1.0009248256683

Vietnam

朝日新聞  クジャクやハトも生き生きと 243年ぶりの胴懸新調 祇園祭  ↑0 ↓0
保存会の川口良正理事長(68)は「ベトナムと日本の技術の融合で完成した胴懸は、まさに聖徳太子の説いた『和をもって貴しとなす』です」と話した。(大村治郎).
2018/06/13 16:35 da:- facebook:0 twitter:0 クジャク 祇園祭 理事長 聖徳太子 Tweet

Philippines

huffingtonpost.jp  聖徳太子の旧1万円偽札、フィリピンから100枚密輸?  ↑0 ↓0
捜査関係者によると、男は7月14日、フィリピン・マニラ発の航空機で中部空港に到着後、関税法で輸入が禁じられている偽の旧1万円札100枚を、上着の ...
2017/09/14 16:52 da:- facebook:0 twitter:0 関税法 航空機 関係者 聖徳太子 マニラ Tweet

Myanmar

BLOGOS  「和をもって貴しとなす」、「人が生きる意味」の追求!  ↑0 ↓0
これは、軍事政権トップのテイン・セイン大統領が、自ら民政に移行する方針を決めたことから実現した結果でもあります。かつて、ミャンマーの軍事政権は、非同盟中立国として欧米や日本と距離を置く一方、1983年に首都ヤンゴン(ラングーン)で起こされた韓国閣僚爆破殺害テロ事件以来、北朝鮮と国交断絶していました。しかし、その後、北朝鮮がアメリカ等と激しく対立することから、「敵の敵は味方」という論理からか、北朝鮮と急接近し、北朝鮮から武器を買い付けたりし、核技術も輸入するのではないかと噂されました。それを思うと、ミャンマーの変わりようには大きなものがあると言えます。革命を経ずに国がどのように変わっていくのか、という一つの実例として、対北朝鮮外交の参考として学ぶべきことは多いと思います。「ビルマの竪琴」で知られるように、ミャンマーは、かつて太平洋戦争の戦地になりましたが、国民の多くは、親日的であると言われています。また、敬虔な仏教徒の多いことでも知られています。和を説き、無用な殺生を禁じ、聖戦という概念がない仏教の教えは、もちろん、日本でも、聖徳太子以来、最も馴染みのある教えです。私は、聖徳太子が記した もっと見る
2016/02/01 20:26 da:56 facebook:0 twitter:0 トップ Tweet