」と話している。命に別条はないが、今後ベトナムを目指すかは不明だという。 もっと見る
2015/12/31 10:30 da:74 facebook:8 twitter:0 ロシア ヨット 日本海 寝泊まり Tweet
msn  新興国eye>ベトナム中銀、個人のドル建て預金金利もゼロ%に—米利上げ受け  ↑0 ↓0
ベトナム国家銀行(中央銀行)は17日、金融機関や海外銀行支店における法人および個人のドル建て預金に対する金利上限を定める決定第2589号を発出、翌18日に発効した。これにより、ドル建て預金金利の上限は、9月に法人向けについて0%に引き下げられたのに続き、個人向けについても年0.25%から0%へと引き下げられた。 今回の金利上限引き下げは、FRB(米連邦準備制度理事会)が短期金利の指標であるFF(フェデラル・ファンド)金利の誘導目標を年0.00−0.25%から0.25−0.50%に引き上げた直後に実施されている。 金利上限引き下げの理由について専門家らは、米国の利上げでドン安ドル高がさらに進行することが予想されるため、国民のドル保有心理を抑制すると同時に、脱ドル化政策の効果的な実施を目指したものとしている。市場では、中央銀行の今回の決定は予想通りと受け止められている。 しかし、今回の利下げにより、商業銀行のドル建て預金調達残高が減少する可能性がある。国民がドル建て預金を引き出す一方で、商業銀行がドルを購入できない状況であれば、銀行のドル建て資金の流動性確保が難しくなる。そのため市場からは もっと見る
2015/12/24 09:57 da:98 facebook:0 twitter:0 ドル建て ホーチミン 金融機関 利上げ 新興国 eye Tweet
HOTNAM!  ルノーの電気自動車2万台を輸入、マイリンタクシー向こう5年で  ↑0 ↓0
ハノイで12月16日、Auto Motor Vietnam社とMai Linhグループは、タクシー事業に利用するRenaultの電気自動車のベトナム輸入に関する覚書を取り交わした。国連気候変動パリ会議(COP21)に呼応し、環境汚染削減を目指したもの。  調印式には、フランス国会外交委員長エリザベート・ギグー氏や、Nguyen Nhat交通運輸次官らが立ち会った。  向こう5年で1万~2万台を輸入し、ベトナムでの組立もこの間に検討する。このプロジェクトで導入されるのは、Renault ZOEとFluence ZE。 (Tin Tuc) ※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※  ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。  当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。  詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewa もっと見る
2015/12/18 18:33 da:36 facebook:0 twitter:0 タクシー グループ ハノイ 向こう ルノー Tweet
sankei.com  DMM英会話のグローバル展開ブランドEngooはベトナムでのサービス提供を開始しました! (Engooの ...  ↑0 ↓0
ベトナムでは近年グローバル化の影響で就職や昇進に英語能力が重要視されており、人々の学習への関心は非常に高いものがあります。また、全人口のおよそ半数にあたる約4500万人がインターネットを利用しており、オンラインサービスは今後も拡大の可能性を秘めています。こうしたベトナムにおいて、Engooは英語学習者からの大きな需要があると見込み提供を開始いたしました。?Engoo Vietnam 担当マネージャ Thi Ngan Ha Nguyenのコメントインターネット人口の拡大するベトナムでは近年オンライン学習という選択肢が浸透してきています。学習意欲の高いベトナム人はより良い将来のために様々な英語学習方法を模索していますが、英会話学習という観点で見ると、依然通学型の英会話教室が主流です。このような事情を劇的に変えるサービスとなるべく、Engoo ベトナムは2017年までにベトナムでのNo1オンライン英会話スクールを目指してまいります。■EngooについてDMM英会話のグローバル展開ブランドであるEngoo。DMM英会話の運営で培ったグローバルネットワーク、運営技術をベースとし、2015年中にグ もっと見る
2015/12/18 12:00 da:74 facebook:0 twitter:0 グローバル およそ 重要視 サービス 英会話 ブランド Tweet
newsalt.jp  ベトナムの世界遺産ホイアンに歩行者天国開通  ↑0 ↓0
古い町並みがユネスコ世界遺産に登録されているベトナムのホイアンで3日、歩行者天国が正式に開通した。町をより静かで安全かつ楽しめる観光地とすることを目指したもの。8日にベトナム紙「ハノイ・モイ(Hà Nội mới)」が報じた。
2015/12/16 08:26 da:15 facebook:0 twitter:0 歩行者 ユネスコ 町並み Tweet
yokohamafc.com  Hoang Anh Gia Lai FC(ベトナムVリーグ)との業務提携について  ↑0 ↓0
横浜FCでは、Hoang Anh Gia Lai FC(ホアン アイン ザライ)と、双方のクラブの発展を目指した 人財育成およびマーケティングの推進を目的として、下記の通り ...
2015/12/11 19:11 da:53 facebook:0 twitter:0 マーケティング クラブ 横浜FC Vリーグ Tweet
sponichi.co.jp  J2横浜FC ベトナムクラブと業務提携 井手口が完全移籍  ↑0 ↓0
J2横浜FCは11日、、ベトナムVリーグのホアン・アイン・ザライFCと双方のクラブ発展を目指した人財育成およびマーケティング推進を目的として業務提携すると発表。MF井手口正昭(27)が同クラブへ完全移籍し、同クラブからMFグエン・トゥアン・アイン(20)が期限付き移籍で加入することを併せて発表した。期限付き移籍期間は2016年2月1日から2017年1月1日まで。 ホアン・アイン・ザライFCはベトナムの中部、ザライ省の都市プレイクにホームを置くサッカークラブ。2007年に「HAGL アーセナル JMGアカデミー」をフランス系アカデミーJMGと英国アーセナルFCとの共同で設立。海外でも活躍できるベトナムを代表する選手の育成を目指して取り組んでいる。 業務提携の主な内容については、「トップチーム、アカデミー(ユース、ジュニアユース)チームの交流およびトレーニングノウハウ等を含めた選手及び指導人材の交流」「クラブマネジメントの経験共有およびスポンサーの獲得やクラブ運営ノウハウの共有」「両クラブの新たなビジネス機会の創出とサポート」「ベトナムと日本における両チームのクラブイメージアップおよびプロ もっと見る
2015/12/11 18:56 da:70 facebook:3 twitter:0 横浜FC クラブ マーケティング 井手口 Vリーグ Tweet
web.fisco.jp  パンチ工業 Research Memo(6):製販一体の強みを活かして高収益企業を目指す  ↑0 ↓0
一方、東南アジアではインドネシアやベトナム、シンガポール、マレーシアなどに販売拠点を開設したほか、フィリピン、タイでは販売代理店経由での販売を行っている。また、インドに関しては今後注力する市場の1つとなる。インド政府が2014年に「Make in India」政策を発表し、インドでの製造業の発展が見込めるようになってきたためだ。インド向けの売上高はまだ小さいが、インド自動車大手や日系家電メーカーを中心に顧客数は増加傾向にあり、今後の成長が期待されよう。また、生産拠点として2015年12月に、ベトナムに生産拠点を設立予定としている。グローバル生産体制の拡充と最適化、及び今後の市場拡大が見込まれるベトナムでの需要取り込みなどを目的としたもので、2016年10月に稼働を開始し、生産規模としては数年後に10億円規模を目指している。現状、日本で生産している標準製品などはベトナムにシフトし、国内では高付加価値製品中心のモノづくり体制に転換していく方針だ。また、生産体制を整備することでグローバル企業を囲い込み、標準製品だけでなく特注品など供給製品を拡充していくことで、取引シェアの拡大を図っていく。○ もっと見る
2015/12/11 16:07 da:37 facebook:0 twitter:0 代理店 Research 東南アジア パンチ Tweet